登山関連のブログ情報  -  ブログ「 癌春(がんばる)日記 by 花sakag 」の情報の一覧



 

当ページは、指定ブログの当サイト保管情報の一覧です。


<< その前 今日までの82日分の情報 その後 >>


表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]

[  上記条件の情報数: 85  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]


登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/18]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/de0e158f62987e2aabc1f7cf1239636b
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
今日は、久しぶりの除雪をした。さすが4日連続の3種スキーの疲れが大きい。1日中ゴロゴロして、疲労回復に努めることにした。今日のブログネタは、1/5に行ったロマロマをアップ 大正5年築の旧堤商会事務所。函館で現存する木造3階建ての建物は、ここと末広町の 函館海産商同業組合事務所 (大正9年築)の2軒だけである。堤商会は、函館発祥の水産会社・日魯漁業(現マルハニチロ)の前身会社にあたる。まさに大正期の北洋漁業時代の...   (続きを読む)
2019/01/16 12:24:44 (9時間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/18]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/4274541b889bf8842ab90a9841c8eb96
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
ここしばらくの間降雪がなく、ゲレンデ状態はあまり良くない。急斜面は削れて土や小石が出ているところもあった。そんな中での講習会だった。我が班は、上級グループだった。改めて教えることはほとんどない。いろいろなターンの基本的な運動を中心に、ロングターンは肩のひねり、ミドルターンは腰のひねり、ショートターンは膝のひねりを意識した滑りと、それぞれの違いを感じ取ってもらった。その中で、ずらしの多いターンと...   (続きを読む)
2019/01/15 17:20:53 (1日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/18]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/6d777786729ddd7176aebcc44f41202d
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
今日は朝に白銀荘を出て、帰路途中に、11日にできなかった札幌市滝野すずらん丘稜公園のXCスキーコースで練習して函館まで帰ることにした。朝食を食べて、東京から参加した方を乗せて7:30に白銀荘を出て札幌まで走った。◎放射冷却の妙 昨日も今日も快晴だったが、放射冷却で、標高1100mにある白銀荘を出るときは 17℃だった。ところが、富良野盆地へ下って行くに連れて、気温がどんどん下がって行く。普通であれば、標高100m下る...   (続きを読む)
2019/01/14 22:21:14 (1日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/18]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/9413444002ccf2e4ff7e595f275900d3
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
この時期にしては珍しい快晴の朝を迎える。しかし、放射冷却で気温が 17℃。朝食を食べて、昨日より上下1枚ずつ多く着て準備をする。このオフミは、食事時間には全員揃うが、昼の行動はそれぞれ自由行動てある。自分は、昨日同様に楊ちゃんをリーダーとする十勝岳斜面を目指すグループに入れてもらった。朝食はサンドイッチとミネストローネとコーヒー牛乳 8:00、出発前に白銀荘から十勝連峰を見上げる 十勝岳を目指して登る 富...   (続きを読む)
2019/01/13 18:20:01 (3日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/18]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/20c702bd162a8bf9f3ee53a269fed4ab
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
6:30に札幌を出て、10:00に上富良野町吹上温泉保養センター白銀荘に到着。広い駐車場か満杯なのに驚いた。同じ頃に到着した6名で三段山の途中までを目指す。滑るために登る、いわゆるバックカントリースキーである。三段目の横まで登って、右の沢を越えた尾根を樹林まで滑り降りた。途中から登り返して、別の尾根を滑り、1段目の横に出た。そこからスキーを担いで、1段目の上まで登り返して、白銀荘まで滑り降りた。駐車場から...   (続きを読む)
2019/01/12 18:20:50 (4日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/18]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/778fdda7bd6e8df2ea90a639f23bffc5
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
滝野でのXCスキーを断念し、ツボ足で見に行った園内のアシリベツの滝 明日からの3連休に開催される上富良野町の白銀荘を拠点とした「HYML三段山オフミ」参加ついでに、今日は札幌の滝野すずらん丘陵公園のXCスキーコースで練習しようと、6時過ぎに家を出て11時過ぎに到着。ところが、朝から降り続いた大雪のせいで、朝に圧雪車で整備したコースの上に、新雪が20㎝も積もり、コースも分からない状態。昼頃には小降りにはなったが...   (続きを読む)
2019/01/11 17:20:12 (5日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/18]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/33de781163acea5bc124dbeb81e3a1d7
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
いよいよ今月の31日で、82年の歴史を閉じることが決まった「棒二森屋デパート」は、「金森森屋百貨店」と「棒二荻野呉服店」が合併して、1937年(昭和12年)10月1日に現在地で開業した百貨店である。「金森森屋百貨店」は、初代渡辺熊四郎(わたなべくましろう)が、1869年(明治2年)に北海道函館市大町で北海道初の洋品店であった「金森森屋洋物店」として創業。一方の棒二荻野呉服店は、1882年(明治15年)に荻野儀平が、北海道上磯...   (続きを読む)
2019/01/10 19:21:01 (6日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/18]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/656c88ba9e82201cd0b539aa91e5891a
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
第1回目と最終回は集合写真を撮る 2019年度のスキーを中心としたシニアスポーツクラブ「函館ライフスポーツ」のスキー講習会が今日から開始した。1~2月末までだいたい週1のペースで開催される。今年の会員は、コーチ会員21名、一般会員(男性34名、女性31名)、合計86名。平均年齢は73歳だそうだ。最高齢は87歳。86歳も2人いて、全員今日も参加されていた。休憩所の中での開会式 自分はコーチスタッフの一人だが、今日の担当は、...   (続きを読む)
2019/01/09 17:21:07 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/18]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/f897f5023cf12d7773a455a0a8e06989
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
入舟漁港近くのランチとパフェが評判の人気カフェ「のらいぬ」の外観。夏の方が鉢花が飾られていてきれい。先日函館山裏の寒川海岸へご案内した サロンさん との待ち合わせ場所が、この「のらいぬ」の前だった。その日は正月休業中ということもあり、店の前の黒板類が雪に埋もれていて、どこか分からず、2度ほどぐるぐると車で回って、近くを歩いている人に聞いて分かった。サロンさんによると、ここのランチやパフェは月替わり...   (続きを読む)
2019/01/08 16:20:48 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/18]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/a778224bf2df71dacf4312475523c596
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
明後日から始まるライフポーツのスキー講習会に先だって、コーチ陣の研修会が行われた。久しぶりに青空が広がり、樹氷とのコントラストが美しかった。まずは、休憩所での座学 ゴンドラを下りた所の青空と樹氷 手前の影は後ろから滑りながら写す自分   (続きを読む)
2019/01/07 15:19:24 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/18]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/e41781f5e499605b84c76a7e43a76de6
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
コースの発着地点となるグランド・基礎練習ができる周回コースとなっている。スマホのマラソンアプリRuntasticのログ 函館近郊にはXCスキーの常設コースがないので、練習となれば、最も近い伊達市の大滝XCスキーコースまで出掛けなくてはならない。ここは、旧大滝村時代から公設コースとして、いろいろなコースを毎朝圧雪車で丁寧に整備してくれている。おまけにキートスマヤという暖かい休憩所まである。近くの温泉は無料と、...   (続きを読む)
2019/01/06 20:23:36 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/18]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/63ae806fd847e3e34cae9a8dee4a000d
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
1/3にNHKで放送になった「北アルプスドローン大縦走~白銀の峰々へ~」 は、シリーズ3回目である。初回の槍ヶ岳と穂高岳は見逃したが、昨年の2回目の立山と剱岳 は、夏の撮影でもあり、自分も登った同じルートもありで「あんな所を自分も登り下りしていたのか?」と非常に感動したが、今回も素晴らしかった。今回は雪が降り始めた11月。ドローンカメラが冬の穂高岳・上高地に挑み、寒さと雪と格闘しながら、朝日に染まる峰々や神...   (続きを読む)
2019/01/05 14:19:55 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/18]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/7b4aa2ce08d0a2a5fae8abf14f58fb01
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
天気もパッとしない1日だったし、昨日の疲れもあるので、録りためた録画を観て過ごした。その中に、数か月前に録画しておいた映画「人間の証明」があった。森村誠一の原作は読んだ記憶はあり、西條八十の詩の中の「母さん、僕のあの帽子どうしたでしょうね」というフレースが印象的だったが、映画は観たことはなかった。観始めたら、ストーリーよりも、懐かしい名優の若き時代の姿に感動した。主演は刑事役の松田優作で、コンビ...   (続きを読む)
2019/01/04 19:20:24 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/18]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/8bee44acec1b4ffc9fae0b31259b215b
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
寒川海岸から南側の寒川部落後方向を望む GPSトラックログを基にしたコース図 今日は、ご実家に帰省中の函館出身で札幌在住の若い登山愛好家 サロンさん のご希望で、函館山の秘境ともいえる寒川海岸へご案内した。ご実家が入舟町なので、穴澗側から穴澗神社の参拝路から登り、穴澗砲台跡の横からのいつもは登って来るワイルドなマイナーコースを下って、寒川海岸へ下りた。海岸を穴澗岬が見えるところまで往復して、寒川部落跡...   (続きを読む)
2019/01/03 19:20:32 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/18]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/666ebc36cf8789056a2e0f3342660194
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
例年、1/2は、「箱根駅伝(往路)」と前日録画した「相棒元日スペシャル」を観て過ごすのが恒例である。◎まずは、相棒元日スペシャル第10話「ディーバ」 今日も、早く起きたので、まずは、相棒元日スペシャル「ディーバ」を観た。いつもこのスペシャルはいろいろなストーリーが盛り込まれていて面白い。今回も「悪の政治家」「忖度」「ブラック企業」「性犯罪」など、現在にはびこる社会問題が事件の要因に絡んでいた。わずか2シ...   (続きを読む)
2019/01/02 18:20:06 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/18]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/95a3d9aeae800a56b049cc11b3986f6d
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
2018年7月27日4:42 海抜0㍍から登った3日目の富士山頂で迎えた雲海の上のご来光 昨年も、道内外の登山のほかに、14年ぶり2回目の四国遍路(逆打ち・88ヶ所+別格20ヶ所・43日間)と奥州街道<松前道>(三厩~盛岡・10日間)の歩き旅、5回のスキーマラソンと3回のハーフ中心のマラソンなどなど、相変わらずの遊び三昧ではありますが、「挑戦と感謝」の1年を過ごすことができました。平成最後のお正月を迎えましたが、みなさまのご健康...   (続きを読む)
2019/01/01 18:19:19 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/18]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/b4e3d17f81fe00f44230bfa931c474ae
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
ここ5年間は温泉に泊ってのんびり年越しをすることにしている。2015年は湯の川温泉のホテル万惣、2016・2017年は濁川温泉ふれあいの里、2018年はホテル恵風だった。今年は、「迎春の膳」という特別料理と多彩で濃厚な感じの温泉に惹かれて、3度目の「カルデラ濁川温泉保養センターふれあいの里」で過ごすことにした。妻の希望で、一昨年同様、大沼グリンピアスキー場でスキーを楽しんでから旅館に向かうことにした。2時間券で十...   (続きを読む)
2018/12/31 20:22:05 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/18]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/f10a98a008ba1d9baa1e650e2a7c9b7d
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
ヨリキ岬から眺める雁毛山(帰り撮影) 昨日、函館山の会のHa会長とSHOさんからお誘いを受けて、せたな町の太櫓山塊の雁毛山(491.2m)に登ることができた。日本山名辞典では「かりげやま(がんけやま)」となっている。二等三角点の山(点名は同じ)である。GPSトラックログ 吹雪模様の中、5:30にSHOさんを迎えに行き、七飯町役場駐車場でHaさんを乗せた。七飯は晴れていて星が出ていた。向こうの天候は心配だったが、現地まで行って判...   (続きを読む)
2018/12/30 09:19:58 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/18]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/1a6f5083723c9481a166acf00d3ea28e
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
この1年間、1日も欠かさず更新を続けてきたこのブログを改めて見直してみた。今年は一時的な急性疾患に見舞われた入院もあったが、相変わらずの「やりたいこと三昧」の1年だった。これまでの退職後は年間100日を目標にしてきた山行日数は61日に終わって、退職後15年間でもっとも少なかった。その分、2回の歩き旅が53日と最も多く、合わせると114日になった。いずれにしても、今年も多くの新たな出会いや感動に満ちた、若い頃か...   (続きを読む)
2018/12/29 05:19:54 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/18]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/9777236e0cf29ece43c419b5c0f2383e
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
昨日から強い冬型の気圧配置になり、全国的に今季一番の寒波に見舞われている。雪も断続的に降り続き、昨日は、朝と午後からと2回の雪掻きをした。函館空港は34便が欠航した。今朝は、11.4℃まで冷えたようだ。函館でマイナス2桁の気温になるのは、ひと冬に何度もない。それだけ冷えたということである。雪もまた新たに7cmほど積もっていて、朝から雪掻きで良い運動になった。軽い雪だったので助かった。まずは、我が家の前の雪...   (続きを読む)
2018/12/28 10:21:23 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/18]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/605335ec3dffb9960a04654197e00894
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
2年前のランチパスポートで訪問した店の中で、唯一リピートしている店が、中島町にある 「LAMB'S EAR」 である。ランチパスポートの期間中にも再訪したほどである。何を食べても美味しいし、店内の雰囲気や店主の柔らかな物腰の接客対応がとてもが好感が持てることもある。この店は、本町で30年営まれた老舗インドカレー店「ラージ・モリタ」が移転し、店名も新たにカフェスタイルのカレー店として生まれ変わった店なのだそうで...   (続きを読む)
2018/12/27 09:18:53 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/18]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/74f250665e269b9a4e3754d1849d7047
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
昨日、珍しく青空が広がったので、昼食後にロングウォーキングに出掛けた。コースとして、湯の川にある 市立熱帯植物園 の冬季限定の「サル山温泉」を往復しようと思ったら、妻から「SNS上で、五稜郭タワーの屋上にサンタクロースが昇っていると賑わっているので、写真に撮って来て!」と言われた。そこで、五稜郭公園経由で、電車通りを歩き、熱帯植物園からは、旧戸井線を利用した緑園通り~富岡本通線を歩いて周回した。距離...   (続きを読む)
2018/12/26 08:20:03 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/18]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/87a381dc5b833c49fc2de23f4040272d
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
12/17~24の間、北斗市三ツ石にあるトラピスト男子修道院「灯台の聖母トラピスト修道院」では、名物のトラピスト通りの並木道400mが150基の照明でライトアップされていた。クリスマスイブの昨夜は、一日限定で、通常のライトアップのほか、地域の方々などの協力により作成したワックスキャンドルが設置されるというので、出掛けて来た。修道院正面の階段に灯されたワックスキャンドルとライトアップ 修道院の前にハート形に設置...   (続きを読む)
2018/12/25 07:20:28 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/18]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/bc50f43c97e8cdac4d211ce0ea6d5bfc
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
まだ雪の少ない七飯岳牧場斜面を登る 当初の予定では、SHOさんと2人で駒ケ岳の南西尾根(函中コース)から剣ヶ峰の根元まで登る予定で出掛けた。しかし、駒ケ岳はスッポリ低い雲に覆われていた。そこで、転進先を探したが、平野部は西から雪雲が広がり始めて、青空の下に姿を見せているのは七飯岳だけだった。やむなく、七飯岳へ向かった。昨日に函館山の会が登っているので、トレースがはっきりしているだろうと思い、スパイク長...   (続きを読む)
2018/12/24 14:20:30 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/18]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/a55fdb9fd2ad2addc5794d77a12733f6
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
昨日に引き続き、スキー指導者研修会2日目。今日の日程は、9:30~11:10 昼休み 12:15~13:30 14:00閉会式という運びだった。日差しには恵まれなかったが、気温が高く、風もなく、雪質は少しゆるんだが、快適に研修を深めることができた。ここ数年スキー教程が変わっていないので、特別目新しいことはなく、これまでのパラレルターンへの指導の3本の矢(プルークから、横滑りから、シュテムから)の確認と留意点等が主な研修内容だ...   (続きを読む)
2018/12/23 17:20:03 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/18]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/aa6022d78c1cdb94058301c00a333393
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
226名の参加者が並ぶ開会式 本日と明日の2日間、七飯スノーパークを会場にした全日本スキー連盟指導者研修会に参加。功労指導員は研修会参加は免除されているが、何年も参加しないと置いていかれる感じがするので、2年に1回は参加すようにしている。また、この機会に懐かしい指導員仲間と再会できるのも楽しみである。雪が少なくて、果たしてできるのか心配だったが、思ったよりずっと雪質が良くて、快適な滑りができた。また、...   (続きを読む)
2018/12/22 16:20:28 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/18]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/6e90c19a280212455dce254da8af57d3
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
鞍掛山ピークの崖の上から眼下の立待岬を見下ろす トラックログ ここ10日間ほど雪が降らず、歩道はツルツルかグシャグシャでウォーキングもできない。そこで、晴れ予報を信じてスパイク長靴を履いて函館山散策に出掛けた。しかし、最後まで晴れ渡ることはなかった。下山後入るつもりで、10:00谷地頭温泉の駐車場に車を置いてスタート。鞍掛山~七曲コース~千畳敷~山頂~車道~登山口~13:15谷地頭温泉と周回した。函館山もま...   (続きを読む)
2018/12/21 16:21:53 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/18]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/8fb463fd86583bdcd45f5cd13f449023
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
一昨日、Haさんから「Saさんが12月5日に亡くなっていたんだって。なにか聞いていない?」との電話が入る。まったく考えてもみなかったことなので、耳を疑う思いだった。その10分ほど前にSaさんへの年賀状のコメントを書いたばかりだった。新聞の忌中広告やおくやみ欄はこまめに見ているが目にはしていない。実は、40代前半に3年間務めた職場で気の合った5名(お世話になった先輩ばかり)が、職場を離れても20年以上にわたって、お...   (続きを読む)
2018/12/20 14:28:49 (4週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/18]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/a190393da56cd72a685003f8f0ef164b
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
今年1番の山となった、海抜0㍍の田子の浦からスタートし、3日目のご来光を待つ富士山山頂。平安時代から江戸時代まで続いた修験の道・村山古道を通って登頂し、宝永山を経由して下山(7月)。今年は、退職後15年間で山行日数が最少の59日に終わった。その1番の原因は、天候に恵まれなかったことである。これまで必ず出掛けていた花の時期と紅葉時期の大雪山系は悪天候が続いた。また、毎年欠かすことのなかった日高山脈も、ペテガ...   (続きを読む)
2018/12/19 15:21:22 (4週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/18]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/5a4d938446f03263c3b74ce69e35e7a8
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
堂々とした門構え、庭の古木が印象的な、蔵を併設した純和風の茶房無垢里。西部方面には古民家や蔵を改造した洒落たカフェが多い。その中でも、旧相馬邸の向かいに位置する、明治29年築の蔵を利用した純和風の茶房 無垢里は、その豪華さから、竣工当時は元松前藩家老家だった施主の名前をとって「下国御殿」と呼ばれたという。なお、母屋は昭和初期の建築とのこと。以前から入ってみたいと思っていたが、中の写真を撮りたかった...   (続きを読む)
2018/12/18 08:20:25 (4週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/18]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/e3c2d8ac5587966e1bb791428b32d39d
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
12/15(土)に函館中央図書館で開催された、菅江真澄没190周年函館講演会「菅江真澄が巡った蝦夷地」という講演会に参加した。今まで、江戸時代後半に蝦夷地にやって来たという菅江真澄のことは漠然と知っていたし、秋田県や青森県の山や旧街道には、多くの歌碑が立っているのを目にしている。しかし、具体的にどんな人物で、蝦夷地ではどんなことをしたのかは知らなかったので興味があったからである。講師は2名で、石井正巳(東...   (続きを読む)
2018/12/17 09:20:46 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/18]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/30b84c5130e789bc9c5880e655d0bc7a
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
花束を受け取るMAEちゃん 昨夜は、函館トライアスロンクラブ事務局長MAEちゃんの還暦祝いが、本町のイタリアンレストラン・クリエイティブ ディッシュ ゴエンで開催された。わざわざ、このために東京や札幌から参加された仲間もいた。MAEちゃんは、自らもトップトライアスリートとしてみんなを引っ張っているほかに、マメな会報の発行、週末の練習日程の企画・運営、各種行事の企画・運営などを率先して取り組んでくれている。...   (続きを読む)
2018/12/16 09:19:50 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/18]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/d65397172c94791fb57c89a0250d5326
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
今日の午後には、14:00からの中央図書館での菅江真澄に関する講演会に参加し、その後、五稜郭公園で開催された「五稜郭星空ランタン打ち上げ」を観て、夜には函館トライアスロンクラブ事務局長MAEさんの還暦祝いに参加した。講演会の内容と還暦祝いは、後日アップする予定。16:30に打ち上げられた「五稜郭星空ランタン打ち上げ」は、クラブツーリズムのツアー企画で、今日と明日の2日間、五稜郭タワーでミニクリスマスコンサー...   (続きを読む)
2018/12/15 20:20:10 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/18]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/1f9dd52f9a5ff8d74a491dcf82c6216c
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
昨日の道新「みなみ風」に掲載されていた記事 北斗市(旧大野村)出身の星野勲さん(86歳)が昭和30~40年代の旧大野村、旧大野町の街や人々の営みを写した写真展「黄金の大地に」が、地域交流まちづくりセンターで開催されている。なお、星野さんは、昭和29年から昭和60年代まで大野町役場に勤務していた方である。自分は、4歳(昭和23年)から高校1年(昭和34年)まで、当時の旧大野村(昭和32年から旧大野町)で育った。生まれは函館だ...   (続きを読む)
2018/12/14 13:19:42 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/18]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/919709d9bea536a3b0e673d1e223c329
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
2018年の世相を1字で表す「今年の漢字」が「災」に決まり、日本漢字能力検定協会が昨日、京都市の清水寺で発表した。我が家でも、妻が「今年の一字は災だろうね?」と話していて、自分もそれ以外に思いつかなかった。案の定、そうなった・・・確かに、2月の北陸や福井での豪雪災害、6月の大阪北部地震発生、7月の西日本豪雨災害(死者200名)、7月~8月の1946年の統計開始以来の猛暑、さらには8~9月の台風21号、24号の直撃、極め...   (続きを読む)
2018/12/13 10:20:39 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/18]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/551ba475894585707ee60e45a06a452d
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
チラシで知ったのだが、12/7~13の間、来月末で閉店する棒二森屋デパート7階催事場で、TBS系列のグルメ番組「マツコの知らない世界」「ぴったんこカンカン」「王様のブランチ」等の人気番組で紹介されたグルメが揃う「オールTBSおめざ感謝祭」が開催されていた。ちなみに「おめざ」って何かと調べてみたら、もともとは、目がさめること、子供が目をさましたときに与える菓子の類のことだそうだが、TBSの番組で使用されている「...   (続きを読む)
2018/12/12 13:20:16 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/18]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/ddb800852125413210d0593498ccdaf8
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
これまでに届いた2月中4週連続のレースの案内要項 今年もまた例年通りXCスキーのレースを楽しみたい。加齢とともに徐々にタイムや順位は下降気味ではあるが、長距離運転が大儀でなく、完走できているうちは、その大会の最長距離の部に出場し続けたいと思っている。現在のエントリー予定は下記の6レースである。(1~2月のレースはエントリー済み) 1/20(日)HBCハウス歩くスキー大会 15km 2/3 (日)札幌国際スキーマラソン 50km 2/1...   (続きを読む)
2018/12/11 12:20:16 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/18]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/fb741c96bd5cade63855222a6e80e779
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
金曜日から4日連続雪が降り続いた。しかも真冬日が続き全然解けなかった。今朝も、自分の家の前の雪かきをした後、今冬初めて町内会館駐車場の雪かきをした。町内会活動に全然協力していないので、昨年から体力作りを兼ねて勝手にやらせてもらっている作業である。ただし、いないときもあるので、できるときだけ限定でマイペースで取り組んでいる。解けてくれることを期待して様子を見ていたが、とても解けそうもない。放って置...   (続きを読む)
2018/12/10 17:20:20 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/18]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/56d4060dde70e8c5041fcf5a4c107042
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
室内での開会式 毎年、シーズン初めにHYML(北海道の山メーリングリスト)のスキーキャンプが札幌国際スキー場で行われる。今年も講師の一人として参加した。今年は約20名が、上級班、中級班、初級班、テレマーク班の4班に分かれてレッスンをした。講師は、SAJ公認指導員の資格を持つ3名とテレマークの専門講師の4名。テレマーク班以外は、3名の講師が1年ごとにローテーションで上級・中級・初級を受け持つ。今年の自分の班は、上...   (続きを読む)
2018/12/09 22:20:47 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/18]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/fc49a704bc8f1548928547740da3a8e0
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
我が家の前のバス通り 昨日から降り出した雪が今日も続き、遅ればせながら一気に冬到来といった感じになった。今シーズン初の雪掻きも昨日1回、今日は朝と昼の2回もした。今日から明後日まで真冬日が続きそうな気配である。果して、根雪になるか? しかし、クリスマスでも雪がない年もある。今年は暖冬予報なので、また解けるだろう。そんな中、明日札幌国際スキー場で開催されるHYMLスキーキャンプの講師を依頼されているので、...   (続きを読む)
2018/12/08 19:23:37 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/18]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/bd47a00a86088c0bb849c49b06eadc47
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
「五稜郭の文化価値を考える会」の4回連続講座で、今日は古道研究家のも~さんこと毛利剛さんの講演「歴史古道を探る」が中央図書館で開催されたので視聴してきた。今日の内容は、これまでに彼からいろいろな機会に聞いていたり、彼のブログで目にしていた内容だったが、数十枚もの画像を通してイメージ豊かに理解でき、参加して本当に良かったと思った。彼が写し出した数十枚もの画像の中から、10数枚をお借りして、このブログ...   (続きを読む)
2018/12/07 19:21:29 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/18]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/d504b63784143a218c9c80d1162d9022
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
今春の四国遍路で入った奥道後温泉の露天風呂 これからの時期、温泉やお風呂のありがたみが一層感じられる季節となる。冬でなくても、山から下りて来た時、歩き旅で宿に着いた時、マラソンや冬のクロスカントリースキーの後などの温泉やお風呂は格別である。体に染み込むじわっとした温かみとともに疲れが抜けて行く感じが堪らない・・・「あぁ 、極楽!極楽!」。温泉だけでなく、毎晩就寝前に欠かすことのない入浴も、常に幸福...   (続きを読む)
2018/12/06 14:19:55 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/18]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/d9f59dad00fbd5bf65862412a4c1e10b
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
昼食に食べた12月の月替わりランチセット「有機全粒粉食パンのカリカリベーコン&エッグサンド」(540円) いつものコーヒーとプラムチャウダーのほかに、鶏胸肉の唐揚げやチーズや野菜など、ボリュームたっぷり。一昨日13℃、昨日15℃と、12月とは思えない異常な高温が続き、今日の朝は6℃だったが、時間の経過とともに、徐々に下がり、夕方にはマイナスになった。おまけに風が非常に強くて、外に出ると体感気温は真冬並みだった。い...   (続きを読む)
2018/12/05 18:20:17 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/18]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/dd23692d5a1a3c247b336767f2a8432b
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
妻がキングベークで買ってきた、初めて耳にする「シュトレーン」 薄く切って一切れずつ食べてみたが、ラム酒とドライフルーツの味と甘さが印象的な美味しさである。ドイツでクリスマスなどに作る菓子。小麦粉・砂糖・卵・バター・牛乳などを配合し、ラム酒などの洋酒に漬けたドライフルーツやナッツなどを入れた生地を、パンのようにイーストを用いて発酵させ、中央の盛り上がった細長い棒状の、独特の形にして焼き、あたたかい...   (続きを読む)
2018/12/04 17:20:36 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/18]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/0f42fc3ae0e2f326aee5b156477f2111
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
巴大橋から函館港越しに西部地区を写す 12/1から、函館のあちこちでイルミネーションが灯され、函館が1年中で最も煌めく季節を迎えた。主だった【ロングランイベント&ライトアップイベント】は、下記である。12月1日(土)~25日(火) 2018はこだてクリスマスファンタジー 12月1日(土)~2019年2月28日(木) 函館駅前広場イルミネーション 12月1日(土)~2019年2月28日(木) はこだてイルミネーション 12月1日(土)~2019年2月28日(木) ...   (続きを読む)
2018/12/03 22:20:38 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/18]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/472638bacfe9b4450a27086f29ba21ec
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
朝、8時までゆっくり寝て目が覚めた。冬の2人での車中泊は、真冬用の 17℃対応の寝袋に妻、夏用と春秋用の寝袋を重ねて自分が使用する。どちらも十分な保温で寒さを感じることはない。朝食は、妻が昨日も行ったコメダ珈琲へ 7時から営業していて、8:30に行ったら満席で少し待たされるくらいの人気店である。11時まではすべての飲み物にトーストが付いてくる それに、この店の一番人気のシロノワールのミニも その後、中山峠を越...   (続きを読む)
2018/12/02 17:20:35 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/18]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/fe7a726ba556c9dcfcb489684aaead9d
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
自分が19年前に立ち上げたHYML(北海道山のメーリングリスト)の忘年会が札幌で開催されたので参加した。妻も、札幌であちこち行きたいところがあるからと一緒に乗って来た。今シーズン初の雪道運転は、静狩峠と中山峠だけで、あとは、タイヤ部分は夏道状態だった。会場は狸小路の居酒屋瑠玖。参加者は36名。昨春の拙著の出版祝賀会のときは41名が集まってくれた。それ以来の人数らしい。何より凄いのは、開始時間が昼の13:30から...   (続きを読む)
2018/12/01 19:21:04 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/18]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/a34a2c2be7dab9dee8935fe89e16394b
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
平地は白いが、横津連峰は雪がほとんどない不思議な光景 奥州歩き旅で、岩手県に入った日の朝に初雪に見舞われ、雪景色の中を歩いたが、函館での雪景色を見たのは、今日が初めてだった。ウォーキングがてら、五稜郭公園の雪景色をカメラに収めて来た。すっかり葉を落としたサクラの木々 松並木の緑と雪の白のコントラストがくっきり 堀の中のスイレンの葉と茎 水を抜き、水位の下がった堀を泳ぐマガモとシロサギ 水位の低い北側...   (続きを読む)
2018/11/30 16:19:37 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/18]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/93f96f2da030650fc7e0a678e86e47d0
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
娘のところの孫の七五三の写真が、本人が書いた絵手紙と一緒に送られてきた。3歳の時にも送られてきたが、今回は5歳のお祝いもやったらしい。旦那のご両親は、3年前に相次いで亡くなっているので、普通は2人ずついる祖父と祖母は、この孫には自分ひとりしかいない。ある意味かわいそうな孫である。覚えたての字で文を書いているが、この時期良くある逆さ文字や右から書いているところもあって可愛い。◎函館駅名物まるごといか焼...   (続きを読む)
2018/11/29 16:19:28 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/18]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/5cbb6133b1485d3cabf0b3cfa7beac73
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
函館Bグルメの王者・ラッキーピエロでは、毎月「大好き祭」と評して、期間限定でいろいろなメニューの割引キャンペーンをしている。そのチラシが毎月新聞に挟まって来る。昨日と今日は、「カツ丼大好き祭20%OFF」で、安くてボリュームがあって美味しい490円のカツ丼が392円だった。ランチとしてはこれを逃す手はない。このような日に店で食べようとしたら、混んで大変である。そこで、電話で申し込んでテイクアウトにしてもらっ...   (続きを読む)
2018/11/28 21:20:40 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/18]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/a22ee6854c5a659d9fbe1c4f589ff635
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
登りたい山もだんだん少なくなり、宿泊代が掛るのが難点だが、今後の旧街道歩き旅のことをいろいろ考えていた中で、松前藩の参勤交代はどの街道を利用したのだろうと興味を抱いた。最初の2回は羽州街道を利用したが、その後は奥州街道を利用していたことが分かった。江戸幕府が直轄した五街道の奥州街道は、奥州道中と呼ばれる日本橋~白河(福島県)の間だが、そこから三厩までも続いていることも分かった。それを調べていたら、...   (続きを読む)
2018/11/27 16:27:24 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/18]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/76a8e02474b591e05b297ede641515a4
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
10時間も爆睡し、8時に起きた。駅でお土産を買い、ドトールでカフェラテとチーズトーストの朝食。10:05発青森行きの高速 バス(3300円)に乗る。うれしいことに、このバスだけ青森フェリーターミナルまで行く。青森から8日間掛けて歩いたのに、3時間で着いてしまうのが、少々癪な感じ。癪といえば、今日の天気も非常に良くて、暖かいこだ。まったく雨や雪に降られなかったのは、昨日とあと1日しかなかっただけに…。14:35発の青函...   (続きを読む)
2018/11/26 20:19:48 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/18]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/3e45b68387f1d1e0eb059226ef6551ee
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
《岩手川口駅入口~21渋民宿~22 盛岡宿(30.8km)8時間〉 いよいよラストウォーク。10日間で初めて晴れの天気に恵まれた。朝は放射冷却で 5℃まで下がった。周りは雪はなくなっていたが、霜が降りて真っ白。徐々に暖かくなり、気持ちよく歩くことができた。足はどこも痛いところや張りもなく、まだいくらでも歩けそうで、ここで終わるのはもったいないくらいだ。盛岡駅のコインロッカーに不必要な荷物を預け、6:25の電車に乗り、...   (続きを読む)
2018/11/25 20:20:38 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/18]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/a491d4bcaaf912fc30cfeb495107b235
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
《小繋集落入口~沼宮内宿~岩手川口駅(29.4km)7時間10分》 今日のコースは、午前中歩いた一戸町小繋から岩手町御堂の13.3km区間は環境庁で「新奥の道」と命名し、東北自然歩道のハイキングコースに推奨している。それもあり、整備されているような感じだった。午後の沼宮内宿の前後は、あまり見るものがなかった。今日は、昨日より気温は高く、あまり寒さは感じなかった。登りの山道ではうっすらと汗ばんだくらい。6:30に用意...   (続きを読む)
2018/11/24 20:19:55 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/18]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/758afeabb66fa026370130063d861d49
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
《17金田一宿~18福岡宿~19一戸宿~小繋集落入口(29km)8時間30分》※丹野旅館(沼宮内) 昨夜の雨が雪に変わったようで、うっすらと雪景色になり、午前中は道路はブラックアイス。滑って怖かった。一度転倒した。これまでで一番の厳しい寒さだった。三戸駅から電車に乗り、金田一駅を6:50スタート。路面はツルツルで慎重に歩く。金田一宿の中心は良くわからないまま県道になっている街道を進む。現在の町の中心は国道の方らしい。...   (続きを読む)
2018/11/23 20:21:40 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/18]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/023690102e4b0eec18f7644502cc9ad8
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
《15五戸宿~16三戸宿~17金田一宿(34.3km)9時間》※清水屋旅館(三戸) 9時間も爆睡し、明るくなって外を見たら、雪が降っていた。函館も昨日、気象観測始まって以来の遅い初雪が降ったらしい。まさか、ここで、1日違いの初雪を経験するとは思わなかった。今日は、ほとんどが山越えの道だったので、アップダウンが激しく、泥んこ道や草道なども多かった。登山モードで、この旅で初めてうっすらと汗をかいた。しかし、五戸と三戸の...   (続きを読む)
2018/11/22 21:27:53 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/18]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/0bd3ad6398ba6811ad2d6ca419c46fbe
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
《十和田市~13藤島宿~14伝法寺宿~15五戸宿※旅館さ・くら屋 (18.4km)5時間25分》 日が短いし、ブログアップに3時間は掛かる(これも疲れる)ので、1日30kmくらいが理想なのだが、宿の場所の関係で、なかなか思うように行かない。今日も、後半の五戸と三戸の約20km間は山中のコースがほとんどで、途中に宿もないし、バスや電車も通ってない。頑張っても確実に暗くなるだろう。そこで、今日は無理しないで、五戸までの半ドン休息...   (続きを読む)
2018/11/21 17:20:33 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/18]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/ac976668b97720fd355dd84ca6779f2b
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
《11野辺地宿~12七戸宿~十和田市※十和田富士屋ホテル(36.4km)9時間45分》 野辺地宿から江戸までは海から離れて、内陸の街道となる。今日は、七戸宿と藤島宿の間の十和田市市街地を通るので、そこに宿をとった。ちなみに、歩いた距離は、寄り道や道間違いも含めて、GPSで計測した実際の距離である。当然宿場間の距離より長くなる。6:10、薄暗い中、旅館をスタート。旅館は街道筋だと思っていたが、街道の分岐を過ぎていた。少...   (続きを読む)
2018/11/20 21:20:37 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/18]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/2021d348b27696e64b51a582cb19e5a0
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
《西平内駅~9小湊宿~10馬門宿~11野辺地宿※藤川旅館(26,5km)8時間》 計画では、今日は小湊宿から七戸宿までだったが、距離が長い上に、雨予報なので、無理しないで、昨日と合わせて距離を短くすることにした。しかし、野辺地宿と七戸宿の間の24km以上は、町もなく、青い森鉄道と離れてしまう。仕方ないので、距離的には物足りないが、今日のゴールを野辺地宿にした。夜中ずっと雨が降っていたが朝には止んでいた。しかし、い...   (続きを読む)
2018/11/19 16:20:07 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/18]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/6e2315a6dcd96aa9106bc6133634a10d
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
《6油川宿~7青森宿~8野内宿~※浅虫温泉(31.1km)8時間35分》 今後の天気予報を見たら、晴れの日は1日もない。明日からびっしり雨絡みの予報である。おまけに、最高気温もすべて一桁。汗をかくことはないが、やはり寒い。東北のこの時期は失敗だった。寒さ対策をしながら頑張るしかない。いつも歩き初めは筋肉痛が出るが、今回は脛の筋肉痛だけ。このあと、少しずつ楽になるはず。サロメチールを塗り込む。青森を6:15の列車に乗...   (続きを読む)
2018/11/18 19:19:32 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/18]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/c5339a82736b7f3bb697b0f7043e2ed5
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
《3平舘宿~4蟹田宿~5油川宿※油川駅(35.9km)9時間》 朝食は早ければ早いほど良いと話したら、なんと6時に用意してくれた。今日と明日は素泊まりなので、朝食から豪華なのはうれしい。宿の人と話していたら、昔のこの松前街道は、江差などのにしん場へ出稼ぎに行く人で賑わったそうだ。また、旧街道を歩いてきたので気づかなかったが、バイパスを1kmほど戻れば、幕末の陣屋跡「おかりや跡」があるという。6:30、宿を出て、バイ...   (続きを読む)
2018/11/17 19:20:44 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/18]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/bc8bbe827afd00e63b8eff668a6c2f81
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
<青森から三厩まで移動 1三厩宿~2今別宿~3平舘宿※北田旅館(28.2km)6時間10分> 5:45、青森駅前のホテルを出て、コンビニでサンドイッチとコーヒーを買い、6:15発の電車に乗った。蟹田で乗り継いで、7:46三厩駅着。津軽半島最北の駅・三厩駅。ここでバスに乗り継ぐ。8:13、三厩の町外れの「松前街道終点之地」碑の立つ厩石公園に到着。ここが、スタート地点となる。三厩(みんまや)宿 本州最北の宿場で、江戸時代初期までは今別...   (続きを読む)
2018/11/16 19:19:49 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/18]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/e1e98640404ef210331ead000c2950ed
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
18:00発の青函フェリーに乗る。初めて乗った一番新しい「はやぶさ」で、青函フェリーにしては、乗客定員300名のとてもゴージャスな船だった。こんな洒落た席もある。貸し切りのカーペット室。このような部屋が3室のほかに椅子席やステートルームもあるが、乗客はわずか6名ほど。夕食は愛妻弁当にビール付き。運転しないので、ビールも飲むことができた。酔いに任せて、珍しく眠ることもできた。フェリーターミナルからホテルま...   (続きを読む)
2018/11/15 23:23:17 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/18]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/eeeb6517816877f6346080f91dc167f7
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
奥州街道(松前道)の地図と22の宿場 旧奥州街道は江戸から三厩までの約800km、110超もの宿場を数える国内最長の街道である。この街道は、松前藩の参勤交代のルートでもある。そのうち、「松前道」と呼ばれているのは、三厩宿~盛岡宿間の22の宿場を繋ぐ約280kmの道のりである。これより南の盛岡宿~仙台宿間は「盛岡道」とか「南部道」、仙台宿~白河宿間は「仙台道」と呼ばれている。白河宿~日本橋までは、江戸幕府が直轄した...   (続きを読む)
2018/11/15 15:20:06 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/18]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/f9d4f4e6d32a7783a6f68235aa3abdc5
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
午前中、すっきりとした青空が広がったので、MTBに跨り、香雪園の名残紅葉を観に行ってきた。今年は紅葉が遅かった上に、ここはモミジやカエデ類が多いので、遅くまで紅葉が見られるところである。   (続きを読む)
2018/11/14 14:50:07 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/18]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/c537857834c696c8808349c937717a55
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
葉が落ちて見通しの良くなった桧沢の滝 春の新緑と花が美しさが魅力の毛無山ではあるが、毎年、この時期に函館山楽クラブが刈払い作業をしているにもかかわらず、夏以降の大石の沼より先は、笹や夏草が生い茂って、途中で帰ってしまう登山者が多く、あまり評判のよろしくないのが残念である。自分も、考えて見たら、新緑と花目的の春と冬だけの訪問ばかりで、紅葉時期は登ったことがない。たまたま、11/4に函館山楽クラブと函館...   (続きを読む)
2018/11/13 16:20:59 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/18]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/cd30ccb349aff9a4242031c42ce0eccb
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
三厩にある「松前街道終点之碑」~ここが奥州街道の終点 ※他サイトから借用 夏山と冬山の端境期の11月は、昨年までの3年間は毎年本州の歩き旅に出ている。15年には富士山ぐるりトレイル、16年には中山道後半、17年には東海道後半~伊勢路~熊野古道(伊勢路)である。今年は春に43日間もの四国遍路をしているので我慢していたが、また旧街道歩き旅の虫がうずうずしてきた。いずれは5街道踏破も・・・と考えたりしていたら、ふと「...   (続きを読む)
2018/11/12 19:19:43 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/18]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/7963269b4c9cdb53114dfa13f900a39e
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
函館山薬師コースから見下ろした市街地~手前眼下に教会群(※本文とは関係ありません) 今年の冬は暖冬予報が出されているが、北海道の平野部での初雪が非常に遅れている。昨冬の記録的な根雪の早さと豪雪だった反動でもあるまいが、今年は、11月に入っても高気圧に覆われて寒気が入りにくく、気温の高い日が続いている。街中の紅葉も1週間以上遅れていたし、寒くならないので紅葉も鮮やかにはなれなかった。昨日時点で、道内にあ...   (続きを読む)
2018/11/11 16:19:57 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/18]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/e11775b04e2150a56c9181c0a81639c8
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
上磯駅入口にて、セメント積み出し橋と函館山をバックに 暑い時のランは苦手な妻が、来年3/3の東京マラソンに申し込んだら、抽選倍率12.1倍の難関を突破し、見事当選した。涼しくなってきた最近になってようやく走り始めている。昨日のスイーツの食べ過ぎのカロリー消費と夜に飲み会があるので、妻を誘って20kmスロージョグに挑戦。7分30秒/kmくらいのスロージョグなら、20kmは特に練習していなくても走れる自信はあるが、一人...   (続きを読む)
2018/11/11 09:19:42 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/18]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/846c46090d8771a999189cc460789028
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
本日、近所の清尚学院高校で、生徒が実習で作ったスイーツを売る販売会が開かれた。調理師や製菓衛生師を目指す生徒の学習成果を市民に知ってもらう機会で、年2回ほど販売会をしている。今年の6月1日には「ピザとお菓子」 が販売されている。個数限定なので、11時から整理券を配り、11時半から販売していた。妻が整理券をもらってきて、自分が買いに行ってきた。今回販売されたのは、調理科3年生が作ったスイートポテト(200円)...   (続きを読む)
2018/11/09 13:19:58 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/18]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/52eba8ecff6856e091198d69db014a0b
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
旧登山道から見上げる御殿山 11月に入ってからも穏やかな小春日和のような天候が続いている。ふと思いついて函館山の散策に出かけた。駐車場から旧登山道~薬師山コース(往復)~千畳敷コース~汐見山コースを2時間ほど掛けてぶらぶら歩いた。歩数計は約1万歩だった。午前中も遅い時間だったが、たくさんの人がのんびり散策を楽しんでいて、4人もの知り合いに出会った。紅葉のピークは過ぎているので、葉が落ちてしまったこの時...   (続きを読む)
2018/11/08 15:20:03 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/18]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/284779ef19816fcb61a52ad119dea80a
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
八幡通りのイタヤカエデ 今年の紅葉は、台風の影響でパッとしないところが多い。おまけに暖かい日が続いていて、紅葉しないうちに落葉している木も多い。我が家のサラサドウタンも例年は真っ赤になってから落葉するが、今年は黄色いまま落葉している。家にいるときは、1万歩超ウォーキングをするようにしている。今日はカメラ片手に最後の紅黄葉が見られそうなところを2時間以上歩いてみた。歩数計は約15,000歩だった。今年の11...   (続きを読む)
2018/11/07 15:19:56 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/18]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/5f996385af121d785f3d3a4459316847
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
霞んでいて、函館山も平野部もはっきり見えないのが残念 11月に入ってから、平年よりずっと暖かい日が続いている。今日は、3回目のMTB(マウンテンバイク)でのヒルクライムに挑戦。予定は、自宅~城岱牧場展望台~道の駅なないろ・ななえ~新函館北斗駅~きじひき高原パノラマ展望台~自宅のはずだった。GPSトラックログ~総距離54.8km、総所要時間4時間35分 数年前まで、何度か横津岳ヒルクライムをしていた。その時の標高差や...   (続きを読む)
2018/11/06 16:21:21 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/18]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/7809a3b5205bfe24f5f270570d718e96
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
高砂通りと電車通りの交差点から眺める現在の棒二森屋デパート 来年の1月末で82年の歴史を閉じることが決まった「棒二森屋」は、「金森森屋百貨店」と「棒二荻野呉服店」が合併して、1937年(昭和12年)10月1日に現在地で開業した百貨店である。地元函館の人には棒二森屋という正式名称よりも、「ボーニ」という片仮名表記の名前で馴染みのある老舗デパートである。昔から函館駅前のランドマークとも言える存在の建物である。それ...   (続きを読む)
2018/11/05 17:21:29 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/18]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/00ac7c1acd020e5c94e6315d7f304747
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
今日は、自分も2回草刈り機を持って参加した有志による白水岳登山道の再開削作業が南白水岳まで到達したとのことだったので、その成果を見たくて、南白水岳を目指した。しかし、低い雲が垂れこめ、山は姿を見せていなかった。そこで、天候の良いはずの太平洋側へ抜けて、夏の内に取り付き地点の下見をしておいた長万部町国縫の坊主山と、今金町美利河の坊主山のダブル坊主山へ転進。◎長万部町国縫の坊主山(125m) 国縫漁港の橋の...   (続きを読む)
2018/11/04 17:20:02 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/18]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/dd6a13bf5cf1dc5f2d7f31f65ed4b16b
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
「日本一の美味しい食パン名品10本」「パン・オブ・ザ・イヤー2016金賞」「Yahoo検索大賞2017(食品部門)」という高級生食パン・乃が美はなれ函館店が、本町テーオービル1階に今日11月1日(木)にオープンし、初日は開店前から長蛇の列ができたらしい。1本(2斤サイズ)840円(税込)もする高級「生」食パンはどんなものかと、興味本位でスキー研修会からの帰宅後に購入に出掛けた。五稜郭交番の向かいなのに駐車場がない。ハラハラし...   (続きを読む)
2018/11/03 15:20:44 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/18]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/5cfaf844f9f28f02fdd86ba995d3730a
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
北斗市農業振興センターを会場に開催れた「2019年度全日本スキー連盟指導者研修会(理論)」に3年ぶりに参加。250名が参加。シーズンが始まる前にして、久しぶりに懐かしい面々との再会がうれしい。今年の研修会テーマは、Ⅰ 「初歩動作の指導の実践」 Ⅱ「基礎パラレルターンへの指導の実践~3本の矢をどう束ねるか~」 Ⅲ 「パラレルターンの指導の実践」である。「3本の矢」とは、基礎パラレルターンへの指導の展開の3つの方法(横...   (続きを読む)
2018/11/03 14:20:23 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/18]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/e0c2ec431a2d42795429bf30bc8eb211
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
下りの薮尾根下の植栽地から山頂を振り返る GPSトラックログに基づくコース図 この丸山(525m)は松前市街地の真北、直線距離で6.6km地点に位置する薮山である。地図上の林道か林道跡を示す点線でアプローチを考えると、東側の札前地区の牧場の管理道路からのコースと、故齋藤浩敏さんが歩いて、著書『魅する山々~道南百座紀行』に掲載されている石崎松前線の土岐沢林道入口からのコースの2通りが考えられた。距離的には、車で牧...   (続きを読む)
2018/11/02 18:34:57 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/18]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/e9ab053e7cf5e3c27e5d8dac60412256
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
知内川と冠雪していた前千軒岳 この林道が目的だったわけではない。松前の薮山である丸山(525m)を目指したが、雨が降っていた。諦めて、松前石崎線の土岐沢林道入口まで偵察して帰る途中に、以前紅葉がきれいだった知内川林道を思い出して寄ってみた。すでにピークは過ぎて、ブナも金茶色になり、まさに晩秋最後の紅葉という感じだった。木古内の海岸で目にしたけあらし(気嵐) ちょうど見頃だった2015年10月25日の知内川林道の...   (続きを読む)
2018/11/01 17:13:05 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/18]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/d80fcb70a67edc16345b6e17086a8f07
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
今朝の旧横津岳スキー場斜面の積雪風景 昨日は気付かなかったが、報道では横津岳と駒ケ岳に初冠雪があったそうだ。今朝も横津連峰は白くなっていた。昨年の横津岳の初冠雪は10/24だったので 、昨年より5日遅れということなる。我が家でも寒くなるのを見越して、3日前の日曜日に、居間のソファーを配置換えして、冬仕様にしてストーブを点けてみた。予報通り一昨日から気温がぐんと下がり、早速お世話になっている。意外と効果の...   (続きを読む)
2018/10/31 11:19:50 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/18]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/900c44aec8b3fbed7dfe28a94af591dc
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
読書週間というわけではないが、図書館で前に借りた本を返して、新しく借りて来た。前回も今回も東野圭吾と真保裕一のものばかりである。この2人は、共にミステリー作家である。学生時代は純文学を乱読し、現職のころは、必要に迫られて読むものや啓発ものが多かった。しかし、退職してからは、時間つぶしの読書が多くなった。特に、天候のよいときは外での活動がメインなので、天候が悪い時の時間つぶしはテレビか読書である。...   (続きを読む)
2018/10/30 15:20:17 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/18]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/974a1643bb2c38a633efac743e226fc9
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
平成元年開店の「あったかいごはんと珈琲の家・月兎」~鈴木米店が本業の店。一昨日、ずっと以前から気になっていた北斗市市渡のレストラン月兎に、妻を誘って昼食に出掛けた。営業時間は11:00~16:00まで、定休日は火曜日。店内の様子~木をふんだんに使った隠れ家的な雰囲気がすてき。落ち着いた個室風の席 カウンター こちらの「月兎定食」と「食らわんか弁当」を注文。ともに、980円(税込)。食事メニューは全部で5種類で、...   (続きを読む)
2018/10/29 08:20:41 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/18]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/6fb1b70cff4dc46b0c8b9d1ad4b9f365
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
1988年3月の青函トンネル開業に伴い、その役割を終えた青函連絡船をテーマにした、道新ぶんぶんクラブと函館支社共催の講座。講師は、函館出身で元道新記者の原田伸一さん(2006年~09年函館支社長) このたび、自ら撮影した連絡船の写真と人々のドラマに焦点を当てた新著「海峡の鉄路 青函連絡船 110年の軌跡と記憶」(北海道新聞社)を出版されている。講演会は、道新ぶんぶんクラブの相原秀起事務局長(前函館支社報道部長)との対...   (続きを読む)
2018/10/28 17:20:38 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/18]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/0ed008f518223a2eab4b1a50eff97644
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
昨日の北海道新聞みなみ風に掲載されていた記事を見て、我が家から歩いて2~3分ほどのところにあるモデルハウスが会場だったので、キャンドルが灯される17時過ぎに行ってみた。末広町のキャンドル店「710candle」と、無垢の国産のひのきと柱や梁の木の構造材をあらわにした「真壁つくり」を取り入れている住宅メーカー「サイエンスホーム函館店」が共催。キャンドル作家の和泉詩織さんと、市内のアニバーサリープランナー岡田真...   (続きを読む)
2018/10/27 18:21:04 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/18]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/7ee18442b8305f26ded993d78a6cd26d
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
雨の上がった午後に、妻の希望で、市内の紅葉名所である新中野ダム公園・赤川水源地・香雪園を廻った。◎ダム公園 ◎赤川水源地 ◎香雪園~例年よりかなり遅れているようだ ラサール高校グランド横の文教通りから香雪園へ抜ける道路が完成していた。   (続きを読む)
2018/10/27 15:20:29 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
       



[  下記条件の情報数: 85  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]

表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]


<< その前 今日までの82日分の情報 その後 >>





【このページの説明】

「登山関連のブログ情報」サービスは、多数のブログ等に投稿された登山関連情報を収集し、統合した情報を日時順の一覧で提供するサービスです。


  • 当ページは、指定のブログ等の、当サイトが保管している情報の一覧です。

  • 統合対象にしているサイトは [統合対象ブログ] に示します。

当サービスによる統合を希望するブログ等がある方は、お手数ですが、当サイトの [統合対象ブログを推薦] 機能でご連絡ください。 推薦されたブログ等は、当サイト管理人が統合対象として適切かどうかを判断して対応させていただきます。

当サービスによる統合を希望されないブログ等のオーナー様は、お手数ですが、当サイトの [お問い合わせ] 機能でご連絡ください。 お手数をおかけしましたことをお詫びすると同時に、当サービスより当該のすべての情報を削除させていただきます。

   
神さぶる山へ

富士山に魅入られ40年以上にわたってレンズを向け続ける写真家大山行男氏。富士山をテーマとするヴィジュアル要素に富んだ出版物といえば、これまでは型どお...
[1月11日発売]
人生のなかに山があった ―私が登った山々―

私が学生時代と会社員人生の一環として行ってきたものに登山がある。入社後4年間は多忙で登る機会がなかったが、山好きの友人にも恵まれ、低山から百名山に至...
[1月1日発売]
ヤマケイ文庫 萩原編集長のヤマ塾 写真で読む山の名著 ヤマケイ文庫50選

NHKのテレビ番組「実践! にっぽん百名山」の解説者を5年にわたってつとめた萩原編集長が、ヤマケイ文庫に収録された山の本の中から印象に残る一節と、文章に...
[2018年12月27日発売]
山の花旅紀行

[2018年12月18日発売]
太陽のかけら ピオレドール・クライマー 谷口けいの青春の輝き

一流のアルピニストでありながら山や自然に対するしなやかな感性を持ち続け、ヒマラヤにもウラヤマにも等しい愛情をもって登り続けた谷口けい。その生涯は201...
[2018年12月17日発売]
山と溪谷 2019年1月号

[2018年12月15日発売]
岳人 2019年 1月号

[2018年12月15日発売]
山の本 106号

[2018年12月15日発売]
山を渡る -三多摩大岳部録- 1 (ハルタコミックス)

文系理系関係なし、山は誰でも登れます――ようこそ三多摩大学山岳部へ! 伝統ある、三多摩大学の山岳部。だが今年の春、部は存続の危機を迎えていた。理由(1)新...
[2018年12月15日発売]
生き残った人の7つの習慣

高峰登山に長年関わってきた経験と企業経営のマネジメントが融合!異変の予兆はなかったか――、どうすれば生き残れたか――。トップクライマーが実践する、企業経...
[2018年12月14日発売]
季刊のぼろ Vol.23

[2018年12月13日発売]
BE-PAL(ビーパル) 2019年 1月号

[2018年12月10日発売]




 
当サイトの機能と情報


  • 当サイトはAmazonを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • 当サイトはGoogleが提供している広告を表示することで紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるGoogle Adsenseの参加者です。
  • Copyright © 2014-2019 登山の四方山話 - 2019/01/16 21:33:04