登山関連のブログ情報  -  ブログ「 (八ヶ岳)赤岳鉱泉・行者小屋 」の情報の一覧



 

当ページは、指定ブログの当サイト保管情報の一覧です。


<< その前 今日までの90日分の情報 その後 >>


表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]

[  上記条件の情報数: 35  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]


山小屋  (八ヶ岳) 赤岳鉱泉・行者小屋  [5/11]
http://blog.livedoor.jp/akadakekousen/archives/51274858.html
「鉱泉日誌」
今朝の気温はまさかのプラス3度。寒いのが普通になってしまっているので、これくらいの気温だとTシャツで過ごしているスタッフも居たり...。(我々は特殊な訓練を受けております。皆様はミートテックだけだと寒いと思いますので真似をなさいませぬようお願いします。) 降っているのも雪ではなく雨。足元はベチャベチャの雪なので、チェーンスパイクなどは脱がされてしまうような状態です。鉱泉の屋根に積もった雪も滑り落ちてき...   (続きを読む)
2021/03/02 12:58:57 (1日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
山小屋  (八ヶ岳) 赤岳鉱泉・行者小屋  [5/11]
http://blog.livedoor.jp/akadakekousen/archives/51274803.html
「鉱泉日誌」
また久しぶりにアイスキャンディのメンテナンスを行いました。何故久しぶりかと言うとズル休みやサボっていた訳で無くて、休暇だったからです。本当です。まぁここまで出来てしまえば数日間放置しても全く問題無いのですが...と思っていたら西面がドロドロに溶けていました。舐めたらアカンのです。やはり日々のメンテナンスも重要なのです。で、メンテナンスをしないといけない理由としては。ナメ滝に雪が積もったままだと登り...   (続きを読む)
2021/02/27 14:11:00 (3日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
山小屋  (八ヶ岳) 赤岳鉱泉・行者小屋  [5/11]
http://blog.livedoor.jp/akadakekousen/archives/51274748.html
「鉱泉日誌」
有料駐車場を運営・管理している赤岳山荘さんと協議をした結果、美濃戸林道の凍結状況が今冬で一番悪化しているので、今週末の27日(土)~28日(日)に山小屋関係車両以外の一般車両の通行止を現在検討しています。尚、登山者は普段通り通行することが出来ますのでご安心ください。チェーンアイゼンを装着して歩くことを推奨します。先週末から昨日にかけて5月上旬並の暖かい気候、その後に昨夜から真冬の寒さに戻りました。2/24(...   (続きを読む)
2021/02/24 23:09:01 (6日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
山小屋  (八ヶ岳) 赤岳鉱泉・行者小屋  [5/11]
http://blog.livedoor.jp/akadakekousen/archives/51274703.html
「鉱泉日誌」
取り返しのつかないことが起きる前に書かせていただきます。長文になりますが、最後までお読みいただけますと幸いです。昨日に美濃戸口~赤岳山荘の美濃戸林道でJAFに救援要請をする事案が3件発生しました。救援要請の主な原因は、金属製タイヤチェーンを装着していなくて、車が坂を登れずに立ち往生してしまったというお粗末すぎる内容でした。たった1日でこの発生件数は異常事態だと感じています。2/19(金)にお伝えしたように...   (続きを読む)
2021/02/22 00:56:28 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
山小屋  (八ヶ岳) 赤岳鉱泉・行者小屋  [5/11]
http://blog.livedoor.jp/akadakekousen/archives/51274647.html
「鉱泉日誌」
今週初のアイスキャンディのメンテナンスを本日行いました。と言うのも、まさかの三日連続の降雪で毎日20センチずつ積もっていたので、メンテナンスをやっても無駄なんです。見てください、このモッサリと乗った雪を。懸垂下降をしてこの雪を一か所掃くのに、なんと30分以上かかるんです。それだけ時間かけて、次の日またモッサリならほとんど意味がありません。これではやれどもやれども次の日にまさかのコンティニューです。...   (続きを読む)
2021/02/18 19:09:46 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
山小屋  (八ヶ岳) 赤岳鉱泉・行者小屋  [5/11]
http://blog.livedoor.jp/akadakekousen/archives/51274602.html
「鉱泉日誌」
アイスキャンディに関して、雪が降っている時は何をしてもダメ。下手に水を巻いても変に凍ります。降雪中に雪かきをしてもどうせまた後で積もります。なので、ほったらかしとくのが吉です。夕方の整備の時間までキャンディはノータッチなのです。そうなると、氷職人は暇なのです。こういう時は酷使してきたものを補強しましょう。ダウンジャケットなどを着た上からエプロンを着るので、どうしても縫い目に負担がかかってしまい...   (続きを読む)
2021/02/16 15:08:33 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
山小屋  (八ヶ岳) 赤岳鉱泉・行者小屋  [5/11]
http://blog.livedoor.jp/akadakekousen/archives/51274474.html
「鉱泉日誌」
お客様の中に探偵はいらっしゃいませんか!? こんにちは、赤岳鉱泉です。今日は赤岳鉱泉の七不思議の一つの『ベンスリ隠し』のお話をしましょう。赤岳鉱泉のトイレには男女共に4足ずつスリッパがあります。これが不思議な事に、朝の掃除の段階で減ってる時があるのです。下手すると3足無くなってたりするのです。これはもしかして...遭難? いや、誘拐!? なんだか事件の臭いがします。どなたか、探偵はいらっしゃいませんか!? 今...   (続きを読む)
2021/02/10 09:09:10 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
山小屋  (八ヶ岳) 赤岳鉱泉・行者小屋  [5/11]
http://blog.livedoor.jp/akadakekousen/archives/51274447.html
「鉱泉日誌」
氷は登るもんじゃない、割るものだ。こんにちは、氷職人ソリッドです。メンテナンスの為に氷を割る事に特化したので、アイスクライマーとしてはもはや致命的です。シーズンの頭から手首をやっていたので諦めはついてます、はい。そんな僕が唯一、氷と接近する瞬間。メンテナンスの時の懸垂下降です。雪を箒で掃いたり、余計な氷を割ったりする為に行うのです。上から覗いたり、下から見上げたりしたときには分からない氷の状態...   (続きを読む)
2021/02/08 18:10:07 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
山小屋  (八ヶ岳) 赤岳鉱泉・行者小屋  [5/11]
http://blog.livedoor.jp/akadakekousen/archives/51274385.html
「鉱泉日誌」
山小屋初のオンラインイベント、バーチャルアイスフェスティバル2021がいよいよ今夜20:00から開幕です! 2/7(日)のライブ配信に収まりきらなかったコンテンツ達を再編集して、2/5(金)と2/6(土)の20:00から配信します。配信内容は、金曜日と土曜日共に同じ内容です。どちらかを見逃した方に向けて2回の配信を行います。諸事情によりアーカイブは行いませんのでご注意ください。タイムスケジュールに記載してあったように、元々は2...   (続きを読む)
2021/02/05 18:10:44 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
山小屋  (八ヶ岳) 赤岳鉱泉・行者小屋  [5/11]
http://blog.livedoor.jp/akadakekousen/archives/51274335.html
「鉱泉日誌」
積雪量が50センチアップので除雪作業に追われる事になった赤岳鉱泉です。昨日はひたすら雪かきでした。朝起きて雪かきして、朝食食べて雪かきして、昼飯食べて雪かきして...。筋肉が喜んでいる! ...と言うかポッチャリ体型な僕は、贅肉が悲鳴を上げている! 鉱泉の屋根雪も僕の体脂肪も減ったので一石二鳥。昨日鉱泉から屈強な漢達で構成された歩荷隊が出動したので、鉱泉まではトレースがあります。積雪量はスネくらいだったそ...   (続きを読む)
2021/02/03 09:09:25 (4週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
山小屋  (八ヶ岳) 赤岳鉱泉・行者小屋  [5/11]
http://blog.livedoor.jp/akadakekousen/archives/51274318.html
「鉱泉日誌」
朝起きて、気温をチェックしようといつものようにドアを開けたらドカ雪でした。寝起きだったのでイマイチ状況を理解出来ないままドアを閉じました。アイスキャンディの整備の為の装備をして、またドアを開けました。間違いない。ドカ雪です。50センチオーバーです。思わず口をついて出た言葉。『え?これどうしたら良いの?』 全体的に50センチ積もってるので、除雪する時の雪を捨てる場所が無いのです。一瞬途方に暮れましたが、...   (続きを読む)
2021/02/02 08:44:23 (4週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
山小屋  (八ヶ岳) 赤岳鉱泉・行者小屋  [5/11]
http://blog.livedoor.jp/akadakekousen/archives/51274270.html
「鉱泉日誌」
休暇から戻ってきたソリッドです。先週はかなり雪が降ったみたいで...。去年の僕がそうでしたが、正規のキャンディ番が休暇で下山した時にキャンディを任されるとかなりのプレッシャーなんです。自分が代わってる間に変になっちゃったらどうしよう...と。ちなみに僕が去年代理で担当した時は毎回雪が多く降ったので、除雪するだけでも大変でした。そして今年。案の定、雪が降りました。やったぜ! いやー、頑張ってるんだろうな...   (続きを読む)
2021/01/31 08:12:02 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
山小屋  (八ヶ岳) 赤岳鉱泉・行者小屋  [5/11]
http://blog.livedoor.jp/akadakekousen/archives/51274142.html
「鉱泉日誌」
【バーチャル・アイスキャンディフェスティバル2021を実現したいプロジェクト】 実施期間:12/20(日)~1/24(日) 目標金額:2.500.000円 達成金額:2.618.020円 314名のご支援ありがとうございました! 山小屋として初めて赤岳鉱泉・行者小屋が皆様と挑む、オンラインイベントという新たなる挑戦。オンラインイベントの実現に向けて、待ちうけているのは"茨の道"だと覚悟して、icfes2021実行メンバーと初めてのクラウドファンディン...   (続きを読む)
2021/01/25 01:27:50 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
山小屋  (八ヶ岳) 赤岳鉱泉・行者小屋  [5/11]
http://blog.livedoor.jp/akadakekousen/archives/51274061.html
「鉱泉日誌」
この決断に至ったことが大変申し訳なく、大変不甲斐なく感じますが、まずは2月1日(月)からテント泊料金を値上げさせていただきます。1月2日(土)に発表させていただきました内容になりますが、とても重要な内容になりますので再度お知らせいたします。新型コロナウイルス感染拡大による様々な影響で、下記3点の山小屋を運営していく上で重要な経費を捻出することが難しくなっています。◎ヘリコプターによる物資空輸費 ※今年も値...   (続きを読む)
2021/01/21 09:10:36 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
山小屋  (八ヶ岳) 赤岳鉱泉・行者小屋  [5/11]
http://blog.livedoor.jp/akadakekousen/archives/51274048.html
「鉱泉日誌」
先日変質者を見つけてしまったソリッドです。やはり一度恐怖を感じてしまうと過敏になってしまいます。何か見られているような...。そんな感覚を身体に覚えます。考え過ぎ考え過ぎ...。と、思っていたのですが...。僕の感覚は正解でした。今度は小屋番寂聴です。何かゴソゴソしながらこちらを見ています。そして不意に目が合いました。その時の驚いた顔がこちらです。完全に悪さをしようとしてたのがバレた時の顔です。女性スタ...   (続きを読む)
2021/01/20 14:11:52 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
山小屋  (八ヶ岳) 赤岳鉱泉・行者小屋  [5/11]
http://blog.livedoor.jp/akadakekousen/archives/51274020.html
「鉱泉日誌」
赤岳鉱泉のキャンディにさ...。鬼が出るってウワサ、知ってるかい? こんにちは、鬼です。先日アイスキャンディを整備していますとね。なんか妙な動きをしている人が目に止まったわけです。一応僕もそれなりの年月を小屋番としてやってきているので、そう言う違和感には敏感です。何より、変質者は変質者を嗅ぎ分けると言うか...。同じ匂いがしたわけです。あ、コイツも俺と同じ変質者やな。...と、いった具合に。こう言う時の感...   (続きを読む)
2021/01/19 11:09:18 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
山小屋  (八ヶ岳) 赤岳鉱泉・行者小屋  [5/11]
http://blog.livedoor.jp/akadakekousen/archives/51274000.html
「鉱泉日誌」
こんにちは! 小屋番から氷屋になったソリッドです。最近ではマイナス15度程度は暖かいと感じるようになってしまいました。さてさて...。例年行ってきたアイスキャンディフェスティバルですが、今年は密を避けるために行えない状況です。まぁ仕方のない事なのですが...。と、このままで終わらないのが赤岳鉱泉です。どうにかフェスのようなものが行えないか?と考えた結果...。バーチャルキャンディフェスと言う形で行えないだろ...   (続きを読む)
2021/01/18 10:12:00 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
山小屋  (八ヶ岳) 赤岳鉱泉・行者小屋  [5/11]
http://blog.livedoor.jp/akadakekousen/archives/51273946.html
「鉱泉日誌」
新型コロナウイルス感染拡大により、政府より11都府県に緊急事態宣言が発出されました。これに伴い、当プロジェクトの対応についてお知らせいたします。オンラインイベントであるバーチャル・アイスキャンディフェスティバル2021は1月15日現在、以下の新型コロナウイルス感染予防対策を実施しながら、2月5日(金)、6日(土)、7日(日)に予定通りに実施する予定です。●新型コロナウイルス感染予防の為に取り組むこと ・配信日から過...   (続きを読む)
2021/01/16 00:11:18 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
山小屋  (八ヶ岳) 赤岳鉱泉・行者小屋  [5/11]
http://blog.livedoor.jp/akadakekousen/archives/51273829.html
「鉱泉日誌」
寒い!寒い!寒い! しかし雪は少ない! 寒いばっかりで雪が全然降らない、そんな赤岳鉱泉です。雪が少ないので雪山登山はちょっと例年並みに楽しめないかも知れません。しかしその分、氷の調子が良いのです。しかもルートに出るなら雪が少ないのでアプローチが楽です。今でも裏同心に行けます。ですので、そう言う遊び方に切り替えるのもアリかも知れません。もちろんアイスキャンディの調子も良いです。今年の垂壁は割と本物に近...   (続きを読む)
2021/01/10 12:58:42 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
山小屋  (八ヶ岳) 赤岳鉱泉・行者小屋  [5/11]
http://blog.livedoor.jp/akadakekousen/archives/51273753.html
「鉱泉日誌」
アイスキャンディ『kiyota peak』が、ついに全面開放しました! 圧巻の15メートルぶち抜きの垂壁! 個人的な目玉としては...。テクニカルなムーブを楽しめるチムニー! ナメ滝はなんと4種類あります! いつまでもつか分かりませんが、ハングも存在しています。様々な氷を楽しんでみてください。短期間で一気に仕上げたので、関係者から『どうやって作ったのか』と、聞かれました。欲張らないこと。焦らないこと。諦めること。この三...   (続きを読む)
2021/01/06 12:58:20 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
山小屋  (八ヶ岳) 赤岳鉱泉・行者小屋  [5/11]
http://blog.livedoor.jp/akadakekousen/archives/51273684.html
「鉱泉日誌」
赤岳鉱泉をよく利用していただいている山岳ガイドさんに「おめでとうございます」と言われて『ありがとうございます』と応えたアホです。あけましておめでとうございます。アイスキャンディの「キヨピー」もすくすくと成長しております。1箇所を残して、ほぼ全ての壁が登れる状態です。もう少ししたら鉱泉のドラゴン系小屋番も登ることでしょう。しかし年末年始は忙しいので、今はまだ眺めるだけ。そんな中、僕の年始は...と言...   (続きを読む)
2021/01/02 15:08:52 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
山小屋  (八ヶ岳) 赤岳鉱泉・行者小屋  [5/11]
http://blog.livedoor.jp/akadakekousen/archives/51273674.html
「鉱泉日誌」
新型コロナウイルス感染拡大による様々な影響で、下記3点の山小屋を運営していく上で重要な経費を捻出することが難しくなっています。◎ヘリコプターによる物資空輸費 ※今年も値上げを実施されます。◎登山道の整備費、維持・管理費 ◎浄化槽トイレ維持・管理費、し尿処理費 山小屋を健全に運営していく為に下記3項目にご理解をお願いいたします。1.宿泊及びテント泊料金を値上げさせていただきます。・赤岳鉱泉及び行者小屋のテン...   (続きを読む)
2021/01/02 07:09:02 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
山小屋  (八ヶ岳) 赤岳鉱泉・行者小屋  [5/11]
http://blog.livedoor.jp/akadakekousen/archives/51273660.html
「鉱泉日誌」
新年明けましておめでとうございます。元旦の南八ヶ岳は、朝から吹雪。朝5時の気温は、マイナス20℃。昨夜に赤岳鉱泉で開催された大晦日大抽選会は、大盛況でした! 受付時にくじを引き、夕食後に部屋ごとに呼んで、賞品をプレゼントするという、年末ビンゴ大会のように大人数が集まらない新型コロナウイルス感染予防対策を講じました。ご参加いただいた宿泊のお客様には、大変喜んでいただけたようでした。ご協賛いただいた企業...   (続きを読む)
2021/01/01 12:12:53 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
山小屋  (八ヶ岳) 赤岳鉱泉・行者小屋  [5/11]
http://blog.livedoor.jp/akadakekousen/archives/51273646.html
「鉱泉日誌」
本年も登山者の皆さまに赤岳鉱泉・行者小屋をご利用いただき、心より感謝申し上げます。新型コロナウイルスの感染拡大による影響で、通年営業の山小屋が休業を行うという異例の1年になりました。初めて直面する未曾有の事態と向き合いながら、何が正解なのか答えが無い中、様々な判断や決断に迷うことが多々ありました。しかし、決して悲観することはなく、日々創造・日々挑戦する気持ちを忘れていけないと思いました。コロナ禍...   (続きを読む)
2020/12/31 19:09:34 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
山小屋  (八ヶ岳) 赤岳鉱泉・行者小屋  [5/11]
http://blog.livedoor.jp/akadakekousen/archives/51273645.html
「鉱泉日誌」
本年も登山者の皆さまに赤岳鉱泉・行者小屋をご利用いただき、心より感謝申し上げます。新型コロナウイルスの感染拡大による影響で、通年営業の山小屋が休業を行うという異例の1年になりました。初めて直面する未曾有の事態と向き合いながら、何が正解なのか答えが無い中、様々な判断や決断に迷うことが多々ありました。しかし、決して悲観することはなく、日々創造・日々挑戦する気持ちを忘れていけないと思いました。コロナ禍...   (続きを読む)
2020/12/31 19:09:33 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
山小屋  (八ヶ岳) 赤岳鉱泉・行者小屋  [5/11]
http://blog.livedoor.jp/akadakekousen/archives/51273621.html
「鉱泉日誌」
アイスキャンディの登れる箇所がだいぶ増えてきた今日この頃です。ここまで安定させるの、結構大変でした。よし、今夜ここに水をかけて氷が厚くなったら明日登れるぞ! なんて思ってると、その夜冷え込みが甘くて仕上げの箇所が分厚くなるどころか穴が空いたりしました。欲張って広めに水を撒くと、雪が降って全部モナカ雪になってしまい、全部割ってやり直したりしました。その上、僕は小屋番なので本職は小屋の仕事です。常に...   (続きを読む)
2020/12/30 09:10:08 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
山小屋  (八ヶ岳) 赤岳鉱泉・行者小屋  [5/11]
http://blog.livedoor.jp/akadakekousen/archives/51273471.html
「鉱泉日誌」
ご機嫌で氷割ってて手首をイワしたのはどこのどいつだぁ~い? アタシだよ! どうも、アイスのシーズン始まったばかりなのに手首をやったアホです。『牛飼いが足を挫いてどうやっておまんま食ってくんだよ』状態です。氷職人が手首やってどうやっておまんま食っていきましょ...。この「シーズン序盤に氷職人が前線を離脱」と言う状況は、周りの同業者からしたら笑いが止まらないでしょう。しかしよく考えてみてください。僕が万全...   (続きを読む)
2020/12/23 20:13:42 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
山小屋  (八ヶ岳) 赤岳鉱泉・行者小屋  [5/11]
http://blog.livedoor.jp/akadakekousen/archives/51273376.html
「鉱泉日誌」
本日は曇り。最低気温 マイナス9℃ 最高気温 マイナス2℃ 積雪20cm (赤岳鉱泉) 明日12月19日(土)の13時から2021アイスキャンディ営業を一部エリアで開始いたします。ロープを張ることが出来る本数は、安全を考慮して最大4本とさせていただきます。初日から混雑が予想されますが、譲り合ってご利用いただくよう、皆さまのご理解とご協力をよろしくお願いいたします。[2020~2021アイスキャンディ営業期間] ・2020年12月19日(土)~2...   (続きを読む)
2020/12/18 18:11:25 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
山小屋  (八ヶ岳) 赤岳鉱泉・行者小屋  [5/11]
http://blog.livedoor.jp/akadakekousen/archives/51273353.html
「鉱泉日誌」
昨日キャンディの除雪と整備をしたのでスッキリしました。そして今日。おい。元に戻っとるやないけ。昨日の頑張りは何やったんやろ。まさかのコンティニューです。何回でもやったりますよ! と言うわけで、赤岳鉱泉の人気種目である『除雪 男子シングル』の今季の代表選手の一人になりました。この種目は数々の英雄を輩出してきました。今は亡き「槍の助っ人」であったり。初代の氷職人で今年のアイスキャンディの名前の由来であ...   (続きを読む)
2020/12/17 16:13:21 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
山小屋  (八ヶ岳) 赤岳鉱泉・行者小屋  [5/11]
http://blog.livedoor.jp/akadakekousen/archives/51273334.html
「鉱泉日誌」
やっとしっかり雪が降りました。これで雪山登山を楽しめるようになりました。でも、降って欲しかったけど今じゃない。お陰でアイスキャンディの整備が大変でした。放水中に雪が降ると 氷 雪 氷 といった感じで、氷と氷の間に雪が入り込みます。外側パリッと中フワッとのモナカ雪になってしまいます。氷のパネルの状態で割れるのでとても危険なのです。なので、雪かきしなくてはいけません。コレはミニキャンディと呼ばれる『ア...   (続きを読む)
2020/12/16 17:10:51 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
山小屋  (八ヶ岳) 赤岳鉱泉・行者小屋  [5/11]
http://blog.livedoor.jp/akadakekousen/archives/51273280.html
「鉱泉日誌」
頭を悩ませていた仕事が納期までに間に合ったので一安心のソリッドです。なんの仕事だったかはいずれ分かる時が来るかもしれませんし、来ないかも知れません。しかしこれでアイスキャンディに専念できます。と言うわけですくすく成長しております、kiyota peakが。図体がデカい割に繊細なので目が離せません。朝、昼、夜は勿論の事、他にも風が強くなったり日が差してきたりしても点検に行っております。前回書いたとおり『ただ...   (続きを読む)
2020/12/13 19:09:04 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
山小屋  (八ヶ岳) 赤岳鉱泉・行者小屋  [5/11]
http://blog.livedoor.jp/akadakekousen/archives/51273161.html
「鉱泉日誌」
(情報編)で載せた様に、大分凍っているようです。しかし、天然の氷なので油断は出来ません。薄いところや脆い所がまだまだあるようです。技術、知識、経験を磨いて...最悪の場合に備えてセルフレスキューなどの事も考えて挑んでください。まだ技量に自信が無いよ...と言う方、アイスキャンディの完成をお待ち下さい。今年のアイスキャンディ『kiyota peak』は初心者は勿論、上級者も早い段階から楽しめるように小屋番達で知恵を...   (続きを読む)
2020/12/08 01:32:57 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
山小屋  (八ヶ岳) 赤岳鉱泉・行者小屋  [5/11]
http://blog.livedoor.jp/akadakekousen/archives/51273160.html
「鉱泉日誌」
いよいよ整って来たようですよ、氷が。と言うわけで、インスタやFacebookなどでお知らせした通り、裏同心がだいぶ凍っているようです。いただいた画像をf1から順番に。   (続きを読む)
2020/12/08 01:12:06 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
山小屋  (八ヶ岳) 赤岳鉱泉・行者小屋  [5/11]
http://blog.livedoor.jp/akadakekousen/archives/51273145.html
「鉱泉日誌」
新型コロナウイルスの感染拡大による影響を鑑みて、40数年前から大晦日の赤岳鉱泉で行われてきた伝統のイベントである「年末ビンゴ大会」が開催中止という判断に至りました。しかし、コロナ禍だからということを言い訳に何事もゼロにしてしまっていいのか、コロナ禍でしかできないことが何かあるのではないかと考えました。そして、年末ビンゴ大会の代替えイベントとしてお客様に1年の感謝を込めたの新たなイベント「大晦日大抽...   (続きを読む)
2020/12/07 12:12:40 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
山小屋  (八ヶ岳) 赤岳鉱泉・行者小屋  [5/11]
http://blog.livedoor.jp/akadakekousen/archives/51273129.html
「鉱泉日誌」
久しぶりの更新です。アイスキャンディのkiyota peakの育成に勤しんでおりました。アイスキャンディはただ水をぶっかけていれば良いというわけでは無く、かなり手のかかる子なんです。その日の天候、気温、風向きなどいろんな条件を計算して作っています。欲張って水をたくさんかけると穴が開いてしまうし、かと言って水量を少なくするとホースが凍ります。そして日が暮れた辺りからが氷屋としてのボーナスタイムです。この気温...   (続きを読む)
2020/12/06 12:58:19 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
       



[  下記条件の情報数: 35  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]

表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]


<< その前 今日までの90日分の情報 その後 >>





【このページの説明】

「登山関連のブログ情報」サービスは、多数のブログ等に投稿された登山関連情報を収集し、統合した情報を日時順の一覧で提供するサービスです。


  • 当ページは、指定のブログ等の、当サイトが保管している情報の一覧です。

  • 統合対象にしているサイトは [統合対象ブログ] に示します。

当サービスによる統合を希望するブログ等がある方は、お手数ですが、当サイトの [統合対象ブログを推薦] 機能でご連絡ください。 推薦されたブログ等は、当サイト管理人が統合対象として適切かどうかを判断して対応させていただきます。

当サービスによる統合を希望されないブログ等のオーナー様は、お手数ですが、当サイトの [お問い合わせ] 機能でご連絡ください。 お手数をおかけしましたことをお詫びすると同時に、当サービスより当該のすべての情報を削除させていただきます。

   
新版 関西トレイルランニングコースガイド

関西トレイルランコースのベスト26コースを詳細に紹介するコースガイド。大阪・兵庫・六甲山周辺・京都・滋賀・奈良・和和歌山の、初心者でも楽しめる厳選ト...
[本日発売]
ヤマケイ文庫 人を襲うクマ―遭遇事例とその生態

福岡大学ワンダーフォーゲル部のヒグマ襲撃事件をはじめ、最近、急増しているクマによる事故の実態、原因を解明するノンフィクション。1970年7月、日髙のカム...
[一昨日発売]
ヤマケイ新書 山を買う

いま「山を買う」ことがひとつのブームになっています。アウトドア好きのお笑い芸人や人気Youtuberが山を買って存分にソロキャンプを楽しんでいたり、アイド...
[2月19日発売]
日本百名山登山ガイド 下 (ヤマケイアルペンガイド)

登山人生の大目標、深田久弥の「日本百名山」を上・下巻で完璧ガイド。1964年の刊行以来、山の名著として読み継がれている深田久弥の『日本百名山』。今さら...
[2月19日発売]
日本百名山登山ガイド 上 (ヤマケイアルペンガイド)

登山人生の大目標、深田久弥の「日本百名山」を上・下巻で完璧ガイド。1964年の刊行以来、山の名著として読み継がれている深田久弥の『日本百名山』。今さら...
[2月19日発売]
ランドネアーカイブ 山登り 基本のステップアップBOOK

安全に山登りを楽しみ続けていくために、知っておきたい基本を、AからZのアルファベット順で用語ごとに解説。さらに自分らしく一歩をふみ出して、縦走やアル...
[2月18日発売]
岳人 2021年 3月号

[2月15日発売]
人生を走る: ウルトラトレイル女王の哲学

長距離走競技の中でも特に過酷とされる「ウルトラトレイル・デュ・モンブラン(UTMB)」。この精神も肉体も極限に追い込まれる競技で、前人未到の5回の優勝を果...
[2月15日発売]
ヤマケイ文庫 原野から見た山

北海道の大地に生き、日高の山々を愛した画家の代表的画文集。若き日の山の追憶から昭和三十年代の紀行までの二十六篇を、力強く明快な山岳画や植物のスケッ...
[2月10日発売]
山旅ときめき紀行ー山は愉しみに満ちている

著者は昨年74歳で日本三百名山を踏破した。有名な山もあれば無名の山もある。何度も挑戦してようやく登れた山、道に迷い命からがらに生還した山、ふとしたこ...
[1月30日発売]
ヤマケイ文庫 小屋番三六五日

山を住処とし、山を仕事場とする小屋番たち。ちょっと懐かしくて、あたたかい気持ちになる、全53話を収録。巻末には、ピオレドール受賞クライマーで南アルプ...
[1月22日発売]
ヤマケイ文庫 山小屋の灯

「山小屋」という響きにどこか憧れを持ってしまうのはなぜでしょう。本書は山小屋をこよなく愛し、全国の山小屋を訪ね歩いてきた編集者と写真家によるフォト...
[1月18日発売]
ヤマケイ文庫 夢の山岳鉄道

山岳景勝地には、道路ではなく、鉄道を。鉄道紀行の第一人者だからこそ描ける、壮大で優しい夢の列車たち。登山者も鉄道ファンも、誰もが心暖かくなる名著、...
[1月18日発売]
岳人 2021年 2月号

[1月15日発売]




 
当サイトの機能と情報


  • 当サイトはAmazonを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • 当サイトはGoogleが提供している広告を表示することで紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるGoogle Adsenseの参加者です。
  • Copyright © 2014-2021 登山の四方山話 - 2021/03/03 13:50:15