登山関連のブログ情報  -  ブログ「 高橋 丈のブログ 」の情報の一覧



 

当ページは、指定ブログの当サイト保管情報の一覧です。


<< その前 今日までの90日分の情報 その後 >>


表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]

[  上記条件の情報数: 17  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]


ガイド  高橋 丈のブログ  [3/7]
https://ameblo.jp/tkc-tozannguid/entry-12574495153.html
山を登るということ、辛い時の方が多いかも知れません。でも、頂上で交わす握手や笑顔は代えがたいものが有ります。日帰りハイキング、夏山縦走、雪の山、色...
雪の山も・・・新雪時期 ・ 厳冬期 ・ 春山 ・ 残雪期と大別することが出来ると思います。今回は厳冬期の日光白根山に2月9日(日)に登に行きました。丸沼スキー場のロープウエイが強風により、運転見合わせ。残念ながら引き合えすこととしました。参加されたみな様は・・・ 事前に配布した資料をもとに 「厳冬期・日光白根山の登山戦略とリスク管理」・・・ 固く言うと、そんなことを事前に検討してこられ、山を前にしての諦めと...   (続きを読む)
2020/02/11 22:20:55 (5日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  高橋 丈のブログ  [3/7]
https://ameblo.jp/tkc-tozannguid/entry-12574003327.html
山を登るということ、辛い時の方が多いかも知れません。でも、頂上で交わす握手や笑顔は代えがたいものが有ります。日帰りハイキング、夏山縦走、雪の山、色...
1年で最も寒い時期ですが、風にも寒さにも負けずに頑張ってきました。参加されたみな様は・・・ 春から自由の身になり、今まで貯め込んだ山を思いっきり登りたいと言う人、自分たちだけで難路の岩稜ルートを登りたいという人、そして 渓流釣りが趣味で少しでも安全に釣りを楽しみたいという人、そんな皆さんが参加されました。一通りの事を済ませ、昼食はやっぱりアツアツの大鍋うどんです。野菜たっぷりの煮込み地粉うどん! 少...   (続きを読む)
2020/02/09 22:20:54 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  高橋 丈のブログ  [3/7]
https://ameblo.jp/tkc-tozannguid/entry-12572577256.html
山を登るということ、辛い時の方が多いかも知れません。でも、頂上で交わす握手や笑顔は代えがたいものが有ります。日帰りハイキング、夏山縦走、雪の山、色...
1年で最も寒い時期、風がなければラッキー・・・ でも予想通りに冷たい風の日帰り登山となりました。ここは積雪の可能性が低い、栃木県の足利市内にある標高600m程の周回ルートです。1周5時間ほど周回ルートで所々に立派な標識がありますが、途中には赤テープは殆ど見ることがないコースです。松田川ダムの周辺に駐車場はいくつかあり、登山口もすぐにありますので、車で来る人には便利な場所です。登山口から赤雪山を目指して...   (続きを読む)
2020/02/05 12:22:21 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  高橋 丈のブログ  [3/7]
https://ameblo.jp/tkc-tozannguid/entry-12572150590.html
山を登るということ、辛い時の方が多いかも知れません。でも、頂上で交わす握手や笑顔は代えがたいものが有ります。日帰りハイキング、夏山縦走、雪の山、色...
「 君の行く道は 果てしなく遠い なのに~ なぜ~ 歯を食いしばり・・・ 君はゆくのか そんなにしてまで~ 」 ・・・「若者たち」という歌の一節ですね。私にとって、若干心を締め付けるような想いを感じるところもあります。山を登る人にとっては、特に、まだ到達しない山頂目指して 頑張って登っている時の心境 そのように感じる人も 少なくないと思います。昨日登った 足利市の「赤雪山と仙人ヶ岳」 そこで話題になった 「ま...   (続きを読む)
2020/02/02 12:58:54 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  高橋 丈のブログ  [3/7]
https://ameblo.jp/tkc-tozannguid/entry-12571335690.html
山を登るということ、辛い時の方が多いかも知れません。でも、頂上で交わす握手や笑顔は代えがたいものが有ります。日帰りハイキング、夏山縦走、雪の山、色...
ここ2~3日前橋も17度という天気が続いていました。信じられないです。1年で最も寒い時期に17度です。でも 明日からは西高東低の気圧配置により、日本海の湿気を含んだ風が海を渡り、谷川などの山に降雪をもたらし、そして関東平野は空っ風が吹く晴れの日に変るようです。寒くなりますね! 先日の黒斑山も案内書では、「登りは左、下山時は右の凍傷対策を完璧に用意ください。」と脅かすようなコメントも書き入れました。みなさ...   (続きを読む)
2020/01/31 00:23:33 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  高橋 丈のブログ  [3/7]
https://ameblo.jp/tkc-tozannguid/entry-12570457390.html
山を登るということ、辛い時の方が多いかも知れません。でも、頂上で交わす握手や笑顔は代えがたいものが有ります。日帰りハイキング、夏山縦走、雪の山、色...
昨日の26日(日)に黒斑山に登ってきました。登山の想定は・・・ 「降雪により踏み跡も雪で消された登山」 ・・・でしたが、朝から快晴と無風状態でした。参加されたみな様にとっては、厳冬期と言うことでしたので、少し拍子抜けした感もあったようでしたが、素晴らしい展望に感謝して下山してきました。そして本日は自宅で資料作り・・・ あの日のみな様に言葉で説明したコンパスの使い方などを、分かり易く書類にする作業で1日...   (続きを読む)
2020/01/28 00:20:38 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  高橋 丈のブログ  [3/7]
https://ameblo.jp/tkc-tozannguid/entry-12568255411.html
山を登るということ、辛い時の方が多いかも知れません。でも、頂上で交わす握手や笑顔は代えがたいものが有ります。日帰りハイキング、夏山縦走、雪の山、色...
私の参加する山岳スポーツ指導協会が担当した研修会へ参加、日本山岳ガイド協会は全国に会員数2000人余り、全国の各地区にガイド協会が有り、会員の技術、そしてレベルの均一化を目的に定期的に研修会を実施し、その一端の研修でした。2日間という時間を活用して・・・ 事故発生後の対応をテーマに実施されました。各ガイドの事故体験やヒヤリハットなど列挙して検討 朝9時から8時半まで座学 翌日は屋外での想定訓練など 絶対事...   (続きを読む)
2020/01/19 22:20:54 (4週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  高橋 丈のブログ  [3/7]
https://ameblo.jp/tkc-tozannguid/entry-12567411278.html
山を登るということ、辛い時の方が多いかも知れません。でも、頂上で交わす握手や笑顔は代えがたいものが有ります。日帰りハイキング、夏山縦走、雪の山、色...
群馬県の赤城山に行きましたが、雪が少なかったことに驚きました。いつもなら、アクセス道路も圧雪状態ですが、日陰部分にほんの少し氷結部が有るのみでした。気象の問題は今後どうなるのでしょうか? 雪山で怖いのは滑落や雪崩がすぐ目に浮かびます。雪崩で埋没した人を検索する装置(ビーコン)を使った検索手順や 取り扱い方法、色んなことを想定してあれやこれやと 1日費やしました。こんなことをやると・・・ 自分では出来る...   (続きを読む)
2020/01/16 12:19:51 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  高橋 丈のブログ  [3/7]
https://ameblo.jp/tkc-tozannguid/entry-12566837398.html
山を登るということ、辛い時の方が多いかも知れません。でも、頂上で交わす握手や笑顔は代えがたいものが有ります。日帰りハイキング、夏山縦走、雪の山、色...
埼玉県の西武線・飯能駅周辺にある日和田山での岩トレでした。参加されたみな様は、北アルプスの大キレットなどの岩稜ルート経験者、また初めての岩トレの人も居て、バリエーションに富んだメンバーとなりました。しかし この日和田山の岩場は、みな初めてということです。最初に手の使い方、足の使い方など説明しましたが、皆さんはみんな緊張の面持ち・・・。今回も・・・普段履いている登山靴での岩トレです。登山靴も岩稜向...   (続きを読む)
2020/01/14 14:20:34 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  高橋 丈のブログ  [3/7]
https://ameblo.jp/tkc-tozannguid/entry-12563768044.html
山を登るということ、辛い時の方が多いかも知れません。でも、頂上で交わす握手や笑顔は代えがたいものが有ります。日帰りハイキング、夏山縦走、雪の山、色...
2012年、ニューヨークでのストーンズです。縁あって動画を保存できまして、年末などに見ていましたが、いつもパワーを貰って、(今でも見るたびにパワーはもらってます。) そして興奮して夜を過ごしていました。先ほど見ました。今日は何処にも出かけずに・・・。   (続きを読む)
2020/01/01 12:56:39 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  高橋 丈のブログ  [3/7]
https://ameblo.jp/tkc-tozannguid/entry-12561770123.html
山を登るということ、辛い時の方が多いかも知れません。でも、頂上で交わす握手や笑顔は代えがたいものが有ります。日帰りハイキング、夏山縦走、雪の山、色...
群馬県前橋市の赤城山にも雪が降りました! やっと降ったという感じです。黒檜岳の往復では、ストックとアイゼンで登れますので、雪山入門的な登山が楽しめます。赤城山の大沼湖畔の赤城神社では登山のお守りが販売されています。700円程度です。今週末は賑わうこと思います。私も登山を予定していましたが、自己都合により、中止とさせて貰いました。とても残念です!   (続きを読む)
2019/12/23 21:21:33 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  高橋 丈のブログ  [3/7]
https://ameblo.jp/tkc-tozannguid/entry-12560118380.html
山を登るということ、辛い時の方が多いかも知れません。でも、頂上で交わす握手や笑顔は代えがたいものが有ります。日帰りハイキング、夏山縦走、雪の山、色...
あれやこれやと山行を重ね、残すところあと14日、奥高尾の景信山の山頂では、大鍋を囲んだり、杵を思いっきり持ち上げての餅つきなどで、忘年会山行などが賑やかに行われている時期ですね。この時期の山頂は本当に賑やかで良いですね! 私達は・・・ 秩父の両神山塊の天理岳に登ってきました。両神山の東側に延びる天理尾根(天武将尾根)の中間に位置し、登山道としての位置付けではないヤブ山です。登山道のようなハッキリした踏...   (続きを読む)
2019/12/16 13:03:02 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  高橋 丈のブログ  [3/7]
https://ameblo.jp/tkc-tozannguid/entry-12555603592.html
山を登るということ、辛い時の方が多いかも知れません。でも、頂上で交わす握手や笑顔は代えがたいものが有ります。日帰りハイキング、夏山縦走、雪の山、色...
群馬県の西上州エリアと言うより、軽井沢インターの東隣の岩山と言った方が分かり易いと思います。左は雌岳・右が雄岳です。小さな岩峰ですが、雄岳に掛かる鎖は長さ30m弱、傾斜も強くて 剱岳のカニのタテバイよりも難易度が高いものです。そんな鎖を登っての鎖トレーニングの1日でした。そして、あの日は風も有り、とても寒かった1日でした。鎖が掛かっている場所をチムニー、日本語で煙突という意味です。煙突の中を登るよう...   (続きを読む)
2019/12/11 00:20:04 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  高橋 丈のブログ  [3/7]
https://ameblo.jp/tkc-tozannguid/entry-12553795120.html
山を登るということ、辛い時の方が多いかも知れません。でも、頂上で交わす握手や笑顔は代えがたいものが有ります。日帰りハイキング、夏山縦走、雪の山、色...
12月に入って寒い日がやってき、上空1500mに 6度の寒気が・・・いよいよ冬に突入ですね! 私達は裏妙義縦走をやってきましたが、あの日は風も無く とても暖かな日でした。旧国民宿舎から籠沢を登り、傾斜が強くなってきたころ、周辺はモミジが午前中の光に照らされて 何と綺麗だったこと。この時期はこんな楽しさも味わえます。そして鎖を伝って丁須の頭へとやってきました。先客の皆様が居ました。そして、頭の肩で昼食休憩です...   (続きを読む)
2019/12/07 12:19:31 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  高橋 丈のブログ  [3/7]
https://ameblo.jp/tkc-tozannguid/entry-12551980912.html
山を登るということ、辛い時の方が多いかも知れません。でも、頂上で交わす握手や笑顔は代えがたいものが有ります。日帰りハイキング、夏山縦走、雪の山、色...
12月に入って咲いたハイビスカスです。小さなつぼみから一週間も掛けてだんだんと大きくなって、やっと咲きました。そして3~5日は咲いています。夏は1~2日でパッと咲いて、翌日は花も終わります。明日は軒下から部屋内に入れてやりたいと思います。   (続きを読む)
2019/12/02 23:19:58 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  高橋 丈のブログ  [3/7]
https://ameblo.jp/tkc-tozannguid/entry-12549359180.html
山を登るということ、辛い時の方が多いかも知れません。でも、頂上で交わす握手や笑顔は代えがたいものが有ります。日帰りハイキング、夏山縦走、雪の山、色...
先日、西上州のヤブ岩尾根を楽しんできました。少しばかり風も冷たく感じ、晩秋の気配がたっぷりでした。でも、風をよけての小休止は、日射しがたっぷりの空間、くつろいで昼食休憩たのしめました。標高が1000m前後の山だから、11月中旬でもこんなことが楽しめるんですね。そして、そろそろ 保温ポットの湯を活用したカップ麺などが有難いですね。ホッとします。これからもっと寒くなると、体の中から温まるような工夫も大切で...   (続きを読む)
2019/11/27 12:19:34 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  高橋 丈のブログ  [3/7]
https://ameblo.jp/tkc-tozannguid/entry-12547782130.html
山を登るということ、辛い時の方が多いかも知れません。でも、頂上で交わす握手や笑顔は代えがたいものが有ります。日帰りハイキング、夏山縦走、雪の山、色...
みな様こんばんは。今日の前橋は寒かったです。頑張って寒い冬を楽しみましょう! 写真は、今年1月の伊豆ヶ岳の登山道です。こんな景色も良いもんですね。   (続きを読む)
2019/11/22 22:19:37 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
       



[  下記条件の情報数: 17  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]

表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]


<< その前 今日までの90日分の情報 その後 >>





【このページの説明】

「登山関連のブログ情報」サービスは、多数のブログ等に投稿された登山関連情報を収集し、統合した情報を日時順の一覧で提供するサービスです。


  • 当ページは、指定のブログ等の、当サイトが保管している情報の一覧です。

  • 統合対象にしているサイトは [統合対象ブログ] に示します。

当サービスによる統合を希望するブログ等がある方は、お手数ですが、当サイトの [統合対象ブログを推薦] 機能でご連絡ください。 推薦されたブログ等は、当サイト管理人が統合対象として適切かどうかを判断して対応させていただきます。

当サービスによる統合を希望されないブログ等のオーナー様は、お手数ですが、当サイトの [お問い合わせ] 機能でご連絡ください。 お手数をおかけしましたことをお詫びすると同時に、当サービスより当該のすべての情報を削除させていただきます。

   
ヤマケイ文庫 不屈 山岳小説傑作選

山に挑む「不屈なる者」たちの姿を描いた不朽の名作を、北上次郎が厳選して紹介する山岳小説傑作選。
[本日発売]
岳人 2020年 3月号

[一昨日発売]
そのまた向こうの山と空

少年はいつも山の向こうをのぞみながら旅立つ日を待っていた。やがて、目の前の山を登り、その先の山々を巡り歩き、数年がかりで外国を彷徨う。老いてからは...
[一昨日発売]
東海の絶景山登り&ハイキング ウォーカームック

山登り初心者でも安心!特大マップで絶景ルートをらくらく攻略できる! 情報誌「東海ウォーカー」特別編集! 愛知、岐阜、三重を中心に、長野、静岡、滋賀、京都...
[2月14日発売]
これで身につく山歩き 誰でもわかる地図の読み方 (るるぶDO)

地形図って何?から始まる超入門書。山歩きを趣味とする人はもちろん、方向オンチの人もこれを読めば読図の達人に!地形図を読むための基礎知識と、明星ヶ岳、...
[1月31日発売]
『山と食欲と私』公式 日々野鮎美(+なかまたち)の山ごはんレシピ2

大人気山ごはん漫画『山と食欲と私』の公式レシピブック、待望の続編! 27歳、会社員の「山ガール」と呼ばれたくない自称・単独登山女子、日々野鮎美――。コミ...
[1月30日発売]
日本百名山 山あるきガイド上 (大人の遠足ブック)

深田久弥が名著『日本百名山』で選んだ全国の名山を上下巻で紹介。上巻は北海道・利尻岳から、東北、北関東、上信越、人気の北アルプス・剣岳、立山まで49座...
[1月24日発売]
十大事故から読み解く 山岳遭難の傷痕

山岳遭難史に内包された「影」の部分に遭難ライター羽根田治が光を当てる。学校集団登山の事故や大学生の冬山合宿の大量遭難、中高年初心者の事故、ツアー登...
[1月23日発売]
日本の山ができるまで (五億年の歴史から山の自然を読む)

日本の山は なぜこんなに美しい。日本の山は多彩で、同じ風景の山は一つもない。これは日本の山が古くからの様々な年代の地質からなり、地質が異なると山容も...
[1月22日発売]
北岳山小屋物語

山岳小説の名手が描く、山小屋ノンフィクションの新境地! 人気山岳小説「南アルプス山岳救助隊K-9」シリーズの主な舞台となる北岳。取材のために何度も登って...
[1月17日発売]
岳人 2020年 2月号

[1月15日発売]
日本百名山を描く旅 (YAMAKEI CREATIVE SELECTION Frontier Books)

利尻岳から宮之浦岳まで。山と花が織り成す、素晴らしい旅の記録。1981年、北海道の利尻岳から著者の旅が始まった。雄大な筆致で描かれる日本百名山と、繊細...
[1月14日発売]
関東外周県境山歩き: 湯河原から平潟港までをつなぐ山の旅 (MyISBN - デザインエッグ社)

「関東外周県境山歩き」は、32歳の時に、自分たちの会のヒマラヤ遠征に、家庭の事情で参加できない悔しさから、串田孫一氏の「勿来の関から湯河原まで」とい...
[1月13日発売]
イラスト地図で登る 長野県の名峰百選 下

「信州山歩きシリーズ(全四巻)」で人気の中嶋豊氏が、長野県の名山をイラスト地図で案内する登山ガイド全2巻の最終巻。長野県の「新百名山」として、下巻は北...
[1月11日発売]




 
当サイトの機能と情報


  • 当サイトはAmazonを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • 当サイトはGoogleが提供している広告を表示することで紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるGoogle Adsenseの参加者です。
  • Copyright © 2014-2020 登山の四方山話 - 2020/02/17 15:20:28