登山関連のブログ情報  -  ブログ「 山頭克の旅 」の情報の一覧



 

当ページは、指定ブログの当サイト保管情報の一覧です。


<< その前 今日までの90日分の情報 その後 >>


表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]

[  上記条件の情報数: 21  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]


登山者  山頭克の旅  [2/8]
https://santoukastu.at.webry.info/201912/article_4.html
<大郷戸アルプス> shimi さんの誘いが有り、大郷戸アルプスに出かけた。時折自分では行きそうもない良い山へ連れて行ってもらい感謝している。今回は益子の雨巻山の西側の山塊、冨谷山の西尾根、東尾根を周回するコースだ。何時も三人だが今回はobさんも参加4人になった。2014年雪の安達太良山で一度お会いした事がある。予定より少し早くスタート地点の三ノ宮神社に到着、境内の中に駐車させてもらい、準備をして西尾根登山口...   (続きを読む)
2019/12/12 22:16:28 (1日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  山頭克の旅  [2/8]
https://santoukastu.at.webry.info/201912/article_3.html
前日に丹沢に雪予報が出て、少し積もるようなら雪を見に塔ノ岳辺りに行ってみようかなと思っていたら、久し振りに「雪予報です。雪遊びにどこか・・・」とメールがあった。遊びは大好きと言うことで出かける事に。場所は大山、ケーブルで登り、何処かへ降りるぐらいのラフ計画で伊勢原に集合。天気の為かバスは一杯、予定のバスには乗れず、一便遅れで大山ケーブルBSへ到着。msakaさん、wnabeさんとは久し振りだ。下社に着き、...   (続きを読む)
2019/12/09 18:15:55 (4日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  山頭克の旅  [2/8]
https://santoukastu.at.webry.info/201912/article_2.html
shimaさんの提案で筑波山へ行くことになった。私は2008.01.09に土浦からバスで筑波山口に着き、車道を歩き筑波神社から御幸ヶ原コースを登り、おつた石コースを下り、迎場コースで筑波神社に戻っている。帰りに筑波山口への道を間違え、バスに遅れ、旧鉄道駅跡で筑波山を眺めスケッチしながらバスを待った記憶だある。今回はつくば駅からバスで神社入口で下車、40分ほど楽出来た。予定通り神社入口に到着、天気は最高、青空の中...   (続きを読む)
2019/12/05 17:15:09 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  山頭克の旅  [2/8]
https://santoukastu.at.webry.info/201912/article_1.html
ずっと天気が良くなくやっと晴れた。26日に一旦飯能アルプスをnishiさん と計画したが思ったより天気が悪く中止、仕切り直して以前から気になっていた鳶尾山へ行くことにした。鳶尾山には一等三角点がある。神奈川県の山の一等三角点は6座、私にとっては最後の一等三角点の山になる。計画を立ててる時、地図に「銅座金山」の文字と三角点マークがあり、調べて見ると登ってる人がいるようなので急遽ここも追加した。なんとなく名...   (続きを読む)
2019/12/01 06:15:12 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  山頭克の旅  [2/8]
https://santoukastu.at.webry.info/201911/article_9.html
八ヶ岳から戻り約一週間、nishiさんから飯能アルプスの話があり行きたかったが都合が悪く待機状態だった。なんとか目途が立たったが、明日からちょっと長く天気が悪い予報。うーん、軽く歩いておこうと急遽高尾山へ。snoさんや shimaさんから高尾山の復旧遅れを聞いてるので一号路で上がり、稲荷山コースで下るつもり。ビジターセンター情報だと山頂付近は紅葉見頃とあり、期待して出かけた。時間を考えずに出たので通勤時間帯...   (続きを読む)
2019/11/21 22:15:06 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  山頭克の旅  [2/8]
https://santoukastu.at.webry.info/201911/article_8.html
昨年要害山から大蔵経寺山を歩いたがその時要害山から兜山のコースも考えていた。今回の山旅の終わりにちょこっと寄るにはいい感じなので締めは兜山にした。朝方寒冷前線が通過する予報、出発時間を遅らせて昼過ぎにスタート予定。登山の最寄り駅石和温泉駅には11時過ぎに到着。昼食を食べて登山口へ。兜山登山口駐車場でスマホのナビをセットして走って見ると最初はダートへ誘導され辿り着かなかった。戻って別スマホで誘導、...   (続きを読む)
2019/11/16 18:15:24 (4週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  山頭克の旅  [2/8]
https://santoukastu.at.webry.info/201911/article_7.html
霧ヶ峰は最高峰の車山を含め8峰の山で構成されている。今まで、車山、鷲ヶ峰、蝶々深山の3峰しか歩いていなので、今回残りの峰を回ることにした。車山肩からスタート、左回りに南の耳、男女倉山、そして八島湿原へ下り、蝶々深山を経由して戻るコースだ。これで全て登った事になる。登山口へ向かう車中、大門街道の紅葉は先週より綺麗になっていた。ただ空に雲が多い事が気にかかる。白樺湖から霧ヶ峰の山域に入ると一層雲が覆...   (続きを読む)
2019/11/16 15:14:03 (4週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  山頭克の旅  [2/8]
https://santoukastu.at.webry.info/201911/article_6.html
昨年の10月に麦草峠から編笠山へ縦走中に雪になり途中で下山、余った日程で霧ヶ峰の車山とすずらん峠から八子ヶ峰の東峰を歩いた。八子ヶ峰は最高峰の東峰と中峰等数個の峰が直線的に並んでいるようでしらかばスキー場の上にある三角点( 360度の展望がある)まで歩く事にした。12時半前に出発点のすずらん峠に到着。ここは蓼科山への登山口でもあるが反対へ。笹の生えてる標高差約130mの道を一気に登って行く。後方の展望が開け...   (続きを読む)
2019/11/15 21:15:23 (4週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  山頭克の旅  [2/8]
https://santoukastu.at.webry.info/201911/article_5.html
ここの所いい天気が続いている。前日、sawaさんが表尾根を歩いている模様、私も久し振りに塔ノ岳へ行こうと出かけた。天気がいいはずだが渋沢駅から見ると雲がかかっている。?朝方は霧の様だ。山頂に着く頃には晴れるだろう。駅は登山者で一杯、臨時バスに乗ることが出来た。この季節登山者は多い様だ。前日のsawaさんは正解だったろうと思いつつ大倉を出発。見晴茶屋前からの相模湾、薄っすら雲で江ノ島も薄っすら。見晴茶屋か...   (続きを読む)
2019/11/10 17:13:40 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  山頭克の旅  [2/8]
https://santoukastu.at.webry.info/201911/article_4.html
天気がいいので久し振りに動物園でも行ってみるかと出かけた。前回来たのはいつだろう?覚えてない。どうやって行くのか?覚えてない。調べると多摩センターからモノレールが便利のようだ。多摩センターからモノレールに。一度乗ったことがあるような?山の帰りかな?多摩動物公園で降りて動物園へ。平日意外と人は少ない。しかし、幼稚園児の集団、可愛い。カメラマンも付いている。秋の遠足なのかな?遠くに別集団、小さい声が通り...   (続きを読む)
2019/11/10 06:14:30 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  山頭克の旅  [2/8]
https://santoukastu.at.webry.info/201911/article_3.html
霧ヶ峰のガボッチョの帰りに御坂山塊パノラマ台付近の紅葉と雪を被った富士山を見ようと寄り道しながら帰路に着いた。2014年11月にも同じメンバー(shima さん、mkatsuさん)で八ヶ岳の帰りに精進湖へ寄り、勢いでパノラマ台へ登り本栖湖へ降りた記憶がある。この時は右左口トンネル付近は見事な紅葉だったが今回はまだ早いようである。精進湖からの富士山はいつ見ても綺麗、大室山の向こうに雪の富士。昼食に蕎麦、を食べて富士...   (続きを読む)
2019/11/08 21:13:51 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  山頭克の旅  [2/8]
https://santoukastu.at.webry.info/201911/article_2.html
前回宿題になっていた八子ヶ峰に行こうかなと思って地図を眺めていると霧ヶ峰の近くに「カシガリ山」「ガボッチョ」と言う変な名前の山があった。調べて見るといってる人はいる。そんな訳でちょっと行ってみる事にした。カシガリ山は三角点がある模様だがガボッチョはどうも道はない模様。ビーナスラインの伊那丸富士見台駐車場に向かう。いい天気のはずが曇り?霧ヶ峰にはガスがかかっている。伊那丸富士見台駐車場に車を止めて...   (続きを読む)
2019/11/06 16:15:10 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  山頭克の旅  [2/8]
https://santoukastu.at.webry.info/201911/article_1.html
関西での山行中にsawaさんから熱海玄岳で鍋の誘いメールが入ってた。熱海の玄岳?調べてみると伊豆半島北東部の山稜にある山で標高は798m。山頂からのパノラマと富士山の姿はまさに絶景とあった。鍋はmryaさんが全て下拵えした芋煮鍋、熱海駅に集合してひばりヶ丘行きバスで登山口の玄岳ハイクコース入口へ向かう。今回メンバーは一昨年の佐渡山行メンバー勢ぞろいとなった。そしてingakiさんは今年5月の足負傷以来で復帰第一回...   (続きを読む)
2019/11/01 20:17:20 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  山頭克の旅  [2/8]
https://santoukastu.at.webry.info/201910/article_5.html
大峯奥駆道は昔から興味があり吉野から熊野へ歩いて見たいがロングルート、行きたいが簡単ではない。2010年にkasaさんと山上ヶ岳、2014年には nonboさんと八経ヶ岳をテントで歩いた。今回はその間にある大普賢岳のツアーに参加した、総勢18名。和佐又山ヒュッテから大普賢岳をピストンし、最後に和佐又山に登るコースだ。途中日本岳の南面岸壁の笙ノ窟等、大峯修験の参籠行場の岩窟群も通過する。役小角が最初に修行した場所で...   (続きを読む)
2019/10/28 16:17:10 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  山頭克の旅  [2/8]
https://santoukastu.at.webry.info/201910/article_4.html
当初ぶらっと九州の英彦山あたりに行こうかなと思っていたが、テレビで石鎚山系の縦走を見て歩きたくなった。この辺りは一人で縦走はなかなかやり難く、ツアーパンフレットで今回のツアーを見つけた。大阪からフェリーで四国に渡りバスで登山口のジネンゴ越へ。フェリーも初めて、船室で雑魚寝のイメージだったが個室にびっくり、ゆっくり寝られた。寒風山トンネルを越えるのは二度目、2000年に小学校3年までの4年間を過ごした...   (続きを読む)
2019/10/22 16:16:12 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  山頭克の旅  [2/8]
https://santoukastu.at.webry.info/201910/article_3.html
今日は最高の天気のはず、予定を早め朝5時に仙台を出発した。高速道路で日の出を見、若柳金成ICで降りてからは田圃の朝靄に稲藁干し風景の中に大きく裾を広げた栗駒山が見え、そこを飛ぶ雁の群れがいくつか・・・昔の日本の風景そのものの様に思えた。朝が早かったお陰でイワカガミ平まで車で入ることが出来、早起きは3文の得。雲一つない青空のもと栗駒山へ向かう。数日前に仲間のnonbo さんが栗駒を訪れており、その情報から...   (続きを読む)
2019/10/15 16:17:07 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  山頭克の旅  [2/8]
https://santoukastu.at.webry.info/201910/article_2.html
2年前栗駒山の紅葉を見にaki さん、秋田の仲間と出かけたが天候が悪く果たせなかった。今年再度挑戦、9月末日帰りで一旦行こうと思ったが、日帰りはもったいないと思い直し、蔵王の屏風岳or熊野岳と併せて実行することにした。初日は蔵王、天気予報では風が強い予報。最悪は山域の変更も考えたが白石蔵王駅でレンタカーを借りており、行くだけは行こうと蔵王の刈田岳へ向かった。途中コマクサ平の展望台からは、不帰の滝を見物...   (続きを読む)
2019/10/15 04:16:30 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  山頭克の旅  [2/8]
https://santoukastu.at.webry.info/201910/article_1.html
2週間程、山仲間と会ってない。それぞれ好きな山へ登っているようで、ぼちぼち会いたいなと「火曜日あたりにどう?」とメールを発信し。返信を待つ間に栗駒紅葉の情報を見て、再度発信、「栗駒は?」。「栗駒はこの週末行きます」「栗駒はパス」の返信2通で、行先は陣馬山、目的はラーメンに決定。再度メール発信して5人で陣馬山に行くことになった。ラーメンは煮込みラーメン、餅入り、久々だ。高尾駅に集合、バスで陣馬高原下へ...   (続きを読む)
2019/10/03 16:20:24 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  山頭克の旅  [2/8]
https://santoukastu.at.webry.info/201909/article_6.html
幸さん、会社卒業したが皆からメールが来ない?心配で心配で「やめたがアドレス皆知ってる?」知ってます。やめたのは知らない。では暑気払い!いいね!常任幹事の福さんが連絡なし。またヨーロッパ?ゴルフ?ほどほどに福さんからメール、「9月後半でいい?」。高、魚壱、幸、福、皆OK。神楽坂に集合、能登の酒飲み放題。飲んだ。飲んだ。美味しかった。でも16時にはちゃんと終了して帰途に着いた。次回は12月25日高尾山に決めたが、...   (続きを読む)
2019/09/28 20:17:02 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  山頭克の旅  [2/8]
https://santoukastu.at.webry.info/201909/article_5.html
sno さんから24日or27日に日光の湯元から戦場ヶ原、山王峠を紅葉見物だがどうかとの誘い。まだ戦場ヶ原に行った事が無く同行した。最終的に25日になり、何時もの様に朝東所沢に集合して日光湯元に向かう。このメンバとは5月の福島の山巡り以来。予定通り湯元温泉に到着、準備をしてスタート。湯ノ湖の西岸を歩いて湯滝へ向かう。ボート遊びと釣りをしてる人が意外と多かった。湖面の向こうに男体山が見え変わった風景だが良かっ...   (続きを読む)
2019/09/26 21:16:32 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  山頭克の旅  [2/8]
https://santoukastu.at.webry.info/201909/article_4.html
午前中の用事が済み、shuuさんに知恩院へ行った事あるかと言われ、無いので午後から京都の知恩院に出かけた。京都からの帰りに7月末に果たせなかった生駒山地の北端にあり巨岩が一つそびえている山、交野山にちょっと寄って帰ろうと言う事になった。ヤマップを調べるとコースタイム2時間、国見山を回っても2時間15分、日があるうちに降りてこられる。片町線の津田駅で下車、ちょっと遅い16時スタート。津田駅には案内板は全く無...   (続きを読む)
2019/09/21 21:17:39 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
       



[  下記条件の情報数: 21  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]

表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]


<< その前 今日までの90日分の情報 その後 >>





【このページの説明】

「登山関連のブログ情報」サービスは、多数のブログ等に投稿された登山関連情報を収集し、統合した情報を日時順の一覧で提供するサービスです。


  • 当ページは、指定のブログ等の、当サイトが保管している情報の一覧です。

  • 統合対象にしているサイトは [統合対象ブログ] に示します。

当サービスによる統合を希望するブログ等がある方は、お手数ですが、当サイトの [統合対象ブログを推薦] 機能でご連絡ください。 推薦されたブログ等は、当サイト管理人が統合対象として適切かどうかを判断して対応させていただきます。

当サービスによる統合を希望されないブログ等のオーナー様は、お手数ですが、当サイトの [お問い合わせ] 機能でご連絡ください。 お手数をおかけしましたことをお詫びすると同時に、当サービスより当該のすべての情報を削除させていただきます。

   
スケッチの山旅 (YAMAKEI CREATIVE SELECTION Frontier Books)

北海道の羅臼岳から鹿児島の開聞岳まで、日本の名山74座に登り、描いたスケッチと思索の記録 「いつのころからか山行にスケッチブックを携え、山頂から見える...
[12月9日発売]
ROCK & SNOW 086 「スラブの登り方」 (別冊山と溪谷)

スポートクライミングからトラッド、アルパインクライミングまで、世界最先端のクライミングシーンを網羅する日本で唯一のクライミング専門誌 特集「スラブの...
[12月6日発売]
富士山

[12月3日発売]
ヤマケイ登山学校 雪山登山

雪山登山をはじめよう! 雪山登山の基本的な技術をわかりやすく、丁寧に解説。大きな判型で、読みやすくわかりやすいヤマケイ登山学校シリーズ。本格的な雪山...
[12月2日発売]
ヤマケイ登山学校 登山ボディ

安全登山に必要なトレーニングと栄養管理、やっておきたいリセットとメンテナンス。体をケアしたい、もっとラクに登れるようになりたい登山者へ。大きな判型...
[12月2日発売]
skier 2020 WINTER (別冊山と溪谷)

さあ、スキーの旅に出かけよう!日本を代表する人気スキーエリアの最新情報を届けます。■巻頭特集 「北海道・長野・新潟 スキー場最新ガイド」メジャーゲレン...
[11月29日発売]
改訂版 鎌倉&三浦半島 山から海へ30コース

2017年11月に発売以来、多くのハイキングファンに支持されてきた『鎌倉&三浦半島 山から海へ30コース』が、 現地の情報を刷新、改訂版になりました。鎌倉、南...
[11月20日発売]
ヤマケイ新書 山のABC 基本のロープワーク

キャンプに! 登山に! 実用的で野外に役立つロープワーク基本が新書サイズで。野外で役に立つロープワークをシチュエーション別に紹介します。ハウツーだけで...
[11月18日発売]
ヤマケイ新書 山のABC 地図読みドリル

通勤や通学など、すき間時間に身につける地図読みのキホンをヤマケイ新書で。地形図を使用した実践的な問題で、実際に登山を行なっているように技術を学べま...
[11月18日発売]
ヤマケイ新書 山のABC 山の安全管理術

不安なく山を歩くために、知っておきたい安全管理の基礎知識を新書サイズで。登山歴・技術レベルに関係なく読める「安全管理の考え方」。登山者が覚えたい「...
[11月18日発売]
岳人 2019年 12月号

[11月15日発売]
山と溪谷2019年12月号

[11月15日発売]
ハイキングA・B・C第4版

これからハイキングや山登りを始めてみたい人に、「わかりやすい」と大人気の入門書。ハイキングや山の会に、新しく入会した会員の教育テキストとして、ある...
[11月15日発売]




 
当サイトの機能と情報


  • 当サイトはAmazonを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • 当サイトはGoogleが提供している広告を表示することで紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるGoogle Adsenseの参加者です。
  • Copyright © 2014-2019 登山の四方山話 - 2019/12/14 00:38:01