登山関連のブログ情報  -  ブログ「 (学内団体)早稲田大学・ワンダーフォーゲル部 」の情報の一覧



 

当ページは、指定ブログの当サイト保管情報の一覧です。


<< その前 今日までの90日分の情報 その後 >>


表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]

[  上記条件の情報数: 42  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]


クラブ  (学内団体) 早稲田大学・ワンダーフォーゲル部  [0/9]
http://wasedawangel.sakura.ne.jp/?p=18848
「早稲田大学ワンダーフォーゲル部」
こんにちは!4年のU田です。6/15-16に長瀞でボートワンダリングをしてきました。7人で行く予定だったはずが、1人、また1人とメンバーが減っていき、最終的に4人になってしまいました。15日の雨のおかげで16日は水量豊富、かつ私以外はボート経験が豊富な面々だったので、非常にスリルがあって楽しいワンダリングとなりました。以下ご報告です。15日(土)は移動日です。69代OBのT中さんとKNZが交代で運転してくれました。ありがと...   (続きを読む)
2019/06/25 12:20:14 (1日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (学内団体) 早稲田大学・ワンダーフォーゲル部  [0/9]
http://wasedawangel.sakura.ne.jp/?p=18828
「早稲田大学ワンダーフォーゲル部」
数少ない今合宿での晴れ間の山 こんにちは、新人のK崎です。錬成合宿について、思ったことをつらつらと書いていこうと思います。結論から言ってしまうと、しんどかったです。それもかなり。精神面、体力面、技術面、と錬成されるとはこういうことだと身に染みて 感じました。C0 ザックを背負った時の肩に食い込む重さにげんなりしながらも、高田馬場駅へと向かいます。高田馬場駅ではたくさんの方が見送りにきてくださいました...   (続きを読む)
2019/06/17 07:18:02 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (学内団体) 早稲田大学・ワンダーフォーゲル部  [0/9]
http://wasedawangel.sakura.ne.jp/?p=18817
「早稲田大学ワンダーフォーゲル部」
こんにちは、新人の K 林です。6/8 から 6/12 にかけて行われた錬成合宿八ヶ岳隊について書きます。最初に「錬成」とはなんなのか?その意味を確認しておきます。錬成(れんせい) 心・体・技術などをきたえること weblio 辞書より はい、まさにその通りの合宿でした。3つともこの 5 日間で存分に鍛えられました。特に体は鍛えられすぎて家に帰った次の日に熱が出ました。それでは順を追って書いていきます。お付き合いください。1...   (続きを読む)
2019/06/16 20:19:27 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (学内団体) 早稲田大学・ワンダーフォーゲル部  [0/9]
http://wasedawangel.sakura.ne.jp/?p=18773
「早稲田大学ワンダーフォーゲル部」
こんにちは。5月に入部いたしました新人Nです。5月25日から26日にかけて新歓合宿のフォローワンダリングに行ってきました。このフォロワンは、遅れて入部した私と、新歓合宿では体調の問題で登山できなかった新人Kのために企画していただきました。登ったのは、埼玉は秩父にあります両神山。ワンゲル部員として初の山行です。25日のお昼に馬場に集合。この日は暑かった。最高気温32度。そんな中、ワンゲルの新人3人が雨具を着て...   (続きを読む)
2019/06/13 12:19:30 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (学内団体) 早稲田大学・ワンダーフォーゲル部  [0/9]
http://wasedawangel.sakura.ne.jp/?p=18800
「早稲田大学ワンダーフォーゲル部」
こんにちは、新人の U です。6 月 2 日に御岳でボートをしに行きました。今回が初めて体験じゃない w-ing でした。天気は曇っていて水が冷たかった。だから落ちたくないなと思って落ちないように頑張った。体験の時はただひたすら前に漕ぐだけでしたが、今回は回転の漕ぎ方などを学びました。なかなか上手く漕げなかったけど漕ぎ方は理解したので次やる時に完璧にしようとおもう。前に漕ぐのも色々と意識するところがあって一つ...   (続きを読む)
2019/06/10 10:18:40 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (学内団体) 早稲田大学・ワンダーフォーゲル部  [0/9]
http://wasedawangel.sakura.ne.jp/?p=18768
「早稲田大学ワンダーフォーゲル部」
メンバー L2年 SS 新人 KK、AK、RN 8:45 御嶽駅集合 9:15 清掃活動開始 10:15 清掃活動終了 11:15 川井キャンプ場再集合・BBQ開始 14:30 BBQ終了 15:30 川井駅解散 6/1にOB・OGの方々と共に御嶽駅周辺の河原で清掃活動を行ってきました。当日は快晴の中、これまでの最高記録である30㎏超のごみを収集することができ、現役も活動に貢献できたように思います。反面、一見きれいに見える奥多摩の自然は意外と汚れているのだと知り...   (続きを読む)
2019/06/05 22:19:05 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (学内団体) 早稲田大学・ワンダーフォーゲル部  [0/9]
http://wasedawangel.sakura.ne.jp/?p=18727
「早稲田大学ワンダーフォーゲル部」
【メンバー】 L4年T田 SL4年I藤 3年 S保 2年 N居 新人T中 OB I川 【行程】 5/26 (日) 7:47大倉バス停=林道歩き=9:30入渓地点=10:16 F1・4m=13:23 F9=14:43花立山荘=16:46大倉バス停G 丹沢の源次郎沢に行ってきた。今日は、5月でも異例の真夏日で、とんでもなく暑い日だった。北海道でも5月の気温最高記録を更新したほどで、沢に入るまで暑さに苦しめられるのか と身構えていたが、林道のすぐそばに川が通っているおかげかそれほ...   (続きを読む)
2019/06/03 15:04:00 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (学内団体) 早稲田大学・ワンダーフォーゲル部  [0/9]
http://wasedawangel.sakura.ne.jp/?p=18720
「早稲田大学ワンダーフォーゲル部」
こんにちわ、新人のTです。今回は丹沢の源次郎沢での体験ワンダリングについてです。7時14分小田急渋沢駅に集合。始発を逃すと集合に遅れてしまう、とっても危険である。一般の登山客の方で満員のバスで移動し、終点より入渓地点まで徒歩移動。五月とは思えない暑さ。やたらと車が通過していく。沢装備を装着していざ入渓。冷たい水が心地よい。まだ慣れないが、予想以上に楽しく静かに心が躍ります。前を見ながら足元を気に掛...   (続きを読む)
2019/06/02 22:21:41 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (学内団体) 早稲田大学・ワンダーフォーゲル部  [0/9]
http://wasedawangel.sakura.ne.jp/?p=18711
「早稲田大学ワンダーフォーゲル部」
こんにちは!新人の U です。5/26 に神奈川県のヤビツ峠にチャリ体験に行きました。登るのが辛いんだろうな、と思ってたらまず前の日に自転車を家に持って帰って当日の朝早くに自転車を持って輪行するのがすごく大変だった。秦野駅に着いて出発するとすぐに汗をかくほど暑い。予報では 30 度越え。まだ 5 月なのに、坂に入ると登っても登っても坂が待っていて上を向きたくなくなってくる。そして暑い。けど登ってるとだんだん日...   (続きを読む)
2019/06/01 16:19:16 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (学内団体) 早稲田大学・ワンダーフォーゲル部  [0/9]
http://wasedawangel.sakura.ne.jp/?p=18693
「早稲田大学ワンダーフォーゲル部」
こんにちわ、新人のTです。今回は五月十九日の箱根での新人の自転車体験ワンダリングについて書きたいと思います。まず眠い目をこすりながら電車に揺られて小田原へ。天気は生憎の曇天。先行きに若干の不安を抱きつついざスタート。だんだんと急になっていく勾配、ひたすら坂を登ります。森の中に伸びる一本の坂道。何とも寂莫な光景ですが、それを楽しむ余裕がありません。ただペダルを回して前に進むことを考えます。しばらく...   (続きを読む)
2019/05/27 17:21:34 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (学内団体) 早稲田大学・ワンダーフォーゲル部  [0/9]
http://wasedawangel.sakura.ne.jp/?p=18681
「早稲田大学ワンダーフォーゲル部」
【メンバー】 L4年T田 SL3年S上 2年N居 新人K崎 【行程】 5/12 (日) 7:40菩提原=林道歩き=8:50入渓地点 葛葉の泉=10:56富士立の滝=12:36三ノ塔=14:30葛葉の泉G 今年2回目の葛井川。やはり葛葉川は良い。2回目でも飽きることは全くない。小滝が連続し、シャワークライミングも楽しめる。程よい遡行時間なのも良い。序盤の滝。水が肌に心地いい。果敢に攻めるS上。序盤にあるゴルジュのなかの滝では、遡行図上では巻くことが前提...   (続きを読む)
2019/05/27 16:19:08 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (学内団体) 早稲田大学・ワンダーフォーゲル部  [0/9]
http://wasedawangel.sakura.ne.jp/?p=18665
「早稲田大学ワンダーフォーゲル部」
メンバー L3年 MS SL4年 KT 4年 TM 新人 SU、KK 8:30 秦野駅集合 9:00 出発 9:40 新人KKが辛そうなので休憩をとる。暑いので水分補給が必要。10:00 軽く分隊 10:50 ヤビツ峠到着 体験には丁度いいくらいの難易度。アイスキャンディを買って食べる。1本100円。ここからずっと下り。12:00 宮ヶ瀬湖で休憩 ダムですね。気温が高いので下りが気持ちいい。12:30 道の駅 清川で軽く昼ごはん 14:50 伊勢原駅到着 解散 体験には丁度いい...   (続きを読む)
2019/05/27 16:19:07 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (学内団体) 早稲田大学・ワンダーフォーゲル部  [0/9]
http://wasedawangel.sakura.ne.jp/?p=18676
「早稲田大学ワンダーフォーゲル部」
【メンバー】 L 4年I藤 SL 4年T田 3年S上 2年N居 【タイム】 大倉バス停7:57=勘七の沢出会い9:18=石積み堰堤11:06=堀山の家12:23 =大倉バス停13:55 【行程】 丹沢の小草平ノ沢は、クライミング力が試される沢だった。遡行図には、1級の初心者用の沢と書いてあるが、グレードが高い滝がいくつかあるので、沢経験者の同行が必須となる。F1の5m滝は、上部の取りつきが悪い。途中にピトンが打たれているため、落口を上る際に自信が...   (続きを読む)
2019/05/27 16:19:06 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (学内団体) 早稲田大学・ワンダーフォーゲル部  [0/9]
http://wasedawangel.sakura.ne.jp/?p=18664
「早稲田大学ワンダーフォーゲル部」
葛葉川体験ワンダリング 2010/5/5 【メンバー】 L4年T田 SL4年I藤 3年S保 2年N居 新人U釜 【行程】 5/5 (日) 7:50菩提原=林道歩き=8:50入渓地点 葛葉の泉=10:50富士立の滝=12:34三ノ塔=14:11葛葉の泉G 新人の沢体験で、丹沢に葛葉川に沢登りに行った。相変わらず、最寄りのバス停から入渓地点まで1時間は長い。ダッシュしたくなる。当日は天気も良く、快適に遡行することができた。9;06 序盤の滝。難所もなく、サクサク進む。9:...   (続きを読む)
2019/05/27 15:28:04 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (学内団体) 早稲田大学・ワンダーフォーゲル部  [0/9]
http://wasedawangel.sakura.ne.jp/?p=18657
「早稲田大学ワンダーフォーゲル部」
皆さんこんにちはー 絶賛課題ラッシュと戦闘中の2年N居です。沢隊での活動は結構慣れてきたのでホッとしております さて、今回は東京都奥多摩にある真名井沢に行って参りました!いやぁ去年沢の体験ワンダリングで人生初の沢登りをした場所でもあるため、感慨深いものがありました。これ、東京だぜ。信じられないだろ? バス停から歩いて入渓地点へ。アプローチは僕の行った沢の中では少ない方でした。もう寂れてしまった奥多摩の...   (続きを読む)
2019/05/27 09:19:26 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (学内団体) 早稲田大学・ワンダーフォーゲル部  [0/9]
http://wasedawangel.sakura.ne.jp/?p=18642
「早稲田大学ワンダーフォーゲル部」
メンバー L 4年Y.K SL 3年K.K 4年 T.M 2年 S.S 新人 D.T A.K 830小田原駅集合 900発 915 1号線のコンビニでレーション等を購入 920発 1号線から732号線に移り、坂道が始まる。935 新人Tのギアトラブル。ただ後輪のギアが重かっただけであった。950 天聖院着 密教故、写真撮影を禁ずる。強烈な色彩と謎の石像。タイの遊園地のよう。1005発 1020 大雨が降る。寄木細工茶屋で雨宿りする。1050発 七曲り。新人がキツそう。上級生は...   (続きを読む)
2019/05/20 17:20:25 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (学内団体) 早稲田大学・ワンダーフォーゲル部  [0/9]
http://wasedawangel.sakura.ne.jp/?p=18634
「早稲田大学ワンダーフォーゲル部」
こんにちは、新人のK崎です。今回は沢の体験で、神奈川県の葛葉川本谷沢に行ってきました。沢は、私が入部前、紹介してもらった活動の中で一番惹かれた活動ということもあり、テンションMAXで入渓しました。その日は少し暑いぐらいの気温で、沢にはもってこいの天気! 澄んだ沢の水の冷たさに夏の訪れを密かに感じているのも束の間、私はというと沢登りに苦戦していました。山の岩たちの形は多種多様です。とんがっているやつも...   (続きを読む)
2019/05/19 23:22:14 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (学内団体) 早稲田大学・ワンダーフォーゲル部  [0/9]
http://wasedawangel.sakura.ne.jp/?p=18620
「早稲田大学ワンダーフォーゲル部」
こんにちは、新人の k 林です。今回は 5/18 に青梅市の御岳で行われたボートワンダリングについて書きます。朝 8:00 に高田馬場駅に集合し、レンタカーに乗り込みました。先輩方とおしゃべりをしていると、いつのまにかスタート地点の御岳に到着!着替えを済ませて荷物を川まで運搬しました。6人乗りボートに空気を入れています。左奥にある赤いのは2人乗り用です。体操の後、新人はボート活動の基本を先輩から習いました。パド...   (続きを読む)
2019/05/19 19:19:45 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (学内団体) 早稲田大学・ワンダーフォーゲル部  [0/9]
http://wasedawangel.sakura.ne.jp/?p=18617
「早稲田大学ワンダーフォーゲル部」
【メンバー】 L3年I SL4年M 4年U 3年K 2年N 新人K 新人N 【行程】 5/18 御嶽駅(10:30)=御嶽橋下(11:30)-釜の淵公園(15:00) 今回、まだボートを体験したことのない新人二名をつれて御嶽に向かった。新人二人は楽しんでくれたようだ。女性陣が多いと車の中が賑やかになるものだなと感じながら現地に向かう。しかしボート経験が少ないメンバーで行ったので、操船が難しい。久慈川で瀬を忘れてしまったのか。帰りの車でもゲームをや...   (続きを読む)
2019/05/19 19:19:44 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (学内団体) 早稲田大学・ワンダーフォーゲル部  [0/9]
http://wasedawangel.sakura.ne.jp/?p=18609
「早稲田大学ワンダーフォーゲル部」
こんにちは。新人の K です。初投稿です。拙文にお付き合いください。今回、5/10~12 の日程で新潟にある山小屋の掃除に行ってきました。新人 2 人は 11 からの参加でした。OB の方の車に乗せていただき、「山小屋」という響きに期待を膨らませながら車に揺られること約 5 時間、ついに到着した山小屋はいい意味で想像以上でした。具体的に挙げると、・冷蔵庫からバリスタまで、電化製品揃い踏み! ・ウォシュレット付きのきれい...   (続きを読む)
2019/05/14 07:19:26 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (学内団体) 早稲田大学・ワンダーフォーゲル部  [0/9]
http://wasedawangel.sakura.ne.jp/?p=18599
「早稲田大学ワンダーフォーゲル部」
こんにちは。2年のSです。今回はゴールデンウィークに行われた月山と鳥海山でのスキーワンダリングについて記します。今回のワンダリングは連休の後半ということで宇都宮まで電車で移動した後で、そこからレンタカーで移動するという形をとりました。5/3は月山リフトの駐車場で泊まりました。真夜中についたため山の陰を見るということもなく、零下もいかない中、明日に備えて眠ります。翌朝まぶしさで目が覚め外を見ると、優美...   (続きを読む)
2019/05/13 19:19:25 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (学内団体) 早稲田大学・ワンダーフォーゲル部  [0/9]
http://wasedawangel.sakura.ne.jp/?p=18595
「早稲田大学ワンダーフォーゲル部」
こんにちは。2年のSです。春の陽気が眠気を誘います。今日はゴールデンウィークに行われた美ヶ原高原のチャリワンダリングについて書きます。4/30の夜はまず長野県の茅野へ。先輩がバスで茅野入りする中、僕は一人中央線で輪行です。ゆったりのんびり車窓を楽しんだ、と言いたいところですが輪行やバックが気になりなかなかのんびりできず…。その後先輩と合流し、夜食を食べます。この日は巷で噂の平成最後の日。平成最後のご飯...   (続きを読む)
2019/05/13 16:19:22 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (学内団体) 早稲田大学・ワンダーフォーゲル部  [0/9]
http://wasedawangel.sakura.ne.jp/?p=18578
「早稲田大学ワンダーフォーゲル部」
こんにちは。新人の U です。今回は神奈川県の丹沢にある葛葉本谷に行きました。チャリやボートと違って沢だけがあまりイメージ出来なくてどういうのか当日まで分からなかった。朝 7 時に秦野駅に集合し、バスに 15 分くらい乗った後沢の入渓点まで 30 分くらい歩いた。入渓点に着き、装備を付けて沢登り開始。水は冷たく入りたくなかったが一度入り慣れてくると気持ちいい。大きい石を超え、滝を登るのは経験したことのないこ...   (続きを読む)
2019/05/13 10:19:37 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (学内団体) 早稲田大学・ワンダーフォーゲル部  [0/9]
http://wasedawangel.sakura.ne.jp/?p=18577
「早稲田大学ワンダーフォーゲル部」
こんにちは!4年のU田です。今回はGWの5/2-5/4に行われた、久慈川ボートワンダリングについて報告させて頂きます。新人の秋以来、実に2年半ぶりのボートワンダリングでした。5/2 移動日 帰宅ラッシュの地下鉄に乗り込みます。ザックよりも何よりも、ボートの運搬が一番迷惑だろうなーと思いました。すみません。早稲田から約4時間、ようやくスタート地点の最寄り駅、常陸大子に到着。時刻は23時半。シュラフカバーだけでいけると...   (続きを読む)
2019/05/13 10:19:36 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (学内団体) 早稲田大学・ワンダーフォーゲル部  [0/9]
http://wasedawangel.sakura.ne.jp/?p=18572
「早稲田大学ワンダーフォーゲル部」
【メンバー】 L 4年S野 SL 3年I田 4年U田 3年K端 【行程】 5/2(木) 高田馬場駅=常陸大子駅 5/3(金) S常陸大子観光やな-久慈川橋-C1奥久慈川橋手前の河原(8km) 5/4(土) C1-シャモの瀬-G平山橋左岸(12km) ※距離:川沿いの車道から算出 【詳細】 5/2 18時、部室集合。19時半早稲田発の電車に乗る。東西線・日比谷線と乗り継いで、常磐線へ。今回は電車移動を試す目的もあったのだが、なかなかにしんどかった。23時57分、常陸大子駅...   (続きを読む)
2019/05/13 02:18:26 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (学内団体) 早稲田大学・ワンダーフォーゲル部  [0/9]
http://wasedawangel.sakura.ne.jp/?p=18566
「早稲田大学ワンダーフォーゲル部」
【メンバー】 L 4年S野 SL 3年S藤 4年M田 3年I田 2年N居 【行程】 4/20(土) 部室—御岳—発電所前駐車場 4/21(日) 御岳カップ 【詳細】 4/20 21時半、部員会と新歓コンパが終了。23時、早稲田発。24時すぎ、発電所前駐車場着。就寝。4/21 6時、起床。準備をして、御岳駅へ向かう。9時、開会式。デモ降下。11時40分頃、SL1本目降下。4本目の降下を終えたのが13時半頃。炊き出しのカレーをいただく。15時、御岳発。【雑感】 5人でラ...   (続きを読む)
2019/05/13 02:18:25 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (学内団体) 早稲田大学・ワンダーフォーゲル部  [0/9]
http://wasedawangel.sakura.ne.jp/?p=18536
「早稲田大学ワンダーフォーゲル部」
【主旨】 3年K倉のリーダー経験を積む。2年S藤の山スキー技術の向上。東北の山を楽しむ。【メンバー】 L 3年K倉 SL 4年M田 2年S藤 OB K 【ルート】 4日 月山 S月山スキー場-リフトトップ1500m-牛首-月山山頂-姥ヶ岳-G月山スキー場 5日 鳥海山 S祓川-七ツ釜避難小屋-七高山-新山-七高山-七ツ釜避難小屋-G祓川 【概念図】 上 月山 下 鳥海山 【行程】 5/4 月山 8:45 月山スキー場リフトトップ 9:30 牛首 10:00 月山山頂 10:30 滑...   (続きを読む)
2019/05/10 14:19:32 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (学内団体) 早稲田大学・ワンダーフォーゲル部  [0/9]
http://wasedawangel.sakura.ne.jp/?p=18528
「早稲田大学ワンダーフォーゲル部」
【メンバー】 L 4年S野 SL 3年S藤 4年M田 3年I田 2年N居 【練習会スケジュール】 8時半〜9時 受付 9時〜12時半 午前練習 12時半〜13時半 昼休憩 13時半〜16時 午後練習 【行動】 6時半、高田馬場発。4年2人は荷物を積み、車で御岳へ。その他メンバーは現地集合。9時、御岳駅着。発電所前で降下準備。練習会は柚木小橋で行っているとのこと。9時40分、練習会に合流。静岡大学と亜細亜大学の参加者がゲートの張り方を教わっていた...   (続きを読む)
2019/05/07 17:20:38 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (学内団体) 早稲田大学・ワンダーフォーゲル部  [0/9]
http://wasedawangel.sakura.ne.jp/?p=18524
「早稲田大学ワンダーフォーゲル部」
こんにちはー。2年のMNでございます。今回は我らが故郷、神奈川県の丹沢にある小草平ノ沢に行って参りました。(*`・ω・)ゞ 僕にとっては一年前の体験w-ing以来の沢なので、期待半分、不安半分といった感じでした。昨年行った真名井沢は雨が降ったのもあって、正直ちょっと微妙だったので楽しめるかも少し不安でした。しかし開始直後からそんな不安は一気に吹き飛びました。最初の滝から登攀要素が強く、技術確認をしながらクラ...   (続きを読む)
2019/05/07 11:18:29 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (学内団体) 早稲田大学・ワンダーフォーゲル部  [0/9]
http://wasedawangel.sakura.ne.jp/?p=18509
「早稲田大学ワンダーフォーゲル部」
こんにちは。約1か月越しのブログ投稿となってしまいました。2年のSです(なんだかコードネームみたいですね)。今回は棒折山で行われた新歓ハイクについて記します。13日は主に移動と焚火がメインでした。18時ころに奥多摩駅に到着し、荷物をデポし、近くを流れる日原川へ。薪がなかなか見つからず苦労しましたが、買っていった太い薪のおかげで安定した焚火が出来上がりました。この日のメインディッシュはジャガイモ。そう、じ...   (続きを読む)
2019/05/06 18:19:34 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (学内団体) 早稲田大学・ワンダーフォーゲル部  [0/9]
http://wasedawangel.sakura.ne.jp/?p=18505
「早稲田大学ワンダーフォーゲル部」
【メンバー】 L 4年Y.K SL 4年K.T 4年 T.M 3年 K.K、M.S 2年 S.S 【行程】 4/30 18時25分 バスタ新宿発のバスで中央道茅野へ向かう。事前申請をしていなかったことを注意されたので以降気をつける。21時10分中央道茅野へ到着。自転車を組み立て茅野駅まで約1キロ漕ぐ。21時40分茅野駅到着。コンビニで夕飯と朝ごはんを購入し、ステビ 5/1 6時起床 7時15分発 曇りがかっている。レーションと夕飯、翌日の朝食を購入するためイオ...   (続きを読む)
2019/05/06 16:19:37 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (学内団体) 早稲田大学・ワンダーフォーゲル部  [0/9]
http://wasedawangel.sakura.ne.jp/?p=18499
「早稲田大学ワンダーフォーゲル部」
【メンバー】 L 3年S野 SL 2年S上 新人H 4年I川 T中 【行程】 3/13高田馬場駅=成田空港=熊本空港=竹田温泉花水月=緒方駅 3/14緒方駅=傾山登山口バス停—九折越小屋 3/15九折越-本谷山-尾平越 3/16下山 3/13 10時高田馬場駅集合。監督をはじめ、多くの現役が見送りに来てくれた。大量のキムチとウインナーをもらい、出発。12時半、成田空港着。飛行機の搭乗手続きに少し手間取ってしまった。預け荷物の計測と持ち込み荷物の確認、...   (続きを読む)
2019/05/06 16:19:36 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (学内団体) 早稲田大学・ワンダーフォーゲル部  [0/9]
http://wasedawangel.sakura.ne.jp/?p=18493
「早稲田大学ワンダーフォーゲル部」
こんにちは!新人の上釜です。4月25日から28日に瑞牆山で新歓合宿が行われました。甘泉寮で一泊した後、バスでキャンプ場に向かいました。靴慣らしのため新人と一部の上級生は数十分間目的地の少し前から歩きました。今まで背負ったことのない重い荷物と履き慣れない登山靴で歩くのはとても大変でした。キャンプ場に着いてからはテント設営のテストがあり、2回目でクリアしたがまだまだ課題はあり、もっと練習する必要があった。...   (続きを読む)
2019/05/04 18:19:10 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (学内団体) 早稲田大学・ワンダーフォーゲル部  [0/9]
http://wasedawangel.sakura.ne.jp/?p=18471
「早稲田大学ワンダーフォーゲル部」
こんにちは、新人の柿崎です。4/25~28に瑞牆山に新歓合宿に行ってきました。4月25日。雨具着脱とロープワークの確認をして、甘泉寮に一泊します。瑞牆山は雪が残っている可能性があるので、その際にアイゼンの付け方の確認もして、早めに就寝しました。4月26日。初日では、期待と緊張でドキドキしながら、新人は肩慣らしのため、先にバスを降りて少し歩いてキャンプ場へと向かいます。まず思ったことは、ザックがお…重い…。ほん...   (続きを読む)
2019/05/02 09:19:30 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (学内団体) 早稲田大学・ワンダーフォーゲル部  [0/9]
http://wasedawangel.sakura.ne.jp/?p=18449
「早稲田大学ワンダーフォーゲル部」
【メンバー】 総L K端、総SL S藤 4年 I藤、U田、K宮、S野、T田、T田、M田 3年 I田、K倉、S上、S保 2年 S藤、N居、N口 新人 U釜、K崎、K林、T中 【行程】 4/25(木) 甘泉寮C0 4/26(金) 甘泉寮=キャンプ場手前ーみずがき山の森の農園キャンプ場BC 4/27(土) BCー富士見平小屋ー瑞牆山ー富士見平小屋ーBC 4/28(日) 解散式 【行動詳細】 4/25(木) 18:30 部室集合。18:40 新人テスト(雨具着脱、ロープワーク)。全員一発合格、よかった...   (続きを読む)
2019/04/29 23:20:18 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (学内団体) 早稲田大学・ワンダーフォーゲル部  [0/9]
http://wasedawangel.sakura.ne.jp/?p=18432
「早稲田大学ワンダーフォーゲル部」
【メンバー】 L2年N居 SL3年K倉 4年S野 4年M田 3年S藤 3年I田 新入生U釜 【行程】 4/14 御嶽駅(10:00)=御嶽橋下(10:30)-釜の淵公園(13:30) 事前に御嶽カップ練習でステビしたため、新入生が到着する前に準備を終わらせた。結果到着後30分で出発。もっとゆっくりさせてあげた方がよかったか。今回新入生が一人だけだったのもあって少し盛り上がりにかけたが、瀬が多く結構楽しめるルートだった。途中の浅瀬で休憩がてらフリスビ...   (続きを読む)
2019/04/22 19:22:10 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (学内団体) 早稲田大学・ワンダーフォーゲル部  [0/9]
http://wasedawangel.sakura.ne.jp/?p=18430
「早稲田大学ワンダーフォーゲル部」
【メンバー】 L3年S上 SL2年S藤 4年T田、遠D、U田 2年K藤 新入生O原、N島、K林、KD 【行程】 4/13 奥多摩で焚火。18時~21時半くらい 薪は探せばある。もしかしたら、交差点のスーパーで買えるかも。閉店時間は18時半くらい。やはり、焚火はいい。持ち込む食材は要検討。しかし、四月中旬の奥多摩の夜はまだ結構寒い。4/14 奥多摩駅=川井駅(6:39発)=清東橋(7:00/7:10)ー棒ノ折山(8:30/8:45) ー黒山(9:20/9:30)ー岩茸石山(11:30/...   (続きを読む)
2019/04/22 00:49:17 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (学内団体) 早稲田大学・ワンダーフォーゲル部  [0/9]
http://wasedawangel.sakura.ne.jp/?p=18418
「早稲田大学ワンダーフォーゲル部」
こんにちは、4年の小宮です。4/13に行われた新歓自転車ワンダリングの報告をさせていただきます。上級生4人と新入生3人(うち1人は既に入部済み)で相模湖近くの大垂水峠に行ってきました! 10時高尾駅を出発。「大垂水峠峠登るの?頑張って!」と声を掛けてくれた素敵なおじさまに見送られ、国道20号線をずっと進みます。田舎町特有の珍スポットや満開の桜で全く目が飽きません。新入生は人生初のヒルクライムに苦戦しながらも順調...   (続きを読む)
2019/04/17 09:20:34 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (学内団体) 早稲田大学・ワンダーフォーゲル部  [0/9]
http://wasedawangel.sakura.ne.jp/?p=18403
「早稲田大学ワンダーフォーゲル部」
【メンバー】7人 四年 SL K宮 三年 L K端・S保 二年 N口 新人 T中 新入生 2人 【行程】 8:00戸山キャンパス前ー9:00高田馬場駅=9:45高尾ー大垂水峠ー相模湖ー相模湖交流センタ 13:45上野原駅=16:00早稲田駅 総距離:25.6km 獲得標高:443m 【行動詳細】 8:00文キャン前集合。新入生遅刻者なし!今回は現役:新入生・新人=3:4という隊構成。現役がトップとラストを務めつつ、新入生と現役を交互に隊列を組ませるには現役は4人必要だ...   (続きを読む)
2019/04/15 10:23:03 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (学内団体) 早稲田大学・ワンダーフォーゲル部  [0/9]
http://wasedawangel.sakura.ne.jp/?p=18399
「早稲田大学ワンダーフォーゲル部」
【メンバー】 4年 M田 3年 S藤(L) I田 K倉 2年 N居(SL) OB O家OB 新入生 5人 【行程】 快晴 20度 ・6日 9時 部室発(電車組は8時 馬場集合) 11時 親花広場到着 12時半 出廷 13時 小滝の瀬 14時半 高砂広場 16時 樋口駅 17時 キャンプ場到着 18時 BBQ 22時 就寝 ・7日 7時 起床 9時 キャンプ場発 4日の懇親会で4人新入生が増えて急ぎ装備を現役からかき集める。想定外。当日朝、引越しの影響で部室が8時まで開かない。これはもち...   (続きを読む)
2019/04/10 09:19:20 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (学内団体) 早稲田大学・ワンダーフォーゲル部  [0/9]
http://wasedawangel.sakura.ne.jp/?p=18385
「早稲田大学ワンダーフォーゲル部」
こんにちは。3年の坂上です。今回は4月末にある新歓合宿で行く瑞牆山と、せっかく東京から遠い所に行くならと金峰山にも登ってきました。両山ともに雪がたっぷり残っているとのことで、4/5にアイゼン・ピッケルの使い方をおさらいして、4/6に瑞牆山、4/7に金峰山に登ってきました。瑞牆山は、遠くから見ると岩のゴツゴツした登り甲斐のありそうな山です。こんな感じです。登山道は全体的に氷に覆われていて、ずっとアイゼンを付...   (続きを読む)
2019/04/09 14:21:41 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (学内団体) 早稲田大学・ワンダーフォーゲル部  [0/9]
http://wasedawangel.sakura.ne.jp/?p=18340
「早稲田大学ワンダーフォーゲル部」
【メンバー】3人 3年 L川端 SL坂上 志保 2年 佐藤 【行程】 3/5(金) 韮崎駅=瑞牆山荘-富士見平小屋C0 15:00 韮崎駅集合、タクシーで瑞牆山荘まで運んでもらう。4人で10450円。本当はバスで行くつもりだったが、出発の数日前にバスは翌日6日からの運行だと知り、慌ててタクシーを予約。危ない危ない…。タクシーから降りたら小屋まで少し歩きます。普通に登山道。30分ほどの行程ではあったが、これが結構ハード。トップのs藤君が...   (続きを読む)
2019/04/08 09:19:39 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
       



[  下記条件の情報数: 42  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]

表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]


<< その前 今日までの90日分の情報 その後 >>





【このページの説明】

「登山関連のブログ情報」サービスは、多数のブログ等に投稿された登山関連情報を収集し、統合した情報を日時順の一覧で提供するサービスです。


  • 当ページは、指定のブログ等の、当サイトが保管している情報の一覧です。

  • 統合対象にしているサイトは [統合対象ブログ] に示します。

当サービスによる統合を希望するブログ等がある方は、お手数ですが、当サイトの [統合対象ブログを推薦] 機能でご連絡ください。 推薦されたブログ等は、当サイト管理人が統合対象として適切かどうかを判断して対応させていただきます。

当サービスによる統合を希望されないブログ等のオーナー様は、お手数ですが、当サイトの [お問い合わせ] 機能でご連絡ください。 お手数をおかけしましたことをお詫びすると同時に、当サービスより当該のすべての情報を削除させていただきます。

   
ひとり山ごはん・ふたり山ごはん

ひとりで行くのか、ふたりで行くのか。日帰りハイクなのか、山の上でテント泊するのか。コースタイムは長いのか短いのか、季節はいつなのか。誰とどこへどん...
[本日発売]
ヤマケイ文庫 「アルプ」の時代

山を思索の場とし、研ぎ澄まされた感性を集めた山の文芸誌「アルプ」。創刊当初から編集に深く関わってきた山口耀久が、次代へ語り継ぐため、渾身の力をこめ...
[6月24日発売]
山小屋ガールの癒されない日々

ウェブメディア「cakes」の人気連載が書籍化! 山小屋にお風呂はある? 腹が立つお客さんはいる? スタッフの人間関係は? 北アルプスで10年働いた著者が隅から隅...
[6月21日発売]
登拝開運祈願 山伏ガール (HONKOWAコミックス)

「富士山に登ると廃人になる」と予言された著者が「逆に富士に登ってやる」と一念発起。登山経験ゼロのため、富士の前にさまざまな霊山に登り経験と功徳を積...
[6月20日発売]
すばらしい富士に出逢える!富士山絶景撮影登山ガイド

登って・眺めて・撮って・楽しむ!「日本一の絶景」に出逢えるガイドブック! 首都圏には富士山が見える山が200以上あります。山登りの最中に、美しい富士山が...
[6月17日発売]
上高地ハイキング案内~上高地・明神・徳沢・横尾・涸沢を歩く

上高地ハイキング・観光のお供になるハンドブック 上高地・明神徳沢・横尾涸沢など、各エリアごとの自然や歴史、施設、みやげ、食べ物、山小屋、上高地周辺の...
[6月17日発売]
日月巡礼 出羽三山

聖地・出羽三山の「奇跡」が溢れる写真集。世界が注目する「自然」と「信仰」が息づく聖なる地「出羽三山」と十年にわたり向き合い、撮影した「奇跡」に満ち...
[6月17日発売]
山の本 108号

特集=どうしても登りたかった山
[6月15日発売]
霊峰、伊吹山を歩く

伊吹山にまつわる説話、実話を辿る。古代より人々が崇した伊吹山は今日も悠然と構えている 伊吹山には数多の石仏が祀られている。山懐の「天狗の石仏」は滝崖...
[6月15日発売]
フリークライミング日本100岩場 2 関東 増補改訂新版 御前岩ルート収録

今、国内で最もアツい岩場、奥多摩・御前岩の情報をプラス。クライミングエリア・ガイド『日本100岩場』シリーズの「関東」の増補改訂版に、奥多摩・御前岩の...
[6月15日発売]
岳人 2019年 7月号

[6月14日発売]
季刊のぼろ Vol.25

[6月14日発売]
空撮ヒマラヤ越え 山座同定

中国南西部辺境に40回以上足を運び、地理的空白部を解明してきた著者を中心としたヒマラヤ越え空撮写真集。未知の大地の高峰群の山々に山座同定を付したヒマ...
[6月14日発売]
クライマーズ コンディショニング ブック

生涯、クライミングを続けたいと願う、すべての人に。クライマー必読!上手くなるため、登り続けるためのボディケアを徹底解説。クライミングに関する書籍を多...
[6月12日発売]
私家版 誰でも登れる47サミッツ 都道府県最高峰登頂ガイド (YAMAKEI CREATIVE SELECTION Pioneer Books)

登山経験が少ない初心者でも全国47都道府県最高峰に立てる! できるだけ楽をして山頂に立つための指南書、ついに完成。
[6月7日発売]




 
当サイトの機能と情報


  • 当サイトはAmazonを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • 当サイトはGoogleが提供している広告を表示することで紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるGoogle Adsenseの参加者です。
  • Copyright © 2014-2019 登山の四方山話 - 2019/06/27 01:17:12