登山関連のブログ情報  -  ブログ「 (学内団体)青山学院大学・山岳部 」の情報の一覧



 

当ページは、指定ブログの当サイト保管情報の一覧です。


<< その前 今日までの90日分の情報 その後 >>


表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]

[  上記条件の情報数: 13  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]


クラブ  (学内団体) 青山学院大学・山岳部  [0/4]
http://auac.rakusaba.jp/blog/?p=2571
「青山学院大学山岳部」
山行記録と部紹介を行っていきます。運営は現役&監督会にて実施中。お問い合わせは「入部希望」ページから
東稜隊は頂上アタックに向けてルート工作を進めてまいりましたが、C1、C2から東稜基部に向けて氷壁、ヒドゥンクレバスが連続しており、最終的に村上と2人の高所ポーターで挑むも突破するには困難かつ危険と判断し、本日敗退を決めました。現在、東稜隊はベースキャンプに無事帰還しております。   (続きを読む)
2018/10/11 21:02:50 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (学内団体) 青山学院大学・山岳部  [0/4]
http://auac.rakusaba.jp/blog/?p=2568
「青山学院大学山岳部」
山行記録と部紹介を行っていきます。運営は現役&監督会にて実施中。お問い合わせは「入部希望」ページから
11:20頃、6日ぶりに東稜隊より交信をもらいました。C1からの交信でしたが、ABCからC1までかなり難しい(3~4級程度)氷壁が続いているとのこと。また、ABCにて杉本が高山病の症状である頭痛、嘔吐に見舞われたため一旦BCまで下りましたが、酸素吸入により現在は正常に戻っております。これらによりスケジュールは後ろ倒しとなり、10日までルート工作を行い、12日からアタック開始、15日に登頂の予定となります。そのため、北壁への...   (続きを読む)
2018/10/06 18:00:20 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (学内団体) 青山学院大学・山岳部  [0/4]
http://auac.rakusaba.jp/blog/?p=2565
「青山学院大学山岳部」
山行記録と部紹介を行っていきます。運営は現役&監督会にて実施中。お問い合わせは「入部希望」ページから
本日ABC設営予定としております、予定地手前より連絡をもらいました。隊員全員異状はありません。登頂予定日は10月11日前後(東陵)となる見通しです。   (続きを読む)
2018/10/02 15:02:55 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (学内団体) 青山学院大学・山岳部  [0/4]
http://auac.rakusaba.jp/blog/?p=2563
「青山学院大学山岳部」
山行記録と部紹介を行っていきます。運営は現役&監督会にて実施中。お問い合わせは「入部希望」ページから
本日、無事ベースキャンプに到着しました。道中でトラブルもなく、体調も全員問題ないようです。明後日にお祈りを行います。   (続きを読む)
2018/09/25 21:03:03 (4週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (学内団体) 青山学院大学・山岳部  [0/4]
http://auac.rakusaba.jp/blog/?p=2548
「青山学院大学山岳部」
山行記録と部紹介を行っていきます。運営は現役&監督会にて実施中。お問い合わせは「入部希望」ページから
9/16 6時起床。天気晴れ。「池田さん。」松原の囁きで目が覚める。今日もいい日になりそうだ。二日目のバス移動。いよいよ、車で入ることのできる最終地点、最東部山間の村タプレジェンへ向かう。標高1800m。イタハリから移動距離約300㎞。12時間の長旅だ。昨日に続き、おしりがかなり痛い。朝食は、道中の簡単な露店でいただく。外はサクサク、中はモチモチ。油でパリッとあげたナンがかなりおいしい。1食40ルピーだ。途中には...   (続きを読む)
2018/09/17 19:02:45 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (学内団体) 青山学院大学・山岳部  [0/4]
http://auac.rakusaba.jp/blog/?p=2532
「青山学院大学山岳部」
山行記録と部紹介を行っていきます。運営は現役&監督会にて実施中。お問い合わせは「入部希望」ページから
9/15 朝6時に早めの朝食をホテルで食べる。7時にはバスに荷物を積み込んで出発だ。ここから2日間はバスでの移動と楽そうな響きだが、TATA製のエアコンの付いていないバスでネパールの悪路を旅するのはなかなかシンドイ。カトマンズからまずは峠道を南に移動。道が細いのにバンバン追い抜きされている。ルール無用のようで、すぐに大型の車同士がすれ違いでストップするため小さな渋滞がちょくちょく発生する。そして予想通り、...   (続きを読む)
2018/09/16 02:03:47 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (学内団体) 青山学院大学・山岳部  [0/4]
http://auac.rakusaba.jp/blog/?p=2522
「青山学院大学山岳部」
山行記録と部紹介を行っていきます。運営は現役&監督会にて実施中。お問い合わせは「入部希望」ページから
9/14 ほぼすべての準備が整いました。あとは明日の早朝にチャーターしたバスでタプレジェンまで2日かけて 800km の移動です。朝8時にボダナートに向かいます。前日に祈祷の予約をしておきました。入館料は 1 人 R/S 400 (約 400 円)。祈祷にはもちろん別途お金が必要ですが、隊長が先に渡してくれていたようです。塔の部分は、数年前の震災で崩れてしまっていたのですが、無事復旧が終わり、きれいな姿をみせてくれました。白く...   (続きを読む)
2018/09/14 18:03:06 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (学内団体) 青山学院大学・山岳部  [0/4]
http://auac.rakusaba.jp/blog/?p=2511
「青山学院大学山岳部」
山行記録と部紹介を行っていきます。運営は現役&監督会にて実施中。お問い合わせは「入部希望」ページから
全隊員が揃ってのカトマンズ初日。(9/15にカトマンズを出発する計画です。) トピックス ・松原隊員、腹痛からの復帰 ・池田隊員、蜂に刺される ・登山申請完了 ・装備と食料のパッキングがほぼ完了 ・早稲田探検部と会う 前日は 23 時過ぎにホテルチェックイン。まずは全隊員で軽く情報共有と、明日以降の行動の確認をして、24 時ごろには就寝。9/12 7 時起床 泊まっているホテルは、Fuji Hotel 。青学の遠征ではいつもここに宿...   (続きを読む)
2018/09/13 02:03:09 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (学内団体) 青山学院大学・山岳部  [0/4]
http://auac.rakusaba.jp/blog/?p=2506
「青山学院大学山岳部」
山行記録と部紹介を行っていきます。運営は現役&監督会にて実施中。お問い合わせは「入部希望」ページから
ついに後発隊の出発となりました。今晩9/11深夜にはカトマンズに到着し全隊員が現地で集合できます。出発時の羽田空港では、監督の仲間であり壮行会を開いていただいた皆様と、真下コーチが来てくれて、とても沢山の方々に見送られながらの出国となりました。翌日から食料の買い出し、荷物のパッキング、観光局への申請、などなどやることが盛りだくさんです。その後、カトマンズから車で2日間かけてネパールの東にあるタプレジ...   (続きを読む)
2018/09/11 18:03:31 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (学内団体) 青山学院大学・山岳部  [0/4]
http://auac.rakusaba.jp/blog/?p=2498
「青山学院大学山岳部」
山行記録と部紹介を行っていきます。運営は現役&監督会にて実施中。お問い合わせは「入部希望」ページから
ついに始まりました。Whitewave遠征。羽田空港には、沢山のお見送りの方に来ていただきました。山口さん、草野OB、古城コーチ、真下コーチ、塩谷1年生。ありがとうございます。空港で計画書を開いて出国前全員で行う最終ミーティングを実施した。先日の災害によって関空と千歳空港が機能していないため、羽田空港は人でごった返している。チェックインするのに1時間以上並ぶこととなってしまう。フライトは、30分遅れ。当然なが...   (続きを読む)
2018/09/09 12:02:33 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (学内団体) 青山学院大学・山岳部  [0/4]
http://auac.rakusaba.jp/blog/?p=2494
「青山学院大学山岳部」
山行記録と部紹介を行っていきます。運営は現役&監督会にて実施中。お問い合わせは「入部希望」ページから
ユニバーサルトレーディング様、アマノフーズ様より、高所で食べる食料のご支援をいただきました! 標高が5000mを超えてくると急激に食欲が低下しますが、雑炊やにゅうめんであれば口にしやすくてエネルギーの摂取がきちんとのでとても助かります。ジフィーズと言われる乾燥食品ですが、これまた美味しい!   (続きを読む)
2018/09/03 16:03:17 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (学内団体) 青山学院大学・山岳部  [0/4]
http://auac.rakusaba.jp/blog/?p=2483
「青山学院大学山岳部」
山行記録と部紹介を行っていきます。運営は現役&監督会にて実施中。お問い合わせは「入部希望」ページから
2018年度の夏合宿が終了しました。8/7から8/18までの12日間。中房温泉から槍ヶ岳、雲ノ平を経由して劔まででした。   (続きを読む)
2018/08/19 16:02:53 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (学内団体) 青山学院大学・山岳部  [0/4]
http://auac.rakusaba.jp/blog/?p=2473
「青山学院大学山岳部」
山行記録と部紹介を行っていきます。運営は現役&監督会にて実施中。お問い合わせは「入部希望」ページから
場所:笛吹川東沢釜ノ沢東 日程:2018/6/30-7/1 メンバー:田口、池田、杉本、塩谷 今日は僕の人生で初めての沢登りです。金曜日の夜に出発して前日は近くの道の駅で車中泊。翌日の朝荷物を背負って先輩方と4人で登山口へ 西沢渓谷入り口から、しばらく歩き、吊り橋を渡り山の中へ。法螺貝のゴルジュではここぞとばかりにGoProカメラを使ってキレイな映像を撮りました。冷たい水を汲み、しばらくは河原を歩くようなところが続きま...   (続きを読む)
2018/08/03 00:02:45 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
       



[  下記条件の情報数: 13  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]

表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]


<< その前 今日までの90日分の情報 その後 >>





【このページの説明】

「登山関連のブログ情報」サービスは、多数のブログ等に投稿された登山関連情報を収集し、統合した情報を日時順の一覧で提供するサービスです。


  • 当ページは、指定のブログ等の、当サイトが保管している情報の一覧です。

  • 統合対象にしているサイトは [統合対象ブログ] に示します。

当サービスによる統合を希望するブログ等がある方は、お手数ですが、当サイトの [統合対象ブログを推薦] 機能でご連絡ください。 推薦されたブログ等は、当サイト管理人が統合対象として適切かどうかを判断して対応させていただきます。

当サービスによる統合を希望されないブログ等のオーナー様は、お手数ですが、当サイトの [お問い合わせ] 機能でご連絡ください。 お手数をおかけしましたことをお詫びすると同時に、当サービスより当該のすべての情報を削除させていただきます。

   
日本スノーボード教程 トータル スノーボーディング

初めてスノーボードにチャレンジするボーダーから上級者まで対応の必携マニュアル。
[10月17日発売]
日本スキー教程

資格検定を受検するスキーヤー、スキーパトロール、スキー学校従事者に向けた、現代のスキー環境に対応したスキー指導者必携のスキー技術書。
[10月17日発売]
『山と食欲と私』公式 日々野鮎美の山ごはんレシピ

大人気コミック『山と食欲と私』の主人公・日々野鮎美。「単独登山女子」の彼女が山で作る数々のおいしそうなおひとりさま山ごはんメニューを、実際に作り一...
[10月17日発売]
岳人 2018年 11月号

[10月15日発売]
群馬・奥利根の名クマ猟師が語る-モリさんの狩猟生活

狩猟について詳しくなりたいあなたへ。馬・奥利根の番人でクマ猟師・モリさんこと高柳盛芳氏が語るクマのこと、狩猟のこと、あれこれ。群馬県奥利根の名物ク...
[10月15日発売]
カレンダー2019 ALPINE CALENDAR (ヤマケイカレンダー2019)

日本各地の名山と美しい自然風景のカラー写真で各週を綴る山の写真ダイアリーの決定版! 山の四季を各月ごとに選択、左ページに写真、右ページに週のスケジュ...
[10月13日発売]
カレンダー2019 Mountains 日本百名山より (ヤマケイカレンダー2019)

あなたのデスクに、テーブルに、書斎やオフィスの机の上に百名山の世界が広がります! 多くの登山者が目標にしている「日本百名山」。その山々を毎年13座ずつ...
[10月8日発売]
カレンダー2019 日本百名山 (ヤマケイカレンダー2019)

日本を代表する名峰・名山の写真に、登山関連のイベント情報をプラス! 百名山好き、百名山登山者のための定番カレンダー2019年版。多くの登山者に愛されてい...
[10月8日発売]
山の手帖2019

山好きは、今年も山を持ち歩く― 2019年版ができました! 北・中央・南アルプス&八ヶ岳の情報満載の山のスケジュール帳。2018年12月~2019年12月の月間・週間ダ...
[9月30日発売]
カレンダー2019 美しき日本の山 The Splendor of Japanese Mountains (ヤマケイカレンダー2019)

日本を代表する山岳写真家による1,000点以上にもおよぶ名作・力作・秀作の中から選びに選びぬいた13点の山岳写真で構成、毎年大好評のヤマケイ定番山岳カレン...
[9月28日発売]
カレンダー2019 美しき世界の山 (ヤマケイカレンダー2019)

世界各国の山岳美を厳選!アルプス、アンデス、ヒマラヤ・・・全世界の山々の迫力を写し撮った壁掛けカレンダー2019年版です。日本を代表する山岳写真家たちが...
[9月28日発売]
一生、山に登るための体づくり

山登りを楽しく続けるために必要な体力を鍛えるための「山筋GOGO体操」を提案する、女子美術大学名誉教授・石田良恵先生が、「登山時報」で50回にわたって連...
[9月26日発売]
PEAKS特別編集 いつかは挑戦したい 難所のある山 詳細ルートガイド

岩場・鎖場のある難所を徹底解説! 首都圏を中心とした、ルート上に岩場・鎖場のある山を取り上げる中級者向けの詳細ルートガイド。登山歴3年目以上を対象に、...
[9月26日発売]
図解 山の救急法 医学的根拠から応急処置法まで

病院から遠く離れた山中で事故に遭遇したとき、傷ついた人、病に倒れた人を目の前にしてほかに頼れる人がいないときに、救助者が一番にすべきこととは? 傷病...
[9月21日発売]




 
当サイトの機能と情報


  • 当サイトはAmazonを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • 当サイトはGoogleが提供している広告を表示することで紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるGoogle Adsenseの参加者です。
  • Copyright © 2014-2018 登山の四方山話 - 2018/10/23 05:51:04