登山関連のブログ情報  -  ブログ「 凸凹親子のblog 」の情報の一覧



 

当ページは、指定ブログの当サイト保管情報の一覧です。


<< その前 今日までの90日分の情報 その後 >>


表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]

[  上記条件の情報数: 39  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]


登山者  凸凹親子のblog  [2/4]
http://blog.livedoor.jp/dekobokooyako/archives/9398451.html
凸:息子 凹:親父、人生の八合目付近か?
■6月18日 年金生活突入記念に凹嫁と北海道へ、新潟から小樽までフェリー。個室だよ! 夕日がきれいだ。(凹)ソフトクリームないね、アイスおごるよ。(凹嫁)お、いいね! (凹嫁)不思議な味がする。でもおいしい。   (続きを読む)
2019/06/20 06:15:07 (6日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  凸凹親子のblog  [2/4]
http://blog.livedoor.jp/dekobokooyako/archives/9391303.html
凸:息子 凹:親父、人生の八合目付近か?
日和田山南面、岩に触れるのは15年ぶり。凹嫁のビレーでリードしてみた。簡単なルートだが、あまりにも久しぶりなので少し緊張した。   (続きを読む)
2019/06/05 13:08:34 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  凸凹親子のblog  [2/4]
http://blog.livedoor.jp/dekobokooyako/archives/9391007.html
凸:息子 凹:親父、人生の八合目付近か?
昨日は多峯主山の散歩。帰り、凹嫁に豆乳ソフトをご馳走する。さっぱりした味だ。たぶん、低カロリーだろう。今日も多峯主山の散歩だと思っていたら、朝、(凹嫁)本仁田山、行くよ!(凹)へい、わかりやした。鳩ノ巣駐車場に車を止めて出発。大根山の神、少し休んでいこうか。賽銭箱がある。(凹嫁)きれいだね、何の花だろう?(凹)俺に聞くな。急坂を登ると、コブタカ山。三頭山や大岳山の不気味で巨大な石碑に比べ、はるかに味があ...   (続きを読む)
2019/06/04 18:15:01 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  凸凹親子のblog  [2/4]
http://blog.livedoor.jp/dekobokooyako/archives/9389005.html
凸:息子 凹:親父、人生の八合目付近か?
滝本駅からケーブルカーを使う。贅沢だったかな。御岳神社、階段にある鬼。えーい、踏んずけちゃえ! (凹嫁)ギヤー!(凹)なんだ、どうした、蛇か?こら、蛇くん、どいてくれない、なに?どかないって?しょうがない、左の藪から巻くよ。巻いている途中、(凹嫁)この花なんていうの?(凹)俺がわかる訳ないだろ! 藪から巻いて登山道に戻る。と、単独の女性登山者が登ってくる。(凹と凹嫁)ヘビ、いませんでしたか? (単独の女性登山者)ええ...   (続きを読む)
2019/05/30 18:14:55 (4週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  凸凹親子のblog  [2/4]
http://blog.livedoor.jp/dekobokooyako/archives/9388149.html
凸:息子 凹:親父、人生の八合目付近か?
有間ダム。まったりして行こうか。リタイア生活、急ぐ必要はない。やあ、有間くん、久し振り、元気だった? 秩父側に下って横瀬から丸山林道を上る。寺坂棚田から見る武甲山、山肌が痛々しいが、多くの人の生活を支えてきたんだろうね。ご苦労様です。ふう、やっと尾根近くの道に出た。刈場坂峠、ここから下って正丸峠を目指す。正丸峠。(凹)ビール、じゃなくて、ノンアルコールビールありますかー? (茶屋のおば様)ありますよー!...   (続きを読む)
2019/05/28 19:15:17 (4週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  凸凹親子のblog  [2/4]
http://blog.livedoor.jp/dekobokooyako/archives/9387664.html
凸:息子 凹:親父、人生の八合目付近か?
日陰に入るとホッとするよ。緑がどんどん深くなっていくね。多峯主山で。   (続きを読む)
2019/05/27 11:16:12 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  凸凹親子のblog  [2/4]
http://blog.livedoor.jp/dekobokooyako/archives/9387661.html
凸:息子 凹:親父、人生の八合目付近か?
有間峠に行こうと出発したが、まもなくパンク。止めた止めた止めた!ヤル気なくなった!梅野木峠でも行くか。これは何だ?不法投棄じゃないか?ひでー! 赤テープが張ってあるので行政は状況をつかんでいると思うが。廃屋を解体した廃材かな?こんなことがあるから、あっちこっちの林道が車両通行止めになるんだよね。   (続きを読む)
2019/05/27 11:16:11 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  凸凹親子のblog  [2/4]
http://blog.livedoor.jp/dekobokooyako/archives/9386868.html
凸:息子 凹:親父、人生の八合目付近か?
大変だ、大変だ、ツーデーマーチ軍団が来るぞ!遠くで聞こえる花火と太鼓は出陣の合図か?早く撤退しなくては。(多峯主山で)   (続きを読む)
2019/05/25 12:13:32 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  凸凹親子のblog  [2/4]
http://blog.livedoor.jp/dekobokooyako/archives/9386503.html
凸:息子 凹:親父、人生の八合目付近か?
日和田山から物見山へ。物見山山頂、新しいテーブルが設置してあった。高指山からの下り。(凹嫁)このお花、写真に撮っておきなさい!(凹)へい、わかりやした。何の花でござるか?(凹嫁)子紫陽花じゃ。日和田山金比羅神社の下、女坂の下りでカモシカらしき動物を見た。   (続きを読む)
2019/05/24 15:16:52 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  凸凹親子のblog  [2/4]
http://blog.livedoor.jp/dekobokooyako/archives/9386023.html
凸:息子 凹:親父、人生の八合目付近か?
昨日、凹嫁と上高地を散策してきた。夜中に自宅を出発、沢渡駐車場に着いたのがAM5時頃。すぐにタクシーで上高地に向かった。人がまばらな河童橋。(凹嫁)こんなに静かな河童橋、見たことがないよ。(凹)わしもじゃ。徳本峠でも登ってみるか? 徳本峠への登山道。(凹嫁)こんな道だったっけ?(凹)記憶にない。凹嫁、約30年ぶり。凹、約40年ぶり。登るにしたがって雪渓を登ることになってきた。登るには問題ないが下りが・・・。ハイ...   (続きを読む)
2019/05/23 08:15:22 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  凸凹親子のblog  [2/4]
http://blog.livedoor.jp/dekobokooyako/archives/9383897.html
凸:息子 凹:親父、人生の八合目付近か?
梅野木峠は一人、多峯主山は凹嫁と。梅野木峠、RXW・XSサイズに175cmのクランクをつけて転がしてみた。最近は短いクランクが流行っているらしいが、のんびり走るタイプなので長いクランクも嫌いではない。多峯主山の帰り道、この木の変化を追ってみるかな。   (続きを読む)
2019/05/21 06:15:36 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  凸凹親子のblog  [2/4]
http://blog.livedoor.jp/dekobokooyako/archives/9383242.html
凸:息子 凹:親父、人生の八合目付近か?
梅野木峠周回、今日はRXWを転がしてみた。下りでのVブレーキは最高だ。ザックの中に折畳み傘が・・・なんで持ってきたのかな? 速行距離:41km 獲得標高:617m(Etrex) 帰ってから凹嫁と茂呂山町の滝ノ入ローズガーデンへ。あと何日か先の方が良いかもね。   (続きを読む)
2019/05/19 18:17:01 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  凸凹親子のblog  [2/4]
http://blog.livedoor.jp/dekobokooyako/archives/9374190.html
凸:息子 凹:親父、人生の八合目付近か?
大入林道2.5km付近、小動物を見た。猫にしては頭がとんがっている。狐か狸か? 走行距離:41km 獲得標高:638m(Etrex)   (続きを読む)
2019/05/18 15:15:35 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  凸凹親子のblog  [2/4]
http://blog.livedoor.jp/dekobokooyako/archives/9373937.html
凸:息子 凹:親父、人生の八合目付近か?
凹嫁と歩いてきた。凹嫁の歩く能力が少しずつアップしているのが実感できた。   (続きを読む)
2019/05/17 21:15:37 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  凸凹親子のblog  [2/4]
http://blog.livedoor.jp/dekobokooyako/archives/9373656.html
凸:息子 凹:親父、人生の八合目付近か?
早朝の大入林道青梅側は動物の気配を感じる事が多い。動物と遭遇しないようにベルを鳴らしたり笛を吹いたりして進む。それでも今日、峠手前100mほどの所でカモシカらしき動物を目撃した。この林道でカモシカらしき動物を目撃したのは三度目だ。走行距離:61km 獲得標高:592m (Etrex)   (続きを読む)
2019/05/17 06:15:57 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  凸凹親子のblog  [2/4]
http://blog.livedoor.jp/dekobokooyako/archives/9373017.html
凸:息子 凹:親父、人生の八合目付近か?
左が大岳山、右が御前山(いつも頂上にいらっしゃる方に教えて頂きました)。御前山、名前にふさわしく堂々としている。子供が小さい時に何度か登っているが、遠くからだとわからないんだよね・・・。(凹)小さいときから、なぜか緑を求めていたような気がする。小中学生のときは田んぼの緑を見ただけでもドキドキしていた。都会に住んでいたからかなー。(凹嫁)私なんか家の裏が田んぼだったから、なーんにも感じなかったよ。   (続きを読む)
2019/05/15 17:15:45 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  凸凹親子のblog  [2/4]
http://blog.livedoor.jp/dekobokooyako/archives/9372467.html
凸:息子 凹:親父、人生の八合目付近か?
軍畑に車を止めて出発。高源寺横のトイレ。え、これがトイレなの?きれいに掃除してあった。高水山、岩茸石山、惣岳山の頂上。普段、自転車で使っているGARMINのEtrex20。山でも使えるね。本来は山用だと聞いたことがある。   (続きを読む)
2019/05/14 04:14:46 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  凸凹親子のblog  [2/4]
http://blog.livedoor.jp/dekobokooyako/archives/9371896.html
凸:息子 凹:親父、人生の八合目付近か?
起きてから朝食作りの手伝い→野山北・六道山公園ウォーキング→電動アシスト自転車試乗会→狭山湖外周道路→RXW改造 リタイヤ生活、意外と忙しいんだよ(●´ω`●) 六道山公園、カラスがうるさい。カアー、カアー、うるさいなー! 悔しかったらニャーオーと叫んでみー! (凸)恥ずかしいからやめてくれない・・・。走行距離:20km   (続きを読む)
2019/05/12 21:15:59 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  凸凹親子のblog  [2/4]
http://blog.livedoor.jp/dekobokooyako/archives/9371655.html
凸:息子 凹:親父、人生の八合目付近か?
まずは大入林道青梅側から、いつもの梅野木峠。五日市に出て盆掘林道を入山峠へ。八王子側への下りは眺めがいい。醍醐林道、去年下ったときにはひどく荒れていたが、今回はきれいに整備してあった。和田峠着。みんな速そうでかっこいいなー。和田峠から下って、もう一度入山峠に上ってから帰ることにした。肉体的な負荷はかかるが、交通量など精神的には楽なため。走行距離:89km 獲得標高:2170m(Etrex)   (続きを読む)
2019/05/12 06:15:35 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  凸凹親子のblog  [2/4]
http://blog.livedoor.jp/dekobokooyako/archives/9371025.html
凸:息子 凹:親父、人生の八合目付近か?
「梅野木峠」は、元東京都知事・鈴木俊一さんの書らしいが、達筆だなー。鈴木俊一さんで思い出したことがある。選挙戦で高齢批判を打ち消すためか?立位前屈で両手の平が床にペッタンコのパフォーマンスを見せていた。80歳ながら、すばらしい柔軟性だった。走行距離:41km 獲得標高:575m (Etrex)   (続きを読む)
2019/05/10 16:15:20 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  凸凹親子のblog  [2/4]
http://blog.livedoor.jp/dekobokooyako/archives/9370619.html
凸:息子 凹:親父、人生の八合目付近か?
三頭山に行って来た。何年ぶりかな? (凹嫁)私は二十数年ぶりかな? 山頂、立派な石碑が建っていた。そうか、ピークが三つあるから三頭山というのか。もしかしたらこの山頂、ごみの山が埋まっているかも。残念だ。   (続きを読む)
2019/05/09 16:15:25 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  凸凹親子のblog  [2/4]
http://blog.livedoor.jp/dekobokooyako/archives/9369251.html
凸:息子 凹:親父、人生の八合目付近か?
貧脚でも峠を登りたい。どうすればいいのか? ギアを貧脚用にセッティングする。前(44-32-22T) 後ろ(11-34T) 歩くようなスピードで坂を登る。抜かれても気にしない。どうせ爺やは彼らには勝てないのだから。まずは柳沢峠。富士山が良く見えた。寒い。南アルプスを眺めながらの下り、最高だ。笹子峠の登り。うん?津島大明神、お参りしていこうか。笹子峠着。和田峠。入山峠。走行距離:193km 獲得標高:3816m(Etrex)   (続きを読む)
2019/05/06 04:15:28 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  凸凹親子のblog  [2/4]
http://blog.livedoor.jp/dekobokooyako/archives/9367784.html
凸:息子 凹:親父、人生の八合目付近か?
今日は少しガスってるなー。速行距離:41km   (続きを読む)
2019/05/02 12:15:13 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  凸凹親子のblog  [2/4]
http://blog.livedoor.jp/dekobokooyako/archives/9367465.html
凸:息子 凹:親父、人生の八合目付近か?
午前中は六道山公園散歩。午後は多摩川までポタリング。やっぱりラムダはいい。運動靴の底が吸い付くようだ。帰り雨に降られたが、シールド付きヘルメットも悪くなかった。   (続きを読む)
2019/05/01 16:15:27 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  凸凹親子のblog  [2/4]
http://blog.livedoor.jp/dekobokooyako/archives/9367131.html
凸:息子 凹:親父、人生の八合目付近か?
(凹)年金生活突入記念にクロワッサンたい焼きを買ってきたよ。(凸)意味がわからない。(凹)こんな贅沢は2度と出来ないかも。うん、おいしかったよ。   (続きを読む)
2019/04/30 22:16:06 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  凸凹親子のblog  [2/4]
http://blog.livedoor.jp/dekobokooyako/archives/9367129.html
凸:息子 凹:親父、人生の八合目付近か?
多峯主山の帰り。(凹嫁)緑がどんどん深くなっていくね。(凹)そうだね。   (続きを読む)
2019/04/30 22:16:05 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  凸凹親子のblog  [2/4]
http://blog.livedoor.jp/dekobokooyako/archives/9366223.html
凸:息子 凹:親父、人生の八合目付近か?
夜中に自宅を出発。坂東大橋近くの利根川CRに着いたのがAM6時過ぎ。寒い、手足の感覚が無い。おまけに向かい風。寒いわけだ。山は雪が降ったようだ。今日は250kmほど走る予定だったが、強い向かい風。やめた、やめた、帰ろう。今だったら追い風で帰れる。熊谷スポーツ文化公園でまったり。追い風で楽をすることが出来た。走行距離:168km(etrex) 午後は凹嫁と六道山公園へ散歩。   (続きを読む)
2019/04/28 20:15:24 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  凸凹親子のblog  [2/4]
http://blog.livedoor.jp/dekobokooyako/archives/9364520.html
凸:息子 凹:親父、人生の八合目付近か?
今年はじめて蛙の鳴き声を聞いた。   (続きを読む)
2019/04/24 20:15:22 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  凸凹親子のblog  [2/4]
http://blog.livedoor.jp/dekobokooyako/archives/9364282.html
凸:息子 凹:親父、人生の八合目付近か?
今年初めての200km超えの走行だ。桃の木サイクリングロードで休憩中。帰りは殆どが向かい風、しんどかった。速行距離:223km(etrex)   (続きを読む)
2019/04/24 04:15:12 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  凸凹親子のblog  [2/4]
http://blog.livedoor.jp/dekobokooyako/archives/9364280.html
凸:息子 凹:親父、人生の八合目付近か?
凹嫁と、はむらチューリップまつりへ。珍しいチューリップを発見。真ん中から見事に2色に分かれている。   (続きを読む)
2019/04/24 04:15:11 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  凸凹親子のblog  [2/4]
http://blog.livedoor.jp/dekobokooyako/archives/9362743.html
凸:息子 凹:親父、人生の八合目付近か?
昨日は多峯主山、今日は棒ノ峰、凹嫁と歩いてきた。会社を辞めて時間が出来たので、凹嫁の体力が少しでもアップするように手伝っている。棒ノ峰は白谷沢から登る。沢の近くを歩くコース、時々触れる岩の感触が懐かしい。登ったことのあるコースだが、まったく記憶が無い。帰りは河又方面に下る。数人とすれ違ったのみ、静かなコースだ。何度か大名栗林道と交差するが、舗装が随分伸びていた。   (続きを読む)
2019/04/20 18:15:09 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  凸凹親子のblog  [2/4]
http://blog.livedoor.jp/dekobokooyako/archives/9362147.html
凸:息子 凹:親父、人生の八合目付近か?
今日は人が少ない。目が真っ赤、花粉症なのか?目薬を差したらよくなった。速行距離30km。   (続きを読む)
2019/04/19 06:14:57 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  凸凹親子のblog  [2/4]
http://blog.livedoor.jp/dekobokooyako/archives/9361580.html
凸:息子 凹:親父、人生の八合目付近か?
凹嫁と日和田山ハイキング。これは何だ? 日和田山山頂のスタンプが入っていた。   (続きを読む)
2019/04/17 22:15:19 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  凸凹親子のblog  [2/4]
http://blog.livedoor.jp/dekobokooyako/archives/9359882.html
凸:息子 凹:親父、人生の八合目付近か?
凸と梅野木峠へ。今日も愛宕神社で待ったりして行こうか。梅野木峠、静かで良いね。羽村堰でまったり。帰ってから凹嫁と野山北・六道山公園へ。(凹嫁)この花は? (凹)おおいぬのふぐり。(凹嫁)すみれだよ!大きさも形も違うでしょ! (凹嫁)この花は? (凹)すみれ。(凹嫁)おおいぬのふぐりだよ!   (続きを読む)
2019/04/13 22:16:17 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  凸凹親子のblog  [2/4]
http://blog.livedoor.jp/dekobokooyako/archives/9358879.html
凸:息子 凹:親父、人生の八合目付近か?
今日は空気が澄んでいて丹沢、奥武蔵、富士山などが良く見えた。日光の山、房総半島なども見えるらしいが・・・。丹沢山塊。この辺りは若い時、沢から登っていると思われる。大山。実は、一度も登っていない。富士山。冬シーズン初めに、寒さになれるために良く通った。   (続きを読む)
2019/04/11 18:14:43 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  凸凹親子のblog  [2/4]
http://blog.livedoor.jp/dekobokooyako/archives/9357081.html
凸:息子 凹:親父、人生の八合目付近か?
凸と梅野木峠へ。愛宕神社でまったり。落ち着いてのんびり出来る。梅野木峠着。登山道を吉野側へ少し行くとベンチがある。自転車走行距離:40km 帰ってからは凹嫁と塩船観音へ散歩。つつじで色づくのはもう少し先。   (続きを読む)
2019/04/07 14:14:51 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  凸凹親子のblog  [2/4]
http://blog.livedoor.jp/dekobokooyako/archives/9356718.html
凸:息子 凹:親父、人生の八合目付近か?
多峯主山も 狭山湖も   (続きを読む)
2019/04/06 20:15:13 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  凸凹親子のblog  [2/4]
http://blog.livedoor.jp/dekobokooyako/archives/9355025.html
凸:息子 凹:親父、人生の八合目付近か?
これから本格的な老後生活が始まるのかなー? まずは、凹嫁と多峯主山へ散歩。鶯の鳴き声、今シーズン初めて聞いた。ああ、もう会社に行かなくていいんだ。嬉しいなー。続いて高麗神社へ。無事にサラリーマン生活が終わったお礼参り。ひがん桜、枝垂桜が満開だ。こんなに心穏やかに桜見物が出来るなんて、幸せだ。午後は凸と狭山湖へポタリング。まずまずのリタイア生活のスタートでした。   (続きを読む)
2019/04/02 20:16:39 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  凸凹親子のblog  [2/4]
http://blog.livedoor.jp/dekobokooyako/archives/9354735.html
凸:息子 凹:親父、人生の八合目付近か?
本日から年金生活です (*´Д`*)ノ まずは健康保険の任意継続手続きのため都心に出ました。ついでだからと、話の種に凹嫁と浅草寺へ。初めて来たが、すげー。なんだ、この人、人、人は。いい所だと思うが、たぶん、二度と来る事はないでしょう・・・。せっかくだからと2000円出して、病気が治るお守りを頂きました。   (続きを読む)
2019/04/02 00:16:08 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
       



[  下記条件の情報数: 39  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]

表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]


<< その前 今日までの90日分の情報 その後 >>





【このページの説明】

「登山関連のブログ情報」サービスは、多数のブログ等に投稿された登山関連情報を収集し、統合した情報を日時順の一覧で提供するサービスです。


  • 当ページは、指定のブログ等の、当サイトが保管している情報の一覧です。

  • 統合対象にしているサイトは [統合対象ブログ] に示します。

当サービスによる統合を希望するブログ等がある方は、お手数ですが、当サイトの [統合対象ブログを推薦] 機能でご連絡ください。 推薦されたブログ等は、当サイト管理人が統合対象として適切かどうかを判断して対応させていただきます。

当サービスによる統合を希望されないブログ等のオーナー様は、お手数ですが、当サイトの [お問い合わせ] 機能でご連絡ください。 お手数をおかけしましたことをお詫びすると同時に、当サービスより当該のすべての情報を削除させていただきます。

   
ひとり山ごはん・ふたり山ごはん

ひとりで行くのか、ふたりで行くのか。日帰りハイクなのか、山の上でテント泊するのか。コースタイムは長いのか短いのか、季節はいつなのか。誰とどこへどん...
[本日発売]
ヤマケイ文庫 「アルプ」の時代

山を思索の場とし、研ぎ澄まされた感性を集めた山の文芸誌「アルプ」。創刊当初から編集に深く関わってきた山口耀久が、次代へ語り継ぐため、渾身の力をこめ...
[6月24日発売]
山小屋ガールの癒されない日々

ウェブメディア「cakes」の人気連載が書籍化! 山小屋にお風呂はある? 腹が立つお客さんはいる? スタッフの人間関係は? 北アルプスで10年働いた著者が隅から隅...
[6月21日発売]
登拝開運祈願 山伏ガール (HONKOWAコミックス)

「富士山に登ると廃人になる」と予言された著者が「逆に富士に登ってやる」と一念発起。登山経験ゼロのため、富士の前にさまざまな霊山に登り経験と功徳を積...
[6月20日発売]
すばらしい富士に出逢える!富士山絶景撮影登山ガイド

登って・眺めて・撮って・楽しむ!「日本一の絶景」に出逢えるガイドブック! 首都圏には富士山が見える山が200以上あります。山登りの最中に、美しい富士山が...
[6月17日発売]
上高地ハイキング案内~上高地・明神・徳沢・横尾・涸沢を歩く

上高地ハイキング・観光のお供になるハンドブック 上高地・明神徳沢・横尾涸沢など、各エリアごとの自然や歴史、施設、みやげ、食べ物、山小屋、上高地周辺の...
[6月17日発売]
日月巡礼 出羽三山

聖地・出羽三山の「奇跡」が溢れる写真集。世界が注目する「自然」と「信仰」が息づく聖なる地「出羽三山」と十年にわたり向き合い、撮影した「奇跡」に満ち...
[6月17日発売]
山の本 108号

特集=どうしても登りたかった山
[6月15日発売]
霊峰、伊吹山を歩く

伊吹山にまつわる説話、実話を辿る。古代より人々が崇した伊吹山は今日も悠然と構えている 伊吹山には数多の石仏が祀られている。山懐の「天狗の石仏」は滝崖...
[6月15日発売]
フリークライミング日本100岩場 2 関東 増補改訂新版 御前岩ルート収録

今、国内で最もアツい岩場、奥多摩・御前岩の情報をプラス。クライミングエリア・ガイド『日本100岩場』シリーズの「関東」の増補改訂版に、奥多摩・御前岩の...
[6月15日発売]
岳人 2019年 7月号

[6月14日発売]
季刊のぼろ Vol.25

[6月14日発売]
空撮ヒマラヤ越え 山座同定

中国南西部辺境に40回以上足を運び、地理的空白部を解明してきた著者を中心としたヒマラヤ越え空撮写真集。未知の大地の高峰群の山々に山座同定を付したヒマ...
[6月14日発売]
クライマーズ コンディショニング ブック

生涯、クライミングを続けたいと願う、すべての人に。クライマー必読!上手くなるため、登り続けるためのボディケアを徹底解説。クライミングに関する書籍を多...
[6月12日発売]
私家版 誰でも登れる47サミッツ 都道府県最高峰登頂ガイド (YAMAKEI CREATIVE SELECTION Pioneer Books)

登山経験が少ない初心者でも全国47都道府県最高峰に立てる! できるだけ楽をして山頂に立つための指南書、ついに完成。
[6月7日発売]




 
当サイトの機能と情報


  • 当サイトはAmazonを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • 当サイトはGoogleが提供している広告を表示することで紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるGoogle Adsenseの参加者です。
  • Copyright © 2014-2019 登山の四方山話 - 2019/06/27 01:08:51