登山関連のブログ情報  -  ブログ「 熱く・楽しくいこう! 」の情報の一覧



 

当ページは、指定ブログの当サイト保管情報の一覧です。


<< その前 今日までの90日分の情報 その後 >>


表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]

[  上記条件の情報数: 14  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]


ガイド  熱く・楽しくいこう!  [3/6]
https://blog.goo.ne.jp/soloclimbing/e/dcd020c082a01f2f090076f1fcd5f83e
山岳ガイド 江口正徳の仕事と日常
毎年恒例のヨーロッパから7月後半に帰ってきて、仕事でアチコチと出かけている間に早やお盆! 時間の経つスピード感に圧倒されています。暫くキツイ系のガイディングが続いていて疲れも溜まっているので(というか有名な売れっ子ガイド諸氏と違って暇の多いガイドなので仕事が入っていないというのが事実ではあるが・・・)、ノンビリと夏休みを満喫させていただいております。♪あー夏休み~ チョイト 登り 疲れ胸に cool baby♪ 熱...   (続きを読む)
2019/08/14 13:05:12 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  熱く・楽しくいこう!  [3/6]
https://blog.goo.ne.jp/soloclimbing/e/d6ca816fe5311a972fa6f62484fe7177
山岳ガイド 江口正徳の仕事と日常
8月10日~12日は、北鎌尾根ガイドでした。昨年は悪天候中止により一度も登らなかったので2年振りの北鎌尾根でした。バッチリ天候に恵まれて最高のコンディションの下で登っていただくことが出来ました。イザ・入山! 快晴の穂高連峰を望みます。緊張感と期待感が合わさってなんとも言えない心持でスタートです。ようやく水俣乗越までやってきました。正面には針ノ木岳。眼下の天上沢を下り、キャンプ予定地の北鎌沢出合をめざし...   (続きを読む)
2019/08/13 10:05:42 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  熱く・楽しくいこう!  [3/6]
https://blog.goo.ne.jp/soloclimbing/e/d92ba11ce14fd9045879a57f51db7327
山岳ガイド 江口正徳の仕事と日常
8月5日~6日は、源次郎尾根ガイドでした。公募企画では3日間の予定でしたが、参加者がお一人だったので2日間の短縮日程にしての催行でした。剱沢小屋から望む剱岳。翌日の登山に期待と緊張が高まりますね。剣沢雪渓を足下に下部支尾根の岩稜を登ります。完璧な晴天! 源次郎尾根Ⅱ峰めざして登ります。Ⅱ峰からの剱岳本峰 横には先週登った八ッ峰上半。クライマックスの30mの懸垂下降 山頂めざして最後の急登 剱岳登頂! おめでとう...   (続きを読む)
2019/08/07 10:05:37 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  熱く・楽しくいこう!  [3/6]
https://blog.goo.ne.jp/soloclimbing/e/de02e4136423f475b7efa279d84dc045
山岳ガイド 江口正徳の仕事と日常
8月2日~4日は、北穂東稜~ジャンダルム縦走のコースをガイドしてきました。元は前穂北尾根の予定でしたが現地のコンディション等を考えて行程を大幅に変更しました。北穂東稜をめざします。折角なので核心の「ゴジラの背」は難し目の北穂沢側のフェーストラバースから越えました。楽しいナイフリッジ越え 東稜のコルからの上部岩稜帯は出来るだけ踏み跡を避けて岩登り個所を選んで登りました。北穂高岳登頂! おめでとうござい...   (続きを読む)
2019/08/07 08:06:07 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  熱く・楽しくいこう!  [3/6]
https://blog.goo.ne.jp/soloclimbing/e/5c9418b3e100332aaaf7f23aa692261e
山岳ガイド 江口正徳の仕事と日常
7月29日~31日は、今シーズン最初の北アルプスの仕事でした。梅雨明けしたというのに不安定な天気が続いています。天気が心配でしたが何とか予定通り八ッ峰登攀を達成していただくことが出来ました。剱沢小屋を3時に出発してきて明るくなった長次郎谷を登っていきます。めざす八ッ峰上半の岩峰群が迫ってきました。5.6のコルを足下に6峰を登ります。5峰~下半の岩峰群が連なっています。この後、ず~っとガスガスの中での行動に...   (続きを読む)
2019/08/01 00:05:14 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  熱く・楽しくいこう!  [3/6]
https://blog.goo.ne.jp/soloclimbing/e/c0992853daf527263fbdd7ccac770262
山岳ガイド 江口正徳の仕事と日常
7月27日は、個人ご依頼で比良山系のバリエーションルート、アルファルンゼでした。基本的に水流の無いルンゼということで貴重なアルパインルートであるアルファルンゼですが、今年の長かった梅雨が明けて間近なことと連日の短時間集中豪雨の影響を影響で「コンディション悪いかも?」という予想はしていましたが、悪いどころか激悪状態でした。今までに30回は確実に登っていますが今までで群を抜いて最も苦労させられた登攀でし...   (続きを読む)
2019/07/27 12:05:07 (4週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  熱く・楽しくいこう!  [3/6]
https://blog.goo.ne.jp/soloclimbing/e/0953180fc526e455aeaae622e4cf0b73
山岳ガイド 江口正徳の仕事と日常
頑張れ! メロリンQ !   (続きを読む)
2019/07/20 00:05:30 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  熱く・楽しくいこう!  [3/6]
https://blog.goo.ne.jp/soloclimbing/e/40e74d74d0e5f37d24df0fb81ef6d49e
山岳ガイド 江口正徳の仕事と日常
6月16日は、山で起こりうるアクシデントやトラブルに対応する講習を行いました。梅雨入り直前、最後の晴天?に恵まれた六甲は「これでもか!」というくらいのハイカー、登山者で溢れていました。ロープワークも重点的に行いました。単独での登山中にどうしても急な場所を引き返さなければならなくなった設定での懸垂を交えながらの下降。あくまでも「一般の難所コース」や「初歩のバリエーションルート」を登山中という想定なので...   (続きを読む)
2019/06/17 10:05:50 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  熱く・楽しくいこう!  [3/6]
https://blog.goo.ne.jp/soloclimbing/e/dee98b74c5cb9c81dd0023092e10c33a
山岳ガイド 江口正徳の仕事と日常
6月14日は、百丈岩でクライミング講習を行いました。大きなルートを登る為には技術は勿論のことですが、終始安定して動ける体力と持続できる集中力、そして如何に体力を上手くセーブしながら行動出来るかということがとても重要になります。それらを養う為には一日しっかり登り込むことがとても効果的なトレーニングになるのです。百丈岩のシンボル、ローソク岩。平日にしては珍しく2パーティが登っていました。前半は西壁を中...   (続きを読む)
2019/06/15 13:05:50 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  熱く・楽しくいこう!  [3/6]
https://blog.goo.ne.jp/soloclimbing/e/367ffe8d2918ce196c0b4f0508e40aab
山岳ガイド 江口正徳の仕事と日常
6月13日は、個人ご依頼でロッククライミング講習を行いました。金毘羅の岩場が初めてのMさん。折角なので金毘羅の岩場の概念把握も兼ねて、岩稜コースをあちこち登ったり、金毘羅を代表する人気のフェースルートを何本か繋げたりのバラエティに富んだ内容で登りました。先ずは足馴らしにワイケン尾根を登ります。クライミングシューズに履き替えてワイケンの頭フェースでクライミング。北尾根を登って・・・ 舟を登って・・・ ...   (続きを読む)
2019/06/15 12:05:18 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  熱く・楽しくいこう!  [3/6]
https://blog.goo.ne.jp/soloclimbing/e/7f200df41a88936d70fe36025209ab9d
山岳ガイド 江口正徳の仕事と日常
6月11日~12日は、個人ご依頼で中国地方の山々をガイドしてきました。鳥取の大山に登る予定で鳥取へ向かいました。初日は奥大山の象山~擬宝珠山を縦走する軽いハイキングコースへ。象山からの烏ヶ山 タニウツギが満開でした。象山から望む擬宝珠山。レンゲツツジが咲き誇りとても美しい初夏の山歩きです。象山 名前のとおり象の背中のような緩やかな山容です。翌朝は早朝から雨天。大山は諦めて、晴れてそうな兵庫の山をめざす...   (続きを読む)
2019/06/15 12:05:17 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  熱く・楽しくいこう!  [3/6]
https://blog.goo.ne.jp/soloclimbing/e/a2fd4a540b22f23b8ad3ac1b023a21fe
山岳ガイド 江口正徳の仕事と日常
6月9日は、大原の金毘羅山の岩場を使って岩場技術講習でした。実践編は主にバリエーションルートを目指す方を対象にしている講習内容です。今回は参加者が1名のみで、また普段からよく登られている方なので少し高めのレベル内容で行いました。久しぶりの金毘羅の岩場。天気にも恵まれて充実した一日を過ごせました。高度感満点の北尾根を登ります。昔から普通に登山靴で登られていた岩稜ですが、最近はクライミングシューズで登...   (続きを読む)
2019/06/10 10:05:53 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  熱く・楽しくいこう!  [3/6]
https://blog.goo.ne.jp/soloclimbing/e/aa8880bb640f8cd0ade182425dc16580
山岳ガイド 江口正徳の仕事と日常
5月31日~6月2日は、個人ご依頼で別山尾根からの剱岳ガイドでした。初日は雨→雪の中を入山して剱沢小屋へ入山。風予報がそれほどでもなさそうだったので予定どおりの入山でした。翌朝はまだガスが抜けていませんでしたが、回復を確信して予定どおり別山尾根コースへ。一服剱からの前剱 前剱の急斜面を登ります。前剱山頂から剱岳を望みます。越えてきた平蔵の頭 剱岳登頂! おめでとうございます! 少々悪い個所もありましたが頑...   (続きを読む)
2019/06/03 09:06:22 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  熱く・楽しくいこう!  [3/6]
https://blog.goo.ne.jp/soloclimbing/e/6ac28248d0ed19e64cc0197d5a51d7a4
山岳ガイド 江口正徳の仕事と日常
5月29日~30日は、剱岳ガイドでした。元の予定では28日からの3日間プランでしたが、28日は激しい雨天予報で別山乗越を越えて剱沢小屋に入山するのは無理と判断して一日短縮して2日間にして催行しました。雷鳥がお出迎え。ガスガスの殆どホワイトアウト状態の中を剱沢小屋に到着。翌日はスカッ晴れ! 長次郎谷を登ります。後立山連峰、針ノ木岳の展望が開けてきました。八ッ峰 長次郎谷最上部を登ります。長次郎のコルに出て剱岳...   (続きを読む)
2019/06/03 09:06:21 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
       



[  下記条件の情報数: 14  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]

表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]


<< その前 今日までの90日分の情報 その後 >>





【このページの説明】

「登山関連のブログ情報」サービスは、多数のブログ等に投稿された登山関連情報を収集し、統合した情報を日時順の一覧で提供するサービスです。


  • 当ページは、指定のブログ等の、当サイトが保管している情報の一覧です。

  • 統合対象にしているサイトは [統合対象ブログ] に示します。

当サービスによる統合を希望するブログ等がある方は、お手数ですが、当サイトの [統合対象ブログを推薦] 機能でご連絡ください。 推薦されたブログ等は、当サイト管理人が統合対象として適切かどうかを判断して対応させていただきます。

当サービスによる統合を希望されないブログ等のオーナー様は、お手数ですが、当サイトの [お問い合わせ] 機能でご連絡ください。 お手数をおかけしましたことをお詫びすると同時に、当サービスより当該のすべての情報を削除させていただきます。

   
山びとの人生: 神秘と不思議の民俗を訪ねて

マタギや木地屋の取材などから、山人の暮らし、伝承、信仰に迫る。怪異現象や山岳地名の分析も懇切に。
[一昨日発売]
山の手帖2020

いつも手元に山がある幸せを― 山の手帖も3年目。2020年版をお届けします!北・中央・南アルプス&八ヶ岳の情報満載の山のスケジュール帳です。2019年12月~2020...
[8月23日発売]
ワンダーフォーゲル 10月号増刊 秋山JOY2019 「紅葉のアルプスへ」 (別冊 山と溪谷)

秋山・紅葉に特化したヤマケイの丸ごと1冊コースガイドブック。秋は一年を通じて山がもっとも美しく彩られる季節。鮮やかな紅葉の山を満喫するために、ワンダ...
[8月22日発売]
関東日帰りの山ベスト100 改訂版 (ブルーガイド山旅ブックス)

丹沢・箱根・奥多摩・高尾・八ヶ岳・南ア・富士山周辺・秩父・奥武蔵・上州・尾瀬・日光・房総・筑波…関東周辺登っておきたい山
[8月21日発売]
女ひとりで26日間 ヒマラヤを歩いてみれば 〜大自然と自分に繋がる旅〜

こんなにも美しい大自然の中で、目一杯体を使い、五感をフル稼働させて体感した先にあったのは、自分への信頼と美しい地球に生きていることへの喜びだった。...
[8月18日発売]
岳人 2019年 9月号

[8月16日発売]
夢のトライアル (山とマラソンに挑んだ鉄人の記録)

みちのく福島・白河に、昭和・平成を駆け抜けた韋駄天にして山男がいる。本書は、その驚くべき数多の足跡を綴った夢と冒険の記録であり、登山やマラソンを愛...
[7月30日発売]
走ること、生きること ―強く、幸福で、バランスのとれたランナーになるために―

美しさと強靭さを兼ね備え、数々の山岳競技で勝利を飾り、世界中のアスリートを虜にするエミリー。その独創的な練習方法、健康レシピなどのライフスタイルか...
[7月25日発売]
山は心の支えだった

著者は1962年北大医学部薬学科卒、在学中はスキー部山班で活動。国立衛生試験所(現・国立医薬品食品衛生研究所)勤務。最後の1年間、PMDEC(現PMDA)医療機器審...
[7月24日発売]
山の霊異記 霧中の幻影 (角川文庫)

山岳怪談実話の名手による、山の霊気に満ちた本当に怖い怪談集。霧の山道で背後からついてくる操り人形のような女性、登山中になぜか豹変した友人の態度、死...
[7月24日発売]
マウンテンスポーツマガジン トレイルラン 2019 夏号

夏到来。ガッチリ汗をかいて、気持ちよく山を走ろう。
[7月19日発売]
大雪山―神々の遊ぶ庭 市根井孝悦精選作品集

憧れの北の大地・大雪を、写真家・市根井孝悦が渾身の力をこめて表現した決定版 2000年の『大雪山――母なる大地』、2006年の『大雪山――四季の彩り』、2014年の...
[7月16日発売]
岳人 2019年 8月号

[7月13日発売]




 
当サイトの機能と情報


  • 当サイトはAmazonを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • 当サイトはGoogleが提供している広告を表示することで紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるGoogle Adsenseの参加者です。
  • Copyright © 2014-2019 登山の四方山話 - 2019/08/26 05:52:32