登山関連のブログ情報  -  ブログ「 札幌中央勤労者山岳会 (北海道) 」の情報の一覧



 

当ページは、指定ブログの当サイト保管情報の一覧です。


<< その前 今日までの90日分の情報 その後 >>


表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]

[  上記条件の情報数: 21  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]


クラブ  札幌中央勤労者山岳会 (北海道)  [1/5]
http://mtsapporo.chicappa.jp/?p=27957
「札幌中央勤労者山岳会」
北海道の四季を感じオールラウンドに大自然を楽しむ。
条件の良さそうな残雪期に2山を目指しました。朋ちゃん(Ⅼ)、B場さん(SL)他、Sさん、マキちゃん&K成さんです。1パーティー6名でした。ポントナシベツ一号橋手前に鹿ゲートあり。今年は雪解けが早いので林道奥まで入れるかと思いきや鹿ゲートにまさかの施錠あり。羽沢橋二股、ポントナシベツ林道へ。結梗川出合、ここから入渓です。作業道が途切れつつもCo617付近まで続いていました。今日は、穏やかな好天です。のんびり尾根歩き...   (続きを読む)
2021/05/11 16:13:26 (13時間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  札幌中央勤労者山岳会 (北海道)  [1/5]
http://mtsapporo.chicappa.jp/?p=27932
「札幌中央勤労者山岳会」
北海道の四季を感じオールラウンドに大自然を楽しむ。
2021GW山行は、オプタテからトムラウシ山縦走を企画しました。予報も悪いので3泊4日、余裕のある計画にしました。2パーティー6名の参加、企画山行常連組Sさん、朋ちゃん、マキさん、Y田さんと若いT井さんです。札幌4時発、東大雪荘に1台デポしてトノカリ林道へ。今年は雪解けが早くて、林道上の枝の除去や雪を処理しながら三股橋手前co640まで車で入りました。この先の林道はこんな感じでした。三股橋 Co825までは、林道でした...   (続きを読む)
2021/05/10 18:12:09 (1日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  札幌中央勤労者山岳会 (北海道)  [1/5]
http://mtsapporo.chicappa.jp/?p=27884
「札幌中央勤労者山岳会」
北海道の四季を感じオールラウンドに大自然を楽しむ。
地形図上は山名表記がないが中ノ沢岳と呼ばれてるようだ。更に西暑寒別岳を越えて暑寒別岳へ行くのも面白そうだ。余り訪れる人はいないようだが、始めの急斜面を越えるとなだらかな広い尾根筋になる。難しい所もないので軽登山企画でも良いかもしれない。土日が雨で山に行けなかったので天気予報を見て行って来たが、風が強かった。暑寒別川の林道入り口に車を置き目の前の橋を渡り すぐ目の前の斜面を目指す。林道から入ると小...   (続きを読む)
2021/04/22 12:14:24 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  札幌中央勤労者山岳会 (北海道)  [1/5]
http://mtsapporo.chicappa.jp/?p=27776
「札幌中央勤労者山岳会」
北海道の四季を感じオールラウンドに大自然を楽しむ。
2021年4月3日〜4月4日 年末に敗退した扇沼山。ラッセルが無いのは楽だった 奥座敷の扇沼山のピークを踏めて感無量でした メンバー L:A.Kさん SL:H.Yさん タイム:4月3日6:00美瑛自然の村登山口発→11:30 c1250着 4月4日5:30テント場発→9:30扇沼山着→16:30下山 ここから登ります。雪はまだたっぷりありました。あっという間に美瑛丸山登頂しました オプタテシケ山とてもカッコいいです テン場に早く着いたのでc1384付近まで下見。...   (続きを読む)
2021/04/18 11:11:46 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  札幌中央勤労者山岳会 (北海道)  [1/5]
http://mtsapporo.chicappa.jp/?p=27656
「札幌中央勤労者山岳会」
北海道の四季を感じオールラウンドに大自然を楽しむ。
厳冬期も終わり寒さも和らいできた頃、コロナ禍でずっと我慢していた山中泊。今回は思い切ってソロで行ってきました。白金温泉から先の両泉橋からスタートの計画でしたが除雪がまだされておらず、(6年前の4/16は除雪がされていた)硫黄橋近くからスタート。長~い林道歩きで見えてくるオプタテシケ山。遠目に見ても雪少ないのがハッキリ分かる。3時間弱の林道歩き。ポン水無川付近でピンクテープが。ここから入山。しばらくピン...   (続きを読む)
2021/04/14 21:11:33 (4週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  札幌中央勤労者山岳会 (北海道)  [1/5]
http://mtsapporo.chicappa.jp/?p=27579
「札幌中央勤労者山岳会」
北海道の四季を感じオールラウンドに大自然を楽しむ。
海別岳を早く下りることが出来たのでそのまま然別湖に車を飛ばした。南ペトウトル山は登っているので条件の良い時季に北ペトウトル山から南ペトウトル山まで縦走しようとの計画。連休前まで道路は通行止だが道路は除雪されていた。長いアスファルト道は致し方ない。やっと山田温泉まで来た。山田温泉から林道入り口まではすぐ、ゲートから約6キロの距離。林道は雪は残っているが、少し荒れている。橋が落ちている?ところも。今...   (続きを読む)
2021/04/06 10:13:29 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  札幌中央勤労者山岳会 (北海道)  [1/5]
http://mtsapporo.chicappa.jp/?p=27549
「札幌中央勤労者山岳会」
北海道の四季を感じオールラウンドに大自然を楽しむ。
2021.04.02 海別岳 先日3月17日は強風で敗退、昨年の植別川からの遡行はアクシデントで敗退、海別岳の頂上は遠かった。今回は今行かなければと又機会が逃げると思い単独で行って来た。1日は登山口で目覚めると濃いガスで視界が無く諦め翌日は好天が予想されたこともあり温泉へ行き、翌日に登った。林道は雪が解けていて鹿ゲートから500mほど車で入ることが出来、そこに鎖があった。林道から尾根の上がり口、スキーで行くなら暫...   (続きを読む)
2021/04/06 09:11:58 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  札幌中央勤労者山岳会 (北海道)  [1/5]
http://mtsapporo.chicappa.jp/?p=27568
「札幌中央勤労者山岳会」
北海道の四季を感じオールラウンドに大自然を楽しむ。
今回の企画は知床 海別岳と遠音別岳の中間にあるマニアックな山ラサウヌプリを目指しました。仕事を終えてからのメンバーが多く、越川温泉で前泊する頃には日にちが変わりました。車止めのここから歩き始めました。雪原の彼方に遠音別岳(正面)と知西別岳(右) 山谷ルートの入り口「盤ノ橋」まで1時間の林道歩きでした。が、川の渡渉に懸念があり、更に林道で大きく迂回しました。前方奥にラサウヌプリが真白い姿を見せました。林...   (続きを読む)
2021/04/05 23:44:00 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  札幌中央勤労者山岳会 (北海道)  [1/5]
http://mtsapporo.chicappa.jp/?p=27347
「札幌中央勤労者山岳会」
北海道の四季を感じオールラウンドに大自然を楽しむ。
3月6日、昨年のカミホロに引き続き開催され、参加してきました。場所は積丹半島・マッカ岬、からの転進で滝ノ澗ノ岬。テーマは「Newエリアでのアイス・ミックスクライミング」!諸事情で参加人数が3名と少なく、寂しくはありましたが…継続は力なりですね(^^) アプローチは海岸沿いを小一時間ですが。波が高いと、海の藻屑になりそうです(^^; マッカ岬の氷瀑群です。上まで行くと100mくらいのクライミングでしょうか…ドライ要素あ...   (続きを読む)
2021/04/05 17:11:46 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  札幌中央勤労者山岳会 (北海道)  [1/5]
http://mtsapporo.chicappa.jp/?p=27412
「札幌中央勤労者山岳会」
北海道の四季を感じオールラウンドに大自然を楽しむ。
きょんきょんと私のちびっこ二人で日高山脈のピリカヌプリへチャレンジしてきました。19日07:20 野塚トンネル駐車場出発 19日13:40 トヨニ岳着 東峰へ下ったところでC1 20日07:40 C1発 20日08:35 トヨニ北峰 20日11:30 ピリカヌプリ直下c1360で引き返し 20日17:05 トヨニ東峰 南東尾根c1253でC2 21日06:20 C2発 21日09:45 野塚トンネル駐車場 低気圧襲来でC2を安全なところに下げたかったためピリカヌプリ頂上は諦め、さらに主...   (続きを読む)
2021/03/22 23:20:45 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  札幌中央勤労者山岳会 (北海道)  [1/5]
http://mtsapporo.chicappa.jp/?p=27451
「札幌中央勤労者山岳会」
北海道の四季を感じオールラウンドに大自然を楽しむ。
2/20(土)雪 強風 てんくらでは今日明日前線を伴った低気圧の通過で20~25mの強風予報でした。今回もコロナリスク回避で直前でのキャンセルがあり最終5名になりました。朋ちゃん(L)、Sさん( SL)、洋さん、Y田さんです。スノーシューやワカンを使いましたが、アイゼンだけで良かった。野塚岳山頂です。メンバーの女子が吹き倒される程の強風でどうにもなりません。未だ10時ですが、今日の行動は諦めて尾根を100m戻って停滞です。...   (続きを読む)
2021/03/20 11:24:00 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  札幌中央勤労者山岳会 (北海道)  [1/5]
http://mtsapporo.chicappa.jp/?p=27381
「札幌中央勤労者山岳会」
北海道の四季を感じオールラウンドに大自然を楽しむ。
知床岳を登り斜里側に戻り海別岳を登った。天候はそんなに悪くは無さそうな予報。登り始めは穏やかだったが最悪の状況になってきた。Hちゃんは大事をとりテントキーパーで6人の登山だった。明るくなってから出発。風も無く穏やかで歩くと暑いです。所々林道を使って。始めはスキーで行けたのですが、前日の雨で斜面がカリカリに凍っていてスキーアイゼンに、さらに今度はアイゼンに履き替えました。スキーアイゼンで登ったとこ...   (続きを読む)
2021/03/19 14:13:21 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  札幌中央勤労者山岳会 (北海道)  [1/5]
http://mtsapporo.chicappa.jp/?p=27350
「札幌中央勤労者山岳会」
北海道の四季を感じオールラウンドに大自然を楽しむ。
2月にKさんが企画した山行を3月に7人のメンバーで行って来た。移動日は斜里側は雨が降っていたが、羅臼側は降っていなく翌日は晴れる予想だった。予想通りに天候は回復し晴れて、素晴らしい山を堪能することが出来た。いつもは元気の良いHちゃんが調子が悪く、また靴擦れも起こしていたが頑張り、頂上を全員で踏むことが出来た。頂上からは360度の展望をゆっくりと堪能できました。ヘッドランプを付け相泊を出発、カモイウンベ...   (続きを読む)
2021/03/19 14:13:20 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  札幌中央勤労者山岳会 (北海道)  [1/5]
http://mtsapporo.chicappa.jp/?p=27334
「札幌中央勤労者山岳会」
北海道の四季を感じオールラウンドに大自然を楽しむ。
登山開始からピークに届きそうなこのお天気。一生懸命登りました 下りはこの斜面を滑れる。ワクワク 本日のピークからの景色 予定通り最高に気持ちいい斜面にテンションアップ とても気持ちいい山行でした 山行記録 夏尾根 沢登り 冬尾根 アルパインクライミング アイスクライミング 海外 入門 未使用 その他   (続きを読む)
2021/03/14 18:11:30 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  札幌中央勤労者山岳会 (北海道)  [1/5]
http://mtsapporo.chicappa.jp/?p=27306
「札幌中央勤労者山岳会」
北海道の四季を感じオールラウンドに大自然を楽しむ。
長年の懸案の山だった。昨年は知来岳の稜線から下降したのだが、徳富川にスノーブリッジが見えなく引き返した。今年は徳富ダム湖を縦断しようと偵察に行ったのだが、大雪で道路が開いて無く、結局はまた知来岳の稜線から行くことにした。駐車帯に先行のパーティがいて車を置けなかったので、他の場所に置いて出発する。ダウンロード 。ダウンロード 先行のパーティはバビシェ、林道の途中で追いついたが彼らは沢中を、我々は林...   (続きを読む)
2021/03/14 18:11:29 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  札幌中央勤労者山岳会 (北海道)  [1/5]
http://mtsapporo.chicappa.jp/?p=27238
「札幌中央勤労者山岳会」
北海道の四季を感じオールラウンドに大自然を楽しむ。
会員外も含めて大勢で登りました前十勝はどうやっても登れるのですが、スキーで頂上を踏むのはなかなか難しいのです。カバワラ尾根(ネットの記録が多い)を登る人が多いのですが、少し登るとクラストしてきます。スキーで頂上まで登れるルートという事で、いつでもOKではもちろん無いのですが今回は頂上直下まで良い雪でした 白銀荘の樹林帯から広い雪原に出る 浅く傾斜の緩い沢形を登って行く 雪はいつも良い…と思うが ここらで...   (続きを読む)
2021/03/07 14:12:53 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  札幌中央勤労者山岳会 (北海道)  [1/5]
http://mtsapporo.chicappa.jp/?p=27213
「札幌中央勤労者山岳会」
北海道の四季を感じオールラウンドに大自然を楽しむ。
2月23日、平和の滝から迷沢山に行きました 近郊の山と、侮ってました 意外に遠かった 送電線沿いの樹林帯を上がり、お天気が良く気持ちいい〜 でしたが、山頂付近からあっと言う間に吹雪 来た道のトレースは消えてしまい、コンパスを信じるしかない状態 気温はさほど低くなく、風も目を開けてられる程度。自信を持って方向を定められない不安が襲って来るけど、8人で議論しながら進むと怖くないものです 仲間の有り難さをしみじ...   (続きを読む)
2021/02/24 21:10:39 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  札幌中央勤労者山岳会 (北海道)  [1/5]
http://mtsapporo.chicappa.jp/?p=27127
「札幌中央勤労者山岳会」
北海道の四季を感じオールラウンドに大自然を楽しむ。
情報と違い、浄水場は入れなくなっていた。すぐ手前に1台分だけのスペースあり停められたのでよかった。丸いミラーのある屈曲地点から、先行トレースが林道をそれて沢の方へ。つられて行ってみると、渡渉箇所が。地図を見ると早い段階で渡渉できれば大きくショートカットできそうなので、行ってみる。渡渉したところでトレースは引き返していた。このあとは、興ざめなくらい出てくるピンテに導かれ進む。920m橋に合流。ピンテ通...   (続きを読む)
2021/02/15 20:13:17 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  札幌中央勤労者山岳会 (北海道)  [1/5]
http://mtsapporo.chicappa.jp/?p=27193
「札幌中央勤労者山岳会」
北海道の四季を感じオールラウンドに大自然を楽しむ。
Sさん、朋ちゃんと札幌近郊のアイスに行って来ました。滝まではそこそこのラッセルあり。滝全体が雪を被っています。左ルートの下部を除雪中 ラッセルと除雪を頑張ったSさん 1ピッチ目下部を登る朋ちゃん 2ピッチ目をリードする朋ちゃん 上部への抜け出し、雪の庇の突破が核心でした。これだけ積雪が有るのは珍しいとのこと 地元の方(談)   (続きを読む)
2021/02/14 10:46:00 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  札幌中央勤労者山岳会 (北海道)  [1/5]
http://mtsapporo.chicappa.jp/?p=27431
「札幌中央勤労者山岳会」
北海道の四季を感じオールラウンドに大自然を楽しむ。
前日は、岩内まで行くが、みぞれが雨に変わり止む無く中止。本日日帰りで出直しました。2パーティーに分かれて1ルンゼへ。SさんとS苗ちゃんの3人です。1ピッチ目リードしました。セカンドのS苗ちゃんです。3ピッチ目 s苗ちゃん、小さなからだで頑張り中 終了です。   (続きを読む)
2021/02/13 20:56:00 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  札幌中央勤労者山岳会 (北海道)  [1/5]
http://mtsapporo.chicappa.jp/?p=27207
「札幌中央勤労者山岳会」
北海道の四季を感じオールラウンドに大自然を楽しむ。
例年この時期開催の層雲峡アイスに行きました。入門兼足慣らしアイスに新人2名も参加して二日間実施しました。一日目は、銀河の滝下部でトップロープによる登り込みです。今年も道東地区労山メンバー多数と一緒になりました。二日目は、ほぼ貸切の錦糸の滝です。3名×3パーティーに分かれて登りました。先ず中央からU海さんがリードで 右岸から朋ちゃんが初リードに挑戦、中央は新人のS水さんです。こちらもアイス初リードのTさ...   (続きを読む)
2021/02/13 12:28:00 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
       



[  下記条件の情報数: 21  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]

表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]


<< その前 今日までの90日分の情報 その後 >>





【このページの説明】

「登山関連のブログ情報」サービスは、多数のブログ等に投稿された登山関連情報を収集し、統合した情報を日時順の一覧で提供するサービスです。


  • 当ページは、指定のブログ等の、当サイトが保管している情報の一覧です。

  • 統合対象にしているサイトは [統合対象ブログ] に示します。

当サービスによる統合を希望するブログ等がある方は、お手数ですが、当サイトの [統合対象ブログを推薦] 機能でご連絡ください。 推薦されたブログ等は、当サイト管理人が統合対象として適切かどうかを判断して対応させていただきます。

当サービスによる統合を希望されないブログ等のオーナー様は、お手数ですが、当サイトの [お問い合わせ] 機能でご連絡ください。 お手数をおかけしましたことをお詫びすると同時に、当サービスより当該のすべての情報を削除させていただきます。

   
岳 完全版 (第7集)

ベストセラー「BLUE GIANT」シリーズで超話題の石塚真一氏。彼の出世作をサイズも大きく、雑誌ビッグコミックオリジナル誌掲載時のカラーページを再現収録し...
[4月30日発売]
PEAKSアーカイブ ソロトレッキング 2nd (PEACSムック)

ひとりで山を歩くために、もっと知りたい山の知識 2018年に発売し、大好評をいただいた「PEAKSアーカイブ ソロトレッキング」の第二弾! ひとりで山を歩きたい...
[4月28日発売]
岐阜百秀山 ―森の国水の国―

飛騨山脈、木曽山脈、御嶽山、白山山地、飛騨高地、越美山地などのそうそうたる山々から市街地近郊の低山まで、3000mの高山、豪雪の山、ヤブ山、里山と、多様...
[4月26日発売]
登り続ける、ということ。: ――山を登る 学校を建てる 災害とたたかう

世界7大陸の最高峰を登頂した野口健さんは、過酷な登山を続けながら、ネパールでの学校建設や植林、国内外での震災の復興支援などに取り組んでいく。なぜ、困...
[4月22日発売]
風は山から吹いている ―― Why climb mountains with me?

高校時代にスポーツクライミング選手としてインターハイにも出場した筑波岳。しかし、訳あって大学では競技を続けないと心に決めていた。そんな岳に目をつけ...
[4月21日発売]
奥会津最後のマタギ: 自然との共生を目指す山の番人

茨城の石油会社に勤めていた猪俣さんは、父の死を機に23歳で福島県金山町に帰郷。そこで猟師のマタギたちと深く接し、その技能や知恵を体得する。70歳を迎え...
[4月20日発売]
見えないところを見てみよう~日本の山・森のいきもの

普段は見えない、土の中や水の中、木の中、石の下などそうしたところでくらしている生きものたちがいます。この本では、1枚のイラストの中からそうした生きも...
[4月17日発売]
ヤマケイ文庫 完本 マタギ 矛盾なき労働と食文化

秋田県北秋田市阿仁地区のマタギたちの猟や生活風景を15年以上にわたり撮影・記録した『マタギ 矛盾なき労働と食文化』と、クマやノウサギなどの獣肉や山菜・...
[4月17日発売]
山と高原地図ガイド 日本百名山 下巻

登山地図の定番『山と高原地図』の昭文社が送り出す登山ガイドです。登山をする誰もが憧れとする深田久弥選定の日本百名山を、山と高原地図で培った見やすい...
[4月16日発売]
山と高原地図ガイド 日本百名山 上巻

登山地図の定番『山と高原地図』の昭文社が送り出す登山ガイドです。登山をする誰もが憧れとする深田久弥選定の日本百名山を、山と高原地図で培った見やすい...
[4月16日発売]
山心は自粛できない~山が導く自然の教えと人とのふれあい (ルネッサンス新書)

「山は人生そのもの」を見事に綴ったエッセイ。真摯でありながら、ユーモラスな筆致が快適に心に響く、元数学教師の山の本。待望の第2弾!
[4月16日発売]
岳人 2021年 5月号

[4月15日発売]
山釣りJOY 2021 vol.5「いざ、源流パラダイスへ! 」 (別冊山と溪谷)

深山幽谷たる源流からコロナ下でも楽しめるご近所パラダイスまで一気に紹介。いまもっとも渓流釣りの世界で注目される最新テクニック「渓流ベイト(フィネス)...
[4月13日発売]
岩手山の花と木

本書の特徴は、花の色を白、黄、赤、青、その他の五つに分けて配列し、同色の花を大きさの順にならべ探しやすく構成してあります。そのため知りたい花の名前...
[4月9日発売]
新 岡山の山100選

岡山県内の山を厳選。ベテランからビギナーまで楽しめる100コース(131座)を紹介。山の特徴、コースガイド、各種データ、登山の「適・最適期」カレンダー、高...
[4月7日発売]




 
当サイトの機能と情報


  • 当サイトはAmazonを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • 当サイトはGoogleが提供している広告を表示することで紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるGoogle Adsenseの参加者です。
  • Copyright © 2014-2021 登山の四方山話 - 2021/05/12 05:55:05