登山関連のブログ情報  -  ブログ「 (群馬県)太田山岳会 」の情報の一覧



 

当ページは、指定ブログの当サイト保管情報の一覧です。


<< その前 今日までの90日分の情報 その後 >>


表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]

[  上記条件の情報数: 21  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]


クラブ  (群馬県) 太田山岳会  [7/7] 人気ブログ
http://otasangakukai.blog40.fc2.com/blog-entry-1433.html
「太田山岳会 ota alpine club」
1月23日 メンバー:松嶋、石橋、伊勢田、金澤(記) 先週に引き続き上タケ沢へ行きました。今回はホワイトスペシャル(55m)。上部はシャンデリア状でしたが何とかなりました。そのほか、先週偵察した暗黒峡の氷を登りに行くも、60mロープはホワイトスペシャルにトップロープを張ったためもう1組の50mロープでは足りないことがわかり泣く泣く退散したり、神々の業の1Pのみ登ったりと時間ギリギリまで登りました。アプローチが多少面...   (続きを読む)
2021/01/25 21:03:07 (5時間55分前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (群馬県) 太田山岳会  [7/7] 人気ブログ
http://otasangakukai.blog40.fc2.com/blog-entry-1432.html
「太田山岳会 ota alpine club」
2021/1/16(土) 金澤、伊勢田、ばし(記) まずは鬼怒川を渡渉。鬼怒川の渡渉で長靴とポールは必須、道中の渡渉用にチェーンスパイクがあると便利。鬼怒川出合は左岸の急登を高巻きしましたが、適度に積雪があり難しくはありませんでした。高巻きから沢に下るまではテープが豊富にあり、前日のものと思われるトレースのおかげで途中の渡渉も苦労せずに済みました。鬼怒川渡渉点から上タケ沢の氷瀑帯まで約2時間。いきなり見えた大...   (続きを読む)
2021/01/21 20:03:55 (4日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (群馬県) 太田山岳会  [7/7] 人気ブログ
http://otasangakukai.blog40.fc2.com/blog-entry-1431.html
「太田山岳会 ota alpine club」
1/10 金澤、石橋、伊勢田(記) 暗いうちから歩き始め奥壁一番乗り。取り付くころに到着した前橋の皆様からは「こんなに早く来るのは太田しかいないと思った」とお褒めの言葉をいただきました♪ 右側にトップロープを張っていただき練習。下から見ると良いコンディションに見えましたが取り付いてみると中盤はシャワー状態で強いメンタルが必要でした。2本目、3本目は氷柱状の左側で練習。自分が叩いた氷塊が落下しビレイヤーに打...   (続きを読む)
2021/01/18 22:03:56 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (群馬県) 太田山岳会  [7/7] 人気ブログ
http://otasangakukai.blog40.fc2.com/blog-entry-1430.html
「太田山岳会 ota alpine club」
10月10日(日)晴れ 玉水、松島、堀江(記) 6:15銅親水公園 8:30ウメコバ沢出合い 9:15~15:00 F3・F4 16:00ウメコバ沢出合い 18:00銅親水公園 今シーズン、初のアイスクライミングに行ってきました。天気も良く、風もなく、非常に良いコンデイションでしたが、技術がなくヘロヘロでした。F3 先行パーティーが1組。F4 F4 松島さん、リード、ビレーありがとうございました。   (続きを読む)
2021/01/12 00:03:48 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (群馬県) 太田山岳会  [7/7] 人気ブログ
http://otasangakukai.blog40.fc2.com/blog-entry-1429.html
「太田山岳会 ota alpine club」
2021/01/02~03 金澤、伊勢田、ばし(記) 年末年始の大寒波のため、定番の八ヶ岳に行ってきました。赤岳鉱泉にテントを張り、下記アイスクライミングをしました。相変わらず極寒でした。01/02 峰の松目沢 北沢を通ってテント装備を出合にデポして峰の松目沢へ。出合で先行パーティとすれ違い、F2に一番手で取り付きました。F2をトップロープ・リードで登ったりして次の沢へ。いくつか滝を越えてFいくつか不明な最上部へ到着。短...   (続きを読む)
2021/01/07 20:03:29 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (群馬県) 太田山岳会  [7/7] 人気ブログ
http://otasangakukai.blog40.fc2.com/blog-entry-1428.html
「太田山岳会 ota alpine club」
12月30・31日 メンバー:玉水、赤木、松島 大寒波到来の天気予報があったため、八ヶ岳 の赤岳とアイスキャンディを計画。30日に赤岳山荘に8:30に到着するも、気温は3度で雨が降っていた。寒波が来るのを待ち、車の中で待機。10時過ぎたころからみぞれに変わってきたので、準備し10時30分スタート。時間の都合上、赤岳はジョウゴ沢に変更。赤岳鉱泉にベースを張り、ジョウゴ沢へ向かうが、F2に到着した時点で、天気がだいぶ荒れて...   (続きを読む)
2021/01/06 01:03:45 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (群馬県) 太田山岳会  [7/7] 人気ブログ
http://otasangakukai.blog40.fc2.com/blog-entry-1427.html
「太田山岳会 ota alpine club」
2020/12/19~21 金澤、松嶋、伊勢田、ばし(記) 当初黄連谷右俣の計画でしたが、天候が厳しいとの予想から八ヶ岳に行くことにしました。1週間前と比べて極寒の八ヶ岳でした。12/19 峰の松目沢 沢に入って最初の分岐でどちらに行くか迷いましたが、右であっていました。氷結状態はあまり良くなく、水が噴き出ていたり薄い氷を登ったり。最後の滝はシャンデリアで登るのは困難とのことで下降しました。峰の松目沢F2 峰の松目沢F?(...   (続きを読む)
2020/12/27 00:02:46 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (群馬県) 太田山岳会  [7/7] 人気ブログ
http://otasangakukai.blog40.fc2.com/blog-entry-1426.html
「太田山岳会 ota alpine club」
12月12日 メンバー:金澤、石橋、伊勢田、松島 6:15 赤岳山荘駐車場発→12:00 大同心基部→14:30 赤岳山荘駐車場 アイスシーズンインと言うことで、八ヶ岳 裏同心ルンゼに行ってきました。雪が少ないく(赤岳鉱泉まではほとんどない)アプローチはしやすかったです。アイスの量は、クライミングするには十分な感じで、雪が少ないのでF1~F6まで登ることができました。ただし、気温が高めだったので、水が滴る部分もありました。2パー...   (続きを読む)
2020/12/13 19:02:48 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (群馬県) 太田山岳会  [7/7] 人気ブログ
http://otasangakukai.blog40.fc2.com/blog-entry-1425.html
「太田山岳会 ota alpine club」
12/6 晴れ 金澤、石橋、伊勢田(記) アイゼンを履いて正面壁中央ルンゼを登ってきました。始めはおっかなびっくりでしたが徐々に慣れてきました。寒すぎず良い練習ができました。冬山も安全に楽しみます。先輩はフッキングで登っていました   (続きを読む)
2020/12/09 23:01:58 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (群馬県) 太田山岳会  [7/7] 人気ブログ
http://otasangakukai.blog40.fc2.com/blog-entry-1424.html
「太田山岳会 ota alpine club」
12/5 曇りのち晴れ 金澤、松嶋、堀江、石橋、赤木、伊勢田(記) 6:40BP 11:00山頂 14:40BP 冬山始めに西黒尾根を登って来ました。下の方は泥んこ道でした。雲の上まで上がると雲海と展望が楽しめました。風も強すぎず快適で良い練習になりました。登りはガスガス&風が強めのところもありました もうちょっと♪ 展望良かったです   (続きを読む)
2020/12/09 23:01:57 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (群馬県) 太田山岳会  [7/7] 人気ブログ
http://otasangakukai.blog40.fc2.com/blog-entry-1423.html
「太田山岳会 ota alpine club」
11/28(土) 晴れのち曇り メンバー:松嶋、赤木、石川(記) 先行パーティーがいたため取り付きで30分ほどまち、10時過ぎスタート リード 1P赤木、2P松嶋、3P赤木 日陰+強風で、寒い、とにかく寒い、かじかんだ手に息をふきかたところで全然かわらない、3P終了テラスで、後ろからくるパーティーもないので風の当たらない所でゆっくり休憩。ありがたき太陽~。再びカッパを着て リード 4P松嶋、5P石川、6P松嶋 雲が表れてきたところ...   (続きを読む)
2020/11/30 21:02:21 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (群馬県) 太田山岳会  [7/7] 人気ブログ
http://otasangakukai.blog40.fc2.com/blog-entry-1421.html
「太田山岳会 ota alpine club」
期日 :11月25日 メンバー:生田、非会員。コース :西沢渓谷Ⓟ7:20⇒鶏冠谷⇒P1⇒P2⇒P3⇒鶏冠山12:30⇒西沢渓谷Ⓟ16:20着 秩父市から雁坂トンネルを越えループ橋から正面に見えるのが鶏冠山です。甲武信ヶ岳隣の木賊山から南に発生する尾根上にあります。今日は曇天の為か駐車場はガラ空きで西沢渓谷沿いに歩き吊橋から東沢に入る、鶏冠谷出合で東沢を渡渉し尾根に上がります。1時間強で杖置場、ここから岩壁基部のトラバースでP1基部、P...   (続きを読む)
2020/11/28 09:02:23 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (群馬県) 太田山岳会  [7/7] 人気ブログ
http://otasangakukai.blog40.fc2.com/blog-entry-1420.html
「太田山岳会 ota alpine club」
2020/11/23(月) 金澤、石川、伊勢田、ばし(記) 毛無岩登山口 7:40 ~ 取り付き 9:05 ~ 毛無岩山頂 14:30 ~ 毛無岩登山口 16:00 毛無岩登山口がある道場の神社に到着すると、予想外の雨でした。天気予報では8時頃まで雨の可能性があったため、他の岩場へ移動することにしましたが、下仁田に戻ったころには南牧村上空は晴天に変わっていました。やっぱり登れそうだということで毛無岩へ。始めは沢沿いを進み、テープをたどりな...   (続きを読む)
2020/11/24 23:02:59 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (群馬県) 太田山岳会  [7/7] 人気ブログ
http://otasangakukai.blog40.fc2.com/blog-entry-1419.html
「太田山岳会 ota alpine club」
期日 :11月15日 メンバー:桜井、滝沢、飯塚、服部、やまもと、生田(記) コース:大月市桜公園Ⓟ7:45発⇒寂惝尾根(南陵)⇒滝子山12:00発⇒すみ沢⇒Ⓟ14:45着   (続きを読む)
2020/11/20 11:02:08 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (群馬県) 太田山岳会  [7/7] 人気ブログ
http://otasangakukai.blog40.fc2.com/blog-entry-1418.html
「太田山岳会 ota alpine club」
裏妙義 木戸壁右カンテ 11月15日(日) 阿久津、玉水、松嶋、遠藤、石川、みどり(OB)、赤木(記) 旧国民宿舎の駐車場から丁須の頭への登山ルートを30分超歩き、右岸壁の下にえぐれた岩室があるところが取り付き。先行無く1番でスタートできた。3 2 2の3パーティーに分かれて登攀スタート。私は石川さんと組んで2パーティー目のリードをさせてもらいました。1ピッチ目15mを登り、2ピッチ目登攀途中、Topのパーティーでホールド剥が...   (続きを読む)
2020/11/18 00:02:35 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (群馬県) 太田山岳会  [7/7] 人気ブログ
http://otasangakukai.blog40.fc2.com/blog-entry-1417.html
「太田山岳会 ota alpine club」
11/14 晴れ メンバー 上原さん(前橋)、金澤、石橋、伊勢田(記) 9:00 取り付き ~ 14:00 終了点 ~ 15:00 取り付き 今週も瑞牆マルチに行ってきました。8時過ぎに取り付きに到着するも、日が当たらず寒いため待機し9時頃登り始めました。1Pはピナクル裏から山族ルート、その後トラバ スして錦秋カナトコの2P、3P以降は山族ルートを登りました。1Pは慣れないスラブ+ワイドクラックで難儀しましたが先週のスラブに比べるとマシだと...   (続きを読む)
2020/11/16 22:03:09 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (群馬県) 太田山岳会  [7/7] 人気ブログ
http://otasangakukai.blog40.fc2.com/blog-entry-1416.html
「太田山岳会 ota alpine club」
11月8日 メンバー:金澤、伊勢田、上原(前橋山岳会) 先週に引き続き瑞牆マルチに行ってきました。夜中にそれなりに雨が降ったようで、乾いているか不安でしたが問題ありませんでした。クラックは最終ピッチのみで、山河微笑よりは苦労はありませんでした。ただ、スラブ経験に乏しく小川山に行ってもスラブを避けてきた身としては、途中の10c、10bは難しかったです。トラバース部分は小川山のセレクションみたいでした。ピンの少...   (続きを読む)
2020/11/12 22:02:48 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (群馬県) 太田山岳会  [7/7] 人気ブログ
http://otasangakukai.blog40.fc2.com/blog-entry-1414.html
「太田山岳会 ota alpine club」
11月1日 メンバー:石橋、伊勢田、金澤(記) 昨シーズン簡単な瑞牆マルチを3本やり、グレードアップするにはワイド、オフウィズスが登れなければならないことから、9月はよろめきで入門し、黄河RPに喜び、風ひきで跳ね返されたりと多少ワイド系を登りました。10月は雨続きで機会に恵まれず、ようやく第一のステップで山河微笑にのぞみました。この日は先行は前橋パーティでした。3P目 10a 最終ピッチ 10aオフウィズス 課題のオフ...   (続きを読む)
2020/11/08 21:02:46 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (群馬県) 太田山岳会  [7/7] 人気ブログ
http://otasangakukai.blog40.fc2.com/blog-entry-1413.html
「太田山岳会 ota alpine club」
妙義星穴岳 11/7(土) 晴れのち曇り メンバー:玉水、松嶋、遠藤、堀江、赤木、OB長澤、石川(記) 先行に4パーティーほどいたのでしょうか。懸垂渋滞で、西岳で1時間ほど待ちました。思ったより天気が良かったので、気持ちよく、楽しく座談会してました。さすが『紅葉に映える妙義山』です。星穴山頂で再び渋滞なので、山頂はスルーし空中懸垂を満喫しました。行程は短いですが楽しい山行でした。   (続きを読む)
2020/11/08 10:03:15 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (群馬県) 太田山岳会  [7/7] 人気ブログ
http://otasangakukai.blog40.fc2.com/blog-entry-1412.html
「太田山岳会 ota alpine club」
2020/10/31(土) 金澤、伊勢田、ばし(記) 取り付き 06:15 ~ 最終ピッチ終了点 14:15 ~ 駐車場 15:30 前日夜に太田を出発し、ヒスイ峡へ向かいました。0時過ぎにヒスイ峡につくと道路はしっかりと濡れており、岩壁の状況は不明でしたが4時まで睡眠。朝5時頃に駐車場で待機していると、3、4パーティーほどが準備を開始しだしたのでこちらも装備を整えて出発。取り付きには先頭で到着したところで、後続が2パーティー来ました。1,...   (続きを読む)
2020/11/06 00:03:12 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (群馬県) 太田山岳会  [7/7] 人気ブログ
http://otasangakukai.blog40.fc2.com/blog-entry-1411.html
「太田山岳会 ota alpine club」
11月1日 メンバー:玉水、松島 紅葉は、半分くらいか?でもきれいでした! 渋滞も覚悟していたが、他に5人パーティーが1組でした。P6下りで先行させていただいたが、後続早かった! 課題のP12、また来年に持越しです。山頂は、一般登山者がたくさんいました! 6:45 スタート地点→ 10:00 P12 → 12:00 相馬岳 → 13:15 のぞき穴 → 14:00 国民宿舎前 → 14:45 ゴール地点 痩せ尾根 紅葉 下山時 のぞき穴から登ってきた北稜   (続きを読む)
2020/11/04 20:03:46 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
       



[  下記条件の情報数: 21  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]

表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]


<< その前 今日までの90日分の情報 その後 >>





【このページの説明】

「登山関連のブログ情報」サービスは、多数のブログ等に投稿された登山関連情報を収集し、統合した情報を日時順の一覧で提供するサービスです。


  • 当ページは、指定のブログ等の、当サイトが保管している情報の一覧です。

  • 統合対象にしているサイトは [統合対象ブログ] に示します。

当サービスによる統合を希望するブログ等がある方は、お手数ですが、当サイトの [統合対象ブログを推薦] 機能でご連絡ください。 推薦されたブログ等は、当サイト管理人が統合対象として適切かどうかを判断して対応させていただきます。

当サービスによる統合を希望されないブログ等のオーナー様は、お手数ですが、当サイトの [お問い合わせ] 機能でご連絡ください。 お手数をおかけしましたことをお詫びすると同時に、当サービスより当該のすべての情報を削除させていただきます。

   
ヤマケイ文庫 小屋番三六五日

山を住処とし、山を仕事場とする小屋番たち。ちょっと懐かしくて、あたたかい気持ちになる、全53話を収録。巻末には、ピオレドール受賞クライマーで南アルプ...
[1月22日発売]
ヤマケイ文庫 山小屋の灯

「山小屋」という響きにどこか憧れを持ってしまうのはなぜでしょう。本書は山小屋をこよなく愛し、全国の山小屋を訪ね歩いてきた編集者と写真家によるフォト...
[1月18日発売]
ヤマケイ文庫 夢の山岳鉄道

山岳景勝地には、道路ではなく、鉄道を。鉄道紀行の第一人者だからこそ描ける、壮大で優しい夢の列車たち。登山者も鉄道ファンも、誰もが心暖かくなる名著、...
[1月18日発売]
岳人 2021年 2月号

[1月15日発売]
山と食欲と私 13巻: バンチコミックス

知られざる鮎美の過去、23歳・山ガール時代が明らかに! 登山計画を人任せにして甘えていた鮎美。友人とぎくしゃくしたことで一念発起! 自ら計画し、叔母と北...
[1月9日発売]
ヤマケイ新書 ドキュメント 山小屋とコロナ禍

コロナ禍により、営業継続の危機に瀕している日本の山小屋。山小屋主人の肉声を多数取材し、山小屋存続のヒントを探る。2020年、「コロナ禍」により、大半の...
[1月7日発売]
八ヶ岳の野鳥に逢いにきました。

日本野鳥の会の会長職を永年勤めて名誉会長となり、日本の野鳥文化を見守り続ける柳生博さんと、大の鳥好き&カメラマニアで知られる高柳明音(SKE48)さんの共...
[1月7日発売]
いくつになっても山は楽しい: 百名山をめぐる60年

中学生の時代から60年にわたる人生と山登り-。学生時代、社会人、退職後の大病など様々な人生の局面において、通奏低音のように響いていたのは山登りであった...
[1月5日発売]
ヤマケイ登山学校 アルパインクライミング

アルパインクライミングとは、元来、ヨーロッパアルプスなどの氷河や雪のある山岳地域での岩稜、雪稜、岩壁、氷壁といった要素が含まれたバリエーションルー...
[2020年12月21日発売]
RUN+TRAIL別冊 絶対身に付けたいトレイルランニングテクニック

レースデビューからスキルアップまでをフルカバー
[2020年12月18日発売]
【Amazon.co.jp 限定】現代山岳信仰曼荼羅 (Amazon限定特典: 写真集「山―祈りの象(かたち)」PDF版データ)

フォトジャーナリスト・藤田庄市氏がこの20年間にわたり取材・発表してきた現代に生きる「山岳信仰」の姿を活写する著者渾身のフォト・ルポルタージュ。「山...
[2020年12月17日発売]
雪崩事故事例集190

日本国内で発生した雪崩事故を、これまでにない、まったく新しい視点で編纂した事例集。複合的な要素を持つ事象である雪崩事故を5つの要素(地形特徴・積雪コ...
[2020年12月17日発売]
岳人 2021年 1月号

[2020年12月15日発売]




 
当サイトの機能と情報


  • 当サイトはAmazonを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • 当サイトはGoogleが提供している広告を表示することで紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるGoogle Adsenseの参加者です。
  • Copyright © 2014-2021 登山の四方山話 - 2021/01/26 02:59:02