登山関連のブログ情報  -  ブログ「 熱く・楽しくいこう! 」の情報の一覧



 

当ページは、指定ブログの当サイト保管情報の一覧です。


<< その前 今日までの90日分の情報 その後 >>


表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]

[  上記条件の情報数: 34  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]


ガイド  熱く・楽しくいこう!  [7/16]
https://blog.goo.ne.jp/soloclimbing/e/06c5ec31497afa4e775b5141ad864170
山岳ガイド 江口正徳の仕事と日常
11月20日は、所属するガイド協会の会議で茅野出張でした。六甲での仕事が終わって夜行バスで茅野へ。ちょっとしたバス旅気分です。ハイ! 旅のお供にアルコールは必携です。会議を終えてトンボ返りで帰阪。熱く・楽しくいこう!   (続きを読む)
2019/11/21 09:05:22 (1日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  熱く・楽しくいこう!  [7/16]
https://blog.goo.ne.jp/soloclimbing/e/8a0654333bf37a3f213c0b64cc478f36
山岳ガイド 江口正徳の仕事と日常
本日11月19日は、芦屋の岩場、キャッスルウォールでロッククライミング教室でした。易しめのフェースで基本動作をしっかり反復練習した後は徐々に難しいフェースに移行して繰り返し繰り返し登り込んでいただきました。正面のラインからテッペンまで登って最後の締めです。海も綺麗に見渡せて気持ちの良い一日でした。テッペンから懸垂下降して終了~ 一日よく頑張りましたね! お疲れさまでした。ご参加ありがとうございました。...   (続きを読む)
2019/11/19 20:06:07 (3日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  熱く・楽しくいこう!  [7/16]
https://blog.goo.ne.jp/soloclimbing/e/51df9ce09fde9bce9f701c47ad8e64ae
山岳ガイド 江口正徳の仕事と日常
本日11月18日は、鬼ヶ牙をガイドしてきました。フェースクライミングから始まり、ビアフェラータ(?)でのハング越え、ヤブ漕ぎ、ナイフリッジを経てようやく山頂に登り詰める、まさにアルパインを地でいくワイルドさ満点のコースです。岩の殿堂! 小さな巨人! 鬼ヶ牙 本番の左フェースに取付く前に先ずは右フェースで足馴らし。続いて左フェース 左フェースの下部を登って来られます。急峻なフェース状スラブの極小ホールドを頼り...   (続きを読む)
2019/11/18 21:03:18 (3日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  熱く・楽しくいこう!  [7/16]
https://blog.goo.ne.jp/soloclimbing/e/5d8c78f08a1a6cec8f24d15e424aaba0
山岳ガイド 江口正徳の仕事と日常
本日11月17日は、昨日の後尾根に続いて同じく藤内壁の前尾根ガイドでした。昨日に引き続き最高の晴天に恵まれましたが、風が強く日陰ではとても寒く手がかじかみながらの登攀でした。そろそろシーズンも終盤間近ですね。お馴染み藤内壁出合から望む藤内壁 P7を登ります。朝一番の登りは体が馴染んでないので意外と難しく感じますね。P4を望みます。一番大きく迫力がありますが意外と易しく登れます。P4を登って来られます。P3と...   (続きを読む)
2019/11/17 21:05:14 (4日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  熱く・楽しくいこう!  [7/16]
https://blog.goo.ne.jp/soloclimbing/e/1b84b3e89202bcaeeee1f122af62af5e
山岳ガイド 江口正徳の仕事と日常
本日11月16日は、公募プランで御在所岳のバリエーションルート、藤内壁の後尾根をガイドしてきました。最高の晴天の一日でした。しかし日本海側に強い寒気が入ってきている関係から日の入らない藤内壁では少々寒さと冷たさを感じながらの登攀でした。それでもご参加の3名様は皆さんは時々奮闘しながらも元気で楽しく登られていました。最高の快晴の空! 藤内壁を眺めながらの入山です。藤内壁出合と言えばこの看板! 藤内壁を真正...   (続きを読む)
2019/11/16 21:05:11 (5日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  熱く・楽しくいこう!  [7/16]
https://blog.goo.ne.jp/soloclimbing/e/69fb143823598bb8b5fa8d20d2f6106a
山岳ガイド 江口正徳の仕事と日常
11/14は、ロッククライミング講習でした。京都の金毘羅の岩場を予定していたのですが、雨が残ると判断して六甲の芦屋の岩場に変更しての開催でした。知り合いのガイド氏グループも同じく変更してきたとのことで全部で3パーティの平日にしては盛況のキャッスルウォールでした。キャッスルウォール下部では一番難しい左側のラインを中心に登り込みました。軸足で立ち込み、重心バランスを意識して登ることを集中的に反復練習です...   (続きを読む)
2019/11/15 10:05:17 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  熱く・楽しくいこう!  [7/16]
https://blog.goo.ne.jp/soloclimbing/e/413693954da06461e09280fa0af023bc
山岳ガイド 江口正徳の仕事と日常
ほぼ一カ月振りの昭和レトロ食堂探訪。今回は地元奈良県。奈良県北部を南北に貫く国道24号線沿いに立地している昔ながらの食堂である。今日は運転免許証の更新に出かけていて帰り道中、たまたま渋滞にかかっていたのが丁度店の前。昼ご飯を食べていなかったこともあり急遽入店へ。「マルヒラ食堂」 住居兼店舗。これ昭和レトロ食堂ではかなりお決まりのパターンです。ハイ! 国道に面しているだけに大型トラックも余裕でOKの大き...   (続きを読む)
2019/11/12 21:04:25 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  熱く・楽しくいこう!  [7/16]
https://blog.goo.ne.jp/soloclimbing/e/8022bc9a34d802635e222cea0eafb3d7
山岳ガイド 江口正徳の仕事と日常
11/9~10は、個人ご依頼で西上州の薮岩バリエーションルートで知られる2山をガイドしてきました。2日間共に最高の晴天に恵まれて楽しい薮岩バリエーション山行でした。先ず初日は大ナゲシ北稜へ。「薮岩魂」という書籍には「西上州最難関」として紹介されているルートですが、実際のところ最難関かどうかは各人の感覚によるところが大きいので何とも言えませんが、いずれにしてもしっかりしたルートファインディング力を要求さ...   (続きを読む)
2019/11/11 11:04:13 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  熱く・楽しくいこう!  [7/16]
https://blog.goo.ne.jp/soloclimbing/e/476449f2df782ad77d93d8c69d8269f9
山岳ガイド 江口正徳の仕事と日常
11月3日は、芦屋の岩場で講習でした。キャッスルウォールを登ります。さすが3連休、一般登山コースは圧倒されるくらいの登山者で溢れかえってましたが、キャッスルウォールは他に1パーティのみで静かに楽しめました。いつものネコちゃんは元気で今日もオネダリです。様々なラインを登って最後は楽しいピラー正面のライン。海を眺めながらのクライミングは気持ち良い! 生憎の曇り空でスッキリとは望めませんでしたが、涼しくて気...   (続きを読む)
2019/11/04 11:04:09 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  熱く・楽しくいこう!  [7/16]
https://blog.goo.ne.jp/soloclimbing/e/a756c2714e1b875525622ba695b2d7ae
山岳ガイド 江口正徳の仕事と日常
11月2日は、大山南面のバリエーションルート、槍尾根から最高峰の剣ヶ峰を登るコースをガイドしてきました。今回参加者がお一人様のみだったので日程を短縮の日帰りにしての山行でした。6時30分、大山南壁に向けて三ノ沢から入山です。めざす剣ヶ峰に朝日が当たり始めました。三ノ沢から槍尾根を望みます。穂高の岳沢に来てしまいました。と言っても信じてしまいそうな正に岳沢です。ハイ! 一見どこを登るの!? と思ってしまいそ...   (続きを読む)
2019/11/04 10:05:55 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  熱く・楽しくいこう!  [7/16]
https://blog.goo.ne.jp/soloclimbing/e/9ac7e303026402c71ebda6f6c1a8a34c
山岳ガイド 江口正徳の仕事と日常
10月31日は、六甲 芦屋の岩場でロッククライミング教室でした。超初心者からのロッククライミング教室ですが、既に経験者の方々だったのでキャッスルウォールを使って割とミッチリ登っていただきました。トップロープでいろんなラインにチャレンジです。海を眺めます。山と海、六甲は最高です。一日お疲れさまでした。ご参加ありがとうございました。熱く・楽しくいこう!   (続きを読む)
2019/11/01 09:05:34 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  熱く・楽しくいこう!  [7/16]
https://blog.goo.ne.jp/soloclimbing/e/927ae3c09fffdf84798ec3278c0f18c5
山岳ガイド 江口正徳の仕事と日常
10月28日~29日で、前日に続いて石鎚山東稜のガイドでした。まだまだ綺麗なリンドウの花がアチコチで花を開かせていました。石鎚山を真正面に眺めながらの気持ち良いアプローチです。東稜に入って岩峰めざして登っていきます。笹原と紅葉した樹々のコントラストが素敵過ぎます。振り替えると瓶ヶ森方面の山々が堂々とした姿で連なっています。幾重にも山々が連らなる四国の屋根ならではの絶景です。南尖峰直下まできました。頭...   (続きを読む)
2019/10/30 16:05:52 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  熱く・楽しくいこう!  [7/16]
https://blog.goo.ne.jp/soloclimbing/e/53ec2d1e346a6021ff6b64d52e0bdabb
山岳ガイド 江口正徳の仕事と日常
10月26日~27日は、石鎚山のバリエーションルートをガイドしてきました。日本百名山にも数えられ、修験道の山として崇められている西日本最高峰です。百名山の山々にありがちな、やはり一般登山コースは整備され尽くされていて本格的に登山を楽しむにはちょっと物足りない感じが否めません。バリエーションルートの東稜は僕の感覚的には一般登山コースの5倍は面白いと思っています。その東稜を登り、継続して墓場尾根(南尖峰 南...   (続きを読む)
2019/10/30 16:05:51 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  熱く・楽しくいこう!  [7/16]
https://blog.goo.ne.jp/soloclimbing/e/64955e040eef53df11fe81b9e9ee5548
山岳ガイド 江口正徳の仕事と日常
日頃熱心にご参加いただいている方を対象とした顧客サービスの一環として、有料にて「アイゼン研ぎ」をさせていただくことにしました。以下、ご依頼される際の条件及びご依頼方法となります。■ご依頼される際の条件 ◎当方が主催又は個人ガイドご依頼による雪山山行に昨シーズン3回以上ご参加いただいた方で今シーズンもご参加予定の方(アイゼン・ピッケルワーク講習も可)。尚、一応当方をメインでごご利用いただいている方のみ...   (続きを読む)
2019/10/25 19:04:19 (4週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  熱く・楽しくいこう!  [7/16]
https://blog.goo.ne.jp/soloclimbing/e/03660a0892b94afe20ebace96f0375df
山岳ガイド 江口正徳の仕事と日常
10月23日は、毎年冬前の恒例行事、アイスキャンディのヤグラ設営作業に参加してきました。全国から約30名のガイド諸氏が集まり、協力し合っての作業は楽しく充実した時間です。雪化粧した横岳 今年もしっかりしたものが出来上がりました。週末毎の台風の襲来により中止の連続だった今シーズン。冬シーズンはこそは天気に恵まれてほしいと願うばかりです。熱く・楽しくいこう!   (続きを読む)
2019/10/25 19:04:18 (4週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  熱く・楽しくいこう!  [7/16]
https://blog.goo.ne.jp/soloclimbing/e/2c03eb1b288ec2669375ef7773ae746e
山岳ガイド 江口正徳の仕事と日常
10月20日~21日は、個人ご依頼で北八ヶ岳の山を巡ってきました。唐沢鉱泉から入山。西尾根を経て先ずは天狗岳へ。爽やかな青空の下、西天狗をめざして登ります。西天狗山頂。大勢の登山者で賑わっていました。東天狗山頂から蓼科山を望みます。翌日めざす稲子岳南壁を望みます。東天狗を後に宿泊先の黒百合ヒュッテに向かう道中、天狗の奥庭の岩場に寄って翌日に備えて3時間ほどクライミングを楽しみました。すり鉢池と天狗岳。...   (続きを読む)
2019/10/25 19:04:17 (4週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  熱く・楽しくいこう!  [7/16]
https://blog.goo.ne.jp/soloclimbing/e/c0c74874d678da90baa7a7d17779132a
山岳ガイド 江口正徳の仕事と日常
10月17日は、個人ご依頼で裏六甲の座頭谷を経て六甲山縦走道を辿るコースをガイドしてきました。有名な座頭市が迷い込んだことから名付けられたとされる座頭谷。そもそも座頭市という人物が本当に存在したのかどうかが不明な伝説ですが、いずれにしても面白い谷コースなのです。且つては映画の撮影にも使われた座頭谷。隣接する蓬莱峡と共に花崗岩地質が風化した影響で作り出された自然景観が素晴らしい場所です。蓬莱峡と合わ...   (続きを読む)
2019/10/18 11:03:40 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  熱く・楽しくいこう!  [7/16]
https://blog.goo.ne.jp/soloclimbing/e/8d1a8947e2d43ede27d3165cd45ba7e3
山岳ガイド 江口正徳の仕事と日常
日頃熱心にご参加いただいている方を対象とした顧客サービスの一環として、有料にて「アイゼン研ぎ」をさせていただくことにしました。以下、ご依頼される際の条件及びご依頼方法となります。■ご依頼される際の条件 ◎当方が主催又は個人ガイドご依頼による雪山山行に昨シーズン3回以上ご参加いただいた方で今シーズンもご参加予定の方(アイゼン・ピッケルワーク講習も可)。尚、一応当方をメインでごご利用いただいている方のみ...   (続きを読む)
2019/10/11 20:05:59 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  熱く・楽しくいこう!  [7/16]
https://blog.goo.ne.jp/soloclimbing/e/0645f45f4b24754c2b1d4c65b3bf609f
山岳ガイド 江口正徳の仕事と日常
久々の長野市遠征なので、やはり昭和レトロ食堂探訪は欠かせません! このブログ内初登場の長野市のお店探訪なのだ。「やばね食堂」 国道19号線沿いに建ち、殆ど読むことが不可能な看板、汚れた外壁。まさに絵にかいたような如何にも昭和レトロ食堂である。これまた昭和レトロな内観。但し驚いたことに入口のドア、トイレに行くドアの全てが自動ドアだったのはある意味逆カルチャーショック。ズラリと並ぶ手書き張りのメニュー。...   (続きを読む)
2019/10/10 18:06:29 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  熱く・楽しくいこう!  [7/16]
https://blog.goo.ne.jp/soloclimbing/e/46a8e845b472e800812b91b416569935
山岳ガイド 江口正徳の仕事と日常
10月8日~9日は、個人ご依頼で戸隠山をガイドしてきました。初日は雨の降る生憎の天気でしたが鏡池をはじめ点在する池を巡りながらのハイキングを楽しみました。メインの2日目は最高の秋晴れの下で戸隠山をめざしました。スリリングな「蟻の塔渡り」や美しい紅葉と共に戸隠山登山を楽しんでいただきました。鏡池からの戸隠連山。雨の中ですが何とか姿を見せてくれました。翌日はスッキリ秋晴れ! 奥社から戸隠山をめざしました。...   (続きを読む)
2019/10/10 17:05:35 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  熱く・楽しくいこう!  [7/16]
https://blog.goo.ne.jp/soloclimbing/e/f3428773ce4ebdaaefb77f2345d53262
山岳ガイド 江口正徳の仕事と日常
10月5日は、鬼ヶ牙クライミングでした。標高500mに満たない小振りな山ですが、四方八方どこもかしこも岩だらけのまさに「岩の山」と呼ぶに相応しい鬼ヶ牙です。但し、支点も乏しく古いものが多く、また岩も風化が激しい個所があるのでかなり本気度の高いクライミングを要求されます。今回は天気にも恵まれて充実したクライミングを堪能できました。「岩の殿堂!」鬼ヶ牙 先ずは右フェースの緩いスラブで足馴らし。左フェースを登...   (続きを読む)
2019/10/06 08:05:50 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  熱く・楽しくいこう!  [7/16]
https://blog.goo.ne.jp/soloclimbing/e/2f264680dd611a4c9e1b13151526c138
山岳ガイド 江口正徳の仕事と日常
9月28日~29日は、赤岳の天狗尾根をガイドしてきました。この週末は某山岳気象会社の天気予報によると生憎の天気予報となっていて少し気になる所でしたが、僕的天気予報では「問題ない!」と判断して予定通りの催行でした。長い長いアプローチと下部の登りを経ていよいよ岩稜帯の始まりです。カニのハサミの岩峰が聳えています。カニノハサミを登ります。右に大天狗と左は手前の岩峰 手前の岩峰テッペンからの大天狗 大天狗の下...   (続きを読む)
2019/09/30 01:05:40 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  熱く・楽しくいこう!  [7/16]
https://blog.goo.ne.jp/soloclimbing/e/f9037eb57a11a7e5795a1bb6d9e843e9
山岳ガイド 江口正徳の仕事と日常
9月25日~26日は、個人ご依頼で奥大日岳をガイドしてきました。良い天気に恵まれて、室堂周辺の紅葉も合わせて楽しんでいただくことができた2日間でした。立山を望みます。僅か1週間余りですっかり紅葉が始まっていて驚きでした。初日は足馴らしの軽登山を兼ねて龍王岳に向かいました。2日目はメインの奥大日岳へ モミジ系の葉やナナカマドが綺麗に紅葉していました。大日岳方面から望む剱岳は美しいピラミダルな山容でとてもカ...   (続きを読む)
2019/09/30 01:05:39 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  熱く・楽しくいこう!  [7/16]
https://blog.goo.ne.jp/soloclimbing/e/14692209379bace2e83101e585ca2010
山岳ガイド 江口正徳の仕事と日常
『超初心者のためのロッククライミング教室』 が登場しました。この機会に是非岩登り、ロッククライミングを始めてみましょう! 全くの未経験の方を対象としていますので不安感をお持ちの方も安心してご参加いただけます。「超初心者」としていますが、もちろん既に経験されている方もご参加可能です。皆様のご参加お待ちしております。熱く・楽しくいこう!   (続きを読む)
2019/09/20 12:05:29 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  熱く・楽しくいこう!  [7/16]
https://blog.goo.ne.jp/soloclimbing/e/5da03abff5c853fc244991b4f8cdff8d
山岳ガイド 江口正徳の仕事と日常
9月13日~16日は、個人ご依頼で北方稜線コースをガイドしてきました。心配になるくらいの超晴天に恵まれての山行でした。剱岳を正面に望みながらの入山です。前剱からの剱岳本峰 日の出を迎えます カニノタテバイを登ります。「バイ」と付きますが九州弁ではありません。ベタです。剱岳登頂! おめでとうございます! と言いたいところですが、ここまではアプローチ! ようやく北方稜線のスタート地点です。北方稜線を進みます。も...   (続きを読む)
2019/09/17 10:05:24 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  熱く・楽しくいこう!  [7/16]
https://blog.goo.ne.jp/soloclimbing/e/07b0723e21bb2e581e429de051297b58
山岳ガイド 江口正徳の仕事と日常
9月10日~12日は、個人ご依頼で穂高岳の山行でした。穂高連峰を眺めながらの入山です。どれほど通ったか数えたこともありませんが、毎度期待感と緊張感でなんとも言えない気持ちです。涸沢から北穂高岳を望みます。翌日めざす北穂東稜が綺麗なスカイラインを描いています。反対側には翌々日にめざす前穂北尾根を望みます。翌日は生憎の天気。雨と雨の合間を縫ってのグッドタイミングで登りました。ゴジラの背はガスガス~ 北穂...   (続きを読む)
2019/09/17 09:05:54 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  熱く・楽しくいこう!  [7/16]
https://blog.goo.ne.jp/soloclimbing/e/6e500fafc893c66e10e812705b03fb45
山岳ガイド 江口正徳の仕事と日常
9月7日は、芦屋の岩場を回るコースのクライミングでした。9月というのに最強猛暑、超炎天下でのクライミングは流石にキツ過ぎました。Aケン岩を登ります。久々のキャッスルウォールからの景色の景色 ラインを変えて何本も登りました。最後は難し目の正面ピラーのラインを登って終了~ 大変お疲れさまでした。ご参加ありがとうございました。熱く・楽しくいこう!   (続きを読む)
2019/09/08 09:05:30 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  熱く・楽しくいこう!  [7/16]
https://blog.goo.ne.jp/soloclimbing/e/187be2d0a52a17814b0a668f46b19f23
山岳ガイド 江口正徳の仕事と日常
パタゴニア! いえいえ、ナタゴニャです! 過去のブログ記事で何度か紹介したパロディーTシャツ屋。ニャイキ、プーニャ、ニャンピオン、ニャンバランス、ニャコステに続いて遂に登場! いっぺん山に着ていったろかっ! 熱く・楽しくいこう!   (続きを読む)
2019/09/07 00:04:54 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  熱く・楽しくいこう!  [7/16]
https://blog.goo.ne.jp/soloclimbing/e/cd058a3b9c478ad2c225f0c53d75a28d
山岳ガイド 江口正徳の仕事と日常
先の「DRIVE IN エンゼル」では目当てのトンカツ定食にありつくことが出来ず少し消化不良気味気分。そんな気分で取りあえず八鹿町の中心街めざして車を走らせる。出ました! これぞ待ってましたとばかりの典型的な昭和レトロ食堂を発見! 「国道沿い」の「ドライブイン的」な食堂ということを基本ルールと課しているので、それからするとルールを逸脱してしまうがそれはご勘弁ください。とにかく事前に情報入手無しの行き当たりば...   (続きを読む)
2019/09/05 21:05:50 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  熱く・楽しくいこう!  [7/16]
https://blog.goo.ne.jp/soloclimbing/e/64ff1595e2be16bfc3e175e65b7b4adc
山岳ガイド 江口正徳の仕事と日常
久々の昭和レトロ食堂探訪である。今回の兵庫北部の山々にガイドで出かけた際にたまたま見かけたので入ってみた。日本海へ抜ける国道9号線に面し、その古びた外観と店名に惹かれたのは言うまでもない。実はこの国道9号線はレトロ自販機はじめレトロ食堂も数多く現存する近畿、中国地方を代表する歴史街道(勝手に言ってます)なのである。「DRIVE IN エンゼル」 因みに子供の頃にはこんな歌が流行ったのを覚えている。「ムキムキ...   (続きを読む)
2019/09/04 23:05:41 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  熱く・楽しくいこう!  [7/16]
https://blog.goo.ne.jp/soloclimbing/e/b0deb4c6b4b9e805993d664ca97a7f88
山岳ガイド 江口正徳の仕事と日常
9月2日~3日は、個人ご依頼で兵庫県北部の山々をガイドしてきました。初日は鉢伏山へ。スキー場で有名な鉢伏高原。高原がそのまま山になったような穏やかな山容の美しい山です。沢山の山野草に出会いながらまるで信州の霧ヶ峰を歩いているような気持ち良い山歩きを楽しみました。ツルリンドウ ヤマホトトギス ツリフネソウ キンミズヒキ 鉢伏山山頂 歩いてきた美しい稜線 翌日は兵庫県最高峰の氷ノ山へ。冬は山スキーの山として...   (続きを読む)
2019/09/04 22:06:49 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  熱く・楽しくいこう!  [7/16]
https://blog.goo.ne.jp/soloclimbing/e/d42ab686055d05a12125cc2ca0e71a19
山岳ガイド 江口正徳の仕事と日常
小物でありながらとても重要で難しい装備の一つに手袋があります。手袋について僕が実践していること、特に初夏から晩秋までの無雪期においてける方法をご紹介したいと思います。今までにガイド業を通じて数多くの方々を様々な状況、環境下でガイドしてきましたし、僕自身も同じような状況、環境下は勿論、それを遥かに上回る頻度、状況、環境で登山をしている訳なのでいろんな経験をしてきました。そしてその都度「皆さん辛い...   (続きを読む)
2019/08/29 13:05:59 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  熱く・楽しくいこう!  [7/16]
https://blog.goo.ne.jp/soloclimbing/e/72d33f629e3302f4100833d3b26893ff
山岳ガイド 江口正徳の仕事と日常
8月26日~28日は、個人ご依頼でジャンダルムのバリエーションルートの飛騨尾根をガイドしてきました。何年か前から目標にされていたルートで、今夏も雨天に当たって2度の延期を経て3度目の正直でバッチリ登って頂くことが出来ました。難しさ的には前穂北尾根の1ランク上くらいのレベルなので僕はずっとアプローチシューズ、Oさんにはクライミングシューズで登ってもらいました。その難しさ云々より寧ろその遠さ!なにしろ日本最...   (続きを読む)
2019/08/29 12:04:23 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  熱く・楽しくいこう!  [7/16]
https://blog.goo.ne.jp/soloclimbing/e/58ed27e2c0089f75684c5c52e06d3051
山岳ガイド 江口正徳の仕事と日常
8月23日~25日は、奥穂高岳のバリエーションルートの南稜を登攀してからジャンダルムそして西穂高岳へと長大な縦走を組み合わせての山行でした。上高地から望む穂高岳の象徴的景観です。あのド真ん中を登って奥穂高岳に至る南稜は北アルプスの数多いルートの中でも僕の最も好きなルートの一つです。岳沢小屋では丁度この日はヨーデルコンサートが開かれていました。上高地と霞沢岳、乗鞍岳を見下ろすテラスでの演奏。毎年出かけ...   (続きを読む)
2019/08/29 09:05:05 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
       



[  下記条件の情報数: 34  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]

表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]


<< その前 今日までの90日分の情報 その後 >>





【このページの説明】

「登山関連のブログ情報」サービスは、多数のブログ等に投稿された登山関連情報を収集し、統合した情報を日時順の一覧で提供するサービスです。


  • 当ページは、指定のブログ等の、当サイトが保管している情報の一覧です。

  • 統合対象にしているサイトは [統合対象ブログ] に示します。

当サービスによる統合を希望するブログ等がある方は、お手数ですが、当サイトの [統合対象ブログを推薦] 機能でご連絡ください。 推薦されたブログ等は、当サイト管理人が統合対象として適切かどうかを判断して対応させていただきます。

当サービスによる統合を希望されないブログ等のオーナー様は、お手数ですが、当サイトの [お問い合わせ] 機能でご連絡ください。 お手数をおかけしましたことをお詫びすると同時に、当サービスより当該のすべての情報を削除させていただきます。

   
改訂版 鎌倉&三浦半島 山から海へ30コース

2017年11月に発売以来、多くのハイキングファンに支持されてきた『鎌倉&三浦半島 山から海へ30コース』が、 現地の情報を刷新、改訂版になりました。鎌倉、南...
[一昨日発売]
ヤマケイ新書 山のABC 基本のロープワーク

キャンプに! 登山に! 実用的で野外に役立つロープワーク基本が新書サイズで。野外で役に立つロープワークをシチュエーション別に紹介します。ハウツーだけで...
[11月18日発売]
ヤマケイ新書 山のABC 地図読みドリル

通勤や通学など、すき間時間に身につける地図読みのキホンをヤマケイ新書で。地形図を使用した実践的な問題で、実際に登山を行なっているように技術を学べま...
[11月18日発売]
ヤマケイ新書 山のABC 山の安全管理術

不安なく山を歩くために、知っておきたい安全管理の基礎知識を新書サイズで。登山歴・技術レベルに関係なく読める「安全管理の考え方」。登山者が覚えたい「...
[11月18日発売]
岳人 2019年 12月号

[11月15日発売]
山と溪谷2019年12月号

[11月15日発売]
ハイキングA・B・C第4版

これからハイキングや山登りを始めてみたい人に、「わかりやすい」と大人気の入門書。ハイキングや山の会に、新しく入会した会員の教育テキストとして、ある...
[11月15日発売]
私の「百名山」登山 (MyISBN - デザインエッグ社)

「百名山」を登った人、目指している人はたくさんいるし、その登り方も様々だろう。私の場合は、10代の頃からやって来た全国の名山登りの延長線上に「百名山...
[11月4日発売]
マウンテンスポーツマガジン トレイルラン 2019/20 秋冬号 「コンディショニングの新常識」 (別冊山と溪谷)

知識欲の高いアクティブ・トレイルランナーへ秋冬シーズンに役立つノウハウ満載!・巻頭特集トレイルランの心・技・体を整える「コンディショニングの新常識」...
[10月29日発売]
駅から登る岡山の山100座

電車に揺られて、“日帰り登山"を楽しむためのガイドブック。岡山県内鉄道ほぼ全線の各駅から歩ける100座を起点駅からのルートマップと分かりやすい解説で紹介...
[10月23日発売]
駅から山あるき 関東版 (大人の遠足BOOK)

登山口までバスやマイカーを使わずに行ける山は、バスの時間を気にする必要がないのが魅力。とくに下山時はバスの時間が心配で無理なペースで下りがち、これ...
[10月23日発売]
山怪: 阿仁マタギの山 (壱) (コミックボーダー)

20万部突破のベストセラー原作を墨絵師・五十嵐晃がコミカライズ!!なつかしくて不思議で恐い、珠玉の短編17篇を収録!!
[10月19日発売]
折口信夫 山のことぶれ (STANDARD BOOKS)

マレビトやヨリシロなど独創的な概念を通じ、古代の人々の考えと生活を明らかにしようとした折口。民俗学、国文学、芸能史など、既存の学問分野を超える思想...
[10月18日発売]
岳人 2019年 11月号

[10月15日発売]




 
当サイトの機能と情報


  • 当サイトはAmazonを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • 当サイトはGoogleが提供している広告を表示することで紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるGoogle Adsenseの参加者です。
  • Copyright © 2014-2019 登山の四方山話 - 2019/11/22 20:06:41