登山関連のブログ情報  -  ブログ「 Yuzurihaののんびり山歩き 」の情報の一覧



 

当ページは、指定ブログの当サイト保管情報の一覧です。


<< その前 今日までの90日分の情報 その後 >>


表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]

[  上記条件の情報数: 21  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]


登山者  Yuzurihaののんびり山歩き  [0/8]
http://greenyuzutan.cocolog-nifty.com/blog/2019/06/post-3a9760.html
自然を求めて山歩き。出会った花や風景などを記していきます。
2019年6月3日(月) 晴 <北陸自動車道・南条SA付近からの杣山> 早くに家を出て、冠岳か銀杏峰あたりへ寄れたらと思っていた。が、先週は何かと忙しく、すっかりお疲れ。家をでたのが遅くなってしまった。それなら、南越前町の杣山へ寄ってみるかな。ササユリがもう咲き始めているかも。<中央右手の谷筋が、姫穴コース> 杣山の第二登山口の駐車場には、福井ナンバーの車が10台も停まっていた。この駐車場は何回か来ているが、こん...   (続きを読む)
2019/06/16 19:12:13 (2日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  Yuzurihaののんびり山歩き  [0/8]
http://greenyuzutan.cocolog-nifty.com/blog/2019/06/post-e26e72.html
自然を求めて山歩き。出会った花や風景などを記していきます。
2019年5月26日(日) 晴 山仲間との定例山行は、京都市山科区と滋賀県大津市との境の音羽山へ。音羽山へは京阪大谷駅から東海自然歩道で登るのがよく使われているコースだが、階段が 続いて人も多く、私はあまり歩きたくないコースだ。他のコースはないかと調べていると、大津駅からのコースがあるのがわかった。<この石柱が尾根取り付きの目印> JR大津駅で待ち合わせ、国道1号線を渡って、山裾の音羽台へ。取付きがわかるか心配...   (続きを読む)
2019/06/12 00:13:11 (6日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  Yuzurihaののんびり山歩き  [0/8]
http://greenyuzutan.cocolog-nifty.com/blog/2019/06/post-025db1.html
自然を求めて山歩き。出会った花や風景などを記していきます。
2019年5月23日(木) 晴 <交野山山頂の観音岩> 低山ハイクの仲間と北河内の国見山( 284m )と交野山( 341m))へ。この辺りは今まで来たことがない山域で、低山だがどんなところかちょっと楽しみ! 3人で、JR津田駅から歩きはじめたのは10時過ぎ。駅前にはおおさか環状自然歩道の案内板があった。これによると国見山まで2 . 8km、交野 山まで4 . 5km。市は交野(かたの)市と読むが、山は交野山(こうのさん)と呼ぶようだ。電車の高架下...   (続きを読む)
2019/06/09 20:12:49 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  Yuzurihaののんびり山歩き  [0/8]
http://greenyuzutan.cocolog-nifty.com/blog/2019/06/post-881561.html
自然を求めて山歩き。出会った花や風景などを記していきます。
2019年5月22日(水) 晴 シロヤシオにはまだ早そうだが、シャクナゲはまだ咲いてだろうと、22日(水)、O・Tさん と檜塚奥峰へ。飯高へ向かう道中の空は、雲がきれいな模様を描いていた。菅谷川右岸広場に車を停め、マナコ谷登山口へ。途中で、ここでは初めて見る花・2種類に出会った。え? こんな花が咲くの? 何回も来ているつもりでも、その花が咲くタイミングでないと出会わないということか。奥峰へは何回も登っているO・Tさんだ...   (続きを読む)
2019/06/03 00:15:11 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  Yuzurihaののんびり山歩き  [0/8]
http://greenyuzutan.cocolog-nifty.com/blog/2019/06/post-a262f7.html
自然を求めて山歩き。出会った花や風景などを記していきます。
2019年5月16日(木) 晴一時曇 15日は美山町自然文化村の河鹿荘に泊まり、翌16日は京大芦生研究林のブナノ木峠へ。このあたりは山の山頂を『峠』と表現するようで、ブナノ木峠も傘峠も三国峠も鞍部では なくピークだ。駐車場に車を置き、橋を渡った研究林入口で、入林申請書を書いた。近年は一般入林者の規制が厳しくなり、入口の案内板によると、公認ガイドなしで入林 できるのはケヤキ坂からブナノ木峠とトロッコ道の小ヨモギ谷...   (続きを読む)
2019/06/01 20:13:06 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  Yuzurihaののんびり山歩き  [0/8]
http://greenyuzutan.cocolog-nifty.com/blog/2019/05/post-650923.html
自然を求めて山歩き。出会った花や風景などを記していきます。
2019年5月15日(水) 晴時々曇 春と秋に飯高の山に登るのが、Kさんとのここ10年ほどの恒例になっていたが、今年は Kさんの希望で京都北山方面となった。1日目は京都市の北端・左京区と京都府南丹市の境界にある小野村割岳(931.7m)へ。小野村割岳は、昨年、東側から登ったことがあるので、杉の大木が多いのは知っていたが、巨木や変木が多いことで知られた山らしい。私の中では、このあたりの山域は『かなり遠方の山』のイメージだ...   (続きを読む)
2019/05/31 20:13:10 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  Yuzurihaののんびり山歩き  [0/8]
http://greenyuzutan.cocolog-nifty.com/blog/2019/05/post-9c9601.html
自然を求めて山歩き。出会った花や風景などを記していきます。
2019年5月11日(土) 快晴 稜線のアケボノツツジはそろそろ見頃かな・・・と、Oさんと、野江股ノ頭へ。江馬小屋林道入口には車が3台ほど。みなさん野江股ノ頭だろうか? 林道から尾根に取りついた。今年は裏年なので、シャクナゲは咲いていないかと思ったが、樹林の中でもいくつかの花を 見ることができた。足元にはギンリョウソウも。もう、そんな時期なんだね。植林と自然林の境界の陽のあたった斜面を登っている時、後のOさんか...   (続きを読む)
2019/05/27 00:11:51 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  Yuzurihaののんびり山歩き  [0/8]
http://greenyuzutan.cocolog-nifty.com/blog/2019/05/post-45ce4b.html
自然を求めて山歩き。出会った花や風景などを記していきます。
2019年5月6日(月・振替祝日) 晴のち曇一時雨 この日は午後から雨の予報になった。それなら、昼頃には下山できる山へと、仲間の提案で鈴鹿山系の明星ヶ岳へ。初めて登る山はうれしい。待ち合わせは亀山市の関宿。10連休の最終日だが、高速道路はすいていた。新名神に入ると、交通量がふえた。登山口の関町白木一色へ車を走らせていると、左手に常緑樹のこんもりした新緑の中に 大きな岩がいくつも突き出た山が見えた。どうやら羽...   (続きを読む)
2019/05/21 18:13:44 (4週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  Yuzurihaののんびり山歩き  [0/8]
http://greenyuzutan.cocolog-nifty.com/blog/2019/05/post-bb05db.html
自然を求めて山歩き。出会った花や風景などを記していきます。
2019年4月27日(土) 曇のち晴一時時雨、風強し 前夜の雨もあがり、27日(土)は曇のち晴の予報のはずだった。近畿道を走っている時は青空ものぞき始めていたのに、東吉野村が近くなったあたりから、水滴がフロントガラスをぬらすようになった。高見トンネルを抜けたら晴れているかもの期待もむなしく、三重県側もやはり雨・・・。山にはガスがかかっていた。波瀬駅に車を停め、しばらく思案。山は雨があがるのも遅いだろうな・・・...   (続きを読む)
2019/05/09 04:13:23 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  Yuzurihaののんびり山歩き  [0/8]
http://greenyuzutan.cocolog-nifty.com/blog/2019/04/post-66f67b.html
自然を求めて山歩き。出会った花や風景などを記していきます。
2019年4月23日(火) 晴のち曇 前回、咲き具合を見に行ってから5日間が過ぎた。このには気温が25度を超える日もあったので、もう咲いていそうだ。翌24日は一日雨の予報。雨が降る前に見に行ってこよう。尾根筋の株はちょうど、見頃の咲き具合だった。このなら、他の場所も咲いていそうだ。前回とは逆周りで、まず、イチリンソウから。18日(木)の時はツボミがひとつだけだったので、今年は花が少ないのかと心配した。が、この日は...   (続きを読む)
2019/04/28 23:13:36 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  Yuzurihaののんびり山歩き  [0/8]
http://greenyuzutan.cocolog-nifty.com/blog/2019/04/post-2da028.html
自然を求めて山歩き。出会った花や風景などを記していきます。
2019年4月18日(木)晴 ヤマシャクヤクの花。よく行くところは、昨年は4月12日にもう咲いていた。今年の春先はだいぶ冷え込んだが、咲き具合はどうだろう? 他の花の様子も見がてら見に行った。まず最初に見に行ったのはこの株。尾根の登山道脇に咲いているこの株を見れば、他の場所の開花の様子も検討がつく。花びらがちょっとだけのぞいているが、まだ緑色。じゃぁ、他の株もまだこれからだ。今年は例年くらいと同じくらいの開花...   (続きを読む)
2019/04/26 14:13:28 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  Yuzurihaののんびり山歩き  [0/8]
http://greenyuzutan.cocolog-nifty.com/blog/2019/04/post-868b67.html
自然を求めて山歩き。出会った花や風景などを記していきます。
2019年4月15日(月) 曇のち晴 14日昼頃から降り出した雨は夜のうちにあがり、15日は晴時々曇の予報だった。比良へ向かう道中は青空だったのに、山が見えてくると、その上には灰色の雲がどっかり。坊村あたりから車のガラスに小さな水滴がつくようになったが、まもなくやんだ。やれやれ。朽木大野でメンバーが揃い、仲間の車で登山口に移動。今回は柏から登る予定。登山口へ向かう道端にはスミレサイシンが花を咲かせていた。日本...   (続きを読む)
2019/04/24 19:12:26 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  Yuzurihaののんびり山歩き  [0/8]
http://greenyuzutan.cocolog-nifty.com/blog/2019/04/post-ce20f7.html
自然を求めて山歩き。出会った花や風景などを記していきます。
2019年4月13日(土) 晴 <黒川・桜の森のエドヒガンザクラ> 能勢妙見山の上杉尾根にはサクラの大木が多いのを知っていたが、花の咲くタイミングで 行く機会がなかった。今頃なら、今年はもう咲いているかな・・・と出かけて行った。今までの場所には建物ができて駐車できなくなったので、今回は知明湖キャンプ場そばの 黒川駐車場に車を停めた。ここから歩くなら、まずは黒川・桜の森からかな。集落をぬけ田んぼ沿いの道を歩いて...   (続きを読む)
2019/04/22 14:13:40 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  Yuzurihaののんびり山歩き  [0/8]
http://greenyuzutan.cocolog-nifty.com/blog/2019/04/post-d987c6.html
自然を求めて山歩き。出会った花や風景などを記していきます。
2019年4月9日(火) 晴一時曇 この時期に確認しておきたい花があって、この日は比良の山。今回は長いことぶりに神爾谷を登ってみることにした。湖西道路沿いはソメイヨシノがほぼ満開。それに混じってタムシバがあちこちで咲いていた。イン谷口を北へ少しあがった駐車場に車を停めた。この日は天気も良かったのに、めずらし く、車は1台もなかった。イン谷口のソメイヨシノは五分咲きだったが、駐車地そばのヤマザクラはようやく...   (続きを読む)
2019/04/18 02:13:11 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  Yuzurihaののんびり山歩き  [0/8]
http://greenyuzutan.cocolog-nifty.com/blog/2019/04/post-024edd.html
自然を求めて山歩き。出会った花や風景などを記していきます。
2019年4月6日(土) 曇のち晴 東吉野村・宝蔵寺の枝垂れ桜。今年も会えたね。満開一歩手前で、ちょうど見頃だった。今年はこのサクラも元気を取り戻したように見える。裏に控える二世のサクラ。こちらもずんぶん大きくなり、見応えがあるようになった。三峰山山麓のミツマタ。群生地があるのは知っていたが、花が咲く頃には行ったことがなかったので、今年こそと 見に行った。ひときわ色鮮やかな株があった。まだ白い花。花が開い...   (続きを読む)
2019/04/15 00:17:07 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  Yuzurihaののんびり山歩き  [0/8]
http://greenyuzutan.cocolog-nifty.com/blog/2019/04/post-07a181.html
自然を求めて山歩き。出会った花や風景などを記していきます。
2019年3月28日(木) 曇一時晴 低山ハイク仲間と小関越えへ。東海道・東山道が通る逢坂の関を大関と呼ぶのに対し、その裏道にあたる北陸道の峠越え は小関と呼ばれたという。京阪四宮駅から関蝉丸神社までの道を小関越えというそうだ。スタートは京阪電車の三井寺駅。この駅はびわ湖疏水のすぐそばで、歩き始める前に取水 口を見に行った。最初に見えたのが第一疏水の取水口。反対側はびわ湖。橋を渡ったその先に第二疏水取水口が...   (続きを読む)
2019/04/14 00:21:39 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  Yuzurihaののんびり山歩き  [0/8]
http://greenyuzutan.cocolog-nifty.com/blog/2019/04/post-fc5d.html
自然を求めて山歩き。出会った花や風景などを記していきます。
2019年3月25日(月) 晴のち曇 山仲間と春の花を見に、鈴鹿の孫太尾根から藤原岳へ。待合せ場所の大貝戸登山口へ8時過ぎに着くと、駐車場の7割はもう車で埋まっていた。合流した仲間の車で孫太尾根の取付きの北勢町新町へ行くと、こちらも10台以上の車が あった。この季節の藤原岳へは何回か行っているが、平日でこんなに人が多いのは初めてだ。<銚子岳と静ヶ岳が見えてきた。> かっては細々とした踏み跡だった孫太尾根の道は、よ...   (続きを読む)
2019/04/10 14:15:00 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  Yuzurihaののんびり山歩き  [0/8]
http://greenyuzutan.cocolog-nifty.com/blog/2019/04/post-8421.html
自然を求めて山歩き。出会った花や風景などを記していきます。
2019年3月20日(水) 晴 北陸ももうそろそろ春の花が咲き始める頃。用事の合間に裏山へ春の花探しにでかけた。キクザキイチゲがもう咲いていた。例年より1週間は早い。いくつかの花に上部に茶色の斑点があるのは、ツボミが霜にあったのか。まだ、ツボミの株が多い。</p> こちらは5ほど山道を歩いたところの青色系の花。ちょうど、これから開く花があった。ショウジョウバカマはようやく花をのぞかせたところ。他の株はまだ花いろ...   (続きを読む)
2019/04/03 14:22:43 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  Yuzurihaののんびり山歩き  [0/8]
http://greenyuzutan.cocolog-nifty.com/blog/2019/04/post-6202.html
自然を求めて山歩き。出会った花や風景などを記していきます。
2019年3月18日(月) 晴 夜叉ヶ丸から眺める夜叉ヶ池(中央の下)と、三周ヶ岳(中央のピーク) 福井・岐阜県県境にある三国岳は、ササが深いので積雪期の方が登りやすい山だ。今年は雪が少なく、夜叉ヶ池の登山口まで雪なしで入れるという情報を得た。ちょうど北陸 へ行く用もあったので、こんな機会にと行ってみることにした。広野ダムの駐車地にはもう3台の車があり、私の前に単独の男性が2人出発して行った。林道入口の鎖のところ...   (続きを読む)
2019/04/02 15:13:22 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  Yuzurihaののんびり山歩き  [0/8]
http://greenyuzutan.cocolog-nifty.com/blog/2019/03/post-9667.html
自然を求めて山歩き。出会った花や風景などを記していきます。
2019年3月12日(火) 曇時々晴一時アラレ一時小雨 O・Kさんと残雪の比良へ。坊村から森山岳・烏谷山へ周回の予定。林道入口の鎖近くに駐車し、次のカーブから尾根にとりついた。20分ほど植林の中を 登ると林道の最後のカーブ手前にでてしまったので、カーブから再び尾根へ。登りながらふと足元を見ると、ヒバの落ち葉がいっぱいだった。ん?と思って見上げると、檜の植林だとばかり思っていた樹林は確かにヒバの木で、木肌も檜とは...   (続きを読む)
2019/03/27 14:13:51 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  Yuzurihaののんびり山歩き  [0/8]
http://greenyuzutan.cocolog-nifty.com/blog/2019/03/post-3310.html
自然を求めて山歩き。出会った花や風景などを記していきます。
2019年3月9日(土) 晴 冷え込んだ朝で、宇陀市の山間では、道路の温度計はマイナス7度。あたりは霜で真っ白。道路脇のサクラ並木にも霜がついたのかな? 朝陽を浴びて、輝いていた。キワラ滝駐車地でちょっと迷ったが、車で先へ進んでみた。とりあえず林道支線分岐までの つもりだったが、予想よりすんなり行けたので、欲張ってさらに先へ。が、谷筋から土砂が押し出した箇所があり、ここは私の車では無理そう。結局、林道支線 分...   (続きを読む)
2019/03/26 20:14:14 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
       



[  下記条件の情報数: 21  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]

表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]


<< その前 今日までの90日分の情報 その後 >>





【このページの説明】

「登山関連のブログ情報」サービスは、多数のブログ等に投稿された登山関連情報を収集し、統合した情報を日時順の一覧で提供するサービスです。


  • 当ページは、指定のブログ等の、当サイトが保管している情報の一覧です。

  • 統合対象にしているサイトは [統合対象ブログ] に示します。

当サービスによる統合を希望するブログ等がある方は、お手数ですが、当サイトの [統合対象ブログを推薦] 機能でご連絡ください。 推薦されたブログ等は、当サイト管理人が統合対象として適切かどうかを判断して対応させていただきます。

当サービスによる統合を希望されないブログ等のオーナー様は、お手数ですが、当サイトの [お問い合わせ] 機能でご連絡ください。 お手数をおかけしましたことをお詫びすると同時に、当サービスより当該のすべての情報を削除させていただきます。

   
すばらしい富士に出逢える!富士山絶景撮影登山ガイド

登って・眺めて・撮って・楽しむ!「日本一の絶景」に出逢えるガイドブック! 首都圏には富士山が見える山が200以上あります。山登りの最中に、美しい富士山が...
[昨日発売]
上高地ハイキング案内~上高地・明神・徳沢・横尾・涸沢を歩く

上高地ハイキング・観光のお供になるハンドブック 上高地・明神徳沢・横尾涸沢など、各エリアごとの自然や歴史、施設、みやげ、食べ物、山小屋、上高地周辺の...
[昨日発売]
山の本 108号

特集=どうしても登りたかった山
[6月15日発売]
霊峰、伊吹山を歩く

伊吹山にまつわる説話、実話を辿る。古代より人々が崇した伊吹山は今日も悠然と構えている 伊吹山には数多の石仏が祀られている。山懐の「天狗の石仏」は滝崖...
[6月15日発売]
フリークライミング日本100岩場 2 関東 増補改訂新版 御前岩ルート収録

今、国内で最もアツい岩場、奥多摩・御前岩の情報をプラス。クライミングエリア・ガイド『日本100岩場』シリーズの「関東」の増補改訂版に、奥多摩・御前岩の...
[6月15日発売]
岳人 2019年 7月号

[6月14日発売]
季刊のぼろ Vol.25

[6月14日発売]
空撮ヒマラヤ越え 山座同定

中国南西部辺境に40回以上足を運び、地理的空白部を解明してきた著者を中心としたヒマラヤ越え空撮写真集。未知の大地の高峰群の山々に山座同定を付したヒマ...
[6月14日発売]
クライマーズ コンディショニング ブック

生涯、クライミングを続けたいと願う、すべての人に。クライマー必読!上手くなるため、登り続けるためのボディケアを徹底解説。クライミングに関する書籍を多...
[6月12日発売]
私家版 誰でも登れる47サミッツ 都道府県最高峰登頂ガイド (YAMAKEI CREATIVE SELECTION Pioneer Books)

登山経験が少ない初心者でも全国47都道府県最高峰に立てる! できるだけ楽をして山頂に立つための指南書、ついに完成。
[6月7日発売]
ヤマケイ文庫 名作で楽しむ上高地

上高地再発見!登山家、文学者の紀行・エッセーと歴史エピソードの名作集。文政9(1826)年の播隆、明治24(1891)年のウェストンに始まり、上高地は常に日本の登...
[6月7日発売]
ワンダーフォーゲル 7月号増刊 夏山JOY2019

夏山登山ガイドブックの大定番!日本アルプスデビューの計画はこの一冊にお任せ!入下山口情報、山小屋最新情報、夏山登山ハウツー情報も充実しています!■特集 ...
[6月6日発売]
富士山絶景 眺めに行きたいベストスポット50 (ぴあ MOOK)

日本を代表する絶景「富士山」。いつどこから眺める富士山が美しいのか?そんな疑問にお答えする一冊の登場です。20年以上富士山を取り続けてきた写真家・山下...
[6月6日発売]
追憶の山旅日記

[6月3日発売]
那須雪崩事故の真相 銀嶺の破断

高校生ら8名が死亡、40名が重軽傷を負った那須雪崩事故を徹底的、かつ多角的に検証した渾身のノンフィクション。2017年3月27日、那須温泉ファミリースキー場...
[6月1日発売]




 
当サイトの機能と情報


  • 当サイトはAmazonを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • 当サイトはGoogleが提供している広告を表示することで紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるGoogle Adsenseの参加者です。
  • Copyright © 2014-2019 登山の四方山話 - 2019/06/18 20:24:33