登山関連のブログ情報  -  ブログ「 ardbegの山野遊行 」の情報の一覧



 

当ページは、指定ブログの当サイト保管情報の一覧です。


<< その前 今日までの90日分の情報 その後 >>


表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]

[  上記条件の情報数: 11  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]


登山者  ardbegの山野遊行  [0/4]
https://ardbeg-camp-diary.at.webry.info/202101/article_3.html
アードベッグのさんやゆぎょうオートキャンプの日記と丹沢の山と沢の記録です。当ブログは山行ガイドではありません。登山道以外の経路、ヤブ尾根、危険地を...
新年2回目は三浦半島でリハビリ山歩きゆるゆるハイキングかと思いきや藪尾根下降で尾根を外したり相棒さんがヤッケを紛失して登り返したりなかなかハードな山歩きでしたメンバー:nenetaさん、ardbeg【今回のルート図】出発予定の公園はコロナ自粛(?)で閉園中川久保の信号のコインパークに車を停めて出発イトーピア団地の裏山を抜けて東逗子駅を通過2018年に三浦半島縦断をした時はここがゴールだった神武寺へのハイキングコース...   (続きを読む)
2021/01/03 23:00:00 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  ardbegの山野遊行  [0/4]
https://ardbeg-camp-diary.at.webry.info/202101/article_2.html
アードベッグのさんやゆぎょうオートキャンプの日記と丹沢の山と沢の記録です。当ブログは山行ガイドではありません。登山道以外の経路、ヤブ尾根、危険地を...
あけましておめでとうございます2021年の初歩きは大山へお参りします前日も歩いたので初日の出を拝むのはあきらめて11時出発というのんびり登山で新年の幕開けですメンバー:nenetaさん、ardbeg【今回のルート図】日向の駐車場には20台以上が停まっている何人かとすれ違いながら勝五郎地蔵に到着自分は家のベランダから拝んだが今年の初日の出は良かったらしい2時間20分で大山山頂に到着奥の院に参拝を済ませ富士山を眺めに行く...   (続きを読む)
2021/01/01 23:00:00 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  ardbegの山野遊行  [0/4]
https://ardbeg-camp-diary.at.webry.info/202101/article_1.html
アードベッグのさんやゆぎょうオートキャンプの日記と丹沢の山と沢の記録です。当ブログは山行ガイドではありません。登山道以外の経路、ヤブ尾根、危険地を...
天気予報は好天を約束している大晦日新型コロナの感染拡大は心配ではあるが県内の山を静かに歩く分には問題はないだろう2020年の納めの山行には普段行かない箱根の山を選んでみたメンバー:nenetaさん、ardbeg【今回のルート図】箱根駅伝の往路ゴールに車を停めて出発屏風山ハイキングコースへ急斜面を直登させられる階段しかもシモバシラがいっぱいだ寒い朝で良かったが暖かい日はドロドロだな箱根らしい竹のトンネル要害山のピ...   (続きを読む)
2020/12/31 23:00:00 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  ardbegの山野遊行  [0/4]
https://ardbeg-camp-diary.at.webry.info/202012/article_6.html
アードベッグのさんやゆぎょうオートキャンプの日記と丹沢の山と沢の記録です。当ブログは山行ガイドではありません。登山道以外の経路、ヤブ尾根、危険地を...
これまで病気らしい病気に罹ったことがないので初めての入院生活には、かなり緊張して臨んだ検査に2週間、治療と効果の確認に1カ月と言われていたのだが検査の結果は思った以上に良好で12日間でお払い箱になってしまった前回の山行で納めにするつもりだったが撤回だなメンバー:nenetaさん、ardbeg【今回のルート図】鮎の季節も終わって閑散としている中津川漁協の釣人専用駐車場に車を停めさせてもらって出発歩いてすぐの塩川の...   (続きを読む)
2020/12/29 20:19:44 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  ardbegの山野遊行  [0/4]
https://ardbeg-camp-diary.at.webry.info/202012/article_5.html
アードベッグのさんやゆぎょうオートキャンプの日記と丹沢の山と沢の記録です。当ブログは山行ガイドではありません。登山道以外の経路、ヤブ尾根、危険地を...
検査のためしばらく北里大学病院に入院することとなったなかなか決まらなかった日取りが15日からに決定2週間~1か月は出られないという事なので、入院前日に行きそびれていた鳥手山から鷹落場の稜線を歩いてきたメンバー:nenetaさん、ardbeg【今回のルート図】洒水の滝駐車場から出発平日は災害復旧工事のため滝の見学はできない東名高速の橋梁を眺めながら柚子やミカンの畑の道を行く山道に入るとイチョウの落ち葉の絨毯真っ赤...   (続きを読む)
2020/12/14 23:00:00 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  ardbegの山野遊行  [0/4]
https://ardbeg-camp-diary.at.webry.info/202012/article_4.html
アードベッグのさんやゆぎょうオートキャンプの日記と丹沢の山と沢の記録です。当ブログは山行ガイドではありません。登山道以外の経路、ヤブ尾根、危険地を...
今週もゆっくり出勤で近場の山へしかし行先は未定のままで車を走らせながら考える愛川から仏果山はつまらないと却下され宮ヶ瀬へ水沢橋から焼山も気乗りしないとの事で煤ヶ谷方面へ八丁経路から鍋嵐に決定し平成の森の駐車場へ向かうメンバー:nenetaさん、ardbeg【今回のルート図】平成の森駐車場には先着車はなし出発は10時という重役出勤だnenetaさん未踏の八丁経路を上がる540m圏の広場で倒木に腰をかけて休憩日差しもあって...   (続きを読む)
2020/12/14 01:32:25 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  ardbegの山野遊行  [0/4]
https://ardbeg-camp-diary.at.webry.info/202012/article_3.html
アードベッグのさんやゆぎょうオートキャンプの日記と丹沢の山と沢の記録です。当ブログは山行ガイドではありません。登山道以外の経路、ヤブ尾根、危険地を...
昨日に続いて遅めの出勤でヤビツ峠へ向かう臨時バスも出たのか何台かの路線バスとすれ違う県道70号線には表尾根へ向かうハイカーの列が続いている駐車可能なスペースを確認しながら菩提峠へ車を走らせるメンバー:nenetaさん、ardbeg【今回のルート図】案の定駐車場は満車状態だったが着替えていた男性が「もう出るからここ空くよ」と教えてくれた、ラッキーだ入れ替わりに車を停めて水沢資材運搬路に向かう大勢の登山者が二ノ塔...   (続きを読む)
2020/12/09 18:29:53 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  ardbegの山野遊行  [0/4]
https://ardbeg-camp-diary.at.webry.info/202012/article_2.html
アードベッグのさんやゆぎょうオートキャンプの日記と丹沢の山と沢の記録です。当ブログは山行ガイドではありません。登山道以外の経路、ヤブ尾根、危険地を...
相変わらず行き先が定まらず、今日も昼近くの出発で近くの山へ半原から田代にかけての中津川左岸に屏風のように連なる尾根を歩いてみようメンバー:nenetaさん、ardbeg【今回のルート図】田代運動公園の駐車場へやって来ると17時には閉鎖されるようだ出発が遅いのもあって万が一間に合わないと困るので河川敷に移動する中津川の河川敷広場はキャンプを楽しむ人達で一杯だ県道54号線を戻りながら取付きを吟味するコメリ手前の斜上...   (続きを読む)
2020/12/05 23:00:00 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  ardbegの山野遊行  [0/4]
https://ardbeg-camp-diary.at.webry.info/202012/article_1.html
アードベッグのさんやゆぎょうオートキャンプの日記と丹沢の山と沢の記録です。当ブログは山行ガイドではありません。登山道以外の経路、ヤブ尾根、危険地を...
コロナの影響なのか検査入院の日取りが中々整わず今週も山へ出掛ける相棒さんのご希望は道志川の支流、牧馬沢だ素晴らしい大滝とゴルジュの沢という事だが林道がそばを通る里の沢でもありゴミの投棄も多いらしい何より道志川より北側は丹沢ではないだろうという事で足の向かなかった一帯であるメンバー:nenetaさん、ardbeg【今回のルート図】県道518号線の余地に車を停める賑やかなキャンプ場を見下ろしながら牧馬沢出合付近の...   (続きを読む)
2020/11/28 23:00:00 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  ardbegの山野遊行  [0/4]
https://ardbeg-camp-diary.at.webry.info/202011/article_1.html
アードベッグのさんやゆぎょうオートキャンプの日記と丹沢の山と沢の記録です。当ブログは山行ガイドではありません。登山道以外の経路、ヤブ尾根、危険地を...
ダイヤモンド富士とか興味はあまりないのだが、相棒さんはお好きらしい先週は姫次付近で見られそうという事だったのだが雲に隠れて見る事はできなかった今週は晴天が期待できそうだ、2日遅れではあるが菰釣山の避難小屋泊りで出掛けてみたメンバー:nenetaさん、ardbeg【今回のルート図】三ヶ瀬西山林道の余地に車を停めて出発紅葉はもう林道にまで降りてきているいつもより長めの林道歩きで登山口に到着昨年の台風の影響か、沢...   (続きを読む)
2020/11/14 23:00:00 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  ardbegの山野遊行  [0/4]
https://ardbeg-camp-diary.at.webry.info/202010/article_3.html
アードベッグのさんやゆぎょうオートキャンプの日記と丹沢の山と沢の記録です。当ブログは山行ガイドではありません。登山道以外の経路、ヤブ尾根、危険地を...
今日は午後から近くの山へキノコの様子を見に行くアシナガ発見いい感じだな少ないけれどシイタケも帰りながらふと左の斜面を見ると切株に大量のアシナガ裏に回るとまさに大爆発!掃除を終えて計量すると約4kg丹沢では上等な方でしょうシイタケは時期が過ぎててこんなもんアシナガ蕎麦で美味しく頂きました残りのアシナガは水煮にして冷凍にしたり佃煮かな、どんなレシピがいいか思案中   (続きを読む)
2020/10/25 00:16:12 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
       



[  下記条件の情報数: 11  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]

表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]


<< その前 今日までの90日分の情報 その後 >>





【このページの説明】

「登山関連のブログ情報」サービスは、多数のブログ等に投稿された登山関連情報を収集し、統合した情報を日時順の一覧で提供するサービスです。


  • 当ページは、指定のブログ等の、当サイトが保管している情報の一覧です。

  • 統合対象にしているサイトは [統合対象ブログ] に示します。

当サービスによる統合を希望するブログ等がある方は、お手数ですが、当サイトの [統合対象ブログを推薦] 機能でご連絡ください。 推薦されたブログ等は、当サイト管理人が統合対象として適切かどうかを判断して対応させていただきます。

当サービスによる統合を希望されないブログ等のオーナー様は、お手数ですが、当サイトの [お問い合わせ] 機能でご連絡ください。 お手数をおかけしましたことをお詫びすると同時に、当サービスより当該のすべての情報を削除させていただきます。

   
ヤマケイ文庫 山小屋の灯

「山小屋」という響きにどこか憧れを持ってしまうのはなぜでしょう。本書は山小屋をこよなく愛し、全国の山小屋を訪ね歩いてきた編集者と写真家によるフォト...
[本日発売]
ヤマケイ文庫 夢の山岳鉄道

山岳景勝地には、道路ではなく、鉄道を。鉄道紀行の第一人者だからこそ描ける、壮大で優しい夢の列車たち。登山者も鉄道ファンも、誰もが心暖かくなる名著、...
[本日発売]
岳人 2021年 2月号

[1月15日発売]
山と食欲と私 13巻: バンチコミックス

知られざる鮎美の過去、23歳・山ガール時代が明らかに! 登山計画を人任せにして甘えていた鮎美。友人とぎくしゃくしたことで一念発起! 自ら計画し、叔母と北...
[1月9日発売]
ヤマケイ新書 ドキュメント 山小屋とコロナ禍

コロナ禍により、営業継続の危機に瀕している日本の山小屋。山小屋主人の肉声を多数取材し、山小屋存続のヒントを探る。2020年、「コロナ禍」により、大半の...
[1月7日発売]
八ヶ岳の野鳥に逢いにきました。

日本野鳥の会の会長職を永年勤めて名誉会長となり、日本の野鳥文化を見守り続ける柳生博さんと、大の鳥好き&カメラマニアで知られる高柳明音(SKE48)さんの共...
[1月7日発売]
いくつになっても山は楽しい: 百名山をめぐる60年

中学生の時代から60年にわたる人生と山登り-。学生時代、社会人、退職後の大病など様々な人生の局面において、通奏低音のように響いていたのは山登りであった...
[1月5日発売]
ヤマケイ登山学校 アルパインクライミング

アルパインクライミングとは、元来、ヨーロッパアルプスなどの氷河や雪のある山岳地域での岩稜、雪稜、岩壁、氷壁といった要素が含まれたバリエーションルー...
[2020年12月21日発売]
RUN+TRAIL別冊 絶対身に付けたいトレイルランニングテクニック

レースデビューからスキルアップまでをフルカバー
[2020年12月18日発売]
【Amazon.co.jp 限定】現代山岳信仰曼荼羅 (Amazon限定特典: 写真集「山―祈りの象(かたち)」PDF版データ)

フォトジャーナリスト・藤田庄市氏がこの20年間にわたり取材・発表してきた現代に生きる「山岳信仰」の姿を活写する著者渾身のフォト・ルポルタージュ。「山...
[2020年12月17日発売]
雪崩事故事例集190

日本国内で発生した雪崩事故を、これまでにない、まったく新しい視点で編纂した事例集。複合的な要素を持つ事象である雪崩事故を5つの要素(地形特徴・積雪コ...
[2020年12月17日発売]
岳人 2021年 1月号

[2020年12月15日発売]
山の本 114号

[2020年12月15日発売]
絶対身に付けたい トレイルランニング テクニック (RUN+TRAIL別冊 サンエイムック)

過去10年掲載分から厳選 & 最新理論を特別総集 レースデビュー編 ロングレース編 スキルアップ編 トップ選手から学ぶ
[2020年12月15日発売]




 
当サイトの機能と情報


  • 当サイトはAmazonを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • 当サイトはGoogleが提供している広告を表示することで紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるGoogle Adsenseの参加者です。
  • Copyright © 2014-2021 登山の四方山話 - 2021/01/18 19:47:41