登山関連のブログ情報  -  ブログ「 自然を楽しむ山歩き>富山 北信越飛 」の情報の一覧



 

当ページは、指定ブログの当サイト保管情報の一覧です。


<< その前 今日までの90日分の情報 その後 >>


表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]

[  上記条件の情報数: 31  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]


登山者  自然を楽しむ山歩き>富山 北信越飛  [0/13]
https://tonami55.at.webry.info/202011/article_15.html
富山を基地に、近隣県(北陸・信越・飛騨)の山に出かけ、その記録を書いています。頂上ばかりを目指すのでは無く、途中の自然(花・ブナ林)を楽しみます。3000m...
201117城ヶ平山周回12YouTube YouTubeを見ていたら、城ヶ平山周回を大岩-浅生-城ヶ平-大岩と周回している投稿が有りました。この周回方向は反対では?と思い、私が正しい??周回をし投稿しようと、午前中に尖山に行って来た後、城ヶ平山周回をしてみました。その下り編です。   (続きを読む)
2020/11/28 20:31:27 (6日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  自然を楽しむ山歩き>富山 北信越飛  [0/13]
https://tonami55.at.webry.info/202011/article_14.html
富山を基地に、近隣県(北陸・信越・飛騨)の山に出かけ、その記録を書いています。頂上ばかりを目指すのでは無く、途中の自然(花・ブナ林)を楽しみます。3000m...
2020年11月17日 城ヶ平山周回 YouTubeを見ていたら、城ヶ平山周回を大岩-浅生-城ヶ平-大岩と周回している投稿が有りました。この周回方向は反対では?と思い、私が正しい??周回をし投稿しようと、午前中に尖山に行って来た後、城ヶ平山周回をしてみました。どちら周りが正しいなどと、決まった事など有るはずもないのですが、まあしかし、大岩バス停から本道で頂上に登り、頂上から浅生-大岩に回った方が山登りっぽいと思うので...   (続きを読む)
2020/11/27 12:33:02 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  自然を楽しむ山歩き>富山 北信越飛  [0/13]
https://tonami55.at.webry.info/202011/article_13.html
富山を基地に、近隣県(北陸・信越・飛騨)の山に出かけ、その記録を書いています。頂上ばかりを目指すのでは無く、途中の自然(花・ブナ林)を楽しみます。3000m...
2020年11月19日の午後の記憶が・・・ 無い。御前中は用事が有ったので山には行かず、用事の後は自然保護協会の事務局に立ち寄った後に帰宅した。これはスマホに記録も有って間違いない。午後は特に用事も無かったので、山へ行って来たつもりになっていた。でも、何処の山へ行ったのか思いだせなかったので、山へ行くと必ず写真を撮るので、写真を見て見ようとと思いフォルダーを見ても19日のフォルダーは空になっていた。20日以...   (続きを読む)
2020/11/25 17:26:51 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  自然を楽しむ山歩き>富山 北信越飛  [0/13]
https://tonami55.at.webry.info/202011/article_12.html
富山を基地に、近隣県(北陸・信越・飛騨)の山に出かけ、その記録を書いています。頂上ばかりを目指すのでは無く、途中の自然(花・ブナ林)を楽しみます。3000m...
2020年11月15日 千石城山 前編の時に後編は後日編集完了次第UPする事にします。として有った後編です。前編から見る   (続きを読む)
2020/11/24 21:27:16 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  自然を楽しむ山歩き>富山 北信越飛  [0/13]
https://tonami55.at.webry.info/202011/article_11.html
富山を基地に、近隣県(北陸・信越・飛騨)の山に出かけ、その記録を書いています。頂上ばかりを目指すのでは無く、途中の自然(花・ブナ林)を楽しみます。3000m...
2020年11月15日 千石城山 先日「概要」をUPしていましたが、前半だけですが動画編集が出来たので、公開してみました。1本の山歩き動画は10分前後にした方が見やすいとの意見が有り、他の人気山歩き動画を見ると確かに10分前後が多い様で、それより長くならない様に編集するか、分割している様です。登山ルート情報動画の場合、10分程度では情報がよく伝わらない様に思うので、私の場合は分割するのが良さそうに思い、今回はテス...   (続きを読む)
2020/11/23 17:27:20 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  自然を楽しむ山歩き>富山 北信越飛  [0/13]
https://tonami55.at.webry.info/202011/article_10.html
富山を基地に、近隣県(北陸・信越・飛騨)の山に出かけ、その記録を書いています。頂上ばかりを目指すのでは無く、途中の自然(花・ブナ林)を楽しみます。3000m...
2020年11月11日 洞山、紅葉と藪漕ぎ 20年近く前に登山道が整備されたものの、その登山道は頂上の反射板保守路だったため、反射板保守作業に使われなくなったため、登山道は藪に戻り、登山をする人も少なくなってしまった山です。頂上からの展望も樹林に遮られてしまい、今では一部しか展望出来ませんが、残雪期は藪も抑えられて展望が開けるので、残雪期の山と言うのが普通でしょう。しかし、秋の紅葉時期から晩秋時期に登って...   (続きを読む)
2020/11/21 20:31:02 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  自然を楽しむ山歩き>富山 北信越飛  [0/13]
https://tonami55.at.webry.info/202011/article_9.html
富山を基地に、近隣県(北陸・信越・飛騨)の山に出かけ、その記録を書いています。頂上ばかりを目指すのでは無く、途中の自然(花・ブナ林)を楽しみます。3000m...
2020年11月8日 粟巣野「龍神の滝」「百閒滑」アドベンチャーコース周回 ナチュラリスト仲間の今年の反省会をするに当たり、その前に粟巣野「龍神の滝」「百閒滑」に行って来る事になり、それならと普通とは違ったコースを歩いてみる事にしました。百閒滑下部の橋を渡ると、すぐ左に廃道寸前の旧瀬戸蔵山登山道分岐が有り、それを辿ると龍神の滝」の上に出る事が出来るのですが、廃道寸前なだけに、崩落した所や腐りかけて滑りや...   (続きを読む)
2020/11/17 20:30:58 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  自然を楽しむ山歩き>富山 北信越飛  [0/13]
https://tonami55.at.webry.info/202011/article_8.html
富山を基地に、近隣県(北陸・信越・飛騨)の山に出かけ、その記録を書いています。頂上ばかりを目指すのでは無く、途中の自然(花・ブナ林)を楽しみます。3000m...
2020年11月15日 千石城山 今日は天気が良く快適な気温だったので、午前中は尖山へ午後は千石城山に向かってみました。早めに昼食を済まし上市町の登山口へ、今回はいつもの450m登山口ではなく、剱親自然公園から登り始めました。駐車場には多くの車が有りましたが、多勢の人が公園で遊んでいたので、ほとんどは登山者の車では無い様でした。12:07駐車場出発、下の駐車場から登り始めようと、気合を入れた割には足取りは重く、45...   (続きを読む)
2020/11/16 22:30:33 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  自然を楽しむ山歩き>富山 北信越飛  [0/13]
https://tonami55.at.webry.info/202011/article_7.html
富山を基地に、近隣県(北陸・信越・飛騨)の山に出かけ、その記録を書いています。頂上ばかりを目指すのでは無く、途中の自然(花・ブナ林)を楽しみます。3000m...
2020年11月15日 尖山 熊騒動 騒動と言うほどの事は無いのですが、最近は連日の様に熊の気配が有り、実際に見かけたと言う人も有り、気に登ってるのを見かけ、鈴を鳴らそうが笛を吹こうが知らぬ顔だったとか。昨日14日は、横江集落の上でイノシシ罠を見に行ったところ、罠がひっくり返されており、何の仕業と思って見たところ、その近くの木の上から何か鳴き声が聞こえて、見上げて見ると熊だったとか。熊棚はあちこちに見かけ、...   (続きを読む)
2020/11/15 22:29:44 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  自然を楽しむ山歩き>富山 北信越飛  [0/13]
https://tonami55.at.webry.info/202011/article_6.html
富山を基地に、近隣県(北陸・信越・飛騨)の山に出かけ、その記録を書いています。頂上ばかりを目指すのでは無く、途中の自然(花・ブナ林)を楽しみます。3000m...
2000年11月5日 尖山夏椿峠道 10月22日にUPしたYouTubeは、間違って広角レンズ設定になっており、見苦しい映像だったので、紅葉が綺麗になったらもう一度撮影しリベンジUPしたいとおもっていました。この日は午前中用事が有ったので、尖山は中止と思ったのですが、天気が良く紅葉が綺麗に撮れそうと、撮影山行に行って来ました。紅葉最盛期とは言えませんでしたが、頂上付近では綺麗な紅葉を見る事が出来ました。どうやら今年の...   (続きを読む)
2020/11/09 19:26:41 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  自然を楽しむ山歩き>富山 北信越飛  [0/13]
https://tonami55.at.webry.info/202011/article_5.html
富山を基地に、近隣県(北陸・信越・飛騨)の山に出かけ、その記録を書いています。頂上ばかりを目指すのでは無く、途中の自然(花・ブナ林)を楽しみます。3000m...
2020年10月2日 大辻山 1216、下山前に称名滝展望 本道を降りるつもりでしたが、気が変わって中尾根の藪漕ぎで降りる事にしました。1218、下山口 1232、標識9 1245、標識8・白岩川ルート合流 1248、標識7 1255、標識6 1302、標識5・中尾根分岐 分岐から中尾根まで少し斜面を降りますが、踏跡が見えなくなった所が有ります。1308、タマゴタケ 1309、小沢通過 この沢に入って尾根に登ります。1316、中尾根に出る 1337、尾根のスギ...   (続きを読む)
2020/11/06 06:29:12 (4週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  自然を楽しむ山歩き>富山 北信越飛  [0/13]
https://tonami55.at.webry.info/202011/article_4.html
富山を基地に、近隣県(北陸・信越・飛騨)の山に出かけ、その記録を書いています。頂上ばかりを目指すのでは無く、途中の自然(花・ブナ林)を楽しみます。3000m...
2020年10月2日 大辻山 1019、ヌメリツバタケモドキ 1028、標識7 1031、標識8・北尾根合流 1035、ブナ林・上市側展望場 1043、ジンバイソウ花後 1051、スギ大木 1055、大辻山頂上展望 1057、標識9 1101、もう一度、上市側展望 1110、急登 1113、標識10 1117、標識11 1118、大辻山頂上 登っている間は好天でしたが、登頂したら左からガスが迫っていました。立山 カルデラ外輪山 薬師岳 鍬崎山 1119、ガスがかかり始めた立山 ゆっ...   (続きを読む)
2020/11/06 06:29:11 (4週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  自然を楽しむ山歩き>富山 北信越飛  [0/13]
https://tonami55.at.webry.info/202011/article_3.html
富山を基地に、近隣県(北陸・信越・飛騨)の山に出かけ、その記録を書いています。頂上ばかりを目指すのでは無く、途中の自然(花・ブナ林)を楽しみます。3000m...
2020年10月2日 大辻山 0938、沢 0944、広い沢・標識3 0948、シラネセンキュウ 0950、小難所 滝横通過に少し手間がかかります。0952、標識4 0955、標識5 0958、巻道滝 この滝は右に巻道が有ります。1002、滝の上 1005、サラシナショウマ 1011、沢 1014、硬いキノコ 名前を聞きましたが忘れてしまいました。1018、標識6 ここで本流から分岐し、左の沢に入ります。つづく   (続きを読む)
2020/11/05 06:29:23 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  自然を楽しむ山歩き>富山 北信越飛  [0/13]
https://tonami55.at.webry.info/202011/article_2.html
富山を基地に、近隣県(北陸・信越・飛騨)の山に出かけ、その記録を書いています。頂上ばかりを目指すのでは無く、途中の自然(花・ブナ林)を楽しみます。3000m...
2020年10月2日 大辻山 概要だけUPし放置して有りましたが、YouTubeにUPする訓練も一段落したので、一旦前に戻って未完のブログを画像だけでもUPして完了」させる事しました。0854、駐車場 0856、白岩川ルート登山口 白岩川を登って本道に降りる予定です。0908、入渓 登山靴が少し濡れる程度で、ほとんど登山道の様な沢歩きです。カメバヒキオコシ シラネセンキュウ 0910、標識1・小滝 0917、沢 0918、沢 0920、沢 0923、刈り痕 ...   (続きを読む)
2020/11/04 16:31:53 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  自然を楽しむ山歩き>富山 北信越飛  [0/13]
https://tonami55.at.webry.info/202011/article_1.html
富山を基地に、近隣県(北陸・信越・飛騨)の山に出かけ、その記録を書いています。頂上ばかりを目指すのでは無く、途中の自然(花・ブナ林)を楽しみます。3000m...
2020年10月30日 「称名滝」と紅葉 今年は1000m辺りの紅葉の出来が良いとの事で、新聞やテレビで何回か紹介されたので、自分の目で確かめようと思い出かけてみました。紅葉時期の称名平は例年人気が高く、平日だと言うのに超名平の駐車場は満車寸前状態で、多勢の人が訪れており、これが週末で天気が良かったら、どうなるのか?と要らぬ心配するほどでした。紅葉は上部でやや過ぎた感じが有りましたが、全体的には綺麗な色つきの...   (続きを読む)
2020/11/01 18:29:13 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  自然を楽しむ山歩き>富山 北信越飛  [0/13]
https://tonami55.at.webry.info/202010/article_6.html
富山を基地に、近隣県(北陸・信越・飛騨)の山に出かけ、その記録を書いています。頂上ばかりを目指すのでは無く、途中の自然(花・ブナ林)を楽しみます。3000m...
2020年10月14日 紅葉の白木峰-YouTube 3ヶ月前にお混じルートを登り、3時間40分の所要時間でしたが、その時は病み上がりと言うか、体調の回復具合が良く判らなかったので、もう一度登って確認したいと思っていました。紅葉が見られる時期になり、紅葉を見る事と体調回復の様子見と思い、先行して行ってるので頂上で合流しようとの声掛けも有って出かけてみました。紅葉の様子は、頂上付近では時期が過ぎてしまい、茶色に枯れた...   (続きを読む)
2020/10/28 22:29:05 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  自然を楽しむ山歩き>富山 北信越飛  [0/13]
https://tonami55.at.webry.info/202010/article_5.html
富山を基地に、近隣県(北陸・信越・飛騨)の山に出かけ、その記録を書いています。頂上ばかりを目指すのでは無く、途中の自然(花・ブナ林)を楽しみます。3000m...
2020年10月22日 尖山-YouTube 9月29日につづき、日本百低山「尖山」今回は夏椿峠道を登ってみました。レンズ設定が無意識に変更されており、映像が随分歪んでおります、まだまだアクションカメラをうまく使えていません。   (続きを読む)
2020/10/25 22:33:46 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  自然を楽しむ山歩き>富山 北信越飛  [0/13]
https://tonami55.at.webry.info/202010/article_3.html
富山を基地に、近隣県(北陸・信越・飛騨)の山に出かけ、その記録を書いています。頂上ばかりを目指すのでは無く、途中の自然(花・ブナ林)を楽しみます。3000m...
2020年9月29日 尖山-YouTube 8月8日につづき、日本百低山「尖山」今回はこの程度でUPしてみましたが、少しは腕が上がったでしょうか?   (続きを読む)
2020/10/20 08:29:31 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  自然を楽しむ山歩き>富山 北信越飛  [0/13]
https://tonami55.at.webry.info/202010/article_1.html
富山を基地に、近隣県(北陸・信越・飛騨)の山に出かけ、その記録を書いています。頂上ばかりを目指すのでは無く、途中の自然(花・ブナ林)を楽しみます。3000m...
2020年10月2日 大辻山 最近は軟弱山行ばかりなので、少しハードな山へと思うのですが、なかなかその気になれず、今回も軟弱山行の大辻山です。同行者は日帰りで八郎坂から立山往復し、先日は僧ヶ岳の先、駒ヶ岳を日帰り47で行ってきたと言う、少し強者と思える人で、軟弱山行に同行頂くのは申し訳ない様な人でした。それでも少しでもハードなルートをと思い、登りは白岩川の沢ルート、下りは中尾根の藪漕ぎルートにしてみました...   (続きを読む)
2020/10/05 07:24:45 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  自然を楽しむ山歩き>富山 北信越飛  [0/13]
https://tonami55.at.webry.info/202009/article_16.html
富山を基地に、近隣県(北陸・信越・飛騨)の山に出かけ、その記録を書いています。頂上ばかりを目指すのでは無く、途中の自然(花・ブナ林)を楽しみます。3000m...
2020年8月22日 八郎坂-弘法・弥陀ヶ原下端まで 悪コロナの影響で、立山アルペンルートの高原バスにはなるべく乗りたくないが、少しは高い所に登りたいと思い、いろいろ考えたものの、決まったのがこのルート歩き、ここなら公共交通無しで2000m級の所まで日帰り出来そうと思いました。しかしながら、弘法まで登ると気力・体力が無くなり、弘法から弥陀ヶ原に向かって少し登ったベンチで昼食休憩、そこから同じ道を下山して来まし...   (続きを読む)
2020/09/30 20:30:20 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  自然を楽しむ山歩き>富山 北信越飛  [0/13]
https://tonami55.at.webry.info/202009/article_14.html
富山を基地に、近隣県(北陸・信越・飛騨)の山に出かけ、その記録を書いています。頂上ばかりを目指すのでは無く、途中の自然(花・ブナ林)を楽しみます。3000m...
2020年8月20日 立山 1310、祓堂前 ミヤマキンポウゲ イワオトギリ ウメバチソウ 1313、イワツメクサ 1315、クロクモソウ アシボソスゲ 1319、クロトウヒレン ミヤマアキノキリンソウ ヤマハハコ 1320、頂上社務所方向 頂上に居た時はガスがかかっていましたが、今はまた展望が開いている様子です。別山方向 1322、ミヤマセンキュウ 1324、ヨツバシオガマ 1347、室堂山荘前広場 降りて来ましたが少し時間に余裕が有るので、みく...   (続きを読む)
2020/09/16 06:28:23 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  自然を楽しむ山歩き>富山 北信越飛  [0/13]
https://tonami55.at.webry.info/202009/article_17.html
富山を基地に、近隣県(北陸・信越・飛騨)の山に出かけ、その記録を書いています。頂上ばかりを目指すのでは無く、途中の自然(花・ブナ林)を楽しみます。3000m...
2020年8月7日 尖山-YouTube 政府の計らいで10万円を貰ったので、経済活性のためと思い、アクションカメラとアクセサリーと編集ソフト購入、動画撮影しながら山歩きをする様になりました。ユーチューバーの様に手持ち撮影すると危険なので、ザックのベルトに付けて撮影しています。そのため、山歩き中は映像確認しないで撮影し、帰宅後に編集して少し見栄えを改善していますが、なかなか期待通りの撮影が出来ません。ナレーショ...   (続きを読む)
2020/09/15 18:27:39 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  自然を楽しむ山歩き>富山 北信越飛  [0/13]
https://tonami55.at.webry.info/202009/article_13.html
富山を基地に、近隣県(北陸・信越・飛騨)の山に出かけ、その記録を書いています。頂上ばかりを目指すのでは無く、途中の自然(花・ブナ林)を楽しみます。3000m...
2020年8月20日 立山 体調がこんな時は下山時が危険と認識し、慎重に下山します。1220、一ノ越へ 左側通行で下りに入ります。1223、下山路 大岩だらけのガレ場ですが、適度に整備されており、慎重に降りれば特に危険はありません。1230、三ノ越 ここで右側通行に変わります。1238、一ノ越展望 1241、下山路と室堂平展望 登りの時は不調で余裕が無くて撮れなかったので、ここで撮っておきます。ミクリガ池 1255、一ノ越山荘前 普...   (続きを読む)
2020/09/15 06:27:28 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  自然を楽しむ山歩き>富山 北信越飛  [0/13]
https://tonami55.at.webry.info/202009/article_12.html
富山を基地に、近隣県(北陸・信越・飛騨)の山に出かけ、その記録を書いています。頂上ばかりを目指すのでは無く、途中の自然(花・ブナ林)を楽しみます。3000m...
2020年8月20日 立山 1012、一ノ越から頂上へ 体調不良なのか現在の体調はこの程度なのか、足は重いながらここで引き返す気は有りませんでした。少し休憩して出発したのですが、やっぱり足が重くて全く速度が上がりません。1021、ガレ場登り 写真撮影の余裕も無く、休み休みノロノロと登るだけでした。昨年は登りコースと下りコースが混同している所も有ったのですが、今年は完全に分離され擦れ違いもスムース、人が少ないので渋...   (続きを読む)
2020/09/14 06:27:45 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  自然を楽しむ山歩き>富山 北信越飛  [0/13]
https://tonami55.at.webry.info/202009/article_11.html
富山を基地に、近隣県(北陸・信越・飛騨)の山に出かけ、その記録を書いています。頂上ばかりを目指すのでは無く、途中の自然(花・ブナ林)を楽しみます。3000m...
2020年8月20日 立山 ケーブルカーの始発が例年より遅いので、登山開始が遅くなりますが、立山往復や立山から大汝山-大走-雷鳥沢周回しても、時間的には問題無いはずです。0858、室堂ターミナルから立山展望 今日は好天予報ですが、昼頃から次第に雲が湧くのは、今頃の時期は普通です。0906、室堂ターミナル出発 平日とは言うものの、この辺りに居る観光客は少ない様です。遊歩道脇の植物 0913、室堂山荘前広場から 一ノ越方向 ...   (続きを読む)
2020/09/13 14:30:05 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  自然を楽しむ山歩き>富山 北信越飛  [0/13]
https://tonami55.at.webry.info/202009/article_10.html
富山を基地に、近隣県(北陸・信越・飛騨)の山に出かけ、その記録を書いています。頂上ばかりを目指すのでは無く、途中の自然(花・ブナ林)を楽しみます。3000m...
2020年8月20日 立山 今年は立山頂上まで一度も登っていないので、一度登っておきたいと思い立って行って来ました。コロナ渦はまだまだ騒いでいるので、立山アルペンルートを訪れる人は少なく、公共交通機関は対応慣れした事も有って、さほど感染の危険を感じる事無く室堂までは行く事が出来ました。ただ、7月に室堂平に行った時に比べ、ケーブルカーや高原バスの乗客が多くなっており、この先どうなるのか心配になります。乗客...   (続きを読む)
2020/09/11 22:27:19 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  自然を楽しむ山歩き>富山 北信越飛  [0/13]
https://tonami55.at.webry.info/202009/article_9.html
富山を基地に、近隣県(北陸・信越・飛騨)の山に出かけ、その記録を書いています。頂上ばかりを目指すのでは無く、途中の自然(花・ブナ林)を楽しみます。3000m...
2020年8月2日 猿倉-小佐波御前山-小佐波 1110、記念碑とベンチの頂上 第二の頂上です。高校生はここまでの様でした。1112、避難小屋 1113、展望の頂上への分岐 1116、展望の頂上 第三の頂上です。ここで昼食と思ったのですが、暑いし展望も無いので、下山方向へ進んで展望が良いか清らかな水の有る場所で昼食する異にしなした。林道歩きで小佐波集落の車デポ場所に戻るだけなので、撮影はアクションカメラ任せにしたのですが、...   (続きを読む)
2020/09/11 12:33:46 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  自然を楽しむ山歩き>富山 北信越飛  [0/13]
https://tonami55.at.webry.info/202009/article_8.html
富山を基地に、近隣県(北陸・信越・飛騨)の山に出かけ、その記録を書いています。頂上ばかりを目指すのでは無く、途中の自然(花・ブナ林)を楽しみます。3000m...
「1」から見る 2020年8月2日 猿倉-小佐波御前山-小佐波 御前山頂上でしばらく休憩し、高校生とほぼ同時に小佐波御前山に向かいました。1015、林道分岐 分岐は右に入った方が近くアップダウンが有りません。林道歩きは1Kmも無いのですが、結構長く感じます。1022、林道終点・登山道口 ここまで車で入る事が出来ますが、車で来ると狭い林道ですれ違いが有ると嫌な思いをする異になります。1029、獅子ヶ鼻岩 小佐波御前山の名所で...   (続きを読む)
2020/09/11 07:25:45 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  自然を楽しむ山歩き>富山 北信越飛  [0/13]
https://tonami55.at.webry.info/202009/article_7.html
富山を基地に、近隣県(北陸・信越・飛騨)の山に出かけ、その記録を書いています。頂上ばかりを目指すのでは無く、途中の自然(花・ブナ林)を楽しみます。3000m...
2020年8月2日 猿倉-小佐波御前山-小佐波 登山ルートが何か所も有り、日本百低山選定の尖山や中山にも劣らない富山の名低山で人気の山、小佐波御前山の猿倉-小佐波御前山-小佐波を歩いてみました。このルートは中部北陸自然歩道にもなっており、その様子見もしてみるつもりです。0902、猿倉山駐車場出発 一番人気ルートの猿倉山駐車場、少し遅い出発だったので、多くの登山者は出発したあとでした。0904、右の迂回路へ 猿倉山頂...   (続きを読む)
2020/09/08 14:27:32 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  自然を楽しむ山歩き>富山 北信越飛  [0/13]
https://tonami55.at.webry.info/202009/article_6.html
富山を基地に、近隣県(北陸・信越・飛騨)の山に出かけ、その記録を書いています。頂上ばかりを目指すのでは無く、途中の自然(花・ブナ林)を楽しみます。3000m...
「1」から見る 2020年7月20日 尖山 沢沿いを離れると、草花はほとんどなくなります。0942、沢沿いを離れる 0944、アカメガシワ 頂上まで200m標識近くにアカメガシワが有り、花の時期は辺りに香りが感じる事が有ります。0953、ホツツジ 0954、頂上まで200m標識 何キノコ? 0959、登山道 対岸の展望台 1001、第一階段 1004、第二・三階段 タマゴタケ 1006、最終階段 0932、尖山頂上 視界が悪くメインの立山展望は有りません。立山...   (続きを読む)
2020/09/07 09:27:40 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  自然を楽しむ山歩き>富山 北信越飛  [0/13]
https://tonami55.at.webry.info/202009/article_5.html
富山を基地に、近隣県(北陸・信越・飛騨)の山に出かけ、その記録を書いています。頂上ばかりを目指すのでは無く、途中の自然(花・ブナ林)を楽しみます。3000m...
2020年7月20日 尖山 沢沿いを行く本道、時期が良ければ花が多いのですが、今の時期になると花も少なくなります。0908、本道登山口通過 0911、クサアジサイ 0915、水場付近の登山道 0919、布ヶ滝 0923、徒渉部 タマアジサイ アジサイの仲間では最後に咲く花かも知れません。0927、登山道 アズマシロカネソウ種 0934、十間滑 0916、杉林下を抜ける 左の草付き斜面 シライトソウ 0942、沢沿いを離れる つづく   (続きを読む)
2020/09/07 04:28:51 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
       



[  下記条件の情報数: 31  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]

表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]


<< その前 今日までの90日分の情報 その後 >>





【このページの説明】

「登山関連のブログ情報」サービスは、多数のブログ等に投稿された登山関連情報を収集し、統合した情報を日時順の一覧で提供するサービスです。


  • 当ページは、指定のブログ等の、当サイトが保管している情報の一覧です。

  • 統合対象にしているサイトは [統合対象ブログ] に示します。

当サービスによる統合を希望するブログ等がある方は、お手数ですが、当サイトの [統合対象ブログを推薦] 機能でご連絡ください。 推薦されたブログ等は、当サイト管理人が統合対象として適切かどうかを判断して対応させていただきます。

当サービスによる統合を希望されないブログ等のオーナー様は、お手数ですが、当サイトの [お問い合わせ] 機能でご連絡ください。 お手数をおかけしましたことをお詫びすると同時に、当サービスより当該のすべての情報を削除させていただきます。

   
ソロトレッキングの登山術 ひとりで楽しく安全に山を歩くためのガイドブック

ひとりで山を満喫するための計画の立て方から、地図の読み方、必要な食料、水の量、コンパスの読み方、役に立つGPSアプリ、山の天気の基本、必要なトレーニン...
[11月30日発売]
関東・七福神ハイキング: 御利益&健康ゲット

正月行事としてだけでなく、通年で根強い人気をもつ「七福神めぐり」。本書は町なかの寺社だけでなく、山あいや郊外の寺社なども含めた「ハイキング要素」に...
[11月27日発売]
関西 山のぼり&ハイキング BESTコース

日帰りで無理をせずに低山を楽しむ!関西の人気山登り&ハイキングコース!ヤマガスキナダケさんがおすすめする関西の人気山のぼり&ハイキングコースを徹底紹介!...
[11月26日発売]
山は登ってみなけりゃ分からないー朝焼けをリュックにつめて

「山の達人」石丸謙二郎が、軽妙でリズミカルな文章に墨絵を加えて表現した「山の発見本」。
[11月24日発売]
よくわかる山岳信仰 (角川ソフィア文庫)

国土の七割以上を山に囲まれた日本では、古くから山を神聖視して信仰の対象とする山岳信仰が盛んだった。そして、六世紀に仏教が伝来すると、山岳信仰は仏教...
[11月21日発売]
ヤマケイ新書 マタギに学ぶ登山技術

山のエキスパート集団「マタギ」が教えてくれる歩き方から衣食住まで網羅したサバイバル登山技術集!山で生き残るためのマタギの叡智をわかりやすく紹介。最新...
[11月18日発売]
ヤマケイ文庫 画文集 山の独奏曲

軽妙な文体と洒脱な挿絵が醸し出す串田作品の隠れた名作。一九六〇年代のハイキング雑誌『ハイカー』に連載された山のエッセイに、筆者がみずから書き下ろし...
[11月18日発売]
ヤマケイ文庫 山の不可思議事件簿

山には「不可思議」が満ちている。山と登山にまつわる怪現象・謎・怪物など、奇妙な事件を一挙紹介。
[11月14日発売]
ヤマケイ文庫 定本 山小屋の主人の炉端話

山で暮らす人ならではの信じられない実話を丹念に拾い集めた山語り34編。
[11月14日発売]
岳人 2020年 12月号

[11月13日発売]
ヤマケイ新書 ソロ登山の知恵

山の魅力を独り占めでき、マイペースで歩けるのがソロ登山。その魅力やリスク、必ず身に着けておきたい登山技術などを経験豊富なエキスパートたちが解説。ソ...
[11月12日発売]
ちゅうごく山歩き Vol.7

中国新聞に連載された「ちゅうごく山歩き」をまとめた冊子の第7集です。2018年7月から19年5月までの掲載分(42回)を収録し、山ごとに、地形図を使った登山ルー...
[11月10日発売]
故郷の懐かしき山

それは不幸な偶然だった……。彼らの前に現れた不審な男は何を隠しているのか。明るい将来を夢見たふたりに不幸は突然おそってきた。変わらぬ故郷は語る「罪を...
[11月1日発売]
最新科学が映し出す火山 その成り立ちから火山災害の防災、富士山大噴火 (ベストセレクト)

火山の噴火は本当に素晴らしい、強烈な現象です。夜中に真っ赤な溶岩が飛び散る様子は、実に神々しいものがあります。一方、火山噴火は危険で、場合によって...
[10月27日発売]
ランドネアーカイブ 山好きのための簡単レシピBOOK

食材と調理器具は最小限に、手間もなるべくかけずに、ひと工夫で美味しくつくれるワンバーナー料理レシピ集。ランドネでこれまで連載をしてきた「かんたん山...
[10月27日発売]




 
当サイトの機能と情報


  • 当サイトはAmazonを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • 当サイトはGoogleが提供している広告を表示することで紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるGoogle Adsenseの参加者です。
  • Copyright © 2014-2020 登山の四方山話 - 2020/12/05 08:37:14