登山関連のブログ情報  -  ブログ「 南アルプス南部調査人のブログ 」の情報の一覧



 

当ページは、指定ブログの当サイト保管情報の一覧です。


<< その前 今日までの90日分の情報 その後 >>


表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]

[  上記条件の情報数: 12  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]


登山者  南アルプス南部調査人のブログ  [3/4] 人気ブログ
http://minamialps-south.cocolog-nifty.com/blog/2019/07/post-27f0d1.html
南アルプス南部、大無間山、寸又三山、安倍奥、及び周辺の山々の最新情報を提供します。
山渓8月号が発売されました。南アルプス特集です! 南アルプス関係者の総力を結集した、文字通りの至宝です。深南部、安倍奥もあります❤️ 私も少しばかり執筆していますが、私の砕身の記事は、82〜83ページの「南部を歩く」です。店頭でご覧になってください。100〜101ページは望月将悟さんと記事が並んで嬉しいです。以上です。   (続きを読む)
2019/07/15 08:25:35 (6日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  南アルプス南部調査人のブログ  [3/4] 人気ブログ
http://minamialps-south.cocolog-nifty.com/blog/2019/07/post-3b0c51.html
南アルプス南部、大無間山、寸又三山、安倍奥、及び周辺の山々の最新情報を提供します。
畑薙第一ダムから茶臼小屋への登山道が非常に荒れている旨はお知らせしていますが、最新情報が入りましたので、ご本人のご承諾を得て、下記に掲載します。なお写真を見て解る様に全て仮設橋ですので、初めて茶臼岳に登ろうとお考えの方は、登山道が安定する迄は延期された方が良いかも知れません。情報ご提供: 登山ガイド事務所クマあし 唐橋 佳代子 さま 協力: 一般社団法人エコティかわね さま 以下、ご本人の解説を交えて、...   (続きを読む)
2019/07/15 08:25:34 (6日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  南アルプス南部調査人のブログ  [3/4] 人気ブログ
http://minamialps-south.cocolog-nifty.com/blog/2019/07/20151213-fdd2.html
南アルプス南部、大無間山、寸又三山、安倍奥、及び周辺の山々の最新情報を提供します。
第3版 2019年7月5日現在 寸又川左岸林道は、お立ち台より下(しも)でも林道の崩壊が激しく、通行は非常に危険です。前回第2版以降、行政の林道維持を期待して今回再調査に入りましたが、左岸林道の日向沢橋の下(しも)約300メートル地点で上部稜線からの土砂の大崩落及び林道自体の半崩壊により、通過は困難な状況です。崩壊の状況はお立ち台より上(かみ)と同じで、行政としても今後の維持は放棄せざるを得ないでしょう。この箇所...   (続きを読む)
2019/07/07 09:00:00 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  南アルプス南部調査人のブログ  [3/4] 人気ブログ
http://minamialps-south.cocolog-nifty.com/blog/2019/07/post-5d05e2.html
南アルプス南部、大無間山、寸又三山、安倍奥、及び周辺の山々の最新情報を提供します。
茶臼岳、聖岳の畑薙ダムからの入山路に関し、最新情報を入手しましたので、報告します。基本的に入山禁止措置は無く登山可能ですが、十分に注意してください。また今降っている雨の影響も今後考えられますので、考慮ください。1.畑薙大吊橋から茶臼岳 上河内沢に架かっていた吊橋は全て去年流されてしまいましたが、仮設橋の設置 が終わっています。また横窪峠から小屋間の旧道は崩落し、尾根筋を登った所か ら小屋に降りる仮設...   (続きを読む)
2019/07/04 14:26:48 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  南アルプス南部調査人のブログ  [3/4] 人気ブログ
http://minamialps-south.cocolog-nifty.com/blog/2019/06/post-3ea21c.html
南アルプス南部、大無間山、寸又三山、安倍奥、及び周辺の山々の最新情報を提供します。
今年の交通機関は以下です。なお今年は井川観光協会の登山バスの運行はありません。畑薙第一ダムより奥へのバスは特種東海フォレスト宿泊者専用送迎バスのみですので、ご注意ください。聖岳登山の場合は、椹島を含む特種東海フォレスト運営の山小屋 (聖平小屋は含まれません)泊が必要です。また下山バスは椹島でのみ乗車可です。1.南アルプス登山線(しずてつジャストライン) 期間: 7月13日(土)~8月25日(日) ダイヤ: 10:00(静岡...   (続きを読む)
2019/06/18 00:28:56 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  南アルプス南部調査人のブログ  [3/4] 人気ブログ
http://minamialps-south.cocolog-nifty.com/blog/2019/06/post-a4f185.html
南アルプス南部、大無間山、寸又三山、安倍奥、及び周辺の山々の最新情報を提供します。
夏山シーズンが近づいて参りました。各機関に確認した最新状況は以下です。1.早川町 ・奈良田~大門沢:今週中に開通予定 ・新倉~転付峠: 再開見通し立たず ・馬場~布引山: 登山道修復中&吊橋架け替えにより今シーズンは通行不可 2.伊那市 ・三峰川林道:整備予定なし 3.大鹿村 ・塩川ルート:林道で新たな崩落があり当分通行不可 ・小渋川:通行止め。8月を目途に湯折先のゲート迄林道修復中 (入山時要確認) ・塩川小屋:再開予定...   (続きを読む)
2019/06/18 00:28:55 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  南アルプス南部調査人のブログ  [3/4] 人気ブログ
http://minamialps-south.cocolog-nifty.com/blog/2019/05/post-ac9d56.html
南アルプス南部、大無間山、寸又三山、安倍奥、及び周辺の山々の最新情報を提供します。
我々は荒川三山の呼び名として、東岳、中岳、前岳が定着していて、本来的と考えていました。ただし、東岳に関しては深田久弥が「悪沢岳」に拘っていましたが・・・。しかし山の呼び名は各地域で異なるもので、甲斐駒ヶ岳が伊那谷側では「東駒ヶ岳」と呼ばれるのは有名な話です。1年程前でしょうか、どなたか忘れてしまって申し訳ないのですが、南アルプスに詳しい方!からそれ以外の呼び方に関してご質問を頂きました。その時の...   (続きを読む)
2019/05/07 16:27:23 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  南アルプス南部調査人のブログ  [3/4] 人気ブログ
http://minamialps-south.cocolog-nifty.com/blog/2019/05/post-f26cef.html
南アルプス南部、大無間山、寸又三山、安倍奥、及び周辺の山々の最新情報を提供します。
奥泉駅から猿見石山ルート、山頂手前尾根に出た所に「アプトいちしろ 2時間」の看板が 新設されていました。新設されていた看板 この看板はなにかとても心のこもった感じです。ただ看板を付けた以上キチント整備して 頂かなければいけないのですが・・・と言う事もあって、登り下りの両方で調査しました。結論的に言ってこのルートは登りで使う分には殆ど問題なく、逆に非常に素晴らしいルート ですが、下りの場合「道迷い」の...   (続きを読む)
2019/05/07 14:27:47 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  南アルプス南部調査人のブログ  [3/4] 人気ブログ
http://minamialps-south.cocolog-nifty.com/blog/2019/05/201671-7939.html
南アルプス南部、大無間山、寸又三山、安倍奥、及び周辺の山々の最新情報を提供します。
第2版 2019年4月27日現在 登山道に大きな変化はありません。三宝神社周辺の登山口は最近よく歩かれている為か、枝道ができて3カ所程度ある模様です。登りの場合は三宝神社手前のダートの道、或いは林道先の登山口から入山すれば良いでしょう。下った場合はどれを選んでも問題なく林道に出られます。なお猿見石山から下った場合、山頂尾根から離れる地点にそのまま尾根を行く「アプトいちしろ」の看板があります。これに関しては...   (続きを読む)
2019/05/07 13:29:20 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  南アルプス南部調査人のブログ  [3/4] 人気ブログ
http://minamialps-south.cocolog-nifty.com/blog/2019/05/2017414-ffa0.html
南アルプス南部、大無間山、寸又三山、安倍奥、及び周辺の山々の最新情報を提供します。
第3版 2019年4月27日 現在 智者山は由緒ある山なのに、尾根筋からでのピークハントでは申し訳ないと思い、千頭駅から歩いてみました。残念ながら麓から智者山神社迄の尾根筋は林道が縦横に走っており、ハイキングを楽しめる雰囲気は全くありません。逆に登山道が分断していますので、下りで利用した場合道迷いの可能性があり、お勧めしません。なお千頭から智者山神社への林道平栗線には三十三体の石地蔵がほぼ等間隔で祀られて...   (続きを読む)
2019/05/07 12:30:03 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  南アルプス南部調査人のブログ  [3/4] 人気ブログ
http://minamialps-south.cocolog-nifty.com/blog/2019/05/post-3db877.html
南アルプス南部、大無間山、寸又三山、安倍奥、及び周辺の山々の最新情報を提供します。
栗代山(三峰山)は標高は1294mと低い山ですが、その三角形をした姿は時々朝日岳と見間違う存在感のある山です。入山口は奥泉から寸又峡への県道の峠(うさぎ辻)から北に延びる林道平田(ひらんだ)線と栗代林道の分岐にあります。ルートはほぼ稜線上にあり迷う可能性は低いですが、山頂直前はザレた急坂で、下りの時は足を滑らさない様に注意が必要です。登山口にある社 山頂標識はこの小さなプラスチック版のみ 山頂からは接岨湖と...   (続きを読む)
2019/05/07 12:30:02 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  南アルプス南部調査人のブログ  [3/4] 人気ブログ
http://minamialps-south.cocolog-nifty.com/blog/2019/05/post-239c3b.html
南アルプス南部、大無間山、寸又三山、安倍奥、及び周辺の山々の最新情報を提供します。
今年は暖冬で雪が少なかったので開花時期にヤキモキしましたが、4月に寒い日が続いたためか、大札山のアカヤシオが満開です。残念ながら、寒波にやられ色あせた花もありますが、十分に 楽しめます。多分10連休中は大丈夫でしょう。北斜面のアカヤシオです。残念ながら、山頂のアカヤシオは痛んでいました。聖岳の雪少ないです。以上   (続きを読む)
2019/05/04 20:26:53 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
       



[  下記条件の情報数: 12  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]

表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]


<< その前 今日までの90日分の情報 その後 >>





【このページの説明】

「登山関連のブログ情報」サービスは、多数のブログ等に投稿された登山関連情報を収集し、統合した情報を日時順の一覧で提供するサービスです。


  • 当ページは、指定のブログ等の、当サイトが保管している情報の一覧です。

  • 統合対象にしているサイトは [統合対象ブログ] に示します。

当サービスによる統合を希望するブログ等がある方は、お手数ですが、当サイトの [統合対象ブログを推薦] 機能でご連絡ください。 推薦されたブログ等は、当サイト管理人が統合対象として適切かどうかを判断して対応させていただきます。

当サービスによる統合を希望されないブログ等のオーナー様は、お手数ですが、当サイトの [お問い合わせ] 機能でご連絡ください。 お手数をおかけしましたことをお詫びすると同時に、当サービスより当該のすべての情報を削除させていただきます。

   
マウンテンスポーツマガジン トレイルラン 2019 夏号

夏到来。ガッチリ汗をかいて、気持ちよく山を走ろう。
[一昨日発売]
大雪山―神々の遊ぶ庭 市根井孝悦精選作品集

憧れの北の大地・大雪を、写真家・市根井孝悦が渾身の力をこめて表現した決定版 2000年の『大雪山――母なる大地』、2006年の『大雪山――四季の彩り』、2014年の...
[7月16日発売]
岳人 2019年 8月号

[7月13日発売]
ヤマケイ文庫 山怪 山人が語る不思議な話

日本の山には「何か」がいる。シリーズ累計20万部突破! ! 山の怪談ブームの火付け役。山で働き暮らす人々が実際に遭遇した奇妙な体験。NHKドキュメンタリーで...
[7月6日発売]
ヤマケイ文庫 名残の山路

旅行雑誌『旅』の名編集長が平成に残した山と旅の珠玉の紀行文集 旅行雑誌『旅』の元編集長で、紀行作家としても知られる岡田喜秋さんが、平成時代30年間に書...
[7月6日発売]
出羽三山

出羽三山神社が著す「出羽三山」の写真読本。世界が注目する「自然」と「信仰」が息づく聖なる地「出羽三山」。古来修験道の霊場として人々の崇敬を集めるそ...
[7月1日発売]
東海 山歩きガイド ゆったり楽しむ

県別のおすすめコースを徹底解説! 山の詳細データ・見どころをご紹介。温泉などの「立ち寄りスポット紹介」も! 山を楽しむためのマル得情報が満載! 四季折々...
[6月30日発売]
PEAKS8月号増刊 CAMP TOOLS

いま、日本は空前のキャンプブーム。アウトドア専門誌はもとより、女性一般誌までもがキャンプに注目している時代ですが、果たして、自分が思い描いているキ...
[6月27日発売]
ひとり山ごはん・ふたり山ごはん

ひとりで行くのか、ふたりで行くのか。日帰りハイクなのか、山の上でテント泊するのか。コースタイムは長いのか短いのか、季節はいつなのか。誰とどこへどん...
[6月27日発売]
ヤマケイ文庫 「アルプ」の時代

山を思索の場とし、研ぎ澄まされた感性を集めた山の文芸誌「アルプ」。創刊当初から編集に深く関わってきた山口耀久が、次代へ語り継ぐため、渾身の力をこめ...
[6月24日発売]
山小屋ガールの癒されない日々

ウェブメディア「cakes」の人気連載が書籍化! 山小屋にお風呂はある? 腹が立つお客さんはいる? スタッフの人間関係は? 北アルプスで10年働いた著者が隅から隅...
[6月21日発売]




 
当サイトの機能と情報


  • 当サイトはAmazonを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • 当サイトはGoogleが提供している広告を表示することで紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるGoogle Adsenseの参加者です。
  • Copyright © 2014-2019 登山の四方山話 - 2019/07/21 14:40:20