登山関連のブログ情報  -  ブログ「 go climb a rock! 」の情報の一覧



 

当ページは、指定ブログの当サイト保管情報の一覧です。


<< その前 今日までの90日分の情報 その後 >>


表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]

[  上記条件の情報数: 27  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]


ガイド  go climb a rock!  [2/7]
https://alpineguide-hiroki.blog.so-net.ne.jp/2019-07-16
山岳ガイド本郷博毅の山日誌
海の日3連休だが気温が上がらず、冷たいガスに覆われた。7月12日に剱沢小屋に入り、13日は長次郎左俣へ。小雨降る中、剱沢を降り標高を下げると視界が良くなってきたが長次郎谷を上がるに連れて視界は悪くなる。Ⅰ Ⅱ嶠間ルンゼ前は穴が開き、滝上の岩頭が見えていて注意が必要。先行者達は堂々とその脇を歩いているが、我々は念のため左側を巻いて通過した。Ⅰ Ⅱ峰ルンゼには八ツ峰下半に取り付くパーティがいたが右往左往してい...   (続きを読む)
2019/07/16 10:05:44 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  go climb a rock!  [2/7]
https://alpineguide-hiroki.blog.so-net.ne.jp/2019-07-10
山岳ガイド本郷博毅の山日誌
昨日は岩稜が終わってから雷雨となりずぶ濡れになりました。高齢のお客様はバテバテで足が前へ出ない。雷鳴が離れたり近づいたり、気ばかりが焦る。ザックをふたつ背負って、ロープで引っ張り、低体温にも注意を払いながらの行動でした。剱沢小屋を出てから9時間半、なんとか室堂に着いた。途中、剱御前小屋と雷鳥荘で休ませてもらい、小屋の有り難みと温かさを感じた。結果、何事もなく天狗平山荘へ入ることができたが、天候判...   (続きを読む)
2019/07/10 13:17:08 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  go climb a rock!  [2/7]
https://alpineguide-hiroki.blog.so-net.ne.jp/2019-07-07
山岳ガイド本郷博毅の山日誌
この週末も剱澤小屋へ。しばらく病気で山から遠ざかっていたお客様と久々に歩くことができたことは嬉しい。再び、雪の上を歩く喜びを感じておられました。今回はリハビリも兼ねていたので、剱岳ではなく、別山岩場のライトクライミングから立山三山縦走でした。私と剱岳のほぼ全ての主要なバリエーションを登っていて、チンネにも二回登っている方々ですが、まずは剱岳を眺めながら岩の感触を感じたいということです。剱岳を背...   (続きを読む)
2019/07/07 20:05:06 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  go climb a rock!  [2/7]
https://alpineguide-hiroki.blog.so-net.ne.jp/2019-07-05
山岳ガイド本郷博毅の山日誌
石垣島から富山へ帰り、直ぐに剱沢へ。海も良いが山も良い。灼熱の島から残雪の山々へ。日本は縦に長いことが素晴らしい。立山ガイド協会研修会へ参加してきました。私は一泊しか参加できなかったが、ルート整備も兼ねた四泊五日の濃い研修会だったようだ。夏本番を迎える前に、このような研修は大変意義があることと思う。立山ガイド協会である以上は、剱岳との関わりは密でありたいし、剱岳を深く勉強して、お客様をより安全...   (続きを読む)
2019/07/05 17:20:37 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  go climb a rock!  [2/7]
https://alpineguide-hiroki.blog.so-net.ne.jp/2019-07-01
山岳ガイド本郷博毅の山日誌
やまきふホッピーさんが富山に寄付しにやって来た。雄山の登山道整備に本年も御寄付いただきました。国際会議場で日本山岳ガイド協会の公開講座が開かれました。終了後は、えび寿司で懇親会。週末は大雨予報だったので、予定の山は中止して、天狗平山荘ベースで沢登り。増水と残雪でルート通りには行けないけど、それなりに楽しめました。沢は隠れた危険をいかに察知するかが勝負なので、いろんな経験を積むことは大切です。天...   (続きを読む)
2019/07/01 04:17:28 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  go climb a rock!  [2/7]
https://alpineguide-hiroki.blog.so-net.ne.jp/2019-06-26
山岳ガイド本郷博毅の山日誌
妙高は冬に行く場所というイメージだったが、そう言えば無雪期に行ったことはなかった。妙に行きたくなり、付き合ってくれるお客様と燕温泉から往復しました。滝を見ながら、高度を上げていくと、あの虫が集ってきました。メマトイの野郎です! 目の前を何十匹もグルグルと飛び回り、鬱陶しくて仕方ない。油断して、何も対策グッズを持ってきてなかったので、対策はただひとつ。集られないように走り続ける。これは絶大な効果が...   (続きを読む)
2019/06/26 23:16:13 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  go climb a rock!  [2/7]
https://alpineguide-hiroki.blog.so-net.ne.jp/2019-06-24
山岳ガイド本郷博毅の山日誌
この週末は半月ぶりに立山エリアに入りました。まだまだ、滑れそうです! 思ったよりも雪は減っていなくて、あまり降雨がなかったのかという印象でした。天気予報が悪かったせいか、剱御前小屋は貸切でした。日曜は快晴の中、剱岳へ登りましたが見渡す限り人の気配もなく、トレースもリセットされていました。厳冬期のラッセル、GW前後の安定した雪稜、真夏の乾いた岩登りと剱岳はいろんな切り口でチャレンジできますが、私個人...   (続きを読む)
2019/06/24 12:06:53 (4週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  go climb a rock!  [2/7]
https://alpineguide-hiroki.blog.so-net.ne.jp/2019-06-19-1
山岳ガイド本郷博毅の山日誌
富士山から降りたら、そのまま丹沢へ。丹沢へ行くのは10数年ぶりで、記憶も曖昧だが、救助隊のレスキュー講習などで良く行っていたので懐かしい。2日連続で沢登りガイドです。二本とも初心者向けの沢ですが、やはり沢のガイドは難しいです。技術的な困難よりも、顧客に対するリスクマネジメントが困難です。ロープを使うことで、むしろ危険な状況に陥ることもあります。職業ガイドとしては、沢登りのガイドはなるべくやりたくな...   (続きを読む)
2019/06/19 10:45:16 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  go climb a rock!  [2/7]
https://alpineguide-hiroki.blog.so-net.ne.jp/2019-06-19
山岳ガイド本郷博毅の山日誌
土曜は大雨の中、佐藤小屋にあがりました。ご主人の保さんからサプライズがありました。ホッピーも全国的になってきましたね。えっちゃんの手作り餃子とスキヤキで佐藤小屋の夜を楽しみましたよ。インコも癒してくれます。保さんはインコに噛まれてました。さて、日曜は朝から快晴! でも風が強くて、スキーを背負った我々には非常にキツイ状況でした。なかなかスピードが上がらず、体力は奪われます。なんとか、吉田山頂まで頑...   (続きを読む)
2019/06/19 09:01:42 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  go climb a rock!  [2/7]
https://alpineguide-hiroki.blog.so-net.ne.jp/2019-06-15
山岳ガイド本郷博毅の山日誌
富山を早朝に出発して、お客様と小渕沢で合流。南アルプスの展望台 日向山へハイキングガイド。関東にいた頃は、冬はこの辺りでアイスクライミングに良く来ていたが、無雪期に来るのは初めてです。新緑が眩しくて、整備が行き届いていて、良いハイキングコースでした。下山後に河口湖へ移動して、翌日のガイドに備えたが大雨で中止。朝からピラニアに行って、夕方に佐藤小屋に上がる。   (続きを読む)
2019/06/15 07:07:29 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  go climb a rock!  [2/7]
https://alpineguide-hiroki.blog.so-net.ne.jp/2019-06-10
山岳ガイド本郷博毅の山日誌
今日の富山は雨がしとしと降っている。梅雨は嫌いだが良いこともある。雨音は脳波をアルファ波にする効果があるらしい。つまりリラックス効果があるのだ。マイナスイオンもたっぷりと。そして、紫外線も少ないので日焼けした肌にも優しいし、目にも優しい。そんなことで、今日は馴染みのお客様とまったり沢登りをしながら山を登る。新緑と可憐な花と沢水は贅沢の極み。沢の中は降る雨も感じない。わざわざ滝も全て直登して、ア...   (続きを読む)
2019/06/10 13:56:09 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  go climb a rock!  [2/7]
https://alpineguide-hiroki.blog.so-net.ne.jp/2019-06-09
山岳ガイド本郷博毅の山日誌
6月7日に北陸も梅雨入り。一気にテンション下がる時期。しかし、土曜日は雨にも負けず、今夏に剱岳を目指すお客様5名と県内某所で事前講習会。岩と雪がある剱岳は、しっかりと準備して臨みたい。日曜日はガイド中止になったが、こういう日こそ天気が良かったりして皮肉なものだ。ガイド殺しの季節が始まった。   (続きを読む)
2019/06/09 18:13:39 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  go climb a rock!  [2/7]
https://alpineguide-hiroki.blog.so-net.ne.jp/2019-06-06
山岳ガイド本郷博毅の山日誌
連日、立山は好天に恵まれています。この時期の平日は、登山者もスキーヤーもほとんどいません。とても、静かで贅沢な時間が過ごせます。まだまだ、残雪はたっぷりありますが、立山でおそらく最後のスキーとなりそうです。プライベートでは、また滑りに行くかもしれないですが…。四月のオープンから一緒に滑ってくれたお客様方、日々大変お世話になった天狗平山荘さん、ありがとうございました。本日、下山してきたら残念なニュ...   (続きを読む)
2019/06/06 16:22:00 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  go climb a rock!  [2/7]
https://alpineguide-hiroki.blog.so-net.ne.jp/2019-06-05
山岳ガイド本郷博毅の山日誌
赤岳鉱泉から降りて、たぶん3年ぶりに小川山へ。以前は小川山も瑞牆山も良く通ってたのだが、腰の手術やら膝の故障やらでクライミングから遠ざかるようになった。やはり、クライミングがない人生は詰まらない。最近は腰、膝も少し調子が良くなってきたので無理のない範囲で再開したいと思う。まずは、身体慣らしに。フェニックスの大岩は初めて来た。某ガイド協会が大勢でガイド研修をやっていた。素晴らしいことだと思う。少し...   (続きを読む)
2019/06/05 15:02:51 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  go climb a rock!  [2/7]
https://alpineguide-hiroki.blog.so-net.ne.jp/2019-06-03
山岳ガイド本郷博毅の山日誌
6月に入りました。春と夏の境目で好きな季節です。久しぶりに赤岳鉱泉へ。アイスシーズンにお世話になりましたアイスキャンディもまだ雪壁状態。八ヶ岳も残雪が多いですね。昨年に続いて、オクトス主催 やまきふ共済会後援の開山祭記念BBQ &安全講習会を開催しました。私はビバーク講習を担当しました。ツェルトは買ったけど、袋から出したことがないという登山者が多いと思います。ビバーク技術は山でトラブルが発生した時に自...   (続きを読む)
2019/06/03 08:35:16 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  go climb a rock!  [2/7]
https://alpineguide-hiroki.blog.so-net.ne.jp/2019-05-29
山岳ガイド本郷博毅の山日誌
ホントは剱方面へ行く予定だったが、昨日の雨で本日、日帰りでの白山に変更。2人のお客様と別当出合から砂防新道をのんびりと往復して7時間。新緑と残雪を満喫できた白山。実は私、初めて登った。富山から近いのに、なぜか石川県はあまり行かない。いつも、剱立山から遠くに見える白い山が気になっていた。初めての白山はとても良い場所だった。来シーズンは是非スキーを使ったツアーをやりたい。厳冬期は樹氷も観れるらしいし...   (続きを読む)
2019/05/29 20:22:17 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  go climb a rock!  [2/7]
https://alpineguide-hiroki.blog.so-net.ne.jp/2019-05-27
山岳ガイド本郷博毅の山日誌
この週末は剱澤小屋へ。昨年10月の小屋締め以来の宿泊。たくさんの有名ガイドで賑わっていて、肩身が狭かったです。剱立山界隈でのスキーガイドは今回で終了。なのに様々なトラブル続きで、お客様にはご迷惑をお掛けしました。今夏も引き続き剱岳を中心に細々とガイド活動をやっていきたいと思いますので、よろしくお願い申し上げます。   (続きを読む)
2019/05/27 16:12:34 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  go climb a rock!  [2/7]
https://alpineguide-hiroki.blog.so-net.ne.jp/2019-05-26
山岳ガイド本郷博毅の山日誌
立山縦走に行く予定だったのだが、お客様が膝の痛みを発症したので、一ノ越で様子を見て、龍王岳に変更した。以前、東尾根を登っている方なので、Ⅳ峰北面フランケに登った。全く必要ないところに、新しいリングボルトもあったので、誰か登っているんだろうか。ここはちょっとクライミング体験という方にはお勧めかもしれない。   (続きを読む)
2019/05/26 18:18:19 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  go climb a rock!  [2/7]
https://alpineguide-hiroki.blog.so-net.ne.jp/2019-05-20
山岳ガイド本郷博毅の山日誌
この週末は初夏の恒例 鳥海山へ。金曜は立山ガイドから下山して、新潟でお客様と合流。結局、飲み会になる。鳥海山は遠い! 翌日、鳥海山に入ろうと思ってたが、月山に寄ることに。鳥海山は遠い! スキー場から離れて、ハイクしてたら、いろんな知り合いに会う。旅は意外性が面白い。夜は酒田の名店へ。やっと、鳥海山へ登れる準備が整った。翌朝はルートミスって、通行止めをくらったりして、やっと着いた祓川。しっかりと上まで...   (続きを読む)
2019/05/20 06:36:13 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  go climb a rock!  [2/7]
https://alpineguide-hiroki.blog.so-net.ne.jp/2019-05-17
山岳ガイド本郷博毅の山日誌
今週の平日は、立山周辺をガイドしておりました。雷鳥が活発に動いていて、とても癒される時期でもあります。登山者より雷鳥の方が多いです。山に登山者が少なくて、この地でガイド活動をしている身としては寂しくもあります。10連休GWもアルペンルートは激混みでも、山は空いていました。私のお客様の中にも、アルペンルートが混み過ぎて、室堂には行きたくないという方々がたくさんいます。時間帯をずらせばスムーズに乗れる...   (続きを読む)
2019/05/17 12:43:43 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  go climb a rock!  [2/7]
https://alpineguide-hiroki.blog.so-net.ne.jp/2019-05-13
山岳ガイド本郷博毅の山日誌
週末は白馬岳主稜へ。考えてみたら、スキーも含めて今シーズン初白馬でした! 土曜はゆっくりとこちらで集合前泊。一泊3000円なのに、とっても寛げました。今回はお客様4名だったので、立山ガイドの後輩 岳くんにアシストしてもらいました。翌朝は3時に起きて猿倉へ。白馬尻に着いたら、既に取り付いているパーティがたくさん見える。後ろからブルークリフの滝本くん達がスキーを持って登っていた。こういうガイドもやってみたい...   (続きを読む)
2019/05/13 08:06:40 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  go climb a rock!  [2/7]
https://alpineguide-hiroki.blog.so-net.ne.jp/2019-05-10
山岳ガイド本郷博毅の山日誌
しばらく雪山登山のガイドが続いていたが、久しぶりにスキーを持って上がりました。やはり、立山の雰囲気は最高ですよー でも、各所で小規模ながら雪崩跡が見られます。春山は温暖で風がないと、ボーっと気が緩みがちですが気をつけて楽しみましょう。湿雪雪崩はスピードが遅いからとナメてると痛い目に遭います。高密度状態で来るのでダメージが大きいです。昨夜は天狗平山荘に泊まりました。山で飲むホッピーは格別です! 皆様...   (続きを読む)
2019/05/13 08:06:39 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  go climb a rock!  [2/7]
https://alpineguide-hiroki.blog.so-net.ne.jp/2019-05-08
山岳ガイド本郷博毅の山日誌
GWが終わり、誰もいないであろう富山百山最難関の一角を 目指して藪と格闘してきた。桂湖を出発して藪と倒木、ズボズボの残雪と6時間半格闘し…。、何度も心が折れそうになり、夕刻やっとたどり着いた。私の足もすっかり長くなった。しかし、目指す山は更に4時間くらい掛かる笈ヶ岳。ビバーク装備もバッチリ背負って来ているので、先へ進みたいが稜線は藪。大笠山避難小屋へ。石川県の海岸に沈む夕陽が美しい。今朝は剱立山方面...   (続きを読む)
2019/05/08 18:20:56 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  go climb a rock!  [2/7]
https://alpineguide-hiroki.blog.so-net.ne.jp/2019-05-06
山岳ガイド本郷博毅の山日誌
令和元年GW10連休は今日で終わりです。GW後半は剱岳早月尾根から平蔵谷を下降し、立山三山を縦走しました。とても楽しいメンバーと日々充実した登山ができました。終始好天に恵まれましたが、剱立山方面では、滑落死亡事故を含めた遭難が多発しました。私達も一歩間違えば、いつでも遭難してしまう可能性があるのが剱岳です。心身鍛えて、危険察知能力を磨いておくことを常としなければならない。怖いと思う気持ちがない人は危...   (続きを読む)
2019/05/06 15:50:46 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  go climb a rock!  [2/7]
https://alpineguide-hiroki.blog.so-net.ne.jp/2019-04-30
山岳ガイド本郷博毅の山日誌
今日は平成最後の日。27日は悪天候で剱御前小屋まで上がれませんでした。雷鳥沢キャンプ場から雷鳥沢を上がって行くと強烈な吹雪で足元しか見えず、しばらく風待ちしたり、ルートを変えてみたりしましたが、剱御前周辺の状況を予想すると戻ることにしました。降りていると、単独の男性がルートロストし、右往左往していました。顔面が真っ赤に腫れ上がって、外国の方に見えたので「日本人か?」と聞いたら日本人だったので付いて...   (続きを読む)
2019/04/30 06:55:10 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  go climb a rock!  [2/7]
https://alpineguide-hiroki.blog.so-net.ne.jp/2019-04-25
山岳ガイド本郷博毅の山日誌
昨夜は天狗平に泊めてもらって、諸先輩ガイドと楽しい時間を過ごさせていただきました。そして、今日は予報通りの雨の中、室堂山へのガイドで登りました。室堂山は喧騒の室堂からすぐに登れる山ですが、個々人の都合でチャレンジになることもあります。(それは周りが評価するものではなく、一緒に登った人同士でしかわからないものです) 天気の良い時ばかりではなく、天気が悪い中でも山に登る事でたくさん得るものはあると思い...   (続きを読む)
2019/04/25 21:07:09 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  go climb a rock!  [2/7]
https://alpineguide-hiroki.blog.so-net.ne.jp/2019-04-23
山岳ガイド本郷博毅の山日誌
スキーもひと段落。ピッケル、アイゼンに替えて、今日まで四日連続して立山ガイドでした。特に昨日の奥大日岳と今日の龍王岳東尾根は気温が高く日差しが強く、すっかり顔が焼けました! 夕景も素晴らしく、日本海側の山にいる幸せを感じる日々です。昨日午後は雄山から数本雪崩も出ました。とにかく、雪が緩んでいるので、湿雪雪崩はもちろん、雪庇崩壊や転落にも注意が必要な時期です。昨日の奥大日岳でも、堂々と雪庇の上にト...   (続きを読む)
2019/04/25 21:07:08 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
       



[  下記条件の情報数: 27  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]

表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]


<< その前 今日までの90日分の情報 その後 >>





【このページの説明】

「登山関連のブログ情報」サービスは、多数のブログ等に投稿された登山関連情報を収集し、統合した情報を日時順の一覧で提供するサービスです。


  • 当ページは、指定のブログ等の、当サイトが保管している情報の一覧です。

  • 統合対象にしているサイトは [統合対象ブログ] に示します。

当サービスによる統合を希望するブログ等がある方は、お手数ですが、当サイトの [統合対象ブログを推薦] 機能でご連絡ください。 推薦されたブログ等は、当サイト管理人が統合対象として適切かどうかを判断して対応させていただきます。

当サービスによる統合を希望されないブログ等のオーナー様は、お手数ですが、当サイトの [お問い合わせ] 機能でご連絡ください。 お手数をおかけしましたことをお詫びすると同時に、当サービスより当該のすべての情報を削除させていただきます。

   
マウンテンスポーツマガジン トレイルラン 2019 夏号

夏到来。ガッチリ汗をかいて、気持ちよく山を走ろう。
[7月19日発売]
大雪山―神々の遊ぶ庭 市根井孝悦精選作品集

憧れの北の大地・大雪を、写真家・市根井孝悦が渾身の力をこめて表現した決定版 2000年の『大雪山――母なる大地』、2006年の『大雪山――四季の彩り』、2014年の...
[7月16日発売]
岳人 2019年 8月号

[7月13日発売]
ヤマケイ文庫 山怪 山人が語る不思議な話

日本の山には「何か」がいる。シリーズ累計20万部突破! ! 山の怪談ブームの火付け役。山で働き暮らす人々が実際に遭遇した奇妙な体験。NHKドキュメンタリーで...
[7月6日発売]
ヤマケイ文庫 名残の山路

旅行雑誌『旅』の名編集長が平成に残した山と旅の珠玉の紀行文集 旅行雑誌『旅』の元編集長で、紀行作家としても知られる岡田喜秋さんが、平成時代30年間に書...
[7月6日発売]
出羽三山

出羽三山神社が著す「出羽三山」の写真読本。世界が注目する「自然」と「信仰」が息づく聖なる地「出羽三山」。古来修験道の霊場として人々の崇敬を集めるそ...
[7月1日発売]
東海 山歩きガイド ゆったり楽しむ

県別のおすすめコースを徹底解説! 山の詳細データ・見どころをご紹介。温泉などの「立ち寄りスポット紹介」も! 山を楽しむためのマル得情報が満載! 四季折々...
[6月30日発売]
PEAKS8月号増刊 CAMP TOOLS

いま、日本は空前のキャンプブーム。アウトドア専門誌はもとより、女性一般誌までもがキャンプに注目している時代ですが、果たして、自分が思い描いているキ...
[6月27日発売]
ひとり山ごはん・ふたり山ごはん

ひとりで行くのか、ふたりで行くのか。日帰りハイクなのか、山の上でテント泊するのか。コースタイムは長いのか短いのか、季節はいつなのか。誰とどこへどん...
[6月27日発売]
ヤマケイ文庫 「アルプ」の時代

山を思索の場とし、研ぎ澄まされた感性を集めた山の文芸誌「アルプ」。創刊当初から編集に深く関わってきた山口耀久が、次代へ語り継ぐため、渾身の力をこめ...
[6月24日発売]
山小屋ガールの癒されない日々

ウェブメディア「cakes」の人気連載が書籍化! 山小屋にお風呂はある? 腹が立つお客さんはいる? スタッフの人間関係は? 北アルプスで10年働いた著者が隅から隅...
[6月21日発売]




 
当サイトの機能と情報


  • 当サイトはAmazonを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • 当サイトはGoogleが提供している広告を表示することで紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるGoogle Adsenseの参加者です。
  • Copyright © 2014-2019 登山の四方山話 - 2019/07/23 14:27:07