登山関連のブログ情報  -  ブログ「 登山詳細図世話人の日記 」の情報の一覧



 

当ページは、指定ブログの当サイト保管情報の一覧です。


<< その前 今日までの90日分の情報 その後 >>


表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]

[  上記条件の情報数: 14  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]


登山者  登山詳細図世話人の日記  [4/7] 人気ブログ
http://mordred1114.blog.fc2.com/blog-entry-536.html
全国に登山詳細図を広める活動をスタートさせた世話人の日記。
上野原駅観光案内所にて『山梨東部の山/東編』の発売開始! 上野原エリア唯一の、詳細図販売拠点が整いました。先週末、小仏峠に上野原市議のかたがお立ち寄り下さり、”上野原の山を詳しく紹介してくれている”と御評価頂き、観光案内所さまをご紹介下さいました。関係各位様に深く感謝致します。南口バス停前ですので、山行の帰路等に是非お立ち寄り下さい。地元のかたも是非ご利用下さい。宜しくお願い致します。↓ ↓ ↓ にほんブ...   (続きを読む)
2020/11/18 09:31:37 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  登山詳細図世話人の日記  [4/7] 人気ブログ
http://mordred1114.blog.fc2.com/blog-entry-535.html
全国に登山詳細図を広める活動をスタートさせた世話人の日記。
今週も西丹沢の再踏査に出向きました。(2020-11/12に実施。協力者 Yさん。) (犬越路より南面を望む。) 西丹沢VCを9時前にスタート。今週もYさんが手伝ってくれました。用木沢出合手前に道路の陥没部があり、道は通行止めでした(歩行者通行可)。用木沢出合で犬越路方面へ。今年、荒れた箇所の補修が為されたようで、径の状態は良好と感じました。(峠直下) 犬越路に到着。神ノ川への径は封鎖中でした。ここで檜洞丸へ向かうYさん...   (続きを読む)
2020/11/14 07:30:46 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  登山詳細図世話人の日記  [4/7] 人気ブログ
http://mordred1114.blog.fc2.com/blog-entry-534.html
全国に登山詳細図を広める活動をスタートさせた世話人の日記。
...二日目より続く (鳥ノ胸山にて。Sさん、Yさん。) 三日目は、早起きし、二日酔いの重い頭を支えながら、M教授と藤野駅までMYさんを迎えに行きました。Mさん、MYさんは、菰釣山北のピークから北に延びる尾根の探索に、他の3人で鳥ノ胸山西面、北面を調べました。(道の駅 どうし) Sさんと合流。鳥ノ胸山で三人合流し、下りは三手に分かれて各コースへ。自分は秋葉山へ。(雨宿り岩) 秋葉山山頂へ。四等三角点があり、富士山と道...   (続きを読む)
2020/11/13 07:30:33 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  登山詳細図世話人の日記  [4/7] 人気ブログ
http://mordred1114.blog.fc2.com/blog-entry-533.html
全国に登山詳細図を広める活動をスタートさせた世話人の日記。
...初日より続く。(蛭ヶ岳遠望) 二日目は、Sさん、Iさんが合流、室久保林道から忘路峠~畦ヶ丸~モロクボ沢ノ頭~バン木ノ頭~室久保林道と周回して、径の最新状況を調べて下さりました。自分、Yさんは表題の山を調べました。道志小中学校BSから、室久保川左岸の尾根末端の取り付きを探します。事前情報を頼りに行ったり来たりを繰り返し、唯一の入口を発見。私有地通過等の問題も無い完璧な取付き点でした。作業道を登ると林道...   (続きを読む)
2020/11/12 08:36:07 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  登山詳細図世話人の日記  [4/7] 人気ブログ
http://mordred1114.blog.fc2.com/blog-entry-532.html
全国に登山詳細図を広める活動をスタートさせた世話人の日記。
自宅から遠く、公共交通の便が無い道志エリアの宿に連泊し、北丹沢一帯を再調査しました。(2020-11/4.5.6に実施。) 初日は、Yさんと橋本駅で早朝に合流。Yさんの車で神ノ川林道へ。(事前情報通り、長者舎手前で完全封鎖されていました。) (この部分、斜面が崩れ、巨大なコンクリートの法面補強部材が幾つも浮いていて、いつ落下してもおかしくない状態でした。これを直すにはかなりの年月が掛かるかも知れないですね。) (神ノ川...   (続きを読む)
2020/11/10 13:33:39 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  登山詳細図世話人の日記  [4/7] 人気ブログ
http://mordred1114.blog.fc2.com/blog-entry-531.html
全国に登山詳細図を広める活動をスタートさせた世話人の日記。
今週も西丹沢再踏査へ。単独にて表題のルートを周回しました(2020-10/28に実施)。(1086m峰南西部より) 玄倉を8時過ぎにスタート。日影山から北西に延びる尾根を登ります。取付きは、旧ビジターセンター裏手から。(このお宅の敷地を通らないラインです。) 下部は斜度があり、植林帯で道型も不明瞭です。(この獣柵付近の傾斜が特に強く、直登を避ける踏跡も錯綜し、ルートの核心部でした。鹿柵脇の直登がキツいが明瞭。) 上部には...   (続きを読む)
2020/10/30 08:36:19 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  登山詳細図世話人の日記  [4/7] 人気ブログ
http://mordred1114.blog.fc2.com/blog-entry-530.html
全国に登山詳細図を広める活動をスタートさせた世話人の日記。
...②より (鳥原山より大朝日、小朝日) 翌朝は薄暗い5:20に大朝日岳避難小屋を出発。高曇りですが、見通しは最高でした。(小朝日岳) 紅葉が素晴らしかったです。(黒俣沢.黒倉沢源頭の紅葉) 小朝日岳に登り返すと、雄大な大朝日岳が眼前に。小朝日岳から鳥原山までの紅葉も良かったです。鳥原山東には湿原帯が。朝日鉱泉に到着。前日、大朝日岳山頂から予約していたタクシーが待っていました。鉱泉前広場から振り返ると、大朝日岳...   (続きを読む)
2020/10/27 08:35:31 (4週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  登山詳細図世話人の日記  [4/7] 人気ブログ
http://mordred1114.blog.fc2.com/blog-entry-529.html
全国に登山詳細図を広める活動をスタートさせた世話人の日記。
..初日より続く。(以東岳より大朝日岳へ続く縦走路) 二日目は3時半起床、4:40にヘッテンを点けてスタート。以東岳直登コースへ。標高1200m過ぎで森林限界となり、草原の登りとなります。(化穴山 堂々たる容姿の山だが、登山道は一切ないという。) 以東岳避難小屋を過ぎ、以東岳山頂へ。(大鳥池) 翌日予定のあるMさんと此処で別れた。Mさんに山形駅までレンタカーを返しに行って貰い、誠にお世話になりました。(Mさん。) Mさんは...   (続きを読む)
2020/10/25 08:35:15 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  登山詳細図世話人の日記  [4/7] 人気ブログ
http://mordred1114.blog.fc2.com/blog-entry-528.html
全国に登山詳細図を広める活動をスタートさせた世話人の日記。
東北 朝日連峰を縦走しました。(2020-10/20~22、同行者 Sさん、Mさん。) (大鳥池暮色) いつも踏査で御世話になっているSさん、Mさんと泡滝ダムを13時前にスタート。ガイドのSさんより、紅葉の朝日連峰に行こう、と誘われ、踏査メンバーのMさんにも御声掛けし、今回の山行が決まりました。(Sさん) 赤川右岸の登山道を進みます。紅葉が進んでいました。夕刻に大鳥池に到着。避難小屋のタキタロウ山荘へ。この日の利用者は我々の...   (続きを読む)
2020/10/24 18:34:22 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  登山詳細図世話人の日記  [4/7] 人気ブログ
http://mordred1114.blog.fc2.com/blog-entry-527.html
全国に登山詳細図を広める活動をスタートさせた世話人の日記。
今週も西丹沢踏査に出向きました。〈 2020-10-14に実施(単独)。〉 向河原バス停より。バス停の名前がここも変わっていました(以前は棚沢キャンプ場入口)。大規模な崩落と倒木デブリを回避高巻く新経路が出来ていました。(新経路屈曲点の新道標。) 日影山方面への分岐にあった自粛要請看板は無くなっていました(ロープは有り)。番ヶ平の林道交差部。高松山、湘南海岸方面が良く見えました。そして不老山へ。山頂には、サンショウ...   (続きを読む)
2020/10/15 12:38:18 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  登山詳細図世話人の日記  [4/7] 人気ブログ
http://mordred1114.blog.fc2.com/blog-entry-526.html
全国に登山詳細図を広める活動をスタートさせた世話人の日記。
屏風岩山 南東尾根 東尾根の再踏査に出向きました。(2020-10/7に実施。協力者 Sさん。) 丹沢ホテル時之栖バス停よりスタート。バス停名、変わっていました。南東尾根末端登山口は封鎖されていて、まずは笹子沢沿いの登路を二人で登り屏風岩山へ。(林道消失箇所は要徒渉です。) 巨大鋼管堰堤が現れました。デブリが多く、水線突破は止め、右岸梯子で高巻きました。ここからは主に左岸沿いに沢中を辿る感じで進みます。支尾根に登...   (続きを読む)
2020/10/10 12:42:41 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  登山詳細図世話人の日記  [4/7] 人気ブログ
http://mordred1114.blog.fc2.com/blog-entry-525.html
全国に登山詳細図を広める活動をスタートさせた世話人の日記。
西丹沢の再踏査を再開しました。(2020-10/2に単独で実施。) (石棚山稜) 西丹沢行き一番バスで箒沢公園橋バス停へ。ここからスタートしました。(堰堤階段) (鎖場) 新たな道標も増え、このコースの整備には気合を感じました。板小屋沢ノ頭からはアップダウンが続き、なかなか骨のあるルートです。大杉山北山稜と穴ノ平沢ノ頭が近づいてきます。(大杉山北山稜と穴ノ平沢ノ頭) 石棚山稜と合流。石棚山まで往復し、石棚山稜を下りま...   (続きを読む)
2020/10/05 16:35:42 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  登山詳細図世話人の日記  [4/7] 人気ブログ
http://mordred1114.blog.fc2.com/blog-entry-524.html
全国に登山詳細図を広める活動をスタートさせた世話人の日記。
去年の赤石沢に続き、世界遺産 白神山地の中核を流れる追良瀬川の川旅に出掛けました。(2020-9/22-24 同行者M野、N上氏。*津軽森林管理署長様に許可を得て入山しました。) (五郎三郎沢出合の滝遠望) 五能線 白神岳登山口駅より陸奥岩崎駅へ。タクシーで追良瀬橋へ。追良瀬堰堤先からはいよいよ追良瀬川へ。股下までの徒渉を何度もまじえながら、広く嫋やかな川を進みました。初日は五郎三郎沢出合下手の幕場に泊まりました。翌...   (続きを読む)
2020/09/28 12:39:16 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  登山詳細図世話人の日記  [4/7] 人気ブログ
http://mordred1114.blog.fc2.com/blog-entry-523.html
全国に登山詳細図を広める活動をスタートさせた世話人の日記。
まんがライフ10月号(竹書房)『高尾の天狗とミドリの平日』(氷堂リョージ著)にて小仏峠、登山詳細図販売所が紹介されました。氷堂先生、ありがとうございました! (*画像は先生の許可を得てUPさせて頂いてます。) 宜しくお願い致します。↓ ↓ ↓ にほんブログ村   (続きを読む)
2020/08/29 22:32:10 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
       



[  下記条件の情報数: 14  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]

表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]


<< その前 今日までの90日分の情報 その後 >>





【このページの説明】

「登山関連のブログ情報」サービスは、多数のブログ等に投稿された登山関連情報を収集し、統合した情報を日時順の一覧で提供するサービスです。


  • 当ページは、指定のブログ等の、当サイトが保管している情報の一覧です。

  • 統合対象にしているサイトは [統合対象ブログ] に示します。

当サービスによる統合を希望するブログ等がある方は、お手数ですが、当サイトの [統合対象ブログを推薦] 機能でご連絡ください。 推薦されたブログ等は、当サイト管理人が統合対象として適切かどうかを判断して対応させていただきます。

当サービスによる統合を希望されないブログ等のオーナー様は、お手数ですが、当サイトの [お問い合わせ] 機能でご連絡ください。 お手数をおかけしましたことをお詫びすると同時に、当サービスより当該のすべての情報を削除させていただきます。

   
関西 山のぼり&ハイキング BESTコース

日帰りで無理をせずに低山を楽しむ!関西の人気山登り&ハイキングコース!ヤマガスキナダケさんがおすすめする関西の人気山のぼり&ハイキングコースを徹底紹介!...
[本日発売]
山は登ってみなけりゃ分からないー朝焼けをリュックにつめて

「山の達人」石丸謙二郎が、軽妙でリズミカルな文章に墨絵を加えて表現した「山の発見本」。
[一昨日発売]
よくわかる山岳信仰 (角川ソフィア文庫)

国土の七割以上を山に囲まれた日本では、古くから山を神聖視して信仰の対象とする山岳信仰が盛んだった。そして、六世紀に仏教が伝来すると、山岳信仰は仏教...
[11月21日発売]
ヤマケイ新書 マタギに学ぶ登山技術

山のエキスパート集団「マタギ」が教えてくれる歩き方から衣食住まで網羅したサバイバル登山技術集!山で生き残るためのマタギの叡智をわかりやすく紹介。最新...
[11月18日発売]
ヤマケイ文庫 画文集 山の独奏曲

軽妙な文体と洒脱な挿絵が醸し出す串田作品の隠れた名作。一九六〇年代のハイキング雑誌『ハイカー』に連載された山のエッセイに、筆者がみずから書き下ろし...
[11月18日発売]
ヤマケイ文庫 山の不可思議事件簿

山には「不可思議」が満ちている。山と登山にまつわる怪現象・謎・怪物など、奇妙な事件を一挙紹介。
[11月14日発売]
ヤマケイ文庫 定本 山小屋の主人の炉端話

山で暮らす人ならではの信じられない実話を丹念に拾い集めた山語り34編。
[11月14日発売]
岳人 2020年 12月号

[11月13日発売]
ヤマケイ新書 ソロ登山の知恵

山の魅力を独り占めでき、マイペースで歩けるのがソロ登山。その魅力やリスク、必ず身に着けておきたい登山技術などを経験豊富なエキスパートたちが解説。ソ...
[11月12日発売]
ちゅうごく山歩き Vol.7

中国新聞に連載された「ちゅうごく山歩き」をまとめた冊子の第7集です。2018年7月から19年5月までの掲載分(42回)を収録し、山ごとに、地形図を使った登山ルー...
[11月10日発売]
故郷の懐かしき山

それは不幸な偶然だった……。彼らの前に現れた不審な男は何を隠しているのか。明るい将来を夢見たふたりに不幸は突然おそってきた。変わらぬ故郷は語る「罪を...
[11月1日発売]
最新科学が映し出す火山 その成り立ちから火山災害の防災、富士山大噴火 (ベストセレクト)

火山の噴火は本当に素晴らしい、強烈な現象です。夜中に真っ赤な溶岩が飛び散る様子は、実に神々しいものがあります。一方、火山噴火は危険で、場合によって...
[10月27日発売]
ランドネアーカイブ 山好きのための簡単レシピBOOK

食材と調理器具は最小限に、手間もなるべくかけずに、ひと工夫で美味しくつくれるワンバーナー料理レシピ集。ランドネでこれまで連載をしてきた「かんたん山...
[10月27日発売]
そこにある山-結婚と冒険について

人はなぜ冒険し、山に登るのか―― 「永久にわからないだろう、わかるはずがない、わかってたまるかこの野郎」と思い続けてきた謎を解き明かしたのは、まさかの...
[10月20日発売]
ヤマケイ新書 山登りでつくる感染症に強い体――コロナウイルスへの対処法

コロナ禍が蔓延するなかで、医療現場の最前線で闘う山のドクターが提唱する、病気の克服と免疫力の重要性 病気に負けない強い体を作るため、健康に配慮された...
[10月17日発売]




 
当サイトの機能と情報


  • 当サイトはAmazonを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • 当サイトはGoogleが提供している広告を表示することで紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるGoogle Adsenseの参加者です。
  • Copyright © 2014-2020 登山の四方山話 - 2020/11/26 01:28:23