登山関連のブログ情報  -  ブログ「 北軽井沢 山小屋暮らし 」の情報の一覧



 

当ページは、指定ブログの当サイト保管情報の一覧です。


<< その前 今日までの90日分の情報 その後 >>


表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]

[  上記条件の情報数: 12  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]


登山者  北軽井沢 山小屋暮らし  [0/0]
https://6059.at.webry.info/201907/article_3.html
のんびりリタイア生活。あちこちの山に登り、雪の季節はスキー、その合間に北軽井沢の唐松の森の中で山小屋暮らしを楽しんでいます。
2歳半になった3人めの孫が活発に動き回るようになり、買い与えていたKTMのトレーニングバイクにも乗れるようになりました。しかし、すぐ近くでの付き添いが欠かせません。気の向くままに左へ曲がったり、細い道へ入ったり。後ろから慌てて追いかけながら、まるで犬の散歩のようだなと苦笑するばかりです。いずれ、このバイクを卒業し、大きくなっていくのでしょう。   (続きを読む)
2019/07/15 00:56:07 (6日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  北軽井沢 山小屋暮らし  [0/0]
https://6059.at.webry.info/201907/article_2.html
のんびりリタイア生活。あちこちの山に登り、雪の季節はスキー、その合間に北軽井沢の唐松の森の中で山小屋暮らしを楽しんでいます。
本田宗一郎さんと初めて会ったというより、遭遇したのは48年も前のことだったでしょうか。駆け出しの編集者だった私は、当時、八重洲にあったホンダ本社の広報部に用があり、2階のロビーに向かう階段を上っていました。上から大きな声が聞こえてきました。"イヨッ" "イヨッ"と言っているようです。見上げると白い背広、先の尖った白い夏靴を履いたテキ屋のおっさん(失礼!)みたいな人が、すごい勢いで下りてきたのです。"イヨッ"...   (続きを読む)
2019/07/07 00:31:13 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  北軽井沢 山小屋暮らし  [0/0]
https://6059.at.webry.info/201907/article_1.html
のんびりリタイア生活。あちこちの山に登り、雪の季節はスキー、その合間に北軽井沢の唐松の森の中で山小屋暮らしを楽しんでいます。
次女が二人目の子供を出産しました。私にとって4人めの孫。妻と二人で出発した我が家も血のつながった者が6人にも増え、子供たちの配偶者の系統を加えれば、さらに多くなります。次男の私は生まれた家の傍流となりますが、先祖をたどれば、相当な数の私の知らない人たちに同じ血が流れていることでしょう。令和元年に生まれた孫。この先どんな世界が待ち、どんな人たちと出会い、どんな子孫を残していくのでしょうか。いずれ私...   (続きを読む)
2019/07/04 12:32:10 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  北軽井沢 山小屋暮らし  [0/0]
https://6059.at.webry.info/201906/article_4.html
のんびりリタイア生活。あちこちの山に登り、雪の季節はスキー、その合間に北軽井沢の唐松の森の中で山小屋暮らしを楽しんでいます。
じめじめとした日が続き、家に戻ってから部屋にこもったままでした。見たい美術展が幾つかあったのですが、出かけるのが億劫になり、グズグズしているうちに会期が終わってしまいました。まさに引きこもり。これではいけないと、好天となった一日、石神井公園の先までのんびりと歩を進めました。木々の葉の緑が力強さを増し、蝉までも鳴き始めていました。青空の下はいいものだな~と、折り返し点を定めず進んだ結果、家に戻っ...   (続きを読む)
2019/06/17 20:14:27 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  北軽井沢 山小屋暮らし  [0/0]
https://6059.at.webry.info/201906/article_3.html
のんびりリタイア生活。あちこちの山に登り、雪の季節はスキー、その合間に北軽井沢の唐松の森の中で山小屋暮らしを楽しんでいます。
高原が緑に覆われ、鳥の囀りが絶え間なく森の中に響き、ようやく花を植える季節がやってきました。嬬恋のコメリで花やら腐葉土、肥料を買い込み、花植えを楽しみました。夏までには鉢から溢れんばかりに育ち、秋が来るまで目を楽しませてくれることでしょう。   (続きを読む)
2019/06/10 16:53:43 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  北軽井沢 山小屋暮らし  [0/0]
https://6059.at.webry.info/201906/article_2.html
のんびりリタイア生活。あちこちの山に登り、雪の季節はスキー、その合間に北軽井沢の唐松の森の中で山小屋暮らしを楽しんでいます。
庭の宿根草が可憐な花を咲かせるようになりました。マイナス15℃にもなる厳しい冬を土の中でやり過ごし、生命を繋いでいたのです。植物の不思議ですね。   (続きを読む)
2019/06/10 16:28:51 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  北軽井沢 山小屋暮らし  [0/0]
https://6059.at.webry.info/201906/article_1.html
のんびりリタイア生活。あちこちの山に登り、雪の季節はスキー、その合間に北軽井沢の唐松の森の中で山小屋暮らしを楽しんでいます。
以前は6月中旬が見ごろだったレンゲツツジですが、初旬だというのに散り始めています。季節はどんどん早まっているように感じます。蝉がうるさいくらいに鳴いています。   (続きを読む)
2019/06/10 16:28:50 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  北軽井沢 山小屋暮らし  [0/0]
https://6059.at.webry.info/201905/article_4.html
のんびりリタイア生活。あちこちの山に登り、雪の季節はスキー、その合間に北軽井沢の唐松の森の中で山小屋暮らしを楽しんでいます。
高齢ドライバーによる事故が後を絶ちません。ステアリング操作の誤りによるものもあるのでしょうが、ブレーキミスによる事故の報道が目につきます。近くの山荘のEさんは自動ブレーキ(衝突被害軽減ブレーキ)付のクルマに乗り換えました。妻は「うちのクルマもそうしたら」といいます。娘も賛成だといいます。老人の範疇に入るといっても、それほど高齢とはいえない年齢ですから、電子制御の機械に頼るのは忸怩たる思いがあります...   (続きを読む)
2019/05/18 14:29:38 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  北軽井沢 山小屋暮らし  [0/0]
https://6059.at.webry.info/201905/article_3.html
のんびりリタイア生活。あちこちの山に登り、雪の季節はスキー、その合間に北軽井沢の唐松の森の中で山小屋暮らしを楽しんでいます。
日本橋三越で開催されている「お江戸日本橋キルト展」へ。妻も数ヶ月かけて制作に励んでいた作品を展示しました。街中への外出は久しぶりのことでした。様々な人たちが様々な目的を持って、肩が触れあわんばかりに行き交っていました。雑踏を泳ぐすべなどもう忘れてしまって、右へ左へうろうろしながら、私はもうこのような社会の一員ではなくなってしまったのだなと、少しの寂しさにとらわれたのでした。   (続きを読む)
2019/05/17 12:33:24 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  北軽井沢 山小屋暮らし  [0/0]
https://6059.at.webry.info/201905/article_2.html
のんびりリタイア生活。あちこちの山に登り、雪の季節はスキー、その合間に北軽井沢の唐松の森の中で山小屋暮らしを楽しんでいます。
11月末から始まった長いスキーシーズンの締めくくりとして、5月5日、乗鞍岳に登って痛快な滑降を楽しんできました。位ヶ原まで上る春山スキーバスの1便は、連休の最中とあって、5台。大勢の山スキーヤー、ボーダー、登山者が訪れていました。   (続きを読む)
2019/05/12 20:30:59 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  北軽井沢 山小屋暮らし  [0/0]
https://6059.at.webry.info/201905/article_1.html
のんびりリタイア生活。あちこちの山に登り、雪の季節はスキー、その合間に北軽井沢の唐松の森の中で山小屋暮らしを楽しんでいます。
リタイアした身にとって、昨日も今日もさほどの変化もなく、時はゆったりと過ぎていくのですが、1年、あるいは2年という間隔となると小さくはない変化が周りに現れます。5月の連休には決まって訪れていた孫たちも、それぞれの予定があるような年齢に成長し、今年は妻と静かな滞在となりました。まだ気温が低い高原では、庭仕事をするには早く、時間を持て余してしまうのですが、たっぷりの時間を活用して、久しぶりに木工を楽し...   (続きを読む)
2019/05/12 20:30:58 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  北軽井沢 山小屋暮らし  [0/0]
https://6059.at.webry.info/201904/article_4.html
のんびりリタイア生活。あちこちの山に登り、雪の季節はスキー、その合間に北軽井沢の唐松の森の中で山小屋暮らしを楽しんでいます。
天気予報が数日の好天を告げていたので月山へ。1日めは姥ケ岳から裏側へ滑り降り、湯殿山とのコル「装束場」から石跳沢を滑り、自然博物園まで下りました。2日めは同じコースを途中まで滑り、「装束場」から湯殿山に登り、山頂から広大な急斜面の痛快な滑降を楽しみました。このコースの大きな特徴は楽をして沢山滑ることができるということ。クルマを停めた麓の志津から姥沢までは町営バス、姥沢からはスキーリフトとロープト...   (続きを読む)
2019/04/25 16:29:50 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
       



[  下記条件の情報数: 12  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]

表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]


<< その前 今日までの90日分の情報 その後 >>





【このページの説明】

「登山関連のブログ情報」サービスは、多数のブログ等に投稿された登山関連情報を収集し、統合した情報を日時順の一覧で提供するサービスです。


  • 当ページは、指定のブログ等の、当サイトが保管している情報の一覧です。

  • 統合対象にしているサイトは [統合対象ブログ] に示します。

当サービスによる統合を希望するブログ等がある方は、お手数ですが、当サイトの [統合対象ブログを推薦] 機能でご連絡ください。 推薦されたブログ等は、当サイト管理人が統合対象として適切かどうかを判断して対応させていただきます。

当サービスによる統合を希望されないブログ等のオーナー様は、お手数ですが、当サイトの [お問い合わせ] 機能でご連絡ください。 お手数をおかけしましたことをお詫びすると同時に、当サービスより当該のすべての情報を削除させていただきます。

   
マウンテンスポーツマガジン トレイルラン 2019 夏号

夏到来。ガッチリ汗をかいて、気持ちよく山を走ろう。
[一昨日発売]
大雪山―神々の遊ぶ庭 市根井孝悦精選作品集

憧れの北の大地・大雪を、写真家・市根井孝悦が渾身の力をこめて表現した決定版 2000年の『大雪山――母なる大地』、2006年の『大雪山――四季の彩り』、2014年の...
[7月16日発売]
岳人 2019年 8月号

[7月13日発売]
ヤマケイ文庫 山怪 山人が語る不思議な話

日本の山には「何か」がいる。シリーズ累計20万部突破! ! 山の怪談ブームの火付け役。山で働き暮らす人々が実際に遭遇した奇妙な体験。NHKドキュメンタリーで...
[7月6日発売]
ヤマケイ文庫 名残の山路

旅行雑誌『旅』の名編集長が平成に残した山と旅の珠玉の紀行文集 旅行雑誌『旅』の元編集長で、紀行作家としても知られる岡田喜秋さんが、平成時代30年間に書...
[7月6日発売]
出羽三山

出羽三山神社が著す「出羽三山」の写真読本。世界が注目する「自然」と「信仰」が息づく聖なる地「出羽三山」。古来修験道の霊場として人々の崇敬を集めるそ...
[7月1日発売]
東海 山歩きガイド ゆったり楽しむ

県別のおすすめコースを徹底解説! 山の詳細データ・見どころをご紹介。温泉などの「立ち寄りスポット紹介」も! 山を楽しむためのマル得情報が満載! 四季折々...
[6月30日発売]
PEAKS8月号増刊 CAMP TOOLS

いま、日本は空前のキャンプブーム。アウトドア専門誌はもとより、女性一般誌までもがキャンプに注目している時代ですが、果たして、自分が思い描いているキ...
[6月27日発売]
ひとり山ごはん・ふたり山ごはん

ひとりで行くのか、ふたりで行くのか。日帰りハイクなのか、山の上でテント泊するのか。コースタイムは長いのか短いのか、季節はいつなのか。誰とどこへどん...
[6月27日発売]
ヤマケイ文庫 「アルプ」の時代

山を思索の場とし、研ぎ澄まされた感性を集めた山の文芸誌「アルプ」。創刊当初から編集に深く関わってきた山口耀久が、次代へ語り継ぐため、渾身の力をこめ...
[6月24日発売]
山小屋ガールの癒されない日々

ウェブメディア「cakes」の人気連載が書籍化! 山小屋にお風呂はある? 腹が立つお客さんはいる? スタッフの人間関係は? 北アルプスで10年働いた著者が隅から隅...
[6月21日発売]




 
当サイトの機能と情報


  • 当サイトはAmazonを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • 当サイトはGoogleが提供している広告を表示することで紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるGoogle Adsenseの参加者です。
  • Copyright © 2014-2019 登山の四方山話 - 2019/07/21 22:09:12