登山関連のブログ情報  -  ブログ「 国際山岳ガイド 山下ブログ 」の情報の一覧



 

当ページは、指定ブログの当サイト保管情報の一覧です。


<< その前 今日までの90日分の情報 その後 >>


表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]

[  上記条件の情報数: 13  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]


ガイド  国際山岳ガイド 山下ブログ  [1/3]
https://blogs.yahoo.co.jp/hgtcw843/41301894.html
国際山岳ガイド 山下ブログ HPは http://www.geocities.jp/freeblastmg/
明日あのギザギザの稜線を歩くのを、大変と思いつつ、どんなアトラクションがあるかと思うと楽し。気温上がるので2:30発。一気に二・三峰間ルンゼを上がります。このうねる稜線をアップダウンするので長い。残雪多く、ほぼ雪のリッジとなり、昨年より楽だったかも。怖いのは腐り雪。槍と前穂高岳北尾根(だよなあ) いい天気の完璧な3日間でした。   (続きを読む)
2019/05/29 00:10:32 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  国際山岳ガイド 山下ブログ  [1/3]
https://blogs.yahoo.co.jp/hgtcw843/41297526.html
国際山岳ガイド 山下ブログ HPは http://www.geocities.jp/freeblastmg/
夏が近づくとだんだん朝早くなる。今日は3時発。雪と満月で深夜発でも可能かも。前回とは少し違うラインから登ってみる。6:40登頂。まだ誰も来てない。5月中とは思えない残雪です。ついハイリスク ハイスピートの下降へ。雪の状態は程よい。登ったラインが見え、あの頂上まで上がったと思うと 気持ちいい。2日後は雨で一気に雪減りました。岳沢大滝が出現。これは凍りませんというか普段はない。これで残雪期から初夏の山へ。   (続きを読む)
2019/05/21 18:11:31 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  国際山岳ガイド 山下ブログ  [1/3]
https://blogs.yahoo.co.jp/hgtcw843/41297524.html
国際山岳ガイド 山下ブログ HPは http://www.geocities.jp/freeblastmg/
夏が近づくとだんだん朝早くなる。今日は3時発。雪と満月で深夜発でも可能かも。前回とは少し違うラインから登ってみる。6:40登頂。まだ誰も来てない。5月中とは思えない残雪です。ついハイリスク ハイスピートの下降へ。雪の状態は程よい。登ったラインが見え、あの頂上まで上がったと思うと 気持ちいい。2日後は雨で一気に雪減りました。岳沢大滝が出現。これは凍りませんというか普段はない。これで残雪期から初夏の山へ。   (続きを読む)
2019/05/21 18:11:30 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  国際山岳ガイド 山下ブログ  [1/3]
https://blogs.yahoo.co.jp/hgtcw843/41292417.html
国際山岳ガイド 山下ブログ HPは http://www.geocities.jp/freeblastmg/
岳沢小屋テラスでの至福の時間。奥穂南稜、昨年同時期の倍以上雪残ってるんで一直線に登れる。コブ尾根を登るAガイド。で、コブ尾根から南稜の頭の我々。(Aガイド撮影) 前日に撮ってと頼んでおきました。まだまだ残雪豊富。高速下降の我々。(Aガイド撮影) 勿論雪が落ちついた午前中の早い時間限定。明神西面の岩場。この時期いつも目立つ大ディエードル。初登のみでしょうね。ラープ使って登ったと聞きました。夏になるとアプロ...   (続きを読む)
2019/05/13 12:11:49 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  国際山岳ガイド 山下ブログ  [1/3]
https://blogs.yahoo.co.jp/hgtcw843/41290637.html
国際山岳ガイド 山下ブログ HPは http://www.geocities.jp/freeblastmg/
2回目のジャンダルム飛騨尾根。これは2018年秋錫杖岳からの写真。正面から見るので急峻に見える。T2から左に分かれるのF尾根です。飛騨尾根は真下へ。前日結構な雪降ったので真っ白。凍結レベルは1600m以下か、寒かった。T2手前のこの部分が一番楽しい。これT1なんよね。ジャンはこの上。馬の背への登り返し。ジャンは尾根へのアプローチと終わった後が核心でもあります。北面は夏に。今の時期はとても登る気ないです。実現可能...   (続きを読む)
2019/05/10 12:12:12 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  国際山岳ガイド 山下ブログ  [1/3]
https://blogs.yahoo.co.jp/hgtcw843/41288079.html
国際山岳ガイド 山下ブログ HPは http://www.geocities.jp/freeblastmg/
GW後半は残雪期の山堪能できました。飛騨尾根に乗り上がる前の核心。岩の方が安心。ちょいヨーロッパ的。天使がお迎え。今回はO俣ガイドが一緒。第二の核心は奥穂までの稜線。でもさすがに気持ちいいね。数年前初登したセバ谷の氷。3Pあります。今年はよく発達してます。   (続きを読む)
2019/05/06 18:11:32 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  国際山岳ガイド 山下ブログ  [1/3]
https://blogs.yahoo.co.jp/hgtcw843/41284003.html
国際山岳ガイド 山下ブログ HPは http://www.geocities.jp/freeblastmg/
GWいきなりの降雪で、変更に次ぐ変更で西穂高岳西尾根へ。ここならずっと尾根なんで安心。直前の他エリアの情報とは違いかなり安定してました。もちろん面の向き、形状にもよりますが。西尾根下部はずっと樹林帯の尾根だが、景色がどんどん良くなるのが嬉しい。頂上にダイレクトに出られるのが魅力。雪だいぶ減ったけど、この時期しては多い積雪。頂上!。全装備背負っての山は充実感あります。左に写っているのは心霊写真ではあ...   (続きを読む)
2019/04/30 12:11:06 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  国際山岳ガイド 山下ブログ  [1/3]
https://blogs.yahoo.co.jp/hgtcw843/41280308.html
国際山岳ガイド 山下ブログ HPは http://www.geocities.jp/freeblastmg/
やっと気温あがり、待ってました残雪期。アプローチの遠見尾根は景色最高。時々落とし穴あるけどね。爺ガ岳、鹿島槍ヶ岳の尾根ルート、ルンゼルートがよく見える。五龍岳東面。左からG后G検G掘G驚羆如割菱(G機\覆掘法G0。GはGrat(稜)。史上最高のテント場。展望最高、気温高め、風無し。冬ならテントの中にこもるが、この時期は日没前の散歩が最高。G驚羆任呂劼燭垢蘋稱匹鯏个衒發。G兇瞭でやっと少しだけ岩。やっぱり頂上...   (続きを読む)
2019/04/24 12:12:23 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  国際山岳ガイド 山下ブログ  [1/3]
https://blogs.yahoo.co.jp/hgtcw843/41274974.html
国際山岳ガイド 山下ブログ HPは http://www.geocities.jp/freeblastmg/
3-4月の不安定な気候でおかげで、山には積雪が増えました。そしてやっと気温が上がり、「白い山、青い空、里の花」の素晴らしい時期になりました。寒い冬を過ごしたご褒美です。西穂高岳は悪天でしたが、気温高かったので無事登頂。定番の下山中に視界がひらける。その後の焼岳はまさに「白山、青空、里花」 左から コブ尾根、奥穂高岳南稜、前穂高沢、一枚岩沢、ダイレクトルンゼ 明神主稜縦走路 前明神沢、明神岳絞 南西稜 左...   (続きを読む)
2019/04/16 18:13:51 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  国際山岳ガイド 山下ブログ  [1/3]
https://blogs.yahoo.co.jp/hgtcw843/41270357.html
国際山岳ガイド 山下ブログ HPは http://www.geocities.jp/freeblastmg/
2回目はラッセルに苦労したけど、3回目はそのトレースを使い楽。満足。3月並みの寒さでした。八ヶ岳から見る北岳、甲斐駒ケ岳、仙丈ヶ岳はええです。バットレス、黄蓮谷が見える。こちらも白くなってます。東稜って核心はこの岩だけ。すぐ左のルンゼも登ったありますがこちらの方が悪かった。   (続きを読む)
2019/04/10 08:10:29 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  国際山岳ガイド 山下ブログ  [1/3]
https://blogs.yahoo.co.jp/hgtcw843/41261372.html
国際山岳ガイド 山下ブログ HPは http://www.geocities.jp/freeblastmg/
八ヶ岳から見える北岳、甲斐駒ケ岳は姿が美しい。権現岳東稜は雪がよく締まっていて、快適でした。地獄谷は昨年の台風で2箇所の堰堤手前が大きくえぐれていて、ちょい巻きに。しかし地元の山岳会によりしっかりと整備されてます。左より 阿弥陀岳中央稜、南稜 旭岳東稜 立場川奥壁右尾根 ツルネ東稜 天狗尾根   (続きを読む)
2019/03/28 12:12:01 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  国際山岳ガイド 山下ブログ  [1/3]
https://blogs.yahoo.co.jp/hgtcw843/41259019.html
国際山岳ガイド 山下ブログ HPは http://www.geocities.jp/freeblastmg/
この時期恒例になった西穂高岳西尾根だったけど、アプローチ間違えて霞沢岳西尾根に入ってしまった。いや、稜線荒れそうなんで少しマイルドな方へ変更。この時だけ見えた穂高。気温低いけど、先週の上高地とは全く違って雪カチカチ。急登の連続で2100m近辺へ。直線的だから早いけどね。テント設営して、憂鬱な水作りに精をだす。綺麗な夕日だが、気温下がるわ〜。予報通り強風と雪。が美しい。登頂。穂高の景色は見えないけど、...   (続きを読む)
2019/03/25 10:11:59 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  国際山岳ガイド 山下ブログ  [1/3]
https://blogs.yahoo.co.jp/hgtcw843/41258491.html
国際山岳ガイド 山下ブログ HPは http://www.geocities.jp/freeblastmg/
平日でも多くの人で賑わってます。真っ白な冬モードから。数日後には残雪期モードへ。待望の春。   (続きを読む)
2019/03/24 17:10:47 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
       



[  下記条件の情報数: 13  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]

表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]


<< その前 今日までの90日分の情報 その後 >>





【このページの説明】

「登山関連のブログ情報」サービスは、多数のブログ等に投稿された登山関連情報を収集し、統合した情報を日時順の一覧で提供するサービスです。


  • 当ページは、指定のブログ等の、当サイトが保管している情報の一覧です。

  • 統合対象にしているサイトは [統合対象ブログ] に示します。

当サービスによる統合を希望するブログ等がある方は、お手数ですが、当サイトの [統合対象ブログを推薦] 機能でご連絡ください。 推薦されたブログ等は、当サイト管理人が統合対象として適切かどうかを判断して対応させていただきます。

当サービスによる統合を希望されないブログ等のオーナー様は、お手数ですが、当サイトの [お問い合わせ] 機能でご連絡ください。 お手数をおかけしましたことをお詫びすると同時に、当サービスより当該のすべての情報を削除させていただきます。

   
山の本 108号

特集=どうしても登りたかった山
[昨日発売]
霊峰、伊吹山を歩く

伊吹山にまつわる説話、実話を辿る。古代より人々が崇した伊吹山は今日も悠然と構えている 伊吹山には数多の石仏が祀られている。山懐の「天狗の石仏」は滝崖...
[昨日発売]
フリークライミング日本100岩場 2 関東 増補改訂新版 御前岩ルート収録

今、国内で最もアツい岩場、奥多摩・御前岩の情報をプラス。クライミングエリア・ガイド『日本100岩場』シリーズの「関東」の増補改訂版に、奥多摩・御前岩の...
[昨日発売]
岳人 2019年 7月号

[一昨日発売]
季刊のぼろ Vol.25

[一昨日発売]
空撮ヒマラヤ越え 山座同定

中国南西部辺境に40回以上足を運び、地理的空白部を解明してきた著者を中心としたヒマラヤ越え空撮写真集。未知の大地の高峰群の山々に山座同定を付したヒマ...
[一昨日発売]
クライマーズ コンディショニング ブック

生涯、クライミングを続けたいと願う、すべての人に。クライマー必読!上手くなるため、登り続けるためのボディケアを徹底解説。クライミングに関する書籍を多...
[6月12日発売]
私家版 誰でも登れる47サミッツ 都道府県最高峰登頂ガイド (YAMAKEI CREATIVE SELECTION Pioneer Books)

登山経験が少ない初心者でも全国47都道府県最高峰に立てる! できるだけ楽をして山頂に立つための指南書、ついに完成。
[6月7日発売]
ヤマケイ文庫 名作で楽しむ上高地

上高地再発見!登山家、文学者の紀行・エッセーと歴史エピソードの名作集。文政9(1826)年の播隆、明治24(1891)年のウェストンに始まり、上高地は常に日本の登...
[6月7日発売]
ワンダーフォーゲル 7月号増刊 夏山JOY2019

夏山登山ガイドブックの大定番!日本アルプスデビューの計画はこの一冊にお任せ!入下山口情報、山小屋最新情報、夏山登山ハウツー情報も充実しています!■特集 ...
[6月6日発売]
富士山絶景 眺めに行きたいベストスポット50 (ぴあ MOOK)

日本を代表する絶景「富士山」。いつどこから眺める富士山が美しいのか?そんな疑問にお答えする一冊の登場です。20年以上富士山を取り続けてきた写真家・山下...
[6月6日発売]
追憶の山旅日記

[6月3日発売]
那須雪崩事故の真相 銀嶺の破断

高校生ら8名が死亡、40名が重軽傷を負った那須雪崩事故を徹底的、かつ多角的に検証した渾身のノンフィクション。2017年3月27日、那須温泉ファミリースキー場...
[6月1日発売]
PEAKS特別編集 日本アルプス・八ヶ岳・中央線沿いの山 詳細ルートガイド

日帰り・1泊で歩く、魅力的な山を総括 首都圏の登山者が最も集中する中央線、中央道沿いの山の中で、初級者でも登ることのできる山を中心にして取り上げます...
[5月23日発売]
ヤマケイ文庫 安曇野のナチュラリスト 田淵行男

鋭い視点で山岳写真の新境地を拓き、高山蝶の生態写真や雪形の研究などで、一時代を築いた先駆者、ナチュラリスト「田淵行男」の生涯。日本を代表する山岳写...
[5月16日発売]




 
当サイトの機能と情報


  • 当サイトはAmazonを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • 当サイトはGoogleが提供している広告を表示することで紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるGoogle Adsenseの参加者です。
  • Copyright © 2014-2019 登山の四方山話 - 2019/06/16 19:36:43