登山関連のブログ情報  -  ブログ「 (長野県)クライミングメイトクラブ 」の情報の一覧



 

当ページは、指定ブログの当サイト保管情報の一覧です。


<< その前 今日までの90日分の情報 その後 >>


表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]

[  上記条件の情報数: 40  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]


クラブ  (長野県) クライミングメイトクラブ  [17/22] 人気ブログ
https://report.cmc-jp.net/article/382302427.html
「Climbing Mate Club」
長野県松本市を拠点とするクライミングクラブ
1月19日 伊藤、鈴木りで阿弥陀岳北西稜に行ってきました。天気は良かったですが、朝は風が強く寒かったです。山頂に着く頃には弱くなり、日差しが暖かかったです。3P目は緊張しました。美濃戸6:00 取付9:30 阿弥陀岳山頂12:30 美濃戸15:00 記鈴木り   (続きを読む)
2019/01/22 05:02:36 (20時間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (長野県) クライミングメイトクラブ  [17/22] 人気ブログ
https://report.cmc-jp.net/article/382302425.html
「Climbing Mate Club」
長野県松本市を拠点とするクライミングクラブ
2019年1月20日 友藤・宮崎 残念なことに、まだ下まで氷が繋がっていませんでした。南沢大滝へ転進し15:00過ぎまで登って帰ってきました。   (続きを読む)
2019/01/22 00:02:49 (1日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (長野県) クライミングメイトクラブ  [17/22] 人気ブログ
https://report.cmc-jp.net/article/382302422.html
「Climbing Mate Club」
長野県松本市を拠点とするクライミングクラブ
1月21日、井上・堀で有明山 妙見の滝に行ってきました。凍っていましたが、氷がボロボロなのと上部の状態が雪が乗っていてわからず、怖くなってしまったため、途中で敗退しました。その後、対岸少し上流の簡単な小滝を登って帰りました。もっと技術もメンタルも強くして出直したいと思いました。記 堀 ⌘   (続きを読む)
2019/01/21 23:02:40 (1日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (長野県) クライミングメイトクラブ  [17/22] 人気ブログ
https://report.cmc-jp.net/article/382302420.html
「Climbing Mate Club」
長野県松本市を拠点とするクライミングクラブ
1/20 永沢、松本で鍋倉山に山スキーに行きました。私にとっては初めての山スキーでいろいろ段取りが悪く、最初、スキーシールを使って登るのも難しかったです。慣れてくると自然と楽になってきて、スキーでの歩きやすさに感動しました。静かな山の中をゆっくり登っていく感覚はとても心地よかったです。滑り出すと見えない凹凸やら突然深く重くなる雪面やらで 緊張しながらも、なんとか楽しむことができました (上手には滑れま...   (続きを読む)
2019/01/21 22:04:18 (1日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (長野県) クライミングメイトクラブ  [17/22] 人気ブログ
https://report.cmc-jp.net/article/382302407.html
「Climbing Mate Club」
長野県松本市を拠点とするクライミングクラブ
1月12~14日 山崎、鈴木りで赤沢山に行ってきました。12日は槍沢ロッジまで長いアプローチと偵察。13日針峰槍沢側正面壁を登りました。1P目まで大スラブルートを登り、2P目からは氷・草付・灌木をつないで奥壁とのコルのやや奥壁側に抜けました。赤沢側に懸垂とクライムダウンで戻りました。14日は針峰赤沢側フランケの中央チムニールートに行きました。1Pを終えた所で時間のため戻りました。そこから長い下山。三日間天気に恵...   (続きを読む)
2019/01/17 07:53:33 (5日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (長野県) クライミングメイトクラブ  [17/22] 人気ブログ
https://report.cmc-jp.net/article/382302415.html
「Climbing Mate Club」
長野県松本市を拠点とするクライミングクラブ
2019年1月12 14日 永沢・友藤・臼井・宮崎でアイスクライミングに行ってきました。初日は杉島ゲートから入山し岳沢出合で幕営。岳沢越まで雪はありませんでした。13日はF8上で幕営。先行3組。待ち時間が長く、予定通りに進みませんでした。14日は大仙丈ケ岳まで登り、北沢峠経由で戸台へ下山しました。幕営装備を背負っての登攀はなかなか大変で、もう少しアイスクライミングを上手くならないといけないなーと思いながら帰って...   (続きを読む)
2019/01/16 20:16:25 (6日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (長野県) クライミングメイトクラブ  [17/22] 人気ブログ
https://report.cmc-jp.net/article/382302417.html
「Climbing Mate Club」
長野県松本市を拠点とするクライミングクラブ
01/14 堀、松本で峰ノ松目沢にアイスクライミングに行きました。小さな滝が複数続くルートで、大きな滝以外はロープを使わず軽快に登りました。氷の状態が良く、どのような体勢で安定するのか、足や手はしっかり効く方向に荷重できているか、など確認しながら登り、いい練習になりました。F8はそれまでの滝と違って、難しかったですが、堀さんにリードしてもらって何とか登りました。終日天気が良く、日の当たり方でキラキラす...   (続きを読む)
2019/01/16 00:05:32 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (長野県) クライミングメイトクラブ  [17/22] 人気ブログ
https://report.cmc-jp.net/article/382302410.html
「Climbing Mate Club」
長野県松本市を拠点とするクライミングクラブ
1月14日、池迫さん安藤で八ヶ岳の広河原沢2ルンゼに行きました。舟山十字路を6時半に出発し、1・2ルンゼ出合に10時頃着。大滝の結氷は遠目では、良さそうですが、近づくと、シャンデリア状で水も滴ってました。大滝を超え、右俣の2ルンゼに入ったところで、カモシカがいました。この谷のロケーションは良かったです。2ルンゼを詰めると枯れた涸滝で現れ、その右岸のクラックを登りました。残置がいくつかありましたが、内容はな...   (続きを読む)
2019/01/15 21:53:28 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (長野県) クライミングメイトクラブ  [17/22] 人気ブログ
https://report.cmc-jp.net/article/382301270.html
「Climbing Mate Club」
長野県松本市を拠点とするクライミングクラブ
1月5・6日、鈴木り・堀で石尊稜と裏同心ルンゼに行ってきました。1月5日、三叉峰ルンゼ~石尊上部~稜線上に出る予定で行きましたが、三叉峰ルンゼ大滝がポキっと折れていたため、石尊稜を下部から登ることになりました。この日は風が強く視界も悪かったですが、14:20稜線上に抜け、地蔵尾根で下りました。5日は赤岳鉱泉で幕営し、6日は混む前に出発し裏同心ルンゼに向かいました。6時にF1に着いたときには真っ暗でした。次第に...   (続きを読む)
2019/01/11 13:04:14 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (長野県) クライミングメイトクラブ  [17/22] 人気ブログ
https://report.cmc-jp.net/article/382300869.html
「Climbing Mate Club」
長野県松本市を拠点とするクライミングクラブ
12/29 ~ 12/31 百瀬、正沢、森川で霞沢岳に行ってきました。1 日目 釜トンネルを抜けて上高地へ。例年より雪が少なく、山肌が見えていました。明神館(徳本峠の分岐)までは、トレースもあり軽快に進みました。登山道沿いに進み、1 時 間ほど歩いたところでワカンを着用してラッセル。雪は膝くらい。徳本峠小屋に到着し、小屋の脇で幕営。稜線は暴風が吹き荒れており、小屋の影にもかかわらず、抑えていないとテントが飛ばされそ...   (続きを読む)
2019/01/09 08:03:32 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (長野県) クライミングメイトクラブ  [17/22] 人気ブログ
https://report.cmc-jp.net/article/382300839.html
「Climbing Mate Club」
長野県松本市を拠点とするクライミングクラブ
1月3、4日 鈴木利 太田で 黄蓮谷左俣に行って来ました。3日は 五合目まで 翌朝5時 発 坊主の滝までの下降が結構悪く慎重におりました。辺りが次第に明るくなっていき 目の前に広がる 氷の世界は 美しいかったです。まだまだ 技術的にも足りない事があり ご迷惑をお掛けしましたが とても良い経験が出来た山行でした。ありがとうございました。   (続きを読む)
2019/01/08 21:02:44 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (長野県) クライミングメイトクラブ  [17/22] 人気ブログ
https://report.cmc-jp.net/article/382300753.html
「Climbing Mate Club」
長野県松本市を拠点とするクライミングクラブ
2018年12月31日~2019年1月1日 池迫、湯沢で五竜遠見尾根に行ってきました。ゴンドラのアルプス平駅を9時半くらいに歩き始め 小遠見山には11時半くらいに到着しました。やはり、積雪はとても少なく道標や笹が見えているところも あるほどです。小遠見山より中遠見山を見る 先行パーティーのトレースに助けられ、大遠見山・西遠見山間の2200m付近に幕営しました。1月1日の朝は穏やかな好天でしたが、次第に稜線は雲に覆われ天候...   (続きを読む)
2019/01/06 02:02:57 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (長野県) クライミングメイトクラブ  [17/22] 人気ブログ
https://report.cmc-jp.net/article/382300749.html
「Climbing Mate Club」
長野県松本市を拠点とするクライミングクラブ
12/30~1/2 乃村、安藤、鈴木りで黄蓮谷左俣、奥壁中央稜に行ってきました。12/30は入山。五合目からの降り口を偵察。とても寒かったです。12/31黄蓮谷左俣に行ってきました。黄蓮谷までの下降が結構悪かったです。結氷は良好で快適なクライミングでした。1/1奥壁中央稜に行ってきました。5Pで岩のセクションを抜け、灌木帯を少し進んだ所で時間切れで敗退しました。1/2下山。12/30 6:00発 11:30五合目 13:30七丈小屋泊 12/31 4...   (続きを読む)
2019/01/03 17:02:57 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (長野県) クライミングメイトクラブ  [17/22] 人気ブログ
https://report.cmc-jp.net/article/382300746.html
「Climbing Mate Club」
長野県松本市を拠点とするクライミングクラブ
2018/12/29~2019/1/1 永沢、堀、松本で涸沢岳西尾根から奥穂高岳へ行きました。12/29 涸沢岳西尾根2400m地点にて幕営。12/30 荒天のため停滞(2400m地点)。12/31 2400m地点から涸沢岳を経由して奥穂高へピストン。1/1 撤収して下山。年末は寒波のため非常に気温が低い日が続きました。特に停滞した12/30は一日中轟音鳴り響く暴風と極寒の中での停滞となりました。12/31は風はあったものの朝から天気の良い行動日和で、素晴らし...   (続きを読む)
2019/01/02 20:03:03 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (長野県) クライミングメイトクラブ  [17/22] 人気ブログ
https://report.cmc-jp.net/article/382300743.html
「Climbing Mate Club」
長野県松本市を拠点とするクライミングクラブ
12月30,31日で、友藤河竹臼井で、爺ヶ岳東尾根に行きました。予定していた赤沢岳までの縦走はできず、爺ヶ岳をピークアタックしておりました。   (続きを読む)
2019/01/01 16:02:46 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (長野県) クライミングメイトクラブ  [17/22] 人気ブログ
https://report.cmc-jp.net/article/382300739.html
「Climbing Mate Club」
長野県松本市を拠点とするクライミングクラブ
12月25~27日 山崎、鈴木りで三峰川岳沢に行ってきました。F3とF4は傾斜があり、リードは空身で登り荷揚げしました。フォローは幕営具を背負っての登攀でつらかったです。雪が少ないためか氷の露出が大きく、次々と現れて楽しかったです。25日 ゲート6:00 岳沢乗越11:30 出合12:30 F5上17:00泊 26日 出発6:30 ソーメン流しの滝8:00 大仙丈ヶ岳11:45 北沢峠15:30 27日 出発7:30 戸台11:30 記鈴木り   (続きを読む)
2018/12/28 14:02:43 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (長野県) クライミングメイトクラブ  [17/22] 人気ブログ
https://report.cmc-jp.net/article/382300736.html
「Climbing Mate Club」
長野県松本市を拠点とするクライミングクラブ
メンバー:太田・鈴木 例年にくらべ結氷状態が非常に悪く、途中のチムニーの滝では、かなりピリリとしたクライミングが楽しめました。天気は晴れたり曇ったりで、八ヶ岳らしい冷え込みとなり綺麗な景色がたのしめました。記 鈴木   (続きを読む)
2018/12/27 16:03:06 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (長野県) クライミングメイトクラブ  [17/22] 人気ブログ
https://report.cmc-jp.net/article/382300735.html
「Climbing Mate Club」
長野県松本市を拠点とするクライミングクラブ
12月23日、友藤臼井で広河原3ルンゼに行きました。アイスクライミングというより、バリスカの最中雪ラッセルのトレーニングしに行った感じてした。   (続きを読む)
2018/12/26 19:03:23 (4週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (長野県) クライミングメイトクラブ  [17/22] 人気ブログ
https://report.cmc-jp.net/article/382300730.html
「Climbing Mate Club」
長野県松本市を拠点とするクライミングクラブ
12/23,24 宮崎、松本で八ヶ岳に行きました。23日は南沢小滝にてアイスクライミングをしました。数日気温が高かったので凍っているか心配でしたが、登ることができました(滴る水滴で濡れましたが)。何度か登り、体の使い方を練習しました。24日は行者小屋~阿弥陀岳北陵~赤岳を歩きました。前日の夜に雪が降りましたが、深くは積もりませんでした。上部ではむき出しの岩肌に雪が取りついてツルツルしていて、慎重に登りました。...   (続きを読む)
2018/12/25 19:03:41 (4週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (長野県) クライミングメイトクラブ  [17/22] 人気ブログ
https://report.cmc-jp.net/article/382300723.html
「Climbing Mate Club」
長野県松本市を拠点とするクライミングクラブ
12月24日、高山、安藤で八ヶ岳に行ってきました。予定では摩利支天大滝から北西稜の継続を計画してましたが、大滝は残念ながら下まで繋がっていませんでした。気を取り直して、北西稜に出発。風は強く寒かったですが、本日は貸切。雪がべったり着くと悪いピッチもありましたが、核心ピッチ左はなかなか楽しいピッチでした。山頂では晴れ渡り、気持ちの良い山行となりました。640美濃戸-840摩利支天取付-1015北西稜取付-1350阿弥...   (続きを読む)
2018/12/25 00:03:07 (4週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (長野県) クライミングメイトクラブ  [17/22] 人気ブログ
https://report.cmc-jp.net/article/382300720.html
「Climbing Mate Club」
長野県松本市を拠点とするクライミングクラブ
12月22日、永沢・堀でジョウゴ沢に行ってきました。異常な暖かさで、赤岳鉱泉の温度計で+2℃でした。F1に10:30頃、ナイアガラの滝に12:00に着き、永沢さんにトップロープを張ってもらって、休みなく練習しました。最後に1回リードをさせてもらい、14:45頃下山開始しました。シーズン初めで緊張しましたが、登れてよかったです。記 堀   (続きを読む)
2018/12/25 00:03:06 (4週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (長野県) クライミングメイトクラブ  [17/22] 人気ブログ
https://report.cmc-jp.net/article/382300719.html
「Climbing Mate Club」
長野県松本市を拠点とするクライミングクラブ
12月22日 乃村、鈴木りで広河原左俣に行ってきました。歩き始めてもしばらく雨で不快でした。繋がっていなかった上の大滝以外は、しっかり凍っていました。舟山十字路6:15 二股7:30 御小屋尾根12:30 舟山十字路14:30 記鈴木り   (続きを読む)
2018/12/24 09:04:44 (4週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (長野県) クライミングメイトクラブ  [17/22] 人気ブログ
https://report.cmc-jp.net/article/382300716.html
「Climbing Mate Club」
長野県松本市を拠点とするクライミングクラブ
12月16日、鈴木り・堀で阿弥陀岳北稜と赤岳主稜に行ってきました。美濃戸4:30-行者小屋6:30-阿弥陀岳北稜-阿弥陀岳山頂9:30-文三郎道-赤岳主稜取り付き10:30-赤岳頂上山荘14:20-行者小屋15:30-美濃戸17:40 阿弥陀山頂からは素晴らしい景色が見えましたが、赤岳主稜に取り付いてからはだんだんと風が強くなり、寒かったです。とても充実した1日になりました。記 堀   (続きを読む)
2018/12/19 10:40:42 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (長野県) クライミングメイトクラブ  [17/22] 人気ブログ
https://report.cmc-jp.net/article/382300711.html
「Climbing Mate Club」
長野県松本市を拠点とするクライミングクラブ
12月16日、鈴木り・堀で阿弥陀岳北稜と赤岳主稜に行ってきました。美濃戸4:30-行者小屋6:30-阿弥陀岳北稜-阿弥陀岳山頂9:30-地蔵尾根-赤岳主稜取り付き10:30-赤岳頂上山荘14:20-行者小屋15:30-美濃戸17:40 阿弥陀山頂からは素晴らしい景色が見えましたが、赤岳主稜に取り付いてからはだんだんと風が強くなり、寒かったです。とても充実した1日になりました。記 堀   (続きを読む)
2018/12/18 16:03:24 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (長野県) クライミングメイトクラブ  [17/22] 人気ブログ
https://report.cmc-jp.net/article/382300707.html
「Climbing Mate Club」
長野県松本市を拠点とするクライミングクラブ
12/15 永沢、塩原、松本で裏同心へアイスクライミングへ行きました。朝は赤岳鉱泉で-13度と寒かったですが天気が良く、日中は快晴で暖かく、美しい景色を楽しむことができました。自分はアイスクライミングは初めてで、最初は登り方が良くわからず膝をかなりぶつけました。フリークライミングの要領で足場を決めなが登ることを意識すると、少しずつスムーズに進めるようになった気がします。また、アックスを上手く打ち込めずそ...   (続きを読む)
2018/12/16 23:03:04 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (長野県) クライミングメイトクラブ  [17/22] 人気ブログ
https://report.cmc-jp.net/article/382300705.html
「Climbing Mate Club」
長野県松本市を拠点とするクライミングクラブ
北八ヶ岳の天狗岳に行ってきました。快晴でした。6時過ぎに渋の湯温泉駐車場発 11時前に東、東天狗山頂往復 駐車場着13:40 S沢   (続きを読む)
2018/12/16 09:02:42 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (長野県) クライミングメイトクラブ  [17/22] 人気ブログ
https://report.cmc-jp.net/article/382300693.html
「Climbing Mate Club」
長野県松本市を拠点とするクライミングクラブ
2018年12月13日 山崎・高山で八ヶ岳 赤岳ショルダーリッジを登りました。天気が良くて気持ちの良いスタートでした。林道に雪は殆どなく、行者小屋で10センチくらい。右ルートを登るつもりで取付きましたが、ラインを少々外したのかもしれません。プアプロで痺れるクライミングが続き、予定より時間がかかってしまいました。8ピッチ程ロープを出して登り、稜線に出た頃には暗くなってしまいました。寒さ、登りの感覚、徐々に体を...   (続きを読む)
2018/12/14 13:02:42 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (長野県) クライミングメイトクラブ  [17/22] 人気ブログ
https://report.cmc-jp.net/article/382300687.html
「Climbing Mate Club」
長野県松本市を拠点とするクライミングクラブ
2018/12/8,12/9 乗鞍岳で雪上訓練を行いました。訓練内容は雪上歩行、雪上テント泊、雪上搬送、でした。1日目:雪が少なく、1日目は位ヶ原山荘くらいまで薄っすらとした雪でした。そのため、順調に歩き山頂まで行きました。標高2500m付近から雪が徐々に増えてきて、山頂に近付くと非常に風が強く、寒かったです。夜は雪が降り続け(20cmくらい?)、寒い中でのテント泊ができ、体が少し寒さに馴染んだ気がします。2日目:雪上搬送訓...   (続きを読む)
2018/12/09 17:02:44 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (長野県) クライミングメイトクラブ  [17/22] 人気ブログ
https://report.cmc-jp.net/article/382300683.html
「Climbing Mate Club」
長野県松本市を拠点とするクライミングクラブ
12月2日、安藤、八ヶ岳の硫黄岳、横岳、赤岳、阿弥陀岳に行ってきました。雪が少なく暖かく、冬山らしくなかったですが、1日中晴れ渡り、稜線からはずっと富士山が見え、気持ちよく縦走が出来ました。せっかく天気だったので、赤岳主稜と阿弥陀北陵を加えました。帰り摩利支天の結氷状況を確認しましたが、あまり良くありませんでした。良く歩き、トレーニングになりました。美濃戸345-硫黄岳610-横岳725-赤岳840-赤岳1010-硫黄...   (続きを読む)
2018/12/03 09:02:33 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (長野県) クライミングメイトクラブ  [17/22] 人気ブログ
https://report.cmc-jp.net/article/382300680.html
「Climbing Mate Club」
長野県松本市を拠点とするクライミングクラブ
2018年12月2日(日)、友藤、宮崎、井上で新穂高ロープウェイより西穂高岳を目指しました。雪はほとんどありません。快晴に恵まれ景色よく、ジャケットを着ることもありませんでした。ロープウェイの時間を考慮して、ピラミッドピークまでで下山しました。記 井上   (続きを読む)
2018/12/03 00:02:39 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (長野県) クライミングメイトクラブ  [17/22] 人気ブログ
https://report.cmc-jp.net/article/382300674.html
「Climbing Mate Club」
長野県松本市を拠点とするクライミングクラブ
12月1日 永沢、塩原、松本で、また東信の岩場に行って来ました。ポカポカと暖かく、岩も冷たくありませんでした。今年の氷はどうなるのでしょうか? 松本さんはイシガキ5.11aをRPしました。塩原さんはもう少しで惜しかったです。永沢 記   (続きを読む)
2018/12/02 23:02:21 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (長野県) クライミングメイトクラブ  [17/22] 人気ブログ
https://report.cmc-jp.net/article/382300671.html
「Climbing Mate Club」
長野県松本市を拠点とするクライミングクラブ
S沢、M瀬で御嶽山に向かいました。予定していた道路が閉鎖されていて迂回となり、歩き出しは9時 穏やかな日和でしたが、8.5合目あたりで、断念。あとは湯治と決め込み、温泉にドボン。今回は頂上を拝むには至りませんでしたが、また行きたいです。   (続きを読む)
2018/11/27 22:03:04 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (長野県) クライミングメイトクラブ  [17/22] 人気ブログ
https://report.cmc-jp.net/article/382300668.html
「Climbing Mate Club」
長野県松本市を拠点とするクライミングクラブ
11月24日、乃村、河竹、友藤、臼井、中村、堀で剱岳早月尾根に行ってきました。24日5時半ごろ馬場島を出発。当初、24~25日の予定でしたが、雪が少ないことやメンバーの膝の調子が悪いことを考慮して、1600m付近でテント泊装備は置いて行くことになりました。連休で金曜日から入っていたパーティーも多く、山頂までトレースはバッチリでした。13時半頃に山頂に到着、19時半に馬場島に下山しました。結果的に全員で山頂まで行け...   (続きを読む)
2018/11/27 15:02:23 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (長野県) クライミングメイトクラブ  [17/22] 人気ブログ
https://report.cmc-jp.net/article/382300663.html
「Climbing Mate Club」
長野県松本市を拠点とするクライミングクラブ
11月23日山崎、伊藤ゆ、鈴木りで富士山に行ってきました。予想より穏やかで、晴れていて景色はきれいでした。頭痛かったです。3:20馬返し 9:50久須志神社 10:40剣ヶ峯 15:50馬返し 記鈴木り   (続きを読む)
2018/11/26 13:02:57 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (長野県) クライミングメイトクラブ  [17/22] 人気ブログ
https://report.cmc-jp.net/article/382300658.html
「Climbing Mate Club」
長野県松本市を拠点とするクライミングクラブ
18日に富士山に登ってきました。1合目から山頂を目指すオーソドックスな吉田口馬返しルート。前日の夜に駐車場まで移動。テント泊し、3時に起きて4時出発。12時少し過ぎに山頂到着。剣が峰は今回、パスして下山しました。風はそこそこありましたが、肌を刺すような冬のそれではなく、雪も 山肌を覆い始めるのは3000m以上からといったところ。16:40頃駐車場に到着 平成最後の富士山(たぶん)とりあえずは登りました。馬返し→山頂...   (続きを読む)
2018/11/19 22:02:22 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (長野県) クライミングメイトクラブ  [17/22] 人気ブログ
https://report.cmc-jp.net/article/382300656.html
「Climbing Mate Club」
長野県松本市を拠点とするクライミングクラブ
永沢、田中、松本で甲府幕岩へフリーに行きました。田中、松本は30へのアプローチ5.11bをRPしました。グレードに関わらず、ルートによっては安定して登れないので、経験を積んで、安定して登れるグレードを上げていきたいです。肌寒い1日で、秋から冬への季節の移り変わりを感じました。松本   (続きを読む)
2018/11/13 00:03:11 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (長野県) クライミングメイトクラブ  [17/22] 人気ブログ
https://report.cmc-jp.net/article/382300653.html
「Climbing Mate Club」
長野県松本市を拠点とするクライミングクラブ
11月4日(日)に永沢、宍戸、伊藤、松本、田中で幕岩にフリークライミングに行きました。雨が降りそうな天気でしたが、なんとかもちました。寒かったですが、乾いており登りやすい印象を受けました。松本と田中は勝手口5.10dをRPしました。ですが課題がたくさんみえたので、日々鍛錬したいと思います。ビレイ、アドバイスをしてくださった皆様ありがとうございました。記 田中   (続きを読む)
2018/11/06 11:02:37 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (長野県) クライミングメイトクラブ  [17/22] 人気ブログ
https://report.cmc-jp.net/article/382300647.html
「Climbing Mate Club」
長野県松本市を拠点とするクライミングクラブ
11月4日(日)、安藤さん、栗田で「見張り塔からずっと」に行ってきました。天気→晴れ時々雨 3:40槍見館→5:40北沢大滝→6:00登攀開始→13:20錫杖山頂→17:50槍見館 当日は夜中の2:30に波田市所に集合し錫杖に出発しました。北沢取付きから軽快に登り始めることができましたが、大洞穴をぬけたあたりからルートが複雑になり、ピッチ数は多くなりましたが無事に山頂まで登る事ができました。下山時もルートファインディングが難しく、...   (続きを読む)
2018/11/05 17:02:34 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (長野県) クライミングメイトクラブ  [17/22] 人気ブログ
https://report.cmc-jp.net/article/382300644.html
「Climbing Mate Club」
長野県松本市を拠点とするクライミングクラブ
10 月 28 日(日)永沢、宍戸、松本で東信の岩場に行ってきました。日向エリアで登りました。天気が良く、紅葉も綺麗でとても楽しい一日でした。日向だったので岩も冷たすぎず乾いていて登りやすかったです。松本は 5.10c の金魚鉢?を RP しました。松本   (続きを読む)
2018/10/29 14:02:26 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (長野県) クライミングメイトクラブ  [17/22] 人気ブログ
https://report.cmc-jp.net/article/382300640.html
「Climbing Mate Club」
長野県松本市を拠点とするクライミングクラブ
2018年10月22~23日、永沢、井上で下ノ廊下に紅葉狩りに行って来ました。晴天に恵まれ、2日間素晴らしい紅葉と峡谷でした。黒部ダムから阿曽原温泉泊で欅平に抜けましたが、旧日電歩道の長さと黒部の残雪の多さに驚きました。元会員の方にも行き合い、楽しい山行となりました。記 井上   (続きを読む)
2018/10/27 00:03:01 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
       



[  下記条件の情報数: 40  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]

表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]


<< その前 今日までの90日分の情報 その後 >>





【このページの説明】

「登山関連のブログ情報」サービスは、多数のブログ等に投稿された登山関連情報を収集し、統合した情報を日時順の一覧で提供するサービスです。


  • 当ページは、指定のブログ等の、当サイトが保管している情報の一覧です。

  • 統合対象にしているサイトは [統合対象ブログ] に示します。

当サービスによる統合を希望するブログ等がある方は、お手数ですが、当サイトの [統合対象ブログを推薦] 機能でご連絡ください。 推薦されたブログ等は、当サイト管理人が統合対象として適切かどうかを判断して対応させていただきます。

当サービスによる統合を希望されないブログ等のオーナー様は、お手数ですが、当サイトの [お問い合わせ] 機能でご連絡ください。 お手数をおかけしましたことをお詫びすると同時に、当サービスより当該のすべての情報を削除させていただきます。

   
3000mのドラマ 北アルプス 小川誠写真集

エベレスト登頂者にして山岳写真家の小川誠。これまで約半世紀にわたって撮りためた北アルプスの写真を厳選して1冊にまとめたベスト作品集。ベテラン登山家と...
[1月17日発売]
岳人 2019年 2月号

[1月15日発売]
神さぶる山へ

富士山に魅入られ40年以上にわたってレンズを向け続ける写真家大山行男氏。富士山をテーマとするヴィジュアル要素に富んだ出版物といえば、これまでは型どお...
[1月11日発売]
人生のなかに山があった ―私が登った山々―

私が学生時代と会社員人生の一環として行ってきたものに登山がある。入社後4年間は多忙で登る機会がなかったが、山好きの友人にも恵まれ、低山から百名山に至...
[1月1日発売]
ヤマケイ文庫 萩原編集長のヤマ塾 写真で読む山の名著 ヤマケイ文庫50選

NHKのテレビ番組「実践! にっぽん百名山」の解説者を5年にわたってつとめた萩原編集長が、ヤマケイ文庫に収録された山の本の中から印象に残る一節と、文章に...
[2018年12月27日発売]
山の花旅紀行

[2018年12月18日発売]
太陽のかけら ピオレドール・クライマー 谷口けいの青春の輝き

一流のアルピニストでありながら山や自然に対するしなやかな感性を持ち続け、ヒマラヤにもウラヤマにも等しい愛情をもって登り続けた谷口けい。その生涯は201...
[2018年12月17日発売]
山と溪谷 2019年1月号

[2018年12月15日発売]
岳人 2019年 1月号

[2018年12月15日発売]
山の本 106号

[2018年12月15日発売]
山を渡る -三多摩大岳部録- 1 (ハルタコミックス)

文系理系関係なし、山は誰でも登れます――ようこそ三多摩大学山岳部へ! 伝統ある、三多摩大学の山岳部。だが今年の春、部は存続の危機を迎えていた。理由(1)新...
[2018年12月15日発売]
生き残った人の7つの習慣

高峰登山に長年関わってきた経験と企業経営のマネジメントが融合!異変の予兆はなかったか――、どうすれば生き残れたか――。トップクライマーが実践する、企業経...
[2018年12月14日発売]




 
当サイトの機能と情報


  • 当サイトはAmazonを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • 当サイトはGoogleが提供している広告を表示することで紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるGoogle Adsenseの参加者です。
  • Copyright © 2014-2019 登山の四方山話 - 2019/01/23 01:23:34