登山関連のブログ情報  -  ブログ「 山ときどき岩 」の情報の一覧



 

当ページは、指定ブログの当サイト保管情報の一覧です。


<< その前 今日までの90日分の情報 その後 >>


表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]

[  上記条件の情報数: 13  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]


登山者  山ときどき岩  [2/4]
http://mountainandrock.blog.fc2.com/blog-entry-345.html
11月8日 以前から一度は行ってみたいと思っていた鳳来の岩場に初めて行ってきた。鳳来初心者はまずここ、らしいです。「講習会ルート」と「かんたん」を登った。決して簡単ではない「かんたん」だけど、TRで3回練習。なんとかノーテンで登ることができた。あたりには小さくて美味しそうなドングリがいっぱい落ちていた。帰って調べてみると、シイの仲間の「ツブラジイ」らしい。それなら食べれる!と早速洗って乾煎りした。アク...   (続きを読む)
2020/11/25 22:16:43 (9時間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  山ときどき岩  [2/4]
http://mountainandrock.blog.fc2.com/blog-entry-344.html
10月31日 昇仙峡は初めて。膝と足の使い方をレクチャーしてもらい、目から鱗。まー鱗が落ちたからと言ってすぐさまできるわけではないけどね。Sガイドの身のこなしには無駄がない(当然だ)。このクラックは左差しと右差し両方やりました。左のほうがやり易かったなあ。午後からはこれ。のっぺりとした傾斜の強いスラブに、大きな岩が覆いかぶさっている。その間を登ります。何もそんなややこしいことしなくても…と思われるかもし...   (続きを読む)
2020/11/18 20:17:25 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  山ときどき岩  [2/4]
http://mountainandrock.blog.fc2.com/blog-entry-343.html
10月24~25日 二日目 本当は瑞牆の簡単マルチに行く予定だったけど、どの駐車場も車が溢れかえってる。ハイカー、ボルダー、クライマー、ファミリーキャンパー… あまりの人出の多さに恐れをなして、太刀岡山へとあっさり転戦。出だしがいきなり分からず落下。少し進んで挟まり系で困惑。あとは快適に登ります。ここは映えポイントのようで。最後にこのハサミ岩を見て。下りてきて「あーあそこ登ったんだね」と振り返る。あのス...   (続きを読む)
2020/11/07 20:17:49 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  山ときどき岩  [2/4]
http://mountainandrock.blog.fc2.com/blog-entry-342.html
10月24~25日 一日目 最近脚光を浴びている天狗山ダイレクトへ。天気よく、紅葉もちょうど良い感じであります。引きで見るとまたこれが。なかなか。黄色く色付いた山をバックに赤ヘル。天狗山山頂です。一休みして登山道から下りるよ。Nガイド曰く「ハイグレードハイキング」だそうです。ハイキング以上クライミング未満て感じですか。景色を楽しめるし「難しくて登れなーい!」ってこともない。満足です。   (続きを読む)
2020/11/03 20:17:33 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  山ときどき岩  [2/4]
http://mountainandrock.blog.fc2.com/blog-entry-341.html
10月18日 本当に久しぶりすぎて、いつ以来?と調べてみた。なんと前回瑞浪に来たのは9か月以上前、1月6日の講習であった。今回も画伯講習で、参加者の熱い希望によりクラック主体。余裕のよっちゃん、有希子の思い出、ハッピィクラックを練習した。どれも久しぶりすぎて「本当にこれやったことある?」と言いたくなるくらい苦戦した。でも、ハッピィクラックは今までやった中で一番いい登りができた(気がした)。クールダウンはス...   (続きを読む)
2020/10/21 00:14:20 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  山ときどき岩  [2/4]
http://mountainandrock.blog.fc2.com/blog-entry-340.html
10月11日 今まで外食でしか味わったことのない、あのキノコが届いた。純国産、そして大きい、しかもたくさんある! みんなで山分けしてそれぞれに工夫していただくことにした。わたくしは、キュッと締まった小ぶりの松茸さんを3つ選んだ。どうやって食べよう?と聞いてみると、軽く焼くのがオススメらしい。教えに従い、焼いてみます。そうだ裂いて焼けと言われたんだった。高級食材であるから、エリンギみたいに気楽に裂けない。...   (続きを読む)
2020/10/16 00:18:21 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  山ときどき岩  [2/4]
http://mountainandrock.blog.fc2.com/blog-entry-339.html
10月9日 台風の影響で雨ばかりの土曜日。あまりに暇なので、メスティンを引っ張り出してみた。この日のために(?)メスティン本も買ってある。載っている中から厳選したメニューを作りました。まずはガーリックシュリンプ。ビールのおつまみに最高ですね。いちいち殻をむいて食べるのが面倒なので、次回はむきエビで作ろう。お次はアクアパッツァでございます。今まで何者なのかよくわからなかったが要は魚介の酒蒸し? 下敷きにな...   (続きを読む)
2020/10/14 20:17:14 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  山ときどき岩  [2/4]
http://mountainandrock.blog.fc2.com/blog-entry-338.html
9月26日 今年中に百名山60座に乗せておきたい! というわけで仲良し同級生3人組のみなさんと一緒に大山へ。何しろ遠いので、金曜日のうちに中間地点を突破した。土曜の早朝、未知の山にワクワクしながら更に進むが、無情にも登山口は本降り。始めっからカッパ上下にスパッツ、ザックカバーのフル装備です。出発してすぐに道を間違えた。それっぽい踏み跡があるからついフラフラと入って行ってしまった。気を取り直して振り出しに...   (続きを読む)
2020/10/05 01:01:37 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  山ときどき岩  [2/4]
http://mountainandrock.blog.fc2.com/blog-entry-337.html
9月19日~21日 勢いで自分の釣り竿を買ってしまったので、当然それを使って釣りたいわけです。で、人がいなくて魚いる沢を案内してもらいました。竿を持ったまま歩くのに慣れないため、どうしてもへっぴり腰になる。そして源流というものが大変遠いことも知ったのでした。酒とつまみでパンパンのザックが、一歩進むごとに肩に食い込む。さてこれから楽しい釣りの時間…のはずですが 「近づきすぎ!」 「何をモタモタしてんだ!」 ...   (続きを読む)
2020/09/23 22:15:32 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  山ときどき岩  [2/4]
http://mountainandrock.blog.fc2.com/blog-entry-336.html
8月22~23日 二日目 あーたーらしいあっさがきった、きーぼーうのあっさーだ 希望の朝には、缶詰を温めるんだ。炊き立てご飯に載せるだけで焼き鳥丼の出来上がり♪ 3人分の沢靴。焚き火のそばで少しは乾いたかなと期待したけど、ほぼ乾いてなかった(笑)。マイタープ&ハンモックの初下ろしでした、寝心地良し。今日はまた昨日とは違う沢へ。パンツ完全に水没(P2もしくはP3)のゴルジュあり〼。この滝は素晴らしく美しく、声もなく...   (続きを読む)
2020/09/18 22:14:57 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  山ときどき岩  [2/4]
http://mountainandrock.blog.fc2.com/blog-entry-335.html
8月22~23日 今年の夏は短かったなあ。やっと夏らしくなったと思ったら、もう秋の気配です。一日目 いい渓相だね~(この言葉使ってみたかった) はじめに出てきた二段の滝。二段目がすごい勢いで飛び出してくる。天然のウォータースライダー&プール其の壱。其の弐。パンツが濡れる深さ(グレードはP1by TK2ガイド)を越えて取り付きへ。ここはパンツどころか全身濡れました。気持ちいい!楽しい! もうすぐフィナーレ。イワナがいた!...   (続きを読む)
2020/09/13 16:16:09 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  山ときどき岩  [2/4]
http://mountainandrock.blog.fc2.com/blog-entry-334.html
8月11日~13日 3日目 夜間の風はほとんど気にならなく、ぐっすり眠ることができた。ガイドさんが早朝偵察に行ってくれたが、やはり尾根には強い風が吹きつけている様子。無理せずまた挑戦しようということで、来た道を帰ることになりました。快適なテン場でした、またいつか。ガスの中を黙々と歩いていたら、大きな虹が現れた。同じ道でも、昨日と逆の方向に歩くから?見える花もちょっと変わる。ホントにここは花の縦走路だね~...   (続きを読む)
2020/09/02 22:14:55 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  山ときどき岩  [2/4]
http://mountainandrock.blog.fc2.com/blog-entry-333.html
8月11日~13日 2日目 夜じゅう吹き荒れていた風がまだ残っている。早起きして朝食も食べたけど、風が収まるまで各自テントでのんびりすることに。7時、風が弱まってきたので出発。ガスが濃く、山はあまり見えない。その代わりこの縦走路にはお花がたくさん。でもやはり、これから歩く縦走路はガスが垂れ込めて不穏な感じ。しかもこの尾根には強風が吹き荒れている。ハイマツ帯を歩いていても時々耐風姿勢を取らないと危険なほど...   (続きを読む)
2020/08/30 22:14:56 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
       



[  下記条件の情報数: 13  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]

表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]


<< その前 今日までの90日分の情報 その後 >>





【このページの説明】

「登山関連のブログ情報」サービスは、多数のブログ等に投稿された登山関連情報を収集し、統合した情報を日時順の一覧で提供するサービスです。


  • 当ページは、指定のブログ等の、当サイトが保管している情報の一覧です。

  • 統合対象にしているサイトは [統合対象ブログ] に示します。

当サービスによる統合を希望するブログ等がある方は、お手数ですが、当サイトの [統合対象ブログを推薦] 機能でご連絡ください。 推薦されたブログ等は、当サイト管理人が統合対象として適切かどうかを判断して対応させていただきます。

当サービスによる統合を希望されないブログ等のオーナー様は、お手数ですが、当サイトの [お問い合わせ] 機能でご連絡ください。 お手数をおかけしましたことをお詫びすると同時に、当サービスより当該のすべての情報を削除させていただきます。

   
関西 山のぼり&ハイキング BESTコース

日帰りで無理をせずに低山を楽しむ!関西の人気山登り&ハイキングコース!ヤマガスキナダケさんがおすすめする関西の人気山のぼり&ハイキングコースを徹底紹介!...
[本日発売]
山は登ってみなけりゃ分からないー朝焼けをリュックにつめて

「山の達人」石丸謙二郎が、軽妙でリズミカルな文章に墨絵を加えて表現した「山の発見本」。
[一昨日発売]
よくわかる山岳信仰 (角川ソフィア文庫)

国土の七割以上を山に囲まれた日本では、古くから山を神聖視して信仰の対象とする山岳信仰が盛んだった。そして、六世紀に仏教が伝来すると、山岳信仰は仏教...
[11月21日発売]
ヤマケイ新書 マタギに学ぶ登山技術

山のエキスパート集団「マタギ」が教えてくれる歩き方から衣食住まで網羅したサバイバル登山技術集!山で生き残るためのマタギの叡智をわかりやすく紹介。最新...
[11月18日発売]
ヤマケイ文庫 画文集 山の独奏曲

軽妙な文体と洒脱な挿絵が醸し出す串田作品の隠れた名作。一九六〇年代のハイキング雑誌『ハイカー』に連載された山のエッセイに、筆者がみずから書き下ろし...
[11月18日発売]
ヤマケイ文庫 山の不可思議事件簿

山には「不可思議」が満ちている。山と登山にまつわる怪現象・謎・怪物など、奇妙な事件を一挙紹介。
[11月14日発売]
ヤマケイ文庫 定本 山小屋の主人の炉端話

山で暮らす人ならではの信じられない実話を丹念に拾い集めた山語り34編。
[11月14日発売]
岳人 2020年 12月号

[11月13日発売]
ヤマケイ新書 ソロ登山の知恵

山の魅力を独り占めでき、マイペースで歩けるのがソロ登山。その魅力やリスク、必ず身に着けておきたい登山技術などを経験豊富なエキスパートたちが解説。ソ...
[11月12日発売]
ちゅうごく山歩き Vol.7

中国新聞に連載された「ちゅうごく山歩き」をまとめた冊子の第7集です。2018年7月から19年5月までの掲載分(42回)を収録し、山ごとに、地形図を使った登山ルー...
[11月10日発売]
故郷の懐かしき山

それは不幸な偶然だった……。彼らの前に現れた不審な男は何を隠しているのか。明るい将来を夢見たふたりに不幸は突然おそってきた。変わらぬ故郷は語る「罪を...
[11月1日発売]
最新科学が映し出す火山 その成り立ちから火山災害の防災、富士山大噴火 (ベストセレクト)

火山の噴火は本当に素晴らしい、強烈な現象です。夜中に真っ赤な溶岩が飛び散る様子は、実に神々しいものがあります。一方、火山噴火は危険で、場合によって...
[10月27日発売]
ランドネアーカイブ 山好きのための簡単レシピBOOK

食材と調理器具は最小限に、手間もなるべくかけずに、ひと工夫で美味しくつくれるワンバーナー料理レシピ集。ランドネでこれまで連載をしてきた「かんたん山...
[10月27日発売]
そこにある山-結婚と冒険について

人はなぜ冒険し、山に登るのか―― 「永久にわからないだろう、わかるはずがない、わかってたまるかこの野郎」と思い続けてきた謎を解き明かしたのは、まさかの...
[10月20日発売]
ヤマケイ新書 山登りでつくる感染症に強い体――コロナウイルスへの対処法

コロナ禍が蔓延するなかで、医療現場の最前線で闘う山のドクターが提唱する、病気の克服と免疫力の重要性 病気に負けない強い体を作るため、健康に配慮された...
[10月17日発売]




 
当サイトの機能と情報


  • 当サイトはAmazonを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • 当サイトはGoogleが提供している広告を表示することで紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるGoogle Adsenseの参加者です。
  • Copyright © 2014-2020 登山の四方山話 - 2020/11/26 07:37:05