登山関連のブログ情報  -  ブログ「 info.trek-shiretoko.com 」の情報の一覧



 

当ページは、指定ブログの当サイト保管情報の一覧です。


<< その前 今日までの90日分の情報 その後 >>


表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]

[  上記条件の情報数: 33  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]


ガイド  info.trek-shiretoko.com  [0/7]
http://info.trek-shiretoko.com/?p=8188
知床山考舎
冬シーズンのご案内でリクエストいただいている「幌岩山」。先日のブラタモリにも出ていたそうですが、私は未踏。下見に行ってきました。実は、今は車でも行けるこの展望台ですが、ご案内予定は2月。道路も通行止めになるので、道の駅から歩いて行くことになります。スノーシューでのんびり散策です。往復3時間から4時間。山頂直下はちょっと急。雪がついたら、苦労しそうです。展望台からの景色は素晴らしく、佐呂間湖を一望で...   (続きを読む)
2020/11/26 12:21:40 (3日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  info.trek-shiretoko.com  [0/7]
http://info.trek-shiretoko.com/?p=8176
知床山考舎
2020年11月の時点での知床山考舎におけるCOVID-19感染拡大防止のための取り組みについてお知らせします。感染防止をしながら冬に向かう知床の山々を楽しんでいただければ幸いです。新型コロナウイルスに対応するため北海道は警戒ステージ3に引き上げるとともに11月7日から27日を集中対策期間に設定しました。集中対策では感染が急激に拡大している札幌市内の対策強化とエリアや業態を絞っての要請となっています。そのため知床...   (続きを読む)
2020/11/24 19:19:48 (5日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  info.trek-shiretoko.com  [0/7]
http://info.trek-shiretoko.com/?p=8165
知床山考舎
所属する山岳会の仲間と雌阿寒岳へ。斜里山岳会では勤労感謝の日に雌阿寒岳を阿寒湖温泉コースから登るのを恒例にしていますが、今年は積雪でコース変更。雌阿寒温泉登山口から阿寒富士を経てオンネトー登山口に下山しました。COVID-19対策で移動の車両も家族や同じ職場単位にするなど配慮。当日も体調に少しでも不安のある者は自主的に不参加していました。積雪はまだ少なく、夏道を雪の乗ったハイマツをかき分けて進める状況...   (続きを読む)
2020/11/24 12:20:33 (5日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  info.trek-shiretoko.com  [0/7]
http://info.trek-shiretoko.com/?p=8146
知床山考舎
快晴微風。東に知床岳の先まで、西に大雪山、南に屈斜路湖、北にオホーツク海。最高の展望に恵まれました。斜里岳を三井コースから登ろうと向かいましたが、林道に入る前から積雪でハンドルが取られます。防鹿柵のゲートから先はあずり(スタックし)そう。という訳で斜里岳に登るのはヤメ。とはいえ、北海道の自然保護監視員の巡視業務でやってきたので、できる範囲で巡視。巡視は終わりましたが、天気が良い。とても良い。これ...   (続きを読む)
2020/11/12 20:22:29 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  info.trek-shiretoko.com  [0/7]
http://info.trek-shiretoko.com/?p=8158
知床山考舎
ウィルダネス状況下でのファーストエイドの資格更新で講習会を受講。COVID-19対策をとりながらの講習会でした。Wilderness Medical Associates の Wilderness First Responder(プロフェッショナル)の更新でした。本来は80時間の講習会で、前回は3泊4日のカリキュラムでした。今回はCOVID-19感染防止のため、クラスノート(教科書)は長時間に及ぶE-ラーニングで学び、丸一日かけてZoomでのセッション、2日間の野外ドリルなど実技...   (続きを読む)
2020/11/09 20:22:55 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  info.trek-shiretoko.com  [0/7]
http://info.trek-shiretoko.com/?p=8137
知床山考舎
今シーズン最後?のご案内。羅臼岳へ。日も短く、この日のタイムリミットは11時に設定。岩清水での引き返しとなりました。この時期にしては暖かく、万全に用意した冬装備は使わずじまいでした。また、前日の暖かさもあり、木の枝に雪が付いていないのは幸いでした。大沢から上は雪も深くなり、羅臼平からの景色は冬そのもの。岩清水も立派な氷柱に。風は冷たいものの、日差しは暖かく、快適な登山日和となりました。ただ、昼過ぎ...   (続きを読む)
2020/11/08 14:21:07 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  info.trek-shiretoko.com  [0/7]
http://info.trek-shiretoko.com/?p=8130
知床山考舎
羅臼岳登山道の点検作業で極楽平へ。積雪あります。岩尾別登山口から650m岩峰までは夏道でたっぷりの落葉で埋まっていますが、それより上は積雪。ベタベタだった雪は弥三吉水からはさらさらとなって積もっていました。行動しているときは快適でも休憩時は寒くなるもの。この日は雪山初心者の同行者が寒がっていたのでツェルトで保温。中にはマットも敷いて地面からも断熱しています。秋山というよりもう冬山になってきています...   (続きを読む)
2020/11/07 08:22:11 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  info.trek-shiretoko.com  [0/7]
http://info.trek-shiretoko.com/?p=8118
知床山考舎
清里コース旧道の滝も氷つくようになり、斜里岳も冬仕舞いの作業をしてきました。23日の雨で秋にしては水量が多い旧道。樹々の葉もすっかり落ちてジャンダルムの岩峰がどこからも格好良くそびえています。清里コースの沢の中、特に旧道の滝の脇を通過するために氷が融けるだろう時間を待って入山しましたが、万丈の滝から上部には部分的に氷が残っていました。しぶきがかかる部分の草木が氷に覆われているものも。摩周湖や屈斜...   (続きを読む)
2020/10/26 20:21:21 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  info.trek-shiretoko.com  [0/7]
http://info.trek-shiretoko.com/?p=8111
知床山考舎
登山道の整備で羅臼岳へ。大沢に数センチメートル積もっていた雪はすっかり消えていました。山頂まで行きたかったのですが集中的な降雨で崩れた箇所を直していたら大沢でタイムアウト。ガスや風でスッキリしない天気の多かった夏でしたが雨自体は少なく、登山道の環境も乾き気味だったのですが、9月下旬から続いた雨でゆるみ、10月12日の集中的な降雨で極楽平や大沢などで水が走って洗掘や石積みの倒壊が生じました。さらに23日...   (続きを読む)
2020/10/25 08:21:04 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  info.trek-shiretoko.com  [0/7]
http://info.trek-shiretoko.com/?p=8102
知床山考舎
知床連山も紅葉と雪氷のコントラストが楽しめるようになってきました。登山道の冬仕舞いでちょくちょく登っています。15日は大沢から、16日は仙人坂から積雪状態に。特に大沢は16日で4cmほど積雪になっていました。日があたっている雪はなくなりますが日陰が続く谷の中などは残っていくことが多くなります。山頂付近の岩場も氷が付くと厄介です。今のところは日が当たると融けていますが。極楽平から上部では落葉したことと積雪...   (続きを読む)
2020/10/17 21:19:00 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  info.trek-shiretoko.com  [0/7]
http://info.trek-shiretoko.com/?p=8095
知床山考舎
10月2日から開催されたShiretoko Autumn Fesの最終イベントShiretoko Outdoor Film Days(10月10-11日)に、先週に引き続きツリーイングも開催。天気に恵まれました。COVID-19対策をとってのツリーイング。家族単位などで楽しんでいただきました。先週に比べて紅葉も進みました。アウトドアショップやフードなども賑わっていました。風がちょっと出てきて屋内に会場を移した後の写真なのでちょっと寂しいですが。COVID-19対策をと...   (続きを読む)
2020/10/14 11:19:11 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  info.trek-shiretoko.com  [0/7]
http://info.trek-shiretoko.com/?p=8082
知床山考舎
夏山シーズンも終わり、縦走路の冬仕舞い作業のため、岩尾別登山口から入山。硫黄山登山口は9月27日(日)で閉鎖されていますから岩尾別登山口に戻る往復縦走。本来なら道道知床公園線 カムイワッカ湯の滝〜硫黄山登山口の特例利用期間が終わって硫黄山登山口が閉鎖となる9月27日(日)に合わせて登山道整備作業を行うところですが、今年は天気が悪く順延、このタイミングに。岩尾別登山口から大沢までの道は落ち葉で覆われています...   (続きを読む)
2020/10/14 10:20:32 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  info.trek-shiretoko.com  [0/7]
http://info.trek-shiretoko.com/?p=8077
知床山考舎
一気に紅葉の進んだ知床です。予報では雨。雨具を身に着けての出発でしたが、徐々に空は明るくなり、連山や国後島も見る事もできる好天に。風は冷たいものの、日差しもあり、登山にはちょうど良い日和となりました。10月に入り、徐々に団体のツアー登山も実施するようになってきているのでしょうか。今期最初で最後のクラブツーリズムのツアーのご案内でした。(伊藤)   (続きを読む)
2020/10/05 12:21:45 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  info.trek-shiretoko.com  [0/7]
http://info.trek-shiretoko.com/?p=8073
知床山考舎
知床国立公園内の森でロープを使った木登りツリーイングを楽しみましょう。はじめての方でも10分程度のレクチャーで樹上の世界を体感できます。2020年10月10日(土)・11日(日) 10:00〜16:00(最終受付15:00) 毎時00分スタート60分間。一回あたり定員8名 知床自然センター内で当日先着順で申込受付 大人1200円・こども1000円 (滝澤:TMCAツリーイングチーフインストラクター)   (続きを読む)
2020/10/05 10:20:22 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  info.trek-shiretoko.com  [0/7]
http://info.trek-shiretoko.com/?p=8064
知床山考舎
Shiretoko Autumn Bus Daysでロープを使った木登り「ツリーイング」を楽しみました。「移動をサービスに。」をコンセプトにマイカー利用に替わりシャトルバス運行によって世界遺産らしい自然体験を提供するShiretoko Autumn Bus Daysが10月2-4日に実施されました。それに合わせてトレッキングやサイクリングなどのアクティビティの提供も行われ、知床山考舎ではツリーイングを実施。COVID-19対策もあり今シーズンはツリーイング...   (続きを読む)
2020/10/05 10:20:21 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  info.trek-shiretoko.com  [0/7]
http://info.trek-shiretoko.com/?p=8057
知床山考舎
知床国立公園にある知床自然センターの森でロープを使った木登り「ツリーイング」を楽しみましょう。「移動をサービスに。」をコンセプトにマイカー利用に替わり世界遺産らしい自然体験を提供するシャトルバスが運行されるShiretoko Autumn Bus Daysに合わせて開催です。知床自然センター内で当日先着順で申込受付 大人1200円・こども1000円 10月10日(土)・11日(日)も開催 Shiretoko Autumn Bus Daysについてはこちらをご覧くだ...   (続きを読む)
2020/10/02 20:21:17 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  info.trek-shiretoko.com  [0/7]
http://info.trek-shiretoko.com/?p=8055
知床山考舎
今期最盛期を迎えた高原温泉の沼回りコース。知り合いとの偶然の再会にうれしくなりました。いつもの事ながら、写真撮影に夢中で、制限時間ギリギリになってしまいます。スタッフの方から「今期1番の見ごろ!」とのお墨付きをいただいた贅沢散策時間となりました。(伊藤)   (続きを読む)
2020/10/01 13:02:38 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  info.trek-shiretoko.com  [0/7]
http://info.trek-shiretoko.com/?p=8053
知床山考舎
間違いない秋晴れのこの日。林道歩き含め、12時間の長丁場。日の出前から、日の入り直前までガッツリと歩きました。1時間越えの林道歩きからのスタート。急登を越えて稜線に出れば、わずかなアップダウンで絶景を見放題です。今回は、ウペペサンケ山最高地点を越えて、西ピークまで行ってきました。とにかく、快晴。立ち止まっては写真撮影に夢中です。糠平富士まででも、頂稜の最高点まででも、その時の時間等で調整も可能です...   (続きを読む)
2020/10/01 13:02:37 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  info.trek-shiretoko.com  [0/7]
http://info.trek-shiretoko.com/?p=8028
知床山考舎
嵐が去った後のこの秋一番の良い天気。山頂でのんびり。羅臼岳の前に前々日、前日に雌阿寒岳と斜里岳も登る予定でしたが、風雨が強いので面白くないとやめていたお客様。登れなかった二日分の天気の良いエキスが羅臼岳に集中したかのように快晴微風! 04時半に登山口で集合してブリーフィングして足元が明るくなるのを待ち05時出発。汗は気持ちよく乾いていく秋らしい気温と湿度で快調。山頂からはやや霞み気味とはいえ大展望。...   (続きを読む)
2020/09/30 07:18:43 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  info.trek-shiretoko.com  [0/7]
http://info.trek-shiretoko.com/?p=8037
知床山考舎
14年ぶりに開いたこちらのコース。ちょうど草紅葉が見ごろでした。今年は9月30日まで通行可能。次は来年の7月14日にオープンです。歩く人は多くも、それほど混雑感はありません。一方通行なのが良いですね。雨ではありませんが、風が冷たい!ゆっくりなので、冬仕様で散策です。皆さん、写真を撮りながらのんびり歩いていましたね。時おり晴れ間も覗く中、雪か霜を被った山容が。冬ももう目の前です。(伊藤)   (続きを読む)
2020/09/28 12:46:28 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  info.trek-shiretoko.com  [0/7]
http://info.trek-shiretoko.com/?p=8022
知床山考舎
天気予報が悪くて、3日前から登山を諦めていたお客様。山頂に行けると思わなかった!と言いつつも、長年の想いだった斜里岳登頂達成ですね。山の色付きは遅め。先に雪になるかもしれません。風をよみながら、強風の山頂に低い姿勢で到達。お客様は20年ぶりの登山という事で、荷物が沢山。確認しながら、不要なものは減らして、少し身軽に。今回の登山の為に、買いそろえたという最新の道具はこれから活躍していくことでしょう! (...   (続きを読む)
2020/09/26 12:20:48 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  info.trek-shiretoko.com  [0/7]
http://info.trek-shiretoko.com/?p=8020
知床山考舎
天気予報は雨でしたが、山頂もオホーツク海もすっきり見える中でのハイキング。下界の大渋滞を横目に、すれ違うのは数人のみの、静かで贅沢な時間を過ごしました。雨の中の散策も覚悟の上のお客様。思いがけない好天に感謝して歩きました。涼しくなってきた知床はゆっくり歩くのに良い気候。秋色を沢山見つけながらの散策です。下山した後の人の多さを思い、下りたくないですね、なんてお話をしながら名残り惜しくも解散です。...   (続きを読む)
2020/09/23 08:21:10 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  info.trek-shiretoko.com  [0/7]
http://info.trek-shiretoko.com/?p=8018
知床山考舎
連休二日目も良い天気。空気も澄んで、素晴らしい景色をすっきりとみる事ができました。前日に羅臼岳で会った方の姿もちらほらと。国後島まですっきりと。秋色もどんどん進んでいます。斜里岳の前に、トレーニングを積んできたお客様。事前情報もしっかりと押さえてきており、とてもルートに詳しかったですね。長丁場、お疲れ様でした。(伊藤)   (続きを読む)
2020/09/20 07:43:03 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  info.trek-shiretoko.com  [0/7]
http://info.trek-shiretoko.com/?p=8005
知床山考舎
連休初日は良い天気!とにかく沢山の登山者で賑わっていました。それでも混雑感をそれほど感じないのは、少人数のグループと、出発時間がバラバラな為でしょうか。今年は遅めに感じる紅葉も上は見ごろを迎えています。青空に紅葉が映えますね。冷たい風が強かったので、山頂では写真を撮って、少し下りて風のあたらない場所でゆっくりお茶時間。なんだかすれ違う人達がみんな上機嫌で、歌を歌っている人が数名。最高の登山日和で...   (続きを読む)
2020/09/19 07:40:02 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  info.trek-shiretoko.com  [0/7]
http://info.trek-shiretoko.com/?p=7988
知床山考舎
昨年登った羅臼岳からの風景が頭から離れず、初めてのテント泊で知床連山縦走に挑戦されたクライアント。最高の秋の縦走になりました。今回は知床硫黄山側から羅臼岳方面への縦走に。今シーズンは三ッ峰や二ッ池のテントサイトで採水できない状況なので、水を荷上げするのを最小限にするために採水可能な第一火口テントサイトを1泊目に設定。over70で初めてのテント泊、それもCOVID-19で今シーズンは登山の回数も少なくなってい...   (続きを読む)
2020/09/17 12:21:32 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  info.trek-shiretoko.com  [0/7]
http://info.trek-shiretoko.com/?p=7985
知床山考舎
小清水にモンベルショップができ、是非ご一緒に仕事をしたいですね、と話してから2年。念願の初ツアーとなりました。羅臼岳 しかし、この日天気は雨模様。大沢の途中から風も強く、中々大変。途中で引き返す登山者も多数いた中、風の合間をぬって、無事登頂しました。写真をすばやく撮影し、早々に退散です。修行の様だったという意見に、何てことないという方。参加者が多いと、意見も色々ですね。斜里岳 比較的良い天気に恵ま...   (続きを読む)
2020/09/15 10:19:17 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  info.trek-shiretoko.com  [0/7]
http://info.trek-shiretoko.com/?p=7968
知床山考舎
風は秋の冷たさを感じるようになりましたが、噴気のぬくもりを感じながら新噴火口でのんびり。歩いていると心地よいくらいのすっきりした空気になりましたが、立ち止まると少しの風が冷たく感じます。新噴火口の噴気は暖かく、硫黄の結晶を見ながらいつまでもぬくぬくしていたくなります。今回はオプションでカムイワッカ湯の滝も楽しみました。恒例の十円玉磨きも。「硫黄山新噴火口ハイキング」はカムイワッカ湯の滝から先の...   (続きを読む)
2020/09/13 07:19:46 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  info.trek-shiretoko.com  [0/7]
http://info.trek-shiretoko.com/?p=7952
知床山考舎
道東三座をめぐる登山ツアー。夏から秋に移り変わるのを感じた三日間でした。9月8日は羅臼岳。気温が高めですが順調に岩尾別コースを進んでいたところ、極楽平で後ろ向きで歩いてくる方が、前方にヒグマがいるとのこと。状況を確認しにいくと、ナナカマドの枝を引き寄せては食べていました。こちらに気がつくとゆっくりと立ち去ってくれました。中腹にかかる雲が上がり下がりして蒸し暑いなか、大沢から羅臼平に登る頃には雲の...   (続きを読む)
2020/09/12 07:20:37 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  info.trek-shiretoko.com  [0/7]
http://info.trek-shiretoko.com/?p=7975
知床山考舎
一気に秋が進んだ知床で、生きものの忙しく動き回る気配を感じましたよ。羅臼岳 極楽平では、ナナカマドのたっぷり入ったクマフンを確認。すれ違う登山者から、ヒグマ出没情報が伝えられました。おそらく私たちより30分早く出発したグループが遭遇した模様。登山者同士でしっかり伝えあっている姿にうれしく思いました。斜里岳 馬の背でとても珍しくエゾユキウサギに遭遇。忙しそうに走り回っていまいました。2日間を通して、景...   (続きを読む)
2020/09/11 09:36:07 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  info.trek-shiretoko.com  [0/7]
http://info.trek-shiretoko.com/?p=7949
知床山考舎
9月に入っても暑さの続く知床。さらに地熱で暑さの増す知床硫黄山に行ってきました。今回は途中引き返しです。ゴゼンタチバナの実がふっくらとして、色づいてきました。強烈な暑さの中、無理をしないペースで。この日のゴールでのんびりしてからの引き返しです。じりじりと肌の焼かれる音がしてきそうな日和でした。(伊藤)   (続きを読む)
2020/09/08 09:20:12 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  info.trek-shiretoko.com  [0/7]
http://info.trek-shiretoko.com/?p=7912
知床山考舎
羅臼町の宿「知床サライ」をベースにした西遊旅行の今期3回目の知床連山縦走ツアー。北海道入りしたみなさんは羅臼の雨降りと寒さにちょっとがっかりだったのですが、その日、山を挟んだ斜里側は晴天で暑い。そんな知床半島の夏の天気の特徴を話してもピンとこなかったみなさんでしたが、第1日目の雲に沈む羅臼から晴天の岩尾別登山口に移動して納得。とはいえ稜線上には笠雲が消えず羅臼岳山頂にアタックした午後は強風とガス...   (続きを読む)
2020/09/07 21:20:35 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  info.trek-shiretoko.com  [0/7]
http://info.trek-shiretoko.com/?p=7947
知床山考舎
トムラウシ山から続けてのご案内。お客様の頭の片隅にあったという、オプタテシケ山へ。日帰りにするか、1泊にするか、相談しながらコースの決定です。日帰りですと、12時間の歩行になります。前日までの疲れも残っているので、美瑛富士避難小屋泊りの、1泊に決定しました。下界は快晴!でしたが、山の上は強風ガス。先に出発した登山者が続々と引き返してきました。相談して、避難小屋手前での引き返しとしました。今回は急な山...   (続きを読む)
2020/09/03 08:32:55 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  info.trek-shiretoko.com  [0/7]
http://info.trek-shiretoko.com/?p=7933
知床山考舎
天候により、予定を変更して急遽こちらのコースへ。今期オープンした沼ノ原に魅せられてしまいました。前日まで降り続いた雨から、晴れ!の予報でしたが、まだ山の上はしっとり。幻想的な風景を堪能しました。昨年改修したヒサゴ沼避難小屋に1泊すると、朝から良い天気になりそうな気配です。午後からはみるみる雲がはれて、前日歩いた沼ノ原もすっきりとみる事ができました。山の上は秋色、始まってます! シーズン初めは沼ノ原...   (続きを読む)
2020/09/02 08:30:47 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
       



[  下記条件の情報数: 33  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]

表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]


<< その前 今日までの90日分の情報 その後 >>





【このページの説明】

「登山関連のブログ情報」サービスは、多数のブログ等に投稿された登山関連情報を収集し、統合した情報を日時順の一覧で提供するサービスです。


  • 当ページは、指定のブログ等の、当サイトが保管している情報の一覧です。

  • 統合対象にしているサイトは [統合対象ブログ] に示します。

当サービスによる統合を希望するブログ等がある方は、お手数ですが、当サイトの [統合対象ブログを推薦] 機能でご連絡ください。 推薦されたブログ等は、当サイト管理人が統合対象として適切かどうかを判断して対応させていただきます。

当サービスによる統合を希望されないブログ等のオーナー様は、お手数ですが、当サイトの [お問い合わせ] 機能でご連絡ください。 お手数をおかけしましたことをお詫びすると同時に、当サービスより当該のすべての情報を削除させていただきます。

   
ソロトレッキングの登山術 ひとりで楽しく安全に山を歩くためのガイドブック

ひとりで山を満喫するための計画の立て方から、地図の読み方、必要な食料、水の量、コンパスの読み方、役に立つGPSアプリ、山の天気の基本、必要なトレーニン...
[本日発売]
関東・七福神ハイキング: 御利益&健康ゲット

正月行事としてだけでなく、通年で根強い人気をもつ「七福神めぐり」。本書は町なかの寺社だけでなく、山あいや郊外の寺社なども含めた「ハイキング要素」に...
[11月27日発売]
関西 山のぼり&ハイキング BESTコース

日帰りで無理をせずに低山を楽しむ!関西の人気山登り&ハイキングコース!ヤマガスキナダケさんがおすすめする関西の人気山のぼり&ハイキングコースを徹底紹介!...
[11月26日発売]
山は登ってみなけりゃ分からないー朝焼けをリュックにつめて

「山の達人」石丸謙二郎が、軽妙でリズミカルな文章に墨絵を加えて表現した「山の発見本」。
[11月24日発売]
よくわかる山岳信仰 (角川ソフィア文庫)

国土の七割以上を山に囲まれた日本では、古くから山を神聖視して信仰の対象とする山岳信仰が盛んだった。そして、六世紀に仏教が伝来すると、山岳信仰は仏教...
[11月21日発売]
ヤマケイ新書 マタギに学ぶ登山技術

山のエキスパート集団「マタギ」が教えてくれる歩き方から衣食住まで網羅したサバイバル登山技術集!山で生き残るためのマタギの叡智をわかりやすく紹介。最新...
[11月18日発売]
ヤマケイ文庫 画文集 山の独奏曲

軽妙な文体と洒脱な挿絵が醸し出す串田作品の隠れた名作。一九六〇年代のハイキング雑誌『ハイカー』に連載された山のエッセイに、筆者がみずから書き下ろし...
[11月18日発売]
ヤマケイ文庫 山の不可思議事件簿

山には「不可思議」が満ちている。山と登山にまつわる怪現象・謎・怪物など、奇妙な事件を一挙紹介。
[11月14日発売]
ヤマケイ文庫 定本 山小屋の主人の炉端話

山で暮らす人ならではの信じられない実話を丹念に拾い集めた山語り34編。
[11月14日発売]
岳人 2020年 12月号

[11月13日発売]
ヤマケイ新書 ソロ登山の知恵

山の魅力を独り占めでき、マイペースで歩けるのがソロ登山。その魅力やリスク、必ず身に着けておきたい登山技術などを経験豊富なエキスパートたちが解説。ソ...
[11月12日発売]
ちゅうごく山歩き Vol.7

中国新聞に連載された「ちゅうごく山歩き」をまとめた冊子の第7集です。2018年7月から19年5月までの掲載分(42回)を収録し、山ごとに、地形図を使った登山ルー...
[11月10日発売]
故郷の懐かしき山

それは不幸な偶然だった……。彼らの前に現れた不審な男は何を隠しているのか。明るい将来を夢見たふたりに不幸は突然おそってきた。変わらぬ故郷は語る「罪を...
[11月1日発売]
最新科学が映し出す火山 その成り立ちから火山災害の防災、富士山大噴火 (ベストセレクト)

火山の噴火は本当に素晴らしい、強烈な現象です。夜中に真っ赤な溶岩が飛び散る様子は、実に神々しいものがあります。一方、火山噴火は危険で、場合によって...
[10月27日発売]
ランドネアーカイブ 山好きのための簡単レシピBOOK

食材と調理器具は最小限に、手間もなるべくかけずに、ひと工夫で美味しくつくれるワンバーナー料理レシピ集。ランドネでこれまで連載をしてきた「かんたん山...
[10月27日発売]




 
当サイトの機能と情報


  • 当サイトはAmazonを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • 当サイトはGoogleが提供している広告を表示することで紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるGoogle Adsenseの参加者です。
  • Copyright © 2014-2020 登山の四方山話 - 2020/11/30 08:01:17