登山関連のブログ情報  -  ブログ「 山と溪谷社 クライミングネット(出版) 」の情報の一覧  -  2020年8月28日までの90日分の情報



 

当ページは、指定ブログの当サイト保管情報の一覧です。


<< その前 2020年8月28日までの90日分の情報 その後 >>


表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]

[  上記条件の情報数: 38  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]


メディア  山と溪谷社 クライミングネット(出版)  [0/8]
https://www.climbing-net.com/?post_type=news&p=36788
「山と溪谷社のクライミング・ボルダリング総合サイト CLIMBING-net クライミングネット」
【JFAからの注意喚起】 福島県の胎内岩及び周辺のボルダーで利用されていた温泉引水配管沿いのアプローチ(ハイキングでもよく利用されている)について、新たな立ち入り禁止の看板が設置されました。ガレ場通行や温泉ガスの危険性を訴える看板は以前から何度か設置されていましたが、今回の看板は今までで最も警告色の強いものになります。今後当該エリアを利用するクライマーは、正規の登山道を経由したアプローチを利用し、既...   (続きを読む)
2020/08/27 09:11:07 (5ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  山と溪谷社 クライミングネット(出版)  [0/8]
https://www.climbing-net.com/?post_type=news&p=36827
「山と溪谷社のクライミング・ボルダリング総合サイト CLIMBING-net クライミングネット」
東京都調布市にあるWEST ROCK 調布店にて『STONE CIRCUIT 2020 Season 1』が2020年9月2日(水)〜9月6日(日)まで開催される。競技方法は制限時間2時間のセルフジャッジ、セッション方式。7級から1級までの25本中、何本登れたかで競われ、順位はオンサイト数、完登数、ボーナス数によって決められる。「参加費は100円で、豪華景品があたるかもしれないくじ引きもあるので是非奮ってご参加ください!」 (施設利用料は別途必要となり...   (続きを読む)
2020/08/26 08:12:31 (5ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  山と溪谷社 クライミングネット(出版)  [0/8]
https://www.climbing-net.com/?post_type=news&p=36829
「山と溪谷社のクライミング・ボルダリング総合サイト CLIMBING-net クライミングネット」
文=北山 真 ラウラ・ロゴラ(イタリア、19)の勢いが止まらない。6月にはイタリア・アルコで自身初の9a+/5.15aに成功。7月には スペイン・ロデジャールで女性世界最難9b/5.15bのRP。そして先週、ワールドカップ・ブリアンソンで優勝。コンペ終了後、たった一日のレストをはさみ8月24日、今度はブリアンソン近郊のフールネルで9a/5.14dのLa Prophétie des Grenouilles を一日3回のトライで完登した。この投稿をInstagramで見る Fir...   (続きを読む)
2020/08/26 07:09:50 (5ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  山と溪谷社 クライミングネット(出版)  [0/8]
https://www.climbing-net.com/?post_type=news&p=36821
「山と溪谷社のクライミング・ボルダリング総合サイト CLIMBING-net クライミングネット」
文=北山 真 写真=IFSC 2020年8月21日、22日、フランス・ブリアンソンで今年初めてのリードクライミングワールドカップが行なわれた。新型コロナの影響で、ヨーロッパ以外ではブラジルの選手が1名参加したのみ。ほぼヨーロッパ選手権という様相だった。オブザベーションでもマスクを着用する選手たち 女子では、つい先日女性による世界最難、9bのルートに成功したイタリアのラウラ・ロゴラが強く、予選ではヤーニャ・ガーンブレ...   (続きを読む)
2020/08/23 15:10:23 (5ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  山と溪谷社 クライミングネット(出版)  [0/8]
https://www.climbing-net.com/?post_type=news&p=36819
「山と溪谷社のクライミング・ボルダリング総合サイト CLIMBING-net クライミングネット」
訳=羽鎌田学 グランピアンズ国立公園内にあるオーストラリアを代表する岩場、かのパトリック・エドランジェが「世界で最も美しい壁」と評した、タイパン・ウォールでのクライミングが当面の間、禁止となった。オーストラリア、ヴィクトリア州西部に位置するグランピアンズ山脈の懐に抱かれたタイパン・ウォールは、世界的にも価値のある岩場なのだが、一時的とはいいながら、そこで登ることができなくなってしまったのだ。この...   (続きを読む)
2020/08/17 08:12:26 (5ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  山と溪谷社 クライミングネット(出版)  [0/8]
https://www.climbing-net.com/?post_type=news&p=36817
「山と溪谷社のクライミング・ボルダリング総合サイト CLIMBING-net クライミングネット」
ピオレドールのウェブサイトより ©Kenro Nakajima / American Alpine Journal 昨年同様、ポーランドのランデク=ズドルイで9月19日に開催されるピオレドール2020。その式典に先行して、受賞が決まった4チームが発表され、平出=中島ペアによるラカポシ南壁登山がピオレドール2020を受賞した。関連記事: 平出和也と中島健郎が、カラコルムの名峰ラカポシ(7788m)を南面新ルートから登頂 平出和也と中島健郎のペアは、2019年7月2日現...   (続きを読む)
2020/08/11 23:10:58 (5ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  山と溪谷社 クライミングネット(出版)  [0/8]
https://www.climbing-net.com/?post_type=news&p=36814
「山と溪谷社のクライミング・ボルダリング総合サイト CLIMBING-net クライミングネット」
文=北山 真 最終日11日は、女子準決勝から。全体にラインは蛇行し、全50手という充実したライン、まさに総合力が試される準決勝らしい内容であった。完登は谷井菜月と森秋彩。野口啓代は最終ホールドタッチで3位となった。続いていよいよ男子決勝。スタートからランジ、クライムダウンを強いられるチクタク、変則ダブルダイノと、非常にクセの強いルートとなった。いきなり一人目の吉田智音(16)、二人目田中修太が上部に達する...   (続きを読む)
2020/08/11 21:10:43 (5ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  山と溪谷社 クライミングネット(出版)  [0/8]
https://www.climbing-net.com/?post_type=news&p=36810
「山と溪谷社のクライミング・ボルダリング総合サイト CLIMBING-net クライミングネット」
クライミングコンペ「のぼコン」の新企画がこの夏スタート。小学1年生から中学3年生までの子どもたちを対象としたコンペで、毎月1回開催、8級から1級までの特別に用意された課題にチャレンジし、学年別、男女別に年間を通して成績を競うシリーズ戦となる。第1回目は老舗クライミングジムT-WALLの新橋店で開催され、約20名の選手が熱いトライを見せた。「このコロナ禍で多大なる我慢を強いられている子どもたちにクライミングの...   (続きを読む)
2020/08/11 08:13:34 (5ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  山と溪谷社 クライミングネット(出版)  [0/8]
https://www.climbing-net.com/?post_type=news&p=36795
「山と溪谷社のクライミング・ボルダリング総合サイト CLIMBING-net クライミングネット」
文=北山 真 岩手県盛岡市の、岩手県営運動公園スポーツクライミング競技場で第33回リードジャパンカップが開催中である。8月9日は男子予選があいにくの大雨の中行われた。ポケットホールドに水がたまり、テクニカルインシデントとなるほどの大雨で、頻繁にクリーニング(おもにホールドを拭く作業)が行われた。コンディションが悪いこともあってか、Aルートは完登ゼロ(16人が同高度で1位)、Bルートで楢﨑智亜のみが完登という結...   (続きを読む)
2020/08/11 07:10:51 (5ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  山と溪谷社 クライミングネット(出版)  [0/8]
https://www.climbing-net.com/?post_type=news&p=36793
「山と溪谷社のクライミング・ボルダリング総合サイト CLIMBING-net クライミングネット」
フィルム“ROTPUNKT”の冒頭で、「すでに40日間トライをしている」とアレックス・メゴス自身が語っていたルートが、2020年8月6日ついに完成した。2009年にイーサン・プリングルがボルトを設置した、セユーズ・ビオグラフィーセクターの35mのライン。ルート名はBibliographie/ビブリオグラフィー、グレードは9cとしている。アダム・オンドラのサイレンス9cに続く、世界で2本目の9c/5.15dである。この投稿をInstagramで見る Alexand...   (続きを読む)
2020/08/07 14:11:51 (5ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  山と溪谷社 クライミングネット(出版)  [0/8]
https://www.climbing-net.com/?post_type=news&p=36792
「山と溪谷社のクライミング・ボルダリング総合サイト CLIMBING-net クライミングネット」
文=羽鎌田直人 国際スポーツクライミング連盟(IFSC)は2020年8月3日、初のオンラインでの競技会実施の試みとして、「IFSC Connected Speed Knockout presented by Japan Airlines」を開催した。オンラインでの競技会といっても、同時刻に中継で実施するわけではなく、競技自体は、事前に参加を希望する加盟NFがそれぞれの国に設置されているIFSC公認スピードウォールで実施し、その様子を録画したものを編集して一つの競技会にす...   (続きを読む)
2020/08/06 18:11:17 (5ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  山と溪谷社 クライミングネット(出版)  [0/8]
https://www.climbing-net.com/?post_type=news&p=36776
「山と溪谷社のクライミング・ボルダリング総合サイト CLIMBING-net クライミングネット」
アメリカの クライミング・ビジネス・ジャーナル がルートセッターの意見を参考に選出する「グリップ・リスト・アワード」の2020年版が発表され、キルターが5年連続1位の座に輝いた。5位 Rock Candy Rock CandyのBlockus Dots – Photo courtesy of Rock Candy 米国オハイオ州アクロン。5年間で5回ベスト5入り。昨年の5位から1ランクダウン。コロラドボルダー大学クライミングジム ヘッドルートセッターのコメント。「Rock Candy...   (続きを読む)
2020/08/03 15:11:05 (5ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  山と溪谷社 クライミングネット(出版)  [0/8]
https://www.climbing-net.com/?post_type=news&p=36771
「山と溪谷社のクライミング・ボルダリング総合サイト CLIMBING-net クライミングネット」
屋内のボルダリング施設が先行して営業していた、水元公園の葛飾区クライミングセンター(葛飾区東金町運動場スポーツクライミングセンター)だが、2020年8月1日より屋外のリード壁、スピード壁が利用可能となった。現時点では入場制限がありリード、スピード合わせて20人まで(屋外エリアは天候によって中止の場合あり)。屋外施設が利用できるのは、事前に利用認定講習会を受講し、利用認定証を取得したもの。次回の利用認定講習...   (続きを読む)
2020/08/01 06:10:54 (5ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  山と溪谷社 クライミングネット(出版)  [0/8]
https://www.climbing-net.com/?post_type=news&p=36770
「山と溪谷社のクライミング・ボルダリング総合サイト CLIMBING-net クライミングネット」
イタリアのラウラ・ロゴラ (19) がスペイン・ロデジャールのアリババケイブでAli Hulk sit extention total (9b/5.15b) に成功した。昨年ジョナタン・フロールが初登した半分ボルダー、半分ルートのライン。スタンドバージョン (9a+/5.15a) の出だしに16ムーブの7c/V9が加わったもの。ロゴラのRPはホルヘ・ディアス=ルージョに続く第3登となる。女性による9b/5.15bの完登はアンゲラ・アイター (La Planta de Shiba) に続く2人目...   (続きを読む)
2020/07/28 08:13:09 (6ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  山と溪谷社 クライミングネット(出版)  [0/8]
https://www.climbing-net.com/?post_type=news&p=36769
「山と溪谷社のクライミング・ボルダリング総合サイト CLIMBING-net クライミングネット」
2020年度のピオレドール生涯功労賞が、カトリーヌ・デスティヴェルに授与されることが発表された。生涯功労賞は2009年に創設されたもので、初の女性受賞者となる。デスティヴェルは、1960年アルジェリア生まれ、フランス育ちのクライマー。スポーツクライミングが台頭しはじめた1980年代、コンペのスター選手として世間から注目されたが、そこにとどまらず、アルピニズムの舞台でもさまざまな実績を残した。アルプスではプティ...   (続きを読む)
2020/07/23 18:11:22 (6ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  山と溪谷社 クライミングネット(出版)  [0/8]
https://www.climbing-net.com/?post_type=news&p=36764
「山と溪谷社のクライミング・ボルダリング総合サイト CLIMBING-net クライミングネット」
ジュニアオリンピックカップの開催でおなじみの、富山県南砺市の桜ヶ池クライミングセンターが、2020年7月24日(金)にリニューアルオープンする。4面のリードウォールを全面改装、オートビレイも導入された。屋内のボルダリングエリアも増設、スラブ壁が加わり、ムーンボードも設置された。ルートセットも無事終了 桜ヶ池クライミングセンター概要 営業=9:30~21:30(日曜祝日は20:00まで) 休日=火曜日/年末年始 料金=登録料1100...   (続きを読む)
2020/07/21 17:10:43 (6ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  山と溪谷社 クライミングネット(出版)  [0/8]
https://www.climbing-net.com/?post_type=news&p=36758
「山と溪谷社のクライミング・ボルダリング総合サイト CLIMBING-net クライミングネット」
文・写真=樋口義朗 様々な方面からの連絡があり野岳(長崎県大村市)にかなり大規模の崩落が出ているということを聞き、本日(18日)、大村高校での練習の合間に現場を確認に行きました。まず、萱瀬ダム方面からアプローチしましたが、最後の民家すぐ上で通行止めに。そのまま引き返し、南面の高良谷牧場方面からアプローチしたところ、野岳湖方面との合流地点(岩場まで約100m地点)まで行くことができ、ここに車を止め岩場の状況を...   (続きを読む)
2020/07/20 18:11:01 (6ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  山と溪谷社 クライミングネット(出版)  [0/8]
https://www.climbing-net.com/?post_type=news&p=36755
「山と溪谷社のクライミング・ボルダリング総合サイト CLIMBING-net クライミングネット」
デンマークのコペンハーゲンに、世界で最も高いクライミングウォール*が出現した。コペンヒルと呼ばれる廃棄物発電所の外壁に設置されたウォールはウォールトピア製で、高さ80m、20m×4ピッチで構成される。ルーフ、アレート、クラック、レッジなど形状も豊かで、グレードの異なる5本のルートがセットされている。この投稿をInstagramで見る Are you brave enough for the tallest #climbingwall in the world? Walltopia (@wall...   (続きを読む)
2020/07/18 19:11:44 (6ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  山と溪谷社 クライミングネット(出版)  [0/8]
https://www.climbing-net.com/?post_type=news&p=36753
「山と溪谷社のクライミング・ボルダリング総合サイト CLIMBING-net クライミングネット」
文=北山 真 キーラン・フォレスト (19) が北ウェールズ、ロワー・ペン・トゥルウィンのLiquid Amber(8c+/5.14c) を第4登した。1990年ジェリー・モファット初登のこのルート、発表時は8cであった。その後ルートの厳しさが評価され 8c+ にアップグレードされた。これまでの再登者は30年間で ベン・ムーンとピート・ロビンズの2名のみ。>>グレード比較表 ところで Liquid Amberが8c+となると、世界初の8c+とされているHubbleの地位...   (続きを読む)
2020/07/17 21:11:07 (6ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  山と溪谷社 クライミングネット(出版)  [0/8]
https://www.climbing-net.com/?post_type=news&p=36750
「山と溪谷社のクライミング・ボルダリング総合サイト CLIMBING-net クライミングネット」
ドイツ人のレナ・マリー・ミューラーが石灰岩のトラッドルート、Prinzip Hoffnung(プリンツィープ・ホフヌング)8b/+ E9/E10を再登した。>>グレード比較表 2009年ビート・カマーランダー初登のこのボールドなルート、プロテクションはシンクラックにマイクロナッツ、スタートから10mはノープロ。2010年アレックス・ルガーが第2登、2014年、ヤーコポ・ラルケルが第3登、バルバラ・ツァンガールが第4登。オーストリア・ブルーデン...   (続きを読む)
2020/07/12 18:12:27 (6ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  山と溪谷社 クライミングネット(出版)  [0/8]
https://www.climbing-net.com/?post_type=news&p=36746
「山と溪谷社のクライミング・ボルダリング総合サイト CLIMBING-net クライミングネット」
2020年7月21日(火)、PayPayドームに隣接する福岡新名所「BOSS E・ZO FUKUOKA (ボス イーゾ フクオカ)」がオープンし、このエンターテイメントビルの屋上には地上約50mにもなるロープクライミング&ボルダリング施設「のぼZO (のぼぞー)」が誕生する。この施設は、福岡ソフトバンクホークス株式会社 (本社:福岡市中央区 代表取締役社長CEO:後藤芳光) が依頼し、VILLARS株式会社 (本社:品川区 代表取締役社長 小宮山一公 )がデザイ...   (続きを読む)
2020/07/08 10:11:44 (6ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  山と溪谷社 クライミングネット(出版)  [0/8]
https://www.climbing-net.com/?post_type=news&p=36743
「山と溪谷社のクライミング・ボルダリング総合サイト CLIMBING-net クライミングネット」
訳=羽鎌田学 写真=Marc Daviet instagram @marc_daviet Facebook @marcdavietphotography Website セドリック・ラシャは、以前から狙っていたスイス、レーティコン山群にあるWoGü (5.14b/8c、9ピッチ、300m) の第4登についに成功した。このルートは1997年にビート・カマランダーによって故ヴォルフガング・ギュリッヒに捧げるルートとして開拓されたルートである。350mのこのルートを登り切るためには、非常にテクニカル、かつ...   (続きを読む)
2020/07/04 14:12:13 (6ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  山と溪谷社 クライミングネット(出版)  [0/8]
https://www.climbing-net.com/?post_type=news&p=36735
「山と溪谷社のクライミング・ボルダリング総合サイト CLIMBING-net クライミングネット」
ジュリアーノ・カメローニはスイス・マジックウッドで6月30日、Power of Now (8C/V15)を初登した。ルーフに近い傾斜の中で2連続ランジを決めるハードな課題。カメローニはこれで9本のV15~を登ったことになる。内2本はV16である(スイス・ブリオーネのPoison the Well、スイス・クレシアーノのREM)。>>グレード比較表 2回目のランジを決めるカメローニ この投稿をInstagramで見る Giuliano Cameroni(@giuliano_cameroni)がシェア...   (続きを読む)
2020/07/03 11:11:22 (6ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  山と溪谷社 クライミングネット(出版)  [0/8]
https://www.climbing-net.com/?post_type=news&p=36734
「山と溪谷社のクライミング・ボルダリング総合サイト CLIMBING-net クライミングネット」
文=北山 真 マーゴ・ヘイズ(22)とペイジー・クラッセン(30)が、コロラド・フォートレスのアメリカ初の5.14d、トミー・コールドウェル初登(1999年)の Kryptoniteをレッドポイントした。ヘイズは6日間、クラッセンは7日間のトライ。すでに3本の5.15aを完登しているヘイズだが「このルートはアメリカ人にとって特別なルート」と語った。クラッセンにとってはライフルのShadow Boxing、アイダホのAlgorythm に続く3本目の5.14d完登...   (続きを読む)
2020/06/30 11:09:51 (6ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  山と溪谷社 クライミングネット(出版)  [0/8]
https://www.climbing-net.com/?post_type=news&p=36728
「山と溪谷社のクライミング・ボルダリング総合サイト CLIMBING-net クライミングネット」
“ボルダリングに夢中な女の子”が主人公の人気漫画を実写化した青春応援ムービー『のぼる小寺さん』の全国ロードショーが7月3日(金)より新宿バルト9、ヒューマントラストシネマ渋谷ほかでスタートする。クライミング部に所属している小寺さんは、大好きなボルダリングに一直線。何事にも一生懸命だけど、球技は苦手で、鉛筆はナイフで削ってる クライミング部の隣で練習する、卓球部の近藤。何度でも立ち上がり、目の前の壁に挑...   (続きを読む)
2020/06/28 17:09:57 (7ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  山と溪谷社 クライミングネット(出版)  [0/8]
https://www.climbing-net.com/?post_type=news&p=36726
「山と溪谷社のクライミング・ボルダリング総合サイト CLIMBING-net クライミングネット」
文=北山 真 資料= マルセイユ出身のシャルロット・アンドレ(21)が2020年6月14日、フォンテーヌブローのLe mur du son assis 8A/V12をフラッシュした。白石阿島によるレッドロックスのLethal Designに続く女性二人目のV12(四段)のフラッシュである。>> グレード比較表 シャルロットは自他ともに認める”指ツヨ”。ボーイフレンドのマニュエル・コルヌが「君の”鉄の指”なら絶対にこの課題をフラッシュできる」とすべての手順とムー...   (続きを読む)
2020/06/25 12:59:05 (7ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  山と溪谷社 クライミングネット(出版)  [0/8]
https://www.climbing-net.com/?post_type=news&p=36723
「山と溪谷社のクライミング・ボルダリング総合サイト CLIMBING-net クライミングネット」
渡辺風馬(6)は2020年6月21日、福岡・河頭山で、チキンスラブダイレクト(初段)を完登した。コロナ規制の前に20分間ほど試等、当日5回のトライでの成功。初段の最年少記録と思われる。この投稿をInstagramで見る FUMA WATANABE 渡辺風馬(@fumaclimb)がシェアした投稿 – 2020年 6月月21日午前12時23分PDT   (続きを読む)
2020/06/24 17:10:20 (7ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  山と溪谷社 クライミングネット(出版)  [0/8]
https://www.climbing-net.com/?post_type=news&p=36717
「山と溪谷社のクライミング・ボルダリング総合サイト CLIMBING-net クライミングネット」
2020年6月17日、スイスのマジックウッドでヤコブ・シューベルトが、クリス・シャーマ初登のNever Ending Story V14をフラッシュした。ヤコブにとってスペインのCatalan Witness the Fitnessに続く2本目のV14フラッシュ。>> グレード比較表 Never Ending Story V14をフラッシュするヤコブ・シューベルト 写真=Katrin Strobl ほかのこれまでの成功者は、ダニエル・ウッズ(Entlinge)、アダム・オンドラ(Jade)、ジミー・ウェッブ(Th...   (続きを読む)
2020/06/19 13:10:15 (7ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  山と溪谷社 クライミングネット(出版)  [0/8]
https://www.climbing-net.com/?post_type=news&p=36711
「山と溪谷社のクライミング・ボルダリング総合サイト CLIMBING-net クライミングネット」
神奈川県秦野市では昨年来、整備を進めてきたクライミング施設を、2020年6月21日(日)10時にオープンする。隣接する神奈川県立山岳スポーツセンターには従前からリードウォールがあり、これをフラットパネルに改修し、また、スピードウォールが新設された。リード、スピード、ボルダリングの設備が揃う施設として、スタートする。■ 営業時間 9:00〜21:00 ■ 休館日 毎月第3月曜日 注:その日が休日の場合はその翌日 年末年始:12月2...   (続きを読む)
2020/06/16 17:08:59 (7ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  山と溪谷社 クライミングネット(出版)  [0/8]
https://www.climbing-net.com/?post_type=news&p=36710
「山と溪谷社のクライミング・ボルダリング総合サイト CLIMBING-net クライミングネット」
訳=羽鎌田学 この投稿をInstagramで見る Desnivel Revista Montaña(@desnivel_revista)がシェアした投稿 – 2020年 6月月12日午後1時51分PDT テオ・ブラスが地元モンペリエ近郊の岩場サン・ギレーム・ル・デゼールで8bのBertaneを登ったのは昨年の秋、彼まだ9才の時。おまけにその時、彼がリードをするようになってから、わずか6ヵ月しか経っていなかったというのには驚かされた。そして昨年の11月下旬に誕生日を迎え10才となっ...   (続きを読む)
2020/06/16 17:08:58 (7ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  山と溪谷社 クライミングネット(出版)  [0/8]
https://www.climbing-net.com/?post_type=news&p=36705
「山と溪谷社のクライミング・ボルダリング総合サイト CLIMBING-net クライミングネット」
8a.nu 訳=羽鎌田学 レ・ユニオン島出身のオリアーヌ・ベルトーヌ(15)が、フォンテーヌブローでホールド欠落後のSatan i Helvete Low(8C)に初めて成功した。この課題のオリジナルは2003年にデイブ・グレアムが初登し、8Bとした。その後セバスティアン・フリゴーがそのオリジナルのスタートを2手下げて8B+としたが、2013年にホールドが欠けしばらくの間再登する者がいなかった。以下はオリアーヌのコメント。「会心の出来でした。...   (続きを読む)
2020/06/13 11:07:45 (7ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  山と溪谷社 クライミングネット(出版)  [0/8]
https://www.climbing-net.com/?post_type=news&p=36700
「山と溪谷社のクライミング・ボルダリング総合サイト CLIMBING-net クライミングネット」
クライミング専用オーガニックハンドクリーム「エブリ バター」のアワニ が、夏に向けたハンドケアアイテム「スコール」を新発売する。「スコール」はスプレー型で、ひと吹きして手になじませるだけという手軽さが特徴。補修・保湿効果の高い天然エッセンシャルオイル、自然由来グリセリンを高配合しており、手汗を抑えつつ、手指を保湿する。メントールが配合されているので、ひんやりとした使用感が気持ちよく、暑さが本格的...   (続きを読む)
2020/06/12 12:13:04 (7ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  山と溪谷社 クライミングネット(出版)  [0/8]
https://www.climbing-net.com/?post_type=news&p=36699
「山と溪谷社のクライミング・ボルダリング総合サイト CLIMBING-net クライミングネット」
文=北山 真 ベルギーのアナック・ヴェルホーヴェンが地元フレイヤーの岩場で、ベルギー最難ルートKrafio(8c+/9a 5.14c/d)を初登した。The Project 8cのエクステンションで、同ルートが右のマントルで終了するとこを左上し、ポケットを駆使する二つ目の核心をこなしトップアウトするもの。アナックはこれで10本の9aを登ったことになり、これは女性で最多。ルート名はかつてのベルギーチャンピオンで、2010年にアルプスで亡くなっ...   (続きを読む)
2020/06/10 20:11:22 (7ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  山と溪谷社 クライミングネット(出版)  [0/8]
https://www.climbing-net.com/?post_type=news&p=36683
「山と溪谷社のクライミング・ボルダリング総合サイト CLIMBING-net クライミングネット」
文=北山 真 スロープはアダム・オンドラの住むチェコ・ブルノ近郊の岩場。まさにホームクラッグだ。このスロープの長いケイブでオンドラは過去にGhost Rider 8Cを初登。今回はこれのスタートに8a+/bの数メートルを追加、全25手のハードなトラバース課題を設定した。この投稿をInstagramで見る Adam Ondra(@adam.ondra)がシェアした投稿 – 2020年 6月月1日午後12時23分PDT オンドラ得意のニーバーレスト ところがトライ中に雨に...   (続きを読む)
2020/06/06 11:09:06 (7ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  山と溪谷社 クライミングネット(出版)  [0/8]
https://www.climbing-net.com/?post_type=news&p=36679
「山と溪谷社のクライミング・ボルダリング総合サイト CLIMBING-net クライミングネット」
緊急事態宣言こそ解除されましたが、依然として新型コロナウイルス(COVID-19)の影響により全国的に多くの施設が経済的打撃を受けている現状があります。そんな中で私は緊急事態宣言中の4月上旬にSAVE THE LIVEHOUSEというプロジェクトをTwitterで知り地元のライブハウスを支援しました。その時、これはクライミングジムでも同じことができるのではないか、必要なのではないかと思いました。以前行ったことのあるジムが閉店とな...   (続きを読む)
2020/06/05 10:10:58 (7ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  山と溪谷社 クライミングネット(出版)  [0/8]
https://www.climbing-net.com/?post_type=news&p=36673
「山と溪谷社のクライミング・ボルダリング総合サイト CLIMBING-net クライミングネット」
イタリアのラウラ・ロゴラ (19)が2020年5月30日、アルコ・マッソーネで、Pure Dreaming Plus (9a+/5.15a)を完登。マーゴ・ヘイズ、アナック・ヴェルホーヴェン、アンゲラ・アイター、ジュリア・シャヌルディに続き、5人目の5.15a〜に成功した女性クライマーとなった。Pure Dreaming Plus はPure Dreaming(9a)のスタートにアダム・オンドラがUnderground (9a)のボルダリングパート10mをつけ加えたもので、ルーフ状が40m続く持久...   (続きを読む)
2020/06/03 07:08:30 (7ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  山と溪谷社 クライミングネット(出版)  [0/8]
https://www.climbing-net.com/?post_type=news&p=36669
「山と溪谷社のクライミング・ボルダリング総合サイト CLIMBING-net クライミングネット」
2020年5月31日、安間佐千が二子山西岳・ピープウォールで平山ユージ初登のレコンキスタ(5.13d)をオンサイト、小山田大初登のピープショー(5.13c/d)を2撃した。「ホームクラッグの一つとも言える二子山が埼玉県民に向けて公開され、週末は久しぶりに足を運びました。ただ自然の中にいるだけで感じる喜び。自然の中に在ることや、感じることは、人間には必要なのだと感じます。なぜなら、僕たち人間もまた自然であるからです。ま...   (続きを読む)
2020/06/01 18:11:30 (7ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  山と溪谷社 クライミングネット(出版)  [0/8]
https://www.climbing-net.com/?post_type=news&p=36666
「山と溪谷社のクライミング・ボルダリング総合サイト CLIMBING-net クライミングネット」
「THE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス)」では、クライミングジムを応援するためのキャンペーン「TNF CLIMB TOGETHER(共に登っていこう!)」を6月1日(月)からスタートした。本キャンペーンは、新型コロナウイルス感染症拡⼤の影響により苦境を強いられているクライミングジムを応援するためのチャリティキャンペーン。本企画のために特別に製作した限定TシャツをTHE NORTH FACEの通販サイトを通して販売し、その売上から経費(原...   (続きを読む)
2020/06/01 15:08:28 (7ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
       



[  下記条件の情報数: 38  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]

表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]


<< その前 2020年8月28日までの90日分の情報 その後 >>





【このページの説明】

「登山関連のブログ情報」サービスは、多数のブログ等に投稿された登山関連情報を収集し、統合した情報を日時順の一覧で提供するサービスです。


  • 当ページは、指定のブログ等の、当サイトが保管している情報の一覧です。

  • 統合対象にしているサイトは [統合対象ブログ] に示します。

当サービスによる統合を希望するブログ等がある方は、お手数ですが、当サイトの [統合対象ブログを推薦] 機能でご連絡ください。 推薦されたブログ等は、当サイト管理人が統合対象として適切かどうかを判断して対応させていただきます。

当サービスによる統合を希望されないブログ等のオーナー様は、お手数ですが、当サイトの [お問い合わせ] 機能でご連絡ください。 お手数をおかけしましたことをお詫びすると同時に、当サービスより当該のすべての情報を削除させていただきます。

   
ヤマケイ文庫 小屋番三六五日

山を住処とし、山を仕事場とする小屋番たち。ちょっと懐かしくて、あたたかい気持ちになる、全53話を収録。巻末には、ピオレドール受賞クライマーで南アルプ...
[一昨日発売]
ヤマケイ文庫 山小屋の灯

「山小屋」という響きにどこか憧れを持ってしまうのはなぜでしょう。本書は山小屋をこよなく愛し、全国の山小屋を訪ね歩いてきた編集者と写真家によるフォト...
[1月18日発売]
ヤマケイ文庫 夢の山岳鉄道

山岳景勝地には、道路ではなく、鉄道を。鉄道紀行の第一人者だからこそ描ける、壮大で優しい夢の列車たち。登山者も鉄道ファンも、誰もが心暖かくなる名著、...
[1月18日発売]
岳人 2021年 2月号

[1月15日発売]
山と食欲と私 13巻: バンチコミックス

知られざる鮎美の過去、23歳・山ガール時代が明らかに! 登山計画を人任せにして甘えていた鮎美。友人とぎくしゃくしたことで一念発起! 自ら計画し、叔母と北...
[1月9日発売]
ヤマケイ新書 ドキュメント 山小屋とコロナ禍

コロナ禍により、営業継続の危機に瀕している日本の山小屋。山小屋主人の肉声を多数取材し、山小屋存続のヒントを探る。2020年、「コロナ禍」により、大半の...
[1月7日発売]
八ヶ岳の野鳥に逢いにきました。

日本野鳥の会の会長職を永年勤めて名誉会長となり、日本の野鳥文化を見守り続ける柳生博さんと、大の鳥好き&カメラマニアで知られる高柳明音(SKE48)さんの共...
[1月7日発売]
いくつになっても山は楽しい: 百名山をめぐる60年

中学生の時代から60年にわたる人生と山登り-。学生時代、社会人、退職後の大病など様々な人生の局面において、通奏低音のように響いていたのは山登りであった...
[1月5日発売]
ヤマケイ登山学校 アルパインクライミング

アルパインクライミングとは、元来、ヨーロッパアルプスなどの氷河や雪のある山岳地域での岩稜、雪稜、岩壁、氷壁といった要素が含まれたバリエーションルー...
[2020年12月21日発売]
RUN+TRAIL別冊 絶対身に付けたいトレイルランニングテクニック

レースデビューからスキルアップまでをフルカバー
[2020年12月18日発売]
【Amazon.co.jp 限定】現代山岳信仰曼荼羅 (Amazon限定特典: 写真集「山―祈りの象(かたち)」PDF版データ)

フォトジャーナリスト・藤田庄市氏がこの20年間にわたり取材・発表してきた現代に生きる「山岳信仰」の姿を活写する著者渾身のフォト・ルポルタージュ。「山...
[2020年12月17日発売]
雪崩事故事例集190

日本国内で発生した雪崩事故を、これまでにない、まったく新しい視点で編纂した事例集。複合的な要素を持つ事象である雪崩事故を5つの要素(地形特徴・積雪コ...
[2020年12月17日発売]
岳人 2021年 1月号

[2020年12月15日発売]




 
当サイトの機能と情報


  • 当サイトはAmazonを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • 当サイトはGoogleが提供している広告を表示することで紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるGoogle Adsenseの参加者です。
  • Copyright © 2014-2021 登山の四方山話 - 2021/01/24 17:59:01