登山関連のブログ情報  -  ブログ「 (兵庫県)山歩渓山岳会 」の情報の一覧



 

当ページは、指定ブログの当サイト保管情報の一覧です。


<< その前 今日までの90日分の情報 その後 >>


表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]

[  上記条件の情報数: 22  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]


クラブ  (兵庫県) 山歩渓山岳会  [0/3]
http://yamaboke-second.yamaboke.com/?eid=1201
「yamaboke_second helping」
西宮から公共交通機関利用の北限は、幾度も登っている伊吹山あたり? まあ、野坂岳や横山岳向かいの七々頭ヶ岳へは登ったことはあるものの、湖北の山への日帰りはなかなかにキツイ。春の花の時期を完全に外したなあと考えつつ、ちょい頑張って赴いてみれば、ブナ林や奥美濃の山々の眺望などに優れるとてもエエ山でありました。白谷登山口 杉野山の会の方に、杉野農協前バス停からここまで乗せてもらいました。登山道の案内図まで...   (続きを読む)
2019/06/21 02:04:35 (44分前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (兵庫県) 山歩渓山岳会  [0/3]
http://yamaboke-second.yamaboke.com/?eid=1200
「yamaboke_second helping」
関西のハイキングガイド本であれば、金勝アルプスとして、たいてい掲載されているコースではありますも、近江といえば比良ばっかり。いつでも行けるやろうと湖南方面はイマイチ足が向かなかった。この日は湖北へと考えていたところ、直前に先だって入手した白洲正子の「かくれ里」を読んでしまったからもういけません。狛坂磨崖仏のことを知り、俄然その姿を拝みたくなってしまった。草津駅から上桐生バス停着 歩き始めてしばら...   (続きを読む)
2019/06/21 02:04:34 (44分前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (兵庫県) 山歩渓山岳会  [0/3]
http://yamaboke-second.yamaboke.com/?eid=1199
「yamaboke_second helping」
5月25日〜26日 季節はずれの猛暑のなか令和初の鳳来 午前中は暑くて登れませんよinパラダイス レインマン モルのヒマワリ畑 午前中は日が当たらない治山水 快適 どきんちゃん 晩御飯は当然「やま正」のから揚げ 締めはこのかた   (続きを読む)
2019/06/13 20:04:28 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (兵庫県) 山歩渓山岳会  [0/3]
http://yamaboke-second.yamaboke.com/?eid=1198
「yamaboke_second helping」
6月9日(日) 晴れのち雨 6人3パーティー あ〜〜プロテイン忘れた! レクチャー終了0730〜取り付き0830 籔籔ガレガレのアプローチ 1P目 噂のプレート これだけピン間近いのに、なぜ1p目の1ピン目だけ遠いの? 6P目 ハンドトラバース ガバだけど〜〜ガバだけど〜よれてくる〜〜ニーバーやらヒールやらかけて突破 8P目 最後のハング越え 16:30 小雨 しんどくて若干キレ気味にムーブおこしてます。プロテインさえあれば。雨でずぶぬれ...   (続きを読む)
2019/06/13 20:04:27 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (兵庫県) 山歩渓山岳会  [0/3]
http://yamaboke-second.yamaboke.com/?eid=1197
「yamaboke_second helping」
上高地、道の両側には白いニリンソウの蕾がいっぱい。夏とは違いひっそりしているが暑さは夏のよう。透き通った梓川を見ながら徳澤、横尾と進み、槍沢ロッヂを過ぎると、ようやく雪山らしい様相に。沢の両側、赤沢山、横尾尾根の急な斜面から流れてきたであろう デブリがいっぱいの槍沢を進む。大曲で大きく曲がると正真正銘雲一つ無い青空を背景に 大喰岳や、どっしりとしたツバメ岩が目に入る 。小高くなった槍沢モレーンの雪...   (続きを読む)
2019/05/30 23:05:03 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (兵庫県) 山歩渓山岳会  [0/3]
http://yamaboke-second.yamaboke.com/?eid=1196
「yamaboke_second helping」
「 おかえりなさい 」 誰一人そんな優しい言葉も掛けてくれない 揃って寝てやがる、笑 ハッセー どうもしっくりハマらない… イトゥー ぴったり・・・令和のシンデレラ伝説 棺桶、笑(本人談) ちゃんと登ってるから 身体重くなり過ぎて登れんけど… 〆は久しぶりに「よこたうどん」でモチモチの釜上げ大盛ぃ 最近ようやく胃が大きくなってきた…でも痩せないと ではまた   (続きを読む)
2019/05/13 23:05:07 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (兵庫県) 山歩渓山岳会  [0/3]
http://yamaboke-second.yamaboke.com/?eid=1195
「yamaboke_second helping」
DAY.3 5時前にソロ姉さん出発 すげぇーな 避難小屋はいいね、ゆっくりコーヒー ボクはいつものように小鳥がさえずる頃に出発、笑 今日も朝から笹祭り 昨日の笹祭りでスネ毛も無くなりツルツルお肌 擦り傷だらけで今朝の笹 猛烈に痛い 長パンツ履けよって話だけどノーパンハイクだけは譲れない フリーダム、笑 ー 緩やかに土小屋に向けて高度を上げてゆく 車道脇の快適なトレイルは六甲山に近く、本来こういうトレイルが好物なん...   (続きを読む)
2019/05/06 23:04:48 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (兵庫県) 山歩渓山岳会  [0/3]
http://yamaboke-second.yamaboke.com/?eid=1194
「yamaboke_second helping」
DAY.2 小鳥のさえずりで目が覚める シュラフからはい出るとすっかり陽は昇りテン場はもぬけの殻 銅山峰ヒュッテから整備された山道を稜線へ登り返す 歩き始めるとすぐにまた左のアイツ… ピークをいくつかやり過ごすが疲労が蓄積し登りはスピードが出ない 手前がちち山、右奥が笹ヶ峰とキレイな笹原が 獅子舞ノ鼻のピークより膝上から腰丈の笹道 笹漕ぎ 笹漕ぎ 笹、漕ぎ で、笹 左のアイツも… 笹、笹、笹、しつこい、笑 いや、ボ...   (続きを読む)
2019/05/06 23:04:47 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (兵庫県) 山歩渓山岳会  [0/3]
http://yamaboke-second.yamaboke.com/?eid=1193
「yamaboke_second helping」
まったく感動も共感も生まない、ほんとの人間ドラマ、笑 GW明けの暇つぶし大作 DAY.1 左のアイツが攻めてくる… 4、5年ほど寝かせてたハイキング、お天気良さそうだしね 四国の東赤石山から石鎚山までプチハイク 深い谷を地域バスが右や左に、いくつものトンネルを抜けてゆく 深く瞳を閉じて… 園児なみの三半規管、笑 新居浜駅から1時間揺られて400円くらい 日帰りっぽい左の女性と縦走っぽいソロお兄さん 一番早くても筏津登山...   (続きを読む)
2019/05/06 17:26:00 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (兵庫県) 山歩渓山岳会  [0/3]
http://yamaboke-second.yamaboke.com/?eid=1192
「yamaboke_second helping」
関東方面の方からすれば、なんてことない領域であるのでしょうが、自身の嗜好にあった山関連書籍では頻繁に登場することもあり、以前より気がかりであった大菩薩嶺にやっとこさ踏み入ることができました。甲府駅前4:00着 信玄公にお目見えするのは、毎度、早朝だったり。いつも通り駅前の吉野家にて早い朝食して、今回は高尾行始発で塩山駅へ 塩山駅からバスで大菩薩峠登山口へ 平日だからか?乗車したのは私だけ。上日川峠への...   (続きを読む)
2019/05/04 23:04:51 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (兵庫県) 山歩渓山岳会  [0/3]
http://yamaboke-second.yamaboke.com/?eid=1191
「yamaboke_second helping」
雪山の醍醐味 ♬ 雪稜、雪壁、岩と氷のミックス 魅力満載の「 剱岳早月尾根 」 山歩渓7名、摩耶山友会2名のパーティー 25日の天気予報では、28日のみ晴れ 26日の天気予報では、29日も晴れと変化する気象 そんな感じで、日程変更を協議 山歩渓5名、摩耶2名は、27日夕早月小屋予定 山歩渓2名は、28日夕早月小屋にて合流の計画 【4月27日】 8:00 馬場島 雪が降っている。翌日出発に変更も有りの状況 馬場島にいる他パーティーも思案...   (続きを読む)
2019/05/02 21:04:43 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (兵庫県) 山歩渓山岳会  [0/3]
http://yamaboke2.jugem.jp/?eid=1191
「yamaboke_second helping」
雪山の醍醐味 ♬ 雪稜、雪壁、岩と氷のミックス 魅力満載の「 剱岳早月尾根 」 山歩渓7名、摩耶山友会2名のパーティー 25日の天気予報では、28日のみ晴れ 26日の天気予報では、29日も晴れと変化する気象 そんな感じで、日程変更を協議 山歩渓5名、摩耶2名は、27日夕早月小屋予定 山歩渓2名は、28日夕早月小屋にて合流の計画 【4月27日】 8:00 馬場島 雪が降っている。翌日出発に変更も有りの状況 馬場島にいる他パーティーも思案...   (続きを読む)
2019/05/02 18:04:47 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (兵庫県) 山歩渓山岳会  [0/3]
http://yamaboke2.jugem.jp/?eid=1190
「yamaboke_second helping」
人間の本性と欲望 寂聴はいう、欲望を自分の中でコントロールして鎮める力が必要です、と GW前半は武庫さんが備中へいくとのことで 平成の締めくくりはやっぱ石灰じゃなと3ヶ月ぶりに yukkiのストライクバックOSトライ 下で見上げる面々は念ずる・・・ 「落ちろ」、「ハマれ」と いや、過酷だ。武庫は、笑 初日と2日目は長屋、暑くなり過ぎることもなく快適温度 カウントダウンのyassun 核心だけでもと思い登ってみたが 下部だ...   (続きを読む)
2019/05/02 18:04:45 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (兵庫県) 山歩渓山岳会  [0/3]
http://yamaboke-second.yamaboke.com/?eid=1190
「yamaboke_second helping」
人間の本性と欲望 寂聴はいう、欲望を自分の中でコントロールして鎮める力が必要です、と GW前半は武庫さんが備中へいくとのことで 平成の締めくくりはやっぱ石灰じゃなと3ヶ月ぶりに yukkiのストライクバックOSトライ 下で見上げる面々は念ずる・・・ 「落ちろ」、「ハマれ」と いや、過酷だ。武庫は、笑 初日と2日目は長屋、暑くなり過ぎることもなく快適温度 カウントダウンのyassun 核心だけでもと思い登ってみたが 下部だ...   (続きを読む)
2019/04/30 12:04:15 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (兵庫県) 山歩渓山岳会  [0/3]
http://yamaboke-second.yamaboke.com/?eid=1189
「yamaboke_second helping」
朝の5時にセットしたスマホが鳴る・・・ 毎週末、備中に向かっていたころの日々が懐かしい。生きてます、ょ、ぼく。1月の日和佐を最後に忽然とクライミング界から足を洗う フィジカルの限界と飽き、笑 で、ジムにも行ってなかったですからまずはリハビリから 向かった先は雪彦山 お天気はサイコー すこし高齢化の進みはじめたメンバーで 班長&aoとデビュー戦のサトミで 東稜ノーマルルート タイガー2とぼくは 東面スラブからス...   (続きを読む)
2019/04/24 02:04:23 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (兵庫県) 山歩渓山岳会  [0/3]
http://yamaboke2.jugem.jp/?eid=1189
「yamaboke_second helping」
朝の5時にセットしたスマホが鳴る・・・ 毎週末、備中に向かっていたころの日々が懐かしい。生きてます、ょ、ぼく。1月の日和佐を最後に忽然とクライミング界から足を洗う フィジカルの限界と飽き、笑 で、ジムにも行ってなかったですからまずはリハビリから 向かった先は雪彦山 お天気はサイコー すこし高齢化の進みはじめたメンバーで 班長&aoとデビュー戦のサトミで 東稜ノーマルルート タイガー2とぼくは 東面スラブからス...   (続きを読む)
2019/04/24 01:04:59 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (兵庫県) 山歩渓山岳会  [0/3]
http://yamaboke2.jugem.jp/?eid=1188
「yamaboke_second helping」
4月下旬の剱岳早月尾根山行参加メンバーのアイゼントレ実施 場所…蓬莱峡 1回目 4月20日㈯…5人 2回目 4月21日㈰…6人 雲一つない快晴、本番こそ、晴れて欲しい! 1回目の4月20日 まずは、足慣らし 傾斜に慣れるトレーニング トラバースに慣れるトレーニング=下りが気持ち悪い リードトライも安定の登り 懸垂下降も習熟してきました!   (続きを読む)
2019/04/21 22:04:30 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (兵庫県) 山歩渓山岳会  [0/3]
http://yamaboke-second.yamaboke.com/?eid=1188
「yamaboke_second helping」
4月下旬の剱岳早月尾根山行参加メンバーのアイゼントレ実施 場所…蓬莱峡 1回目 4月20日㈯…5人 2回目 4月21日㈰…6人 雲一つない快晴、本番こそ、晴れて欲しい! 1回目の4月20日 まずは、足慣らし 傾斜に慣れるトレーニング トラバースに慣れるトレーニング=下りが気持ち悪い リードトライも安定の登り 懸垂下降も習熟してきました!   (続きを読む)
2019/04/21 12:04:01 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (兵庫県) 山歩渓山岳会  [0/3]
http://yamaboke-second.yamaboke.com/?eid=1187
「yamaboke_second helping」
土〜月曜で山行を予定していたが日曜から天気が崩れる予報で五竜岳ピストン に変更。高速道路をどこまでも続く白い北アルプスに添って走りながらすでに大興奮。快晴、無風、登山日和!ゴンドラを降りスキー場の端を歩いて行く。時折吹き抜ける風がないと暑い。青い空に向かって真っ白な斜面を小遠見山に登り上げると 白岳まで歩いていく稜線が見通せる。ぽってりクリームみたいな雪庇を眺めながら中遠見山からは細い尾根を歩き、...   (続きを読む)
2019/04/18 08:04:02 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (兵庫県) 山歩渓山岳会  [0/3]
http://yamaboke2.jugem.jp/?eid=1187
「yamaboke_second helping」
土〜月曜で山行を予定していたが日曜から天気が崩れる予報で五竜岳ピストン に変更。高速道路をどこまでも続く白い北アルプスに添って走りながらすでに大興奮。快晴、無風、登山日和!ゴンドラを降りスキー場の端を歩いて行く。時折吹き抜ける風がないと暑い。青い空に向かって真っ白な斜面を小遠見山に登り上げると 白岳まで歩いていく稜線が見通せる。ぽってりクリームみたいな雪庇を眺めながら中遠見山からは細い尾根を歩き、...   (続きを読む)
2019/04/18 06:04:00 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (兵庫県) 山歩渓山岳会  [0/3]
http://yamaboke2.jugem.jp/?eid=1186
「yamaboke_second helping」
久々の雪山縦走の計画が、若手ホープの身体コンディション不調により、シニア2人の地味な山行になった。冬期限定の東尾根ルートから入山、爺ケ岳から鹿島槍ケ岳に縦走、赤岩尾根を下山の予定でしたが、爆風、吹雪という悪天に、鹿島槍ケ岳登頂を見送り、しかも、東尾根ルートを引き返す行程となった。【3月22日】 9:00 東尾根取付きの鹿島集落狩野家のポストに登山計画書を投入、オババの碑辺りから、尾根に取付く。朝の身体に...   (続きを読む)
2019/03/25 00:00:00 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (兵庫県) 山歩渓山岳会  [0/3]
http://yamaboke-second.yamaboke.com/?eid=1186
「yamaboke_second helping」
久々の雪山縦走の計画が、若手ホープの身体コンディション不調により、シニア2人の地味な山行になった。冬期限定の東尾根ルートから入山、爺ケ岳から鹿島槍ケ岳に縦走、赤岩尾根を下山の予定でしたが、爆風、吹雪という悪天に、鹿島槍ケ岳登頂を見送り、しかも、東尾根ルートを引き返す行程となった。【3月22日】 9:00 東尾根取付きの鹿島集落狩野家のポストに登山計画書を投入、オババの碑辺りから、尾根に取付く。朝の身体に...   (続きを読む)
2019/03/25 00:00:00 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
       



[  下記条件の情報数: 22  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]

表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]


<< その前 今日までの90日分の情報 その後 >>





【このページの説明】

「登山関連のブログ情報」サービスは、多数のブログ等に投稿された登山関連情報を収集し、統合した情報を日時順の一覧で提供するサービスです。


  • 当ページは、指定のブログ等の、当サイトが保管している情報の一覧です。

  • 統合対象にしているサイトは [統合対象ブログ] に示します。

当サービスによる統合を希望するブログ等がある方は、お手数ですが、当サイトの [統合対象ブログを推薦] 機能でご連絡ください。 推薦されたブログ等は、当サイト管理人が統合対象として適切かどうかを判断して対応させていただきます。

当サービスによる統合を希望されないブログ等のオーナー様は、お手数ですが、当サイトの [お問い合わせ] 機能でご連絡ください。 お手数をおかけしましたことをお詫びすると同時に、当サービスより当該のすべての情報を削除させていただきます。

   
山小屋ガールの癒されない日々

ウェブメディア「cakes」の人気連載が書籍化! 山小屋にお風呂はある? 腹が立つお客さんはいる? スタッフの人間関係は? 北アルプスで10年働いた著者が隅から隅...
[本日発売]
登拝開運祈願 山伏ガール (HONKOWAコミックス)

「富士山に登ると廃人になる」と予言された著者が「逆に富士に登ってやる」と一念発起。登山経験ゼロのため、富士の前にさまざまな霊山に登り経験と功徳を積...
[昨日発売]
すばらしい富士に出逢える!富士山絶景撮影登山ガイド

登って・眺めて・撮って・楽しむ!「日本一の絶景」に出逢えるガイドブック! 首都圏には富士山が見える山が200以上あります。山登りの最中に、美しい富士山が...
[6月17日発売]
上高地ハイキング案内~上高地・明神・徳沢・横尾・涸沢を歩く

上高地ハイキング・観光のお供になるハンドブック 上高地・明神徳沢・横尾涸沢など、各エリアごとの自然や歴史、施設、みやげ、食べ物、山小屋、上高地周辺の...
[6月17日発売]
日月巡礼 出羽三山

聖地・出羽三山の「奇跡」が溢れる写真集。世界が注目する「自然」と「信仰」が息づく聖なる地「出羽三山」と十年にわたり向き合い、撮影した「奇跡」に満ち...
[6月17日発売]
山の本 108号

特集=どうしても登りたかった山
[6月15日発売]
霊峰、伊吹山を歩く

伊吹山にまつわる説話、実話を辿る。古代より人々が崇した伊吹山は今日も悠然と構えている 伊吹山には数多の石仏が祀られている。山懐の「天狗の石仏」は滝崖...
[6月15日発売]
フリークライミング日本100岩場 2 関東 増補改訂新版 御前岩ルート収録

今、国内で最もアツい岩場、奥多摩・御前岩の情報をプラス。クライミングエリア・ガイド『日本100岩場』シリーズの「関東」の増補改訂版に、奥多摩・御前岩の...
[6月15日発売]
岳人 2019年 7月号

[6月14日発売]
季刊のぼろ Vol.25

[6月14日発売]
空撮ヒマラヤ越え 山座同定

中国南西部辺境に40回以上足を運び、地理的空白部を解明してきた著者を中心としたヒマラヤ越え空撮写真集。未知の大地の高峰群の山々に山座同定を付したヒマ...
[6月14日発売]
クライマーズ コンディショニング ブック

生涯、クライミングを続けたいと願う、すべての人に。クライマー必読!上手くなるため、登り続けるためのボディケアを徹底解説。クライミングに関する書籍を多...
[6月12日発売]
私家版 誰でも登れる47サミッツ 都道府県最高峰登頂ガイド (YAMAKEI CREATIVE SELECTION Pioneer Books)

登山経験が少ない初心者でも全国47都道府県最高峰に立てる! できるだけ楽をして山頂に立つための指南書、ついに完成。
[6月7日発売]
ヤマケイ文庫 名作で楽しむ上高地

上高地再発見!登山家、文学者の紀行・エッセーと歴史エピソードの名作集。文政9(1826)年の播隆、明治24(1891)年のウェストンに始まり、上高地は常に日本の登...
[6月7日発売]
ワンダーフォーゲル 7月号増刊 夏山JOY2019

夏山登山ガイドブックの大定番!日本アルプスデビューの計画はこの一冊にお任せ!入下山口情報、山小屋最新情報、夏山登山ハウツー情報も充実しています!■特集 ...
[6月6日発売]
富士山絶景 眺めに行きたいベストスポット50 (ぴあ MOOK)

日本を代表する絶景「富士山」。いつどこから眺める富士山が美しいのか?そんな疑問にお答えする一冊の登場です。20年以上富士山を取り続けてきた写真家・山下...
[6月6日発売]




 
当サイトの機能と情報


  • 当サイトはAmazonを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • 当サイトはGoogleが提供している広告を表示することで紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるGoogle Adsenseの参加者です。
  • Copyright © 2014-2019 登山の四方山話 - 2019/06/21 02:48:41