登山関連のブログ情報  -  ブログ「 山を歩き楽しむ 」の情報の一覧



 

当ページは、指定ブログの当サイト保管情報の一覧です。


<< その前 今日までの90日分の情報 その後 >>


表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]

[  上記条件の情報数: 6  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]


登山者  山を歩き楽しむ  [0/2]
http://koriyama.cocolog-nifty.com/blog/2020/09/post-cbefe4.html
こんなところを歩いて来ました。私の山行記録です。 (写真、画像はクリックで拡大します)
【霧につつまれる】 天気は下り坂という予報で近場を歩く。手元の温度計で20度、霧で陽射しはなく、暑さが緩む。湿度高く、汗なのか霧なのか、衣類も首に下げた手ぬぐいも、びっしょりとなる。北高尾山稜はアップダウンの連続で、後半、特に富士見台を過ぎてからキツク感じる。もうあと1ピッチ、もう終わり、という気持ちで歩いているからなのか、ええっ!まだ上るわけ?と声に出したくなる。最後まで上り下りの繰り返し、の様に...   (続きを読む)
2020/09/16 12:33:44 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  山を歩き楽しむ  [0/2]
http://koriyama.cocolog-nifty.com/blog/2020/09/post-568eb6.html
こんなところを歩いて来ました。私の山行記録です。 (写真、画像はクリックで拡大します)
【古の街道で】 新しい試みとして石和温泉駅からバスを利用。松本行き列車は8:02着、バスは8:03発、果たして1分で乗り換えることはできるのか。だめだと30分後の次のバスとなる。ホームから階段を駆け上り、改札を出たら階段を駆け下りる。バスは見えない。乗車場所もよくわからずウロウロする。富士山駅行きのバスがロータリーに入ってきて停車。慌ててそちらへ向かい、乗り込むことに成功。時刻は過ぎているものの、しばらく...   (続きを読む)
2020/09/09 13:16:55 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  山を歩き楽しむ  [0/2]
http://koriyama.cocolog-nifty.com/blog/2020/08/post-927246.html
こんなところを歩いて来ました。私の山行記録です。 (写真、画像はクリックで拡大します)
【三つ峠遠望】 前回の山行で三つ峠を目にし、久しぶりに出かける。歩き出しは未踏のルート。登山地図では赤線で表記されているが、道標等も無く、あまり歩かれている風でもなく、部分的にわかりにくいところもあり、破線でも良いような感じ。持っている地図は古い。最新版はどうなっているのだろう。寿駅を出て左に進み、2万5千図を頼りに山ノ神のフジを目指す。神社は電車の中からチェックしておいた。背を屈めるように線路を...   (続きを読む)
2020/08/21 13:09:42 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  山を歩き楽しむ  [0/2]
http://koriyama.cocolog-nifty.com/blog/2020/08/post-b571a8.html
こんなところを歩いて来ました。私の山行記録です。 (写真、画像はクリックで拡大します)
【躍動するブナ】 梅雨明けと同時に猛烈な暑さが襲来。ちょっと高い所を歩きたい。しかし知事は遠出をしないようにとおっしゃる。困るなぁ。笹子周辺は駅から歩きだせるのが良い所。高さもあるので、その分は自分で頑張らねばならない。標高差1000m、下山後久しぶりに充実感を覚える。清八峠への登山口、通常は車道を追分、変電所と歩くことになる。車道歩きを避けて、今回は穴沢(2万5千図ではカラ沢)沿いの林道を使う。黒野田...   (続きを読む)
2020/08/13 12:31:07 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  山を歩き楽しむ  [0/2]
http://koriyama.cocolog-nifty.com/blog/2020/08/post-910337.html
こんなところを歩いて来ました。私の山行記録です。 (写真、画像はクリックで拡大します)
【山ノ神への登りで振り返ると一ノ尾尾根】 長い梅雨が明ける。このコロナ禍で意欲的に計画を立てる気にはならず、行先がなかなか決まらない。前夜になってやっとこさ決める。醍醐丸から吊り尾根を歩いた事がないので(吊り尾根そのものが1度しか歩いた事がないが) これまた登りに使ったことのない和田から山ノ神への道を登路にする。藤野からのバスは席が埋まり、立った人も多いが陣馬山登山口で10人前後が降車。山ノ神方面に向...   (続きを読む)
2020/08/11 16:27:19 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  山を歩き楽しむ  [0/2]
http://koriyama.cocolog-nifty.com/blog/2020/08/post-6fca78.html
こんなところを歩いて来ました。私の山行記録です。 (写真、画像はクリックで拡大します)
【ご存じ陣場山】 バテる。この季節に低山のマイナールートを選んだのは大失敗。要倉山の尾根は依然下ったことがある。もう何年も前のことで、取り付きは覚えているものの途中がどんなだったかなんて、ほとんど記憶にない。鉄塔の下はひどい藪で、ルートを見失いそうになる。草や棘で腕を引っ掻き、ひどくかぶれてしまう。半袖というも無謀だった。久しぶりの日差しは強く、湿気もある。調子がでない。バテる。与瀬神社に降りる...   (続きを読む)
2020/08/04 13:13:49 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
       



[  下記条件の情報数: 6  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]

表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]


<< その前 今日までの90日分の情報 その後 >>





【このページの説明】

「登山関連のブログ情報」サービスは、多数のブログ等に投稿された登山関連情報を収集し、統合した情報を日時順の一覧で提供するサービスです。


  • 当ページは、指定のブログ等の、当サイトが保管している情報の一覧です。

  • 統合対象にしているサイトは [統合対象ブログ] に示します。

当サービスによる統合を希望するブログ等がある方は、お手数ですが、当サイトの [統合対象ブログを推薦] 機能でご連絡ください。 推薦されたブログ等は、当サイト管理人が統合対象として適切かどうかを判断して対応させていただきます。

当サービスによる統合を希望されないブログ等のオーナー様は、お手数ですが、当サイトの [お問い合わせ] 機能でご連絡ください。 お手数をおかけしましたことをお詫びすると同時に、当サービスより当該のすべての情報を削除させていただきます。

   
神奈川の山登り&ハイキング 絶景でリフレッシュ!最新版

「神奈川の山登り&ハイキング」シリーズ第8弾。表紙には神奈川県出身の「=LOVE」瀧脇笙古さんが登場!箱根の山に女子ハイキングに♪さらに箱根のハイキングコー...
[本日発売]
わたしの山旅 広がる山の魅力・味わい方

モデル/フィールドナビゲーターとしてテレビや雑誌などで活動を続け、山登りを楽しむ女性のアイコンである仲川希良さん。山登りを続ける中で、行きたい山を選...
[9月18日発売]
神奈川の山登り&ハイキング 絶景でリフレッシュ!最新版 ウォーカームック

ジモトからすぐそば!初心者向けハイキング!立ち寄りスポットも満載♪ 「神奈川の山登り&ハイキング」シリーズ第8弾。【表紙】神奈川のハイキングコース【片観...
[9月17日発売]
尾根も沢も岩稜も がむしゃらに登り続けた21年の追想

54歳にして一念発起。山岳会に所属した主婦が、21年間にわたり何百回もの山行をくりかえすうちに、山や仲間がもたらしてくれた宝物を振り返ります。
[9月16日発売]
続・薮岩魂 いつまでもハイグレード・ハイキング

山は高さではない。低くても困難な山もある。山の経験と技術を駆使して、楽しくハイグレード・ハイキング!永遠のハイグレード・ハイカー打田鍈一の新著『続・...
[9月16日発売]
岳人 2020年 10月号

[9月15日発売]
山の本 113号

[9月15日発売]
山を渡る -三多摩大岳部録- 3

山岳部の新入生3人娘に、先輩が掲げた次なる課題は「テント泊」! 山でごはんを作るのも、夜を明かすのも初体験! 奮闘と興奮の果てに全員で朝日を見た時、新入...
[9月14日発売]
季刊のぼろ Vol.30

[9月11日発売]
ヤマケイ文庫 植村直己冒険の軌跡

植村直己と明治大学山岳部の4年間を過ごし、共同生活を送った山仲間が描く、稀代の冒険家の青春と終わりなき挑戦。誕生から、大学山岳部時代、世界への旅立ち...
[9月7日発売]
soto 秋山2020

山歩き3年目ぐらいの読者を対象に、宿泊・温泉・グルメなど、旅の要素も加えた山旅提案マガジン。必要なギアや行ってみたいフィールドが満載。
[9月7日発売]
ヒマラヤを歩く 60歳から始めるネパールトレッキング (ヤマケイクリエイティブセレクション)

「山歩きが好きな人が歳を取り、一度はヒマラヤを歩いてみたいということは多い。経験者の友人がいなければ、ほとんどの場合、旅行社のツアーに参加するしか...
[9月3日発売]
山岳科学

山とは何か? 総合的に探求した学問が山岳科学。基礎編では山で生じる自然現象(地球科学から生物学まで)を解説し、応用編では自然保護・保全・防災・観光・歴...
[8月27日発売]







 
当サイトの機能と情報


  • 当サイトはAmazonを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • 当サイトはGoogleが提供している広告を表示することで紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるGoogle Adsenseの参加者です。
  • Copyright © 2014-2020 登山の四方山話 - 2020/09/24 08:47:23