登山関連のブログ情報  -  ブログ「 北軽井沢 山小屋暮らし 」の情報の一覧



 

当ページは、指定ブログの当サイト保管情報の一覧です。


<< その前 今日までの90日分の情報 その後 >>


表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]

[  上記条件の情報数: 10  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]


登山者  北軽井沢 山小屋暮らし  [0/1]
https://6059.at.webry.info/201812/article_1.html
のんびりリタイア生活。あちこちの山に登り、雪の季節はスキー、その合間に北軽井沢の唐松の森の中で山小屋暮らしを楽しんでいます。
老眼が進み、緑内障も加わり、小さな文字を読み続けるのが苦痛に感じるようになりました。新聞の書評などで関心のある本を贖うのですが、最後まで読み通せず、平積みにした本が机の端や部屋の隅を占拠しています。そんな状況なのですが、先日、一冊だけは夢中になって完読。本のタイトルは「極夜行」。本屋大賞に今年から新に加えられたノンフィクション部門で大賞を受賞したものです。著者の角幡唯介さんは朝日新聞の元記者と...   (続きを読む)
2018/12/11 20:32:17 (4日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  北軽井沢 山小屋暮らし  [0/1]
https://6059.at.webry.info/201811/article_4.html
のんびりリタイア生活。あちこちの山に登り、雪の季節はスキー、その合間に北軽井沢の唐松の森の中で山小屋暮らしを楽しんでいます。
山の名前の由来は大きく2つに分類できそうです。一つは宗教や伝習に関係するもの、もう一つは山の形状から名付けられたもの。宗教に由来するものは「大日岳」「薬師岳」「常念岳」などで、形状から名付けられたものは「乗鞍岳」「槍ヶ岳」「剣岳」「笠ヶ岳」など、多くの山があります。形状といえば、山の形だけでなく、山の斜面に残った雪の形から名付けられたものもあります。「白馬岳(代馬)」「蝶ケ岳」「農鳥岳」などが良く...   (続きを読む)
2018/11/27 16:34:33 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  北軽井沢 山小屋暮らし  [0/1]
https://6059.at.webry.info/201811/article_3.html
のんびりリタイア生活。あちこちの山に登り、雪の季節はスキー、その合間に北軽井沢の唐松の森の中で山小屋暮らしを楽しんでいます。
日展を見に出かけました。上野公園内の古めかしい都美術館で行われていた頃の日展は、いかにも「秋の展覧会」といった感じで趣のあるものでした。国立新美術館に移行してからは、その雰囲気が失われてしまったのですが、広く明るい会場は、これはこれで開かれた日展に相応しく思えます。幸いなことに、同じ建物で東山魁夷・生誕110年記念展も行われていました。まだ見たことがなかった絵もたくさん加えられていて、秋の一日をお...   (続きを読む)
2018/11/15 20:29:47 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  北軽井沢 山小屋暮らし  [0/1]
https://6059.at.webry.info/201811/article_2.html
のんびりリタイア生活。あちこちの山に登り、雪の季節はスキー、その合間に北軽井沢の唐松の森の中で山小屋暮らしを楽しんでいます。
私の住んでいる区では老人福祉の一環として映画観賞券を年に3枚、配布しています。紛れもなく老人の範疇にある私と妻もいただいています。その券を活用して映画鑑賞。見たのは公開されたばかりのマイケル・ムーア監督の「華氏119」。トランプ大統領をファシストになぞらえ、激しい攻撃をしている映像かなと思っていたのですが、内容は少し違っていました。トランプ大統領の愚かさ、危うさへの懸念や警鐘を描いただけではなく、...   (続きを読む)
2018/11/06 20:31:04 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  北軽井沢 山小屋暮らし  [0/1]
https://6059.at.webry.info/201811/article_1.html
のんびりリタイア生活。あちこちの山に登り、雪の季節はスキー、その合間に北軽井沢の唐松の森の中で山小屋暮らしを楽しんでいます。
早朝は0℃近くに下がる日もあり、東京の真冬のような気候。ストーブの準備をし、除雪機の始動を確認し、倉庫から長靴やら冬用のスリッパやら、スキーも引っ張り出しました。子供の頃は一年をずいぶん長く感じたものでしたが、最近はまさにドッグイヤー。ついこの間まで夏だったというのに、あっという間に時が過ぎていきます。   (続きを読む)
2018/11/02 12:29:51 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  北軽井沢 山小屋暮らし  [0/1]
https://6059.at.webry.info/201810/article_5.html
のんびりリタイア生活。あちこちの山に登り、雪の季節はスキー、その合間に北軽井沢の唐松の森の中で山小屋暮らしを楽しんでいます。
すっかり木々の葉が枯れ落ち、せっせと落ち葉掃除です。夕刻まではまだ時間があるというのに、短い秋の陽はすっかり傾き、自分の長い影を踏みながらの作業。日頃の怠け者にとっては、運動も兼ねた楽しい時間でもあるのです。   (続きを読む)
2018/10/30 16:29:44 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  北軽井沢 山小屋暮らし  [0/1]
https://6059.at.webry.info/201810/article_4.html
のんびりリタイア生活。あちこちの山に登り、雪の季節はスキー、その合間に北軽井沢の唐松の森の中で山小屋暮らしを楽しんでいます。
厳しい冬までのほんの短い時間、木々の葉の華やぎに覆い尽くされます。朝起きると昨日とは違った色に、そして翌日もさらに色が変わっていきます。日々変化するといえば、新緑にも同じことが言えるのですが、新緑には夏に向かう勢いがあり、紅葉に待っているのは穏やかな季節の終わり。華やぎの中に寂しさを含んでいます。   (続きを読む)
2018/10/12 14:29:00 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  北軽井沢 山小屋暮らし  [0/1]
https://6059.at.webry.info/201810/article_3.html
のんびりリタイア生活。あちこちの山に登り、雪の季節はスキー、その合間に北軽井沢の唐松の森の中で山小屋暮らしを楽しんでいます。
湯ノ丸高原の上に位置する、こまくさ峠から三方ケ峰へと続く稜線を漫歩し、池の平湿原に下り、のんびりと周遊を楽しみました。曇天ながら、秋の穏やかな空気に満たされ、素晴らしい一日となりました。   (続きを読む)
2018/10/11 20:32:29 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  北軽井沢 山小屋暮らし  [0/1]
https://6059.at.webry.info/201810/article_2.html
のんびりリタイア生活。あちこちの山に登り、雪の季節はスキー、その合間に北軽井沢の唐松の森の中で山小屋暮らしを楽しんでいます。
今は亡き詩人、山尾三省さんがこんな詩を作っていました。「人は火を焚く動物だった。だから火を焚くことができれば、それでもう人間なんだ。火を焚きなさい。人間の原初の火を焚きなさい。やがてお前達が大きくなって虚栄の市へと出かけて行き、必要なものと必要でないものの見分けがつかなくなり、自分の価値を見失ってしまった時、きっとお前達は思い出すだろう。すっぽりと夜につつまれて、オレンジ色の神秘の炎を見つめた...   (続きを読む)
2018/10/06 00:29:17 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  北軽井沢 山小屋暮らし  [0/1]
https://6059.at.webry.info/201810/article_1.html
のんびりリタイア生活。あちこちの山に登り、雪の季節はスキー、その合間に北軽井沢の唐松の森の中で山小屋暮らしを楽しんでいます。
10月2日から3日にかけて白馬岳に登ってきました。1日めは栂池を12時に出発。山登りのスタート時間としてはずいぶん、のんびりとしたものですが、ゴンドラとロープウエイを乗り継ぐと、労せずして標高1800mの登山口まで上ってしまうのです。白馬乗鞍岳を越えて3時間ほどの白馬大池でテント泊。翌日は暗いうちに出発し、白馬岳を往復。台風一過の素晴らしい好天に恵まれて、秋の高山をおおいに堪能してきました。   (続きを読む)
2018/10/06 00:29:16 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
       



[  下記条件の情報数: 10  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]

表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]


<< その前 今日までの90日分の情報 その後 >>





【このページの説明】

「登山関連のブログ情報」サービスは、多数のブログ等に投稿された登山関連情報を収集し、統合した情報を日時順の一覧で提供するサービスです。


  • 当ページは、指定のブログ等の、当サイトが保管している情報の一覧です。

  • 統合対象にしているサイトは [統合対象ブログ] に示します。

当サービスによる統合を希望するブログ等がある方は、お手数ですが、当サイトの [統合対象ブログを推薦] 機能でご連絡ください。 推薦されたブログ等は、当サイト管理人が統合対象として適切かどうかを判断して対応させていただきます。

当サービスによる統合を希望されないブログ等のオーナー様は、お手数ですが、当サイトの [お問い合わせ] 機能でご連絡ください。 お手数をおかけしましたことをお詫びすると同時に、当サービスより当該のすべての情報を削除させていただきます。

   
山の本 106号

[昨日発売]
山を渡る -三多摩大岳部録- 1 (ハルタコミックス)

文系理系関係なし、山は誰でも登れます――ようこそ三多摩大学山岳部へ! 伝統ある、三多摩大学の山岳部。だが今年の春、部は存続の危機を迎えていた。理由(1)新...
[昨日発売]
生き残った人の7つの習慣

高峰登山に長年関わってきた経験と企業経営のマネジメントが融合!異変の予兆はなかったか――、どうすれば生き残れたか――。トップクライマーが実践する、企業経...
[一昨日発売]
季刊のぼろ Vol.23

[12月13日発売]
山スキールート212

全国おすすめの山スキールートを212本を掲載! バックカントリースキーの初級者向けコースガイドを中心とした中級者向け、残雪期ならではのツアールートを含む...
[12月5日発売]
山とスキー 2019 (別冊山と溪谷)

バックカントリースキー、初心者向けに用具、技術についてを徹底解説。ビギナーの疑問がすべて解決するイヤームックの決定版!
[11月29日発売]
skier 2019 (別冊山と溪谷)

ウインターシーズン直前に買うならこの1冊! 日本を代表する人気スキーエリアの最新情報を届けます。
[11月29日発売]
PEAKS特別編集 WHITE MOUNTAIN(ホワイトマウンテン) 2019 (エイムック)

登山を楽しんでいた人だけでなく、ゲレンデだけでも楽しめていた人たちが、いまバックカントリーという世界を目指して数多く集まってきています。そしてその...
[11月27日発売]
ヤマケイ文庫 完本 山靴の音

新田次郎の小説『栄光の岩壁』のモデルとなったクライマー、芳野満彦。高校時代に厳冬期の八ヶ岳で遭難し、友人と両足指を失った彼は再び山をめざした。厳し...
[11月17日発売]
岳人 2018年 12月号

[11月15日発売]
ガルヴィ2018年12月号

[11月10日発売]




 
当サイトの機能と情報


  • 当サイトはAmazonを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • 当サイトはGoogleが提供している広告を表示することで紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるGoogle Adsenseの参加者です。
  • Copyright © 2014-2018 登山の四方山話 - 2018/12/16 01:23:20