登山関連のブログ情報  -  ブログ「 Small Steps to the Snowy Mountains 」の情報の一覧



 

当ページは、指定ブログの当サイト保管情報の一覧です。


<< その前 今日までの90日分の情報 その後 >>


表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]

[  上記条件の情報数: 29  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]


登山者  Small Steps to the Snowy Mountains  [13/14] 人気ブログ
https://stps2snwmt.blogspot.com/2019/06/blog-post_19.html
茅ヶ岳から前穂北尾根…山ヤになるってどんなこと?
■ 一般登山からアルパイン(本格的という形容詞)がつく登山へ 一般登山とアルパインの差は、二つです。1)道がある(一般)vs 道がない(アルパイン) 2)難易度 (4級以下)vs(5級以上) この2点の内、人から教わることなく、独学で到達できるレベルと言うのが1)ナビゲーションスキルです。なので、一般に、本格的登山へ進もうという方は、1)については、自分のできる範囲で済ませてきている、ということが前提になります。山の中で右も...   (続きを読む)
2019/06/19 15:09:19 (7時間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  Small Steps to the Snowy Mountains  [13/14] 人気ブログ
https://stps2snwmt.blogspot.com/2019/06/blog-post_56.html
茅ヶ岳から前穂北尾根…山ヤになるってどんなこと?
またクライミングに行ってきました。この写真は軽さを重視したドリルです。私は現代のクライミングルートというのは、全部ラッペルで作られているのか?と思っていました。違いました…驚いた。ラッペルではなく、グランドアップで作っているルートもあるそうです。それならば、オンサイトの重みが重くなります。■ 歴史上 ラッペルのルートができてクライミング能力が飛躍的に伸びたこと リン・ヒルの『クライミング・フリー』と...   (続きを読む)
2019/06/18 16:08:23 (1日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  Small Steps to the Snowy Mountains  [13/14] 人気ブログ
https://stps2snwmt.blogspot.com/2019/06/blog-post_18.html
茅ヶ岳から前穂北尾根…山ヤになるってどんなこと?
山岳会は高齢化で、すでに高度な山はできなくなっています。また、若い人の会も、指導者がいないため、高度な山はできなくなっています。若い人だけの会は、そのため、どちらかというと婚活的な活動拠点になっていますが、まぁ、それはそれで、価値ある活動ではないか?と思います。中高年登山の会は、退職者の第二の青春の会として大盛況中です。若い人は育っていません。若手で強いクライマーはスピンアウトして、1)個人で登る...   (続きを読む)
2019/06/18 14:08:41 (1日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  Small Steps to the Snowy Mountains  [13/14] 人気ブログ
https://stps2snwmt.blogspot.com/2019/06/100-100-5.html
茅ヶ岳から前穂北尾根…山ヤになるってどんなこと?
■ クライミングの分類 現代では、クライミングは、・外にあるボルダーという岩を登るボルダリング ・その模倣である、インドアジムの壁を登るインドアボルダリング ・ロープを命綱にして、できるだけロープに頼らず登るフリークライミング ・ロープを全身の手段にして登るエイドクライミング ・何十回も落ちながらトライして、やっと登れるスタイルの高難度フリークライミング ・落ちないで自然物だったら、なんでも使い、落ち...   (続きを読む)
2019/06/17 09:09:19 (2日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  Small Steps to the Snowy Mountains  [13/14] 人気ブログ
https://stps2snwmt.blogspot.com/2019/06/blog-post_15.html
茅ヶ岳から前穂北尾根…山ヤになるってどんなこと?
■ 初心者の行くところがない 日本では、”クライミングガイドについてクライミングのイロハを学ぶ”というルートが確立されていないですが、それは現状のクライミングガイドが、クライミングを教えるやり方が、横柄で間違っているから、と思います。商業ベースでやっているのに、旧来の山岳会のやり方を踏襲しているのでは?と思います。例:「こんなことも知らんのか」→ 知らないから教わりに来てるんでしょ! 「5.10aでは、あなた...   (続きを読む)
2019/06/15 09:09:09 (4日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  Small Steps to the Snowy Mountains  [13/14] 人気ブログ
https://stps2snwmt.blogspot.com/2019/06/blog-post_11.html
茅ヶ岳から前穂北尾根…山ヤになるってどんなこと?
■ 荒れに荒れている登山道の山=夏山 九重連山は、霧ヶ峰みたいなところだった。基本的にえらいオーバーユースされた山だった。登山道は、人が歩いたせいで、深くえぐられ、表土が削り取られて、その下の真土?が、出ているせいで、粘土質の黒い土…火山性なのだろう、黒ぼくのようだった…が露出しており、荒れに荒れている、と言える状態だった。この荒れ具合は、登山道の左右の痛めつけられていない部分の状態と比べると分かる。...   (続きを読む)
2019/06/11 08:08:34 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  Small Steps to the Snowy Mountains  [13/14] 人気ブログ
https://stps2snwmt.blogspot.com/2019/06/blog-post_10.html
茅ヶ岳から前穂北尾根…山ヤになるってどんなこと?
眼下に坊がつる ■夏山は山のオーバーユースが顕著 かねてより、行きたかった坊がつるへ、ミヤマキリシマの見頃という適期を捕まえて、行ってきました。長者ヶ原でパーキング前泊。夏山の一般道なんて歩くもんじゃないな~ということが分かった(笑)。登山道が、あまりにもオーバーユースされすぎていて、観光業に自然環境が破壊されている実態を見に行く、ということと全く変わりがありません(笑)。かなり急で岩は 4級です 私は...   (続きを読む)
2019/06/10 20:08:23 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  Small Steps to the Snowy Mountains  [13/14] 人気ブログ
https://stps2snwmt.blogspot.com/2019/06/blog-post.html
茅ヶ岳から前穂北尾根…山ヤになるってどんなこと?
私が10年ほど前に福岡にいた頃...、商社のお仕事で環境問題も追いかけてはいましたが(九大水素タウン構想)、いわゆる環境問題は、結局のところ、産業廃棄物問題でした。長らく歴史的にそうで、結局、企業は環境問題に取り組むことについては後ろ向きでした。太陽光にしてもそうで、パネル単価が下がらないと普及は難しいという合意が経産省と企業の間にありました。のちに太陽光パネル銀座と言われる北杜市に、太陽光パネルが自...   (続きを読む)
2019/06/08 10:08:34 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  Small Steps to the Snowy Mountains  [13/14] 人気ブログ
https://stps2snwmt.blogspot.com/2019/06/on-mount-fuji-for-every-foreign-visitors.html
茅ヶ岳から前穂北尾根…山ヤになるってどんなこと?
I have gotten this question this morning. And since I got so many similar questions so much, I think I will write the answers here. Question Hello , I m a climber and a musher too but in living in East Greenland. I ve been on the Mt Fuji once and would like to go there at the end of October. Do you know if it is possible? Greetings, Mx_Greenland Here is my answer: Hi Mx, thank you for asking. E...   (続きを読む)
2019/06/03 09:09:38 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  Small Steps to the Snowy Mountains  [13/14] 人気ブログ
https://stps2snwmt.blogspot.com/2019/05/blog-post_29.html
茅ヶ岳から前穂北尾根…山ヤになるってどんなこと?
■ 人を馬鹿にする心理 Bad版 山岳会の新人さんを馬鹿にする、という心理的な習慣は、日本の山の世界に、とても根強いですが、それは、先輩後輩システム、によります。後輩=目下の人間=馬鹿にして良い 前回のブログでの、ガイドさんが「みんなにはアップにならないかも」 というのは、みんなにはアップにならない ⇒ 下手くそねぇ 自分にはアップになる ⇒ 自分の実力自慢 と言うことでした。この心理は、5年目の社員が新入1年目の...   (続きを読む)
2019/05/29 13:09:14 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  Small Steps to the Snowy Mountains  [13/14] 人気ブログ
https://stps2snwmt.blogspot.com/2019/05/blog-post_27.html
茅ヶ岳から前穂北尾根…山ヤになるってどんなこと?
■ 誠意 最近、私のブログを日々更新を楽しみにしてくださっている方がいることを知り、責任を強く感じています。誠意をもって、自分の現在を説明する必要を感じました。■ 山やへの尊敬の念を喪失中です 最近、私は、山ヤという人種に対する、憧れと敬意の念を喪失しました。”上級の山ヤ”だから、という理由で、その人を見上げることは、もはやないでしょう。ある山ヤがいました。その方は、山に恵まれた場所から、都会の近所、...   (続きを読む)
2019/05/27 09:08:48 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  Small Steps to the Snowy Mountains  [13/14] 人気ブログ
https://stps2snwmt.blogspot.com/2019/05/blog-post_26.html
茅ヶ岳から前穂北尾根…山ヤになるってどんなこと?
最近、読者の方からコメントをいただき、ありがたいことだなぁとしみじみと実感しています。このブログでは山の知識… 初心者山ヤとして、私が発見し、生身で体当たりして得た知見を共有したい と思っています。富士山で下山報告せず降りたという若者は、ネットでバッシングされ 、それがかわいそう、行き過ぎだ、という批判があるそう です。■ 不寛容な社会は生きづらい 私が、常日頃、思っていることは、不寛容な社会は生きづ...   (続きを読む)
2019/05/26 10:08:40 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  Small Steps to the Snowy Mountains  [13/14] 人気ブログ
https://stps2snwmt.blogspot.com/2019/05/blog-post_25.html
茅ヶ岳から前穂北尾根…山ヤになるってどんなこと?
こんな記事が回ってきました。富士山に「登山鉄道」再浮上 何度も頓挫、新知事が意欲 富士山に観光鉄道をという記事です。誰でも分かることは、このような事業計画…道路にせよ、ロープウェーにせよ、鉄道にせよ…の目的は、観光収入の向上、ということだ、ということです。一方、このような記事もあります。富士山で「動けない」救助隊捜索、連絡せず自力下山 ■ 観光収入と迷惑はセット販売 物事には、どんなことにも2面性があり...   (続きを読む)
2019/05/25 08:08:44 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  Small Steps to the Snowy Mountains  [13/14] 人気ブログ
https://stps2snwmt.blogspot.com/2019/05/blog-post_23.html
茅ヶ岳から前穂北尾根…山ヤになるってどんなこと?
このようなニュースが、おとといありました。富士山で「動けない」救助隊捜索、連絡せず自力下山 5/21(火) 19:50配信 山梨県側の富士山を登っていた20歳代男性が20日午後、「疲れて動けない」と富士吉田署に通報した。救助隊員6人が捜索を続けているうちに、男性は自力で下山。同日夜、東京都内の自宅に戻るまで、下山したことを同署に連絡しなかった。発表によると、男性は同日朝、単独で麓から登り始めた。アイゼンをつけてい...   (続きを読む)
2019/05/23 12:09:35 (4週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  Small Steps to the Snowy Mountains  [13/14] 人気ブログ
https://stps2snwmt.blogspot.com/2019/05/blog-post_6.html
茅ヶ岳から前穂北尾根…山ヤになるってどんなこと?
今日のFBから 「登山者にとってはどうでもいい話です。」 というコメントが入りました。当然だと思います。反応してくれたり、応援してくれる方は沢山いますが、割合にすれば、山に興味のある方の数%かもしれません。殆どの人は、スルーしていると思います。逆に登山者の一意見として、コメント入れてくれるだけ、有り難い事なのかもしれません。ただ、内容は塩見小屋の事や管理人としての私の事ではなく反論も出来ません。裁判...   (続きを読む)
2019/05/06 18:09:13 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  Small Steps to the Snowy Mountains  [13/14] 人気ブログ
https://stps2snwmt.blogspot.com/2019/05/blog-post_2.html
茅ヶ岳から前穂北尾根…山ヤになるってどんなこと?
■ 登山ガイドなんか、まともな山ヤは、なりたくないですよ… だって、変な人しか山に来ないんだもん… さて、この本は、山小屋で働く人には必携 です(笑)。何しろ、山小屋には、もうとんでもない人たちが来ます 。というか、登山人口の中で、とんでもない人を選別して連れてきているとしか思えないような人がきます。つまり、基本的にとんでもない人”だけ”がくるのが、夏山の小屋です(笑)。というのは、ちゃんとした山やは小屋な...   (続きを読む)
2019/05/04 19:09:08 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  Small Steps to the Snowy Mountains  [13/14] 人気ブログ
https://stps2snwmt.blogspot.com/2019/05/blog-post_4.html
茅ヶ岳から前穂北尾根…山ヤになるってどんなこと?
より引用。登山の良さ、本質を一言で捉えると、山は、エゴシステムではなく、エコシステムだということに自覚をもたらすことです。山でもっとも優秀なのは、誰か? 山でのサバイバルという非常に狭い範囲で見ても、人間ではない、ということは、ちょっと考えただけで明らかです。鹿さんや、カモシカさんなどの野生動物が、一週間道に迷って死にますかね?死にませんね? 一方人間は脆弱で弱く、数日の野外生活ですら、死んでしまう...   (続きを読む)
2019/05/04 08:08:48 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  Small Steps to the Snowy Mountains  [13/14] 人気ブログ
https://stps2snwmt.blogspot.com/2019/05/blog-post.html
茅ヶ岳から前穂北尾根…山ヤになるってどんなこと?
こちらは、雲ノ平ナビ 北アルプス黒部源流域/Peak2Peak写真山岳ガイド事務所からFBで回ってきた画像です。今年は積雪が多く、特に雪崩での遭難が心配されています。GWは雪山にデビューされる方が多い時期ですが、人のトレースを歩くことが山だと思ってしまう人も多数の時期です。初心者の傾向として、そうなります。一方安全の中で大事なことは、地物があるところを歩く、ということです。雪庇の上かどうかの判断は、夏道を知ら...   (続きを読む)
2019/05/01 16:09:00 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  Small Steps to the Snowy Mountains  [13/14] 人気ブログ
https://stps2snwmt.blogspot.com/2019/04/blog-post_21.html
茅ヶ岳から前穂北尾根…山ヤになるってどんなこと?
スポーツクライミングからアルパインへ進化したクライマーの訃報が入ってきました。デイビッド・ラマ氏です。かっこいいクライマーでした。雪崩だそうです。April 16,2019 David Lama, Hansjœrg Auer and Jess Roskelley, shining stars of the purest alpine style, were trying to repeat this difficult route in Canada, but a huge avalanche took away them from this World. 心よりお悔やみを申し上げます。   (続きを読む)
2019/04/21 19:08:31 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  Small Steps to the Snowy Mountains  [13/14] 人気ブログ
https://stps2snwmt.blogspot.com/2019/04/blog-post_16.html
茅ヶ岳から前穂北尾根…山ヤになるってどんなこと?
■ヘルメット要る?イラナイ? ヘルメットはクライミングする限り、どのようなクライミングにも必要です。例えボルダリングであっても(ボルダリングではヘルメットしないのが普通です)が、本質的には、ランディング時に後頭部をぶつける可能性があるところでは、必要です。ただ、現在、慣習上、しないことになっています。大体、自分の子どもにクライミングさせるとしたらどうするか?を想像すると、正解が導き出せます。■ フリー ...   (続きを読む)
2019/04/16 10:09:26 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  Small Steps to the Snowy Mountains  [13/14] 人気ブログ
https://stps2snwmt.blogspot.com/2019/04/blog-post_14.html
茅ヶ岳から前穂北尾根…山ヤになるってどんなこと?
エルキャップフリーソロのオノルド君とドーンウォールのフリーでのトミー・コードウェル・・・どちらも凄いですが、そのすごさが分かりにくいのが現代の事情です。そのすごさを一般の人にも分かるように解説している解説が出ましたので、お知らせします。   (続きを読む)
2019/04/14 15:08:01 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  Small Steps to the Snowy Mountains  [13/14] 人気ブログ
https://stps2snwmt.blogspot.com/2019/04/mountain-official-trailer.html
茅ヶ岳から前穂北尾根…山ヤになるってどんなこと?
この映画はDVDで家に買いたいくらいでした。山岳会に来た若い人に見せるべし。1)登山の初期=山は神か魔物が住むところ=常人でない人が行くところ 2)なので、当時は、達成感以上に、そこへ行くということにある種の覚悟や崇高さがあった 3)ところが危険に対処していくうちに、山は冒険ではなくなった 4) 山が劇場化 した 5) リスクジャンキー =つららにドラツー。6)リスクそのものに価値を見出してしまう 倒錯 者=フリーソロ。7)...   (続きを読む)
2019/04/09 20:36:00 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  Small Steps to the Snowy Mountains  [13/14] 人気ブログ
https://stps2snwmt.blogspot.com/2019/04/blog-post_8.html
茅ヶ岳から前穂北尾根…山ヤになるってどんなこと?
以前登っていたクライミングパートナーとのご縁で、小松由佳さんと繋がり、小松さんを川口子ども食堂をされている方にご紹介したところ、講演会の運びとなりました♪ 山のシンクロニシティ、素晴らしい~♪ 小松さんのご経歴を知らない山やは、モグリですね(笑)。現在は山では活動されていませんが、こちらに経歴があります。アエラ等にも記事を投稿されていらっしゃいます。   (続きを読む)
2019/04/08 15:08:12 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  Small Steps to the Snowy Mountains  [13/14] 人気ブログ
https://stps2snwmt.blogspot.com/2019/04/blog-post_7.html
茅ヶ岳から前穂北尾根…山ヤになるってどんなこと?
こんにちは。Kinnyです。さて、登山やクライミングっていうのは、とっても楽しい遊びですが、どうも遊びという一線を越えて、なにか別のものをかけるのが、”正しい!それ以外は間違いだ!”と思ってしまう、残念な人が多い業界です。かけているものの代表は…、ずばり 命 です。俺に命なんだから勝手にさせろ~って言ったってね、人間は社会的動物です。一人で生きて一人で死んでいける世界には、そもそも住んでいないんですよ。死...   (続きを読む)
2019/04/07 07:08:46 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  Small Steps to the Snowy Mountains  [13/14] 人気ブログ
https://stps2snwmt.blogspot.com/2019/04/blog-post_4.html
茅ヶ岳から前穂北尾根…山ヤになるってどんなこと?
ヨセミテの歴史が分かる映画でした。ベースジャンピングでフリーソロの下降手段だったんですね。   (続きを読む)
2019/04/04 19:09:13 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  Small Steps to the Snowy Mountains  [13/14] 人気ブログ
https://stps2snwmt.blogspot.com/2019/04/blog-post_1.html
茅ヶ岳から前穂北尾根…山ヤになるってどんなこと?
■アルパインの中にあるマチズモの伝統 が、アルパインクライミングをしていく中でのリスクの一つだと、今回は学びました。マチズモは混乱が多い言葉で、例えば、”闘争心”とよく混乱して理解されています。等産痩身は必要です。山でピンチに陥ることはよくあり、その時、みずから負けを選択するような人だと、アルパインには全く向きません。リスクそのものを理解できない人も向かないですが、やむを得ず陥ったピンチに、立ち向...   (続きを読む)
2019/04/01 19:09:13 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  Small Steps to the Snowy Mountains  [13/14] 人気ブログ
https://stps2snwmt.blogspot.com/2019/04/blog-post.html
茅ヶ岳から前穂北尾根…山ヤになるってどんなこと?
■ 山やとしての在り方を学ぶ はるばる行った遠征で、岩に取り付く前に、負傷(肉離れ)してしまいました。そのような場合、どう行動すべきでしょうか? 現代は、そうしたことを教える山の指導者が不足しています。正解は、負傷者を優先する、です。まぁ、誰に言われなくても、誰でも分かることだと思いますが。昨今は、分からない人が増えている時代ですので…。パーティに負傷者が出た場合、負傷者を最優先する ことが、人間らしい...   (続きを読む)
2019/04/01 10:09:32 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  Small Steps to the Snowy Mountains  [13/14] 人気ブログ
https://stps2snwmt.blogspot.com/2019/03/whats-new.html
茅ヶ岳から前穂北尾根…山ヤになるってどんなこと?
☆このブログについて このブログ、実は、あまりに巨大化しすぎて収集がつかなくなっています(笑)。Small Step to the snowy mountains (雪山への小さなステップ) としてスタート。その後、ガチ(=アルパイン化)したところ、基本的なアルパインクライミングのトレーニング(ロープワークやレスキュー)なしに、模倣で山に行かれる方が出てきて、危険を感じましたので、しばらく封鎖。山レコの記録も削除しました。沢や雪、岩稜は、...   (続きを読む)
2019/03/31 22:09:16 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  Small Steps to the Snowy Mountains  [13/14] 人気ブログ
https://stps2snwmt.blogspot.com/2019/03/blog-post_26.html
茅ヶ岳から前穂北尾根…山ヤになるってどんなこと?
■ 日本の易しいルート=死の危険があるルート というのは、漠然と知っていましたが、私は、いよいよより正確に緻密に理解しつつあります。日本国内の易しい登攀=死の危険がある、危ない登攀だということ。この理解を助けるのに、そもそも論をしなくてはならないので少しお付き合いください。そもそも、登山の本質は、なにか? それは、困難と危険がトレードオフの関係 にあることです。(ここを理解したい方は、『The Games climbe...   (続きを読む)
2019/03/26 15:09:01 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
       



[  下記条件の情報数: 29  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]

表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]


<< その前 今日までの90日分の情報 その後 >>





【このページの説明】

「登山関連のブログ情報」サービスは、多数のブログ等に投稿された登山関連情報を収集し、統合した情報を日時順の一覧で提供するサービスです。


  • 当ページは、指定のブログ等の、当サイトが保管している情報の一覧です。

  • 統合対象にしているサイトは [統合対象ブログ] に示します。

当サービスによる統合を希望するブログ等がある方は、お手数ですが、当サイトの [統合対象ブログを推薦] 機能でご連絡ください。 推薦されたブログ等は、当サイト管理人が統合対象として適切かどうかを判断して対応させていただきます。

当サービスによる統合を希望されないブログ等のオーナー様は、お手数ですが、当サイトの [お問い合わせ] 機能でご連絡ください。 お手数をおかけしましたことをお詫びすると同時に、当サービスより当該のすべての情報を削除させていただきます。

   
すばらしい富士に出逢える!富士山絶景撮影登山ガイド

登って・眺めて・撮って・楽しむ!「日本一の絶景」に出逢えるガイドブック! 首都圏には富士山が見える山が200以上あります。山登りの最中に、美しい富士山が...
[一昨日発売]
上高地ハイキング案内~上高地・明神・徳沢・横尾・涸沢を歩く

上高地ハイキング・観光のお供になるハンドブック 上高地・明神徳沢・横尾涸沢など、各エリアごとの自然や歴史、施設、みやげ、食べ物、山小屋、上高地周辺の...
[一昨日発売]
山の本 108号

特集=どうしても登りたかった山
[6月15日発売]
霊峰、伊吹山を歩く

伊吹山にまつわる説話、実話を辿る。古代より人々が崇した伊吹山は今日も悠然と構えている 伊吹山には数多の石仏が祀られている。山懐の「天狗の石仏」は滝崖...
[6月15日発売]
フリークライミング日本100岩場 2 関東 増補改訂新版 御前岩ルート収録

今、国内で最もアツい岩場、奥多摩・御前岩の情報をプラス。クライミングエリア・ガイド『日本100岩場』シリーズの「関東」の増補改訂版に、奥多摩・御前岩の...
[6月15日発売]
岳人 2019年 7月号

[6月14日発売]
季刊のぼろ Vol.25

[6月14日発売]
空撮ヒマラヤ越え 山座同定

中国南西部辺境に40回以上足を運び、地理的空白部を解明してきた著者を中心としたヒマラヤ越え空撮写真集。未知の大地の高峰群の山々に山座同定を付したヒマ...
[6月14日発売]
クライマーズ コンディショニング ブック

生涯、クライミングを続けたいと願う、すべての人に。クライマー必読!上手くなるため、登り続けるためのボディケアを徹底解説。クライミングに関する書籍を多...
[6月12日発売]
私家版 誰でも登れる47サミッツ 都道府県最高峰登頂ガイド (YAMAKEI CREATIVE SELECTION Pioneer Books)

登山経験が少ない初心者でも全国47都道府県最高峰に立てる! できるだけ楽をして山頂に立つための指南書、ついに完成。
[6月7日発売]
ヤマケイ文庫 名作で楽しむ上高地

上高地再発見!登山家、文学者の紀行・エッセーと歴史エピソードの名作集。文政9(1826)年の播隆、明治24(1891)年のウェストンに始まり、上高地は常に日本の登...
[6月7日発売]
ワンダーフォーゲル 7月号増刊 夏山JOY2019

夏山登山ガイドブックの大定番!日本アルプスデビューの計画はこの一冊にお任せ!入下山口情報、山小屋最新情報、夏山登山ハウツー情報も充実しています!■特集 ...
[6月6日発売]
富士山絶景 眺めに行きたいベストスポット50 (ぴあ MOOK)

日本を代表する絶景「富士山」。いつどこから眺める富士山が美しいのか?そんな疑問にお答えする一冊の登場です。20年以上富士山を取り続けてきた写真家・山下...
[6月6日発売]
追憶の山旅日記

[6月3日発売]
那須雪崩事故の真相 銀嶺の破断

高校生ら8名が死亡、40名が重軽傷を負った那須雪崩事故を徹底的、かつ多角的に検証した渾身のノンフィクション。2017年3月27日、那須温泉ファミリースキー場...
[6月1日発売]




 
当サイトの機能と情報


  • 当サイトはAmazonを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • 当サイトはGoogleが提供している広告を表示することで紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるGoogle Adsenseの参加者です。
  • Copyright © 2014-2019 登山の四方山話 - 2019/06/19 22:13:56