登山関連のブログ情報  -  ブログ「 今日という日を忘れずに 」の情報の一覧



 

当ページは、指定ブログの当サイト保管情報の一覧です。


<< その前 今日までの90日分の情報 その後 >>


表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]

[  上記条件の情報数: 15  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]


登山者  今日という日を忘れずに  [2/4]
https://bluesky.rash.jp/blog/?p=10200
日帰りハイキング、テント泊縦走、冬の雪山などを記録する登山ブログ
1泊2日の北アルプス白馬岳、テント泊登山。2日目は白馬岳頂上宿舎テント場から白馬岳~白馬大池~乗鞍岳~栂池へと下りました。終日快晴で、高山植物満開の稜線歩きが最高に気持ち良く、立山や剱岳、雪倉岳~朝日岳など近隣の山並みも絶景でした。白馬岳の稜線は危険個所もほとんどなく、花が綺麗で高確率で雷鳥にも出会えるので、北アルプスの中でもかなりおすすめです。1日目の続きから 今シーズン最初のテント泊、北アルプス...   (続きを読む)
2019/08/13 08:00:28 (4日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  今日という日を忘れずに  [2/4]
https://bluesky.rash.jp/blog/?p=10188
日帰りハイキング、テント泊縦走、冬の雪山などを記録する登山ブログ
北アルプスの 白馬岳 へテント泊登山に行ってきました。新宿から夜行バスを利用して栂池高原へ。ゴンドラとロープウェイを利用して、山頂までを1泊2日でゆっくり往復。1日目は鏡のように美しい白馬大池と、夕日に染まる白馬三山が絶景でした。チングルマ、ハクサンイチゲ、コマクサなど、稜線に咲く高山植物も尽きることがなく、花の名峰を満喫。今シーズン最初の夏山テン泊を最高の形で迎えられました。長かった梅雨もようやく...   (続きを読む)
2019/08/06 08:00:39 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  今日という日を忘れずに  [2/4]
https://bluesky.rash.jp/blog/?p=10172
日帰りハイキング、テント泊縦走、冬の雪山などを記録する登山ブログ
都内からの夜行バスを利用して、夏の尾瀬に行ってきました。7月の尾瀬と言えば、大江湿原のニッコウキスゲ! 国内でも屈指の規模を誇る大群生が広がっていると聞いて、ぜひこの目で見てみたいと思い半ば強行突入。まさに圧巻の光景でした。夏の尾瀬自体が久しぶりで、かつ尾瀬ヶ原を歩くのは今回が初めてだったので、日帰りハイキングながらも新鮮さに溢れた1日となりました。2019年の梅雨は長い 7月に入って雨に泣かされ続け、...   (続きを読む)
2019/07/29 08:00:28 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  今日という日を忘れずに  [2/4]
https://bluesky.rash.jp/blog/?p=10157
日帰りハイキング、テント泊縦走、冬の雪山などを記録する登山ブログ
過去の山行を軽く振り返る雑談記。登山を始めて今日まで、幸い大きな怪我もなくやらせてもらっていますが、危ないシーンが全くなかったかと言われるとそうでもなく。死ぬ思いをしたことも過去にあるので、その体験談でも書いておきます。今回の件は、もう数年前のお話です。自分の最初の登山と言えるのが、2009年の富士山初挑戦。そこからカウントを開始するなら、もう登山を始めて丸10年が経過するわけですが、幸いにもこれま...   (続きを読む)
2019/07/22 08:00:33 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  今日という日を忘れずに  [2/4]
https://bluesky.rash.jp/blog/?p=10132
日帰りハイキング、テント泊縦走、冬の雪山などを記録する登山ブログ
RICOR(リコー)の高級コンデジ・ GRⅢ(GR3) を購入して登山やら旅行に行ったので、簡単なレビューと作例のご紹介。個人的にはすごく良いカメラだと思っていて、趣味の登山に関してもいろいろな恩恵を受けています。ただ、その反面で不満な点もいくつかあるので、一個人の所感として軽く参考にしてもらえればと。まず RICOH GRⅢ(GR3) というのがどういうカメラなのかというところから。現物がこちら↓ 『RICOH GRⅢ』 一眼レフでもミ...   (続きを読む)
2019/07/15 10:00:38 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  今日という日を忘れずに  [2/4]
https://bluesky.rash.jp/blog/?p=10118
日帰りハイキング、テント泊縦走、冬の雪山などを記録する登山ブログ
浅間山の近くにある 湯ノ丸山 へ登ってきました。6月の湯ノ丸山は満開のレンゲツツジが有名。今回もツツジの時期に合わせて行ってきましたが、ハイライトは山頂から眺めた日の出と雲海!神々しいご来光と雲の流れが絶景でした。下山後は 池ノ平湿原 も散策。ちょうどコマクサも咲いていて、夏空の下での木道ハイキングが気持ち良かったです。鹿沢温泉と蕎麦を食べて完パケ。梅雨空が続く6月。浅間山の隣にある 湯ノ丸山 が一番熱...   (続きを読む)
2019/07/08 08:00:33 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  今日という日を忘れずに  [2/4]
https://bluesky.rash.jp/blog/?p=10094
日帰りハイキング、テント泊縦走、冬の雪山などを記録する登山ブログ
福島の名峰、磐梯山 へ公共交通機関を利用して登ってきました。ルートは猪苗代スキー場の表登山口(猪苗代コース)からスタートして、山頂と銅沼を経由して裏磐梯コースで下山。その後、五色沼を散策してバスで猪苗代駅へと戻りました。荒々しい火山帯と、相反するように咲き誇る高山植物のお花畑。銅沼からの磐梯山の展望も見事で、エメラルドグリーンの五色沼も綺麗でした。ゴールデンウィークのニュージーランド旅行を終えて、...   (続きを読む)
2019/07/01 08:00:32 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  今日という日を忘れずに  [2/4]
https://bluesky.rash.jp/blog/?p=10079
日帰りハイキング、テント泊縦走、冬の雪山などを記録する登山ブログ
GWのニュージーランド旅行、2泊3日のマウントクック。最終日は日の出とマウントクックを見るべく、夜明け前にケアポイントへ。旅の締めくくりとして、ニュージーランド最高峰の雄姿をしっかりと目に焼き付けてきました。マウントクックからはバスでテカポ~クライストチャーチへと移動し、国内線でオークランドへ。翌朝、日本へと帰国しました。マウントクック編2日目からの続き ニュージーランドに入国して10日目。マウントク...   (続きを読む)
2019/06/24 08:00:35 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  今日という日を忘れずに  [2/4]
https://bluesky.rash.jp/blog/?p=10070
日帰りハイキング、テント泊縦走、冬の雪山などを記録する登山ブログ
GWのニュージーランド旅行、2泊3日でマウントクックへ行ってきました。2日目は セアリーターンズトラック と ケアポイント へ。セアリーターンズはひたすら階段地獄が続く登山道でしたが、山頂からのマウントクックの眺めが素晴らしかったです。鏡のような池、そこに映る雪山も壮観な眺めで、ミュラー湖から草原まで大自然の眺望を楽しめたトレッキングとなりました。マウントクック編1日目からの続き GWのニュージーランド旅行...   (続きを読む)
2019/06/17 08:00:31 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  今日という日を忘れずに  [2/4]
https://bluesky.rash.jp/blog/?p=10056
日帰りハイキング、テント泊縦走、冬の雪山などを記録する登山ブログ
GWのニュージーランド旅行、8日目からは2泊3日で アオラキ/マウントクック へ。初日はテカポから移動して レッドターントラック を半日登山。ひたすら登り坂が続きましたが、山の上に広がる池塘と湿原、そこから眺める山岳風景が素晴らしかったです。下山後は例によってYHAに宿泊。旅もいよいよ終盤へ テカポ湖からの続き 5月のGWニュージーランド旅行は8日目。いよいよ旅も終盤に突入。今回からは2泊3日のマウントクック編。そ...   (続きを読む)
2019/06/11 08:00:32 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  今日という日を忘れずに  [2/4]
https://bluesky.rash.jp/blog/?p=10039
日帰りハイキング、テント泊縦走、冬の雪山などを記録する登山ブログ
GWのニュージーランド旅行、7日目は レイクテカポ へ。その名の通り、テカポ湖 という美しい湖が広がる場所で、南島でも人気の高い観光地。” 世界一美しい星空 ”とも言われている星の名所でもあります。幸い快晴に恵まれた1日だったので、ミルキーブルーに輝く神秘の湖と満天の星空を存分に堪能することができました。マウントジョンという丘もあるので、軽登山も楽しむことができます。山頂まで登って、そこから眺める雄大な自...   (続きを読む)
2019/06/06 08:00:33 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  今日という日を忘れずに  [2/4]
https://bluesky.rash.jp/blog/?p=10032
日帰りハイキング、テント泊縦走、冬の雪山などを記録する登山ブログ
GWのニュージーランド旅行、2泊3日の ルートバーントラック 。最終日はフォールズ小屋をスタートして登山口のシェルターまで下山。距離も短く、苔むす森と綺麗な川の清流を見ながらのんびりと歩きました。バスでクイーンズタウンまで戻って再びファーグバーガーへ。この街で過ごすのも最後だったので、夜まで観光してYHAで1泊しました。2日目からの続き 2泊3日の ルートバーントラック もいよいよ最終日。メインどころの1日目、...   (続きを読む)
2019/06/04 08:00:33 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  今日という日を忘れずに  [2/4]
https://bluesky.rash.jp/blog/?p=10018
日帰りハイキング、テント泊縦走、冬の雪山などを記録する登山ブログ
GWのニュージーランド、旅の本命でもあった2泊3日の ルートバーントラック 。2日目はマッケンジー小屋をスタートしてフォールズ小屋まで。展望の開けた森林限界の上をひたすら歩くという、ルートバーンのメインどころの区間。中でも見どころだったのが本ルートの最高地点でもある コニカルヒル からの大展望! 雪を被った神々しいまでの山岳風景を存分に堪能することができました。湿原も多く、水や緑の豊かさも感じられた2日目...   (続きを読む)
2019/05/29 08:00:34 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  今日という日を忘れずに  [2/4]
https://bluesky.rash.jp/blog/?p=9984
日帰りハイキング、テント泊縦走、冬の雪山などを記録する登山ブログ
GWのニュージーランド旅行。2泊3日で ルートバーントラック を歩いてきました。今回の旅のメインでもあるルートバーン。1日目はディバイドをスタートしてマッケンジー小屋まで。高低差はそこまでなかったですが、途中のキーサミットから眺める壮大な山岳風景、圧倒的な自然の迫力がそこにはありました。前日の降雪によって山が雪化粧になっていたのも良かったです。巨大なアーランド滝と虹のコラボ、水と緑が豊かな苔むす森、最...   (続きを読む)
2019/05/22 08:00:34 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  今日という日を忘れずに  [2/4]
https://bluesky.rash.jp/blog/?p=9973
日帰りハイキング、テント泊縦走、冬の雪山などを記録する登山ブログ
GWのニュージーランド旅行、そのメインでもあったのがニュージーランドを代表するトレッキングルートの1つ「 ルートバーントラック 」。有名なミルフォードトラックと双璧を成す、世界に名高い美しいトレイルコース。計画段階からかなりの期待を寄せておりました。歩くにあたって、バスやら山小屋の予約が必要だったのでそこら辺をまとめておきます。特に5月はオフシーズンに入るので、いくつか注意が必要です。ニュージーラン...   (続きを読む)
2019/05/21 08:00:36 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
       



[  下記条件の情報数: 15  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]

表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]


<< その前 今日までの90日分の情報 その後 >>





【このページの説明】

「登山関連のブログ情報」サービスは、多数のブログ等に投稿された登山関連情報を収集し、統合した情報を日時順の一覧で提供するサービスです。


  • 当ページは、指定のブログ等の、当サイトが保管している情報の一覧です。

  • 統合対象にしているサイトは [統合対象ブログ] に示します。

当サービスによる統合を希望するブログ等がある方は、お手数ですが、当サイトの [統合対象ブログを推薦] 機能でご連絡ください。 推薦されたブログ等は、当サイト管理人が統合対象として適切かどうかを判断して対応させていただきます。

当サービスによる統合を希望されないブログ等のオーナー様は、お手数ですが、当サイトの [お問い合わせ] 機能でご連絡ください。 お手数をおかけしましたことをお詫びすると同時に、当サービスより当該のすべての情報を削除させていただきます。

   
女ひとりで26日間 ヒマラヤを歩いてみれば 〜大自然と自分に繋がる旅〜

こんなにも美しい大自然の中で、目一杯体を使い、五感をフル稼働させて体感した先にあったのは、自分への信頼と美しい地球に生きていることへの喜びだった。...
[本日発売]
岳人 2019年 9月号

[一昨日発売]
夢のトライアル (山とマラソンに挑んだ鉄人の記録)

みちのく福島・白河に、昭和・平成を駆け抜けた韋駄天にして山男がいる。本書は、その驚くべき数多の足跡を綴った夢と冒険の記録であり、登山やマラソンを愛...
[7月30日発売]
走ること、生きること ―強く、幸福で、バランスのとれたランナーになるために―

美しさと強靭さを兼ね備え、数々の山岳競技で勝利を飾り、世界中のアスリートを虜にするエミリー。その独創的な練習方法、健康レシピなどのライフスタイルか...
[7月25日発売]
山は心の支えだった

著者は1962年北大医学部薬学科卒、在学中はスキー部山班で活動。国立衛生試験所(現・国立医薬品食品衛生研究所)勤務。最後の1年間、PMDEC(現PMDA)医療機器審...
[7月24日発売]
山の霊異記 霧中の幻影 (角川文庫)

山岳怪談実話の名手による、山の霊気に満ちた本当に怖い怪談集。霧の山道で背後からついてくる操り人形のような女性、登山中になぜか豹変した友人の態度、死...
[7月24日発売]
マウンテンスポーツマガジン トレイルラン 2019 夏号

夏到来。ガッチリ汗をかいて、気持ちよく山を走ろう。
[7月19日発売]
大雪山―神々の遊ぶ庭 市根井孝悦精選作品集

憧れの北の大地・大雪を、写真家・市根井孝悦が渾身の力をこめて表現した決定版 2000年の『大雪山――母なる大地』、2006年の『大雪山――四季の彩り』、2014年の...
[7月16日発売]
岳人 2019年 8月号

[7月13日発売]
ヤマケイ文庫 山怪 山人が語る不思議な話

日本の山には「何か」がいる。シリーズ累計20万部突破! ! 山の怪談ブームの火付け役。山で働き暮らす人々が実際に遭遇した奇妙な体験。NHKドキュメンタリーで...
[7月6日発売]
ヤマケイ文庫 名残の山路

旅行雑誌『旅』の名編集長が平成に残した山と旅の珠玉の紀行文集 旅行雑誌『旅』の元編集長で、紀行作家としても知られる岡田喜秋さんが、平成時代30年間に書...
[7月6日発売]




 
当サイトの機能と情報


  • 当サイトはAmazonを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • 当サイトはGoogleが提供している広告を表示することで紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるGoogle Adsenseの参加者です。
  • Copyright © 2014-2019 登山の四方山話 - 2019/08/18 00:49:12