登山関連のブログ情報  -  ブログ「 山岳ガイド佐藤勇介 HP 」の情報の一覧



 

当ページは、指定ブログの当サイト保管情報の一覧です。


<< その前 今日までの90日分の情報 その後 >>


表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]

[  上記条件の情報数: 19  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]


ガイド  山岳ガイド佐藤勇介 HP  [4/7] 人気ブログ
https://essential-line.com/?p=4244
新しい一歩を踏み出しましょう!
カラマツ林の下のアプローチはハルセミの声に満ちていた。天鳥川に沿って歩くようになると何時もより僅かに大きな瀬音と相まってバリ島のケチャの合唱のようにも聞こえる。沢沿いの道から山の斜面の方へと緩く登り始めることミズナラの若葉のすきまから大面岩の障壁が顔を覗かせていた。緑豊かな山肌から唐突に現れたそれは周囲との調和とはかけ離れた異物。取付きでロープを結んで下部のスラブと樹林を抜けると徐々に視界が開...   (続きを読む)
2019/06/15 00:18:29 (3日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  山岳ガイド佐藤勇介 HP  [4/7] 人気ブログ
https://essential-line.com/?p=4218
新しい一歩を踏み出しましょう!
悪天時の催行判断について 山に向かう際に最も気になる天気予報。週間予報に傘のマークがあるとちょっと落ち込んだ気分になってしまうのは誰しも経験のあることでしょう。そんな時はお客様から催行の可否のお問合わせを頂くことが大変多くなります。当ガイドは前日 17:00 の予報をもって催行判断を致します。(18:00までにご連絡さしあげます。中止の場合のみ連絡致します) 判断は早い方がいいように思われるかもしれませんが、...   (続きを読む)
2019/06/11 12:52:56 (6日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  山岳ガイド佐藤勇介 HP  [4/7] 人気ブログ
http://essential-line.com/?p=3427
新しい一歩を踏み出しましょう!
天狗山ダイレクト・ルート案内 川上村のナナーズから見上げる天狗山は山頂直下に岩壁を張り巡らせている。山頂へと続く岩稜・岩壁をつないで登るバリエーションルートを開拓・整備した。その名も『天狗山ダイレクト』。読図、ルートファインディング、プロテクションセットなど総合的な技術が求められる。男山ダイレクト に続く好ルートである。アプローチ 車利用の場合 :馬越峠の天狗山登山口・駐車場(6台程度可)を利用し天狗...   (続きを読む)
2019/06/03 00:05:20 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  山岳ガイド佐藤勇介 HP  [4/7] 人気ブログ
https://essential-line.com/?p=4163
新しい一歩を踏み出しましょう!
連日の昇温と強い雨で稜線の雪はあっという間に消え、白かった山は随分と岩肌を露わにしていた。上高地が新緑に覆われるころに見上げる穂高連峰。残雪をまとった姿は多くのひとの心に深く刻まれる風景に違いない。私が学生の頃から上高地に行くたびに見かける画家のおじさん。何十年も穂高を描き続けている。天気がいいというのに GWとは打って変わって 岳沢小屋は 日帰りで訪れる外国人観光客を除いて 貸し切り状態だった。早...   (続きを読む)
2019/06/01 01:06:14 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  山岳ガイド佐藤勇介 HP  [4/7] 人気ブログ
http://essential-line.com/?p=4123
新しい一歩を踏み出しましょう!
恒例のガイド技術研究会。今回ではや5回目となった。天候不順だったが雷雨決行。と言いつつ雨が止むまではミーティングで止んでからレスキュートレーニング。理論も大事だが身体で覚えることの方が学びが多い。色々なケースを想定し、パターンや道具・方法を変えて検証作業。翌日は昨年、開拓したルートを使ってルートガイディング。展望良しのワイルドな好ルート。近日公開予定! 下山は未踏の藪尾根ルート。オンサイトのルート...   (続きを読む)
2019/05/24 22:05:55 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  山岳ガイド佐藤勇介 HP  [4/7] 人気ブログ
https://essential-line.com/?p=4137
新しい一歩を踏み出しましょう!
日本を離れて カナダへと移住し 数十年。「アルパインクライミングの締めくくりとして若かりし頃、登り残した一ノ倉の壁を登りたい。」 そんな希望を叶えるために谷川岳へと足を向けた。そんな思いを汲んでくれたのか絶好の登攀日和となった。この時期のアプローチは雪渓を利用できるのですこぶる快適だ。テールリッジは日差しをまともに受けて灼熱のアプローチとなった。数パーティーが先行するがほとんどが中央稜に取りつくよ...   (続きを読む)
2019/05/24 12:18:47 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  山岳ガイド佐藤勇介 HP  [4/7] 人気ブログ
http://essential-line.com/?p=4092
新しい一歩を踏み出しましょう!
GW最終便は穂高コブ尾根へ。今年の春は例年よりも残雪が多いようで不安定な雪がリッジに残り、ライン取りや通過に気を使った。急なルンゼを詰めてコブ尾根へと上がる。急雪壁はところどころスタカットで進む。明神岳の主稜を背に登る。雪質の見極めやライン取りが重要。トレースに惑わされず自分を信じて。昨日と今日の雪は違うし、通過する時間帯も違う。スノーボラードを利用して懸垂する。コブ尾根の「コブ」を越えていく。...   (続きを読む)
2019/05/20 12:05:55 (4週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  山岳ガイド佐藤勇介 HP  [4/7] 人気ブログ
http://essential-line.com/?p=4068
新しい一歩を踏み出しましょう!
「GWの岳沢はさぞかし混んでいることだろう」と思っていたが蓋を開けてみるとそんなことはなかった。奥穂南稜とコブ尾根をお客様をかえて2連荘で登った。まずは奥穂南稜。急な雪稜をひたすら登りつめる。南稜は穂高の初登ルート。奥穂めがけて一直線。だけど奥穂についてからの下山がどちらを通るにせよ長い道のり。堅い雪面では滑落は許されないので一歩一歩きちんとアイゼンを利かせていく。岩場になると安心するのは私だけか...   (続きを読む)
2019/05/18 00:05:57 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  山岳ガイド佐藤勇介 HP  [4/7] 人気ブログ
http://essential-line.com/?p=4101
新しい一歩を踏み出しましょう!
新緑の西上州の岩山バリエーションを2日間楽しんできました。まずは妙義富士から。なかなか鋭い岩峰の妙義富士。すでに後ろの岩峰のてっぺんにも立ってきてP2へ。ナイフリッジの登りは両側が切れ落ちて高度感抜群。下降は大沢へ。昔は登山道があったそうだが、今は見る影もない。嫌な奴も出始めてきたので、沢沿いのルートはシーズン終了か。翌日は南牧村の碧岩へ。途中の三段の滝は美しい滝だ。これは三段目。ツルツルで登るの...   (続きを読む)
2019/05/17 12:42:11 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  山岳ガイド佐藤勇介 HP  [4/7] 人気ブログ
http://essential-line.com/?p=4054
新しい一歩を踏み出しましょう!
「 剱見るなら赤谷尾根でよ 大窓小窓にね 三ノ窓 ヨカネ~♪ 」 というわけでGW前半は剱岳の赤谷尾根をたどった。「静かな雪山ルート」というクライアントのリクエストはGWということを加味するとなかなかの難題ではあったが、幸いたどり着いた馬場島は静寂に満ちていた。フキノトウの誘惑に負けつつ白萩川に沿った林道を歩く。トレースはまばらにあって貸し切りというわけではなさそうだったが、静かな山旅は期待できそうだった...   (続きを読む)
2019/05/15 00:05:25 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  山岳ガイド佐藤勇介 HP  [4/7] 人気ブログ
http://essential-line.com/?p=3971
新しい一歩を踏み出しましょう!
La Haute Route (オートルート)はでヨーロッパアルプス縦断しモンブランからツェルマットへ向かう 世界で最も有名なスキールートである。今回は日本山岳ガイド協会の資格更新研修としてオートルートを走破することができた。これは国際ガイド試験の一環でクライアント役で同行すれば資格更新ができるというもの。クライアント役とは言えスキーの苦手な私にとっては大したチャレンジといえる。なにせ昨年、山スキーを買ったばか...   (続きを読む)
2019/04/20 23:58:43 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  山岳ガイド佐藤勇介 HP  [4/7] 人気ブログ
http://essential-line.com/?p=3931
新しい一歩を踏み出しましょう!
Aiguille d`Argentiere(3902m) はスイス・フランスの国境稜線に位置する荘厳な巨峰である。登路に取ったGlacier du Mileu は2つの岩稜の間を美しいカーブを描いて流れる氷河。ガストン・レビュファの書では「さながら雪と岩の神殿」と表わされている。グランモンテのゴンドラは運休中で中間駅からハイクアップしてアルジェンチエール氷河へと至る。特徴的な二つの岩稜をもったアルジェンチエール針峰とここで対峙する。スキーア...   (続きを読む)
2019/04/12 22:17:01 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  山岳ガイド佐藤勇介 HP  [4/7] 人気ブログ
http://essential-line.com/?p=3916
新しい一歩を踏み出しましょう!
シャモニーの街の西側にはAiguilles Rouges(赤い針峰群)と呼ばれる3000m弱の山々が連なる。ここにはスキー場のリフトを利用してアプローチのよいスキーやクライミングに適したエリアが豊富にある。ゴンドラに載ってPlanparz駅で降りると谷を挟んだ対岸にはモンブラン山群の山並みが絵葉書のように連なっている。この眺めを愉しみながら遊べるのはなんと贅沢なことか! スキー場からハイクアップしてAiguille de Pourrie(2561m)山...   (続きを読む)
2019/04/10 17:16:04 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  山岳ガイド佐藤勇介 HP  [4/7] 人気ブログ
http://essential-line.com/?p=3889
新しい一歩を踏み出しましょう!
氷が乏しいのは承知の上で Petit Capucin-North Face の「Valeria Gully」へ。トポによるグレーディングは入門向けだが、通常あるはずの氷は期待できないので 丁度楽しめる グレードに上がっているはずだ。前日にトリノ小屋へ入り未明に出発。少しでも早い時間に取りつくために暗い中、スキーを担いでアプローチする。クレバス帯を迂回したりして以外に時間を取れられる。ピークにだけ陽が当たっている岩峰の左のルンゼが目指す...   (続きを読む)
2019/04/09 23:42:36 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  山岳ガイド佐藤勇介 HP  [4/7] 人気ブログ
http://essential-line.com/?p=3848
新しい一歩を踏み出しましょう!
昨年に引き続き今年もシャモニーへやってきました。今回はアイスクライミング&スキーが目的。シャモニー到着翌日起きるとドカ雪。雪のなかった街中はあっという間に真っ白に。翌日、雪が止んだらみんなパウダー狙いでロープウェイに殺到。あっという間に3800mのミディ山頂駅へ。ちなみにアパートからロープウェイ駅までも5分。エギーユ・デュ・ミディからプラン~グレポンへと続く稜線。遥かマッターホルンまで遠望できた。右奥...   (続きを読む)
2019/04/08 04:06:27 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  山岳ガイド佐藤勇介 HP  [4/7] 人気ブログ
http://essential-line.com/?p=3869
新しい一歩を踏み出しましょう!
「Chere Couloir 」は Triangle du Tacul の入門的なクラシックルートである。まずは身体を慣らすという意味合いもあるが、他に氷の状態が良いルートの選択肢がなかったとも言える。今シーズンのシャモニー周辺は氷の発達が極めて悪く、随分ドライなコンディションとなっている。Triangle du Tacul ルートは右端に位置しているが、クーロアール(岩溝)は陰になって見えない。取り付きは斜度は緩いがガラスのように硬い氷。傾斜が...   (続きを読む)
2019/04/06 18:20:26 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  山岳ガイド佐藤勇介 HP  [4/7] 人気ブログ
http://essential-line.com/?p=3749
新しい一歩を踏み出しましょう!
桜の便りが届く季節、雪国の山々にも春の訪れを感じる頃となった。頚城山塊の雨飾山はいまだ豊富な残雪をまとっている。小谷温泉からスキーを履いて雪の林道をアプローチする。特徴的な雨飾山の山頂部が頭を覗かせていた。左から山頂、P1、P2と並ぶ。P2から手前やや左に降りている尾根が南尾根。下降はP2より白く雪で繋がっているライン。南尾根に取りつく。ところどころ現れる急斜面に慣れないシール登行で手こずる。尾根上へ...   (続きを読む)
2019/03/28 20:06:46 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  山岳ガイド佐藤勇介 HP  [4/7] 人気ブログ
http://essential-line.com/?p=3724
新しい一歩を踏み出しましょう!
この度、私が監修を務めさせて頂いた書籍、山と渓谷社「 登山入門 」 が出版されます。これから登山を始めたい方。登山の基礎を学びたい方に最適な内容です。一冊の本ができるまでに本当にたくさんの方々のご協力を頂きました。山と渓谷社・編集の方々、ライターの皆さまに感謝いたします。私自身、まだまだ未熟ではありますが、これから登山を始める方々への参考書となれば嬉しく思います。誰もが安全に、より充実した登山を楽...   (続きを読む)
2019/03/22 21:07:45 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  山岳ガイド佐藤勇介 HP  [4/7] 人気ブログ
http://essential-line.com/?p=3715
新しい一歩を踏み出しましょう!
晴れたと思ったら、雨がぱらつき風が巻き起こる。そしてまた強い日差しが照り付ける。目まぐるしく変わる天候にもめげずにこんな日も盛況の広沢寺の岩場でクライミング講習を行った。クライミングはまず、システムに慣れることから始まる。道具の扱い方、システム。足のすくむ高度感。頼りない?一本のロープ。技術以前にメンタルも問われる。技術なのか体力なのかメンタルなのか?それぞれの課題が見つかる。慣れたらこんなオー...   (続きを読む)
2019/03/22 00:11:23 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
       



[  下記条件の情報数: 19  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]

表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]


<< その前 今日までの90日分の情報 その後 >>





【このページの説明】

「登山関連のブログ情報」サービスは、多数のブログ等に投稿された登山関連情報を収集し、統合した情報を日時順の一覧で提供するサービスです。


  • 当ページは、指定のブログ等の、当サイトが保管している情報の一覧です。

  • 統合対象にしているサイトは [統合対象ブログ] に示します。

当サービスによる統合を希望するブログ等がある方は、お手数ですが、当サイトの [統合対象ブログを推薦] 機能でご連絡ください。 推薦されたブログ等は、当サイト管理人が統合対象として適切かどうかを判断して対応させていただきます。

当サービスによる統合を希望されないブログ等のオーナー様は、お手数ですが、当サイトの [お問い合わせ] 機能でご連絡ください。 お手数をおかけしましたことをお詫びすると同時に、当サービスより当該のすべての情報を削除させていただきます。

   
すばらしい富士に出逢える!富士山絶景撮影登山ガイド

登って・眺めて・撮って・楽しむ!「日本一の絶景」に出逢えるガイドブック! 首都圏には富士山が見える山が200以上あります。山登りの最中に、美しい富士山が...
[昨日発売]
上高地ハイキング案内~上高地・明神・徳沢・横尾・涸沢を歩く

上高地ハイキング・観光のお供になるハンドブック 上高地・明神徳沢・横尾涸沢など、各エリアごとの自然や歴史、施設、みやげ、食べ物、山小屋、上高地周辺の...
[昨日発売]
山の本 108号

特集=どうしても登りたかった山
[6月15日発売]
霊峰、伊吹山を歩く

伊吹山にまつわる説話、実話を辿る。古代より人々が崇した伊吹山は今日も悠然と構えている 伊吹山には数多の石仏が祀られている。山懐の「天狗の石仏」は滝崖...
[6月15日発売]
フリークライミング日本100岩場 2 関東 増補改訂新版 御前岩ルート収録

今、国内で最もアツい岩場、奥多摩・御前岩の情報をプラス。クライミングエリア・ガイド『日本100岩場』シリーズの「関東」の増補改訂版に、奥多摩・御前岩の...
[6月15日発売]
岳人 2019年 7月号

[6月14日発売]
季刊のぼろ Vol.25

[6月14日発売]
空撮ヒマラヤ越え 山座同定

中国南西部辺境に40回以上足を運び、地理的空白部を解明してきた著者を中心としたヒマラヤ越え空撮写真集。未知の大地の高峰群の山々に山座同定を付したヒマ...
[6月14日発売]
クライマーズ コンディショニング ブック

生涯、クライミングを続けたいと願う、すべての人に。クライマー必読!上手くなるため、登り続けるためのボディケアを徹底解説。クライミングに関する書籍を多...
[6月12日発売]
私家版 誰でも登れる47サミッツ 都道府県最高峰登頂ガイド (YAMAKEI CREATIVE SELECTION Pioneer Books)

登山経験が少ない初心者でも全国47都道府県最高峰に立てる! できるだけ楽をして山頂に立つための指南書、ついに完成。
[6月7日発売]
ヤマケイ文庫 名作で楽しむ上高地

上高地再発見!登山家、文学者の紀行・エッセーと歴史エピソードの名作集。文政9(1826)年の播隆、明治24(1891)年のウェストンに始まり、上高地は常に日本の登...
[6月7日発売]
ワンダーフォーゲル 7月号増刊 夏山JOY2019

夏山登山ガイドブックの大定番!日本アルプスデビューの計画はこの一冊にお任せ!入下山口情報、山小屋最新情報、夏山登山ハウツー情報も充実しています!■特集 ...
[6月6日発売]
富士山絶景 眺めに行きたいベストスポット50 (ぴあ MOOK)

日本を代表する絶景「富士山」。いつどこから眺める富士山が美しいのか?そんな疑問にお答えする一冊の登場です。20年以上富士山を取り続けてきた写真家・山下...
[6月6日発売]
追憶の山旅日記

[6月3日発売]
那須雪崩事故の真相 銀嶺の破断

高校生ら8名が死亡、40名が重軽傷を負った那須雪崩事故を徹底的、かつ多角的に検証した渾身のノンフィクション。2017年3月27日、那須温泉ファミリースキー場...
[6月1日発売]




 
当サイトの機能と情報


  • 当サイトはAmazonを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • 当サイトはGoogleが提供している広告を表示することで紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるGoogle Adsenseの参加者です。
  • Copyright © 2014-2019 登山の四方山話 - 2019/06/18 01:41:58