登山関連のブログ情報  -  ブログ「 info.trek-shiretoko.com 」の情報の一覧



 

当ページは、指定ブログの当サイト保管情報の一覧です。


<< その前 今日までの90日分の情報 その後 >>


表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]

[  上記条件の情報数: 52  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]


ガイド  info.trek-shiretoko.com  [0/18]
http://info.trek-shiretoko.com/?p=7072
知床山考舎
登山道管理作業で羅臼岳へ。標高1000mから上は積雪です。環境省から知床山考舎が受託している登山道管理作業も大詰め。冬仕舞いにむけて作業を進めています。知床連山の稜線が白くなり青空とのコントラストがまぶしい朝でした。この日は銀冷水にある携帯トイレブースの冬仕舞いなど。山頂に向かう登山者も見られましたが、その数は3名。作業に入った我々の方が多い状態。仙人坂から上の登山道は石なども氷が覆いスリップしやす...   (続きを読む)
2019/10/19 06:21:14 (7時間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  info.trek-shiretoko.com  [0/18]
http://info.trek-shiretoko.com/?p=7066
知床山考舎
標津町にある「きつつきの森」にこどもたちの声が響いていました。毎年秋の森を楽しむイベントを開催しているきつつきの森。今年は台風19号で学校行事がスライドするなどで開催が危ぶまれましたが、14日は天候も回復。明け方は寒気の入込みでこの秋一番の寒さに。陽が出てしまえばポカポカです。開催時間前から準備の大人と一緒にやってきた子どもたちの声が賑やかでした。テントサイルのトリリウム・ハンモックも展開したので...   (続きを読む)
2019/10/15 14:20:13 (3日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  info.trek-shiretoko.com  [0/18]
http://info.trek-shiretoko.com/?p=7062
知床山考舎
嵐の前に、登山道の整備作業でした。葉が落ちて、夏には見る事のない景色が新鮮です。麓の色付きはまだ美しいですよ。台風が近づいてきていますね。大きな被害がなければいいのですが。(伊藤)   (続きを読む)
2019/10/12 13:20:03 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  info.trek-shiretoko.com  [0/18]
http://info.trek-shiretoko.com/?p=7056
知床山考舎
この日は、会うのは外国人グループのみ。もしくは自衛隊の訓練の方だけでした。爽やかな秋空は、今日まででしょうか。上部はすっかり葉が落ちて、ダケカンバの白い幹が美しいです。三ツ峰のこの角度がお気に入りとのお言葉でした。5グループ、20名ほどの外国人の方々、来年はもっと増えるのでしょうか。日本語がわからない方への情報発信も考えていかなければいけませんね。(伊藤)   (続きを読む)
2019/10/12 12:19:54 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  info.trek-shiretoko.com  [0/18]
http://info.trek-shiretoko.com/?p=7050
知床山考舎
昨年も大好評だったツリーイング。今年はすぐそばに空中テント『テントサイル』も展開する予定。知床の森を立体的に楽しみましょう! 様々な催しやテナントブースもでていますが、ツリーイングは知床自然センターからしれとこ100㎡運動ハウスに向かう途中の森でやっています。日時:10月19日(土)・20日(日) ツリーイングは10:00から 参加費:大人1,000円、小人800円 受付:知床自然センター内で申し込んでから木のところにきてくだ...   (続きを読む)
2019/10/11 13:19:47 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  info.trek-shiretoko.com  [0/18]
http://info.trek-shiretoko.com/?p=7046
知床山考舎
青空に映える樹氷。お客様は終始、キレイ、すごいの連発。写真もたっぷり撮影して、冬の始まりと麓の秋を堪能できました。この時期にしては多くの登山者が。上部が白くなった羅臼岳がお目当てでしょうか。気温は低いものの、強い日差しに、氷はみるみる溶けていきます。快晴から一転、羅臼側から雲が湧いてきました。山頂は冬へ。麓の紅葉は美しく、山頂では冬を先取り。爽やかで快適な登山となりました。お客様との共通項もあ...   (続きを読む)
2019/10/08 10:19:48 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  info.trek-shiretoko.com  [0/18]
http://info.trek-shiretoko.com/?p=7044
知床山考舎
根室に遠征し、浜松パスを歩いてきました。左手に馬がいて、奥には、ユルリ・モユルリ島が見えます。広い空間に、ぽつんと看板が。自由な空間です。途中、海岸に出るのですが、丁度コンブ漁をしていました。知床とはまた違った風景。距離はありますが、時おり見たくなる風景です。前日は鳥や風力発電のお勉強。トップの写真は複雑な気持ちで撮影しました。(伊藤)   (続きを読む)
2019/10/08 10:19:47 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  info.trek-shiretoko.com  [0/18]
http://info.trek-shiretoko.com/?p=7016
知床山考舎
秋も深まり知床連山縦走路など登山道の冬仕舞い。環境省から請け負っている登山道管理。すでに霜が降りたりアラレが降ったりしている知床連山ですが、そろそろ凍結や降雪しそうなこの時期に冬仕舞いをしてしまいましょう。第一日目9月30日に岩尾別登山口から入山。資材やら工具、4日分の食料など荷上げ。二ッ池まで行く計画でしたが、途中でいろいろあって三ッ峰テントサイトまで。ガスと風の中でしたがテントサイトは風が入り...   (続きを読む)
2019/10/04 22:20:53 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  info.trek-shiretoko.com  [0/18]
http://info.trek-shiretoko.com/?p=7007
知床山考舎
携帯トイレブースの撤去をしました。一人、ゆっくりと写真撮影をしながらの登山です。看板の現状確認もかねております。冬期の間に、雪で流される看板があるのです。来シーズンまでには、全部の滝の看板が設置の予定ですよ。一人で登る時には、晴天率が高い気がします。この日は快晴でした。(伊藤)   (続きを読む)
2019/10/03 18:21:16 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  info.trek-shiretoko.com  [0/18]
http://info.trek-shiretoko.com/?p=7005
知床山考舎
クラブツーリズムの2座のご案内でした。羅臼岳(2019.9.30) 登山開始時には晴れていたものの、銀冷水からガスが出始めました。山頂は真っ白で、強風でしたが、無事に全員登頂。中腹の紅葉は見事でしたね。途中、平坦な場所で、1名が転倒。足がもつれたとの事でしたが、頭部をぶつけたため、下山後に念のために病院へ。次の日の斜里岳はあきらめていただきました。斜里岳(2019.10.1) この日は出発から下山まで、すっきりと晴れま...   (続きを読む)
2019/10/03 18:21:15 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  info.trek-shiretoko.com  [0/18]
http://info.trek-shiretoko.com/?p=6998
知床山考舎
モンベル企画の雌阿寒岳のツアー。地元の方から全国各地からの参加者の皆さん。高曇りでしたが、景色はばっちり。今回は、「ゆっくり」との募集でしたので、休憩多めでしたね。紅葉も美しく、のんびりと全員での登頂! びっくりな事に、両親の友人が参加していました。世間は狭いです。(伊藤)   (続きを読む)
2019/09/30 18:02:52 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  info.trek-shiretoko.com  [0/18]
http://info.trek-shiretoko.com/?p=6990
知床山考舎
湧別町五鹿山公園でげんきの森で遊び隊のこどもたちがツリーイング。湧別町げんきの森で遊び隊では町内の五鹿山と志撫子の森で隔年で様々な催しをしていましたが、昨年(2018)は北海道胆振東部地震とブラックアウトからの回復の最中での日程だったため中止に。今年は待ちに待ったツリーイングということで多くのこどもたちが木登りを楽しみました。湧別市街を見下ろす五鹿山公園の展望台のミズナラやハリギリの樹々。今回は三本...   (続きを読む)
2019/09/29 22:20:53 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  info.trek-shiretoko.com  [0/18]
http://info.trek-shiretoko.com/?p=7011
知床山考舎
29日の知床硫黄山登山口の通行終了を前に、素晴らしい秋晴れの元、爽やかな山歩きができました。麓は色付き、新噴火口付近のススキは秋らしさを感じられました。岬方面もすっきり見えます。国後島もくっきりと見えましたよ。山歩きは年に数回とのお客様は、知床硫黄山に引き付けられるものがあるという理由で今回のご案内となりました。100名山だけでなく、他にもステキな山も沢山あります。色んな選び方ができるもの登山の楽し...   (続きを読む)
2019/09/28 10:19:52 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  info.trek-shiretoko.com  [0/18]
http://info.trek-shiretoko.com/?p=6977
知床山考舎
前日にアラレの降った羅臼岳へ。快晴の天気の予報の中9月25日に登る予定で集合しましたが、知床半島だけ雲がかかってきて荒れそうなため26日に変更。実際、その後の25日は風が強くなり短時間の強い雨が降ったり、姿を見せた山が白く見えたりと荒れました。仕切り直しの26日も朝はスッキリ見えていた知床連山ですがどんどん雲がまとわりつきます。昨日降ったアラレが日陰や岩の間にたまり、山頂付近ではツララも。山頂はガスの中...   (続きを読む)
2019/09/27 12:21:09 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  info.trek-shiretoko.com  [0/18]
http://info.trek-shiretoko.com/?p=6974
知床山考舎
標津町にある「きつつきの森」。秋の森で遊びましょう。こどももおとなも一日いっぱい楽しみましょう。2019年10月14日(日・体育の日)10:00-14:30   (続きを読む)
2019/09/24 13:21:12 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  info.trek-shiretoko.com  [0/18]
http://info.trek-shiretoko.com/?p=6962
知床山考舎
ロープを使った木登り『ツリーイング』の基本となるテクニックの資格認定講座を斜里町で開催しました。通常2日間朝から晩までの講習会ですが今回は秋分の日の連休の開催ということで3日間で開催。初日は午後から、最終日はお昼までの開講としました。会場は斜里町ウトロの国設知床野営場とアッカムイの森。野営場ではハルニレやハリギリ、アッカムイの森では大きなカツラを教材にロープのセットや登り方、樹木との付き合い方や...   (続きを読む)
2019/09/24 11:20:32 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  info.trek-shiretoko.com  [0/18]
http://info.trek-shiretoko.com/?p=6957
知床山考舎
予報をみて、直前でしたが、ご連絡をいただいたお客様。ふんわりと色づいた山と、半島を感じる事の景色を見ていただけました。この後山頂はガスに包まれてしまいましたが、国後島や、忙しそうなシマリスの姿をみることができました。鮮やかな大沢。お客様は、エキノコックスについて大変詳しく、勉強になりました。実際の現場でのお話は、貴重ですね。次回からのガイドトークネタにさせていただきます。HPのカレンダーでは、ご...   (続きを読む)
2019/09/23 11:20:10 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  info.trek-shiretoko.com  [0/18]
http://info.trek-shiretoko.com/?p=6943
知床山考舎
九州からの旅行代理店様のツアー。斜里岳は荒天で中止。16日朝はくっきりと見えた知床連山ですが、羅臼側から雲が流れ込んできました。添乗員含め18名と久しぶりの大人数。滝澤と伊藤の二名でガイド。ガスと強い風のなかの羅臼岳山頂。長居せずに下山。時折雨も降ってきましたが、笑い声が絶えない下山でした。17日は斜里岳に登るべく宿を出発しましたが天候の回復が遅れ気味。2-3時間待てば晴れてくるタイミングでしたが、増水...   (続きを読む)
2019/09/20 14:19:29 (4週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  info.trek-shiretoko.com  [0/18]
http://info.trek-shiretoko.com/?p=6933
知床山考舎
昨年は悪天の為のコース変更。今年はついに、晴天の元、ロングコースを歩くことができました。紅葉も堪能できましたよ。1日目は目まぐるしく変わる天気。何と途中から霰に! 鮮やかな紅葉に、しばし撮影タイムです。この時期の白雲小屋はほぼ満員でした。2日目のスタートは素晴らしい朝日から。爽やかな気候に、遠くにゴールを見続けながらの広さを感じる事ができる、最高の登山日和でした。冬の準備に忙しいシマリスやナキウサ...   (続きを読む)
2019/09/17 18:19:59 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  info.trek-shiretoko.com  [0/18]
http://info.trek-shiretoko.com/?p=6914
知床山考舎
羅臼町の宿「知床サライ」をベースにした西遊旅行の今シーズン2度目の知床連山縦走ツアー。9月12日 縦走第一日目。羅臼町の知床サライの送迎で知床横断道路を越えて岩尾別登山口から入山。天候は回復してくると予想していたのですが。ガスと疾風の羅臼岳山頂に全員で登頂した後、計画では三ッ峰テントサイトに泊まる予定でしたが、風雨が強くなり風向きもサイトに吹き込む向きに。見込みより気温も低下する中でテント泊の経験が...   (続きを読む)
2019/09/15 21:20:22 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  info.trek-shiretoko.com  [0/18]
http://info.trek-shiretoko.com/?p=6901
知床山考舎
昨年旅行代理店の道東三山のツアー登山で斜里岳に登れなかったみなさまがプライベートで再挑戦。最高の斜里岳となりました。2018年のツアー登山では増水で斜里岳を諦めざるを得ず、阿寒湖畔観光に切り替えていたところ、斜里岳にぜひ登りたいからプライベートで計画できないか、という話となり、その場で私も私もと集まったみなさん。それから適時打ち合わせを重ねて一年越しの挑戦です。絶対に登りたいので予備日も設定する念...   (続きを読む)
2019/09/11 23:20:30 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  info.trek-shiretoko.com  [0/18]
http://info.trek-shiretoko.com/?p=6890
知床山考舎
心配だった天気も持ち直し、メンバーにも恵まれ、常に楽しい雰囲気の中でのご案内になりました。羅臼岳(2019.9.7) 朝からすっきりと晴れ、景色は常にクリアでした。それでもジメジメとし、皆様、暑さに少々ぐったり。夏に逆戻りでびっくりでした。斜里岳(2019.9.8) 夏に逆戻りした気温を引き継ぎ、水の涼しさを嬉しく思います。幸い、風が爽やかで、景色も堪能できました。青空とナナカマドの赤。苔の緑が美しい竜神の池に寄り...   (続きを読む)
2019/09/10 08:19:55 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  info.trek-shiretoko.com  [0/18]
http://info.trek-shiretoko.com/?p=6867
知床山考舎
初秋の幌尻岳。額平川の水量も少なく、幌尻山荘も多くの登山者でにぎわっていました。もともとはカムイエクウチカウシ山へ八ノ沢から沢登りで登る予定だったのですが、ヒグマとの遭遇事故で入山自粛となったことから計画変更。直前でしたが幌尻山荘などの予約を何とか滑りこませることできました。幌尻岳に登るなら戸蔦別岳も周るだろう、というクライアントなので、アタック日を丸一日とっての計画。9月1日にとよぬか山荘に前...   (続きを読む)
2019/09/06 15:20:10 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  info.trek-shiretoko.com  [0/18]
http://info.trek-shiretoko.com/?p=6865
知床山考舎
バリバリと山に登っているお客様。最高の展望の中、ご案内させていただきました。羅臼岳(2019.9.4) 間違いのない晴天の中出発。山頂から下り始めると、少し雲がかかる程度でした。次の日に登る斜里岳を見ながら、大きなおにぎりをほおばる。斜里岳(2019.9.5) 爽やかな天気の中出発。終日、クリアな景色。水量もすっかり落ち着き、例年並みになりました。山頂からぐるりと360度ブルースカイでした。今年の山は晴れ続きというお客...   (続きを読む)
2019/09/06 07:19:42 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  info.trek-shiretoko.com  [0/18]
http://info.trek-shiretoko.com/?p=6849
知床山考舎
久しぶりの晴天予報の祝日。多くの登山者が楽しんでいました。まだ、増水しているものの、大分水は引いてきました。靴もほとんど濡れません。滝の巻道の前では順番待ち。午後に、にわか雨があるかなと思ったら、山頂に着いて少しした後(10:00頃)、みるみり辺りは真っ白に、また、熊見峠手前でサッと雨に当たりましたが、それもすぐに去っていきました。雨具を着用したものの、またすぐに脱ぐことに。目まぐるしいお天気でしたね...   (続きを読む)
2019/09/03 09:19:25 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  info.trek-shiretoko.com  [0/18]
http://info.trek-shiretoko.com/?p=6813
知床山考舎
羅臼町の宿、知床サライを拠点に、西遊旅行のツアーが今年もはじまりました。1日目の夜明けは国後島を覆い隠すガスの上の朝焼けに、羅臼岳山頂が見えていたのですが出発時刻には雲に隠れるように。お花は少なくなりましたが秋らしく色付き実がふくらんできています。ガスの中の登山でしたが、日帰り登山の方々が下山していく中で縦走の我々の目の前で羅臼岳山頂はどんどん晴れて。トップの写真のとおり最高の展望に。一泊目のテ...   (続きを読む)
2019/09/02 05:19:28 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  info.trek-shiretoko.com  [0/18]
http://info.trek-shiretoko.com/?p=6807
知床山考舎
本日はシンガポールからのお客様と、日本人ご夫婦の混成チームでした。朝から快晴!予報では、午後までは良さそうな天気なのでしたが、出発して3時間ほどで、お天気が急変してガスに強風。山頂の風は立っていられないほど。山頂から下り始めて、2時間でまたも良い天気。最近のお天気はなかなか読めません。シンガポールからのお客様は三週間の北海道旅行の間に、日本100名山を少しずつ登るそうです。また、何度も日本に遊びに来...   (続きを読む)
2019/08/29 16:20:04 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  info.trek-shiretoko.com  [0/18]
http://info.trek-shiretoko.com/?p=6802
知床山考舎
バカンスを日本で楽しんだお客様。ウトロにのんびり長期滞在の中で、羅臼岳の登山を選んでいただきました。景色は望めないと思った中での、タイミングよく晴れました。お客様出身のフランスと北海道の植生は重なる部分が多いようです。フランス人らしく、植物の名前もロマンティックでした。(伊藤)   (続きを読む)
2019/08/29 16:20:03 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  info.trek-shiretoko.com  [0/18]
http://info.trek-shiretoko.com/?p=6791
知床山考舎
硫黄山の新噴火口にハイキング。今日も噴気が良い勢いです。女性3名パーティーは前日は観光船に乗ったり知床五湖に行ったりしたそう。知床五湖でヒグマ対応のレクチャー受けたのを実践。ホイホイと声出してみました。ガスが低く展望が開ける新噴火口最上部にはいきませんでしたが、その分のんびりと。カムイワッカ湯の滝の駐車場まで戻ったところで崖の上にヒグマが!滝澤としてはこれくらいの距離感で良いです^_^ (滝澤:JMGA登...   (続きを読む)
2019/08/27 05:05:41 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  info.trek-shiretoko.com  [0/18]
http://info.trek-shiretoko.com/?p=6781
知床山考舎
道東三座のお客様。今回は斜里岳と羅臼岳をサブガイドとして、ご案内させていただきました。2019.8.24斜里岳 前日の雌阿寒岳で強烈な風雨を経験したお客様たち。青空に大歓声が上がります。ただ、今シーズン最高位の増水状況に、旧道は危ないとの判断。新道コースの往復となりました。ナナカマドの赤と青空を撮影中。下山時にはガスが漂い、黒い雲が。雷の音も聞こえ始めました。2019.8.25 羅臼岳 朝から小雨の中の出発です。大...   (続きを読む)
2019/08/26 11:20:33 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  info.trek-shiretoko.com  [0/18]
http://info.trek-shiretoko.com/?p=6786
知床山考舎
道東三座を三日間で巡るツアーのサブガイド。強風で九合目で撤収。女満別空港到着からその日のうちに雌阿寒岳雌阿寒温泉コース往復というツアーのサブガイド。出発から雨と風がついています。雨と風で体力、体温が奪われるので着るもの、食べるもので熱量を維持できるようにしました。身を隠すものがなくなる八合目から風が直接あたりふらつくお客様も。九合目から回り込んだところで風速20m/sを超えていたので撤収。雨の中だっ...   (続きを読む)
2019/08/24 12:16:46 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  info.trek-shiretoko.com  [0/18]
http://info.trek-shiretoko.com/?p=6778
知床山考舎
昨年、台風の為なくなってしまった、企画でしたが、本年はお天気の合間をぬって、無事2座とも登頂となりました。ニペソツ山(2019.8.20-21) お天気の心配な中、大量の水を担いで出発。途中、知り合いのガイドさんに会いました。「貸し切りだよ」との事。幸い、テン場で落ち着いてからの雨の降りだし。夜半の風雨に心配ながらも、夜には月明かりに星空が。なんと、朝から晴天!かっこいいニペソツ山が目の前に。山頂を離れるころに...   (続きを読む)
2019/08/23 17:20:26 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  info.trek-shiretoko.com  [0/18]
http://info.trek-shiretoko.com/?p=6763
知床山考舎
にぎやかなカムイワッカ湯の滝から噴気が響く新噴火口へ。カムイワッカ方面のマイカー規制期間中だったのでシャトルバスで湯の滝へ。途中でてくるエゾシカなどに車内は写真撮影に盛りあがります。硫黄山登山口に向かう道道を通行するには届出が必要。簡単な様式ですからみなさんもお忘れなく。展望を楽しみにしていたクライアントですが、知床連山は雲の中。とはいえ硫黄山山頂や能取岬がときどき見えてくれました。新噴火口で...   (続きを読む)
2019/08/21 22:21:18 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  info.trek-shiretoko.com  [0/18]
http://info.trek-shiretoko.com/?p=6753
知床山考舎
台風10号が通り抜けて天候が回復するかな、と思っていたのですが、終日雨具で行動でした。今日は中止だね、と思っていたというお二人でしたが、山頂まで行ってきました。大沢から羅臼平は風があったので休憩場所など工夫が必要でしたがそこはお任せください。第二ノ肩雪田はもう雪は残っていませんが、雪解けが早かった他の地点に比べ例年並みに雪があったのでエゾツツジ、イワヒゲ、チングルマの花が楽しめました。羅臼平など...   (続きを読む)
2019/08/18 21:05:34 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  info.trek-shiretoko.com  [0/18]
http://info.trek-shiretoko.com/?p=6738
知床山考舎
父と息子たちの羅臼岳。70歳台のお父さんと50歳台、40歳台の息子さんで山々を登っていらっしゃるとのこと。ご依頼の時点でコースタイムよりもゆっくりで、ということで登山口4時台に出発。穏やかな天気で知床連山も雲から姿を現してきます。羅臼岳山頂は雲が走って見え隠れ。羅臼平まで登った時点で温かい空気と冷たい空気がせめぎ合って複雑な雲の流れができていました。山頂は残念ながら雲の中になってしまいました。下山もゆ...   (続きを読む)
2019/08/16 20:31:23 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  info.trek-shiretoko.com  [0/18]
http://info.trek-shiretoko.com/?p=6730
知床山考舎
ご家族で斜里岳と羅臼岳。知床斜里に入る前に雌阿寒岳に登ってきたみなさん。12日の斜里岳はくもり空でスタート。前日の雨での増水が心配でしたが、今シーズンの渇水と雨量の少なさで、水位は上昇したものの平年の高さになっただけで行動に問題なし。見晴ノ滝からはガスがかかってしまいましたが、山頂では時おり斜里平野が望めました。下山ルートの新道からはジャンダルムがガスの中から現れて幻想的でした。13日の羅臼岳はガ...   (続きを読む)
2019/08/15 20:00:40 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  info.trek-shiretoko.com  [0/18]
http://info.trek-shiretoko.com/?p=6683
知床山考舎
お天気の不安定な中でしたが、無事に2座に登る事ができました。両山とも山頂ではのんびりできませんでしたが、記憶に残る登山とのお言葉頂きました。羅臼岳(2019.8.12) 景色は望めないと思っていましたが、目まぐるしく変化する景色の中で、運よく、岬に伸びる知床半島を見ていただけました。山の上は早くも秋の気配。斜里岳(2019.8.13) 朝から雨の降る斜里岳。駐車場は連休合間とは思えないほど閑散としていました。雨に加え、...   (続きを読む)
2019/08/14 12:19:43 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  info.trek-shiretoko.com  [0/18]
http://info.trek-shiretoko.com/?p=6722
知床山考舎
「山の日」の羅臼岳。多くの登山者が登っていました。写真の講座で勉強しているということで、お二人で同じ花や景色をそれぞれ撮影していました。雲が広がり遠くまでは望めませんでしたが、残り少ない花々を撮影しながらのんびりと羅臼岳を楽しみました。8月は混み合いますが特に山の日の連休だけあって岩尾別登山口に通じる町道も駐車の列が長く伸びていました。停め方によっては消防車など大型車両が通行できない場合も見受け...   (続きを読む)
2019/08/13 19:37:52 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  info.trek-shiretoko.com  [0/18]
http://info.trek-shiretoko.com/?p=6687
知床山考舎
どうしても札内岳の山頂に立ちたい、というリクエストにお応えしてピリカペタヌ沢から沢登り二泊三日でした。戸蔦別川は3年前の台風で被害を受けて林道もずいぶん流されてしまい、仮復旧状態。戸蔦別ヒュッテまでも夏前は通行止めでしたがようやく行けるようになりました。今回のルートもピリカペタン沢川林道が上流まで伸びていた以前であればかなり楽だったはずですが、林道ゲートから入って20分も歩けば流されてしまっていま...   (続きを読む)
2019/08/12 19:03:15 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  info.trek-shiretoko.com  [0/18]
http://info.trek-shiretoko.com/?p=6672
知床山考舎
長年知床に通うお客様。いつも見るだけでした斜里岳に登っていただきました。さすがの「山の日」駐車場に車は溢れ、沢山の登山者です。天気予報が心配でしたが、幸い雨には当たらず、山頂からは大雲海!振り返り、山頂の姿を目に焼き付けます。兼ねてから道迷いが多い、と聞いていましたが、登り慣れていると、どこで迷うのか?と疑問でしたが、前を行く人達が次々と間違う姿に、確かに迷いやすい登山道だ、と納得しました。対策...   (続きを読む)
2019/08/11 12:10:57 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  info.trek-shiretoko.com  [0/18]
http://info.trek-shiretoko.com/?p=6643
知床山考舎
一泊二日で知床連山縦走。一日目の羅臼岳はガスの中でしたが、夏のお花たちや、二日目は大展望を楽しみました。岩尾別から入山。登山口の木下小屋に泊まりましたので朝の涼しい時間から登り始め、さあ、羅臼岳山頂へ。強風でガス。残念ながら景色は楽しめませんでしたが、ニノ肩雪田が融けた後のお花畑は見事でした。羅臼平から三ッ峰を越えて三ッ峰テントサイトで小休止。水場はパイプからはもう出ておらず、じんわりと土壌か...   (続きを読む)
2019/08/10 19:21:00 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  info.trek-shiretoko.com  [0/18]
http://info.trek-shiretoko.com/?p=6634
知床山考舎
北海道内の日本百名山のうち七座を制覇するというツアーのお客様。このうち斜里岳のガイドを担当しました。ここまでに雌阿寒岳、羅臼岳を登ってきたみなさま。今年の暑い北海道に辟易かと思いきや、モチベーションの高さもあってとても元気です。斜里岳旧道も雨らしい雨が降っていないために水量は少なく歩きやすく、沢を抜ける僅かな風が涼やかです。ミソガワソウの青とシソに似た香りも爽やか。見晴ノ滝で朝日が沢の中に差し...   (続きを読む)
2019/08/10 18:20:24 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  info.trek-shiretoko.com  [0/18]
http://info.trek-shiretoko.com/?p=6619
知床山考舎
知床連山縦走路のうち南岳周辺を関係機関と整備してきました。環境省、林野庁の方々とハイマツやナナカマドなどで閉塞した縦走路を整備しました。縦走路は知床山考舎でも環境省の登山道整備を請け負って整備してきた箇所もありますが、今回ように大人数で一度に整備をかけるのは何十年ぶりでしょう。ハイマツで風も抜けない場所での炎天下での作業でしたから、テントサイトの第一火口に戻ると、そこは楽園!雪渓とそこから流れる...   (続きを読む)
2019/08/10 15:20:11 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  info.trek-shiretoko.com  [0/18]
http://info.trek-shiretoko.com/?p=6607
知床山考舎
出発前は心配だったお天気も、上から、見れば大雲海。100名山北海道編の最終登山が景色を堪能できる中で終えていただけて嬉しく思います! 山頂からの景色はこの後霧の中へ・・・。タカネトウウチソウやエゾオヤマノリンドウの大群落が見ごろですよ。明日からお天気の崩れる予報ですね。明日はその前に、登山道整備に行ってきますよ。登山予定の方は万全のご準備を! (伊藤)   (続きを読む)
2019/08/07 19:22:13 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  info.trek-shiretoko.com  [0/18]
http://info.trek-shiretoko.com/?p=6601
知床山考舎
いつまで続くのか、この二日間も暑い北海道でのご案内となりました。2019.8.5 斜里岳 事前にクライミングのトレーニングもしてきたとのお客様。旧道もスイスイと登ります。2019.8.6 新噴火口ハイキング 8月1日から始まったシャトルバス。第一便は賑わっていましたよ。シラタマノキも実があちこちにたわわになり、潰すと独特のあの香りです。暑いものの、風は爽やか。のんびり写真タイムです。2年前は羅臼岳と知床五湖をご案内さ...   (続きを読む)
2019/08/06 18:20:34 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  info.trek-shiretoko.com  [0/18]
http://info.trek-shiretoko.com/?p=6583
知床山考舎
ゆるりと100名山を目指し中の常連様。毎年、良い天気と共に北海道にきております。今年は、少々暑い日々でしたが。2019.8.2 斜里岳 晴天の斜里岳へ。涼し気な水音を聞きながらの斜里岳登山は暑い日向けです!(少々暑すぎましたが・・・) わずか数mまでいきなり飛んできたクマゲラの姿にビックリと感動でした。写真撮るヒマなく残念でしたが、慌ててるクマゲラの姿にクスリと笑ってしまいました。2019.8.3 雄阿寒岳 個人的には行...   (続きを読む)
2019/08/05 20:21:05 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  info.trek-shiretoko.com  [0/18]
http://info.trek-shiretoko.com/?p=6578
知床山考舎
雑誌に掲載されました 不思議なご縁でPAPER SKYという雑誌に掲載いただきました。発売になりましたので、お手にとっていただければ嬉しく思います。(伊藤)   (続きを読む)
2019/07/30 07:21:50 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  info.trek-shiretoko.com  [0/18]
http://info.trek-shiretoko.com/?p=6574
知床山考舎
サブガイドとして、斜里岳のご案内をしました。お客様は18名。お天気が不安定な北海道でしたが、道東三山登れましたでしょうか。朝から蒸し暑い日の続く、知床。お客様も、夜の寝苦しさからあまり眠れなかったとの声もちらほら。体調が心配な方もいましたが、様子を見ながら無事全員登頂! 蒸し暑かったものの、馬の背からは強い風が吹いており、心地よいくらいでした。お花もまだ残っていたので、励まされながら。来年は、友人...   (続きを読む)
2019/07/28 11:22:04 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  info.trek-shiretoko.com  [0/18]
http://info.trek-shiretoko.com/?p=6565
知床山考舎
始めてのテント泊のお客様。のんびりと1泊での羅臼岳。ちょっと足をのばしてお花畑を堪能していただきました。これから、テント泊にハマってしまうでしょうか? 天気予報と相談して、1日目に山頂アタックを。ダイナミックな雲の合間に、絶景が見え隠れ。テント泊のお楽しみ。のんびり夕陽を楽しむ。ギンザンマシコが近くでお食事中でしたので、ひっそりと撮影。羅臼温泉口方面の雪渓もわずか。アイゼンは不要です。お花畑が広が...   (続きを読む)
2019/07/25 10:21:21 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  info.trek-shiretoko.com  [0/18]
http://info.trek-shiretoko.com/?p=6543
知床山考舎
以前に知床連山を縦走したお客様と今度は大雪山を縦走。今年もスッキリとしない天気が続く7月の北海道。今回の日程では遠くにあるとはいえ台風の影響か天気予報も安定しません。一日目は姿見の池から旭岳へ。ロープウェイを降りてすぐにお花畑に感激にお客様。展望はなく、裏旭への急な下りと残雪もガスの中でしたが、お鉢平では時々黒岳方面まで見通せました。ガスと風の中でしたが北海岳から白雲岳分岐までも次々に出会うお花...   (続きを読む)
2019/07/23 11:21:54 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  info.trek-shiretoko.com  [0/18]
http://info.trek-shiretoko.com/?p=6535
知床山考舎
これまでスポーツ指導員として山岳指導員と呼ばれてきた制度がリニューアルされました。公益社団法人 日本スポーツ協会と公益社団法人 日本山岳スポーツクライミング協会が認定する山岳コーチ制度。これまでの山岳指導員がコーチI、上級山岳指導員がコーチIIとなりました。今回は北海道山岳連盟主催の山岳コーチI認定講習会の第1回目です。カリキュラム自体は大きく変更はないものも、会場設定や時間割、内容を見直して効果的な...   (続きを読む)
2019/07/22 17:22:07 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  info.trek-shiretoko.com  [0/18]
http://info.trek-shiretoko.com/?p=6526
知床山考舎
常連様のご案内。といいつつ、知床方面のご案内がまだでした。一緒にゆっくり写真を撮りながら、たくさんお話しさせていただきました。羅臼岳(2019.7.18) 羅臼平までは良いお天気であったものの、以降、羅臼方面から溢れた雲海にのまれてしまいました。山頂からは、雲の隙間から覗く一瞬の景色に歓声が。エゾツツジが咲き乱れていましたよ。斜里岳(2019.7.20) 前日(19日)は1日ハイキングで身体を休めつつ、お天気と相談し、20日...   (続きを読む)
2019/07/22 10:21:47 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
       



[  下記条件の情報数: 52  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]

表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]


<< その前 今日までの90日分の情報 その後 >>





【このページの説明】

「登山関連のブログ情報」サービスは、多数のブログ等に投稿された登山関連情報を収集し、統合した情報を日時順の一覧で提供するサービスです。


  • 当ページは、指定のブログ等の、当サイトが保管している情報の一覧です。

  • 統合対象にしているサイトは [統合対象ブログ] に示します。

当サービスによる統合を希望するブログ等がある方は、お手数ですが、当サイトの [統合対象ブログを推薦] 機能でご連絡ください。 推薦されたブログ等は、当サイト管理人が統合対象として適切かどうかを判断して対応させていただきます。

当サービスによる統合を希望されないブログ等のオーナー様は、お手数ですが、当サイトの [お問い合わせ] 機能でご連絡ください。 お手数をおかけしましたことをお詫びすると同時に、当サービスより当該のすべての情報を削除させていただきます。

   
山怪: 阿仁マタギの山 (壱) (コミックボーダー)

20万部突破のベストセラー原作を墨絵師・五十嵐晃がコミカライズ!!なつかしくて不思議で恐い、珠玉の短編17篇を収録!!
[本日発売]
折口信夫 山のことぶれ (STANDARD BOOKS)

マレビトやヨリシロなど独創的な概念を通じ、古代の人々の考えと生活を明らかにしようとした折口。民俗学、国文学、芸能史など、既存の学問分野を超える思想...
[昨日発売]
岳人 2019年 11月号

[10月15日発売]
カレンダー2020 ALPINE CALENDAR (ヤマケイカレンダー2020)

日本各地の名山と美しい自然風景のカラー写真で各週を綴る山の写真ダイアリーの決定版! 山の四季を各月ごとに選択、左ページに写真、右ページに週のスケジュ...
[10月15日発売]
カレンダー2020 Mountains 日本百名山より (ヤマケイカレンダー2020)

あなたのデスクに、テーブルに、書斎やオフィスの机の上に百名山の世界が広がります! 多くの登山者が目標にしている「日本百名山」。その山々を毎年13座ずつ...
[10月7日発売]
カレンダー2020 日本百名山 (ヤマケイカレンダー2020)

日本を代表する名峰・名山の写真に、登山関連のイベント情報をプラス!百名山好き、百名山登山者のための定番カレンダー2020年版。多くの登山者に愛されている...
[10月7日発売]
季刊のぼろ Vol.26

[10月4日発売]
ヤマケイ新書 東京発 半日ゆるゆる登山

朝寝坊しても大丈夫!都心から6時間で行って登って帰ってこられるゆるゆる登山案内。寝坊したから、時間がないから、とせっかくの休日に山をあきらめるのはも...
[9月30日発売]
カレンダー2020 美しき日本の山 (ヤマケイカレンダー2020)

日本を代表する山岳写真家による傑作選名作・力作・秀作の中から選びに選びぬいた13点の山岳写真で構成、毎年大好評のヤマケイ定番山岳カレンダー2020年度版...
[9月28日発売]
カレンダー2020 美しき世界の山 (ヤマケイカレンダー2020)

素晴らしき地球の「神々の座」を真近に世界各国の山岳美を厳選! ヒマラヤ、アンデス、ヨーロッパアルプス……。地球上に残された秘境「神々の座」や魅力あふれ...
[9月28日発売]
上越・信越 国境山脈

豪雪が削り出し、研ぎ上げた個性的な山々が連なる上越・信越国境。長野・群馬・新潟の県境周辺は百名山級の有名山岳だけでなく、知る人ぞ知る隠れた名山も多...
[9月28日発売]
中国5県 登山口情報322

さぁ! 山へ行こう! !登山口の疑問に全て答えます!・最寄りのICからの距離・時間は・駐車場は広い狭い・駐車場が満車になることはある・トイレはある? きれい...
[9月27日発売]
日本百名山 山あるきガイド下 (大人の遠足BOOK)

深田久弥が名著『日本百名山』で選んだ全国の名山を上下巻で紹介。下巻は人気の槍・穂高から中央・南アルプス、北陸、関西、中四国、九州屋久島・宮之浦岳ま...
[9月19日発売]
山の本 109号

[9月17日発売]
ヤマケイ登山学校 ロープワーク

ロープワークをはじめよう!大きな判型で、読みやすくわかりやすいヤマケイ登山学校シリーズ。ときに命を預けることになるロープワーク。日本山岳ガイド協会が...
[9月17日発売]




 
当サイトの機能と情報


  • 当サイトはAmazonを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • 当サイトはGoogleが提供している広告を表示することで紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるGoogle Adsenseの参加者です。
  • Copyright © 2014-2019 登山の四方山話 - 2019/10/19 14:11:40