登山関連のブログ情報  -  ブログ「 Spiderの洞窟日記Ⅱ 」の情報の一覧



 

当ページは、指定ブログの当サイト保管情報の一覧です。


<< その前 今日までの90日分の情報 その後 >>


表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]

[  上記条件の情報数: 23  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]


登山者  Spiderの洞窟日記Ⅱ  [1/4]
https://spidersline.blog.so-net.ne.jp/2019-08-17
山登りや洞窟探検で楽しむSpiderのアウトドアライフ
最近は何でもかんでもデジタルやAIの時代ですが、バイクは結構アナログな道具です。新しいバイクのエンジンはDOHCの高回転型ですが、エンジン性能を発揮させ寿命を伸ばすために1000km まではレッドゾーン11500回転の半分あたりまでで乗ることが推奨されています。また新品タイヤは滑りますので、タイヤ表面を馴染ませることも必要です。そこで篠山まで乗ってきました。エンジンを回せないのはストレスですが、丁寧な走行に努め...   (続きを読む)
2019/08/17 16:11:05 (1日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  Spiderの洞窟日記Ⅱ  [1/4]
https://spidersline.blog.so-net.ne.jp/2019-08-12
山登りや洞窟探検で楽しむSpiderのアウトドアライフ
納車日なのでコマジェ号でバイク屋に出撃しました。新しい相棒はスズキGSX-S125です。初めてのご対面ですが、予想どおり小型とは思えない車格と、爺の乗り物とは思えないカッコ良さです。ひと通り説明を受けてから乗りだしますが、MT車は学生時代以来40年ぶりなので結構ちびって帰りました。今まではビッグスクーターなので、ふんぞり返って乗っていましたが、今度は前傾姿勢です。家の近くで今日は25kmくらい乗って少しは慣れ...   (続きを読む)
2019/08/12 18:11:00 (6日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  Spiderの洞窟日記Ⅱ  [1/4]
https://spidersline.blog.so-net.ne.jp/2019-08-11
山登りや洞窟探検で楽しむSpiderのアウトドアライフ
今年は猛暑が続いています。この季節は沢登りが気持ちいいのですが、メンバーそれぞれ事情を抱えて今日まで沢登りを計画することが出来ませんでした。その意味では今日はリハビリ沢登りですので、難易度が易しい中奥川の鳥渡谷を選択しました。この沢の沢登りは我々だけでした。日差しは強く澄んだ水の中に陽が入りとてもきれいです。所々の泳ぎは体が冷えて気持ちいいです。立派な滝もあって楽しく遡行しました。メンバーもま...   (続きを読む)
2019/08/11 20:11:38 (6日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  Spiderの洞窟日記Ⅱ  [1/4]
https://spidersline.blog.so-net.ne.jp/2019-08-07
山登りや洞窟探検で楽しむSpiderのアウトドアライフ
マジェスティ125FIは台湾ヤマハ製造の輸入品です。国内販売されている250cc以上のマジェスティファミリーと対比させてコマジェとの愛称で呼ばれて人気がありました。小型ながらビッグスクーターの車格で、私のように一般道をロングツーリングする場合、シートが大きく荷物も沢山積載出来るので使い勝手が良く、早期退職して以来のツーリングを共にしました。私が購入した年を最後に国内規制から輸入出来なくなっているので、今...   (続きを読む)
2019/08/07 20:11:40 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  Spiderの洞窟日記Ⅱ  [1/4]
https://spidersline.blog.so-net.ne.jp/2019-08-01
山登りや洞窟探検で楽しむSpiderのアウトドアライフ
今回は能登半島はパスして金沢方面に向かいます。白山市あたりから幹線をはずれ日本海沿いの道路を探しますが、微妙に海岸線に道路はありません。ただの田舎道です。結局東尋坊の手前あたりから海岸線を走ることができました。そのまま越前海岸を走り敦賀に出ました。ここは景色が楽しい道路です。早朝に距離を稼いで、お昼過ぎになると道の駅の休憩室に疲れたライダーが涼んでいます。皆んな仲良しなので情報交換しますが、と...   (続きを読む)
2019/08/01 16:15:49 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  Spiderの洞窟日記Ⅱ  [1/4]
https://spidersline.blog.so-net.ne.jp/2019-07-31
山登りや洞窟探検で楽しむSpiderのアウトドアライフ
「日本海夕日ライン」というのは新潟県の日本海直ぐの海岸線を走る道路の愛称です。今日も暑さを避けて早朝から柏崎を目指して走り始めました。すぐに面白い地形の場所がありました。道の駅には新潟の地酒がたくさんありますが、今回は横目で眺めるだけ。ツーリング中はあまり観光しないのですが、今回は糸魚川、親不知でゆっくりしたいと思っていました。洞窟探検家の聖地、青海自然博物館は名称が変わって移転していました。...   (続きを読む)
2019/07/31 18:11:52 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  Spiderの洞窟日記Ⅱ  [1/4]
https://spidersline.blog.so-net.ne.jp/2019-07-30
山登りや洞窟探検で楽しむSpiderのアウトドアライフ
予定より少し早く5時過ぎに秋田港に着きました。東北北部は降水確率が高くなっているので、直ぐに南下して由利本庄、酒田、鶴岡と走って行きました。途中少しだけ小雨にあったり、海沿いなので涼しく感じました。海岸直近の道を選んでいるので景観が楽しいです。秋田は砂浜が多いのですが、山形から新潟北部は岩場の海岸です。休憩の道の駅では美味しそうな魚が並んでいます。午後から新潟に入ると晴れてきて市街地は灼熱地獄と...   (続きを読む)
2019/07/30 18:11:45 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  Spiderの洞窟日記Ⅱ  [1/4]
https://spidersline.blog.so-net.ne.jp/2019-07-29
山登りや洞窟探検で楽しむSpiderのアウトドアライフ
敦賀から秋田行きのフェリーが朝出発なので余裕をみて前日はマキノに宿泊しました。このフェリーは新潟、秋田を経由して苫小牧まで行きます。北海道行きのバイクがいますが、大半は秋田行です。フェリーはテンション上がります。モンスターバイクがいるので、我がコマジェ君は貧弱やねぇ。秋田に着いたら、バイクがぶっ壊れないようになだめすかして日本海を南下します。   (続きを読む)
2019/07/29 12:14:14 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  Spiderの洞窟日記Ⅱ  [1/4]
https://spidersline.blog.so-net.ne.jp/2019-07-25
山登りや洞窟探検で楽しむSpiderのアウトドアライフ
梅雨が明けて六甲堡塁岩に出撃してきました。今日は近々に信州方面のロングルートを予定しているメンバーのトレーニングのお付き合いです。終日極めて厳しくやりました。アルパイン系のトラッドなルートは危険度が高いので、納得するまで十分に練習を重ねることが必要です。   (続きを読む)
2019/07/26 00:12:06 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  Spiderの洞窟日記Ⅱ  [1/4]
https://spidersline.blog.so-net.ne.jp/2019-07-19
山登りや洞窟探検で楽しむSpiderのアウトドアライフ
梅雨終盤でパンプに出撃しています。狙いは急に難しくなると感じている11bクラスの「呑み直し」です。正面のコーナー横にあって下部はテクニカルな垂壁、徐々に苦しい前傾壁になって、ハングの乗越しがデッドの飛ばしホールドで核心、終了点手前もかなり悪くなっています。水曜日3便やって、この内2回ほど核心を越えたものの終了手前でフォール、まずまずで明かりの見えた感がありました。木曜日4便出したもののハング乗越しで...   (続きを読む)
2019/07/20 00:11:14 (4週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  Spiderの洞窟日記Ⅱ  [1/4]
https://spidersline.blog.so-net.ne.jp/2019-07-12
山登りや洞窟探検で楽しむSpiderのアウトドアライフ
JUJUさんのコンサートに行ってきました。昨年取り逃がしたチケットが今年は当たったのですが、何とアンラッキー玉炸裂の3階席の最後列で縦穴洞窟の底を見るような感じです。双眼鏡が手放せません。しかしコンサートが始まるとJUJU さんの艶っぽい声が沁みわたり、演出の企画も面白いのですっかり楽しめました。   (続きを読む)
2019/07/12 10:10:56 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  Spiderの洞窟日記Ⅱ  [1/4]
https://spidersline.blog.so-net.ne.jp/2019-07-05
山登りや洞窟探検で楽しむSpiderのアウトドアライフ
いつも梅雨のこの時期は近所のボルダリングジムに籠るのですが、先月で営業をやめてしまいました。ちょうどパンプが月間パスの販売を始めたので今年はパンプに引きこもることにして、リードとボルダーの両方をやります。リードは少し前まで11cが絶望的な壁と感じていましたが、最近は爺になって11bが壁になっています。3週前から「漣11b」を触り始め、少し希望を感じてきました。このルートはスローパーもありますが、基本的に...   (続きを読む)
2019/07/05 20:11:27 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  Spiderの洞窟日記Ⅱ  [1/4]
https://spidersline.blog.so-net.ne.jp/2019-07-03
山登りや洞窟探検で楽しむSpiderのアウトドアライフ
Huawei の中華スマホにシステムアップデートがやってきてOSがAndroid8から9になりました。アップデートが終わると「AppGallery」という見慣れないアイコンがインストールされています。開けてみると「Google play」や「App Store」のようなアプリストアでHuawei独自のもののようです。貿易戦争の影響でGoogleとの関係が取り沙汰されていますので、この対策のようにも思います。検索してみると中国中心で相当数が既にダウンロー...   (続きを読む)
2019/07/03 10:10:54 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  Spiderの洞窟日記Ⅱ  [1/4]
https://spidersline.blog.so-net.ne.jp/2019-06-28
山登りや洞窟探検で楽しむSpiderのアウトドアライフ
話題になっているHuawei の中華スマホを使っています。なかなか若い人のようにスマホを使いこなせてはいないのですが、本日カラオケアプリを入れていないことに気がつきました。早速、新曲練習です。   (続きを読む)
2019/06/28 10:11:24 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  Spiderの洞窟日記Ⅱ  [1/4]
https://spidersline.blog.so-net.ne.jp/2019-06-22
山登りや洞窟探検で楽しむSpiderのアウトドアライフ
近畿は未だに梅雨入りしていないようですが、少しづつ湿気が増してきています。猫ちんも結構伸びて暑がっているので、バリカンで恒例のサマーカットをしました。二匹とも高齢猫ですがサマーカットとなると不機嫌満載、「シャー!シャー!」高速猫パンチで応戦してきます。一回ではきれいに出来ませんので今日のところはここまでです。   (続きを読む)
2019/06/22 10:11:08 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  Spiderの洞窟日記Ⅱ  [1/4]
https://spidersline.blog.so-net.ne.jp/2019-06-19
山登りや洞窟探検で楽しむSpiderのアウトドアライフ
先週にムーヴが固まった「はるこ爆発」は一便目でやっつけました。これは得意パタンでしたが、最後の3手が悪いので慎重にやりました。これで11aの7本中5本出来ましたが、残りのスラブと正面薄緑の2本は解決の糸口がなく暫くは封印です。11bは4本触っていますが、ここらが実力の壁でいずれも厳しいです。今後は何とか希望のある2本をやっていくつもりです。特に「飲み直し11b」というネーミングのルートは酒好きとしてはやらない...   (続きを読む)
2019/06/19 20:14:43 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  Spiderの洞窟日記Ⅱ  [1/4]
https://spidersline.blog.so-net.ne.jp/2019-06-12
山登りや洞窟探検で楽しむSpiderのアウトドアライフ
先週の積み残し課題で、早めにやらないとドツボに嵌まるので、それなりにプレッシャーがあります。1便目中間部の核心を順調に抜けて上部壁に突入しましたが、最後から二手目で滑ってフォール。続けて2便目は気合い十分で危なげなく登れました。現在パンプには11aルートが7本あって、これで4本目登れました。2本はとんでもないので封印して、残る「はるこ爆発」は来週やります。今日はいつも一緒にやってるメンバーが自己記録更...   (続きを読む)
2019/06/12 20:12:00 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  Spiderの洞窟日記Ⅱ  [1/4]
https://spidersline.blog.so-net.ne.jp/2019-06-06
山登りや洞窟探検で楽しむSpiderのアウトドアライフ
昨年あたりからバイク爺になって山登りの回数がめっきり減っています。このままでは悪循環に陥り、ますます歩けなくなりそうです。この原因の一つがハイキング用の靴が合ってないことです。六甲山あたりでもトレラン用のシューズで軽快に登ってる人が多く、中部山岳でも同じような傾向だと聞いています。こんなんで良かったら楽そうに見えます。トレランシューズを購入しようかと迷ったあげく、安物のトレッキングシューズにし...   (続きを読む)
2019/06/06 18:10:51 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  Spiderの洞窟日記Ⅱ  [1/4]
https://spidersline.blog.so-net.ne.jp/2019-06-05
山登りや洞窟探検で楽しむSpiderのアウトドアライフ
ルートの回転が早いパンプでまた新作が沢山出来たので先週から触っています。登らないといけないと思っている5.11aのルートも「御花黄」「疑心暗鬼」「はるこ爆発」と3本追加されました。今日はこの内一番かぶり壁にある「御花黄」をやっつけました。ホールドは掛かりが良いものの傾斜は厳しく、先週から3トライ目でした。この後「疑心暗鬼」に2便出しましたが1テン、来週は行けそうです。これは前傾壁のカチの課題です。また「...   (続きを読む)
2019/06/05 20:11:41 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  Spiderの洞窟日記Ⅱ  [1/4]
https://spidersline.blog.so-net.ne.jp/2019-05-25
山登りや洞窟探検で楽しむSpiderのアウトドアライフ
昨日とは一転して山の中を走ります。途中に日本一の大杉(夫婦杉として)と美空ひばりの歌謡碑がありました。この碑は津軽半島の石川さゆりのものと同じ仕組みでボタンを押すと“川の流れのように”が大音量で流れます。当然歌ってから出発しました。吉野川の景勝、大歩危小歩危はまだ季節が早いのかラフトは見えませんでした。この後、讃岐うどんを食べて神戸行きジャンボフェリーで帰途につき、無事に終了しました。   (続きを読む)
2019/05/25 16:11:24 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  Spiderの洞窟日記Ⅱ  [1/4]
https://spidersline.blog.so-net.ne.jp/2019-05-24
山登りや洞窟探検で楽しむSpiderのアウトドアライフ
今回は今までのように朝から晩まで走り回ることはやめて、走行距離を抑えてちゃんと一ヵ所ごと止まって見るようにしました。徳島から南下して、うみがめの日和佐、絶景の南阿波サンライン、牟岐漁港、サーフィンやダイビングの宍喰と休憩しながら走ります。やはり太平洋の波は違ってサーファーも沢山きていました。道の駅で売ってる刺身や干物は安くて美味しそうです。潮の香りを感じて調子よく走れば目的地の室戸岬でした。地...   (続きを読む)
2019/05/24 18:11:11 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  Spiderの洞窟日記Ⅱ  [1/4]
https://spidersline.blog.so-net.ne.jp/2019-05-23
山登りや洞窟探検で楽しむSpiderのアウトドアライフ
絶好のバイク日和やや暑くらいです。とりあえす室戸岬を目指すために和歌山までトコトコ走り南海フェリーで徳島へ渡りました。フェリーは一気に遠征気分になるので大好きです。二輪は超軽快装備の日本一周青年と東日本から来たモンスターバイクの感じ良い親父と私の三台だけでした。   (続きを読む)
2019/05/23 20:11:45 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  Spiderの洞窟日記Ⅱ  [1/4]
https://spidersline.blog.so-net.ne.jp/2019-05-22
山登りや洞窟探検で楽しむSpiderのアウトドアライフ
好天周期に入ったので少し遠出したいのですが、先週のパンプで終了点落ちした「青春映画風11a」をやり残したままだと寝覚めが悪いので出撃してきました。このルートは考えるムーヴはありませんが、最初から終わりまで“カチ”に終止します。前腕の持久力勝負ですので、その分しっかりとスタンスに踏み込めていることが必要です。同じようなバランス系でアップしたのち取りつきました。落ち着いて登っていき、少し余力を残して登り...   (続きを読む)
2019/05/22 20:12:08 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
       



[  下記条件の情報数: 23  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]

表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]


<< その前 今日までの90日分の情報 その後 >>





【このページの説明】

「登山関連のブログ情報」サービスは、多数のブログ等に投稿された登山関連情報を収集し、統合した情報を日時順の一覧で提供するサービスです。


  • 当ページは、指定のブログ等の、当サイトが保管している情報の一覧です。

  • 統合対象にしているサイトは [統合対象ブログ] に示します。

当サービスによる統合を希望するブログ等がある方は、お手数ですが、当サイトの [統合対象ブログを推薦] 機能でご連絡ください。 推薦されたブログ等は、当サイト管理人が統合対象として適切かどうかを判断して対応させていただきます。

当サービスによる統合を希望されないブログ等のオーナー様は、お手数ですが、当サイトの [お問い合わせ] 機能でご連絡ください。 お手数をおかけしましたことをお詫びすると同時に、当サービスより当該のすべての情報を削除させていただきます。

   
女ひとりで26日間 ヒマラヤを歩いてみれば 〜大自然と自分に繋がる旅〜

こんなにも美しい大自然の中で、目一杯体を使い、五感をフル稼働させて体感した先にあったのは、自分への信頼と美しい地球に生きていることへの喜びだった。...
[本日発売]
岳人 2019年 9月号

[一昨日発売]
夢のトライアル (山とマラソンに挑んだ鉄人の記録)

みちのく福島・白河に、昭和・平成を駆け抜けた韋駄天にして山男がいる。本書は、その驚くべき数多の足跡を綴った夢と冒険の記録であり、登山やマラソンを愛...
[7月30日発売]
走ること、生きること ―強く、幸福で、バランスのとれたランナーになるために―

美しさと強靭さを兼ね備え、数々の山岳競技で勝利を飾り、世界中のアスリートを虜にするエミリー。その独創的な練習方法、健康レシピなどのライフスタイルか...
[7月25日発売]
山は心の支えだった

著者は1962年北大医学部薬学科卒、在学中はスキー部山班で活動。国立衛生試験所(現・国立医薬品食品衛生研究所)勤務。最後の1年間、PMDEC(現PMDA)医療機器審...
[7月24日発売]
山の霊異記 霧中の幻影 (角川文庫)

山岳怪談実話の名手による、山の霊気に満ちた本当に怖い怪談集。霧の山道で背後からついてくる操り人形のような女性、登山中になぜか豹変した友人の態度、死...
[7月24日発売]
マウンテンスポーツマガジン トレイルラン 2019 夏号

夏到来。ガッチリ汗をかいて、気持ちよく山を走ろう。
[7月19日発売]
大雪山―神々の遊ぶ庭 市根井孝悦精選作品集

憧れの北の大地・大雪を、写真家・市根井孝悦が渾身の力をこめて表現した決定版 2000年の『大雪山――母なる大地』、2006年の『大雪山――四季の彩り』、2014年の...
[7月16日発売]
岳人 2019年 8月号

[7月13日発売]
ヤマケイ文庫 山怪 山人が語る不思議な話

日本の山には「何か」がいる。シリーズ累計20万部突破! ! 山の怪談ブームの火付け役。山で働き暮らす人々が実際に遭遇した奇妙な体験。NHKドキュメンタリーで...
[7月6日発売]
ヤマケイ文庫 名残の山路

旅行雑誌『旅』の名編集長が平成に残した山と旅の珠玉の紀行文集 旅行雑誌『旅』の元編集長で、紀行作家としても知られる岡田喜秋さんが、平成時代30年間に書...
[7月6日発売]




 
当サイトの機能と情報


  • 当サイトはAmazonを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • 当サイトはGoogleが提供している広告を表示することで紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるGoogle Adsenseの参加者です。
  • Copyright © 2014-2019 登山の四方山話 - 2019/08/18 19:56:50