登山関連のブログ情報  -  ブログ「 熱く・楽しくいこう! 」の情報の一覧



 

当ページは、指定ブログの当サイト保管情報の一覧です。


<< その前 今日までの90日分の情報 その後 >>


表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]

[  上記条件の情報数: 28  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]


ガイド  熱く・楽しくいこう!  [4/9]
https://blog.goo.ne.jp/soloclimbing/e/e4a89e6150cea556be906f1e12f050cd
山岳ガイド 江口正徳の仕事と日常
5月8日~9日は、個人ご依頼で大普賢岳から大台ヶ原を繋ぐコースをガイドしてきました。紀伊半島の屋根と言われる大峰山脈と並行して連なる台高山脈。この南北に連なる2大山脈のおおよそ中心に位置する伯母峰峠を基点に大普賢岳へ至る七窪尾根と笙の窟尾根ピストン縦走して、更に大台ヶ原の最高峰の日出ヶ岳まで長大な縦走コースを辿りました。初日、伯母峰峠を出発して大普賢岳をめざしました。七窪尾根上の標識。新しく標識が...   (続きを読む)
2021/05/10 11:04:36 (1日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  熱く・楽しくいこう!  [4/9]
https://blog.goo.ne.jp/soloclimbing/e/becd8747d06b028999682e0841fe93cc
山岳ガイド 江口正徳の仕事と日常
5月4日は、個人ご依頼で芦屋の岩場に点在する岩場を巡るロッククライミングでした。今年のGWにあって貴重な晴天。綺麗な新緑と合わせて最高に楽しめました。と言いたいところですが、今年の六甲は毛虫が大発生の年   (続きを読む)
2021/05/05 10:42:14 (6日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  熱く・楽しくいこう!  [4/9]
https://blog.goo.ne.jp/soloclimbing/e/1b4a62a77560e0acbbda6d53971463b8
山岳ガイド 江口正徳の仕事と日常
5月3日は、個人ご依頼で滋賀県の獅子岩でロッククライミングでした。雨続きの今年のGW、前半は信越方面の雪山を予定していましたが悪天予想で中止にしたので今年のGWの初仕事でした。初夏のような陽気の下で琵琶湖の美しさと新緑に癒されながらの気持ち良いロッククライミングが楽しめました。獅子岩全景 先ずは左壁を中心に登ります。テッペンから琵琶湖を眺めながらの休憩。最高のテラスです。懸垂で取付きに戻って・・・ 続...   (続きを読む)
2021/05/05 10:05:14 (6日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  熱く・楽しくいこう!  [4/9]
https://blog.goo.ne.jp/soloclimbing/e/26c091f04f08535d6c0bc58eb3ce6518
山岳ガイド 江口正徳の仕事と日常
4月25日~27日は、個人ご依頼で中央アルプスの雪山登山をガイドしてきました。千畳敷をベースに歩き、登り、攀じり、そして下りました。3日間、最高の天気に恵まれて最高に充実した残雪の中央アルプスを満喫していただくことが出来ました。先ず初日は、三ノ沢岳をめざしました。スカッ晴れ!の千畳敷カールを望みスタート。極楽平に出て三ノ沢をめざします。天気が急変してたまに小雪が舞う時間もあり変化の大きい一日でした。三...   (続きを読む)
2021/04/28 11:04:48 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  熱く・楽しくいこう!  [4/9]
https://blog.goo.ne.jp/soloclimbing/e/ad32b0f4dc3ba53149895116ff35d4b0
山岳ガイド 江口正徳の仕事と日常
4月24日は、奥立岩でロッククライミングでした。今回はご参加がお一人様のみだったこともあり、リクエストに応えて講習中心の内容に変更しての実施でした。リード技術やロープワークなどを中心に練習していただきましたが、何分危険を伴うクライミングという行為、「如何にしてリスクを減らしながら行動するか」を徹底的に身に着けていただく為に繰り返し、繰り返し反復練習をしていただきました。例えば「懸垂下降」という技術...   (続きを読む)
2021/04/28 10:05:44 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  熱く・楽しくいこう!  [4/9]
https://blog.goo.ne.jp/soloclimbing/e/4daeabf9fe4ef3c87296437c3f5ca493
山岳ガイド 江口正徳の仕事と日常
4月18日~19日は、個人ご依頼で大峰山脈のガイドでした。大峰山脈最高峰にして、近畿最高峰でもある八経ヶ岳を経て、大峰の秘峰ともいうべき七面山をめざして周回コースで巡りました。雪の少なかった今シーズンは大峰の山々は既に雪の欠片も見られない初夏の様相になっていましたが、急激な寒波の襲来で一日にして雪山に激変し、まさかの雪中登山となりました。それでも普通の状況ではなかなか見ることの出来ない雪化粧した山々...   (続きを読む)
2021/04/20 10:05:33 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  熱く・楽しくいこう!  [4/9]
https://blog.goo.ne.jp/soloclimbing/e/44601c4e12d547c7ce9a21017caa20ca
山岳ガイド 江口正徳の仕事と日常
4月14日~16日は、個人ご依頼で雪山講習山行でした。1日目は、千畳敷からサギダル尾根登攀~宝剣岳縦走~ホテル千畳敷泊。2日目は、千畳敷~和合山南稜~和合山~宝剣岳縦走~三ノ沢岳~途中テント泊。3日目は、極楽平~サギダル尾根~宝剣岳縦走~千畳敷下山。3日間でサギダル尾根登攀を2回、和合山南稜登攀を1回、宝剣岳縦走を3回、そして三ノ沢岳登頂、となかなか盛り沢山の内容で頑張っていただきました。スッキリ晴天の宝...   (続きを読む)
2021/04/17 10:06:17 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  熱く・楽しくいこう!  [4/9]
https://blog.goo.ne.jp/soloclimbing/e/0f5da6b3f655f7b348fb905def64c06b
山岳ガイド 江口正徳の仕事と日常
4月10日~11日は、黒戸尾根を辿って甲斐駒ヶ岳をめざすコースをガイドしてきました。ここ2年ほどは強風や悪天候等による中退で登っていなかったので久々に雪の黒戸尾根からの登頂でした。2日間共にこれ程ないくらいの好天、快晴に恵まれて今シーズンほぼ最終盤にして最高の雪山登山でした。初日は長い黒戸尾根を七丈小屋まで。長い尾根登りも甲斐駒ヶ岳の絶景を望みながらの登行で気分を高めてくれます。翌朝は超快晴!ご来光を...   (続きを読む)
2021/04/12 12:07:21 (4週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  熱く・楽しくいこう!  [4/9]
https://blog.goo.ne.jp/soloclimbing/e/a58a1babf6388c5d4a13fef28a6160f9
山岳ガイド 江口正徳の仕事と日常
4月8日~9日は、個人ご依頼で妙義山の筆頭岩をガイドしてきました。妙義山随一とも言われる尖峰の筆頭岩はかのウォルター・ウェストンが初登頂した岩峰とされています。一見すると「一体どうやってのぼるの⁉」と思うほどの尖り具合ですが、方向を変えるとすっかり形を変えて比較的登り易い岩稜を辿ってテッペンまで登り詰める爽快クライミングが楽しめます。今回は初日に山麓で桜見ハイキングを楽しんで2日目に筆頭岩登攀、下山...   (続きを読む)
2021/04/12 12:07:20 (4週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  熱く・楽しくいこう!  [4/9]
https://blog.goo.ne.jp/soloclimbing/e/14cc6c815583108d1f85143051f8902b
山岳ガイド 江口正徳の仕事と日常
4月3日は、奥立岩のクライミングでした。初夏を感じさせる暑い一日でしっかり汗をかきかきの一日でした。それでも時折り吹く風はとても気持ち良く、広大なスケールを眺めながらの登攀はさすが山岳地ならではのものがあって楽しく登れました。左リッジの右フランケを登ります。左リッジ上部には2、3パーティが取付いています。右スラブ ミツバツツジと右奥壁 右奥壁を登ります。一回懸垂して再度右奥壁の別ラインを登って本日の...   (続きを読む)
2021/04/04 09:05:36 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  熱く・楽しくいこう!  [4/9]
https://blog.goo.ne.jp/soloclimbing/e/9df57878a349e3f6ecae11b27be0d7bb
山岳ガイド 江口正徳の仕事と日常
3月30日は、六甲 芦屋の岩場で岩登り・ロッククライミングを行いました。キャッスルウォールで様々なラインで一日たっぷり登っていただきました。前半は左側のラインを中心に・・・ 名物ネコちゃん、寛ぎまくり。後半は右側の難しめラインにチャレンジ 最後の締めにテッペンまで登り 海を眺める最高に気持ち良い一時 懸垂で下降して終了~ 充実した一日でした。お疲れ様でした。ご参加ありがとうございました。熱く、楽しくいこう!   (続きを読む)
2021/04/04 09:05:35 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  熱く・楽しくいこう!  [4/9]
https://blog.goo.ne.jp/soloclimbing/e/ac6ea6c9ece072ae4eff597b202eb19a
山岳ガイド 江口正徳の仕事と日常
3月30日は、個人ご依頼で七種槍~七種山を縦走するコースをガイドしてきました。アップダウンが激しくまた所々でちょっとした岩場歩きのある健脚向きコースとされています。夏山に向けたトレーニングとしてのリクエストも兼ねての山行でしたが天気に恵まれて、また満開の桜、ミツバツツジ、ヒカゲツツジ、コブシ等々の花々に彩られた中でとても楽しく歩いていただくことが出来た一日でした。満開の桜を観賞しながらの登山開始 ...   (続きを読む)
2021/04/04 09:05:34 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  熱く・楽しくいこう!  [4/9]
https://blog.goo.ne.jp/soloclimbing/e/1b055b6850545f2cf3bca725a7bd6efd
山岳ガイド 江口正徳の仕事と日常
3月26日~27日は、個人ご依頼で大峰の山々をガイドしてきました。まだ3月というのに最近の温暖化に加えてここ暫くの高温続きですっかり春の装いで雪も何ヶ所かに欠片程度が見られただけでした。大峰山脈の東側を代表する登山口の前鬼を辿るコースからの入山でした。名瀑、不動七重の滝を望みながらの入山です。登山ベースとなる前鬼に到着。今回はこの地にテント泊としました。和紙の原料となるミツマタの花が「埋め尽くす」と...   (続きを読む)
2021/03/28 20:06:45 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  熱く・楽しくいこう!  [4/9]
https://blog.goo.ne.jp/soloclimbing/e/546b4b7b9090c5532c7f79c67afaef20
山岳ガイド 江口正徳の仕事と日常
3月16日~18日は、個人ご依頼で八ヶ岳を使って雪山講習山行でした。テント2泊で全装備を担いで全行程を継続して行動する予定でめざしました。3日間ずっと最高過ぎる快晴の下で絶好の雪山登山を楽しむことができました。まずは前日に引き続き阿弥陀岳南稜から入山です。さすがに疲れた体とテント2泊分の重荷を背負っての登りはシゴかれた気分満載でした。本日は青ナギでのテント泊としました。眼前間近にめざす阿弥陀岳南稜の岩...   (続きを読む)
2021/03/19 12:05:29 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  熱く・楽しくいこう!  [4/9]
https://blog.goo.ne.jp/soloclimbing/e/22a2b6497442499385d964af6bcfe868
山岳ガイド 江口正徳の仕事と日常
3月14日~15日は、阿弥陀岳南稜をガイドしてきました。大雪直後の14日は各地で雪崩による事故も起きていましたが、核心部の通過は雪のコンディションも落ち着いていて用心はしながらも落ち着いて楽しみながら登ることが出来ました。最高の晴天の下を舟山十字路から入山です。舟山十字路周辺ではちょうど鹿駆除の猟師の方々がライフルを携えて沢山入山しておられました。♪どうするライフル~♪ ってそれはアイフルや!(アイフルCM)...   (続きを読む)
2021/03/19 11:05:52 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  熱く・楽しくいこう!  [4/9]
https://blog.goo.ne.jp/soloclimbing/e/72c3a7b91a22f12c945110815bdb41c2
山岳ガイド 江口正徳の仕事と日常
3月13日は、蓼科山の雪山入門講習登山でした。かなりの大荒れ予報の出ていましたが、予報をよく観察すると丁度行動する時間帯は天気が回復する予想などので予定通りの実施でした。綺麗な青空も広がり山頂めざして登っていきました。森林限界に差しかかる頃から変なタイミングで雲で覆われてきましたがその分雪山らしい雰囲気が出てきました。山頂まであと少し! 蓼科山特有の歩き難い岩々した地形ですがちょうど良い具合に雪に覆...   (続きを読む)
2021/03/19 11:05:51 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  熱く・楽しくいこう!  [4/9]
https://blog.goo.ne.jp/soloclimbing/e/9b1c57c76bf9ff1542993ee27318eeee
山岳ガイド 江口正徳の仕事と日常
3月7日は、奥立岩でアルパインクライミングでした。今回はお二人グループ様の貸切でしたので、通常の公募プランの内容から変更してリクエストに沿った内容で行いました。先ずはゴジラ岩を登ります。以前起こったかなり大きな崩落の影響で所々大きな浮石が引っかかっていて十分な用心が必要です。ゴジラ岩の側壁でトップロープクライミングを楽しんだりもしました。後半はリクエストに合わせてリード技術を練習していただきまし...   (続きを読む)
2021/03/08 12:09:07 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  熱く・楽しくいこう!  [4/9]
https://blog.goo.ne.jp/soloclimbing/e/39021cbd16c7157804c050fe052645ad
山岳ガイド 江口正徳の仕事と日常
3月4日は、個人ご依頼で芦屋の岩場を巡るロックハイクでした。今回は、芦屋の岩場、四大岩壁(勝手に名付けてますが・・・)のゲートロック、Aケン岩、キャッスルウォール、ブラックフェースを登ってから荒地山~風吹岩~高座の滝を周回するコースで辿りました。変化があってとても楽しめるコースなのです。先ずは1番目のゲートロックからスタート! とても易しい岩場なので朝一のウォーミングアップとして楽しみながら登れます。...   (続きを読む)
2021/03/05 11:04:58 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  熱く・楽しくいこう!  [4/9]
https://blog.goo.ne.jp/soloclimbing/e/aa9f9a3bfe85611707980b76852199dd
山岳ガイド 江口正徳の仕事と日常
3月3日は、岩登り・ロッククライミングでした。キャッスルウォールで行いました。様々なラインでチャレンジしていただきました。あまりガチガチの講習としていないところが当プランのミソです。とにかくリラックスしてご自身が主体性を持って「登ることをそのものを楽しむ」ことが一番なのです。でも要所要所は勿論アドバイスさせていただいてますので講習「っぽく」もしています。お昼時になるとオネダリに現れるネコちゃん。...   (続きを読む)
2021/03/05 10:05:45 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  熱く・楽しくいこう!  [4/9]
https://blog.goo.ne.jp/soloclimbing/e/0bbfb2e0794fd01626cb718bfb90c197
山岳ガイド 江口正徳の仕事と日常
2月28日は、個人ご依頼で大山をご案内してきました。前日の鳥取滞在で気持ちも体もリフレッシュして気持ち良く2月最終日の朝を迎えました。天気も晴れ、風も大して強くならない予報なので穏やかな大山の雪山を楽しめそうです。という訳で登山を開始しましたがこれまたかなりの強風の大山でした。それでも部分的な強風を除けばコンディションも良く、大山の雪山を楽しんでいただくことができました。麓からの大山。少し曇りがち...   (続きを読む)
2021/03/01 12:06:21 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  熱く・楽しくいこう!  [4/9]
https://blog.goo.ne.jp/soloclimbing/e/1455c4f8c661fb7acc80e2c23daa82fb
山岳ガイド 江口正徳の仕事と日常
2月27日は、大山主稜線縦走のガイド予定でした。大山周辺は晴れ予報なのですが、ものすごい強風予報に変わっていました。これでは主稜線縦走のガイドなど到底不可能なので、米子駅でお二人のお客様と集合して、即山行中止にしました。折角お越しいただき朝早くから集合していただいたにも関わらずこのような結果となってしまい大変残念であり申し訳ない思いでした。後で知ったことですがこの日の大山は人間が飛ばされそうな程の...   (続きを読む)
2021/03/01 11:22:57 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  熱く・楽しくいこう!  [4/9]
https://blog.goo.ne.jp/soloclimbing/e/5d493d0a28b7fc32d10b2eff5c1b474b
山岳ガイド 江口正徳の仕事と日常
2月24日~25日は、個人ご依頼で八ヶ岳 赤岳のバリエーションルートをガイドしてきました。2日間、思いっきりの晴天と絶好のコンディションに恵まれて雪の八ヶ岳を満喫していただけて良かったです。赤岳鉱泉に到着、アイスキャンディがお出迎えです。初日はアイスキャンディを楽しんでいただきました。作成に携わっている身として利用して頂けるのは何よりの嬉しさです。赤岳鉱泉でのこの日の夕食は、ズバリ!赤岳鉱泉名物のザ・...   (続きを読む)
2021/02/26 00:04:35 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  熱く・楽しくいこう!  [4/9]
https://blog.goo.ne.jp/soloclimbing/e/b8df09e60c0467a8900a7d882ce3bcec
山岳ガイド 江口正徳の仕事と日常
2月20日~22日は、個人ご依頼で鳥取大山をガイドしてきました。山行中の3日間、お客様にとって初の大山登山は、ずっと素晴らしい晴天に恵まれて最高の雪山登山を満喫していただくことが出来ました。元谷河原。北壁の大絶景を眺めながらの入山。避難小屋下でのテント泊。爆風吹きまくりの3日間でしたがしっかり設営したお陰で快適にテント生活を楽しめました。2日目は、北壁の八合尾根をめざしました。核心部のナイフリッジに取...   (続きを読む)
2021/02/23 20:06:17 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  熱く・楽しくいこう!  [4/9]
https://blog.goo.ne.jp/soloclimbing/e/fa7abd258a7e4f334f98885edba8e4a7
山岳ガイド 江口正徳の仕事と日常
2月17日~19日は、個人ご依頼で雪山アルパイン講習を行ってきました。前日までの陽気が打って変わって、いきなり真冬に逆戻りした鈴鹿の山でした。3日間殆ど吹雪かれ、3日目のお昼頃になってようやく風も治まって暖かい陽射しに恵まれました。先ず初日は御在所岳 藤内壁の後尾根へ。新雪がビッシリ張り付いたかのように藤内壁一面が真っ白です。烈風が吹き付けて一面真っ白に雪煙が巻き上がります。後尾根はもちろん雪ビッシリ...   (続きを読む)
2021/02/20 00:50:27 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  熱く・楽しくいこう!  [4/9]
https://blog.goo.ne.jp/soloclimbing/e/5e81bbcf7cd5f231d69edfb9349d382c
山岳ガイド 江口正徳の仕事と日常
2月14日~15日は、比良の堂満ルンゼ中央稜を登ってからビヴァークの訓練に繋げる山行でした。堂満岳周辺の雪の消失具合は酷く、殆ど雪無しの中での行動となってしまいました。特に雪の消失した中央稜は触れる岩の殆どが浮石という激悪コンディションでかなり緊張度の高い登攀でした。堂満岳山頂に登り切った後は雪のある場所を探して何とか雪上でのビヴァーク訓練をしていただくことが出来ました。本来の堂満ルンゼ本流からは取...   (続きを読む)
2021/02/15 19:05:32 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  熱く・楽しくいこう!  [4/9]
https://blog.goo.ne.jp/soloclimbing/e/0e9a9afd7aa45dc922e93d5ae42717df
山岳ガイド 江口正徳の仕事と日常
フライドポテト ではなくて「プライドポテト」 なんともベタなネーミングですが、僕的にはこういうの大好きです。ハイ! 湖池屋のプライドをかけた一品とのこと。ただ食した感想としては従来の商品と殆ど違いが感じられないのだが・・・ そういえばベタということで言えばこんな映画を発見! TOP GUNNER(トップガンナー) トム・クルーズ主演の「TOP GUN(トップガン)」の単なるパロディーのB級映画です。また、「RICKY1(リッキー1)...   (続きを読む)
2021/02/15 19:05:31 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  熱く・楽しくいこう!  [4/9]
https://blog.goo.ne.jp/soloclimbing/e/6e1f28f2ef92fdd11ff85fd4fab4eeb2
山岳ガイド 江口正徳の仕事と日常
2月13日は、伊吹山の雪山講習登山でした。南稜からの登頂の予定でしたが、めざす南稜は余りに雪が少なく登山に不適なので別ルートに切り替えて山頂をめざしました。3合目からの伊吹山。やはり雪が少ないですが雪山を求めて大勢の登山者が山頂をめざして登って行かれてました。ノーマルルートから離れてプチバリエーションを登ります。ノーマルルートにはまさに蟻の行列のように登山者が連なっています。トレースが皆無なので直...   (続きを読む)
2021/02/15 18:05:42 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  熱く・楽しくいこう!  [4/9]
https://blog.goo.ne.jp/soloclimbing/e/18d63c7b10cd00ab106d96ac3c096258
山岳ガイド 江口正徳の仕事と日常
2月12日は、個人ご依頼で比良山の雪山をスノーハイキングガイドでした。びわ湖バレイスキー場に沿って蓬莱山をめざします。雪はかなり少なめですが景色は申し分ないので楽しみながら歩いていきました。幻想的な琵琶湖の眺めです。蓬莱山 真っ白な雪に覆われた小女郎ヶ池。まるで北八ヶ岳を訪れているような景観と静寂の山中池でした。小さなアップダウンの多いコースでしたが気持ちくスノーハイキングを楽しんでいただいた一日...   (続きを読む)
2021/02/15 17:04:33 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
       



[  下記条件の情報数: 28  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]

表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]


<< その前 今日までの90日分の情報 その後 >>





【このページの説明】

「登山関連のブログ情報」サービスは、多数のブログ等に投稿された登山関連情報を収集し、統合した情報を日時順の一覧で提供するサービスです。


  • 当ページは、指定のブログ等の、当サイトが保管している情報の一覧です。

  • 統合対象にしているサイトは [統合対象ブログ] に示します。

当サービスによる統合を希望するブログ等がある方は、お手数ですが、当サイトの [統合対象ブログを推薦] 機能でご連絡ください。 推薦されたブログ等は、当サイト管理人が統合対象として適切かどうかを判断して対応させていただきます。

当サービスによる統合を希望されないブログ等のオーナー様は、お手数ですが、当サイトの [お問い合わせ] 機能でご連絡ください。 お手数をおかけしましたことをお詫びすると同時に、当サービスより当該のすべての情報を削除させていただきます。

   
岳 完全版 (第7集)

ベストセラー「BLUE GIANT」シリーズで超話題の石塚真一氏。彼の出世作をサイズも大きく、雑誌ビッグコミックオリジナル誌掲載時のカラーページを再現収録し...
[4月30日発売]
PEAKSアーカイブ ソロトレッキング 2nd (PEACSムック)

ひとりで山を歩くために、もっと知りたい山の知識 2018年に発売し、大好評をいただいた「PEAKSアーカイブ ソロトレッキング」の第二弾! ひとりで山を歩きたい...
[4月28日発売]
岐阜百秀山 ―森の国水の国―

飛騨山脈、木曽山脈、御嶽山、白山山地、飛騨高地、越美山地などのそうそうたる山々から市街地近郊の低山まで、3000mの高山、豪雪の山、ヤブ山、里山と、多様...
[4月26日発売]
登り続ける、ということ。: ――山を登る 学校を建てる 災害とたたかう

世界7大陸の最高峰を登頂した野口健さんは、過酷な登山を続けながら、ネパールでの学校建設や植林、国内外での震災の復興支援などに取り組んでいく。なぜ、困...
[4月22日発売]
風は山から吹いている ―― Why climb mountains with me?

高校時代にスポーツクライミング選手としてインターハイにも出場した筑波岳。しかし、訳あって大学では競技を続けないと心に決めていた。そんな岳に目をつけ...
[4月21日発売]
奥会津最後のマタギ: 自然との共生を目指す山の番人

茨城の石油会社に勤めていた猪俣さんは、父の死を機に23歳で福島県金山町に帰郷。そこで猟師のマタギたちと深く接し、その技能や知恵を体得する。70歳を迎え...
[4月20日発売]
見えないところを見てみよう~日本の山・森のいきもの

普段は見えない、土の中や水の中、木の中、石の下などそうしたところでくらしている生きものたちがいます。この本では、1枚のイラストの中からそうした生きも...
[4月17日発売]
ヤマケイ文庫 完本 マタギ 矛盾なき労働と食文化

秋田県北秋田市阿仁地区のマタギたちの猟や生活風景を15年以上にわたり撮影・記録した『マタギ 矛盾なき労働と食文化』と、クマやノウサギなどの獣肉や山菜・...
[4月17日発売]
山と高原地図ガイド 日本百名山 下巻

登山地図の定番『山と高原地図』の昭文社が送り出す登山ガイドです。登山をする誰もが憧れとする深田久弥選定の日本百名山を、山と高原地図で培った見やすい...
[4月16日発売]
山と高原地図ガイド 日本百名山 上巻

登山地図の定番『山と高原地図』の昭文社が送り出す登山ガイドです。登山をする誰もが憧れとする深田久弥選定の日本百名山を、山と高原地図で培った見やすい...
[4月16日発売]
山心は自粛できない~山が導く自然の教えと人とのふれあい (ルネッサンス新書)

「山は人生そのもの」を見事に綴ったエッセイ。真摯でありながら、ユーモラスな筆致が快適に心に響く、元数学教師の山の本。待望の第2弾!
[4月16日発売]
岳人 2021年 5月号

[4月15日発売]
山釣りJOY 2021 vol.5「いざ、源流パラダイスへ! 」 (別冊山と溪谷)

深山幽谷たる源流からコロナ下でも楽しめるご近所パラダイスまで一気に紹介。いまもっとも渓流釣りの世界で注目される最新テクニック「渓流ベイト(フィネス)...
[4月13日発売]
岩手山の花と木

本書の特徴は、花の色を白、黄、赤、青、その他の五つに分けて配列し、同色の花を大きさの順にならべ探しやすく構成してあります。そのため知りたい花の名前...
[4月9日発売]
新 岡山の山100選

岡山県内の山を厳選。ベテランからビギナーまで楽しめる100コース(131座)を紹介。山の特徴、コースガイド、各種データ、登山の「適・最適期」カレンダー、高...
[4月7日発売]




 
当サイトの機能と情報


  • 当サイトはAmazonを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • 当サイトはGoogleが提供している広告を表示することで紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるGoogle Adsenseの参加者です。
  • Copyright © 2014-2021 登山の四方山話 - 2021/05/12 05:50:58