登山関連のブログ情報  -  ブログ「 mtinoue0075.jimdo.com Blog Feed 」の情報の一覧



 

当ページは、指定ブログの当サイト保管情報の一覧です。


<< その前 今日までの90日分の情報 その後 >>


表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]

[  上記条件の情報数: 12  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]


登山者  mtinoue0075.jimdo.com Blog Feed  [0/3]
https://mtinoue0075.jimdo.com/2019/12/08/%e9%ab%98%e5%b7%9d%e5%b1%b1-%ef%bc%91%ef%bc%92%e6%9c%88%ef%bc%96%e6%97%a5-%e5%9c%9f-%e6%9b%87/
師走さすがに電車内ハイカー少ない、天気予報が悪いのかそれとも皆もっと早出か? 登山口に入り最初は男坂・女坂コース、途中から男坂進む。頂上直下で一休みして高川山、富士山の好展望の山頂からは曇り空にもかかわらず、白い帽子被った富士山が望まれ昼食とした。急斜面下り途中おむすび山方面手前の分岐で田之倉駅に下山した。12/7 初狩駅9:43登山口10:03~06 750m10:29~34高川山11:16~53おむすび山分岐12:36~44林道13:05...   (続きを読む)
2019/12/08 12:10:05 (5日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  mtinoue0075.jimdo.com Blog Feed  [0/3]
https://mtinoue0075.jimdo.com/2019/11/14/%e4%bb%8f%e5%be%b3%e5%b1%b1-%ef%bc%91%ef%bc%91%e6%9c%88%ef%bc%91%ef%bc%91%e6%97%a5-%e6%9c%88-%e6%99%b4%e4%b8%80%e6%99%82%e9%9b%b7%e9%9b%a8/
大きな石塔立つ塔ノ島から対岸に渡り、宇治神社、世界遺産の宇治上神社を参拝して、三角点ある仏徳山に登る。山頂直下の展望台からは真下に平等院が望まれた。小雨にあい下山し車上で東海自然歩道をなぞり石山寺に入る。雷雨の中傘をさし、参拝客少ない静かな石山寺を堪能した。瀬田の唐橋を渡り新名神で帰途についた。朝食6:30発7:20仏徳山8:30塔見茶屋9:00石山寺10:18~11:40平和堂11:50~12:40eneos13:01草津田上13:14岡崎SA...   (続きを読む)
2019/11/15 21:09:24 (4週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  mtinoue0075.jimdo.com Blog Feed  [0/3]
https://mtinoue0075.jimdo.com/2019/11/13/%e9%b7%b2%e5%b3%b0%e5%b1%b1-%ef%bc%91%ef%bc%91%e6%9c%88%ef%bc%91%ef%bc%90%e6%97%a5-%e6%97%a5-%e6%99%b4/
10日 柳生家ゆかり史跡を訪ね 笠置山から京都府に入る。木津川 に架かる笠置橋辺りは川幅広く暫く進むと狭くなり見事な景観でした。更に左岸に続く東海自然歩道は変化に富み、舗装道路が続いたかと思うと野生の真竹茂る砂地を歩いたりと結構歩きでがあった。鷲峰山参道の石柱が立つ原山から茶畑の急坂を喘ぎながら登って 昼食、綺麗な景色が広がっていた。山道になると傾斜は少し緩くなり、そろそろ休憩と思った頃 金胎寺境内の...   (続きを読む)
2019/11/14 22:09:49 (4週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  mtinoue0075.jimdo.com Blog Feed  [0/3]
https://mtinoue0075.jimdo.com/2019/11/13/%e6%9f%b3%e7%94%9f%e8%a1%97%e9%81%93-%ef%bc%91%ef%bc%91%e6%9c%88%ef%bc%99%e6%97%a5-%e5%9c%9f-%e6%99%b4/
横浜青葉ICからいつもの渋滞が始まり、工事中の都夫良野トンネルまで断続的にノロノロ。先々週の白毫寺近くの春日山遊歩道口で下車、滝坂の 道をスタート。能登川沿いの道は昨年の台風の爪痕残り歩き辛い。途中観音様、石窟仏な どが迎えてくれホット 。忍辱山町~大柳生町はのどかな田舎みちが続く、竹林抜け田んぼが広がる。たわわに熟して、もぎ手がいない柿の木にが心なごむ。11/9 新宿7:05東京7:31清水PA9:50御在所SA12:05...   (続きを読む)
2019/11/13 16:12:19 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  mtinoue0075.jimdo.com Blog Feed  [0/3]
https://mtinoue0075.jimdo.com/2019/10/30/%e7%94%9f%e9%a7%92%e5%b1%b1-%ef%bc%91%ef%bc%90%e6%9c%88%ef%bc%92%ef%bc%98%e6%97%a5-%e6%9c%88-%e6%99%b4/
ご来光期待して、懐電点灯 して旅館を出発。コンクリートで固められた道 を黙々と登る、中間の霞ヶ丘駅を過ぎる頃から明るくなり、ライト消して進む。右に大きな駐車場の道路渡ると山頂は近い、遊園地と大きなアンテナ群が広がる大きな台形地形。東に雲が立ち込 めご来光は残念。それでも素晴らしい眺望、雲海 を楽しめました。下山最後、宝山寺で朝の参拝済ませ旅館に戻る。朝食後中学生以来の奈良、東大寺に入り大仏殿を廊下...   (続きを読む)
2019/10/30 16:10:11 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  mtinoue0075.jimdo.com Blog Feed  [0/3]
https://mtinoue0075.jimdo.com/2019/10/30/%e4%b8%89%e8%bc%aa%e5%b1%b1-%ef%bc%91%ef%bc%90%e6%9c%88%ef%bc%92%ef%bc%97%e6%97%a5-%e6%97%a5-%e6%99%b4/
先ず 金谷の石仏はコンクリート製の建物に鎮座しておりました。お隣の平等寺では檀家の皆さまがお庭の掃除をしておりました。大神神社から狭井神社は 受付時間に間があるので通過して檜原神社まで先行。車を呼び 狭井神社に進み受付で登拝の手続き、氏名、携帯電話記載して300円支払、登拝のルールのレクチャーを受ける。スズの付いた 白いたすきを胸元にかけ登拝口で 自分でお祓いしてスタート。水分 補給のみ可能で写真、挨拶...   (続きを読む)
2019/10/30 14:09:48 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  mtinoue0075.jimdo.com Blog Feed  [0/3]
https://mtinoue0075.jimdo.com/2019/10/30/%e7%95%9d%e5%82%8d%e5%b1%b1-%ef%bc%91%ef%bc%90%e6%9c%88%ef%bc%92%ef%bc%96%e6%97%a5-%e5%9c%9f-%e6%99%b4/
東名高速、大井松田IC先で左ルート はリニューアル工事で閉鎖、右ルートで事故も重なり大渋滞。奈良到着が1時間遅れて計画した三輪山明日に延期。橿原神宮を参拝。裏の畝傍山(大和三山)を登る、何故か山頂に時計がポリ袋に入って時間を刻んでいた。下山は 畝傍山口神社で 橿原神宮をぐるっとまわった。桜井駅前の歴史を感じる小さな街中の 旅館・皆花楼に泊まる、どうしてもお風呂が小さいのが悩みだが風情があってこのような旅...   (続きを読む)
2019/10/30 12:10:49 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  mtinoue0075.jimdo.com Blog Feed  [0/3]
https://mtinoue0075.jimdo.com/2019/10/07/%e4%ba%8c%e5%8d%81%e5%85%ad%e5%a4%9c%e5%b1%b1-10%e6%9c%886%e6%97%a5-%e6%97%a5-%e6%9b%87/
2013年以来の二十六夜山は大変なミスを犯した。山は台風被害?の倒木とイノシシで大荒れていて1076Pから北西のルートをミスして、北の尾根を下ってしまい1時間半のタイムロスで最終、日没と倒木にいためつけられてしまった。10/6 都留市駅9:34上戸沢10:09登山道10:26丸太橋10:45 810m11:07~15仙人水11:20尾根11:53~12:02二十六夜山12:56~13:28 1076P14:23~30~16:00引野田BS18:16~26 赤坂駅18:45~19:10   (続きを読む)
2019/10/07 12:09:58 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  mtinoue0075.jimdo.com Blog Feed  [0/3]
https://mtinoue0075.jimdo.com/2019/10/02/%e5%b1%b1%e9%83%a8%e8%b5%a4%e4%ba%ba%e3%81%ae%e5%a2%93-%ef%bc%99%e6%9c%88%ef%bc%93%ef%bc%90%e6%97%a5-%e6%9c%88-%e6%99%b4/
最終日は室生ダムの脇道は崩壊で通行止め、葛神社から国道離れ 戒長寺、住職は我々が参拝終わってノコノコ行動を起こしていた。道路のUターンカーブ地点に伝承されていると案内板に書かれている「山部赤人の墓」。小さな玉立の集落過ぎ道路は無くなり、歩行モードへチェンジ。廃田脇の農道は草丈高い、一旦舗装道路を歩くが暫くすると山道に入り、大和盆地広がる鳥見山展望台は大台ケ原、金剛山も微かに望めた。何度かヘビのお...   (続きを読む)
2019/10/03 10:10:16 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  mtinoue0075.jimdo.com Blog Feed  [0/3]
https://mtinoue0075.jimdo.com/2019/10/02/%e5%ae%a4%e7%94%9f%e5%af%ba-%ef%bc%99%e6%9c%88%ef%bc%92%ef%bc%99%e6%97%a5-%e6%97%a5-%e6%99%b4/
昨年近畿地方襲った台風被害で林 道は陥没し分岐点から歩く、橋を渡り渓谷に入っても崩壊している所を何度も通過して 小長尾 林道に出る。クマタワ峠手前から苔むした山道に変わり、滑らないよう慎重に歩を進めた。日曜日の室生寺は丁度観光バス到着で大騒ぎ、五重塔から奥の院は静粛で、陰のベンチでランチタイム。門森峠越えの道も日影で石畳みの道は滑りやすく、心身ともに疲れた。本日も宿に入る前混雑した亀の湯に入りさっ...   (続きを読む)
2019/10/02 16:10:21 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  mtinoue0075.jimdo.com Blog Feed  [0/3]
https://mtinoue0075.jimdo.com/2019/10/02/%e5%80%b6%e7%95%99%e5%b0%8a%e5%b1%b1-%ef%bc%99%e6%9c%88%ef%bc%92%ef%bc%98%e6%97%a5-%e5%9c%9f-%e6%9b%87/
亀山インターから名阪国道上野から三重県 津市美杉町太郎生、狭い道を亀山峠への登山口に入る。亀山峠は奈良県曽爾村との県境、稜線を歩いて行くと私有地のため二本ボソ直下に小屋が有り女性2名で入山料を徴収していた。二本ボソから一旦下り登り返して倶留尊山。ピストンで 亀山峠に戻り曽爾村を飾るススキ原を奈良県側に下山した。お亀の湯は非常に混雑していた。豊栄さんの夕ご飯には地元でとれた鮎の塩焼きが出た。9/28 ト...   (続きを読む)
2019/10/02 16:10:20 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  mtinoue0075.jimdo.com Blog Feed  [0/3]
https://mtinoue0075.jimdo.com/2019/09/16/%e6%99%af%e4%bf%a1%e5%b1%b1-%ef%bc%99%e6%9c%88%ef%bc%91%ef%bc%95%e6%97%a5-%e7%a5%9d-%e6%99%b4/
中央高速の下を通過して鎖で閉鎖された空き地、東尾根の取付点だ。スタートして杉林の 急斜面が続く、傾斜緩む度に水飲みタイムをとる。尾根上にはしっかりした登山道が伸びていた。小仏バス停分岐からはメインの登山道 て道幅が広がる、シモバシラ初め秋の 草花が咲きほこり快適な山歩きが続く 。景信山直下の小屋のベンチを借用してランチタイム、風吹き抜け快適東京方面の視界が広がる。そのあとは 高尾山口への縦走コースを...   (続きを読む)
2019/09/17 00:13:32 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
       



[  下記条件の情報数: 12  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]

表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]


<< その前 今日までの90日分の情報 その後 >>





【このページの説明】

「登山関連のブログ情報」サービスは、多数のブログ等に投稿された登山関連情報を収集し、統合した情報を日時順の一覧で提供するサービスです。


  • 当ページは、指定のブログ等の、当サイトが保管している情報の一覧です。

  • 統合対象にしているサイトは [統合対象ブログ] に示します。

当サービスによる統合を希望するブログ等がある方は、お手数ですが、当サイトの [統合対象ブログを推薦] 機能でご連絡ください。 推薦されたブログ等は、当サイト管理人が統合対象として適切かどうかを判断して対応させていただきます。

当サービスによる統合を希望されないブログ等のオーナー様は、お手数ですが、当サイトの [お問い合わせ] 機能でご連絡ください。 お手数をおかけしましたことをお詫びすると同時に、当サービスより当該のすべての情報を削除させていただきます。

   
スケッチの山旅 (YAMAKEI CREATIVE SELECTION Frontier Books)

北海道の羅臼岳から鹿児島の開聞岳まで、日本の名山74座に登り、描いたスケッチと思索の記録 「いつのころからか山行にスケッチブックを携え、山頂から見える...
[12月9日発売]
ROCK & SNOW 086 「スラブの登り方」 (別冊山と溪谷)

スポートクライミングからトラッド、アルパインクライミングまで、世界最先端のクライミングシーンを網羅する日本で唯一のクライミング専門誌 特集「スラブの...
[12月6日発売]
富士山

[12月3日発売]
ヤマケイ登山学校 雪山登山

雪山登山をはじめよう! 雪山登山の基本的な技術をわかりやすく、丁寧に解説。大きな判型で、読みやすくわかりやすいヤマケイ登山学校シリーズ。本格的な雪山...
[12月2日発売]
ヤマケイ登山学校 登山ボディ

安全登山に必要なトレーニングと栄養管理、やっておきたいリセットとメンテナンス。体をケアしたい、もっとラクに登れるようになりたい登山者へ。大きな判型...
[12月2日発売]
skier 2020 WINTER (別冊山と溪谷)

さあ、スキーの旅に出かけよう!日本を代表する人気スキーエリアの最新情報を届けます。■巻頭特集 「北海道・長野・新潟 スキー場最新ガイド」メジャーゲレン...
[11月29日発売]
改訂版 鎌倉&三浦半島 山から海へ30コース

2017年11月に発売以来、多くのハイキングファンに支持されてきた『鎌倉&三浦半島 山から海へ30コース』が、 現地の情報を刷新、改訂版になりました。鎌倉、南...
[11月20日発売]
ヤマケイ新書 山のABC 基本のロープワーク

キャンプに! 登山に! 実用的で野外に役立つロープワーク基本が新書サイズで。野外で役に立つロープワークをシチュエーション別に紹介します。ハウツーだけで...
[11月18日発売]
ヤマケイ新書 山のABC 地図読みドリル

通勤や通学など、すき間時間に身につける地図読みのキホンをヤマケイ新書で。地形図を使用した実践的な問題で、実際に登山を行なっているように技術を学べま...
[11月18日発売]
ヤマケイ新書 山のABC 山の安全管理術

不安なく山を歩くために、知っておきたい安全管理の基礎知識を新書サイズで。登山歴・技術レベルに関係なく読める「安全管理の考え方」。登山者が覚えたい「...
[11月18日発売]
岳人 2019年 12月号

[11月15日発売]
山と溪谷2019年12月号

[11月15日発売]
ハイキングA・B・C第4版

これからハイキングや山登りを始めてみたい人に、「わかりやすい」と大人気の入門書。ハイキングや山の会に、新しく入会した会員の教育テキストとして、ある...
[11月15日発売]




 
当サイトの機能と情報


  • 当サイトはAmazonを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • 当サイトはGoogleが提供している広告を表示することで紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるGoogle Adsenseの参加者です。
  • Copyright © 2014-2019 登山の四方山話 - 2019/12/14 11:48:27