登山関連のブログ情報  -  ブログ「 晴山雨読記 」の情報の一覧



 

当ページは、指定ブログの当サイト保管情報の一覧です。


<< その前 今日までの90日分の情報 その後 >>


表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]

[  上記条件の情報数: 17  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]


登山者  晴山雨読記  [2/9]
https://blogs.yahoo.co.jp/taro7m/65178629.html
晴れの日には山へ、雨の日は読書を、 鈴鹿山系を中心とした山歩きの記録など
2019年の元日は恒例の京都初詣。今年は余りうろうろせずに東山界隈だけにしようという事で、京阪祇園四条を降りてぶらぶら歩きます。建仁寺の近くで鳥居が目に入ったので立ち寄ってみると、そこは安井金毘羅宮でした。なんのご利益があるのか調べてみると、有名な「縁切り」の神社だそうです。去年は何かと辛い事が多かったので、この悪い流れを断ち切ろうとお参りする事に。お参りして 縁切りの碑も潜って御札も張ります。断ち...   (続きを読む)
2019/01/02 23:32:44 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  晴山雨読記  [2/9]
https://blogs.yahoo.co.jp/taro7m/65173993.html
晴れの日には山へ、雨の日は読書を、 鈴鹿山系を中心とした山歩きの記録など
そんな無理しなくても・・・ <メンバー> サークル 9人 鈴鹿、ハイキング 奥永源寺道の駅 (8:15) ~藤川谷登山口 (8:30) ~東尾根~日本コバ (11:40) ~昼食~政所道~奥永源寺道の駅 (15:30) <天気> 晴れ 山の恵み探し第2段は昨年大豊作だったいう本命の地へ。今回も鼻息荒く集まったメンバーだが、気配が無い・・・。気温も高く土も乾いている。道を外し、斜面を這いずり周り、木に登って収穫し、何とか坊主は避けられたが昨年...   (続きを読む)
2018/12/29 14:31:15 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  晴山雨読記  [2/9]
https://blogs.yahoo.co.jp/taro7m/65173972.html
晴れの日には山へ、雨の日は読書を、 鈴鹿山系を中心とした山歩きの記録など
岩登りも楽し サークル 2人 鈴鹿、岩登り <コース> 裏道入口(7:30)~前尾根取り付き(8:45)~前尾根登攀~櫓のコル(12:00) ~裏道~裏道登山口(13:20) 一番好きな山行形態は沢登りだが超マイナージャンルである沢登りオンリーではサークルでの活動に限界を感じている。何か新しいジャンルを開拓したいと思い考えついたのがバリエーション登山(アルパインクライミング)だ。登山道を使わずに山頂を目指すのは沢登りと通じるものが...   (続きを読む)
2018/12/29 13:29:06 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  晴山雨読記  [2/9]
https://blogs.yahoo.co.jp/taro7m/65173953.html
晴れの日には山へ、雨の日は読書を、 鈴鹿山系を中心とした山歩きの記録など
今年も出会えました <メンバー> サークル 6人 鈴鹿、ハイキング 鞍掛峠P(7:30)~鈴北岳(8:50)~真の谷~白瀬峠(12:50)~R306(15:00) <天気> 晴れ キノコ山行を得意とされていたメンバーが企画出来なくなってしまった・・。という事で会員の要望に応える形でキノコ探しを企画する。でも汗ばむような陽気としばらくまとまって降っていない雨・・。心の中では「たぶん採れないだろうなあ」と思いつつ集合場所へ向かう。駐車場での...   (続きを読む)
2018/12/29 13:29:05 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  晴山雨読記  [2/9]
https://blogs.yahoo.co.jp/taro7m/65173914.html
晴れの日には山へ、雨の日は読書を、 鈴鹿山系を中心とした山歩きの記録など
西の滝 <メンバー> サークル 3人 台高、沢登り 大台ヶ原 P(8:10) ~シオカラ谷吊橋 (8:35) ~滝見尾根 ~西ノ滝下 (10:20 ~ 10:40) ~昼食 (11:45 ~東ノ滝 (14:30) ~シオカラ谷吊橋 (15:10) ~大台ヶ原 P(15:40) <天気> 曇り 2018年の沢納めは大台ヶ原のシオカラ谷。これまで紅葉の時期に来ていたが今年は少し遅くなってしまったかな。メンバーは目下、沢にハマりまくっているなべちゃんと、滝の写真撮影に凝っているたばっ...   (続きを読む)
2018/12/29 12:31:36 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  晴山雨読記  [2/9]
https://blogs.yahoo.co.jp/taro7m/65173400.html
晴れの日には山へ、雨の日は読書を、 鈴鹿山系を中心とした山歩きの記録など
千草街道 イヌシデの大木 <メンバー> サークル 9人 鈴鹿、ハイキング 1日目:甲津畑 (9:30) ~杉峠 (13:00) ~イブネ (14:10) ~泊地 (14:20) 2日目:泊地 (7:40) ~杉峠 (8:30) ~コクイ谷 (9:55) ~根の平峠 (10:55) ~朝明 (12:00) <天気> 1日目:晴れ 2日目:雨 鈴鹿の紅葉も見ごろになって来た所で初心者向けのテント泊を企画する。イブネをゴールとして集中登山形式を取ろうと思っていたけど思ったより人数が集まらなくて2チ...   (続きを読む)
2018/12/28 17:29:30 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  晴山雨読記  [2/9]
https://blogs.yahoo.co.jp/taro7m/65171659.html
晴れの日には山へ、雨の日は読書を、 鈴鹿山系を中心とした山歩きの記録など
人一人運ぶって大変だね <メンバー> サークル 23人 鈴鹿、訓練 朝明P(7:30)~中峠(9:20)~通報訓練・ファストエイド訓練(9:30~12:30) ~搬送訓練~金山(13:10)~羽鳥峰峠(13:50)~朝明P(14:50) <天気> 快晴 今年は沢で負傷者を出し、会山行で無いながらも会員から事故死者も出た。自分達がやっている登山という遊びは非常に危険だという認識のもと、自分達の身は自分達で守る技術を身に着けようという事で、セルフレスキュー訓...   (続きを読む)
2018/12/26 09:30:42 (4週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  晴山雨読記  [2/9]
https://blogs.yahoo.co.jp/taro7m/65170130.html
晴れの日には山へ、雨の日は読書を、 鈴鹿山系を中心とした山歩きの記録など
真の谷の紅葉 <メンバー> サークル 8人 鈴鹿、ハイキング 鞍掛峠P(7:30)~コグルミ谷登山口(7:55)~カラクリ峠(9:15) ~真の谷~丸山(10:25)~ボタンブチ・幸助ノ池(10:50~11:35) ~丸山(11:50)~日本庭園~鈴北岳(12:35)~鞍掛峠P(14:00) <天気> ガス 夏も過ぎて秋も深まり、鈴鹿の山も快適に歩けるようになった10月下旬。zenkou夫妻による御池岳ハイキングには体験さんが二人参加するという事で私も参加する事に。会の雰囲気...   (続きを読む)
2018/12/24 12:32:37 (4週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  晴山雨読記  [2/9]
https://blogs.yahoo.co.jp/taro7m/65170115.html
晴れの日には山へ、雨の日は読書を、 鈴鹿山系を中心とした山歩きの記録など
夢幻滝 <メンバー> サークル 4人 台高、沢登り 大熊谷林道(8:40)~不動滝(9:10)~夢幻滝(10:00)~林道(13:10) ~車デポ地(14:40) <天気> 晴れ 鈴鹿ハイキングの翌日は沢登り。行先は滝の写真撮影に凝っているたばっちの要望に応えて台高の東俣谷(大熊谷第2支流)に行く事に。ここは沢を本格的に始めた頃に一度遡行しているが、その時も易しくていい谷だなあと思った記憶がある。→ 2009年8月の記録 一旦、迷岳東面に張り巡らされ...   (続きを読む)
2018/12/24 11:33:10 (4週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  晴山雨読記  [2/9]
https://blogs.yahoo.co.jp/taro7m/65166547.html
晴れの日には山へ、雨の日は読書を、 鈴鹿山系を中心とした山歩きの記録など
鈴鹿の上高地、桂の木の前で <メンバー> サークル 8人 鈴鹿、ハイキング 朝明 P(7:35) ~根の平峠 (8:35) ~タケ谷~鈴鹿の上高地 ~上水晶谷出合 (9:40) ~地獄谷出合 (10:50) ~御在所 (11:50 ~ 12:25) ~国見岳 (13:00) ~キノコ岩 (13:30) ~ブナ清水 (14:00) ~朝明 P(15:30) <天気> 曇り時々晴れ 10月に入り鈴鹿を歩くのにも気持ちのいい季節になってきた。そのうえ秋はサークルの入会希望者が増える季節。入会希望者の...   (続きを読む)
2018/12/19 23:31:18 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  晴山雨読記  [2/9]
https://blogs.yahoo.co.jp/taro7m/65166466.html
晴れの日には山へ、雨の日は読書を、 鈴鹿山系を中心とした山歩きの記録など
メインの15m滝 <メンバー> サークル 4人 比良、沢登り 明王院奥林道ゲート (8:55) ~口ノ深谷入渓 (9:30) ~口ノ深谷遡行 ~登山道 (14:20) ~御殿山 (14:50) ~明王院奥の林道ゲート (16:00) <天気> 晴れ 10 月に入っても沢シーズンは続く。今回のコースは 6 月になべちゃんデビューにして入口の滝で門前払いを食った因縁の口ノ深谷。さて、どうなる事やら。急遽の企画にも関わらず沢好きメンバーが 4 人集まり遡行開始。もう...   (続きを読む)
2018/12/19 22:30:31 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  晴山雨読記  [2/9]
https://blogs.yahoo.co.jp/taro7m/65162793.html
晴れの日には山へ、雨の日は読書を、 鈴鹿山系を中心とした山歩きの記録など
青空と槍ヶ岳がきれいに池に映っていました 秋になりようやく休みの日の天候が安定してきました。10月の三連休の北アルプスは気持ちのいい静かな山旅が出来ました。北ア 横尾本谷右俣から黄金平① 2018.10.07の記録 北ア 横尾本谷右俣から黄金平② 2018.10.08の記録 .   (続きを読む)
2018/12/15 08:29:06 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  晴山雨読記  [2/9]
https://blogs.yahoo.co.jp/taro7m/65162783.html
晴れの日には山へ、雨の日は読書を、 鈴鹿山系を中心とした山歩きの記録など
やっぱり槍は絵になるね <メンバー> サークル 3人 北アルプス、登山 黄金平(6:50)~乗越(8:10~8:45)~天狗池(9:10~9:30) ~槍沢ロッジ(11:10~11:35)~横尾(12:40)~徳澤(13:35) ~明神(14:20)~上高地(15:15) <天気> 晴れ 2日目、朝から快晴。テントの廻りの草には霜がついていたので気温は氷点下まで下がったようだ。朝、寒い~ 寒い寒いといいながら朝食を食べテントを撤収。日向を目指してカールを登って行く。明るくなっ...   (続きを読む)
2018/12/15 08:29:05 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  晴山雨読記  [2/9]
https://blogs.yahoo.co.jp/taro7m/65162774.html
晴れの日には山へ、雨の日は読書を、 鈴鹿山系を中心とした山歩きの記録など
静寂のカール <メンバー> サークル 3人 北アルプス、登山 上高地 (7:15) ~明神 (8:00) ~徳澤 (8:55) ~横尾 (9:45 ~ 10:20) ~本谷橋 (11:20) ~横尾本谷~涸沢出合 (12:10 ~ 12:25) ~黄金平 (14:50) <天気> 晴れ 10月の三連休は静かな北アルプスの紅葉を楽しもうと横尾本谷を目指す事に。当初は欲張って大キレットを絡めて2泊のコースを考えていたが、初日の天気が悪そうなので横尾本谷から槍沢周回の1泊2日とする。初日...   (続きを読む)
2018/12/15 08:29:04 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  晴山雨読記  [2/9]
https://blogs.yahoo.co.jp/taro7m/65160277.html
晴れの日には山へ、雨の日は読書を、 鈴鹿山系を中心とした山歩きの記録など
秋の室堂平 <メンバー> サークル 4人 北アルプス、登山 剣沢野営場 (7:00) ~剣御前小屋 (7:45) ~みくりヶ池 (9:40 ~ 10:00) ~室堂ターミナル (10:15) <天気> 晴れのち曇り 3日目、今日は室堂まで下山するだけなので朝はのんびり。モルゲンロートに燃える剱岳を眺めながら朝食と撤収。剱岳見納め テントがいっぱい 剱御前小屋から室堂を眺めれば1日目はガスで見えなかった紅葉が美しい。のんびり今日は雨の心配もないのでの...   (続きを読む)
2018/12/12 00:41:40 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  晴山雨読記  [2/9]
https://blogs.yahoo.co.jp/taro7m/65159582.html
晴れの日には山へ、雨の日は読書を、 鈴鹿山系を中心とした山歩きの記録など
頂上はすぐそこ <メンバー> サークル 4人 北アルプス、登山 池の平小屋 (4:50) ~小窓 (6:50) ~発射台 (8:50) ~池の谷ガリー (9:30) ~池の谷乗越( 9:55 )~長次郎のコル (11:40) ~剱岳 (12:10 ~ 12:45) ~前剱 (14:00) ~剱沢野営場 (16:10) <天気> 晴れ 2 日目、今日はいよいよ北方稜線に突入。長丁場なので暗い間に出発する。北方稜線への踏み跡は明瞭なのでヘッデンでも問題無い。空はすぐに明るくなってきて後立山の稜...   (続きを読む)
2018/12/11 00:34:14 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  晴山雨読記  [2/9]
https://blogs.yahoo.co.jp/taro7m/65155437.html
晴れの日には山へ、雨の日は読書を、 鈴鹿山系を中心とした山歩きの記録など
剱沢の雪渓を下る <メンバー> サークル 4:50)人 北アルプス、登山 室堂ターミナル (9:20) ~剱御前小屋 (11:20) ~剱沢野営場 (12:00) ~真砂ロッジ (13:50) ~二俣 (14:40) ~仙人峠 (16:30) ~池の平小屋 (17:00) <天気> 雨のち晴れ 秋分の日の三連休。悪天で泣かされ続けた今年の遠征を挽回すべく剱岳北方稜線に挑戦する事に。ただ、例によって初日午前中に雨予報、しかも強く降るという事で剱沢の渡渉が不安になってくる。...   (続きを読む)
2018/12/06 00:32:51 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
       



[  下記条件の情報数: 17  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]

表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]


<< その前 今日までの90日分の情報 その後 >>





【このページの説明】

「登山関連のブログ情報」サービスは、多数のブログ等に投稿された登山関連情報を収集し、統合した情報を日時順の一覧で提供するサービスです。


  • 当ページは、指定のブログ等の、当サイトが保管している情報の一覧です。

  • 統合対象にしているサイトは [統合対象ブログ] に示します。

当サービスによる統合を希望するブログ等がある方は、お手数ですが、当サイトの [統合対象ブログを推薦] 機能でご連絡ください。 推薦されたブログ等は、当サイト管理人が統合対象として適切かどうかを判断して対応させていただきます。

当サービスによる統合を希望されないブログ等のオーナー様は、お手数ですが、当サイトの [お問い合わせ] 機能でご連絡ください。 お手数をおかけしましたことをお詫びすると同時に、当サービスより当該のすべての情報を削除させていただきます。

   
3000mのドラマ 北アルプス 小川誠写真集

エベレスト登頂者にして山岳写真家の小川誠。これまで約半世紀にわたって撮りためた北アルプスの写真を厳選して1冊にまとめたベスト作品集。ベテラン登山家と...
[1月17日発売]
岳人 2019年 2月号

[1月15日発売]
神さぶる山へ

富士山に魅入られ40年以上にわたってレンズを向け続ける写真家大山行男氏。富士山をテーマとするヴィジュアル要素に富んだ出版物といえば、これまでは型どお...
[1月11日発売]
人生のなかに山があった ―私が登った山々―

私が学生時代と会社員人生の一環として行ってきたものに登山がある。入社後4年間は多忙で登る機会がなかったが、山好きの友人にも恵まれ、低山から百名山に至...
[1月1日発売]
ヤマケイ文庫 萩原編集長のヤマ塾 写真で読む山の名著 ヤマケイ文庫50選

NHKのテレビ番組「実践! にっぽん百名山」の解説者を5年にわたってつとめた萩原編集長が、ヤマケイ文庫に収録された山の本の中から印象に残る一節と、文章に...
[2018年12月27日発売]
山の花旅紀行

[2018年12月18日発売]
太陽のかけら ピオレドール・クライマー 谷口けいの青春の輝き

一流のアルピニストでありながら山や自然に対するしなやかな感性を持ち続け、ヒマラヤにもウラヤマにも等しい愛情をもって登り続けた谷口けい。その生涯は201...
[2018年12月17日発売]
山と溪谷 2019年1月号

[2018年12月15日発売]
岳人 2019年 1月号

[2018年12月15日発売]
山の本 106号

[2018年12月15日発売]
山を渡る -三多摩大岳部録- 1 (ハルタコミックス)

文系理系関係なし、山は誰でも登れます――ようこそ三多摩大学山岳部へ! 伝統ある、三多摩大学の山岳部。だが今年の春、部は存続の危機を迎えていた。理由(1)新...
[2018年12月15日発売]
生き残った人の7つの習慣

高峰登山に長年関わってきた経験と企業経営のマネジメントが融合!異変の予兆はなかったか――、どうすれば生き残れたか――。トップクライマーが実践する、企業経...
[2018年12月14日発売]




 
当サイトの機能と情報


  • 当サイトはAmazonを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • 当サイトはGoogleが提供している広告を表示することで紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるGoogle Adsenseの参加者です。
  • Copyright © 2014-2019 登山の四方山話 - 2019/01/23 01:50:14