登山関連のブログ情報  -  ブログ「 北軽井沢 山小屋暮らし 」の情報の一覧



 

当ページは、指定ブログの当サイト保管情報の一覧です。


<< その前 今日までの90日分の情報 その後 >>


表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]

[  上記条件の情報数: 21  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]


登山者  北軽井沢 山小屋暮らし  [0/3]
https://6059.at.webry.info/201905/article_4.html
のんびりリタイア生活。あちこちの山に登り、雪の季節はスキー、その合間に北軽井沢の唐松の森の中で山小屋暮らしを楽しんでいます。
高齢ドライバーによる事故が後を絶ちません。ステアリング操作の誤りによるものもあるのでしょうが、ブレーキミスによる事故の報道が目につきます。近くの山荘のEさんは自動ブレーキ(衝突被害軽減ブレーキ)付のクルマに乗り換えました。妻は「うちのクルマもそうしたら」といいます。娘も賛成だといいます。老人の範疇に入るといっても、それほど高齢とはいえない年齢ですから、電子制御の機械に頼るのは忸怩たる思いがあります...   (続きを読む)
2019/05/18 14:29:38 (1日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  北軽井沢 山小屋暮らし  [0/3]
https://6059.at.webry.info/201905/article_3.html
のんびりリタイア生活。あちこちの山に登り、雪の季節はスキー、その合間に北軽井沢の唐松の森の中で山小屋暮らしを楽しんでいます。
日本橋三越で開催されている「お江戸日本橋キルト展」へ。妻も数ヶ月かけて制作に励んでいた作品を展示しました。街中への外出は久しぶりのことでした。様々な人たちが様々な目的を持って、肩が触れあわんばかりに行き交っていました。雑踏を泳ぐすべなどもう忘れてしまって、右へ左へうろうろしながら、私はもうこのような社会の一員ではなくなってしまったのだなと、少しの寂しさにとらわれたのでした。   (続きを読む)
2019/05/17 12:33:24 (2日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  北軽井沢 山小屋暮らし  [0/3]
https://6059.at.webry.info/201905/article_2.html
のんびりリタイア生活。あちこちの山に登り、雪の季節はスキー、その合間に北軽井沢の唐松の森の中で山小屋暮らしを楽しんでいます。
11月末から始まった長いスキーシーズンの締めくくりとして、5月5日、乗鞍岳に登って痛快な滑降を楽しんできました。位ヶ原まで上る春山スキーバスの1便は、連休の最中とあって、5台。大勢の山スキーヤー、ボーダー、登山者が訪れていました。   (続きを読む)
2019/05/12 20:30:59 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  北軽井沢 山小屋暮らし  [0/3]
https://6059.at.webry.info/201905/article_1.html
のんびりリタイア生活。あちこちの山に登り、雪の季節はスキー、その合間に北軽井沢の唐松の森の中で山小屋暮らしを楽しんでいます。
リタイアした身にとって、昨日も今日もさほどの変化もなく、時はゆったりと過ぎていくのですが、1年、あるいは2年という間隔となると小さくはない変化が周りに現れます。5月の連休には決まって訪れていた孫たちも、それぞれの予定があるような年齢に成長し、今年は妻と静かな滞在となりました。まだ気温が低い高原では、庭仕事をするには早く、時間を持て余してしまうのですが、たっぷりの時間を活用して、久しぶりに木工を楽し...   (続きを読む)
2019/05/12 20:30:58 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  北軽井沢 山小屋暮らし  [0/3]
https://6059.at.webry.info/201904/article_4.html
のんびりリタイア生活。あちこちの山に登り、雪の季節はスキー、その合間に北軽井沢の唐松の森の中で山小屋暮らしを楽しんでいます。
天気予報が数日の好天を告げていたので月山へ。1日めは姥ケ岳から裏側へ滑り降り、湯殿山とのコル「装束場」から石跳沢を滑り、自然博物園まで下りました。2日めは同じコースを途中まで滑り、「装束場」から湯殿山に登り、山頂から広大な急斜面の痛快な滑降を楽しみました。このコースの大きな特徴は楽をして沢山滑ることができるということ。クルマを停めた麓の志津から姥沢までは町営バス、姥沢からはスキーリフトとロープト...   (続きを読む)
2019/04/25 16:29:50 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  北軽井沢 山小屋暮らし  [0/3]
https://6059.at.webry.info/201904/article_3.html
のんびりリタイア生活。あちこちの山に登り、雪の季節はスキー、その合間に北軽井沢の唐松の森の中で山小屋暮らしを楽しんでいます。
「一歩二歩三歩」と題して全国の山々を巡る紀行を"みなみらんぼう"さんが読売新聞夕刊に連載していました。それが21年にも及び、昨年、惜しまれて終了しました。記事中の挿絵を担当していたのが古い山の仲間、中村みつを画伯。御徒町のモンベルサロンでそれらの原画を集めた個展が催され、古い山の友人たちが集まり旧交を温めました。もう高い山や雪山へは一緒に行けない年代に入ってしまいましたが、山の話に花を咲かせ、楽し...   (続きを読む)
2019/04/11 16:30:52 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  北軽井沢 山小屋暮らし  [0/3]
https://6059.at.webry.info/201904/article_2.html
のんびりリタイア生活。あちこちの山に登り、雪の季節はスキー、その合間に北軽井沢の唐松の森の中で山小屋暮らしを楽しんでいます。
例年は、このエリアでの山スキーシーズンは終わりを告げているのですが、気温の低い日が続いたせいか、湯の丸山はまだ冬の様相。観桜から一転して、山スキーを楽しんできました。   (続きを読む)
2019/04/07 18:30:25 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  北軽井沢 山小屋暮らし  [0/3]
https://6059.at.webry.info/201904/article_1.html
のんびりリタイア生活。あちこちの山に登り、雪の季節はスキー、その合間に北軽井沢の唐松の森の中で山小屋暮らしを楽しんでいます。
新元号が決まりました。野党の一部は"令"という文字に否定的で、さらには元号そのものを否定する党もあります。過去を振り返る時、「1989年から2018年時代」というより、「平成時代」と言ったほうが分かりやすいように、現在の元号はある時代を表す記号であり、まだ意味のあるものなのではないでしょうか。現政権の性格を考え、中国の古典から離れ、古事記から引くのではないかと予想していたのですが、万葉集でした。令和、引...   (続きを読む)
2019/04/02 21:30:10 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  北軽井沢 山小屋暮らし  [0/3]
https://6059.at.webry.info/201903/article_12.html
のんびりリタイア生活。あちこちの山に登り、雪の季節はスキー、その合間に北軽井沢の唐松の森の中で山小屋暮らしを楽しんでいます。
"さまざまの事思ひ出す桜かな" 良く知られた芭蕉の句です。簡潔でありながら、桜の季節の全てを言い表しているようで、好きな句です。ようやく桜が花開きました。来し方の様々な事を思い出しながら、新宿御苑で「第1回目」のお花見を楽しみました。   (続きを読む)
2019/03/28 18:31:25 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  北軽井沢 山小屋暮らし  [0/3]
https://6059.at.webry.info/201903/article_11.html
のんびりリタイア生活。あちこちの山に登り、雪の季節はスキー、その合間に北軽井沢の唐松の森の中で山小屋暮らしを楽しんでいます。
昨年に続き悪天候で、中止にこそならなかったものの、レース距離は4分の1ほどに短縮され、あっという間のスプリントレースとなってしまいました。私の出走は70歳代クラスの男子6部。70名の中の30位と、定位置のような順位。圧巻は札幌オリンピックにも出場したアルペンレース界のかつてのスター、大杖正彦さんの1位となった滑り。同じ年代とは思えない次元の違う滑降に驚くばかりでした。   (続きを読む)
2019/03/28 18:31:24 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  北軽井沢 山小屋暮らし  [0/3]
https://6059.at.webry.info/201903/article_10.html
のんびりリタイア生活。あちこちの山に登り、雪の季節はスキー、その合間に北軽井沢の唐松の森の中で山小屋暮らしを楽しんでいます。
自動運転のための技術開発競争が進んでいます。ハードだけでなく、事故が起きた時の法的責任をどうするかも大きな課題です。運転者にあるのか、自動車メーカー、あるいは運転ソフト開発会社にあるのかということは、これまでもいろんな分野で意見が交わされてきたことです。今朝の新聞に自動運転についての興味深い論説が掲載されていました。筆者は大学教授。「危機が発生した際に車内の人間と車外にいる人間のどちらの生命、...   (続きを読む)
2019/03/24 15:28:01 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  北軽井沢 山小屋暮らし  [0/3]
https://6059.at.webry.info/201903/article_9.html
のんびりリタイア生活。あちこちの山に登り、雪の季節はスキー、その合間に北軽井沢の唐松の森の中で山小屋暮らしを楽しんでいます。
こんな素晴らしい日が訪れようとは。高気圧に覆われた最良の一日、守門岳で山スキーを楽しんできました。   (続きを読む)
2019/03/19 21:31:09 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  北軽井沢 山小屋暮らし  [0/3]
https://6059.at.webry.info/201903/article_8.html
のんびりリタイア生活。あちこちの山に登り、雪の季節はスキー、その合間に北軽井沢の唐松の森の中で山小屋暮らしを楽しんでいます。
天気予報は小雪になることを告げていたのですが、朝から青空がのぞいています。これは儲けものと、浅間牧場へ。遊歩道をのんびりと登り、雄大な浅間山の景色を楽しんできました。   (続きを読む)
2019/03/16 16:44:21 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  北軽井沢 山小屋暮らし  [0/3]
https://6059.at.webry.info/201903/article_7.html
のんびりリタイア生活。あちこちの山に登り、雪の季節はスキー、その合間に北軽井沢の唐松の森の中で山小屋暮らしを楽しんでいます。
高気圧に覆われ、風もなく、ポカポカと暖かく、これまでで最良の四阿山となりました。   (続きを読む)
2019/03/16 16:44:20 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  北軽井沢 山小屋暮らし  [0/3]
https://6059.at.webry.info/201903/article_6.html
のんびりリタイア生活。あちこちの山に登り、雪の季節はスキー、その合間に北軽井沢の唐松の森の中で山小屋暮らしを楽しんでいます。
話題となっている映画を2本続けて楽しんできました。一本は「グリーンブック」。もう一本は「運び屋」。グリーンブックはアカデミー賞作品賞を受賞した作品。「白人による白人のための人種的和解の幻想を描いた」と否定的な批評もありましたが、アメリカの人種間の問題を抉りながら、暖かくとらえたもの。運び屋は老境に達してもなお制作意欲にあふれたクリント・イーストウッドの力作。良い映画は、感動し涙する心を人に呼び起...   (続きを読む)
2019/03/11 20:41:42 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  北軽井沢 山小屋暮らし  [0/3]
https://6059.at.webry.info/201903/article_5.html
のんびりリタイア生活。あちこちの山に登り、雪の季節はスキー、その合間に北軽井沢の唐松の森の中で山小屋暮らしを楽しんでいます。
近くの山荘のOさんを誘ってパルコール嬬恋でゲレンデスキー。高気圧に覆われ、風もなく、寒くもなく、昨日降った新雪が適度に積もり、これ以上望むべくもない素晴らしいスキー日よりとなりました。   (続きを読む)
2019/03/11 00:42:34 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  北軽井沢 山小屋暮らし  [0/3]
https://6059.at.webry.info/201903/article_4.html
のんびりリタイア生活。あちこちの山に登り、雪の季節はスキー、その合間に北軽井沢の唐松の森の中で山小屋暮らしを楽しんでいます。
関東沖を強い南岸低気圧が通過すると嬬恋地域は必ず大雪になるのですが、今年は気温が高いせいなのか、霙になったり、雨になったり。3月5日の朝は春の淡雪。晩秋のような味気ない景色が一転して冬の様相に。季節を2度楽しんだような、愉快な気分です。   (続きを読む)
2019/03/11 00:42:33 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  北軽井沢 山小屋暮らし  [0/3]
https://6059.at.webry.info/201903/article_3.html
のんびりリタイア生活。あちこちの山に登り、雪の季節はスキー、その合間に北軽井沢の唐松の森の中で山小屋暮らしを楽しんでいます。
毎年、何度も訪れる池の平湿原なのですが、違ったルートを試してみようと、湯ノ丸スキー場の下から歩き始め、三方ケ峰への登山道を登ってみました。スキーの跡はなかったのですが、スノーシューで踏み固められたしっかりした道があり、冬の人気のルートらしいことがわかりました。平日とあって人影はなし。静かなミニ山スキーを楽しんできました。   (続きを読む)
2019/03/11 00:42:32 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  北軽井沢 山小屋暮らし  [0/3]
https://6059.at.webry.info/201903/article_2.html
のんびりリタイア生活。あちこちの山に登り、雪の季節はスキー、その合間に北軽井沢の唐松の森の中で山小屋暮らしを楽しんでいます。
草津にはゴルフ場を冬季活用した「音楽の森クロスカントリースキー場」という素晴らしいコースがありました。オリンピックやワールドカップで活躍した荻原兄弟が草津出身ということもあり、毎年ノルディックスキーフェスティバルがここで開催され、大勢の人たちが歩くスキーを楽しんできました。のんびり雪中散歩をしようと訪れ、ゴルフ場管理事務所に赴くと、「廃止になりました」という。アルペンスキー人口の減少が進んでい...   (続きを読む)
2019/03/10 13:16:00 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  北軽井沢 山小屋暮らし  [0/3]
https://6059.at.webry.info/201903/article_1.html
のんびりリタイア生活。あちこちの山に登り、雪の季節はスキー、その合間に北軽井沢の唐松の森の中で山小屋暮らしを楽しんでいます。
いつもは自然園から白馬乗鞍岳へ登るのですが、違ったルートを偵察してみようと、自然園を横断して船越の頭方面へ。長い雪原歩きの先に待っていたのは群青色の空の下に広がる素晴らしい斜面でした。上部は凍結した急斜面となり、山頂まで標高差300mを残して撤退。3月中には時間の余裕をもって再訪したいエリアとなりました。   (続きを読む)
2019/03/10 13:09:11 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  北軽井沢 山小屋暮らし  [0/3]
https://6059.at.webry.info/201902/article_6.html
のんびりリタイア生活。あちこちの山に登り、雪の季節はスキー、その合間に北軽井沢の唐松の森の中で山小屋暮らしを楽しんでいます。
月末の白馬でのレースに備えてせっせと練習です。午前は旋回しにくいR23のロシニョールで10本、午後は回りやすいR18のエランで10本。旋回しにくい板は高速に強く、回しやすい板は高速は苦手。どちらを本番に使うか、決めかねているところです。全ての性能を兼ね備えた板があればいいのですが。平日とあってレース練習バーンに人影はなし。私の占有のような贅沢な一日となりました。   (続きを読む)
2019/02/25 21:29:55 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
       



[  下記条件の情報数: 21  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]

表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]


<< その前 今日までの90日分の情報 その後 >>





【このページの説明】

「登山関連のブログ情報」サービスは、多数のブログ等に投稿された登山関連情報を収集し、統合した情報を日時順の一覧で提供するサービスです。


  • 当ページは、指定のブログ等の、当サイトが保管している情報の一覧です。

  • 統合対象にしているサイトは [統合対象ブログ] に示します。

当サービスによる統合を希望するブログ等がある方は、お手数ですが、当サイトの [統合対象ブログを推薦] 機能でご連絡ください。 推薦されたブログ等は、当サイト管理人が統合対象として適切かどうかを判断して対応させていただきます。

当サービスによる統合を希望されないブログ等のオーナー様は、お手数ですが、当サイトの [お問い合わせ] 機能でご連絡ください。 お手数をおかけしましたことをお詫びすると同時に、当サービスより当該のすべての情報を削除させていただきます。

   
ヤマケイ文庫 安曇野のナチュラリスト 田淵行男

鋭い視点で山岳写真の新境地を拓き、高山蝶の生態写真や雪形の研究などで、一時代を築いた先駆者、ナチュラリスト「田淵行男」の生涯。日本を代表する山岳写...
[5月16日発売]
岳人 2019年 6月号

[5月15日発売]
山人生いい加減 登山家・高橋和之の歩んだ道

登山用品店カモシカスポーツのオーナーにして登山家でもある高橋和之さんの半生記。医師で登山家である今井通子さんを妻に持ち、登山具の販売店とメーカー2社...
[5月15日発売]
山を探す

四十代を迎えたある日を境に、無性に山が気になりはじめた。 それからというもの、何かに取り憑かれた様に山に入った。 気づけば一年と経たないうちに数十座...
[5月14日発売]
富士山ブック 2019 (別冊山と溪谷)

令和元年は、日本の頂・富士山へ! 安全に楽しく登頂するためのノウハウ1冊に。初心者向けにわかりやすく、登山経験者の声がリアル! 富士登山初心者必読の『富...
[5月11日発売]
アルプストレッキングサポートBOOK2019 (NEKO MOOK)

感動の絶景を求めて雲上の稜線を歩こう!
[5月10日発売]
低山手帖

だれでもが気軽に楽しめる低山歩きの魅力。低山登山は、自然を歩き、歴史を楽しみ、生活を知る! 本書では、1500mを基準に低山として区別しています。低山トラ...
[4月23日発売]
東北 山歩きガイド ゆったり楽しむ

日帰りで楽しめる初級者向けのトレッキングコースから上級者向けのコースまで紹介。周辺の立ち寄りスポット情報なども掲載。
[4月19日発売]
山釣りJOY 2019 vol.3 (別冊山と溪谷)

いざ、尺上イワナ舞う秘境へ。今年の源流釣り計画はこの一冊で決まり!
[4月18日発売]
ちゅうごく山歩き Vol.6

中国新聞連載の「ちゅうごく山歩き」をまとめた冊子の第6集です。2017年6月から18年7月までの掲載分(50回)を収録。山ごとに、地形図を使った登山ルートや所要...
[4月17日発売]
CAMP LIFE Spring&Summer Issue 2019 (別冊山と溪谷)

特集 基本のレシピ キャンプ料理はシンプルに。キャンプといえば料理と焚き火。手間のかかるキャンプ料理レシピが多いなか、本特集では「とりあえずこの料理...
[4月17日発売]
岳人 2019年 5月号

[4月15日発売]




 
当サイトの機能と情報


  • 当サイトはAmazonを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • 当サイトはGoogleが提供している広告を表示することで紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるGoogle Adsenseの参加者です。
  • Copyright © 2014-2019 登山の四方山話 - 2019/05/20 03:46:44