登山関連のブログ情報  -  ブログ「 まめ登山部 」の情報の一覧



 

当ページは、指定ブログの当サイト保管情報の一覧です。


<< その前 今日までの90日分の情報 その後 >>


表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]

[  上記条件の情報数: 17  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]


登山者  まめ登山部  [1/7]
http://www.mame-vin.jp/?p=54176
まめ登山部の活動記録
本日は強風が吹きまくる中、岡山市の旭川河川敷でお花見です。風は強いが天気は良い。まめ岡山一の紳士であるコブラ氏は前日の夜にブルーシートを敷き に行く張り切りよう。翌朝再び早くから花見会場にやって来てくれました。さすが紳士は一味違う! わたくしキャサリンは11時のスタートにビア缶チキンが焼きあが るように火起こしと仕込みです。初めてにしては上手く焼けました。これはみんな盛り上がりましたよ。11時ごろには...   (続きを読む)
2019/04/06 13:16:14 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  まめ登山部  [1/7]
http://www.mame-vin.jp/?p=54153
まめ登山部の活動記録
エンドロールが終わるまで席を立ってはいけない。これは映画館では当然と言うべき暗黙のルールである。なぜならロールの間に、あるいは最後に、シークレットエンドを持ってくることがままあるからだ。行ってきますからただいままでが遠足であるのと同じで、最後まで見届けないのでは、その物事の本質を見失ってしまうことになりかねない。ということはもちろん、大万木での出来事も、あんな茶番で終わりなわけがないということ...   (続きを読む)
2019/04/04 17:16:49 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  まめ登山部  [1/7]
http://www.mame-vin.jp/?p=54018
まめ登山部の活動記録
先月はスノーシューで冬山を満喫していましたが、3月に入って雪が無くなり、ようやくいつも通りの登山ができるようになりました。まだまだ肌寒い日が続きますが、2019年の登山シーズンがいよいよ始まります。ひさしぶりに登った達成感や充実感を味わいたいと思って選んだのが、広島市安佐北区の「白木山」。広島県内の山では登山口から山頂までの高低差(標高差)がある山で、言い換えると、たいへんだけど登り街のある山。参加者...   (続きを読む)
2019/04/03 16:17:51 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  まめ登山部  [1/7]
http://www.mame-vin.jp/?p=54125
まめ登山部の活動記録
私はとても残念に思う。あれほど警告したのにも関わらず、あなたたちはこれを目にしている。本当に残念でならない。確かに世の中には怖いもの見たさというものがある。行ってはならない、見てはならない、開けてはならない。それらの言葉は私たちを誘惑する。そして多くの場合、後悔を学ぶことになる。にも関わらず、その多くがまた、同じことを繰り返してしまうのだ。単なる後悔だけで終われればいい。今まで味わった後悔など...   (続きを読む)
2019/03/29 13:15:38 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  まめ登山部  [1/7]
http://www.mame-vin.jp/?p=53412
まめ登山部の活動記録
あの出来事から十分すぎる刻が過ぎた今、私はようやくキーボードに向かう気になった。これまでの間、はたしてこれを記事にすべきかどうか逡巡していたが、ほんの数週間前、驚くべき邂逅を果たした私は、ついにこれを世間に知らしめる決意をした。今から語る初夏の大万木での出来事はにわかに信じることはできないと思う。しかしそうであったとしても、私にはこれを世間に公表し、少しでも多くの人にその存在を伝える義務がある...   (続きを読む)
2019/03/28 14:17:30 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  まめ登山部  [1/7]
http://www.mame-vin.jp/?p=54058
まめ登山部の活動記録
調査報告は今回も続きますが 絵面が実に地味です。もはや何を見せられてるのか なぜこれを見ないといけないのか 疑問を抱くほどの地味っぷりです。ですが今回も続きます。こうなれば致し方ありません。脳内補正しながらお付き合い下さい。・。・。補正の一例・。・。⇩⇩⇩ ※想像の翼を胸筋の限界まで広げるのがコツです 一旦平坦地へ向けて沢筋を戻り 適当なところで進路をトンネル上部にとり 左の斜面を斜行しながら高度を上げる...   (続きを読む)
2019/03/27 06:16:57 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  まめ登山部  [1/7]
http://www.mame-vin.jp/?p=54034
まめ登山部の活動記録
出雲北山全縦走を目指す今回の調査。天気のよい平日、独りで挑むこととなった。まずは日御碕の中山地区にある 一里塚を目指すのだ! 古くは鷺浦と日御碕を結び、多くの人が往来したであろう中山旧道。ほぼ山中を行くその街道にあって、大きく開けた一里塚は 人々にほっと一息つかせたに違いない。その一里塚から西へ しばらく進んだ林道の中ほどに、あたりを付けていた谷がある。そこから高尾トンネルの上を通って 高尾山までの...   (続きを読む)
2019/03/25 14:17:16 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  まめ登山部  [1/7]
http://www.mame-vin.jp/?p=54001
まめ登山部の活動記録
出雲北山全縦を掲げ、ルート探索企画を立ち上げること数回。その都度天気に泣かされ中止が続き、気づけば平成も残りあとわずか。これはイカ ン!実に遺憾である。というわけで天気のよい平日に 挑んでみようじゃないの。いざ一里塚/高尾山ルートへ! 実のところ鷺峠から日御碕へ進むルートはすでに存在する。鷺峠から坪背山を経て 中山旧道を通り宇龍へ抜けるというものである。これを使えば楽勝なのだが、一つ気になるのが高尾山...   (続きを読む)
2019/03/21 16:18:24 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  まめ登山部  [1/7]
http://www.mame-vin.jp/?p=53728
まめ登山部の活動記録
2月10日(日) 午前9:00 岡山県より6名、広島県より1名、山陰より5名の計12名が集結 したのは、兵庫県高砂市阿弥陀町にある鹿島神社です。なんとこの神社の大鳥居はチタン製で銀色に輝いています。なぜチタン製なんだ? チタンさんがニヒルな笑みを浮かべるが、あっさりスルーしよう。名物の柏餅のお店が立ち並ぶ参道を歩き、鹿島神社で安全登山の祈 願をしてから本殿横の登山口からGo。登り始めから登山道は岩岩で少し登ると展望...   (続きを読む)
2019/03/02 16:16:20 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  まめ登山部  [1/7]
http://www.mame-vin.jp/?p=53701
まめ登山部の活動記録
雪で遊びたいのに、雪が降らない。去年はたくさん降ったのに。山陰では平地でまったくと言っていいほど雪が無い今シーズンですが、雪を求めて比婆山へ向かいました。ふかふかの新雪とまっしろな山を見てテンションがどんどん上がっていきます。今回の参加者のほとんどがスノーシュー初心者。去年の初めて体験したスノーシューがとっても楽しかったので、前回はレンタルしてたメンバーも今回はちゃんと自分のを購入。MSRとかATRA...   (続きを読む)
2019/02/13 01:16:28 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  まめ登山部  [1/7]
http://www.mame-vin.jp/?p=53483
まめ登山部の活動記録
大江高山そば道場facebookページ 「本当にうまい蕎麦が食べたい。」 そう思ったときに思い浮かべるのが、なぜか「大江高山」。島根県大田市にある大江高山近くの「高山そば道場」では、地元産のそば粉を使い、地元の方が有志で蕎麦屋を日曜限定で営業しておられます。蕎麦屋さんは15時まで営業しておられるので、それまでは山を歩きます。やすさんが広島からかっこいい外車で登場!島根メンバーと合流します。登山口の近くにはト...   (続きを読む)
2019/02/13 00:17:17 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  まめ登山部  [1/7]
http://www.mame-vin.jp/?p=53466
まめ登山部の活動記録
割と知られてないけど、登りやすくて楽しい「福田頭」 滝が多くて、夏場に来ると涼しいけど、秋に登っても楽しい。今回は人数が少なめだったけど、山陽からも山陰からも集まってくれました。終始くもりだったけど、雨や雪は降らなかったのでラッキー。雪が積もる前に登れて良かったです。【スケジュール】 10:00 比和総合運動公園集合 10:10 福田上集会所出発 10:55 福田頭登山口到着 11:15 一の滝到着 11:35 二の滝到着 11:45 ...   (続きを読む)
2019/02/13 00:17:16 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  まめ登山部  [1/7]
http://www.mame-vin.jp/?p=53461
まめ登山部の活動記録
秋だし、紅葉でも見に行こうと思って企画したら、こんなにたくさん参加者が集まってくれました。上品な奥様も、ごっついお兄ちゃんも、大ベテランも、数年ぶりに登った人とか、山陽のひとも、山陰のひとも、年齢や経験年数とか住んでるところとかバラバラで、でもそんなひとがたくさん集まってすごく楽しいのが、やっぱり「まめ登山部」。ひさしぶりにこの山に登ったら、まねきねこのモニュメントが出来ていました。落ち葉がふ...   (続きを読む)
2019/02/13 00:17:15 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  まめ登山部  [1/7]
http://www.mame-vin.jp/?p=53446
まめ登山部の活動記録
ひさしぶりの独松山ツアーということで楽しみにしていましたが、靴を履いて、さあ出発というところで、ふと看板を見ると、登ろうとしていたコースが立ち入り禁止に。いきなり出鼻をくじかれてしまいました。しかも、登山道を求めて山の裏側に車で回って、さあ心機一転出発というところでまたまた「きけん」のノボリを見つけ、いやな雰囲気に。登り始めると、最初の心配は消えて、ほどよいアップダウンがあって、楽しい山歩きに...   (続きを読む)
2019/02/12 22:22:45 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  まめ登山部  [1/7]
http://www.mame-vin.jp/?p=53655
まめ登山部の活動記録
三滝駅を起点に、宗箇山、丸山、火山、武田山をたどり、下祇園駅まで歩きました。1.ケンジさん来ない 集合は三滝駅8:30。ケンジさんだけあらわれない。しばらく待ってみる。やはりあらわれない。一同ざわつきはじめる。LINEしてみた。「すみません、明日と間違えていました」 2.ケンジさん来る しかたないので5名で出発。登山口の三滝寺を散策。広島の名所でありながら謎の知名度の低さを誇る名刹である。登山開始してしばらく...   (続きを読む)
2019/02/12 16:21:15 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  まめ登山部  [1/7]
http://www.mame-vin.jp/?p=53626
まめ登山部の活動記録
12 月某日、猛烈に蟹を食べたくなる病を発症。シュガー「コブラさん、たらふく蟹を食べたい。」 コブラ「ぼくもです。」 いろいろ探すこと 10 分、ピュアリティまきびで蟹・ステーキ食べ放題を開催しているのを発見! どうせならみんなで賑やかに食べたい。ということで岡山新年会!という企画をキャサリンさんに全力スルーパス。1 月 19 日(新年会当日)、みやさん以外、時間通りに会場に到着。みやさんは遅刻だけど、想定の範囲...   (続きを読む)
2019/01/28 12:17:35 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  まめ登山部  [1/7]
http://www.mame-vin.jp/?p=53508
まめ登山部の活動記録
1月13日(日) 岡山県総社市の福山(福山城跡)をの〜んびりと歩いてみます。今回が今年最初の登山になった方も多いはず。お正月で鈍った体をならすには良いのではないでしょうか。参加者は初参加のふるちえさんときよさん、遠く広島からくみちょ う、福山からマロさん、急遽当日訳あって参加となったシュガーさ ん、倉敷から2回目の参加のあつさん、岡山からはチャリでやって 来たコブラ君、引きこもるのをやめた久々の4本さん、笑...   (続きを読む)
2019/01/24 00:21:05 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
       



[  下記条件の情報数: 17  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]

表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]


<< その前 今日までの90日分の情報 その後 >>





【このページの説明】

「登山関連のブログ情報」サービスは、多数のブログ等に投稿された登山関連情報を収集し、統合した情報を日時順の一覧で提供するサービスです。


  • 当ページは、指定のブログ等の、当サイトが保管している情報の一覧です。

  • 統合対象にしているサイトは [統合対象ブログ] に示します。

当サービスによる統合を希望するブログ等がある方は、お手数ですが、当サイトの [統合対象ブログを推薦] 機能でご連絡ください。 推薦されたブログ等は、当サイト管理人が統合対象として適切かどうかを判断して対応させていただきます。

当サービスによる統合を希望されないブログ等のオーナー様は、お手数ですが、当サイトの [お問い合わせ] 機能でご連絡ください。 お手数をおかけしましたことをお詫びすると同時に、当サービスより当該のすべての情報を削除させていただきます。

   
東北 山歩きガイド ゆったり楽しむ

日帰りで楽しめる初級者向けのトレッキングコースから上級者向けのコースまで紹介。周辺の立ち寄りスポット情報なども掲載。
[一昨日発売]
山釣りJOY 2019 vol.3 (別冊山と溪谷)

いざ、尺上イワナ舞う秘境へ。今年の源流釣り計画はこの一冊で決まり!
[4月18日発売]
ちゅうごく山歩き Vol.6

中国新聞連載の「ちゅうごく山歩き」をまとめた冊子の第6集です。2017年6月から18年7月までの掲載分(50回)を収録。山ごとに、地形図を使った登山ルートや所要...
[4月17日発売]
CAMP LIFE Spring&Summer Issue 2019 (別冊山と溪谷)

特集 基本のレシピ キャンプ料理はシンプルに。キャンプといえば料理と焚き火。手間のかかるキャンプ料理レシピが多いなか、本特集では「とりあえずこの料理...
[4月17日発売]
岳人 2019年 5月号

[4月15日発売]
わが静かなる山

一日中誰にも会わない山路がここにある。メインの「紀行」二十四編は、読者が自分の山を探すための楽しいヒント。が、もっとずばりは「静山案内」、地形図も...
[4月15日発売]
絵図と映像にみる山岳信仰

日本各地に聳える霊山―伯耆大山・戸隠山・出羽三山・立山・白山・比叡山・羽黒山などにかかわる山岳信仰について、古地図や映像を活用して歴史地理学・文化地...
[4月15日発売]
ヤマケイ文庫 山棲みの記憶

狩猟、釣り、山菜採り、炭焼き……。厳しくも恵み豊かな北の山里に生きた人々の暮らしの記録。「ブナの森の恵みと山里の暮らし」をテーマにした根深誠、ルポ選...
[4月15日発売]
PEAKS特別編集 【最新版】みんなの山道具

グリーンシーズンを想定したあらゆるスタイルのソロ装備を紹介! 自身の山行スタイルに合わせて組み上げる登山装備。個人の思考によってさまざまな組み合わせ...
[3月28日発売]
ヤマケイ登山学校 フリークライミング

ボルダリングからマルチピッチ・クライミングまで、クライミングのすべての基本を1冊に! 誰でも手軽に始められるジムでのボルダリングから、ロープを使ったル...
[3月28日発売]
ヤマケイ登山学校 登山入門

山登り、始めよう! 大きな判型で、読みやすくわかりやすいヤマケイ登山学校シリーズ。「登山を始めたい」、「自立した登山者になりたい」そんな初・中級者が...
[3月27日発売]
穂高小屋番 レスキュー日誌

穂高の山小屋に暮らし、誰よりも深く穂高を知る男・宮田八郎。小学館コミック「岳―ガク―」(石塚真一著)に登場する小屋番「宮川三郎」のモデルにもなり、穂高...
[3月20日発売]
関東百名山

関東の名山・人気コースを選び抜いた新しい「百名山」の決定版!関東地方各地に数多散らばる山々のなかから「名山」にふさわしい100山を「関東百名山」として...
[3月16日発売]




 
当サイトの機能と情報


  • 当サイトはAmazonを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • 当サイトはGoogleが提供している広告を表示することで紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるGoogle Adsenseの参加者です。
  • Copyright © 2014-2019 登山の四方山話 - 2019/04/21 13:46:34