登山関連のブログ情報  -  ブログ「 "eclimb" 」の情報の一覧



 

当ページは、指定ブログの当サイト保管情報の一覧です。


<< その前 今日までの90日分の情報 その後 >>


表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]

[  上記条件の情報数: 78  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]


登山者  "eclimb"  [0/5]
https://jp.bloguru.com/freeman/377467/2020-07-06
"Welcome to My eClimb-Site Climbing,Fly-Fishing & Good My Friends"
2020.07.02 ムクゲ ムクゲは7月に開花、となっているので、我が家のムクゲも7月の2日に最初の花が開いた。これから9月まで、次々と咲いていく。うちの玄関も華やかになる。   (続きを読む)
2020/07/06 14:19:21 (1日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  "eclimb"  [0/5]
https://jp.bloguru.com/freeman/377355/2020-07-04
"Welcome to My eClimb-Site Climbing,Fly-Fishing & Good My Friends"
2020.06.29 山釣り 今年はほとんど山釣りに行けてない。いつものマザーリバーは北陸なので、コロナ禍では簡単に行けない。ということで地元の山の釣りを目指している。土曜日に御池岳を登って疲れていたが、天気予報では月曜しか晴れてないので無理して出かけた。1時間ほど山を登り、峠から20分ほどで川に着く。いつもはウェーダーを履くが今回は沢登スタイルである。釣りは、結構シビアだった。というか、面白かった。スレてい...   (続きを読む)
2020/07/04 16:19:06 (2日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  "eclimb"  [0/5]
https://jp.bloguru.com/freeman/377284/2020-07-02
"Welcome to My eClimb-Site Climbing,Fly-Fishing & Good My Friends"
俳句コラム⑭ 芭蕉の推敲 続き 俳句コラム⑦にて芭蕉の推敲について書きましたが、その続編です。「吹とばす石はあさまの野分かな」の完成までに、「吹落す石はあさまの野分かな」 「吹颪すあさまは石の野分かな」 「秋風や石吹きおろすあさま山」 と、二転三転する推敲を繰り返しています。作った句が、その状況を的確に表しているか? 自己満足に陥っていないか? その言い回しがもっとも適切か? 第三者の目になって、句のよしあ...   (続きを読む)
2020/07/02 22:17:31 (4日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  "eclimb"  [0/5]
https://jp.bloguru.com/freeman/377162/2020-06-30
"Welcome to My eClimb-Site Climbing,Fly-Fishing & Good My Friends"
2020.06.27 御池岳 6月7日に登れなかった御池岳を登った。コグルミ谷から御池岳に登り、鈴北岳から鞍掛峠に下山した。コグルミ谷は私が20代の頃歩いて以来の40年ぶりで、その時は真ノ谷を茨川まで下った。それからどうしたのかは、すっかり忘れているが、多分、車のある谷の出合いまでピストンしたはずで、かつての自分は若くて元気だった、老いぼれた今のわたしには無理である。そのコグルミ谷であるが、ヒルの猛攻を受けた。...   (続きを読む)
2020/06/30 12:59:31 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  "eclimb"  [0/5]
https://jp.bloguru.com/freeman/377058/2020-06-28
"Welcome to My eClimb-Site Climbing,Fly-Fishing & Good My Friends"
俳句コラム⑬ 星のまれな夜、異様な服装をしてとほくに海の見える山の背をあるき、目を光らせて「ツアラトストラはかく云へり」と叫びたい 「僕はこんなことが好き 赤い服とムービィを愛するあなたに」稲垣足穂 より この詩の作者の稲垣足穂(1900〜1977)は小説家であり、処女作「一千一秒物語」を「一種の文学的絶縁とニヒリズム」と称し、以降の自作をこれへの注釈であるとしました。芥川龍之介は「大きな三日月に腰掛けている...   (続きを読む)
2020/06/28 20:18:12 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  "eclimb"  [0/5]
https://jp.bloguru.com/freeman/377059/2020-06-28
"Welcome to My eClimb-Site Climbing,Fly-Fishing & Good My Friends"
俳句コラム⑬ 星のまれな夜、異様な服装をしてとほくに海の見える山の背をあるき、目を光らせて「ツアラトストラはかく云へり」と叫びたい 「僕はこんなことが好き 赤い服とムービィを愛するあなたに」稲垣足穂 より この詩の作者の稲垣足穂(1900〜1977)は小説家であり、処女作「一千一秒物語」を「一種の文学的絶縁とニヒリズム」と称し、以降の自作をこれへの注釈であるとしました。芥川龍之介は「大きな三日月に腰掛けている...   (続きを読む)
2020/06/28 20:18:11 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  "eclimb"  [0/5]
https://jp.bloguru.com/freeman/376744/2020-06-24
"Welcome to My eClimb-Site Climbing,Fly-Fishing & Good My Friends"
俳句コラム⑫ 「菜の花や月は東に日は西に」 与謝蕪村を味わう この句はわたしの最も好きな俳句のひとつですが、俳句初心者の素朴な疑問もあります。「菜の花」は春、「月」は秋の季語ですから季重なりとなっています。四角四面に言えば季重なりはダメです、が、そこは有名な蕪村だから許されていると勝手に解釈していては勿体ないことです。実は季重なりが絶対ダメという訳でもないようです。一句の主題が不鮮明になるので季重...   (続きを読む)
2020/06/24 20:18:51 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  "eclimb"  [0/5]
https://jp.bloguru.com/freeman/376582/2020-06-22
"Welcome to My eClimb-Site Climbing,Fly-Fishing & Good My Friends"
俳句コラム⑪ 「青春の『十五年戦争』の狐火」 金子兜太を味わう 「十五年戦争」とは、1931年(昭和6年満州事変)から1945年(昭和20年敗戦)までの日本の中国大陸侵略戦争のことを言います。金子兜太さんは「青春」時代に、この「十五年戦争」に引っ張り出され南方のトラック諸島に兵士として派遣されました。「『狐火』、これが平和論者であった金子兜太が、みごとに、十五年戦争の『恐しさ、むなしさ』の気持ちがこめられていてま...   (続きを読む)
2020/06/22 18:18:39 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  "eclimb"  [0/5]
https://jp.bloguru.com/freeman/376410/2020-06-20
"Welcome to My eClimb-Site Climbing,Fly-Fishing & Good My Friends"
俳句コラム⑩ それからのすずなり俳句会 2018年 元旦 昨年の元旦に、すずなり俳句会発足以来のすべての俳句を「ひとつ俳句でも捻って 作品集①」にまとめ発行しました。今年もすずなり俳句会の2018年のすべての俳句を「作品集②」として、みなさんにお届けいたします。俳句は次々と作品を生み出すことができますが、まるで大量生産大量消費の様に扱っていては勿体ないことです。せっかく世に出た俳句をきっちりと整理し記録してい...   (続きを読む)
2020/06/20 14:17:59 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  "eclimb"  [0/5]
https://jp.bloguru.com/freeman/376294/2020-06-18
"Welcome to My eClimb-Site Climbing,Fly-Fishing & Good My Friends"
俳句コラム⑨ 「俳句学習資料」 に寄せて 2018.03.01 実は私は金子兜太さんのことをよく知らなかった。安保法制反対の「アベ政治を許さない」の揮毫(きごう 文字や書画を書くこと)が兜太さんであり、私の俳句の先生であるイナバさんの師匠だということは承知していたが、それ以上ではなかった。すずなり俳句会発足の時、イナバさんの寄稿文に「俳人は金子兜太のように長寿である。」とあったので、私は、金子さんはいつまでも長...   (続きを読む)
2020/06/18 17:15:15 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  "eclimb"  [0/5]
https://jp.bloguru.com/freeman/376153/2020-06-16
"Welcome to My eClimb-Site Climbing,Fly-Fishing & Good My Friends"
2020.06.09 椿岩 椿岩には、「マタマタ」というルートがある。「マタマタ」は、昔、5.9であった。5.9ということは、普通、ウォームアップとか、初心者向けのグレードである。実はこのルート、終了点間近の数ムーヴが曲者で、イレブンを登れるクライマーが最後の最後にヌンチャクを掴んでしまうこともあり、そういう5.9だった。その後、時間が経ち、マタマタは5.10aに「昇格」した。グレードの変更はたまにあることで、開拓クラ...   (続きを読む)
2020/06/16 18:17:57 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  "eclimb"  [0/5]
https://jp.bloguru.com/freeman/376016/2020-06-14
"Welcome to My eClimb-Site Climbing,Fly-Fishing & Good My Friends"
俳句コラム⑧ 「長き夜や孔明死する三国志」 正岡子規を味わう 三国志は、「三国志演義」や吉川英治の小説「三国志」で有名です。後漢末期(西暦200年代)の魏呉蜀三国の攻防と滅亡の顛末を、わたしは若い頃、そのいつ終わるとも知れぬ長き物語を夢中になって読みました。この魏とは、魏志倭人伝の魏であり、倭(日本)は卑弥呼の邪馬台国のことです。歴史的史実として、蜀は魏によって滅ぼされ、魏もまた滅んで西晋となった後、呉を...   (続きを読む)
2020/06/14 23:13:56 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  "eclimb"  [0/5]
https://jp.bloguru.com/freeman/375844/2020-06-12
"Welcome to My eClimb-Site Climbing,Fly-Fishing & Good My Friends"
俳句コラム⑦ 「閑さや岩にしみ入蟬の声」 松尾芭蕉を味わう 河合曾良の「曾良旅日記」というものがあり、その中に「俳諧書留」が記されています。これは芭蕉公認の俳諧記録帳というべきもので、これにより「奥の細道」での芭蕉の旅吟の初案と完成句を知る事ができます。芭蕉の「俳句工房」の一端を覗かせて貰うことになり、実に私たちにはありがたい「旅日記」です。【河合曾良 1649年生〜1710年没 『奥の細道』における奥州・...   (続きを読む)
2020/06/13 00:21:19 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  "eclimb"  [0/5]
https://jp.bloguru.com/freeman/375688/2020-06-10
"Welcome to My eClimb-Site Climbing,Fly-Fishing & Good My Friends"
2020.06.07 尾高山 暑い日だった。本当は御池岳に登るつもりで鞍掛峠に行ったのだが、コロナ自粛解禁後の日曜日ということで、駐車場は満杯だった。他の有名どころの山も同じだろうと考え、マイナーな尾高山に転戦した。尾高観音の駐車場も多くの車があったが、駐車スペースはあった。行者コースを登り始めると、暑さでバテてきた。500mの低山なので、なおさら暑い。上部の分岐で大量の水を飲んで座り込んでしまった。頂上の良...   (続きを読む)
2020/06/10 15:15:12 (4週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  "eclimb"  [0/5]
https://jp.bloguru.com/freeman/375613/2020-06-09
"Welcome to My eClimb-Site Climbing,Fly-Fishing & Good My Friends"
俳句コラム⑥ 「竜天に登るはなしを二度三度」 宇多喜代子を味わう 「龍天に登る」(りゅうてんにのぼる)は季語です。季節は仲春。「龍は想像上の動物で春分の頃に天に登り雲を起こし雨を降らせる。中国の古代伝説から季語になった。」(きごさい歳時記の解説) 私の高校の同級生のシバくんが、このような普段思いもつかない季語を見つけ出して俳句を詠み、フェイスブックに発表しました。それに触発されたわたしは「龍天に登り魔笛...   (続きを読む)
2020/06/09 17:16:53 (4週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  "eclimb"  [0/5]
https://jp.bloguru.com/freeman/375560/2020-06-08
"Welcome to My eClimb-Site Climbing,Fly-Fishing & Good My Friends"
俳句コラム⑤ テレビのプレバトでは「ベタ」とか「凡人中の凡人」と言って俳句を毒舌添削しています。同じ様な句、手垢にまみれた題材、凡庸、類型、新奇さも詩情も無い。正岡子規いわくの月並み俳句のことです。「ロクに俳句短歌の勉強もせず、五・七・五に言葉を入れ込んだだけで、季語も忘れ、あるいは季重なりにも気付かず、誰でも思いつきそうな表現や題材にひとり喜び、およそ詩情や独自性とは縁遠い俳句もどきを大量生産...   (続きを読む)
2020/06/08 18:17:22 (4週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  "eclimb"  [0/5]
https://jp.bloguru.com/freeman/375404/2020-06-06
"Welcome to My eClimb-Site Climbing,Fly-Fishing & Good My Friends"
俳句コラム④ 「防風のこゝ迄砂に埋もれしと」 高浜虚子を味わう この句は、実は別の意味で有名な俳句です。フランス文学者の桑原武夫氏が1946年に雑誌「世界」で「第二芸術 現代俳句について 」を発表し、作者名を伏せた有名俳人と無名の俳人の15句を多数の識者に見せて優劣順位を決めてもらい、その結論として、俳句にはプロとアマの差はない「同好者だけが特殊世界を作り、その中で楽しむ芸事」と断じ、流派の宗匠を有り難が...   (続きを読む)
2020/06/06 22:17:13 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  "eclimb"  [0/5]
https://jp.bloguru.com/freeman/375197/2020-06-03
"Welcome to My eClimb-Site Climbing,Fly-Fishing & Good My Friends"
2020.06.02 椿岩 久しぶりに椿岩に行った。小岐須渓谷の駐車場は、たぶん封鎖だったと思うが、それも解除されていた。多くのクライマーは、クライミングジムも封鎖され、岩場の駐車場も封鎖され、県外移動も自粛を要請されていたので、非常事態宣言の解除に伴ってようやく活動を再開しつつあるようだ。ルートにはクモの巣がそこかしこにあり、つまりここもしばらく人が来てない様子だった。平日なので、岩場は空いていて、他に...   (続きを読む)
2020/06/03 23:14:40 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  "eclimb"  [0/5]
https://jp.bloguru.com/freeman/375119/2020-06-02
"Welcome to My eClimb-Site Climbing,Fly-Fishing & Good My Friends"
俳句コラム③ 「我と来て遊べや親のない雀」 小林一茶を味わう 小林一茶の句は、わかりやすく親しみやすく、この独自の俳風は「一茶調」と呼ばれています。「子ども向け俳人」あるいは「ひねくれ俳人」と評され、同じ江戸時代の芭蕉や蕪村に比べると、一段格下の俳人とみられているようです。しかし、見方を変えると、「子ども向け」とは誰にでもわかる俳句であり、また「ひねくれ者」とは、個人の心情が赤裸々に詠まれていると...   (続きを読む)
2020/06/02 23:14:06 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  "eclimb"  [0/5]
https://jp.bloguru.com/freeman/375029/2020-06-01
"Welcome to My eClimb-Site Climbing,Fly-Fishing & Good My Friends"
俳句コラム② 「柿くへば鐘が鳴るなり法隆寺」 正岡子規を味わう 正岡子規は随筆「くだもの」に、「柿などといふものは従来詩人にも歌よみにも見離されてをるもので、殊に奈良に柿を配合するといふ様な事は思ひもよらなかった事である。余はこの新たらしい配合を見つけ出して非常に嬉しかった。」と記しています。子規のこの有名な俳句のお陰で、今となっては私たちには、「柿」は「歌よみに見離されている」どころか、「柿」と...   (続きを読む)
2020/06/01 15:15:41 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  "eclimb"  [0/5]
https://jp.bloguru.com/freeman/374928/2020-05-31
"Welcome to My eClimb-Site Climbing,Fly-Fishing & Good My Friends"
このわたしのブログは、わたしの日記のようなものだ。昨年8月以降4月まで、ブログの更新は滞っていたが、最近それも再開し、毎日更新し続けてきた。そして、それもようやく10ヶ月の空白を埋めてきた。となると、更新するネタも尽きてきたことになる。どこかに遊びに行った思い出の日記だから、これからは毎日は無理ということだ。わたしは、とある俳句会に参加している。その俳句会の会報にコラムを寄稿している。これからは、...   (続きを読む)
2020/05/31 12:18:25 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  "eclimb"  [0/5]
https://jp.bloguru.com/freeman/374859/2020-05-30
"Welcome to My eClimb-Site Climbing,Fly-Fishing & Good My Friends"
2020.05.24 ハライド〜キノコ岩〜ブナ清水 この頃、ハライド〜ブナ清水にとりつかれているようだ。実はこの日は、竜ケ岳に登る計画だったが、登山口の封鎖が解除されてなく、急遽、やり残しの感があるハライド〜ブナ清水に変更した。二度、雪と強風で撤退しているので、三度目の正直ということである。日曜日ということもあり、朝明渓谷駐車場は満車だった。すずなり登山部のイナバさんとナカノさんと落ち合い、4人パーティで登...   (続きを読む)
2020/05/30 13:01:01 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  "eclimb"  [0/5]
https://jp.bloguru.com/freeman/374784/2020-05-29
"Welcome to My eClimb-Site Climbing,Fly-Fishing & Good My Friends"
2020.05.14 ブナ清水 朝明渓谷の駐車場の封鎖も解除されているだろうと勝手に判断して朝明渓谷に向かう。結果、駐車場は開いていた。料金徴収のおじさんに聞くと、5月7日から解除したそうだ。つまり、連休中は封鎖ということで、他県の来訪を止める目的だったのだろう。この日はブナ清水に行く。三度目の正直である。根の平峠の少し手前にブナ清水への分岐がある。最初はトラバース気味に歩き、最後は急な沢沿いを登るとブナ清...   (続きを読む)
2020/05/29 15:16:43 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  "eclimb"  [0/5]
https://jp.bloguru.com/freeman/374696/ewall
"Welcome to My eClimb-Site Climbing,Fly-Fishing & Good My Friends"
2020.05.11 eWall 新型コロナで、自粛の毎日である。山登りも岩登りも、自粛が求められ、主な登山口や岩場の駐車場は封鎖されている。加えて、Ko-Wallも含めて、クライミングジムも全て閉鎖となっている。山登りや岩登りによる事故や多くの人の殺到に地元の方々も迷惑だろう。ということで、山釣り以外は出かけてない毎日である。食糧等は必要なので、週に1回ぐらいはスーパーに行くが、それ以外は家に籠っている。家では、プラ...   (続きを読む)
2020/05/28 12:18:21 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  "eclimb"  [0/5]
https://jp.bloguru.com/freeman/374627/2020-05-27
"Welcome to My eClimb-Site Climbing,Fly-Fishing & Good My Friends"
2020.05.08 廃村 ヨシエさんが、廃村に行きたいと言う。山登りが自粛要請されているので、主な山は登れなくなっている。無理して勝手に登ればできないこともないが、自粛自警団警察のような連中もいるので、そういう無理な山登りはそれこそ自粛する。ほとんど人のいない所、人の住んでいない所で、リスクのない安全な所を考えると、林道もある某廃村となるだろう。山釣りもできるし、今のベストのチョイスだろう。林道は、ほと...   (続きを読む)
2020/05/27 13:29:29 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  "eclimb"  [0/5]
https://jp.bloguru.com/freeman/374549/2020-05-26
"Welcome to My eClimb-Site Climbing,Fly-Fishing & Good My Friends"
2020.04.27 山釣り 登山もすべて自粛を言われ、登山口の駐車場も封鎖された。わたしには、山登りの他に山釣りがある。わたしにとっては、どちらも同じことなのだが。今シーズン最初の山釣りに出かけた。本当なら、マザーリバーに行きたいのだが、北陸までは流石に行けない。魚影が少ないけれど、人もいなくて、迷惑をかけない、人家もなくて安全な所の川に行った。魚影が少ないことで有名なこの川でも、それでも5尾ぐらいアマゴ...   (続きを読む)
2020/05/26 11:15:24 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  "eclimb"  [0/5]
https://jp.bloguru.com/freeman/374495/2020-05-25
"Welcome to My eClimb-Site Climbing,Fly-Fishing & Good My Friends"
2020.04.25 八風峠〜三池岳 いよいよ、コロナ禍も非常事態宣言が出され、登山自粛も言われ出した。そこで、マイナーな山、ということで八風峠を選んだのだが、世の登山愛好家も同じことを考えているようで、登山口には溢れる車が駐まっていた。今回のルート選択は、ヨシエさんから文句の出る内容だった。八風谷から八風峠に登り、三池岳からお菊池の尾根を下ったのだが、下りの尾根が急で、下りが苦手なヨシエさんにとっては膝...   (続きを読む)
2020/05/25 19:15:47 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  "eclimb"  [0/5]
https://jp.bloguru.com/freeman/374429/2020-05-24
"Welcome to My eClimb-Site Climbing,Fly-Fishing & Good My Friends"
2020.04.19 ハライド 再び、ハライドからブナ清水を計画する。まだ、朝明渓谷の駐車場の封鎖は無い。ハライドに登るにつれ、今回は強風が吹き荒れていた。ハライドのピークでは、まともに立っていられない、台風並みの強風だった。良い天気だが、仕方ないので引き返すことにした。下山すると、風は嘘のように止んでいた。どうやら、ブナ清水に嫌われているようだ。   (続きを読む)
2020/05/24 23:15:38 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  "eclimb"  [0/5]
https://jp.bloguru.com/freeman/374330/2020-05-23
"Welcome to My eClimb-Site Climbing,Fly-Fishing & Good My Friends"
2020.04.11 狗留尊山〜烏帽子岳 すずなり登山部のイナバさんと烏帽子岳を登る。イナバさんは、以前より烏帽子岳に登りたいと言っていたのを思い出し、お誘いした。烏帽子岳の登山ルートはいろいろあるが、この日は古田遊歩道から立田小ルートに取り付く。わたしも初めての山だったので、遊歩道が終わった辺りで少し道間違いをした。尾根の取り付までは林道をひたすら歩く。山桜が綺麗だった。尾根へ登る道は、無理やり作ったよ...   (続きを読む)
2020/05/23 13:00:51 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  "eclimb"  [0/5]
https://jp.bloguru.com/freeman/374261/2020-05-22
"Welcome to My eClimb-Site Climbing,Fly-Fishing & Good My Friends"
2020.04.08 伊木の岩場 伊木の岩場に行った。クライミング業界も、新型コロナの影響で自粛が言われ出した。この日は、誰もいないので接触者無し、メインのルートを登る。   (続きを読む)
2020/05/22 15:16:46 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  "eclimb"  [0/5]
https://jp.bloguru.com/freeman/374182/2020-05-21
"Welcome to My eClimb-Site Climbing,Fly-Fishing & Good My Friends"
2020.04.07 盆栽桜 うちの盆栽桜もようやく開花した。今年は異常な暖冬で、開花も早いという割には、平年並みというところである。ウッドデッキで、フィガロを聴きながら花見と洒落込んだ。桜の横にある小さい松は、この前買った盆栽松である。自分もとうとう盆栽を趣とする年齢になったのだろうか。盆栽桜てふてふとフィガロ聴く 拙句   (続きを読む)
2020/05/21 16:17:10 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  "eclimb"  [0/5]
https://jp.bloguru.com/freeman/374100/2020-05-20
"Welcome to My eClimb-Site Climbing,Fly-Fishing & Good My Friends"
2020.04.06 羽鳥峰〜根の平 いつも、根の平峠や羽鳥峰は神崎川へのアポローチで通るところである。今回は、猫谷から羽鳥峰に登り、根の平峠まで縦走することにした。羽鳥峰から根の平峠までは、アップダウンも少なく、踏み跡も明瞭な気持ちの良い縦走路だった。昔、若い頃、八風峠辺りの縦走路で、当時、熊笹が異常に繁殖して登山道も埋もれ、かき分けて道を探しながら苦労して通ったことがあった。時刻が過ぎ、夕暮れの稜線を...   (続きを読む)
2020/05/20 13:16:53 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  "eclimb"  [0/5]
https://jp.bloguru.com/freeman/374007/2020-05-19
"Welcome to My eClimb-Site Climbing,Fly-Fishing & Good My Friends"
2020.03.29 花見歩こう会 新型コロナウイルスの感染リスクが高まる中、三密を避けた少人数の屋外イベントなら良いだろうということで、退職者の会の恒例の花見歩こう会を実施した。毎年、実施している、歩こう会の後の親睦BBQは中止した。朝、10時、心配した雨も上がり、阿下喜駅前にみなさんが集合した。もともと、4月第一日曜の計画だった。暖冬で開花予報が早まるなか、3月29日に変更したのだが、まだ咲き始めで当てが外れて...   (続きを読む)
2020/05/19 13:00:18 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  "eclimb"  [0/5]
https://jp.bloguru.com/freeman/373952/2020-05-18
"Welcome to My eClimb-Site Climbing,Fly-Fishing & Good My Friends"
2020.03.25 多度山 退職者の会のすずなり登山部で、多度山に登った。多度山の主のナカノさんの案内で、初めていにしえコースを歩いた。多度の街並みから健脚コースに至るハイキング道である。その後、健脚コースを登る。いつもはヨシエさんとふたりで登るが、この日は6人パーティで、初心者のハツミさんもがんばって登った。途中で、愛宕神社跡を見学したりして、気分は観光ハイキングだった。山頂で、みなさんにコーヒーを振る...   (続きを読む)
2020/05/18 17:18:01 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  "eclimb"  [0/5]
https://jp.bloguru.com/freeman/373864/2020-05-17
"Welcome to My eClimb-Site Climbing,Fly-Fishing & Good My Friends"
2020.03.17 藤原岳 藤原岳は立派な山である。亀山から北に続く鈴鹿の山々は、いなべ市藤原町の藤原岳から滋賀県の御池、霊仙へ連なっている。コンクリート採掘の無残な姿を晒しているが、鈴鹿を代表する山である。大貝戸の登山口駐車場は車でいっぱいだった。八合目から、チェーンアイゼンを着けた。前回の物忘れの失敗があったので、十分と装備はチェックしてある。山登りは装備が重要である。この時期の山は、春先のゆるんだ...   (続きを読む)
2020/05/17 14:16:36 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  "eclimb"  [0/5]
https://jp.bloguru.com/freeman/373787/2020-05-16
"Welcome to My eClimb-Site Climbing,Fly-Fishing & Good My Friends"
2020.03.07 ハライド 朝明渓谷より根の平峠に登る峠の少し手間にブナ清水への分岐がある。このブナ清水は、鈴鹿の山愛好家には人気のスポットである。このブナ清水を東に歩くと腰越峠からハライドに至る。ハライドを北に下りると朝明渓谷の駐車場に出る。ハライドは祓い戸、たぶん、と書き、近くに岳不動祠とか三岳寺跡があるので、そういう地元の山岳信仰絡みの名前だろう。この日は、ハライドから腰越峠を経てブナ清水に行く...   (続きを読む)
2020/05/16 12:58:34 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  "eclimb"  [0/5]
https://jp.bloguru.com/freeman/373728/2020-05-15
"Welcome to My eClimb-Site Climbing,Fly-Fishing & Good My Friends"
2020.03.01 多度山 朝、ボウリング大会が終わって、すぐに多度に向かった。ヨシエさんが多度山に登りたいと言う。健脚コースの入り口の梅園は花盛りだった。頂上ではカップ麺を食べてのんびりし、天気も良いし見晴らしも良いし、多度山はちょうど良い塩梅の山である。   (続きを読む)
2020/05/15 17:16:39 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  "eclimb"  [0/5]
https://jp.bloguru.com/freeman/373674/2020-05-15
"Welcome to My eClimb-Site Climbing,Fly-Fishing & Good My Friends"
2020.03.01 ボウリング またまた、退職者の会のボウリング大会である。2ヶ月に一度、第一日曜日の朝に開催されている。前回の成績が悪いので、わたしのハンデは86もある。1G目に150を出して、これでハンデを足すと断トツのトップに立つ。いつもは崩れる2G目をなんとかまとめ、2Gトータル350スコア(ハンデ加算)で初優勝した。実際のスコアは、2位のダテさんに負けているが、これもルール。前回優勝のナカノさんは、ハンデ0で、な...   (続きを読む)
2020/05/15 07:14:09 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  "eclimb"  [0/5]
https://jp.bloguru.com/freeman/373545/2020-05-13
"Welcome to My eClimb-Site Climbing,Fly-Fishing & Good My Friends"
2020.02.24 ヴィアフェラータ ヴィアフェラータ。イタリア語で鉄の道。歴史的には、ドロミテの軍事用の山岳通路として、岩に鉄の杭やワイヤーを打ち込んだものとしてあったが、今日的にはヨーロッパでは簡単な登攀ルートとしてポピュラーである。日本では、御在所のここぐらいであろう。詳しくは知らないが、キャニオニングやバックカントリースキーなどを手がける某アウトドアガイドツァー会社が作ったようだ。クライマー「業...   (続きを読む)
2020/05/13 15:16:14 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  "eclimb"  [0/5]
https://jp.bloguru.com/freeman/373472/2020-05-12
"Welcome to My eClimb-Site Climbing,Fly-Fishing & Good My Friends"
2020.02.17 奥熊野バス旅行 二日目。瀞流荘から廃坑のトロッコ電車に乗って、湯の口温泉まで往復する。小さなトロッコ電車に身をかがめて乗り込み、暗いトンネルをゆく。瀞流荘駅に戻って、その前にある山道を100mぐらい登ると、北山川を見下ろすビュースポットに着く。退職者の会のお年寄りが多いが、10人ぐらいが頑張って登った。実は、この北山川のウォータージェット船に乗る予定だったが、水不足で運休になってしまったの...   (続きを読む)
2020/05/12 14:17:18 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  "eclimb"  [0/5]
https://jp.bloguru.com/freeman/373400/2020-05-11
"Welcome to My eClimb-Site Climbing,Fly-Fishing & Good My Friends"
2020.02.16 奥熊野バス旅行 退職者の会の恒例の一泊二日のバス旅行に行った。初日は、鬼ヶ城を散歩する。鬼ヶ城は日本百景の1つで、国の名勝及び天然記念物に指定され、世界遺産熊野古道にも登録されている景勝地。奇岩絶景をただ眺めるだけではなく、波音の響き、海風を感じながらの約1キロの絶景散歩を楽しんだ。その後、丸山千枚田のビュースポットに行く。ちょうど、霧にむせぶ千枚田が晴れあがっていくところで、美しかっ...   (続きを読む)
2020/05/11 18:17:09 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  "eclimb"  [0/5]
https://jp.bloguru.com/freeman/373301/2020-05-10
"Welcome to My eClimb-Site Climbing,Fly-Fishing & Good My Friends"
2020.02.08 環境交流会 いなべ里山を守る会のツジくんと、岐阜の垂水町で開催された環境保護団体の交流会に参加した。海、山、川、里のあらゆる分野の環境保護団体の人がたくさん集まって意見交流をおこなった。若い大学生もたくさん来ていて、わたしのような退職者がらみの行事ばかり参加している身には新鮮に見えた。   (続きを読む)
2020/05/10 12:59:14 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  "eclimb"  [0/5]
https://jp.bloguru.com/freeman/373237/2020-05-09
"Welcome to My eClimb-Site Climbing,Fly-Fishing & Good My Friends"
2020.01.19 南沢小滝 コイデ隊長のアイスクライミング山行の2日目は、南沢小滝である。美濃戸の赤岳山荘から行者小屋への登山道を歩く。もともと八ヶ岳は北アルプスに比して積雪は多くないが、それでもたっぷり雪はある。登山道を登っていくと、さすがに標高2000mあたりからは雪の量が増えてきたが、それでも例年よりは少ない。南沢小滝は、隣の大滝とともにアイスクライマーに人気のエリアである。この日は、大滝に人が集中し...   (続きを読む)
2020/05/09 16:17:19 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  "eclimb"  [0/5]
https://jp.bloguru.com/freeman/373191/2020-05-08
"Welcome to My eClimb-Site Climbing,Fly-Fishing & Good My Friends"
2020.01.18 美濃戸口河原 今年は暖冬で雪も少ない。コイデ隊長の八ヶ岳アイスクライミングに参加した。集合場所の美濃戸口も、例年なら雪があるがほとんどない。美濃戸への登山林道の入り口もそうである。この日は、歩いてすぐの美濃戸口河原なのだが、雪が少なくて、氷もあるのかどうか心配した。果たして、いつもは下部は一面の氷のスラブがそれもなく、上部の氷壁は未発達であった。それでも、なんとか登れそうなので、ここ...   (続きを読む)
2020/05/08 22:16:11 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  "eclimb"  [0/5]
https://jp.bloguru.com/freeman/373095/2020-05-07
"Welcome to My eClimb-Site Climbing,Fly-Fishing & Good My Friends"
2020.01.13 新年会 恒例の退職者の会の新年会があった。近鉄四日市駅前の居酒屋で飲む。この頃の居酒屋の飲み放題セットメニューは、揚げ物とか多くて、若者向けの腹のふくらむのが多い。この日は、鍋とかがあって、まぁまぁという感じだった。二次会は、会長御用達のスナックでカラオケだった。ばあちゃんがママのスナックで、たまにタイの女性が接客している。コップンカーとか、片言のタイ語を言って相手になってもらう。   (続きを読む)
2020/05/07 20:17:24 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  "eclimb"  [0/5]
https://jp.bloguru.com/freeman/372995/2020-05-06
"Welcome to My eClimb-Site Climbing,Fly-Fishing & Good My Friends"
2020.01.13 ボウリング 退職者の会ボウリング愛好会の第13回大会に参加した。この日は調子がイマイチで、(いつもイマイチだが)ハンデが26あるのに8位に終わった。ナカノさんが驚異の1G205スコアを出して断トツの優勝だった。わたしの次回ハンデは、優勝者とわたしの差(2G)の8割の86もあるので、優勝を狙えるんではないかと密かに期待している。(実は…また後のブログをご期待)   (続きを読む)
2020/05/06 13:15:43 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  "eclimb"  [0/5]
https://jp.bloguru.com/freeman/372914/2020-05-05
"Welcome to My eClimb-Site Climbing,Fly-Fishing & Good My Friends"
2020.01.10 グラビティリサーチ 今は無い好日山荘のグラビティリサーチ。2020年2月一杯で閉店した。好日山荘は、入っていた近鉄四日市駅前のビルの再開発に伴って、惜しまれつつ閉店となった。ボルダー壁が4面、リード壁が2面の立派なクライミングジムだった。閉店も近いということで、ヨシエさんに急かされて初登りに行った。   (続きを読む)
2020/05/05 15:15:47 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  "eclimb"  [0/5]
https://jp.bloguru.com/freeman/372807/2020-05-04
"Welcome to My eClimb-Site Climbing,Fly-Fishing & Good My Friends"
2020.01.03 養老山 新年(2020年)早々、養老山に登りに行く。文字通り、養老の滝が登山口となっている。昔、ここの天命反転地を訪れたことがある。平衡感覚がずれている様な不思議な所だった。養老の滝口の駐車場から登り出す。三方山へ急登を登り、ここから小倉山への尾根を歩く。小倉山には東屋があって、三重県側藤原町と岐阜県側上石津町の県境を見渡すことができる。養老山はここから少し歩くと到着する。帰りは、三方山へ...   (続きを読む)
2020/05/04 10:17:27 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  "eclimb"  [0/5]
https://jp.bloguru.com/freeman/372741/2020-05-03
"Welcome to My eClimb-Site Climbing,Fly-Fishing & Good My Friends"
2019.12.28 デッキ 中国から帰国(2019.11.27)して、すぐに家の外壁塗装の工事が始まった。建ててから18年なので、コーキングも一部剥離してきてリフォーム工事となった。朽ちてきたエクステリアも修繕してもらい、ウッドデッキは作り直してもらった。2週間かけて、ようやく工事も終わり、新しいデッキでくつろいだ。   (続きを読む)
2020/05/03 10:17:21 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  "eclimb"  [0/5]
https://jp.bloguru.com/freeman/372690/kowall
"Welcome to My eClimb-Site Climbing,Fly-Fishing & Good My Friends"
2019.12.26 Ko-Wall マダムとヨシエさんの話の中で、来年(2020年)はヨセミテに行こうという話になったらしい。ヨシエさんは、それではクラック クライミングの練習が必要だということで、Ko-Wallに行く事になった。ヨセミテは花崗岩の岩で、シビアなクラックとスラブが有名である。Ko-Wallにはクラックの壁がある。クラック クライミングは、同じクライミングでもそのスキルは別のものがあるので、これを習得しないと登れない。...   (続きを読む)
2020/05/02 17:16:13 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  "eclimb"  [0/5]
https://jp.bloguru.com/freeman/372558/2020-04-30
"Welcome to My eClimb-Site Climbing,Fly-Fishing & Good My Friends"
2019.12.24 スターウォーズ スターウォーズのエピソード9を観にいった。若い頃、スターウォーズの最初の公開から、サーガのすべてを観た。ディズニーの制作となったエピソード7以降は、はっきり言って、そう大したものではない。わたしが一番好きなのはエピソード6の最後、締めくくりのセレブレーション デイである。次にエピソード2のクローンウォーズの始まりのところ。やはり、ジョージ ルーカスに尽きるという事だろう。   (続きを読む)
2020/04/30 23:16:02 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  "eclimb"  [0/5]
https://jp.bloguru.com/freeman/372490/2020-04-30
"Welcome to My eClimb-Site Climbing,Fly-Fishing & Good My Friends"
2019.12.17 伊勢型紙教室の忘年会 退職者の会の文化サークルの伊勢型紙教室があり、この日は教室終了後、先生のツジさんと生徒のツジくん(偶然の同姓で親戚ではない どちらも退職者の会の会員)とわたしたちとで忘年会をした。夕方の近鉄四日市市駅前に繰り出し、居酒屋をはしごした。両ツジさんはお酒が大好きで、よく飲んで楽しいひとときだった。ツジ先生がお帰りになってから、生徒のツジくんとヨシエさんとムーンライト(会...   (続きを読む)
2020/04/30 06:16:22 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  "eclimb"  [0/5]
https://jp.bloguru.com/freeman/372362/2020-04-28
"Welcome to My eClimb-Site Climbing,Fly-Fishing & Good My Friends"
2019.12.6 多度山 中国の旅から帰って、季節は冬になった。久しぶりにハイキングに行こうということで、いつもの多度山を登る。いつ登っても、山頂の眺めに癒される。伊勢湾にそそぐ木曽三川。名古屋駅前のビル群も良く見える。   (続きを読む)
2020/04/28 12:16:28 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  "eclimb"  [0/5]
https://jp.bloguru.com/freeman/372341/2020-04-28
"Welcome to My eClimb-Site Climbing,Fly-Fishing & Good My Friends"
2019.11.27 帰国 2019年11月27日に、桂林から上海経由で日本に帰った。今から思うと(2020年4月現在)、この頃すでに武漢では新型コロナの感染の兆しがあったかどうかの微妙な時であった。桂林、陽朔は武漢からは1000キロ以上南にあり、今回の感染騒ぎでも桂林の感染者はほとんどいなかったようなので、わたしたちへの影響は皆無と言って良い。とにかく、微妙だが、ギリギリの時に帰国できた。もちろん、その後、体の変調はない。...   (続きを読む)
2020/04/28 02:17:25 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  "eclimb"  [0/5]
https://jp.bloguru.com/freeman/372326/2020-04-27
"Welcome to My eClimb-Site Climbing,Fly-Fishing & Good My Friends"
2019.11.26 ベビーフロッグ 陽朔クライミング最終日。前日に続き、ベビーフロッグを登る。この日は左側のエリアに取り付く。短くて簡単だが、ハングが面白いルートや途中のムーヴが面白いルートなどを楽しむ。旅の最後ということもあり、コウちゃんがヨシエさんに5.10cのオンサイトトライを勧める。彼女も最後ということでトライしたが、今一歩だった。同時に、クリップ動作の問題点も指摘されて、それは今後の改善点である。最...   (続きを読む)
2020/04/27 22:16:56 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  "eclimb"  [0/5]
https://jp.bloguru.com/freeman/372228/2020-04-26
"Welcome to My eClimb-Site Climbing,Fly-Fishing & Good My Friends"
2019.11.25 ベビーフロッグ 陽朔クライミングのあと2日。わたしたちとマダム以外は、この日に帰国だった。わたしたちとマダムに合わせて、コウちゃんがベビーフロッグを薦めてくれた。いつもとは反対方向にバイクを走らす。公園の駐車場にバイクを駐め、民家の脇を通ってベビーフロッグに着く。この辺りは、川にかかる橋からの景色が良いビュースポットがあり、岩場の近くには中国の古い民家の家屋が保存されている、プチ観光地...   (続きを読む)
2020/04/26 12:16:26 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  "eclimb"  [0/5]
https://jp.bloguru.com/freeman/372343/2020-04-26
"Welcome to My eClimb-Site Climbing,Fly-Fishing & Good My Friends"
2019.11.24 西街 2019年11月24日分を、うっかりして飛ばしてしまったので、追加。陽朔と言えば西街(シーガイ)と言われる一番の繁華街が西街である。この日はみなさんはマルチピッチルートを登るので、わたしとヨシエさんとマダムはレスト日にして、西街のスーパーに買い物に行く。昨年も西街をぶらついたのだが、今回は、商店街では無く、モールのようなところに行く。事前の情報で、ここに大きなスーパーがあるそうだ。ここで...   (続きを読む)
2020/04/26 01:51:00 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  "eclimb"  [0/5]
https://jp.bloguru.com/freeman/372195/2020-04-25
"Welcome to My eClimb-Site Climbing,Fly-Fishing & Good My Friends"
2019.11.23 エッグ 陽朔クライミングも5日目。昨年も行ったエッグに行く。昨日の白山の近くにある。今回は奥のエリアを登る。たくさんのクライマーで賑わっている。アメリカ系中国人も来ていた。陽朔は、中国人クライマーも多いが世界からのクライマーもたくさん集まっている。5.9を登ってから、ヨシエさんは5.10aを登る。長さも十分、途中の核心部も面白い良いルートである。このエッグ、昨年は田園と野原と小川の流れるのどか...   (続きを読む)
2020/04/25 20:18:19 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  "eclimb"  [0/5]
https://jp.bloguru.com/freeman/372113/2020-04-24
"Welcome to My eClimb-Site Climbing,Fly-Fishing & Good My Friends"
2019.11.22 白山 白山。中国読みバイサンは中国でも最大級の規模を持つクライミングエリアだそうだ。場所はエッグの近くなのだが、この辺りの大規模開発が進んでいて、道はすっかり様変わりしているし、造成と工事中なので、わたしたちバイク集団はうろうろしてしまい、何度も同じ道を行ったり来たりしてしまった。電動バイクのバッテリーが見ている間に減ってきて、帰りの残量は大丈夫だろうかと心配になる。(当たり〜) わたし...   (続きを読む)
2020/04/24 14:17:03 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  "eclimb"  [0/5]
https://jp.bloguru.com/freeman/372039/2020-04-23
"Welcome to My eClimb-Site Climbing,Fly-Fishing & Good My Friends"
2019.11.21 ムーンヒル 陽朔クライミング3日目。この日はレスト日にして、ヨシエさんと二人でムーンヒル観光と偵察(というのもムーンヒルにクライミングエリアがあるが、登坂禁止となっているのがどうやら解禁になったような、そうで無いようなところなので、その偵察)に行った。他のみなさんは今日も登りに行くそうで。ムーンヒル、中国名ー月亮山は、山頂に巨大なケーブがポッカリと口を空けていて、下からでも良く見える。ム...   (続きを読む)
2020/04/23 12:19:31 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  "eclimb"  [0/5]
https://jp.bloguru.com/freeman/371977/2020-04-22
"Welcome to My eClimb-Site Climbing,Fly-Fishing & Good My Friends"
2019.11.20 スイスチーズ スイスチーズは、陽朔でも一番人気のエリアである。陽朔クライミング二日目。このスイスチーズに行く。メイン広場内は人気ルートがずらりと並んでいる。その左の奥にもルートがある。コウちゃんは次々と登っていく。それにつられて、みなさんも果敢にトライしていく。途中で敗退してもコウちゃんのフォローがあるので安心である。スイスチーズは、特に竹林が密集しているので、ここで一句。クライミン...   (続きを読む)
2020/04/22 15:16:24 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  "eclimb"  [0/5]
https://jp.bloguru.com/freeman/371974/2020-04-22
"Welcome to My eClimb-Site Climbing,Fly-Fishing & Good My Friends"
2019.11.19 ワインボトル 陽朔クライミングの初日はワインボトル(クライミングエリアの名称 愛称)である。朝、ジミーさんがレンタルの電動バイクを用意してくれて、これに乗って出発する。中国ではバイクの免許はいらないそうで、ヨシエさんを後ろに乗せる。ワインボトルは胡蝶泉という鍾乳洞の観光地の真向かいにあり、ここまでバイクを運転するのだが、中国人民の得手勝手流バイクの大群と車の雑踏の中を走っていく。わたしは...   (続きを読む)
2020/04/22 14:17:11 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  "eclimb"  [0/5]
https://jp.bloguru.com/freeman/371919/2020-04-21
"Welcome to My eClimb-Site Climbing,Fly-Fishing & Good My Friends"
2019.11.18 陽朔 3年連続の陽朔のクライミングツァーだった。陽朔は桂林の南約60キロに位置し、奇岩が林立する中に繁華街と田園風景と観光地が広がる、誠に中国らしい風光明媚なところである。朝、セントレアを上海まで飛び、上海から桂林空港に着いてコウちゃんやマダムらと合流した。桂林空港では、ホテルExplorerのジミー(と言う愛称の中国人)さんが出迎えてくれて、車でホテルに遅くに着く。セントレアから上海よりも、上海...   (続きを読む)
2020/04/21 14:17:11 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  "eclimb"  [0/5]
https://jp.bloguru.com/freeman/371918/2020-04-21
"Welcome to My eClimb-Site Climbing,Fly-Fishing & Good My Friends"
2019.11.15 尾高山 退職者の会レクサークルにすずなり登山部を立ち上げ、その最初の山行で尾高山に登った。ナカノさん、イナバさん、ダテさんとヨシエさんは達者なのだが、ハツミさんはまったくの初心者なので、それをいろいろ考慮して、尾高山にした。尾高山は、標高533m、鈴鹿の釈迦ヶ岳の東の尾根の末端にある前衛峰である。尾高観音から山頂までのピストンとした。途中、ちょっとした鎖場もあり、この山は初めてというみな...   (続きを読む)
2020/04/21 14:17:10 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  "eclimb"  [0/5]
https://jp.bloguru.com/freeman/371849/2020-04-20
"Welcome to My eClimb-Site Climbing,Fly-Fishing & Good My Friends"
2019.11.10 明治村 退職者の会のレク行事の秋の歩こう会があり、会員のみなさんと犬山市の明治村に行った。会員のナカノさんとシミズくんの運転する日帰りマイクロバスの旅である。明治村は、フランク・ロイド・ライト設計の帝国ホテルや宇治山田郵便局などの歴史的建造物が広い村内に立ち並び、これを見て回るだけでも結構な「歩こう会」になる。娘のヒカルたちも誘い、一家で参加した。ヒカルたちは元気な孫たちと先に行って...   (続きを読む)
2020/04/20 13:17:16 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  "eclimb"  [0/5]
https://jp.bloguru.com/freeman/371847/2020-04-20
"Welcome to My eClimb-Site Climbing,Fly-Fishing & Good My Friends"
2019.11.03 ボウリング 退職者の会のボウリング大会に行った。毎回、ヘボスコアだが、今回は2G目に167を出して良い線行ったのだが、如何せん1G目が101で、これでは優勝できない。結局、5位だった。ヨシエさんは、女性ハンデ20(昨年まではそういうハンデだった)をプラスして2Gで223の7位だった。2020年1月からは、1位との差の80%ハンデ制となる。これで、誰でも優勝の可能性が出てきた。そして、連覇が難しくもなる。次回大会の...   (続きを読む)
2020/04/20 13:17:15 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  "eclimb"  [0/5]
https://jp.bloguru.com/freeman/371812/kowall
"Welcome to My eClimb-Site Climbing,Fly-Fishing & Good My Friends"
2019.10.31 Ko-Wall (2019年)11月に中国の陽朔(桂林)にクライミングに行くので、Ko-Wallに行き、必要な講習をコウちゃんから受けた。陽朔は、これで3回目となる。コウちゃんから、特にビレイの技術指導を受ける。クライミングの技術的進化というのは確かにあって、デバイスの進化もあるし、それの扱い方もまた進化している。いわゆる昔クライマーは、いつまでも昔のやり方から前に進んでない方もいる。さすがに、エイト環オンリ...   (続きを読む)
2020/04/20 00:16:03 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  "eclimb"  [0/5]
https://jp.bloguru.com/freeman/371811/2020-04-19
"Welcome to My eClimb-Site Climbing,Fly-Fishing & Good My Friends"
2019.10.28 前尾根 オオシマくんとヨシエさんと前尾根に行った。今回はオオシマくんのマルチピッチの練習という事で、P7を何度も登る事にした。実質2ピッチをツルベで登り、脇から下ってまた登る、ということを繰り返した。ヤグラまでピッチを切って行くのも手だが、一応、前尾根で最高グレードのこの部分を繰り返し練習するのも良いだろう。   (続きを読む)
2020/04/20 00:16:02 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  "eclimb"  [0/5]
https://jp.bloguru.com/freeman/371719/bbq
"Welcome to My eClimb-Site Climbing,Fly-Fishing & Good My Friends"
2019.09.29 BBQ 娘のヒカル一家と日帰りBBQを楽しんだ。ヒカルたちは白鳥に住んでいるから、近くの大野市の麻那姫湖キャンプ場で待ち合わせた。ここは広い芝生公園があり、入場料も車1台500円とリーズナブルである。ヒカル達は、近くにいるのに今まで知らなかったので、これから一家で遊びに行くにはちょうど良いところである。そう言えば、ヒカルが小さい時にここにキャンプに来たこともあった。ヒカルは全然覚えてなさそうだ...   (続きを読む)
2020/04/18 12:18:41 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  "eclimb"  [0/5]
https://jp.bloguru.com/freeman/371718/2020-04-18
"Welcome to My eClimb-Site Climbing,Fly-Fishing & Good My Friends"
2019.09.24 グラビティリサーチ 今はなき四日市好日山荘のグラビティリサーチ。重力調査?(体感)。2020年2月で閉店になってしまったが。ここのリード壁は、立派である。10から11ぐらいが充実していて、もちろん9アンダーもある。ここにちょくちょくとヨシエさんと登りに行く。と言ってもわたしはもっぱらビレイ役だが。ヨシエさんは、ここの5.10Cのレッドポイントを目標に頑張っているが、核心ムーヴができるだけではいけなくて...   (続きを読む)
2020/04/18 12:18:40 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  "eclimb"  [0/5]
https://jp.bloguru.com/freeman/371651/2020-04-17
"Welcome to My eClimb-Site Climbing,Fly-Fishing & Good My Friends"
2019.09.21 クリムト展 豊田市美術館、クリムト展に行った。クリムトの作品が代表作含め相当数展示してあり、見応えのある展示会だった。19世紀末ウィーンの雰囲気に合致するクリムトの作風は、当時の印象派と違う装飾的画風で、惹かれるところが多い。写真は、常設展示のエゴン・シーレの絵である。普通、絵画展示会は写真撮影禁止なのだが、ここの常設展示は撮影は許可(フラッシュは禁止)されていて、小さな感動を覚えた。ク...   (続きを読む)
2020/04/17 12:59:08 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  "eclimb"  [0/5]
https://jp.bloguru.com/freeman/371650/2020-04-17
"Welcome to My eClimb-Site Climbing,Fly-Fishing & Good My Friends"
2019.09.20 グラウンドゴルフ大会 三泗地区退職者連合のグラウンドゴルフ大会が塩浜ヘルスプラザであった。塩浜ヘルスプラザのグラウンドゴルフ専用グラウンドは、一面の芝生でゴルフ場と同じである。No.1から8まで、それぞれ高低差のある作りになっていて、うねりもある。グラウンドゴルフは、普通、野球場や公園などの土のグラウンドで行われているが、塩浜は本格的専用グラウンドである。その分、難しさも増し、特にこの日は...   (続きを読む)
2020/04/17 12:59:07 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  "eclimb"  [0/5]
https://jp.bloguru.com/freeman/371548/2020-04-16
"Welcome to My eClimb-Site Climbing,Fly-Fishing & Good My Friends"
2019.09.17 茶屋川 今(昨年)シーズン最後の山釣りに茶屋川に行った。ヨシエさんも一緒である。はっきり言って魚影はすくないが、フライフィッシングのキャスティングには良い渓相である。毎年、ここで山の自然の栗を猿が食い散らかした後のおこぼれを頂いているが、今年は少なかった。   (続きを読む)
2020/04/16 12:19:18 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  "eclimb"  [0/5]
https://jp.bloguru.com/freeman/371547/2020-04-16
"Welcome to My eClimb-Site Climbing,Fly-Fishing & Good My Friends"
2019.09.06 多度山 ヨシエさんと多度山を登った。多度山は、思いついてすぐ登れる山なので、ちょっとしたトレーニングには最適である。家から多度までは近いし、立派な駐車場もあるので便利だ。ルートは、いつもの健脚コースから眺望満喫コースの約5キロ約350mの高低差である。頂上には、東屋にテーブルとベンチがあり、木曽三川と伊勢湾、濃尾平野の向こうには御岳と北アルプスが展望できる。   (続きを読む)
2020/04/16 12:19:17 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  "eclimb"  [0/5]
https://jp.bloguru.com/freeman/371476/2020-04-15
"Welcome to My eClimb-Site Climbing,Fly-Fishing & Good My Friends"
2019.09.01 ボウリング大会 退職者の会では、奇数月第1日曜日(原則)の朝、早朝割を狙ってボウリング大会を定期開催している。毎回約10名ぐらいの会員が参加している。優勝賞金は大したことはないが、3位まで賞品が用意されている。優勝する人は数人決まってきたので、2020年からはボウリングハンデキャップ制を採用した。2019年9月ではまだ無いが。若い頃は1G 150ぐらいのアベレージだったが、今はそのマイナス30〜40ぐらいにな...   (続きを読む)
2020/04/15 12:17:22 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  "eclimb"  [0/5]
https://jp.bloguru.com/freeman/371475/2020-04-15
"Welcome to My eClimb-Site Climbing,Fly-Fishing & Good My Friends"
2019.08.25 花火大会 神崎川から帰った夜、コイデご一行は東京へお帰りになり、毎年恒例の花火大会があった。会場の富田港は家の近くなので、毎年歩いて見物に出かけているが、今回は自宅の2階で一杯やりながらの見物となった。   (続きを読む)
2020/04/15 12:17:21 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  "eclimb"  [0/5]
https://jp.bloguru.com/freeman/371420/2020-04-14
"Welcome to My eClimb-Site Climbing,Fly-Fishing & Good My Friends"
2019.08.25 神崎川 この日は朝明渓谷から羽鳥峰に登りヒロ沢へ下って神崎川を遡行した。いつもより水量が多いが、この区間はゴルジュも少なく快適な沢登りとなった。やがて大瀞に至る。大瀞は両岸の岸壁が迫る文字通りのゴルジュ(フランス語で喉の意)である。コイデ一行は、この大瀞でしばらく泳いだりへつったりして遊び、神崎川の核心部を堪能した。大瀞から中峠道に登り朝明渓谷に帰る。中峠は、数年前の台風の影響で一部登...   (続きを読む)
2020/04/14 16:19:38 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  "eclimb"  [0/5]
https://jp.bloguru.com/freeman/371419/2020-04-14
"Welcome to My eClimb-Site Climbing,Fly-Fishing & Good My Friends"
2019.08.24. 神崎川 今は2020年の4月である。なんだかんだでブログのアップをしていない日々が続いた。現在、コロナウイルスが猛威をふるい、外出自粛要請の只中にいる。と言っても、日帰り登山は、車で行って山に登ってくるので、ほとんど人との接触は無いのでこれは別である。うちのeWALLとウォーキングマシンが運動不足解消に役立っている。退職者の会の行事も、三密を避けてなんとか3月までは実施してきたが、4月以降は必須...   (続きを読む)
2020/04/14 12:57:31 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
       



[  下記条件の情報数: 78  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]

表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]


<< その前 今日までの90日分の情報 その後 >>





【このページの説明】

「登山関連のブログ情報」サービスは、多数のブログ等に投稿された登山関連情報を収集し、統合した情報を日時順の一覧で提供するサービスです。


  • 当ページは、指定のブログ等の、当サイトが保管している情報の一覧です。

  • 統合対象にしているサイトは [統合対象ブログ] に示します。

当サービスによる統合を希望するブログ等がある方は、お手数ですが、当サイトの [統合対象ブログを推薦] 機能でご連絡ください。 推薦されたブログ等は、当サイト管理人が統合対象として適切かどうかを判断して対応させていただきます。

当サービスによる統合を希望されないブログ等のオーナー様は、お手数ですが、当サイトの [お問い合わせ] 機能でご連絡ください。 お手数をおかけしましたことをお詫びすると同時に、当サービスより当該のすべての情報を削除させていただきます。

   
筑波山 徹底パーフェクトガイド この1冊で山歩きから観光まで!

ハイキングコースはもちろん、パワースポット、縁結び、グルメ&おみやげなどの情報も満載。山歩きも観光も、筑波山の魅力が1冊に
[7月1日発売]
関東周辺 レベル別おすすめ登山ガイド 日帰りから山小屋泊まで 選べる30コース

★ 「キャリア」や「レベル」に合わせた快適に登れる「爽快コース」を厳選して紹介! ★ 「気軽」に行ける陣馬山 ★ 「レベルアップ」して日光白根山 ★ 燕岳、鳳...
[7月1日発売]
石槌山に抱かれて

[6月22日発売]
季刊のぼろ Vol.29

[6月19日発売]
富士山八十八景

[6月18日発売]
山の本 112号

[6月16日発売]
岳人 2020年 7月号

[6月15日発売]
ヤマケイ新書 萩原編集長 危機一髪! 今だから話せる遭難未遂事件と教訓

どんなベテランであっても、どんなに慎重な計画を立てたとしても、山の遭難をゼロにすることはできない。自然の中に潜む危険は、ときに人間の想像をはるかに...
[6月13日発売]
ヤマケイアルペンガイド 関西周辺 週末の山登りベスト123

この一冊で関西エリア一帯の登山・ハイキングが楽しめる。関西在住の登山者、ハイカーに向けた登山・ハイキングガイドブックの決定版! 関西地方の山々とその...
[5月30日発売]
脊振山系徹底踏査!

巷ににあふれる登山ガイド本は、各山のメインルートのみの紹介がほとんどです。しかし、それではあまりにももったいない! 花々を愛でるルートや滝を巡るルー...
[5月29日発売]
散歩の達人 日帰り山さんぽ (旅の手帖MOOK)

首都圏から日帰りで行ける低山コースを25~30本ご紹介。持ち歩きやすいB5判型ながら、見やすくて大きな地図を掲載し、また美しいビジュアルも満載です。各コー...
[5月28日発売]




 
当サイトの機能と情報


  • 当サイトはAmazonを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • 当サイトはGoogleが提供している広告を表示することで紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるGoogle Adsenseの参加者です。
  • Copyright © 2014-2020 登山の四方山話 - 2020/07/07 16:12:36