登山関連のブログ情報  -  ブログ「 (出版)山と溪谷社 クライミングネット 」の情報の一覧



 

当ページは、指定ブログの当サイト保管情報の一覧です。


<< その前 今日までの90日分の情報 その後 >>


表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]

[  上記条件の情報数: 59  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]


メディア  (出版) 山と溪谷社 クライミングネット  [0/19]
https://www.climbing-net.com/?post_type=news&p=35528
「山と溪谷社のクライミング・ボルダリング総合サイト CLIMBING-net クライミングネット」
前作『クライマーズ・ボディ』(東京新聞出版局)の刊行から約15年。多くのクライマーから復刊を熱望されていたクライマーのためのコンディショニング専門書が『クライマーズ コンディショニング ブック』として新たに刊行された。著者は、フリーからアルパインまで様々な分野に挑戦し、数多くのクライミング技術書を手がけ、クライミング・インストラクターとしても活躍している菊地敏之氏。自身のケガの経験を元に、クライマー...   (続きを読む)
2019/06/17 11:10:45 (1日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  (出版) 山と溪谷社 クライミングネット  [0/19]
https://www.climbing-net.com/?post_type=news&p=35534
「山と溪谷社のクライミング・ボルダリング総合サイト CLIMBING-net クライミングネット」
文=小山田大 5月31日、ついに里上でトライしていたルーフプロジェクトを完成させた。今期一番トライしたと思う。長かった。(10日間ほど) とにかく、一か所苦手な動き(十字懸垂ムーブ)が出てきてしんどかった。でもトレーニングと割り切るとちょっとずつ出来るようになってくるのが楽しく、気持ち的には意外と楽だった。今日は日中酷く暑かったが日が暮れてからは急激に気温が下がり、コンディションは最高に良かった。身体も雨...   (続きを読む)
2019/06/16 18:12:59 (2日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  (出版) 山と溪谷社 クライミングネット  [0/19]
https://www.climbing-net.com/?post_type=news&p=35525
「山と溪谷社のクライミング・ボルダリング総合サイト CLIMBING-net クライミングネット」
2019年6月22日(土)、23日(日)の2日間、東京都内で第58回 海外登山技術研究会が開催される。初日は海外登山報告会。鳴海玄希氏によるインド セロキシュトワール北東壁初登、倉上慶大氏によるヨセミテ ノーズ・ソロ・フリーアッセント、横山勝丘氏によるパタゴニア フィッツロイ縦走、大部良輔氏によるカムチャッカ カーメン峰東壁の4つの報告がおこなわれる予定だ。2日目は『無補給登山』をテーマにした発表や座談会がおこなわれ...   (続きを読む)
2019/06/14 12:13:29 (4日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  (出版) 山と溪谷社 クライミングネット  [0/19]
https://www.climbing-net.com/?post_type=news&p=35487
「山と溪谷社のクライミング・ボルダリング総合サイト CLIMBING-net クライミングネット」
2019年6月23日(日)、東京都昭島市にある「モリパーク アウトドアヴィレッジ」のスピードウォールの脇にて、TMGC(埼玉県岳連所属)主催の第三弾となるドライツーリングコンペが開催される。今大会もメインルートセッターはドライツアラー中島正人氏がつとめる。同氏は自身もコンペティターとしてアイスクライミングワールドカップに出場している傍、国内でのドライツーリング認知向上活動に尽力している。これまでルートセッター...   (続きを読む)
2019/06/11 09:10:43 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  (出版) 山と溪谷社 クライミングネット  [0/19]
https://www.climbing-net.com/?post_type=news&p=35484
「山と溪谷社のクライミング・ボルダリング総合サイト CLIMBING-net クライミングネット」
文=北山 真 写真=IFSC 6月7日、8日、アメリカ・ヴェイルで行われたボルダリングワールドカップ最終戦で、緒方良行が初優勝した。ファイナルをただ一人の全完登という完璧な勝利であった。また、楢崎智亜が2位に入賞し、アダム・オンドラと争っていた年間チャンピオンを勝ち取った。楢崎の年間優勝は2016年に続き2度目。緒方は年間でも3位に入賞した。女子はヤーニャ・ガーンブレットが全戦優勝を決め、年間チャンピオンに。今大...   (続きを読む)
2019/06/10 07:11:25 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  (出版) 山と溪谷社 クライミングネット  [0/19]
https://www.climbing-net.com/?post_type=news&p=35482
「山と溪谷社のクライミング・ボルダリング総合サイト CLIMBING-net クライミングネット」
2019年6月2日、舛本佳祐(30、大阪)が鳳来・ハイカラ岩のスペクテーター (5.14d)を登った。小山田大、安間佐千、松島暁人に続く第4登。「トライ回数は数えていませんが、30トライ以上は確実です。ハイカラ岩の下から上まで抜けて最後はトップアウトする素晴らしいラインです。パワフルな下部のKOEMMAとテクニカルな上部の組み合わせで、総合力が問われました。このラインの完登で、ハイカラ岩の14台は全て登ったことになりました...   (続きを読む)
2019/06/09 18:11:14 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  (出版) 山と溪谷社 クライミングネット  [0/19]
https://www.climbing-net.com/?post_type=news&p=35478
「山と溪谷社のクライミング・ボルダリング総合サイト CLIMBING-net クライミングネット」
東京都府中市にあるWEST ROCK 府中店にて、新しい年間イベント『B-SCORE』が2019年6月15日(土)からスタートする。会場はWEST ROCK府中店2Fのマンスリーウォール。期間中に完登した課題数でポイントをGETし、参加者全員で1年間のトータルスコアを競い合う。毎月ポイント数によるランキングが発表され、さらに3ヶ月に1回、中間ランキングも発表される。年間チャンピオンの座は誰の手に? 『B-SCORE』概要 日程 :2019年6月15日(土)...   (続きを読む)
2019/06/07 18:11:14 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  (出版) 山と溪谷社 クライミングネット  [0/19]
https://www.climbing-net.com/?post_type=news&p=35469
「山と溪谷社のクライミング・ボルダリング総合サイト CLIMBING-net クライミングネット」
瑞牆山の高難度マルチピッチ「千日の瑠璃(5. 14a R/X)」開拓・初登の衝撃から四年。世界初の「ロープソロ」による“The Nose”の登攀や、同じくロープソロによるMare(5.14c)登攀など、常に驚きと刺激を日本国内外のクライマーに与えてきた倉上慶大氏によるスライド&トークショーが、2019年6月19日(水) にジャムセッション三鷹にて開催される。倉上氏によるスライド&トークショーがジャムセッション三鷹でおこなわれるのは、約1年...   (続きを読む)
2019/06/04 17:11:45 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  (出版) 山と溪谷社 クライミングネット  [0/19]
https://www.climbing-net.com/?post_type=news&p=35476
「山と溪谷社のクライミング・ボルダリング総合サイト CLIMBING-net クライミングネット」
■ 特集「ランジを極める」 植田幹也が”ランジマスター”沼尻拓磨のパフォーマンスを分析する。さらに、常に世界が驚愕する楢﨑智亜のコンペにおける究極のランジを解説。知られざる”世界で最も遠い”ランジ課題とは。トップクライマーによるランジの定義と、魂を揺るがすランジ課題をリストアップ。■ フィッツロイ「パーフェクトフリー」 パタゴニア初見参のヨセミテクライマー、ジム・レイノルズによるフィッツロイの”完全”フリ...   (続きを読む)
2019/06/04 07:10:55 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  (出版) 山と溪谷社 クライミングネット  [0/19]
https://www.climbing-net.com/?post_type=news&p=35461
「山と溪谷社のクライミング・ボルダリング総合サイト CLIMBING-net クライミングネット」
この投稿をInstagramで見る Nina Caprezさん(@ninacaprez)がシェアした投稿 – 2019年 5月月20日午前12時42分PDT スイスのニナ・カプレツとアメリカのアン・ラバーがフランス・ベルドン渓谷のマルチピッチルート・Mingus (12ピッチ/5.13b) を、3日間かけてオールフリーでリピートした。このルートはもともと 1986年にクリストフ・フロワファンドによって 5.12 A0 という人工ルートとして開拓されたのを、1994年にリン・ヒルがオ...   (続きを読む)
2019/06/04 07:10:54 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  (出版) 山と溪谷社 クライミングネット  [0/19]
https://www.climbing-net.com/?post_type=news&p=35474
「山と溪谷社のクライミング・ボルダリング総合サイト CLIMBING-net クライミングネット」
文=北山 真 スペインのホルヘ・ディアス・ルージョ(20)が、かのChilam Balamで名高いヴィジャヌエヴァ・デル・ロサリオの、La Planta de Shiva(9b/5.15b)を登った。アダム・オンドラ、ヤコブ・シューベルト、アンゲラ・アイター(このルートで女性最難を達成)、ジョナサン・シーグリストに続く第5登。翌日、ルージョは同じヴィジャヌエヴァ…で、Mangarbo (9a/+ 5.14d/15a) と Mandanga (9a/5.14d)を完登、さらにその翌日には、ク...   (続きを読む)
2019/06/03 09:12:24 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  (出版) 山と溪谷社 クライミングネット  [0/19]
https://www.climbing-net.com/?post_type=news&p=35467
「山と溪谷社のクライミング・ボルダリング総合サイト CLIMBING-net クライミングネット」
文=植田幹也 2019年5月31日、瑞牆の十一面岩正面壁のトラッドルート、SPARK(5.13b R)をレッドポイントしました。綺麗なフィンガークラックから始まり、威圧的なカンテをランナウトの恐怖と闘いながらボルダームーブでこなす、素晴らしいルートです。自分のこれまでのボルダーとトラッドの経験を、上手く融合させて登ることができ嬉しいです。十一面岩全体を見渡せるロケーションも最高。Rの付いている高難度トラッドでしたので...   (続きを読む)
2019/06/01 15:12:08 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  (出版) 山と溪谷社 クライミングネット  [0/19]
https://www.climbing-net.com/?post_type=news&p=35465
「山と溪谷社のクライミング・ボルダリング総合サイト CLIMBING-net クライミングネット」
JCGA(一般社団法人 日本クライミングジム連盟)が主催するボルダリングの技能検定『ボルダリング検定』。3年目を迎える今期はJMSCAの公認事業となり、6月29日(土)のドッグウッド調布店の検定を皮切りに合計6回の検定会開催が計画されている。昨年と大きく異なる点として、受検申込みにはCLUB JMSCA ITADAKI (以下: ITADAKI)への入会が必要条件となるが、会員有効期間内であれば複数回の受検ができるなどメリットある制度になって...   (続きを読む)
2019/05/31 17:12:11 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  (出版) 山と溪谷社 クライミングネット  [0/19]
https://www.climbing-net.com/?post_type=news&p=35457
「山と溪谷社のクライミング・ボルダリング総合サイト CLIMBING-net クライミングネット」
毎年恒例となっているボルダリング・コンペティション「adidas ROCKSTARS TOKYO 2019」が、2019年6月15日(土)と16日(日)の 2日間、B-PUMP荻窪にて開催される。「adidas ROCKSTARS」は、アディダスがドイツにて主催するスポーツクライミングの祭典で、世界各国から強豪選手のみが招待され、繰り広げられる。その日本大会となる「adidas ROCKSTARS TOKYO」は、賞金総額 200万円と、ドイツで行われる「adidas ROCKSTARS」への出場...   (続きを読む)
2019/05/30 23:12:22 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  (出版) 山と溪谷社 クライミングネット  [0/19]
https://www.climbing-net.com/?post_type=news&p=35454
「山と溪谷社のクライミング・ボルダリング総合サイト CLIMBING-net クライミングネット」
文=北山 真 2019年5月25日、26日で、第2回のコンバインドジャパンカップが愛媛県西条市の石鎚クライミングパークSAIJOで開催された。25日の予選には男女共20名が参加した。男子予選では原田海の活躍が際立った。まずスピード6位でスタート、かなり難しめの設定であったボルダーで2トップ4ゾーンで1位、そしてリードではただ一人完登の文句なしの1位で締めくくった。女子予選総合1位は、スピードで日本記録8秒499をマークした野...   (続きを読む)
2019/05/26 22:11:35 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  (出版) 山と溪谷社 クライミングネット  [0/19]
https://www.climbing-net.com/?post_type=news&p=35450
「山と溪谷社のクライミング・ボルダリング総合サイト CLIMBING-net クライミングネット」
文=北山 真 写真=Eddie Fowke,Rene Oberkirch/IFSC ボルダリングワールドカップシリーズ2019もいよいよ大詰め、残り2戦となった。だが日本勢は有力選手のほとんどがこの大会を欠場。もちろん25日、26日にコンバインドジャパンカップが控えているからである。ということで海外選手、とくにファイナル出場を狙っているが、なかなかそれを果たせなかった選手には非常にラッキーな大会となったといえよう。なにせ実質、決勝出場枠が...   (続きを読む)
2019/05/20 17:11:56 (4週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  (出版) 山と溪谷社 クライミングネット  [0/19]
https://www.climbing-net.com/?post_type=news&p=35443
「山と溪谷社のクライミング・ボルダリング総合サイト CLIMBING-net クライミングネット」
文=北山 真 写真=安井宏晴 2019年5月18日、19日、今年で5回目となるユースボルダリング選手権が鳥取県倉吉市の倉吉文化体育館で行われた。18日の予選は参加人数の多さによりコンテスト(セッション)方式で行われた。8課題が用意され、選手は1課題につき5回までトライできる。課題の難度もある程度番号で分かるようになっている。ウォール全景 セミファイナルはないので予選からいきなり6名が選出されることになる。圧巻だったの...   (続きを読む)
2019/05/20 14:11:40 (4週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  (出版) 山と溪谷社 クライミングネット  [0/19]
https://www.climbing-net.com/?post_type=news&p=35432
「山と溪谷社のクライミング・ボルダリング総合サイト CLIMBING-net クライミングネット」
2019年5月12日 東京・昭島のモリパークアウトドアヴィレッジにて、スピードクライミングの国際大会である「au SPEED STARS 2019」が開催された。2017年に竣工された日本初の公式スピードクライミングウォールのお披露目の大会として開催され、今年で3回目となる。スピードクライミング競技は、予選はタイム順、決勝は、先にゴールしたほうが勝ち残るトーナメント方式でおこなわれる。東京都昭島市モリパークアウトドアヴィレッ...   (続きを読む)
2019/05/19 18:13:24 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  (出版) 山と溪谷社 クライミングネット  [0/19]
https://www.climbing-net.com/?post_type=news&p=35429
「山と溪谷社のクライミング・ボルダリング総合サイト CLIMBING-net クライミングネット」
文=北山 真 2019年5月16日、松浦凌が二子山の乾杯(5.14c)を3日間6トライで登った。おそらくこれまでで最速の完登と思われる。乾杯は1990年台に平山ユージが設定したラインで、島田貞夫が初登、2005年に松島暁人が第2登、平山ユージが3登、2006年に小澤信太、安間佐千、2007年原田裕介、新田龍海、以下抜けている記録もあるかもしれないが、2014年正田信一、2015年嵯峨敦、伊藤秀和、2016年原田幸作、橋本正寿などが登っている。...   (続きを読む)
2019/05/19 18:13:23 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  (出版) 山と溪谷社 クライミングネット  [0/19]
https://www.climbing-net.com/?post_type=news&p=35425
「山と溪谷社のクライミング・ボルダリング総合サイト CLIMBING-net クライミングネット」
辺境クライミング略して辺クラとは、国内外の辺境にある、誰も登っていないどころか、もしかしたら誰も見たこともないような岩壁や谷、滝を探して登ることである。地形図や航空写真などであたりをつけ、実際に現場へ探しに行き、クライミングや沢登りの技術と経験で登ったり下ったりしてその存在を確かめる。その内容は、ハズレ(期待していたような滝などがない)かもしれないし、大当たり(大きな滝やすごいゴルジュを発見する)...   (続きを読む)
2019/05/15 17:11:57 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  (出版) 山と溪谷社 クライミングネット  [0/19]
https://www.climbing-net.com/?post_type=news&p=35412
「山と溪谷社のクライミング・ボルダリング総合サイト CLIMBING-net クライミングネット」
前回「ワンダーフォーゲル4月号」で、本格的にクライミングデビューを果たした、アイドルグループ「NMB48」の白間美瑠(しろま・みる)さん。「ROCK&SNOW」誌でもおなじみの、講師役の東 秀磯(ひがし・ひでき)さんの指導のもと、カッコいいクライマーを目指す連載企画の第2回が、5月10日発売の「ワンダーフォーゲル6月号」に掲載されている。前回までのいきさつを振り返ってみる その時点での白間さんは、ジムで数回登ったことが...   (続きを読む)
2019/05/14 16:11:58 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  (出版) 山と溪谷社 クライミングネット  [0/19]
https://www.climbing-net.com/?post_type=news&p=35421
「山と溪谷社のクライミング・ボルダリング総合サイト CLIMBING-net クライミングネット」
5月12日、村井隆一がコロラド・ボルダーキャニオンのThe Game(V15)に成功した。トライは2日間。2010年ダニエル・ウッズ初登の課題で、当初はV16とされていた。以後カルロ・トラベルシ、ジョン・カルドウェル、ジミー・ウェッブが登っている。村井はコロラドに今月22日まで滞在する予定なので、今後も多くの記録が期待される。   (続きを読む)
2019/05/14 00:12:04 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  (出版) 山と溪谷社 クライミングネット  [0/19]
https://www.climbing-net.com/?post_type=news&p=35405
「山と溪谷社のクライミング・ボルダリング総合サイト CLIMBING-net クライミングネット」
View this post on Instagram Jonathan Siegrist さん(@jonathansiegrist)がシェアした投稿 – 2019年 5月月4日午後4時52分PDT アメリカのジョナサン・シーグリストがスペイン・ アンダルシアの岩場で La Planta de Shiva (5.15b) を完登した。ジョナサンにとってアメリカ・カリフォルニアの Jumbo Love (5.15b) に続く 2本目の 5.15b となる。ジョナサンはこれまでに 7本の 5.15a ルートを登っている。このルートは 2017年にア...   (続きを読む)
2019/05/13 09:12:40 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  (出版) 山と溪谷社 クライミングネット  [0/19]
https://www.climbing-net.com/?post_type=news&p=35410
「山と溪谷社のクライミング・ボルダリング総合サイト CLIMBING-net クライミングネット」
文=石渡 健 5月9日、赤岩青巖峡のプロジェクト(仮称ジングルベル右)を百万遍のトライをもって完登した。力なき故、1年を要した。この課題は、亡き吉田和正氏がトライしていたもの。傾斜約150度の前傾壁に実質13〜14手と、とても短く、全てのホールドが悪く感じた。吉田さんの喪が明けたと勝手に感じたちょうど今から一年前に初めてトライし、昨年夏に2テンション、9月に1テンションになってから、苦悩の日々が始まる事になった...   (続きを読む)
2019/05/12 17:11:53 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  (出版) 山と溪谷社 クライミングネット  [0/19]
https://www.climbing-net.com/?post_type=news&p=35407
「山と溪谷社のクライミング・ボルダリング総合サイト CLIMBING-net クライミングネット」
5月3日、中野稔が熊本県水俣・耳取峠エリアの月光(V13/14 四段+/五段)をフラッシュした。これまでで、国内のボルダーのフラッシュとしては中嶋徹によるパンドラム、山内誠によるパッション、中野自身によるストイシズムSDがあるが、これらはすべて(V12 四段)。海外では茂垣敬太が2本のV13に成功している。>>グレード比較表 「コンペ引退後に何か成果を出したいと思っていました。ボルダーの高難度課題フラッシュに挑戦したい気...   (続きを読む)
2019/05/08 21:14:04 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  (出版) 山と溪谷社 クライミングネット  [0/19]
https://www.climbing-net.com/?post_type=news&p=35399
「山と溪谷社のクライミング・ボルダリング総合サイト CLIMBING-net クライミングネット」
文=北山 真 2019年5月3日~5日、ボルダリングワールドカップ第4戦が、中国ウージャン(呉江)で開催された。3日はスピードで、4日はボルダリング予選が行われた。ヤーニャ・ガーブレットは相変わらず強く、2グループ合わせてただ一人の全5完登。男子はいささかやさしめで2グループで15名が全5完登。原田海、楢崎明智がさらに全1撃、文句なしの1位通過となった。5日、セミファイナルでは男子は日本人が大活躍、藤井快、楢崎智亜、...   (続きを読む)
2019/05/05 23:10:51 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  (出版) 山と溪谷社 クライミングネット  [0/19]
https://www.climbing-net.com/?post_type=news&p=35397
「山と溪谷社のクライミング・ボルダリング総合サイト CLIMBING-net クライミングネット」
5月3日、石井秀佳(みしか、13)が鳳来・岩小屋ボルダーの白道(五段+/V15)を登った。小山田大、長尾基史、村井隆一(本年4月7日)に続く第4登。世界的には白石阿島、カッディー・レーマンに続く女性3人目のV15、世界最年少での成功である。>>グレード比較表 「みしかです。白道登れてやっとスッキリです。V15より白道が登りたかったからうれしい。白道は、極楽浄土に行く時に通る白い道という意味です。とても素敵な名前です。みし...   (続きを読む)
2019/05/04 17:11:51 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  (出版) 山と溪谷社 クライミングネット  [0/19]
https://www.climbing-net.com/?post_type=news&p=35394
「山と溪谷社のクライミング・ボルダリング総合サイト CLIMBING-net クライミングネット」
4月28日、山内誠が瑞牆の大審問官 五段/V14を登った。竹内俊明、村井隆一に続く第3登。トライは2日。「初日は、まず右手のカチを見つけることに10分かかりました…。今まで持った中で1番悪いホールドでした。気温が高く、日が照ってきてしまったのでこの日は敗退してしまいましたが、2回目に行った時は日陰でコンディションも良く、4トライ目でなんとかリップを取れました。これまで登った2人とは違い、無理矢理右手を寄せること...   (続きを読む)
2019/05/02 07:11:51 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  (出版) 山と溪谷社 クライミングネット  [0/19]
https://www.climbing-net.com/?post_type=news&p=35379
「山と溪谷社のクライミング・ボルダリング総合サイト CLIMBING-net クライミングネット」
文=北山 真 写真=Eddie Fowke/IFSC 2019年4月27日、28日、中国・チョンキン(重慶)で行われたボルダリングワールドカップ第3戦で、男子で楢崎智亜が、女子では野口啓代が2位に入賞した。楢崎は予選1位、セミファイナル2位。そしてファイナルも3完登したが、ゾーンポイントのアテンプト数1という僅差で、フランスのマニュエル・コルヌの初優勝をゆるした。初優勝したマニュエル・コルヌ 準優勝の楢﨑智亜 野口は予選2位、セミファ...   (続きを読む)
2019/04/29 15:11:40 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  (出版) 山と溪谷社 クライミングネット  [0/19]
https://www.climbing-net.com/?post_type=news&p=35370
「山と溪谷社のクライミング・ボルダリング総合サイト CLIMBING-net クライミングネット」
文=筑後 昭久(ジャムセッション三鷹 店長) 2019年年4月8日、東京・三鷹にあるボルダリングジム ジャムセッションにてクライマー室井由美子氏によるトークショーが開催された。当日は、都内外から数多くのクライマーが集まる中、日本有数のクライミングガイドで、数多くのクライミング書籍も手がけている菊池敏之氏に聞き手役を務めていただき、進行がおこなわれた。本記事ではトークショーで語られた内容の一部を紹介したい。ト...   (続きを読む)
2019/04/27 00:11:16 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  (出版) 山と溪谷社 クライミングネット  [0/19]
https://www.climbing-net.com/?post_type=news&p=35368
「山と溪谷社のクライミング・ボルダリング総合サイト CLIMBING-net クライミングネット」
東京都府中市にあるWEST ROCK 府中店にて、『STONE CIRCUIT2019 Season1』が5月8日(水)〜5月10日(金)に開催される。競技方法は7級から1級までの25本を制限時間2時間のセルフジャッジのセッション方式。何本登れたかで競われ、順位はオンサイト数、完登数、ボーナス数によって決められる。『STONE CIRCUIT2019 Season1』概要 日程 :2019年5月8日(水)〜5月10日(金) 会場 :West Rock 調布店 対象 :WESTROCK会員ならどなたでもご参...   (続きを読む)
2019/04/25 09:12:07 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  (出版) 山と溪谷社 クライミングネット  [0/19]
https://www.climbing-net.com/?post_type=news&p=35364
「山と溪谷社のクライミング・ボルダリング総合サイト CLIMBING-net クライミングネット」
View this post on Instagram Alex Puccioさん(@alex_puccio89)がシェアした投稿 – 2019年 4月月23日午前9時21分PDT スイスツアー中のアメリカのアレックス・プッチョが、バヴォナ渓谷でHeritage(V14)を完登した。彼女自身5本目のV14課題で、これまでにV14以上の課題を5本以上登っている女性クライマーはアレックス・プッチョと白石阿島しかいない。この課題は 2012年にアメリカのカルロ・トラベルシが初登した課題で、これまで...   (続きを読む)
2019/04/24 17:15:44 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  (出版) 山と溪谷社 クライミングネット  [0/19]
https://www.climbing-net.com/?post_type=news&p=35352
「山と溪谷社のクライミング・ボルダリング総合サイト CLIMBING-net クライミングネット」
文=植田 幹也 写真=佐藤 健 2019年4月19日~21日、広島市民球場跡地にてアーバンスポーツの祭典「FISE」(フィセ)が開催され、ボルダリング競技も行われた。初日に男女予選、2日目に男女準決勝と男子決勝、3日目に女子決勝が行われ、3日間とも雲一つない炎天下かつ20度を超える気温であったため選手にとっては楽しくも過酷なコンペとなった。男子準決勝では井上祐二が力強さを見せ準決勝は最難の真っ向勝負ピンチの第3課題を唯一...   (続きを読む)
2019/04/22 22:12:04 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  (出版) 山と溪谷社 クライミングネット  [0/19]
https://www.climbing-net.com/?post_type=news&p=35349
「山と溪谷社のクライミング・ボルダリング総合サイト CLIMBING-net クライミングネット」
オーストリアのダーフィット・ラマ(28)、ハンスヨルグ・アウアー(35)、アメリカのジェス・ロスケリー(36) が、カナディアン・ロッキーのハウスピーク のM16ルートをトライしていたところ、4月16日に大規模な雪崩に遭い遭難した。4月17日のヘリコプターによる捜索では、雪崩跡と幾つかの残留品が確認されてる。   (続きを読む)
2019/04/19 16:10:56 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  (出版) 山と溪谷社 クライミングネット  [0/19]
https://www.climbing-net.com/?post_type=news&p=35345
「山と溪谷社のクライミング・ボルダリング総合サイト CLIMBING-net クライミングネット」
来年開催される東京オリンピック・パラリンピック2020の、スポーツクライミングの日程が発表された。2020年8月4日~7日の4日間で、暑さを考慮して夕方から夜間の開催となる。8月4日(火)17:00~22:40 男子コンバインド予選 8月5日(水)17:00~22:40 女子コンバインド予選 8月6日(木)17:30~22:20 男子コンバインド決勝・表彰 8月7日(金)17:30~22:20 女子コンバインド決勝・表彰 会場はお台場の「青海アーバンスポーツパーク」最...   (続きを読む)
2019/04/19 09:11:28 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  (出版) 山と溪谷社 クライミングネット  [0/19]
https://www.climbing-net.com/?post_type=news&p=35319
「山と溪谷社のクライミング・ボルダリング総合サイト CLIMBING-net クライミングネット」
クライミングにおいて、Tシャツやパンツが岩に擦れることでピリングが起きたり、破れるなどダメージを受ける事がある。特にクラッククライマーには経験者も多いのではないだろうか。そんなクライマー向けの強度の高いウェアがNWAlpineから登場する。NWAlpineは2010年にアメリカ・オレゴン州でスタートしたブランド。アルパイン環境で行うクライミングを中心としたアクティビティ用のウェアをオレゴン州の自社工場で生産を行う。...   (続きを読む)
2019/04/18 14:12:13 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  (出版) 山と溪谷社 クライミングネット  [0/19]
https://www.climbing-net.com/?post_type=news&p=35342
「山と溪谷社のクライミング・ボルダリング総合サイト CLIMBING-net クライミングネット」
文=北山 真 写真=小澤信太 4月15日、野口啓代が奥多摩・御前岩のパチンコゲーム(8b+/5.14a)を2トライでレッドポイントした。クリンプに強い野口の本領発揮といえよう。パチンコゲームは30年前に来日したマルク・ル・メネストレルが初登、平山ユージが第2登した。御前岩が再公開されてからの再登者は、第3登松岡準弥、第4登浦野誠動、以下多数(15名以上と思われる)だが、オンサイトしたした者はまだいない。   (続きを読む)
2019/04/18 14:12:12 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  (出版) 山と溪谷社 クライミングネット  [0/19]
https://www.climbing-net.com/?post_type=news&p=35340
「山と溪谷社のクライミング・ボルダリング総合サイト CLIMBING-net クライミングネット」
文=北山 真 4月15日、セブ・ブアンがスペイン・オリアナの Mami Chula 9b/5.15b を第2登した。Mami Chula はクリス・シャーマの古いプロジェクトで、昨年2月アダム・オンドラが初登。レストできないパワーエンデュランスルートで、オンドラはグレードを9b(hard)としている。>>グレード比較表 写真=Jan Novak   (続きを読む)
2019/04/17 20:13:34 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  (出版) 山と溪谷社 クライミングネット  [0/19]
https://www.climbing-net.com/?post_type=news&p=35331
「山と溪谷社のクライミング・ボルダリング総合サイト CLIMBING-net クライミングネット」
2019年5月12日(日)、東京・昭島 “MORIPARK OutdoorVillage”のスピードクライミング専用ウォールにて、世界・国内トップクラス選手によるスピードクライミング世界大会「au SPEED STARS 2019 SPEED CLIMBING CUP」が開催される。モリパークアウトドアヴィレッジは、アウトドアのトップブランド直営店が軒を連ねる国内で唯一のショッピングモール。2019年3月に開業4周年を迎え、ボルダリング・リードクライミングの体験やヨガスタ...   (続きを読む)
2019/04/16 22:12:46 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  (出版) 山と溪谷社 クライミングネット  [0/19]
https://www.climbing-net.com/?post_type=news&p=35316
「山と溪谷社のクライミング・ボルダリング総合サイト CLIMBING-net クライミングネット」
View this post on Instagram Pete Whittakerさん(@petewhittaker01)がシェアした投稿 – 2019年 4月月10日午前10時35分PDT イギリスのワイドボーイズことトム・ランドールとピート・ウィタカーが、2011年にカナダのジャン・ピエール・ウレが初登した Necronomicon (5.13d/14a) を再登した。フィンガーからハンド前後の幅のルーフクラックで、長さは 30m。多くのクライマーが長年に渡ってトライしていたが、再登者はまだ出ていな...   (続きを読む)
2019/04/16 13:12:32 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  (出版) 山と溪谷社 クライミングネット  [0/19]
https://www.climbing-net.com/?post_type=news&p=35329
「山と溪谷社のクライミング・ボルダリング総合サイト CLIMBING-net クライミングネット」
いよいよ来年に開催が迫ってきた東京オリンピックに向け、東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会では、スポーツクライミング競技の運営に係るボランティアの追加募集をおこなっている。今回、追加募集がおこなわれているのは、選手村開村日から競技会場にて行われる選手の事前練習、および開会式以降オリンピック期間を通じて競技会場内のウォーミングアップ壁にて行われる体験クライミング関係の担当ボランティ...   (続きを読む)
2019/04/16 07:11:25 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  (出版) 山と溪谷社 クライミングネット  [0/19]
https://www.climbing-net.com/?post_type=news&p=35310
「山と溪谷社のクライミング・ボルダリング総合サイト CLIMBING-net クライミングネット」
文=北山 真 写真=Eddie Fowke/The Circuit Climbing Media 2019年4月13日、14日、ボルダリングワールドカップ第2戦がモスクワで行われた。男子は初戦を圧勝したアダム・オンドラが、杉本、石松、高田がゼロ完登という厳しいセミファイナルをただ一人4完登し、今大会もまた…と思われたが、ファイナルではイェルネイ・クルーダーに逆転をゆるした。緒方良行が3位に入賞した。昨年の年間チャンピオン、イェルネイ・クルーダーが優...   (続きを読む)
2019/04/15 13:14:30 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  (出版) 山と溪谷社 クライミングネット  [0/19]
https://www.climbing-net.com/?post_type=news&p=35307
「山と溪谷社のクライミング・ボルダリング総合サイト CLIMBING-net クライミングネット」
ヤマケイ登山学校シリーズの最新刊『フリークライミング』北山真・杉野保著 が、2019年3月末に発売されました。本書は2005年に発売されたヤマケイ・テクニカルブック登山技術全書『フリークライミング』のいわば全面改訂版。この10数年の間、フリークライミングの世界でも用具の改良や技術の進歩など様々な変化が生まれましたが、フリークライミング技術に関する最新の情報がまとめられているのが本書です。『フリークライミン...   (続きを読む)
2019/04/14 18:12:09 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  (出版) 山と溪谷社 クライミングネット  [0/19]
https://www.climbing-net.com/?post_type=news&p=35306
「山と溪谷社のクライミング・ボルダリング総合サイト CLIMBING-net クライミングネット」
3月末に、スイス・キロニコのデイヴ・グレアムのテストピース、From Dirt Grows the Flowers V15 を再登(おそらく第13登)したジミー・ウェッブが、同じ取付から左上する(From Dirt…は右上する)プロジェクトを4月9日に初登、Ephyra(エフィラ) 8C+/V16とした。ウェッブにとってレッドロックスの Sleepwalker に続く二本目のV16である。From Dirt Grows the Flowers V15 を再登するジミー・ウェッブ View this post on Instagram J...   (続きを読む)
2019/04/12 17:11:44 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  (出版) 山と溪谷社 クライミングネット  [0/19]
https://www.climbing-net.com/?post_type=news&p=35299
「山と溪谷社のクライミング・ボルダリング総合サイト CLIMBING-net クライミングネット」
東京・埼玉で4店舗のクライミングジムを展開しているVILLARS(株)は、2019年5月12日(日)にCMなど数々のメディアで活躍中のプロクライマー大場美和さんとコラボしたボルダリングイベントを「さかいで塩まつり」(香川県坂出市)で行う。当日は、大場さんによるエキシビション、キッズスクールなど多くの人が楽しめるコンテンツが無料提供される予定だ。これまでにもVILLARS(株)はオリパラ500日前イベントなど多数のイベントを運営し...   (続きを読む)
2019/04/11 17:11:13 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  (出版) 山と溪谷社 クライミングネット  [0/19]
https://www.climbing-net.com/?post_type=news&p=35305
「山と溪谷社のクライミング・ボルダリング総合サイト CLIMBING-net クライミングネット」
訳=羽鎌田学 米国人アルピニスト、ジム・レイノルズが、フィッツロイ北西稜、その長さで知られる通称アファナシエフ・ルートを極めて短時間でソロで登り、そしてクライムダウンした。パタゴニア初見参のレイノルズは、このフィッツロイ、アファナシエフ・ルートのフリーソロ成功により、今当地で一大センセーションを巻き起こしている。2017年にブラッド・ゴブライトと共にヨセミテ、ノーズで当時のスピード記録を更新したこと...   (続きを読む)
2019/04/10 16:12:09 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  (出版) 山と溪谷社 クライミングネット  [0/19]
https://www.climbing-net.com/?post_type=news&p=35302
「山と溪谷社のクライミング・ボルダリング総合サイト CLIMBING-net クライミングネット」
本年度アカデミー賞にてドキュメンタリー賞を受賞した映画『フリーソロ(仮題)』が、今年の秋、日本国内でも公開されることが決定した。2017年、米国のアレックス・オノルドは、ヨセミテ渓谷、エル・キャピタンにあるFreerider(37ピッチ、最高グレード 5.12d)のフリーソロという前人未到の偉業達成したが、その偉業達成までの軌跡を追ったのが本作。関連記事: アレックス・オノルド、エルキャピタン・Freeriderをフリーソロ 監督...   (続きを読む)
2019/04/10 10:11:50 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  (出版) 山と溪谷社 クライミングネット  [0/19]
https://www.climbing-net.com/?post_type=news&p=35297
「山と溪谷社のクライミング・ボルダリング総合サイト CLIMBING-net クライミングネット」
文=北山 真 写真=Eddie Fowke/The Circuit Climbing Media 4月5日、6日、ボルダリングワールドカップ開幕戦がスイス・マイリンゲンで開催された。男子は”東京五輪を目指す”宣言をしているアダム・オンドラが、セミファイナルをただ一人4完登、ファイナルでもやはり一人だけの4完登で圧勝した。View this post on Instagram The Circuit Climbing Mediaさん(@thecircuitclimbing)がシェアした投稿 – 2019年 4月月6日午後12時07分...   (続きを読む)
2019/04/07 21:11:52 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  (出版) 山と溪谷社 クライミングネット  [0/19]
https://www.climbing-net.com/?post_type=news&p=35288
「山と溪谷社のクライミング・ボルダリング総合サイト CLIMBING-net クライミングネット」
平山ユージが3月22日、御前岩・エレファントロック北面のプロジェクトを完登し、Time Machine 8c+(5.14c)とした。以下は平山のブログ より。「ボルト打ちから数えて1年10ヶ月、膝の手術後に始めたプロジェクトに遂に成功しました。高校生の頃通った御前岩で再び本格的に登り始めたのは2015年の暮の頃からでした。30年近い月日が経っていましたが、目の前のボルトやスリングは当時のまま、懐かしいと同時に当時の開拓を思い出し...   (続きを読む)
2019/04/01 06:11:29 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  (出版) 山と溪谷社 クライミングネット  [0/19]
https://www.climbing-net.com/?post_type=news&p=35252
「山と溪谷社のクライミング・ボルダリング総合サイト CLIMBING-net クライミングネット」
4月20日(土)、21日(日)、東京・昭島でドライツーリングのワークショップが開催される。メインルートセッターは今シーズンのアイスクライミングワールドカップで活躍した中島正人選手。同氏が昭島で開催するワークショップは今回で3回目。今回はどんな課題で参加者を楽しませてくれるか注目のワークショップだ。ドライツーリングはアイスアックスを用いたスタイルのクライミング。素手では掴めない極小ホールドもフッキングして...   (続きを読む)
2019/03/29 15:12:12 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  (出版) 山と溪谷社 クライミングネット  [0/19]
https://www.climbing-net.com/?post_type=news&p=35254
「山と溪谷社のクライミング・ボルダリング総合サイト CLIMBING-net クライミングネット」
3月26日、安間佐千がスペイン・サンタリーニャのStoking the Fire(9b/5.15b)をレッドポイントした。クリス・シャーマ、アダム・オンドラ、ヤコブ・シューベルトに続く第4登。トライはのべ20日間。安間にとってFight or Flight(2015年)、Soul Mate(2018年、初登)に続く3本目の5.15bの成功である。「ついに、Stoking the Fire を完登しました!昨年末のサンタリーニャツアーからこのルートはずっと僕の中で燃え続けていました。そ...   (続きを読む)
2019/03/29 14:11:30 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  (出版) 山と溪谷社 クライミングネット  [0/19]
https://www.climbing-net.com/?post_type=news&p=35248
「山と溪谷社のクライミング・ボルダリング総合サイト CLIMBING-net クライミングネット」
文=北山 真 3月22日、ヤコポ・ラルケルが北イタリア・カダレゼの岩場で、世界最難と思われるトラッドルートを初登した。ルーフを含む25mの前傾カンテ(バルジ)でルート名はTribe。ラルケルはグレーディングしていないが、「これまでに登ったどのルートよりもハード」とコメントしている。それらにはLa Rambla(5.15a)、Gondo Crack(5.14b R ラルケルがグリーンポイントで初登)、Rhapsody(E11 7a)も含まれている。そのラルケルが3...   (続きを読む)
2019/03/27 16:24:03 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  (出版) 山と溪谷社 クライミングネット  [0/19]
https://www.climbing-net.com/?post_type=news&p=35250
「山と溪谷社のクライミング・ボルダリング総合サイト CLIMBING-net クライミングネット」
文=植田幹也 写真=樋口義朗 2019年3月23日、24日、25日にスポーツクライミング第7回リードユース日本選手権印西大会(リードユース)が千葉県印西市の松山下公園総合体育館にて開催された。リードユースは10代のリードのチャンピオンとユース日本代表を決める大会である。近年ユース世代は急速に力をつけ世界大会でも活躍しているため、日本代表クラスの非常に高いパフォーマンスが期待された。初日に予選1本目、2日目に予選2本目...   (続きを読む)
2019/03/27 16:24:02 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  (出版) 山と溪谷社 クライミングネット  [0/19]
https://www.climbing-net.com/?post_type=news&p=35247
「山と溪谷社のクライミング・ボルダリング総合サイト CLIMBING-net クライミングネット」
豊田の岩場[オフィシャルブログ] より 前回のゴミ問題で自治区総会で話し合いの結果、クライミング及び入山も禁止になりました。(ゴミ問題が直接の禁止理由ではありません) また百間の道はクライマーの車は駐車及び通行も禁止になりました。他のエリアでも今回のような問題が発生する可能性もあります、岩を登らせて頂いている気持ちと感謝の気持ちをもってクライミングをしてください。なお、タイトルの3エリアは豊田の岩場エ...   (続きを読む)
2019/03/26 17:12:21 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  (出版) 山と溪谷社 クライミングネット  [0/19]
https://www.climbing-net.com/?post_type=news&p=35240
「山と溪谷社のクライミング・ボルダリング総合サイト CLIMBING-net クライミングネット」
View this post on Instagram MΔRGΩ HΔΨΣS さん(@margojain)がシェアした投稿 – 2019年 3月月22日午前9時25分PDT アメリカのマーゴ・ヘイズが、スペイン・オリアナで Papichulo (5.15a) をレッドポイントした。マーゴはこれまでに La Rambla と Biographie と 2本の 5.15a ルートを登っており、これが 3本目の 5.15a ルートとなる。3本以上の 5.15台ルートを登っている女性クライマーはまだ他にはいない。   (続きを読む)
2019/03/25 13:36:30 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  (出版) 山と溪谷社 クライミングネット  [0/19]
https://www.climbing-net.com/?post_type=news&p=35243
「山と溪谷社のクライミング・ボルダリング総合サイト CLIMBING-net クライミングネット」
訳=羽鎌田学 スペインはバルセローナ生まれのクライマー、エドゥ・マリンは、遂にValhallaの初登に成功した。それは中国貴州省格凸河(グェトゥフゥア)にある巨大なアーチに設定された、途轍もないスポート・マルチピッチルートだ。(ROCK & Snow 83号参照) 彼は、世界で最も被った、そして最も難しいルートであるという折り紙付きのルートを全ピッチ、フリーで登り切ったのである。それは、まさに一年前、このルートのことが話題...   (続きを読む)
2019/03/25 13:17:54 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  (出版) 山と溪谷社 クライミングネット  [0/19]
https://www.climbing-net.com/?post_type=news&p=35238
「山と溪谷社のクライミング・ボルダリング総合サイト CLIMBING-net クライミングネット」
先日、CLIMBING-netでも紹介させていただいた 「NMB48白間美瑠」クライマー化計画@ワンダーフォーゲル 。「みるるん」こと白間美瑠さんからCLIMBING-netをご覧の皆さまへ動画メッセージが届きました。ぜひご覧ください!   (続きを読む)
2019/03/22 18:24:09 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  (出版) 山と溪谷社 クライミングネット  [0/19]
https://www.climbing-net.com/?post_type=news&p=35205
「山と溪谷社のクライミング・ボルダリング総合サイト CLIMBING-net クライミングネット」
1980年代初頭、日本におけるフリークライミングの黎明期に「小川山レイバック」「クレイジージャム」など数多くの課題を初登し、後の世代に大きな影響を与えた吉川弘氏と室井由美子氏によるトークショーが2019年4月8日(月)にジャムセッション三鷹で開催される。吉川弘氏、室井由美子氏の足跡をたどりながら、日本のクライミング文化の変遷をうかがい知ることができる貴重なチャンスだ。トークショー概要 開催日時: 2019年4月8日...   (続きを読む)
2019/03/22 18:24:08 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  (出版) 山と溪谷社 クライミングネット  [0/19]
https://www.climbing-net.com/?post_type=news&p=35207
「山と溪谷社のクライミング・ボルダリング総合サイト CLIMBING-net クライミングネット」
3月20日、二子山西岳で倉上慶大が、安間佐千初登のMare(5.14c)をロープソロで第2登した。このグレードがソロで登られるのは、国内はもちろん世界でも初めてと思われる。「今年初めに二子山白壁フェースに新たに引かれたラインの一つ、Mare (5.14c)をロープソロスタイルで登りました。トライは5日間。スタイルはグラウンドアップで、パートナーにビレイしてもらうことなく全ての行程を単独で行いました。ルートとしては第2登でし...   (続きを読む)
2019/03/22 14:13:14 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
       



[  下記条件の情報数: 59  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]

表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]


<< その前 今日までの90日分の情報 その後 >>





【このページの説明】

「登山関連のブログ情報」サービスは、多数のブログ等に投稿された登山関連情報を収集し、統合した情報を日時順の一覧で提供するサービスです。


  • 当ページは、指定のブログ等の、当サイトが保管している情報の一覧です。

  • 統合対象にしているサイトは [統合対象ブログ] に示します。

当サービスによる統合を希望するブログ等がある方は、お手数ですが、当サイトの [統合対象ブログを推薦] 機能でご連絡ください。 推薦されたブログ等は、当サイト管理人が統合対象として適切かどうかを判断して対応させていただきます。

当サービスによる統合を希望されないブログ等のオーナー様は、お手数ですが、当サイトの [お問い合わせ] 機能でご連絡ください。 お手数をおかけしましたことをお詫びすると同時に、当サービスより当該のすべての情報を削除させていただきます。

   
すばらしい富士に出逢える!富士山絶景撮影登山ガイド

登って・眺めて・撮って・楽しむ!「日本一の絶景」に出逢えるガイドブック! 首都圏には富士山が見える山が200以上あります。山登りの最中に、美しい富士山が...
[昨日発売]
上高地ハイキング案内~上高地・明神・徳沢・横尾・涸沢を歩く

上高地ハイキング・観光のお供になるハンドブック 上高地・明神徳沢・横尾涸沢など、各エリアごとの自然や歴史、施設、みやげ、食べ物、山小屋、上高地周辺の...
[昨日発売]
山の本 108号

特集=どうしても登りたかった山
[6月15日発売]
霊峰、伊吹山を歩く

伊吹山にまつわる説話、実話を辿る。古代より人々が崇した伊吹山は今日も悠然と構えている 伊吹山には数多の石仏が祀られている。山懐の「天狗の石仏」は滝崖...
[6月15日発売]
フリークライミング日本100岩場 2 関東 増補改訂新版 御前岩ルート収録

今、国内で最もアツい岩場、奥多摩・御前岩の情報をプラス。クライミングエリア・ガイド『日本100岩場』シリーズの「関東」の増補改訂版に、奥多摩・御前岩の...
[6月15日発売]
岳人 2019年 7月号

[6月14日発売]
季刊のぼろ Vol.25

[6月14日発売]
空撮ヒマラヤ越え 山座同定

中国南西部辺境に40回以上足を運び、地理的空白部を解明してきた著者を中心としたヒマラヤ越え空撮写真集。未知の大地の高峰群の山々に山座同定を付したヒマ...
[6月14日発売]
クライマーズ コンディショニング ブック

生涯、クライミングを続けたいと願う、すべての人に。クライマー必読!上手くなるため、登り続けるためのボディケアを徹底解説。クライミングに関する書籍を多...
[6月12日発売]
私家版 誰でも登れる47サミッツ 都道府県最高峰登頂ガイド (YAMAKEI CREATIVE SELECTION Pioneer Books)

登山経験が少ない初心者でも全国47都道府県最高峰に立てる! できるだけ楽をして山頂に立つための指南書、ついに完成。
[6月7日発売]
ヤマケイ文庫 名作で楽しむ上高地

上高地再発見!登山家、文学者の紀行・エッセーと歴史エピソードの名作集。文政9(1826)年の播隆、明治24(1891)年のウェストンに始まり、上高地は常に日本の登...
[6月7日発売]
ワンダーフォーゲル 7月号増刊 夏山JOY2019

夏山登山ガイドブックの大定番!日本アルプスデビューの計画はこの一冊にお任せ!入下山口情報、山小屋最新情報、夏山登山ハウツー情報も充実しています!■特集 ...
[6月6日発売]
富士山絶景 眺めに行きたいベストスポット50 (ぴあ MOOK)

日本を代表する絶景「富士山」。いつどこから眺める富士山が美しいのか?そんな疑問にお答えする一冊の登場です。20年以上富士山を取り続けてきた写真家・山下...
[6月6日発売]
追憶の山旅日記

[6月3日発売]
那須雪崩事故の真相 銀嶺の破断

高校生ら8名が死亡、40名が重軽傷を負った那須雪崩事故を徹底的、かつ多角的に検証した渾身のノンフィクション。2017年3月27日、那須温泉ファミリースキー場...
[6月1日発売]




 
当サイトの機能と情報


  • 当サイトはAmazonを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • 当サイトはGoogleが提供している広告を表示することで紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるGoogle Adsenseの参加者です。
  • Copyright © 2014-2019 登山の四方山話 - 2019/06/18 19:42:40