登山関連のブログ情報  -  ブログ「 蒼い風に誘われて 」の情報の一覧



 

当ページは、指定ブログの当サイト保管情報の一覧です。


<< その前 今日までの90日分の情報 その後 >>


表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]

[  上記条件の情報数: 11  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]


登山者  蒼い風に誘われて  [1/3]
http://yukiyamasannka.cocolog-nifty.com/blog/2019/03/post-71f7.html
ハイキングからバリエーションまで 広く浅くの山歩き
セツブンソウを見に出かけました。でも、この時期、もうピークは過 ぎています。まあ、来年の下見です。でも、思いの外、いろんな花 が咲いていました。   (続きを読む)
2019/03/16 20:33:26 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  蒼い風に誘われて  [1/3]
http://yukiyamasannka.cocolog-nifty.com/blog/2019/03/post-2da5.html
ハイキングからバリエーションまで 広く浅くの山歩き
ここ3年、恒例になっている秘湯定着雪山ハイク。いつもは2泊3 日なのに、私、今年は初日が行けないのです。でも、雪中温泉は 入りたい!メンバーより1日遅れで出かけました。車を停めて約 2時間の雪道歩き。今年は雪が少なく、スノーシューを持って行き ましたがツボで充分。途中、大きな雪崩のデブリが3か所!ちょっ と緊張して通過しました。宿に着いて間もなく、山に登った仲間達 も戻り、温泉&宴会。最高の天気に最高の展望!...   (続きを読む)
2019/03/16 12:53:45 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  蒼い風に誘われて  [1/3]
http://yukiyamasannka.cocolog-nifty.com/blog/2019/03/post-6953.html
ハイキングからバリエーションまで 広く浅くの山歩き
ここは白馬。友達はスキーだけど、膝の調子が悪い私は観光? この日は大の快晴!後立山連峰も雲1つありません。まだ、雪 がたっぷりでフキノトウも出ていないことは分かっていたけど、白 馬岳の見える所まで行ってみました。大雪原に白馬連峰!雪が 締まっていてスノーシューを着けなくてもほとんどもぐりません。雪が融けたらいろんな花が見られるみたい。また、行ってみよう!   (続きを読む)
2019/03/16 12:53:44 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  蒼い風に誘われて  [1/3]
http://yukiyamasannka.cocolog-nifty.com/blog/2019/02/post-466d.html
ハイキングからバリエーションまで 広く浅くの山歩き
奥鬼怒温泉は通過しただけで宿泊したことが無い。今回、旧知の ガイドの企画があり、参加させていただきました。数年前、「手白 山」に登った時は駐車場も一面、雪だったのですが、今回は地面 が出ていて、今年の雪の少なさを実感させられました。遊歩道入 口からのいきなりの登りは踏み固められてツルツル!いきなりア イゼンです。吊り橋の上は雪が盛り上がり、ちょっと緊張!その後 は遊歩道脇の氷瀑を見ながら、のんびり、の...   (続きを読む)
2019/02/22 18:30:49 (4週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  蒼い風に誘われて  [1/3]
http://yukiyamasannka.cocolog-nifty.com/blog/2019/02/post-5494.html
ハイキングからバリエーションまで 広く浅くの山歩き
今夜は飲み会です。でも、ちょっと運動した方がお酒は美味しい! と言う事で、東武線駅からのアプローチが良い「足利行道山」へ。足利市駅からのバスは午前中1本のみ。タクシーで登山口へ。階段下にはモノレールがあり、荷物用かと思ったのですがシーズ ン中は登山者も乗せるとか。昔は無かったな~!   (続きを読む)
2019/02/18 09:26:17 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  蒼い風に誘われて  [1/3]
http://yukiyamasannka.cocolog-nifty.com/blog/2019/02/post-8afe.html
ハイキングからバリエーションまで 広く浅くの山歩き
山岳会の仲間が会員外の人たちと行っている、恒例スキーに混ぜて 貰いました。初日はシャルマン火打スキー場からちょっと登るだけで 滑れる、「放山」。上手くルート取りをすればピッタリスキー場に戻れる らしい。山スキーの先生や山スキーのガイド本を出している人もいて 心強い。ブナ林を登って、ブナ林を滑る。山頂付近は霧氷で綺麗!雪 はプチパウダー!気軽で楽しいルートだけど、雪が軽い分、転んだら 起き上がれない!3回...   (続きを読む)
2019/02/11 20:31:37 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  蒼い風に誘われて  [1/3]
http://yukiyamasannka.cocolog-nifty.com/blog/2019/02/post-2383.html
ハイキングからバリエーションまで 広く浅くの山歩き
超お久しぶりに快晴の山スキーに行ってきました。お久し振りは 天気の方です。黒姫山はこれまで何度も行けそうになって行け なかった山スキーです。スキー場のリフト終点からシールで閉鎖 されたゲレンデを登ります。人気コースなので、本日は40人も 登っているとかで、トレースばっちり、高速道路です。とにかく、ど んどん登ります。快晴なので景色も抜群!雪はちょっとモナカっ ぽいけど。稜線に出ると、山頂までは細い廊下。...   (続きを読む)
2019/02/06 12:36:11 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  蒼い風に誘われて  [1/3]
http://yukiyamasannka.cocolog-nifty.com/blog/2019/01/post-7de8.html
ハイキングからバリエーションまで 広く浅くの山歩き
ニセコにスキーに行くのは9年ぶりです。せっかくなので、仲間と 合流する前に1日だけ、ガイドツアーに参加しました。でも、日本 海側は大荒れの予報。昨日からの降雪で雪崩の危険も大!行 先を低山(稲穂峰)に変更、それも、視界が悪く、樹林の中で4本 滑って終了しました。18日、千歳駅で仲間と合流、この日も雪崩の危険があり、ルス ツリゾートの非圧雪で遊びました。初めてのルスツリゾートはコー スも多く、パウダースノーで...   (続きを読む)
2019/01/23 16:34:11 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  蒼い風に誘われて  [1/3]
http://yukiyamasannka.cocolog-nifty.com/blog/2019/01/post-0dfc.html
ハイキングからバリエーションまで 広く浅くの山歩き
今シーズン初の山スキー。装備の点検とシール歩行、と言う事で 出かけました。朝発日帰りなのであまり遠くには行けません。天気 が好転したので、那須、三本槍岳へ。マウントジーンズスキー場の 駐車場は物凄い車の数。さすがに、東京から近いスキー場です。ゴンドラ終点で下りると、ワンちゃん連れの一団がスノーシューを 付けています。ワンちゃんは全員?お洋服と靴下を履いています。ここから閉鎖中のリフト終点までは圧雪し...   (続きを読む)
2019/01/15 16:31:16 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  蒼い風に誘われて  [1/3]
http://yukiyamasannka.cocolog-nifty.com/blog/2019/01/post-6e6c.html
ハイキングからバリエーションまで 広く浅くの山歩き
久しぶりに赤岳に行ってきました。単独の予定でしたが、なぜか、旧知のYガイドと一緒になり、「一緒に行って、下りでお客さんの ロープの先頭を歩いてよ!」って言われてしまい、同行すること になってしまいました。ところが、良かったのか?、悪かったのか ?稜線がかなりの強風!単独だったら「や~めた!」で、引き返 していたところなのですが、ロープの前を歩く約束をしてしまった のでやめる訳にもいかず。文三郎尾根も雪が少...   (続きを読む)
2019/01/11 20:33:02 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  蒼い風に誘われて  [1/3]
http://yukiyamasannka.cocolog-nifty.com/blog/2018/12/post-d216.html
ハイキングからバリエーションまで 広く浅くの山歩き
12年前、病状の進んでいた亡夫と計画し、途中までとなった山。いつか、いつか、と思いながら延び延びになっていた山。明日に は年末大寒波到来の予定!即、実行! 登山口にある「道志の湯」は休業中!どうやら。冬季休業のよう です。落ち葉の積もった溝状の登山道。9月の台風の影響でしょ うか?登山道は何か所も崩れています。鹿避けのゲートが2箇所。両脇の笹は完全に枯れています。落葉樹が多く、青空にたっぷり と雪を纏った富...   (続きを読む)
2018/12/28 18:31:02 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
       



[  下記条件の情報数: 11  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]

表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]


<< その前 今日までの90日分の情報 その後 >>





【このページの説明】

「登山関連のブログ情報」サービスは、多数のブログ等に投稿された登山関連情報を収集し、統合した情報を日時順の一覧で提供するサービスです。


  • 当ページは、指定のブログ等の、当サイトが保管している情報の一覧です。

  • 統合対象にしているサイトは [統合対象ブログ] に示します。

当サービスによる統合を希望するブログ等がある方は、お手数ですが、当サイトの [統合対象ブログを推薦] 機能でご連絡ください。 推薦されたブログ等は、当サイト管理人が統合対象として適切かどうかを判断して対応させていただきます。

当サービスによる統合を希望されないブログ等のオーナー様は、お手数ですが、当サイトの [お問い合わせ] 機能でご連絡ください。 お手数をおかけしましたことをお詫びすると同時に、当サービスより当該のすべての情報を削除させていただきます。

   
穂高小屋番 レスキュー日誌

穂高の山小屋に暮らし、誰よりも深く穂高を知る男・宮田八郎。小学館コミック「岳―ガク―」(石塚真一著)に登場する小屋番「宮川三郎」のモデルにもなり、穂高...
[3月20日発売]
関東百名山

関東の名山・人気コースを選び抜いた新しい「百名山」の決定版!関東地方各地に数多散らばる山々のなかから「名山」にふさわしい100山を「関東百名山」として...
[3月16日発売]
黒部源流山小屋暮らし

北アルプスの山小屋の中でも、黒部川の岸辺という特殊な環境にある源流の小屋、薬師沢小屋。電波も届かない山奥で、どのような暮らしがあり、どのような出来...
[3月16日発売]
生かされなかった八甲田山の悲劇

八甲田山雪中行軍と2年後に起きた日露戦争、その関連性と類似性に着目して、冬の戦争の悲惨な実態に迫る歴史ノンフィクション!1902(明治35)年1月、雪中訓練の...
[3月16日発売]
岳人 2019年 4月号

[3月15日発売]
山の本 107号

[3月15日発売]
富士登山パーフェクトガイド (大人の遠足BOOK)

「どのルートを、どんな装備で、どうやって登ればいいのか?」 一番知りたい富士登山の基本ガイダンスをはじめ、主要4大ルートの詳細ガイド、登頂のための装備...
[3月14日発売]
季刊のぼろ Vol.24

[3月12日発売]
関西低山ハイキング最新版 ウォーカームック

すぐ行ける! 関西の“らくらく”低山ハイキング38コースを紹介 特別な準備がなくてもすぐに行ける、関西の“らくらく”低山ハイキング38コースを詳細なルートマッ...
[3月8日発売]
ROCK & SNOW 083

[3月6日発売]
公式ガイドブック&マップ 石鎚山系ロングトレイル

西日本最高峰である霊峰・石鎚山を中心に1500m以上の山が20座以上も連峰をなす石鎚山系。日本ロングトレイルに登録された四国初のロングトレイル。各ルートを...
[3月1日発売]
PEAKSアーカイブ 山旅200ルート

いつか歩きたい日本の厳選トレイル 『PEAKS』が選ぶ、一度は歩いてみたい日本のすばらしきトレイルを過去のアーカイブのなかから厳選してセレクト。 ソロトレ...
[2月26日発売]
エヴェレストが教えてくれたこと

エヴェレスト日本人初登頂を成し遂げた著者が、豊富な登山経験をもとに成功を収めた理念を語る。日本人によるエヴェレスト初登頂は1970年、松浦輝夫、植村直...
[2月18日発売]




 
当サイトの機能と情報


  • 当サイトはAmazonを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • 当サイトはGoogleが提供している広告を表示することで紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるGoogle Adsenseの参加者です。
  • Copyright © 2014-2019 登山の四方山話 - 2019/03/24 04:10:23