登山関連のブログ情報  -  ブログ「 登山詳細図世話人の日記 」の情報の一覧



 

当ページは、指定ブログの当サイト保管情報の一覧です。


<< その前 今日までの90日分の情報 その後 >>


表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]

[  上記条件の情報数: 19  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]


登山者  登山詳細図世話人の日記  [3/6]
http://mordred1114.blog.fc2.com/blog-entry-479.html
全国に登山詳細図を広める活動をスタートさせた世話人の日記。
..前回続き。翌朝、酉谷小屋の窓からは、雲海が広がっていました。4時起きで5時に出発しました。富士山も見えました。(酉谷山。この日が誕生日のM野氏。) (ヘリポート) (長沢山には例の立派な石標識が) (芋ノ木ドッケ。正面の二軒小屋尾根に入り込まないようロープが張られていました。) (和名倉山方面の雲海) 雲取山荘に到着。スタッフのかたに御挨拶し、ジュースを購入。雲取山に到着。下山は富田新道へ。中、上部が倒木で荒...   (続きを読む)
2019/07/14 08:32:49 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  登山詳細図世話人の日記  [3/6]
http://mordred1114.blog.fc2.com/blog-entry-478.html
全国に登山詳細図を広める活動をスタートさせた世話人の日記。
8月頭からの沢遠征に備えての体力トレーニングを兼ね三人で二日間を掛けて、長沢背稜、雲取山等を調べてきました。(2019-7-10に実施。協力者 Nさん、Mさん。) 日原鍾乳洞から小川谷林道へ。燕岩下には、立派なシェルターが出来ていました。(梵天岩) 人形山への北側登山道は、荒廃の為、封鎖となっていました。新洞門先に新たなゲートが出来ていました。どうやら、小川谷林道の歩行者への封鎖は、この新シェルター完成によって解...   (続きを読む)
2019/07/13 12:35:34 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  登山詳細図世話人の日記  [3/6]
http://mordred1114.blog.fc2.com/blog-entry-477.html
全国に登山詳細図を広める活動をスタートさせた世話人の日記。
読売新聞で新刊『丹沢西端・西道志登山詳細図(富嶽展望の山々)』(7/25発売)が紹介されました。既刊、西丹沢、山梨東部/東編の西に連なるエリアを収録しています。著者の前田さんは、既刊『箱根湯河原』と並行して2年半前から作成をスタートされ、30人の仲間の皆さんが踏査に参加してくださいました。山中湖が目を引きます。西丹沢、山梨東部と繋げて並べてみると、感慨深いものがあります。初売りはもし梅雨が明けてくれれば、7...   (続きを読む)
2019/07/12 20:35:08 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  登山詳細図世話人の日記  [3/6]
http://mordred1114.blog.fc2.com/blog-entry-476.html
全国に登山詳細図を広める活動をスタートさせた世話人の日記。
表題の踏査を7/8に単独で行いました。梅雨の合間を縫って。二俣尾駅よりスタートです。(愛宕神社) 三室山。前週に引き続き。(吉野園地) 梅郷方面へ山越え。即清寺へもう一度。石神前駅に帰着。今回も成果がまた多くあり、複雑な想いでした。最近は雨が続き、身体が鈍っていました。今回は、登山道が網目状にあり、狭いエリアなのに三万歩達成。鈍った身体には辛かったです。宜しくお願い致します。↓ ↓ ↓ にほんブログ村   (続きを読む)
2019/07/12 20:35:07 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  登山詳細図世話人の日記  [3/6]
http://mordred1114.blog.fc2.com/blog-entry-475.html
全国に登山詳細図を広める活動をスタートさせた世話人の日記。
雨の日が続いていて、今週はまだ踏査に行けてません。記録は、先週の踏査の模様です(2019-6/27に実施、協力者 Tさん。) (日ノ出山) 白岩滝~麻生山に向かうTさんとバスで別れ、日ノ出山登山口BSより日ノ出山へ。林道コースと別れ、登山道へ。顎掛岩。日本武尊が顎を掛けて休んだ岩と云われています。日ノ出山南面は、登山道が幾重にも広がっていて、麻生山を廻って遅くなるTさんと合流するまで、一筆書きで全ての径を調べました...   (続きを読む)
2019/07/04 08:33:51 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  登山詳細図世話人の日記  [3/6]
http://mordred1114.blog.fc2.com/blog-entry-474.html
全国に登山詳細図を広める活動をスタートさせた世話人の日記。
表題の踏査に出向きました。(2019-6/19に単独で実施。) (サルギ尾根よりの大岳山) 早朝に家を出て、養沢神社からスタート。サルギ尾根の盟主、高岩山へ。上高岩山東手にあるこの東屋からの展望は、素晴らしいです。(御岳山) 芥場峠からロックガーデン方面ヘ。(綾広ノ滝) (天狗岩) (七代の滝) 御岳山付近は道が多く、出来るだけ沢山歩いて調べました。大楢峠へ向かい、鳩ノ巣城山へ。かなりの距離と標高差を辿った今回の踏査でし...   (続きを読む)
2019/06/25 16:33:17 (4週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  登山詳細図世話人の日記  [3/6]
http://mordred1114.blog.fc2.com/blog-entry-473.html
全国に登山詳細図を広める活動をスタートさせた世話人の日記。
梅雨の晴れ間を活用し、奥多摩 馬頭刈尾根エリアの踏査に出向きました。(2019-6/14に実施。協力者Tさん。) (天狗滝 落差38m) 五日市から今日も藤倉行きに乗り、千足BSで下車、Tさんは白倉BSまで。千足沢コースを行きます。林道終点奥すぐで道が二手に分かれます。天狗滝方面へ。(小天狗滝) 天狗滝(落差38m)。一見の価値はあります。分岐道合流点から、空身でピストンし、分岐道を調べました。綾滝も見事です。つづら岩で茅嵓尾...   (続きを読む)
2019/06/17 12:36:59 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  登山詳細図世話人の日記  [3/6]
http://mordred1114.blog.fc2.com/blog-entry-472.html
全国に登山詳細図を広める活動をスタートさせた世話人の日記。
梅雨入り前の貴重な晴天を使って、前回残した浅間嶺北面エリアを調べてきました。(2019-6/6に単独で実施。) この日は小岩BSよりスタート。小岩林道を登り、上部で登山道へ。松生山を目指します。(奥が松生山) (御前山手前に先週行った湯久保山が。) 松生山に着きました。ここから先、笹平までは割と最近調べているので往路を戻ります。(三頭山手前まで連なる、浅間尾根の全貌が望まれます。) またこの場所へ戻ってきました。小...   (続きを読む)
2019/06/07 08:32:25 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  登山詳細図世話人の日記  [3/6]
http://mordred1114.blog.fc2.com/blog-entry-471.html
全国に登山詳細図を広める活動をスタートさせた世話人の日記。
小沢、小和田坂、小岩、藤倉からの湯久保山南面を隈なく調べました。(2019-5/30に実施。協力者 Sさん。) 藤倉行き、小沢で先にSさんが下車。小和田坂で降り、湯久保への近道を調べました。(ここへ出ました。宝蔵寺BSからの長い車道歩きをカットできる有効な近道でした。) 夫婦の滝への径と別れ、湯久保尾根へ。この径には道標が無く、入口の廃屋接合部は難解で、更に不明瞭な本道を明瞭な作業道が何度も横切り、トラバース部に...   (続きを読む)
2019/05/31 10:33:26 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  登山詳細図世話人の日記  [3/6]
http://mordred1114.blog.fc2.com/blog-entry-470.html
全国に登山詳細図を広める活動をスタートさせた世話人の日記。
奥多摩踏査を再開しました。先週は、浅間嶺南面一帯を再踏査しました。(2019-5/16に実施。) (Uさん、MIKE、Yさんが手伝って下さいました。) 数馬、温泉センターBSで下車し、先ずは二手に分かれ、数馬上コース、数馬峠コースを調べました。数馬峠で女性チームと合流。新緑が鮮やかでした。(御前山) カモシカにも出逢えました。北面には巨大な伐採帯が出来ていた。切られていたのは自然林のようであった。人工林にするのであろう...   (続きを読む)
2019/05/23 09:34:18 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  登山詳細図世話人の日記  [3/6]
http://mordred1114.blog.fc2.com/blog-entry-469.html
全国に登山詳細図を広める活動をスタートさせた世話人の日記。
10連休明けは、岳沢ベースで前穂に登りました(2019-5/8登頂、同行マイク氏)。(奥明神沢) (直登ルンゼ) (明神) (前穂山頂) (吊尾根・奥穂) (北尾根) 上部が凍って堅く、山頂に1時間ほど待機し、少し緩んでから下山しました。スキールートとしては上級者向きで、写真、動画の余裕はありませんでした。今年は、各所で4月に入ってからの降雪が多く、北アの雪もたっぷりでした。もう暫くも行けそうですが、今シーズンはこれで終了で...   (続きを読む)
2019/05/17 12:37:16 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  登山詳細図世話人の日記  [3/6]
http://mordred1114.blog.fc2.com/blog-entry-468.html
全国に登山詳細図を広める活動をスタートさせた世話人の日記。
10連休はほぼ晴れて、小仏峠に通いました。イベントも5/5と5/12に2回開き、良き集まりとなりました。5/5は、やまとけいこ さんが来山され、近著『黒部源流山小屋暮らし』の発売と記念サイン会が行われ、大好評でした。むささびバンダナの作者、山田さんも似顔絵イベントを開いて下さり、小仏峠は大盛況でした。用意された本は、1時間で完売の人気ぶりでした。仲間や、赤木沢に一緒に行ったM夫妻、M教授も見え、峠の飲み会も盛況...   (続きを読む)
2019/05/17 10:33:46 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  登山詳細図世話人の日記  [3/6]
http://mordred1114.blog.fc2.com/blog-entry-467.html
全国に登山詳細図を広める活動をスタートさせた世話人の日記。
八甲田続き.. 最終日。2019/4/24に実施。同行者、Mike Kyae. 朝食後に酸ヶ湯を出発。要らない装備は、酸ヶ湯のスキー小屋にデポさせて貰った。仙人岱を目指し、振子状の地獄湯ノ沢を行きます。(仙人岱よりこれから目指す小岳。) (大岳を振りける。) (小岳山頂) (南八甲田) (目指す高田大岳) 高田大岳山頂部の雪は融けていました。山頂から谷地温泉への夏道を僅かに下り、豊富に雪の残る高田大岳南東斜面に出ます。酸ヶ湯温泉の...   (続きを読む)
2019/05/15 20:34:35 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  登山詳細図世話人の日記  [3/6]
http://mordred1114.blog.fc2.com/blog-entry-466.html
全国に登山詳細図を広める活動をスタートさせた世話人の日記。
奥武蔵 新装版が入荷しました。5/11(土)12(日)小仏峠で初売りします。12日は作者の池田氏が来山されます。小仏峠をご通過下さり、お立ち寄りください。宜しくお願い致します。↓ ↓ ↓ にほんブログ村   (続きを読む)
2019/05/10 20:33:27 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  登山詳細図世話人の日記  [3/6]
http://mordred1114.blog.fc2.com/blog-entry-465.html
全国に登山詳細図を広める活動をスタートさせた世話人の日記。
二日目は南八甲田を縦走しました。八甲田巡回バスが走る1週前で、遅い十和田湖行きで酸ヶ湯を出て、睡蓮沼バス停まで。9時過ぎのスタートです。まずは猿倉岳を目指します。(背後には小岳、高田大岳) 猿倉岳からは東斜面を滑り、矢櫃橋へ。橋も沢も雪の下で、矢櫃沢を越えの乗鞍岳北面を登ります。乗鞍岳山頂到着。十和田湖が見えました。乗鞍岳山頂から東斜面を滑り、赤倉岳へ。動画です。↓ ↓ [高画質で再生] 八甲田ツアー [ 広...   (続きを読む)
2019/05/07 08:33:53 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  登山詳細図世話人の日記  [3/6]
http://mordred1114.blog.fc2.com/blog-entry-464.html
全国に登山詳細図を広める活動をスタートさせた世話人の日記。
酸ヶ湯ベースで、八甲田山エリアのBCツアーを楽しみました。(2019-4/22~24、同行マイク氏。) 初日は、東京を始発で出て、八甲田ロープウェイへ。そこから八甲田大岳へ毛無岱経由で進みました。大岳避難小屋から大岳へ。大岳山頂は土が出ていました。避難小屋経由で酸ヶ湯へ。宮様ルートを滑り込むと、酸ヶ湯の真上に出ました。以後、酸ヶ湯に逗留し、三日間八甲田エリアを辿りました。二日目、三日目に続きます... (コースタイ...   (続きを読む)
2019/05/06 00:36:38 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  登山詳細図世話人の日記  [3/6]
http://mordred1114.blog.fc2.com/blog-entry-463.html
全国に登山詳細図を広める活動をスタートさせた世話人の日記。
5/5(日)は、小仏峠に『黒部源流山小屋暮らし』著者の、やまとけいこ さんが来山されます。著書、イラスト原画の販売、サインもして頂けます。『黒部源流~』をお持ちのかたもサインして貰えるのでお持ちください。登山詳細図も販売しますので、こちらも是非! 宜しくお願い致します。↓ ↓ ↓ にほんブログ村   (続きを読む)
2019/05/03 20:33:18 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  登山詳細図世話人の日記  [3/6]
http://mordred1114.blog.fc2.com/blog-entry-462.html
全国に登山詳細図を広める活動をスタートさせた世話人の日記。
前回より...4/17.18は秋田駒へ。新庄から田沢湖に向かい、田沢湖高原、アルパこまくさに12時前に到着。此処よりシールを付けて進みます。旧アッスルスキー場跡地を登ります。途中より雪に埋もれた車道が合わさり、それを縫うように進みます。(8合目避難小屋が見えた。) まだ深く雪に閉ざされています。二階から入りました。新しくきれいで広く、とても快適な小屋でした。翌朝も快晴。小屋に装備をデポし、身軽な荷で出発しまし...   (続きを読む)
2019/04/26 01:07:50 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  登山詳細図世話人の日記  [3/6]
http://mordred1114.blog.fc2.com/blog-entry-461.html
全国に登山詳細図を広める活動をスタートさせた世話人の日記。
月山、秋田駒ヶ岳ツアーに行ってきました。(2019-4/15-18、同行者 マイク氏。) (月山上部) 今年も友人マイクさんが来日し、月山、秋田駒を廻るバックカントリーツアーに出向きました。(乗換の山形で、霞城公園を散策) 姥沢には、お昼に到着。初日は湯殿山東面に行く予定でしたが、激しい吹雪で断念。宿で鋭気を養いました。(お世話になった『ロッジ・やつなみ』。姥沢ベースの際は、お薦めのお宿です。) 翌日はリフトの時間に合...   (続きを読む)
2019/04/25 12:37:12 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
       



[  下記条件の情報数: 19  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]

表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]


<< その前 今日までの90日分の情報 その後 >>





【このページの説明】

「登山関連のブログ情報」サービスは、多数のブログ等に投稿された登山関連情報を収集し、統合した情報を日時順の一覧で提供するサービスです。


  • 当ページは、指定のブログ等の、当サイトが保管している情報の一覧です。

  • 統合対象にしているサイトは [統合対象ブログ] に示します。

当サービスによる統合を希望するブログ等がある方は、お手数ですが、当サイトの [統合対象ブログを推薦] 機能でご連絡ください。 推薦されたブログ等は、当サイト管理人が統合対象として適切かどうかを判断して対応させていただきます。

当サービスによる統合を希望されないブログ等のオーナー様は、お手数ですが、当サイトの [お問い合わせ] 機能でご連絡ください。 お手数をおかけしましたことをお詫びすると同時に、当サービスより当該のすべての情報を削除させていただきます。

   
マウンテンスポーツマガジン トレイルラン 2019 夏号

夏到来。ガッチリ汗をかいて、気持ちよく山を走ろう。
[7月19日発売]
大雪山―神々の遊ぶ庭 市根井孝悦精選作品集

憧れの北の大地・大雪を、写真家・市根井孝悦が渾身の力をこめて表現した決定版 2000年の『大雪山――母なる大地』、2006年の『大雪山――四季の彩り』、2014年の...
[7月16日発売]
岳人 2019年 8月号

[7月13日発売]
ヤマケイ文庫 山怪 山人が語る不思議な話

日本の山には「何か」がいる。シリーズ累計20万部突破! ! 山の怪談ブームの火付け役。山で働き暮らす人々が実際に遭遇した奇妙な体験。NHKドキュメンタリーで...
[7月6日発売]
ヤマケイ文庫 名残の山路

旅行雑誌『旅』の名編集長が平成に残した山と旅の珠玉の紀行文集 旅行雑誌『旅』の元編集長で、紀行作家としても知られる岡田喜秋さんが、平成時代30年間に書...
[7月6日発売]
出羽三山

出羽三山神社が著す「出羽三山」の写真読本。世界が注目する「自然」と「信仰」が息づく聖なる地「出羽三山」。古来修験道の霊場として人々の崇敬を集めるそ...
[7月1日発売]
東海 山歩きガイド ゆったり楽しむ

県別のおすすめコースを徹底解説! 山の詳細データ・見どころをご紹介。温泉などの「立ち寄りスポット紹介」も! 山を楽しむためのマル得情報が満載! 四季折々...
[6月30日発売]
PEAKS8月号増刊 CAMP TOOLS

いま、日本は空前のキャンプブーム。アウトドア専門誌はもとより、女性一般誌までもがキャンプに注目している時代ですが、果たして、自分が思い描いているキ...
[6月27日発売]
ひとり山ごはん・ふたり山ごはん

ひとりで行くのか、ふたりで行くのか。日帰りハイクなのか、山の上でテント泊するのか。コースタイムは長いのか短いのか、季節はいつなのか。誰とどこへどん...
[6月27日発売]
ヤマケイ文庫 「アルプ」の時代

山を思索の場とし、研ぎ澄まされた感性を集めた山の文芸誌「アルプ」。創刊当初から編集に深く関わってきた山口耀久が、次代へ語り継ぐため、渾身の力をこめ...
[6月24日発売]
山小屋ガールの癒されない日々

ウェブメディア「cakes」の人気連載が書籍化! 山小屋にお風呂はある? 腹が立つお客さんはいる? スタッフの人間関係は? 北アルプスで10年働いた著者が隅から隅...
[6月21日発売]




 
当サイトの機能と情報


  • 当サイトはAmazonを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • 当サイトはGoogleが提供している広告を表示することで紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるGoogle Adsenseの参加者です。
  • Copyright © 2014-2019 登山の四方山話 - 2019/07/23 09:34:46