登山関連のブログ情報  -  ブログ「 癌春(がんばる)日記 by 花sakag 」の情報の一覧



 

当ページは、指定ブログの当サイト保管情報の一覧です。


<< その前 今日までの85日分の情報 その後 >>


表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]

[  上記条件の情報数: 84  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]


登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [0/21]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/d3ca1b58c6f8d721c56de136ad5ad7c3
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
ゴールまであと2日の予定だが、今日も明日も距離が長いのが気になっていた。四辻駅~小郡宿 44小郡宿~山中宿 45山中宿~船木宿 46船木宿~厚狭宿   (続きを読む)
2020/12/04 05:18:27 (1日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [0/21]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/6da1eb5f79f2b5294afe2222c8359c55
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
ゴールをホテルを取った新山口駅の1駅手前の四辻駅をゴールに設定してた。今日も、峠は4つ越えたが、昔のままの道が残っている峠は2つ。どちらも、地元の「歴史の道」として、標識等も整備されていた。また、宮内宿を含も防府市内は見所が多かった。徳山駅から戸田駅まで3駅移動して、6:50、スタート。昨日ほど寒くはなかった。戸田駅~富海宿 スタートしたら、5分もしない内に、赤坂峠への登りとなる。峠の上には西徳山総合グ...   (続きを読む)
2020/12/03 20:22:40 (1日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [0/21]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/dacaa5a8d22fea1177916767241e014b
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
国道の標識にも下関の文字が目につくようになってきた。いよいよ、ゴールが近くなってきた。今日を入れてあと4日は掛かりそうな感じになってきた。予定通り歩けると、下関ゴールは12月5日になりそうである。今日は、宿場間の距離が短く、6つの宿場を通過した。今夜のホテルは昨日と同じ徳山駅前に取った。同じホテルに連泊したかったが、取れなくて、別のホテルにした。結果的に、最後に詳しく書くが、幸いした。リュックを駅に...   (続きを読む)
2020/12/02 20:23:04 (2日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [0/21]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/50bc5fe838db0c56960492ca118ed62c
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
今日は朝から大慌てだった。夜中に、トイレに起きたついで残りのブログを完成して、再び眠ることができた。目覚ましを6時にセットしておいたはずなのに、目が覚めたら、6:25だった。バスの時刻は6:43である。慌てて、服に着替えて、リュックに詰めて、5分で玄関を飛び出した。錦帯橋バスセンターまで走ったり歩いたりして、6:37に到着。余裕で間に合った。今日の行程は、岩徳線沿いの歩きだが、宿が徳山駅前にしかない。そこで...   (続きを読む)
2020/12/01 20:33:47 (3日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [0/21]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/5174cde75b32b22a0ad1f348ab273f0a
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
今日は、岩国市の錦帯橋も見たかったので、錦帯橋の知覚に宿を取った。錦帯橋にいちばん近い関戸宿の先のバス停をゴールとした。5ヵ所の峠があり、しかも、4ヵ所は昔のままの、今では街道歩きの人しか通らないような自然道である。そのせいか、歩行距離の割には時間が掛かった。廿日市宿~玖波宿 宮島口から廿日市駅まで移動して、6:20、まだ薄暗い廿日市宿の昨日のゴールをスタート 朝の交通ラッシュの車がうるさい県道をしば...   (続きを読む)
2020/11/30 21:19:01 (4日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [0/21]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/b23c7c40c414529dcd59cf20b3cbf966
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
今日は、広島市内が中心の町中ウォークといった感じで、ここ数日間の旧街道歩きの楽しみは少なかった。厳島神社へ行きたかったので、宮島口に宿を取り、そこへ移動するのに便利な廿日市宿の駅前をゴールとした。広島の原爆ドームも厳島神社の赤鳥居も、修復中で、その姿は見ることができなかった。宿は、後で詳しく触れるが、GoTo割引でなく、別な割引で、素泊まり1000円だった。今回の旅で最安値。海田市宿~27広島宿 広島駅か...   (続きを読む)
2020/11/29 19:16:34 (5日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [0/21]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/a213b8f6c9c13dea37dbe960847e565e
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
電車で広島から西條へ移動。雨予報もあるので、宿は連泊なので、雨具をサブザツクに詰めた。雨は、折り畳み傘で間に合うような弱い雨だが、断続的に降られた。今日もほとんどが旧道歩きになるはずだったが、大山峠が2年前の豪雨災害で流されていて、国道を迂回せざるを得なかった。西條宿~28海田市宿 広島駅から西條駅まで移動して、6:40、駅前の街道をスタート。駅前からも、大きな旧家が数軒目についた。上の建物は、「山陽...   (続きを読む)
2020/11/28 19:17:57 (6日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [0/21]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/ff7a939fc6fbe7ca896317a8654a7d5f
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
今日は、ほとんどが旧道歩きで、自然道の峠越えが2ヵ所もあり、古墳の中を覗いたりと、変化に富んだ歩きを堪能できた。西條駅前には安い宿がなかったので、少し離れているが広島駅前に取った。本郷宿~26西條宿 だんだん夜明けが遅くなる。ほんのり明るくなった6:35にホテルを出る。旧街道に戻る前に、駅の北側にある、「御茶屋本陣跡」を訪ねた。街道から離れた本陣も珍しい。何も表示がないのでわかりにくいが、医院の隣の門...   (続きを読む)
2020/11/27 20:22:05 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [0/21]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/51262eb89490edd50a2e71f0e1caf2c2
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
今日は距離が短いが、これ以上進んでも、駅も宿もない。幸い、本郷駅前にホテルがあったので、ここをゴールとせざるを得なかった。尾道宿~24三原宿 3連泊となった福山市から尾道に電車で移動。7:00、一昨日のゴールとした林芙美子像の前をスタート。旧道は尾道駅の裏に続いている。間口が狭い家が建て込んでいて、家並みがごちゃこぢゃした感じがする。そんな中で一軒だけ大きな旧家がある。創業安政元年の「吉源酒造所」であ...   (続きを読む)
2020/11/26 18:20:50 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [0/21]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/3f39e20e7b7fb4b2ee26edbaa14eef83
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
当初の計画では、しまなみ海道(70km)は、「往きはレンタサイクルで、帰りはバスで」の予定だった。やってやれないことはないが、今はそこまで元気はない。また、明日以降に疲れを残す可能性大である。そこで、高速バスで往復し、残りは尾道観光に当て、休足日とすることにした。結果的に、自転車や歩行者専用のスペースがあるわけではないので、罷めて正会員ダッタ。しまなみ海道・往復 しまなみ海道と言われる、西瀬戸自動車道...   (続きを読む)
2020/11/25 18:20:40 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [0/21]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/591b1b65053cc724fb55fce2115fe3f8
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
朝外に出た途端、寒いと思ったら、霜が降りたようだ。それでも6℃もある。しかし、こちらの気温に慣れたせいか、非常に寒かった。そろそろ朝だけでもインナーダウンが必要な感じ。今日は、尾道でゴールである。距離が短いので、13:15にゴールできた。朝は寒かったので高速で歩いたせいか、結構疲れた。ブログも珍しく18時前にアップできた。神辺駅前~今津宿 30分ほど歩いて、鶴が橋を渡るが、そのたもとに出雲大社の道標があっ...   (続きを読む)
2020/11/24 18:20:42 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [0/21]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/3701026804a1bf75b5ea12e9de20093c
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
昨日から急に涼しなった。数日前まで半袖で歩いていたのに・・・汗をかかないで歩けるのがうれしい。また、天候には実に恵まれている。昨夜降っていた雨も朝には上がっていた。まだ、一度も雨に当たっていない。今回の旅は、街道沿いに宿が少ない。どうしても宿までの電車移動が多くなる。GoTo割引が適用になるじゃらんで予約できるホテルにこだわっていることもあるのだが・・・。特に、今朝は、ホテル予約のミスもあり、ホテ...   (続きを読む)
2020/11/23 19:18:20 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [0/21]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/e6c954b9ffc177aa9bae0e8ef00c85e5
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
今までは大きなミスなしでやって来たのたが、今日は大ポカの2連発の厄日だった。まずは、朝・・・岡山駅発5:55の電車で昨日のゴールの備前一宮駅へ移動するつもりが、大きな駅なので、全く同じ時刻に出る別の線の電車に乗ってしまった。間違いに気づいて途中で降りたが、すぐに岡山に戻る電車がない。結局、備前一宮駅に着いたのが、7:44になってしまった。しかし、あと3日で尾道まで行けば良いので、余裕はある。そして、2日前...   (続きを読む)
2020/11/22 20:22:35 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [0/21]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/7a0c0086218a166987c25b72fb8052b6
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
今日はこれまでで一番朝から足が軽かった。今までとは違うのは、昨日大浴場に入浴したことだけ。やはりホテルのバスタブでは疲れが抜けないのか?加えて、涼しかったこととリュックがなかったことである。最後まで疲れを感じなかったのは今日が初めてである。距離が長かった割には、昨日と違って興味をそそられるものが少なかった。ホテルの朝食は遅いので、食べるこことはできず、電車で伊部駅まで戻る。リュックはロッカーに入...   (続きを読む)
2020/11/21 19:19:01 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [0/21]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/edd4e03d3838453d8f094f7ba60a73f1
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
夜から降っていた雨が朝には止んでいた。非常についている。11時過ぎに少し降られたが、すぐに止んでくれた。今日は、昨日までと違って、宿場と宿場の間は峠越えが続いた。名前があるだけで3ヶ所、その他に国道歩きでもそれらしいところがあった。今までは人家がほとんど切れることはなかったが、今日は人家のない所を歩く方がずっと多かった。したがって。時間の割には距離が稼げますなかった。相生から電車で有年駅へ移動。暗...   (続きを読む)
2020/11/20 20:22:10 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [0/21]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/1a18461db79bafeb64579c98a80f1d9d
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
今日も暑い日だった。8:30にはTシャツ1枚になった。最高気温が25℃を超えたようだ。しかし、これも明日の雨を境に、10℃以上下がるらしい。今日も旧道歩きがずっと続いて、宿場は3ヶ所、市町は姫路城~太子町~たつの市~相生市~赤穂市と5市町を通った。姫路城~鵤宿 リュックをホテルの部屋に置きっぱなしにして、ショルダーバックのみで、相生駅から姫路駅まで移動。駅から歩いて姫路城へ。6:30、夜明け前の別名白鷺城を眺めて...   (続きを読む)
2020/11/19 20:22:11 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [0/21]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/95feac2c518e83a17cd1c4929ccb393b
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
今日の計画(加古川宿~相生駅)の時間設定が間違っていたことに気づいて、今後の計画を変更せざるを得なくたった。昨日、加古川から宿のある宝殿まで6km歩いたので、今日は楽だと思っていた。しかし、御着宿と姫路宿を抜けて、11:00に姫路城に着いた。そこから相生までの距離を見たら、まだ23kmもある。とても、無理な距離である。姫路宿からは峠越えになり、山陽本線から離れてしまう。再び合流するのは竜野駅である。そこまで...   (続きを読む)
2020/11/18 18:19:55 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [0/21]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/d1721f5542645f166e7bbc986d9fc874
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
歩き旅も5日目に入ると、足が慣れてきて、足の筋肉の張りや痛みがなくなる。むしろ、腰に多少の疲れがあるくらいで、いくらでも歩けるような感じである。今日は快晴に恵まれて、9:30には、今回の歩き旅で初めて、半袖のTシャツになった。ついに9時間超えとなり、距離も一番長かった。今日は、明石宿と加古川宿を通過したが、昨日までより、旧道がずっと残っていて、旧街道歩きを満喫することができた。しかし、なんといっても一...   (続きを読む)
2020/11/17 20:22:01 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [0/21]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/a9278b0069b06832019c82b371b83c57
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
今日も良い天気に恵まれて、快調に歩くことができた。しかし、都会の歩きで信号待ちや陸橋越えなどが多く、時間の割に距離を稼げなかった。予定は垂水駅まで歩いて、電車でホテルを予約しておいた明石駅まで移動の予定だったが、3kmほど手前の塩屋駅で電車に乗った。今日の兵庫宿に高田屋嘉兵衛のゆかりの史跡があるというので、楽しみに歩いた。2西宮宿~兵庫宿 6:30、ホテルを出る。ホテルから西宮神社までの辺りが、西宮宿の...   (続きを読む)
2020/11/16 20:22:22 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [0/21]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/484feb12baaf1e91e5b9451de556277e
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
これから山陽道(中国街道)の旅となるわけだが、どうも西宮からを西を山陽、または西国街道。大阪から西宮までを中国街道と呼んでいる例が多いので、ここでも西宮までを中国街道と呼んでおくことにしたい。ホテルを6時に出て、近くの心斎橋から高麗橋近くの北浜駅まで、地下鉄で移動。乗り換えで手間取って、歩いても違わない時間になった。大都会は嫌いだ。しかし、今日は距離が短かったので、13:40にはゴールすることができ、...   (続きを読む)
2020/11/15 19:18:46 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [0/21]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/4e97f1785875ca1584838d90e6eb487e
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
今日は天候に恵まれて、予想したよりは距離が長く、時間は掛かったが、京街道のゴールの大阪の高麗橋まで歩くことができた。今日のスタート地点の樟葉駅の少し手前から大阪府だったので、昨日は京都府内の歩きで、今日は大阪府内の歩きだった。枚方宿と守口宿は、京街道の宿場町としての歴史を大切にし、観光資源として力を入れ、標識等も充実していた。お陰で撮った写真の枚数が多くて、精選するのに多くの時間を要した。ホテ...   (続きを読む)
2020/11/14 20:22:42 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [0/21]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/1601824d533a81a31f69ac9e69824a2f
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
↓ ↓ ↓ 今回の歩き旅のスタートは京都である。その京都までの移動だが、大阪(伊丹)空港まで、ANAのシニアスマート割引(16.260円)を利用するので、今日にならなければ予約ができない・・・幸い、朝5時の段階で空席があり予約ができたので、今日出発することができた。歩き旅専用の軽量のリュックとショルダーバック。田家入口からの空港行きのバスは、ちょうど良いバスがなく、JR五稜郭駅から函館駅まで行き、空港行きの直行バス...   (続きを読む)
2020/11/12 17:19:24 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [0/21]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/2a8e8fc5ca987167ec9cb55df8f20331
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
恵山自然休養林管理運営協議会主催の「恵山登山コース維持管理作業」に、多くの山仲間と共に参加してきた。当初の計画では、高原コース全体と権現堂コースの山頂付近の予定だった。しかし、昨夜からの積雪で、火口原駐車場までの車道が閉鎖になったので、高原コース全体に絞った作業となった。高原コースは、5年前の同じ日に再開削して以来の整備作業である。主な作業は草(笹)刈りで、あとは見出し杭設置とテープ付けである。自...   (続きを読む)
2020/11/11 17:19:30 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [0/21]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/8a03db699ed8a02b80c3465910cc2045
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
今日は今季一番の寒気に見舞われ、冬将軍到来の1日となった。旧街道歩き旅は、これまでに、中山道、東海道、奥州街道、日光街道、甲州街道の五街道のほかに伊勢街道も歩いている。特に奥州街道は、奥州奥道中も含めた三厩~日本橋間を歩いている。あと山陽道を歩けば、本州の三厩から下関まで繋がり、旧街道歩きで本州縦断となるので、今回の計画となった。新型コロナの感染が急増中である。密を避け、自己防衛に努めながらの旅...   (続きを読む)
2020/11/10 16:22:14 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [0/21]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/eeb3a1839c5dbf78cdfadaefe78e6c84
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
ここ10日間以上にわたって、TVのワイドショーでは、アメリカ大統領選挙を取り扱っている。日本の首相を決めるときよりも、ずっと関心を寄せている感じで、盛り上がっている。国を2分する大接戦ということもあるが、これだけ盛り上がるのは、自国のリーダーの選挙に国民一人一人が投票できるというシステムだからであろう。わが国では考えられない羨ましい制度である。結果は、バイデン氏が勝利を確実にしているが、トランプ氏は...   (続きを読む)
2020/11/09 16:22:05 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [0/21]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/3127f1c5403cdd7652591f071cd8e1c3
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
投稿依頼を受けて執筆した原稿が掲載された、退職組織の機関紙『鼎流』No.74が届いた。スキャナーで取り込んで読めるようにしたので、興味のある方はご一読いただければ幸いである。◎函館公園の名残紅葉ほか 函館公園は、北西の季節風を函館山が防いでくれるせいか、遅くまで紅葉が残っている。ベイエリアのツタの紅葉   (続きを読む)
2020/11/08 17:19:58 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [0/21]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/87bbcce78db5430ffbb8e39a757541d1
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
このたび、北海道新聞社小樽支社長の相原秀起氏は、北海道大学出版会より『追跡 間宮林蔵探検ルート サハリン・アムール・択捉島へ』を出版されている。この出版を記念し、函館蔦屋書店でミニ講演が開催されたので、拝聴しに行ってきた。相原氏は、私の北海道新聞への『ほっかいどう山楽紀行』と『どうなん・とうほく山楽紀行』の連載で、本社時代と函館報道部長時代に、非常にお世話になった方である。先月も函館中央図書館で...   (続きを読む)
2020/11/07 16:21:38 (4週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [0/21]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/bd16f87d3339a9aa76306e37cfe61a61
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
今夜も、電車で戻って連泊するので(往復の電車賃を欠けても安い)、余計な荷物を預けてホテルを出る。電車で、京都駅から京阪電車で追分駅まで来て、東海道との追分がある、髭茶屋までやって来た。ここは、4年前の中山道の最終日に通っているはずであるが、当時記録を見たら、触れていないので、見落としているようだ。山科追分~伏見宿 髭茶屋の由来はわからないが、ここは大津市と京都市との境でもある。右へ行くと「東海道 三...   (続きを読む)
2020/11/07 09:19:27 (4週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [0/21]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/2561f0bf6cc51b71c12385929dde4404
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
街中の紅葉もピークを過ぎ、今は、イチョウの黄葉がピークを迎えている。この黄葉の特徴は、個々の木の色づきの美しさが、場所によっても、年によっても、違わないことだそうだ。例えば、「あそこのイチョウは色づきが良い」とか「あそこのイチョウは色づきが良くない」と、場所によって、色づきの美しさが見比べられることはない。また、「今年のイチョウの色づきは美しい」とか「今年はイチョウの色づきが良くない」などと、...   (続きを読む)
2020/11/06 16:22:28 (4週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [0/21]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/d59e0bc62ad1b37114718e1ef2b5f65e
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
タイヤ交換1000円で有名な「カーサービス 黒の兄弟」が、今年になって、近くの国道5号線沿いに 五稜郭駅通り店 をオープンさせた。これまでは大縄町の本店でお世話になっていたが、今年からこちらにお世話になることにした。一昨年までは、タイヤ交換だけで1000円だったが、現在は、1000円でやってもらえるのは、専用アプリをダウンロードしてくれたお客様だけで、それ以外は、2200円である。今回は、夏の内にamazonで購入して...   (続きを読む)
2020/11/05 16:22:09 (4週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [0/21]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/e5d85cef454a13e53bdfd638a6500964
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
昨日の昭和新山学習登山会の帰りに、「そうべつ滝遊歩道の紅葉がきれいだったよ」と聞いて、久しぶりに寄ってみた。このそうべつ滝は、洞爺湖からの唯一の自然流出口で、湖畔から約70mの所にあり、約18mの高さがある。アイヌ語で「ソウ」は滝、「ペツ」は川という意味で、壮瞥町の地名の由来にもなっている。壮瞥町史には、『往時は道南一の壮観な滝として知られ、高さ18メートル、幅7.3メートルの断崖から、145個(1個は1秒時1...   (続きを読む)
2020/11/04 17:19:37 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [0/21]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/7c1cdf5783f3609f8f0b360325956af5
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
「有珠山周辺地域ジオパーク友の会」主催の「昭和新山登山学習会」に参加。この 昭和新山(398m) は、国の特別天然記念物に指定されている上に、私有地でもあり、現在は立入禁止となっている。登るためには、この友の会の会員になって、年1回のこの登山学習会に参加するしか方法はない。実は、大学1年生(昭和37年)の夏、研究室の洞爺湖キャンプの時に頂上まで登っている。すでに約60年が経過しているが、これを機会に登りたいと...   (続きを読む)
2020/11/03 19:18:38 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [0/21]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/dccf9de6033475078d0cfef90d999a69
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
北海道は、11月に入ると、冬到来の感が強くなる。明日から寒くなりそうなので、ストーブをいつ点けても良いように、リビングを冬仕様に模様替えをし、ストーブの試運転をした。なお、リビングと続いているダイニングと洗面化粧台・洗濯スペース(合計約22畳)も、このストーブだけで十分間に合っている。下の画像は、夏仕様である。要するにストーブの両側のソファを撤去し、正面側のソファをずらして、そこに寝転べる座椅子を置...   (続きを読む)
2020/11/02 16:21:26 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [0/21]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/b77c890fbdf0904bac4c3cb70742acf3
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
昨日の道内の新型コロナ感染者数が、これまで最多の81人となり、2日連続の記録更新となった。一時、ものすごい勢いで増えていた東京を初めとする他都府県は落ち着いてきているのに、北海道のここ10日間程の記録更新を続ける増加傾向はどうしたものだろう? 北海道と言っても、そのほとんどは札幌だが、最近は札幌圏を中心に他地域にも広がっている・・・やはり、札幌から広がっているようだ。感染経路不明者が多くなっているのも...   (続きを読む)
2020/11/01 16:21:36 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [0/21]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/dcab46069842031d41a71641ab6db4d2
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
城岱スカイライン最高地点(567m)から望む駒ケ岳 去る、7月6日に同じコース を走ったが 、真夏の太陽にやられて、城岱スカイラインのヒルクライムも不調で、何度も休み、展望台までの1.5kmは歩いて登っている。おまけに帰路で足が攣り、自宅までの2.5kmは歩き、6時間半も要している。いつかは、このリベンジをしようと思っていた。秋晴れに恵まれた本日、そのリベンジにトライ。無理せず、こまめに写真撮影しながら一息入れては...   (続きを読む)
2020/10/31 16:21:57 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [0/21]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/b24149a820b35669e64d39eb3d734ce1
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
◎妻、またまた新米10kgゲット 2週間ほど前にもラジオの抽選で、新米の「オロロン米(ななつぼし)」5kgを当てたばかりの妻が、今度は、投稿作品の最高賞の「松」で、新米「うりゅう米(ななつぼし)10kgをゲットした・・・これほど続くと、後が怖い・・・? ちなみに、特A米にランクされている道産米三大銘柄は「ゆめぴりか」「ななつぼし」「ふっくりんこ」である。我が家では、これまで地元産の「ふっくりんこ」を食べていたが、こ...   (続きを読む)
2020/10/30 16:23:09 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [0/21]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/3fa4baf0894bb5eb84ff9f6e60dc7ff2
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
八郎沼公園内(北斗市向野)の紅葉に彩られた木々をライトアップするイベント「北斗紅葉(もみじ)回廊」(市、市観光協会主催)が23日から開催されている。11月8日まで。四季折々の景観が楽しめる同公園の魅力を発信しようと初めて企画。公園内はカエデやツツジ、サクラなど約2000本の樹木が植生し、沼を囲む遊歩道沿いの一部を、照明器具を載せたいかだを沼上に浮かべ照らした。因みに、八郎沼の起こりは、弘化3年(1846年)伊予国(現...   (続きを読む)
2020/10/29 16:21:54 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [0/21]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/52213d467bf896a20c3f73e026e1f0ec
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
北斗市の毛無山(570m)は、これまでに10回登っている。2014年3月の齋藤博敏さんの捜索活動も含めればもっと多くなる。例年は、晩秋の11月に、「函館山楽クラブ」と「北斗市の自然に親しむ会」が登山道整備をしてくれていたが、夏以降は登山道が笹や夏草で覆われていて、悪評の高い山だった。しかし、今年は、7月に刈り払い整備をしてくれていた。この時期でも歩きやすいだろうと思っていた。天気予報が良い方に外れたので、遅き...   (続きを読む)
2020/10/28 16:21:30 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [0/21]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/e89fe854625fd0a2da1c5cf3a94f214e
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
ずっと以前から、機会があったら、いつも滑っている七飯スノーパークのゲレンデを夏に登ってみたいと思っていた。ここ数年、夏のゴンドラ運行もしていて、観光客を呼び込み、ゴンドラ山頂エリアに、4ヵ所の展望デッキや散策路も設置している。スキー指導員仲間のTaさんたちがトレーニングを兼ねて、良く登り下りしていると聞いたので、ゲレンデ内の状況を尋ねてみた。管理道路がしっかり付いている・・・とのことだった。どうせ...   (続きを読む)
2020/10/27 17:20:24 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [0/21]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/fd8c37c231478ce17b6dced997ed1c02
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
函館近郊の紅葉の名所である恵山だが、この山の紅葉は、メインはカエデ類やナナカマドではなく、すべて、サラサドウダンである。このサラサドウダンだけで、赤・オレンジ・黄を演出するのである。ほかでは見られない珍しくもきれいな紅葉である。ここ数年、毎年、恵山支所主催の「恵山紅葉登山会」のお手伝いをしていて、毎年、それらを楽しんでいいる。しかし、今年は、せっかくコロナ対策を講じて、例年と違う計画にしたのに...   (続きを読む)
2020/10/26 16:21:48 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [0/21]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/ef728e50a4f87699af716f19f78f57b5
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
◎中野ダム公園 今日は、コロナ対策を講じた恵山支所主催の「恵山紅葉登山会」のお手伝いの予定だった。しかし、悪天候予報で2日前には中止の連絡が入った。予報通り、雨絡みで強風の1日だったが、妻が休みだったので、雨の止み間を狙って、晴天でなくてもきれいな紅葉が見られる中野ダム公園と笹流ダムへ出かけた。◎笹流ダム ちょうど見ごろを向けていたが、やはり青空があるのとないのとでは鮮やかさが違う。   (続きを読む)
2020/10/25 16:20:35 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [0/21]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/043ba1416990b0bc5ab56fba00ff3660
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
◎函館スィーツフェスタ「函館縄文スィーツ」 「函館スイーツフェスタ」が開かれるのは5年ぶり。函館地域のスイーツ文化振興などを目的に2010(平成22)年から2015(平成27)年にかけて毎年秋に旧棒二森屋で開かれていた。しかし、棒二森屋の閉店などから2016年以降開かれていなかった。今年の「フェスタ」は、蔦屋書店で開催され、函館や近郊の10店がブースを出し、縄文文化をテーマに各店が創作した「縄文スイーツ」の先行販売も行...   (続きを読む)
2020/10/24 16:21:17 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [0/21]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/66151480d6e1be86b5e5f94b36337710
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
75歳以上になると、車の免許更新までに、認知機能検査を受けた上で、高齢者講習も受けなくてはならない。その通知はがきが届いたので、自動車学校へ予約の電話を入れてみた。1校目は、11月一杯は満杯だという。2校目に電話を入れてみたら、11月中旬には空いていたが、その頃は、山陽道歩き旅の最中の予定である。帰ってくる日程に合わせて、お願いしたら、「本州へ旅行された場合は、20日間を空けてからお願いします」と言われ...   (続きを読む)
2020/10/23 16:21:07 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [0/21]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/56721554fd803670346534ae06997824
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
札幌の円山(225m)はこれまで何度か登っているが、いずれも出張の会議等の前の散策登山である。今回も昨日の講演の前に、紅葉狙いで訪れた。円山は、1912年(大正10年)に「円山原始林」として、国の天然記念物に指定されていて、都会にありながら深い自然を満喫することができる。円山公園の有料駐車場に車を置いて、札幌自然歩道になっている「八十八ヶ所ルート」を登り、「動物園裏ルート」を下って、1時間ほどで周回した。八十...   (続きを読む)
2020/10/22 16:21:15 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [0/21]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/1ffdd5c5ec12ac88dc0d06ebc41beb68
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
今日は、昨年の今頃にすでに依頼を受けていた、道民カレッジ「ほっかいどう学」かでる講座での講演の日である。「ほっかいどう学」かでる講座は、札幌のかでる2・7を会場として、道民の学習ニーズや今日的な課題に焦点を当て、「ほっかいどう学」に関わる道民への学習機会の提供をとおして、新たな北海道を創造する人材の育成を目指して実施している講座である。自分が依頼を受けた講演の演題は、「ほっかいどう山楽紀行~健康...   (続きを読む)
2020/10/21 06:44:01 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [0/21]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/5c2afc2aea38bfc0f44c82ceb2ebd12a
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
明日に依頼を受けていた講演と、それに日程を合わせてもらった今夜の岳友との飲み会のために、札幌へ。せっかくなので、紅葉が見頃を迎えているという豊平峡と定山渓に寄ってから札幌入りすることにした。今年見た紅葉で最もきれいだった。◎中山峠 ◎豊平峡ダム ◎定山渓 ◎岳友との飲み会 7月末に、札幌の岳友のsaijhoさんから、「私が所属している山岳会の代表が坂口さんにぜひとも会いたいと言っている。札幌へ出てくる機会があ...   (続きを読む)
2020/10/20 16:20:42 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [0/21]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/be6bb5fb04f20e76b9745d36cda88f2e
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
松前町の江良地区に河口を持つ大鴨津川上流に、珍しい名前の健八流(けんぱちながれ)(539m)という山がある。2回登っているが、その山頂手前の516ピークに「廿三夜」と彫られた月待信仰のものと思われる、慶応元年の石塔とその近くまでの昔の道の跡を見つけている。この 「月待ち信仰」 とは、江戸時代初期からに末期に掛けて全国的に広まっていた民間信仰であり、「講中」仲間が特定の月齢の夜に集まり、飲食を共にし、月の出を...   (続きを読む)
2020/10/19 18:20:55 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [0/21]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/311d43ce953691e38073fb45763eeefd
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
今年は、紅葉狙いで出掛けた大雪山系もニセコも不作な感じがした。では、大沼公園はどうだろうと出掛けてみたが、やはりイマイチな感じが否めない・・・。ちょうど大沼ハロウィン祭りが行われていた。妻が、無料の詰め放題にトライし、ゲットした玉ねぎとじゃがいも(メークイン)   (続きを読む)
2020/10/18 16:21:22 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [0/21]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/91293293fa70477fcb020ed8acb34c07
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
今日は、函館スキー連盟教育部と顧問を仰せつかっている函館スキー指導員会の総会と日程が重なってしまったが、函館中央図書館視聴覚ホールで開催された、函館文化会主催の第4回郷土の歴史講座「函館・空の事件簿~全日空ハイジャック事件から見えたもの~」を拝聴してきた。講師の相原秀起氏は、現在北海道新聞社小樽支社長だが、自分の北海道新聞(札幌圏版)へ5年間(2012年~2017年)連載させていただいた 「ほっかいどう山楽紀...   (続きを読む)
2020/10/17 16:20:50 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [0/21]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/842d6910db0a2454b72675404238cdaa
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
◎妻がラジオの投稿で新米5kgゲット 妻は、懸賞マニアや投稿マニアで、これまでも数多くの賞品をゲットしている。今回もSTVラジオの「十人十色」という番組への投稿で、面白い作品に贈られるオロロン米(ななつぼし)の新米5kgが送られてきた。オロロン米という名称は初めて目にしたが、羽幌町で作られている米のことのようだ。◎手作りイクラ 妻は、毎年生筋子を買って、醤油漬けイクラを作ってくれる。いつもは1000円くらいになっ...   (続きを読む)
2020/10/16 16:20:47 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [0/21]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/a6aca2c70326e4990de60a51366692cc
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
夜中には、気温が今シーズン最低の5℃まで下がったようだが、日中は青空が広がったので、久しぶりに五稜郭へウォーキングに出掛けた。カエデ類がすでに紅葉を呈していた。◎プラタナスの街路樹の剪定 例年この時期の風物詩になりつつあるプラタナス(スズカケ)の街路樹の剪定作業。この木は、生長が早く、毎年剪定しなければならず、生命力があるので、丸坊主状態に強剪定されても、春にはあっという間に復元する。また、葉が大き...   (続きを読む)
2020/10/15 16:21:00 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [0/21]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/d59f8c0e6d81adc0e76ffdc8c9e3a31f
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
近年の函館はイカが獲れなくなり、代わりに、ブリの漁獲量が急増し、2017年には全国2位の漁獲高を記録している。しかし、北海道のブリ消費量は全国平均の2分の1。函館市民もあまり食べない・・・というより、これまで馴染みがなく、食べ方が良く分からないと言った方が正しいのかもしれない。それでは非常にもったいない・・・ブリのおいしさを伝えたい、家庭で、飲食店で、ブリを味わうムーブメントを起こしたい・・・というこ...   (続きを読む)
2020/10/14 16:20:58 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [0/21]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/9adf1c57cbbc3e31915f054a870d2cb0
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
汐首山のこの時期ならではの花と木の実目的で、登山口までマウンテンバイクで往復した。今年は、やはりマウンテンバイクで往復した、夏の花散策の7月31日 以来、2度目である この山は、北海道でもこの地域でしか見られない珍しい花が多く、冬以外はいつ行ってもいろいろな花にお目に掛れる貴重な山である。<コハマギク> <センブリ> <オヤマボクチ> <オオノアザミ> <ムラサキシキブ> <マツブサ> <ツルウメモドキ> <ノブドウ> こ...   (続きを読む)
2020/10/13 16:20:52 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [0/21]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/bcfa4c39b9b5f13b0ea9be2d64c70eb6
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
昨日の新聞に、残念なニュースが掲載されていた。2014年9月8日~10日に2泊3日で歩いたことのある「北根室ランチウェイ」が閉鎖されるという。ランチは大牧場の意味で、大規模酪農地帯、根釧原野を貫く道をイメージして名付けられたロングトレイルである。コースは、中標津バスセンター~開陽台~レストラン牧舎~養老牛温泉~西別岳山小屋~摩周湖第一展望台~JR美留和駅の71.4kmの道のりである。宿泊はシュラフ持参だが、1泊目...   (続きを読む)
2020/10/12 16:20:33 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [0/21]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/19bc785e9171d0b5e518d135f4b5859a
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
最近、人気急上昇中の乙部町の滝瀬海岸のシラフラ・・・去る10月8日の夕方、天気が良かったので、この白い壁が夕日で赤く染まることを期待して、車を走らせた。しかし、水平線の上に薄いガスが懸かっていて、夕日はきれいだったが、夕焼けも期待したほどではなく、シラフラの壁も赤く染まることはなかった。札幌からも同じことを考えてカメラ撮影に来ていた方がいたが、残念そうだった。駐車場から下りていくと、右側に「くぐり...   (続きを読む)
2020/10/11 16:21:09 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [0/21]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/3429193d98cfe6f5f283d8af74c9d3d8
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
ニセコの紅葉ドライブに出掛けたが、今年は赤が少なく、鮮やかさに欠けて、ここも不作な感じだった。遅れているというよりは、すでに赤くなれないで枯れ始めている。◎大湯沼 ◎五色温泉付近 ◎神仙沼 ◎紅葉の滝付近 撤去された新見温泉の庭園跡の紅葉が一番きれいだった。奥の尖峰は目国内岳。   (続きを読む)
2020/10/10 16:21:00 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [0/21]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/446518cd6a40a91823353619b01181b7
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
駒ケ岳の剣ヶ峰と対峙する形で聳える砂原岳(1112m)・・・車社会になる前には、砂原駅から、頂上までまっすぐ登る登山道があったらしい。今日は、SHOさんとそのルートと思しき北面直登ルートを、弥右衛門沢川の右岸に続く、砂防ダム工事用道路跡を利用してまっすぐ頂上を目指した。7月中旬にも計画したが、天気が悪くて、下見だけで終わっている。砂原駅から山の方へ向かう道路を走ったが、道が荒れて来たので、T字路手前に車を...   (続きを読む)
2020/10/09 16:21:07 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [0/21]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/447ac6d9ab6c5c84846c2fb2313b670e
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
ここ数日は、朝起きると室温が17~18℃まで下がるようになり、本格的な秋到来を感じる。味覚の秋の一つ、栗ご飯は、我が家では、自分が皮むきをして、妻に炊いてもらう・・・というのがいつもパターンである。今は、栗の皮むき器(右下)があるので、とても楽になったが、それでも結構な手間である。作業がしやすいようになるべく大きな栗を選ぶようにしている。いつも、年1回の、栗たっぷり、ほくほくの栗ご飯ができ上った。初収穫...   (続きを読む)
2020/10/08 16:21:18 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [0/21]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/0256a3097e94c2a92d72547d3137818e
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
山頂から眺める北東斜面の紅葉と翳っている駒ケ岳 函館近郊で最も早い紅葉は、最高峰の横津岳から始まる。例年であれば、横津岳の山頂付近の紅葉は、9月末がピークである。しかし、今年は遅れているだろうと思って出掛けた。しかし、一番先に紅葉を演出するタカネザクラの紅葉はすでに終わっていて、山頂付近は殺風景な感じになっていた。登山口の付近と山頂裏の北東斜面の紅葉が一番きれいだった。以上、3枚は、登山口から少し...   (続きを読む)
2020/10/07 16:21:18 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [0/21]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/7d874411773d5e9fcf9990ba2f2a0e00
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
◎リニュアルされていた「はこだて海鮮市場本店」 ベイエリアの一角にある函館の老舗鮮魚店(株)マルカツ魚長食品グループ『はこだて海鮮市場』は、新鮮な魚介類、2,000種類を超える北海道の名産品、函館の名産品を揃えているので、お土産などを買うのには非常い便利が良い。GOTOキャンペーンのチラシを見た妻に付き合って久しぶりに訪問してみたら、大幅にリニュアルされていた。以前より広々とした感じになり、今までになかった...   (続きを読む)
2020/10/06 16:21:26 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [0/21]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/dad120093459176926c95393a03b0828
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
この本は、NHKスペシャルで2020年2月に放映された番組が書籍化されたものである。残念ながら、その番組は視ていない。もし、再放送されるなら、そのときはぜひ視てみたい。自分の日帰りの以外の旅は、夏冬に関わらず、すべて車中泊で、一番多く利用するのは道の駅である。道の駅のほとんどの利用者は旅行者だが、その道の駅の陰の部分に、このような人々が存在していたということは、非常にショックだった。読んでみて、確かに...   (続きを読む)
2020/10/05 17:19:15 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [0/21]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/06022b1914a5df64057c76d09db19bad
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
6人の教え子と、レストラン「どうなんde's」のオーナーのお母さん(前列左)と共に 2週間ほど前、名前を検索してこのブログを見つけたという教え子から、コメントが入った。教頭に出る前の最後に担任をした函館市立港小の5年生のクラスの子で、現在42歳なっているという・・・。その後、メールでやり取りをしていたが、「どうしてもお会いしたい」とうことで、現在でもお付き合いのあるという6人が集まって、プチクラス会(昼食会)...   (続きを読む)
2020/10/04 18:19:53 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [0/21]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/5ae261164d0095ee8e1a5b6a6f1b04e7
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
千畳敷戦闘指令所跡 昨日は、4年前まで2年間函館支部長を務めた退職組織の研修会に参加。今年はコロナ騒動で、これまでの事業はすべて中止となっていただけに、懐かしい顔ぶれと久しぶりの再会となった。テーマは「函館山の歴史を学び、魅力を再発見しよう」。ロープウェイで山頂へ上がり、ボランティアガイド「一會の会」の説明をいただきながら、千畳敷まで往復し、函館山の歴史の説明を聞いたり、千畳敷要塞跡を中心に見学し...   (続きを読む)
2020/10/03 16:21:14 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [0/21]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/fe61e53a12c69cb017067c43d67fddbd
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
これまで使用してきたスマホ(TORQUE-G01)が、電波の所に×が付いて、WIFI以外の場所では繋がらなくなった。これまでにも、同じようなことはあったが、放って置くと、数時間か長くても2日間程で自然に回復していた。ところが、今回は4日間経っても回復しなかった。いつもお世話になっているUQモバイルを扱っている店で診てもらったが、「どうやら無理のようですね」とのこと。たまたま、販売されている中古のスマホを見ていたら、...   (続きを読む)
2020/10/02 16:21:53 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [0/21]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/ae05db7263f86202711b7be70a335c66
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
いつも山にいる猿年の自分のような店名の居酒屋の 「山の猿 函館昭和店」 ・・・インパクトのある店名に、一度は入っていたいという思いがあった。昨夜、初入店となったのは、チラシに15%割引クーポンが付いていたのと、3km以内の運転代行が無料ということがきっかけだった。ちなみに、我が家までは、ギリギリ2.9kmである。なお、このコロナ騒動の時にうれしいのは、すべて完全個室というのもプラス要素である。「とりの介」な...   (続きを読む)
2020/10/01 17:18:35 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [0/21]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/f9b319b44ecc6870dc46b48466def250
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
明日は雨予報なので、少し欲張ったロングウォークに出掛けた。自宅から亀田川沿いに大森浜へ出て、立待岬から七曲コース~函館山~観音コースを縦走して、西浜ふ頭~湾岸道路~自宅へと回った。距離は22.3km、歩数計33,300歩。8:00自宅~11:00函館山11:15~13:15自宅<所要時間5時間15分>。一昨日のポタリングの疲れがまだ残っていたようで、最後は結構疲れた。①宮前町の新世橋から亀田川の向こうに函館山を望む。②大森橋から亀...   (続きを読む)
2020/09/30 16:20:43 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [0/21]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/07e1b7794b9ac884416d613b48aebe58
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
五稜郭タワーアトリウムの中に植栽されている月下美人が年に何度も咲く。今年はこれで8回目だそうだ。そのうち、鑑賞会の案内がされたのは今回が3回目とのこと。開花に合わせ、営業終了後の19時から21時まで特別開館してくれる。月下美人は、サボテン科孔雀サボテン族の常緑多肉植物。その名の通り、夜だけ徐々に開花する一夜限りの花である。しかも、連続的に咲くのではなく、2~3回ほどにまとまって開花する。花には強い香り...   (続きを読む)
2020/09/29 17:18:46 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [0/21]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/e0f0d5224fe4e51edceb0f5975e40a50
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
函館平野は豊穣の秋を迎えている。秋晴れの下、その様子を眺めながら、MTB(マウンテンバイク)を漕いで、平野の周辺とその中をぐるっと回るポタリングを楽しんできた。函館新道の側道を走り、平野部を俯瞰するために、城岱スカイラインの半分ほどをヒルクライム。そこから、平野部まで下って、道の駅なないろななえまで走り、休憩して、まっすぐ帰ってきた。走行距離44.2kmだった。函館新道側道の桔梗付近の畑 七飯町大川のりん...   (続きを読む)
2020/09/28 16:20:50 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [0/21]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/84fc7738431bbc417e4b3cb4c09a2f16
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
すぐ近所にある函館市亀田公民館の解体工事が始まった。今年の4月1日に、「函館市亀田交流プラザ」<亀田地区の市有5施設(亀田福祉センター、亀田公民館、美原児童館、亀田青少年会館、美原老人福祉センター)の機能を統合した多世代が集う交流拠点>がオープンしたことに伴い、3月31日で閉館していた。古い建物ではあったが、赤い屋根にピンク色の壁は、見慣れてはいたが、結構目立つ建物であった。この公民館は、旧亀田町(市)時...   (続きを読む)
2020/09/27 17:19:00 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [0/21]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/dc9b3dc521341165b39fa91069a8e1f1
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
この度、買い換えて2ヶ月以上を経過した中古のX-TRAIL2号車は、快調に走っている。前の所有者は10年で8万7千kmしか走っていなかったので、年平均の走行距離は8700kmである。しかし、ここ2ヶ月あまりで、すでに4000km以上走っている。車もさぞかしびっくりしていることだろう。添付書類をよく見たら、自分のこれまでのX-TRAILより1年あとの平成22年車だった。道理で1部モデルチェンジがされているはずである。しかも、前の車より...   (続きを読む)
2020/09/26 16:21:05 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [0/21]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/01b0c423044d6c6695cca46914af7dec
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
今回の旅は、移動日の9/12と9/25を除くと12日間だった。メインは登山だったが、天候にあまり恵まれすに、山に登れた日は5日間だけだった。本来は大雪山系の紅葉登山が目的だったが、紅葉が大幅に遅れていて、1週間ほど知床方面へ移動して、再び大雪山系に戻った。9/13は、旭岳ロープウエイを利用して、「裾合平~中岳温泉~中岳~北鎮岳~比布岳~安足間岳~当麻岳~当麻乗越」と回ることができた。この時点で紅葉が1週間以上遅...   (続きを読む)
2020/09/25 16:20:59 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [0/21]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/30c9b94c6941911772ffe02cd283d4e7
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
松仙園の新しい木道の向こうに愛別岳~永山岳~安足間岳の連なり 今年になって14年ぶりに復活した愛山渓・松仙園コースを歩き、沼の平を通り、当麻乗越までが今回の計画である。下山は、沼の平から直接三十三曲りコースを愛山渓へ下った。永山岳へ最初に登った時に一度下っているが、その時の記憶と、松仙園までの登山道は泥濘が酷いという情報があったので、スパイク長靴で登ったが、大正解だった。〈登り〉6:00愛山渓~7:15松...   (続きを読む)
2020/09/24 17:18:29 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [0/21]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/d16b6011efbe39b281918cc4f65a4a2e
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
上川町の大雪高原旭ヶ丘にある「大雪森のガーデン」。過去に2回訪れている。広い自然を生かした敷地の中に、「森の花園」「森の迎賓館」「遊びの森」の3つのエリアがあり、いつ行っても、その季節のいろいろな花が咲いている。今日は雨絡みの予報だったが、朝は降っていなかったので、ここを再訪した。入場料は800円。駐車場の入り口から上っていくと、チケット売り場がある。キレンゲショウマとレンゲショウマ~よく聞くけど、...   (続きを読む)
2020/09/23 16:21:05 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [0/21]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/058cd1ed9f7cd584891aa4db4338f302
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
今年は大雪山系の紅葉が大幅に遅れている。銀泉台へのマイカー規制のシャトルバスの運行も今日が最後である。下山後にシャトルバスを利用して層雲峡へ戻る計画で、黒岳~北海岳~白雲岳~赤岳~銀泉台へと縦走した。他サイトから借用(スタートとゴールが逆) 6:00の黒岳ロープウェイに乗り、リフトを乗り継いで(1900円)、7合目からスタート。6:35 7合目~7:30黒岳7:40~9:30北海岳~10:50白雲岳11:00~12:00赤岳~13:50銀泉台〈...   (続きを読む)
2020/09/22 18:20:00 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [0/21]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/c398dbe82cc5288ed82693cec96338aa
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
1湖の展望台から眺める知床連山 以前に、この知床五湖を見たくて行ったが、1湖だけは自由に歩けるが、2湖~5湖は5000円のガイドツアーしか歩けないと言われ、1湖だけ往復して帰っている。今はどうなっているか、今朝改めて調べてみたら、5~7月のクマの活動期はガイドツアーのみで、8~11月の植生保護期は、レクチャーを受けると無料で歩けることになっているようだ。レクチャーが7:30からなので、入口へ向かったら、7:00ですで...   (続きを読む)
2020/09/21 16:20:16 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [0/21]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/edfe566bdd8de38e28c35ceebd0a5607
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
羅臼平から見上げる羅臼岳山頂部 知床連山の最高峰・羅臼岳も日本百名山に選ばれている。この山に初めて登ったのは、かれこれ50年前である。職場の5人で、登山口の木下小屋から2泊3日で縦走して、ルサ川へ下りている。次に登ったのが1996年、このときは日高山脈のカムイエクウチカウシ山に日帰りで登って、3時間しか寝ないで車で移動して、翌日に登っている。今なら考えられない暴挙である。その後、2014年には長い羅臼コースを...   (続きを読む)
2020/09/20 16:20:53 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [0/21]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/5e1d3c7d67e8295af39eef3804cb9f0d
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
日本百名山に選ばれている斜里岳に登るのはこれで3回目である。過去2回はメジャールートの清里コースから登っている。このほかに清里コースから西斜里岳にも登っている。今回、三井コースにこだわったのは、道内の登山道や縦走路で歩いたことのない唯一のコースだったからである。斜里町の道の駅で朝を迎えた。ようやく天候に恵まれ満を持して登山口へ向かった。東側の海別岳の山頂横から昇った朝日を捉えた。農地との境の鹿柵...   (続きを読む)
2020/09/19 17:19:23 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [0/21]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/411cdd6fcb06678a2d23933583e20792
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
今日は夜半から強い雨が降り続いていたので、朝は連泊した道の駅はなやか小清水の駐車場でのんびりし、11時過ぎから斜里町の図書館で引きこもりに徹している。ブログネタは、昨日までの2日間で、網走市や小清水町でカメラに収めておいた光景等をアップ。網走市天都山展望台。中に流氷館もあるが、以前に見たことがあるので、展望だけを楽しんだ。網走市街地の眺め 逆光に光る網走湖と能取湖(右) 藻琴駅舎~映画「網走番外地」の...   (続きを読む)
2020/09/18 17:19:53 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [0/21]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/ca86402fac25041c6b0fad01f20a7324
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
小清水町と斜里町と境をなす清里町は、この両町から分村している。当時は上斜里村としていたが、昭和30年の町制施行に伴い、それぞれの町名の清と里を1字ずつを取って「清里町」と名付けられている。珍しくアイヌ語地名ではない。「日本で一番美しい村」という標柱には驚いたが、全国農村景観コンクール全国特選の20選の町村は、「日本で一番美しい村連合」を組んでいるようだ。北海道では、美瑛町も同じフレーズを謳っている。...   (続きを読む)
2020/09/17 16:20:42 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [0/21]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/36996738676b4f30b5d7f24d0f4d1b48
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
昨夕になって、急に天気予報が変わり、夜半から10時過ぎまで雨になった。斜里岳登山は諦めて、どこで時間を費やそうかと考えていたら、道の駅で「博物館網走監獄散策マップ」を見つけた。見応えがありそうな感じだったし、まだ、見たことがなかったので、40kmほど戻って網走へ。博物館網走監獄は、広大な敷地のなかに、移築復原、あるいは再建築された旧網走刑務所の25もの建物群である。この内8棟が国の重要文化財、6棟が登録...   (続きを読む)
2020/09/16 16:20:29 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [0/21]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/17e9f8c1b137f328cbad1143a98ca639
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
◎遠軽のコスモス園 道東・遠軽町にある日本最大級のコスモス園「太陽の丘えんがる公園」。10ヘクタールもの広大な花畑に咲く1千万本のコスモスが咲く。今年、初めてその存在を知り、今回の旅の計画に入れておいた。新型コロナの影響で、今年は入場無料だった。これまでに見たことのない黄色や八重咲きなどの多彩なコスモスが見事だった。すでに終った花も多かったので、時期的にはつぼみがまだある、8月下旬~9月初旬ころがおす...   (続きを読む)
2020/09/15 16:20:45 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [0/21]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/b93ac1a09e55c6383eb2baf07311064e
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
旧旭川偕行社(現中原悌次郎記念旭川市彫刻美術館)~旧陸軍第七師団将校の社交場だった。雨の中を「旭川市歴史探訪探訪マップ」や「旭川市ガイドマップ」をもとに、あちこち走り回った。まずは、道の駅の向かいにある「旭川市博物館」へ。非常に広々した博物館で、日本遺産に認定されている上川アイヌや屯田兵開拓、旭川市の自然的、発展の歴史など、充実した展示がされていて、見ごたえがある。旭川兵村記念館~明治25年に旭川...   (続きを読む)
2020/09/14 16:20:29 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [0/21]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/634e50332ee58a897cac40353093048c
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
安足間岳からの下りの斜面に広がるチングルマの紅葉と旭岳 今日の当初の予定は、まだウラジロナナカマドなどの紅葉は期待できないので、裾合平のチングルマの草紅葉狙いだった。その上の中岳温泉まで登って戻るつもりだった。しかし、紅葉が1週間以上も遅れているとのことで、裾合平のチングルマもまだ一面の赤い絨毯にはほど遠い状態だった。中岳温泉まで登っても、まだ2時間も掛かってなく、物足りない感じだった。もっと上ま...   (続きを読む)
2020/09/13 18:18:37 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [0/21]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/5b70bdadbb3a2f66a444f61962245b19
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
厳しかった残暑も去り、ようやく秋の気配を感じるようなった。これで山の紅葉も一気に進むだろう。大雪山系は例年であれば、中旬には見ごろを迎える・・・これまでの9/15前後の黒岳や赤岳の状況が、上掲の画像である。しかし、今年は昨日までの残暑が災いして、少し遅れているようだ。それでも、2年ぶりに大雪山系・道東を中心とした紅葉登山の旅に出ることにした。しかし、長期予報を見ると、見ごろのころの期間の予報があまり...   (続きを読む)
2020/09/12 16:21:00 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
       



[  下記条件の情報数: 84  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]

表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]


<< その前 今日までの85日分の情報 その後 >>





【このページの説明】

「登山関連のブログ情報」サービスは、多数のブログ等に投稿された登山関連情報を収集し、統合した情報を日時順の一覧で提供するサービスです。


  • 当ページは、指定のブログ等の、当サイトが保管している情報の一覧です。

  • 統合対象にしているサイトは [統合対象ブログ] に示します。

当サービスによる統合を希望するブログ等がある方は、お手数ですが、当サイトの [統合対象ブログを推薦] 機能でご連絡ください。 推薦されたブログ等は、当サイト管理人が統合対象として適切かどうかを判断して対応させていただきます。

当サービスによる統合を希望されないブログ等のオーナー様は、お手数ですが、当サイトの [お問い合わせ] 機能でご連絡ください。 お手数をおかけしましたことをお詫びすると同時に、当サービスより当該のすべての情報を削除させていただきます。

   
ソロトレッキングの登山術 ひとりで楽しく安全に山を歩くためのガイドブック

ひとりで山を満喫するための計画の立て方から、地図の読み方、必要な食料、水の量、コンパスの読み方、役に立つGPSアプリ、山の天気の基本、必要なトレーニン...
[11月30日発売]
関東・七福神ハイキング: 御利益&健康ゲット

正月行事としてだけでなく、通年で根強い人気をもつ「七福神めぐり」。本書は町なかの寺社だけでなく、山あいや郊外の寺社なども含めた「ハイキング要素」に...
[11月27日発売]
関西 山のぼり&ハイキング BESTコース

日帰りで無理をせずに低山を楽しむ!関西の人気山登り&ハイキングコース!ヤマガスキナダケさんがおすすめする関西の人気山のぼり&ハイキングコースを徹底紹介!...
[11月26日発売]
山は登ってみなけりゃ分からないー朝焼けをリュックにつめて

「山の達人」石丸謙二郎が、軽妙でリズミカルな文章に墨絵を加えて表現した「山の発見本」。
[11月24日発売]
よくわかる山岳信仰 (角川ソフィア文庫)

国土の七割以上を山に囲まれた日本では、古くから山を神聖視して信仰の対象とする山岳信仰が盛んだった。そして、六世紀に仏教が伝来すると、山岳信仰は仏教...
[11月21日発売]
ヤマケイ新書 マタギに学ぶ登山技術

山のエキスパート集団「マタギ」が教えてくれる歩き方から衣食住まで網羅したサバイバル登山技術集!山で生き残るためのマタギの叡智をわかりやすく紹介。最新...
[11月18日発売]
ヤマケイ文庫 画文集 山の独奏曲

軽妙な文体と洒脱な挿絵が醸し出す串田作品の隠れた名作。一九六〇年代のハイキング雑誌『ハイカー』に連載された山のエッセイに、筆者がみずから書き下ろし...
[11月18日発売]
ヤマケイ文庫 山の不可思議事件簿

山には「不可思議」が満ちている。山と登山にまつわる怪現象・謎・怪物など、奇妙な事件を一挙紹介。
[11月14日発売]
ヤマケイ文庫 定本 山小屋の主人の炉端話

山で暮らす人ならではの信じられない実話を丹念に拾い集めた山語り34編。
[11月14日発売]
岳人 2020年 12月号

[11月13日発売]
ヤマケイ新書 ソロ登山の知恵

山の魅力を独り占めでき、マイペースで歩けるのがソロ登山。その魅力やリスク、必ず身に着けておきたい登山技術などを経験豊富なエキスパートたちが解説。ソ...
[11月12日発売]
ちゅうごく山歩き Vol.7

中国新聞に連載された「ちゅうごく山歩き」をまとめた冊子の第7集です。2018年7月から19年5月までの掲載分(42回)を収録し、山ごとに、地形図を使った登山ルー...
[11月10日発売]
故郷の懐かしき山

それは不幸な偶然だった……。彼らの前に現れた不審な男は何を隠しているのか。明るい将来を夢見たふたりに不幸は突然おそってきた。変わらぬ故郷は語る「罪を...
[11月1日発売]
最新科学が映し出す火山 その成り立ちから火山災害の防災、富士山大噴火 (ベストセレクト)

火山の噴火は本当に素晴らしい、強烈な現象です。夜中に真っ赤な溶岩が飛び散る様子は、実に神々しいものがあります。一方、火山噴火は危険で、場合によって...
[10月27日発売]
ランドネアーカイブ 山好きのための簡単レシピBOOK

食材と調理器具は最小限に、手間もなるべくかけずに、ひと工夫で美味しくつくれるワンバーナー料理レシピ集。ランドネでこれまで連載をしてきた「かんたん山...
[10月27日発売]




 
当サイトの機能と情報


  • 当サイトはAmazonを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • 当サイトはGoogleが提供している広告を表示することで紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるGoogle Adsenseの参加者です。
  • Copyright © 2014-2020 登山の四方山話 - 2020/12/05 08:48:12