登山関連のブログ情報  -  ブログ「 (東京都)山好会ブログ 」の情報の一覧



 

当ページは、指定ブログの当サイト保管情報の一覧です。


<< その前 今日までの90日分の情報 その後 >>


表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]

[  上記条件の情報数: 9  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]


クラブ  (東京都) 山好会ブログ  [0/2]
http://sankokai.blog34.fc2.com/blog-entry-478.html
「山好会ブログ」
1964年創立の山好会のメンバーたちが思い思いに綴るブログ、それが 『山好会ブログ』 です。
連休はスキー山行以外考えられないのですが、今年は前橋在住のK君が是非という守門岳の藤平山経由のコースをツボ足で歩いてきた。スキーも考えたのだが守門岳としては時期も遅いのでスキーは諦めた二口登山口から登山道が繋がっていないので起点となる下池までは藪漕ぎ、その先も登山道を行かず藪をこいで稜線に上がった。スキーでなくて良かったよ。何せK君。山登りの楽しみの半分は藪なのだそう。愛犬タローも藪や雪稜が得意...   (続きを読む)
2019/05/06 16:14:23 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (東京都) 山好会ブログ  [0/2]
http://sankokai.blog34.fc2.com/blog-entry-477.html
「山好会ブログ」
1964年創立の山好会のメンバーたちが思い思いに綴るブログ、それが 『山好会ブログ』 です。
10連休の始まり、土曜日の休めない2人でいたわり合いながら西上州へ。今まで西上州のアカヤシオは5月連休が見頃であるという認識でいた。実際5月連休に岩山全体がピンクに染まる風景を見てきたのである。西上州でまだ登っていない数少ない山である兜岩山に久しぶりにアカヤシオを見に行く事に。だが、花どころか山は冬枯れの景観が広がり、ツツジは蕾もなかった。ただ佐久との境に位置してアルプスまで遮るものもなく展望は素晴...   (続きを読む)
2019/05/02 12:14:10 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (東京都) 山好会ブログ  [0/2]
http://sankokai.blog34.fc2.com/blog-entry-476.html
「山好会ブログ」
1964年創立の山好会のメンバーたちが思い思いに綴るブログ、それが 『山好会ブログ』 です。
今期最高という気圧配置で出かけるしかないと言うことになり、色々山を物色したが、4月も半ば、ツボ足で新緑と雪山を楽しもうと八海山の一角である阿寺山に出かけた。例年だったらこの時期尾根上は雪が途切れているのではないかと思いスキーは止めにしたのだが、いつもの除雪終了点から雪は繋がっていていた。尾根の狭い部分で板を担ぐことは有るかも知れないが雪は豊富でスキーで問題ない状況であり、スキーだったねと言いなが...   (続きを読む)
2019/04/15 16:14:26 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (東京都) 山好会ブログ  [0/2]
http://sankokai.blog34.fc2.com/blog-entry-475.html
「山好会ブログ」
1964年創立の山好会のメンバーたちが思い思いに綴るブログ、それが 『山好会ブログ』 です。
以前日白山から滑降したときに、対岸に疎林の斜面が目について、あそこは滑れる、なんて考えて年月が経った。最近その斜面がにわかに人気のルートとなった。日曜日の日帰りルートとしては手頃で、北面の為にこの時期でもたっぷり雪が残っていて、シーズンにはパウダーが期待できるだろう。東谷山の北面が盛んに滑られるようになったのと同じ理由なのだろう。ヤカイ沢経由で平標の山頂に登り、西ゼン、平標沢の源頭を眺めながら...   (続きを読む)
2019/04/09 14:15:25 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (東京都) 山好会ブログ  [0/2]
http://sankokai.blog34.fc2.com/blog-entry-474.html
「山好会ブログ」
1964年創立の山好会のメンバーたちが思い思いに綴るブログ、それが 『山好会ブログ』 です。
2年続けて群生地は数十センチの積雪で一面の銀世界、今年は先週の記録で雪がないと判明。山スキーのエリアは低気圧と通過後の冬型で天気が悪い、と断念。こんな時はスキーの季節にしか見られない花の絶景を見に行くと決めた。一生に一度は見たい花の風景。前日まで天気とにらめっこ、何しろ天気が悪いと花が上を向いてくれない。本当に間際に天気が好天し準備もままならず深夜に東京を出る。旧細久保集落経由の道は年々悪くなっ...   (続きを読む)
2019/03/31 18:13:58 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (東京都) 山好会ブログ  [0/2]
http://sankokai.blog34.fc2.com/blog-entry-473.html
「山好会ブログ」
1964年創立の山好会のメンバーたちが思い思いに綴るブログ、それが 『山好会ブログ』 です。
2017年にNHKで放送されて以来、にわかに人に知られるようになり、ネットでも沢山の記録がUPされるようになった。2012年に焼森山、鶏足山には登ったことがあるが、その当時はミツマタの群生地のことは知らずじまいであった。茂木町のHPには朝日が差し込む谷間に見事な花の群落の写真が掲載されている。福寿草、カタクリ、ミツマタ、イワウチワ、水芭蕉にリュウキンカなどの春の花は、一面に群生して咲く事が多い。雪の時期はスキ...   (続きを読む)
2019/03/25 22:19:39 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (東京都) 山好会ブログ  [0/2]
http://sankokai.blog34.fc2.com/blog-entry-472.html
「山好会ブログ」
1964年創立の山好会のメンバーたちが思い思いに綴るブログ、それが 『山好会ブログ』 です。
夜後沢は沢登りで遡行したことがあり、滑降対象の二俣上は滝もなく開けた平凡な沢なので滑降には適しているだろう。滑降記録も散見するので計画してみた。鹿俣山まではリフト上からはわずかだが、雪庇が張り出して素晴らしい景観だ。谷川連峰や浅間山、越後の山の展望にも恵まれ、剣が峰から連なる上州武尊の峰も迫力で迫っていた。時期的に滑りは流石にパウダーとはゆかず、潜る雪に苦戦する仲間もいたが、充分楽しめた。問題...   (続きを読む)
2019/03/19 18:26:44 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (東京都) 山好会ブログ  [0/2]
http://sankokai.blog34.fc2.com/blog-entry-471.html
「山好会ブログ」
1964年創立の山好会のメンバーたちが思い思いに綴るブログ、それが 『山好会ブログ』 です。
蓬沢周辺の雪崩が落ち着くのは3月下旬からなので、その頃に毎年蓬沢周辺の尾根を滑っている。イイ沢左岸尾根、シシゴヤノ頭の稜線からなどだが、昼を過ぎると雪が重くなるので午前中には下山が基本である。日曜日日帰りには最適なエリアである。ここ数年はコマノカミノ頭の稜線を目指している。昨年は雪が少なく苦労したので、今年は3月始めに出かけてみた。まだ雪が豊富で駐車場脇からシール歩行が出来て、稜線は雪庇が発達し...   (続きを読む)
2019/03/11 16:14:22 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (東京都) 山好会ブログ  [0/2]
http://sankokai.blog34.fc2.com/blog-entry-470.html
「山好会ブログ」
1964年創立の山好会のメンバーたちが思い思いに綴るブログ、それが 『山好会ブログ』 です。
昨年亡くなった会員の一周忌のお墓参りを兼ねて、天園ハイキングコースをい歩いて来ました。ハイキングコースの入り口はちょうどお墓のある建長寺の境内の一角でした。時折鎌倉の市街と海を一望出来る展望を楽しみながら、建長寺の裏山のような縦走路を陽射しに恵まれて、2時間半たっぷり楽しんで歩けました。鎌倉市内には寺社が点在し、必ず梅や早咲きの桜の花が植わっていて、愛でながら楽しんで市内の散策も出来て、入りたく...   (続きを読む)
2019/03/05 14:14:59 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
       



[  下記条件の情報数: 9  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]

表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]


<< その前 今日までの90日分の情報 その後 >>





【このページの説明】

「登山関連のブログ情報」サービスは、多数のブログ等に投稿された登山関連情報を収集し、統合した情報を日時順の一覧で提供するサービスです。


  • 当ページは、指定のブログ等の、当サイトが保管している情報の一覧です。

  • 統合対象にしているサイトは [統合対象ブログ] に示します。

当サービスによる統合を希望するブログ等がある方は、お手数ですが、当サイトの [統合対象ブログを推薦] 機能でご連絡ください。 推薦されたブログ等は、当サイト管理人が統合対象として適切かどうかを判断して対応させていただきます。

当サービスによる統合を希望されないブログ等のオーナー様は、お手数ですが、当サイトの [お問い合わせ] 機能でご連絡ください。 お手数をおかけしましたことをお詫びすると同時に、当サービスより当該のすべての情報を削除させていただきます。

   
ヤマケイ文庫 安曇野のナチュラリスト 田淵行男

鋭い視点で山岳写真の新境地を拓き、高山蝶の生態写真や雪形の研究などで、一時代を築いた先駆者、ナチュラリスト「田淵行男」の生涯。日本を代表する山岳写...
[5月16日発売]
岳人 2019年 6月号

[5月15日発売]
山人生いい加減 登山家・高橋和之の歩んだ道

登山用品店カモシカスポーツのオーナーにして登山家でもある高橋和之さんの半生記。医師で登山家である今井通子さんを妻に持ち、登山具の販売店とメーカー2社...
[5月15日発売]
山を探す

四十代を迎えたある日を境に、無性に山が気になりはじめた。 それからというもの、何かに取り憑かれた様に山に入った。 気づけば一年と経たないうちに数十座...
[5月14日発売]
富士山ブック 2019 (別冊山と溪谷)

令和元年は、日本の頂・富士山へ! 安全に楽しく登頂するためのノウハウ1冊に。初心者向けにわかりやすく、登山経験者の声がリアル! 富士登山初心者必読の『富...
[5月11日発売]
アルプストレッキングサポートBOOK2019 (NEKO MOOK)

感動の絶景を求めて雲上の稜線を歩こう!
[5月10日発売]
低山手帖

だれでもが気軽に楽しめる低山歩きの魅力。低山登山は、自然を歩き、歴史を楽しみ、生活を知る! 本書では、1500mを基準に低山として区別しています。低山トラ...
[4月23日発売]
東北 山歩きガイド ゆったり楽しむ

日帰りで楽しめる初級者向けのトレッキングコースから上級者向けのコースまで紹介。周辺の立ち寄りスポット情報なども掲載。
[4月19日発売]
山釣りJOY 2019 vol.3 (別冊山と溪谷)

いざ、尺上イワナ舞う秘境へ。今年の源流釣り計画はこの一冊で決まり!
[4月18日発売]
ちゅうごく山歩き Vol.6

中国新聞連載の「ちゅうごく山歩き」をまとめた冊子の第6集です。2017年6月から18年7月までの掲載分(50回)を収録。山ごとに、地形図を使った登山ルートや所要...
[4月17日発売]
CAMP LIFE Spring&Summer Issue 2019 (別冊山と溪谷)

特集 基本のレシピ キャンプ料理はシンプルに。キャンプといえば料理と焚き火。手間のかかるキャンプ料理レシピが多いなか、本特集では「とりあえずこの料理...
[4月17日発売]
岳人 2019年 5月号

[4月15日発売]







 
当サイトの機能と情報


  • 当サイトはAmazonを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • 当サイトはGoogleが提供している広告を表示することで紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるGoogle Adsenseの参加者です。
  • Copyright © 2014-2019 登山の四方山話 - 2019/05/22 02:16:08