登山関連のブログ情報  -  ブログ「 高橋 丈のブログ 」の情報の一覧



 

当ページは、指定ブログの当サイト保管情報の一覧です。


<< その前 今日までの90日分の情報 その後 >>


表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]

[  上記条件の情報数: 23  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]


ガイド  高橋 丈のブログ  [4/8]
https://ameblo.jp/tkc-tozannguid/entry-12507173202.html
山を登るということ、辛い時の方が多いかも知れません。でも、頂上で交わす握手や笑顔は代えがたいものが有ります。日帰りハイキング、夏山縦走、雪の山、色...
明日から槍に 台風と一緒に災難も吹っ飛んで行って欲しいです! 全ての装備品の点検も終わり 今はほんのひと時...   (続きを読む)
2019/08/16 00:19:59 (2日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  高橋 丈のブログ  [4/8]
https://ameblo.jp/tkc-tozannguid/entry-12506204006.html
山を登るということ、辛い時の方が多いかも知れません。でも、頂上で交わす握手や笑顔は代えがたいものが有ります。日帰りハイキング、夏山縦走、雪の山、色...
剱岳は3000mには届かない標高ですが、登山者からは憧れの山 登山道最難関の岩稜ルート 岩と鎖の殿堂 そんな言葉がピッタリの名峰と私も思います。剱岳登山を決断された3人のみな様と 今年も登ってきました。1日目・・・ 室堂から雷鳥沢へ下りの1時間、そこから御前小屋までの2時間が1日目の核心です。扇沢で軽くおにぎりを食べ、1時間半は掛かるバスやロープウエイを乗り継ぎ室堂へ そこでまたおにぎりを食べて登山開始です。天...   (続きを読む)
2019/08/14 16:21:14 (3日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  高橋 丈のブログ  [4/8]
https://ameblo.jp/tkc-tozannguid/entry-12504809393.html
山を登るということ、辛い時の方が多いかも知れません。でも、頂上で交わす握手や笑顔は代えがたいものが有ります。日帰りハイキング、夏山縦走、雪の山、色...
キレット小屋の小屋番さんの言葉・・・ 「明日が本番です。事故の殆どがここから先で起こっています。」 注意喚起の言葉と受け止めて 再度ハーネスの装着点検など済ませて、登山開始。幸い雨は上がっていましたが、雨具を装着しました。いきなり急登のコースは、朝一番のため、ゆっくりと体を温めるように登る必要があります。難所は・・・ 十分な休養を取り、朝食後のキレットであり、体力も集中力も良い状態での突入です。我...   (続きを読む)
2019/08/12 10:20:54 (5日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  高橋 丈のブログ  [4/8]
https://ameblo.jp/tkc-tozannguid/entry-12504776575.html
山を登るということ、辛い時の方が多いかも知れません。でも、頂上で交わす握手や笑顔は代えがたいものが有ります。日帰りハイキング、夏山縦走、雪の山、色...
今日は、涸沢で朝を迎え、そして自宅でくつろいでいます。今年の夏も PCのフォルダーに写真が増えるように 良い思い出が沢山積み重なり、私の宝物になります。辛い登り、汗が目ににしみた縦走路、全てが良い思い出です。   (続きを読む)
2019/08/11 22:20:43 (6日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  高橋 丈のブログ  [4/8]
https://ameblo.jp/tkc-tozannguid/entry-12502663501.html
山を登るということ、辛い時の方が多いかも知れません。でも、頂上で交わす握手や笑顔は代えがたいものが有ります。日帰りハイキング、夏山縦走、雪の山、色...
明日から仕事で山に入ります。今は自分の時間 そっと明日からのことを考えたりしています。明日も・・・ きっと良い日になりますね!   (続きを読む)
2019/08/08 00:21:59 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  高橋 丈のブログ  [4/8]
https://ameblo.jp/tkc-tozannguid/entry-12502392487.html
山を登るということ、辛い時の方が多いかも知れません。でも、頂上で交わす握手や笑顔は代えがたいものが有ります。日帰りハイキング、夏山縦走、雪の山、色...
夜半から風雨が強くなり、朝には安定すると分かっていても 小屋全体がザワめいている雰囲気は不安が募るもの。朝食を済ませ、外の景色を見ると・・・ 横殴りの風が時折強く吹き雨も一緒になって斜めに降っていた。出発時間を30分遅らせることとしましたが、今日の行動時間を考えると、ハードルが少し上がった感じがしました。出発時、山岳パトロールの若い隊員さんと目が合い 「わざわざこんな雨の中出発しなくても・・・!」 隊...   (続きを読む)
2019/08/07 16:21:09 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  高橋 丈のブログ  [4/8]
https://ameblo.jp/tkc-tozannguid/entry-12500312292.html
山を登るということ、辛い時の方が多いかも知れません。でも、頂上で交わす握手や笑顔は代えがたいものが有ります。日帰りハイキング、夏山縦走、雪の山、色...
「北アルプスを縦走中、間違ってストックを谷に落としたが、ロープなど使用して回収出来ました。」・・・そんな連絡が来ました。岩トレやロープワーク講習に参加されている 仲良し3人組のみな様からでした。ザックを落とせば遭難の可能性もありますね。やっぱりロープは私たちを守ってくれるものですね。良かった、良かった! 写真は何だかポーズをとってますが、太い木に支点を取ってムンターヒッチで確保しています。これから...   (続きを読む)
2019/08/01 20:21:15 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  高橋 丈のブログ  [4/8]
https://ameblo.jp/tkc-tozannguid/entry-12498157682.html
山を登るということ、辛い時の方が多いかも知れません。でも、頂上で交わす握手や笑顔は代えがたいものが有ります。日帰りハイキング、夏山縦走、雪の山、色...
7月24日の朝 窓の外は夏空でした。奥穂高岳山荘の夜はぐっすりと寝ることが出来 本当に小屋はありがたいです。昨日は・・・ ひたすら前に向かって進む! 鎖と岩を掴んで登ったり下ったり 単純に・・・ ただ前に進むということだけ ジャンの陰が見えて一安心 ここまで来れば あと一息 そして 雨も上がって 気分も晴れ晴れ 濡れた岩と滑りやすい緑色の苔 緊張から心と体はホッとしました。窓の外を見ると 色んな思いでがいっぱいで...   (続きを読む)
2019/07/26 22:22:21 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  高橋 丈のブログ  [4/8]
https://ameblo.jp/tkc-tozannguid/entry-12495471098.html
山を登るということ、辛い時の方が多いかも知れません。でも、頂上で交わす握手や笑顔は代えがたいものが有ります。日帰りハイキング、夏山縦走、雪の山、色...
所属する山岳スポーツ指導協会の研修会が 埼玉県の天覧山の岩場で実施されました。これから始まる 夏のガイド繁忙期を前に、私のような個人ガイドとしては本当に有難いものです。私は・・・ 「参加すれば必ず発見は有る」 ・・・そんな想いで参加させて貰ってます。単純なロープ結索をいくつか組み合わせ システムを作り上げます。そのシステムは、一生に1度使用するかしないか分からないものですが、絶対出来なければならない...   (続きを読む)
2019/07/18 22:20:57 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  高橋 丈のブログ  [4/8]
https://ameblo.jp/tkc-tozannguid/entry-12491888577.html
山を登るということ、辛い時の方が多いかも知れません。でも、頂上で交わす握手や笑顔は代えがたいものが有ります。日帰りハイキング、夏山縦走、雪の山、色...
3時に起床、水分とエネルギーの補給をして 3:40うす暗い中、西穂山荘を出発でした。ヘッドランプを点灯し、薄手のフリースでは少々寒い感じ 独標を越え、西穂山頂到着は6:23 ごくごく順調でした。(左のピークが赤岩岳) 梅雨前線は太平洋のに南へ遠ざかり 今日も北アルプスの空は安定している。赤岩岳で山荘のおにぎり1個を食べて小休止 山荘の弁当はおにぎり2個とおかず少々です。比較的歩きやすい岩稜 矢印マークもハッキリし...   (続きを読む)
2019/07/09 21:21:17 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  高橋 丈のブログ  [4/8]
https://ameblo.jp/tkc-tozannguid/entry-12490958933.html
山を登るということ、辛い時の方が多いかも知れません。でも、頂上で交わす握手や笑顔は代えがたいものが有ります。日帰りハイキング、夏山縦走、雪の山、色...
梅雨の合間、登山者憧れのジャンダルム越え・・・ ジャンダルムに舞うアンジェリカの祝福を受け、登り10時間の岩稜登山は無事終了しました。   (続きを読む)
2019/07/06 22:21:06 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  高橋 丈のブログ  [4/8]
https://ameblo.jp/tkc-tozannguid/entry-12487701889.html
山を登るということ、辛い時の方が多いかも知れません。でも、頂上で交わす握手や笑顔は代えがたいものが有ります。日帰りハイキング、夏山縦走、雪の山、色...
鬱陶しい雨期の晴れ間 榛名山・黒岩の岩トレに行きました。北アルプスの岩稜ルートを目指すみな様 私から見れば岩稜歩行の技術、岩登りの基礎は 十分な実力があるみな様ですが、やはり不安と言うこと・・・。「では・・・ 黒岩で高さ慣れのトレーニングをしましょうか!」 黒岩は山の斜面にある岩場のため 樹林の立木を越えると、目の前の、そして足下の空間が一気に広がります。そんな高さ慣れのトレーニングとなりました。普段...   (続きを読む)
2019/06/29 15:22:20 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  高橋 丈のブログ  [4/8]
https://ameblo.jp/tkc-tozannguid/entry-12483856742.html
山を登るということ、辛い時の方が多いかも知れません。でも、頂上で交わす握手や笑顔は代えがたいものが有ります。日帰りハイキング、夏山縦走、雪の山、色...
私のプランに参加してくれる人からメールがありました。「今日の北海道の山から帰宅しました。・・・満喫できました!」 御夫婦で登山を楽しんでいらっしゃいます。ほんとうに羨望のまなざしでメールを読む想いです。もうそろそろ、そんな登山をしても良い年齢? 岩ばかり登って居たので、北海道の山など未知の世界 観光旅行も温泉旅行も、そしてヨーロッパも行きたいところ沢山 昨年の春にドイツに住む知り合いが、家族5人で我が...   (続きを読む)
2019/06/20 23:19:56 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  高橋 丈のブログ  [4/8]
https://ameblo.jp/tkc-tozannguid/entry-12482851895.html
山を登るということ、辛い時の方が多いかも知れません。でも、頂上で交わす握手や笑顔は代えがたいものが有ります。日帰りハイキング、夏山縦走、雪の山、色...
今日の前橋は晴れ 日没を迎え、先ほどから雨が降っています。週末の天気が気になるところです。当日が近くなるにつれ、予報の確率も高くなってきます。2日前Lくらいになると特に気をもんで 登山口や岩場の景色、そして参加する皆さんの姿も目に目に浮かんで・・・ 苦しい判断も必要となります。いったい週末の天気はどうなんでしょうかね~ きっと晴れますね。晴れなくても雨ではないですよね!   (続きを読む)
2019/06/18 22:20:21 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  高橋 丈のブログ  [4/8]
https://ameblo.jp/tkc-tozannguid/entry-12480844179.html
山を登るということ、辛い時の方が多いかも知れません。でも、頂上で交わす握手や笑顔は代えがたいものが有ります。日帰りハイキング、夏山縦走、雪の山、色...
先日の9日は秩父の二子山予定が 朝から小雨でした。岩山のため、急遽中止にして自宅でのんびり・・・。そして 15・16日の八ヶ岳のツアー登山の仕事が雨天中止となりました。そんな16日の今日、前橋の天気は上々・・・ 今夜メールが届きました。上州武尊山に登に行ったというメールが 今夜メールが届きました。新緑は花、そして雨や残雪 そして細かな心の描写を交えたメールでした。最終的には残雪、行動時間などを考えて 二人で...   (続きを読む)
2019/06/17 00:19:49 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  高橋 丈のブログ  [4/8]
https://ameblo.jp/tkc-tozannguid/entry-12477309365.html
山を登るということ、辛い時の方が多いかも知れません。でも、頂上で交わす握手や笑顔は代えがたいものが有ります。日帰りハイキング、夏山縦走、雪の山、色...
昨日の日曜日は秩父の二子山に登る予定でしたが、天候不順により中止としました。秩父の武甲山と同様に石灰岩の山のため、岩は濡れるととても滑りやすくなり、危険のため・・・ というより、やっぱり晴れの日登山が良いですね! 申し込まれたみな様 夏が終わった頃に再編しますので、また参加してください。ところで・・・ 前回の両神山・八丁尾根では個人的に「コンビニおにぎり4個」で 1日が終わりましたが、以前アップした記...   (続きを読む)
2019/06/10 18:20:29 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  高橋 丈のブログ  [4/8]
https://ameblo.jp/tkc-tozannguid/entry-12474435699.html
山を登るということ、辛い時の方が多いかも知れません。でも、頂上で交わす握手や笑顔は代えがたいものが有ります。日帰りハイキング、夏山縦走、雪の山、色...
5月に続いて2回目の八丁尾根でした。小雨の中、パッとテントを張って明日の早朝出発に備えます。テントの中でコンビニ弁当などで夕食としましたが、テントの中の話は色々と腹を割った話が出てきたりして 思わず感激の一コマもありました。誰もが夢を抱き 将来に希望を持って居るんですよね。経済が成熟した日本では社会も成熟し 隙間の無いキツキツ毎日であっても 個人の夢はみんな温めているんですね! そんな話をお聞きして私...   (続きを読む)
2019/06/08 17:22:51 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  高橋 丈のブログ  [4/8]
https://ameblo.jp/tkc-tozannguid/entry-12466249130.html
山を登るということ、辛い時の方が多いかも知れません。でも、頂上で交わす握手や笑顔は代えがたいものが有ります。日帰りハイキング、夏山縦走、雪の山、色...
乾徳山というと、この岩場が代名詞のようになって 岩系の山というイメージがありますね。今回はそんな乾徳山に登ってきました。登山路を検討すると・・・ 大平高原からが最短で登れ、徳和峠から上るルートと比較すると 45分も近いのです。周辺が一面太陽光発電設備が設置されていました。社会資本の整備には必要なんですね。太陽が出れば収入、毎日電力を売れて 少々羨ましくもあります。登りではこれから夏に向けて シャリバテ...   (続きを読む)
2019/06/03 22:21:12 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  高橋 丈のブログ  [4/8]
https://ameblo.jp/tkc-tozannguid/entry-12465611304.html
山を登るということ、辛い時の方が多いかも知れません。でも、頂上で交わす握手や笑顔は代えがたいものが有ります。日帰りハイキング、夏山縦走、雪の山、色...
登ってきた人たちが次から次へと集まって くつろぐ山頂 おにぎりを食べたり,お茶を飲んだり そして 記念の写真を撮ったりして楽しい山頂 そんな楽しいはずの山頂 居合わせた人と交わした私の一言は もしかして・・・。そんな思いを残してしまった山頂 明日も晴れの予報です。気持ちを切り変えて また山頂を目指したいです。   (続きを読む)
2019/06/02 01:20:35 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  高橋 丈のブログ  [4/8]
https://ameblo.jp/tkc-tozannguid/entry-12465100295.html
山を登るということ、辛い時の方が多いかも知れません。でも、頂上で交わす握手や笑顔は代えがたいものが有ります。日帰りハイキング、夏山縦走、雪の山、色...
ふと振り返ると・・・ ちゃっかり 雲の上に顔を出して 山頂へ到着した私たちを祝福しているようでした。今日が良い日で本当に良かった~! 明日もあさっても 今日と同じくらい良い日が来るように! ・・・・ 登山・トレッキングのガイド「風」 (hpも宜しくお願いします。) ・・・ 「 風」のガイドプラン ← ( こちらも宜しくお願いします。)   (続きを読む)
2019/05/31 00:19:33 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  高橋 丈のブログ  [4/8]
https://ameblo.jp/tkc-tozannguid/entry-12463917881.html
山を登るということ、辛い時の方が多いかも知れません。でも、頂上で交わす握手や笑顔は代えがたいものが有ります。日帰りハイキング、夏山縦走、雪の山、色...
山とは違った業務で八王子へ向かい、その晩はホテルに泊まり、今日は低山を登って・・・。単調な道は一体どこまで続くのか。見上げると、そんな言葉がいつしか浮かんできて あそに見える茂みが山頂だろうか。熱い日差しを避けるように 山頂を後にして下山してきました。今日は暑かった~!   (続きを読む)
2019/05/26 02:19:30 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  高橋 丈のブログ  [4/8]
https://ameblo.jp/tkc-tozannguid/entry-12463011646.html
山を登るということ、辛い時の方が多いかも知れません。でも、頂上で交わす握手や笑顔は代えがたいものが有ります。日帰りハイキング、夏山縦走、雪の山、色...
時間の掛かる尾根の往復のため 前日は八丁トンネル隣の駐車場にテント泊で翌日に備えました。八丁トンネル方面への道路規制などはここで確認すると良いです。金山志賀坂線という道路なんですね。2019年5月25日から、また中津川方面からのみ進入可能になるようです。早朝目覚めて、お湯など沸かして朝食 出発は6時でした。いきなり急な登山道、鎖もある道を八丁峠まで登り、一休みです。立派なテーブルがあります。ここでヘルメ...   (続きを読む)
2019/05/22 12:22:16 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  高橋 丈のブログ  [4/8]
https://ameblo.jp/tkc-tozannguid/entry-12462497187.html
山を登るということ、辛い時の方が多いかも知れません。でも、頂上で交わす握手や笑顔は代えがたいものが有ります。日帰りハイキング、夏山縦走、雪の山、色...
八丁尾根を登る前の15日にツアー登山で登ってきました。今年はおそ雪があって どこも開花が遅れているようですが、ツアーの日程が 丁度アカヤシオが良い時期で 本当に参加された皆様は喜んでいらっしゃいました。ツアーのタイトルは・・・「花の両神山」ですから 花が咲いていて良かったです。山頂部の痩せ尾根にはトンネル状になって咲いていました。山頂でも・・・ みなさんは嬉しそうに記念写真や花の写真を撮って居た姿 そ...   (続きを読む)
2019/05/21 12:23:30 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
       



[  下記条件の情報数: 23  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]

表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]


<< その前 今日までの90日分の情報 その後 >>





【このページの説明】

「登山関連のブログ情報」サービスは、多数のブログ等に投稿された登山関連情報を収集し、統合した情報を日時順の一覧で提供するサービスです。


  • 当ページは、指定のブログ等の、当サイトが保管している情報の一覧です。

  • 統合対象にしているサイトは [統合対象ブログ] に示します。

当サービスによる統合を希望するブログ等がある方は、お手数ですが、当サイトの [統合対象ブログを推薦] 機能でご連絡ください。 推薦されたブログ等は、当サイト管理人が統合対象として適切かどうかを判断して対応させていただきます。

当サービスによる統合を希望されないブログ等のオーナー様は、お手数ですが、当サイトの [お問い合わせ] 機能でご連絡ください。 お手数をおかけしましたことをお詫びすると同時に、当サービスより当該のすべての情報を削除させていただきます。

   
女ひとりで26日間 ヒマラヤを歩いてみれば 〜大自然と自分に繋がる旅〜

こんなにも美しい大自然の中で、目一杯体を使い、五感をフル稼働させて体感した先にあったのは、自分への信頼と美しい地球に生きていることへの喜びだった。...
[本日発売]
岳人 2019年 9月号

[一昨日発売]
夢のトライアル (山とマラソンに挑んだ鉄人の記録)

みちのく福島・白河に、昭和・平成を駆け抜けた韋駄天にして山男がいる。本書は、その驚くべき数多の足跡を綴った夢と冒険の記録であり、登山やマラソンを愛...
[7月30日発売]
走ること、生きること ―強く、幸福で、バランスのとれたランナーになるために―

美しさと強靭さを兼ね備え、数々の山岳競技で勝利を飾り、世界中のアスリートを虜にするエミリー。その独創的な練習方法、健康レシピなどのライフスタイルか...
[7月25日発売]
山は心の支えだった

著者は1962年北大医学部薬学科卒、在学中はスキー部山班で活動。国立衛生試験所(現・国立医薬品食品衛生研究所)勤務。最後の1年間、PMDEC(現PMDA)医療機器審...
[7月24日発売]
山の霊異記 霧中の幻影 (角川文庫)

山岳怪談実話の名手による、山の霊気に満ちた本当に怖い怪談集。霧の山道で背後からついてくる操り人形のような女性、登山中になぜか豹変した友人の態度、死...
[7月24日発売]
マウンテンスポーツマガジン トレイルラン 2019 夏号

夏到来。ガッチリ汗をかいて、気持ちよく山を走ろう。
[7月19日発売]
大雪山―神々の遊ぶ庭 市根井孝悦精選作品集

憧れの北の大地・大雪を、写真家・市根井孝悦が渾身の力をこめて表現した決定版 2000年の『大雪山――母なる大地』、2006年の『大雪山――四季の彩り』、2014年の...
[7月16日発売]
岳人 2019年 8月号

[7月13日発売]
ヤマケイ文庫 山怪 山人が語る不思議な話

日本の山には「何か」がいる。シリーズ累計20万部突破! ! 山の怪談ブームの火付け役。山で働き暮らす人々が実際に遭遇した奇妙な体験。NHKドキュメンタリーで...
[7月6日発売]
ヤマケイ文庫 名残の山路

旅行雑誌『旅』の名編集長が平成に残した山と旅の珠玉の紀行文集 旅行雑誌『旅』の元編集長で、紀行作家としても知られる岡田喜秋さんが、平成時代30年間に書...
[7月6日発売]




 
当サイトの機能と情報


  • 当サイトはAmazonを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • 当サイトはGoogleが提供している広告を表示することで紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるGoogle Adsenseの参加者です。
  • Copyright © 2014-2019 登山の四方山話 - 2019/08/18 05:39:13