登山関連のブログ情報  -  ブログ「 沢ヤカ男のブログ 」の情報の一覧



 

当ページは、指定ブログの当サイト保管情報の一覧です。


<< その前 今日までの90日分の情報 その後 >>


表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]

[  上記条件の情報数: 14  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]


登山者  沢ヤカ男のブログ  [1/5]
https://ameblo.jp/9000224/entry-12481170147.html
西丹沢 救急法&沢レスキュー 2019年6月15日 巷ではワークマンプラスがブームらしいが、本訓練はrepetitionして欲しくない内容だ。今回はFirst aidを訓練内容にPlusしてみました。なぜかここを予約すると「雨が降る」今回は大雨ですが、建物の中は快適でした。三角巾の結び方をまずはザイルで試す 新聞紙と銀マで副木を作成 捻挫 テーピングあれこれ バリバリうるさくない、軽いレスキューシートを使用してみる 搬送法あれこれ ...   (続きを読む)
2019/06/16 16:01:31 (2日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  沢ヤカ男のブログ  [1/5]
https://ameblo.jp/9000224/entry-12477361521.html
奥多摩 御岳渓谷~白丸くん 2019年6月9日 雨ザーザーの鳩ノ巣駅 予報通り雨のハイクとなりましたが、食事処、入浴処、前泊処など新しい発見多数あり、実り多き山行になりました。御岳渓谷はカヌー大会で朝から賑わってましたが、御嶽駅前のセブンイレブンは閉店されてました。ここは東京都 駅で焚き火? 御嶽駅前のセブンイレブン閉店してました カヌー大会の会場でした 水量多め 白丸一本 新施設建設中 トンネル魚道見学したか...   (続きを読む)
2019/06/10 14:01:37 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  沢ヤカ男のブログ  [1/5]
https://ameblo.jp/9000224/entry-12475175828.html
奥多摩 矢沢 軍刀利沢とつづらハイク 2019年6月1-2日 「そこはかとなく書きつくれば・・・」 メンバーに今年初沢の方と5年振りの方がおられたので、足慣らしに丁度よい沢を選定。ここの醍醐味は滝が次々と表れ、登れる滝が多いところだろう。緊張する大滝もあるが、残置ロープに巻き道がしっかりあるので不安はない。今回最奥の10m滝にトップロープをセットし、チャレンジ。無事登攀でき「日くらし」遡行充実。帰路は左岸尾根か...   (続きを読む)
2019/06/08 12:01:12 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  沢ヤカ男のブログ  [1/5]
https://ameblo.jp/9000224/entry-12464090527.html
妙義山 星穴沢 2019年5月25日 余程疲れていたのか、前泊地で朝9時近くまで目が覚めず。前日少し後に来た仲間と少々飲んだだけだったが…。皆はとっくに山に向かっており、当方は取り残され完全に戦意喪失。とりあえず集合場所の国民宿舎のPへ移動する。が体が全く言うことを聞かず、そのままPでお昼まで爆睡。午後も体調戻らず、遡行予定の星穴沢の横にある女坂のハイクに変更。それでもフラフラするので、金洞沢出合で戻ること...   (続きを読む)
2019/05/26 22:01:30 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  沢ヤカ男のブログ  [1/5]
https://ameblo.jp/9000224/entry-12463172956.html
足尾 餅ケ瀬川 押留沢~下中手沢下降 2019年5月19 20日 小丸山南側 アカヤシオのフラワーロード (写真T氏撮影) 袈裟丸山から「わたらせ渓谷鉄道」側に流れる餅ケ瀬川の押溜沢と下中手沢を下降。沢旅系の渓相で新緑に癒されました。押溜沢のco1277m二俣にタープを設営し、1泊2日でゆっくり周回。ザイルは右俣すぐの2段10m滝のみ。稜線直下は急斜ですが、鹿道が鹿っかり?問題ありませんでした。稜線にでると、カメラを持ったアカ...   (続きを読む)
2019/05/23 00:01:37 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  沢ヤカ男のブログ  [1/5]
https://ameblo.jp/9000224/entry-12459306069.html
紀伊半島 大峰吉野川 下多古川 ~ 伊坪谷下降~ 上多古川 2019年5月1~5日 GW紀伊半島沢詣でも、通い始めてから今年で丁度10年。もともと多雨地域で毎年天候に振りまわれながらの計画遂行となってます。今年も同様、昨年に続き初日は雨のスタートとなりましたが、それ以降は天気に恵まれ、予定通りの山行となりました。大峰台高南紀奥高野の渓の魅力は何と言っても規模と滝と水量。温暖な気候でほぼ一年中沢登りができる山域。...   (続きを読む)
2019/05/06 12:01:17 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  沢ヤカ男のブログ  [1/5]
https://ameblo.jp/9000224/entry-12457866235.html
富士川 西俣川戸栗川三ツ沢 2019年4月26-28日 co940mにある15m大滝 GW大峰遡行の前哨戦として十枚山東面の沢へ。新清水JCTから中部縦貫道が富沢ICまで開通し、アクセスが改善した山梨県南部町。ローソンが併設された「道の駅なんぶ」で仮眠する。翌日晴天のなか入渓するも、天候が急変し、あられと大粒の雨に打たれる。異常に寒く、増水してきたので、危険と判断引き返す。寝床を探すと江ノ電バンガローと言うキャンプ場にヒッ...   (続きを読む)
2019/04/30 14:01:51 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  沢ヤカ男のブログ  [1/5]
https://ameblo.jp/9000224/entry-12455787253.html
北丹沢 神ノ川 伊勢沢 2019年4月20日 伊勢の大滝50m位 中央のリッジ、左の凹角ともカバは要所にあるが… 紀伊半島沢登り対策のため、三重の伊勢ではなく、神奈川の伊勢に、泊まり装備で長いルートを遡行する訓練を行う。伊勢沢は袖平山から姫次と原小屋平の南東面の自然林が水源のため、年間を通し水量が安定する沢。伊勢ノ50m大滝以外ほとんど登攀でき、流程も長いため、重い荷物を背負って体を慣らすには丁度よい。下山も東海...   (続きを読む)
2019/04/21 10:01:43 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  沢ヤカ男のブログ  [1/5]
https://ameblo.jp/9000224/entry-12454513483.html
西丹沢 沢レスキュー訓練 2019年4月14日 負傷者の保温は重要。ショックや骨折すると体は低体温となり、ぶるぶる震えだす。このシートは、バリバリ音がなく、ソフトでしなやか。しかも綺麗にたためる優れもの。怪我をした人を一人を「動かす」「運ぶ」「介護する」ことが如何に大変なことであるかを頭と体で理解してもらう訓練を西丹沢の某体育館で行った。ここを予約すると何故か雨が降るのが通例で、今回も降水確率70%。予約し...   (続きを読む)
2019/04/15 20:01:52 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  沢ヤカ男のブログ  [1/5]
https://ameblo.jp/9000224/entry-12454497737.html
西丹沢 大滝沢 藤嵐 沢 2019年4月13日 前夜祭?前野菜? 訓練山行の前日親睦山行を兼ねた沢企画が開催される。この沢は全員初めてで大したことないだろうって感覚で入渓する。案の定入渓点の橋から沢を見上げると、堰堤だらけで、水が全く流れておらず、一同「いくら何でも少しくらい水が欲しい」との顔だ。右岸の踏み跡をしばらく進み堰堤が終了するところから入渓する。しばらくすると水の音が!か細いが無いよりマシ。ゴーロが...   (続きを読む)
2019/04/15 18:02:03 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  沢ヤカ男のブログ  [1/5]
https://ameblo.jp/9000224/entry-12454476498.html
安倍奥 藤代川左俣 2019年4月7日 co735m付近の二条スダレ滝12m 花見とメンバーの交流も兼ね、前日は前夜祭と称し、桜のそばで宴会を行い、翌日藤代集落へ。安倍奥のほとんどの沢に軌跡を残す主に誘われ、山椒の効くピリリと辛い絶妙な渓に足を踏み入れる。入渓直後いきなりステーキ300gに値する大滝に行く手を塞がれる。高巻きするも、沢床には恐怖の空中懸垂で戻り遡行スタートとなる。その後巨岩のゴーロとヌメヌメステップの...   (続きを読む)
2019/04/15 18:02:02 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  沢ヤカ男のブログ  [1/5]
https://ameblo.jp/9000224/entry-12450802533.html
丹沢 葛葉川本谷 2019年3月30日 昭和56年5月中学生のとき、初めて 沢登り をしたところが葛葉川。当時自分が残した黄ばんだ記録ノートを見ると、JR原町田駅が町田駅に変更されたころ。小田急の秦野駅は大秦野駅。東海大学前駅は大根駅。装備はスニーカ(ヘルメットと沢靴は無し)、Tシャツ、ジーパン、弁当、水筒、遡行図。巨大なダブルテープラジカセを仲間が背負い、メタルテープに録音したYMOの音楽をガンガン流しながら歩いた...   (続きを読む)
2019/03/31 09:01:44 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  沢ヤカ男のブログ  [1/5]
https://ameblo.jp/9000224/entry-12449409330.html
世附川 勘渕沢と フタマンザイ沢 2019年3月24日 標高600m位から真っ白 23日は極寒で雪の前夜祭テン泊となる。24日気温マイナス3度のなか、最初は勘渕沢へ。短いながらも滝がコンスタントに表れちょっと満足。一旦下山し隣のフタマンザイ沢へ。水量はこちらの方が多い。25m瀑がなかなか。双方とも極短の超コンパクトな沢でしたが、西丹沢特有の青くボロボロの渓相。中川川左岸の湯ノ沢や押出沢と同じく死神が潜む、脂汗でる要注...   (続きを読む)
2019/03/25 01:02:34 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  沢ヤカ男のブログ  [1/5]
https://ameblo.jp/9000224/entry-12448548935.html
逗子 南尾根~乳頭山 急に休暇が取れたので、午前中さっと行ける、行ったことのない場所として、三浦アルプスに足を延ばしてみました。詳しく記載されている、京急の観光マップ片手に森戸川沿いから、起伏のある南尾根を経由し乳頭山に。横浜のみなとみらい地区をはじめ、湾岸部が一望。低山ならではの複雑な道の交錯で、2か所ほどコースアウトしましたが、上空の高圧線も頼りに、京急田浦駅までハイクできました。【コース】 ...   (続きを読む)
2019/03/21 14:01:47 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
       



[  下記条件の情報数: 14  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]

表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]


<< その前 今日までの90日分の情報 その後 >>





【このページの説明】

「登山関連のブログ情報」サービスは、多数のブログ等に投稿された登山関連情報を収集し、統合した情報を日時順の一覧で提供するサービスです。


  • 当ページは、指定のブログ等の、当サイトが保管している情報の一覧です。

  • 統合対象にしているサイトは [統合対象ブログ] に示します。

当サービスによる統合を希望するブログ等がある方は、お手数ですが、当サイトの [統合対象ブログを推薦] 機能でご連絡ください。 推薦されたブログ等は、当サイト管理人が統合対象として適切かどうかを判断して対応させていただきます。

当サービスによる統合を希望されないブログ等のオーナー様は、お手数ですが、当サイトの [お問い合わせ] 機能でご連絡ください。 お手数をおかけしましたことをお詫びすると同時に、当サービスより当該のすべての情報を削除させていただきます。

   
すばらしい富士に出逢える!富士山絶景撮影登山ガイド

登って・眺めて・撮って・楽しむ!「日本一の絶景」に出逢えるガイドブック! 首都圏には富士山が見える山が200以上あります。山登りの最中に、美しい富士山が...
[昨日発売]
上高地ハイキング案内~上高地・明神・徳沢・横尾・涸沢を歩く

上高地ハイキング・観光のお供になるハンドブック 上高地・明神徳沢・横尾涸沢など、各エリアごとの自然や歴史、施設、みやげ、食べ物、山小屋、上高地周辺の...
[昨日発売]
山の本 108号

特集=どうしても登りたかった山
[6月15日発売]
霊峰、伊吹山を歩く

伊吹山にまつわる説話、実話を辿る。古代より人々が崇した伊吹山は今日も悠然と構えている 伊吹山には数多の石仏が祀られている。山懐の「天狗の石仏」は滝崖...
[6月15日発売]
フリークライミング日本100岩場 2 関東 増補改訂新版 御前岩ルート収録

今、国内で最もアツい岩場、奥多摩・御前岩の情報をプラス。クライミングエリア・ガイド『日本100岩場』シリーズの「関東」の増補改訂版に、奥多摩・御前岩の...
[6月15日発売]
岳人 2019年 7月号

[6月14日発売]
季刊のぼろ Vol.25

[6月14日発売]
空撮ヒマラヤ越え 山座同定

中国南西部辺境に40回以上足を運び、地理的空白部を解明してきた著者を中心としたヒマラヤ越え空撮写真集。未知の大地の高峰群の山々に山座同定を付したヒマ...
[6月14日発売]
クライマーズ コンディショニング ブック

生涯、クライミングを続けたいと願う、すべての人に。クライマー必読!上手くなるため、登り続けるためのボディケアを徹底解説。クライミングに関する書籍を多...
[6月12日発売]
私家版 誰でも登れる47サミッツ 都道府県最高峰登頂ガイド (YAMAKEI CREATIVE SELECTION Pioneer Books)

登山経験が少ない初心者でも全国47都道府県最高峰に立てる! できるだけ楽をして山頂に立つための指南書、ついに完成。
[6月7日発売]
ヤマケイ文庫 名作で楽しむ上高地

上高地再発見!登山家、文学者の紀行・エッセーと歴史エピソードの名作集。文政9(1826)年の播隆、明治24(1891)年のウェストンに始まり、上高地は常に日本の登...
[6月7日発売]
ワンダーフォーゲル 7月号増刊 夏山JOY2019

夏山登山ガイドブックの大定番!日本アルプスデビューの計画はこの一冊にお任せ!入下山口情報、山小屋最新情報、夏山登山ハウツー情報も充実しています!■特集 ...
[6月6日発売]
富士山絶景 眺めに行きたいベストスポット50 (ぴあ MOOK)

日本を代表する絶景「富士山」。いつどこから眺める富士山が美しいのか?そんな疑問にお答えする一冊の登場です。20年以上富士山を取り続けてきた写真家・山下...
[6月6日発売]
追憶の山旅日記

[6月3日発売]
那須雪崩事故の真相 銀嶺の破断

高校生ら8名が死亡、40名が重軽傷を負った那須雪崩事故を徹底的、かつ多角的に検証した渾身のノンフィクション。2017年3月27日、那須温泉ファミリースキー場...
[6月1日発売]




 
当サイトの機能と情報


  • 当サイトはAmazonを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • 当サイトはGoogleが提供している広告を表示することで紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるGoogle Adsenseの参加者です。
  • Copyright © 2014-2019 登山の四方山話 - 2019/06/18 20:42:23