登山関連のブログ情報  -  ブログ「 沢ヤカ男のブログ 」の情報の一覧



 

当ページは、指定ブログの当サイト保管情報の一覧です。


<< その前 今日までの90日分の情報 その後 >>


表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]

[  上記条件の情報数: 10  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]


登山者  沢ヤカ男のブログ  [0/2]
https://ameblo.jp/9000224/entry-12505136480.html
第2回「ぼくと私の夏休み」企画 北アルプス 金木戸川 双六谷 2019年8月7-11日 入渓早々メガネをポチャ。結局見つからず! 多くの課題が浮き彫りとなった今回の山行。体力と精神力向上含め、沢登りの原点に立ち返り、課題解決に向けた行動と研究を実践していきたい。笠ヶ岳に端を発する小倉谷出合から双六谷下流部にアタックしたが、水勢強く不安を感じたため廃道を利用し打込谷へ。2日目も徒渉と泳ぎと巻きの連続。5時間半で当日...   (続きを読む)
2019/08/12 14:44:28 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  沢ヤカ男のブログ  [0/2]
https://ameblo.jp/9000224/entry-12505061058.html
会津 大桧沢飯森沢下降 2019年8月3-5日 毎年沢開きが行われる大桧沢は、喜多方と米沢を結ぶ国道121号の日中ダムの大峠トンネル手前にあります。地元山岳会によりルート整備されてますが、四条4段滝下部と狭隘の哺乳ツクシ滝左岸の巻きがこの沢の核心。特に後者は腕力勝負となります。深い釜に小滝が連続する風呂屋横町とマヨネーズ沢のキラキラを見て飯森山へ。ご褒美は残雪美し飯豊連峰がくっきり。狩払いされた山道のco1465m...   (続きを読む)
2019/08/12 14:01:49 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  沢ヤカ男のブログ  [0/2]
https://ameblo.jp/9000224/entry-12495769623.html
焼石連峰 尿前沢(しとまえさわ) ちょっと前沢へ 2019年7月13 15日 初日は天候に恵まれ激暑でしたが、長雨の影響で尿前沢は増水し緊張の遡行が続く。それでも方円沢出合で僅かなスペースを開墾し優良テン場を作る。2日目に期待したが減水は僅か。第一ゴルジュの水圧は比にならず、ザイルを連結し進むも、出口のトイ状滝が突破できず、ガスも立ち込めてきたため撤退する。一旦戻り焼石岳ハイクに変えたが、つぶ沼分岐で雨が本降り...   (続きを読む)
2019/07/20 10:01:26 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  沢ヤカ男のブログ  [0/2]
https://ameblo.jp/9000224/entry-12495769119.html
丹波川 徒渉訓練 2019年7月7日 前日に続き、連チャンで徒渉は体に堪えた。月曜からしばらく悪寒と鼻がムズムズ。今年の梅雨は西の降り方と同じでザーザー。それでも水嵩があるので、本チャンに近い訓練ができたと思う。二人徒渉 互いにリュックのショルダーベルトもしくハーネスを掴み、上から抑え、1,2と号令をかけて移動 流木は自分の伸長より長いものがベスト ザイル徒渉はとにかく実践で覚えるしかない ザイル徒渉 半マスト...   (続きを読む)
2019/07/20 08:01:42 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  沢ヤカ男のブログ  [0/2]
https://ameblo.jp/9000224/entry-12495768527.html
丹波川 徒渉訓練 2019年7月6日 【徒渉格言】「増水した沢が、水が引くまでの数時間待ちをゼロにすることが、命を懸けるに値するか」冷静に判断すれば、答えは自ずと出ることでしょう。恒例の徒渉訓練を丹波川の三条新橋で2日間行いました。幸い両日とも訓練中は雨に降られることなく、時より薄日も差しましたが、水嵩は平年より20㎝位多く、実践に近い水圧で、ほぼ予定通りのメニューを消化できました。単独徒渉、流木徒渉、ス...   (続きを読む)
2019/07/20 08:01:41 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  沢ヤカ男のブログ  [0/2]
https://ameblo.jp/9000224/entry-12488592876.html
八ヶ岳 編笠山と横谷峡 2019年6月29 30日 綺麗すぎる小淵沢駅で友人と合流し、ほぼ満車の観音平Pへ。時より薄日が差す空模様で何とか天候は持ちそうだが、内地なのに高湿度で蒸し暑い。カラ松と笹の緑が美しいなだらかな山道は押手川分岐まで。段差のある急登に胸が詰まりそうになると編笠山頂に。シルクスクリーンの頂を後に大岩礫を下ると遠い飲み屋で賑わう青年小屋へ。予報通り雨が落ちてきたので、権現を諦め観音平に下っ...   (続きを読む)
2019/07/01 04:28:46 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  沢ヤカ男のブログ  [0/2]
https://ameblo.jp/9000224/entry-12485147735.html
西丹沢 実践転進訓練 2019年6月22 23日 恒例のハイキングとアルパインチームのコラボ山行企画に参加しました。前日まで曇りの予報でしたが、西丹に近づくにつれ雨足が、丹沢湖界隈は視界が悪くなるほど強雨のため、計画そのものを中止とし、両チームとも某体育館に集合することに。急遽レスキューのロープワークと搬送法の訓練内容を変更する。先週に続き今年3回目となってしまったが、大勢が集まる企画山行は、事態が二転三転...   (続きを読む)
2019/06/23 22:01:49 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  沢ヤカ男のブログ  [0/2]
https://ameblo.jp/9000224/entry-12481170147.html
西丹沢 救急法&沢レスキュー 2019年6月15日 巷ではワークマンプラスがブームらしいが、本訓練はrepetitionして欲しくない内容だ。今回はFirst aidを訓練内容にPlusしてみました。なぜかここを予約すると「雨が降る」今回は大雨ですが、建物の中は快適でした。三角巾の結び方をまずはザイルで試す 新聞紙と銀マで副木を作成 捻挫 テーピングあれこれ バリバリうるさくない、軽いレスキューシートを使用してみる 搬送法あれこれ ...   (続きを読む)
2019/06/16 16:01:31 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  沢ヤカ男のブログ  [0/2]
https://ameblo.jp/9000224/entry-12477361521.html
奥多摩 御岳渓谷~白丸くん 2019年6月9日 雨ザーザーの鳩ノ巣駅 予報通り雨のハイクとなりましたが、食事処、入浴処、前泊処など新しい発見多数あり、実り多き山行になりました。御岳渓谷はカヌー大会で朝から賑わってましたが、御嶽駅前のセブンイレブンは閉店されてました。ここは東京都 駅で焚き火? 御嶽駅前のセブンイレブン閉店してました カヌー大会の会場でした 水量多め 白丸一本 新施設建設中 トンネル魚道見学したか...   (続きを読む)
2019/06/10 14:01:37 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  沢ヤカ男のブログ  [0/2]
https://ameblo.jp/9000224/entry-12475175828.html
奥多摩 矢沢 軍刀利沢とつづらハイク 2019年6月1-2日 「そこはかとなく書きつくれば・・・」 メンバーに今年初沢の方と5年振りの方がおられたので、足慣らしに丁度よい沢を選定。ここの醍醐味は滝が次々と表れ、登れる滝が多いところだろう。緊張する大滝もあるが、残置ロープに巻き道がしっかりあるので不安はない。今回最奥の10m滝にトップロープをセットし、チャレンジ。無事登攀でき「日くらし」遡行充実。帰路は左岸尾根か...   (続きを読む)
2019/06/08 12:01:12 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
       



[  下記条件の情報数: 10  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]

表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]


<< その前 今日までの90日分の情報 その後 >>





【このページの説明】

「登山関連のブログ情報」サービスは、多数のブログ等に投稿された登山関連情報を収集し、統合した情報を日時順の一覧で提供するサービスです。


  • 当ページは、指定のブログ等の、当サイトが保管している情報の一覧です。

  • 統合対象にしているサイトは [統合対象ブログ] に示します。

当サービスによる統合を希望するブログ等がある方は、お手数ですが、当サイトの [統合対象ブログを推薦] 機能でご連絡ください。 推薦されたブログ等は、当サイト管理人が統合対象として適切かどうかを判断して対応させていただきます。

当サービスによる統合を希望されないブログ等のオーナー様は、お手数ですが、当サイトの [お問い合わせ] 機能でご連絡ください。 お手数をおかけしましたことをお詫びすると同時に、当サービスより当該のすべての情報を削除させていただきます。

   
山びとの人生: 神秘と不思議の民俗を訪ねて

マタギや木地屋の取材などから、山人の暮らし、伝承、信仰に迫る。怪異現象や山岳地名の分析も懇切に。
[昨日発売]
山の手帖2020

いつも手元に山がある幸せを― 山の手帖も3年目。2020年版をお届けします!北・中央・南アルプス&八ヶ岳の情報満載の山のスケジュール帳です。2019年12月~2020...
[一昨日発売]
ワンダーフォーゲル 10月号増刊 秋山JOY2019 「紅葉のアルプスへ」 (別冊 山と溪谷)

秋山・紅葉に特化したヤマケイの丸ごと1冊コースガイドブック。秋は一年を通じて山がもっとも美しく彩られる季節。鮮やかな紅葉の山を満喫するために、ワンダ...
[8月22日発売]
関東日帰りの山ベスト100 改訂版 (ブルーガイド山旅ブックス)

丹沢・箱根・奥多摩・高尾・八ヶ岳・南ア・富士山周辺・秩父・奥武蔵・上州・尾瀬・日光・房総・筑波…関東周辺登っておきたい山
[8月21日発売]
女ひとりで26日間 ヒマラヤを歩いてみれば 〜大自然と自分に繋がる旅〜

こんなにも美しい大自然の中で、目一杯体を使い、五感をフル稼働させて体感した先にあったのは、自分への信頼と美しい地球に生きていることへの喜びだった。...
[8月18日発売]
岳人 2019年 9月号

[8月16日発売]
夢のトライアル (山とマラソンに挑んだ鉄人の記録)

みちのく福島・白河に、昭和・平成を駆け抜けた韋駄天にして山男がいる。本書は、その驚くべき数多の足跡を綴った夢と冒険の記録であり、登山やマラソンを愛...
[7月30日発売]
走ること、生きること ―強く、幸福で、バランスのとれたランナーになるために―

美しさと強靭さを兼ね備え、数々の山岳競技で勝利を飾り、世界中のアスリートを虜にするエミリー。その独創的な練習方法、健康レシピなどのライフスタイルか...
[7月25日発売]
山は心の支えだった

著者は1962年北大医学部薬学科卒、在学中はスキー部山班で活動。国立衛生試験所(現・国立医薬品食品衛生研究所)勤務。最後の1年間、PMDEC(現PMDA)医療機器審...
[7月24日発売]
山の霊異記 霧中の幻影 (角川文庫)

山岳怪談実話の名手による、山の霊気に満ちた本当に怖い怪談集。霧の山道で背後からついてくる操り人形のような女性、登山中になぜか豹変した友人の態度、死...
[7月24日発売]
マウンテンスポーツマガジン トレイルラン 2019 夏号

夏到来。ガッチリ汗をかいて、気持ちよく山を走ろう。
[7月19日発売]
大雪山―神々の遊ぶ庭 市根井孝悦精選作品集

憧れの北の大地・大雪を、写真家・市根井孝悦が渾身の力をこめて表現した決定版 2000年の『大雪山――母なる大地』、2006年の『大雪山――四季の彩り』、2014年の...
[7月16日発売]
岳人 2019年 8月号

[7月13日発売]




 
当サイトの機能と情報


  • 当サイトはAmazonを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • 当サイトはGoogleが提供している広告を表示することで紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるGoogle Adsenseの参加者です。
  • Copyright © 2014-2019 登山の四方山話 - 2019/08/25 23:29:14