登山関連のブログ情報  -  ブログ「 Yuzurihaののんびり山歩き 」の情報の一覧



 

当ページは、指定ブログの当サイト保管情報の一覧です。


<< その前 今日までの90日分の情報 その後 >>


表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]

[  上記条件の情報数: 21  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]


登山者  Yuzurihaののんびり山歩き  [1/6]
http://greenyuzutan.cocolog-nifty.com/blog/2019/04/post-d987c6.html
自然を求めて山歩き。出会った花や風景などを記していきます。
2019年4月9日(火) 晴一時曇 この時期に確認しておきたい花があって、この日は比良の山。今回は長いことぶりに神爾谷を登ってみることにした。湖西道路沿いはソメイヨシノがほぼ満開。それに混じってタムシバがあちこちで咲いていた。イン谷口を北へ少しあがった駐車場に車を停めた。この日は天気も良かったのに、めずらし く、車は1台もなかった。イン谷口のソメイヨシノは五分咲きだったが、駐車地そばのヤマザクラはようやく...   (続きを読む)
2019/04/18 02:13:11 (1日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  Yuzurihaののんびり山歩き  [1/6]
http://greenyuzutan.cocolog-nifty.com/blog/2019/04/post-024edd.html
自然を求めて山歩き。出会った花や風景などを記していきます。
2019年4月6日(土) 曇のち晴 東吉野村・宝蔵寺の枝垂れ桜。今年も会えたね。満開一歩手前で、ちょうど見頃だった。今年はこのサクラも元気を取り戻したように見える。裏に控える二世のサクラ。こちらもずんぶん大きくなり、見応えがあるようになった。三峰山山麓のミツマタ。群生地があるのは知っていたが、花が咲く頃には行ったことがなかったので、今年こそと 見に行った。ひときわ色鮮やかな株があった。まだ白い花。花が開い...   (続きを読む)
2019/04/15 00:17:07 (5日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  Yuzurihaののんびり山歩き  [1/6]
http://greenyuzutan.cocolog-nifty.com/blog/2019/04/post-07a181.html
自然を求めて山歩き。出会った花や風景などを記していきます。
2019年3月28日(木) 曇一時晴 低山ハイク仲間と小関越えへ。東海道・東山道が通る逢坂の関を大関と呼ぶのに対し、その裏道にあたる北陸道の峠越え は小関と呼ばれたという。京阪四宮駅から関蝉丸神社までの道を小関越えというそうだ。スタートは京阪電車の三井寺駅。この駅はびわ湖疏水のすぐそばで、歩き始める前に取水 口を見に行った。最初に見えたのが第一疏水の取水口。反対側はびわ湖。橋を渡ったその先に第二疏水取水口が...   (続きを読む)
2019/04/14 00:21:39 (6日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  Yuzurihaののんびり山歩き  [1/6]
http://greenyuzutan.cocolog-nifty.com/blog/2019/04/post-fc5d.html
自然を求めて山歩き。出会った花や風景などを記していきます。
2019年3月25日(月) 晴のち曇 山仲間と春の花を見に、鈴鹿の孫太尾根から藤原岳へ。待合せ場所の大貝戸登山口へ8時過ぎに着くと、駐車場の7割はもう車で埋まっていた。合流した仲間の車で孫太尾根の取付きの北勢町新町へ行くと、こちらも10台以上の車が あった。この季節の藤原岳へは何回か行っているが、平日でこんなに人が多いのは初めてだ。<銚子岳と静ヶ岳が見えてきた。> かっては細々とした踏み跡だった孫太尾根の道は、よ...   (続きを読む)
2019/04/10 14:15:00 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  Yuzurihaののんびり山歩き  [1/6]
http://greenyuzutan.cocolog-nifty.com/blog/2019/04/post-8421.html
自然を求めて山歩き。出会った花や風景などを記していきます。
2019年3月20日(水) 晴 北陸ももうそろそろ春の花が咲き始める頃。用事の合間に裏山へ春の花探しにでかけた。キクザキイチゲがもう咲いていた。例年より1週間は早い。いくつかの花に上部に茶色の斑点があるのは、ツボミが霜にあったのか。まだ、ツボミの株が多い。</p> こちらは5ほど山道を歩いたところの青色系の花。ちょうど、これから開く花があった。ショウジョウバカマはようやく花をのぞかせたところ。他の株はまだ花いろ...   (続きを読む)
2019/04/03 14:22:43 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  Yuzurihaののんびり山歩き  [1/6]
http://greenyuzutan.cocolog-nifty.com/blog/2019/04/post-6202.html
自然を求めて山歩き。出会った花や風景などを記していきます。
2019年3月18日(月) 晴 夜叉ヶ丸から眺める夜叉ヶ池(中央の下)と、三周ヶ岳(中央のピーク) 福井・岐阜県県境にある三国岳は、ササが深いので積雪期の方が登りやすい山だ。今年は雪が少なく、夜叉ヶ池の登山口まで雪なしで入れるという情報を得た。ちょうど北陸 へ行く用もあったので、こんな機会にと行ってみることにした。広野ダムの駐車地にはもう3台の車があり、私の前に単独の男性が2人出発して行った。林道入口の鎖のところ...   (続きを読む)
2019/04/02 15:13:22 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  Yuzurihaののんびり山歩き  [1/6]
http://greenyuzutan.cocolog-nifty.com/blog/2019/03/post-9667.html
自然を求めて山歩き。出会った花や風景などを記していきます。
2019年3月12日(火) 曇時々晴一時アラレ一時小雨 O・Kさんと残雪の比良へ。坊村から森山岳・烏谷山へ周回の予定。林道入口の鎖近くに駐車し、次のカーブから尾根にとりついた。20分ほど植林の中を 登ると林道の最後のカーブ手前にでてしまったので、カーブから再び尾根へ。登りながらふと足元を見ると、ヒバの落ち葉がいっぱいだった。ん?と思って見上げると、檜の植林だとばかり思っていた樹林は確かにヒバの木で、木肌も檜とは...   (続きを読む)
2019/03/27 14:13:51 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  Yuzurihaののんびり山歩き  [1/6]
http://greenyuzutan.cocolog-nifty.com/blog/2019/03/post-3310.html
自然を求めて山歩き。出会った花や風景などを記していきます。
2019年3月9日(土) 晴 冷え込んだ朝で、宇陀市の山間では、道路の温度計はマイナス7度。あたりは霜で真っ白。道路脇のサクラ並木にも霜がついたのかな? 朝陽を浴びて、輝いていた。キワラ滝駐車地でちょっと迷ったが、車で先へ進んでみた。とりあえず林道支線分岐までの つもりだったが、予想よりすんなり行けたので、欲張ってさらに先へ。が、谷筋から土砂が押し出した箇所があり、ここは私の車では無理そう。結局、林道支線 分...   (続きを読む)
2019/03/26 20:14:14 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  Yuzurihaののんびり山歩き  [1/6]
http://greenyuzutan.cocolog-nifty.com/blog/2019/03/post-8cfe.html
自然を求めて山歩き。出会った花や風景などを記していきます。
2019年3月2日(土) Oさんの希望で横山岳に行くことになった。金糞岳や妙理山の積雪期は何回か歩いているが、横山岳は初めてだ。中川原橋のたもとに駐車すると、高時川の奥に妙理山が見えていた。雪が見えるのは上部の4分の1くらいだが、横山岳はもうちょっと多いかな。<わずかな雪をのせた妙理山> 中川原橋のたもとに駐車して出発準備をし、まずは白谷口の大ケヤキに挨拶に行った。この木は『滋賀県の巨樹』にも載っている幹回り...   (続きを読む)
2019/03/16 22:14:41 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  Yuzurihaののんびり山歩き  [1/6]
http://greenyuzutan.cocolog-nifty.com/blog/2019/03/post-c4dc.html
自然を求めて山歩き。出会った花や風景などを記していきます。
2019年2月27日(水) のち <芦原岳から北東方向を見る。越美稜線の山かな。> O・Kさんとの久しぶりの山行は、高島トレイルの黒河峠から乗鞍岳へ。黒河峠への林道と県道533号線の分岐に車を置き、歩き出したのは9時だった。雪は山の上部に少し見えるだけだったが、林道ゲートを過ぎて10分も歩くと、道端にも 出てきて、だんだん雪に覆われる面積が増えた。融けているところを選って歩く。時々先行者の足跡があったが、林道が谷筋を...   (続きを読む)
2019/03/15 14:16:25 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  Yuzurihaののんびり山歩き  [1/6]
http://greenyuzutan.cocolog-nifty.com/blog/2019/03/post-c2c9.html
自然を求めて山歩き。出会った花や風景などを記していきます。
2019年2月24日(日) のち 2月は3週続けての比良だ。今回は山の会仲間と少人数で堂満岳。比良駅から歩く。見えている稜線は雪をのせているが、麓は雪の名残もない。この日は近畿北部も快晴の予報だったからか、正面谷の駐車地には30台近い車があった。<駅方向から見る堂満岳(中央のピーク)。> 大山口へと歩いている途中、ん? 何か踏んだ? 足元を見ると、右足の靴底の前半分が剥がれていた。あ〜ぁ、ついに・・・。テーピングテー...   (続きを読む)
2019/03/08 13:14:16 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  Yuzurihaののんびり山歩き  [1/6]
http://greenyuzutan.cocolog-nifty.com/blog/2019/03/post-2ef1.html
自然を求めて山歩き。出会った花や風景などを記していきます。
2019年2月22日(金) のち <高岳からの展望。中央のピークは弥十郎ヶ嶽かな?> 兵庫県と大阪府の県境にある高岳は、何回も登ったことがあるが、その北尾根を歩いて みたいと、ずっと思っていた。尾根には送電線がはしっているので、巡視路もあるはず。しかし、猪名川変電所からでは、戻るのが大変だ。能勢周辺の地形図を眺めている時、上山辺からだと周回できると気づいた。はらがたわトンネルへと登るR173は、予定していた分岐が...   (続きを読む)
2019/03/07 14:13:59 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  Yuzurihaののんびり山歩き  [1/6]
http://greenyuzutan.cocolog-nifty.com/blog/2019/03/post-911f.html
自然を求めて山歩き。出会った花や風景などを記していきます。
2019年2月18日(日) 一時 <山頂から見る三重嶽。今年は雪が少ないので、黒っぽく見えた。> 2月18日は週間予報でも早くから晴だった。こんな日に湖北武奈ヶ嶽へ行きたいな・・・と思っていると、山仲間からの山行計画がちょ うど湖北武奈ヶ嶽だった。ラッキー! 当日は近江今津で待ち合わせだったが、家を出るのが遅くなったので、下山口の角川集落 で合流した。ここで車を1台にして、登山口の杉山へ向かった。この日のメンバーは5...   (続きを読む)
2019/03/05 01:14:24 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  Yuzurihaののんびり山歩き  [1/6]
http://greenyuzutan.cocolog-nifty.com/blog/2019/03/post-1056.html
自然を求めて山歩き。出会った花や風景などを記していきます。
2019年2月17日(日) 一時 この日は山の会のトレーニングと体験山行。参加者は十数人。電車の車窓から見る比叡山は雪の気配がなかったが、比良連峰は雲に覆われ、山裾は パウダーを叩いたように白くなっていた。この様子では山上には雪はありそうだ。昨日の雨は山では雪だったようだ。登山口へのバスのないこの時期、JR比良駅から歩くのは私たちだけのことが多いが、この 日は10人ほどのパーティを2・3見かけた。登山口のイン谷口...   (続きを読む)
2019/03/01 16:12:59 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  Yuzurihaののんびり山歩き  [1/6]
http://greenyuzutan.cocolog-nifty.com/blog/2019/02/post-3bda.html
自然を求めて山歩き。出会った花や風景などを記していきます。
2019年2月4日(月) のち <赤桶から見る局ヶ岳> この日は山仲間と野江股ノ頭へ登る予定だった。が、待ち合わせた蓮ダムは小雨が降っていた。山の上もどんより雲に覆われている。これだったら、雨がやんでも一日ガスの中かな? 東の方の山ならまだマシかも・・・と、仲間で相談して行き先を局ヶ岳に変更した。まずは局ヶ岳神社に置車し、もう1台で『つつじの里荒滝』へ。道端の広い所に駐車し出発準備をして、歩き始めたのは9:30だ...   (続きを読む)
2019/02/23 01:13:25 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  Yuzurihaののんびり山歩き  [1/6]
http://greenyuzutan.cocolog-nifty.com/blog/2019/02/post-18d2.html
自然を求めて山歩き。出会った花や風景などを記していきます。
2019年1月30日(水) この日の近畿地方は快晴の予報だった。こんな時には近畿北部の山がいいかなとも思ったが、飯高へ出かけて行った。青空の檜塚奥峰が見たかったのだ。桜井市と宇陀市が接する山間では、もう梅が咲いていた。今年ははや〜い! 千秋林道は木屋谷橋を渡ったあたりから雪が出てきた。轍の跡が凍っているので慎重に 運転して奥へと進んだ。ここまで来れたらいいか・・・と千秋橋の先に駐車した。菅谷川右岸駐車地には...   (続きを読む)
2019/02/13 01:13:36 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  Yuzurihaののんびり山歩き  [1/6]
http://greenyuzutan.cocolog-nifty.com/blog/2019/02/post-fb74.html
自然を求めて山歩き。出会った花や風景などを記していきます。
ときどき行く公園の池に、冬になるとオシドリがやってくる。冬、ここを通る時は、「いるかな?」と池をのぞいて見るのが、わたしの習慣になって いる。以前は池の周りは背の高いササや雑木が茂り、すっきりと池が見渡せるところは わずかしかなかった。近年はオシドリがやってくる時期になると、だいぶ刈り込まれて、あちこちから水面が 見えるようになった。鳥の写真を撮る人たちの間では、かなり知られているようで、近年は大...   (続きを読む)
2019/02/11 22:13:45 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  Yuzurihaののんびり山歩き  [1/6]
http://greenyuzutan.cocolog-nifty.com/blog/2019/02/post-31e1.html
自然を求めて山歩き。出会った花や風景などを記していきます。
2019年1月21日(月) 時々 この日の予定は大峰山系・奈良県川上村上多古林道からの阿古滝道だった。阿古滝道は何回か歩いたが、かなり厳しい箇所があった。この季節の阿古滝道はちょっと・・・と思っていると、車を停めて登山準備を始めたとこ ろで、雪が降ってきた。だんだん降りが強くなってくる。相談して、行き先を阿弥陀ヶ森へ変更にすることになった。上谷の集落入口に車を停め、歩き出したのは9時過ぎだった。植林の中、標...   (続きを読む)
2019/02/11 20:15:22 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  Yuzurihaののんびり山歩き  [1/6]
http://greenyuzutan.cocolog-nifty.com/blog/2019/02/post-db4a.html
自然を求めて山歩き。出会った花や風景などを記していきます。
2019年1月20日(日) 一時 山の会仲間と比良。蛇谷ヶ峰へ。当初は予定に入れていなかったが、ひょんな成り行きで、私も行くことになった。湖西道路の真野ICからR477、R367と走って、登山口の朽木スキー場へ向かった。花折トンネルを抜けて平に入ると、途端に雪景色になったが、北へ行くとともに道端の 雪は減ってきた。道中はその間、ずっと雨。雪ならまだ楽なのに、よりによって雨だなんて、恨めしい気分だ。途中にあった『積雪4...   (続きを読む)
2019/02/02 01:12:43 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  Yuzurihaののんびり山歩き  [1/6]
http://greenyuzutan.cocolog-nifty.com/blog/2019/01/post-97ee.html
自然を求めて山歩き。出会った花や風景などを記していきます。
2019年1月19日(土) のち夕方 Oさんと滋賀県高島市赤坂山・三国山へ。途中の小雨も山の取付き地点へ着く頃にはやんできた。白谷集落を過ぎ、送電線が道路を横切る先に駐車して、出発準備をした。南へ少し歩くと送電線巡視路の入口があるはずと思いつつ、踏み跡のあるところから取り つくと、入ってすぐのところの木に札がつけてある。Oさんが見にいくと、それはわな猟の 標識だった。Oさんの足元には筒に通したワイヤー、その1メ...   (続きを読む)
2019/01/29 18:15:37 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  Yuzurihaののんびり山歩き  [1/6]
http://greenyuzutan.cocolog-nifty.com/blog/2019/01/post-e008.html
自然を求めて山歩き。出会った花や風景などを記していきます。
2019年1月14日(月・祝) 一時 山仲間と鈴鹿の霊仙山へ。今年は例年になく雪が少ないので、登山口までは雪なしかと思っていたが、それはあま かった。R307から河内方面への県道に入ってしばらくすると、道端に雪がでてきて、奥へ 行くほどに増えてきた。年末に降った雪かな。道は車が通る幅しか除雪されておらず、道端には寄せられた雪がかたくなって残っていた。この時間だと、奥まで行くと駐車場所はなさそうだ。入谷集落の先に...   (続きを読む)
2019/01/26 18:12:55 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
       



[  下記条件の情報数: 21  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]

表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]


<< その前 今日までの90日分の情報 その後 >>





【このページの説明】

「登山関連のブログ情報」サービスは、多数のブログ等に投稿された登山関連情報を収集し、統合した情報を日時順の一覧で提供するサービスです。


  • 当ページは、指定のブログ等の、当サイトが保管している情報の一覧です。

  • 統合対象にしているサイトは [統合対象ブログ] に示します。

当サービスによる統合を希望するブログ等がある方は、お手数ですが、当サイトの [統合対象ブログを推薦] 機能でご連絡ください。 推薦されたブログ等は、当サイト管理人が統合対象として適切かどうかを判断して対応させていただきます。

当サービスによる統合を希望されないブログ等のオーナー様は、お手数ですが、当サイトの [お問い合わせ] 機能でご連絡ください。 お手数をおかけしましたことをお詫びすると同時に、当サービスより当該のすべての情報を削除させていただきます。

   
東北 山歩きガイド ゆったり楽しむ

日帰りで楽しめる初級者向けのトレッキングコースから上級者向けのコースまで紹介。周辺の立ち寄りスポット情報なども掲載。
[一昨日発売]
山釣りJOY 2019 vol.3 (別冊山と溪谷)

いざ、尺上イワナ舞う秘境へ。今年の源流釣り計画はこの一冊で決まり!
[一昨日発売]
ちゅうごく山歩き Vol.6

中国新聞連載の「ちゅうごく山歩き」をまとめた冊子の第6集です。2017年6月から18年7月までの掲載分(50回)を収録。山ごとに、地形図を使った登山ルートや所要...
[4月17日発売]
岳人 2019年 5月号

[4月15日発売]
わが静かなる山

一日中誰にも会わない山路がここにある。メインの「紀行」二十四編は、読者が自分の山を探すための楽しいヒント。が、もっとずばりは「静山案内」、地形図も...
[4月15日発売]
絵図と映像にみる山岳信仰

日本各地に聳える霊山―伯耆大山・戸隠山・出羽三山・立山・白山・比叡山・羽黒山などにかかわる山岳信仰について、古地図や映像を活用して歴史地理学・文化地...
[4月15日発売]
ヤマケイ文庫 山棲みの記憶

狩猟、釣り、山菜採り、炭焼き……。厳しくも恵み豊かな北の山里に生きた人々の暮らしの記録。「ブナの森の恵みと山里の暮らし」をテーマにした根深誠、ルポ選...
[4月15日発売]
PEAKS特別編集 【最新版】みんなの山道具

グリーンシーズンを想定したあらゆるスタイルのソロ装備を紹介! 自身の山行スタイルに合わせて組み上げる登山装備。個人の思考によってさまざまな組み合わせ...
[3月28日発売]
ヤマケイ登山学校 フリークライミング

ボルダリングからマルチピッチ・クライミングまで、クライミングのすべての基本を1冊に! 誰でも手軽に始められるジムでのボルダリングから、ロープを使ったル...
[3月28日発売]
ヤマケイ登山学校 登山入門

山登り、始めよう! 大きな判型で、読みやすくわかりやすいヤマケイ登山学校シリーズ。「登山を始めたい」、「自立した登山者になりたい」そんな初・中級者が...
[3月27日発売]
穂高小屋番 レスキュー日誌

穂高の山小屋に暮らし、誰よりも深く穂高を知る男・宮田八郎。小学館コミック「岳―ガク―」(石塚真一著)に登場する小屋番「宮川三郎」のモデルにもなり、穂高...
[3月20日発売]
関東百名山

関東の名山・人気コースを選び抜いた新しい「百名山」の決定版!関東地方各地に数多散らばる山々のなかから「名山」にふさわしい100山を「関東百名山」として...
[3月16日発売]
黒部源流山小屋暮らし

北アルプスの山小屋の中でも、黒部川の岸辺という特殊な環境にある源流の小屋、薬師沢小屋。電波も届かない山奥で、どのような暮らしがあり、どのような出来...
[3月16日発売]




 
当サイトの機能と情報


  • 当サイトはAmazonを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • 当サイトはGoogleが提供している広告を表示することで紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるGoogle Adsenseの参加者です。
  • Copyright © 2014-2019 登山の四方山話 - 2019/04/20 01:57:23