登山関連のブログ情報  -  ブログ「 あの思い出の山へ 」の情報の一覧



 

当ページは、指定ブログの当サイト保管情報の一覧です。


<< その前 今日までの90日分の情報 その後 >>


表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]

[  上記条件の情報数: 17  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]


登山者  あの思い出の山へ  [0/2]
http://omoidenoyamahe.blog.fc2.com/blog-entry-262.html
登山(登山・ハイキング・雪山・沢・トレラン・クライミング)の記録
山行日:2019.0706 山域:二ッ森山(中津川) メンバー:単独 梅雨時期でなかなか山へ行けない日が続くが、天気予報では梅雨の間の晴れなので久しぶりに山へ行く。だが朝起きると天気は微妙、雨が降っていないだけでもありがたいと思い出発。二ッ森山は今回は3回目。雨でも木々で濡れないと知っているので気分はブルーではない。登山口に女性2名先客がいた、この山で他の登山者は初めて見た。立派なヒノキの植林はガスがあり幻想的だ...   (続きを読む)
2019/07/09 00:07:24 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  あの思い出の山へ  [0/2]
http://omoidenoyamahe.blog.fc2.com/blog-entry-261.html
登山(登山・ハイキング・雪山・沢・トレラン・クライミング)の記録
パタゴニアのショルダーカバン 肩掛けのベルトはソフトで、肩の食い込みもなく快適に掛けれる。仏僧の肩掛けカバンからヒントを得て開発されたカバンです。チョットしたお出かけなどで活躍しそうです。   (続きを読む)
2019/07/02 22:07:51 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  あの思い出の山へ  [0/2]
http://omoidenoyamahe.blog.fc2.com/blog-entry-260.html
登山(登山・ハイキング・雪山・沢・トレラン・クライミング)の記録
パタゴニアのザックも初購入、今回はpatagoniaのホームページから購入です。やや古い製品なのかあまり取扱いがないので、ネット購入です。シンプルな作りで、ポッケトは少なく(サイトのポケットない)荷物を引っ掛けない工夫がされている構造です。初めて使用した山で、雨が降り出したが生地が強く雨もある程度弾いていた。岩の擦れにもとりあえず丈夫でした。ただ雨蓋を留めているベルトが初使用で紛失してしまった。patagonia...   (続きを読む)
2019/06/29 09:07:27 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  あの思い出の山へ  [0/2]
http://omoidenoyamahe.blog.fc2.com/blog-entry-259.html
登山(登山・ハイキング・雪山・沢・トレラン・クライミング)の記録
山行日:2019.6.22 山域:御在所岳 前尾根 メンバー:岩仲間Nさん、Uさん 藤内小屋へ着くと土砂降りの雨、30分ほど待って登攀はほぼあきらめて再度出発。P7にはこんな雨の中10人くらいの方がいて驚いた。雨でぬれているのでP7から5はトラバースしP4から登攀スタート。久しぶりの前尾根は厳しかった。久しぶりに山へ行けたので、中途半端なクライミングだったが満足できた。   (続きを読む)
2019/06/27 20:07:21 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  あの思い出の山へ  [0/2]
http://omoidenoyamahe.blog.fc2.com/blog-entry-258.html
登山(登山・ハイキング・雪山・沢・トレラン・クライミング)の記録
パタゴニア RPS Rock Pants (RPS ロックパンツ)を購入です。まだ実践で着ていませんが、軽量です。ベルトを着けなく、パンツに付いている紐を引っ張るとウエストが絞られるので、ベルトのバックルがハーネスに当たらいのでクライミングには良さそうです。   (続きを読む)
2019/06/09 18:07:12 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  あの思い出の山へ  [0/2]
http://omoidenoyamahe.blog.fc2.com/blog-entry-257.html
登山(登山・ハイキング・雪山・沢・トレラン・クライミング)の記録
徐々に増えてきた(増やしてきた)パタゴニア製品。ドライ使用でハルラ山などできましたが、汗の不快感もなくお勧めです。コンパクトでかさばらなく、持ち運びにも良かったです。パタゴニアはサイズが大きく、普段はMサイズですが、こちらの商品ではSサイズでちょうどよかったです。   (続きを読む)
2019/06/09 17:07:40 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  あの思い出の山へ  [0/2]
http://omoidenoyamahe.blog.fc2.com/blog-entry-256.html
登山(登山・ハイキング・雪山・沢・トレラン・クライミング)の記録
山行日:2019.6.1 山域:南山(豊田) 形態:岩トレ メンバー:岩仲間Uさん 久しぶりの岩です。   (続きを読む)
2019/06/06 22:07:10 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  あの思い出の山へ  [0/2]
http://omoidenoyamahe.blog.fc2.com/blog-entry-255.html
登山(登山・ハイキング・雪山・沢・トレラン・クライミング)の記録
2019.5.26 韓国済州島も最終日、ゆっくり目覚め朝ご飯をし近くを散策。登山装備を片付け 今回はレインウエアー、レスキューセット、ヘッデン、予備靴下、浄水器、スパッツ、コップ、行動食、飲料水、防寒着を持参 韓国の方は、こんな30リットルのザックを背負っている方はほとんどいなかった。もっと軽量化でトレランザックが多い。龍頭岩(ヨンドゥアム) ここは中国人観光客が大勢いた。昔は日本人観光客が多いかったらしいが、...   (続きを読む)
2019/05/31 21:48:36 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  あの思い出の山へ  [0/2]
http://omoidenoyamahe.blog.fc2.com/blog-entry-254.html
登山(登山・ハイキング・雪山・沢・トレラン・クライミング)の記録
山行日:2019.5.25 山域:ハルラ山・漢拏山(韓国 済州島) メンバー:山仲間Mさん コース:観音寺Gwanemsa~ハルラ山~城坂岳Seongpanaku 2日目はハルラ山へ登山です。ハルラ山は入山規制時間・途中に関門があり、規定時間になるとそこから上に行けないという規制があります。日帰りのみで、日没までに下山しないといけないのです。登山コースは5ルートあり、今回は山頂まで行ける観音寺コースで登り、下山は城坂岳コースです。朝4:3...   (続きを読む)
2019/05/30 18:07:26 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  あの思い出の山へ  [0/2]
http://omoidenoyamahe.blog.fc2.com/blog-entry-253.html
登山(登山・ハイキング・雪山・沢・トレラン・クライミング)の記録
2019.5.24 山仲間Mさんと韓国最高峰「ハルラ山」登山です。今回はツアーではなく「旅工房」さんで航空券とホテルの予約のみで、あとは自分たちでプランを考える山旅となった。初日は移動日、セントレアからの直行便LCCのt-way航空利用です。名古屋10:50発で、済州空港12:30着 セントレアは何度も利用しているが初めて飛行機までバスで移動となった。LCCならではの想像外の出来事があった。機内はやや空席がある感じ、窓側席に変...   (続きを読む)
2019/05/29 17:07:34 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  あの思い出の山へ  [0/2]
http://omoidenoyamahe.blog.fc2.com/blog-entry-252.html
登山(登山・ハイキング・雪山・沢・トレラン・クライミング)の記録
2019.5.18 山域:伊吹山 メンバー:単独 コース:上平寺コース往復 登山道入り口は伊吹神社の鳥居からスタート。登山道になると緑色の木立歩きでなだらかな登りで歩きやすい。二の丸・三の丸跡地があり当時のあったであろう広場を見るとすごいところ立てたもだと感心する。歴史の案内図と跡地を見るとかなり大きな寺だったと分かる。この先に駐車場 上平寺跡はテニスコート3面位の広さか。寺跡を超えると目指す伊吹山山体がドーン...   (続きを読む)
2019/05/22 00:07:22 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  あの思い出の山へ  [0/2]
http://omoidenoyamahe.blog.fc2.com/blog-entry-251.html
登山(登山・ハイキング・雪山・沢・トレラン・クライミング)の記録
玉山へ行ったあとは、また何処かの海外登山へ行きたいと考えた。第一候補はコジオスコ、オーストラリア最高峰だ。だがかなり遠くもう少しお手頃の、韓国最高峰「ハルラ山」へ決まった。まずは資料集めで大阪の韓国観光公社大阪支社まで出かけて。済州島ハルラ山のパンフもありいい資料が手に入る。登山コースは全部で4つのルートがある。山頂(本当の山頂は立ち入り禁止)まで行けるルートは観音寺と城坂岳コース2つだ。ルートも...   (続きを読む)
2019/05/17 00:07:56 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  あの思い出の山へ  [0/2]
http://omoidenoyamahe.blog.fc2.com/blog-entry-250.html
登山(登山・ハイキング・雪山・沢・トレラン・クライミング)の記録
山行日:2019.5.11 山域:能郷白山 メンバー:ソロ コース:能郷谷コース 15年ぶりの能郷白山です。前回の記憶はほとんどなく、登山記録帳を見るとタフな山だったが、今回もタフな山のままでした。ほどよい体力トレーニングになったかな。到着が遅れ遅いスタートです。(ナビ設定ミスで) 前回の記憶ではきれいな林道歩きでしたが、崩落で面影なし。自然へ戻りつつあります。登山口から登りはそこそこタフな登りで気温が上がりハード...   (続きを読む)
2019/05/13 21:07:55 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  あの思い出の山へ  [0/2]
http://omoidenoyamahe.blog.fc2.com/blog-entry-249.html
登山(登山・ハイキング・雪山・沢・トレラン・クライミング)の記録
山行日:2019.5.5 山域:天狗棚・1200高地 形態:トレラン メンバー:ソロ 久しぶりの走ろうと初めての山へトレランです。少し距離が短いですが、名古屋方面より来たが登山口近くにはコンビニなし。一番近いのは、ファミリーマート稲武店だった。登山口駐車場利用(面の木第三駐車場、特にここが第三駐車場という案内看板はないので地図で要確認) 鉄階段を登ったあとは、快適に走れますが意外とハイカーが多いので注意が必要。花も咲...   (続きを読む)
2019/05/09 22:07:57 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  あの思い出の山へ  [0/2]
http://omoidenoyamahe.blog.fc2.com/blog-entry-248.html
登山(登山・ハイキング・雪山・沢・トレラン・クライミング)の記録
山行日:2019.5.3 場所:南山(豊田) 形態:岩トレ メンバー:岩仲間Uさん   (続きを読む)
2019/05/05 22:07:35 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  あの思い出の山へ  [0/2]
http://omoidenoyamahe.blog.fc2.com/blog-entry-247.html
登山(登山・ハイキング・雪山・沢・トレラン・クライミング)の記録
山行日:2019.4.28 山域:三ノ沢岳(中央アルプス) コース:千畳敷~極楽平~三ノ沢カール~三ノ沢岳(ピストン) メンバー:山仲間Mさん 海外登山の前に少し歩るトレーニングで中央の三ノ沢へ行ってきた。登り下りの繰り返しで、まずまずのトレーニングかな。高気圧に覆われた千畳敷カールに到着すると天気は良く、木曽駒方面はアリの行列ができていた。私達目指す三ノ沢へはボーダーがポツポツ見える程度で、静かな雪山が楽しめると...   (続きを読む)
2019/04/30 18:07:18 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  あの思い出の山へ  [0/2]
http://omoidenoyamahe.blog.fc2.com/blog-entry-246.html
登山(登山・ハイキング・雪山・沢・トレラン・クライミング)の記録
山行日:2019.4.20 場所:南山クライミング メンバー:岩仲間Uさん 形態:岩トレ   (続きを読む)
2019/04/27 08:07:09 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
       



[  下記条件の情報数: 17  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]

表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]


<< その前 今日までの90日分の情報 その後 >>





【このページの説明】

「登山関連のブログ情報」サービスは、多数のブログ等に投稿された登山関連情報を収集し、統合した情報を日時順の一覧で提供するサービスです。


  • 当ページは、指定のブログ等の、当サイトが保管している情報の一覧です。

  • 統合対象にしているサイトは [統合対象ブログ] に示します。

当サービスによる統合を希望するブログ等がある方は、お手数ですが、当サイトの [統合対象ブログを推薦] 機能でご連絡ください。 推薦されたブログ等は、当サイト管理人が統合対象として適切かどうかを判断して対応させていただきます。

当サービスによる統合を希望されないブログ等のオーナー様は、お手数ですが、当サイトの [お問い合わせ] 機能でご連絡ください。 お手数をおかけしましたことをお詫びすると同時に、当サービスより当該のすべての情報を削除させていただきます。

   
大雪山―神々の遊ぶ庭 市根井孝悦精選作品集

憧れの北の大地・大雪を、写真家・市根井孝悦が渾身の力をこめて表現した決定版 2000年の『大雪山――母なる大地』、2006年の『大雪山――四季の彩り』、2014年の...
[本日発売]
岳人 2019年 8月号

[7月13日発売]
ヤマケイ文庫 山怪 山人が語る不思議な話

日本の山には「何か」がいる。シリーズ累計20万部突破! ! 山の怪談ブームの火付け役。山で働き暮らす人々が実際に遭遇した奇妙な体験。NHKドキュメンタリーで...
[7月6日発売]
ヤマケイ文庫 名残の山路

旅行雑誌『旅』の名編集長が平成に残した山と旅の珠玉の紀行文集 旅行雑誌『旅』の元編集長で、紀行作家としても知られる岡田喜秋さんが、平成時代30年間に書...
[7月6日発売]
出羽三山

出羽三山神社が著す「出羽三山」の写真読本。世界が注目する「自然」と「信仰」が息づく聖なる地「出羽三山」。古来修験道の霊場として人々の崇敬を集めるそ...
[7月1日発売]
東海 山歩きガイド ゆったり楽しむ

県別のおすすめコースを徹底解説! 山の詳細データ・見どころをご紹介。温泉などの「立ち寄りスポット紹介」も! 山を楽しむためのマル得情報が満載! 四季折々...
[6月30日発売]
PEAKS8月号増刊 CAMP TOOLS

いま、日本は空前のキャンプブーム。アウトドア専門誌はもとより、女性一般誌までもがキャンプに注目している時代ですが、果たして、自分が思い描いているキ...
[6月27日発売]
ひとり山ごはん・ふたり山ごはん

ひとりで行くのか、ふたりで行くのか。日帰りハイクなのか、山の上でテント泊するのか。コースタイムは長いのか短いのか、季節はいつなのか。誰とどこへどん...
[6月27日発売]
ヤマケイ文庫 「アルプ」の時代

山を思索の場とし、研ぎ澄まされた感性を集めた山の文芸誌「アルプ」。創刊当初から編集に深く関わってきた山口耀久が、次代へ語り継ぐため、渾身の力をこめ...
[6月24日発売]
山小屋ガールの癒されない日々

ウェブメディア「cakes」の人気連載が書籍化! 山小屋にお風呂はある? 腹が立つお客さんはいる? スタッフの人間関係は? 北アルプスで10年働いた著者が隅から隅...
[6月21日発売]
登拝開運祈願 山伏ガール (HONKOWAコミックス)

「富士山に登ると廃人になる」と予言された著者が「逆に富士に登ってやる」と一念発起。登山経験ゼロのため、富士の前にさまざまな霊山に登り経験と功徳を積...
[6月20日発売]




 
当サイトの機能と情報


  • 当サイトはAmazonを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • 当サイトはGoogleが提供している広告を表示することで紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるGoogle Adsenseの参加者です。
  • Copyright © 2014-2019 登山の四方山話 - 2019/07/16 13:00:30