登山関連のブログ情報  -  ブログ「 鬼川の山行日誌 」の情報の一覧



 

当ページは、指定ブログの当サイト保管情報の一覧です。


<< その前 今日までの90日分の情報 その後 >>


表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]

[  上記条件の情報数: 15  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]


登山者  鬼川の山行日誌  [0/6]
https://ameblo.jp/o2kawa/entry-12543135967.html
行ってきた山や沢の報告と日常雑感
三浦アルプス 19、10、27 また三浦アルプス。今回は連れの二人が近々槍ヶ岳に登るとかで足慣らし。一番距離のあるルートで南尾根から按針塚まで歩く事にする。何の縁もゆかりもあるわけはないのだが前日の26日が三浦按針の400回 忌だったそうで按針塚で法要が行われたとか。逗子駅から風早橋まではバスで行き近道を仙元山に登る。15号と19号 台風でどこの山も大荒れで倒木、土砂崩れが酷いがこの近道も早速倒木に 行く手を遮ら...   (続きを読む)
2019/11/12 12:05:45 (6時間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  鬼川の山行日誌  [0/6]
https://ameblo.jp/o2kawa/entry-12539294342.html
行ってきた山や沢の報告と日常雑感
桃洞沢から赤水沢 19,10,21 鞍部で大休止後先に進むと直ぐに沢に降りる。この辺にはテープがある。10:50過ぎ頃。小さなナメ沢をひたすら降る。11:20頃赤水沢の本流と合流する。沢はずっと大きくなる。この後5m滝などロープを出す必要のある滝が次々と現れるので懸垂にしろ ゴボウにしろロープのセット、回収とそれなりに時間が掛かる。5m滝 (これくらいの滝は滑らないのですたすた降りられる) 3段8m滝。下2段を懸垂。この辺りか...   (続きを読む)
2019/11/07 12:05:20 (5日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  鬼川の山行日誌  [0/6]
https://ameblo.jp/o2kawa/entry-12539151927.html
行ってきた山や沢の報告と日常雑感
桃洞沢(紅葉狩り) 19,10,21 桃洞滝を登り終わってもナメ小滝が続く。至る所にポットホールが空いてい るので直線的には歩けない。急な滝にはところどころステップが刻まれている ることもある。この辺りの紅葉もきれいだ。桃洞滝から10分くらいで右手(左岸)に8段? の滝を持った支流が合流する。ポットホールを避けながら、紅葉を楽しみナメをひたひたと進むと中ノ滝が 見えてくる。滝下で8:25頃。この滝にも右岸にステップが刻...   (続きを読む)
2019/11/02 12:05:13 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  鬼川の山行日誌  [0/6]
https://ameblo.jp/o2kawa/entry-12538950261.html
行ってきた山や沢の報告と日常雑感
桃洞沢(紅葉狩り) 19,10,21 今山行のメイン桃洞沢。昨日と入れ替えたので今日は帰京しなければな らず忙しい。宿の清算も昨日のうちに済ませ朝食を取るなど準備して早朝 出発地のクマゲラ保護センターまで移動する。昨日風呂に入った森吉山荘 の更に先から林道に入るので相当距離がある。宿から林道を降るときタヌキらしき動物が飛び出してきて横切っていった。運転者は驚かされたが、さらに下の道を森吉山荘に向かう途中でもウ...   (続きを読む)
2019/10/28 10:06:36 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  鬼川の山行日誌  [0/6]
https://ameblo.jp/o2kawa/entry-12538817342.html
行ってきた山や沢の報告と日常雑感
森吉山・桃洞沢 19,10,19~21 ようやくの山登り、沢登りである。久しぶりでまともに歩けるか心配だった がまあ遅れず着いていくことが出来た。歩けないのでせめてとジムで身体を 動かすことはやっていたからこれが良かったのかな。家でできるスクワット も少しは効いたかもしれない。それにしても天気も良く最盛期の黄紅葉は 素晴らしく気分一新の山行となった。今回は6名。盛岡でレンタカーを借りて北秋田森吉山の麓の「妖精の...   (続きを読む)
2019/10/24 14:06:45 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  鬼川の山行日誌  [0/6]
https://ameblo.jp/o2kawa/entry-12536161622.html
行ってきた山や沢の報告と日常雑感
ジムトレ 12日から13日に掛けて日本列島を通過した19号台風はとんでもない 広範囲に甚大な被害をもたらした。その被害の全貌はいまだに明らかに なっていない。死者・行方不明者の人数がどんどん増えていくし、河川の 決壊個所数も変動するからまだきちんとは把握できてないようだ。何とも 物凄い恐ろしいほどの豪雨だった。被災の範囲の広さはとてつもない。それにしても日本は厳しい災害列島だな。自然の猛威というが台風自体...   (続きを読む)
2019/10/18 10:07:14 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  鬼川の山行日誌  [0/6]
https://ameblo.jp/o2kawa/entry-12534558587.html
行ってきた山や沢の報告と日常雑感
鎌倉散歩後 鎌倉散歩(17日)の後少し歩こうと計画はしたが天気その他で結局山歩きは 出来なかった。山に登れない時間が長くなると気持ち的にも出かけるのがいよ いよ億劫になってくる。ストレスが溜まる。* 20日、14日に続きまた鷹取山。いい天気だった。15号台風による倒木の跡が生々しい。まだトイレ、水場は使用不可。今回も「親不知」に行く。よくここで練習している顔見知りのペアがいて一緒 に練習することになった。とは...   (続きを読む)
2019/10/11 10:07:31 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  鬼川の山行日誌  [0/6]
https://ameblo.jp/o2kawa/entry-12530075284.html
行ってきた山や沢の報告と日常雑感
鎌倉散歩 19,9,17 私たちも年齢を重ねてきて足、腰が弱くなってくる。これが故障の領域に 入ってくると通常の山登りも難しくなり山岳会は引退ということになる。山岳会なんかは実際は自然消滅のようにいつのまにか顔を見せなく なったわね、でいいと思うのだが中にはそれでは気が済まない潔癖な人も いる。今の山岳会でその瀬戸際にいるのが私を筆頭に私の周りの何人かの 仲間達である。まだ歩ける今のうちにと反ってせっせと山...   (続きを読む)
2019/09/28 16:07:09 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  鬼川の山行日誌  [0/6]
https://ameblo.jp/o2kawa/entry-12528368195.html
行ってきた山や沢の報告と日常雑感
鷹取山 19,9,14 もうボツボツ暑さは治まるかもと鷹取山に行く。しかし親不知エリアは日当 たりがいいこともあるが、まだとても暑かった。多分そのせいで土曜日という のに私たちの貸し切りだった。(日が陰る頃に数名来たが。) 先日の15号台風は千葉だけでなく横浜にもかなりの被害を出したが、この 鷹取山公園に上がる道の桜の大木がかなりの数倒れていて、後片付けの 最中だった。大木が倒れるとき土中の水道配管を壊したらし...   (続きを読む)
2019/09/23 13:06:52 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  鬼川の山行日誌  [0/6]
https://ameblo.jp/o2kawa/entry-12527259946.html
行ってきた山や沢の報告と日常雑感
甲府幕岩、兜岩 19,9,7・8 9月7・8日甲府幕岩と兜岩に行く。私は甲府幕岩も年に一度くらい行けれ ばいいほうだし、兜岩は初めてだ。甲府幕岩は茅ヶ岳の裏側からの登山口がある観音峠からさらに林道を辿る。双葉SAから出てもかなり奥になる。この日は土曜日でもあり結構車が入って いて、ビッグロックの大岩ガイドのグループが入っていた。その他数組。しかしここは広いので私ら初級者が練習する場所には事欠かない。一番 易しい...   (続きを読む)
2019/09/19 14:05:57 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  鬼川の山行日誌  [0/6]
https://ameblo.jp/o2kawa/entry-12524373716.html
行ってきた山や沢の報告と日常雑感
阿寺渓谷、柿其渓谷 19,8,31、9,1 阿寺ブルー、柿其グリーンで知られる木曽川支流のきれいな渓谷に沢遊び に行ってきました。当初の天気予報が酷く悪く参加者の半分がキャンセルし 6名となる。天気があまり良くないこともありゆっくり目に東京を出たので阿寺 渓谷キャンプ場に着いたのが14:30を過ぎていて、沢装備を付けて渓谷沿い を歩き始めたのが15:30頃。東京からは遠い。天気はさほど悪くはなかったものの、来る途中の渓谷...   (続きを読む)
2019/09/12 12:09:44 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  鬼川の山行日誌  [0/6]
https://ameblo.jp/o2kawa/entry-12515165691.html
行ってきた山や沢の報告と日常雑感
小川山クライミング 19,8,20~22 (続き) 次の21日朝はいい天気だが午後から予報があまり良くない。昨日も降ら れたし乾きのいい岩場で大人数が取り付ける所ということで姉岩に行くこと にしたようだ。姉岩、マラ岩方面に行くには渡渉しなければならない。水が酷く冷たかった。大人数だと渡渉して履き替えたりするのにえらく時間が掛かる。マラ岩と妹岩の間を抜けて一段上の姉岩に行く。妹岩では著名なクラック ルート、カサブラ...   (続きを読む)
2019/09/05 10:06:49 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  鬼川の山行日誌  [0/6]
https://ameblo.jp/o2kawa/entry-12514891107.html
行ってきた山や沢の報告と日常雑感
小川山クライミング 19,8,20~22 毎年恒例の企画でありいつも申し込み殺到し余地がないので私は時々しか 参加しない。昨年久しぶりに参加。ストリームサイドエリアという珍しいところで 練習したがなかなか面白かった。今年も例によって一杯だろうと申し込みもしなかったのだがキャンセルが出 たとか企画側からお誘いが来たので参加することにした。20名とかいつもな がら大変な人数。しかし天気予報が酷く悪くなった。ともかく...   (続きを読む)
2019/08/30 14:06:27 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  鬼川の山行日誌  [0/6]
https://ameblo.jp/o2kawa/entry-12496427022.html
行ってきた山や沢の報告と日常雑感
ES細胞とノックアウト・マウス (続き) * ノックアウト・マウスの完成 エバンス博士によって確立されたES細胞を使って、カベッキ、スミ シーズ 両博士が作り出したのが、ある特定のタンパク質を全く持たない、つまりその 設計図を遺伝子上で破壊(ノックアウト)されたマウスである。ES細胞を使用して、遺伝子上のあるタンパク質の設計図を破壊すること、そしてその細胞を他の胞胚に移植して成体のマウスに育てることもできる。し...   (続きを読む)
2019/08/23 14:06:54 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  鬼川の山行日誌  [0/6]
https://ameblo.jp/o2kawa/entry-12502422785.html
行ってきた山や沢の報告と日常雑感
奥多摩、巳ノ戸谷 19,7,29 (続き) 4m滝を登り少し休憩後進むと倒木の奥に8mほどの大きめの滝。見ると ほぼ真っ黒な苔に覆われている。トポでは取り付きシャワーになるが登れる とあった。しかしどうにも挑戦する意欲が湧かず巻くことにした。13:20頃から。ここで私がまたちょっと登り過ぎてしまった。滝落ち口方向 に踏み跡を探すことを心掛けないといけない。13:40頃の小滝。さらにナメ滝を越えていくと右岸に孫七窪が、大きい...   (続きを読む)
2019/08/15 10:07:41 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
       



[  下記条件の情報数: 15  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]

表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]


<< その前 今日までの90日分の情報 その後 >>





【このページの説明】

「登山関連のブログ情報」サービスは、多数のブログ等に投稿された登山関連情報を収集し、統合した情報を日時順の一覧で提供するサービスです。


  • 当ページは、指定のブログ等の、当サイトが保管している情報の一覧です。

  • 統合対象にしているサイトは [統合対象ブログ] に示します。

当サービスによる統合を希望するブログ等がある方は、お手数ですが、当サイトの [統合対象ブログを推薦] 機能でご連絡ください。 推薦されたブログ等は、当サイト管理人が統合対象として適切かどうかを判断して対応させていただきます。

当サービスによる統合を希望されないブログ等のオーナー様は、お手数ですが、当サイトの [お問い合わせ] 機能でご連絡ください。 お手数をおかけしましたことをお詫びすると同時に、当サービスより当該のすべての情報を削除させていただきます。

   
私の「百名山」登山 (MyISBN - デザインエッグ社)

「百名山」を登った人、目指している人はたくさんいるし、その登り方も様々だろう。私の場合は、10代の頃からやって来た全国の名山登りの延長線上に「百名山...
[11月4日発売]
マウンテンスポーツマガジン トレイルラン 2019/20 秋冬号 「コンディショニングの新常識」 (別冊山と溪谷)

知識欲の高いアクティブ・トレイルランナーへ秋冬シーズンに役立つノウハウ満載!・巻頭特集トレイルランの心・技・体を整える「コンディショニングの新常識」...
[10月29日発売]
駅から登る岡山の山100座

電車に揺られて、“日帰り登山"を楽しむためのガイドブック。岡山県内鉄道ほぼ全線の各駅から歩ける100座を起点駅からのルートマップと分かりやすい解説で紹介...
[10月23日発売]
駅から山あるき 関東版 (大人の遠足BOOK)

登山口までバスやマイカーを使わずに行ける山は、バスの時間を気にする必要がないのが魅力。とくに下山時はバスの時間が心配で無理なペースで下りがち、これ...
[10月23日発売]
山怪: 阿仁マタギの山 (壱) (コミックボーダー)

20万部突破のベストセラー原作を墨絵師・五十嵐晃がコミカライズ!!なつかしくて不思議で恐い、珠玉の短編17篇を収録!!
[10月19日発売]
折口信夫 山のことぶれ (STANDARD BOOKS)

マレビトやヨリシロなど独創的な概念を通じ、古代の人々の考えと生活を明らかにしようとした折口。民俗学、国文学、芸能史など、既存の学問分野を超える思想...
[10月18日発売]
岳人 2019年 11月号

[10月15日発売]
カレンダー2020 ALPINE CALENDAR (ヤマケイカレンダー2020)

日本各地の名山と美しい自然風景のカラー写真で各週を綴る山の写真ダイアリーの決定版! 山の四季を各月ごとに選択、左ページに写真、右ページに週のスケジュ...
[10月15日発売]
カレンダー2020 Mountains 日本百名山より (ヤマケイカレンダー2020)

あなたのデスクに、テーブルに、書斎やオフィスの机の上に百名山の世界が広がります! 多くの登山者が目標にしている「日本百名山」。その山々を毎年13座ずつ...
[10月7日発売]
カレンダー2020 日本百名山 (ヤマケイカレンダー2020)

日本を代表する名峰・名山の写真に、登山関連のイベント情報をプラス!百名山好き、百名山登山者のための定番カレンダー2020年版。多くの登山者に愛されている...
[10月7日発売]
季刊のぼろ Vol.26

[10月4日発売]
ヤマケイ新書 東京発 半日ゆるゆる登山

朝寝坊しても大丈夫!都心から6時間で行って登って帰ってこられるゆるゆる登山案内。寝坊したから、時間がないから、とせっかくの休日に山をあきらめるのはも...
[9月30日発売]
カレンダー2020 美しき日本の山 (ヤマケイカレンダー2020)

日本を代表する山岳写真家による傑作選名作・力作・秀作の中から選びに選びぬいた13点の山岳写真で構成、毎年大好評のヤマケイ定番山岳カレンダー2020年度版...
[9月28日発売]
カレンダー2020 美しき世界の山 (ヤマケイカレンダー2020)

素晴らしき地球の「神々の座」を真近に世界各国の山岳美を厳選! ヒマラヤ、アンデス、ヨーロッパアルプス……。地球上に残された秘境「神々の座」や魅力あふれ...
[9月28日発売]
上越・信越 国境山脈

豪雪が削り出し、研ぎ上げた個性的な山々が連なる上越・信越国境。長野・群馬・新潟の県境周辺は百名山級の有名山岳だけでなく、知る人ぞ知る隠れた名山も多...
[9月28日発売]
中国5県 登山口情報322

さぁ! 山へ行こう! !登山口の疑問に全て答えます!・最寄りのICからの距離・時間は・駐車場は広い狭い・駐車場が満車になることはある・トイレはある? きれい...
[9月27日発売]




 
当サイトの機能と情報


  • 当サイトはAmazonを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • 当サイトはGoogleが提供している広告を表示することで紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるGoogle Adsenseの参加者です。
  • Copyright © 2014-2019 登山の四方山話 - 2019/11/12 18:11:01