登山関連のブログ情報  -  ブログ「 癌春(がんばる)日記 by 花sakag 」の情報の一覧



 

当ページは、指定ブログの当サイト保管情報の一覧です。


<< その前 今日までの77日分の情報 その後 >>


表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]

[  上記条件の情報数: 81  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]


登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/16]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/614118b24dce8b3538ebfe0166c88734
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
昨日は朝から久し振りの雨が降り続いた。農家にとっては恵みの雨だったに違いない。ずっと雨が降らなかったせいか、一昨日は、畑の多い道東方面で、強風で畑の土ぼこりが高速道路を襲い、冬のホワイトアウトと同じような視界の利かない状態になり、車の多重衝突事故が多発したらしい。あまり聞いたことのない事故だった。今日は、からっとした初夏らしい青空が広がり、我が家の猫額庭も初夏の装いを呈している。真っ赤で大きく...   (続きを読む)
2019/05/22 12:21:38 (11時間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/16]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/600db4cf4bbe617c7c03cbf89c6abca5
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
周りをきれいにした慰霊プレート 昨年の同時期に引き続き、故齋藤浩敏さんの慰霊プレートの立つ場所までの慰霊の道の草刈りに行ってきた。ここは、2014年2月下旬に毛無山~設計山縦走中に行方不明になり、4月上旬に遺体が発見された場所である。誰かが植えたチューリップが咲き、写真にははっきり写っていないが、やはり誰かが植えたサクラソウ、ツルニチニチソウ、ピンク色のオドリコソウ、オダマキなども咲いていた。また、最...   (続きを読む)
2019/05/20 18:20:55 (2日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/16]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/4a7d8292b6a3010ab492f9506c14be8c
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
木古内町は、一時は函館市と飛び地合併を画策したり、2012年には木古内高校も廃校になり、渡島館内唯一の高校のない町になったりして元気がなかったが、最近の木古内町は元気を盛り返している。そのきっかけは北海道新幹線の木古内駅だが、それに合わせて開業した木古内道の駅みそぎの郷が起爆剤となっているようだ。人気急上昇し、訪れる人が多くなっている。開業から2年連続「北海道の道の駅満足度ランキング総合1位」にもな...   (続きを読む)
2019/05/20 14:21:06 (2日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/16]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/1e29166d7773ac2b4bd94805043edd19
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
発着点のせせらぎ温泉 函館マラソンへ向けての4回目の練習は、妻と一緒に、北斗市のせせらぎ温泉を発着点とした17kmのLSD(Long Slow Distance)に取り組んだ。走り終わってすぐに温泉に入れるのがうれしい。走ったコースのログ せせらぎ温泉~新函館北斗駅~道の駅なないろななえ~赤松街道~鳴川~大野市街地~せせらぎ温泉。このコースの利点は、トイレ休憩を取れるところがあることと、歩道が広くて走りやすいことである。妻...   (続きを読む)
2019/05/19 18:21:40 (3日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/16]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/25b79c093d631d8dde6ad1b2670e2887
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
函館山山頂から眺める函館平野を覆う雲海と駒ケ岳~横津連峰 函館山の風物詩の1つに初夏の雲海がある。函館では、海上の湿った空気が冷やされて海霧が発生し、津軽海峡から函館平野を覆う雲海が見られる。だいたい4月の終わりごろから8月くらいまでが雲海の季節。昨日も、平地は霧に覆われたような天候だったが、今朝もそんな感じだった。そこで、函館山山頂のライブカメラ画像を見たら、見事な雲海が広がっていたので、朝食後...   (続きを読む)
2019/05/18 13:20:40 (4日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/16]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/5746a686e6ad5ad725e42e960000db31
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
港外に停泊しているMSCスプレンディダ(左)と港町埠頭に停泊した飛鳥Ⅱ(右) 今日は、今年は函館港に入港するクルーズ船で2番目に大きいMSCスプレンディダ(137,936トン)と飛鳥Ⅱ(50,142トン)が入港する予定になっていた。飛鳥Ⅱが港町埠頭に停泊するので、MSCスプレンディダは埠頭には接岸せずに港内の3区(北埠頭の近く)に停泊する予定だった。その大きさを北埠頭から眺められると楽しみにしていた。朝早く出かけたら、MSCの方は港内...   (続きを読む)
2019/05/17 15:21:19 (5日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/16]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/9c7ca072a7401f65ba9dd769bb0534e6
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
昨日、中野ダム公園の帰りに、いつものオオバナノエンレイソウの群生地へ寄ってみた。この花は、北海道大学の校章にもなっている花で、北大の構内にも大きな群生地がある。5-6月に茎頂に直径5-7cmの白い大きな3枚の花弁を付ける。花の中央に子房があり、6本の雄蕊が取り囲む。北海道、本州北部に分布し、群生することが多く、北海道では各地に群生が見られる。十勝地方に特に多くの群生が見られる・・・芽室町の新嵐山スカイパ...   (続きを読む)
2019/05/16 16:21:19 (6日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/16]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/419420e3ff30789d8f04887fbb1b3ce6
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
本日の中野ダム公園の御衣黄桜 ソメイヨシノはすっかり葉桜になって、今は遅咲きの八重桜がピークを迎えている。濃いピンクや白が多い八重桜の中で、珍しい緑色や黄色の花を咲かせる桜がある。緑色が濃い御衣黄(ぎょいこう)と淡黄緑色の鬱金(うこん)である。函館市内でこの2種類の花を一緒に見られるのは、巴中学校(旧的場中)である。統合に伴う校舎建て替えで、その桜がどうなったか電話で問い合わせたら、校門側から観られる...   (続きを読む)
2019/05/15 18:21:09 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/16]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/5a41ba357a5c6608c681c2fb3a1db7a8
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
スキーが中心のシニアスポーツクラブ・函館ライフスポーツの春の登山会、33名の参加で桔梗尾根コースから庄司山に登った。花の湯の駐車場に集合して、そこから7台の車に分乗して桔梗尾根コースの登山口へ向かった。9:30登山開始。ストートから1.5kmくらいは林道跡を進む 目指す頂上。「遠いな~!登れるだろうか?」の声も聞こえた。下見のときには気付かなかったあまり目にすることのないアカネスミレ? 何の葉だろう? 少し斜度が...   (続きを読む)
2019/05/14 15:21:16 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/16]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/58b496acc53689807f158e932b3908f9
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
この時期(4月下旬〜5月中旬)に観られる「春紅葉」とは、秋の紅葉とは異なり、春の短い新緑時期にだけ起きる自然現象である。まるで秋の紅葉と見間違えるばかりの木々の色づきになる。この時期ならではの大好きな光景である。今日初めて知ったのだが、これは、全国どこでも見られる現象かと思っていたら、春の訪れの遅い北海道特有の現象らしい。木の種類によって芽吹きの色が違うことが原因だと思っていたが、光合成が本格化す...   (続きを読む)
2019/05/13 14:19:14 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/16]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/f6bd000665af9b3f6b08c4ef042c9c8e
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
初神川大橋から見上げる滝澗山山頂部。海岸線の山で松前町に一番近い山である。上ノ国町で唯一残った滝澗山(480m)も薮漕ぎで登るつもりだった。そこへJYUNさんから同行の申し出があった。彼は日曜日しか登れない。そこで、今日の夕方から会議と会合が入っていたが、朝早く登れば間に合うだろうと2人で登ることにした。GPSトラックログ 8時に現地で待ち合わせる約束をしていたが、早く目が覚めたので5時過ぎに家を出た。取り付き...   (続きを読む)
2019/05/12 15:20:33 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/16]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/343c477a84a7b22abfcf186d777b6d51
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
昨日の夕刊に挟まっていたチラシ 昔は良く、年寄りは魚と野菜を多く摂るのが望ましいと言われた来たが、最近は、元気な年寄りは肉を良く食べている・・・ということで、肉食が見直されてきている。先日、TVを観ていたら、元気な年寄りの代表格の三浦雄一郎さんが「今でもステーキは1度に800gは食べる」と話していた。自分も身体をハードの動かしているときは無性に肉を食べたくなるときがある。そんなわけでもないだろうが、最...   (続きを読む)
2019/05/11 18:20:46 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/16]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/e10d1f1ce3a402c8e9b9ec51bdd1b47c
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
昨日の北海道新聞に掲載された佐藤瞳選手(ミキハウス) 自分が30代後半~40代後半の2度にわたって7年間お世話になったのが、当時の南茅部町(現函館市)だった。南茅部といえば日本一の生産量を誇る昆布が有名だが、当時から子供たちの卓球が強い町としても有名である。その母体は南茅部卓球少年団である。当時一緒にスキーを滑っていた上山悟さんが自宅のそばに卓球場を作って子供たちに教えていたことが始まりである。そのころか...   (続きを読む)
2019/05/11 10:20:24 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/16]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/9bd14450718c4399cc68f733ea303cf6
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
丸山から望む撫付山(429m) 撫付山から望む丸山(457m) 道南全山219座完登まであと残り8座になっていた。奥尻の2座以外の上ノ国町の3座とせたな町の3座は積雪期に登るつもりでいた。ところが、最近藪山にハマっている JYUNさんから、4/28にこちらの未踏の撫付山に登って来た という連絡をいただいた。彼に言わせると、「いつもお世話になっているので、何か恩返しというかお役に立てれば」と思って、彼なりのルート工作でトライし...   (続きを読む)
2019/05/10 20:20:15 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/16]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/f9d1dc717ecf752c0ee2827282f52c31
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
桔梗野高台の畑地から眺める庄司山(570.3m) 来る4/14開催予定の函館ライフスポーツの春の登山会の下見に出掛けて来た。メンバーの平均年齢が徐々に高くなってきて、山の選択に苦労するようになっている。しかし、このすぐ近くにある庄司山はまだ登っていなかったことが判明。そこで、今年の計画に取り込んだ。桔梗尾根ルートのGPSトラックログ この山の南西尾根に取り付くまでのメジャールートは『北海道夏山ガイド』にも掲載さ...   (続きを読む)
2019/05/09 14:20:09 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/16]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/8ad1fbed419f4b3ef7e60f6db1f8d870
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
CT検査室前のポスターを写す 4/25の胃カメラ検査のあと、3/4の血液検査の結果、腫瘍マーカーのca19-9の数値が少々高いのでCT検査を受けるように言われ、今日に予約を入れてくれた。ただし、空きを待っているとずっとあとになるので、とりあえず今日の9時に来てもらって、検査の空きに入れてもらうとのこと。遅ければ1日掛かりになるかも知れないと言われていた。文庫本を1冊持って出掛けた。その血液検査は2ヶ月も前のものであ...   (続きを読む)
2019/05/08 16:20:14 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/16]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/604887ac3cb988c8d9e4f08dd95f1e89
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
昨夕、妻が1週間ぶりの五稜郭公園のサクラの様子を見に行ったら、このような見事な花筏が観られたという。そこで、今朝、自分も行ってみた。しかし、夜中ずっとかなり強い雨が降り続いたので、雨に叩かれてほとんど沈んでしまったようだ。規模は小さいがそれなりに観ることができた。公園内のソメイヨシノはほとんど葉桜になっていて、道路を挟んだ図書館の前には遅咲きの八重咲きのサクラが咲いていた。   (続きを読む)
2019/05/07 11:19:38 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/16]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/5f719c5e5f091eb2bb361086b346eeb3
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
利尻山を下山した翌日に、良くテレビなどで取り上げられている 音威子府駅で食べた常盤軒の音威子府そば だが、そのときに売っていた生そば(350g 400円)を買ってきた。包まれていた紙を読んだら、創業90年を迎える畠山製麺で作られている。黒いのは、殻も一緒に擦り下ろすかららしい。常盤軒では温かいそばしか提供していないが、冷たいざるそばが絶品とのことで、我が家で茹でて食べてみた。妻の茹で方も良かったが、腰が強く...   (続きを読む)
2019/05/06 18:20:24 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/16]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/be76bb9677976d728018cce0b18e5943
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
今日も昨日に引き続き、1日中快晴・・・絶好の行楽日和だった。道の駅みたら室蘭で朝を迎える。ゆっくり起き出し、まずは室蘭の町並みを一望できる測量山へ。測量山から東方向の町並みを見下ろす。中央奥の尖がりは地球岬。噴火湾を挟んで眺める横津岳(左)と駒ケ岳。横津岳の北斜面の残雪は例年より多い感じ。白鳥大橋とその奥に有珠山~昭和新山~まだ真っ白な羊蹄山 この後、「室蘭のサクラの3大名所」を巡った。「母恋富士下...   (続きを読む)
2019/05/05 19:19:09 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/16]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/5758c319523422f3254d22ec976e086e
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
1日中快晴に恵まれた今日は、静内の二十間道路の桜並木をメインに真歌公園と、妻の希望で平取町のトトロの木とその帰路に二風谷アイヌコタンに寄った。静内の真歌公園 新しくなったシャクシャインの像。これが見たかった。以前からあったシャクシャインの像 この像が老朽化して崩れそうになったので建て替えを計画した。しかし、著作権の関係で、同じように手を挙げた像は造れなかったので、祈りの像にしたらしい。著作権を持つ...   (続きを読む)
2019/05/04 20:20:04 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/16]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/172e858b16d0d92a45481f9a158ef98f
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
新潟へ出掛けていた妻が、4:30着の新日本海フェリーで小樽に帰ってきた。船が揺れて酔って昨日の夕食も食べてなくて、飢餓状態と言う。まずは近くのすき家で朝定食のさば定食を食べる。そのあと、とりあえず、札幌へ向かう。円山公園ウォーキング まずは、札幌の桜の名所である円山公園をのんびり1周ウォーキングをする。ここの桜は、札幌の基礎をつくった開拓判官の島義勇を偲び、福玉仙吉が1875(明治8)年に北海道神宮の参道に...   (続きを読む)
2019/05/03 18:21:11 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/16]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/b4f0afcb91d39a9d02039e5aa2a17392
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
サロベツ原野。天気が良いと向こうに利尻山が見えるはず。前夜の避難小屋でほとんど眠れなかったことまあり、12時間も爆睡した。夜中から降りだした雨が1日中続いた。それだけに元号跨ぎの2日間の好天は本当にラッキーだった。今日は、スプリングエフェメラルたちをほとんど見ていないので、旭川の突硝山のカタクリとエゾエンゴサクの群生ほかを見たかった。しかし、雨だったので諦めて、のんびりと雨中ドライブを楽しんで小樽...   (続きを読む)
2019/05/02 21:20:20 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/16]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/fe4704e3a13507c83530b3bd32499a82
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
天候に恵まれ、7:25無事登頂できました。令和利尻山登頂第1・2号。ブロッケンも見れました 3時頃にトイレに出たときは雨が降っていた。しかし、昨日急に変わった天気予報では、回復傾向予報なので、4時過ぎに起きて準備をした。残念ながら、令和の初日の出は、東側に雨具もがあり、目にすることはできなかった。4:45、雨も上がり、山が見えてきたので、アイゼン・ピッケル装備で山頂を目指す。西側に虹が出た。日の出は見られな...   (続きを読む)
2019/05/01 17:20:56 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/16]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/b8efe58bbf3ec32d61306e6ff237ebb6
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
長官山到着。平成最後の利尻山山頂部をバックに。四国からやってきた法起坊見習いさんにお付き合いの「利尻山元号またぎ登山」の今日は、平成最後の日である。今日の予定は7合目にある長官山避難小屋まで登り、そこに泊まり、令和元年の初日の明日は、登頂し、そのまま下山の予定である。天塩の道の駅で朝を迎え、4時にスタート。豊富町で迎えた平成最後のご来光 5時半に稚内道の駅に到着。着替えと荷物の整理をして、コンビニ...   (続きを読む)
2019/04/30 18:19:21 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/16]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/e22cf8e1e18d7cf1afbbab7c1000f69b
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
てしお温泉夕映 四国遍路でお世話になった松山市の法起坊見習いさんが、何を思ったのか、昨年3月時点ですでに「元号またぎ利尻山登山」を計画して、遠路はるばる来道している。1年以上も前からの計画だったが、こちらも同行する約束をしていた。そこで、函館を11時に出て、国道5号は混んでいたので、大沼ICから黒松内JCTまで高速に乗り日本海側へ抜けた。さらに余市まで延びた高速に乗り銭函で下りて、あとは日本海側をひたすら...   (続きを読む)
2019/04/29 20:20:16 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/16]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/0a700e4fbf9f1ec95aa2fe5c1b397a8a
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
堀の上に枝を延ばす五稜郭公園標本木のサクラ 昭和から平成に変わるときは、昭和天皇が亡くなってすぐなので、元号が変わることに対する対する思いというのは特になく、「ああ、平成に変わったか?」という程度だった。しかし、今回は1年以上前から変わることが分かっていて、ひと月前に新元号の令和が発表された。単なる通過点に過ぎないのに、「平成最後の・・・」「令和初の・・・」などとその変わり目を否が応でも意識せざる...   (続きを読む)
2019/04/29 10:19:41 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/16]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/30fd73caeee4ec2bb73ed681d1e5ced9
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
24日に開花した函館のサクラであるが、その後、寒い日や雨の日が続いた。今日ようやく暖かな春らしい陽光に恵まれ、一気に開花が進んだ感じである。そんな中、五稜郭公園、千代台公園、桜が丘通り、函館公園へサクラ巡りに出掛けた。◎五稜郭公園 毎年「今年も咲いていたか?」とホッとする老木 大規模な花見グループ 昨日の雨が雪になり、真っ白な横津連峰 ◎千代台公園 ここはエゾヤマザクラが主体だった。◎桜が丘通り ◎函館公園...   (続きを読む)
2019/04/28 19:20:47 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/16]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/e7906582e119b510d68f5bf2b048ae47
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
若松埠頭に接岸したSILVER MUSU 今年の函館港へ入港するクルーズ客船は49回の予定である。今年の特色は、これまでは港町埠頭にしか接岸できなかったが、今年から昔の連絡船の埠頭だった若松埠頭へも接岸できるようになったことである。ただし、若松埠頭は4万トンクラス以下で、それ以上の大型は港町埠頭へとなっている。今年の若松埠頭への接岸は15隻で、残りの大型クルーズ船は34隻は港町埠頭となっている。8:00入港予定だった...   (続きを読む)
2019/04/27 10:21:31 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/16]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/38b7de5e021e2ffeb368af8fc2f77743
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
七飯町道の駅なないろななえの隣に、昨日オープンしたTHE DANSHAKU LOUNGE(男爵ラウンジ) このラウンジは男爵いもの生みの親「川田龍吉 男爵」に由来している。川田男爵が英国の恋人ジェニーを懐かしみ輸入した種いもを、七飯町の自家農園「清香園」で試験栽培したのが「男爵いも」の始まりである。それを日本の風土でも栽培できるよう品種改良したのが現在の男爵いもである。そんな川田男爵のスピリッツを受け継いだ、七飯町の...   (続きを読む)
2019/04/26 15:21:03 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/16]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/6b7e0a39e70a9dd9bc5fb76591adf988
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
我が家のシバザクラとチャボアヤメ 前回、検査の日の朝にうっかりして牛乳を飲んでしまい、胃カメラの検査ができなかった。今日改めて五稜郭病院へ出掛けた。その後、やはり旅に出る前に泌尿器科の検診で、レントゲンやCT検査を受けたが、膀胱に気になるところがある。血液検査の結果も分かるので、旅から戻ったらまた来てくださいと言われていたので、再診に出掛けた。◎胃カメラ検査 2年ぶりの胃カメラで、今回も鼻からカメラ...   (続きを読む)
2019/04/25 13:22:02 (4週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/16]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/eccc4e1bcfcab0976865fd262ba99b20
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
図書館前の道路に面した西側が多く開花していた 昨日、函館地方気象台は、「函館市で桜が開花した」と発表した。去年より1日早く、平年より6日早い開花だそうだ。夕方、留守中の妻の誕生日と結婚記念日、そして自分の旅の打ち上げを兼ねて、函太郎五稜郭店へ出掛けた。その前にちょっと五稜郭公園へ寄ってみた。多くは、開花し始めてはいるが、全体的にはほんのりと色付いている感じである。例年一番先に咲くのは、六花亭の裏で...   (続きを読む)
2019/04/25 09:20:24 (4週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/16]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/9f70be4460bcdf5bdd83cd7687d74413
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
昨秋の三厩宿~盛岡宿までの松前道に引き続き、12日間にわたって、白河宿までの盛岡道と仙台道を踏破することができた。通過した宿場は63次、迷ったり、寄り道したりの距離を合わせて、トータルで約410kmの旅だった。今回は、天候にも恵まれ、北上する桜前線と仙台付近でクロスすることができ、早咲きや遅咲きの桜のほかに梅や桃など、さらには、道端や庭の春の花々を楽しみながら歩くことができた。◎今回も一番の頼りにしたサ...   (続きを読む)
2019/04/24 13:22:38 (4週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/16]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/089bdc84456a6dfddfe710028e210fa1
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
朝の郡山駅前の様子。3連泊した郡山だが、ここがこんなに都会だとは認識不足だった。人口が33万人で、福島市より4万人ほど多く、福島県随一の大都市だった。交通もすぺてここが拠点になっていた。いかに安上がりで、効率良く帰れるかをいろいろ調べるのも楽しいものだ。その結果、下記のような乗り継ぎの計画を立てた。郡山駅前8:25~(高速バス)~10:25仙台駅前〈2,300円〉 仙台駅前11:30~(高速バス)~15:50弘前駅前〈5,400円...   (続きを読む)
2019/04/23 19:20:11 (4週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/16]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/e465e92e17a4b95455242d281eede8a7
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
計画に一部間違いはあったが、予定通り、12日で盛岡道と仙台道を歩き、無事に白河宿に到着できた。残りの江戸までの奥州道中と日光街道は秋に歩く予定。明日函館まで帰る最も安くて効率の良い行程を調べたら、今日も郡山まで戻ることがベストだった。そこで、同じカプセルホテルに3連泊することにした。安い上に、新しいので非常に快適な上に、不要な荷物を預けてほぼ空身で歩けるのが良い。今日の宿場間の距離は、一番長いとこ...   (続きを読む)
2019/04/22 22:21:10 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/16]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/413f4abcc60b277ef0b2eba1cd3fb28b
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
今日は反対側から歩いてくるてんてく人さんとの再会が叶った。3年前の中山道歩きのとき、同じ宿になって以来、ネット上でのお付き合いが続いている。彼は、今日はこちらのゴールの須賀川から歩いてくることになっている。多分ほぼ中間地点の福原辺りで会えると楽しみに歩いた。そのためにも、道を間違えないように慎重に歩いた。さらに、宿に戻ってきてからは、栃木の山仲間のKa女史もわざわざ差し入れ持参で駆け付けてくれた。...   (続きを読む)
2019/04/21 22:21:07 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/16]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/3879a44ad9db00e3f51affe3c9a26b04
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
今日を入れてあと3日で今回のゴールの白河まで行けそうである。そんなに無理しなくとも、あちこち寄る距離や迷ったりろうろしたりする分も含めて、実測で30kmほどで良さそうな気配だ。そこで、今日はのんびり歩くことにした。朝は寒かったが、良い天気に恵まれて快適に歩くことができ、7宿を通り抜けた。福島宿~清水町宿 5:20に宿を出て、福島宿の中心地へ向かう。福島市の市街地の道を進むと、十字路の角に福島市道路元標があ...   (続きを読む)
2019/04/20 20:20:35 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/16]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/19511fc576281e9f48588acecf7e6d01
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
9時頃まで雨が降ったり止んだりを繰り返し、その後も涼しかったので歩きやすかった。小雨なので傘だけで済ませた。今日は、宮城県と福島県の7宿も抜けたが、国道歩きが少なく、快適な街道歩きを楽しむことができた。朝の4:40なのにわざわざウコギと豆の入ったおにぎりを部屋に届けてくれた。暖かいうちの方がおいしいと思い、食べてから、5:10にスタートした。白石宿~斉川宿 今朝になって、宿の前が街道だということに気づいた...   (続きを読む)
2019/04/19 21:20:21 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/16]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/5e9338213befaad99e797628caaf9bc6
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
今日は、22℃まで上がり、10時前に半袖とハーフパンツだけで歩いた。風呂に入ったら腕がヒリヒリした。暑いとだるくなりなんとなく疲れる。どうしてもペースが落ちる。昼の段階で、無理しないで、今日のゴールを白石宿にし、白石城も見てから宿に入った。スタートも遅かったので、30km未満で8時間強ののんびり歩きだった。それでも、宿場間の距離が短いので、6宿を通過した。槻木宿~船迫宿 6:30に槻木駅をスタート。槻木宿を抜...   (続きを読む)
2019/04/18 21:20:29 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/16]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/ac8fc0b80365a6239599416236922028
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
今日で、盛岡道から仙台道に入る。これまては宿の予約を前もってしておいたので、無理でも頑張ってほぼ計画通り歩いてきた。しかし、40km超えや10時間超えは歩くより、宿に入ってからのブログアップが辛い。目がしょぼしょぼになってしまう。15時前後には宿に入り、夕食までにある程度メドをつけたい。そうでないと、ブログを終えてすぐ寝るだけになってしまう。予備日はたくさんあるので、無理せずに、昼の段階でその日のゴー...   (続きを読む)
2019/04/17 21:21:13 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/16]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/f591d88fb6a3812b2f655acc4faaf1b1
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
今日は仙台宿までの盛岡道が終わるところだが、宿の関係で仙台宿の中心地まで行けなかった。明日は、わずかな残りを歩いて、いよいよ白河までの仙台道となる。今までで最も暖かく、初めて汗を掻いた。そのせいもあるが、ソメイヨシノはどこも見事に咲いていた。また、吉岡宿と富谷宿は宿場の観光にも力を入れているようで、往時の面影を色濃く残していた。三本木宿~吉岡宿 うれしい5:00からのバイキングの朝食を腹一杯食べてス...   (続きを読む)
2019/04/16 21:21:24 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/16]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/f305e2d2b436b52149a86ced8d729ca3
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
今朝になって、すでに築舘宿に着いていることが判明。しかも、このすずはる旅館周辺が宿場の中心地だったとのこと。確かにそばに栗原市役所もある。宿の主人は、当時の面影を残すものはないという。見落としたものがあるかも知れないが、そのまま前進することにした。5:15、雨予報だったので、完全装備で玄関を出たら、すでに止んでいた。しかし、その後1時間ほどは降ったり止んだりを繰り返した。その後晴天になったが、風が非...   (続きを読む)
2019/04/15 18:21:17 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/16]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/840569f046663c8f0ad314a326c50cbd
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
計画書の今日のコースの時間計算が1時間多く間違っていて、正しくは27.7kmだった。それでも、途中2度間違って3kmほど余計に歩いたのと、宿近くまで明日のコースを2km歩いたので、実測距離は32.5kmだった。今日は、往時のまま整備保存されている山越えの道が2ヵ所合計で4kmがあったり、ほかにも舗装道路だが山越えの道や田んぼの中の畦道歩きがあったりと、非常に野趣に富んだ1日だった。さらに、函館ハリストス教会の流れを引く...   (続きを読む)
2019/04/14 15:19:33 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/16]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/cd647064abc18e05d5d44e374925f7d9
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
昨日42kmも歩いたのに、脛の軽い筋肉痛以外にどこにも痛いところはないし、疲れもあまりない。いつもは3日目が一番辛いのだが、今日も快調に歩くことができた。天気はこれまでで最も良い天気で、ぽかぽか陽気の春の歩き旅を満喫できた。今日は、歴史上で有名な胆沢城や平泉のほかに、幕末の偉人に関わる史跡も多く、見所満載だった。しかし、平泉の中尊寺や毛越寺などは何度か訪れているし、街道から離れるのでパスした。今日も...   (続きを読む)
2019/04/13 21:19:30 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/16]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/b8dd0a5e1dd7fdf0f72d6a03074a89d1
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
今日は宿の関係で、距離は長かったが水沢宿までの予定を立てた。しかし、途中の間違いや街道が下水浄化センターで寸断されていて、トータルで4kmほど遠回りをしてしまった。しかし、GPS計測の距離は参考にしたカイドよりかなり長く、1つ手前の金ヶ崎宿手前で42.6kmもあり、所要時間も10時間15分になっていた。そこで、金ヶ崎駅から電車に乗って、水沢駅前のホテルへ移動した。24石鳥谷宿~25花巻宿 日の出時刻に合わせて、5:00...   (続きを読む)
2019/04/12 21:19:23 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/16]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/2d984d240257e5eb0ec003ae795f02ae
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
夜半からの雪が雨に変わり寒い1日だった。道路以外は積雪があり、冬景色の中の歩きだった。まさか、ここまで来て、この時期に雪に降られるとは思わなかった。上下雨具のほかがっちり着込んで、傘をさして、5:30にホテルを出て、前回のゴール地点の中ノ橋交差点の旧盛岡銀行本店の赤煉瓦の建物まで歩く。8時過ぎには雨は止んだが、その後もときどき雨が降る天気だった。22盛岡宿~23日詰郡山宿 6:00、いよいよスタート。1911年(...   (続きを読む)
2019/04/11 19:19:04 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/16]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/5660e323149159d8469a6a03546589b1
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
7:00に家を出る。35分歩いて、青函フェリーターミナルまで歩く。8:10のフェリーに乗る。乗客室で貸し切り状態なので本を読んで過ごそうと思ったのに、お喋り好きなトラックドライパーが入ってきて、一人で喋り続ける。逃げ出すこともできずに、無視して本を読み続ける。   (続きを読む)
2019/04/10 09:20:24 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/16]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/13eedc000980de7278f711368884747c
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
盛岡道のルートと宿場 仙台道のルートと宿場 <奥州街道とは> 奥州街道は江戸から宇都宮~白河~福島~仙台~平泉~盛岡~青森を経て津軽半島の三厩へと至る日本最長の街道で114次。宇都宮までは日光街道と同一行程。宇都宮~白河の区間を幕府の道中街道が管轄し、狭義の「奥州道中」と呼ばれ、白河以北では勘定奉行の管轄に置かれ、各藩で維持管理が行われた。呼び名については白河以北をまとめて「奥州奥道中」と呼ぶことや、...   (続きを読む)
2019/04/09 19:19:50 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/16]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/bbf82e0dcd73dacac5f2203534020c93
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
先週の大腸カメラ検査に引き続き、本日、五稜郭病院で予約をしていた胃カメラ検査の日だった。前夜は9時以降の食事はしないで、今朝も食事をしないことになっていたが、5:00に起きたときに、うっかり牛乳を飲んでしまった。8:50に病院へ。牛乳を飲んだことを話したら、「はっきり見えないので、日程を変更してください」と言われた。予約変更の申し込みは午後からなので、帰宅後に電話で、旅から戻ったあとの日程でお願いするこ...   (続きを読む)
2019/04/09 13:20:19 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/16]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/8db0753834a3e6c26d77f3ad00f0c757
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
今年3月撮影の平成元年車のサファリ 平成も終わりを迎えようとしている。そんな中、平成元年車に乗り続けた札幌の岳友がいる。その車は、もうすでに目にすることはなくなった日産のサファリ。自分と同じく道内あちこち登り歩いているので、走行距離もなんと96万kmとのこと。私の経験では、30年以上走り続けた車や、96万kmも走った車は聞いたことがない。彼からのメールによると、「マニュアル車とディーゼルエンジン(ターボ無し...   (続きを読む)
2019/04/08 06:19:48 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/16]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/63e70c7ca9ead2ca172a715abf1ef359
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
新会員となるスキー・スノーボード準指導員合格者 昨夜、湯の川花びしホテルを会場に、12年間会長を務め、今は顧問を務めている函館スキー指導員会の納会・祝賀会が開催された。昨年は四国遍路に出ていたので参加できなかった。この納会・祝賀会は、納会と兼ねて、喜寿・古希・還暦を迎えた会員と、スキーとスノーボードの指導員・準指導員・認定指導員合格者の祝賀会も行っている。特に、準指導員・認定指導員合格者は新会員と...   (続きを読む)
2019/04/07 12:21:58 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/16]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/f98b1b1f87c44a73588f224df84765fb
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
例年はもう見ごろの函館山宮ノ森コースの早春の花々を目的に、家からロングウォークをしようと思った。妻が「一緒に行って、Café 谷地坂に寄りたい」という。2017年に谷地頭の坂の上にオープンしたカフェで、ネット上でも非常に評判の良い店のようだ。雨の上がった10時過ぎに家を出て、まず、到着が昼食時間近くになりそうなそちらを目指した。かろうじて1席だけ空いていてなんとか座ることができた。店の雰囲気も、窓からの眺...   (続きを読む)
2019/04/06 16:20:22 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/16]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/2d3f52f8c4c971b12693206399433ea1
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
第1回の「恵山・海向山」の記事 2016年11月8日から始まった北海道新聞夕刊(道南地域情報版「みなみ風」)に連載してきた拙筆による「どうなん・とうほく山楽紀行」だが、来る4月16日掲載予定の第59回「太鼓山(厚沢部町)で終了する。隔週火曜日掲載だったが、約2年半にわたる連載だった。2月末に、「評判が良いので、あと1年くらい延長してもらえないか」との依頼を受けた。しかし、道南の山は、函館から日帰り圏内の後志や胆振ま...   (続きを読む)
2019/04/05 13:20:17 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/16]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/0cf4e821655dc38e7a7e08b515530d62
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
ホテル法華クラブを会場に、函館ライフスポーツの納会が開催された。今年度はまだ夏の事業としての、春と秋の登山会やパークゴルフとゴルフは残っているが、メインのスキーを中心としたメイン行事が終わったこの時期にいつも開催される。昨年は、この時期に四国遍路に出ていたので参加できなかった。参加者は60名。懇親会の前に、近藤会長自ら撮影し、IT関係のプロの白川さんが編集した「映像で振り返る2019年」が映写された。...   (続きを読む)
2019/04/04 20:19:52 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/16]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/7e2bb1551c927c87b75398ac044d8b95
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
キクバオウレン(左が両性花、右が雄花) キクバオウレンは、もともとは北海道には自生していないことになっているが、薬用として持ち込まれ、七飯や厚沢部に二次的に自生しているとのこと。雄花と両性花があり、たまにめしべだけの雌花があるらしい。しかし、今日出掛けた七飯の群生地ではいくら探しても見つからなかった。北海道の山でも良く見られるミツバオウレンは、この仲間である。三百名山巡りの際、新潟県の 浅草岳 で越...   (続きを読む)
2019/04/03 17:21:32 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/16]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/a0975078b51115bef80d95d1ba2916f5
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
4月を迎えたのに、今日も朝起きたら冬景色になっていた。日中も時折激しく降っていた。今年の春の訪れは本当に異常だ そんな中、五稜郭病院へ大腸内視鏡検査に出掛けた。ウオーキングがてら歩いて行こうと思っていたのに、天気が悪いのと寒いので車で出掛けだ。大腸内視鏡検査は、2008年の最初の癌が見つかった時以来、7回目となる。2回目はその手術前、3回目は2度目の癌が見つかった2011年。それ以降は、2年ごとに、いつも3月...   (続きを読む)
2019/04/02 15:20:48 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/16]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/3ffc30477684bbedada02955d2741cfb
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
菅官房長官が発表した新元号は「令和」 出典は、万葉集の梅の花を詠った32首の序文とのこと これまでは、中国の古典が出典だったが、今回は日本の古典からというのは望ましいことだと思う。込められた意味は、安倍総理大臣が談話として発表した。「人々が美しく心を寄せ合う中で文化が生まれ育つ」という意味が込められているという。願いとしては、「一人ひとりの日本人が明日への希望を持ち、それぞれの花を大きく咲かせると...   (続きを読む)
2019/04/01 14:19:58 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/16]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/b5d4950f981bf89f35c16e86fad86f85
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
2月の後半から3月に入っても、ずっと異常なほど気温の高い日が続いて、早い春の訪れを満喫していた。しかし、3/27から連日最低気温がマイナスになり、最高気温もそれほど上がらない日々が続いている。これが、4/4頃まで続くらしい。寒の戻りというよりは、冬への戻りである。暖かさに慣れた体には辛い日々である。春の訪れも少し足踏み状態が続くようだ。昼には雪は解けてしまったが、朝からみぞれ気味の雪が降り続いた。せっか...   (続きを読む)
2019/03/31 13:19:18 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/16]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/ad3b071a9f9fb238e65b2309cb4f4559
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
いただいて移植した貴重な八重咲きのスノードロップ 今年は2月中旬から高温が続き、雪解けも異常なほど早かったので、早春の花も早く咲きだした。そんな中、3/27に yamaさん のお宅にスノードロップの株を分けていただきに行った。スノードロップにも八重咲きがあることが分かり、普通のものと2種類を分けていただいた。このほかに、すでに咲いていたキクザキイチゲとクリスマスローズも分けていただいた。キクザキイチゲ クリ...   (続きを読む)
2019/03/30 06:20:12 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/16]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/77a1695c287c137f65f81fdb14932bca
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
自分が楽しむスキーは、ゲレンデスキーのほかに、山スキー(バックカントリースキー)とクロカンスキーの3種類である。それぞれ用具も服装もフィールドも違うこの3種類を楽しんでいる人は少ないはずである。それぞれの滑り納めだが、クロカンスキーが一番早く、2月第4日曜日の「湧別原野オホーツククロスカントリースキー大会(80kmの部)」である。ゲレンデスキーは、最近は、春分の日の「函館指導員会スキー・スノーボード大会」...   (続きを読む)
2019/03/29 16:20:40 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/16]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/a0cf0212437118a167772f6bdf4f5f8d
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
妻がお祝いにご馳走してくれた「うなぎ処高はし」のうな重 今日で75歳を迎え、ついに後期高齢者の仲間入りとなった。客観的に考えると「もうそんな歳なのか?」とちょっと愕然とする。65歳の前期高齢者のときはあまり感じなかったが、後期高齢者という表現にはやや抵抗を感じるのは自分だけではあるまい。85歳からは末期高齢者が?とひがみたくもなる。しかし、薬要らずの生活で今日を迎えられたことには感謝しているし、好きなこ...   (続きを読む)
2019/03/28 19:21:20 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/16]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/9b39ce821d10feb5143a8a45a1e8b23b
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
今日は自分の75歳の誕生日である。たまたま同じ日に、函館造船所第1号船台においてHIGH BULK 34E(載貨重量34,000トンばら積み貨物船)第895番船の命名式および進水式が行われたので、久しぶりに見学に行ってきた。この船はパナマ船籍で、株式会社名村造船所と共同開発した船で、全長180m、幅30m、深さ14.05m、喫水9.8m。今年最初の進水式で、この船も今日が誕生日である。時折雪の舞う寒い日であったが、多くの見学客が来ていた...   (続きを読む)
2019/03/28 12:21:58 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/16]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/d02bc1a4f7f5f8d0fcc3a9d840b71f0f
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
函館市観光アドバイザー会議座長奥平理氏の挨拶 毎年、恵山のつつじまつり登山会と紅葉登山会のガイドをお願いされている関係で、14:00から石田温泉旅館を会場に開催された恵山支所主催の標記の会議に案内をいただいた。会議のあとに懇親会もあり、そのまま宿泊した。一昨年も参加したが、会議への参加者は関係機関や関係団体の方々が22名、懇親会は17名だった。会議の内容は、(1)前回会議からの経過報告では、恵山紅葉登山会は...   (続きを読む)
2019/03/27 19:21:01 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/16]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/ef927233f13f62ca09489e64c99caea2
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
昨日の山の帰りに、北斗市文化センターで開催されている、「鵜川五郎展作品Ⅳ」を見て来た。鵜川先生は、大野中学校時代の恩師でもあり、一時隣に住んだこともあり、特別可愛がっていただいた方である。鵜川先生の作品は、そのするどいまなざしで人間社会・現代社会を風刺した暗い雰囲気の作品が多いが、今回は、現新函館北斗駅近くの自宅付近で描いたと思われる画業中期~後期にあたる風景画が抜粋されている。これまでもいろい...   (続きを読む)
2019/03/26 17:20:50 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/16]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/1c7b4ff3e040821d5c435256c27b5cb0
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
3度目の挑戦で登頂することができた柿崎山山頂 往復30kmを10時間の予定だったが、つぼ足で歩けたことで、8時間40分で踏破することができた。この柿崎山は、松前の茂草川と赤神川の間の尾根上に位置する奥深い山である。最短距離は、日本海側の静浦集落からの林道を利用し、アップダウンの大きな西尾根を往復するコースである。去る3/5に 、龍さんの同行を得て、そのコースからトライした。しかし、林道の先の尾根にはすでに雪が...   (続きを読む)
2019/03/25 21:19:31 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/16]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/fc8a93e94836786f52fdb3aad56ff793
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
修理前の壊れた電源スイッチ 6年使用のGPS、GARMIN eTrec30だが、ゴムカバーの上から押しても電源スイッチが入らなくなり、車のキーやボールペンで押して使っていた。そのうちにそれもできなくなり、破れて来たゴムカバーを剥がして中を見ても良く分からない。要するに電源スイッチの押される部分も壊れてしまったようだ。今では、スマホでもいろいろなGPS機能を持った無料アプリのヤマップ、ヤマレコ、山旅ロガーなどが使える...   (続きを読む)
2019/03/24 10:20:46 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/16]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/5ba9dae0b8667803af000ad72f8a8de8
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
八幡坂と旧函館区公会堂のほぼ中間にある「甘味茶房 花かんろ」 1921(大正10)年に建てられ、昭和の始めごろから駄菓子屋を営んでいた実家の商店兼住宅を、1995(平成7)年に一部改装(2階部分はその時の増築)して始められた店である。函館市の伝統的建造物指定を受けた、和洋折衷の粋な外観は当時の姿そのままの外風情のある外観が魅力である。竣工時の平屋の部分と増築の2階部分は何の違和感もなく見事に融合している 今でも実家...   (続きを読む)
2019/03/23 05:20:15 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/16]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/4ba4a5cec21e11296868fb1aab3451af
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
昨日、重要文化財旧函館区公会堂の保存修理工事を一般公開する現場見学会が開かれた。この公会堂は、1910年(明治43年)建築の木造2階建てだが、昨年10月から21年春まで老朽化対策と耐震化工事を行っている。参加した約60名は、20名ずつ3回に分けて案内された。明治時代の洋風建築技法について、学芸員の説明を聞きながら、普段は目にできない床下の基礎や壁、天井などを見ることができた。床下の基礎はレンガが利用されているこ...   (続きを読む)
2019/03/22 07:20:23 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/16]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/e1ac5f520ba7960ca04a867d80e4f8cd
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
いつも競技大会バーンとなる斜面。ほとんど雪がなくポールをセットすることができない。例年春分の日に開催される「49回函館スキー指導員会スキー・スノーボード大会」は雪不足で中止となった。会場となる七飯スノーパークはまだ営業しているが、大会で使用する下の方の競技専用バーンの雪が少なくてポールを立てることができないという。中止の連絡がなかったのは、参加賞や賞品に賞味期限のあるものが多いので、参加申し込み...   (続きを読む)
2019/03/21 15:20:10 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/16]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/dc1ff976dd67adf618aec5c93b3ea88e
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
昨年の新聞にも取り上げられ、ネット上でも話題になっているJR長万部駅から北側に徒歩3分ほどのところにある「甘太郎食堂」。いつかは訪れてみたいとは思っていたが、なかなかチャンスがなかった。しかし、昨日黒松内の山からの帰りにたまたま昼どきに通ったので、寄ってみた。何が評判かと言えば、レトロというよりもザ・昭和。そこだけ、時が止まったかのような大衆食堂らしい。潮風にはためくのれん、年季の入った看板。見た...   (続きを読む)
2019/03/20 11:20:24 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/16]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/42eae4ac276a8bcc7c9e2df9e30a1b64
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
◎天狗岳(368m)<島牧村豊浜> 狩場山塊と日本海をバックの天狗岳山頂 島牧村には狩場山塊にも 天狗岳 がある。そちらは「狩場天狗」と呼ばれ、狩場山塊からは離れた西側の海岸近くに位置するこちらは「島牧天狗」と呼ばれている。島牧の道の駅で夜を明かす。豊浜地区まで走り、法善寺横から林道へ入る。林道を上がって行くと墓地があり、そこから目指す天狗岳(右奥)が見える。林道から左のピークの北尾根を登って、右に続く尾根か...   (続きを読む)
2019/03/19 18:31:32 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/16]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/45311aedc23693eeac5014b5e2d8c922
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
3時間も歩いてようやく対面した急斜面を巡らす丸山 この山は、せたな町北檜山区に属する遊楽部山塊の西側に位置する奥深いピークである。スタート地点は国道229号の桧山トンネルの北側入口の駐車場。2月の峠丸山もここからスタートしている。ここ数日の新雪が深いので、スノーシューでスタート。旧国道に上がったら、真冬並みの20~25㎝の深雪ラッセルに驚く。ヤマップのログ(Sはスイッチの入れ直した地点で、Eがスタート地点。...   (続きを読む)
2019/03/18 16:21:31 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/16]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/b8d7960632418e4a53847715a0034d7e
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
海岸から鋭く尖ってそびえる太田の丸山 せたな町と島牧村に未踏の山がそれぞれ4座と1座ある。いずれも積雪期にしか登れない山ばかりなので、雪の付き具合を偵察に出掛けた。明日登る予定の桧山トンネルの上の林道から遊楽部山塊側にある丸山(672m)以外は、海岸近くの山や低山ばかりなので、多分もう遅いだろうと思っていた。一番先に見た太田の天狗岳(508m)は、案の定、手前ピークまではまったく雪がなく、上の方も白く見えるが...   (続きを読む)
2019/03/17 17:20:19 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/16]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/815d7ca141dd077ed79aa0cc5a9db8a5
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
四国松山市の法起坊見習いさんから、今年は柑橘の大トロと言われる「せとか」が2箱も送られてきた。このせとかを初めて口にしたのが、昨年の四国遍路の際に、彼に淡路ヶ峠へ案内されて、お接待でご馳走になったときである。まともに買えば、非常に高いので恐縮である。友人が露地栽培をしたものだそうだ。このせとかは愛媛県で70%の生産量とのこと。上品に切って食べるように説明されているが、外皮が非常に薄くて剥きやすいし...   (続きを読む)
2019/03/16 12:25:44 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/16]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/0e699e15ff319e795bc54acd5cf2f740
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
440付近のカーブ地点から柿崎山(中央奥のピーク?)と引き返した608ピーク(右)を望む 先週、日本海側の静浦から西尾根を登ろうとして出掛けたが、尾根に雪がなくて断念した松前の柿崎山だが、故Ko玉さんと同行したTaoさんの記録 を参考に、道々607号(石崎松前線)~土岐沢林道~東尾根の予定で出掛けた。Taoさんの記録によると、1泊2日の行程だが、30kmを11時間20分で歩いている。先週の木無山と松倉山とほぼ同じ往復30kmの内、林...   (続きを読む)
2019/03/15 21:21:39 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/16]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/bb32dc786d519604ec533ebf111c9964
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
朝カーテンを開けてビックリ・・・一面真っ白な雪景色になっていた。例年であれば珍しい景色ではないのだが、日記を見たら、2/16日以来だ。約ひと月ぶりの光景である。すっかり春の様相を呈していたのに・・・。積雪は3cmほどなので、家の前だけは簡単に雪掻きした。しかし、最高気温7℃まで上がるので、町会館の駐車場はそのままにしておいた。案の定、昼にはほとんど消えて、まさに春の淡雪だった。◎糖尿病検診 妻へのホワイト...   (続きを読む)
2019/03/14 15:22:12 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/16]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/ed74b554dab7e2fd839e1a7af40b43f6
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
昨夜、五稜郭タワーがグリーンにライトアップされているので、何かと思ったら、世界緑内障週間(10~16日)にあわせて国内のランドマークとなる施設108ヵ所をグリーンにライトアップする啓発活動「ライトアップinグリーン運動」が展開されているとのこと。函館では、五稜郭タワーも緑内障の啓発活動に賛同し、11~12日の2日間塔体をグリーンにライトアップしていたそうだ。夕食後に妻と一緒にウォーキングがてらカメラに収めて来...   (続きを読む)
2019/03/13 12:32:21 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/16]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/7a36e0f7ad476b2db615ea70e12a1b13
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
新しく作成した「市町村別リスト」 ↓ ↓ ↓ 今年の2月に函館山の会会長の林さんが踏破した「道南全山219座」は、これまでに、札幌の故Koさんと函館の故齋藤浩敏さんも踏破している。しかし、今回の林さんの快挙で、219座というのが公に認知され、後に続こうとする仲間も増えて来たようだ。その219座は、道南山域(黒松内低地帯より南)の国土地理院発刊の1/25000の地形図に山名の記載されている山である。そのリストは、故齋藤さん...   (続きを読む)
2019/03/12 18:22:01 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/16]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/92d37dc62318fb755f045cb8733b17f6
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
明日以降の全道の週間天気予報 2月の中旬からずっと好天と高温が続き、例年よりも20日ほども早い春の訪れを楽しませてくれた。しかし、今日はみぞれ混じりの雨が降って、しばらくぶりに寒い1日だった。明日以降の天気予報も、ずっとぐずついた天気で、寒の戻りというか、再び冬に舞い戻るような感じである。まだ、雪のある内に登りたい山がいくつかあるので、雪解けが少し足踏みしてくれれば助かるのたが、悪天候が少し長すぎる...   (続きを読む)
2019/03/11 18:22:37 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/16]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/c6f945b064adbd1cf40c71ae8cf4eca6
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
青空をバックに咲くマンサク(宮前町新世橋たもと) 子どもの頃、マンサクと言えば、フクジュソウのことだった。それも「まず先に咲く」→「まんず咲く」→「マンサク」という由来とともに、北海道では一番先に咲く花だから・・・と信じていた。ところが、木のマンサクもあることを知ったのは、この宮前町の新世橋のたもとに植樹されているマンサクの木の存在を知ったときである。実に面白い形をした花である。この細長い花弁は、ど...   (続きを読む)
2019/03/10 16:21:49 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/16]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/d8f8cc6cf11dbc0bf194b5f39155632b
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
松前町と上ノ国町の境界稜線上を左奥の木無山をめざす。松前町には奥深い山が多く、登り残していた山が多かった。今日は、道南全山219座を踏破した函館山の会長林さんの情報をいただいて、同じ山の会のSHOさんとトライルランナーのNaさんの同行を得て、松前町と上ノ国町の境界稜線上の木無山(871m)と松倉山(622m)の2山を踏破した。途中、お2人は、自分がすでに登っている越エバ山(404m)にも登った。その30分の間は、五番沢林道...   (続きを読む)
2019/03/09 20:20:01 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/16]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/c45d6cd2919aab6b3a1fadf390ae41b9
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
今夜、五稜郭の三代目網元・魚鮮水産を会場に、HYMLメンバーを中心とした道南の登山愛好家の集まりが開かれた。10数年前から、自分が幹事でずっと開催してきたが、ここ数年は、故斎藤博敏さんの捜索に加わった方々も加わって、参加者が増えている。一昨年の拙著の出版祝賀会から、鎌鹿さんが幹事を務めて下さり、自分はいつの間にか、この会の代表ということにされてしまい、挨拶もお願いされた。今回は、16名と昨年より少なか...   (続きを読む)
2019/03/08 15:22:07 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
       



[  下記条件の情報数: 81  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]

表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]


<< その前 今日までの77日分の情報 その後 >>





【このページの説明】

「登山関連のブログ情報」サービスは、多数のブログ等に投稿された登山関連情報を収集し、統合した情報を日時順の一覧で提供するサービスです。


  • 当ページは、指定のブログ等の、当サイトが保管している情報の一覧です。

  • 統合対象にしているサイトは [統合対象ブログ] に示します。

当サービスによる統合を希望するブログ等がある方は、お手数ですが、当サイトの [統合対象ブログを推薦] 機能でご連絡ください。 推薦されたブログ等は、当サイト管理人が統合対象として適切かどうかを判断して対応させていただきます。

当サービスによる統合を希望されないブログ等のオーナー様は、お手数ですが、当サイトの [お問い合わせ] 機能でご連絡ください。 お手数をおかけしましたことをお詫びすると同時に、当サービスより当該のすべての情報を削除させていただきます。

   
PEAKS特別編集 日本アルプス・八ヶ岳・中央線沿いの山 詳細ルートガイド

日帰り・1泊で歩く、魅力的な山を総括 首都圏の登山者が最も集中する中央線、中央道沿いの山の中で、初級者でも登ることのできる山を中心にして取り上げます...
[本日発売]
ヤマケイ文庫 安曇野のナチュラリスト 田淵行男

鋭い視点で山岳写真の新境地を拓き、高山蝶の生態写真や雪形の研究などで、一時代を築いた先駆者、ナチュラリスト「田淵行男」の生涯。日本を代表する山岳写...
[5月16日発売]
岳人 2019年 6月号

[5月15日発売]
山人生いい加減 登山家・高橋和之の歩んだ道

登山用品店カモシカスポーツのオーナーにして登山家でもある高橋和之さんの半生記。医師で登山家である今井通子さんを妻に持ち、登山具の販売店とメーカー2社...
[5月15日発売]
山を探す

四十代を迎えたある日を境に、無性に山が気になりはじめた。 それからというもの、何かに取り憑かれた様に山に入った。 気づけば一年と経たないうちに数十座...
[5月14日発売]
富士山ブック 2019 (別冊山と溪谷)

令和元年は、日本の頂・富士山へ! 安全に楽しく登頂するためのノウハウ1冊に。初心者向けにわかりやすく、登山経験者の声がリアル! 富士登山初心者必読の『富...
[5月11日発売]
アルプストレッキングサポートBOOK2019 (NEKO MOOK)

感動の絶景を求めて雲上の稜線を歩こう!
[5月10日発売]
低山手帖

だれでもが気軽に楽しめる低山歩きの魅力。低山登山は、自然を歩き、歴史を楽しみ、生活を知る! 本書では、1500mを基準に低山として区別しています。低山トラ...
[4月23日発売]
東北 山歩きガイド ゆったり楽しむ

日帰りで楽しめる初級者向けのトレッキングコースから上級者向けのコースまで紹介。周辺の立ち寄りスポット情報なども掲載。
[4月19日発売]
山釣りJOY 2019 vol.3 (別冊山と溪谷)

いざ、尺上イワナ舞う秘境へ。今年の源流釣り計画はこの一冊で決まり!
[4月18日発売]
ちゅうごく山歩き Vol.6

中国新聞連載の「ちゅうごく山歩き」をまとめた冊子の第6集です。2017年6月から18年7月までの掲載分(50回)を収録。山ごとに、地形図を使った登山ルートや所要...
[4月17日発売]
CAMP LIFE Spring&Summer Issue 2019 (別冊山と溪谷)

特集 基本のレシピ キャンプ料理はシンプルに。キャンプといえば料理と焚き火。手間のかかるキャンプ料理レシピが多いなか、本特集では「とりあえずこの料理...
[4月17日発売]




 
当サイトの機能と情報


  • 当サイトはAmazonを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • 当サイトはGoogleが提供している広告を表示することで紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるGoogle Adsenseの参加者です。
  • Copyright © 2014-2019 登山の四方山話 - 2019/05/23 00:10:03