登山関連のブログ情報  -  ブログ「 "eclimb" 」の情報の一覧



 

当ページは、指定ブログの当サイト保管情報の一覧です。


<< その前 今日までの90日分の情報 その後 >>


表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]

[  上記条件の情報数: 16  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]


登山者  "eclimb"  [0/0]
https://jp.bloguru.com/freeman/349412/jazz
"Welcome to My eClimb-Site Climbing,Fly-Fishing & Good My Friends"
2019.05.26 同窓会 還暦同窓会からひさかたぶりの高校の同窓会だった。今回の会場は、同窓のフクダくんの経営するJR奈良駅前のピアッツァホテルである。それぞれみんな爺ィに婆ァになって、それぞれに良い人生をおくっていて、久しぶりの再会を喜んだ。所在不明や逝去された同窓生もいるが。先生方もご健在でなによりである。あの頃、私たちも若かったが、先生方も20才代だから、今では同じ高齢者仲間みたいなものである。二次...   (続きを読む)
2019/05/31 18:17:40 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  "eclimb"  [0/0]
https://jp.bloguru.com/freeman/349320/2019-05-30
"Welcome to My eClimb-Site Climbing,Fly-Fishing & Good My Friends"
2019.05.22. グラウンドゴルフ 三重退職者連合のグラウンドゴルフ大会に参加した。県下各地から150名が集まった。はっきり言って、みなさん上手である。毎日やっている人ばかりである。いっしょにまわった方が優勝したのだが、ホールインワンを連続で入れるし、まず4打はたたかない。1G8ホール15打はすごい。全部2打でもスコアは16である。グラウンドゴルフのルールでは、ホールインワンはトータルスコアからマイナス3打だから...   (続きを読む)
2019/05/30 12:19:01 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  "eclimb"  [0/0]
https://jp.bloguru.com/freeman/349274/2019-05-29
"Welcome to My eClimb-Site Climbing,Fly-Fishing & Good My Friends"
2019.05.19 現代俳句 吟行 イナバさんからお誘いを受け、現代俳句協会の吟行のお手伝いをした。朝、近鉄四日市駅に三三五五集まってくる参加者の案内をする。この日はあすなろう鉄道のフリー切符を配って、沿線の東海道の風情を詠むという趣向である。わたしとヨシエさんもあすなろう鉄道に乗り泊駅で降りる。ここから東海道を追分へ歩き、東海道日永郷土資料館へ行く。追分は文字通り、東海道と伊勢街道の分岐点である。郷土資...   (続きを読む)
2019/05/29 10:17:22 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  "eclimb"  [0/0]
https://jp.bloguru.com/freeman/348865/2019-05-22
"Welcome to My eClimb-Site Climbing,Fly-Fishing & Good My Friends"
2019.05.15 グラウンドゴルフ グラウンドゴルフは、老人が楽しめるスポーツである。というよりも、老人会御用達のスポーツとして全国のお年寄りが楽しんでいる。退職者の会のサークル活動でもグラウンドゴルフは立派な中軸を担っている。年に5回ほど大きな大会があり、支部内のベテランの練習と初心者のスキルアップのためにグラウンドゴルフ教室を開いている。この日も、ベテランからレクチャーを受けてコースをまわった。ヨシ...   (続きを読む)
2019/05/22 17:18:20 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  "eclimb"  [0/0]
https://jp.bloguru.com/freeman/348782/2019-05-21
"Welcome to My eClimb-Site Climbing,Fly-Fishing & Good My Friends"
2019.05.12 ボウリング 退職者の会のボウリング大会は2ヶ月毎に開催されている。若い頃、ボウリングは大ブームで、それこそ雨後の筍のごとくボウリング場が現れ、いつかブームは去り、そしてその多くが廃墟となり消滅していった。とは言え、淘汰されたボウリング場は今も健在で、うちの近くには3つのボウリング場がある。会のボウリング大会は早朝割引狙いの朝9時開始であるが、毎回、その時刻に子供会の団体も押し寄せて盛況で...   (続きを読む)
2019/05/21 10:18:09 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  "eclimb"  [0/0]
https://jp.bloguru.com/freeman/348153/2019-05-10
"Welcome to My eClimb-Site Climbing,Fly-Fishing & Good My Friends"
2019.05.06 津市御殿場海岸 潮干狩 津の御殿場海岸に潮干狩りに行った。連休最終日とあって、潮が引いた広い干潟にはたくさんの親子連れが貝採りを楽しんでいた。砂を掘っていくとカチッと手応えがあり、ザクザクとはいかないながらも貝が採れた。アサリがどれだけ採れるかあまり期待はしてなかった割には、今晩のおかずぐらいは採れた。アサリの他にバカ貝も採れた。ヨシエさんは食い意地の貝掘りに夢中であった。意外なことに...   (続きを読む)
2019/05/10 14:18:05 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  "eclimb"  [0/0]
https://jp.bloguru.com/freeman/347813/2019-05-05
"Welcome to My eClimb-Site Climbing,Fly-Fishing & Good My Friends"
2019.05.02 藤内 前尾根 御在所岳藤内の前尾根は数年ぶりであった。Ko-Wall仲間のマツモトくん、イトウさんとヨシエさんが計画して、この日の早朝、待ち合わせた。前尾根の取付きには山岳会の大勢がいて、順番待ちとなる。その後、登りだすが、いろいろと時間をくってしまい、途中撤退となった。懸垂下降を2回して巻道に降り、取付き点まで戻った。下って七の渡しのルートを登ることにする。久しぶりの前尾根は、身体に負担がか...   (続きを読む)
2019/05/05 11:16:34 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  "eclimb"  [0/0]
https://jp.bloguru.com/freeman/347766/2019-05-04
"Welcome to My eClimb-Site Climbing,Fly-Fishing & Good My Friends"
2019.04.29 アクア トト ぎふ 荘川からの帰り、東海北陸道の川島ハイウェイオアシスにあるアクア トト ぎふに立ち寄った。連休中で大勢の人で賑わっている。ここは淡水魚の水族館で、長良川の魚とメコン川やアマゾンなどの世界の川の魚類や両生類などが見られる。入口のエントランスからエレベーターで4階に上がり、順次階下に下りながら見ていく。展示水槽も階を連ねる滝などがあり立派である。いつも釣りするお馴染みのイワナ...   (続きを読む)
2019/05/04 15:18:00 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  "eclimb"  [0/0]
https://jp.bloguru.com/freeman/347736/2019-05-03
"Welcome to My eClimb-Site Climbing,Fly-Fishing & Good My Friends"
2019.04.29 荘川桜 ひらせ温泉キャンプ場にテントを張って一夜を過ごす。ヨシエさんは、荒島岳と野伏ヶ岳の連日の登山がこたえたらしく、4月29日予定の猿ケ馬場山はキャンセルした。猿ケ馬場山も残雪期の山である。イナさんたちは早朝、出発した。わたしたちは、のんびり過ごし、庄川に隣接するキャンプ場内を散歩したりしてから、ゆったりと撤収した。帰り、御母衣ダムにある荘川桜が見頃を迎え、多くの観光客で賑わっていた。...   (続きを読む)
2019/05/03 23:17:14 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  "eclimb"  [0/0]
https://jp.bloguru.com/freeman/347641/2019-05-02
"Welcome to My eClimb-Site Climbing,Fly-Fishing & Good My Friends"
2019.04.28 野伏ヶ岳 野伏ヶ岳の登山ルートは残雪期にしかない。主に山スキーで登られる山である。ホテルを早朝に出発し、白山中居神社を過ぎた橋を渡った所に車を駐める。ここから延々と牧場跡まで林道を歩く。標高が1000mを過ぎたあたりから雪原となってきた。西に野伏ヶ岳が見え、北に雪をまとった別山と白山がそびえている。野歩路のパーティはここから野伏ヶ岳の尾根に取りつく。わたしは牧場跡の雪原をのんびりと散策する...   (続きを読む)
2019/05/02 18:17:38 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  "eclimb"  [0/0]
https://jp.bloguru.com/freeman/347586/2019-05-01
"Welcome to My eClimb-Site Climbing,Fly-Fishing & Good My Friends"
2019.04.27 マザーリバー 4月27日は気温が下がり、北アルプスでは降雪による遭難で死亡者も出ている。この日、ヨシエさんが野歩路会の荒島岳登山に参加するので、早朝、登山口まで送っていった。野歩路のイナ隊長の7人パーティを見送って、わたしはマザーリバーに釣りに出かけた。小雨まじりの気温が4度の釣りは厳しいと予想していたが、やはり、この日は無理であった。風も強いし、イワナは沈黙するし、ハッチは皆無だし、しか...   (続きを読む)
2019/05/01 20:18:18 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  "eclimb"  [0/0]
https://jp.bloguru.com/freeman/347104/2019-04-24
"Welcome to My eClimb-Site Climbing,Fly-Fishing & Good My Friends"
2019.04.20 五百羅漢 福王山の帰り道、この辺り菰野町に確か五百羅漢があった、とヨシエさんに話すと、どうしても行きたいと言う。わたしの記憶では、田光にあったと思っていたが、竹成に五百羅漢はあった。老舗の和菓子屋の前にある五百羅漢の石像群は、7mの草山(土塁)に、わりとこじんまりと鎮座していた。羅漢とは悟りに達した僧のことで、本来は阿羅漢と言う。竹成の羅漢は、てっぺんに大日如来があり、阿弥陀如来、閻魔大...   (続きを読む)
2019/04/24 09:18:44 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  "eclimb"  [0/0]
https://jp.bloguru.com/freeman/347052/2019-04-23
"Welcome to My eClimb-Site Climbing,Fly-Fishing & Good My Friends"
2019.04.20 福王山 宇賀渓から龍ヶ岳に登ると東の少し南に小さな山が見える。福王山(標高598m)である。この日は御在所の一ノ谷新道の予定だったが、登山口の駐車場が空いて無く、仕方なく転戦した。先日の尾高山の北に似たような山があり、行った事もなかったので、その福王山を登ることにした。尾高山は尾高観音が登山口であるが、福王山は福王神社が登山口となる。社まで登り、そこから奥宮へ杉林の登山道が始まる。途中に七...   (続きを読む)
2019/04/23 16:17:49 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  "eclimb"  [0/0]
https://jp.bloguru.com/freeman/347003/2019-04-22
"Welcome to My eClimb-Site Climbing,Fly-Fishing & Good My Friends"
2018.04.18 グランドゴルフ 三泗地区退職者連合のグランドゴルフ大会があった。70名の参加で日頃の腕を競い合うが、みなさんベテランばかりでわたしもヨシエさんも歯がたたなかった。上手な人も下手くそも一緒になって楽しめるのがグラウンドゴルフである。グラウンドゴルフ以前、人気のあったゲートボールはチーム戦で、個人的ミスは許されないし献身的犠牲も必要なので喧嘩もあるのが正直なところのようだ。その点グラウンド...   (続きを読む)
2019/04/22 18:18:09 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  "eclimb"  [0/0]
https://jp.bloguru.com/freeman/346924/2019-04-21
"Welcome to My eClimb-Site Climbing,Fly-Fishing & Good My Friends"
2019.04.16 桑名の千羽鶴 退職者の会の伊勢型紙の先生のツジさん宅へお邪魔させていただいた。ツジさん宅の玄関には、ツジさんの型紙がたくさん飾ってあったが、ツジさんの奥さんの作品も飾ってあった。奥さんの型紙も立派であったが、驚いたのは桑名の千羽鶴である。当然、奥さんが作ったものだ。桑名の千羽鶴とは、今から200余年前の寛政9年(1797)に『千羽鶴折形』という本が刊行され、ここには、一枚の紙から、2羽から最高97...   (続きを読む)
2019/04/21 10:17:56 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  "eclimb"  [0/0]
https://jp.bloguru.com/freeman/346870/2019-04-20
"Welcome to My eClimb-Site Climbing,Fly-Fishing & Good My Friends"
2019.04.13 俳句会 退職者の会のすずなり俳句会は、春夏秋冬の年4回の句会を開催している。その句会ももう13回となった。会員13名が毎回投句し、毎回選句し、先生のイナバさんに添削と評をして頂いている。句会では、ひとり3句の俳句作品の選句結果と添削など、一つひとつ評し合い俳句の勉強に繋がっている。イノウエさんらを除きみんな素人の「凡人」なので、先生の添削や評に感心したり、たまにずれたことを言ったりと楽しい...   (続きを読む)
2019/04/20 12:17:14 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
       



[  下記条件の情報数: 16  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]

表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]


<< その前 今日までの90日分の情報 その後 >>





【このページの説明】

「登山関連のブログ情報」サービスは、多数のブログ等に投稿された登山関連情報を収集し、統合した情報を日時順の一覧で提供するサービスです。


  • 当ページは、指定のブログ等の、当サイトが保管している情報の一覧です。

  • 統合対象にしているサイトは [統合対象ブログ] に示します。

当サービスによる統合を希望するブログ等がある方は、お手数ですが、当サイトの [統合対象ブログを推薦] 機能でご連絡ください。 推薦されたブログ等は、当サイト管理人が統合対象として適切かどうかを判断して対応させていただきます。

当サービスによる統合を希望されないブログ等のオーナー様は、お手数ですが、当サイトの [お問い合わせ] 機能でご連絡ください。 お手数をおかけしましたことをお詫びすると同時に、当サービスより当該のすべての情報を削除させていただきます。

   
大雪山―神々の遊ぶ庭 市根井孝悦精選作品集

憧れの北の大地・大雪を、写真家・市根井孝悦が渾身の力をこめて表現した決定版 2000年の『大雪山――母なる大地』、2006年の『大雪山――四季の彩り』、2014年の...
[一昨日発売]
岳人 2019年 8月号

[7月13日発売]
ヤマケイ文庫 山怪 山人が語る不思議な話

日本の山には「何か」がいる。シリーズ累計20万部突破! ! 山の怪談ブームの火付け役。山で働き暮らす人々が実際に遭遇した奇妙な体験。NHKドキュメンタリーで...
[7月6日発売]
ヤマケイ文庫 名残の山路

旅行雑誌『旅』の名編集長が平成に残した山と旅の珠玉の紀行文集 旅行雑誌『旅』の元編集長で、紀行作家としても知られる岡田喜秋さんが、平成時代30年間に書...
[7月6日発売]
出羽三山

出羽三山神社が著す「出羽三山」の写真読本。世界が注目する「自然」と「信仰」が息づく聖なる地「出羽三山」。古来修験道の霊場として人々の崇敬を集めるそ...
[7月1日発売]
東海 山歩きガイド ゆったり楽しむ

県別のおすすめコースを徹底解説! 山の詳細データ・見どころをご紹介。温泉などの「立ち寄りスポット紹介」も! 山を楽しむためのマル得情報が満載! 四季折々...
[6月30日発売]
PEAKS8月号増刊 CAMP TOOLS

いま、日本は空前のキャンプブーム。アウトドア専門誌はもとより、女性一般誌までもがキャンプに注目している時代ですが、果たして、自分が思い描いているキ...
[6月27日発売]
ひとり山ごはん・ふたり山ごはん

ひとりで行くのか、ふたりで行くのか。日帰りハイクなのか、山の上でテント泊するのか。コースタイムは長いのか短いのか、季節はいつなのか。誰とどこへどん...
[6月27日発売]
ヤマケイ文庫 「アルプ」の時代

山を思索の場とし、研ぎ澄まされた感性を集めた山の文芸誌「アルプ」。創刊当初から編集に深く関わってきた山口耀久が、次代へ語り継ぐため、渾身の力をこめ...
[6月24日発売]
山小屋ガールの癒されない日々

ウェブメディア「cakes」の人気連載が書籍化! 山小屋にお風呂はある? 腹が立つお客さんはいる? スタッフの人間関係は? 北アルプスで10年働いた著者が隅から隅...
[6月21日発売]
登拝開運祈願 山伏ガール (HONKOWAコミックス)

「富士山に登ると廃人になる」と予言された著者が「逆に富士に登ってやる」と一念発起。登山経験ゼロのため、富士の前にさまざまな霊山に登り経験と功徳を積...
[6月20日発売]




 
当サイトの機能と情報


  • 当サイトはAmazonを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • 当サイトはGoogleが提供している広告を表示することで紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるGoogle Adsenseの参加者です。
  • Copyright © 2014-2019 登山の四方山話 - 2019/07/18 17:03:46