登山関連のブログ情報  -  ブログ「 Yuzurihaののんびり山歩き 」の情報の一覧



 

当ページは、指定ブログの当サイト保管情報の一覧です。


<< その前 今日までの90日分の情報 その後 >>


表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]

[  上記条件の情報数: 24  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]


登山者  Yuzurihaののんびり山歩き  [1/8]
http://greenyuzutan.cocolog-nifty.com/blog/2021/01/post-63bb96.html
自然を求めて山歩き。出会った花や風景などを記していきます。
2020年1月13日 (水) 曇時々晴 霧氷ができる季節になってから、檜塚奥峰には3回登ったが、青空の時は霧氷がないし、霧氷がある時は雪模様の天気で、視界はわずか・・・。一度くらいは青空の下の霧氷が見たいと思い、13日(水)、4度目の檜塚奥峰へ。今回は大又からだ。七滝八壺付近から雪の白い路面になったが、林道の積雪量はわずかで、問題なく駐車場ま で行くことができた。駐車場にはもう7台の車。さすがにこの日は見上げる山...   (続きを読む)
2021/01/24 19:11:16 (1日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  Yuzurihaののんびり山歩き  [1/8]
http://greenyuzutan.cocolog-nifty.com/blog/2021/01/post-56d9bc.html
自然を求めて山歩き。出会った花や風景などを記していきます。
2020年1月9日 (土) 曇時々粉雪 <喜平小屋大滝、落差は65mだそう。> 松阪市飯高町・蓮周辺の滝が氷瀑になるのは、例年なら2月に入ってからだ。が、今年は年末と正月明けに、強い寒波が来て、例年にない冷え込みの日が続いた。この寒さなら、もう氷瀑ができているかなと、Oさんと喜平小屋大滝へ。車止めから、雪で白くなった千石林道を歩く。この日は、曇り空にときどきガスがかかる、展望のないお天気だ。林道沿いのあちこちの小...   (続きを読む)
2021/01/22 23:11:24 (2日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  Yuzurihaののんびり山歩き  [1/8]
http://greenyuzutan.cocolog-nifty.com/blog/2021/01/post-37df29.html
自然を求めて山歩き。出会った花や風景などを記していきます。
2021年1月4日 (月) 晴 山仲間から鈴鹿・竜ヶ岳再挑戦のお誘いが来た。今回は宇賀渓キャンプ場から登るコースだ。竜ヶ岳へは何回も登っているが、石榑峠や北側からばかりで、宇賀渓からは初めてだ。駐車場にはすでに20台ほどの車があり、出発して行く人が次々。私たちも、準備を整え、8時前に歩き始めた。今回のメンバーは5人。<駐車場からは竜ヶ岳山頂が見えていた。> 宇賀川に沿った林道を上流方向へ歩く。白滝丸太橋・魚止橋...   (続きを読む)
2021/01/17 00:33:04 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  Yuzurihaののんびり山歩き  [1/8]
http://greenyuzutan.cocolog-nifty.com/blog/2021/01/post-02a663.html
自然を求めて山歩き。出会った花や風景などを記していきます。
2021年1月3日 (日) 晴時々曇 あけましておめでとうございます。明日は仲間と鈴鹿の山へ行く予定が入っている。なので、今日は初詣を兼ね、短時間で登ってこれる能勢妙見山へ。吉川の交差点を右に折れ、少し走った道端に駐車。いつもは何台も停まっているのに、今日はめずらしく1台もなかった。畑の日陰のところには、うっすら雪が残っている。年末から年始の寒波の名残かな。少し戻って、小さな橋を渡り、民家の横から尾根に取...   (続きを読む)
2021/01/04 00:14:28 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  Yuzurihaののんびり山歩き  [1/8]
http://greenyuzutan.cocolog-nifty.com/blog/2020/12/post-92551e.html
自然を求めて山歩き。出会った花や風景などを記していきます。
2020年12月29日 (火) 晴 <彩雲> 檜塚奥峰の青空の下の霧氷を、この冬はまだ見ていない。12月27日(日)は快晴だったが、行きそびれてしまった。10日前にも行った奥峰だが、青空と霧氷が見られますようにと、祈りつつ?また出かけて行った。今回は大又から。8時に着くと、駐車地はもうほぼ満杯。私の後にも次々と車が。積雪は19日よりは減っているはず。スノーシューはいいか・・・と、持たずに出発。タイコウドウ谷入口の小滝はツ...   (続きを読む)
2021/01/01 00:13:56 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  Yuzurihaののんびり山歩き  [1/8]
http://greenyuzutan.cocolog-nifty.com/blog/2020/12/post-fa8496.html
自然を求めて山歩き。出会った花や風景などを記していきます。
2020年12月21日 (月) 曇のち晴 <ガスがはれて、姿を現した竜ヶ岳。遠足尾根から。> 山仲間が、青川から大鉢山経由で登る竜ヶ岳山行を計画してくれた。大鉢山は7年前の春先に孫田尾根から周回して下ったことがある。遠足尾根分岐から大鉢 山の間はシキミとアセビが生い茂る道だったこと、大鉢山からは落石の誘発を気にしなが ら尾根を下ったことが記憶に残る山だ。<キャンピングパークから見上げる大鉢山> 青川キャンピングパー...   (続きを読む)
2020/12/31 17:11:22 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  Yuzurihaののんびり山歩き  [1/8]
http://greenyuzutan.cocolog-nifty.com/blog/2020/12/post-32bb01.html
自然を求めて山歩き。出会った花や風景などを記していきます。
2020年12月19日 (土) 曇時々粉雪 霧氷を見に、Oさんと檜塚奥峰へ。12月に入っても暖かい日が続いていたが、いきなりの寒波到来で、日中の気温も一桁と 一気に寒くなった。寒いのは苦手 (>. 冬の定番は、北風を避けられるヌタハラ山腹道から。今回は夫婦滝駐車地まで、車ですんなりあがれた。駐車地辺りは草の上にわずかに雪が 残っている程度。駐車地奥の斜面を登り、夫婦滝を眺める。以前はよくここを登って、途中の作業小屋へ...   (続きを読む)
2020/12/31 00:14:02 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  Yuzurihaののんびり山歩き  [1/8]
http://greenyuzutan.cocolog-nifty.com/blog/2020/12/post-03fda4.html
自然を求めて山歩き。出会った花や風景などを記していきます。
2020年12月16日 (水) 晴のち曇のち晴 鈴鹿山脈の南端と接する、三重県の布引山地。このあたりの山は行ったことがないが、霊山は一等三角点の山でもあるので、一度、登っ てみようと出かけて行った。初めは田代湖から霊山と西教山を周回する予定だったが、家を出るのが遅くなったうえに、事故の通行止による迂回もあって、田代湖近くに着いたのは11時半近かった。加えて朝からの青空はすっかりきえて、曇り空、今にも降ってきそ...   (続きを読む)
2020/12/27 00:13:53 (4週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  Yuzurihaののんびり山歩き  [1/8]
http://greenyuzutan.cocolog-nifty.com/blog/2020/12/post-3c927a.html
自然を求めて山歩き。出会った花や風景などを記していきます。
2020年12月10日 (木) 晴のち曇 新型コロナが流行して、公共交通の利用を少なくしたい今年、愛宕山は足が遠のいていた。でも、12月は行っておきたい。通勤の人が多くない時間帯にと、早めに家を出た。阪急嵐山駅周辺はまだ残り紅葉もあり、青空に愛宕山が映えていた。それに魅かれて、桂川近くまで見に行っていたら、清滝行きのバスに乗り遅れてしまった。何をしているんだか・・・。(>. 次のバスに乗り、清滝から歩き始めたのは...   (続きを読む)
2020/12/23 15:33:33 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  Yuzurihaののんびり山歩き  [1/8]
http://greenyuzutan.cocolog-nifty.com/blog/2020/12/post-77832a.html
自然を求めて山歩き。出会った花や風景などを記していきます。
2020年12月4日 (金) 晴 当初の天気予報では、金沢は12月4日(金)も雨の予報だった。が、当日は朝から青空が覗く天気になった。用事は、昨日のうちに雨の止み間を縫って すませたので、この天気なら山へ行けそうかと石川県小松市の滝上町へ向かった。西俣キャンプ場の駐車場に車を停めて、南の茗ヶ谷集落まで歩く。このあたりキャンプ場やオートキャンプ場、西俣自然教室の建物・施設などあり、夏などは 賑わうところのようだ。熊...   (続きを読む)
2020/12/14 16:15:41 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  Yuzurihaののんびり山歩き  [1/8]
http://greenyuzutan.cocolog-nifty.com/blog/2020/12/post-c41b61.html
自然を求めて山歩き。出会った花や風景などを記していきます。
2020年12月2日 (水) 快晴 北陸道・福井北Cから、中部縦貫自動車道へ入り、走ること10分余。上志比ICが近づくと、左前方に鷲ヶ岳が見えてきた。その右奥には白く雪を冠った山も。琵琶湖岸の白髭神社前で事故があり、通勤時間帯のR161は大渋滞だった。ここを通過するの に1時間かかったので、山へ寄るのは無理かと思ったが11時までには 登山口へ着けそうだった。市荒川大橋を渡り、伊知地の集落に入る。白山神社そばの登山者駐車...   (続きを読む)
2020/12/13 19:11:38 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  Yuzurihaののんびり山歩き  [1/8]
http://greenyuzutan.cocolog-nifty.com/blog/2020/12/post-ce9f69.html
自然を求めて山歩き。出会った花や風景などを記していきます。
2020年11月29日 (日) 晴れたり曇ったり この時期にしては暖かい日が続いていた。トンネル西側から見上げた高見山にも、霧氷がありそうな気配はなかった。東吉野村で路面が濡れていたので、こんな日は標高1400m以上だけ霧氷がついている時 もあるけど・・・と思いつつ、久しぶりに檜塚東尾根を歩いてみるかと、木屋谷橋を渡っ たところから尾根に取りついた。この尾根を登るのは何年振りだろう。仕事道はもうとっくに荒れている...   (続きを読む)
2020/12/10 00:14:14 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  Yuzurihaののんびり山歩き  [1/8]
http://greenyuzutan.cocolog-nifty.com/blog/2020/12/post-b06c95.html
自然を求めて山歩き。出会った花や風景などを記していきます。
2020年11月25日 (木) 晴のち曇 箕面公園の紅葉が見頃と、テレビが伝えていた。久しぶりに箕面公園のモミジを見に行 こうかな。でも、この時期、箕面駅からの滝道の人混みは、できたら避けたい。それなら箕面市白島 から才ヶ原林道経由で入れば、人混みの中は短時間ですむはずと思いついた。R171を越えて、山裾に向かった。前に見える山はだいぶ木々の葉が少なくなり、色合も くすんでいる。ふと、今年の箕面公園の紅葉をもうひ...   (続きを読む)
2020/12/09 01:00:06 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  Yuzurihaののんびり山歩き  [1/8]
http://greenyuzutan.cocolog-nifty.com/blog/2020/12/post-b34fe3.html
自然を求めて山歩き。出会った花や風景などを記していきます。
2020年11月16日 (月) 晴 久しぶりに多賀で待ち合わせて、   (続きを読む)
2020/12/06 16:15:00 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  Yuzurihaののんびり山歩き  [1/8]
http://greenyuzutan.cocolog-nifty.com/blog/2020/12/post-9a1468.html
自然を求めて山歩き。出会った花や風景などを記していきます。
2020年11月14日 (土) 晴 今回は比良の山。Oさんと待ち合わせて、高島市のガリバー旅行村へ。ここから八池谷へ入るのは6年ぶり。駐車料金は事務所へ払いに行くと思っていたら、まだ7時過ぎなのに、もう料金徴収の人が待っていた。土・日だけかな? 旅行村のメイン広場付近はモミジの紅葉最盛期。朝の日差しがあたってなんともきれいだった。写真を撮りに、ちょっと寄り道。そして、ガリバー天文台のそばから入った散策道と登山道...   (続きを読む)
2020/12/01 15:11:05 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  Yuzurihaののんびり山歩き  [1/8]
http://greenyuzutan.cocolog-nifty.com/blog/2020/11/post-461b66.html
自然を求めて山歩き。出会った花や風景などを記していきます。
2020年11月10日 (火) 曇のち晴 <硫黄岳山頂の爆裂火口> 就寝時は空一面に星が輝いていたが、真夜中に外へ出ると、あたりは霧におおわれていた。そのせいか明け方の冷え込みはなく、熟睡することができた。朝食を済ませ、6時45分、硫黄岳へ出発。周りの風景は見えているが、上空は霧の中だ。シラビソの林を抜けると、谷筋に出た。対岸の林が霧氷で白くなっていた。やったー! 霧氷がついている。川も流れのそばには大きなツララ。...   (続きを読む)
2020/11/24 21:11:57 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  Yuzurihaののんびり山歩き  [1/8]
http://greenyuzutan.cocolog-nifty.com/blog/2020/11/post-2ad259.html
自然を求めて山歩き。出会った花や風景などを記していきます。
2020年11月9日 (月) 晴 <夕日に染まる横岳の稜線> O・Tさんからテント山行のお誘いがきた。メンバーは、昨年秋に西穂山荘でテント泊をした時の4人だ。時期的に、場所と寒気の入り具合によっては積雪も予想される。いくつかの候補と天気 予報を検討し、行き先は赤岳鉱泉から硫黄岳と決まった。春山は何回か経験しているが、11月の山行は1回だけだ。この季節ならどんな装備になるのかだろう・・・今季初めての出番になる、冬用の...   (続きを読む)
2020/11/23 00:14:09 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  Yuzurihaののんびり山歩き  [1/8]
http://greenyuzutan.cocolog-nifty.com/blog/2020/11/post-cf9d87.html
自然を求めて山歩き。出会った花や風景などを記していきます。
2020年11月5日 (土) 晴 紅葉を見に、2年ぶりの迷岳へ。湖岸道路から庵の谷林道へ入り、ca570mの広場の端っこに駐車した。見上げる庵の谷は植林の上に紅葉に染まった山肌が顔をのぞかせていた。2 - 3年前、庵の谷上流へ工事をしていた林道は、どこまでのびたのだろう。工事でできた橋を渡り、右岸を登っていくと、・639の谷出合にできた堰堤までだった。<堰堤の左岸側の階段は仕事道?> ここから左の尾根に取り付いたが、登りやす...   (続きを読む)
2020/11/20 23:11:47 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  Yuzurihaののんびり山歩き  [1/8]
http://greenyuzutan.cocolog-nifty.com/blog/2020/11/post-d473d4.html
自然を求めて山歩き。出会った花や風景などを記していきます。
2020年10月31日 (土) 快晴 Oさんと知人の方お二人と4人で、ヌタハラ右岸尾根(通称ヌタウ)から檜塚劇場へ。ヌタウの岩グラを通過するテープが、本来とは違うヌタハラ谷側に付いているそうで、その確認のためだ。ヌタハラ橋を7:20に出発。対岸の岩壁にはジンジソウが花をつけていた。尾根の末端に黄色のテープがあったが、千石林道入口の駐車地から尾根にとりついた。ひと登りで尾根の上。10年前、この尾根を下った時はそんなに急...   (続きを読む)
2020/11/19 22:13:46 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  Yuzurihaののんびり山歩き  [1/8]
http://greenyuzutan.cocolog-nifty.com/blog/2020/11/post-a34485.html
自然を求めて山歩き。出会った花や風景などを記していきます。
2020年10月26日 (月) 快晴 最初は鈴鹿の予定だったが、大峰山系の紅葉がちょうど見頃ということで、Tさんがこの コースを計画してくれた。今回のメンバーは4人。途中で待ち合わせて、Tさんの車に同乗し、登山口の小坪谷口へ着いたのは8時半過ぎ だった。北にはバリゴヤの頭と稲村ヶ岳、東には行者還岳が朝の日差しを浴びていた。<朝の日差しを浴びる行者還岳> 橋を渡って、小坪谷沿いに歩く。昨年は二つ目の枝沢を登って尾根に...   (続きを読む)
2020/11/08 23:11:24 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  Yuzurihaののんびり山歩き  [1/8]
http://greenyuzutan.cocolog-nifty.com/blog/2020/11/post-622fa3.html
自然を求めて山歩き。出会った花や風景などを記していきます。
2020年10月20日 (火) 快晴 檜塚奥峰はそろそろ紅葉の季節。でも、天気の良さそうな日には予定が入っていた。今年の紅葉を見に行くのは無理かと思っていたが、北陸の家の草刈りは、一日で終える ことができた。20日は近畿地方も晴天の予報。夜の間に関西へ戻れば、奥峰へも行けそうだ。8時過ぎの大又駐車場には車が2台。わたしが出発する直前に、もう1台やってきた。この季節の土日の大賑わいを思えば、ひっそり静かだった。谷の...   (続きを読む)
2020/11/04 23:10:47 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  Yuzurihaののんびり山歩き  [1/8]
http://greenyuzutan.cocolog-nifty.com/blog/2020/11/post-e87004.html
自然を求めて山歩き。出会った花や風景などを記していきます。
2020年10月18日 (日) 晴 <前日に初冠雪した白山> 部子山へ寄ってみようかな・・・と、北陸道武生ICから福井県池田町の水海へ。2011年の春にも登りに来たが、林道が雪でまだ通れず、反対側の大野市宝慶寺へ回って 銀杏峰と部子山を周回した記憶がある。水海から県道熊河・池田線を走ると、『能楽の里牧場』の案内板があった。『12km(車で約40分)』という案内に、どんな道なのかなんとなく想像できた。舗装されたところと地道とが...   (続きを読む)
2020/11/02 23:11:01 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  Yuzurihaののんびり山歩き  [1/8]
http://greenyuzutan.cocolog-nifty.com/blog/2020/10/post-00fb8d.html
自然を求めて山歩き。出会った花や風景などを記していきます。
2020年10月15日 (木) 快晴 お天気が良いので、どこの山へも行かないのは後悔しそうだ。午前中に用事をすませて、剣尾山へ秋の花を見に行って来ようかな。能勢へ向けて車を走らせている時は、雲が広がってきたが、大阪府野外活動センター跡へ 着く頃にはすっかり青空になった。今回は東尾根から回ってみようと、山村池から流れるユズリ川沿いの道を上流へ歩く。歩道のモミジが色づき始め、紅葉の季節始まりの雰囲気だ。この道は...   (続きを読む)
2020/10/30 12:56:38 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  Yuzurihaののんびり山歩き  [1/8]
http://greenyuzutan.cocolog-nifty.com/blog/2020/10/post-762d39.html
自然を求めて山歩き。出会った花や風景などを記していきます。
2020年10月7日 (水) 晴のち曇 朝は青空が広がっていた。こんな日に豊能町・高山のソバ畑を見がてら、戸知山へ登ってこようと出かけて行った。<真ん中に見える棚田が、これから行くコース。> 交差点そばの公民館に駐車し、府道を北へと辿る。以前は畑のそばにコスモスなど秋の花が見られたが、今はそんな様子はなく、ふと ソバ畑ももうないかもしれないという気がした。案内に従って右に折れ、住吉神社への道をとった。このあた...   (続きを読む)
2020/10/29 19:10:41 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
       



[  下記条件の情報数: 24  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]

表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]


<< その前 今日までの90日分の情報 その後 >>





【このページの説明】

「登山関連のブログ情報」サービスは、多数のブログ等に投稿された登山関連情報を収集し、統合した情報を日時順の一覧で提供するサービスです。


  • 当ページは、指定のブログ等の、当サイトが保管している情報の一覧です。

  • 統合対象にしているサイトは [統合対象ブログ] に示します。

当サービスによる統合を希望するブログ等がある方は、お手数ですが、当サイトの [統合対象ブログを推薦] 機能でご連絡ください。 推薦されたブログ等は、当サイト管理人が統合対象として適切かどうかを判断して対応させていただきます。

当サービスによる統合を希望されないブログ等のオーナー様は、お手数ですが、当サイトの [お問い合わせ] 機能でご連絡ください。 お手数をおかけしましたことをお詫びすると同時に、当サービスより当該のすべての情報を削除させていただきます。

   
ヤマケイ文庫 小屋番三六五日

山を住処とし、山を仕事場とする小屋番たち。ちょっと懐かしくて、あたたかい気持ちになる、全53話を収録。巻末には、ピオレドール受賞クライマーで南アルプ...
[1月22日発売]
ヤマケイ文庫 山小屋の灯

「山小屋」という響きにどこか憧れを持ってしまうのはなぜでしょう。本書は山小屋をこよなく愛し、全国の山小屋を訪ね歩いてきた編集者と写真家によるフォト...
[1月18日発売]
ヤマケイ文庫 夢の山岳鉄道

山岳景勝地には、道路ではなく、鉄道を。鉄道紀行の第一人者だからこそ描ける、壮大で優しい夢の列車たち。登山者も鉄道ファンも、誰もが心暖かくなる名著、...
[1月18日発売]
岳人 2021年 2月号

[1月15日発売]
山と食欲と私 13巻: バンチコミックス

知られざる鮎美の過去、23歳・山ガール時代が明らかに! 登山計画を人任せにして甘えていた鮎美。友人とぎくしゃくしたことで一念発起! 自ら計画し、叔母と北...
[1月9日発売]
ヤマケイ新書 ドキュメント 山小屋とコロナ禍

コロナ禍により、営業継続の危機に瀕している日本の山小屋。山小屋主人の肉声を多数取材し、山小屋存続のヒントを探る。2020年、「コロナ禍」により、大半の...
[1月7日発売]
八ヶ岳の野鳥に逢いにきました。

日本野鳥の会の会長職を永年勤めて名誉会長となり、日本の野鳥文化を見守り続ける柳生博さんと、大の鳥好き&カメラマニアで知られる高柳明音(SKE48)さんの共...
[1月7日発売]
いくつになっても山は楽しい: 百名山をめぐる60年

中学生の時代から60年にわたる人生と山登り-。学生時代、社会人、退職後の大病など様々な人生の局面において、通奏低音のように響いていたのは山登りであった...
[1月5日発売]
ヤマケイ登山学校 アルパインクライミング

アルパインクライミングとは、元来、ヨーロッパアルプスなどの氷河や雪のある山岳地域での岩稜、雪稜、岩壁、氷壁といった要素が含まれたバリエーションルー...
[2020年12月21日発売]
RUN+TRAIL別冊 絶対身に付けたいトレイルランニングテクニック

レースデビューからスキルアップまでをフルカバー
[2020年12月18日発売]
【Amazon.co.jp 限定】現代山岳信仰曼荼羅 (Amazon限定特典: 写真集「山―祈りの象(かたち)」PDF版データ)

フォトジャーナリスト・藤田庄市氏がこの20年間にわたり取材・発表してきた現代に生きる「山岳信仰」の姿を活写する著者渾身のフォト・ルポルタージュ。「山...
[2020年12月17日発売]
雪崩事故事例集190

日本国内で発生した雪崩事故を、これまでにない、まったく新しい視点で編纂した事例集。複合的な要素を持つ事象である雪崩事故を5つの要素(地形特徴・積雪コ...
[2020年12月17日発売]
岳人 2021年 1月号

[2020年12月15日発売]




 
当サイトの機能と情報


  • 当サイトはAmazonを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • 当サイトはGoogleが提供している広告を表示することで紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるGoogle Adsenseの参加者です。
  • Copyright © 2014-2021 登山の四方山話 - 2021/01/25 20:09:40