登山関連のブログ情報  -  ブログ「 ブナの沢旅 」の情報の一覧



 

当ページは、指定ブログの当サイト保管情報の一覧です。


<< その前 今日までの90日分の情報 その後 >>


表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]

[  上記条件の情報数: 13  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]


登山者  ブナの沢旅  [4/4] 人気ブログ
https://bunano-sawatabi.com/?p=18210
2020年11月13日 前回の碓氷川本流に引き続き西上州は裏妙義の谷急沢へ。標高が低いため紅葉が見頃でポカポカ陽気の中、落ち葉に敷き詰められた穏やかな渓相の下で久しぶりの「沢登り」を楽しんだ。もちろん沢は何度も遡行しているが、このごろはほとんどが穏やかな「歩く沢」だった。そこで沢納めのカウントダウンが始まったこともあり、滝を登るという本来の「沢登り」しかも、容易に楽しく登れる沢に行こうと谷急沢を選んだ。...   (続きを読む)
2020/11/14 16:18:46 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  ブナの沢旅  [4/4] 人気ブログ
https://bunano-sawatabi.com/?p=18171
2020年11月5日 以前から11月になったら上州方面の沢に行こうと幾つか計画を作った。その中でまだ遡行したことがなく一番気軽に沢歩きが楽しめそうな碓氷川本流へ。10年前にまだあまり知られていなかった隣の墓場尻川を遡行してとても好印象だった。下山の最後に碓氷川に降り立って渡渉したときやはりナメ沢の雰囲気だったので、そのうちに遡行してみたいと微かに思った記憶がある。一般のアクセスは観光名所のメガネ橋から出発...   (続きを読む)
2020/11/06 19:14:26 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  ブナの沢旅  [4/4] 人気ブログ
https://bunano-sawatabi.com/?p=18141
2020年10月27-28日 4年ぶり3度目の滑谷沢だったが、いつものように代替山行で天気のいい山を選んだ結果となった。などというと身も蓋もないが、晩秋のナメ沢をのんびり歩いて焚き火ができればどこでもよかった。と、これまたストレートなもの言いだが、自分好みの沢であることは言うまでもない。予想通りの好天と紅葉と気候も穏やか。これ以上望むべくもない晩秋のブナの沢旅となった。日の短い季節でのロングコースなので久し...   (続きを読む)
2020/11/02 11:14:39 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  ブナの沢旅  [4/4] 人気ブログ
https://bunano-sawatabi.com/?p=18103
晩秋の沢旅もそろそろ終盤にかかり、こんな時にピッタリのお気に入りの沢に行ってきました。初めて訪れてからはや11年。新緑がステキでした。2回目は4年前初秋、身辺にいろいろあって疲れた心身を癒す旅でした。今回はちょうど紅葉が見頃で気候もよく快適な沢歩きから、ヤブを抜けて隠れた歴史をもつ栗子山へ。尾根を下って沢を下り、沢を繋いで古の万世大路から(陳腐な表現ですが)タイムトリップのトンネルを抜けて現世に戻っ...   (続きを読む)
2020/10/30 11:15:08 (4週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  ブナの沢旅  [4/4] 人気ブログ
https://bunano-sawatabi.com/?p=18086
2020年19月15〜16日 今週は軽く丹沢の沢へ行こうとしていたところずっと雨予報に変わってしまった。今年はこんなことばかりだ。一方東北は晴れが続いている。そこで先週につづき青空を求めて東北の山を思いつき、色づいたブナの尾根をのんびり歩こうと船形山へ向かった。せっかく行くのなら小屋泊まりにしようということで、近場で軽く半日沢のつもりが小屋泊まりの山旅へとふくれあがった。船形山は何度も登っているがほとんど...   (続きを読む)
2020/10/19 21:14:37 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  ブナの沢旅  [4/4] 人気ブログ
https://bunano-sawatabi.com/?p=18051
青空の紅葉を楽しみたくて二週続けて東北へ遠征してきました。今回は船形山のブナ林がちょうど色づいているだろうと期待。初日の登りで地元のキノコ狩りのご夫妻からキノコを分けてもらい宿泊した山頂小屋で美味しくいただきました。そのせいもあって翌日のブナの森を下る道すがら、なんとなくキノコ目になっていました。そして、そのかいあってかキノコ狩りができました。ブナの古木にナメコが鈴なりに生えていたのです。広が...   (続きを読む)
2020/10/18 20:19:49 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  ブナの沢旅  [4/4] 人気ブログ
https://bunano-sawatabi.com/?p=18014
2020年10月9日 今回の山旅は3日目を予備日的に設定していた。前日に頑張って下山し、滝ノ上温泉休憩小舎で快適な一夜を過ごした翌日はさながらフリータイムだ。あれこれ相談した結果、こんな時でないと登りそうもない秋田駒へ行ってみようということになった。なにしろ8合目まで車で行けるのですっかり観光気分だ。急ぐこともないと朝はゆっくりと出発したため8合目の駐車場に着いたのが9時半近かった。そしてそこで目にした光...   (続きを読む)
2020/10/12 12:20:43 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  ブナの沢旅  [4/4] 人気ブログ
https://bunano-sawatabi.com/?p=18004
10月7-8日、葛根田川を遡行して大石沢出合に泊まり、翌日戸繋沢に入って裏岩手縦走路に抜けた。その時仲間が最後の水汲みをした場所にポシェットを置き忘れたと取りに引き返した。その間登山道にザックをおろして沢装備をとき靴を履き替えたりしていた。しばらくすると登山道わきの笹薮がザワザワし始めた。最初はまさかクマとは思いもしなかった。仲間が急いで戻るためにヤブに入ってショートカットしたのだと思い「 さ〜ん、...   (続きを読む)
2020/10/11 12:18:22 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  ブナの沢旅  [4/4] 人気ブログ
https://bunano-sawatabi.com/?p=17953
2020年10月7~8日 予定していた奥利根方面が直前で悪天予報となったため、晴れマークを探したら北東北がよさそうだった。とはいえ新規の沢は準備できないため、急遽これまでに遡行経験のある葛根田川に変更。最初に遡行したのが12年前でまだ「ブナの沢旅」を始めて間もない沢初心者だった。あの時はビギナーズラックというのか水量が少なめであっさりと1日で抜けてしまった。また6年前には現地で増水のため入渓を諦めたこともあ...   (続きを読む)
2020/10/11 00:16:49 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  ブナの沢旅  [4/4] 人気ブログ
https://bunano-sawatabi.com/?p=17914
2020年9月29日 遠野の道の駅「風の丘」で快適な一夜を過ごし、早朝早池峰神社奥の早池峰登山口へ移動。広い馬留の駐車場から登山道となる。遡行する又一沢の又一の滝が名所となっているようで、看板があり滝下には小さなお社がある。無事に戻れるようにと鈴を鳴らしてお参りしてから滝を巻くように付けられた登山道をすすむ。又一の滝は下からは見えないナメが滝上からずっと続いてとても優雅な雰囲気だ。登山道が沢を横切ると...   (続きを読む)
2020/10/06 20:18:03 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  ブナの沢旅  [4/4] 人気ブログ
https://bunano-sawatabi.com/?p=17883
2020年9月28日 今回は日程の都合で行きたい沢の沢泊りが難しかったため、日帰り沢2本でのんびり沢歩きを楽しむことにした。朝発のため初日は遡行が昼近くからでも可能な沢をさがした。東北の沢ではいつも参考にさせてもらっている盛岡の Oさんの「沢の扉」 からナメがきれいな五葉山の桧山川を選んだ。最近地元ではよく歩かれている沢のようだ。短い沢なのでこの沢だけのために遠方から足を運ぶことはないだろうが、そんな沢を...   (続きを読む)
2020/10/06 00:21:08 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  ブナの沢旅  [4/4] 人気ブログ
https://bunano-sawatabi.com/?p=17827
2020年9月6日 連日超大型台風10号の報道ばかりで落ち着かないのではあるが、朝発日帰りに短縮してかろうじて天気が持ちそうな尾瀬の沢へ向かった。入渓が遅くなるので以前からいつかはと考えていた短い沢に決めた。たしかに見所は短いが、変化に富んでいて楽しかった。下山後一時大雨となったので、今回は短い沢を選んでよかった。笠科川の沢は8年前に スリバナ沢から笠ヶ岳に登り笠科川本流を下降 していらいだ。沢自体はとり...   (続きを読む)
2020/09/07 16:17:37 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  ブナの沢旅  [4/4] 人気ブログ
https://bunano-sawatabi.com/?p=17801
2020年8月27-28日 連日の猛暑で山に行く気力も萎えがちな日々、それではいけないと楢俣川の沢ではアプローチの短い洗ノ沢へ。5年前に遡行した際、泊まった翌朝の雨で急激な大増水のためテント近くまで水位があがりコッヘルなどを流されたという怖い思いをした沢だった。2日目は増水のため小滝群に入ることもできず様子がわからないまま詰めたので、再度遡行してみようということになった。奈良俣ダムゲート前の広場に駐車してゲ...   (続きを読む)
2020/08/31 17:15:53 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
       



[  下記条件の情報数: 13  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]

表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]


<< その前 今日までの90日分の情報 その後 >>





【このページの説明】

「登山関連のブログ情報」サービスは、多数のブログ等に投稿された登山関連情報を収集し、統合した情報を日時順の一覧で提供するサービスです。


  • 当ページは、指定のブログ等の、当サイトが保管している情報の一覧です。

  • 統合対象にしているサイトは [統合対象ブログ] に示します。

当サービスによる統合を希望するブログ等がある方は、お手数ですが、当サイトの [統合対象ブログを推薦] 機能でご連絡ください。 推薦されたブログ等は、当サイト管理人が統合対象として適切かどうかを判断して対応させていただきます。

当サービスによる統合を希望されないブログ等のオーナー様は、お手数ですが、当サイトの [お問い合わせ] 機能でご連絡ください。 お手数をおかけしましたことをお詫びすると同時に、当サービスより当該のすべての情報を削除させていただきます。

   
関東・七福神ハイキング: 御利益&健康ゲット

正月行事としてだけでなく、通年で根強い人気をもつ「七福神めぐり」。本書は町なかの寺社だけでなく、山あいや郊外の寺社なども含めた「ハイキング要素」に...
[昨日発売]
関西 山のぼり&ハイキング BESTコース

日帰りで無理をせずに低山を楽しむ!関西の人気山登り&ハイキングコース!ヤマガスキナダケさんがおすすめする関西の人気山のぼり&ハイキングコースを徹底紹介!...
[一昨日発売]
山は登ってみなけりゃ分からないー朝焼けをリュックにつめて

「山の達人」石丸謙二郎が、軽妙でリズミカルな文章に墨絵を加えて表現した「山の発見本」。
[11月24日発売]
よくわかる山岳信仰 (角川ソフィア文庫)

国土の七割以上を山に囲まれた日本では、古くから山を神聖視して信仰の対象とする山岳信仰が盛んだった。そして、六世紀に仏教が伝来すると、山岳信仰は仏教...
[11月21日発売]
ヤマケイ新書 マタギに学ぶ登山技術

山のエキスパート集団「マタギ」が教えてくれる歩き方から衣食住まで網羅したサバイバル登山技術集!山で生き残るためのマタギの叡智をわかりやすく紹介。最新...
[11月18日発売]
ヤマケイ文庫 画文集 山の独奏曲

軽妙な文体と洒脱な挿絵が醸し出す串田作品の隠れた名作。一九六〇年代のハイキング雑誌『ハイカー』に連載された山のエッセイに、筆者がみずから書き下ろし...
[11月18日発売]
ヤマケイ文庫 山の不可思議事件簿

山には「不可思議」が満ちている。山と登山にまつわる怪現象・謎・怪物など、奇妙な事件を一挙紹介。
[11月14日発売]
ヤマケイ文庫 定本 山小屋の主人の炉端話

山で暮らす人ならではの信じられない実話を丹念に拾い集めた山語り34編。
[11月14日発売]
岳人 2020年 12月号

[11月13日発売]
ヤマケイ新書 ソロ登山の知恵

山の魅力を独り占めでき、マイペースで歩けるのがソロ登山。その魅力やリスク、必ず身に着けておきたい登山技術などを経験豊富なエキスパートたちが解説。ソ...
[11月12日発売]
ちゅうごく山歩き Vol.7

中国新聞に連載された「ちゅうごく山歩き」をまとめた冊子の第7集です。2018年7月から19年5月までの掲載分(42回)を収録し、山ごとに、地形図を使った登山ルー...
[11月10日発売]
故郷の懐かしき山

それは不幸な偶然だった……。彼らの前に現れた不審な男は何を隠しているのか。明るい将来を夢見たふたりに不幸は突然おそってきた。変わらぬ故郷は語る「罪を...
[11月1日発売]
最新科学が映し出す火山 その成り立ちから火山災害の防災、富士山大噴火 (ベストセレクト)

火山の噴火は本当に素晴らしい、強烈な現象です。夜中に真っ赤な溶岩が飛び散る様子は、実に神々しいものがあります。一方、火山噴火は危険で、場合によって...
[10月27日発売]
ランドネアーカイブ 山好きのための簡単レシピBOOK

食材と調理器具は最小限に、手間もなるべくかけずに、ひと工夫で美味しくつくれるワンバーナー料理レシピ集。ランドネでこれまで連載をしてきた「かんたん山...
[10月27日発売]
そこにある山-結婚と冒険について

人はなぜ冒険し、山に登るのか―― 「永久にわからないだろう、わかるはずがない、わかってたまるかこの野郎」と思い続けてきた謎を解き明かしたのは、まさかの...
[10月20日発売]




 
当サイトの機能と情報


  • 当サイトはAmazonを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • 当サイトはGoogleが提供している広告を表示することで紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるGoogle Adsenseの参加者です。
  • Copyright © 2014-2020 登山の四方山話 - 2020/11/28 14:26:04