登山関連のブログ情報  -  ブログ「 新たに一歩 」の情報の一覧



 

当ページは、指定ブログの当サイト保管情報の一覧です。


<< その前 今日までの90日分の情報 その後 >>


表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]

[  上記条件の情報数: 12  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]


登山者  新たに一歩  [0/4]
http://hapimero.blog133.fc2.com/blog-entry-1122.html
の~んびり、ゆったり、感じたままに・・・私の自由時間 since 2010/07/10
7月23日 今月の29日から来月の3日まで 5泊6日で飯豊に行くことになったが、不安材料がイッパイ! 前泊・後泊で二日を使うので、山中は実質4日間。それでも、避難小屋が基本なので、シュラフとエアーマットと数日分の食料は、持っていくことになる。プラス 着替えその他、こんな重い荷は KU塾の沢以来かもしれない。ということで、行く前のトレーニングだ。荷物をできるだけ本番に近づけて 大倉尾根で1000m、つまり花立山荘まで登...   (続きを読む)
2021/07/23 22:30:00 (4日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  新たに一歩  [0/4]
http://hapimero.blog133.fc2.com/blog-entry-1111.html
の~んびり、ゆったり、感じたままに・・・私の自由時間 since 2010/07/10
弘法山のお地蔵様、赤い帽子が緑に映えるね 7月20日 まだまだ暑いけれど、出あった花たちに秋を感じた。自然界の季節の移ろいはホント早いなぁ えーっと、これはヤマブドウかな? ノブドウかな? もう少したてばハッキリしそう? ナガバノコウヤボウキ アキノタムラソウ(2枚) ミズヒキは難しいなぁ キンミズヒキ マルバハギって秋の花では? お名前不明。可愛いけれど毒キノコ ヒヨドリバナ ヤマユリ中のヤマユリって感じ 丹沢方面...   (続きを読む)
2021/07/20 23:00:00 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  新たに一歩  [0/4]
http://hapimero.blog133.fc2.com/blog-entry-1110.html
の~んびり、ゆったり、感じたままに・・・私の自由時間 since 2010/07/10
帰りの金毘羅尾根から笹尾根方面の展望 7月16日 早起きして、武蔵五日市駅からジミジミ コースを歩いてきた。それまでの梅雨空とは うって変わった暑い日、低山のアップダウンの繰り返しに、ホント泣きたくなった。今日の目的地の「あじさい山」に やっと辿り着いてみれば、やっぱり7月半ばじゃ~ね、ほとんど咲き終わっていた。まぁ、その分 観光客も居なくて、入園料も取られなかったけどね(笑) 『 あじさい山 』 ≪ 本日のコ...   (続きを読む)
2021/07/16 23:00:00 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  新たに一歩  [0/4]
http://hapimero.blog133.fc2.com/blog-entry-1109.html
の~んびり、ゆったり、感じたままに・・・私の自由時間 since 2010/07/10
秋田駒ヶ岳登山の宿として、蟹場温泉をチョイスした。正面が旧館で左が新館 7月4日~6日 オトキュウのパスを使って秋田駒ヶ岳にお花を見に行くことにした。事前のネット検索では、この時季 コマクサをはじめ、約40種の花が見られるとのことだったが・・・・ 出発の日を含めて3日間とも お天気に恵まれなかった(涙)。特に登山予定の5日が最悪で、仕方なく温泉巡りに変更。乳頭温泉郷の6つのうち、5つをハシゴした。4日の夕食。け...   (続きを読む)
2021/07/06 23:00:00 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  新たに一歩  [0/4]
http://hapimero.blog133.fc2.com/blog-entry-1104.html
の~んびり、ゆったり、感じたままに・・・私の自由時間 since 2010/07/10
幡野山への登りで振り返って北の方角展望。手前は百倉山かな 6月23日 猿橋駅からバスで幡野山入口まで行き、そこから「静かなる尾根歩き」掲載の 『鈴ヶ尾山北西尾根から大桑山北尾根』を参考に 鳥沢駅まで辿った。今回は特に写真3枚のチョー簡単アップで(笑) ≪ 本日のコース ≫   (続きを読む)
2021/06/23 23:00:00 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  新たに一歩  [0/4]
http://hapimero.blog133.fc2.com/blog-entry-1103.html
の~んびり、ゆったり、感じたままに・・・私の自由時間 since 2010/07/10
花の色と葉の緑の色合わせが爽やか 群生していた 6月21日 最近、カメラの調子が悪くてビクビクしていた。そしたら、不安的中! 今まで使っていたカメラが、まだ3年弱しかたっていないのに壊れた。確か、3年前の8月の朝日岳・白馬岳は大きなカメラで撮っていたから 使い始めたのはその後だった。3年で壊れるなんてショックだ。買った時、カメラ屋さんから「いいカメラですから大事に使ってくださいね」 と言われたのだけど・・・...   (続きを読む)
2021/06/21 23:00:00 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  新たに一歩  [0/4]
http://hapimero.blog133.fc2.com/blog-entry-1102.html
の~んびり、ゆったり、感じたままに・・・私の自由時間 since 2010/07/10
下りの尾根の1350m付近からの展望。やっぱり丹沢は良いなぁ 6月11日 新緑よりも少し緑が濃くなった季節の石棚山稜が気になり、以前、ミックスナッツさんと歩いたコースをコピーした。≪ 本日のコース ≫ 登りの尾根には相変わらずの赤ペンキでうんざりだけど、葉のおかげで少し目立たなくなったかな(振り返って撮影) 登りの上部は苔付きの岩、ここは慎重に。左手の五右衛門沢の崩壊部はガスっていて、よく見えなかった ヤブ沢ノ頭...   (続きを読む)
2021/06/11 23:00:00 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  新たに一歩  [0/4]
http://hapimero.blog133.fc2.com/blog-entry-1060.html
の~んびり、ゆったり、感じたままに・・・私の自由時間 since 2010/07/10
5月26日 暑い日だった! 藪で二ヵ所の敗退にあいながら、大楠山から仏塚山、秋谷配水池を経由して、長者ヶ先バス停まで歩いた。・・・・それにしても、丘陵地の藪って半端なく すごかったなぁ ≪ 本日のコース ≫ 秋谷古道の169.5mの三角点付近。東(右側)へ下る予定が密ヤブで敗退。やむなく来た道をバス通りまで戻った 花いっぱいのナルコユリ ニシキウツギ バス通りから少し入って、前田川遊歩道で大楠山へ。沢中の道は涼しくて...   (続きを読む)
2021/05/26 23:00:00 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  新たに一歩  [0/4]
http://hapimero.blog133.fc2.com/blog-entry-1059.html
の~んびり、ゆったり、感じたままに・・・私の自由時間 since 2010/07/10
花は終わってしまったけれど・・・・「頼朝桜」を見上げるKさん 5月23日 以前 テレビで観た大野山の「薫る野牧場」→ 前から一度 行ってみたかったので、Kさんを誘って出かけた。スタートは谷峨駅から。渋い登りから抜け出して、ここまで来ると展望が開け気持ちが良い 右方向を見ると、あれは何だい?新東名の工事かな 大野山の山頂も見えた 真ん中のあの建物が もしかして目指す牧場かな? ズームで。それっぽいような気がするな...   (続きを読む)
2021/05/23 22:15:24 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  新たに一歩  [0/4]
http://hapimero.blog133.fc2.com/blog-entry-1058.html
の~んびり、ゆったり、感じたままに・・・私の自由時間 since 2010/07/10
1465m付近に美しい大木が立っていた 5月11日 「静かなる尾根歩き」のNo.70【大谷ヶ丸西別尾根から西尾根】を歩いた。ずーっと以前、曲沢を遡行して大谷ヶ丸に行ったことがあったので、何となく懐かしかった。≪ 本日のコース ≫ 新緑の季節は どこを歩いても外れナシ。フィトンチッドを浴びながらの山歩きは最高 フィトンチッドとは トウゴクミツバツツジ 1370mの麻生山には発動機が残されていた 山肌の緑がイイ感じ 午後の木漏れ...   (続きを読む)
2021/05/11 22:00:00 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  新たに一歩  [0/4]
http://hapimero.blog133.fc2.com/blog-entry-1057.html
の~んびり、ゆったり、感じたままに・・・私の自由時間 since 2010/07/10
いろいろ悩んだ末に、去年は諦めた春の白馬に、5月7~8日の1泊で行くことにした。着いた日は どんよりした曇り空だったけど、山はスッキリ見えた 翌8日は快晴で、新緑の林内が気持ち良かった 青空バックのジャンプ台がカッコイイ! 桜もちょうど見ごろだったけれど 山々はまだ白銀 午後は雲り。花を探しながらウロウロしていたら、アッという間に帰る時間が近づいた。山に別れを告げて駅に向かった 連休が終わって、駅は森閑とし...   (続きを読む)
2021/05/07 22:45:00 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  新たに一歩  [0/4]
http://hapimero.blog133.fc2.com/blog-entry-1053.html
の~んびり、ゆったり、感じたままに・・・私の自由時間 since 2010/07/10
鍋割山から鍋割峠に向かって50m下ったオガラ沢ノ頭への分岐での絶景 5月4日 新緑を見に、shiro さんと鍋割山の北側へ。寄大橋から後沢径路で後沢乗越に出、南山稜ルートで鍋割山山頂。今日はここからがスタートって感じなのだ。≪ 本日のコース ≫ 寄大橋~鍋割山と雨山峠~寄大橋は省略 久しぶりの後沢。鉄骨階段が次々現れ、まるで工事現場のようでビックリした! 後沢乗越。ここからは登山者の姿が現れ始める 気持ちの良い新緑...   (続きを読む)
2021/05/04 23:00:00 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
       



[  下記条件の情報数: 12  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]

表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]


<< その前 今日までの90日分の情報 その後 >>





【このページの説明】

「登山関連のブログ情報」サービスは、多数のブログ等に投稿された登山関連情報を収集し、統合した情報を日時順の一覧で提供するサービスです。


  • 当ページは、指定のブログ等の、当サイトが保管している情報の一覧です。

  • 統合対象にしているサイトは [統合対象ブログ] に示します。

当サービスによる統合を希望するブログ等がある方は、お手数ですが、当サイトの [統合対象ブログを推薦] 機能でご連絡ください。 推薦されたブログ等は、当サイト管理人が統合対象として適切かどうかを判断して対応させていただきます。

当サービスによる統合を希望されないブログ等のオーナー様は、お手数ですが、当サイトの [お問い合わせ] 機能でご連絡ください。 お手数をおかけしましたことをお詫びすると同時に、当サービスより当該のすべての情報を削除させていただきます。

   
科学が教える 山歩き超入門 能勢 博, 山本 正嘉他

山登りの知識を知る! 深める! 再確認する! 登山者必見! 山の天気を予測する方法 道迷い防止! だれでもできる! 地図の読み方 疲れない! 痛めない! 山の歩き方 ...
[7月20日発売]
ヤマケイ新書 テント泊登山の基本テクニック

テントを背負って歩く縦走は、夏山登山の醍醐味。本書はテント泊登山に必要な装備や知識を詰め込んだ一冊。
[7月19日発売]
ヤマケイ文庫 岩壁よ おはよう 長谷川 恒男

ヨーロッパアルプス三大北壁冬季単独初登攀など、20世紀後半を代表する名クライマー長谷川恒男、若き無名の日々の回顧録。1970~80年代を代表するクライマー...
[7月19日発売]
山の帰り道 (角川文庫) 沢野 ひとし

街から山に行き、山から街に帰る――。登山前の心配、不安、期待、憧れは、下山後には高揚した疲労感と安堵感を伴って酒の味を美味しくさせる。山への飽くなき...
[7月16日発売]
ヤマケイ文庫 高山の美を語る, 吉田 博

明治、大正、昭和を通じて、風景画の第一人者として活躍し、独自の木版画で多くの愛好家を魅了する吉田博の唯一の山の画文集を復刻。
[7月15日発売]
私とクライミング 野口啓代自伝

スポーツクライミング。この東京2020で採用された新競技において、日本のみならず世界を牽引してきた、女性クライマーの先駆者がいる。2008年のW杯初優勝以来...
[7月13日発売]
ピート・ウィタカーのクラッククライミング ピート・ウィタカー、 中嶋 渉

世界の第一人者が教えるクラック技術の大事典。汎用性の高い基本的なジャムから超マニアックなテクニックまでを網羅する。フィンガー/ハンド/フィスト/オフウ...
[7月12日発売]
ヤマケイ文庫 瀟洒なる自然 わが山旅の記 深田 久弥

深田久弥の山に対する熱い思いが込められた44編の紀行・随想集。
[7月12日発売]
ヤマケイ文庫 K(ケイ) 谷口 ジロー、 遠﨑 史郎

K2北壁で遭難した石油王の息子の救助譚にはじまり、プモ・リ北壁、エベレスト南西壁、マカルー西壁、カイラスを舞台に、名匠の手による迫真のクライミング場...
[7月10日発売]
ワールド・トレイルズUSA アメリカの道を歩く GESTALTEN、 渡部 未華子

プロ・ハイカー/冒険家のカム・ホーナン厳選の北米トレッキング30ルートを、驚異の大自然と野生動物の写真とともに紹介する。おすすめ情報やルート地図のほか...
[7月8日発売]
soto 夏山2021 (双葉社スーパームック)

アウトドア3年目、本格登山にもチャレンジしたいし、流行のキャンプも充実させたい! そんな読者をターゲットにした、外遊びムック。
[7月5日発売]
増補改訂 関西起点沢登りルート100

関西の谷へ行くならこの1冊! 前作『関西起点沢登りルート100』に掲載の沢情報を更新、新規ルートを入れ替えた増補改訂版。 ・山域、水系別にわかりやすく分類...
[7月3日発売]
ヤマケイ登山学校 沢登り

沢登りのための装備、遡行技術、生活技術など必要な技術全般をかりやすく紹介します。大きな判型で、読みやすくわかりやすいヤマケイ登山学校シリーズ。沢登...
[7月3日発売]
夏、山へ。2021 (男の隠れ家 別冊 サンエイムック)

槍ヶ岳から南岳へ 3000mの4座を繋ぐ稜線を往く 槍ヶ岳/大喰ら岳/中岳/南岳 上高地から蝶ヶ岳へ 北アルプス随一の展望席 北アルプス・奥穂高岳 海の神を祀る高...
[7月2日発売]




 
当サイトの機能と情報


  • 当サイトはAmazonを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • 当サイトはGoogleが提供している広告を表示することで紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるGoogle Adsenseの参加者です。
  • Copyright © 2014-2021 登山の四方山話 - 2021/07/28 19:16:16