登山関連のブログ情報  -  ブログ「 テントミータカ、山と猫の記憶 」の情報の一覧



 

当ページは、指定ブログの当サイト保管情報の一覧です。


<< その前 今日までの90日分の情報 その後 >>


表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]

[  上記条件の情報数: 12  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]


登山者  テントミータカ、山と猫の記憶  [1/5]
https://tenmitaka.at.webry.info/201908/article_3.html
私のだらだら書き・偏屈ブログに、ご訪問戴き誠に有難うございます。2005年7月から拙ブログ開始、今日まで続けてこられたのも皆様の御支援のおかげです。記事...
早朝、傘をさしての登りでは、アブにまとわりつかれ、数か所刺され難儀しました(こういう時に限って虫除けグッズは忘れる) 2019(R1).8.14 未明自宅発、数時間で霧雨の登山口着。ストック代わりに長傘を使って登る(山頂、下山時には雨上がり。傘は使用せず) レンゲショウマ ヤマジノホトトギス ルイヨウボタン開花 ヌスビトハギ ホツツジ リョウブ 幻想的な樹林帯歩き 山頂先、ガレ場の花は、マルバタケブキ盛り、クガイソウ終盤...   (続きを読む)
2019/08/16 09:13:30 (2日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  テントミータカ、山と猫の記憶  [1/5]
https://tenmitaka.at.webry.info/201908/article_2.html
私のだらだら書き・偏屈ブログに、ご訪問戴き誠に有難うございます。2005年7月から拙ブログ開始、今日まで続けてこられたのも皆様の御支援のおかげです。記事...
8/11劔とコマクサ 8/11天狗山荘手前の登山道はイワキキョウの花盛り 昨年と同様 (体力低下の為、完全自炊テント山行も年々、必死となります) 昨年よりも残雪多し(歩行に支障なし)、雪解け後のお花畑をたくさん楽しめました。8/11中日の軽装稜線散歩も好展望、なつかしい北アの峰々を眺めることが出来ました。テント代久しぶりに値上がりしていました。(1200円)+温泉入浴代500円×2日分 ・・・避暑に温泉付きの別荘と思えば、安い...   (続きを読む)
2019/08/15 15:13:26 (2日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  テントミータカ、山と猫の記憶  [1/5]
https://tenmitaka.at.webry.info/201908/article_1.html
私のだらだら書き・偏屈ブログに、ご訪問戴き誠に有難うございます。2005年7月から拙ブログ開始、今日まで続けてこられたのも皆様の御支援のおかげです。記事...
8/4ネコブ・下津川の稜線越しに日の出 花は、コバイケイ・キスゲ・ハクサンフウロ・タテヤマリンドウ・キンコウカはもとより、残雪跡にはイワイチョウ・ミヤマユキノシタ・ハクサンコザクラ・イワカガミと沢山の花々が雲上の楽園で咲き誇っていました。猛暑で人出もそれなりかな?、前夜発避難小屋泊 一年ぶり の巻機山です。2019(R1).8.3-4 【行程】桜坂駐車場~井戸尾根往復~巻機山(牛が岳・割引岳)避難小屋泊 8/3 ヤマユリ咲...   (続きを読む)
2019/08/05 21:13:19 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  テントミータカ、山と猫の記憶  [1/5]
https://tenmitaka.at.webry.info/201907/article_6.html
私のだらだら書き・偏屈ブログに、ご訪問戴き誠に有難うございます。2005年7月から拙ブログ開始、今日まで続けてこられたのも皆様の御支援のおかげです。記事...
2019(R1).7.27曇り時々晴れのち雨 【行程】 富士見下駐車場~林道~富士見峠・富士見小屋(休館中)~アヤメ平(往復) アヤメ平から至仏山 二年ぶり の日帰りアヤメ平 台風七号の週末、予定の行先・泊り装備を変更、日帰り装備にて、前夜発。いつも尾瀬戸倉へ向かうときに使う、赤城北面道路は土砂崩れで通行止め。現地で、大幅迂回、赤城南面道路から沼田・片品入りのプラス40km距離で遠かった富士見下駐車場に深夜入り、車中泊。...   (続きを読む)
2019/07/28 16:12:28 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  テントミータカ、山と猫の記憶  [1/5]
https://tenmitaka.at.webry.info/201907/article_5.html
私のだらだら書き・偏屈ブログに、ご訪問戴き誠に有難うございます。2005年7月から拙ブログ開始、今日まで続けてこられたのも皆様の御支援のおかげです。記事...
2019(R1).7.21 天気がもちそう・・・赤いコマクサが見頃の様なので、日光白根山巡り 天気もまずまず、花も見頃でした。前白根山山頂部からの奥白根山と五色沼 金精トンネル脇駐車場から金精山経由で歩きはじめましたが、体調イマイチ。花はイワオトギリ、ミネウスユキソウがぽつりと 国境平への登り途中から振り返る金精山と念仏平・温泉が岳 野鳥のさえずり、稜線の風の心地よさ、ちらっと雲の切れ間から見えた燧、至物の展望...   (続きを読む)
2019/07/24 21:12:48 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  テントミータカ、山と猫の記憶  [1/5]
https://tenmitaka.at.webry.info/201907/article_4.html
私のだらだら書き・偏屈ブログに、ご訪問戴き誠に有難うございます。2005年7月から拙ブログ開始、今日まで続けてこられたのも皆様の御支援のおかげです。記事...
昨年の紅葉時に、木賊温泉口から訪ねて 以来・・・(花の季節は 四年ぶり )、湿原の花を愛でたく、霧雨・曇り空でも歩けそうな田代山へ向かいました。久しぶりに、ツルコケモモの花を愛でることが出来ました。2019(R1).7.15 車中泊地で朝を迎え、曇天ながらも山は歩けそうな気配、早速準備、移動。湯の花温泉先、やや不安だったアプローチの砂利林道も、記憶よりも整備が進み、途中途中の舗装個所もあり、車の腹をすることもなく...   (続きを読む)
2019/07/18 22:12:28 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  テントミータカ、山と猫の記憶  [1/5]
https://tenmitaka.at.webry.info/201907/article_3.html
私のだらだら書き・偏屈ブログに、ご訪問戴き誠に有難うございます。2005年7月から拙ブログ開始、今日まで続けてこられたのも皆様の御支援のおかげです。記事...
2019(R1).7.20 夜半からの雨、朝も雨止むも、山は分厚い雲に覆われ・・・、登山意欲激減 ・・・朝から温泉三昧で保養、道の駅巡りで南下することにする。この時点で、各道の駅にはサクランボは終わり、スモモがたくさん並んでいる。「道の駅西川」が4年前にリニューリアルされて、まばゆい。産直の山菜はミズがメイン。ともあれ、せっかく、ここまで来たのだからと、西川町岩根沢三山神社に参拝 石段脇の姥石像が懐かしい 大江...   (続きを読む)
2019/07/17 22:12:23 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  テントミータカ、山と猫の記憶  [1/5]
https://tenmitaka.at.webry.info/201907/article_2.html
私のだらだら書き・偏屈ブログに、ご訪問戴き誠に有難うございます。2005年7月から拙ブログ開始、今日まで続けてこられたのも皆様の御支援のおかげです。記事...
久しぶりに流石山のキスゲを見てきました 深夜、登山口付近の駐車場へ向かう林道運転中、目前を大きな熊が横切って行った…、久しぶりに熊を見た。・・・那須界隈は熊が多い。2019(R1).7.13 【行程】大峠登山口駐車場~大峠~流石山~(大倉山まで半分の処で引き返す)~展望地にて大休止(往路を戻る) 早朝から起床・登山準備。歩き始め。病み上がりなので、行ける所まで、のんびり、野鳥と周囲の景色を楽しみながら歩くことにする...   (続きを読む)
2019/07/17 00:13:28 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  テントミータカ、山と猫の記憶  [1/5]
https://tenmitaka.at.webry.info/201907/article_1.html
私のだらだら書き・偏屈ブログに、ご訪問戴き誠に有難うございます。2005年7月から拙ブログ開始、今日まで続けてこられたのも皆様の御支援のおかげです。記事...
2019(R19).7.6 前日から体調不良気味、ふらつく体をなだめすかし、心の人の山へ・・・ 山中、濃霧ながらも傘いらず、幽玄の世界で歩いてきました。咲き残り、ヤマツツジ ハクサンシャクナゲ、最盛期過ぎ オノエラン、間に会いました 一年ぶり、ミネウスユキソウ 展望なくても、これはこれで味わい深い山中を静かに歩き・・・ 下山後、ダウン、持参の風邪薬でそのまま車中泊。翌日、休憩多めに帰路のドライブ、何とか、無事帰宅...   (続きを読む)
2019/07/16 20:15:26 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  テントミータカ、山と猫の記憶  [1/5]
https://tenmitaka.at.webry.info/201906/article_2.html
私のだらだら書き・偏屈ブログに、ご訪問戴き誠に有難うございます。2005年7月から拙ブログ開始、今日まで続けてこられたのも皆様の御支援のおかげです。記事...
6/8-9は降雨の避難小屋泊のみの滋養保養山行   (続きを読む)
2019/06/25 00:15:53 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  テントミータカ、山と猫の記憶  [1/5]
https://tenmitaka.at.webry.info/201906/article_1.html
私のだらだら書き・偏屈ブログに、ご訪問戴き誠に有難うございます。2005年7月から拙ブログ開始、今日まで続けてこられたのも皆様の御支援のおかげです。記事...
九年ぶり再訪、足の松尾根から頼母木・朳差岳でした。   (続きを読む)
2019/06/03 21:16:07 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  テントミータカ、山と猫の記憶  [1/5]
https://tenmitaka.at.webry.info/201905/article_8.html
私のだらだら書き・偏屈ブログに、ご訪問戴き誠に有難うございます。2005年7月から拙ブログ開始、今日まで続けてこられたのも皆様の御支援のおかげです。記事...
       



[  下記条件の情報数: 12  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]

表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]


<< その前 今日までの90日分の情報 その後 >>





【このページの説明】

「登山関連のブログ情報」サービスは、多数のブログ等に投稿された登山関連情報を収集し、統合した情報を日時順の一覧で提供するサービスです。


  • 当ページは、指定のブログ等の、当サイトが保管している情報の一覧です。

  • 統合対象にしているサイトは [統合対象ブログ] に示します。

当サービスによる統合を希望するブログ等がある方は、お手数ですが、当サイトの [統合対象ブログを推薦] 機能でご連絡ください。 推薦されたブログ等は、当サイト管理人が統合対象として適切かどうかを判断して対応させていただきます。

当サービスによる統合を希望されないブログ等のオーナー様は、お手数ですが、当サイトの [お問い合わせ] 機能でご連絡ください。 お手数をおかけしましたことをお詫びすると同時に、当サービスより当該のすべての情報を削除させていただきます。

   
女ひとりで26日間 ヒマラヤを歩いてみれば 〜大自然と自分に繋がる旅〜

こんなにも美しい大自然の中で、目一杯体を使い、五感をフル稼働させて体感した先にあったのは、自分への信頼と美しい地球に生きていることへの喜びだった。...
[本日発売]
岳人 2019年 9月号

[一昨日発売]
夢のトライアル (山とマラソンに挑んだ鉄人の記録)

みちのく福島・白河に、昭和・平成を駆け抜けた韋駄天にして山男がいる。本書は、その驚くべき数多の足跡を綴った夢と冒険の記録であり、登山やマラソンを愛...
[7月30日発売]
走ること、生きること ―強く、幸福で、バランスのとれたランナーになるために―

美しさと強靭さを兼ね備え、数々の山岳競技で勝利を飾り、世界中のアスリートを虜にするエミリー。その独創的な練習方法、健康レシピなどのライフスタイルか...
[7月25日発売]
山は心の支えだった

著者は1962年北大医学部薬学科卒、在学中はスキー部山班で活動。国立衛生試験所(現・国立医薬品食品衛生研究所)勤務。最後の1年間、PMDEC(現PMDA)医療機器審...
[7月24日発売]
山の霊異記 霧中の幻影 (角川文庫)

山岳怪談実話の名手による、山の霊気に満ちた本当に怖い怪談集。霧の山道で背後からついてくる操り人形のような女性、登山中になぜか豹変した友人の態度、死...
[7月24日発売]
マウンテンスポーツマガジン トレイルラン 2019 夏号

夏到来。ガッチリ汗をかいて、気持ちよく山を走ろう。
[7月19日発売]
大雪山―神々の遊ぶ庭 市根井孝悦精選作品集

憧れの北の大地・大雪を、写真家・市根井孝悦が渾身の力をこめて表現した決定版 2000年の『大雪山――母なる大地』、2006年の『大雪山――四季の彩り』、2014年の...
[7月16日発売]
岳人 2019年 8月号

[7月13日発売]
ヤマケイ文庫 山怪 山人が語る不思議な話

日本の山には「何か」がいる。シリーズ累計20万部突破! ! 山の怪談ブームの火付け役。山で働き暮らす人々が実際に遭遇した奇妙な体験。NHKドキュメンタリーで...
[7月6日発売]
ヤマケイ文庫 名残の山路

旅行雑誌『旅』の名編集長が平成に残した山と旅の珠玉の紀行文集 旅行雑誌『旅』の元編集長で、紀行作家としても知られる岡田喜秋さんが、平成時代30年間に書...
[7月6日発売]




 
当サイトの機能と情報


  • 当サイトはAmazonを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • 当サイトはGoogleが提供している広告を表示することで紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるGoogle Adsenseの参加者です。
  • Copyright © 2014-2019 登山の四方山話 - 2019/08/18 13:56:38