登山関連のブログ情報  -  ブログ「 山頭克の旅 」の情報の一覧



 

当ページは、指定ブログの当サイト保管情報の一覧です。


<< その前 今日までの90日分の情報 その後 >>


表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]

[  上記条件の情報数: 27  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]


登山者  山頭克の旅  [1/9]
https://santoukastu.at.webry.info/201904/article_8.html
先週の安戸山の帰りにまだ歩いてない奥多摩の神戸岩から中尾根をクロノ尾山へ歩こうとの話になった。当初下りは鋸尾根を下る計画だったが、私がまだ歩いて無い江戸小屋尾根に変更して歩く事になった。両尾根とも昭文社の地図には載ってないバリコース。朝拝島で電車を乗り違えるミスをしたがギリギリで武蔵五日市発のバスに乗る事が出来て、なんとか7:43発の藤倉行バスに乗り神戸岩入口で下車。まずは神戸岩へ向かう。神戸川沿...   (続きを読む)
2019/04/20 15:17:30 (22時間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  山頭克の旅  [1/9]
https://santoukastu.at.webry.info/201904/article_7.html
栃木百名山巡り本日の二座目、安戸山へ。若見山から箒川沿いを「道の駅しおばら」へ戻り、そこのベンチで昼食を食べ、安戸山の登山口の蟇沼へ向かった。道の駅からは丁度安戸山の山容が見える。安戸山は植物を愛した昭和天皇が皇太子の頃登られたそうだ。蟇沼登山口近くに駐車してスタート、すぐに小さな神社があった。神社を過ぎて歩いていると小さなエンレイソウの葉っぱが目立つ、そして咲いてました。今年初のエンレイソウ...   (続きを読む)
2019/04/18 04:15:42 (3日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  山頭克の旅  [1/9]
https://santoukastu.at.webry.info/201904/article_6.html
snoさんに誘われ栃木百名山の二座、若見山と安戸山へ出かけた。まずは一座目の若見山、6時過ぎに所沢を出発、一路那須へ。天気は良く、車中から男体山や女峰山が雪を被って良く見える。こちら方面へはなかなか出かけないので貴重な風景だ。そして高原山が見え、那須岳が見えた。真っ白。9時前には登山口に到着、準備してスタート。早々に九十九折れの急登、足が突っ張る。かなりの急斜面、真下に道路が見える感じだ。登山口から...   (続きを読む)
2019/04/17 18:16:15 (3日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  山頭克の旅  [1/9]
https://santoukastu.at.webry.info/201904/article_5.html
nonboさんから大菩薩への誘い。この10日に八ヶ岳へ向かった時は雪だったので大菩薩にも雪が降っている。丸川峠経由は間違いなく雪道であろう。何時ものメンバーに声をかけて出かけた。朝のハプニングで集合が遅れたが丸川峠分岐の駐車場を9時前に出発出来た。まだ重い身体でゆっくり林道歩き、キブシとハシリドコロが咲いていた。約15分で登山口に、そこから山道。冬枯れの尾根道を上がって行く。風もなく青空、標高1300mを越え...   (続きを読む)
2019/04/14 18:16:31 (6日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  山頭克の旅  [1/9]
https://santoukastu.at.webry.info/201904/article_4.html
天気は良いが風が強い予報、八方池山荘までのゴンドラが動くか心配だったが行ってみるしかない。八方のゴンドラ駅に9時頃到着予定で出発した。安曇野ICを降りると常念岳、蝶ヶ岳辺りの尾根、やはり風が強そう。しかし、雪の山は綺麗。どんどん北上、特徴的な爺ヶ岳、鹿島槍が近づき、「風が収まってくれ」と願う。五龍岳の五龍菱が見える、白馬も・・・スキーを滑ってるのが見えるが白馬付近は風が舞ってる!うーん!やはり、ゴン...   (続きを読む)
2019/04/09 10:16:23 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  山頭克の旅  [1/9]
https://santoukastu.at.webry.info/201904/article_3.html
雪の八方尾根を歩こうと出かけた。その途中で北杜市に中山と言う標高887mの山があり展望がいいらしいので寄ってみた。山頂を中心に砦があったようで戦国時代の甲斐国における典型的な山城があったとの説明があった。中山へ向かう途中でも、釈迦堂SAで桃の花を楽しみ、韮崎のワニ塚桜、山高の神代桜と桜の名所で桜を楽しみながら武川の道の駅近くの駐車場所に着いた。数台止まれる空き地に車を置き、左回りでスタート。まずは舗...   (続きを読む)
2019/04/08 08:18:01 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  山頭克の旅  [1/9]
https://santoukastu.at.webry.info/201904/article_2.html
nonboさんから山の誘い。天気ちょっと不安定、どこにする?低山に。陣馬のバリ?達沢山?厚木の鳶尾山、八菅山?・・・ダメ軽すぎる!・・・等々やり取りの後で大山に決まった。そしてnonbo さんからメール、「突然ですが山へ行きましょう。登山ルート:ケーブルカーで下社へ。表参道→大山(昼食)→見晴台 下社→ケーブル駅」の内容だった。伊勢原駅に集合すると二人だと思っていたら shimaさんの姿もあり三人で大山へ向かった。この三人...   (続きを読む)
2019/04/04 13:17:33 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  山頭克の旅  [1/9]
https://santoukastu.at.webry.info/201904/article_1.html
昨年から始まった同窓会の第二回目、今回の場所は神楽坂の割烹加賀。参加者は18名だった。昨年同様桜の時期、飯田橋は花見の人も出て平日なのに賑やかだった。部屋に入るともう皆集合してる遅い方だった。昨年会った友に混じって新しい顔も居る。懐かしい。昨年は山陰から出席したiz君と再会し、秋には山陰のiz君宅までお邪魔するきっかけににもなった。今年は2回目と言うことで昨年よりも打ち解けて和やか。初めての人は長めに...   (続きを読む)
2019/04/01 14:16:28 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  山頭克の旅  [1/9]
https://santoukastu.at.webry.info/201903/article_7.html
昨年の暮れに皆野アルプスへ行ったがその後ingakiさんから飯能アルプスなるものがあるよとのメールをもらい、その内歩いて見ようと思っていた。今回 shimiさんの復帰第二弾でまずは東吾野駅から飯能へ歩いてみようと言う事になり、仲間に連絡、5人で出かけた。東吾野駅を出発、吾野原木センターでは原木が分類され並んでいる。ここ辺りちゃんと林業がやられてるんだとなにか気分が良かった。植林帯を進み尾根道分岐で尾根道を登...   (続きを読む)
2019/03/26 17:16:46 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  山頭克の旅  [1/9]
https://santoukastu.at.webry.info/201903/article_6.html
先日の篠井山からの第二弾、静岡の青笹山へ出かけた。青笹山は安倍川沿いに南北にのびる安部山稜で十枚山と真富士山に挟まれた山。2016年に真富士山を訪れているがその時はガスが上がり富士山が見えなかった。今回は?前回と同じく、上野原駅に集合して車で約2時間半、登山口の葵高原駐車場に着いた。途中真富士の里から八紘嶺がチラリと見え懐かしかった。葵高原には一台も車無し、今日は我々だけのようだ。ワサビ田用の車道を...   (続きを読む)
2019/03/23 14:16:38 (4週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  山頭克の旅  [1/9]
https://santoukastu.at.webry.info/201903/article_5.html
nonboさんから高尾山にハナネコノメを見に行こうとの誘いがあり、他仲間を誘って出かけた。高尾山は今年初めて、何時もはシモバシラを見に来てるのだが・・・。高尾山口に集合、今日は久々に shimaさんが参加賑やかになりそう。コースは高尾山に詳しいshima さんが6号、2号、3号で登り4号で下山との話で決定、まずは琵琶滝に。そこまでは途中の人家でヒュウガミズキが咲きそうなのとカンスゲぐらい。ニリンソウも咲いて無かった...   (続きを読む)
2019/03/19 18:27:59 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  山頭克の旅  [1/9]
https://santoukastu.at.webry.info/201903/article_4.html
snoさんに誘われて山梨百名山の篠井山へ出かけた。南部町の富士川右岸にある山でぎ神体として崇められてきた山との事、富士山の展望は良いらしい。上野原駅に集合、車で登山口の大洞橋へ。車で甲府盆地に入ると真っ白な南アルプス、そして同じく八ヶ岳が目に入る。2月末に棚横手へ登った時は雪が少ないと思ったが最近降った雪で様子が変わっていた。軽アイゼンを入れ忘れており、ちょっと山の雪状況が気になったが行ってみるし...   (続きを読む)
2019/03/17 11:16:32 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  山頭克の旅  [1/9]
https://santoukastu.at.webry.info/201903/article_3.html
Nクラブの足柄峠山行に参加した。案内に足形峠とあったので距離が短いなあーと一瞬思ったが、よく見ると山北駅からとあった。歩いて無いコースだった。松田駅に集合、総勢14名の大人数だ。電車で山北駅に行き、そこからスタート。先ずは酒水の滝へ、車道を歩き約25分で滝方向に左折して進むとキブシが咲いており、道端にはユリワサビ、ミツマタの花も咲いている。春だ!また滝近くにはミツバツツジも蕾一杯、ヤマネコノメも。酒...   (続きを読む)
2019/03/16 17:06:16 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  山頭克の旅  [1/9]
https://santoukastu.at.webry.info/201903/article_2.html
2月に図書館で山の本を見ていたら奥武蔵の丸山が目に留まった。そして近くにセツブンソウの日向山がある。セツブンソウは2015年に秩父の四阿屋山に登った時小鹿野のセツブンソウを見た。5弁の白い花で中心部に黄色の蜜槽、紫色が混じる多数のおしべ、めしべで可愛かった。もう一度見たいと丸山・日向山へ出かけた。芦ケ久保駅9時半集合して出発。国道299号線を飯能方面へ進み、赤谷から大野峠方面に登って行く。山道に入り進ん...   (続きを読む)
2019/03/10 18:17:16 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  山頭克の旅  [1/9]
https://santoukastu.at.webry.info/201903/article_1.html
nonboさんからどこかへ?沼津アルプス第一希望とのメール。同じ頃 wnabeさんからも。二人とも沼津アルプスは初めて、私は三度目になるが前回が2010年なので9年振り。他の仲間へメールして6人で出かけた。前回は9名、同じ時間に沼津駅に集合、タクシーで黒瀬登山口へ移動、そこからスタートした。いきなりの急登で五重ノ塔へ、そこから見ると雲の中から富士山が辛うじて見えた。手前に三角の形で位牌岳も見える。その内に雲が取れ...   (続きを読む)
2019/03/03 22:17:05 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  山頭克の旅  [1/9]
https://santoukastu.at.webry.info/201902/article_10.html
1月末の朝に猿橋駅に集合しておきながらバス時刻を勘違いし、代わりの権現山から墓村を歩いた。今回はそのリベンジ、前回の計画は小寺BSから西原峠へ登り佐野山を経由して小菅の湯までの約15km弱の計画だったが今回は私の歩いて無い権現山からの東尾根も併せて計画、総距離24km弱のロングコースになった。権現山尾根分岐から奈良倉山までの道は今回初めて歩く、楽しみである。猿橋から浅川BSまでのバスはほぼ二人で貸し切り状態...   (続きを読む)
2019/02/27 20:17:21 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  山頭克の旅  [1/9]
https://santoukastu.at.webry.info/201902/article_9.html
午前中に三浦富士を歩いたが霞んで展望良くなかったので午前中に降りてしまった。ちょっと物足りなく湘南の湘南平から高麗山も歩いて見ようと大磯に向かった。大磯駅から小田原方面に進みガードをくぐって住宅地に入る。そして坂道に、坂道はきつい、生活道路だがこの坂は幅も狭く結構傾斜があった。大磯の海が見え始め西には箱根の山並みが霞んでいる。我慢して登って行くと細い階段道が現れ、湘南平への案内板が出て来た。間...   (続きを読む)
2019/02/27 09:16:26 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  山頭克の旅  [1/9]
https://santoukastu.at.webry.info/201902/article_8.html
急に予定が無くなり、又月曜の山行予定も天気が悪そうで延期になった。そうなると何処かへ行きたくなる。最近三浦半島の山を登ることが多く。まだ登っったことのない三浦富士が頭をよぎった。計画は以前作ってあったので行くことにした。久し振りに一人なのでスケッチでもしながらのんびり歩こうっと!京急津久井浜駅で下車、駅前にはハイキング姿が一杯、結構人気なんだ!と思いながらスタート。先ずは武山へ向かう。道なりに舗...   (続きを読む)
2019/02/27 08:15:49 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  山頭克の旅  [1/9]
https://santoukastu.at.webry.info/201902/article_7.html
nonboさんから何処かへ行こうと誘いがあり週末の天気を考えると今日かと言う事になった。場所は以前登ったことのある甲州高尾山の奥になる棚横手山、この山はまだ登ってない。ここだと他の山仲間を誘っても行けそうで他仲間を誘って5人で出かけた。勝沼ぶどう郷駅に集合して、タクシーで大滝不動まで上がった。約450mほど楽出来た。スタート前に大滝不動に寄った。谷間に上へ伸びる石の階段、早々の階段は辛い。上がってみると...   (続きを読む)
2019/02/22 22:18:24 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  山頭克の旅  [1/9]
https://santoukastu.at.webry.info/201902/article_6.html
1月に予定して果たせなかった佐野山から小菅の湯コースを変更して浅川から権現山を経由して佐野山~小菅の湯のロングコースを当初予定していたが先の雪で三ツ森北峰の岩場通過にリスクがあるようで代わりに金沢八景付近の低山巡りをしようと snoさんから連絡があった。異存なく金沢八景低山巡りに出かけた。そして気が付けば今回で本格的に山を始めて11年になるが丁度1000山を通過した。奇しくも同行の snoさんの1000山と2000山...   (続きを読む)
2019/02/19 14:17:42 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  山頭克の旅  [1/9]
https://santoukastu.at.webry.info/201902/article_5.html
Nクラブからのお誘いで南高尾山稜を歩いた。高尾駅に集合してバスで大垂水峠BSへ。大垂水へのバスは一日2本、乗るバスが始発だ。今回は人数が多く総勢10名になった。南高尾山稜は山を始めた頃一度歩いているが草戸山で道を間違えて大戸方面に下った記憶が残って居るがほとんど覚えていない。大垂水峠から徐々に登って行く。気温が低くなかなか暖かくならないのは北斜面を登って日が当たらないからやはり冬を感じる。大洞山頂尾...   (続きを読む)
2019/02/13 21:16:29 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  山頭克の旅  [1/9]
https://santoukastu.at.webry.info/201902/article_4.html
今回の最終日どこへ行くか?雪が無い山梨百名山の帯那山へ行くことにした。ヤマレコを見ると太良峠から登ってる人がおり、ここから登ることに決め出発。太良峠からは林道を歩き途中から登るようだが尾根にも踏み跡があり尾根を歩くことにした。右手下には大弛峠へ続く林道が見える。ちょっと木立が切れる左手の遠くに白い山が見える。お!農鳥岳とそれから伸びる広河内岳、白河内岳辺りの様だ。尾根に沿て歩くと一旦林道付近に降...   (続きを読む)
2019/02/13 10:17:40 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  山頭克の旅  [1/9]
https://santoukastu.at.webry.info/201902/article_3.html
寒波の来襲で関東は雪警戒予報、八ヶ岳はどのくらい影響が出るか?気にはなるがまずは行ってみる事にした。9時過ぎに北八ヶ岳ロープウェイへ到着、スノーシューを借りてロープウェイに乗り込んだ。あっと言う間に標高1771mの山麓駅の銀世界へ。準備をしてイザ!私は3回目のスノーシュー、足慣らしを兼ねゆっくり雪の上へ、良い感じだ。まずは雨池峠へ、ここまでは平坦な道、周りの樹木に樹氷が付いている、ちょっとした谷間のよう...   (続きを読む)
2019/02/12 08:17:06 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  山頭克の旅  [1/9]
https://santoukastu.at.webry.info/201902/article_2.html
入笠山は14回目になるが2月に入笠山へ来るのは初めて、スノーシューをやりたくて来たが、受付で聞くと雪は少なく難しいとの事だった。諦めてアイゼン歩行に変更。ゴンドラで山頂駅へ、大勢のスキーヤーが滑っている。山頂駅でアイゼンを装着してスタート。今年初めてでサクサク、良い感じだった。ゆっくり入笠湿原へ、入笠湿原にはほとんど雪は無く、木道は露出、地面もちょこちょこ露出していた。これじゃあスノーシューどころ...   (続きを読む)
2019/02/11 18:16:14 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  山頭克の旅  [1/9]
https://santoukastu.at.webry.info/201902/article_1.html
nonboさんから土曜日高川山へ行こうと思うと連絡。そして日曜日に変更と連絡がきた。うーん、と悩んだが同行することにした。そして都合4人で出かけた。30日に雪が降っており、どの位残って居るか。アイゼンが履けるほど残ってないかなあーと思いながら電車で登山口の初狩駅へ向かう。車窓の北斜面には雪が残っている。初狩駅で準備して出発。高川山は今回で4回目。スタートして線路下のガードをくぐるが凍結場所があり、乗ると...   (続きを読む)
2019/02/04 05:15:34 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  山頭克の旅  [1/9]
https://santoukastu.at.webry.info/201901/article_8.html
snoさんから沖縄から帰ったら奈良倉山近くの佐野山から小菅の湯まで歩こうと誘いがあった。猿橋駅集合、バスで小寺BSまで行ってから歩き始める計画だった。猿橋駅で集合してバス時刻表を見るが予定のバスが載ってない?別便のバス運転手に聞いたが?小菅行のバスは9時まで無いように見え、調べようとすると浅川行のバスが来た。時間がないので急遽浅川行のバスに乗り、権現山から墓村へ歩こうと言うことになり、そのバスに飛び乗...   (続きを読む)
2019/01/31 10:16:30 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  山頭克の旅  [1/9]
https://santoukastu.at.webry.info/201901/article_7.html
前回の倉岳山ですれ違った仲間と沼津アルプスか発端丈山を歩こうとの話になり、2010年の元旦に歩いたが途中の葛城山をパスして気になっていた発端丈山から城山、大仁駅のコースを歩く事にした。仲間に連絡すると総勢10名の大勢になった。寒波が来ており寒さが気になったが海越しの綺麗な富士山を期待して沼津駅に集合、バスで登山口の長浜へ。バス停脇の三の浦総合案内所で準備してスタート。町中をちょっと歩いてミカン畑の道...   (続きを読む)
2019/01/28 08:19:06 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
       



[  下記条件の情報数: 27  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]

表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]


<< その前 今日までの90日分の情報 その後 >>





【このページの説明】

「登山関連のブログ情報」サービスは、多数のブログ等に投稿された登山関連情報を収集し、統合した情報を日時順の一覧で提供するサービスです。


  • 当ページは、指定のブログ等の、当サイトが保管している情報の一覧です。

  • 統合対象にしているサイトは [統合対象ブログ] に示します。

当サービスによる統合を希望するブログ等がある方は、お手数ですが、当サイトの [統合対象ブログを推薦] 機能でご連絡ください。 推薦されたブログ等は、当サイト管理人が統合対象として適切かどうかを判断して対応させていただきます。

当サービスによる統合を希望されないブログ等のオーナー様は、お手数ですが、当サイトの [お問い合わせ] 機能でご連絡ください。 お手数をおかけしましたことをお詫びすると同時に、当サービスより当該のすべての情報を削除させていただきます。

   
東北 山歩きガイド ゆったり楽しむ

日帰りで楽しめる初級者向けのトレッキングコースから上級者向けのコースまで紹介。周辺の立ち寄りスポット情報なども掲載。
[一昨日発売]
山釣りJOY 2019 vol.3 (別冊山と溪谷)

いざ、尺上イワナ舞う秘境へ。今年の源流釣り計画はこの一冊で決まり!
[4月18日発売]
ちゅうごく山歩き Vol.6

中国新聞連載の「ちゅうごく山歩き」をまとめた冊子の第6集です。2017年6月から18年7月までの掲載分(50回)を収録。山ごとに、地形図を使った登山ルートや所要...
[4月17日発売]
CAMP LIFE Spring&Summer Issue 2019 (別冊山と溪谷)

特集 基本のレシピ キャンプ料理はシンプルに。キャンプといえば料理と焚き火。手間のかかるキャンプ料理レシピが多いなか、本特集では「とりあえずこの料理...
[4月17日発売]
岳人 2019年 5月号

[4月15日発売]
わが静かなる山

一日中誰にも会わない山路がここにある。メインの「紀行」二十四編は、読者が自分の山を探すための楽しいヒント。が、もっとずばりは「静山案内」、地形図も...
[4月15日発売]
絵図と映像にみる山岳信仰

日本各地に聳える霊山―伯耆大山・戸隠山・出羽三山・立山・白山・比叡山・羽黒山などにかかわる山岳信仰について、古地図や映像を活用して歴史地理学・文化地...
[4月15日発売]
ヤマケイ文庫 山棲みの記憶

狩猟、釣り、山菜採り、炭焼き……。厳しくも恵み豊かな北の山里に生きた人々の暮らしの記録。「ブナの森の恵みと山里の暮らし」をテーマにした根深誠、ルポ選...
[4月15日発売]
PEAKS特別編集 【最新版】みんなの山道具

グリーンシーズンを想定したあらゆるスタイルのソロ装備を紹介! 自身の山行スタイルに合わせて組み上げる登山装備。個人の思考によってさまざまな組み合わせ...
[3月28日発売]
ヤマケイ登山学校 フリークライミング

ボルダリングからマルチピッチ・クライミングまで、クライミングのすべての基本を1冊に! 誰でも手軽に始められるジムでのボルダリングから、ロープを使ったル...
[3月28日発売]
ヤマケイ登山学校 登山入門

山登り、始めよう! 大きな判型で、読みやすくわかりやすいヤマケイ登山学校シリーズ。「登山を始めたい」、「自立した登山者になりたい」そんな初・中級者が...
[3月27日発売]
穂高小屋番 レスキュー日誌

穂高の山小屋に暮らし、誰よりも深く穂高を知る男・宮田八郎。小学館コミック「岳―ガク―」(石塚真一著)に登場する小屋番「宮川三郎」のモデルにもなり、穂高...
[3月20日発売]
関東百名山

関東の名山・人気コースを選び抜いた新しい「百名山」の決定版!関東地方各地に数多散らばる山々のなかから「名山」にふさわしい100山を「関東百名山」として...
[3月16日発売]




 
当サイトの機能と情報


  • 当サイトはAmazonを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • 当サイトはGoogleが提供している広告を表示することで紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるGoogle Adsenseの参加者です。
  • Copyright © 2014-2019 登山の四方山話 - 2019/04/21 13:29:57