登山関連のブログ情報  -  ブログ「 山岳ガイドグループ 「イエティ」の山行報告 」の情報の一覧



 

当ページは、指定ブログの当サイト保管情報の一覧です。


<< その前 今日までの90日分の情報 その後 >>


表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]

[  上記条件の情報数: 29  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]


ガイド  山岳ガイドグループ 「イエティ」の山行報告  [12/13] 人気ブログ
https://yeti-houkoku2009-12.blog.ss-blog.jp/2020-02-17
このブログは「山岳ガイドグループ・イエティ」のガイド登山&講習会の報告のページです。ホームページはhttp://www.yetiharu.com/index.htmlをご覧下さい。
週末は天狗岳ですが、日曜が悪天(しかも雨天強風)予報のため、15日(土)に登りました。16日(日)は天気予報が当たって朝から雨風です。小屋の前で危急時対策としてツエルト設営を行って下山しました。▲渋の湯から黒百合ヒュッテへのアプローチ途中で”雪鳥”発見!面白いね~♪ ▲明日の予報が悪すぎるので、頑張って今日中に登頂を目指しました。これは東天狗への登りです。▲東天狗で「もう満足かも・・・」という意見もありましたが...   (続きを読む)
2020/02/17 09:03:48 (3日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  山岳ガイドグループ 「イエティ」の山行報告  [12/13] 人気ブログ
https://yeti-houkoku2009-12.blog.ss-blog.jp/2020-02-16
このブログは「山岳ガイドグループ・イエティ」のガイド登山&講習会の報告のページです。ホームページはhttp://www.yetiharu.com/index.htmlをご覧下さい。
2月には珍しい雨予報が16日に出ていました。そこで15日(土)に入山してからそのまま登るという事になり、鉱泉から一番近い大同心南稜に行きました。▲1ピッチ目終了点で集まるスクール生。正月の時とは違い雪が付いていない真っ黒な壁でした。▲それでも高度感は満点です。下が切れ落ちた風景はいつ見ても良いですね。リードは恐怖感との戦いです。3ピッチ目の核心の登り。▲4ピッチ目の垂壁が終わりリッジに抜け出す。垂直の恐怖か...   (続きを読む)
2020/02/16 17:04:32 (3日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  山岳ガイドグループ 「イエティ」の山行報告  [12/13] 人気ブログ
https://yeti-houkoku2009-12.blog.ss-blog.jp/2020-02-14
このブログは「山岳ガイドグループ・イエティ」のガイド登山&講習会の報告のページです。ホームページはhttp://www.yetiharu.com/index.htmlをご覧下さい。
初日は良いお天気の中、赤岳鉱泉まで入山してアイゼンワークの講習。翌日は悪天のなかアイスクライミング体験と雪上講習でした。▲入山日は風も無く、汗をかきながら赤岳鉱泉へ。平日だから空いていると思いきや、結構混んでいました。ほとんどガイドさんだったけど・・・。部屋からは赤岳が良く見えました。▲翌日は朝5時には雪だったけど、6時過ぎからは雨になりました!?今日は鉱泉キャンディでアイスクライミングをやりますが...   (続きを読む)
2020/02/14 09:04:31 (6日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  山岳ガイドグループ 「イエティ」の山行報告  [12/13] 人気ブログ
https://yeti-houkoku2009-12.blog.ss-blog.jp/2020-02-10-1
このブログは「山岳ガイドグループ・イエティ」のガイド登山&講習会の報告のページです。ホームページはhttp://www.yetiharu.com/index.htmlをご覧下さい。
初日は鉱泉アイスキャンディでアイスクライミング体験です。ただ体験するだけでなく、翌日登る阿弥陀北稜のための練習も兼ねています。▲朝方は赤岳鉱泉で-15℃、もともと強風予報がありましたが、やはり稜線は風が強そう。朝弁にしてもらって早出しました。別働のイエティ組は石尊稜をやめてアイスクライミングへ出発していきました。北稜稜線途中で引き返してくるパーティ3つ、ジャンクションピークでまた1つ・・・稜線上は我々...   (続きを読む)
2020/02/10 10:04:12 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  山岳ガイドグループ 「イエティ」の山行報告  [12/13] 人気ブログ
https://yeti-houkoku2009-12.blog.ss-blog.jp/2020-02-10
このブログは「山岳ガイドグループ・イエティ」のガイド登山&講習会の報告のページです。ホームページはhttp://www.yetiharu.com/index.htmlをご覧下さい。
予定では日曜日は石尊稜の登攀でしたが、朝4時の天気で中止にして、下流域の王岩の氷柱に変更しました。稜線は 20℃、風速20mを越える寒さでした。▲赤岳鉱泉のアイスキャンディは全面が良く発達して大賑わいでした。▲あまりの寒さを予想して、先々週も行った王岩の氷柱に行きました。F1はさらに発達していました。▲F2も良く発達していましたが、氷が硬く割れるので悪く感じました。帰りに美濃戸上のドライの壁を登りました。▲寒...   (続きを読む)
2020/02/10 09:04:09 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  山岳ガイドグループ 「イエティ」の山行報告  [12/13] 人気ブログ
https://yeti-houkoku2009-12.blog.ss-blog.jp/2020-02-03-1
このブログは「山岳ガイドグループ・イエティ」のガイド登山&講習会の報告のページです。ホームページはhttp://www.yetiharu.com/index.htmlをご覧下さい。
2月1日は危急時対策、2日は雪崩対策、3日は雪上講習で谷川岳にいます。▲危急時対策はロープウェイ駅周辺は積雪が少ないためロープウェイで天神平へ上がって講習。軽い吹雪っぽい天候だったので、雪洞やツエルトの有用性を実感しました。写真は2日の雪崩講習の一コマ。「埋没体験」です。雪崩で埋まったら・・・という想定で数分間雪に埋もれてもらいます!この映像、ヤバいよねフフフ・・・ ▲ベースはビジネスホテルでしたが、2...   (続きを読む)
2020/02/03 18:04:37 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  山岳ガイドグループ 「イエティ」の山行報告  [12/13] 人気ブログ
https://yeti-houkoku2009-12.blog.ss-blog.jp/2020-02-03
このブログは「山岳ガイドグループ・イエティ」のガイド登山&講習会の報告のページです。ホームページはhttp://www.yetiharu.com/index.htmlをご覧下さい。
今週の土日曜日も八ヶ岳のアイスクライミングでした。今回は赤岳鉱泉でアイスキャンディ・フェスティバルを行っているため、赤岳山荘に泊まって峰の松目沢に行きました。▲赤岳山荘のアイスキャンディ。先週と変わらず上部が薄い。1月末の大雪情報の時もここは雨、しかも大雨だったそうです。▲翌日は早出で峰の松目沢へ。林道終点から上は雪だったようで、峰の松目沢は30㎝以上積もる大雪でした。F2、12mはしっかりと出ています...   (続きを読む)
2020/02/03 18:04:36 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  山岳ガイドグループ 「イエティ」の山行報告  [12/13] 人気ブログ
https://yeti-houkoku2009-12.blog.ss-blog.jp/2020-01-31
このブログは「山岳ガイドグループ・イエティ」のガイド登山&講習会の報告のページです。ホームページはhttp://www.yetiharu.com/index.htmlをご覧下さい。
1月最後の平日は谷川岳です。今年は雪が少ないのでロープウェイで天神平に上がっています。▲29日(水)は朝から結構な雨です。ロープウェイ駅で色々と準備してからロープウェイで上がると、小雨になってきました。で、まさかの青空が一瞬だけ見ることができました。▲今日は危急時対策(=ビバーク)という事でツエルトの張り方や雪洞構築です。おまけで雪ダルマも作成♪ ▲天神平に上がってもそれほど積雪が多くないので、天井が低い&...   (続きを読む)
2020/01/31 12:03:26 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  山岳ガイドグループ 「イエティ」の山行報告  [12/13] 人気ブログ
https://yeti-houkoku2009-12.blog.ss-blog.jp/2020-01-30
このブログは「山岳ガイドグループ・イエティ」のガイド登山&講習会の報告のページです。ホームページはhttp://www.yetiharu.com/index.htmlをご覧下さい。
遅くなりましたが報告します。初日は赤岳山荘のアイスキャンディの初登りをしました。今年は暖冬で正面のエリアだけ登攀可能でしたが、いい氷結状態で練習になりました。2日目は王岩ノ氷柱に行きました。前日に入ったようで凸凹でしたがバーチカルアイスを楽しめました。▲赤岳山荘のアイスキャンディの初登り。少し暖かかったのですが、良い氷になっています。寒すぎて割れないので登りやすいです。▲山荘から正面のエリアだけ解...   (続きを読む)
2020/01/30 11:03:41 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  山岳ガイドグループ 「イエティ」の山行報告  [12/13] 人気ブログ
https://yeti-houkoku2009-12.blog.ss-blog.jp/2020-01-28
このブログは「山岳ガイドグループ・イエティ」のガイド登山&講習会の報告のページです。ホームページはhttp://www.yetiharu.com/index.htmlをご覧下さい。
山梨県・四十八滝沢を予定していましたが、情報収集の結果、凍っていないだろう・・・という事と東京地方も雨&雪予報だったのでイエティ事務所のジム講習になりました。▲前回登れなかったルートが、何とかつながってきたM嬢!?マンツーマンでみっちり講習できた成果か!?? ▲昼食は野菜たっぷりのラーメンです。寒い日は暖かい食事がいいですね♪ ▲講習が終わって、ふと庭の片隅をみたらフキノトウが出ていました!もう春ってことか...   (続きを読む)
2020/01/28 09:03:09 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  山岳ガイドグループ 「イエティ」の山行報告  [12/13] 人気ブログ
https://yeti-houkoku2009-12.blog.ss-blog.jp/2020-01-27
このブログは「山岳ガイドグループ・イエティ」のガイド登山&講習会の報告のページです。ホームページはhttp://www.yetiharu.com/index.htmlをご覧下さい。
初日は黒百合ヒュッテ周辺でツエルトの張り方や雪洞構築です。とはいえ、積雪が少ないので雪洞が掘れず形だけになってしまいましたが・・・。ヒュッテも混雑しており、雪山人気を感じました。翌日はガスガスで視界Oのなか登頂でした。▲夜は黒百合ヒュッテのキッチンで過ごさせてもらいました。ただ、ご主人の岳さんともう一人のスタッフから山の話&恋愛相談!までされてしまいました(笑)。▲翌朝はガスガス・・・。それほど寒くな...   (続きを読む)
2020/01/27 10:04:03 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  山岳ガイドグループ 「イエティ」の山行報告  [12/13] 人気ブログ
https://yeti-houkoku2009-12.blog.ss-blog.jp/2020-01-22
このブログは「山岳ガイドグループ・イエティ」のガイド登山&講習会の報告のページです。ホームページはhttp://www.yetiharu.com/index.htmlをご覧下さい。
八ヶ岳の岩稜登攀のお勧めルート・中山尾根に行って来ました。前日は深いガスと夕方からの雪で岩場は雪に覆われていました。初日は全面解放されたアイスキャンディでアイスクライミング。2日目に中山尾根に行って来ました。▲取り付きには6時半ごろに到着。下部岩壁は岩が雪に覆われ雪を落としてのクライミングとなりました。時間もかかり、悪いクライミングでした。写真はその上の中間のミックスクライミングを登っています。▲...   (続きを読む)
2020/01/22 09:04:39 (4週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  山岳ガイドグループ 「イエティ」の山行報告  [12/13] 人気ブログ
https://yeti-houkoku2009-12.blog.ss-blog.jp/2020-01-21
このブログは「山岳ガイドグループ・イエティ」のガイド登山&講習会の報告のページです。ホームページはhttp://www.yetiharu.com/index.htmlをご覧下さい。
初日は雪の降る中入山し、鉱泉キャンディの片隅でアイゼンワークです。▲19日はいい天気!文三郎道から山頂を目指します。バックの阿弥陀岳がキレイです。▲赤岳山頂からは富士山がきれいに見えました。今日は南北アルプスなど展望が素晴らしかった♪ ▲下山は地蔵尾根から。振り向いて赤岳を撮影。ちょうど中山尾根に行っていたイエティ組と一緒に降りてこられました。   (続きを読む)
2020/01/21 09:04:24 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  山岳ガイドグループ 「イエティ」の山行報告  [12/13] 人気ブログ
https://yeti-houkoku2009-12.blog.ss-blog.jp/2020-01-14
このブログは「山岳ガイドグループ・イエティ」のガイド登山&講習会の報告のページです。ホームページはhttp://www.yetiharu.com/index.htmlをご覧下さい。
8日(水)~11日(土)まで連続して谷川岳で雪上訓練。ここまで連続すると、さすがに衣類などが乾かないし、疲れてくるのでビジネスホテル泊です。温泉と食事バイキングの日々でした。12日(日)からは富士山で雪上講習でした。▲8日雨、9日雨に近いミゾレ&強風(ロープウェイ運休)、10日雪、11日曇りのち晴れ。というやっと晴れた11日午後の写真です。やはり視界があると気持ちいいです。4日ぶりに東京に帰り、12日(日)からは富士山で...   (続きを読む)
2020/01/14 10:04:18 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  山岳ガイドグループ 「イエティ」の山行報告  [12/13] 人気ブログ
https://yeti-houkoku2009-12.blog.ss-blog.jp/2020-01-10
このブログは「山岳ガイドグループ・イエティ」のガイド登山&講習会の報告のページです。ホームページはhttp://www.yetiharu.com/index.htmlをご覧下さい。
新年最初の赤岳に行って来ました。▲前日の雨で赤岳は真っ白。上部は積雪20cmでした。▲文三郎道を登るとかなりの風が吹いています。ただ、敗退までの風ではなくそのまま登りました。▲南面の岩場に来ると風は止みました。苦しい登りで稜線に出ます。▲山頂では運よく風はやみ、快晴に。地蔵尾根をゆっくりと下りました。   (続きを読む)
2020/01/10 12:05:54 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  山岳ガイドグループ 「イエティ」の山行報告  [12/13] 人気ブログ
https://yeti-houkoku2009-12.blog.ss-blog.jp/2020-01-06
このブログは「山岳ガイドグループ・イエティ」のガイド登山&講習会の報告のページです。ホームページはhttp://www.yetiharu.com/index.htmlをご覧下さい。
今週末は富士山で雪上技術講習です。今年は雪が少ないから大丈夫と思っていましたが、中ノ茶屋から馬返しまではツルツルのアイスバーンでタクシーも入れず。三菱D5後輪チェーンでも荷台が重いせいか上がれず!?車は路駐して馬返しまで入りました。入山日は気温暖かく、手袋も無しで登れるほどでしたが、翌日5日(日)は強風、-10℃と寒かったです。▲初日はアプローチ途中でアイゼンワークしながら小屋へ。「佐藤小屋の夕食は鍋が美...   (続きを読む)
2020/01/06 10:04:30 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  山岳ガイドグループ 「イエティ」の山行報告  [12/13] 人気ブログ
https://yeti-houkoku2009-12.blog.ss-blog.jp/2020-01-05-1
このブログは「山岳ガイドグループ・イエティ」のガイド登山&講習会の報告のページです。ホームページはhttp://www.yetiharu.com/index.htmlをご覧下さい。
年末年始は赤岳鉱泉に入って、岩壁登攀とアイスクライミングを楽しみました。▲初日はアイスキャンディでウォーミングアップ。東面と北面が登れましたが、西面が登れるともっと楽しめますね。▲元日は大同心南稜に行きました。前日の雪で白くなった大同心。右のスカイラインが南稜です。▲隣の小同心も真っ白。小同心クラックを登っているのが見えました。▲南稜の取り付きから。日が当たっている左のスカイラインの近くを登りまし...   (続きを読む)
2020/01/05 10:04:19 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  山岳ガイドグループ 「イエティ」の山行報告  [12/13] 人気ブログ
https://yeti-houkoku2009-12.blog.ss-blog.jp/2020-01-05
このブログは「山岳ガイドグループ・イエティ」のガイド登山&講習会の報告のページです。ホームページはhttp://www.yetiharu.com/index.htmlをご覧下さい。
年末は広河原沢にアイスクライミングに行って来ました。土日曜日はそれなりに混んでいましたが、最終の30日は天気も下り坂で空いていました。▲初日の広河原沢林道から見た阿弥陀岳西面。左の沢が左股。真ん中の尾根が中央稜。この日は3ルンゼを偵察に行きましたが、氷結が悪く&積雪も多く3ルンゼは中止としました。▲2日目の29日は左股に行きました。途中の小滝から本格的なアイスクライミングが始まります。▲中間上の大滝12m。...   (続きを読む)
2020/01/05 10:04:18 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  山岳ガイドグループ 「イエティ」の山行報告  [12/13] 人気ブログ
https://yeti-houkoku2009-12.blog.ss-blog.jp/2020-01-03
このブログは「山岳ガイドグループ・イエティ」のガイド登山&講習会の報告のページです。ホームページはhttp://www.yetiharu.com/index.htmlをご覧下さい。
12月最後の週末は谷川岳登頂。28日(土)は悪天で翌日のトレースが気になりましたが、登山者も多くラッセルなしで登頂できました。30日(月)は小雪の舞う中雪上講習して一旦帰京。翌日からは八ヶ岳へ。初日は鉱泉キャンディ、元旦は赤岳主稜、2日は峰の松目沢アイスとなりました。   (続きを読む)
2020/01/03 12:03:23 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  山岳ガイドグループ 「イエティ」の山行報告  [12/13] 人気ブログ
https://yeti-houkoku2009-12.blog.ss-blog.jp/2019-12-27
このブログは「山岳ガイドグループ・イエティ」のガイド登山&講習会の報告のページです。ホームページはhttp://www.yetiharu.com/index.htmlをご覧下さい。
谷川岳の天神平から頂上に行きました。初日は快晴の中でピッケル&アイゼンワークを天神平で行い、翌日に登頂しました。▲登頂日の26日は朝から曇りになりました。ただ、まだ周りの景色はしっかりと見えます。▲熊穴沢の非難小屋もまだまだ雪が少なめでした。ここまで夏道のトラバース道を通り1時間で来れました。▲谷川岳の肩の小屋。現在は非難小屋となっています。ここまでの途中から小雪が降り始め、夕方から降るという予報が大...   (続きを読む)
2019/12/27 16:04:34 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  山岳ガイドグループ 「イエティ」の山行報告  [12/13] 人気ブログ
https://yeti-houkoku2009-12.blog.ss-blog.jp/2019-12-23
このブログは「山岳ガイドグループ・イエティ」のガイド登山&講習会の報告のページです。ホームページはhttp://www.yetiharu.com/index.htmlをご覧下さい。
週末は八ヶ岳の赤岳主稜に行って来ました。心配していた雪の量も天気も良く初冬のクライミングを楽しめました。▲赤岳鉱泉のアイスキャンディ。裏側の東面だけ凍っていて解放されていました。しかし、ロープを6本ぐらいしか張れず登れる人が限られました。私たちは端っこを取れました。▲夜明け前の赤岳主稜取り付き。ヘッドランプでトラバースして、1ピッチ目は暗い中登りました。まだ雪が少なく、トンネルをくぐって登れました...   (続きを読む)
2019/12/23 11:03:04 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  山岳ガイドグループ 「イエティ」の山行報告  [12/13] 人気ブログ
https://yeti-houkoku2009-12.blog.ss-blog.jp/2019-12-20-1
このブログは「山岳ガイドグループ・イエティ」のガイド登山&講習会の報告のページです。ホームページはhttp://www.yetiharu.com/index.htmlをご覧下さい。
イエティの企画で「木曽駒ケ岳と宝剣岳と幕営」、モンベルのイベントで「木曽駒ケ岳」×2回(4日間)に行っていました。前半のイエティ企画は天気に恵まれ予定通りでしたが、中イベントの16(月)-17(火)は17日が悪天で途中までとなりました。一気に報告します。▲イエティの企画は稜線での幕営のトレーニングでもありました。14日は風が強く、風雪でテント張るのも苦労しました。テントに入り雪だらけの面々。▲翌15日は快晴無風。最...   (続きを読む)
2019/12/20 16:04:39 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  山岳ガイドグループ 「イエティ」の山行報告  [12/13] 人気ブログ
https://yeti-houkoku2009-12.blog.ss-blog.jp/2019-12-20
このブログは「山岳ガイドグループ・イエティ」のガイド登山&講習会の報告のページです。ホームページはhttp://www.yetiharu.com/index.htmlをご覧下さい。
14日(土)はガスガスで展望のないまま雪上講習。まだ雪は少ないですが、結構締まった雪で良く滑る!きました。-7℃で夜半はかなり強風でしたが、15日(日)は良い天気で登頂できました。一旦東京に帰り、16日(月)~19日(木)まで谷川岳で雪上講習でした。▲豪華なホテル千畳敷の夕食。宿泊客は少ないようでした。▲夜半はかなり強風だったので、稜線でテント泊しているイエティ組の心配をしましたが、明け方には風も収まってきました。...   (続きを読む)
2019/12/20 10:03:45 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  山岳ガイドグループ 「イエティ」の山行報告  [12/13] 人気ブログ
https://yeti-houkoku2009-12.blog.ss-blog.jp/2019-12-09-1
このブログは「山岳ガイドグループ・イエティ」のガイド登山&講習会の報告のページです。ホームページはhttp://www.yetiharu.com/index.htmlをご覧下さい。
心配していた暖冬で凍っているかどうかの裏同心でしたが、例年通りの氷結でした。それよりも大同心稜から見るジョウゴ沢や裏同心ルンゼの側壁の支流が、滑状になって凍っているのが遠目で見えました。今年はいいかもしれないですね。▲7日に偵察を兼ねてF1まで来ました。誰もいなかったのでトップロープで練習できました。この直前まで上まで抜けるパーティがたくさんいたようです。▲翌8日は暗い中登ってきて1番で到着しました。...   (続きを読む)
2019/12/09 10:04:12 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  山岳ガイドグループ 「イエティ」の山行報告  [12/13] 人気ブログ
https://yeti-houkoku2009-12.blog.ss-blog.jp/2019-12-09
このブログは「山岳ガイドグループ・イエティ」のガイド登山&講習会の報告のページです。ホームページはhttp://www.yetiharu.com/index.htmlをご覧下さい。
モンベルとのコラボイベントで奥秩父の二子山に行って来ました。岩登りではなく、登頂を目指すもので麓の坂本の登山口から登りました。登山道の出だしは沢筋なので、10月の台風19号の影響で登山道が所々崩壊して、沢を登る道が作られていますが、かなり登りにくくなっています。行かれる方はご注意ください。▲二子山の東岳。稜線はやや風が強いけれど晴れ間が広がるいい天気でした。どういうわけか南風ですが、やはり寒かったで...   (続きを読む)
2019/12/09 10:04:11 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  山岳ガイドグループ 「イエティ」の山行報告  [12/13] 人気ブログ
https://yeti-houkoku2009-12.blog.ss-blog.jp/2019-12-02-1
このブログは「山岳ガイドグループ・イエティ」のガイド登山&講習会の報告のページです。ホームページはhttp://www.yetiharu.com/index.htmlをご覧下さい。
30日(土)は天狗岩で初心者を対象にした「初めてのロープクライミング」です。ロープワークや確保技術、懸垂下降など盛りだくさんの内容です。12月1日(日)は「登山に役立つ岩登り」という事で穂高縦走や剣岳などの岩稜を登るための講習でした。▲阿寺は岩場に行って見ると、すでに3団体がロープを張っていて大混雑でした。30人近くいたかな・・。もう秋も終盤なので週末でも空いているだろうというのは甘かったですね。しかも登り...   (続きを読む)
2019/12/02 12:03:51 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  山岳ガイドグループ 「イエティ」の山行報告  [12/13] 人気ブログ
https://yeti-houkoku2009-12.blog.ss-blog.jp/2019-12-02
このブログは「山岳ガイドグループ・イエティ」のガイド登山&講習会の報告のページです。ホームページはhttp://www.yetiharu.com/index.htmlをご覧下さい。
寒さ厳しい奥多摩の岩場から伊豆方面の岩場に転身しました。初日は城ケ崎のフナムシ・ロックに行きました。2日目は幕岩の茅ケ崎ロック・エリアへ。どちらも混んでいましたが、とても暖かな気候にゆったりしてきました。▲城ケ崎のフナムシロックの南の岩南面のネッシー5.8はワイド・クラックの入門ルート。▲隣のフラッシュダンス5.9はフィスト・クラックの2つ★の好ルート。ジャミング能力が試されます。▲その隣のメルトダウン5.9...   (続きを読む)
2019/12/02 10:04:29 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  山岳ガイドグループ 「イエティ」の山行報告  [12/13] 人気ブログ
https://yeti-houkoku2009-12.blog.ss-blog.jp/2019-11-25-1
このブログは「山岳ガイドグループ・イエティ」のガイド登山&講習会の報告のページです。ホームページはhttp://www.yetiharu.com/index.htmlをご覧下さい。
ガイド  山岳ガイドグループ 「イエティ」の山行報告  [12/13] 人気ブログ
https://yeti-houkoku2009-12.blog.ss-blog.jp/2019-11-25
このブログは「山岳ガイドグループ・イエティ」のガイド登山&講習会の報告のページです。ホームページはhttp://www.yetiharu.com/index.htmlをご覧下さい。
いよいよ無雪期シーズンが終わり、アルパイン・スクール修了式です。初日は朝から冷たい雨の中の入山となり、富士見荘の室内ジム講習でした。夕方からは恒例の感謝祭。翌日は朝方まで雨でしたが、何とか外岩に触る事ができました。▲23日(土)の室内ジム講習。かなり寒かったので登ったりレスキュー行ったり・・・でも終盤はボルダーチックなトラバース課題に数人がハマって楽しく終了しました。これは愛知のI嬢。▲バランシーなム...   (続きを読む)
2019/11/25 08:04:34 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
       



[  下記条件の情報数: 29  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]

表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]


<< その前 今日までの90日分の情報 その後 >>





【このページの説明】

「登山関連のブログ情報」サービスは、多数のブログ等に投稿された登山関連情報を収集し、統合した情報を日時順の一覧で提供するサービスです。


  • 当ページは、指定のブログ等の、当サイトが保管している情報の一覧です。

  • 統合対象にしているサイトは [統合対象ブログ] に示します。

当サービスによる統合を希望するブログ等がある方は、お手数ですが、当サイトの [統合対象ブログを推薦] 機能でご連絡ください。 推薦されたブログ等は、当サイト管理人が統合対象として適切かどうかを判断して対応させていただきます。

当サービスによる統合を希望されないブログ等のオーナー様は、お手数ですが、当サイトの [お問い合わせ] 機能でご連絡ください。 お手数をおかけしましたことをお詫びすると同時に、当サービスより当該のすべての情報を削除させていただきます。

   
ヤマケイ文庫 不屈 山岳小説傑作選

山に挑む「不屈なる者」たちの姿を描いた不朽の名作を、北上次郎が厳選して紹介する山岳小説傑作選。
[2月17日発売]
岳人 2020年 3月号

[2月15日発売]
そのまた向こうの山と空

少年はいつも山の向こうをのぞみながら旅立つ日を待っていた。やがて、目の前の山を登り、その先の山々を巡り歩き、数年がかりで外国を彷徨う。老いてからは...
[2月15日発売]
東海の絶景山登り&ハイキング ウォーカームック

山登り初心者でも安心!特大マップで絶景ルートをらくらく攻略できる! 情報誌「東海ウォーカー」特別編集! 愛知、岐阜、三重を中心に、長野、静岡、滋賀、京都...
[2月14日発売]
これで身につく山歩き 誰でもわかる地図の読み方 (るるぶDO)

地形図って何?から始まる超入門書。山歩きを趣味とする人はもちろん、方向オンチの人もこれを読めば読図の達人に!地形図を読むための基礎知識と、明星ヶ岳、...
[1月31日発売]
『山と食欲と私』公式 日々野鮎美(+なかまたち)の山ごはんレシピ2

大人気山ごはん漫画『山と食欲と私』の公式レシピブック、待望の続編! 27歳、会社員の「山ガール」と呼ばれたくない自称・単独登山女子、日々野鮎美――。コミ...
[1月30日発売]
日本百名山 山あるきガイド上 (大人の遠足ブック)

深田久弥が名著『日本百名山』で選んだ全国の名山を上下巻で紹介。上巻は北海道・利尻岳から、東北、北関東、上信越、人気の北アルプス・剣岳、立山まで49座...
[1月24日発売]
十大事故から読み解く 山岳遭難の傷痕

山岳遭難史に内包された「影」の部分に遭難ライター羽根田治が光を当てる。学校集団登山の事故や大学生の冬山合宿の大量遭難、中高年初心者の事故、ツアー登...
[1月23日発売]
日本の山ができるまで (五億年の歴史から山の自然を読む)

日本の山は なぜこんなに美しい。日本の山は多彩で、同じ風景の山は一つもない。これは日本の山が古くからの様々な年代の地質からなり、地質が異なると山容も...
[1月22日発売]
北岳山小屋物語

山岳小説の名手が描く、山小屋ノンフィクションの新境地! 人気山岳小説「南アルプス山岳救助隊K-9」シリーズの主な舞台となる北岳。取材のために何度も登って...
[1月17日発売]
岳人 2020年 2月号

[1月15日発売]
日本百名山を描く旅 (YAMAKEI CREATIVE SELECTION Frontier Books)

利尻岳から宮之浦岳まで。山と花が織り成す、素晴らしい旅の記録。1981年、北海道の利尻岳から著者の旅が始まった。雄大な筆致で描かれる日本百名山と、繊細...
[1月14日発売]
関東外周県境山歩き: 湯河原から平潟港までをつなぐ山の旅 (MyISBN - デザインエッグ社)

「関東外周県境山歩き」は、32歳の時に、自分たちの会のヒマラヤ遠征に、家庭の事情で参加できない悔しさから、串田孫一氏の「勿来の関から湯河原まで」とい...
[1月13日発売]
イラスト地図で登る 長野県の名峰百選 下

「信州山歩きシリーズ(全四巻)」で人気の中嶋豊氏が、長野県の名山をイラスト地図で案内する登山ガイド全2巻の最終巻。長野県の「新百名山」として、下巻は北...
[1月11日発売]




 
当サイトの機能と情報


  • 当サイトはAmazonを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • 当サイトはGoogleが提供している広告を表示することで紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるGoogle Adsenseの参加者です。
  • Copyright © 2014-2020 登山の四方山話 - 2020/02/20 13:25:20