登山関連のブログ情報  -  ブログ「 (長野県)クライミングメイトクラブ 」の情報の一覧



 

当ページは、指定ブログの当サイト保管情報の一覧です。


<< その前 今日までの90日分の情報 その後 >>


表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]

[  上記条件の情報数: 16  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]


クラブ  (長野県) クライミングメイトクラブ  [0/3]
https://report.cmc-jp.net/article/382302778.html
「Climbing Mate Club」
長野県松本市を拠点とするクライミングクラブ
7月13日 梅雨の合間をかすめて錫杖岳左方カンテに行って来ました。メンバー 永沢、松本 松本さんは初本ちゃんで、オールトップで登りました。ちょっと時間が掛かりましたが、岩も濡れていて登りにくかったのですが立派です。アルパインクライマーが、もう一人誕生しました。将来楽しみですね。永沢 記   (続きを読む)
2019/07/14 00:02:03 (4日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (長野県) クライミングメイトクラブ  [0/3]
https://report.cmc-jp.net/article/382302774.html
「Climbing Mate Club」
長野県松本市を拠点とするクライミングクラブ
6月29日、中野さん・安藤で無名峰岩峰で登りました。梅雨の合間のため一月ぶりの小川山でした。この日は「大日本国民ルート」5.10a3pを登りました。このマルチは隠れた名作。とくに2p目が面白く、クラックが閉じていく辺りは良いスパイスでした。ロクスノに小川山では5本の指に入る10台クラックと紹介されていましたが、納得です。7月6日、鈴木(り)さん・中野さん・安藤で親指岩周辺で登りました。どんより雲&シトシト感があり...   (続きを読む)
2019/07/07 20:02:39 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (長野県) クライミングメイトクラブ  [0/3]
https://report.cmc-jp.net/article/382302770.html
「Climbing Mate Club」
長野県松本市を拠点とするクライミングクラブ
6月29日、中野さん・安藤で無名峰岩峰で登りました。梅雨の合間のため一月ぶりの小川山でした。この日は「大日本国民ルート」5.10a3pを登りました。このマルチは隠れた名作。とくに2p目が面白く、クラックが閉じていく辺りは良いスパイスでした。ロクスノに5本の指に入る10台クラックと紹介されていましたが、納得です。7月6日、鈴木(り)さん・中野さん・安藤で親指岩周辺で登りました。どんより雲&シトシト感がありましたが一...   (続きを読む)
2019/07/07 00:02:34 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (長野県) クライミングメイトクラブ  [0/3]
https://report.cmc-jp.net/article/382302767.html
「Climbing Mate Club」
長野県松本市を拠点とするクライミングクラブ
5/26 針ノ木大雪渓で滑落停止訓練をしました。様々なシチュエーションでの滑落を想定してできたので良かったです。滑落停止の技術も大切だと思いますが転ばない技術も身につけたいと思おました。ありがとうございました。金子   (続きを読む)
2019/05/29 11:02:33 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (長野県) クライミングメイトクラブ  [0/3]
https://report.cmc-jp.net/article/382302764.html
「Climbing Mate Club」
長野県松本市を拠点とするクライミングクラブ
土曜25日に奥又白にスキーに行きました。朝は意外と涼しくジャケットを着てスタート。奥又白の登山道に入る頃に日差しも強く暑くなり、雪も緩み始めました。松高ルンゼは途中滝が露出していました。予想以上に時間と体力を使ってしまい、予定のB沢を中止し、奥又白池から滑走しました。松高ルンゼ自体も斜度と、雨溝でなかなかに滑り応えのあるルートでした。伊藤   (続きを読む)
2019/05/28 14:02:47 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (長野県) クライミングメイトクラブ  [0/3]
https://report.cmc-jp.net/article/382302760.html
「Climbing Mate Club」
長野県松本市を拠点とするクライミングクラブ
土曜日に乃村、伊藤で富士山に行きました。快晴スタートで、滑る頃には適度に雪が緩み、楽しく滑れました。7:10 富士宮5合目 11:00 富士宮山頂 12:30 5合目 伊藤   (続きを読む)
2019/05/13 15:03:14 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (長野県) クライミングメイトクラブ  [0/3]
https://report.cmc-jp.net/article/382302755.html
「Climbing Mate Club」
長野県松本市を拠点とするクライミングクラブ
5月3~5日、鈴木・堀で赤谷尾根~北方稜線~剱岳~早月尾根に行ってきました。1日目、晴れ。馬場島を6時に出発し、7時頃赤谷尾根取り付き。ところどころ藪漕ぎでしたが、思っていたほどではなかったです。名前のわからないピンクの花に癒されました。森林限界を過ぎると快適な登りとなり、赤谷山に12時半。14時前に赤ハゲ山頂付近で幕営しました。2日目、テントを撤収して5時出発。北方稜線はトレースがついていました。この日...   (続きを読む)
2019/05/08 01:02:52 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (長野県) クライミングメイトクラブ  [0/3]
https://report.cmc-jp.net/article/382302753.html
「Climbing Mate Club」
長野県松本市を拠点とするクライミングクラブ
5/3、臼井さん、田中で白馬鑓ヶ岳北陵に行く計画を変更して、日帰りで杓子岳双子尾根に行ってきました。鑓ヶ岳北陵に行けなかったのは残念ですが、下見も兼ねた良い山行になりました。来年また来たいです。7:50 猿倉荘ー9:50 小日向山近くのコルー10:50 欅平 ー13:10 杓子岳山頂ー15:00 欅平ー16:30 猿倉荘 記 田中   (続きを読む)
2019/05/07 12:02:03 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (長野県) クライミングメイトクラブ  [0/3]
https://report.cmc-jp.net/article/382302747.html
「Climbing Mate Club」
長野県松本市を拠点とするクライミングクラブ
5/2-5/5 安藤、伊藤、松本で剱岳、八ツ峰主稜に行きました。5/2 9:00黒部ダム-14:00真砂沢(BC設営) 雪のち好天。扇沢駅はものすごい混雑でしたが、登山装備の人は我々以外いませんでした。朝にちらついていた雪が止むのを待って黒部ダムを出発しました。暑くて中々歩みが進まず結構バテました。真砂沢にテントを張りましたが最終日まで我々以外誰もいませんでした。一、ニ峰間ルンゼ取付を目視できる位置まで偵察に行きました。...   (続きを読む)
2019/05/06 18:03:05 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (長野県) クライミングメイトクラブ  [0/3]
https://report.cmc-jp.net/article/382302739.html
「Climbing Mate Club」
長野県松本市を拠点とするクライミングクラブ
2019年4月27~30日 友藤・乃村・池迫・宮崎 4/27 雪が降り続ける中、黒部ダムからハシゴ谷乗越経由で二股まで。GW山行というより冬山山行の様相でした。4/28 朝から快晴。三ノ窓雪渓から滝ノ稜に取り付き、ドミノ岩を超えて2260M付近で幕営。4/29 午後から天気は下り坂。Ⅰ峰頂上では風雪に。Ⅰ・Ⅱ 峰間ルンゼを下降し、長次郎谷出合で幕営。4/30 朝から雨。剱沢を登り、室堂経由で下山。なかなか盛りだくさんな4日間でした。宮崎   (続きを読む)
2019/05/03 19:03:15 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (長野県) クライミングメイトクラブ  [0/3]
https://report.cmc-jp.net/article/382302726.html
「Climbing Mate Club」
長野県松本市を拠点とするクライミングクラブ
4月27日から29日、永沢、堀、松本で、六百山と霞沢岳へ行って来ました。27日松本は雨、沢渡は晴れ、上高地は吹雪と天気が大きく変化しました。28日の朝は、氷点下10度位まで冷え込み水場の水道は全て凍りつき全く出ません。昨日水溜りが有った道も氷結してツルツルです。穂高も真っ白です。中畠沢にはいってゆく人がいると驚きましたがCCAのパーティーでした。六百山頂上では虹の雲(環水平アーク)と 日暈(ハロ)が迎えてくれまし...   (続きを読む)
2019/04/30 12:02:39 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (長野県) クライミングメイトクラブ  [0/3]
https://report.cmc-jp.net/article/382302722.html
「Climbing Mate Club」
長野県松本市を拠点とするクライミングクラブ
4月27日から山崎・鈴木・臼井で槍ヶ岳西稜に向かいました。が、事情により西稜登攀は中止し、槍ヶ岳ピークアタックだけして28日に下山しました。また今度狙いたいです。臼井   (続きを読む)
2019/04/29 11:03:04 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (長野県) クライミングメイトクラブ  [0/3]
https://report.cmc-jp.net/article/382302716.html
「Climbing Mate Club」
長野県松本市を拠点とするクライミングクラブ
4月22日、小蓮華尾根から小蓮華山に行ってきました。霧雨の中、二股ゲートを3時に歩き出し、猿倉を通過し、白馬尻に着きましたが、霧で視界が悪く、尾根に取り付いたのは6時半前くらいになってしまいました。亀裂が入っているところや、雪深いところも少しありましたが、ブッシュの上など歩く場所を選びながら、登っていきました。8時半くらいからは晴れて、白馬東面がよく見えました。雪庇が出ているところを避け、稜線に出て...   (続きを読む)
2019/04/27 12:02:18 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (長野県) クライミングメイトクラブ  [0/3]
https://report.cmc-jp.net/article/382302713.html
「Climbing Mate Club」
長野県松本市を拠点とするクライミングクラブ
4月20日、21日 赤沢岳に行きました。初日は大スバリ沢奥壁左岩壁へ。しかし、この壁を訪れるには少々時期が遅かったようです。午後の気温上昇とともに融雪による滝が流れ落ち、冬壁の趣きはほぼありませんでした。翌日、意外と悪いアプローチをこなし北西壁へと向かいました。素晴らしい壁でしたが、残念ながら悪天予報の為バルコニーから撤退。今回は初見ということもあり二日間を通してほぼ偵察と探索で終わってしまいました...   (続きを読む)
2019/04/25 07:03:08 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (長野県) クライミングメイトクラブ  [0/3]
https://report.cmc-jp.net/article/382302705.html
「Climbing Mate Club」
長野県松本市を拠点とするクライミングクラブ
4月22日 永沢、奥田で赤岳主稜に行って来ました。美濃戸までノーマルタイヤでは入れましたが、南沢の登山道は美濃戸を出てすぐからツルツルの氷となりました。そして帰りには氷の上を流れる川となってしまいました。やはり主稜のシーズンではありません。岩はグズグズ、文三郎はトレース上を歩いても膝上までもぐるところも、結構疲れました。永沢 記   (続きを読む)
2019/04/24 10:03:09 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (長野県) クライミングメイトクラブ  [0/3]
https://report.cmc-jp.net/article/382302704.html
「Climbing Mate Club」
長野県松本市を拠点とするクライミングクラブ
2019年4月21日 乃村・宮崎 スキーで昼闇山へに行ってきました。7:00焼山温泉発、10:45稜線着。山頂直下の斜面は亀裂多数、雪崩跡もあり滑りたくない状態だったので1600M付近から滑走を開始し、12:15下山完了。次回はもう少し早い時期に行きたいなーという感じでした。※写真なし   (続きを読む)
2019/04/22 23:02:20 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
       



[  下記条件の情報数: 16  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]

表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]


<< その前 今日までの90日分の情報 その後 >>





【このページの説明】

「登山関連のブログ情報」サービスは、多数のブログ等に投稿された登山関連情報を収集し、統合した情報を日時順の一覧で提供するサービスです。


  • 当ページは、指定のブログ等の、当サイトが保管している情報の一覧です。

  • 統合対象にしているサイトは [統合対象ブログ] に示します。

当サービスによる統合を希望するブログ等がある方は、お手数ですが、当サイトの [統合対象ブログを推薦] 機能でご連絡ください。 推薦されたブログ等は、当サイト管理人が統合対象として適切かどうかを判断して対応させていただきます。

当サービスによる統合を希望されないブログ等のオーナー様は、お手数ですが、当サイトの [お問い合わせ] 機能でご連絡ください。 お手数をおかけしましたことをお詫びすると同時に、当サービスより当該のすべての情報を削除させていただきます。

   
大雪山―神々の遊ぶ庭 市根井孝悦精選作品集

憧れの北の大地・大雪を、写真家・市根井孝悦が渾身の力をこめて表現した決定版 2000年の『大雪山――母なる大地』、2006年の『大雪山――四季の彩り』、2014年の...
[一昨日発売]
岳人 2019年 8月号

[7月13日発売]
ヤマケイ文庫 山怪 山人が語る不思議な話

日本の山には「何か」がいる。シリーズ累計20万部突破! ! 山の怪談ブームの火付け役。山で働き暮らす人々が実際に遭遇した奇妙な体験。NHKドキュメンタリーで...
[7月6日発売]
ヤマケイ文庫 名残の山路

旅行雑誌『旅』の名編集長が平成に残した山と旅の珠玉の紀行文集 旅行雑誌『旅』の元編集長で、紀行作家としても知られる岡田喜秋さんが、平成時代30年間に書...
[7月6日発売]
出羽三山

出羽三山神社が著す「出羽三山」の写真読本。世界が注目する「自然」と「信仰」が息づく聖なる地「出羽三山」。古来修験道の霊場として人々の崇敬を集めるそ...
[7月1日発売]
東海 山歩きガイド ゆったり楽しむ

県別のおすすめコースを徹底解説! 山の詳細データ・見どころをご紹介。温泉などの「立ち寄りスポット紹介」も! 山を楽しむためのマル得情報が満載! 四季折々...
[6月30日発売]
PEAKS8月号増刊 CAMP TOOLS

いま、日本は空前のキャンプブーム。アウトドア専門誌はもとより、女性一般誌までもがキャンプに注目している時代ですが、果たして、自分が思い描いているキ...
[6月27日発売]
ひとり山ごはん・ふたり山ごはん

ひとりで行くのか、ふたりで行くのか。日帰りハイクなのか、山の上でテント泊するのか。コースタイムは長いのか短いのか、季節はいつなのか。誰とどこへどん...
[6月27日発売]
ヤマケイ文庫 「アルプ」の時代

山を思索の場とし、研ぎ澄まされた感性を集めた山の文芸誌「アルプ」。創刊当初から編集に深く関わってきた山口耀久が、次代へ語り継ぐため、渾身の力をこめ...
[6月24日発売]
山小屋ガールの癒されない日々

ウェブメディア「cakes」の人気連載が書籍化! 山小屋にお風呂はある? 腹が立つお客さんはいる? スタッフの人間関係は? 北アルプスで10年働いた著者が隅から隅...
[6月21日発売]
登拝開運祈願 山伏ガール (HONKOWAコミックス)

「富士山に登ると廃人になる」と予言された著者が「逆に富士に登ってやる」と一念発起。登山経験ゼロのため、富士の前にさまざまな霊山に登り経験と功徳を積...
[6月20日発売]




 
当サイトの機能と情報


  • 当サイトはAmazonを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • 当サイトはGoogleが提供している広告を表示することで紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるGoogle Adsenseの参加者です。
  • Copyright © 2014-2019 登山の四方山話 - 2019/07/18 19:42:23