登山関連のブログ情報  -  ブログ「 (長野県)クライミングメイトクラブ 」の情報の一覧



 

当ページは、指定ブログの当サイト保管情報の一覧です。


<< その前 今日までの90日分の情報 その後 >>


表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]

[  上記条件の情報数: 34  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]


クラブ  (長野県) クライミングメイトクラブ  [8/11] 人気ブログ
https://report.cmc-jp.net/article/382302760.html
「Climbing Mate Club」
長野県松本市を拠点とするクライミングクラブ
土曜日に乃村、伊藤で富士山に行きました。快晴スタートで、滑る頃には適度に雪が緩み、楽しく滑れました。7:10 富士宮5合目 11:00 富士宮山頂 12:30 5合目 伊藤   (続きを読む)
2019/05/13 15:03:14 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (長野県) クライミングメイトクラブ  [8/11] 人気ブログ
https://report.cmc-jp.net/article/382302755.html
「Climbing Mate Club」
長野県松本市を拠点とするクライミングクラブ
5月3~5日、鈴木・堀で赤谷尾根~北方稜線~剱岳~早月尾根に行ってきました。1日目、晴れ。馬場島を6時に出発し、7時頃赤谷尾根取り付き。ところどころ藪漕ぎでしたが、思っていたほどではなかったです。名前のわからないピンクの花に癒されました。森林限界を過ぎると快適な登りとなり、赤谷山に12時半。14時前に赤ハゲ山頂付近で幕営しました。2日目、テントを撤収して5時出発。北方稜線はトレースがついていました。この日...   (続きを読む)
2019/05/08 01:02:52 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (長野県) クライミングメイトクラブ  [8/11] 人気ブログ
https://report.cmc-jp.net/article/382302753.html
「Climbing Mate Club」
長野県松本市を拠点とするクライミングクラブ
5/3、臼井さん、田中で白馬鑓ヶ岳北陵に行く計画を変更して、日帰りで杓子岳双子尾根に行ってきました。鑓ヶ岳北陵に行けなかったのは残念ですが、下見も兼ねた良い山行になりました。来年また来たいです。7:50 猿倉荘ー9:50 小日向山近くのコルー10:50 欅平 ー13:10 杓子岳山頂ー15:00 欅平ー16:30 猿倉荘 記 田中   (続きを読む)
2019/05/07 12:02:03 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (長野県) クライミングメイトクラブ  [8/11] 人気ブログ
https://report.cmc-jp.net/article/382302747.html
「Climbing Mate Club」
長野県松本市を拠点とするクライミングクラブ
5/2-5/5 安藤、伊藤、松本で剱岳、八ツ峰主稜に行きました。5/2 9:00黒部ダム-14:00真砂沢(BC設営) 雪のち好天。扇沢駅はものすごい混雑でしたが、登山装備の人は我々以外いませんでした。朝にちらついていた雪が止むのを待って黒部ダムを出発しました。暑くて中々歩みが進まず結構バテました。真砂沢にテントを張りましたが最終日まで我々以外誰もいませんでした。一、ニ峰間ルンゼ取付を目視できる位置まで偵察に行きました。...   (続きを読む)
2019/05/06 18:03:05 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (長野県) クライミングメイトクラブ  [8/11] 人気ブログ
https://report.cmc-jp.net/article/382302739.html
「Climbing Mate Club」
長野県松本市を拠点とするクライミングクラブ
2019年4月27~30日 友藤・乃村・池迫・宮崎 4/27 雪が降り続ける中、黒部ダムからハシゴ谷乗越経由で二股まで。GW山行というより冬山山行の様相でした。4/28 朝から快晴。三ノ窓雪渓から滝ノ稜に取り付き、ドミノ岩を超えて2260M付近で幕営。4/29 午後から天気は下り坂。Ⅰ峰頂上では風雪に。Ⅰ・Ⅱ 峰間ルンゼを下降し、長次郎谷出合で幕営。4/30 朝から雨。剱沢を登り、室堂経由で下山。なかなか盛りだくさんな4日間でした。宮崎   (続きを読む)
2019/05/03 19:03:15 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (長野県) クライミングメイトクラブ  [8/11] 人気ブログ
https://report.cmc-jp.net/article/382302726.html
「Climbing Mate Club」
長野県松本市を拠点とするクライミングクラブ
4月27日から29日、永沢、堀、松本で、六百山と霞沢岳へ行って来ました。27日松本は雨、沢渡は晴れ、上高地は吹雪と天気が大きく変化しました。28日の朝は、氷点下10度位まで冷え込み水場の水道は全て凍りつき全く出ません。昨日水溜りが有った道も氷結してツルツルです。穂高も真っ白です。中畠沢にはいってゆく人がいると驚きましたがCCAのパーティーでした。六百山頂上では虹の雲(環水平アーク)と 日暈(ハロ)が迎えてくれまし...   (続きを読む)
2019/04/30 12:02:39 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (長野県) クライミングメイトクラブ  [8/11] 人気ブログ
https://report.cmc-jp.net/article/382302722.html
「Climbing Mate Club」
長野県松本市を拠点とするクライミングクラブ
4月27日から山崎・鈴木・臼井で槍ヶ岳西稜に向かいました。が、事情により西稜登攀は中止し、槍ヶ岳ピークアタックだけして28日に下山しました。また今度狙いたいです。臼井   (続きを読む)
2019/04/29 11:03:04 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (長野県) クライミングメイトクラブ  [8/11] 人気ブログ
https://report.cmc-jp.net/article/382302716.html
「Climbing Mate Club」
長野県松本市を拠点とするクライミングクラブ
4月22日、小蓮華尾根から小蓮華山に行ってきました。霧雨の中、二股ゲートを3時に歩き出し、猿倉を通過し、白馬尻に着きましたが、霧で視界が悪く、尾根に取り付いたのは6時半前くらいになってしまいました。亀裂が入っているところや、雪深いところも少しありましたが、ブッシュの上など歩く場所を選びながら、登っていきました。8時半くらいからは晴れて、白馬東面がよく見えました。雪庇が出ているところを避け、稜線に出て...   (続きを読む)
2019/04/27 12:02:18 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (長野県) クライミングメイトクラブ  [8/11] 人気ブログ
https://report.cmc-jp.net/article/382302713.html
「Climbing Mate Club」
長野県松本市を拠点とするクライミングクラブ
4月20日、21日 赤沢岳に行きました。初日は大スバリ沢奥壁左岩壁へ。しかし、この壁を訪れるには少々時期が遅かったようです。午後の気温上昇とともに融雪による滝が流れ落ち、冬壁の趣きはほぼありませんでした。翌日、意外と悪いアプローチをこなし北西壁へと向かいました。素晴らしい壁でしたが、残念ながら悪天予報の為バルコニーから撤退。今回は初見ということもあり二日間を通してほぼ偵察と探索で終わってしまいました...   (続きを読む)
2019/04/25 07:03:08 (4週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (長野県) クライミングメイトクラブ  [8/11] 人気ブログ
https://report.cmc-jp.net/article/382302705.html
「Climbing Mate Club」
長野県松本市を拠点とするクライミングクラブ
4月22日 永沢、奥田で赤岳主稜に行って来ました。美濃戸までノーマルタイヤでは入れましたが、南沢の登山道は美濃戸を出てすぐからツルツルの氷となりました。そして帰りには氷の上を流れる川となってしまいました。やはり主稜のシーズンではありません。岩はグズグズ、文三郎はトレース上を歩いても膝上までもぐるところも、結構疲れました。永沢 記   (続きを読む)
2019/04/24 10:03:09 (4週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (長野県) クライミングメイトクラブ  [8/11] 人気ブログ
https://report.cmc-jp.net/article/382302704.html
「Climbing Mate Club」
長野県松本市を拠点とするクライミングクラブ
2019年4月21日 乃村・宮崎 スキーで昼闇山へに行ってきました。7:00焼山温泉発、10:45稜線着。山頂直下の斜面は亀裂多数、雪崩跡もあり滑りたくない状態だったので1600M付近から滑走を開始し、12:15下山完了。次回はもう少し早い時期に行きたいなーという感じでした。※写真なし   (続きを読む)
2019/04/22 23:02:20 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (長野県) クライミングメイトクラブ  [8/11] 人気ブログ
https://report.cmc-jp.net/article/382302698.html
「Climbing Mate Club」
長野県松本市を拠点とするクライミングクラブ
4月13日に友藤さん、田中で霞沢岳に西尾根往復で行ってきました。前日に入っていた人がいたおかげでトレースがあり、予定していたより早く行程を進めることができました。風が弱く、天気も良く、絶好の登山日和でした。5:15 坂巻温泉ー 6:20 西尾根取り付きー10:10 山頂ー13:10 坂巻温泉 記 田中   (続きを読む)
2019/04/15 10:03:01 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (長野県) クライミングメイトクラブ  [8/11] 人気ブログ
https://report.cmc-jp.net/article/382302694.html
「Climbing Mate Club」
長野県松本市を拠点とするクライミングクラブ
土曜に日帰りで宝剣岳中央稜に行きました。快晴微風の最高のクライミング日和で、中央稜は貸し切りでした。ルートは計4ピッチで、どのピッチもテクニカルで内容が濃く、まさにこのエリアのクラシックという感じでした。自分は2ピッチ目で、エイドしてしまいましたが、フリーで抜けられるレベルになりたいです。メンバー: 山崎、安藤、伊藤 伊藤   (続きを読む)
2019/04/14 14:03:05 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (長野県) クライミングメイトクラブ  [8/11] 人気ブログ
https://report.cmc-jp.net/article/382302690.html
「Climbing Mate Club」
長野県松本市を拠点とするクライミングクラブ
4/6,7にCMC22名で春山雪上訓練を鹿島槍ヶ岳で行ってきました。6日は天候にも恵まれ西俣出合に向かいテントを設営し滑落停止訓練やロープワーク訓練、雪上確保技術、ピッケルワーク等を行いました。雪上訓練はしたことがあるのですがCMCのレベルの高さに驚きもっと技術を磨かないといけないなと感じました。翌日3時に起床し登る予定でしたが天候不良により撤退することにしました。登りたかったけどこればっかりは仕方ないですね...   (続きを読む)
2019/04/12 20:02:51 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (長野県) クライミングメイトクラブ  [8/11] 人気ブログ
https://report.cmc-jp.net/article/382302686.html
「Climbing Mate Club」
長野県松本市を拠点とするクライミングクラブ
4月3、4日で鈴木、田中で屏風尾根から赤沢岳に行ってきました。出発時点で天気があまりよくなく、不安に思いながら出発。前日までの降雪の影響で扇沢からワカンをつけてラッセルでした。屏風尾根の取付からは膝から腰上までのラッセル。個人として本格的なラッセルは初めてだったので下手で迷惑をかけましたが、見様見真似で最後の方には少しコツを掴めたと思います。4日の歩き出し時点では星が見え、天気が良い状態で歩き始め...   (続きを読む)
2019/04/07 23:02:31 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (長野県) クライミングメイトクラブ  [8/11] 人気ブログ
https://report.cmc-jp.net/article/382302682.html
「Climbing Mate Club」
長野県松本市を拠点とするクライミングクラブ
3月31日 山崎、鈴木で権現岳東稜に行ってきました。4時前に美しの森出発。黙々と膝から時折腰上のラッセルをし、10時頃ガスで真っ白なバットレス基部に着きました。取付手前で足下から雪崩れて冷や汗かきました。バットレスは八ヶ岳らしいフェースで、雪が乗り悪かったです。力不足で時間をかけすぎました。主稜線は14時に抜けましたが非常に風が強く、ツルネまで遠く感じました。19時半下山。充実の一日でした。記鈴木   (続きを読む)
2019/04/02 18:02:44 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (長野県) クライミングメイトクラブ  [8/11] 人気ブログ
https://report.cmc-jp.net/article/382302681.html
「Climbing Mate Club」
長野県松本市を拠点とするクライミングクラブ
3/31 宮崎、松本で何峰リッジを目指しましたが撤退しました。文三郎尾根を使って取りつきに向かいましたが、強風と視界不良のため、撤退しました。またチャレンジしたいです。美濃戸までの車道は前日の降雪ですっかり雪道になっていました。永沢さんの記録を見てパンクを恐れていましたが、何とか大丈夫でした。松本   (続きを読む)
2019/04/01 21:03:27 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (長野県) クライミングメイトクラブ  [8/11] 人気ブログ
https://report.cmc-jp.net/article/382302677.html
「Climbing Mate Club」
長野県松本市を拠点とするクライミングクラブ
3/31 安藤さん・金子で八ヶ岳の日ノ岳稜に行ってきました。6:00に美濃戸を出発し8:00に行者小屋に着きました。9:45に日ノ岳稜取付き。14:00、日ノ岳山頂。16:30に美濃戸に下山しました。前日の雪の影響で膝上のラッセルを強いられる場面が多々ありました。また、天気が悪く自分にとってはかなり厳しい山行になりましたが、安藤さんにリードしていただきなんとか上まで行くことができました。様々な経験ができ非常に濃い山行にな...   (続きを読む)
2019/03/31 23:02:59 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (長野県) クライミングメイトクラブ  [8/11] 人気ブログ
https://report.cmc-jp.net/article/382302665.html
「Climbing Mate Club」
長野県松本市を拠点とするクライミングクラブ
3月28日 永沢、金子で南沢小滝に行って来ました。朝は雨が降っていてどうなることかと思いましたが、美濃戸口では雪に、美濃戸を出る頃には止み始めました。金子君は初めてのアイスクライミングでしたが、登り方を直ぐに飲み込み簡単に登れるようになりました。美濃戸までの道はわだちの中は地面が見えていましたが、帰り道でパンクをしてしまい結構大変でした。永沢 記   (続きを読む)
2019/03/31 11:02:54 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (長野県) クライミングメイトクラブ  [8/11] 人気ブログ
https://report.cmc-jp.net/article/382302666.html
「Climbing Mate Club」
長野県松本市を拠点とするクライミングクラブ
3月24~26日、鈴木・堀で五竜岳に行ってきました。24日、リフトも動かない強風の中歩き出し、西遠見手前で幕営。翌日はGⅤに行く予定でしたが、先週の雨の上に前日までの雪だったので雪崩の危険を考慮して、翌日は一般道から山頂を往復することにしました。25日、6時に歩きだし、8時過ぎに山頂に着きました。前日とは一転、快晴で景色も素晴らしかったです。白岳からの下りは、固い斜面の上にふかふかの雪が積もっているところが...   (続きを読む)
2019/03/30 14:02:39 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (長野県) クライミングメイトクラブ  [8/11] 人気ブログ
https://report.cmc-jp.net/article/382302661.html
「Climbing Mate Club」
長野県松本市を拠点とするクライミングクラブ
先週土日に、友藤、臼井、伊藤で滝谷第三尾根を目指しました。が、結果的に雪崩を心配して撤退しました。土曜は入山、トレース付けで雄滝上まで行きました。滝谷出合までは木曜日の雨の影響と思われる雪崩のデブリが多く、少し歩き辛い感じでした。避難小屋に荷物をデポした後、雄滝まで。雄滝は向かって右側を難なく越えられ、フィックスを張って下降しました。翌日1時起床、2時過ぎに歩き出しました。この時点で予想以上の降...   (続きを読む)
2019/03/27 00:03:13 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (長野県) クライミングメイトクラブ  [8/11] 人気ブログ
https://report.cmc-jp.net/article/382302657.html
「Climbing Mate Club」
長野県松本市を拠点とするクライミングクラブ
3月24日、宮崎・安藤で八ヶ岳の旭岳東稜に行ってきました。出合小屋までの渡渉は先日からの冷え込みで凍っており歩きやすく、旭岳東稜はトレースのおかげで心配していた腰ラッセルはありませんでした。五段の宮に到着すると、11人が取り付いてましたが、直登ラインは誰もいなかったので、安藤宮崎の順でツルベで登りました。凍った草付き、乗越と登り応えありました。朝からガスっていた山頂付近も2p目あたりから晴れ渡りました...   (続きを読む)
2019/03/25 08:03:16 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (長野県) クライミングメイトクラブ  [8/11] 人気ブログ
https://report.cmc-jp.net/article/382302652.html
「Climbing Mate Club」
長野県松本市を拠点とするクライミングクラブ
3月20日、鈴木・堀で唐沢岳幕岩左方ルンゼに行ってきました。3時半に葛温泉を歩き出し、高瀬ダムまで行くと雪がありましたが、トレースは全くありませんでした。先日降った雪でふくらはぎ上くらいの積雪。一部胸あたりの雪があるところもあり、ラッセルが大変でした。F2からロープを出して、60mロープいっぱいにのばし、4Pで登りました。F2は水が滴っていてデリケートな氷でしたが、それ以外はとても快適でした。天気が良く、気...   (続きを読む)
2019/03/23 23:03:13 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (長野県) クライミングメイトクラブ  [8/11] 人気ブログ
https://report.cmc-jp.net/article/382302649.html
「Climbing Mate Club」
長野県松本市を拠点とするクライミングクラブ
17,18日に山崎、鈴木、伊藤で錫杖岳に行きました。初日は入山してp4チムニールートへ。1p目山崎、2p鈴木、3p伊藤リードでした。全体的に雪は去年より少なく、支持力もないように感じました。昼前頃より雪が強まり、下降の頃には10-20cm積もっていました。翌日雪崩の心配から目的の中央稜はやめ、左方カンテ下部で少しだけ登り下山しました。伊藤   (続きを読む)
2019/03/21 19:04:23 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (長野県) クライミングメイトクラブ  [8/11] 人気ブログ
https://report.cmc-jp.net/article/382302647.html
「Climbing Mate Club」
長野県松本市を拠点とするクライミングクラブ
2019.3.20、井上、田中、金子で鍬ノ峰に仏崎からいってきました。雪は少なく、快晴の中快適に歩いたので7時に登りだして14時頃に下山しました。それでも、山頂付近は場所によってはけっこうな積雪がありました。記 井上   (続きを読む)
2019/03/20 17:03:35 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (長野県) クライミングメイトクラブ  [8/11] 人気ブログ
https://report.cmc-jp.net/article/382302643.html
「Climbing Mate Club」
長野県松本市を拠点とするクライミングクラブ
2019.3.17、永沢、松本、志賀、井上で雨飾山P2を目指してスキーに行って来ました。薄日がさすなか小谷温泉を出発。登りだしの積雪は去年より少なかったものの、車道終わりまで行くとしっかり積雪がありました。尾根を登っている頃から雪が降りだし、標高1500m付近で雪が強くなってきたので下りてきました。固い雪の上に軽い新雪がのっていて、ぶな林の中を楽しく滑ってきました。記 井上   (続きを読む)
2019/03/18 22:03:10 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (長野県) クライミングメイトクラブ  [8/11] 人気ブログ
https://report.cmc-jp.net/article/382302639.html
「Climbing Mate Club」
長野県松本市を拠点とするクライミングクラブ
2019年3月17日 安藤、金子で赤岳文三郎尾根に行ってきました。だんだんと天気が悪くなっていき赤岳山頂に着いた頃には雲に覆われてしまいました。行者小屋におりた後は近くの斜面で懸垂下降などの訓練を行っていただきました。非常に有意義な1日を過ごすことができました。ありがとうございました。金子   (続きを読む)
2019/03/17 21:03:18 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (長野県) クライミングメイトクラブ  [8/11] 人気ブログ
https://report.cmc-jp.net/article/382302631.html
「Climbing Mate Club」
長野県松本市を拠点とするクライミングクラブ
3月16日 永沢、堀、田中、志賀で南沢大滝に行って来ました。柔らかい氷を期待していたのですが結構硬かったです。それでも掘さんがノーテンションでリードしてくれトップロープを張ってもらいました。その後各自3回登り楽しい一日となりました。田中君も大分よくなってきました。来年が楽しみですね! 永沢 記   (続きを読む)
2019/03/16 21:03:48 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (長野県) クライミングメイトクラブ  [8/11] 人気ブログ
https://report.cmc-jp.net/article/382302628.html
「Climbing Mate Club」
長野県松本市を拠点とするクライミングクラブ
3/10 永沢、井上、志賀、松本で焼山北面台地に山スキーに行きました。道中、街や周囲の山肌に驚くほど雪が無かったので 雪があるか心配でしたが、登り口からたっぷり雪がありました。朝から快晴で美しい妙高の山々、火山活動で白煙を噴く焼山の頂、振り返ると日本海が見える中、快適に歩きました。滑り始めると雪が重たく苦労しました。距離が長く最後の方は太ももがパンパンになりました。ありがとうございました。松本   (続きを読む)
2019/03/13 01:03:21 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (長野県) クライミングメイトクラブ  [8/11] 人気ブログ
https://report.cmc-jp.net/article/382302626.html
「Climbing Mate Club」
長野県松本市を拠点とするクライミングクラブ
2019年3月10日 友藤・宮崎 先週降った雪で大同心稜はラッセルかも…と思っていましたが、大同心基部まではトレースありでした。さすが八ヶ岳西面…。この日、大同心南稜に2組。小同心には誰も取り付いておらず、取り付きまでラッセルになりました。10:15取り付き、12:00トップアウト。大同心稜経由で下山。楽しい1日でした。※写真なし 宮崎   (続きを読む)
2019/03/11 23:03:14 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (長野県) クライミングメイトクラブ  [8/11] 人気ブログ
https://report.cmc-jp.net/article/382302602.html
「Climbing Mate Club」
長野県松本市を拠点とするクライミングクラブ
2月24~28日 堀、鈴木りで槍ヶ岳から燕岳まで縦走してきました。24日 新穂高温泉から槍平小屋まで。快晴。25日 3時半暗い中出発。雪が安定していたため飛騨沢を詰めて8時槍ヶ岳山荘に着きました。荷物をまとめた後槍ヶ岳へ。9時山頂。午後から天気が崩れる予報であったため、先には進まず山荘泊。26日 6時に出発し、10時半西岳。東鎌尾根は雪がしまっており、歩きやすかったです。西岳から大天井岳までが長く、雪も緩み始め辛か...   (続きを読む)
2019/03/06 15:03:47 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (長野県) クライミングメイトクラブ  [8/11] 人気ブログ
https://report.cmc-jp.net/article/382302600.html
「Climbing Mate Club」
長野県松本市を拠点とするクライミングクラブ
2月25日、山崎さん、田中で阿弥陀岳南陵に行きました。1日を通して、暖かく、風も弱く、快適すぎるくらいの天気でした。P3の基部から3本、P4で1本ロープを出しました。自分の至らないところも多くありましたが、これを糧に取り組んでいきます。5:40 舟山十字路→7:50 立場山→11:30 阿弥陀岳山頂 →15:00 御小屋尾根経由で舟山十字路 記 田中   (続きを読む)
2019/02/28 00:03:02 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (長野県) クライミングメイトクラブ  [8/11] 人気ブログ
https://report.cmc-jp.net/article/382302592.html
「Climbing Mate Club」
長野県松本市を拠点とするクライミングクラブ
2月26日 永沢、井上で鍋倉山へ行って来ました。9時から晴れの予報だったのでのんびりと出発。でも鍋倉は曇り、雪はカチカチ。頂上で雪が緩むのを、のんびりと待ちましたが結局無駄でした。上の斜面は滑りにはなりませんでしたが、下部に来るとようやく雪も緩み快適にすべることができました。永沢 記   (続きを読む)
2019/02/27 21:03:03 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (長野県) クライミングメイトクラブ  [8/11] 人気ブログ
https://report.cmc-jp.net/article/382302590.html
「Climbing Mate Club」
長野県松本市を拠点とするクライミングクラブ
2/24、宮崎、松本で上ニゴリ沢に行ってきました。前の週に雨が降りましたが、氷は登ることができました。道中雪は一切ありませんでしたが、沢の上部は急なガレ場になっていて、歩くのに結構気を使いました。雨の影響で氷の表面に空気が入ったモロい層ができていて、上部の危なそうなところは巻いて登りました。もう少し寒い時期にも来てみたいと思いました。ありがとうございました。松本   (続きを読む)
2019/02/26 01:02:38 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
       



[  下記条件の情報数: 34  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]

表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]


<< その前 今日までの90日分の情報 その後 >>





【このページの説明】

「登山関連のブログ情報」サービスは、多数のブログ等に投稿された登山関連情報を収集し、統合した情報を日時順の一覧で提供するサービスです。


  • 当ページは、指定のブログ等の、当サイトが保管している情報の一覧です。

  • 統合対象にしているサイトは [統合対象ブログ] に示します。

当サービスによる統合を希望するブログ等がある方は、お手数ですが、当サイトの [統合対象ブログを推薦] 機能でご連絡ください。 推薦されたブログ等は、当サイト管理人が統合対象として適切かどうかを判断して対応させていただきます。

当サービスによる統合を希望されないブログ等のオーナー様は、お手数ですが、当サイトの [お問い合わせ] 機能でご連絡ください。 お手数をおかけしましたことをお詫びすると同時に、当サービスより当該のすべての情報を削除させていただきます。

   
ヤマケイ文庫 安曇野のナチュラリスト 田淵行男

鋭い視点で山岳写真の新境地を拓き、高山蝶の生態写真や雪形の研究などで、一時代を築いた先駆者、ナチュラリスト「田淵行男」の生涯。日本を代表する山岳写...
[5月16日発売]
岳人 2019年 6月号

[5月15日発売]
山人生いい加減 登山家・高橋和之の歩んだ道

登山用品店カモシカスポーツのオーナーにして登山家でもある高橋和之さんの半生記。医師で登山家である今井通子さんを妻に持ち、登山具の販売店とメーカー2社...
[5月15日発売]
山を探す

四十代を迎えたある日を境に、無性に山が気になりはじめた。 それからというもの、何かに取り憑かれた様に山に入った。 気づけば一年と経たないうちに数十座...
[5月14日発売]
富士山ブック 2019 (別冊山と溪谷)

令和元年は、日本の頂・富士山へ! 安全に楽しく登頂するためのノウハウ1冊に。初心者向けにわかりやすく、登山経験者の声がリアル! 富士登山初心者必読の『富...
[5月11日発売]
アルプストレッキングサポートBOOK2019 (NEKO MOOK)

感動の絶景を求めて雲上の稜線を歩こう!
[5月10日発売]
低山手帖

だれでもが気軽に楽しめる低山歩きの魅力。低山登山は、自然を歩き、歴史を楽しみ、生活を知る! 本書では、1500mを基準に低山として区別しています。低山トラ...
[4月23日発売]
東北 山歩きガイド ゆったり楽しむ

日帰りで楽しめる初級者向けのトレッキングコースから上級者向けのコースまで紹介。周辺の立ち寄りスポット情報なども掲載。
[4月19日発売]
山釣りJOY 2019 vol.3 (別冊山と溪谷)

いざ、尺上イワナ舞う秘境へ。今年の源流釣り計画はこの一冊で決まり!
[4月18日発売]
ちゅうごく山歩き Vol.6

中国新聞連載の「ちゅうごく山歩き」をまとめた冊子の第6集です。2017年6月から18年7月までの掲載分(50回)を収録。山ごとに、地形図を使った登山ルートや所要...
[4月17日発売]
CAMP LIFE Spring&Summer Issue 2019 (別冊山と溪谷)

特集 基本のレシピ キャンプ料理はシンプルに。キャンプといえば料理と焚き火。手間のかかるキャンプ料理レシピが多いなか、本特集では「とりあえずこの料理...
[4月17日発売]
岳人 2019年 5月号

[4月15日発売]




 
当サイトの機能と情報


  • 当サイトはAmazonを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • 当サイトはGoogleが提供している広告を表示することで紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるGoogle Adsenseの参加者です。
  • Copyright © 2014-2019 登山の四方山話 - 2019/05/22 23:38:45