登山関連のブログ情報  -  ブログ「 癌春(がんばる)日記 by 花sakag 」の情報の一覧



 

当ページは、指定ブログの当サイト保管情報の一覧です。


<< その前 今日までの77日分の情報 その後 >>


表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]

[  上記条件の情報数: 83  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]


登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [2/16]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/7b8a5db4cd1af46e9f188f5ee6caa0ad
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
この映画「ひろしま」は、去る8月10日のETV特集「忘れられた“ひろしま”~8万8千人が演じた“あの日”~」が、NHK Eテレで放送されて、初めて知った映画だった。それが、8月16日の深夜にEテレで放映されたので録画しておいた。まず、この「ひろしま」は日教組(日本教職員組合)の独立プロ作品だということに驚いた。次に驚いたのが、原爆の投下から8年後に製作されたということと、8万8千人もの広島市民が撮影に参加したということ...   (続きを読む)
2019/08/23 21:19:57 (3時間37分前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [2/16]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/171b0de0c96955c1ba33c63caedd6bb8
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
過去に右肩の腱板損傷や変形性肩関節症の既往症があり、右肩はまっすぐ上まで上がらないし、時折痛みが発生してきた。その都度、掛かり付けの五稜郭整骨院で治療をしては、何とか過ごしてきた。今回は、8/8の朝起きたら痛みが出ていた。数日で痛みがなくなることもあるので、様子を見ながら旅へ出た。しかし、角度や捻りなどによって痛みがあり、良くなることはなかった。それでも不自由はなかったので、うまく付き合いながら過...   (続きを読む)
2019/08/22 17:19:29 (1日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [2/16]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/075fb549bf36f12621b24fb75f9f0d69
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
五稜郭築造当時からの現存する唯一の建物「兵糧庫」~昭和47,48年と平成13,14年に復旧整備 兵糧庫(土蔵)の移り変わり 五稜郭築造当時の図面には「土蔵」となっている。1871年(明治4年)の明治政府による解体を免れた貴重な建物である。明治6年以降は陸軍省所轄になる。1913年(大正2年)、五稜郭は函館区に無料貸与となり、翌年から公園として一般公開される。大正6年からはこの兵糧庫は松山藩出身の片山楽天が「懐旧館」の名称で...   (続きを読む)
2019/08/21 15:19:41 (2日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [2/16]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/8157279fcee8a10d84b44ae333b3c3af
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
今後1週間の天気予報と気温 昨夕から急に涼しくなり、部屋を締め切っても心地よく眠ることができた。今日以降の函館の最高気温を見ても、一気に下がり22℃前後で推移するような気配だ。これで、暑かった夏も終わりを告げるのだろうか?ただ、天気も良くないのが残念だ。今朝の新聞によると、近くの桐花通りの富岡町に、坦々麺専門店「麺屋 彩辛」が本日オープンするらしい。今日と明日に限り、オープン記念価格で、500円だという...   (続きを読む)
2019/08/20 20:19:42 (3日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [2/16]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/165414b0f82997eaa4097803cf2141a1
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
北海道では羊蹄山でしか見られないオノエリンドウ(花の大きさ6~7mm程度、丈5cmほど) GPSトラックログ これで20回目の羊蹄山である。羊蹄山は日帰り圏内でもっとも登りごたえのある山である。体力診断を兼ねて、今後も最低1年に1回は登り続けたい山である。雪の春山スキー登山以外は、花の6月と紅葉の9月が圧倒的に多い。暑い時の8月はこれで2回目である。今回は、北海道ではこの山でしか目にできないオノエリンドウとまだ1回し...   (続きを読む)
2019/08/19 22:21:37 (4日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [2/16]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/a8db63cb9e11c905b41fe80826d4772b
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
左から孫1号~3号 函館は7月がお盆なので、こちらの両親と妻の実家の墓参りをする。8月のお盆は札幌にいる長男・長女の家族と義母が、亡妻の実家の菩提寺に集まって、亡妻と義父の墓参りをして、ホテルのレストランで昼食会を開くのが恒例となっている。ここ数年は、孫たちとの再会の場にもなっている。長男のところの孫1号(1年生)と孫3号(4歳) 長女のところの孫2号(6歳) 昼食会会場プレミアムホテル中島公園の最上階の和乃八窓...   (続きを読む)
2019/08/18 18:21:54 (5日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [2/16]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/a95d3d79607ff2dc6a2e453ff48cc252
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
昨夜、台風10号崩れの温帯低気圧が去って行った。外出のついでに、今年は観に行っていなかった大沼の「ひまわりの山里」がどうなっているか足を延ばしてみた。倒れてはいなかったが、南側から風が吹いたようで、すべてがあっちゃ向いてホイの状態で残念だった。中には抵抗して?別方向を向いているものもあった。◎車の修理完了 連休に入る前の8/7に車のマフラーが壊れて、爆音を上げるようになったのと、エアコンのモーターが回...   (続きを読む)
2019/08/17 17:21:11 (6日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [2/16]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/6885ba74e98c70f8336b7f13a3bf1490
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
苫前町郷土資料館の三毛別ヒグマ襲撃事件の現場再現展示 昨日、手売島から羽幌に戻ったあと、妻の希望で、苫前町の三毛別ヒグマ事件に関する展示がされている郷土資料館と事件の現場再現地へ寄った。この事件のことを初めて具体的に知ったのは、吉村昭の著書『羆嵐』によってである。その後は映画化もされ、TV映画でも放映されているし、木村盛武著の『慟哭の谷』など数多くの著書も発刊されている。この事件は、1915年(大正4年...   (続きを読む)
2019/08/16 17:21:44 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [2/16]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/07e7212afeb3d3e9745f5c40760b3fc8
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
今日は、朝食前の5時から6時まで、1人で山の方にある遊歩道(天売島フットパス)を周回(宿を起点にして4km)。チェックアウトして、外周路の道々を宿からフェリーターミナルまで8kmを歩いた。赤いラインが歩いたところ。昨日も今日も、カンカン照りで非常に暑かった。天売島は焼尻島の西側4kmに位置し、ともに羽幌町に属する。人口は317人。多いときで焼尻島とほぼ同じ3000人弱だったそうだ。島の名は、アイヌ語の「テウレ」、もし...   (続きを読む)
2019/08/15 19:20:26 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [2/16]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/05a6683a780a6d4def1ea94dff2a2a9d
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
今日は、羽幌港7:30のフェリーに乗り、まずは焼尻島へ。運賃の高い高速船もある。焼尻島の人口198人。かつて6,000人が暮らしていたらしい。島の沿岸部にあった集落は道路の拡幅により全て取り壊されているとのこと。食券のようなチケット。羽幌~焼尻間1人1700円。クレジットカードは使えなかった。到着15分前の船室から焼尻島を眺める。左奥に重なっているのが天売島。こじんまりとしたフェリーターミナル。ターミナル横の標識...   (続きを読む)
2019/08/14 19:21:32 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [2/16]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/31354d388bba21650b2baaf03f8da773
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
昨日の夕方から14時まで停滞した、道の駅おうむの展望台を持つ交流センター 今日の予定は、雄武から稚内までのオホーツク海岸を北上し、稚内から日本海岸を明日の焼尻・天売へのフェリー乗場のある羽幌まで南下する予定たった。ところが、朝になったら、妻が持病の頭痛を起こしていた。回復までには24時間寝込まなくてはならない。道の駅おうむの駐車場の車の中で眠ったままひたすら回復を待つしかない。こちらは、退屈で仕方が...   (続きを読む)
2019/08/13 20:20:12 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [2/16]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/e69fad82f353834710b35492f8501e8c
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
今年で見納めになるバブル時代の遺跡?カナディアンワールド公園 早朝に妻と合流して、焼尻島・天売島を中心とした道北の旅に出た。初日の今日は、道北を目指したが、妻が見たことがなく、今年で完全閉鎖となる芦別市のカナディアンワールドに寄った。ここは、1990年(平成2年)にテーマパークとして開園したが、来客が少なく、99年には市営公園になり、その後は細々と無料解放で営業してきた。1999年に家族で訪れた記憶がある。そ...   (続きを読む)
2019/08/12 20:20:08 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [2/16]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/010f660a9aa2b28c895c1ccd9daa239a
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
発着点とした札幌市保養センター駒岡 札幌市内には多くのフットパスが整備されている。その中で、札幌市保養センター駒岡を中心とした真駒内地区に「駒岡の自然フットパス」が6コース整備されている。その中で、「3真駒内公園・藻南公園パス」を逆からスタートしたて、地下鉄真駒内駅から「2真駒内川パス」を繋いで8の字に歩いてみた。距離は15.6km、時間は4時間15分だった。保養センターをスタートしてまもなく、石山の立体高...   (続きを読む)
2019/08/11 14:20:04 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [2/16]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/6ca3ac384e4c6d6db2a2b05160376379
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
冬に付けられた高いところにある頂上標識 札幌50峰で残っているのが、冬にしか登れない大二股山、股下山、四ツ峰、つげ山、南岳、阿部山の6山だった。しかし、今年になって、阿部山(703m)に夏道があるという情報を得た。検索してみると、確かにその記録も見られる。この山は一昨年の冬に一度トライしているが、前夜の60cm以上のどか雪で200mほど歩いて撤退している。この山は、琴似発寒川と宮城の沢川に挟まれた尾根の上にあり...   (続きを読む)
2019/08/10 18:20:06 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [2/16]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/2bf20192dc94494da640e1f94a74dac9
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
札幌すすきのの三川屋会館を会場に、北海道全山1594山を踏破した翌年(2017年)に癌で亡くなった「Ko玉さんを語る会&出版記念パーティ」が開催された。参加者は40数名。出版記念パーティは、彼の偉業を讃える著書 『ついにやった!前人未到の1594山・北海道「Ko玉の全山登頂記』 である。18:30に始まった。主催者の西條さんの挨拶、秀岳荘社長小野さんの祝辞に引き続いて、最初の乾杯を依頼された。前人未到の偉業を成し遂げたKo玉...   (続きを読む)
2019/08/09 21:20:17 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [2/16]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/bc5925cb6213edcb6a4f1d44e0f32e2c
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
内側から5つの稜堡の上まで造られている大砲を運ぶための坂道 いつもジョギングやウォーキングに利用している五稜郭公園だが、普通は堀の外周の1.8kmの遊歩道を利用している。最近になって、もっとアップダウンのある変化に富んだコース採りができないかと考えて、公園内側から本塁(5稜を形成している一番高い土塁)上の遊歩道へ登る階段や坂道に目を付けた。歩きながら数えてみたら、稜堡の5本の坂道も含めて階段がなんと26ヶ所...   (続きを読む)
2019/08/09 08:20:18 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [2/16]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/6e6f615419eaf78ffc7e1bcdc4926abd
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
大町の電停から港側に入った交差点にあるラーメンと餃子の店・福々亭の店主は小・中学時代の同級生である。店主とのお付き合いを含めたこの店の詳しい紹介の過去記事は、こちら 店の交差点を挟んだ辻向かいは、旧「西警察署」、現「函館市臨海研究所」。店の道路を挟んだ向かい側に10台分の広い専用駐車場が完備されている。この店は、取材を一切お断りしているので、観光雑誌等には載らないが、何を食べても美味しく、いろいろ...   (続きを読む)
2019/08/08 12:21:46 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [2/16]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/586a4dd83b0fa6d9a9982d611f0b5527
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
昨朝、車庫から車を出そうと思ってエンジンを掛けたら、足元からブーンと音がする。アクセルを踏みこんだら暴走族のような音がする。マフラーが壊れたようだ。しかし、ディーラーは定休日たった。それでも、高速運転になると静かになるので、騙し騙しながら運転していた。今朝、一番でディーラーに持ち込んだ。やはりマフラーが根元の繋ぎ目から抜けている状態らしい。応急処置はできない部分で、部品をスッポリ取り換えなけれ...   (続きを読む)
2019/08/07 20:20:38 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [2/16]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/15b0055598085b7d1e1f5ff11c598712
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
昨日は、ついに今年の最高気温31.1℃を記録した。これでも、内陸部よりは涼しい方だし、連日35℃以上の猛暑日が続いている本州よりはマシなのだが・・・。そんな中、夕方にたまたま西部方面へ行く用事があったし、天候も良かったので夕日が期待できるかも知れないと、念願の古民家カフェ「ティーショップ夕日」へ。もともとは函館検疫所の建物なので、古民家ではないが・・・。明治18年(1885)に建てられた検疫所の事務所を再利用...   (続きを読む)
2019/08/07 12:19:28 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [2/16]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/c82d9e6f6c6eac3bb19aeece744008da
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
「日浦洞門」群の日浦5号・6号・7号トンネルと「道南金剛」と呼ばれる採石場跡の柱状節理 左のサンタロトンネル入口から右のサンタロナカセ岬の間の海岸線を歩いて往復した。この間は、普段は国道のサンタロトンネルを通るので、あまり目に触れないところ。連日真夏日が続いている。少しは涼しい海岸でもと思って、道南金剛を中心とした恵山地区日浦海岸をカメラに収めに行ってきた。しかし、残念なことに海霧が懸っていて、遠...   (続きを読む)
2019/08/06 15:20:58 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [2/16]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/3cbc467a4e01c95c3f40a20faec67677
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
櫓を囲んで子供たちと親が踊る「いか踊り」 今年の函館港祭りは、1日目の花火大会を観ただけで、2日目と3日目の「わっしょい函館」は観に行かなかった。この港祭りに関連して、函館市内の多くの町会が独自で開く港祭りを開催している。我が亀田本町第5町会も、8/3~4の2日日程で、我が家のすぐそばの五稜郭幼稚園横の亀田本町児童公園で開催されている。最近は、少子高齢化の影響や町内会加入者の減少等で、子供の参加が少ない...   (続きを読む)
2019/08/05 16:20:57 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [2/16]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/3702e3100b559e1d29701ff643f5e7c0
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
カニ缶持参の3回目の頂上 「カニカン岳でカニ缶を食べよう」・・・登山愛好者の間では良く言われるダジャレである。この珍名の由来だが、今金町の利別川上流域に位置するこの山一帯は、江戸時代中期の寛永年間にゴールドラッッシュに沸いたところである。今金町の郷土資料によるとアイヌ語の「カンカン(黄金)」や「カニ(金)・カル(取る)」が転訛したとされている。ちなみに、山頂のニ等三角点名は「寒々」(かんかん)である。こ...   (続きを読む)
2019/08/04 19:21:50 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [2/16]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/ba9698d9f8dd418e9b9ca1a495473e5d
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
鷲ノ木ストンサークルの航空写真 森町の国指定史跡鷲ノ木遺跡の環状列石(ストンサークル)は、北海道縦貫自動車道建設に係る発掘調査において、2003年に発見された道内最大級のストーンサークル。縄文時代後期前半(およそ4000年前)に造られたものとされている。自動車道の建設が近くまで来ていたときに見つかったので、この遺跡を動かすわけにもいかず、自動車道のコースを変えるわけにもいかず、結局遺跡の下にトンネルを造って...   (続きを読む)
2019/08/03 17:21:39 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [2/16]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/6cd911d4becfd26e20b0909d6b66273b
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
今年も8/1から函館港祭りが始まった。今年は、1859年(安政6年)に日米修好通商条約調印後、函館港が横浜・長崎とともに日本初の貿易港として開港して160周年を迎える。開港記念日は、開港した1859年6月2日を新暦に直した7月1日と昭和10年に定めた。同年から7月1日に開港記念祭として港まつりを行うとともに、市役所や公立学校、社会教育施設などにおいては休日としていたものだった。しかし、7月の港まつり期間中は天候不順に悩...   (続きを読む)
2019/08/02 08:20:38 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [2/16]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/ce8d0949a1bd493cd7eb40f5794d5d20
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
先日、市立博物館の「箱館戦争終結150」展を観に行ったときに、第一展示室で「昭和・なつかしの暮らし展」が開催されていた。自分の子供のころからの懐かしい生活用具等が展示されていた。懐かしさを覚える物をいくつかアップしたい。同年代の人なら「そうだ、あった、あった」と懐かしい思いに駆られるに違いない。   (続きを読む)
2019/08/01 12:20:46 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [2/16]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/3dd45482919891d93ce7c9a8428c7855
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
北海道も連日の30℃超えの真夏日が続いているが、函館は昨日は29・7℃、今日は29.9℃で、まだかろうじて30℃は超えていないが暑いことには変わりはない。そんな中、このブログを毎日チェックしていて、たまにコメントも下さるnao@埼玉さんがキャンピングカーで我が家までやってきた。19日にお父さんの法要で帰函し、23日から昨日まで北海道旅行を楽しんで来たそうだ、明日の花火大会を観て、明後日に埼玉へ帰るとのこと。彼も登山や...   (続きを読む)
2019/07/31 17:21:52 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [2/16]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/c73aa488568ae6b182a9e2846ea48c86
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
7/25に赤川通りにあったラーメン店「嵐」のあとに、煮干し豚骨中華そば専門店「八四六(はちよんろく)製麺所」がオープンしたことを知った。この奇妙な店名は、北斗市の「初代 社」の系列店で、社を八四六(やしろ)と漢数字で表したことが由来のようだ。「煮干し中華そば」の存在を知ったのは、今春の奥州街道歩き旅で、青森から盛岡に移動する際に入った、青森駅前にある青森のご当地ラーメンである津軽煮干しラーメンの有名店 ...   (続きを読む)
2019/07/30 13:21:59 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [2/16]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/868f8759697d23da83b9009e7e479c1d
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
ここ数年の登山と歩き旅用の靴は、サロモンのトレッキングシューズ X ULTRA 3 GTX®(ゴアテックス)が気に入って、すでに数足は履き潰している。フィット感とホールド感が抜群で、紐も結ばないで済むレースアップ方式なのも気に入っている。現在履いているのは、昨春の四国遍路の最中に靴底から水が染み込むようになって、松山市で買い替えたが、結局は法起坊見習いさんからのお接待という形になってしまった。まだ履けるが、いつ...   (続きを読む)
2019/07/29 17:22:46 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [2/16]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/788767c080d525e0336e9ca2488671d0
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
厚さ5~6cm、直径2.1mもの巨大コロッケが完成した瞬間 厚沢部町はジャガイモの品種である「メークイーン」の発祥の地とされている。これは、厚沢部町内にあった北海道庁桧山農事試作場で、大正14年に初めてメークインが試作されたことに由来している。メークイーンは煮崩れしずらいことから、コロッケの材料として適しているとされ、厚沢部町ではこのメークイーンを使ったコロッケを「道の駅グリーンプラザ227」で名物として販...   (続きを読む)
2019/07/28 16:20:04 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [2/16]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/bec7b33437c6bb27beb5591f0aa5b592
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
15年前に還暦・退職祝いを開いてくれた3校目の校長を務めた旧東川小学校のときの職員が、「東川会」を開催し、10名が参加してくれた。会場は前回同様、五稜郭の鮨の若竹だった。当時は旧大森小学校との統合を控えていて、6学級しかなかったので、職員数は14名ほどだったと思う。用務員さん以外のほとんどはすでに退職されていて、一番若かった先生が市内の教頭になっていた。在職は55・56歳の2年間だけだったが、現在のあさひ小...   (続きを読む)
2019/07/27 22:21:34 (4週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [2/16]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/7f923b8ab4cbb846d8d650d26964348d
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
シムを入れ換えた3台目(左)、これまでの2台目(右) スマホデビューは2015年7月、格安スマホのUQモバイルだった。機種は中古で安く買えるのと、シムを3000円で購入して設定してもらうだけ。さらに、通信費はネット使い放題で月1000円ほどで済むことが魅力だった。そのとき購入したのが中古の京セラのTORQUE G01という機種である。この魅力は下記である。何と言っても、雨やガスの中の悪条件でも使う山では最適の高耐久性が魅力で...   (続きを読む)
2019/07/27 11:28:51 (4週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [2/16]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/094fe43a55a466947cff5d43d5f9f9b1
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
市立函館博物館で6/12~9/22に開催されている箱館戦争終結150』展を観てきた。明治元年(1868)8月に品川沖を脱走した榎本武揚が率いる旧幕府脱走軍艦隊が同年10月に蝦夷地に到着し戊辰戦争の最後の戦いとなる箱館戦争が開始されたが、翌明治2年(1869)5月に明治新政府軍による箱館総攻撃によって旧幕府脱走軍は敗北し、ここに箱館戦争は終焉する。それから150年の節目の年にあたるということで、同展は企画された。市立函館博物館...   (続きを読む)
2019/07/26 18:21:02 (4週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [2/16]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/58a1bdd803db93bc794dd7c911c77c46
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
今回富良野岳で撮ったエゾルリソウ 先日穴澗海岸で撮ったハマベンケイソウ 26年前に富良野岳に初めて登ったときに目にしたエゾルリソウだが、ほかの高山植物ではあまり見られないその花の色と形に感動したものだった。しかし、その後、同じような色と形の花を海岸で見つけた。それがハマベンケイソウだった。花だけ見たら、区別が付かないほどである。どちらも蕾が開いた時は赤っぽい色だが、徐々に青紫色に変わるも同じである...   (続きを読む)
2019/07/25 10:20:56 (4週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [2/16]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/b165533308fa3a390515dc851f25f215
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
最近は本州の梅雨の影響で、花の季節の大雪山行はなかなか思うようにできなくなっている。今年は、梅雨前線が南の方にあり、昨年ほど悪い天候でなさそうあので、大雪花見山行の計画を組んだ。予定は10日間の予定だったが、7/17~7/23の8日間で移動日の2日を除いて6日間の内4日登ることができた。7/20のかみふらの岳~三峰山~富良野岳のだけはガス中の稜線歩きとなったが、あとは、それなりに良い天候に恵まれた。特に最終日の...   (続きを読む)
2019/07/24 20:21:02 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [2/16]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/5e154ccd7f8652d83b6bf33af5c59fe7
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
上富良野町の日の出公園展望台からの眺め 天気が良ければ、どこかフットパスでも歩いてみようと思っていたが、思わしくないので帰路に就いた。途中、少し寄って、岩見沢のコインランドリーで洗濯をした。あとはどこも寄らずに17時に無事帰宅することができた。上富良野町の国道沿いのかんのファーム 日の出公園から十勝連峰を眺める。中富良野町のスキー場のゲレンデのラベンダー畑 芦別市の三階滝   (続きを読む)
2019/07/23 18:20:08 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [2/16]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/4f4a567e05520fe6dfff1b30d4e5f0e5
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
1945ピークと化雲岳の間の花畑とトムラウシ山 今回は1998年にトムラウシ山までテント泊で往復しているロングコースで有名な天人峡コースを21年ぶりに歩くことが目的だった。このコースのゴールは縦走路に合流する化雲岳(1954m)だが、漠然と余裕があれば五色岳を越えて五色ヶ原まで足を伸ばせればという思いもあった。しかし、良く考えたら20年前ならともかく、現在の自分には無理だということが分かった。五色ヶ原は、花の時期...   (続きを読む)
2019/07/22 20:21:07 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [2/16]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/cbba606259a017a6530877cf5ec9f84e
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
美瑛道の駅「丘のくら」で朝を迎える。これまでで一番の好天である。しかし、もっと良い天候になりそうな明日に賭けて、今日は休足日とした。朝早くから、パッチワークの丘と呼ばれている美瑛のベストショットを求めてドライブ。かたっぱしからカメラに収め、その中から気に入ったものをアップしたい。古くからのHYML仲間の Makonianさん が館長を務める美術館 「美瑛印象派」 に寄る。オーナーのアトリエ兼作品が展示されてい...   (続きを読む)
2019/07/21 15:19:45 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [2/16]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/82fddf8ed598922e844113ecdfcaf91c
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
26年ぶりに目にできた1株だけのエゾルリソウ 旭川の道の駅で雨上がりの朝を迎える。雨の心配はなさそうだが、雲は低い。もし登れたら、富良野岳をメインに、これまでとは逆回りで、かみふらの岳から三峰山を経由して周回するつもりだった。ダメでも、登山口の十勝岳温泉の上ホロ荘は、7:00から入浴も休憩もできるので、そこで1日過ごしても良いと思い、そちらへ向かう。途中雨に降られたが、向かっているうちに雲が切れて、山肌...   (続きを読む)
2019/07/20 19:20:54 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [2/16]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/cfd5b21e2f5b8274b7984dc9458f052c
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
稜線はガスのなかでしたが、たくさんの花が見られました。スマホの調子が悪いので、直ったらアップします。   (続きを読む)
2019/07/20 17:21:01 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [2/16]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/56d4cb0c11fb1c84cf3ba11ebbea2617
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
双瀑台から眺める銀河の滝と流星の滝 今日は山はお休みにした。3連泊した層雲峡公共駐車場をあとにして、まずは、銀河の滝と流星の滝が見られる双瀑台に登る。そのあと、その駐車場の奥に続いている新大函トンネルができてから通行止めになっている石狩川沿いの旧国道とその横の遊歩道跡を小函入口まで歩いてみた。次に、ホテル大雪の奥にある紅葉谷散策路を歩いた。さらに、少し離れているが、浮島湿原へ。朝の内は山を休みに...   (続きを読む)
2019/07/19 16:19:58 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [2/16]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/0b6e51d20874044a5949f19e24f15d93
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
雲の平のチングルマの群生 黒岳はこれまでに残雪期の3回を含めて9回は登っているが、花の時期に登ったことがなかった。しかも、黒岳だけの登山は標高年の1984年に家族で登った切りで、それ以外はすべて他の山へ足を延ばしている。今回は初めて花の時期の訪問なので、花の群落が広がっている雲の平をメインに、天候が良かったらお鉢平を周回する計画だった。朝起きたら、雲が低いので諦めてのんびりしていた。6時半ごろになった...   (続きを読む)
2019/07/18 16:19:51 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [2/16]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/8b3c65f8beb59850587de919b54ad639
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
今日の予定は、今年が標高年の緑岳(2019m)とそこから小泉岳(2215m)までの大雪山系でもっとも高山植物の花の種類の多い稜線のピストンだった。花見山行なので雨さえ降らなければ、ガス中登山でも良いと思っていた。層雲峡公共駐車場で朝を迎えたら、雲間に青空が覗いている。嬉々として準備をし、登山口の高原温泉へ向かう。高原温泉ですでに標高1300mである。緑岳までは標高差700m強である。まずは、緑岳へ 5:00、登山口となる...   (続きを読む)
2019/07/17 16:20:06 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [2/16]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/1a02b26240f05d362fad4c9624ab0fa8
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
今日から26日まで空いていたので、大雪方面の山旅に出た。天気予報は、はっきりとした晴れもなければ雨もない。ほぼ連日曇りである。そんな中、花狙いの山をいくつか計画してきたが、まさにお天気任せである。天気の読みと山に登らない日の過ごし方に頭を悩ましそうな10日間となりそう。今日は、4年ぶりに登山道が整備された今金町のカニカン岳に登ってから、大雪方面へ移動するつもりだった。4時前に家を出て、美利河まで行っ...   (続きを読む)
2019/07/16 18:20:51 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [2/16]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/3e5d167a13fdd2d6cabc4702550e1cd2
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
国道5号線の駒ケ岳付近には、営業を止めたり、廃屋になったりしているドライブインの建物が多い。その中で、ここの国道5号線が新しく整備され、まだ未舗装だった50年ほど前から営業を続けているのが、この「高原食堂」と隣の「御食事処水嶋」である。ちなみに、旧国道5号線は、森町の姫川から駒ケ岳神社の前を通り今の大沼IC出口手前までは鉄道の東側を通っていた。今でもその道路は残っている。2軒とも見た目には、果たして営...   (続きを読む)
2019/07/15 15:20:16 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [2/16]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/32a9dbeadf3660a37fecb8f9f8d49ff9
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
朝のうちにペテガリ岳の山行記録を 「一人歩きの北海道山紀行」 にアップし終えた。午後から雨予報だったが、雨が降らなかったので、郵便物を中央郵便局に出しに行くついでに、妻も一緒に市民の森まで足を延ばした。このアジサイ園には21種類があり、今咲いているものだけをカメラに収めて来た。名称は省略。最後は花より団子ならぬソフトクリーム   (続きを読む)
2019/07/14 16:19:27 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [2/16]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/cbd486236ed85f89b4dbdb7ea95fb19e
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
Yaさんに送るA4判でプリントアウトした山頂記念写真、昨年発刊のテツさんの著書、画像を送るUSBメモリ アップダウンの激しいハードなロングコースで有名な「遥かなる山」ぺテガリ岳は、12年ぶり4回目の登頂だった。今回は、Yaさんの日本二百名山完登達成のサポートがミッションの山だった。やはり初登頂ながらも気心の知れている『北海道夏山ガイド』の執筆者でもあるテツさんが取材を兼ねて同行してくださったのも心強かった。...   (続きを読む)
2019/07/13 20:20:27 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [2/16]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/00c31b205e78f6e3849e2f9154316612
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
2泊お世話になったペテカリ山荘をあとにする 昨日は、無事感激の登頂を終えて5時間40分を要して山荘まで下山。今日は山荘から峠越えをして、入山口へ下山し、無事帰宅することができた。3:30起床、朝食を食べてパッキングを終えて掃除をして、5:00スタート。長い林道歩き~沢の遡行~峠越え~沢下り~登山口のコースを3時間50分でゴール。快適な山荘の中央部。両側手前に広いスペースがあり、2階も快適な部屋になっている。ペッ...   (続きを読む)
2019/07/12 20:21:42 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [2/16]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/2111d6320407b7aa23c482fe8930ab52
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
途中はガスだったが、1500mを越えた辺りから雲海の上に出て展望が広がった。ぺテカり山荘を4:30に出て、Yaさんのペースに合わせて、7時間で登頂。山頂からの写真のみで、詳しい記録は帰宅後、ホームページの方へアップ予定。   (続きを読む)
2019/07/11 12:20:05 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [2/16]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/9d645f5fe02bb2d4e706f8507151883b
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
東京から始発便に乗ったYaさんが千歳空港に8:05到着。カムイエクウチカウシ山以来2年ぶりの再会だが、まったく歳を取っていない。つやつやしてとても79歳には見えない。高速道路に乗り、テツさんと待ち合わせる三石道の駅まで走った。10:30に到着。Yaさんとテツさんは初対面。道の駅でつぶそばを食べる。これから先は電波が届かないので、今日はここまでの報告。このあとは、浦河町荻伏から元浦川林道を走る。神威山荘手前の入...   (続きを読む)
2019/07/10 11:21:33 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [2/16]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/6820dfc9dc9604738702deb10fb37c35
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
一昨年、カムイエクウチカウシ山 へ案内した神奈川県藤沢市のYaさんは、日本二百名山踏破に挑戦していた。「日高のカムエクとペテガリは単独では自信がない」とのことだったので、同行を申し出た次第である。実は、昨年の夏にはペテガリ岳を残してリーチを掛けていた。9月に2回の計画を立てたが、天候に恵まれず、今年に延期となり、今回の計画となった。計画は10日~12日の2泊3日の予定である。10日と11日は雨の心配がなさそう...   (続きを読む)
2019/07/09 15:22:26 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [2/16]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/c64b377ebb763144d221e098ab3c348c
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
7月になったが、例年より涼しい夏を迎えている。我が家の猫額庭にも夏の花が今を盛りと咲きだしている。10年ほど前に富良野のラベンダー園で小さな1株を買ってきたのが、今では2m×1.5mの大きな株になっている。マルハナバチが毎日数匹やって来ては蜜を吸っている。手前がなぜか紫色にはならないアジサイで奥がガクアジサイ。アジサイのアップ ガクアジサイのアップ。本格的に開花はこれから。階段手すりに絡んで咲くテッセン。...   (続きを読む)
2019/07/09 09:20:07 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [2/16]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/8b1e79978c578ab5b69a5aa52aa7409b
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
北海道新聞朝刊 不本意だった函館マラソンから一夜明けたが、不思議なことに筋肉痛が全くない。真剣に走らなかったからか・・・? 大会となれば、どうしてもタイムや順位が気になるものである。再出場した66歳から昨年までは、6分/kmイーブンで走ることを目標として参加してきたし、練習もそれを目標としてきた。今年で10年目を迎えたが、練習でも思うように走ることができないまま本番を迎えて、これまで通りの走りは無理だとは...   (続きを読む)
2019/07/08 20:20:12 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [2/16]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/f1c1c65a878b75a4de1e414299dbc33d
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
スタート20分前の会場 練習効果を実感できないまま迎えた函館マラソン(ハーフの部)。朝から気温も低く、曇天でスタート前には霧雨も舞う絶好のマラソン日和だった。アドレナリン効果を期待してスタート。2kmまでは昨年と同じく6分を切るペースで走れていた。それほど辛くないので、このペースで行けるところまで行ってみようと思っていた。ところがその後、ないことに便意を催す。中島廉売のローソンに掛け込む。4分近いアルバ...   (続きを読む)
2019/07/07 15:20:20 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [2/16]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/9441d6c5dd588d412068b5d1d82f71db
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
明日の服装スタイル。黒いのは寒さ対策の腕カバーと疲労軽減効果と筋肉サポート効果のあるふくらはぎサポーター いよいよハーフの部にエントリーしている函館マラソンが明日に迫った。今年の参加申し込みは、フルとハーフ合わせて約8600人とのこと。自分がエントリーしたハーフ70歳以上男子の部は、昨年より少し減って114人。ハーフは黄色のコース この函館マラソンは2016年からフルとハーフ同時開催となり、それまではハーフだ...   (続きを読む)
2019/07/06 19:20:30 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [2/16]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/16f6af1706d2ce034b65b4989fd567a8
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
「八雲山車行列」は、毎年7月の第1金曜・土曜日に開催されている恒例のイベントである。沼田町、斜里町で開催されるものとともに「北海道三大あんどん祭り」と称されている。すでに37回を数えるので、自分が八雲町に勤めていたころにはすでに始まっていたらしい。これまで観に行ったことがないので、今回初めて出掛けてみた。八雲山車行列のはじまりは、1982年の「若人の集い」前夜祭とのこと。それが、現在では町民の心をつな...   (続きを読む)
2019/07/06 09:21:35 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [2/16]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/80e5e3c652260e7738760144a7c361f1
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
ハマベンケイソウ そろそろ夏の海浜植物が咲きだすころである。昨日の午後に晴れて来たので、函館山の北端の穴澗海岸へ向かった。特に好きな瑠璃色の花を付けるハマベンケイソウがお目当てだった。海浜植物の代表格ハマヒルガオ このハマベンケイソウの葉の色と花の色が大好き ハマツメクサ カワラマツバ ミヤコグサ クサフジ カワラナデシコ 初めて知った花を付ける前のラセイイタソウ(羅背板草)~たくさん目に付いた 海岸の岩...   (続きを読む)
2019/07/04 13:20:00 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [2/16]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/a2d2abde784332de3536c1941c84e831
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
昨年の函館マラソンの画像(スキー指導員仲間のHa氏提供) 周りから「体力がありますね~。秘訣は何ですか?」と聞かれることが多い。確かに若い人たちと山に登っても、まだ遅れを取ることはないし、気を遣われることもない。自分でも年齢に比して体力はある方だという自負心は持っている。聞かれる度に「特に意識的に努力していることはないです。好きなことがたまたま歩きが基本の運動で、夏冬問わずそれをずっとやり続けている...   (続きを読む)
2019/07/03 13:20:10 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [2/16]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/9f78708b7673191a58de5d0e7dc52de4
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
かぼちゃ畑 最近の畑は機械化に伴い、長く美しいラインを描く畝が目に付く。まさに農地の造形美である。昨日も帰路途中の洞爺湖町付近の畑をカメラに収めて来た。ながいも 豆類 上とは種類の違う豆類 デントコーンかトウモロコシか? 小豆? じゃがいも 小麦   (続きを読む)
2019/07/02 14:09:57 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [2/16]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/1a4cafefd1dab4d4e5db0b153e6a36f7
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
フットパスのコース絵図 江別市篠津地区は、石狩川を挟んで江別市街の北側に位置する地区である。明治14年に東北3県から19戸が屯田兵として入植したのが始まりといわれ、屯田兵によって開拓された地域である。この地区に設定されたのが「篠津兵村フットパス」である。スタート&ゴールは江別市の名所の一つ「町村農場」に設定されている。「町村農場」の沿革を見ると、1917年 創業者町村敬貴が現在の石狩市で農場を創設。1927年 ...   (続きを読む)
2019/07/01 18:20:39 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [2/16]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/c68efda32f10a9cf383197a6f1879ab8
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
すすきののどこでもホテルで朝を迎える。函館マラソンまで1週間の前のラスト練習ランにモエレ沼公園へ。近くに走ったあとに入る温泉があるのも好条件である。外周や中通りを走ったが、10:30からの噴水を見るために中断し、さらに3kmほど走ってトータルで9kmで終了。相変わらずスピードは上がらない。モエレ山 10:30から15分間の噴水 噴水の上部 走ったあとは近くのモエレ天然温泉北のたまゆらで汗を流して昼食を食べた。午後か...   (続きを読む)
2019/06/30 20:19:59 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [2/16]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/b4eecea22769a0f4ac0ab5b137be3eba
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
2年前まで12年間副会長を務め、現在は顧問を仰せつかっている北海道スキー指導者協会の一大事業である「第32回北海道スキー指導者協会の集い・2019札幌大会」に3年ぶりに参加した。この集いは、昨年までは各ブロックごとに輪番で開催してきたが、1巡した今年度から札幌とほかのブロックを1年ごとの持ち回り交代で開催することになった。来年度の予定が函館大会なのでその事前研修も兼ねて、函館スキー指導員会の役員8名とともに...   (続きを読む)
2019/06/29 20:19:54 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [2/16]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/33741a862bb99825e24bcc6f773f08eb
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
amazonで購入した無添加アメリカ産皮付き生ピーナッツ(500g×4袋=2,415円) 以前にもこのブログで取り上げたことがあるピーナッツ話題だが、2017年1月にNHKの「ためしてガッテン」で取り上げられた 「血管を強くしなやかに!ピーナッツパワー解放」 を観て以来、朝食時にコーヒーと一緒に、毎日20粒ほどを食べ続けている。ピーナッツに含まれる油は、飽和脂肪酸と不飽和脂肪酸がとてもバランスよく含まれていることから、コレステ...   (続きを読む)
2019/06/28 12:20:06 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [2/16]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/c086b76adbebe455bcd85f239d32d53c
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
古民家カフェはいつも女性客が圧倒的に多く、一人ではどうも入りづらいので、いつも妻に付き合ってもらっていた。しかし、一昨日のバラ散策のついでに覗いてみたらお客がいなかった。一人でも入りやすいし、店内の写真を撮らせてもらうには好都合である。市電「末広町」電停目の前、築100年の黒い建物に赤い窓枠の和風カフェである。聞いてみたら、もともとはたばこ屋で奥の部屋が事務所だったとのこと。オーナーが岐阜県多治見...   (続きを読む)
2019/06/27 12:19:14 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [2/16]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/fa1daeb0cee9dcdcbf36506c48a1e090
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
今年もバラが見頃を迎えている。函館市旧イギリス領事館は 1913(大正2)年築、1934年まで領事館。1992年改装して開港記念館として公開。2009年開港150周年を機に、全面リニューアル。内部にはレストラン併設。ここの洋式庭園のローズガーデンに咲くバラは多種多様で、気高く咲くものもあれば、パステル調でかわいらしく咲くものもあり、つるバラ6種、木立バラ 17種、あわせて60株もあるそうだ。6月下旬~7月上旬に見ごろを迎える...   (続きを読む)
2019/06/26 13:19:41 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [2/16]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/5fd8346cb60793a303a90ee94f0f028b
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
この時期になると、あちこちで黄色の群落を目にし、繁殖力の旺盛さに驚くブタナ(タンポポモドキ) ヨーロッパ原産で、日本では、1933年(昭和8年)に北海道(札幌)で最初に確認され、以後各地に広がった。札幌で発見されたときはタンポポモドキと命名されたのだが、翌年の1934年に兵庫県六甲山で見つかったときにははブタナと名付けられ、現在はブタナのほうの名称が主流となっている。和名の「ブタナ(豚菜)」は、フランスでの俗名 ...   (続きを読む)
2019/06/25 12:20:53 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [2/16]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/79afbbb3f201a407729c44a3f5a5223d
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
道南全山219座 というのは、現在の国土地理院の地形図に山名が掲載されている山である。そのうち登山道のある山は70座ほどである。あとの150座ほどは、薮漕ぎや雪山登山でしか登れないので、一般登山愛好者の対象にはならない山である。自分の登山歴を振り返っても、1992年から本格的に登山を始めた最初の8年間は、単独でも登れる登山道のある山だけが対象だった。その最初の山は 砂原岳 である。それ以来、日帰りで登れる道南...   (続きを読む)
2019/06/24 20:20:06 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [2/16]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/b9c7107e39e7db4f8559509fb166f1cf
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
道南全山219座完登ゴールの山となった太田・天狗岳(508m)に、お祝いを兼ねて札幌や地元から15名もの同行希望の申し出をいただいていた。全員が未踏の山であるが、もちろん登山道はない。しかし、天気予報はパッとしない。自分一人ならあっさり中止とするところだった。しかし、ほとんどが週末しか登れない現役世代である。自分の今後の週末はひと月以上塞がっている。中止か決行か前日まで迷っていた。ところが、「多少の悪天候...   (続きを読む)
2019/06/23 20:20:17 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [2/16]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/a1d82ad572fc7ff4b0785fa08223f344
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
函館マラソン(ハーフ)まで残すところ2週間となった。そこで、少し長い距離を走っておきたい。妻と2人で大沼湖畔1周ラン(14km)に挑戦。6/1の千歳マラソン以来、なぜか1度も10kmを満足に走れていない。今日は、最初の5kmを7分/kmイーブンで走り、10kmまでを6分30秒、残りを6分で走ろうと思った。ガスで何も見えない湖面 大沼駅前の駐車場から右回りでスタート。初めから霧雨が舞うガス中のミストランからシャワーランとなった。雨...   (続きを読む)
2019/06/22 15:18:59 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [2/16]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/1ce812fdf03c7ebfde7e0305837cfea6
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
毎年、すぐ近くの 清尚学院高等学校 の授業で製作したスイーツなどの販売会が開催される。この高校は、製菓衛生師科と調理科の2科の学校からなり、それぞれの国家資格取得を目指す子どもたちが毎日楽しそうに学んでいる。今回の販売会は、調理科3年生が作るフォカッチャと製菓衛生師科2・3年生が作るスィーツ3種類 新聞にも紹介され、近所に?チラシが配られ、校門の前にも看板が立っていることもあり、11:30からの販売だが、11:...   (続きを読む)
2019/06/21 12:44:58 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [2/16]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/2f6dbcf6d8782c3a0688f35e77489dd8
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
朝、外を見たら低いガスで覆われている。展望は期待できない。宿を出て、予約しておいた8時から11時までの軽のレンタカーを借りる。航空自衛隊の敷地内にある神威山は、9時にお願いしてあるので、まずは、勝澗山の取り付き地点を確認し、そのすぐ手前にある「復興の森」の周回路を歩いた。その後、神威山へ向かい、その後、勝澗山に登った。◎神威山(584m) 5年前に球島山から眺めた神威山 奥尻島の最高峰で一等三角点の山である...   (続きを読む)
2019/06/20 17:20:26 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [2/16]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/99202cbfc133117d5fc35fd892f02532
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
道南全山219座完登まで残っている3座の内、奥尻島の最高峰・神威山と勝澗山に登るために奥尻島へ渡った。奥尻には、もう1座・球島山がある。ここは展望台があり、4年前の観光旅行の際に遊歩道から登っている。神威山山頂は、航空自衛隊の敷地内にあり、中に入るには許可が必要である。その手続きを5月中旬に電話でのやり取りしたが、向こうの都合で許可になったのが明日である。その後、所定の許可申請書を提出し、正式に認めら...   (続きを読む)
2019/06/19 19:18:57 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [2/16]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/d27c3871687e42cc529d1f60593b12eb
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
「はこだてトリエンナーレ プレ企画「ココカラハジマル」展 」が6月15日(土)~21日(金)(月曜休)、北海道立函館美術館ホールで開催されている。「 はこだてトリエンナーレ みなみ北海道を旅する芸術祭 」とは、函館・北斗・木古内を巡る「道南いさりび鉄道」沿線エリアを舞台として、地域とアートを結びつけようというココロミとのこと。キャッチフレーズは、「花香る季節、私たちと一緒に、時間とアートと空間を巡る、小さな旅...   (続きを読む)
2019/06/18 11:21:55 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [2/16]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/d92d4e001d865d870e6d9a4fa7d2bcd8
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
昨日NHKBSで放映されていた「にっぽん百名山スペシャル~山が呼んでいる!花と緑の峰々へ~」を録画してゆっくり観た。本格的な夏山シーズンを前にした内容の濃い特集番組だった。その中で、印象的だったのが、北アルプスの涸沢ヒュッテの山小屋開きまでの様子だった。この涸沢を訪れたのは2回。最初は2007年8月25日~26日。ここから奥穂高岳と涸沢岳に登り、3000m超峰にぐるっと囲まれたスケール感に感動した。2回目は 2015年9...   (続きを読む)
2019/06/17 09:19:05 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [2/16]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/cd9a225ecf8f2378bde1ff0f6aef1a6c
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
かってミシュランガイドに2度も掲載され、連日多くの観光客が行列を作った塩ラーメンの人気老舗店「星龍軒」だが、昨年4月、店主の体力的な負担もあり閉店した。その懐かしい味が、カップ麺として復活して、この6月6日にセブンイレブンから道内限定で発売された。1個216円。つるつるした食感を出すため、油で揚げないノンフライ麺を使用。スープは豚ガラと野菜のうまみが凝縮された味に仕上げたとのこと。実際に食べてみた感じ...   (続きを読む)
2019/06/16 06:19:28 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [2/16]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/97c8a99c5d633853cca1fe66a2f1a0f1
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
分岐の先から烏帽子岳(右手前)と袴腰岳を眺める トラックログ 登山口7:00~烏帽子岳8:30~9:15袴腰岳9:30~登山口11:00 登り2時間15分、下り1時間30分 前沼湿原(第1湿原) 烏帽子沼湿原(第2湿原) 烏帽子岳頂上 烏帽子岳から袴腰岳(右)と泣面山(左)を眺める 烏帽子岳と袴腰岳のコルのダケカンバ林「憩野森」 袴腰岳北側から横津岳と駒ケ岳を振り返る 袴腰岳山頂 袴腰岳から函館山方面を眺める 下北半島 古部丸山(左)と恵山(右) ◎...   (続きを読む)
2019/06/15 07:20:18 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [2/16]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/fc8b5f5467a2453ff99a9acc61164630
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
烏帽子沼湿原(第2湿原)のワタスゲ 一昨日の道新に烏帽子沼湿原(第2湿原)のワタスゲが掲載されていたので、それと烏帽子岳のチシマフウロの群落と、この時期のほかの花々を目当てに、横津岳~烏帽子岳~袴腰岳を往復した。登山口の案内板の今日歩いたコース 前沼湿原(第1湿原)のワタスゲ 烏帽子沼湿原(第2湿原) ワタスゲのアップ 烏帽子岳山頂部のチシマフウロの群落(バックは袴腰岳山頂部) チシマフウロ 烏帽子岳の花畑 ◎ほかの...   (続きを読む)
2019/06/14 14:20:23 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [2/16]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/528f1a25f5cd4e0382a04bc384fe6693
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
昭和41年春に大学を卒業して最初に勤めた職場の集まりが今年で50回を迎えた。当時は全員20~30代だったメンバーだが、今では70~80代となった。それも、会えば50年前のころに戻れるのが不思議である。自分の人生の基盤作りとなった職場で、いろいろ教えていただいたことが懐かしい。ただ少しずつ欠けて行くのがさびしい限りである。50回50年間皆勤賞の賞状をいただく新卒時代の学年主任だったHa先輩 近況報告 50年前の職場の正...   (続きを読む)
2019/06/13 20:19:52 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [2/16]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/48a8f2dad7fd52d5e1ebe67f8dc07fe6
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
立待岬に咲くハマナス 連日の好天に、家にいるのがもったいなくてつい外出したくなる。昨日は、毎日お邪魔しているブログに刺激されて、立待岬に咲く花と 前回の函館山花散策 で目に付かなかった花を求めて、汐見コースと薬師コースを歩いてきた。◎立待岬に咲く花々 ハマナスの蕾 ハマフウロ オオバナノミミナグサ エゾカンゾウ エゾスカシユリ ハマエンドウ 立待岬の岩場 ◎函館山の花々(汐見コース~薬師コース) お目当ては、...   (続きを読む)
2019/06/13 07:20:51 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [2/16]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/30e7d9ff6106a54e1059edf8228f3630
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
昨年の夏の甲子園を沸かせた日ハムドラフト1位の吉田輝星投手の初登板。セリーグ首位を走る広島相手だけにハラハラしながら観ていた。1回で1アウト満塁のピンチを迎えたときには、やはりダメか?と思った。しかし、次の打者を3球3振に取ってピンチを脱した。結局、5回4安打4奪三振1失点という見事な成績で勝ち投手になった。高卒1年目でのプロ初登板勝利は15年の楽天・安楽以来で、50年の2リーグ制後、32人目。66年のドラフト制...   (続きを読む)
2019/06/12 22:21:26 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [2/16]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/e8ac8018608e3f734b08380f44a7262f
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [2/16]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/2b577046241fc672b115bf9bd5324759
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
第34回ひろめ舟祭りのポスター 毎年6月第2土曜日に開催されている南茅部地域特産の「昆布」の呼称「ひろめ」に由来する「南茅部ひろめ舟祭り」は、昆布漁に入る前の豊漁祈願の祭りである。昼の部のメインイベントは迫力満点の「舟こぎ競争」で、夜には「歌謡ショー」や大漁旗で飾りつけられた「漁火パレード」が行われ、フィナーレは花火が打ち上げられる。全部見るとすれば12時間は滞在しなくてはならない。数年前は、「舟こぎ...   (続きを読む)
2019/06/11 07:20:07 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [2/16]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/ef62a7bcc67a494e68800b04c8f55c7e
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
3月の血液検査で腫瘍マーカーのca19-9項目が高かったが、2年ごとに定期的に受けている胃カメラも大腸カメラも異常なかった。その後のCT検査も異常なしだった。しかし、主治医は腫瘍マーカーが高いのが気になると、膵臓癌のMRI検査を勧められ、今日がその日だった。診察券による受付を済ませ、まずは血液検査の採血をし、MRI検査室へ。MRI検査の装置はCT検査の装置と似ているが、CTはX線を用いるのに対して、MRIは強い磁石とラジ...   (続きを読む)
2019/06/10 16:51:33 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [2/16]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/3cefae289ff3c49eeda9b9cc7a0938b5
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
恵山火口原駐車場から海向山へ 毎年この時期に開催される恵山つつじ祭り実行委員会主催の「海向山登山会」の講師をお願いされて一緒に登っている。40人の参加だったが、天候に恵まれて気持ちのよい登山会だった。開会式 まずは、本日目にした花々 タニウツギ サラサドウダン ササバギンラン コケイラン ギンリョウソウ マルバシモツケ エゾヤマツツジ 急な登りを登る 登り切って後ろを振り返って恵山と火口原を眺める 山頂集合...   (続きを読む)
2019/06/09 19:19:43 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
       



[  下記条件の情報数: 83  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]

表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]


<< その前 今日までの77日分の情報 その後 >>





【このページの説明】

「登山関連のブログ情報」サービスは、多数のブログ等に投稿された登山関連情報を収集し、統合した情報を日時順の一覧で提供するサービスです。


  • 当ページは、指定のブログ等の、当サイトが保管している情報の一覧です。

  • 統合対象にしているサイトは [統合対象ブログ] に示します。

当サービスによる統合を希望するブログ等がある方は、お手数ですが、当サイトの [統合対象ブログを推薦] 機能でご連絡ください。 推薦されたブログ等は、当サイト管理人が統合対象として適切かどうかを判断して対応させていただきます。

当サービスによる統合を希望されないブログ等のオーナー様は、お手数ですが、当サイトの [お問い合わせ] 機能でご連絡ください。 お手数をおかけしましたことをお詫びすると同時に、当サービスより当該のすべての情報を削除させていただきます。

   
山びとの人生: 神秘と不思議の民俗を訪ねて

マタギや木地屋の取材などから、山人の暮らし、伝承、信仰に迫る。怪異現象や山岳地名の分析も懇切に。
[本日発売]
ワンダーフォーゲル 10月号増刊 秋山JOY2019 「紅葉のアルプスへ」 (別冊 山と溪谷)

秋山・紅葉に特化したヤマケイの丸ごと1冊コースガイドブック。秋は一年を通じて山がもっとも美しく彩られる季節。鮮やかな紅葉の山を満喫するために、ワンダ...
[一昨日発売]
関東日帰りの山ベスト100 改訂版 (ブルーガイド山旅ブックス)

丹沢・箱根・奥多摩・高尾・八ヶ岳・南ア・富士山周辺・秩父・奥武蔵・上州・尾瀬・日光・房総・筑波…関東周辺登っておきたい山
[8月21日発売]
女ひとりで26日間 ヒマラヤを歩いてみれば 〜大自然と自分に繋がる旅〜

こんなにも美しい大自然の中で、目一杯体を使い、五感をフル稼働させて体感した先にあったのは、自分への信頼と美しい地球に生きていることへの喜びだった。...
[8月18日発売]
岳人 2019年 9月号

[8月16日発売]
夢のトライアル (山とマラソンに挑んだ鉄人の記録)

みちのく福島・白河に、昭和・平成を駆け抜けた韋駄天にして山男がいる。本書は、その驚くべき数多の足跡を綴った夢と冒険の記録であり、登山やマラソンを愛...
[7月30日発売]
走ること、生きること ―強く、幸福で、バランスのとれたランナーになるために―

美しさと強靭さを兼ね備え、数々の山岳競技で勝利を飾り、世界中のアスリートを虜にするエミリー。その独創的な練習方法、健康レシピなどのライフスタイルか...
[7月25日発売]
山は心の支えだった

著者は1962年北大医学部薬学科卒、在学中はスキー部山班で活動。国立衛生試験所(現・国立医薬品食品衛生研究所)勤務。最後の1年間、PMDEC(現PMDA)医療機器審...
[7月24日発売]
山の霊異記 霧中の幻影 (角川文庫)

山岳怪談実話の名手による、山の霊気に満ちた本当に怖い怪談集。霧の山道で背後からついてくる操り人形のような女性、登山中になぜか豹変した友人の態度、死...
[7月24日発売]
マウンテンスポーツマガジン トレイルラン 2019 夏号

夏到来。ガッチリ汗をかいて、気持ちよく山を走ろう。
[7月19日発売]
大雪山―神々の遊ぶ庭 市根井孝悦精選作品集

憧れの北の大地・大雪を、写真家・市根井孝悦が渾身の力をこめて表現した決定版 2000年の『大雪山――母なる大地』、2006年の『大雪山――四季の彩り』、2014年の...
[7月16日発売]
岳人 2019年 8月号

[7月13日発売]




 
当サイトの機能と情報


  • 当サイトはAmazonを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • 当サイトはGoogleが提供している広告を表示することで紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるGoogle Adsenseの参加者です。
  • Copyright © 2014-2019 登山の四方山話 - 2019/08/24 00:57:44