登山関連のブログ情報  -  ブログ「 鈴鹿ハイキング倶楽部(三重県) 」の情報の一覧



 

当ページは、指定ブログの当サイト保管情報の一覧です。


<< その前 今日までの90日分の情報 その後 >>


表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]

[  上記条件の情報数: 11  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]


クラブ  鈴鹿ハイキング倶楽部(三重県)  [0/2]
http://suzuhai.blog.fc2.com/blog-entry-734.html
「鈴鹿ハイキング倶楽部 (ブログ版)」
鈴鹿ハイキング倶楽部は鈴鹿山脈にホームグランドを置き、三重県をはじめ東海地方が活動エリアの登山サークルです。
第1支流出合の滝 45m <メンバー> たろー、なべちゃん、ふみふみ、いさお、おりえ <コース> 中ノ谷橋(7:50)~大タイ滝(9:05)~第1支流出合(10:50)~右岸巻き失敗(11:55)~左岸巻き~滝上・昼食(12:20~13:00)~Ca610二俣(14:20)~エスケープ斜面取り付き~中間尾根(15:45)~P940(16:50)~登山道(18:10)~中ノ谷橋(19:20) 5月も後半に入り、水遊びも楽しい季節になって来たので台高まで足を延ばします。行先は4年前に泳ぎを交えな...   (続きを読む)
2020/05/17 23:36:26 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  鈴鹿ハイキング倶楽部(三重県)  [0/2]
http://suzuhai.blog.fc2.com/blog-entry-732.html
「鈴鹿ハイキング倶楽部 (ブログ版)」
鈴鹿ハイキング倶楽部は鈴鹿山脈にホームグランドを置き、三重県をはじめ東海地方が活動エリアの登山サークルです。
水もぬるみ、シャワーボーイの季節です <メンバー> たろー、なべちゃん、ふみふみ <コース> 旧R421ゲート(7:30)~アイノ谷~旧R421~カニクチ橋(8:05)~カニクチ谷左俣遡行~中間尾根(10:20~10:45)~天狗谷右俣下降~天狗谷F4上(12:15~12:45)~雲向橋(13:40)~旧R421ゲート(14:10) こんにちは。なべちゃんです。今回は、久しぶりの沢山行です。(1月ぶり) 旧石榑峠の車止めゲートに集合して、沢装束を装着すると心臓が高ぶりま...   (続きを読む)
2020/05/09 20:19:37 (4週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  鈴鹿ハイキング倶楽部(三重県)  [0/2]
http://suzuhai.blog.fc2.com/blog-entry-731.html
「鈴鹿ハイキング倶楽部 (ブログ版)」
鈴鹿ハイキング倶楽部は鈴鹿山脈にホームグランドを置き、三重県をはじめ東海地方が活動エリアの登山サークルです。
アカヤシオと鎌ヶ岳 <メンバー> たろー、なお <コース> 湯の山奥の林道(07:10)~湯の山温泉~三岳寺脇(07:30)~馬の背尾根~湯の峰(08:40)~雲母分岐(9:45)~鎌ヶ岳(10:35~11:00)~県境尾根~三ツ口尾根分岐(11:15)~三ツ口谷大堰堤(12:00)~スカイラインP(12:20) 馬の背尾根は山を始めた頃にちょっとお気に入りのルートでソロや父と一緒に歩いていました。最近はなんだか原点回帰な気分なんです。その頃は三嶽寺で手を合わせ...   (続きを読む)
2020/04/26 23:00:00 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  鈴鹿ハイキング倶楽部(三重県)  [0/2]
http://suzuhai.blog.fc2.com/blog-entry-717.html
「鈴鹿ハイキング倶楽部 (ブログ版)」
鈴鹿ハイキング倶楽部は鈴鹿山脈にホームグランドを置き、三重県をはじめ東海地方が活動エリアの登山サークルです。
<終了点は2つですが、ルートは多数あります> <メンバー>カブ、くろ <コース> 御在所 裏道登山口 - 七の渡し - 御在所 裏道登山口 今シーズンの岩始めとなったこの日、初めてお相手するカブちゃんと裏道Pからぼちぼち歩いて10分でゲレンデへ到着。私が準備をしていると、岩の感触を確かめるようにフリーで登り始めるカブちゃん。『あんまり高いところまで登らないでねぇ~』と下から声を掛けた。お互い装備を着け、段取りの確認...   (続きを読む)
2020/04/13 22:08:26 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  鈴鹿ハイキング倶楽部(三重県)  [0/2]
http://suzuhai.blog.fc2.com/blog-entry-730.html
「鈴鹿ハイキング倶楽部 (ブログ版)」
鈴鹿ハイキング倶楽部は鈴鹿山脈にホームグランドを置き、三重県をはじめ東海地方が活動エリアの登山サークルです。
攻める <メンバー> たろー、なお、なべちゃん <コース> 宮妻峡(8:30)~中ノ谷(9:10)~北中ノ谷出合(12:30)~25m滝(12:55)~稜線(14:20)~ジャリガ谷下降開始(14:35)~ジャリガ谷林道終点(17:20)~宮妻峡(18:00) 当初は大峰に沢泊のつもりでしたが、あまりにも寒そうなので日帰りに転進。今回のコースは鈴鹿内部川の中ノ谷です。集合場所の宮妻峡には何故かたくさんの車、消防の車や救急車もいます。聞けば2日前から入道に登ると...   (続きを読む)
2020/04/11 23:59:03 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  鈴鹿ハイキング倶楽部(三重県)  [0/2]
http://suzuhai.blog.fc2.com/blog-entry-723.html
「鈴鹿ハイキング倶楽部 (ブログ版)」
鈴鹿ハイキング倶楽部は鈴鹿山脈にホームグランドを置き、三重県をはじめ東海地方が活動エリアの登山サークルです。
両神山登頂~! <メンバー> もっちゃん、ふみふみ、おすぎ、ずみ <コース> 日向大谷登山口(6:40)~清滝小屋~両神神社~両神山(10:20)~清滝小屋~日向大谷登山口(14:00) 百名山である両神山は、山岳信仰の霊山として古くから修験者の修行の場であったので、石碑や石仏があちらこちらに祀られています。イザナギ、イザナミの神を祀っていることから両神山と呼ばれるようになったとか。登り始めは天気よく、日差しの中をスタート...   (続きを読む)
2020/04/05 00:00:00 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  鈴鹿ハイキング倶楽部(三重県)  [0/2]
http://suzuhai.blog.fc2.com/blog-entry-729.html
「鈴鹿ハイキング倶楽部 (ブログ版)」
鈴鹿ハイキング倶楽部は鈴鹿山脈にホームグランドを置き、三重県をはじめ東海地方が活動エリアの登山サークルです。
上不動滝 <メンバー> たろー、なお、なべちゃん、おりえ <コース> 坂本棚田P(8:30)~矢原川(9:20)~下不動滝下(10:45)~上不動滝下(11:30)~Ca720二俣(12:50)~鷹ノ巣尾根~仙鶏尾根(13:20)~坂本棚田P(15:40) ちょうどミツマタの開花時期だったので駐車場は朝から登山者でいっぱい! でも沢登りの人は他にいなかったので、今回も貸し切りで満喫できました。棚田Pは満車 坂本の桜 この日はかなり暖かくて、歩いていると暑いくら...   (続きを読む)
2020/04/04 23:30:00 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  鈴鹿ハイキング倶楽部(三重県)  [0/2]
http://suzuhai.blog.fc2.com/blog-entry-728.html
「鈴鹿ハイキング倶楽部 (ブログ版)」
鈴鹿ハイキング倶楽部は鈴鹿山脈にホームグランドを置き、三重県をはじめ東海地方が活動エリアの登山サークルです。
桜の花に見送られてスタート <メンバー> たろー、なお、なべちゃん、いさお、こうじ、おりえ、ふみふみ <コース> 宮妻峡(10:00)~入渓(10:20)~カズラ谷遡行~10m滝(13:00)~S字スラブ滝(14:00)~かずら谷道(15:45)~宮妻峡(16:25) 今年は雪が少ない事もあり、早々に沢登り始動です。この日は寒波の影響で東京では降雪もあった肌寒い日。そして前日からずっと降り続ける雨・・。集合場所では「今日ホンマに行くの・・?」と、あ...   (続きを読む)
2020/03/29 23:30:00 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  鈴鹿ハイキング倶楽部(三重県)  [0/2]
http://suzuhai.blog.fc2.com/blog-entry-715.html
「鈴鹿ハイキング倶楽部 (ブログ版)」
鈴鹿ハイキング倶楽部は鈴鹿山脈にホームグランドを置き、三重県をはじめ東海地方が活動エリアの登山サークルです。
地図読み をしながら展望の山へ~(*^^*) ≪メンバー≫ たばっち、あゆ ≪コース≫ 佐目自然公園(7:54) ミツマタ群生地(8:30) 高畑山(9:37) 陣尾山(11:09) 高室山(13:06) 倉骨山(13:19) 高室山(13:39) 佐目自然公園(15:00) 私の 登山 の目的は綺麗な景色を見るためですが、とりわけ“山一面のお 花 畑”というシチュエーションが大好き♪ 今回、滋賀県の高畑山周辺に、あまり知られてないお 花 畑(ミツマタ群生地)があると聞き、喜び勇...   (続きを読む)
2020/03/22 14:44:25 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  鈴鹿ハイキング倶楽部(三重県)  [0/2]
http://suzuhai.blog.fc2.com/blog-entry-714.html
「鈴鹿ハイキング倶楽部 (ブログ版)」
鈴鹿ハイキング倶楽部は鈴鹿山脈にホームグランドを置き、三重県をはじめ東海地方が活動エリアの登山サークルです。
能登の雪割草を求めて ≪メンバー≫ たばっち、toriya ≪コース≫ 深見(8:39) 欣求峠(10:18) 猿山(10:30) 娑婆捨峠(11:17~11:43) 猿山岬灯台(11:52) 欣求峠(12:35) 深見(14:20) 雪割草(ミスミソウ)で有名な猿山に行ってきました。能登半島なので三重県からは移動に6時間近くかかるのですが、どうしても見たい!ということで募集をかけたところそんな企画に乗っかってくれるのは鳥を愛し 花 を愛するtoriyaさんお一人。予想通りです...   (続きを読む)
2020/03/21 09:19:18 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  鈴鹿ハイキング倶楽部(三重県)  [0/2]
http://suzuhai.blog.fc2.com/blog-entry-713.html
「鈴鹿ハイキング倶楽部 (ブログ版)」
鈴鹿ハイキング倶楽部は鈴鹿山脈にホームグランドを置き、三重県をはじめ東海地方が活動エリアの登山サークルです。
御在所岳にのぼりました ≪メンバー≫ たばっち、こうじ、はる、シズ、あこ、りなこっぷ、おすぎ、パロ、おりえ、ショーコ、あゆ、ニコエミ ≪コース≫ 朝明駐車場(5:30) 釈迦の白毫(7:18) 釈迦ヶ岳(7:39) 猫岳(8:09) 羽鳥峰(9:00) 金山(9:38) 中峠(9:50) 水晶岳(10:12) 根の平峠(10:38) 国見岳(12:10) 石門(12:15) 国見峠(12:34) 御在所山上公園駅(13:05) 御在所山一等三角点(13:20) 国見峠(13:38) きのこ岩(14:18) 腰越峠(15:07) ...   (続きを読む)
2020/03/15 20:39:27 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
       



[  下記条件の情報数: 11  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]

表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]


<< その前 今日までの90日分の情報 その後 >>





【このページの説明】

「登山関連のブログ情報」サービスは、多数のブログ等に投稿された登山関連情報を収集し、統合した情報を日時順の一覧で提供するサービスです。


  • 当ページは、指定のブログ等の、当サイトが保管している情報の一覧です。

  • 統合対象にしているサイトは [統合対象ブログ] に示します。

当サービスによる統合を希望するブログ等がある方は、お手数ですが、当サイトの [統合対象ブログを推薦] 機能でご連絡ください。 推薦されたブログ等は、当サイト管理人が統合対象として適切かどうかを判断して対応させていただきます。

当サービスによる統合を希望されないブログ等のオーナー様は、お手数ですが、当サイトの [お問い合わせ] 機能でご連絡ください。 お手数をおかけしましたことをお詫びすると同時に、当サービスより当該のすべての情報を削除させていただきます。

   
ヤマケイアルペンガイド 関西周辺 週末の山登りベスト123

この一冊で関西エリア一帯の登山・ハイキングが楽しめる。関西在住の登山者、ハイカーに向けた登山・ハイキングガイドブックの決定版! 関西地方の山々とその...
[5月30日発売]
脊振山系徹底踏査!

巷ににあふれる登山ガイド本は、各山のメインルートのみの紹介がほとんどです。しかし、それではあまりにももったいない! 花々を愛でるルートや滝を巡るルー...
[5月29日発売]
散歩の達人 日帰り山さんぽ (旅の手帖MOOK)

首都圏から日帰りで行ける低山コースを25~30本ご紹介。持ち歩きやすいB5判型ながら、見やすくて大きな地図を掲載し、また美しいビジュアルも満載です。各コー...
[5月28日発売]
富士山境目図鑑: 境目だから面白い、五合目の地質と動植物

世界文化遺産、富士山。イラストでよく見かけるギザギザ模様には理由がありました。本書は、登山のための本ではありません。スポットをあてるのは、登山開始...
[5月27日発売]
増補版 富士山にのぼる

見ているだけでなく登りたい、と冬の富士山を登り始める著者。樹海や風穴などさまざまな場所、夏の山などの回想も入れつつ、富士山の全体イメージを伝える。...
[5月25日発売]
岳人 2020年 6月号

[5月15日発売]
白嶺の金剛夜叉 山岳写真家 白籏史朗

山岳写真界の草分けであり、日本を代表する山岳写真家・白籏史朗の生涯を井ノ部康之が描く。『山と溪谷』2003年1月号から12月号まで掲載されたスーパー・ロン...
[5月14日発売]
ヤマケイ文庫 山の朝霧 里の湯煙

山旅と温泉を愛したドイツ文学者・池内紀の紀行集。関東周辺から、北海道、東北、九州まで、温泉情緒や自然についての味わい深い作品27編。
[5月14日発売]
レスキュー・ハンドブック 増補改訂新版

野外に遊びにいくなら、救急箱と一緒に必携の一冊。ハンディーな手帳サイズ、防水ビニールカバー付。野外でなにかトラブルがあったとき、すぐに役立つ情報が...
[5月7日発売]
山小屋ガールの癒されない日々

ウェブメディア「cakes」の人気連載が書籍化!山小屋にお風呂はある?腹が立つお客さんはいる?スタッフの人間関係は?北アルプスで10年働いた著者が隅から隅まで...
[4月30日発売]
大文字山トレッキング手帖

さあ、登ってみませんか! 送り火の山へ―― 地球史を物語る地質、森に息づく植物や生きものたち、人の歩みを語る歴史遺産など、5つのトレッキングコースから大...
[4月28日発売]
別冊ランドネ 親子でキャンプBOOK

家族みんなで、自然あそび!自然体験から得られることは子どもはもちろん、大人にだってあります。失敗を恐れずに日常から一歩踏み出し、自然のなかへ飛び出す...
[4月27日発売]
新潟100名山+10

[4月26日発売]




 
当サイトの機能と情報


  • 当サイトはAmazonを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • 当サイトはGoogleが提供している広告を表示することで紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるGoogle Adsenseの参加者です。
  • Copyright © 2014-2020 登山の四方山話 - 2020/06/07 07:57:58