登山関連のブログ情報  -  ブログ「 山頭克の旅 」の情報の一覧



 

当ページは、指定ブログの当サイト保管情報の一覧です。


<< その前 今日までの90日分の情報 その後 >>


表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]

[  上記条件の情報数: 22  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]


登山者  山頭克の旅  [0/7]
https://santoukastu.at.webry.info/202012/article_1.html
11月24日、久々(2019年8月硫黄岳以来)に akiさんと弘法山再会をすることになり他山仲間にも案内を出したが、言い出しっぺがドタキャンしてしまった。これで弘法山は3連続言い出しっぺのドタキャン、シュンとしてしまった。「弘法山は・・・」。しかし、2日後には shimさんから大山リハビリ登山の案内、そして弘法山出席者全員参加。参加!これがなかなか面白い。3グループで別々に歩き、頂上で合流。表参道組、イタツミ尾根組、...   (続きを読む)
2020/12/02 10:17:16 (2日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  山頭克の旅  [0/7]
https://santoukastu.at.webry.info/202011/article_7.html
11月初に一度 kdoさんから高尾山の誘いがあったが車が使えず一緒出来なかった。今回は塔ノ岳の誘い、即OK。コロナで会ってないだけかと思ったが実際は3年振りに会うことになる。計画は大倉→三ノ塔→塔ノ岳→大倉だったが私が気になってる寿山に変更してもらい、下山も人込みを避け、小丸尾根になった。私は2週間前の丹沢山の時より早く大倉に到着出来、夜が明けるのを待って出発した。kdoさんとは戸沢分岐か花立山荘で合流予定、...   (続きを読む)
2020/11/29 12:16:40 (5日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  山頭克の旅  [0/7]
https://santoukastu.at.webry.info/202011/article_6.html
山仲間から「大山か高尾山へ行くがどうか?」の連絡、残念ながら足が無いので断った。しかし、気になってどちらになったか確認すると高尾山の紅葉を見に行くとの事だった。そうか、私も車が空いたら一人で行ってみるかなと。朝、7時早々 shimaさんからの見守り連絡が入った。え!皆早く行動してるなあーと思いつつ時々確認、9時半高尾山山頂で城山へ移動している様子、どうも城山までは行く感じだ。車が空いたらすぐ出かける事に...   (続きを読む)
2020/11/20 08:17:48 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  山頭克の旅  [0/7]
https://santoukastu.at.webry.info/202011/article_5.html
天気がよさそう。土曜日だが塔へ登りたくなった。土曜日だからといつもより早く家を出て大倉に5時50分に着いたが何時もの駐車場は”満”。え、どうする?上の民家の駐車場を探す。止める事が出来てホッとした。大倉BSまで戻ってスタート。人は多い。塔までの間密になることは無いが、前後に人の姿が途切れることは無かったように思う。若い人、年寄り、壮年等幅広い人達、やはり何時もの感じとは違った。日が差し始めると山肌が赤...   (続きを読む)
2020/11/15 17:14:43 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  山頭克の旅  [0/7]
https://santoukastu.at.webry.info/202011/article_4.html
朝、鷹取山へ寄ったが無事集合時間に間に合った。今日の本番は湘南平だがコースは不明、地元のmryaさんの案内で歩く。まずは金目川に出て、川沿いの遊歩道兼サイクル道を歩く。久々なのでしゃべりが弾む。横に広がり自転車に迷惑になるが気を付けてもすぐに広がってしまう。川にはサギが魚を狙っている。網で魚を取ろうとしてる学生が居る。懐かしい風景だ。川が曲線を描き、その中で太陽の日を浴びてススキが光り、川面も光っ...   (続きを読む)
2020/11/12 05:14:58 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  山頭克の旅  [0/7]
https://santoukastu.at.webry.info/202011/article_3.html
shimaさんから湘南平へ行こうと誘いがあり出かけた。集合時間がちょっと遅い事も有り、どこか適当な所はないかと思い地図を眺めていると以前nisiさんが歩いていた大磯鷹取山が近くにあるのを見つけた。コースタイムは1時間30分、今回は車を使うので登れそう。三角点もあるので寄ることにした。いくさわ西の池跡公園がスタート、大磯ICを下りるとすぐですごく効率が良く、家から約35分で着いた。いくさわ西の池跡公園にはトイレ...   (続きを読む)
2020/11/11 06:15:55 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  山頭克の旅  [0/7]
https://santoukastu.at.webry.info/202011/article_2.html
山を始めた頃会社の先輩okabさんに甲相国境尾根歩き(道の駅道志から山中湖の平野間)を誘われたがタイミングが合わず手つかずの山域、二年前の同じ時期 wnabeさんと菰釣山から大界木山間を歩いており、紅葉が綺麗だった記憶もあり今回の歩きも楽しみ。コースは山伏峠から入り菰釣間、最近知った西丸(神奈川新聞に載った「かながわ百名山」のひとつ)にも寄ることにした。山仲間の nishiさんも同行してくれる事になり車二台、登り...   (続きを読む)
2020/11/07 16:17:42 (4週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  山頭克の旅  [0/7]
https://santoukastu.at.webry.info/202011/article_1.html
天気予報は明日から下り坂、朝起きて nishiさんは昨日大野山へ登ったようだ。いいなあと思いながら、今日は車が自由にならないので引き籠り。8時頃sawaさんから見守り連絡、塔へ向かってる!そしてmryaさんも金時山に向かってるらしい。29日には shimaさんから見守り入ってるし。皆活動している。段々どこかへ行きたい気持ちが大きくなってくる。以前から気になっている津久井の堂所山なら歩いて行けるか?しかし、登山口まで12Km...   (続きを読む)
2020/11/01 22:16:06 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  山頭克の旅  [0/7]
https://santoukastu.at.webry.info/202010/article_10.html
今年は近場の山ばかり。たまには、車で行ける紅葉と展望がいい所は?久し振りに大菩薩に行ってみる事にした。大菩薩は12回目になるが2011年の10月に登った時の紅葉は印象に残って居る。天気が良ければいい紅葉に会えると思うが・・・。上日川峠に7時過ぎに到着、駐車場はまだ混んでなくスムーズに駐車出来た。黄色が主体の紅葉が綺麗だ。近くの紅葉をちょっと見てから出発。福ちゃん荘までの間に紅葉してる木が多い。ちょっと曇...   (続きを読む)
2020/10/29 09:14:45 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  山頭克の旅  [0/7]
https://santoukastu.at.webry.info/202010/article_9.html
nonbo さんから高水三山の誘いがあった。過去5回程歩いているので、他の山を歩きたいとちょっと悩んだ。以前惣岳山の平溝尾根と沢井尾根を歩こうと計画していたのを思い出し、それを見直し岩茸石山まで延長すれば岩茸石山での食事と惣岳山間を仲間と一緒に歩く事が可能になる。スタートは別だが途中で合流、これで行こう!奥多摩に車で来るのは初めて、高速に乗ると思ったより早く着いた。軍畑の駐車場からスタート、そして最近...   (続きを読む)
2020/10/22 22:16:40 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  山頭克の旅  [0/7]
https://santoukastu.at.webry.info/202010/article_8.html
また天気が悪くなる行っておかないと・・・。大菩薩とかちょっと遠くへ行きたいが午後は天気が崩れるかも。やはり近場の高尾山かな?以前草戸山付近の三角点探しをやった八方台先の尾根を歩いて見ようと急遽地図でルートを確認。拓殖大尾根とか初沢東尾根とからしい。そして高尾駅近くの金毘羅山から四辻、草戸山と繋げれば周回出来そうだ。朝ごそごそしてたら家を出るのが遅くなってしまった。大地沢に車を止めて出発。意外とあ...   (続きを読む)
2020/10/14 13:35:57 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  山頭克の旅  [0/7]
https://santoukastu.at.webry.info/202010/article_7.html
天気予報が外れ、午前中ちょっと曇ったが徐々に天気が良くなった。小田急相模原に用事があったので歩いて行く気になった。7月に出かけた時は暑さで帰りは女房に車で迎えに来てもらった苦い記憶がある。今日は日差しもあった久々に半袖姿になった。最短距離の村富線に沿って歩く、青空で気持ちがいい。途中ちょっと車道から離れるかとコースを変更しかけたがふらふら散歩ではないのでコースを元に戻した。すぐにふらふら癖が出て...   (続きを読む)
2020/10/14 06:15:58 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  山頭克の旅  [0/7]
https://santoukastu.at.webry.info/202010/article_6.html
髪が長くなってぼちぼち散髪しないといけないなあ ーと思っていた。散髪はズーっと女房にしてもらっ ている。電気バリカン買おうかと言う。めったに散 髪屋に行かないが行く時はバリカンで刈り上げても らう。その方が散髪をしたと言う実感が強い。歳取 っれ来るとバリカン楽だろうとウエーブで調べてみ ると結構「セルフカット」の文字。そうか一人でや れれば楽かもと、バリカン一人は坊主だと思ってた が・・・。購入した。...   (続きを読む)
2020/10/14 06:15:57 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  山頭克の旅  [0/7]
https://santoukastu.at.webry.info/202010/article_5.html
髪が長くなってぼちぼち散髪しないといけないなあ ーと思っていた。散髪はズーっと女房にしてもらっ ている。電気バリカン買おうかと言う。めったに散 髪屋に行かないが行く時はバリカンで刈り上げても らう。その方が散髪をしたと言う実感が強い。歳取 っれ来るとバリカン楽だろうとウエーブで調べてみ ると結構「セルフカット」の文字。そうか一人でや れれば楽かもと、バリカン一人は坊主だと思ってた が・・・。購入した。...   (続きを読む)
2020/10/13 06:16:46 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  山頭克の旅  [0/7]
https://santoukastu.at.webry.info/202010/article_4.html
台風で天気が悪い。本屋でも覗いてみるかと傘を差 して出かけた。時折風が吹き出なければよかったか と少し後悔しつつ。雑誌コーナーを見て、文庫本コ ーナ・・・「花百名山」・・・田中澄江、パラパラ めくり、買う事にした。そして地図コーナを見てる と「時刻表 復刻版1964年10月号」、「 9月号」・ ・うん!1964年は昭和39年、高校の時だ。ちらりと 見ると宇野から大阪に準急「鷲羽」、懐かしい。買 った。ちょっと見て 東京...   (続きを読む)
2020/10/10 16:17:17 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  山頭克の旅  [0/7]
https://santoukastu.at.webry.info/202010/article_3.html
昨日久々に塔ノ岳に登った。おそらく筋肉痛になるだろう。どうしたら軽く済むか?今回は街中歩きをやってみるかと昼食後にまだ行った事のない三等三角点「上溝」を探しがてら散策する事にした。場所は陽光台小学校付近にある。道保川公園などへ行く時付近を通るので大体分かる。学校の裏手、近くに来て、近道をしようとしたが中段へ下がる道しか無いようで引返し、なんとかグランド裏へ。どうも校庭の中の様だ。塀の外から見える...   (続きを読む)
2020/10/08 06:16:33 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  山頭克の旅  [0/7]
https://santoukastu.at.webry.info/202010/article_2.html
あれ!天気予報が急変、台風の影響、ずっと長期にいい天気だったはずが・・・。今日を逃すとちょっと引き籠り・・・。気温は低く、ヤマビルは・・・大丈夫?だろう。久々に少し高い山へ登りたくなり大倉尾根を登ろうと決めた。先週 nishiさんに会っており、また登山口も自宅から近い事もあり誘ってみた。丁度、何処かへと思ってたらしく一緒に登ることになった。心強い。大倉の駐車場で待ち合わせ、予定通り6時半に出発出来た。前...   (続きを読む)
2020/10/07 12:17:46 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  山頭克の旅  [0/7]
https://santoukastu.at.webry.info/202010/article_1.html
昼食後の散歩、いつもなんとなく横山公園とか家の周りを東に行ったり、西に行ったり、たまに橋本とか・・・。行先に目的が無い。今日はふと、「そうだ!淵野辺付近に三角点があった。まだ行ってない!」。目的が出来た。三角点ビュワーで確認、淵野辺三等三角点だ。土地勘があるからまずは淵野辺公園へ。水連は咲いて無い。もう季節ではない。横浜線をくぐる道を過ぎぼちぼち。地図を確認、この辺りだが???・・・。分からない。道...   (続きを読む)
2020/10/07 12:17:45 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  山頭克の旅  [0/7]
https://santoukastu.at.webry.info/202009/article_5.html
9月中から高尾山近辺でまだ登ったことのない尾根を登っている。前々回が高尾山北尾根、前回が景信山東尾根、今回は城山宝珠寺尾根を登る。そして今までは単独であったが今回は山仲間と一緒、心強い。コロナの影響で皆、登山口まで車。日陰沢を起点にすれば三つまとめて歩けるそうなのでそれで計画を作った。日陰沢Pに集合、天気予報がずれて、雲が垂れ込めて通り雨がありそう。前日にした方が良かったか?晴れて二日目の方が足元...   (続きを読む)
2020/09/30 12:17:04 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  山頭克の旅  [0/7]
https://santoukastu.at.webry.info/202009/article_4.html
今週は当初 snoさんと南高尾山稜を歩く予定であったが諸事情で断念、そして一人歩きを考え、前回途中で止めて気になっている景信山東尾根を歩こうと思った。連休を外して歩くつもりだったが台風の影響で明日から天気が悪く、今日にした。山仲間の先週のヤマップ情報から nonboさんが今週は連休を外して陣馬から高尾を歩く予定を掲載していたが天気が悪るそう、うするんだろうと気になり、電話。すると天気が悪そうで22日にした...   (続きを読む)
2020/09/23 16:17:07 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  山頭克の旅  [0/7]
https://santoukastu.at.webry.info/202009/article_3.html
今日は風が強い予報、久々に塔辺りを考えていたが無難な高尾山にした。山仲間から高尾山北尾根の話を聞いた事も有り、初めて北尾根を登って見る事にした。後は景信山まで歩き、元気があれば下山はこれも初めての景信山東尾根を木下沢梅林へ降りるつもり。うまく日陰沢に駐車出来、早々にスタート。今日はキャンプ場から左手の道に進む。標識は無いが、らしい道を見つけて登って行く。ほぼ直登で楽に休憩できる場所は無い。ニガ...   (続きを読む)
2020/09/19 10:15:38 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  山頭克の旅  [0/7]
https://santoukastu.at.webry.info/202009/article_2.html
11時過ぎにヤマップからのメールに気付いた。山仲間の shimaさんが行動中、見てみると大地戸付近から草戸山、城山湖付近を歩いている。ヤマップの見守り機能の受け側を使うのは初めてでビックリ。電話が使える場所なので即電話した。「行動内容よく分かるよ!」と。話していると昼食持って歩いて無いようでこれから下山するとの事。家から車だとそんなにかからない所なので「食料持って行くよ」、「じゃあ頼む」と言う事になった...   (続きを読む)
2020/09/17 12:17:16 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
       



[  下記条件の情報数: 22  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]

表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]


<< その前 今日までの90日分の情報 その後 >>





【このページの説明】

「登山関連のブログ情報」サービスは、多数のブログ等に投稿された登山関連情報を収集し、統合した情報を日時順の一覧で提供するサービスです。


  • 当ページは、指定のブログ等の、当サイトが保管している情報の一覧です。

  • 統合対象にしているサイトは [統合対象ブログ] に示します。

当サービスによる統合を希望するブログ等がある方は、お手数ですが、当サイトの [統合対象ブログを推薦] 機能でご連絡ください。 推薦されたブログ等は、当サイト管理人が統合対象として適切かどうかを判断して対応させていただきます。

当サービスによる統合を希望されないブログ等のオーナー様は、お手数ですが、当サイトの [お問い合わせ] 機能でご連絡ください。 お手数をおかけしましたことをお詫びすると同時に、当サービスより当該のすべての情報を削除させていただきます。

   
ソロトレッキングの登山術 ひとりで楽しく安全に山を歩くためのガイドブック

ひとりで山を満喫するための計画の立て方から、地図の読み方、必要な食料、水の量、コンパスの読み方、役に立つGPSアプリ、山の天気の基本、必要なトレーニン...
[11月30日発売]
関東・七福神ハイキング: 御利益&健康ゲット

正月行事としてだけでなく、通年で根強い人気をもつ「七福神めぐり」。本書は町なかの寺社だけでなく、山あいや郊外の寺社なども含めた「ハイキング要素」に...
[11月27日発売]
関西 山のぼり&ハイキング BESTコース

日帰りで無理をせずに低山を楽しむ!関西の人気山登り&ハイキングコース!ヤマガスキナダケさんがおすすめする関西の人気山のぼり&ハイキングコースを徹底紹介!...
[11月26日発売]
山は登ってみなけりゃ分からないー朝焼けをリュックにつめて

「山の達人」石丸謙二郎が、軽妙でリズミカルな文章に墨絵を加えて表現した「山の発見本」。
[11月24日発売]
よくわかる山岳信仰 (角川ソフィア文庫)

国土の七割以上を山に囲まれた日本では、古くから山を神聖視して信仰の対象とする山岳信仰が盛んだった。そして、六世紀に仏教が伝来すると、山岳信仰は仏教...
[11月21日発売]
ヤマケイ新書 マタギに学ぶ登山技術

山のエキスパート集団「マタギ」が教えてくれる歩き方から衣食住まで網羅したサバイバル登山技術集!山で生き残るためのマタギの叡智をわかりやすく紹介。最新...
[11月18日発売]
ヤマケイ文庫 画文集 山の独奏曲

軽妙な文体と洒脱な挿絵が醸し出す串田作品の隠れた名作。一九六〇年代のハイキング雑誌『ハイカー』に連載された山のエッセイに、筆者がみずから書き下ろし...
[11月18日発売]
ヤマケイ文庫 山の不可思議事件簿

山には「不可思議」が満ちている。山と登山にまつわる怪現象・謎・怪物など、奇妙な事件を一挙紹介。
[11月14日発売]
ヤマケイ文庫 定本 山小屋の主人の炉端話

山で暮らす人ならではの信じられない実話を丹念に拾い集めた山語り34編。
[11月14日発売]
岳人 2020年 12月号

[11月13日発売]
ヤマケイ新書 ソロ登山の知恵

山の魅力を独り占めでき、マイペースで歩けるのがソロ登山。その魅力やリスク、必ず身に着けておきたい登山技術などを経験豊富なエキスパートたちが解説。ソ...
[11月12日発売]
ちゅうごく山歩き Vol.7

中国新聞に連載された「ちゅうごく山歩き」をまとめた冊子の第7集です。2018年7月から19年5月までの掲載分(42回)を収録し、山ごとに、地形図を使った登山ルー...
[11月10日発売]
故郷の懐かしき山

それは不幸な偶然だった……。彼らの前に現れた不審な男は何を隠しているのか。明るい将来を夢見たふたりに不幸は突然おそってきた。変わらぬ故郷は語る「罪を...
[11月1日発売]
最新科学が映し出す火山 その成り立ちから火山災害の防災、富士山大噴火 (ベストセレクト)

火山の噴火は本当に素晴らしい、強烈な現象です。夜中に真っ赤な溶岩が飛び散る様子は、実に神々しいものがあります。一方、火山噴火は危険で、場合によって...
[10月27日発売]
ランドネアーカイブ 山好きのための簡単レシピBOOK

食材と調理器具は最小限に、手間もなるべくかけずに、ひと工夫で美味しくつくれるワンバーナー料理レシピ集。ランドネでこれまで連載をしてきた「かんたん山...
[10月27日発売]




 
当サイトの機能と情報


  • 当サイトはAmazonを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • 当サイトはGoogleが提供している広告を表示することで紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるGoogle Adsenseの参加者です。
  • Copyright © 2014-2020 登山の四方山話 - 2020/12/05 08:34:48