登山関連のブログ情報  -  ブログ「 slumbの日記 」の情報の一覧



 

当ページは、指定ブログの当サイト保管情報の一覧です。


<< その前 今日までの90日分の情報 その後 >>


表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]

[  上記条件の情報数: 27  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]


登山者  slumbの日記  [0/7]
http://d.hatena.ne.jp/slumb/20190114/1547461081
初の帝釈峡へ遠征。この時期はどうもシーズンオフのようだが、季節外れの暖かさで過ごしやすかった。宿泊はもちろんながの村の小学校。大広間で一泊1000円は安い。設備は一通りあるし、暖房器具もあるので快適。初日の明け方は寒くて目が覚めたが、二泊目はホットカーペットがあり、熟睡できた。   (続きを読む)
2019/01/14 19:31:06 (2日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  slumbの日記  [0/7]
http://d.hatena.ne.jp/slumb/20190112/1547269373
アップを終わらせてすぐにマンスリー27番に取り掛かる。初回のトライで上部まで繋がり核心の一手へ。指先だけ届いたものの止まらず。しかし動きがよく、感触はよかった。何とか今日中に登りたいと思ったが、二手目取りのトゥーフックがうまく掛からなくなってしまった。昨日言われたことを思い出して、つま先まで意識を巡らせるようにするとバチ効きで足が残るようになった。クライミングでも隅々まで意識しないといけない。結...   (続きを読む)
2019/01/12 14:31:35 (4日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  slumbの日記  [0/7]
http://d.hatena.ne.jp/slumb/20190112/1547265233
新年初のSHINOヨガ。鈍った身体をほぐすのにちょうど良かった。レッスン前にシルシアーサナを10分弱やったら若干首が痛くなった。ハーフベントを三分の一くらい入れたほうがいいとのこと。・サイドプランクから下足を頭の上に伸ばす ・立位前屈からの三点倒立→戻る ・立った状態からのブリッジ 立った状態からのブリッジはかなり難しい。コツは前側を引き延ばすということだった。これは要練習。あまりしんどくなかったというと...   (続きを読む)
2019/01/12 13:31:15 (4日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  slumbの日記  [0/7]
http://d.hatena.ne.jp/slumb/20190106/1546782768
岩に行こうと思っていたが、寝坊したのでジムへ。笠置は昨日の雨でコンディションが悪かったらしいので、結果的には行かなくて正解だった。一昨日終わらなかった26番。失敗した動画を見返して、左足の位置が悪いことは分かっていたので、そこを意識して登る。今日一度目のトライで登れた。やはり動画に撮るのはダメな部分が分かる。完登よりも失敗動画をたくさん撮ったほうがいい。他に21・22・25も登れて、とりあえず赤は終了...   (続きを読む)
2019/01/07 00:37:16 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  slumbの日記  [0/7]
http://d.hatena.ne.jp/slumb/20190105/1546675848
九月以来のドリュー。ホールドが悪くて保持力が試される。前よりは動けるようになったかな。バルジ壁のマンスリーの20番。右手ガバ左手ポッケでヒール解除から身体を返すのが悪い。腹筋で耐えて二撃。始めに難しいのをやっておこうと26番を撃つ。手順でちょっと迷ったが、うまく繋がり上部へ。遠い赤スローパーを指先だけで押さえてからマッチ。ここからのマントルムーブが、よれもあってえらい遠く感じる。ばらしでは簡単にい...   (続きを読む)
2019/01/05 17:28:50 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  slumbの日記  [0/7]
http://d.hatena.ne.jp/slumb/20190105/1546662430
あけましておめでとうございます。2018年の頭は年末に再発した手首の痛みと結婚が重なって、クライミングがあまりできなかった。代わりにランニングしていたが、やはり走るのはあまり好きではなかった。今はほぼ走っていない。六月に始めたヨガは最初はクライミングの上達のためと思っていたのに、ヨガ自体が興味深くて楽しんでいる。体調も非常に良くなり、早起きが苦ではなくなったし、過敏性腸症候群も治って下痢をすること...   (続きを読む)
2019/01/05 13:30:21 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  slumbの日記  [0/7]
http://d.hatena.ne.jp/slumb/20181230/1546123234
帰省ついでに遠征。広いし、壁の形状が良くて楽しい。二年前は三級メインで触ったが、今回は二級がメインに。二年でベースグレードが1つ上がった。二級が7〜8課題登れて、オンサイトが半分。先週風邪で休んだお陰か身体は元気だった。登った課題もバルジと強傾斜がほとんどで、トレーニングの成果を感じる。やはりたまには遠征して楽しむこともモチベーションには大事だなと思う。その後は鳥貴で忘年会。良いジム納めができた。   (続きを読む)
2018/12/30 08:30:10 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  slumbの日記  [0/7]
http://d.hatena.ne.jp/slumb/20181223/1545532277
東京から同期が来たのでロカへ。ロカカップ課題を登った。新しいホールドが増え、ポジティブなホールドが多くなっていた。そして身体を大きく使うロカらしからぬ楽しい課題も多かった。ただこういう課題をやるには壁が小さいなと思う。個人的には悪いホールドで保持する課題を期待しているのだが。四級まで一通り終わらせ、三級を端からやっていく。四級までは去年より甘くて、三級は若干悪いかなという感じ。薄被りの三級は、...   (続きを読む)
2018/12/23 12:32:17 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  slumbの日記  [0/7]
http://d.hatena.ne.jp/slumb/20181218/1545088121
指皮がイマイチなので、二日連続でジムへ。夕方から行ったら激混み。マンスリーの20番を練習する。パワフル体幹マントル系。黒ボテを右手で押さえることはできたが、足を挟み込んでからのマッチに至らず。マッチしてからのマントルをばらしで練習しておく。これは結構得意であと少しで返し切れそうだった。とにかく体幹と腕への負荷がすごく、普段ならないところが筋肉痛になった。その後DANRANでパーティー。ブルゴーニュのル...   (続きを読む)
2018/12/18 08:30:14 (4週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  slumbの日記  [0/7]
http://d.hatena.ne.jp/slumb/20181216/1544941491
手前の壁が混んでいたので、アップで強傾斜をやる。しかし初級の12番で落ちてしまった。上部のホールドがマンスリー18番と同じで、足自由なのに…カチが握れない。真っ向系はなかなか強くならない。強傾斜のモチベーションがなくなり、マンスリー17番を撃つ。ゴール二個手前をマッチしてからのギャス止めが出来ない。距離が近くなるように右端をマッチしていたが、左端のほうが持ちやすいことに気づいた。左端を持って発射体制を...   (続きを読む)
2018/12/16 16:30:03 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  slumbの日記  [0/7]
http://d.hatena.ne.jp/slumb/20181212/1544569786
快晴の北山公園へ。寒くなってあまりモチベーションがなかったが、いつもの場所でヨガをしたら、気持ちよくてそれだけで満足した。シーズンインしたので人が多い。人の少ないところを探して、火の用心岩へ。とりあえずここの火の用心フェース左が当面の目標。フリクションはバチ効きで、今日はいけるのではと思ったが、やはり右足が上がらず。一人で考えているうちにレジェンドがやってきて、綺麗なお手本ムーブで一撃した。し...   (続きを読む)
2018/12/12 08:29:20 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  slumbの日記  [0/7]
http://d.hatena.ne.jp/slumb/20181206/1544048855
shino先生のヘッドスタンドクラス。珍しく普通のクラスっぽく、壁を使って分解して練習。出来る人はシルシアーサナとハーフベントをやった。シルシアーサナは掌を使わないので、しっかり肩で押せないといけなくて、立ち上りが難しかった。肩で押す感覚が掴めると普通の三点倒立より楽にできる。安定感もあり、ハーフベントからもう一度上がることもできた。シルシアーサナの方が体幹に効きそうなので、これからはこっちを毎日や...   (続きを読む)
2018/12/06 07:31:23 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  slumbの日記  [0/7]
http://d.hatena.ne.jp/slumb/20181205/1543965108
やはり仕事の後だと身体が重く、キレが悪い。どうしても到着が遅くなってしまうので、アップの時間も思うように取れないのが懸念。まあそれでも限られた時間でやるしかないのだが。マンスリーの進捗はなく、前回より進まなかったくらいだった。身体が重いときにどうやって動けるようにしていくか考えないといけない。最近意識しているのはホールディングと呼吸。特に簡単な課題をやるときは、「抜けそうな草を掴むように」持つ...   (続きを読む)
2018/12/05 08:29:53 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  slumbの日記  [0/7]
http://d.hatena.ne.jp/slumb/20181203/1543805974
九州遠征も終わったので、のんびりジムトレ。皆外岩に行ったのかガラガラだった。空いているほうが自分のペースで取り組めるので好きだ。マンスリー1〜10でアップをした後、どっ被りの18番のばらしをやる。最初から全部やっていくと10番代後半に取り付く頃にはよれてしまうので、この方がよさそう。フレッシュなうちに難しい課題に取り組んでいかないと強くなれない。18番は手数の多いリードのような課題。前半のダイナミックな...   (続きを読む)
2018/12/03 12:32:56 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  slumbの日記  [0/7]
http://d.hatena.ne.jp/slumb/20181129/1543486536
久々のshinoヨガ。今日のテーマはアニマルプラネット。日本語で動物の名前が付いたアサナを16種類やった。覚えているだけで、サギピジョントライヌネコウシバッタサカナトカゲサルラクダコブラ。やっていて気持ちよかったのが、トラのポーズとサカナのポーズだった。あまり力むことなくポーズに集中できた。新しい感覚を掴めたのがフライングピジョンのポーズ。アームバランスの感覚が良くなってきている。あと後屈はお腹を引き...   (続きを読む)
2018/11/29 19:29:51 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  slumbの日記  [0/7]
http://d.hatena.ne.jp/slumb/20181120/1542710678
九州遠征前の最後のトレーニングで備中へ。予報がいまいちで最後まで迷ったが、結果的には二日とも秋晴れで気持ちよく登れた。・スプリング 11a MOS 太陽礼拝でアップして、いきなり取りついた。身体の動きがよく、全然落ちる気がせずにオンサイトできた。多少迷う所でも落ち着いて呼吸ができて、余裕をもって登れた。幸先がいい。・ストライクバック 11bc RP 次に前回ムーブを解決したストライクバックに取り付く。下部核心は...   (続きを読む)
2018/11/20 20:26:55 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  slumbの日記  [0/7]
http://d.hatena.ne.jp/slumb/20181115/1542279574
用事を済ますついでにバムへ。平日の昼なのでガラガラ。簡単な課題でアップをして、薄被りの三級から。右手アンダーからはちの巣を取りに行くところが難しい。最初はかかりの良い上部を取ろうとしたが届かなかったので、下部でマッチをすることに。マッチがなかなかパワフル。上部は落ち着いてこなせた。120度の三級はコーディネーションスタート。飛び出しスタートで右手はボテ、左手でアンダーで挟み込み。一手目はとまったが...   (続きを読む)
2018/11/15 20:30:40 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  slumbの日記  [0/7]
http://d.hatena.ne.jp/slumb/20181113/1542106665
森ノ宮で朝ヨガからのロカ。ヨガは二人だけの贅沢な時間だった。マンスリーでアップして、指に優しそうな三級を触る。120度の5番はクロスでのアンダー取りと青ボテへの飛び付きが核心。青ボテは前はあまり持てなかったのに、今日は気持ちよく止められた。久々に成功動画が撮れてうれしい。垂壁の4番もスタートの手に足からのギャス止めが上手く決まって完登。今まで出来ていなかったのが不思議なくらい楽だった。最後にマンスリ...   (続きを読む)
2018/11/13 20:31:29 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  slumbの日記  [0/7]
http://d.hatena.ne.jp/slumb/20181112/1541977538
本当は御手洗に行くつもりが、夜に歯医者に行かなければならなくなったので北山へ。途中の展望台でヨガ。眺めがよくて気持ちいい。   (続きを読む)
2018/11/12 08:30:19 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  slumbの日記  [0/7]
http://d.hatena.ne.jp/slumb/20181107/1541544987
久々のシエスタ。先週は親不知周りが炎症を起こし、ずっと体調が悪かった。マンスリーは1〜14までオンサイト。120度の16番が苦手なドーナツばかりで大苦戦。二手目までしか進まず。本当はどっ被りでトレーニングしたかったが、あまり課題がなかったので120度のセッション課題を片っ端からやる。120度壁はムーブとパワーのバランスがよくて面白い。上手く足を使わないとすぐにパンプしてしまう。今月は九州もあるし外岩メインで...   (続きを読む)
2018/11/07 08:30:07 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  slumbの日記  [0/7]
http://d.hatena.ne.jp/slumb/20181105/1541372906
難波に謎解きをしに行ったついでに好日山荘に寄ったら、セールでちょうど良さそうなサイズだったので履いてみた。するとどこも痛くないくらいにピッタリフィットしてしまった。痛いと言われるドラゴンラストだが、自分の足型には合っているのか。実寸24cm弱でUS6.5がジャスト。実践で早く使いたい。これで登りやすかったら次はアンパラレルのシリウスレースを買おう。   (続きを読む)
2018/11/05 08:30:09 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  slumbの日記  [0/7]
http://d.hatena.ne.jp/slumb/20181104/1541302555
シーズン初の北山。日差しは暑いが、風が吹くとちょうどいいくらい。人が全然いなくて良かった。・火の用心フェース左(一級) × 日陰になっていたので取りついてみた。スタートを思い出すところから。左手をピンチ気味にすると身体が浮きやすかった。一手目の右縦カチも以前より持ちやすくなっている。そこから足を上げて左手のスローパーを止めるところまで。そこから右足が動かせなかった。この課題をやって二つ成長を感じた。...   (続きを読む)
2018/11/04 13:29:09 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  slumbの日記  [0/7]
http://d.hatena.ne.jp/slumb/20181030/1540854502
三連休を取って恵那と瑞浪へ行った。恵那で強傾斜をやった後に瑞浪でスラブとタイプの違うクライミングができて良かった。恵那に三日間いてもよれて登れなさそうなので、この組み合わせはいい感じ。一日目の夜半からかなり雨が降ったが、二日目の夕方からは一応登れた。   (続きを読む)
2018/10/30 08:29:50 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  slumbの日記  [0/7]
http://d.hatena.ne.jp/slumb/20181024/1540336041
シエスタに行く予定が、手首と腰に疲労があったので自宅ヨガに変更。手首が固い… 腰・股関節回りの柔軟と体幹トレーニング。鳩のポーズが左足が前の時は楽にできるのに、右足が前の時はしんどい。右側の腰〜臀にかけてが固いようなので、テニスボールでほぐす。体幹はエレファントポーズとアームバランスで。エレファントポーズは腹筋がかなりきつく、10秒保つのが精一杯だ。アームバランスは重心の取り方が分かってきて、楽し...   (続きを読む)
2018/10/24 08:29:25 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  slumbの日記  [0/7]
http://d.hatena.ne.jp/slumb/20181022/1540164922
6ヶ月の点検を済ませて助春でランチ。メンチカツが有名らしく、確かに肉汁が溢れて旨かった。昨日の筋肉痛もあったが、シエスタで軽く登った。中級セッションの12番。強傾斜の体幹課題一手目の黄色円盤マッチとオレンジボテと黄色カチからマーブルで身体を返すのが核心。一手目は左手から取るが、マッチの振られに耐えるために奥の持ちやすいところまで伸ばす。手前を持つと厳しい。マッチして黄色カチとオレンジボテを止めたら...   (続きを読む)
2018/10/22 09:31:30 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  slumbの日記  [0/7]
http://d.hatena.ne.jp/slumb/20181020/1540039592
天気予報は良さそうだったので、御手洗へ。向かう途中から雨が降り出し、黒滝に着いた時にはどしゃ降りだった。もう帰ろうかと少し迷ったが、とりあえず行ってみることに。行ってみると岩はそれほど濡れておらず、普通に登れそうだった。やはり御手洗は乾きやすいようだ。太陽礼拝でアップ。ボルダーのアップとしてもいい感じ。外で使うために1mmの薄いヨガマットを買った。持ち運びやすくて使いやすい。アップが終わってからパ...   (続きを読む)
2018/10/20 22:30:31 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  slumbの日記  [0/7]
http://d.hatena.ne.jp/slumb/20181019/1539904234
久々に肩甲骨ヨガ。最初の頃は無理矢理伸ばしている感もあったが、今は痛みもなく柔らかい。身体の状態が良くなってきていることを実感する。呼吸との連動と動かす箇所へなの集中ができるようになった。ただ最近あまりケアができておらず、手首が固くなってきているので気をつけたい。終わった後はバカーサナからの三点倒立。これはだいぶスムーズになってきた。帰りに亀王でトマトラーメンを食べた。さっぱりしていて旨い。最...   (続きを読む)
2018/10/19 08:31:13 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
       



[  下記条件の情報数: 27  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]

表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]


<< その前 今日までの90日分の情報 その後 >>





【このページの説明】

「登山関連のブログ情報」サービスは、多数のブログ等に投稿された登山関連情報を収集し、統合した情報を日時順の一覧で提供するサービスです。


  • 当ページは、指定のブログ等の、当サイトが保管している情報の一覧です。

  • 統合対象にしているサイトは [統合対象ブログ] に示します。

当サービスによる統合を希望するブログ等がある方は、お手数ですが、当サイトの [統合対象ブログを推薦] 機能でご連絡ください。 推薦されたブログ等は、当サイト管理人が統合対象として適切かどうかを判断して対応させていただきます。

当サービスによる統合を希望されないブログ等のオーナー様は、お手数ですが、当サイトの [お問い合わせ] 機能でご連絡ください。 お手数をおかけしましたことをお詫びすると同時に、当サービスより当該のすべての情報を削除させていただきます。

   
神さぶる山へ

富士山に魅入られ40年以上にわたってレンズを向け続ける写真家大山行男氏。富士山をテーマとするヴィジュアル要素に富んだ出版物といえば、これまでは型どお...
[1月11日発売]
人生のなかに山があった ―私が登った山々―

私が学生時代と会社員人生の一環として行ってきたものに登山がある。入社後4年間は多忙で登る機会がなかったが、山好きの友人にも恵まれ、低山から百名山に至...
[1月1日発売]
ヤマケイ文庫 萩原編集長のヤマ塾 写真で読む山の名著 ヤマケイ文庫50選

NHKのテレビ番組「実践! にっぽん百名山」の解説者を5年にわたってつとめた萩原編集長が、ヤマケイ文庫に収録された山の本の中から印象に残る一節と、文章に...
[2018年12月27日発売]
山の花旅紀行

[2018年12月18日発売]
太陽のかけら ピオレドール・クライマー 谷口けいの青春の輝き

一流のアルピニストでありながら山や自然に対するしなやかな感性を持ち続け、ヒマラヤにもウラヤマにも等しい愛情をもって登り続けた谷口けい。その生涯は201...
[2018年12月17日発売]
山と溪谷 2019年1月号

[2018年12月15日発売]
岳人 2019年 1月号

[2018年12月15日発売]
山の本 106号

[2018年12月15日発売]
山を渡る -三多摩大岳部録- 1 (ハルタコミックス)

文系理系関係なし、山は誰でも登れます――ようこそ三多摩大学山岳部へ! 伝統ある、三多摩大学の山岳部。だが今年の春、部は存続の危機を迎えていた。理由(1)新...
[2018年12月15日発売]
生き残った人の7つの習慣

高峰登山に長年関わってきた経験と企業経営のマネジメントが融合!異変の予兆はなかったか――、どうすれば生き残れたか――。トップクライマーが実践する、企業経...
[2018年12月14日発売]
季刊のぼろ Vol.23

[2018年12月13日発売]
BE-PAL(ビーパル) 2019年 1月号

[2018年12月10日発売]




 
当サイトの機能と情報


  • 当サイトはAmazonを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • 当サイトはGoogleが提供している広告を表示することで紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるGoogle Adsenseの参加者です。
  • Copyright © 2014-2019 登山の四方山話 - 2019/01/16 21:39:38