登山関連のブログ情報  -  ブログ「 癌春(がんばる)日記 by 花sakag 」の情報の一覧



 

当ページは、指定ブログの当サイト保管情報の一覧です。


<< その前 今日までの85日分の情報 その後 >>


表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]

[  上記条件の情報数: 84  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]


登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/24]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/45311aedc23693eeac5014b5e2d8c922
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
3時間も歩いてようやく対面した急斜面を巡らす丸山 この山は、せたな町北檜山区に属する遊楽部山塊の西側に位置する奥深いピークである。スタート地点は国道229号の桧山トンネルの北側入口の駐車場。2月の峠丸山もここからスタートしている。ここ数日の新雪が深いので、スノーシューでスタート。旧国道に上がったら、真冬並みの20~25㎝の深雪ラッセルに驚く。ヤマップのログ(Sはスイッチの入れ直した地点で、Eがスタート地点。...   (続きを読む)
2019/03/18 16:21:31 (1日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/24]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/b8d7960632418e4a53847715a0034d7e
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
海岸から鋭く尖ってそびえる太田の丸山 せたな町と島牧村に未踏の山がそれぞれ4座と1座ある。いずれも積雪期にしか登れない山ばかりなので、雪の付き具合を偵察に出掛けた。明日登る予定の桧山トンネルの上の林道から遊楽部山塊側にある丸山(672m)以外は、海岸近くの山や低山ばかりなので、多分もう遅いだろうと思っていた。一番先に見た太田の天狗岳(508m)は、案の定、手前ピークまではまったく雪がなく、上の方も白く見えるが...   (続きを読む)
2019/03/17 17:20:19 (1日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/24]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/815d7ca141dd077ed79aa0cc5a9db8a5
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
四国松山市の法起坊見習いさんから、今年は柑橘の大トロと言われる「せとか」が2箱も送られてきた。このせとかを初めて口にしたのが、昨年の四国遍路の際に、彼に淡路ヶ峠へ案内されて、お接待でご馳走になったときである。まともに買えば、非常に高いので恐縮である。友人が露地栽培をしたものだそうだ。このせとかは愛媛県で70%の生産量とのこと。上品に切って食べるように説明されているが、外皮が非常に薄くて剥きやすいし...   (続きを読む)
2019/03/16 12:25:44 (3日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/24]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/0e699e15ff319e795bc54acd5cf2f740
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
440付近のカーブ地点から柿崎山(中央奥のピーク?)と引き返した608ピーク(右)を望む 先週、日本海側の静浦から西尾根を登ろうとして出掛けたが、尾根に雪がなくて断念した松前の柿崎山だが、故Ko玉さんと同行したTaoさんの記録 を参考に、道々607号(石崎松前線)~土岐沢林道~東尾根の予定で出掛けた。Taoさんの記録によると、1泊2日の行程だが、30kmを11時間20分で歩いている。先週の木無山と松倉山とほぼ同じ往復30kmの内、林...   (続きを読む)
2019/03/15 21:21:39 (3日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/24]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/bb32dc786d519604ec533ebf111c9964
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
朝カーテンを開けてビックリ・・・一面真っ白な雪景色になっていた。例年であれば珍しい景色ではないのだが、日記を見たら、2/16日以来だ。約ひと月ぶりの光景である。すっかり春の様相を呈していたのに・・・。積雪は3cmほどなので、家の前だけは簡単に雪掻きした。しかし、最高気温7℃まで上がるので、町会館の駐車場はそのままにしておいた。案の定、昼にはほとんど消えて、まさに春の淡雪だった。◎糖尿病検診 妻へのホワイト...   (続きを読む)
2019/03/14 15:22:12 (5日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/24]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/ed74b554dab7e2fd839e1a7af40b43f6
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
昨夜、五稜郭タワーがグリーンにライトアップされているので、何かと思ったら、世界緑内障週間(10~16日)にあわせて国内のランドマークとなる施設108ヵ所をグリーンにライトアップする啓発活動「ライトアップinグリーン運動」が展開されているとのこと。函館では、五稜郭タワーも緑内障の啓発活動に賛同し、11~12日の2日間塔体をグリーンにライトアップしていたそうだ。夕食後に妻と一緒にウォーキングがてらカメラに収めて来...   (続きを読む)
2019/03/13 12:32:21 (6日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/24]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/7a36e0f7ad476b2db615ea70e12a1b13
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
新しく作成した「市町村別リスト」 ↓ ↓ ↓ 今年の2月に函館山の会会長の林さんが踏破した「道南全山219座」は、これまでに、札幌の故Koさんと函館の故齋藤浩敏さんも踏破している。しかし、今回の林さんの快挙で、219座というのが公に認知され、後に続こうとする仲間も増えて来たようだ。その219座は、道南山域(黒松内低地帯より南)の国土地理院発刊の1/25000の地形図に山名の記載されている山である。そのリストは、故齋藤さん...   (続きを読む)
2019/03/12 18:22:01 (6日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/24]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/92d37dc62318fb755f045cb8733b17f6
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
明日以降の全道の週間天気予報 2月の中旬からずっと好天と高温が続き、例年よりも20日ほども早い春の訪れを楽しませてくれた。しかし、今日はみぞれ混じりの雨が降って、しばらくぶりに寒い1日だった。明日以降の天気予報も、ずっとぐずついた天気で、寒の戻りというか、再び冬に舞い戻るような感じである。まだ、雪のある内に登りたい山がいくつかあるので、雪解けが少し足踏みしてくれれば助かるのたが、悪天候が少し長すぎる...   (続きを読む)
2019/03/11 18:22:37 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/24]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/c6f945b064adbd1cf40c71ae8cf4eca6
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
青空をバックに咲くマンサク(宮前町新世橋たもと) 子どもの頃、マンサクと言えば、フクジュソウのことだった。それも「まず先に咲く」→「まんず咲く」→「マンサク」という由来とともに、北海道では一番先に咲く花だから・・・と信じていた。ところが、木のマンサクもあることを知ったのは、この宮前町の新世橋のたもとに植樹されているマンサクの木の存在を知ったときである。実に面白い形をした花である。この細長い花弁は、ど...   (続きを読む)
2019/03/10 16:21:49 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/24]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/d8f8cc6cf11dbc0bf194b5f39155632b
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
松前町と上ノ国町の境界稜線上を左奥の木無山をめざす。松前町には奥深い山が多く、登り残していた山が多かった。今日は、道南全山219座を踏破した函館山の会長林さんの情報をいただいて、同じ山の会のSHOさんとトライルランナーのNaさんの同行を得て、松前町と上ノ国町の境界稜線上の木無山(871m)と松倉山(622m)の2山を踏破した。途中、お2人は、自分がすでに登っている越エバ山(404m)にも登った。その30分の間は、五番沢林道...   (続きを読む)
2019/03/09 20:20:01 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/24]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/c45d6cd2919aab6b3a1fadf390ae41b9
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
今夜、五稜郭の三代目網元・魚鮮水産を会場に、HYMLメンバーを中心とした道南の登山愛好家の集まりが開かれた。10数年前から、自分が幹事でずっと開催してきたが、ここ数年は、故斎藤博敏さんの捜索に加わった方々も加わって、参加者が増えている。一昨年の拙著の出版祝賀会から、鎌鹿さんが幹事を務めて下さり、自分はいつの間にか、この会の代表ということにされてしまい、挨拶もお願いされた。今回は、16名と昨年より少なか...   (続きを読む)
2019/03/08 15:22:07 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/24]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/0ed5c84c08b70b80db42ac1597440fa9
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
周防堂山頂にて。真後ろは前千軒岳・大千軒岳、稜線上の隣のピークは百軒岳 この周防堂山(すおうどうやま)(661.9m)は、大千軒から白神岬へ連なる中央分水嶺上の1ピークである。この稜線には、大千軒岳~前千軒岳~袴腰岳~百軒岳~周防堂山~松倉山~(吉岡峠)~白神岳~天狗岳の8山が連なる。その中で、唯一未踏だったのが、今回のこの山だった。曰くありげな山名だが、ネット上で調べてみたが、分からなかった。福島町市街地か...   (続きを読む)
2019/03/07 20:24:15 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/24]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/3bb318fdda717ad9df337262eef18180
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
去る2月28日に行われた「函館ライフスポーツのスノーハイキング」 の記事が、昨日の北海道新聞夕刊「みなみ風」に掲載された。その隣のページに、いつもの下記の連載記事も載り、どちらにも自分の氏名が記載されている。初めてのケースである。同じ昨日の「みなみ風」の隣のページに掲載された拙筆による「どうなん・とうほく山楽紀行」 56回目「伊達紋別岳」は、下記でどうぞ! ◎東京オリンピック聖火リレーは任せて! 堀周りの...   (続きを読む)
2019/03/06 07:20:48 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/24]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/e312ce2ece0b92e19fa516ffbce35991
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
柿崎山(松前)への尾根に繋がる廃道化した林道入口から雪のない尾根を眺める。柿崎山は見えない 今日は、函館マウンテンクラブ会長の龍さんの同行を得て、朝の3:30に亀田支所駐車場を出発して、松前町静浦集落の上の林道から柿崎山(637m)へ登る予定で出掛けた。しかし、先週の前八兵衛岳への尾根と茂草川を挟んで1本しか違わない尾根なのに、わずか1週間しか経っていないのに、廃道化した林道の先から取り付く尾根には全然雪がな...   (続きを読む)
2019/03/05 14:21:23 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/24]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/47afa5eb76cc1f6cb21b89573f878ef8
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
amazonで見つけた中古品のPENTAX optio GW-2 これまで使っていたコンデジカメラPENTAX optio WG-1は、2011年から8年間もの酷使に耐えて、ついに壊れてしまった。それ以前の3台はいずれも3年で壊れていたが、8年も持ったのはすごい。何よりも気に入っていたのは、水中撮影も可能な防水機能や、1.5mまでの耐衝撃性能に加えて、防塵性能やマイナス10度での耐寒性能も併せ持つという、アウトドアには持ってこいのタフなカメラだった...   (続きを読む)
2019/03/04 16:21:03 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/24]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/039c10e499aefa6a9cd544be906e68aa
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
中二股川林道の大野ダム横から目指す中二股山を眺める この山は、大野ダムの源流・中二股沢川源頭部の北斗市と森町の境界線上に聳える端正な姿をした山である。無名峰だが、三等三角点名が中二股川で、通称・中二股山と呼ばれている。函館市内の北部からも、二股岳の左側に見える山で、北斗市と森町の境界線上では、二股岳に次いで高いピークである。標高もそこそこあり、目立つ山でもあり、函館近郊の冬山愛好者には結構登られ...   (続きを読む)
2019/03/03 18:22:06 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/24]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/a8806a0ee502c3bc7de22a0e0e2ccadd
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
森川山(右)と周回した南峰(左)を目指して 毎年3月第1土曜・日曜は、函館マウンテンクラブと札幌ロビニア山岳会の合同登山会が、道南の山で開催されている。どちらの山岳会にも古くからの知人がいることもあり、ご招待をいただいている。仲間に加えていただくのはこれで3年連続である。今年は、今日が森町の森川山で、明日は大野ダム奥の818峰(中二股山)である。9時に地元メンバーは北斗市市庁舎に集合し、札幌勢と合流する森の...   (続きを読む)
2019/03/02 19:20:51 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/24]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/2655ea97779467282fe99ad5ecd30bc1
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
昨日の道新みなみ風に掲載されていた記事 2/2の誕生日に笹山(松前)で完登を果たした函館山の会の林会長の「道南219座制覇」 には心から祝意を表し、おめでとうメールを差し上げた。新聞記事にもあるように、この219座というのは、2010年に故齋藤浩敏さんが最初に完登を果たした、国土地理院発行の1/25000の地形図に山名の掲載されている道南地域の山の数である。ただし、上陸には文化庁の許可がいる渡島大島の3山は除かれている...   (続きを読む)
2019/03/01 12:38:14 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/24]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/f6b8e7d3086739b7850e617c017e9263
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
毎年この時期に函館ライフスポーツはスキーの講習会を終え、冬の最後の行事として、スノーハイキングを実施している。春と秋の登山会同様、自分の担当の行事である。今年は、大沼森林公園のスノーシューハイキングコースを利用した。1/30に下見をした結果 、周回だけでは少し物足りないので、余裕があったら一部大沼氷上ハイクも入れて計画した。最近ずっと降雪がなく、雪面が多少緩んだガリガリ状態で、スノーシューやかんじき...   (続きを読む)
2019/02/28 15:21:53 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/24]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/872e6b3874a25a1156814ada84cac925
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
スタートから3時間以上歩いて対面した目指す前八兵衛岳 道南全山219座を踏破している故ko玉さんと故齋藤浩敏さんが最も苦労した山が、この前八兵衛岳(704m)と茂草川を挟んでその真南に位置する柿崎山(637.4m)だった。両山とも松前半島の奥深い山である。特に、この前八兵衛岳に同行した2人は、残雪期に大千軒岳への松前石崎線からテントを背負って1泊2日で登頂している。それを知っていたので、そこまでして道南全山219座踏破は...   (続きを読む)
2019/02/27 21:20:24 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/24]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/eda690317cfcd34637b01ccd584d3b89
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
「湧別」はスタート直後、このような滑降モードがあるから距離は長いが楽しめる 一昨日の80kmの「湧別原野オホーツククロスカントリースキー大会」で、今シーズンのクロカンスキーも終了。レースは1月の「HBCラジオ(25km)」に始まり、2月は4週連続の「札幌国際(50km)」「おおたき国際(15km)」「湧別原野(80km)」の5回、練習は、大滝で2回、札幌滝野で1回だった。レースのタイムは、その時々の気候や雪温などの状態によって違う...   (続きを読む)
2019/02/26 12:22:16 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/24]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/90ee160ee0f6065f83db11a0dd36613a
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
昨夜泊った生田原温泉ホテルノースキング。地方の町にしては立派なホテルだった。素泊まり4000 ホテル前の雪像の前で、3年連続同宿した東京から参加のヤマケイのHiさんと元ヤマケイ社員のtetsuさん。かまくらの中の雪だるま 疲れが大きく熟睡はできなかったが、温泉に何度も入って、疲れを癒した。しかし、右腿の筋肉痛はまだ抜けていない。8:30にホテルを出て、帰路に就いた。瀬戸瀬ICから無料供用の高速に乗り、そのまま岩見...   (続きを読む)
2019/02/25 18:21:16 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/24]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/224bf4456440431c3e43d24533f98159
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
スタート5分前 自分にとってはシーズン最後のメインイベントの大会である。国内最長の80km、これで11回目の参加である。詳しい大会の様子や参戦記は、帰宅後にHPにアップするので、ここでは、速報のみで失礼。いつもの目標は、「苦しまないで滑走を楽しむこと。結果として、7時間を切ることと参加者の半分以内の順位に収まること」である。昼にはブラス気温になるので、高速レースが予想されたが、放射冷却と昨日降った新雪が災...   (続きを読む)
2019/02/24 17:20:39 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/24]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/cb14ad4bf848f8f833741a674bf5697d
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
休憩と夕食に寄ったぴっぷ遊湯のあるぴっぷスキー場 いよいよ自分にとってのクロカンスキーのシーズン最後のメインレース、国内最長80kmの「湧別原野オホーツククロカンスキー大会」が明日に迫った。この大会、早朝7:30のスタートは標高670m、ゴールの標高20mで、ワックスの選択が非常に難しい。いつも、前日の朝の段階で、明日の向こうの天候と気温の予報を確認し、平坦になり、辛くなる後半の昼前後に通過する遠軽の気温に合...   (続きを読む)
2019/02/23 19:20:43 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/24]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/c7d6cec351dfcf6d78df2312a0d98c1d
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
せたな町と中心とする有機農法に取り組む生産者グループ「やまの会」のメンバー達の日常をモデルにして、製作された映画である。登場人物のモデルになった実在の人物もいる。実は数年前から、このグループやその先駆けとなった人物のことは知っていたのと、ロケ地がせたな町なだけに、ぜひ観たいと思っていた。さて、映画の方は、大泉洋主演の北海道映画シリーズ第3弾である。海が見える牧場で、牧場とチーズ工房を営む亘理(大...   (続きを読む)
2019/02/22 15:21:13 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/24]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/db1ebe9d4ce65f8fecb55c0a45bb6204
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
平成20年に福岡県久留米市より贈呈され、五稜郭タワー会長が丹精込めて育てた椿が、今年も1階アトリウムで展示されている。期間は2/10〜3月下旬。今年も「香り椿」、「一重咲」、「侘助椿」、「洋種椿」などの約67品種、約115鉢。たくさんの種類と数があるので、開花の状況を見て入れ替えながらの展示となっている。   (続きを読む)
2019/02/21 15:20:45 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/24]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/2ae02bb03fbebc52307e938d4fde8f2c
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
昨日の夕刊掲載の1週間の天気予報 さすがに疲れが大きかったようで、12時間ほども爆睡した。今日は雨予報だったが、朝から晴天が広がり、昨日に続いて、気温もぐんぐんと上がった。春のような天気だった。明日以降も、全道的に1週間は好天予報が続き、毎日最高気温がプラスの3月下旬並みの日が続く。雪解けが一気に進みそうな感じだ。今度の日曜日で最後になるクロカンスキーレースの「湧別原野オホーツククロカンスキー大会」...   (続きを読む)
2019/02/20 13:21:31 (4週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/24]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/ab8a2c534bd3df0e56a1e410b91ce051
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
林道の途中から眺める峠丸山 今日は、せたな町の未踏の低山の峠丸山と高山を登って来た。峠丸山は桧山トンネルができる前の旧道の太櫓越峠の近くにある山で、高山は久遠市街地の後ろに聳える山である。◎峠丸山(330.7m)(スキーで往復) 桧山トンネルの北側入口手前の駐車スペースからスタート。トンネルの左側からスキーを履いて、昔のへの旧道へ上がって進む。太櫓越峠の手前で、右側に地図にない林道があったので、そちらへ進む...   (続きを読む)
2019/02/19 19:20:54 (4週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/24]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/eededc98792ffd12d35dfd3c8137c570
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
頂上手前のコルから山頂をバックに ちょうど1週間前に最短距離からトライした今金・三角山(389m)だが、川向かいはすべて雪崩斜面で、それを見ただけで退散してきた。去る2/3に道南全山219座を完登した函館山の会の林会長は、この山を今冬登っているはずなので、コース情報を教えていただいた。「頂上の北側稜線の2つ目の424ピークの北側のコルへの斜面は雪崩斜面でなく、その下の上ハカイマップ川を倒木を渡ることができた」と...   (続きを読む)
2019/02/18 18:22:04 (4週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/24]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/6f0f19292e3cabc95dcf8b34614c3fae
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
スタート直後 この大会の特色は、コース整備や大会運営が陸上自衛隊各駐屯地の支援が大きい。コースも演習地の中がほとんどである。もうひとつの特色は急な登りや下りがなく、滑走を楽しめる好きなコースである。ただほかの大会のようにコース整備が圧雪車でないので、でこぼこが多かったが、年々上手になり、今年は非常に滑りやすかった。さらに、種目が非常に多彩である。距離競技の部が、5km3種目、10km2種目、15km3種目、30...   (続きを読む)
2019/02/17 17:19:59 (4週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/24]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/6224870d282512d9badf575511c224bf
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
明日の「恵庭クロカンスキー大会」参加のために、恵庭へ向かう途中に、支笏湖に寄り、3年ぶりに氷濤まつりを観た。家を13時過ぎに出て、夏道状態の道路を順調に走って、支笏湖手前に17時に着いた。しかし、駐車場待ちの渋滞が2kmほど。1時間ほどでなんとか駐車場に入ることができた。花火が終わると帰りの渋滞に巻き込まれるので、花火が終わる前に会場を後にした。千歳で夕食を食べ、恵庭温泉ラフォーレへ。ここでブログをアッ...   (続きを読む)
2019/02/16 21:20:44 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/24]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/9520c4c1c6efba87daa9d12c31704d27
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
今日の北海道新聞にも掲載されていたが、この豊崎トンネルは、旧南茅部町の臼尻地区と大船地区の境目にあるトンネルで、氷爆は大船側の入口の海側の旧道沿いの崖にできる。実は、昭和58年~平成元年の10年間の内、前半の3年間と後半の4年間の7年も住んでいて、しょっちゅう通っていたトンネルなのに、当時興味がなかったこともあり、このような立派な氷爆ができていたことは記憶になかった。その後も、何度か南茅部地区の国道沿...   (続きを読む)
2019/02/15 15:21:58 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/24]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/015d3c5abd3024d92b45e38e97367c36
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
今やバレンタインデーと言っても、もらえるのは妻からだけである。チョコ好きの妻はいつもは自分が食べたいチョコを贈ってくれることが多い。妻も一緒に食べるからである。しかし、今年は、「チョコだと自分が食べてしまうので」と、昭和10年創業の函館一番の老舗煎餅店・田村のせんべいの詰め合わせを贈ってくれた。自分としても、こちらの方がありがたい。ここの煎餅は、今でも1枚1枚手焼きで、販売も1枚単位から扱っているら...   (続きを読む)
2019/02/14 14:19:52 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/24]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/9bdc641faac90525fc8f8dc4ec65b8b3
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
北海道立函館美術館で、2/9~4/7の間、函館出身の有名画家「生誕110年岩船修三展」と同時開催で「水辺のものがたり」が開催されている。一般は510円だが、65歳以上は無料であるのがうれしい。岩船修三の略歴は、美術館のサイトから抜粋すると、次のようになっている。1908(明治31)年、函館随一の繁盛をほこった岩船呉服店の三男として生まれる。国指定の名勝である香雪園(見晴公園・旧岩船氏庭園)は、岩船家の別荘として築造さ...   (続きを読む)
2019/02/13 16:19:57 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/24]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/2e83c0d3bfeb7d4bde9a4fc4a043124b
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
昨日の帰り、じゅんさい沼のそばを通ったら、これまてに目にしたことのないほどのわかさぎ釣りで賑わっていたので寄ってみた。これまで、休日の日中に通ったことがなかったので、こんなに賑やかな光景を見たことがなかった。昨日は祝日でもあり、久しぶりの好天ということもあったのだろう。ここは、大沼漁業協同組合が管理・運営している。ちなみに、組合長は、高校・大学と同期だった宮崎司君である。高校時代に彼の家へ遊び...   (続きを読む)
2019/02/12 08:20:32 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/24]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/fb9dfca426d833e2d9f98680b027e788
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
木の生えている尾根をと思ったが、その上と両側の雪崩斜面を目にして撤退 この今金町の三角山(389.5m)は、低山ながら今金町花石の北側に聳える鋭峯である。この山に登っている故齋藤浩敏さんは、彼の著書『魅する山々~道南100座紀行』によると、種川からの長い林道を入り、盤の沢川林道から西尾根を登っている。しかし、現在はゲートがかなり手前にあり、片道だけでも10数kmの行程となっている。そこで、手前に上ハカイマップ...   (続きを読む)
2019/02/11 17:19:21 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/24]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/aeaf28220a3b3b480177feb5e46b3b70
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
15kmの部のスタート5分前 この大会は、かれこれ20回以上は出場している大会である。最長の15kmに70歳以上の部があるので、全道各地から70歳以上の怪物たちが参加する。大会要項 5:00に家を出て、8:30に会場到着。受付を済ませて、のんびりと準備する。いろいろな大会で顔を合わせる知り合いとの再会も楽しい。北広島のYankoさんと札幌のtonyさん 帯広のちから!さんと旭川のSaさん この大会は距離が短い上に、年齢別の順位が出る...   (続きを読む)
2019/02/10 15:20:08 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/24]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/9887a40cd4b896abf27ad07deffc99b7
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
昨夜も冷えたようで、真夜中の1時には 14.1℃を記録したようだ。しかし、日中は最高気温が 5℃まで上がり、昨日のような厳しさではなかった。そんな厳寒の中、毎年開催されている「はこだて冬フェスティバル」の一環として、今年から、元町公園を会場にして、今日1日だけの「ひかりのガーデン」が開催されたので行ってみた。まずは、18:00から始まった「スカイランタン打ち上げ」 周りが明るくて、ランタンの光が映えなかったし、...   (続きを読む)
2019/02/09 21:19:54 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/24]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/55dacea11cb9530597bbb4b0f3c83a92
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
北海道上空に史上最強クラスの寒気が流れ込むとのことで、昨日から水道凍結予防の注意が呼び掛けられていた。我が家でも、昨夜はストーブを消さないで、15℃設定のまま寝た。朝起きたら外気温は 10℃だったが、その後少しずつ下がって、7時には 11℃まで下がった。夕刊によると、道内全域で 10℃以下を記録したようだ。昨夜から新雪が10cmほど積もり、朝食後ひさしぶりに本格的な雪掻きをした。今週は疲労回復に努め、まったく動い...   (続きを読む)
2019/02/08 20:20:55 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/24]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/96da4de2ce599b7c210cf613a2b0681e
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
ブナの紅黄葉で囲まれた七ッ沼大沼湖面に姿を映す七ッ岳 3月か4月の紙面改編期まで延長をお願いされた、拙筆による北海道新聞夕刊(みなみ風)の「どうなん・とうほく山楽紀行」だが、今後の予定通りだと全部で59回となる。残りあと5回の予定である。実は当初は50回の予定だったので、それに合わせて道南の山(胆振や後志は函館から日帰り可能な地域)と北東北の山をピックアップして執筆してきた。延長依頼を受けてから、いろいろ...   (続きを読む)
2019/02/07 10:19:26 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/24]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/1909fb32b46847979231c821e559acb5
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
真冬に車中泊するというと、よく「冬の車中泊って、大丈夫なんですか?寒くて寝られないんじゃないですか?」などと訊かれることが多い。しかし、いつも真冬の旅行やXCスキー大会の参加でも、寒さ知らずで、ぐっすり快適に寝ている。親サイトの 「一人歩きの北海道山紀行」 の 「どこでもホテル・・・車中泊のススメ 」 でも紹介しているが、ここで、もう少し詳しく述べてみたい。基本的に車も鉄の箱で、何も工夫しないと外気温と...   (続きを読む)
2019/02/06 15:19:56 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/24]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/d226e2cffd7d0a326ffb9e690dfad7b6
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
2013年の第33回大会の翌朝の朝日新聞の写真・・・最前列真ん中のに440番の自分がバッチリ! 「札幌国際スキーマラソン大会」は、2003年の第23回大会から50kmの部にずっと参加してきた。この大会はきつい登りが多く、国内最長の80kmの「湧別原野オホーツク」より辛いレースである。加齢に伴い、だんだんその登りが辛くなってきた。70歳を越えてからは、「苦しまないで、滑走を楽しむ。その結果として5時間を切れたら良い」を目標...   (続きを読む)
2019/02/05 18:20:20 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/24]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/b17fd88e6d4a48a53625837332033fa0
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
10丁目 UHBファミリーランド 【大雪像】『スター・ウォーズ/エピソード9(仮題)』公開記念!白いスター・ウォーズ2019 8時に泊ったつきさむ温泉を出て、今日から始まった「第70回さっぽろ雪まつり」の大通り会場へ。外へ出たら雨が降っていたが、会場へ着いたころにはみぞれに変わった。関係者は雪像が解けないかと冷や冷やしたことだろう。ゆっくり見たかったが、ベンチコートはびしょ濡れになり、ただ写真に収めただけで帰って...   (続きを読む)
2019/02/04 17:20:02 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/24]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/cdec6cee998fd3df6a5f3e750e4da2ce
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
最初の2kmの坂を登り切った地点 いつも、この大会がきつい登りが多く、一番辛いレースである。しかし、これまでは辛いなりに滑走を楽しむことができた。しかし、今回は、26km過ぎから、蹴り足である右の太ももの外側に痛みが出たこともあり、これまでで最も辛いレースとなり、タイムも昨年より22分も遅いワースト記録(5時間22分20秒)となった。後半はひたすら苦しみとの闘いだった。ゴール後のダメージもこれまでで最も大きかっ...   (続きを読む)
2019/02/03 18:21:15 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/24]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/0e00268bdea072247117580237251077
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
明日参加する「札幌国際スキーマラソン大会」参加のために、札幌へ。昨年観た定山渓神社境内で開催されている「雪灯路」が非常にきれいだったので、今年も寄ることにした。それに合わせて、14:00に家を出て、会場に18:00に到着。定山渓神社を舞台に、無数のスノーキャンドルによる幻想的な灯りで、冬の温泉街を彩る本格なイベントである。地域住民総出で作り上げる雪の芸術祭でもある。今年の期間は1/30~2/3である。このあと、...   (続きを読む)
2019/02/02 20:23:40 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/24]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/0c7811d33ca47da884d4c56a8c5440b0
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
一昨日の雨の後、歩道はどこもツルツルになっている。昨日は自宅の前で転倒した。おまけに今日は強風の上、日中でも 6℃と非常に寒かったので出歩く気がしなかった。北海道は今季1番の寒さに見舞われているが、今日からプロ野球の春季キャンプが始まった。テレビを観ていたら、沖縄県国頭村で始まった日ハムの2軍キャンプの吉田輝星選手には多くの報道陣やファンが押し寄せているようだ。見ていると気の毒なくらいだが、人気者の...   (続きを読む)
2019/02/01 19:23:48 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/24]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/5dae29059f2280ff148b72473241a048
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
朝刊見開きの記事 これまでも何度かこのブログでも触れて来たが、いよいよ今日で、「棒二森屋デパート」としての82年の歴史を閉じた。「金森森屋百貨店」と「棒二荻野呉服店」が合併して、1937年(昭和12年)10月1日に現在地で開業した百貨店である。また、前身から数えると、創業150年になる。「最終日なので、ぜひ行ってみたい」と言う妻の仕事が終わるのを待って、お付き合いで15:30ごろに最終訪問。こちらのお目当ては、食堂...   (続きを読む)
2019/01/31 20:21:19 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/24]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/ab2245877f08383710486379fd0e225a
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
林の上を眺める(三脚での自撮り) 2/28に計画されているライフスポーツの今年のスノーハイキングは「大沼森林公園」を考えているので、その下見に行ってきた。ちなみに、昨年は、この森林公園の一部を抜けて「長沼~大沼の湖上ハイク」だった 幸い、ここには大沼国際セミナーハウスで整備している「スノーシューコース」がある。それを辿ることにした。コースのトレースは残っているが、新雪が15cmほど被っていた。しかし、トレ...   (続きを読む)
2019/01/30 14:20:50 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/24]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/c947545d8519fc36b83c19d183578d6f
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
今日の中・上級班の5名。午前中はもう一人いたが、午後にはお休み。天気予報は午後から晴れるはずだったが、結局は1日中曇り空だった。さらに、新雪の雪質は滑りが悪く、おまけに下の方から強風が吹き上げるので、余計に滑らない感じだった。まあ、そのお陰で暴走する心配がないので助かったが、滑りは楽しくなかった。なお、班編成は、シーズン中はなるべく同じコーチに当たらないように編成し、いろいろなコーチから教えても...   (続きを読む)
2019/01/29 18:22:29 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/24]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/9d6a8cf82b97775432b6a034222b302a
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
昨夜は早く寝て、今日はのんびりと休養日の予定だった。ちょうど良い具合に、この冬初めての雨の天気となった。雪解けが一気に進んで、除雪がきちんとされていない裏道などでは、車が埋まって動けなくなる事態も発生しそうな感じ。それでも、来週から4週続くXCスキー大会のベースワクシングに取り組み始めた。いつもは、シーズン初めに行うのだが、今年は、昨年最後の「湧別原野オホーツク・80km」の前に一度塗り直していたので...   (続きを読む)
2019/01/28 17:21:40 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/24]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/6ad2965418c50995348d590b15241685
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
この時期にしては珍しいほどの好天の下、くっきりと姿を現す羊蹄山を目指す 第2回HYMLスキーキャンプ(2日目)は、羊蹄山の神社の沢コースのBC(バックカントリー)スキー。道路上に縦列駐車をして8:30にスタート。滑るために標高1000mまで登った。20代の元気な外国人グループと数人は1250mまで頑張った。自分は、1000mからの滑りを楽しんだ。最近あまり降っていないらしく、新雪部分は浅かったが、うっすらとサンクラストしている...   (続きを読む)
2019/01/27 19:19:42 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/24]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/e0553188bffcb3e3aa1f875f558e4c11
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
ニセコモイワスキー場。奥の山はニセコアンヌプリ 12月の札幌国際スキー場で開催された同名キャンプに引き続いての講習会である。会員の大魔人山荘に泊まって、明日は、羊蹄山の斜面での実践滑降である。我が上級班の6名。後ろ羊蹄山。コーチも含めて25名。初・中級班。このほかにテレマーク班もあった。このあと、ニセコ駅前の綺羅の湯に入って、大魔人山荘へ 手作り料理を囲んでの宴会 北大留学生のイタリア、ドイツ、フィン...   (続きを読む)
2019/01/26 18:19:34 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/24]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/4300fdd37e9f004936541b6cb125b02a
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
コースの発着点となるグランドの圧雪車と徳舜瞥岳 明日と明後日は、ニセコの大魔人山荘泊の「第2回HYMLスキーキャンプ(合宿)」である。第1回に引き続き、講師の依頼を受けている。それに合わせて、2/3の「札幌国際スキーマラソン(50km)」に向けて、大滝のXCスキーコースで練習をしようと思った。8時に家を出て、大滝に11時半過ぎに大滝に到着。GPSトラックログ。8kmコースを3周。5kmコースの西側に延びていた長流川沿いの8kmコ...   (続きを読む)
2019/01/25 18:50:13 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/24]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/e8e939afb989d9703a3d0071d03fef1a
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
昨夜から今朝まで暴風雪に見舞われた。朝起きたら、20cmほどの新雪が積もっていた。朝食を挟んで2時間近くを掛けて、家の前と町会館の駐車場の除雪をした。天気予報では一日中降り続くとのことなので、夕方にもう一度・・・と覚悟していた。午前中は降ったが、午後からは青空も広がって、それほどでもなかった。一昨日に崩して家の横に運んだ雪山は、わずか一晩の雪で元に戻ってしまった。夕方に、家の前の朝の除雪後に降った雪...   (続きを読む)
2019/01/24 17:20:33 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/24]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/186162742e28d48a155f86d3a047a056
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
登るときは、滑走面にシールを貼り、靴を歩行モードにして、ビンディングの後ろを開放する いわゆる「山スキー」とは、スキーを履いて山を登り、滑り下りることことである。最近よく見聞きする「バックカントリースキー(BCスキー)」も同じ範疇である。ただし、こちらの方は登らないで、リフトやゴンドラを利用して、ゲレンデ以外の斜面を滑るだけのことも含むので、ゲレンデスキーと同じビンディング(金具)を使っている人も多い...   (続きを読む)
2019/01/23 11:20:10 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/24]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/62ea79181f4f5fc15f9ff967fc042875
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
狭い家の前にできた除雪の雪山が大きくなったので、今後の除雪でまた積み上げやすいように、崩して家の横に運んだ。昨冬は異常な大雪で非常に苦労したが、今年は暖冬予報なので楽かと思った。しかし、函館の積雪は昨冬ほどではないが、例年より多いらしい。おまけに暖冬ところか、真冬日の寒い日も多いので、全然解けないこともあるようだ。この下は、シバザクラの花壇なので、真っ平らにすることはできない。明日から、またこ...   (続きを読む)
2019/01/22 14:24:38 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/24]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/dfadb30009e354a999fcefd00535596e
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
今日の我が班の中・上級の6名 今朝の函館は猛吹雪で車の運転が怖いくらいだった。しかし、大沼トンネルを抜けたら、青空が広がり、駒ヶ岳がくっきりと見えてびっくり。しかし、ほぼ1日中、駐車場の気温は 8℃で、ゴンドラ山頂駅は 15℃と厳しい寒さだった。雪質は少し良くなってはいたが、急斜面は相変わらずガリガリだった。青空に映えるダケカンバの樹氷。この青空は朝だけだった。今朝の函館新道ジャンクション下の交通事故現...   (続きを読む)
2019/01/21 19:21:59 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/24]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/7d7961a356cc96b82f74d3dcfc4b30bb
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
大会要項 例年1月第3日曜日に、札幌の白旗山競技場で開催される「HBCラジオハウス歩くスキー大会」に今年も妻と一緒に参加。この大会は、参加料無料の上に、たくさんのお土産やサービス提供のある太っ腹な大会である。大谷地からの無料バスも運行されている。そのせいか、5km.10km.15kmの部に、1218名もの申し込みがあり、さらに、当日受付もOKなので、さらに増えるようだ。ただし、タイム計測や順位などはないので、記録証の交...   (続きを読む)
2019/01/20 21:21:00 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/24]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/306a44e0112e7cebac9f97c0236d1e2f
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
明日の白旗山競技場で開催される「HBCハウス食品歩くスキー大会」参加のために札幌へ。この大会には妻も参加する。早朝に明日の白旗山の予想気温を調べ、ハイフッ素のブルーとバイオレットを1:1の割合で塗って仕上げをした。9時に出て、豊浦のドライブインみさきで昼食。これで2回目の訪問。前回も食べて美味しかったテレビでも紹介されて人気No.1のほたてめし(焼き飯) ほたての出汁が効いて、熱々でとても美味しい。これも、前...   (続きを読む)
2019/01/19 19:20:47 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/24]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/e96db910af08d5c2bee388b0addd7141
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
本日の我が班の6名 函館市内はこの2日間たくさんの雪が降ったので、期待してスキー場へ出掛けたが、大沼トンネルを抜けたら意外と少なかった。ゲレンデも、強風で飛ばされたようで、雪の付きが前回とそれほど変わっていなかった。今日の担当は、中・上級班8名だった。受講者が前回と違うので、講習内容は前回と同じで行った。ミドルターンの6名の滑り ゴンドラを下りた向かい側のダケカンバの樹氷の中に、たくさんの実を付けた...   (続きを読む)
2019/01/18 17:21:22 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/24]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/928424ed981ac4fee3847aec747cdc2b
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
今朝の自宅前の道路 先日のスキー場では「もうひと降り欲しいね」と話していたが、今年になって一番の降雪の朝を迎えた。おまけに吹雪模様なので、吹き溜まりもあり、概ね20~25cmの新雪が積もっていた。8時前に始めた自宅前と町会館駐車場の除雪は、9時半まで掛った。たっぷり汗を搔き、朝から良い運動になった。町会館の駐車場は広いので、このくらい降られると除雪スコップだけでは無理なので、スノーダンプとの併用となる。...   (続きを読む)
2019/01/17 17:20:11 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/24]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/de0e158f62987e2aabc1f7cf1239636b
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
今日は、久しぶりの除雪をした。さすが4日連続の3種スキーの疲れが大きい。1日中ゴロゴロして、疲労回復に努めることにした。今日のブログネタは、1/5に行ったロマロマをアップ 大正5年築の旧堤商会事務所。函館で現存する木造3階建ての建物は、ここと末広町の 函館海産商同業組合事務所 (大正9年築)の2軒だけである。堤商会は、函館発祥の水産会社・日魯漁業(現マルハニチロ)の前身会社にあたる。まさに大正期の北洋漁業時代の...   (続きを読む)
2019/01/16 12:24:44 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/24]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/4274541b889bf8842ab90a9841c8eb96
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
ここしばらくの間降雪がなく、ゲレンデ状態はあまり良くない。急斜面は削れて土や小石が出ているところもあった。そんな中での講習会だった。我が班は、上級グループだった。改めて教えることはほとんどない。いろいろなターンの基本的な運動を中心に、ロングターンは肩のひねり、ミドルターンは腰のひねり、ショートターンは膝のひねりを意識した滑りと、それぞれの違いを感じ取ってもらった。その中で、ずらしの多いターンと...   (続きを読む)
2019/01/15 17:20:53 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/24]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/6d777786729ddd7176aebcc44f41202d
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
今日は朝に白銀荘を出て、帰路途中に、11日にできなかった札幌市滝野すずらん丘稜公園のXCスキーコースで練習して函館まで帰ることにした。朝食を食べて、東京から参加した方を乗せて7:30に白銀荘を出て札幌まで走った。◎放射冷却の妙 昨日も今日も快晴だったが、放射冷却で、標高1100mにある白銀荘を出るときは 17℃だった。ところが、富良野盆地へ下って行くに連れて、気温がどんどん下がって行く。普通であれば、標高100m下る...   (続きを読む)
2019/01/14 22:21:14 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/24]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/9413444002ccf2e4ff7e595f275900d3
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
この時期にしては珍しい快晴の朝を迎える。しかし、放射冷却で気温が 17℃。朝食を食べて、昨日より上下1枚ずつ多く着て準備をする。このオフミは、食事時間には全員揃うが、昼の行動はそれぞれ自由行動てある。自分は、昨日同様に楊ちゃんをリーダーとする十勝岳斜面を目指すグループに入れてもらった。朝食はサンドイッチとミネストローネとコーヒー牛乳 8:00、出発前に白銀荘から十勝連峰を見上げる 十勝岳を目指して登る 富...   (続きを読む)
2019/01/13 18:20:01 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/24]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/20c702bd162a8bf9f3ee53a269fed4ab
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
6:30に札幌を出て、10:00に上富良野町吹上温泉保養センター白銀荘に到着。広い駐車場か満杯なのに驚いた。同じ頃に到着した6名で三段山の途中までを目指す。滑るために登る、いわゆるバックカントリースキーである。三段目の横まで登って、右の沢を越えた尾根を樹林まで滑り降りた。途中から登り返して、別の尾根を滑り、1段目の横に出た。そこからスキーを担いで、1段目の上まで登り返して、白銀荘まで滑り降りた。駐車場から...   (続きを読む)
2019/01/12 18:20:50 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/24]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/778fdda7bd6e8df2ea90a639f23bffc5
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
滝野でのXCスキーを断念し、ツボ足で見に行った園内のアシリベツの滝 明日からの3連休に開催される上富良野町の白銀荘を拠点とした「HYML三段山オフミ」参加ついでに、今日は札幌の滝野すずらん丘陵公園のXCスキーコースで練習しようと、6時過ぎに家を出て11時過ぎに到着。ところが、朝から降り続いた大雪のせいで、朝に圧雪車で整備したコースの上に、新雪が20㎝も積もり、コースも分からない状態。昼頃には小降りにはなったが...   (続きを読む)
2019/01/11 17:20:12 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/24]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/33de781163acea5bc124dbeb81e3a1d7
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
いよいよ今月の31日で、82年の歴史を閉じることが決まった「棒二森屋デパート」は、「金森森屋百貨店」と「棒二荻野呉服店」が合併して、1937年(昭和12年)10月1日に現在地で開業した百貨店である。「金森森屋百貨店」は、初代渡辺熊四郎(わたなべくましろう)が、1869年(明治2年)に北海道函館市大町で北海道初の洋品店であった「金森森屋洋物店」として創業。一方の棒二荻野呉服店は、1882年(明治15年)に荻野儀平が、北海道上磯...   (続きを読む)
2019/01/10 19:21:01 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/24]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/656c88ba9e82201cd0b539aa91e5891a
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
第1回目と最終回は集合写真を撮る 2019年度のスキーを中心としたシニアスポーツクラブ「函館ライフスポーツ」のスキー講習会が今日から開始した。1~2月末までだいたい週1のペースで開催される。今年の会員は、コーチ会員21名、一般会員(男性34名、女性31名)、合計86名。平均年齢は73歳だそうだ。最高齢は87歳。86歳も2人いて、全員今日も参加されていた。休憩所の中での開会式 自分はコーチスタッフの一人だが、今日の担当は、...   (続きを読む)
2019/01/09 17:21:07 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/24]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/f897f5023cf12d7773a455a0a8e06989
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
入舟漁港近くのランチとパフェが評判の人気カフェ「のらいぬ」の外観。夏の方が鉢花が飾られていてきれい。先日函館山裏の寒川海岸へご案内した サロンさん との待ち合わせ場所が、この「のらいぬ」の前だった。その日は正月休業中ということもあり、店の前の黒板類が雪に埋もれていて、どこか分からず、2度ほどぐるぐると車で回って、近くを歩いている人に聞いて分かった。サロンさんによると、ここのランチやパフェは月替わり...   (続きを読む)
2019/01/08 16:20:48 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/24]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/a778224bf2df71dacf4312475523c596
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
明後日から始まるライフポーツのスキー講習会に先だって、コーチ陣の研修会が行われた。久しぶりに青空が広がり、樹氷とのコントラストが美しかった。まずは、休憩所での座学 ゴンドラを下りた所の青空と樹氷 手前の影は後ろから滑りながら写す自分   (続きを読む)
2019/01/07 15:19:24 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/24]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/e41781f5e499605b84c76a7e43a76de6
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
コースの発着地点となるグランド・基礎練習ができる周回コースとなっている。スマホのマラソンアプリRuntasticのログ 函館近郊にはXCスキーの常設コースがないので、練習となれば、最も近い伊達市の大滝XCスキーコースまで出掛けなくてはならない。ここは、旧大滝村時代から公設コースとして、いろいろなコースを毎朝圧雪車で丁寧に整備してくれている。おまけにキートスマヤという暖かい休憩所まである。近くの温泉は無料と、...   (続きを読む)
2019/01/06 20:23:36 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/24]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/63ae806fd847e3e34cae9a8dee4a000d
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
1/3にNHKで放送になった「北アルプスドローン大縦走~白銀の峰々へ~」 は、シリーズ3回目である。初回の槍ヶ岳と穂高岳は見逃したが、昨年の2回目の立山と剱岳 は、夏の撮影でもあり、自分も登った同じルートもありで「あんな所を自分も登り下りしていたのか?」と非常に感動したが、今回も素晴らしかった。今回は雪が降り始めた11月。ドローンカメラが冬の穂高岳・上高地に挑み、寒さと雪と格闘しながら、朝日に染まる峰々や神...   (続きを読む)
2019/01/05 14:19:55 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/24]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/7b4aa2ce08d0a2a5fae8abf14f58fb01
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
天気もパッとしない1日だったし、昨日の疲れもあるので、録りためた録画を観て過ごした。その中に、数か月前に録画しておいた映画「人間の証明」があった。森村誠一の原作は読んだ記憶はあり、西條八十の詩の中の「母さん、僕のあの帽子どうしたでしょうね」というフレースが印象的だったが、映画は観たことはなかった。観始めたら、ストーリーよりも、懐かしい名優の若き時代の姿に感動した。主演は刑事役の松田優作で、コンビ...   (続きを読む)
2019/01/04 19:20:24 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/24]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/8bee44acec1b4ffc9fae0b31259b215b
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
寒川海岸から南側の寒川部落後方向を望む GPSトラックログを基にしたコース図 今日は、ご実家に帰省中の函館出身で札幌在住の若い登山愛好家 サロンさん のご希望で、函館山の秘境ともいえる寒川海岸へご案内した。ご実家が入舟町なので、穴澗側から穴澗神社の参拝路から登り、穴澗砲台跡の横からのいつもは登って来るワイルドなマイナーコースを下って、寒川海岸へ下りた。海岸を穴澗岬が見えるところまで往復して、寒川部落跡...   (続きを読む)
2019/01/03 19:20:32 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/24]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/666ebc36cf8789056a2e0f3342660194
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
例年、1/2は、「箱根駅伝(往路)」と前日録画した「相棒元日スペシャル」を観て過ごすのが恒例である。◎まずは、相棒元日スペシャル第10話「ディーバ」 今日も、早く起きたので、まずは、相棒元日スペシャル「ディーバ」を観た。いつもこのスペシャルはいろいろなストーリーが盛り込まれていて面白い。今回も「悪の政治家」「忖度」「ブラック企業」「性犯罪」など、現在にはびこる社会問題が事件の要因に絡んでいた。わずか2シ...   (続きを読む)
2019/01/02 18:20:06 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/24]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/95a3d9aeae800a56b049cc11b3986f6d
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
2018年7月27日4:42 海抜0㍍から登った3日目の富士山頂で迎えた雲海の上のご来光 昨年も、道内外の登山のほかに、14年ぶり2回目の四国遍路(逆打ち・88ヶ所+別格20ヶ所・43日間)と奥州街道<松前道>(三厩~盛岡・10日間)の歩き旅、5回のスキーマラソンと3回のハーフ中心のマラソンなどなど、相変わらずの遊び三昧ではありますが、「挑戦と感謝」の1年を過ごすことができました。平成最後のお正月を迎えましたが、みなさまのご健康...   (続きを読む)
2019/01/01 18:19:19 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/24]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/b4e3d17f81fe00f44230bfa931c474ae
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
ここ5年間は温泉に泊ってのんびり年越しをすることにしている。2015年は湯の川温泉のホテル万惣、2016・2017年は濁川温泉ふれあいの里、2018年はホテル恵風だった。今年は、「迎春の膳」という特別料理と多彩で濃厚な感じの温泉に惹かれて、3度目の「カルデラ濁川温泉保養センターふれあいの里」で過ごすことにした。妻の希望で、一昨年同様、大沼グリンピアスキー場でスキーを楽しんでから旅館に向かうことにした。2時間券で十...   (続きを読む)
2018/12/31 20:22:05 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/24]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/f10a98a008ba1d9baa1e650e2a7c9b7d
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
ヨリキ岬から眺める雁毛山(帰り撮影) 昨日、函館山の会のHa会長とSHOさんからお誘いを受けて、せたな町の太櫓山塊の雁毛山(491.2m)に登ることができた。日本山名辞典では「かりげやま(がんけやま)」となっている。二等三角点の山(点名は同じ)である。GPSトラックログ 吹雪模様の中、5:30にSHOさんを迎えに行き、七飯町役場駐車場でHaさんを乗せた。七飯は晴れていて星が出ていた。向こうの天候は心配だったが、現地まで行って判...   (続きを読む)
2018/12/30 09:19:58 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/24]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/1a6f5083723c9481a166acf00d3ea28e
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
この1年間、1日も欠かさず更新を続けてきたこのブログを改めて見直してみた。今年は一時的な急性疾患に見舞われた入院もあったが、相変わらずの「やりたいこと三昧」の1年だった。これまでの退職後は年間100日を目標にしてきた山行日数は61日に終わって、退職後15年間でもっとも少なかった。その分、2回の歩き旅が53日と最も多く、合わせると114日になった。いずれにしても、今年も多くの新たな出会いや感動に満ちた、若い頃か...   (続きを読む)
2018/12/29 05:19:54 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/24]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/9777236e0cf29ece43c419b5c0f2383e
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
昨日から強い冬型の気圧配置になり、全国的に今季一番の寒波に見舞われている。雪も断続的に降り続き、昨日は、朝と午後からと2回の雪掻きをした。函館空港は34便が欠航した。今朝は、11.4℃まで冷えたようだ。函館でマイナス2桁の気温になるのは、ひと冬に何度もない。それだけ冷えたということである。雪もまた新たに7cmほど積もっていて、朝から雪掻きで良い運動になった。軽い雪だったので助かった。まずは、我が家の前の雪...   (続きを読む)
2018/12/28 10:21:23 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/24]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/605335ec3dffb9960a04654197e00894
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
2年前のランチパスポートで訪問した店の中で、唯一リピートしている店が、中島町にある 「LAMB'S EAR」 である。ランチパスポートの期間中にも再訪したほどである。何を食べても美味しいし、店内の雰囲気や店主の柔らかな物腰の接客対応がとてもが好感が持てることもある。この店は、本町で30年営まれた老舗インドカレー店「ラージ・モリタ」が移転し、店名も新たにカフェスタイルのカレー店として生まれ変わった店なのだそうで...   (続きを読む)
2018/12/27 09:18:53 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/24]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/74f250665e269b9a4e3754d1849d7047
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
昨日、珍しく青空が広がったので、昼食後にロングウォーキングに出掛けた。コースとして、湯の川にある 市立熱帯植物園 の冬季限定の「サル山温泉」を往復しようと思ったら、妻から「SNS上で、五稜郭タワーの屋上にサンタクロースが昇っていると賑わっているので、写真に撮って来て!」と言われた。そこで、五稜郭公園経由で、電車通りを歩き、熱帯植物園からは、旧戸井線を利用した緑園通り~富岡本通線を歩いて周回した。距離...   (続きを読む)
2018/12/26 08:20:03 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  癌春(がんばる) 日記 by 花sakag  [1/24]
https://blog.goo.ne.jp/sakag8/e/87a381dc5b833c49fc2de23f4040272d
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
12/17~24の間、北斗市三ツ石にあるトラピスト男子修道院「灯台の聖母トラピスト修道院」では、名物のトラピスト通りの並木道400mが150基の照明でライトアップされていた。クリスマスイブの昨夜は、一日限定で、通常のライトアップのほか、地域の方々などの協力により作成したワックスキャンドルが設置されるというので、出掛けて来た。修道院正面の階段に灯されたワックスキャンドルとライトアップ 修道院の前にハート形に設置...   (続きを読む)
2018/12/25 07:20:28 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
       



[  下記条件の情報数: 84  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]

表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]


<< その前 今日までの85日分の情報 その後 >>





【このページの説明】

「登山関連のブログ情報」サービスは、多数のブログ等に投稿された登山関連情報を収集し、統合した情報を日時順の一覧で提供するサービスです。


  • 当ページは、指定のブログ等の、当サイトが保管している情報の一覧です。

  • 統合対象にしているサイトは [統合対象ブログ] に示します。

当サービスによる統合を希望するブログ等がある方は、お手数ですが、当サイトの [統合対象ブログを推薦] 機能でご連絡ください。 推薦されたブログ等は、当サイト管理人が統合対象として適切かどうかを判断して対応させていただきます。

当サービスによる統合を希望されないブログ等のオーナー様は、お手数ですが、当サイトの [お問い合わせ] 機能でご連絡ください。 お手数をおかけしましたことをお詫びすると同時に、当サービスより当該のすべての情報を削除させていただきます。

   
関東百名山

関東の名山・人気コースを選び抜いた新しい「百名山」の決定版!関東地方各地に数多散らばる山々のなかから「名山」にふさわしい100山を「関東百名山」として...
[3月16日発売]
黒部源流山小屋暮らし

北アルプスの山小屋の中でも、黒部川の岸辺という特殊な環境にある源流の小屋、薬師沢小屋。電波も届かない山奥で、どのような暮らしがあり、どのような出来...
[3月16日発売]
生かされなかった八甲田山の悲劇

八甲田山雪中行軍と2年後に起きた日露戦争、その関連性と類似性に着目して、冬の戦争の悲惨な実態に迫る歴史ノンフィクション!1902(明治35)年1月、雪中訓練の...
[3月16日発売]
岳人 2019年 4月号

[3月15日発売]
山の本 107号

[3月15日発売]
富士登山パーフェクトガイド (大人の遠足BOOK)

「どのルートを、どんな装備で、どうやって登ればいいのか?」 一番知りたい富士登山の基本ガイダンスをはじめ、主要4大ルートの詳細ガイド、登頂のための装備...
[3月14日発売]
季刊のぼろ Vol.24

[3月12日発売]
関西低山ハイキング最新版 ウォーカームック

すぐ行ける! 関西の“らくらく”低山ハイキング38コースを紹介 特別な準備がなくてもすぐに行ける、関西の“らくらく”低山ハイキング38コースを詳細なルートマッ...
[3月8日発売]
ROCK & SNOW 083

[3月6日発売]
公式ガイドブック&マップ 石鎚山系ロングトレイル

西日本最高峰である霊峰・石鎚山を中心に1500m以上の山が20座以上も連峰をなす石鎚山系。日本ロングトレイルに登録された四国初のロングトレイル。各ルートを...
[3月1日発売]
PEAKSアーカイブ 山旅200ルート

いつか歩きたい日本の厳選トレイル 『PEAKS』が選ぶ、一度は歩いてみたい日本のすばらしきトレイルを過去のアーカイブのなかから厳選してセレクト。 ソロトレ...
[2月26日発売]
エヴェレストが教えてくれたこと

エヴェレスト日本人初登頂を成し遂げた著者が、豊富な登山経験をもとに成功を収めた理念を語る。日本人によるエヴェレスト初登頂は1970年、松浦輝夫、植村直...
[2月18日発売]
岳人 2019年 3月号

[2月15日発売]
ヤマケイ文庫 定本 黒部の山賊

北アルプスの最奥部・黒部原流域のフロンティアとして、長く山小屋(三俣山荘、雲ノ平山荘、水晶小屋、湯俣山荘)の経営に携わってきた伊藤正一と、遠山富士弥...
[2月14日発売]




 
当サイトの機能と情報


  • 当サイトはAmazonを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • 当サイトはGoogleが提供している広告を表示することで紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるGoogle Adsenseの参加者です。
  • Copyright © 2014-2019 登山の四方山話 - 2019/03/19 17:12:42