登山関連のブログ情報  -  ブログ「 ブナの沢旅 」の情報の一覧



 

当ページは、指定ブログの当サイト保管情報の一覧です。


<< その前 今日までの90日分の情報 その後 >>


表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]

[  上記条件の情報数: 12  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]


登山者  ブナの沢旅  [4/6] 人気ブログ
https://bunano-sawatabi.com/?p=13031
2019年3月19~20日 朝日連峰前衛の石見堂と赤見堂、穏やか〜な山を連想させるステキな名前を知ったのはもう10年以上前のこと。けれど車がないと行き難いとても遠い山だと思っていた。そもそも朝日連峰の山は関心はあっても遠い存在でいままで一度も行ったことがなかった。そんな長年の憧れの山にようやく足を踏み入れることができた。山ともが背中を押してくれた。いざ調べてみれば、馴染みの南会津の山に行くのと同じだし、むし...   (続きを読む)
2019/03/21 20:20:27 (3日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  ブナの沢旅  [4/6] 人気ブログ
https://bunano-sawatabi.com/?p=13006
2019年3月8〜9日 ようやく思い描いていた通りの雪のブナの山歩きが実現しました。やはり初めて歩く山はワクワク感が違います。博士山へは一昨年の秋に一般登山道から登ったのですが、ちょっと期待はずれでやはり雪山の季節にブナ林が広がる西〜南側斜面を登らないと博士山の良さが味わえないことを実感していました。一般的には冬季は最短距離の琵琶首から登られていますが、ちょっとこだわって王博士から博士山のコースを山中...   (続きを読む)
2019/03/10 16:18:52 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  ブナの沢旅  [4/6] 人気ブログ
https://bunano-sawatabi.com/?p=12999
沼田と会津若松を結ぶ国道401号線は南会津の昭和村から会津若松に直結する唯一の幹線道路ですが、冬季は急カーブの多い山越えの博士峠が通行止になっています。今回除雪終了地点から歩いて401号線の博士峠手前から博士山に登ろうと現地入りしました。そして博士峠トンネル工事が始まったことを知りました。「・・産業の振興、救急医療施設へのアクセス等において、非常に重要な路線となっています。しかし、大沼郡会津美里町と...   (続きを読む)
2019/03/10 16:18:51 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  ブナの沢旅  [4/6] 人気ブログ
https://bunano-sawatabi.com/?p=12976
2019年3月3日 南会津縦走の疲れがかすかに残っているようで、週末はとくに予定をしていなかったが、めずらしく雪山ハイキングの誘いがあった。こういうときはついもったいないと思ってしまい、軽く歩きに行くことにした。最初はタカマタギ往復というつもりだったが、下山してからの足がわるいということで電車の中で予定を変更し、いつもの二居からの往復とした。うんと気が楽になった。天気は前日土曜日の方がはるかによかった...   (続きを読む)
2019/03/04 12:30:50 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  ブナの沢旅  [4/6] 人気ブログ
https://bunano-sawatabi.com/?p=12965
2019年2月23日〜25日 昨年のちょうど今頃窓明山を計画したものの、二日目が悪天のため家向山から引き返した。窓明山は途中のブナ林と山頂の展望がいいので毎年のように訪れているお気に入りの山だ。今回は時間の余裕があり天候もよさそうなので、窓明山からさらに足を延ばして会津駒ケ岳まで縦走してみることにした。当初は前夜発で山中一泊のつもりだったが、麓でテント張るのも山で張るのもあまり違いはないということで、ゆ...   (続きを読む)
2019/02/28 20:17:35 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  ブナの沢旅  [4/6] 人気ブログ
https://bunano-sawatabi.com/?p=12955
たっぷり時間が取れた週末からの三日間。ようやく南会津の山へ行くことができました。コースはいくつか候補があるなかから中日の好天にあわせて稜線漫歩が楽しめる、窓明山から三岩岳を経て会津駒ケ岳としました。残雪期に人気のルートですが、とりあえずまだ2月の厳冬期です。ところが現地に行ってみると雪の少なさに驚かされました。まるで4月の風情です。登るにつれてそれなりの雪山らしくはなりましたが、なんだか例年訪れ...   (続きを読む)
2019/02/26 12:18:53 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  ブナの沢旅  [4/6] 人気ブログ
https://bunano-sawatabi.com/?p=12937
2019年2月3日 私の場合、電車とバスを乗り継いで登る白毛門は、山頂まで行けるかどうか、ひとえにトレースの有無にかかっている。これまで何度か松の木沢の頭あたりで引き返しているが、そういう場合はトレースがなくてラッセル時間切れ。今回は日曜日ということもあり、前日からテント泊パーティもいてしっかりトレースができていた。いつもこわごわ渡る東黒沢の橋は雪がたっぷりついていてまるでちょっとした雪道のよう。橋を...   (続きを読む)
2019/02/04 20:18:17 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  ブナの沢旅  [4/6] 人気ブログ
https://bunano-sawatabi.com/?p=12919
ようやく山に晴れマークがでた今年最初の三連休。テント泊のいいチャンスだったのに真ん中の日曜日に所用があり、泣く泣く土曜日日帰りとなった。こんな時は近くていい山の谷川方面が真っ先に候補にあがる。でもロープーウェイの天神平からは人出が多いだろうな。雪の谷川岳になってからの好天の休日となると激混みの大渋滞の記録が目に付いたことが記憶にあたらしい。ならば西黒尾根はどうかということになったが、今度はトレ...   (続きを読む)
2019/01/13 00:18:53 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  ブナの沢旅  [4/6] 人気ブログ
https://bunano-sawatabi.com/?p=12900
2019年1月4日 新年の初山歩きで山梨県の知られざる山々をつないでみた。竜門山から境沢ノ頭と聞いてピンとくるならばかなり渋い山好みの人だろう。かくいう私もこれまでまったく眼中になかった山域だった。これから山歩きが多くなることを見越して、新境地の開拓をしようという「新年の抱負」の手始めというところだ。山梨県はかなり山奥まで林道が拓かれているため、登山道がない尾根でも比較的アプローチしやすく、いざとなれ...   (続きを読む)
2019/01/06 19:18:32 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  ブナの沢旅  [4/6] 人気ブログ
https://bunano-sawatabi.com/?p=12879
年末の大型寒波到来で山々は降雪が続きました。年内にもう一度雪山へ、なんていう甘い考えはすぐに吹っ飛びおとなしく家で大掃除。掃除というのはやりだしたらきりがないし、そこそこで済ませればそれでもなんということはないわけです。そしたら時間ができてしまい、毎朝起きれば富士山がくっきりの好天気です。そんなわけで、朝普通に起きてゆっくり朝食をとってから買い物がてら、ちょっと山歩き気分にひたれる鎌倉の裏山へ...   (続きを読む)
2019/01/03 16:16:40 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  ブナの沢旅  [4/6] 人気ブログ
https://bunano-sawatabi.com/?p=12857
2018年12月21日 前日は八溝山で手軽なハイキングを楽しんだ後、一路北上して南会津の大内宿へ向かった。甲子トンネルまでは雪が少なかったが、さすがにトンネルを越えると景色は劇的に変わった。小雪舞う曇天の中、突如びっしりと霧氷に覆われた山々が姿をあらわした。ようやくの雪山に、気持ちが色めき立つ。けれど峠を越え下郷に入ると再び雪が少なくなり、目指す大内宿の茅葺き屋根にも雪はまばら。大内宿の冬景色といえば、...   (続きを読む)
2018/12/26 16:18:22 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  ブナの沢旅  [4/6] 人気ブログ
https://bunano-sawatabi.com/?p=12859
2018年12月20日 いよいよの雪山始めはテント泊を予定していたが、初日の予報が悪くなったため日和って日帰りに変更した。けれどせっかくとった日程だ。天気が良さそうな山を物色して行きがけの駄賃山行とした。茨城県の山は初めてだ。八溝山は茨城県で一番高い山らしい。調べるとなんと山頂近くまで車道が通っている。そういう山は丹沢にもあったので驚くことはない。ちゃんと自然林に覆われた登山道もある。いくつかコースがあ...   (続きを読む)
2018/12/26 00:18:31 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
       



[  下記条件の情報数: 12  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]

表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]


<< その前 今日までの90日分の情報 その後 >>





【このページの説明】

「登山関連のブログ情報」サービスは、多数のブログ等に投稿された登山関連情報を収集し、統合した情報を日時順の一覧で提供するサービスです。


  • 当ページは、指定のブログ等の、当サイトが保管している情報の一覧です。

  • 統合対象にしているサイトは [統合対象ブログ] に示します。

当サービスによる統合を希望するブログ等がある方は、お手数ですが、当サイトの [統合対象ブログを推薦] 機能でご連絡ください。 推薦されたブログ等は、当サイト管理人が統合対象として適切かどうかを判断して対応させていただきます。

当サービスによる統合を希望されないブログ等のオーナー様は、お手数ですが、当サイトの [お問い合わせ] 機能でご連絡ください。 お手数をおかけしましたことをお詫びすると同時に、当サービスより当該のすべての情報を削除させていただきます。

   
穂高小屋番 レスキュー日誌

穂高の山小屋に暮らし、誰よりも深く穂高を知る男・宮田八郎。小学館コミック「岳―ガク―」(石塚真一著)に登場する小屋番「宮川三郎」のモデルにもなり、穂高...
[3月20日発売]
関東百名山

関東の名山・人気コースを選び抜いた新しい「百名山」の決定版!関東地方各地に数多散らばる山々のなかから「名山」にふさわしい100山を「関東百名山」として...
[3月16日発売]
黒部源流山小屋暮らし

北アルプスの山小屋の中でも、黒部川の岸辺という特殊な環境にある源流の小屋、薬師沢小屋。電波も届かない山奥で、どのような暮らしがあり、どのような出来...
[3月16日発売]
生かされなかった八甲田山の悲劇

八甲田山雪中行軍と2年後に起きた日露戦争、その関連性と類似性に着目して、冬の戦争の悲惨な実態に迫る歴史ノンフィクション!1902(明治35)年1月、雪中訓練の...
[3月16日発売]
岳人 2019年 4月号

[3月15日発売]
山の本 107号

[3月15日発売]
富士登山パーフェクトガイド (大人の遠足BOOK)

「どのルートを、どんな装備で、どうやって登ればいいのか?」 一番知りたい富士登山の基本ガイダンスをはじめ、主要4大ルートの詳細ガイド、登頂のための装備...
[3月14日発売]
季刊のぼろ Vol.24

[3月12日発売]
関西低山ハイキング最新版 ウォーカームック

すぐ行ける! 関西の“らくらく”低山ハイキング38コースを紹介 特別な準備がなくてもすぐに行ける、関西の“らくらく”低山ハイキング38コースを詳細なルートマッ...
[3月8日発売]
ROCK & SNOW 083

[3月6日発売]
公式ガイドブック&マップ 石鎚山系ロングトレイル

西日本最高峰である霊峰・石鎚山を中心に1500m以上の山が20座以上も連峰をなす石鎚山系。日本ロングトレイルに登録された四国初のロングトレイル。各ルートを...
[3月1日発売]
PEAKSアーカイブ 山旅200ルート

いつか歩きたい日本の厳選トレイル 『PEAKS』が選ぶ、一度は歩いてみたい日本のすばらしきトレイルを過去のアーカイブのなかから厳選してセレクト。 ソロトレ...
[2月26日発売]
エヴェレストが教えてくれたこと

エヴェレスト日本人初登頂を成し遂げた著者が、豊富な登山経験をもとに成功を収めた理念を語る。日本人によるエヴェレスト初登頂は1970年、松浦輝夫、植村直...
[2月18日発売]




 
当サイトの機能と情報


  • 当サイトはAmazonを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • 当サイトはGoogleが提供している広告を表示することで紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるGoogle Adsenseの参加者です。
  • Copyright © 2014-2019 登山の四方山話 - 2019/03/25 10:48:49