登山関連のブログ情報  -  ブログ「 (福井県)小浜山の会 」の情報の一覧



 

当ページは、指定ブログの当サイト保管情報の一覧です。


<< その前 今日までの90日分の情報 その後 >>


表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]

[  上記条件の情報数: 16  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]


クラブ  (福井県) 小浜山の会  [0/7]
https://www.obamayamanokai.jp/2020/06/02/%e5%a4%a7%e5%80%89%e8%a6%8b%e5%9f%8e%e5%9d%80-%e8%8b%a5%e7%8b%ad%e7%94%ba-%e3%81%ae%e7%99%bb%e5%b1%b1%e9%81%93%e6%83%85%e5%a0%b1-%e6%96%b0%e8%a6%8f%e6%a1%88%e5%86%85/
「www.obamayamanokai.jp Blog Feed」
若狭の山々のコース案内と小浜山の会の活動を紹介しています
若狭町十村に、大倉見城址というハイキングに丁度良いコースがあります。山頂まで1時間、林道を使って気持ち良く登れます。是非、家族連れの散歩コースとして登って下さい。「若狭の山々」→「山と峠」に新規のコース案内を追加しました。   (続きを読む)
2020/06/03 00:27:12 (4日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (福井県) 小浜山の会  [0/7]
https://www.obamayamanokai.jp/2020/06/02/%e7%9c%8c%e5%a2%83%e7%a8%9c%e7%b7%9a-%ef%bd%84-%e4%b8%89%e5%9b%bd%e5%b2%b3-%e6%b0%b8%e8%b0%b7%e5%9d%82-%e3%81%ae%e7%99%bb%e5%b1%b1%e9%81%93%e6%83%85%e5%a0%b1/
「www.obamayamanokai.jp Blog Feed」
若狭の山々のコース案内と小浜山の会の活動を紹介しています
県境稜線には倒木はありますが道を塞ぐような大きなものはありません。笹がなくなり、また、シダ、ユズリハ、アセビなどもなく歩きやすくなっています。林道の延伸等で一部状況の変わっている所がありますので、コース案内の情報を修正しました。   (続きを読む)
2020/06/03 00:27:11 (4日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (福井県) 小浜山の会  [0/7]
https://www.obamayamanokai.jp/2020/05/31/%e5%b0%8f%e6%b5%9c%e5%b1%b1%e3%81%ae%e4%bc%9a%e3%81%af-%e4%bc%9a%e3%81%a8%e3%81%97%e3%81%a6%e3%81%ae%e6%b4%bb%e5%8b%95%e3%82%92%ef%bc%96%e6%9c%88%e3%81%8b%e3%82%89%e5%86%8d%e9%96%8b%e3%81%97%e3%81%be%e3%81%99/
「www.obamayamanokai.jp Blog Feed」
若狭の山々のコース案内と小浜山の会の活動を紹介しています
緊急事態宣言が全国大で解除され、また、山岳団体より出されていた登山自粛要請が解除されたことから、会の活動を再開します。ただし、6月中は県内、原則として嶺南地方の山に限って、登山を行います。また、7月以降については状況を見ながら進めていきます。なお、福井県の緊急事態宣言が解除されて以降、個人山行はボチボチと始めています。   (続きを読む)
2020/05/31 20:23:58 (6日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (福井県) 小浜山の会  [0/7]
https://www.obamayamanokai.jp/2020/05/31/%e9%a3%af%e7%9b%9b%e5%b1%b1-%e8%a6%8b%e8%b0%b7%e3%83%ab%e3%83%bc%e3%83%88-%e3%81%ae%e7%99%bb%e5%b1%b1%e9%81%93%e6%83%85%e5%a0%b1/
「www.obamayamanokai.jp Blog Feed」
若狭の山々のコース案内と小浜山の会の活動を紹介しています
登山道は概ね歩ける状態に保たれています。山頂から見谷ルートと上加斗ルート(現在、通行不可)の分岐までの間は、少し道がわかり難いですが、目印テープ等を参考に歩いて下さい。山頂から下る場合、左へトラバースする地点(標識あり)を慎重に見極めて下さい。見谷から登る場合、尾根に出て、最初に左にトラバースする地点までは、とても良い状態で道は維持されています。なお、従来はここから左にトラバースしていましたが、尾...   (続きを読む)
2020/05/31 20:23:57 (6日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (福井県) 小浜山の会  [0/7]
https://www.obamayamanokai.jp/2020/05/31/%e5%a4%a7%e9%bb%92%e5%b1%b1-%e9%a3%af%e7%9b%9b%e5%b1%b1%e3%81%ae%e7%a8%9c%e7%b7%9a%e3%81%ae%e7%99%bb%e5%b1%b1%e9%81%93%e6%83%85%e5%a0%b1/
「www.obamayamanokai.jp Blog Feed」
若狭の山々のコース案内と小浜山の会の活動を紹介しています
大黒山~飯盛山の稜線は、しっかりとした登山道はないものの、体力と地図読みの力があれば、縦走出来ます。山と峠の12 1大黒山の項に、参考情報として登山道の状況を追加しましたので、ご覧下さい。   (続きを読む)
2020/05/31 20:23:56 (6日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (福井県) 小浜山の会  [0/7]
https://www.obamayamanokai.jp/2020/05/24/%e7%9c%8c%e5%a2%83%e7%a8%9c%e7%b7%9a-%ef%bd%91-%e6%9c%a8%e5%9c%b0%e5%b1%b1%e5%b3%a0-%e9%a7%92%e3%83%b6%e5%b2%b3-%e3%81%ae%e7%99%bb%e5%b1%b1%e9%81%93%e6%83%85%e5%a0%b1/
「www.obamayamanokai.jp Blog Feed」
若狭の山々のコース案内と小浜山の会の活動を紹介しています
この区間は、現在のHPに記載の内容とほとんど変わらず、問題なく歩けます。この区間は、ブナ林の美しい林の広がる稜線が多く、是非歩いて欲しい区間です。   (続きを読む)
2020/05/25 00:25:36 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (福井県) 小浜山の会  [0/7]
https://www.obamayamanokai.jp/2020/05/22/%e9%8f%a1%e5%b1%b1%e3%81%ae%e7%99%bb%e5%b1%b1%e9%81%93%e6%83%85%e5%a0%b1/
「www.obamayamanokai.jp Blog Feed」
若狭の山々のコース案内と小浜山の会の活動を紹介しています
三生野集落からの登山道は、概ね問題なく歩けます。今回の踏査で、いくつか変更点、注意点がありましたので、記載します。①以前は集落の途中のグランド横に駐車させてもらっていましたが、現在は、林道入口に広い駐車スペースがあります。ここには、令和2年3月に鏡山遊歩道の地図の書かれた表示板が設置されました。②林道終点の5合目から登山道になりますが、登山道に入ってすぐに、分岐があります。ここは、送電線巡視路の表示...   (続きを読む)
2020/05/23 00:25:53 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (福井県) 小浜山の会  [0/7]
https://www.obamayamanokai.jp/2020/04/12/%e5%bd%93%e9%9d%a2-%e5%b1%b1%e8%a1%8c%e5%a0%b1%e5%91%8a%e3%81%ae%e3%82%a2%e3%83%83%e3%83%97%e3%82%92%e4%b8%ad%e6%ad%a2%e3%81%97%e3%81%be%e3%81%99/
「www.obamayamanokai.jp Blog Feed」
若狭の山々のコース案内と小浜山の会の活動を紹介しています
新型コロナウィルスの影響拡大防止のため、小浜山の会では、月例山行を中止しています。このため、山行報告のアップは、しばらくありません。   (続きを読む)
2020/04/12 18:25:03 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (福井県) 小浜山の会  [0/7]
https://www.obamayamanokai.jp/2020/04/12/%e7%9c%8c%e5%a2%83%e7%a8%9c%e7%b7%9a-%e6%b0%b8%e8%b0%b7%e5%9d%82-%e5%b0%bc%e5%85%ac%e5%b3%a0-%e5%b0%bc%e6%9d%a5%e5%b3%a0-%e9%a0%ad%e5%b7%be%e5%b1%b1-%e3%81%ae%e7%99%bb%e5%b1%b1%e9%81%93%e6%83%85%e5%a0%b1/
「www.obamayamanokai.jp Blog Feed」
若狭の山々のコース案内と小浜山の会の活動を紹介しています
4月7日~8日に、県境稜線E「永谷坂~尼公峠」、F「尼公峠~尼来峠}、G「尼来峠~頭巾山」の区間を歩きましたので、登山道の現在の状況をお知らせします。永谷坂の登山口には、ミツマタとシャラ見学者用に駐車場が整備され、20台程駐車できる。県境稜線の各ピークに付けてある標識(山の会外)は文字が読めない状態である。標識を頼りに歩くことはできない。要所は地図とGPS、山の会のコース案内を参考に歩いた。冬枯れの状態なの...   (続きを読む)
2020/04/12 16:25:23 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (福井県) 小浜山の会  [0/7]
https://www.obamayamanokai.jp/2020/04/09/%e5%a4%a9%e3%83%b6%e5%9f%8e%e5%b1%b1%e3%81%ae%e7%99%bb%e5%b1%b1%e9%81%93%e6%83%85%e5%a0%b1/
「www.obamayamanokai.jp Blog Feed」
若狭の山々のコース案内と小浜山の会の活動を紹介しています
若狭総合公園の遊歩道(ため池側)から、県立大学からの尾根に登り、天ヶ城山に登るルートを紹介します。ちょっとしたバリエーション気分で歩いてみては如何ですか。西津公民館側から県立大学に登る車道に入ると、すぐ右手にゲートボール場(現在、使用されていない)があるので、ここに駐車する。道の反対側からプールに行く道に入り、すぐに右手の遊歩道に入る。ため池の横を進むと、遊歩道が二手に分れる。左側の道は現在通行止...   (続きを読む)
2020/04/10 00:27:00 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (福井県) 小浜山の会  [0/7]
https://www.obamayamanokai.jp/2020/04/06/%e5%b0%8f%e6%b5%9c%e5%b1%b1%e3%81%ae%e4%bc%9a%e3%81%ae%e6%b4%bb%e5%8b%95%e4%bc%91%e6%ad%a2-%ef%bc%94%e6%9c%88-%ef%bc%95%e6%9c%88-%e3%81%ae%e3%81%8a%e7%9f%a5%e3%82%89%e3%81%9b/
「www.obamayamanokai.jp Blog Feed」
若狭の山々のコース案内と小浜山の会の活動を紹介しています
新型コロナウィルスの影響により、4月~5月の会としての活動を休止することとしました。休止期間中は、月例山行は実施しませんので、山行報告のアップはありません。なお、個人山行は、感染防止に最大限の注意を払いながら、会員の判断で行います。得られた情報につきましては、登山道情報として、引き続き掲載していきます。   (続きを読む)
2020/04/06 22:24:46 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (福井県) 小浜山の会  [0/7]
https://www.obamayamanokai.jp/2020/04/06/%e5%b8%82%e6%b0%91%e5%b1%b1%e7%99%bb%e3%82%8a%e5%a4%a7%e4%bc%9a%e4%b8%ad%e6%ad%a2%e3%81%ae%e3%81%8a%e7%9f%a5%e3%82%89%e3%81%9b/
「www.obamayamanokai.jp Blog Feed」
若狭の山々のコース案内と小浜山の会の活動を紹介しています
新型コロナウィルスの影響により、今年の市民山登り大会は、中止となりました。小浜市より、中止(延期もなし)の連絡を受けました。なお、小浜山の会主催の「春の一緒に登りませんか」も中止とします。   (続きを読む)
2020/04/06 22:24:45 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (福井県) 小浜山の会  [0/7]
https://www.obamayamanokai.jp/2020/04/06/%e9%a3%af%e7%9b%9b%e5%b1%b1%e3%81%ae%e7%99%bb%e5%b1%b1%e9%81%93%e6%83%85%e5%a0%b1/
「www.obamayamanokai.jp Blog Feed」
若狭の山々のコース案内と小浜山の会の活動を紹介しています
飯盛寺からの登山道は、概ね問題なく歩けます。途中には、多くの標識、テープがあり、注意して登れば迷う心配はありません。ただし、以下の点には注意して下さい。①ナメ滝の手前にから、少し高巻くための登りは、急で、滑りやすいので、最も注意して下さい。②ナメ滝上部のトラバース中も、道が細り、滑りやすい所があるので注意して下さい。③沢筋から尾根に取り付くための登りの最初は急なので、注意して下さい。尾根に登ってし...   (続きを読む)
2020/04/06 22:24:44 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (福井県) 小浜山の会  [0/7]
https://www.obamayamanokai.jp/2020/04/04/%e7%99%be%e9%87%8c%e3%83%b6%e5%b2%b3%e3%81%ae%e7%99%bb%e5%b1%b1%e9%81%93%e6%83%85%e5%a0%b1/
「www.obamayamanokai.jp Blog Feed」
若狭の山々のコース案内と小浜山の会の活動を紹介しています
池の地蔵下登山口~根来坂峠~百里ヶ岳~木地山峠~上根来の周回コースは、概ね問題なく歩けます。木地山峠からの下山道について、いくつか注意点があります。①木地山峠から少し下った所で、左手に迷い込みそうな尾根があります。まっすぐ進まず、右手にトラバースしてください。②さらに下って行くと、沢を渡りますが、その先で、道の痩せている箇所があります。降雨の後は、滑りやすいので、注意して下さい。③後半で、沢筋に下...   (続きを読む)
2020/04/05 00:25:13 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (福井県) 小浜山の会  [0/7]
https://www.obamayamanokai.jp/2020/03/24/%e5%a4%a7%e9%bb%92%e5%b1%b1%e3%81%ae%e7%99%bb%e5%b1%b1%e9%81%93%e6%83%85%e5%a0%b1-%e3%83%9f%e3%83%84%e3%83%90%e3%83%84%e3%83%84%e3%82%b8%e6%ba%80%e9%96%8b/
「www.obamayamanokai.jp Blog Feed」
若狭の山々のコース案内と小浜山の会の活動を紹介しています
2020.03.24大黒山のミツバツツジが見頃でした。登山道の両側に、たくさんの花がありました。まだ蕾みも多く残っていましたので、まだしばらく楽しめそうです。近くの妙祐寺のしだれ桜も見頃ですので、あわせて如何ですか?   (続きを読む)
2020/03/24 18:24:47 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (福井県) 小浜山の会  [0/7]
https://www.obamayamanokai.jp/2020/03/10/%ef%bc%93%e6%9c%88%ef%bc%92%e5%9b%9e%e7%9b%ae%e3%81%ae%e6%9c%88%e4%be%8b%e5%b1%b1%e8%a1%8c%e3%81%af-%e5%a4%a7%e5%be%a1%e5%bd%b1%e5%b1%b1%e3%81%b8/
「www.obamayamanokai.jp Blog Feed」
若狭の山々のコース案内と小浜山の会の活動を紹介しています
3月9日(月)に、早春山行として、参加者8名で、松屋コースから大御影山に登りました。天候不良のため、1日延期しての実施でした。例年は、スノーシュー登山を楽しめるコースですが、今年は雪不足でした。それでも、800mを越える辺りから雪が出てきて、ワカンを装着し歩くことができました。途中から、快晴の空となり、白山、御嶽山など、素晴らしい展望を楽しむことができました。   (続きを読む)
2020/03/10 12:24:06 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
       



[  下記条件の情報数: 16  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]

表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]


<< その前 今日までの90日分の情報 その後 >>





【このページの説明】

「登山関連のブログ情報」サービスは、多数のブログ等に投稿された登山関連情報を収集し、統合した情報を日時順の一覧で提供するサービスです。


  • 当ページは、指定のブログ等の、当サイトが保管している情報の一覧です。

  • 統合対象にしているサイトは [統合対象ブログ] に示します。

当サービスによる統合を希望するブログ等がある方は、お手数ですが、当サイトの [統合対象ブログを推薦] 機能でご連絡ください。 推薦されたブログ等は、当サイト管理人が統合対象として適切かどうかを判断して対応させていただきます。

当サービスによる統合を希望されないブログ等のオーナー様は、お手数ですが、当サイトの [お問い合わせ] 機能でご連絡ください。 お手数をおかけしましたことをお詫びすると同時に、当サービスより当該のすべての情報を削除させていただきます。

   
ヤマケイアルペンガイド 関西周辺 週末の山登りベスト123

この一冊で関西エリア一帯の登山・ハイキングが楽しめる。関西在住の登山者、ハイカーに向けた登山・ハイキングガイドブックの決定版! 関西地方の山々とその...
[5月30日発売]
脊振山系徹底踏査!

巷ににあふれる登山ガイド本は、各山のメインルートのみの紹介がほとんどです。しかし、それではあまりにももったいない! 花々を愛でるルートや滝を巡るルー...
[5月29日発売]
散歩の達人 日帰り山さんぽ (旅の手帖MOOK)

首都圏から日帰りで行ける低山コースを25~30本ご紹介。持ち歩きやすいB5判型ながら、見やすくて大きな地図を掲載し、また美しいビジュアルも満載です。各コー...
[5月28日発売]
富士山境目図鑑: 境目だから面白い、五合目の地質と動植物

世界文化遺産、富士山。イラストでよく見かけるギザギザ模様には理由がありました。本書は、登山のための本ではありません。スポットをあてるのは、登山開始...
[5月27日発売]
増補版 富士山にのぼる

見ているだけでなく登りたい、と冬の富士山を登り始める著者。樹海や風穴などさまざまな場所、夏の山などの回想も入れつつ、富士山の全体イメージを伝える。...
[5月25日発売]
岳人 2020年 6月号

[5月15日発売]
白嶺の金剛夜叉 山岳写真家 白籏史朗

山岳写真界の草分けであり、日本を代表する山岳写真家・白籏史朗の生涯を井ノ部康之が描く。『山と溪谷』2003年1月号から12月号まで掲載されたスーパー・ロン...
[5月14日発売]
ヤマケイ文庫 山の朝霧 里の湯煙

山旅と温泉を愛したドイツ文学者・池内紀の紀行集。関東周辺から、北海道、東北、九州まで、温泉情緒や自然についての味わい深い作品27編。
[5月14日発売]
レスキュー・ハンドブック 増補改訂新版

野外に遊びにいくなら、救急箱と一緒に必携の一冊。ハンディーな手帳サイズ、防水ビニールカバー付。野外でなにかトラブルがあったとき、すぐに役立つ情報が...
[5月7日発売]
山小屋ガールの癒されない日々

ウェブメディア「cakes」の人気連載が書籍化!山小屋にお風呂はある?腹が立つお客さんはいる?スタッフの人間関係は?北アルプスで10年働いた著者が隅から隅まで...
[4月30日発売]
大文字山トレッキング手帖

さあ、登ってみませんか! 送り火の山へ―― 地球史を物語る地質、森に息づく植物や生きものたち、人の歩みを語る歴史遺産など、5つのトレッキングコースから大...
[4月28日発売]
別冊ランドネ 親子でキャンプBOOK

家族みんなで、自然あそび!自然体験から得られることは子どもはもちろん、大人にだってあります。失敗を恐れずに日常から一歩踏み出し、自然のなかへ飛び出す...
[4月27日発売]
新潟100名山+10

[4月26日発売]




 
当サイトの機能と情報


  • 当サイトはAmazonを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • 当サイトはGoogleが提供している広告を表示することで紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるGoogle Adsenseの参加者です。
  • Copyright © 2014-2020 登山の四方山話 - 2020/06/07 08:04:06