登山関連のブログ情報  -  ブログ「 (出版)山と溪谷社 クライミングネット 」の情報の一覧



 

当ページは、指定ブログの当サイト保管情報の一覧です。


<< その前 今日までの90日分の情報 その後 >>


表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]

[  上記条件の情報数: 63  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]


メディア  (出版) 山と溪谷社 クライミングネット  [0/19]
https://www.climbing-net.com/?post_type=news&p=35035
「山と溪谷社のクライミング・ボルダリング総合サイト CLIMBING-net クライミングネット」
View this post on Instagram Adam Ondraさん(@adam.ondra)がシェアした投稿 – 2019年 2月月12日午前6時55分PST アダム・オンドラが、スペイン・サンタリーニャで Neanderthal (5.15b) を第3登した。このルートは2009年にクリス・シャーマが初登したラインで、昨年の12月にオーストリアのヤコブ・シューベルトが第2登していた。ルートの核心にランジがあり、ムーブ単体ではできるものの、下から繋げるとこなせないことが多く、...   (続きを読む)
2019/02/15 10:12:07 (1日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  (出版) 山と溪谷社 クライミングネット  [0/19]
https://www.climbing-net.com/?post_type=news&p=34995
「山と溪谷社のクライミング・ボルダリング総合サイト CLIMBING-net クライミングネット」
訳=羽鎌田学 アントワーヌ・ル・メネストレルは、80年代のフリークライミングを象徴する存在のひとりである。世界初の5.14aの初登。そして最も古い国際ルートセッターであった。マルク・ル・メネストレルの兄でもある。そのアントワーヌが、彼にとっては崇拝の対象となっている地と言っても決して過言ではないビュークスで新ルートを開拓したという。私たちは、ビュークスの複数のセクターに散りばめられた彼の新作について詳細...   (続きを読む)
2019/02/13 14:12:05 (2日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  (出版) 山と溪谷社 クライミングネット  [0/19]
https://www.climbing-net.com/?post_type=news&p=34993
「山と溪谷社のクライミング・ボルダリング総合サイト CLIMBING-net クライミングネット」
2月12日、亀山凌平が三重ボルダーで、竹内俊明初登のクザン(五段+/V15)を第2登した。トライは3日間。「前回は雨で岩から水滴が滴り、次回こそはと意気込んでいました。今日は天気も良く、不安無くトライができました。スタートから始めるとこの課題の難しさをハッキリと感じました。手数が増えることで、村岡さん初登のボルサリーノにリンクした後のムーブがより厳しくなりました。登れて本当に良かったです」   (続きを読む)
2019/02/13 14:12:04 (2日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  (出版) 山と溪谷社 クライミングネット  [0/19]
https://www.climbing-net.com/?post_type=news&p=34991
「山と溪谷社のクライミング・ボルダリング総合サイト CLIMBING-net クライミングネット」
写真=Suzaki Sachiko 2月11日、本間大晴(19)が城ヶ崎・シーサイドのスプラッシュをフラッシュした。おそらく同ルート初のフラッシングと思われる。「よくトポも見ずに“楽しそうだから”と取り付いたらフラッシュできました」 本間はジュニアオリンピック2年連続優勝、アジアユース優勝など、コンペの世界ではトップ選手として広く知られる存在。■国内オンサイト記録ベスト5(同人物の重複なし) ガンジャエクステンション 5.14a 安...   (続きを読む)
2019/02/12 22:11:16 (3日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  (出版) 山と溪谷社 クライミングネット  [0/19]
https://www.climbing-net.com/?post_type=news&p=34985
「山と溪谷社のクライミング・ボルダリング総合サイト CLIMBING-net クライミングネット」
文=北山 真 写真=山本浩明 2月10日、東京都昭島市のモリパークアウトドアヴィレッジにおいて、第1回のスピードジャパンカップが開催された。参加は男子39名、女子24名。予選は2回トライすることができ、良いほうのタイムが成績になる。トーナメントに必要な16名が予選通過となった。男子は緒方良行がただひとり6秒台をたたき出し1位通過。女子は予想通り野中生萌がただ一人の9秒台で1位通過した。女子決勝トーナメントでも野中...   (続きを読む)
2019/02/12 14:13:30 (3日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  (出版) 山と溪谷社 クライミングネット  [0/19]
https://www.climbing-net.com/?post_type=news&p=34983
「山と溪谷社のクライミング・ボルダリング総合サイト CLIMBING-net クライミングネット」
アダム・オンドラのアメリカ、チリツアーの様子を追ったショートビデオシリーズもいよいよ大詰め。前回の第15弾までに続き、第16弾から最終回の第18弾をまとめて紹介します。>> グレード比較表 Vlog #16 – 北米でのツアーを終えたアダム・オンドラ、南米チリのロス・コンドレス渓谷へ。「過去数日はトラッドクライミングしかしてないし、その後、3日間の移動があったので100%の状態ではない」といいながらも、VIEJO RECULIAO 8b...   (続きを読む)
2019/02/11 17:11:33 (4日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  (出版) 山と溪谷社 クライミングネット  [0/19]
https://www.climbing-net.com/?post_type=news&p=34974
「山と溪谷社のクライミング・ボルダリング総合サイト CLIMBING-net クライミングネット」
文と写真 = 石鍋 礼/CLIMBING-net編集部 前回の記事 では、The Noseの概要と歴史を紹介しましたが、今回はThe Noseを登るのに必要な道具について、筆者自身が実際のThe Noseの登攀に使用した道具のリストを元に、共同装備の一例を紹介します。ヨセミテのキャンプ場で各種ギアを整理中の筆者 カム Black Diamond キャメロット X4 #0.1〜0.4 各2個 Black Diamond キャメロット X4 オフセット #0.1/0.2〜0.4/0.5 各2個 Black Diamo...   (続きを読む)
2019/02/08 16:12:19 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  (出版) 山と溪谷社 クライミングネット  [0/19]
https://www.climbing-net.com/?post_type=news&p=34972
「山と溪谷社のクライミング・ボルダリング総合サイト CLIMBING-net クライミングネット」
昨年11月にアメリカのショーン・ラブトゥが初登したOff the WagonのLow Start (8c+/V16)の動画が公開された。オリジナル課題 Off the Wagon (8b+/V14) は、スイス・バボナ渓谷にあり、2012年にナーレ・フッカタイバルが初登。ショーン・ラバトゥはオリジナル課題の出だしに2手を加え、8c+/V16を提唱している。この課題は私有地内にあり、ボルダーの下においてある農作業用のワゴンは地主の所有物とのこと。4月から10月の間は、...   (続きを読む)
2019/02/07 14:13:59 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  (出版) 山と溪谷社 クライミングネット  [0/19]
https://www.climbing-net.com/?post_type=news&p=34968
「山と溪谷社のクライミング・ボルダリング総合サイト CLIMBING-net クライミングネット」
文=北山 真 写真=山本浩明 2月6日、日本開拓クライマー協会による第2回の開拓大賞の表彰式が、新宿PUMPクライミングアカデミーにおいて行われた。大賞は、ディープウォーターソロ+ジャンプという新しいジャンルに挑戦した、北海道の奈良誠之、吉田貢ペア。アイス、ミックスクライミングでの精力的な活動も評価された。特別賞は、昨年3月に奥多摩・御前岩で国内最難ルート、Soul Mate 9b/5.15bを開拓初登した安間佐千で、2年連続...   (続きを読む)
2019/02/07 14:13:58 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  (出版) 山と溪谷社 クライミングネット  [0/19]
https://www.climbing-net.com/?post_type=news&p=34957
「山と溪谷社のクライミング・ボルダリング総合サイト CLIMBING-net クライミングネット」
2月3日、パラクライミング日本選手権大会2019を明治大学和泉キャンパス総合体育館で開催した。今回で4回目を迎えた大会には過去最高の35名のパラクライマーが全国より集まった。障害の種別では AU(アームアンプティ)1 男子2名、AL(レッグアンプティ)1 男子4名、AL2 男子3名 RP(神経障害)3 男子1名、RP3女子1名 B(視覚障害)1 男子8名、B1 女子1名、B2 男子5名、B2女子4名、B3男子5名、B3女子1名 と、障害の種類・程度もさまざま...   (続きを読む)
2019/02/04 17:10:22 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  (出版) 山と溪谷社 クライミングネット  [0/19]
https://www.climbing-net.com/?post_type=news&p=34947
「山と溪谷社のクライミング・ボルダリング総合サイト CLIMBING-net クライミングネット」
世界最難トラッドルートのひとつであるヨセミテ・アッパーカスケイドフォールのMeltdown 5.14c。このルートの第2登の様子を捉えた動画がBlack Diamondよりリリースされました。Meltdownは2008年のバレンタインデーにアメリカのベス・ロッデンが初登したルートですが、初登から10年の歳月を隔て、2018年11月にカルロ・トラベルシが第2登しました。この動画には、カルロ・トラベルシの第2登の模様とともに、初登をしたベス・ロッ...   (続きを読む)
2019/01/30 17:16:15 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  (出版) 山と溪谷社 クライミングネット  [0/19]
https://www.climbing-net.com/?post_type=news&p=34946
「山と溪谷社のクライミング・ボルダリング総合サイト CLIMBING-net クライミングネット」
文=永井久雄 2019年1月16日に、長野県教育委員会から「田立不動岩」に関する指摘、指導のメールが届きました。要約しますと、田立不動岩は長野県指定文化財「名勝」の指定範囲内に位置し、私たちが許可なく行った岩場への金具設置(ハンガー等)は文化財保護条例第13条の条例違反であり、第46条の罰則規定が適用されるケースと考えられる。ホームページでの紹介も登山道等定められた場所以外への立ち入りを促す不適切なものである...   (続きを読む)
2019/01/30 16:16:20 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  (出版) 山と溪谷社 クライミングネット  [0/19]
https://www.climbing-net.com/?post_type=news&p=34939
「山と溪谷社のクライミング・ボルダリング総合サイト CLIMBING-net クライミングネット」
文=北山 真 写真=山本浩明 1月26日、27日、駒沢オリンピック公園屋内球技場で、第14回ボルダリングジャパンカップが開催された。女子ファイナルへは、常連である野口啓代、野中生萌、伊藤ふたばに加え、平野夏海、倉菜々子、中村真緒が進んだ。中村はセミファイナルをただひとりの3完登、1位でのファイナル進出となった。セミファイナルの中村真緒 ファイナルでは常連が底力を発揮し、新人達はゼロ完登となった。3課題を終了し...   (続きを読む)
2019/01/28 16:14:15 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  (出版) 山と溪谷社 クライミングネット  [0/19]
https://www.climbing-net.com/?post_type=news&p=34936
「山と溪谷社のクライミング・ボルダリング総合サイト CLIMBING-net クライミングネット」
アダム・オンドラのアメリカ、チリツアーの様子を追ったショートビデオシリーズ、先日の第2弾から第8弾までに続き、第9弾から第15弾をまとめて紹介します。オレゴン州スミスロックでのフェイスクライミングからユタ州インディアンクリークでのクラッククライミングまで、見どころ満載のシリーズです。日本語字幕はついていませんが、Youtubeの設定画面にて英語字幕をオンにすることができます。Vlog #9 – スミスロック滞在中の...   (続きを読む)
2019/01/25 16:14:41 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  (出版) 山と溪谷社 クライミングネット  [0/19]
https://www.climbing-net.com/?post_type=news&p=34914
「山と溪谷社のクライミング・ボルダリング総合サイト CLIMBING-net クライミングネット」
今年で14回目となるボルダリングジャパンカップが今週末1月26日(土)、27日(日)に東京都の駒沢オリンピック公園総合運動場屋内球技場にて開催される。今大会の結果は、第4期JMSCAオリンピック強化選手の選考にも影響を与えるため、来年おこなわれる東京五輪に向け、選手にとっても重要な大会だ。関連リンク: 第4期 JMSCAオリンピック強化選手 選考について 女子は、過去13大会中11大会で優勝を飾っている野口啓代、昨シーズンボ...   (続きを読む)
2019/01/24 17:11:12 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  (出版) 山と溪谷社 クライミングネット  [0/19]
https://www.climbing-net.com/?post_type=news&p=34907
「山と溪谷社のクライミング・ボルダリング総合サイト CLIMBING-net クライミングネット」
ジミー・ウェッブ、ダニエル・ウッズ、キーナン・タカハシがトライしていた、レッドロックス・ブラックベルベットキャニオンのアメリカ最難と思われる課題を、12月15日、ウェッブが初登しSleepwalker V16とした。トライは11日間。手数は7~8で、ウェッブ曰く「一手一手が少なくともV9~V10以上、うち何手かはそれ以上に難しい」とのこと。>>グレード比較表   (続きを読む)
2019/01/22 21:16:16 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  (出版) 山と溪谷社 クライミングネット  [0/19]
https://www.climbing-net.com/?post_type=news&p=34901
「山と溪谷社のクライミング・ボルダリング総合サイト CLIMBING-net クライミングネット」
文と写真 = 石鍋 礼/CLIMBING-net編集部 アレックス・オノルド、トミー・コールドウェルペアによるスピード記録の更新、倉上慶大氏によるオールフリー第5登など、近年クライミング界のニュースでよく耳にするヨセミテ エル・キャピタンのThe Nose、このルートは一体どんなルートなのでしょうか。今回はThe Noseの概要と大まかな歴史を紹介します! エル・キャピタンとは? エル・キャピタンは、花崗岩の一枚岩でできた巨大岩壁で...   (続きを読む)
2019/01/21 17:17:35 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  (出版) 山と溪谷社 クライミングネット  [0/19]
https://www.climbing-net.com/?post_type=news&p=34900
「山と溪谷社のクライミング・ボルダリング総合サイト CLIMBING-net クライミングネット」
メレディス・ライトマイヤー/ 訳=羽鎌田学 View this post on Instagram LACRUX Klettermagazinさん(@lacruxmagazin)がシェアした投稿 – 2019年 1月月18日午前2時23分PST 2016年、ナーレ・フッカタイバルは数年に渡る粘り強いトライの末に、地元フィンランドでBurden of Dreamsを登り、歴史的な偉業を達成した。世界初となるV17/9A課題の誕生であった。その一方で、フランス人ボルダラー、シャルル・アルベールは、我が家同然の...   (続きを読む)
2019/01/20 15:12:32 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  (出版) 山と溪谷社 クライミングネット  [0/19]
https://www.climbing-net.com/?post_type=news&p=34895
「山と溪谷社のクライミング・ボルダリング総合サイト CLIMBING-net クライミングネット」
東京都府中市にあるWEST ROCK 府中店にて、キッズコンペ「Rock Kids 2019」が2月16日(土)に開催される。対象は小学1年生〜6年生。学年ごとに3つのカテゴリーに分けられ、予選はセッション方式、決勝はオンサイトサドンデス方式でおこなわれる。申込締切は2019年2月9日(土)まで。『Rock Kids 2019』概要 日程 :2019年2月16日(土) 会場 :West Rock 府中店 対象 :小学1年生〜6年生 カテゴリー&参加者人数 : 小学1.2年生クラス 30名...   (続きを読む)
2019/01/19 09:11:46 (4週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  (出版) 山と溪谷社 クライミングネット  [0/19]
https://www.climbing-net.com/?post_type=news&p=34883
「山と溪谷社のクライミング・ボルダリング総合サイト CLIMBING-net クライミングネット」
昨年10月の上映開始以来、日本各地で好評を博している映画『The Dawn Wall』が、1月25日(金)に神奈川県横浜市のイオンシネマ港北ニュータウンにて上映される。本格的な映画館での上映は、おそらく国内初。この機会に、まだ観ていない方も、もう一度観たい方も、大画面で『The Dawn Wall』の迫力あるクライミングシーンを楽しんではどうだろうか。予約申込は 「クライミングバム横浜店」ホームページ から。他の日程・場所での上...   (続きを読む)
2019/01/15 17:11:16 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  (出版) 山と溪谷社 クライミングネット  [0/19]
https://www.climbing-net.com/?post_type=news&p=34878
「山と溪谷社のクライミング・ボルダリング総合サイト CLIMBING-net クライミングネット」
1月13日、石井秀佳(みしか 13歳)が恵那・笠置山の“入滅”五段/V14を登った。トライは3日間。13歳でV14の成功は、白石阿島とタイ記録となる(最年少はオリアン・ ベルトーネの12歳)。石井はこれまでにバチュラレット、夜叉、伴奏者、3本の四段+/V13を登っている。「はじめこの岩を見たときに、滅度をやりたいと思ったけど、若干遠いと聞いたのと、横のフェースが面白そうだなと思ったので入滅にしました。ずっと五段はバケモノだと...   (続きを読む)
2019/01/13 16:12:55 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  (出版) 山と溪谷社 クライミングネット  [0/19]
https://www.climbing-net.com/?post_type=news&p=34873
「山と溪谷社のクライミング・ボルダリング総合サイト CLIMBING-net クライミングネット」
2019年2月16日(土)に埼玉県川越市のMonolithe Bouldering Gymにて、モノリスキッズフェスティバルが開催される。競技方法は予選がセッション方式、決勝がカテゴリー上位者によるサドンデス方式。申し込み期限は2019年1月27日(日)まで。モノリスキッズフェスティバル 概要 場所:Monolithe Bouldering Gym(埼玉県川越市) 参加費:¥4320(税込) モノリスキッズスクール生¥3780(税込) 対象:ボルダリングを安全に行うことのできる小学...   (続きを読む)
2019/01/11 15:10:48 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  (出版) 山と溪谷社 クライミングネット  [0/19]
https://www.climbing-net.com/?post_type=news&p=34877
「山と溪谷社のクライミング・ボルダリング総合サイト CLIMBING-net クライミングネット」
昨年12月より全4回に亘って開催されているクライミング・登山の専門治療院「そら鍼灸院」主催のクライミングのボディケアセミナー、第2回目の今回は「ストレッチ」にフォーカスしたセミナーがおこなわれる。「クライミングに欠かせないストレッチ。上肢下肢、体幹に関するこれだけは欠かせないという基本的なストレッチをマスターしましょう。NHKの『レッツクライミング』でも紹介したストレッチもお伝えし、ストレッチの前後で...   (続きを読む)
2019/01/09 22:07:17 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  (出版) 山と溪谷社 クライミングネット  [0/19]
https://www.climbing-net.com/?post_type=news&p=34875
「山と溪谷社のクライミング・ボルダリング総合サイト CLIMBING-net クライミングネット」
1月3日、安間佐千が二子山西岳白壁フェイスの新たなプロジェクトを初登した。全長約25m、ボルトは終了点を入れて9本。「昨年10月に昇(Sho-)5.15aを初登し、その隣にあるこのルートを11月に開拓し始めました。白壁フェイスの左のフェイスとカンテを登り、横から見ると終始スカイラインを登る美しいルートです。非常にデリケートなクライミングが連続し、三段ほどある核心は花崗岩を思わせるような、忍耐力が試される内容です。中...   (続きを読む)
2019/01/09 17:10:46 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  (出版) 山と溪谷社 クライミングネット  [0/19]
https://www.climbing-net.com/?post_type=news&p=34871
「山と溪谷社のクライミング・ボルダリング総合サイト CLIMBING-net クライミングネット」
山田航が昨年11月11日、備中・羽山渓のプロジェクトを初登し、”天”5.14bとした。「このラインはもともと、永くプロジェクトである空知のダイレクトラインを探る中で派生したラインだと伺いました。シーズンインの10月頃にこれを教えてもらい、その内容の面白さに一気に惹き込まれ、何日か忘れましたが10トライくらいで登れました。実は一度登れた後にホールドが欠けて当初のムーブが出来なくなったので、再度ムーブを構築しなお...   (続きを読む)
2019/01/08 22:12:40 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  (出版) 山と溪谷社 クライミングネット  [0/19]
https://www.climbing-net.com/?post_type=news&p=34868
「山と溪谷社のクライミング・ボルダリング総合サイト CLIMBING-net クライミングネット」
年末年始のクライミングはいかがでしたか? 2019年も、はじまってすでに1週間が経ちましたが、CLIMBING-net編集部では2018年に閲覧数が多かった記事をランキング形式でまとめてみました。第10位 – 【動画紹介】ドキュメンタリー映画『Free Solo』予告編 アレックス・オノルドがエル・キャピタン フリーライダーをフリーソロする模様を追ったドキュメンタリー映画『Free Solo』予告編の紹介記事が10位にランクイン。現在のところ...   (続きを読む)
2019/01/07 15:10:56 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  (出版) 山と溪谷社 クライミングネット  [0/19]
https://www.climbing-net.com/?post_type=news&p=34858
「山と溪谷社のクライミング・ボルダリング総合サイト CLIMBING-net クライミングネット」
御岳で最も多くのクライマーを集める忍者返しの岩で、大規模なチッピングが行われた。チッピングされたホールドは5ヶ所で、被害を受けた課題は以下(写真参照)。蟹(5ヶ所) 虫(3ヶ所) 忍者返し(2ヶ所) 蟹虫(4ヶ所) 蜥蜴/蛙SD(1ヶ所) 蟹亀返し(4ヶ所) 忍者クライマー返し(2ヶ所) 蟹忍者クライマー返し(5ヶ所) 蟹蛙(2ヶ所) 以下はロッククライミング誌のインスタグラムより。「忍者返しの岩チッピングが報告されました。確認できた...   (続きを読む)
2018/12/27 12:13:46 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  (出版) 山と溪谷社 クライミングネット  [0/19]
https://www.climbing-net.com/?post_type=news&p=34842
「山と溪谷社のクライミング・ボルダリング総合サイト CLIMBING-net クライミングネット」
東京都、千葉県にて複数のクライミング・ボルダリングジムを運営しているグリーンアローの新店舗「グリーンアロー ボルダリングパーク モラージュ柏店」が2018年12月6日、千葉県柏市にオープンした。「グリーンアロー ボルダリングパーク モラージュ柏店」は、店内120坪・全高4mのボルダリングパーク。広々とした店内は、全30m以上の2つのクライミングウォールに分かれており、初心者も経験者もボルダリングを存分に楽しめる店...   (続きを読む)
2018/12/27 12:13:45 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  (出版) 山と溪谷社 クライミングネット  [0/19]
https://www.climbing-net.com/?post_type=news&p=34856
「山と溪谷社のクライミング・ボルダリング総合サイト CLIMBING-net クライミングネット」
2018年12月22日(土)〜23日(日)、埼玉県加須市の加須市民体育館にて「第9回全国高等学校選抜スポーツクライミング選手権大会」が開催され、日本全国から集まった211名の選手が参加した。本大会の競技方法はリード方式で、予選はフラッシュ2本、準決勝、決勝はオンサイト1本でおこなわれた。男子は、今年8月に行われた世界ユース選手権リードのユースA(2001/2002年生まれ)で優勝し、10月におこなわれたリードワールドカップ第6戦...   (続きを読む)
2018/12/26 16:13:25 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  (出版) 山と溪谷社 クライミングネット  [0/19]
https://www.climbing-net.com/?post_type=news&p=34855
「山と溪谷社のクライミング・ボルダリング総合サイト CLIMBING-net クライミングネット」
VILLARS品川、有明とcraze越谷店、川口店の4店舗合同で日本最大規模のキッズボルダリング大会が12月22日(土)から始まった。今大会では、メインスポンサーである「ダイワロイネットホテル東京有明」をはじめとした14以上の企業、団体の協力を得て、賞金等が授与される。「ボルダリング初心者を対象とした小学生の大会です。みなさん初心者なので、仲間ときっと楽しく競うことできます!また同じくらいのレベルの仲間と同じ課題を...   (続きを読む)
2018/12/26 16:13:24 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  (出版) 山と溪谷社 クライミングネット  [0/19]
https://www.climbing-net.com/?post_type=news&p=34844
「山と溪谷社のクライミング・ボルダリング総合サイト CLIMBING-net クライミングネット」
12月22日、小野寺賢治が佐久・湯川で、白髪鬼のエクステンション、燈明 5.13d/24a R をレッドポイントした。倉上慶大、横山勝丘に続く第3登。トライは延べ7日間、すべてリードでのトライ。写真=萩原悟   (続きを読む)
2018/12/25 12:12:20 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  (出版) 山と溪谷社 クライミングネット  [0/19]
https://www.climbing-net.com/?post_type=news&p=34834
「山と溪谷社のクライミング・ボルダリング総合サイト CLIMBING-net クライミングネット」
文=北山 真 スペインのイケール・ポウ(41)がマルガレフの Cova de l’Obac/コバ・ダ・ルバックで20mのルーフを登り Artabura とした。グレードは発表されてないが、ポウ自身がこれまでで最も難しいとコメントしているので、第2登したDemencia Senil 9a+、初登した Nit de Bruixes 9a+より難しいということは、少なくとも9b/5.15b以上であると思われる。1本指、2本指が連続し、ろくなフットホールドが無い20mのルーフ。指の強さで...   (続きを読む)
2018/12/21 17:11:39 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  (出版) 山と溪谷社 クライミングネット  [0/19]
https://www.climbing-net.com/?post_type=news&p=34829
「山と溪谷社のクライミング・ボルダリング総合サイト CLIMBING-net クライミングネット」
岐阜県下呂市金山地域振興課では、地域おこし協力隊の人員を募集している。注目したいのは業務内容で、金山地域の観光情報の発信、地域資源を活用した集客交流、などとともに「ボルダリング事業の開発」があること。これはボルダーの開拓、整備が含まれる。公認された場所でボルダーの開拓、整備ができ、さらに報酬も得られるという、ボルダラーにとっては夢のような話といえよう。詳細URL:   (続きを読む)
2018/12/20 17:10:47 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  (出版) 山と溪谷社 クライミングネット  [0/19]
https://www.climbing-net.com/?post_type=news&p=34827
「山と溪谷社のクライミング・ボルダリング総合サイト CLIMBING-net クライミングネット」
Lucid Dreaming の初登者として知られるポール・ロビンソンが、12月15日、フエコタンクスで自身6本目となるV15初登に成功し、Karoshi V15/8Cとした。課題名はすでに海外でも定着している日本語の“過労死”のことと思われる。>>グレード比較表 View this post on Instagram Paul Robinsonさん(@paulrobinson87)がシェアした投稿 – 2018年12月月17日午前9時00分PST ロビンソンはこれまでに、V11/8A以上の課題を918本登っている。「...   (続きを読む)
2018/12/19 17:11:22 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  (出版) 山と溪谷社 クライミングネット  [0/19]
https://www.climbing-net.com/?post_type=news&p=34791
「山と溪谷社のクライミング・ボルダリング総合サイト CLIMBING-net クライミングネット」
株式会社タイカよりボルダリングジム、クライミングジム向けに「αGELボルダリングマット」の発売されている。αGELは株式会社タイカが独自に開発した、非常に柔らかいゲル状素材。ビルの6階に相当する地上18mから落とした生卵をわずか2cm厚のシートで割らずに受け止めることができ、以前からアシックスのランニングシューズなどでも採用されている。今回開発されたαGELボルダリングマットは特殊3層構造で、1層目のαGELがマット表...   (続きを読む)
2018/12/17 14:11:39 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  (出版) 山と溪谷社 クライミングネット  [0/19]
https://www.climbing-net.com/?post_type=news&p=34813
「山と溪谷社のクライミング・ボルダリング総合サイト CLIMBING-net クライミングネット」
アダム・オンドラのアメリカ、チリツアーの様子を追ったショートビデオシリーズ、先日の第一弾に続き、第二弾から第七弾までをまとめて紹介します! Vlog #2 – ヨセミテに到着したものの、米国までの移動中、航空会社に預けた荷物が紛失したため、ロープなどのクライミングギアの到着を待つアダム・オンドラ、これからBook of Hate (5.13d)をトライするという友人たちに遭遇し、一緒にトライに向かう。Vlog #3 -ヨセミテでボルダ...   (続きを読む)
2018/12/13 14:12:44 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  (出版) 山と溪谷社 クライミングネット  [0/19]
https://www.climbing-net.com/?post_type=news&p=34790
「山と溪谷社のクライミング・ボルダリング総合サイト CLIMBING-net クライミングネット」
文=北山 真 12月7日、イタリアのステファーノ・ギソルフィがスペイン・マルガレフの Perfecto Mundo 9b+/5.15c の第2登に成功した。クリス・シャーマの長年のプロジェクトを本年5月、アレックス・メゴスが15日間のトライで完成させたルート。ギソルフィのトライは32日間。これでギソルフィは、アダム・オンドラ、シャーマ、メゴスに続き4人目の9b+完登者となった。ワールドカップ年間ランキング2年連続2位のギソルフィ、これを...   (続きを読む)
2018/12/12 23:11:06 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  (出版) 山と溪谷社 クライミングネット  [0/19]
https://www.climbing-net.com/?post_type=news&p=34789
「山と溪谷社のクライミング・ボルダリング総合サイト CLIMBING-net クライミングネット」
文=北山 真 今秋、アメリカ・ケンタッキーのレッドリバーゴージには、多くの女性クライマーが訪れ成果を上げた。まずは地元アメリカのマーゴ・ヘイズ。世界で初めて5.15aを登った女性であり、女性最難こそアンゲラ・アイター(5.15b)に奪われたが、現在でも2本の5.15a(La Rambla、Realization)を登ったのは彼女だけである。10月にヘイズは Golden Ticket 5.14cと Southern Smoke 5.14cに成功。Southern Smokeはオリジナル5.14dで...   (続きを読む)
2018/12/10 17:11:09 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  (出版) 山と溪谷社 クライミングネット  [0/19]
https://www.climbing-net.com/?post_type=news&p=34779
「山と溪谷社のクライミング・ボルダリング総合サイト CLIMBING-net クライミングネット」
2018年12月16日(日)より、クライミング・登山の専門治療院「そら鍼灸院」主催のクライミングのボディケアセミナーが開催される。セミナーは全4回に渡り、指のケア方法、ストレッチ、トレーニング、ケガの防ぎ方、といった基本的なところを取り上げられる予定だ。過去のセミナーの模様 セミナー日程 第一回:12/16(日)「指のケア方法」 第二回:1/20(日)「ストレッチ」 第三回:2/17(日)「トレーニング」 第四回:3/10(日)「ケガの防...   (続きを読む)
2018/12/08 14:15:07 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  (出版) 山と溪谷社 クライミングネット  [0/19]
https://www.climbing-net.com/?post_type=news&p=34787
「山と溪谷社のクライミング・ボルダリング総合サイト CLIMBING-net クライミングネット」
発売中のROCK & SNOW 082号の028ページ、アントワークス/パラレットの紹介記事で「発売元=グッぼる」となっていますが、正しくは「発売元=セブンエー」でした。お詫びして訂正させていただきます。R&S編集部   (続きを読む)
2018/12/08 14:15:06 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  (出版) 山と溪谷社 クライミングネット  [0/19]
https://www.climbing-net.com/?post_type=news&p=34781
「山と溪谷社のクライミング・ボルダリング総合サイト CLIMBING-net クライミングネット」
世界のトップ選手でありながら、コンペの世界から世界の岩場へと活躍の場を移した安間佐千氏によるトークショー&クライミングセッションが、12月12日(水)にジャムセッション三鷹で開催される。写真=Screengrab from Video by Andrea Cossu 当日は、これまでに安間氏が登ってきた海外の美しい岩場や、国内最難5.15台のルートをスライドで映しながら紹介。これまで数少ない誌面の、限られた文字数でしか語られてこなかった安間氏...   (続きを読む)
2018/12/07 13:11:23 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  (出版) 山と溪谷社 クライミングネット  [0/19]
https://www.climbing-net.com/?post_type=news&p=34782
「山と溪谷社のクライミング・ボルダリング総合サイト CLIMBING-net クライミングネット」
良質のクラック、比較的暖かい気候によって、冬場多くのクライマーが訪れる大堂海岸だが、7月の豪雨によりアプローチの各所で崩壊が見られる。以下は11月末に訪れた安部史明氏による報告。「すでにご存知の方も多いかと思いますが、7月の豪雨の影響で道路およびアプローチの各所で崩壊や落石が発生しています。まずモンキー、ハーバーエリア方面(展望台方面)へ向かう旧道は、道路の崩壊や崩土・落石が多数発生しており、車の通...   (続きを読む)
2018/12/07 12:13:27 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  (出版) 山と溪谷社 クライミングネット  [0/19]
https://www.climbing-net.com/?post_type=news&p=34765
「山と溪谷社のクライミング・ボルダリング総合サイト CLIMBING-net クライミングネット」
エル・キャピタン、アンデス、パタゴニア、ヒマラヤと世界の峰々の第一線で活躍し、ピオレドール賞も受賞している横山勝丘氏のスライドショーが12月15日(土)に開催される。当日は、これまでに横山氏が登ってきたヨセミテの美しい山と岩の風景や、長年挑んできたパタゴニア・フィッツトラバースに向けて佐藤裕介氏と取り組んでいる国内での≪マルチ21本継続登攀トレーニング≫の模様、さらには湯川での「燈明」(5.13d/14a R)の第二...   (続きを読む)
2018/12/07 11:11:20 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  (出版) 山と溪谷社 クライミングネット  [0/19]
https://www.climbing-net.com/?post_type=news&p=34777
「山と溪谷社のクライミング・ボルダリング総合サイト CLIMBING-net クライミングネット」
大阪の吉野惺太(10)が10月20日、御手洗ボルダーの岩魚(三段)を登った。トライは2日間。10歳で三段/V10の完登は、おそらく国内最年少と思われる。世界的に見ても、白石阿島、オリアン・ベルトーネなどの記録とほぼ同じであろう。吉野はThe North Face Cup 2017のU8クラスで優勝している。   (続きを読む)
2018/12/06 12:12:46 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  (出版) 山と溪谷社 クライミングネット  [0/19]
https://www.climbing-net.com/?post_type=news&p=34770
「山と溪谷社のクライミング・ボルダリング総合サイト CLIMBING-net クライミングネット」
ROCK&SNOW 082号の特集は、「クライマーのトレーニング・デイ」。パタゴニアやヒマラヤで活躍する横山勝丘氏や、40代になった今なお世界を牽引し続ける小山田大氏に、日々のトレーニングの模様をインタビュー、強さの秘密を探ります。柴沼潤氏によるキャンパスボードでのトレーニング方法の詳しい解説や、由井辰美氏による最新トレーニングギアの紹介も、より強いクライマーになるための参考になります。表紙を飾っているのは、...   (続きを読む)
2018/12/06 12:12:45 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  (出版) 山と溪谷社 クライミングネット  [0/19]
https://www.climbing-net.com/?post_type=news&p=34774
「山と溪谷社のクライミング・ボルダリング総合サイト CLIMBING-net クライミングネット」
12月1日、小西大介が小川山・ヴィクターのRampagista 五段/V14を完登した。橋本今史、藤沢伸次、濱田健介、安間佐千、笠原大輔、中嶋徹に続く第7登。Rampage 四段をワンデイで登り、Rampagistaには2日間、計3日間のトライだった。「完登した日は入念なウォームアップ後の本気トライ1回目で完登。メンタルのコントロールも上手くできての完登だったので本当に嬉しかった」   (続きを読む)
2018/12/05 16:12:07 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  (出版) 山と溪谷社 クライミングネット  [0/19]
https://www.climbing-net.com/?post_type=news&p=34767
「山と溪谷社のクライミング・ボルダリング総合サイト CLIMBING-net クライミングネット」
View this post on Instagram Jakob Schubertさん(@jakob.schubert)がシェアした投稿 – 2018年12月月2日午前11時53分PST オーストリアのヤコブ・シューベルトがスペイン・Cova de Ocellにある、2015年にクリス・シャーマが初登した El bon combat(5.15b/c) を第 2登した。グレードに関して、ヤコブは思っていたよりも早く登れたため、厳し目の 5.15a を提唱している。>>グレード比較表 このルートは、スペインのマルティ・イグ...   (続きを読む)
2018/12/04 00:13:13 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  (出版) 山と溪谷社 クライミングネット  [0/19]
https://www.climbing-net.com/?post_type=news&p=34763
「山と溪谷社のクライミング・ボルダリング総合サイト CLIMBING-net クライミングネット」
11月は秋のベストクライミングシーズンを迎え、さまざなな再登情報や初登情報がクライミング界を賑わせました。そこで2018年11月の人気ニュース記事トップ5を紹介します。見逃している記事はありませんか? 第5位:倉上慶大、The Nose オールフリーにソロで成功 11月18日、倉上慶大氏がヨセミテ エル・キャピタンのThe Nose(5.14a 31ピッチ)をワンプッシュかつソロでオールフリー完登に成功しました。ソロでのオールフリー完登は...   (続きを読む)
2018/12/03 16:12:32 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  (出版) 山と溪谷社 クライミングネット  [0/19]
https://www.climbing-net.com/?post_type=news&p=34760
「山と溪谷社のクライミング・ボルダリング総合サイト CLIMBING-net クライミングネット」
View this post on Instagram Shawn Raboutouさん(@shawnraboutou)がシェアした投稿 – 2018年11月月29日午前7時17分PST アメリカのショーン・ラブトゥがスイス・バボナ渓谷にあり、ワゴンの上からスタートする有名なボルダー課題・Off the Wagon (8b+) を、ワゴンをどかした下からスタートする “Low Start” のプロジェクトを初登した。グレードは V16 を提唱している。この課題は、クリス・シャーマとデイブ・グラハムが映像作...   (続きを読む)
2018/12/03 10:11:25 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  (出版) 山と溪谷社 クライミングネット  [0/19]
https://www.climbing-net.com/?post_type=news&p=34755
「山と溪谷社のクライミング・ボルダリング総合サイト CLIMBING-net クライミングネット」
アルパインクライマー佐藤裕介氏による最新の遠征、インドヒマラヤの「セロ・キシュトワール北東壁」初登の記録と、登攀に至るまでのトレーニングである日本国内での連続登攀について紹介するトークイベントが、12月4日(火) 好日山荘 名古屋駅前店で開催される。好日山荘名古屋駅前店のイベントスペース「マウントラボ」では、山岳ガイドや気象予報士による講座を定期的に開催している。冬シーズンを前に、アルパインクライミン...   (続きを読む)
2018/11/30 11:11:05 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  (出版) 山と溪谷社 クライミングネット  [0/19]
https://www.climbing-net.com/?post_type=news&p=34753
「山と溪谷社のクライミング・ボルダリング総合サイト CLIMBING-net クライミングネット」
11月21日、村井隆一が恵那・笠置山、川エリアの現世(V14)、浮世(V14/15)に成功した。浮世は第2登と思われる。View this post on Instagram Ryuichi Muraiさん(@ryu 1)がシェアした投稿 – 2018年11月月25日午後11時42分PST 「今日はまさにセンドデイだった。去年はバラせずに敗退していた現世(V14)が今日はすぐにバラシが完了し、繋げ1トライ目で登りきることができた!その後、指も体の動きも良い感覚だったので、左抜けの浮世(V...   (続きを読む)
2018/11/29 16:12:05 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  (出版) 山と溪谷社 クライミングネット  [0/19]
https://www.climbing-net.com/?post_type=news&p=34750
「山と溪谷社のクライミング・ボルダリング総合サイト CLIMBING-net クライミングネット」
11月25日、北平友哉が瑞牆山・不動沢の不動の拳を完登した。山岸尚将、増本亮、佐藤裕介、岡田康、安藤真也に続く第6登。トライは8日間。「僕はワイドクラックが大好きで、これまでに日本国内やアメリカ・ビデブーでワイドクラックを登ってきましたが、登り終わった後に本当に吐きそうになったのは、この「不動の拳」が初めてのことでした。グレードに関してですが、瑞浪の“ワイドマスター 5.12a”、瑞牆の“帝王 5.12a”と比較し...   (続きを読む)
2018/11/29 07:11:14 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  (出版) 山と溪谷社 クライミングネット  [0/19]
https://www.climbing-net.com/?post_type=news&p=34749
「山と溪谷社のクライミング・ボルダリング総合サイト CLIMBING-net クライミングネット」
2015年にマラム・コーヴのRainshadow 5.14dを完登し、健在ぶりを示したベン・ムーン(52)が、11月24日、今度はレイヴン・トーのEvolution 5.14cに成功した。View this post on Instagram Moon climbingさん(@moonclimbing)がシェアした投稿 – 2018年11月月24日午前9時08分PST Evolutionは1995年ジェリー・モファット初登の、まさにテストピース。再登者はマルコム・スミス、スティーブ・マクルー、ニック・セラーズ、ライアン・...   (続きを読む)
2018/11/27 06:11:19 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  (出版) 山と溪谷社 クライミングネット  [0/19]
https://www.climbing-net.com/?post_type=news&p=34701
「山と溪谷社のクライミング・ボルダリング総合サイト CLIMBING-net クライミングネット」
好評上映中の「The Dawn Wall」日本語字幕付き上映、12月の予定は以下の通りだ。(11月19日時点) 2018年12月1日(土) ・ JAPPAAAN(山口県) ・ Three Peaks Guides(沖縄県) ※雨天の場合 12月2日(日) 2018年12月8日(土) ・ 恵那笠置山クライミングジャンボリー2018(岐阜県) 2018年12月15日(土) ・ SPROUT(北海道) ・ ZEROGRAM(東京) 2018年12月20日(木) ・ クライミングスペース レッジ(神奈川) 1月以降の予定は決定次第、公式サイ...   (続きを読む)
2018/11/26 10:21:18 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  (出版) 山と溪谷社 クライミングネット  [0/19]
https://www.climbing-net.com/?post_type=news&p=34711
「山と溪谷社のクライミング・ボルダリング総合サイト CLIMBING-net クライミングネット」
11月23日、佐賀の樋口結花(ひぐちゆか、17)が熊本・万江川渓谷のダチュラ(5.14a/b)をレッドポイントした。下部が共通であるシャブチ(5.13a/b)の完登を含め4日間のトライ。女性では大田理裟に続く2人目の成功。国内で5.14台のルートを登った女性は少なく、中貝星子、米倉亜貴、真達朋子、田嶋あいか、森菜穂子、大田理裟、そして今回の樋口で7人目と思われる。「はじめてダチュラをさわったときは、上部の動きがすごく苦手で全く...   (続きを読む)
2018/11/24 16:11:10 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  (出版) 山と溪谷社 クライミングネット  [0/19]
https://www.climbing-net.com/?post_type=news&p=34708
「山と溪谷社のクライミング・ボルダリング総合サイト CLIMBING-net クライミングネット」
11月21日、安藤真也が国内最難のワイド(ボルダーを除く)、瑞牆山・不動沢の不動の拳(5.12b)をレッドポイントした。山岸尚将、増本亮、佐藤裕介、岡田康に続く第5登。「クラック経験が浅い自分には時期尚早だと思いましたが、友人(北平友哉氏)のビレイで訪れ初めて不動の拳を見上げた時、登りたい衝動を抑えることは出来ませんでした。まずスラブからルーフクラックに乗り移るのが第1核心となりました。ここはリーチ差で難易度が...   (続きを読む)
2018/11/22 21:21:41 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  (出版) 山と溪谷社 クライミングネット  [0/19]
https://www.climbing-net.com/?post_type=news&p=34706
「山と溪谷社のクライミング・ボルダリング総合サイト CLIMBING-net クライミングネット」
倉上慶大のThe Noseオールフリー第5登に続き、11月19日、15歳のコナー・ハーソンが第6登に成功した。パートナーはハンス・フローリンのパートナーを務めたこともある、父親のジム・ハーソンでトライは3日間。もちろん最年少での成功である。コナーはスポートルートではSouthern Smoke、Luciferなどの5.14cを登り、今年の世界ユースにもアメリカ代表として出場している。The Noseの核心ピッチ、チェンジングコーナーズのトライを...   (続きを読む)
2018/11/21 20:11:26 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  (出版) 山と溪谷社 クライミングネット  [0/19]
https://www.climbing-net.com/?post_type=news&p=34703
「山と溪谷社のクライミング・ボルダリング総合サイト CLIMBING-net クライミングネット」
倉上慶大がヨセミテのエル・キャピタンThe Nose(5.14a 31ピッチ)のオールフリーに成功した。リン・ヒル、トミー・ コールドウェル、ベス・ロッデン、ヨルフ・ ヴェルフォーヴェンに続く5人目。ソロでのオールフリーは史上初である。5日間、ワンプッシュでの完登。11月14日、4:30ごろ登攀開始、18日、20:00ごろトップアウトした。グレートルーフ完登後の様子 完登後、エルキャップメドーにて   (続きを読む)
2018/11/21 13:21:52 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  (出版) 山と溪谷社 クライミングネット  [0/19]
https://www.climbing-net.com/?post_type=news&p=34699
「山と溪谷社のクライミング・ボルダリング総合サイト CLIMBING-net クライミングネット」
11月18日、佐賀県の靏本直生(つるもとなおき、17)が熊本・万江川のダチュラ (5.14a/b)を2トライで完登した。靏本は同日シャブチ(5.13a/b)にも2トライで成功している。以下はコーチ、トレーナーである樋口義朗氏による報告。「様々な条件に恵まれた成果だと思います。夏場後半から雨が少なかったことで染み出しが殆どない状態であったこと、当日は終日曇り空で気温が上がらず、ぬめりの要素がなかったこと、又、先週より、樋口結...   (続きを読む)
2018/11/19 23:11:56 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  (出版) 山と溪谷社 クライミングネット  [0/19]
https://www.climbing-net.com/?post_type=news&p=34697
「山と溪谷社のクライミング・ボルダリング総合サイト CLIMBING-net クライミングネット」
文=安間佐千 写真=Screengrab from Video by Andrea Cossu 11月15日、今年の春から開拓し、トライを重ねていた二子山西岳の白壁フェイスにあるプロジェクトを約25日間のトライで完登した。ルート名は昇(Sho-)5.15aとした。このプロジェクトは、今年の4月に二子山西岳の白壁フェイスを訪れ、見出したラインだ。白壁フェイスにはその広大なスペースに唯一、飯山健治氏初登の“あきらめるな”5.13aがあり、それ以外は1970年代の人工...   (続きを読む)
2018/11/19 16:12:04 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  (出版) 山と溪谷社 クライミングネット  [0/19]
https://www.climbing-net.com/?post_type=news&p=34670
「山と溪谷社のクライミング・ボルダリング総合サイト CLIMBING-net クライミングネット」
オムロンヘルスケア株式会社は、11月20日にスポーツ後の筋肉の疲労や筋肉痛を緩和する低周波治療器『HV-F601T』を発売する。低周波治療とは、微弱な電流を流し、その刺激で血行を促進させて治療する物理療法のこと。筋収縮を起こすことで、ポンプ作用で血液中の老廃物を移動させ、疲労や筋肉痛を緩和させる。『HV-F601T』は、「低周波」モードに加え、運動後のコンディショニングケアに役立つ「マイクロカレント」モードも搭載...   (続きを読む)
2018/11/19 16:12:03 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  (出版) 山と溪谷社 クライミングネット  [0/19]
https://www.climbing-net.com/?post_type=news&p=34687
「山と溪谷社のクライミング・ボルダリング総合サイト CLIMBING-net クライミングネット」
2018年12月22日(土)から2019年1月6日(日)にかけ、VILLARS品川、有明とcraze越谷店、川口店の4店舗合同で日本最大規模のキッズボルダリング大会が開催される。今大会では、メインスポンサーである「ダイワロイネットホテル東京有明」をはじめとした14以上の企業、団体の協力を得て、賞金等が授与される。「ボルダリング初心者を対象とした小学生の大会です。みなさん初心者なので、仲間ときっと楽しく競うことできます!また同じ...   (続きを読む)
2018/11/19 16:12:02 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  (出版) 山と溪谷社 クライミングネット  [0/19]
https://www.climbing-net.com/?post_type=news&p=34667
「山と溪谷社のクライミング・ボルダリング総合サイト CLIMBING-net クライミングネット」
アークテリクスは、国内で 6 店舗目となる直営ブランドストア「アークテリクス MARK IS 福岡ももち」を、2018 年 11 月 21 日(水)にグランド・オープンする。場所は、福岡タワーや福岡市博物館など福岡のシンボルが集まるシーサイドももちエリアにグランド・オープンする、天神以西、最大規模のショッピングモール「MARK IS 福岡ももち」内。店舗面積は 1 フロアで約 80 坪と国内最大級。取扱うアイテムは、アウトドアでの高い...   (続きを読む)
2018/11/19 07:11:07 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
       



[  下記条件の情報数: 63  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]

表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]


<< その前 今日までの90日分の情報 その後 >>





【このページの説明】

「登山関連のブログ情報」サービスは、多数のブログ等に投稿された登山関連情報を収集し、統合した情報を日時順の一覧で提供するサービスです。


  • 当ページは、指定のブログ等の、当サイトが保管している情報の一覧です。

  • 統合対象にしているサイトは [統合対象ブログ] に示します。

当サービスによる統合を希望するブログ等がある方は、お手数ですが、当サイトの [統合対象ブログを推薦] 機能でご連絡ください。 推薦されたブログ等は、当サイト管理人が統合対象として適切かどうかを判断して対応させていただきます。

当サービスによる統合を希望されないブログ等のオーナー様は、お手数ですが、当サイトの [お問い合わせ] 機能でご連絡ください。 お手数をおかけしましたことをお詫びすると同時に、当サービスより当該のすべての情報を削除させていただきます。

   
ヤマケイ文庫 定本 黒部の山賊

北アルプスの最奥部・黒部原流域のフロンティアとして、長く山小屋(三俣山荘、雲ノ平山荘、水晶小屋、湯俣山荘)の経営に携わってきた伊藤正一と、遠山富士弥...
[一昨日発売]
いざ!お山!山番長のパノラママップ

関東甲信越の山を中心に山番長が登ってきた96の山をオリジナルのパノラママップで詳しく紹介。登山のコースタイム、距離、高低差の記載はもちろん、温泉情報...
[1月28日発売]
3000mのドラマ 北アルプス 小川誠写真集

エベレスト登頂者にして山岳写真家の小川誠。これまで約半世紀にわたって撮りためた北アルプスの写真を厳選して1冊にまとめたベスト作品集。ベテラン登山家と...
[1月17日発売]
岳人 2019年 2月号

[1月15日発売]
神さぶる山へ

富士山に魅入られ40年以上にわたってレンズを向け続ける写真家大山行男氏。富士山をテーマとするヴィジュアル要素に富んだ出版物といえば、これまでは型どお...
[1月11日発売]
人生のなかに山があった ―私が登った山々―

私が学生時代と会社員人生の一環として行ってきたものに登山がある。入社後4年間は多忙で登る機会がなかったが、山好きの友人にも恵まれ、低山から百名山に至...
[1月1日発売]
ヤマケイ文庫 萩原編集長のヤマ塾 写真で読む山の名著 ヤマケイ文庫50選

NHKのテレビ番組「実践! にっぽん百名山」の解説者を5年にわたってつとめた萩原編集長が、ヤマケイ文庫に収録された山の本の中から印象に残る一節と、文章に...
[2018年12月27日発売]
山の花旅紀行

[2018年12月18日発売]
太陽のかけら ピオレドール・クライマー 谷口けいの青春の輝き

一流のアルピニストでありながら山や自然に対するしなやかな感性を持ち続け、ヒマラヤにもウラヤマにも等しい愛情をもって登り続けた谷口けい。その生涯は201...
[2018年12月17日発売]




 
当サイトの機能と情報


  • 当サイトはAmazonを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • 当サイトはGoogleが提供している広告を表示することで紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるGoogle Adsenseの参加者です。
  • Copyright © 2014-2019 登山の四方山話 - 2019/02/16 11:58:28