登山関連のブログ情報  -  ブログ「 行縢探検倶楽部 」の情報の一覧



 

当ページは、指定ブログの当サイト保管情報の一覧です。


<< その前 今日までの90日分の情報 その後 >>


表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]

[  上記条件の情報数: 93  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]


登山者  行縢探検倶楽部  [3/10]
https://blog.goo.ne.jp/mukabaki/e/c684f1f2a20109c935c54ca21933b7d5
延岡市にある行縢山(むかばきやま)を気楽に楽しんでいる皆さんの情報交換の場ですのでお気軽に書き込みください
日向市特産の ”平兵衛” 独特の香りと優しい酸味はまさに木酢の王様と言っても過言ではないと思います。私も実家の庭と自宅の庭に何本か植えています。理由はよく分かりませんが、自宅の庭の物は実家の物に比べて実のなり方が悪いようです。思うに、このミカンの木は砂地の方が栽培に適しているような気がします。”へべす” は、焼き魚・刺身などにかけるとその味が引き立ちます。また、牛乳にかけて砂糖を足すとヨーグルトみたい...   (続きを読む)
2019/08/25 16:35:01 (6時間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  行縢探検倶楽部  [3/10]
https://blog.goo.ne.jp/mukabaki/e/932df6310574283eded56bd3457c118b
延岡市にある行縢山(むかばきやま)を気楽に楽しんでいる皆さんの情報交換の場ですのでお気軽に書き込みください
ラジオ深夜便を聞いていたら「今日(8月24日)の誕生日の花は”カラスウリ”、花言葉は ”よき便り” 名前の由来は分かりません。」と、アナウンサーの方が仰っていました。改めて「カラスウリ」の名前の由来を調べました。諸説あるようですが、私は、カラスウリの鮮やかな朱色が唐から伝来した「唐朱」に似ており、「唐朱瓜(カラシュウリ)」がいつしか「カラスウリ」に変化して「烏瓜」になったのでは? という説が一番説得力があると...   (続きを読む)
2019/08/24 09:35:08 (1日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  行縢探検倶楽部  [3/10]
https://blog.goo.ne.jp/mukabaki/e/6c90597195d3790b664f0d928832d707
延岡市にある行縢山(むかばきやま)を気楽に楽しんでいる皆さんの情報交換の場ですのでお気軽に書き込みください
イヌビワの実が熟して黒くなっていました。イチジクの原種みたいな感じがするのに何で ”ビワ” と言う名前がついているのでしょうか? 調べてみると、実の形がビワに似ていて味がビワよりも劣ることから ”イヌビワ” と呼ばれているとか・・・。この ”イヌビワ” 子供の頃は取ってきて洗って塩をつけて食べていました。甘くて美味しかった記憶があります。ちなみに、”イヌビワ” とは言わないで ”イシブテ” と呼んでいました。   (続きを読む)
2019/08/23 08:34:20 (2日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  行縢探検倶楽部  [3/10]
https://blog.goo.ne.jp/mukabaki/e/7e506910577dd783e24bf48434df4c12
延岡市にある行縢山(むかばきやま)を気楽に楽しんでいる皆さんの情報交換の場ですのでお気軽に書き込みください
昼間はまだまだ暑く、残暑と言うよりも酷暑と言った方があうかも知れません。しかし、朝晩の風には確実に涼しさが感じられるようになってきました。日没頃から沖田川堤防を散歩していると、虫の声は聞こえて来るし、ススキの穂も所々で見かけるようになりました。秋は確実に近づいてきていると思います。「秋来ぬと目にはさやかに見えねども風の音にぞ驚かれぬる」 写真は沖田川堤防のススキの穂   (続きを読む)
2019/08/22 09:34:58 (3日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  行縢探検倶楽部  [3/10]
https://blog.goo.ne.jp/mukabaki/e/f536876edb7b7e3c5fbf4b9e60e157ee
延岡市にある行縢山(むかばきやま)を気楽に楽しんでいる皆さんの情報交換の場ですのでお気軽に書き込みください
台風10号が去りました。被害に遭われた方には心よりお見舞い申し上げます。しかし、台風の進路の右側と左側とでは風の勢いが全く違うようですね。先日の台風8号は台風の進路の右側になりました。結果、風が強く愛宕山や浜川公園の桜の木等がかなり倒れていました。10号は進行方向の左側になったため8号ほど強い風は吹かなかったようです。8月15日夕方、東の空に虹が出ていました。久しぶりに見る虹でした。よく見ると、右側の方...   (続きを読む)
2019/08/16 08:34:39 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  行縢探検倶楽部  [3/10]
https://blog.goo.ne.jp/mukabaki/e/f58dd4f866701697d645b34065de62c3
延岡市にある行縢山(むかばきやま)を気楽に楽しんでいる皆さんの情報交換の場ですのでお気軽に書き込みください
今日(8月15日)は、旧暦のお盆と月遅れの盆と終戦記念日です。昨日(8/14)は雨でお墓参りできませんでしたが、今日は台風10号の影響も殆どなかったので、ご先祖のお墓参りをしてきました。同時に、先の戦争で亡くなられた方々に対して今日の12時に黙祷をしなかったので、改めて黙祷をさせて頂きました。(合掌) 予めお断りしておきます。これは、いわゆる「焚火」ではありませんので・・・。   (続きを読む)
2019/08/15 21:36:47 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  行縢探検倶楽部  [3/10]
https://blog.goo.ne.jp/mukabaki/e/6a1232e5b9159b1a875f6a25d19919d2
延岡市にある行縢山(むかばきやま)を気楽に楽しんでいる皆さんの情報交換の場ですのでお気軽に書き込みください
今年もお盆がやってきました。今年の8月は旧暦と新暦の日にちが同じですね。(8月29日迄)従って、旧暦の7月15日のお盆と月遅れのお盆8月15日が同じ日になるようです。お盆と同時に台風10号が近づいてきています。例年8月14日と15日は先祖の墓に参って松明を燃やしますが今年は出来るでしょうか? 台風の被害が無い事を祈るばかりです。真っ赤なトンボ。お盆になると死んだ人の魂が赤いトンボに乗って帰ってくる。と子供の頃にそう...   (続きを読む)
2019/08/13 09:35:32 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  行縢探検倶楽部  [3/10]
https://blog.goo.ne.jp/mukabaki/e/a1b61376389f12b557eff9e3f7079efb
延岡市にある行縢山(むかばきやま)を気楽に楽しんでいる皆さんの情報交換の場ですのでお気軽に書き込みください
今年は畑を拡張したこともあり、西瓜を栽培してみました。大玉の苗を2本植えました。ひとつは蔓が枯れてしまいました。もう一つは1個のみ受粉して サイズは長さ38cm、直径最大18cm、重さ9.4kgまで育ちました。しかしマニュアル通り50日で収穫したのが悪く、甘さがほとんどありませんでした。教訓 1)収穫時期は蔓の枯れ具合も加味する。2)曇天や雨が続くと雄花は出来るが、雌花が出来ない。梅雨前に雌花を咲かせ、人口受粉させる...   (続きを読む)
2019/08/12 17:35:06 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  行縢探検倶楽部  [3/10]
https://blog.goo.ne.jp/mukabaki/e/aab09d239bb1a20a8fdc5f1a8e2c4360
延岡市にある行縢山(むかばきやま)を気楽に楽しんでいる皆さんの情報交換の場ですのでお気軽に書き込みください
区の行事で盆踊りの準備作業が朝8時から始まりました。炎天下です。直射日光が当たるだけで汗が吹き出します。主な作業 やぐら組み立て、テント設営、放送設備、祭壇、提灯取付、かき氷器 設置、投光器取付等 寺子屋教室で子供たちが作ったペットボトル灯篭をぶら下げます。私も童心に帰って、作りました。やぐらを組み立て、太鼓を設置します。電源プラグは使いません。電線に針を突き刺す方式で電気を流します。物故者供養祭...   (続きを読む)
2019/08/11 11:35:38 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  行縢探検倶楽部  [3/10]
https://blog.goo.ne.jp/mukabaki/e/e482cb968e8b5382eb6d739e669296a9
延岡市にある行縢山(むかばきやま)を気楽に楽しんでいる皆さんの情報交換の場ですのでお気軽に書き込みください
ある情報誌を見ていたら、きょう8月11日に五ヶ瀬イカダ下り大会が行われるという記事が載っていました。第45回だという事です。この記事を見た瞬間、第1回の五ヶ瀬川イカダ下りに参加した時の記憶の引き出しがパット開きました。思えば今から44年前の1975年(昭和50年)の事だったと思います。メンバーの中に女性が1名が必要と言う条件だったので、職場の新入女子社員を誘って参加しました。カメラマンは既に他界しましたが職場の...   (続きを読む)
2019/08/11 09:35:05 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  行縢探検倶楽部  [3/10]
https://blog.goo.ne.jp/mukabaki/e/050f9b56231a4f70cd0a14cd28e1895d
延岡市にある行縢山(むかばきやま)を気楽に楽しんでいる皆さんの情報交換の場ですのでお気軽に書き込みください
広河原~北岳~間ノ岳~農鳥岳~大門沢を歩きながら目に留まった 花々です。特に北岳山頂付近に多くありました。9回にわたる南アルプス登山記録にお付き合いいただき有難うございました。(sakarun)   (続きを読む)
2019/08/10 10:35:52 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  行縢探検倶楽部  [3/10]
https://blog.goo.ne.jp/mukabaki/e/7850c46d7c1d1858a9aafc30d216dc38
延岡市にある行縢山(むかばきやま)を気楽に楽しんでいる皆さんの情報交換の場ですのでお気軽に書き込みください
5日目(最終日) 大門沢小屋の朝 中央に富士山が見える。写真では?? 5時36分山小屋を出発 丸太橋を渡る 吊り橋を渡る 増水時、渡渉が困難になりそうな場所も数箇所あった。ノンストップで奈良田まで下る。奈良田のバス停に7時56分到着 登山時間2時間20分(コースタイム3時間40分) JR身延駅行きのバスに間に合った。JRに問い合わせて本日中に帰着できるかを確認できたので、ホテルをキャンセル。キャンセル料は無料との事でラッキー...   (続きを読む)
2019/08/10 06:35:22 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  行縢探検倶楽部  [3/10]
https://blog.goo.ne.jp/mukabaki/e/08adf292ebe7694d417f91ef5f60ec1d
延岡市にある行縢山(むかばきやま)を気楽に楽しんでいる皆さんの情報交換の場ですのでお気軽に書き込みください
間ノ岳から西農鳥岳へ 後方に富士山 北岳からの稜線を振り返る 農鳥岳方面の稜線 農鳥小屋 西農鳥岳から間ノ岳方面 西農鳥岳(3051m) 西農鳥岳から農鳥岳への稜線 農鳥岳(3026m) 北岳山荘から農鳥岳の間は標高差200m前後のアップダウンが繰り返し 現れ、想定よりきつかった。登山時間4時間30分 農鳥岳を通過すると下りとなる。大門沢下降点 注意喚起の黄色の標示塔があり、ここからほぼ90度左折し下る。急峻な下りとなる。樹林帯...   (続きを読む)
2019/08/09 17:35:46 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  行縢探検倶楽部  [3/10]
https://blog.goo.ne.jp/mukabaki/e/29c187836616b0c0f102912227a13212
延岡市にある行縢山(むかばきやま)を気楽に楽しんでいる皆さんの情報交換の場ですのでお気軽に書き込みください
4日目 北岳山荘は宿泊者が多かったため夕食16時。朝食も早く4時となった。昼の弁当は作ってもらえず、売店でパンを購入。4時25分出発 北岳山荘から見える富士山 今日は間ノ岳から農鳥岳を経由して大門沢小屋迄歩く。歩きながらご来光のタイミングを待つ 中白峰(3055m) 北岳方面 間ノ岳(3190m) 間ノ岳からの富士山   (続きを読む)
2019/08/09 10:36:02 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  行縢探検倶楽部  [3/10]
https://blog.goo.ne.jp/mukabaki/e/c81f8295919120bed4d64b6001d0d263
延岡市にある行縢山(むかばきやま)を気楽に楽しんでいる皆さんの情報交換の場ですのでお気軽に書き込みください
八本歯のコルから今夜泊まる北岳山荘、間ノ岳へつながる稜線が見える。またまた梯子の登場 梯子が終わるとフレーク状の岩の上を登っていく。右手が北岳山頂 トラバース分岐点 山頂まで50分 池山吊尾根分岐に到着、山頂迄20分 ガスが多くなってきたので山頂からの眺望は期待できそうになく、ここで広河原山荘の弁当を食べる。(おにぎり2個、鳥の空揚げ、沢庵2枚) 北岳山頂10時55分に到着 北西方向に見える仙丈ケ岳 肩ノ小屋から...   (続きを読む)
2019/08/08 12:38:00 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  行縢探検倶楽部  [3/10]
https://blog.goo.ne.jp/mukabaki/e/31d152531bcfa12e727635116a6ded16
延岡市にある行縢山(むかばきやま)を気楽に楽しんでいる皆さんの情報交換の場ですのでお気軽に書き込みください
登山2日目 甲斐駒ヶ岳から北沢峠へ下山後、広河原へバスで移動。広河原山荘で宿泊 登山3日目 広河原山荘~大樺沢二俣~八本歯のコル~北岳山頂(3193m)~ 北岳山荘(泊) 登山4日目 北岳山荘~中白峰(3055m)~間ノ岳(3190m)~ 西農鳥岳(3051m)~農鳥岳(3026m)~大門沢小屋(泊) 登山5日目 大門沢小屋~奈良田 広河原インフォメーションセンター 北沢峠13時30分発のバスに乗り、広河原に13時55分到着 野呂川を渡る 広河原山荘(泊) 3...   (続きを読む)
2019/08/07 22:36:05 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  行縢探検倶楽部  [3/10]
https://blog.goo.ne.jp/mukabaki/e/3dc9bd933ddfea9856d1917ac29a73d1
延岡市にある行縢山(むかばきやま)を気楽に楽しんでいる皆さんの情報交換の場ですのでお気軽に書き込みください
7時45分 七丈小屋で一緒だった名古屋の登山者がまだ山頂にいたので、一緒に下山開始。下山中、山頂を見上げる。山頂の直下にシャクナゲが群生 急斜面且つ崩れやすい花崗岩で歩きにくい。北沢峠から山頂を目指すには、双児山コースと山水峠コースがある。正面の双子山を経由するのが双子山コース。駒津峰 二児山コースと山水峠コースの分岐点となる。駒津峰から駒ヶ岳を見上げる。駒ヶ岳の全景が見えるポイントはこのあたりが最...   (続きを読む)
2019/08/07 06:35:42 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  行縢探検倶楽部  [3/10]
https://blog.goo.ne.jp/mukabaki/e/ac8d19ddac61a75f2f2dc2039333eaf3
延岡市にある行縢山(むかばきやま)を気楽に楽しんでいる皆さんの情報交換の場ですのでお気軽に書き込みください
七丈小屋を5時34分出発 山小屋から中央の奥に富士山がかすかに見える。右上は鳳凰山三山のオベリスクも見える。昨晩山小屋の管理人から夕方になると雷雨があるので昼過ぎには下山するようにアドバイスを もらう。他の宿泊者9名は、2時から4時半に出発。山小屋を出ると直ぐに、展望のきく登山道になる。御來迎場 鎖は多くあるが、難易度は低い。山小屋からも見えていた二本剣の大岩 20数名の高校生登山者グループ 山頂の祠もくっ...   (続きを読む)
2019/08/06 08:35:01 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  行縢探検倶楽部  [3/10]
https://blog.goo.ne.jp/mukabaki/e/30c0b0eb1bb06f3ca0b7a7194c6dff3f
延岡市にある行縢山(むかばきやま)を気楽に楽しんでいる皆さんの情報交換の場ですのでお気軽に書き込みください
日本三大急登の黒戸尾根コースで甲斐駒ヶ岳(標高2967m)に登りました。1日目は尾白川渓谷駐車場(標高770m)から七丈小屋(標高2370m)迄 2日目は七丈小屋から駒ヶ岳山頂を経由して北沢峠(標高2036m)に下山。甲府に泊まり、翌朝甲府駅から中央線下りに乗り、長坂で下車。前日予約したTAXに乗り、約20分で尾白川渓谷駐車場に到着。7時15分駐車場出発 竹宇駒ヶ岳神社の脇を通り、尾白川を渡る。標識が要所要所にあり、間違えることはな...   (続きを読む)
2019/08/05 16:35:06 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  行縢探検倶楽部  [3/10]
https://blog.goo.ne.jp/mukabaki/e/ad366c0b9b6bd1d08f97e02ad9eed3d6
延岡市にある行縢山(むかばきやま)を気楽に楽しんでいる皆さんの情報交換の場ですのでお気軽に書き込みください
8月3日(土)に、行縢探検倶楽部(ムカタン倶楽部)延岡支部員で恒例の暑気払いを行いました。先ずは冷たいビールで乾杯、焼肉は年齢のせいか厚みの薄いすき焼き用の肉が主流、シソゼリー、おにぎり、長期熟成米焼酎や天然岩ガキ等の差入れもあり、暑気払いは楽しいうちに無事終了。これで暑い夏も乗り切れそうです。岩ガキはいくら焼いても口をあけてくれません。焼き具合はその人の好みに応じて調整する必要があります。ステーキ...   (続きを読む)
2019/08/05 12:37:44 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  行縢探検倶楽部  [3/10]
https://blog.goo.ne.jp/mukabaki/e/b0aa8bb466ff111cd573bc87c83ea449
延岡市にある行縢山(むかばきやま)を気楽に楽しんでいる皆さんの情報交換の場ですのでお気軽に書き込みください
サルスベリ、その名の通り木登りが得意な猿でさえ登るのが難しいほど幹肌がつるつるしていることから ”サルスベリ” と名付けられたそうです。きょう(8月4日)の誕生日の花は、この”サルスベリ” だそうです。ちなみに花言葉は「雄弁」「潔白」。サルスベリの花の色は、赤・白・ピンク・紫とあります。   (続きを読む)
2019/08/05 00:37:00 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  行縢探検倶楽部  [3/10]
https://blog.goo.ne.jp/mukabaki/e/1e297eff1f9ed807e73b169a8333c077
延岡市にある行縢山(むかばきやま)を気楽に楽しんでいる皆さんの情報交換の場ですのでお気軽に書き込みください
空蝉(うつせみ)とは、セミの抜け殻の事。と覚えていました。が、改めて調べてみると意外にも色んな意味があるようです。1.この世に生きている人間のこと。”現人(うつしおみ)”がなまったもの。転じて生きている人間の世界の事。2.セミの抜け殻の事で、俳句では夏の季語。3.”源氏物語”五十四帖の巻名の一つ。また、その帖を中心に登場する架空の女性の通称。4.能の演目。等々。いやぁ~、一つの言葉にも色んな意味が隠されている...   (続きを読む)
2019/08/03 16:35:43 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  行縢探検倶楽部  [3/10]
https://blog.goo.ne.jp/mukabaki/e/e0f252fc93de9e2ea0604e4772fdc987
延岡市にある行縢山(むかばきやま)を気楽に楽しんでいる皆さんの情報交換の場ですのでお気軽に書き込みください
スズメバチ、何でスズメバチと言うのか? 調べてみたら、①スズメのように大きな蜂だから、②蜂の巣の模様がスズメの羽の模様に似ているから、という理由でスズメバチと言われるようになったとか・・・。先日来、庭の桃が毎日落ちていました。その果樹液を吸いにスズメバチが来ていました。スズメバチは素晴らしい嗅覚の持ち主ですね。果樹液を吸うスズメバチ スズメバチの巣(北川町家田から須美江町に通じている林道の須美江側)   (続きを読む)
2019/08/03 00:38:12 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  行縢探検倶楽部  [3/10]
https://blog.goo.ne.jp/mukabaki/e/4818a5d807c4b276958aebf66a56428f
延岡市にある行縢山(むかばきやま)を気楽に楽しんでいる皆さんの情報交換の場ですのでお気軽に書き込みください
西郷区の御田祭に行った際に買ってきたホウズキを仏さまに飾りました。その時に数個だけ切り落し、透かしホウズキを作ってみました。作り方はいたって簡単、ホウズキを1週間ほど水に浸けておくだけです。そうすると皮の柔らかい部分は腐ります。そこで水の中から取り出して水洗いすると固い葉脈の部分だけが残ります。出来上がった透かしホウズキをどのように飾り物にするかのセンスが私には全くありません。なので、そのまま飾...   (続きを読む)
2019/07/31 16:34:40 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  行縢探検倶楽部  [3/10]
https://blog.goo.ne.jp/mukabaki/e/b100b51d2cc403ac8b2f913f2a1a0f96
延岡市にある行縢山(むかばきやま)を気楽に楽しんでいる皆さんの情報交換の場ですのでお気軽に書き込みください
先日 ”黒いひまわりの花” を見ましたが、野菜の世界にも新たなものがあるようです。(私が知らなかっただけかもしれません)それは、赤い色をしたオクラです。オクラと言えば緑色をしているというのが今までの感覚でしたので少し違和感がありました。味の方はと言うと、ま、それなりの味でした。緑色をしたオクラの花 緑色をしたオクラの実 赤いオクラの花、花自体はあまり変わりませんが葉っぱや木が赤い色をしています。赤い色...   (続きを読む)
2019/07/30 08:34:07 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  行縢探検倶楽部  [3/10]
https://blog.goo.ne.jp/mukabaki/e/cc759bf08555576b9e31bb987275d11f
延岡市にある行縢山(むかばきやま)を気楽に楽しんでいる皆さんの情報交換の場ですのでお気軽に書き込みください
浜川公園を歩いていた時、ダリアの花かな?と思って通り過ぎましたが、何となく気になったので引き返してよく見てみると、”ひまわりの花” でした。”ひまわりの花” は黄色だと思い込んでいたのでチョット驚きでした。何事も思い込みは良くないですね。根元には小さな黄色いひまわりの花が咲いていました。   (続きを読む)
2019/07/29 08:34:19 (4週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  行縢探検倶楽部  [3/10]
https://blog.goo.ne.jp/mukabaki/e/00b82957fefc5e0feef3d0cb7bef56e0
延岡市にある行縢山(むかばきやま)を気楽に楽しんでいる皆さんの情報交換の場ですのでお気軽に書き込みください
遅れていた今年の梅雨明け、梅雨が明けたら暑い事暑い事、まだ体が暑さに慣れていないからでしょうか? こう暑いと泳ぎたくなります。延岡市北部にある須美江海水浴場。須美江海水浴場がある海は国土地理院の表示は”須怒江湾”となっています。何故でしょうか? 須美江は、昭和30年に延岡市と合併するまでは東臼杵郡南浦村須怒江村でした。それが、延岡市と合併すると同時に延岡市須美江町に変更になったようです。ちなみに、須美...   (続きを読む)
2019/07/28 16:34:51 (4週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  行縢探検倶楽部  [3/10]
https://blog.goo.ne.jp/mukabaki/e/f377465c1e384de8811b9c7db513895a
延岡市にある行縢山(むかばきやま)を気楽に楽しんでいる皆さんの情報交換の場ですのでお気軽に書き込みください
今日(7月27日)は土用の丑の日。土用の丑の日には ”ウナギ” を食べるようですが、最近 ”ウナギ” というものを食べていません。子供の頃は自分で釣ったり突いたりしてきては、さばいてかば焼きにして食べていました。今考えれば贅沢なようですが当時はそういう気持ちは全くありませんでした。それにしても半世紀以上前には、”ウナギ” というものは、川・河口・沼地等に沢山いたものです。土用とは、立春・立夏・立秋・立冬の直前1...   (続きを読む)
2019/07/27 16:34:49 (4週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  行縢探検倶楽部  [3/10]
https://blog.goo.ne.jp/mukabaki/e/a1f84ef2ed155f5ca60e25f21f30b524
延岡市にある行縢山(むかばきやま)を気楽に楽しんでいる皆さんの情報交換の場ですのでお気軽に書き込みください
山菜の王様と言われている「ダラ」。今、白い花を咲かせています。この時期だと山のどこら付近に「ダラ」があるかよくわかります。だいたいの場所を覚えておいて、春になったらダラの芽を取りに行ったらいいと思います。知人の畑に植えられている「ダラ」   (続きを読む)
2019/07/24 12:36:11 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  行縢探検倶楽部  [3/10]
https://blog.goo.ne.jp/mukabaki/e/7e4b16d6ae8bb969cf5ee90bc676da83
延岡市にある行縢山(むかばきやま)を気楽に楽しんでいる皆さんの情報交換の場ですのでお気軽に書き込みください
遅かった今年の梅雨明けもようやく明ける兆しが。今朝(7月23日)起きてみると雨はふっておらず、この時を待っていたかのように、クマゼミの ”ワシワシワシ” という鳴き声が聞こえてきました。なお、今日は「大暑」、今年は雨ばかりで暑くなかったですが、本来であれば一年で一番暑い頃です。小学校も今日から夏休み、明日から暑くなる事でしょう。昨日の夕方の沖田川の風景、夕方には雨も上がりました。久しぶりに青空も見えてき...   (続きを読む)
2019/07/23 08:34:19 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  行縢探検倶楽部  [3/10]
https://blog.goo.ne.jp/mukabaki/e/726bbb2fd018b1cfd93858978a4c76ed
延岡市にある行縢山(むかばきやま)を気楽に楽しんでいる皆さんの情報交換の場ですのでお気軽に書き込みください
台風5号、沢山の雨を降らせてくれました。風も少しは吹きました。そのせいでしょうか? 熟れ始めていた桃が多数落ちてしまいました。落ちたものをよく見ると虫にやられているものが多数を占めていました。来年は消毒回数を増やさなければ・・・。農薬は極力使いたくありませんが仕方ないですね。虫に限らず鳥や獣は美味しいものをよく知っています。美味しいものほど彼らにやられるようです。彼らは学校には行っていませんが知恵...   (続きを読む)
2019/07/21 12:59:42 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  行縢探検倶楽部  [3/10]
https://blog.goo.ne.jp/mukabaki/e/557f1c8b7a3758b1a04af5cb61797b50
延岡市にある行縢山(むかばきやま)を気楽に楽しんでいる皆さんの情報交換の場ですのでお気軽に書き込みください
夏の果物と言えば ”スイカ”。7月下旬になっても真夏を思わせるような日が来ることもなく雨ばかりの日々、とても ”スイカ” をたべたいという気にはなりません。4月末に植えた苗に実がなっていて大きくなっていましたが、そのままにしていました。先日確認してみたら一番大きかったものは熟れすぎて食べられなくなっており、次に大きかったものは割れていました。このままほおっておいたら食べられなくなるかもしれないと思い、3...   (続きを読む)
2019/07/20 10:35:37 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  行縢探検倶楽部  [3/10]
https://blog.goo.ne.jp/mukabaki/e/2908298e2834fc2f2b81d76346d18680
延岡市にある行縢山(むかばきやま)を気楽に楽しんでいる皆さんの情報交換の場ですのでお気軽に書き込みください
今年は梅雨明けが遅いようです。台風5号の北上で一気に梅雨が明けるのか・・・? 是非そうあってほしいですね。各家庭等の花壇には、”ひまわりの花” が咲いているようです。が、やはり ”ひまわりの花” には太陽が似合うようです。はやく梅雨が明けてほしいですね。   (続きを読む)
2019/07/19 09:36:56 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  行縢探検倶楽部  [3/10]
https://blog.goo.ne.jp/mukabaki/e/07d75c0f713f962d28bfea3ed0f42a4c
延岡市にある行縢山(むかばきやま)を気楽に楽しんでいる皆さんの情報交換の場ですのでお気軽に書き込みください
夜中に目が覚めて眠れない時に有難いのが「ラジオ」です。私は枕元に「ラジオ」をおいています。夜中に目が覚めた時や眠れないような時によく聞きます。中でもNHKのラジオ深夜便の午前3時から4時までの「日本の歌心の歌」がいいですね。今朝(7月18日)は、昭和42年~43年のグループサウンズの歌の特集でした。懐かしいグループ名(ザ・タイガース、ジャガーズ、ランチャーズ、スパイダース・・・)や初めて聞くグループ名(ライオン...   (続きを読む)
2019/07/18 09:19:49 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  行縢探検倶楽部  [3/10]
https://blog.goo.ne.jp/mukabaki/e/0caf1ac201f4d80cece009f040aa658e
延岡市にある行縢山(むかばきやま)を気楽に楽しんでいる皆さんの情報交換の場ですのでお気軽に書き込みください
今日(7月17日)の誕生日の花は「浜木綿」、花の形が神道の神事で用いられる「ゆう」という、”こうぞ”等の樹皮を細く裂いて作った布に似ていて浜辺に咲くことから「はまゆう」と呼ばれるようになったそうです。花は良い香りがします。花言葉は、「どこか遠くへ・汚れがない」だそうです。ちなみに宮崎県の花にも指定されています。昔、女優の浜木綿子さんのことを「はまき わたこ」と呼んでいた人がいました。海岸沿いの道に咲い...   (続きを読む)
2019/07/17 09:36:13 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  行縢探検倶楽部  [3/10]
https://blog.goo.ne.jp/mukabaki/e/837ee0ad62e6b6365ce12e2be1f8c5ec
延岡市にある行縢山(むかばきやま)を気楽に楽しんでいる皆さんの情報交換の場ですのでお気軽に書き込みください
夕方の散歩コースを少し変えてみました。やはりいつもの景色とは違う新たな発見があるものです。我が家の鹿子百合はまだ咲いていませんが、ある家の花壇にはすでに鹿子百合が綺麗に咲いていました。   (続きを読む)
2019/07/16 09:35:36 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  行縢探検倶楽部  [3/10]
https://blog.goo.ne.jp/mukabaki/e/1bdb59ab771f33293de3950c0dc53880
延岡市にある行縢山(むかばきやま)を気楽に楽しんでいる皆さんの情報交換の場ですのでお気軽に書き込みください
今日は海の日、例年なら梅雨が明けている頃なのに今年は梅雨明けが遅いようです。しかし、梅雨の中休みなのか雨は降らずお日様が顔を出していました。その天候を利用して、畑に植えていたパンダ豆を収穫しました。長雨の影響でサヤが黒くなって中の豆も芽を切っているものもありました。収穫量は大体2kg程度ではないかと思います。   (続きを読む)
2019/07/15 20:34:31 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  行縢探検倶楽部  [3/10]
https://blog.goo.ne.jp/mukabaki/e/8aeb3090d247e5c745037a2459b4b7d4
延岡市にある行縢山(むかばきやま)を気楽に楽しんでいる皆さんの情報交換の場ですのでお気軽に書き込みください
〇月〇日〇時から餅まきをしますので来て下さい。という案内チラシが郵便ポストに入っていました。我が家の近くでしたので行ってみました。私たちが子供の頃は家が建ったり船が出来たりすると必ずと言っていいほど餅まきがありました。最近では餅まき自体が珍しくなってきたのではないかと思います。餅拾いのコツは最初からしゃがんでおく事ですね。沢山拾う事ができました。   (続きを読む)
2019/07/14 10:35:16 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  行縢探検倶楽部  [3/10]
https://blog.goo.ne.jp/mukabaki/e/47b1f30d98382b0f214301c64ad89b29
延岡市にある行縢山(むかばきやま)を気楽に楽しんでいる皆さんの情報交換の場ですのでお気軽に書き込みください
言葉尻を捕まえて言うわけではありませんが(すでに捕まえているのですが)、新聞やテレビを見たりラジオを聞いたりしている時に、私自身ちょっと気になっている言葉がいくつかあります。その中の一つに、”〇〇のようなもの” と言った言葉があります。例えば、”バールのようなものでドアをこじ開けて・・・” と言った言葉。要は、バールという事が特定できないので、バールの類似品全部の事を言っているのだろうという事は想像で...   (続きを読む)
2019/07/13 07:36:25 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  行縢探検倶楽部  [3/10]
https://blog.goo.ne.jp/mukabaki/e/0f05c6c8453b9216706fdc6d079562d0
延岡市にある行縢山(むかばきやま)を気楽に楽しんでいる皆さんの情報交換の場ですのでお気軽に書き込みください
実家の蓮池に蓮の花が咲きました。が、咲いたのは残念ながらたったの1輪。肥料は沢山やったのに何故咲かないのだろうか・・・? もしかして、池の広さに比べて地下茎(レンコン)が増えすぎて花が咲かないのでは・・・。レンコン掘りは大変な重労働です。従って、植えてから本格的に掘り上げたことがありません。今年は試しにレンコンを本格的に掘り上げてみようと思います。蓮の葉に溜まった水、玉のようです。   (続きを読む)
2019/07/12 09:36:05 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  行縢探検倶楽部  [3/10]
https://blog.goo.ne.jp/mukabaki/e/7a8469752a575914f33e0ac5a98105da
延岡市にある行縢山(むかばきやま)を気楽に楽しんでいる皆さんの情報交換の場ですのでお気軽に書き込みください
暦の上でも、まだ秋ではありませんが、野山には早くも秋の七草のいくつかの花が咲いていました。秋の七草は、「令和」で」有名になった ”万葉集” におさめられている、山上憶良が詠んだ「萩の花 尾花 葛花 撫子の花 女郎花 また藤袴 朝顔の花」という歌がその由来だと考えられているそうです。なお、朝顔の花とは、今で言う朝顔ではなく桔梗の花だそうです。当時は朝に咲く花はまとめて朝顔と言っていたそうです。春の七草は七...   (続きを読む)
2019/07/11 09:36:23 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  行縢探検倶楽部  [3/10]
https://blog.goo.ne.jp/mukabaki/e/01cb824806d2fdce0e47627f7b1b082b
延岡市にある行縢山(むかばきやま)を気楽に楽しんでいる皆さんの情報交換の場ですのでお気軽に書き込みください
北川町の家田湿原に行った時、近くの崖下にギボウシの花が咲いているにを見つけました。ギボウシの花を調べてみると7月9日の誕生日の花でした。沢登りに行くとよく渓谷で見かけていた花でしたが、渓谷まで出かけなくても湿気のある崖下等には自生しているんですね。ちなみに花言葉は ”静かな人・沈静” でした。ところで、”ちんせい” を漢字変換したら、”鎮静” ”沈静” と出てきました。ギボウシの花ことばは、”沈静”。この ”鎮静...   (続きを読む)
2019/07/10 09:35:56 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  行縢探検倶楽部  [3/10]
https://blog.goo.ne.jp/mukabaki/e/e9732b89574d7efdf503068a05734f14
延岡市にある行縢山(むかばきやま)を気楽に楽しんでいる皆さんの情報交換の場ですのでお気軽に書き込みください
タバコの葉の収穫が始まっていました。タバコは花が咲いたら花の咲いている付近から切り取り、幹の成長を止めて葉が大きくなるようにします。そして葉が黄色くなってきたら収穫します。収穫した葉は乾燥してJTへ出荷、という流れになると思います。最近タバコを吸う人が少なくなってきたような気がします。私もタバコをやめてかなり経ちます。現在、タバコが1箱いくらするのかも知りません。ちなみに、タバコと言う言葉はポルト...   (続きを読む)
2019/07/09 09:35:38 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  行縢探検倶楽部  [3/10]
https://blog.goo.ne.jp/mukabaki/e/8a75bcabb23c92d700507c34a57899db
延岡市にある行縢山(むかばきやま)を気楽に楽しんでいる皆さんの情報交換の場ですのでお気軽に書き込みください
宮崎県東臼杵郡美郷町西郷区(旧西郷村)の御田祭に出かけて見ました。西郷区の御田祭は、平安時代から続いているという農耕行事で、宮崎県の無形民俗文化財にも指定されています。神社横の神田の中で人々が泥まみれになりながら、牛馬や神輿をくりだして、無病息災・五穀豊穣を祈願する農耕行事です。当日(7月7日)は梅雨の中休みで快晴、夏本番を思わせるような暑い日でした。神社 神社では神楽も奉納されていました。神田に作ら...   (続きを読む)
2019/07/08 10:35:45 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  行縢探検倶楽部  [3/10]
https://blog.goo.ne.jp/mukabaki/e/6967489930da14745b0aeb1392b4dda2
延岡市にある行縢山(むかばきやま)を気楽に楽しんでいる皆さんの情報交換の場ですのでお気軽に書き込みください
場所は南浦海岸、海岸線の崖下に鬼百合の花が咲いていました。昔は畑の隅に沢山咲いていた鬼百合、イノシシに球根を食べられてしまい、今はこのような急峻な所でしか見かけなくなりました。なお、ゆり根として料理に使われるものは殆どこの鬼百合の球根だとか・・・。人間も食べるんですからイノシシも食べるはずですよね。ちなみに、なぜ鬼百合と言われるかと言えば、オレンジ色をした花の姿が赤鬼を連想させるところからこの...   (続きを読む)
2019/07/06 09:35:34 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  行縢探検倶楽部  [3/10]
https://blog.goo.ne.jp/mukabaki/e/5b0f9c74994856efdfe04da346bd6c55
延岡市にある行縢山(むかばきやま)を気楽に楽しんでいる皆さんの情報交換の場ですのでお気軽に書き込みください
私の家庭菜園の隣は田んぼ。早期水稲が植えられていて、今、稲の穂が出ている所です。季節の移ろいというものは本当に早いものですね。あと1ヶ月もすれば稲刈り、新米が出回るようになります。   (続きを読む)
2019/07/06 08:34:20 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  行縢探検倶楽部  [3/10]
https://blog.goo.ne.jp/mukabaki/e/f4a61abed58a8fc763191287b469be42
延岡市にある行縢山(むかばきやま)を気楽に楽しんでいる皆さんの情報交換の場ですのでお気軽に書き込みください
鹿児島県や宮崎県南部を中心に降った記録的な大雨、被害に遭われた人たちには心からお見舞い申し上げます。ところで、取り残していた桃のうち、生で食べるにはどうかな? と思われるような小さなものとか赤みが多くないようなものを集めて、自分流の桃ジャムを作ってみました。皮がむけにくいものは包丁でむいて、1センチ位に切りきざみました。切りきざんだ桃に砂糖とレモン果汁を適当に入れて適度な固さになるまで煮詰めます。...   (続きを読む)
2019/07/04 13:35:03 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  行縢探検倶楽部  [3/10]
https://blog.goo.ne.jp/mukabaki/e/c597dff0b69f229d9b072ec00bb20358
延岡市にある行縢山(むかばきやま)を気楽に楽しんでいる皆さんの情報交換の場ですのでお気軽に書き込みください
”黒ニンニクは生のニンニクに比べて食べた後の匂いも気にしなくていいし栄養価も高い” という事なので、5月末に収穫した自家製のニンニクで黒ニンニクを作ってみることにしました。使わなくなった3合炊きの電気釜にニンニクを入るだけ入れて保温状態にする事約2週間、無事に甘酸っぱい黒ニンニクが出来上がりました。なお、1週間経過時に釜に入れているニンニクの上下の位置替えを行いました。医食同源、毎日1~2かけ位食べてみ...   (続きを読む)
2019/07/03 10:34:56 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  行縢探検倶楽部  [3/10]
https://blog.goo.ne.jp/mukabaki/e/92b28c966d5720813b5977fbee0fd2e0
延岡市にある行縢山(むかばきやま)を気楽に楽しんでいる皆さんの情報交換の場ですのでお気軽に書き込みください
梅雨の雨間に田んぼの中を散歩、田植えも既に終わり2週間位経ったでしょうか? 田んぼは緑色になっていました。シベリア行きをやめて日本に居続けるカモとサギが餌を求めて田んぼの中に立っていました。カモには無理だと思いますが、サギには田んぼの中のジャンボタニシを食べてくれると良いのにとなぁと思います。最近はジャンボタニシ駆除用の農薬を散布しているようですが、まだまだたくさん見かけます。シベリア行きをやめて...   (続きを読む)
2019/07/02 08:34:34 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  行縢探検倶楽部  [3/10]
https://blog.goo.ne.jp/mukabaki/e/e131aa023af92ce8abe3ea6d9bcfbe2f
延岡市にある行縢山(むかばきやま)を気楽に楽しんでいる皆さんの情報交換の場ですのでお気軽に書き込みください
今日から7月、2019年も早くも後半に入りました。外は雨、南九州各県には梅雨前線の活発な活動による大雨の被害が心配されています。大きな災害・被害がない事を祈っています。ところで、先日、沖田川にハマボウの花を見に行った帰りに沖田川の堤防で懐かしいものを見つけました。それはコガネグモです。子供の頃、このクモを捕まえてきては自宅の裏などで養っていました。そして、トンボやバッタを捕まえて餌として与えていた事...   (続きを読む)
2019/07/01 09:34:54 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  行縢探検倶楽部  [3/10]
https://blog.goo.ne.jp/mukabaki/e/eaab90df05b53d1557946a5c09f276b9
延岡市にある行縢山(むかばきやま)を気楽に楽しんでいる皆さんの情報交換の場ですのでお気軽に書き込みください
2019年も今日(6月30日)で半分経過、令和の時代になって早や2ヶ月経過しました。月日の経つには本当に早いものだと思います。ところで今日の誕生日の花は ”カンナ” です。ちなみに”カンナ”は延岡市の「市の花」でもあります。散歩コースで見かける”カンナ”の花。花言葉は、情熱・尊敬だそうです。   (続きを読む)
2019/06/30 10:35:09 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  行縢探検倶楽部  [3/10]
https://blog.goo.ne.jp/mukabaki/e/642da8774179506f654ab23bc45d3290
延岡市にある行縢山(むかばきやま)を気楽に楽しんでいる皆さんの情報交換の場ですのでお気軽に書き込みください
延岡市南部を流れる「沖田川」、今年もハマボウの花が咲き始めました。   (続きを読む)
2019/06/29 07:34:53 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  行縢探検倶楽部  [3/10]
https://blog.goo.ne.jp/mukabaki/e/eb9e47ea82a14b93f5bacd92b9b4cf6c
延岡市にある行縢山(むかばきやま)を気楽に楽しんでいる皆さんの情報交換の場ですのでお気軽に書き込みください
昨日6月28日の誕生日の花は ”ササユリ” だそうです。花言葉は希少価値。ホント希少価値ですね。個体数が減ってきていますね。   (続きを読む)
2019/06/29 07:34:52 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  行縢探検倶楽部  [3/10]
https://blog.goo.ne.jp/mukabaki/e/08346e46c10367717e7fc03d34d7e304
延岡市にある行縢山(むかばきやま)を気楽に楽しんでいる皆さんの情報交換の場ですのでお気軽に書き込みください
北海道旭川のお土産にもらった「パンダ豆」。ダメ元で種を蒔いたところ、南国延岡でも立派に育ちました。サヤが大きくなってきたので試しに収穫してみました。豆は貰った時と同じように白と黒のパンダ模様でした。全面的な収穫はもう少し先になりそうです。   (続きを読む)
2019/06/28 08:34:34 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  行縢探検倶楽部  [3/10]
https://blog.goo.ne.jp/mukabaki/e/ab233664818f16e02658e49865d0f368
延岡市にある行縢山(むかばきやま)を気楽に楽しんでいる皆さんの情報交換の場ですのでお気軽に書き込みください
桃(銘柄:あかつき)が熟れてきたので収穫しました。陽当たりが良い所で大きくなったものは赤く色づいていて甘くて美味しかったんですが、陽当たりの良くない所で大きくなったものは水っぽくて美味しくありません。どうしたらいいものかと思案していた所、イチジクのワイン煮が美味しかったのを思い出したので、ワインで煮てみることにしました。結果はまずまず、美味しく出来上がりました。半分に割った桃 赤ワインで煮た桃   (続きを読む)
2019/06/27 08:34:45 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  行縢探検倶楽部  [3/10]
https://blog.goo.ne.jp/mukabaki/e/437438356b53f164bab90d74bdae16d7
延岡市にある行縢山(むかばきやま)を気楽に楽しんでいる皆さんの情報交換の場ですのでお気軽に書き込みください
「あの声で蜥蜴喰らうか時鳥(あのこえでとかげくらうかほととぎす)」と言う句があります。外見と中身とがひどく異なっていて驚かされた時にこの句を引用する事が多いですね。先日、大瀬川の堤防を散歩していた時、”テッペンカケタカ” と、ホトトギスの鳴く声が聞こえてきました。その時にふとこの句が思い浮かびました。同時に、この句は笑点と言うテレビ番組の問題にしてもいいのではないかと・・・、そんな気もしました。問題...   (続きを読む)
2019/06/26 10:36:11 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  行縢探検倶楽部  [3/10]
https://blog.goo.ne.jp/mukabaki/e/a1c0fc415beee67805fbb9ef5bc0194f
延岡市にある行縢山(むかばきやま)を気楽に楽しんでいる皆さんの情報交換の場ですのでお気軽に書き込みください
6月25日の誕生日の花は ”オカトラノオ” だそうです。トラノオと言う位だから虎の尻尾に似ているのでしょうね。愛宕山の林道を歩くと群生している所が何ヶ所かありました。が、桜の木等が植えられている所は、下草を刈り取っているので当然のごとくオカトラノオも刈り取られています。桜の木の為にはオカトラノオは刈り取られてもいいのか! と言いたくなります。いい悪いは別にして、世の中これに似たような事象が数多くあるよう...   (続きを読む)
2019/06/25 21:35:18 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  行縢探検倶楽部  [3/10]
https://blog.goo.ne.jp/mukabaki/e/74ac2ba124151c68935da1ce49863843
延岡市にある行縢山(むかばきやま)を気楽に楽しんでいる皆さんの情報交換の場ですのでお気軽に書き込みください
今は亡き山の大先輩である”ささゆりの会会長”の残していった言葉、「五葉岳から夏木山にかけてたった一本だけ紅いヤマボウシの花が咲く木がある。」その言葉をたよりに5年前にやっと見つけた紅いヤマボウシの花を見に、夏木新道から五葉岳を目指しました。実は、紅いヤマボウシを見つけた翌年に見に行った時は紅色ではなく白色でした。不思議な事もあるもんだと思って更に翌年に確認に行く予定でしたが、大水で林道が通れなくな...   (続きを読む)
2019/06/24 17:35:25 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  行縢探検倶楽部  [3/10]
https://blog.goo.ne.jp/mukabaki/e/4332de53ea0f97bf29b965121f2c40d2
延岡市にある行縢山(むかばきやま)を気楽に楽しんでいる皆さんの情報交換の場ですのでお気軽に書き込みください
愛宕山の登山道に自生しているボロボロノキの実が熟れていました。4月中旬頃にジャスミンのような匂いのする花を咲かせるボロボロノキ、この実が落ちて増えていくのでしょうね。黒く熟れていた直径数ミリ位の黒い実 4月中旬頃にジャスミンのような匂いのするボロボロノキの花   (続きを読む)
2019/06/23 10:34:40 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  行縢探検倶楽部  [3/10]
https://blog.goo.ne.jp/mukabaki/e/885088d7773fb10bd22aa52b9acf3c42
延岡市にある行縢山(むかばきやま)を気楽に楽しんでいる皆さんの情報交換の場ですのでお気軽に書き込みください
今日(6/22)は夏至。一年中で昼間(日の出から日没までの時間)が一番長い日です。日没が一番遅い日ではありません。ところで、畑に植えている桃が熟れ始めてきました。大きさは150g位から300g近くのものまでバラバラ、味の方は、個体別に若干のバラツキはあるもののまずまず美味しい桃に育ちました。   (続きを読む)
2019/06/22 07:34:42 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  行縢探検倶楽部  [3/10]
https://blog.goo.ne.jp/mukabaki/e/4b23c73fc0ab7fd897b943d7877a1a03
延岡市にある行縢山(むかばきやま)を気楽に楽しんでいる皆さんの情報交換の場ですのでお気軽に書き込みください
カラタチの実がなっていました。大きさはまだピンポン球の半分位でした。昔はよく生け垣として植えられていたように記憶しています。が、最近はあまり見かけなくなりました。   (続きを読む)
2019/06/21 06:36:48 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  行縢探検倶楽部  [3/10]
https://blog.goo.ne.jp/mukabaki/e/e2aa26f8a566fcbb5256f745d33bc06d
延岡市にある行縢山(むかばきやま)を気楽に楽しんでいる皆さんの情報交換の場ですのでお気軽に書き込みください
今年の大崩山のササユリは例年になく素晴らしい! という事でしたので、まだ花が残っているかどうか心配しつつ見に行ってきました。日当たりの良い所に咲いている花は散っているか枯れかかってていましたが、ま、ギリギリセーフではなかったかと思います。素晴らしいササユリ鑑賞登山でした。コースは登山口から山小屋の下を渡渉してササユリの大群生地まで行って引き返す。といったもので、登り2時間下り2時間の計4時間の山行で...   (続きを読む)
2019/06/20 17:35:05 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  行縢探検倶楽部  [3/10]
https://blog.goo.ne.jp/mukabaki/e/bdfed9cab036124ec330577d2e53a07a
延岡市にある行縢山(むかばきやま)を気楽に楽しんでいる皆さんの情報交換の場ですのでお気軽に書き込みください
潮時がよかったので南北浦海岸に磯遊びに行って見ました。主目的はカラスグチを取る事です。潮溜まりにクラゲがいました。   (続きを読む)
2019/06/20 15:34:34 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  行縢探検倶楽部  [3/10]
https://blog.goo.ne.jp/mukabaki/e/0fd6a8c8ef652b91150289c144f36cf0
延岡市にある行縢山(むかばきやま)を気楽に楽しんでいる皆さんの情報交換の場ですのでお気軽に書き込みください
幕末の戊辰戦争はこの鶴ヶ城が中心に行われた。表門(鉄門) 北向きの多聞櫓(たもんやぐら)城門 扉や柱が鉄に包まれていたため鉄門と名付けられた。武者走り 大手門の渡り櫓に簡単に「登り」「降り」出来るように作られている。中央にハート型の石垣 鶴ヶ城 天守閣は戊辰戦争後取り壊されたが、昭和40年復元された。塩蔵 鶴ヶ城の石垣の種類 切込み接ぎ、打ち込み接ぎ、野面積み 天守閣からの眺め 見える山は飯豊連峰 磐梯山(1818...   (続きを読む)
2019/06/19 16:35:09 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  行縢探検倶楽部  [3/10]
https://blog.goo.ne.jp/mukabaki/e/b20fa16da10e1f4b65d864023deefa4c
延岡市にある行縢山(むかばきやま)を気楽に楽しんでいる皆さんの情報交換の場ですのでお気軽に書き込みください
ササユリの最盛期を見に行きました。しかし大崩山荘前の渡渉点は水量が多い。飛び石を使って何とかクリアしました。渡渉を諦め引き返すグループもいました。私は熊本から来た3人グループ(2人は渡渉断念)の1人と 象岩手前迄一緒に行動。大崩山のササユリ 象岩手前で約30輪の群生地 ここで充分にササユリを堪能できたので、小積ダキまでの予定を止めて 引き返す事に決めた。その時、数メートル先から声が聞こえるので、覗いて見る...   (続きを読む)
2019/06/18 07:35:09 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  行縢探検倶楽部  [3/10]
https://blog.goo.ne.jp/mukabaki/e/64b6a723d64d78d310a7afc342efd033
延岡市にある行縢山(むかばきやま)を気楽に楽しんでいる皆さんの情報交換の場ですのでお気軽に書き込みください
散歩途中に紫色のブーゲンビリアを見つけました。遠くから見て花のように見えるのは実は花ではなく葉なんですね。花は葉の中央部分に咲いていました。ブーゲンビリアはオシロイバナ科だそうです。そう言えば、花がオシロイバナに似ているような気がしました。ちなみに、宮崎空港の愛称は「宮崎ブーゲンビリア空港」ですね。ブーゲンビリア ブーゲンビリアの花 オシロイバナの花   (続きを読む)
2019/06/17 08:34:11 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  行縢探検倶楽部  [3/10]
https://blog.goo.ne.jp/mukabaki/e/520d98641bf5dd3b14aa5afa381a20dd
延岡市にある行縢山(むかばきやま)を気楽に楽しんでいる皆さんの情報交換の場ですのでお気軽に書き込みください
今、ネブ(ネム)の花が綺麗です。”象潟や雨に西施がねぶの花” 松尾芭蕉の奥の細道にある句ですね。意味は、象潟が雨に煙っています。その景色は雨に濡れているネブの花のような哀感があり、ちょうど中国春秋時代、越国の美女の西施が憂いに眼を閉じているような風情だなぁ。という事だそうです。ちなみに、象潟は松尾芭蕉が旅した頃は水の中に島が浮かんでいたそうです。が、江戸時代後期の大地震によって水が枯れ、今は田んぼの...   (続きを読む)
2019/06/16 10:34:47 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  行縢探検倶楽部  [3/10]
https://blog.goo.ne.jp/mukabaki/e/ed2f9509481adc1f383b6c08ca671efd
延岡市にある行縢山(むかばきやま)を気楽に楽しんでいる皆さんの情報交換の場ですのでお気軽に書き込みください
NHKのラジオ深夜便を聞いていたら、今日(6月15日)の誕生日の花はユキノシタ科のアジサイ。花言葉は、「移り気・乙女の愛」だそうです。アジサイの花は咲いてから散るまでに7回色が変わるから”浮気者”という事を聞いたことがあります。それで花言葉が”移り気”なんでしょうか? しかし、我が家のアジサイの色は、単に気が付かないだけかも知れませんがそれほど変わらないようです・・・。アジサイには雨が似合います。   (続きを読む)
2019/06/15 10:35:25 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  行縢探検倶楽部  [3/10]
https://blog.goo.ne.jp/mukabaki/e/315f6e401dff345e1a798d9d2944d231
延岡市にある行縢山(むかばきやま)を気楽に楽しんでいる皆さんの情報交換の場ですのでお気軽に書き込みください
日本三景の松島へ 到着後、直ちに乗船。松島湾内を遊覧船で約50分の船旅。乗船券です。湾内観光船に加えて松島⇔塩釜便もあるため乗降客は多い。五大堂 中央にあります。陸地と小島にある五大堂には「すかし橋」があります。波で岩が削られています。芭蕉が松島で詠んだ句 島々や千々(ちぢ)に砕きて夏の海 瑞巌寺は今回パス その手前にある洞窟群 納骨、供養の施設で造営は鎌倉時代とのこと。延命地蔵 飢饉時の幼児保護の為に努...   (続きを読む)
2019/06/15 09:34:35 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  行縢探検倶楽部  [3/10]
https://blog.goo.ne.jp/mukabaki/e/757130d9523fa34046ed6cc1752b76a8
延岡市にある行縢山(むかばきやま)を気楽に楽しんでいる皆さんの情報交換の場ですのでお気軽に書き込みください
梅雨時に見かける果物と言えば、まず ”梅” ですね。これが完熟するとてもいい匂いがします。そのまま食べてもけっこういけます。次に ”ヤマモモ” です。子供の頃はこの時期の重要な ”おやつ” でした。今食べても美味しいです。延岡では既に盛りは過ぎましたが「ビワ」、”種なしビワ” はないものかと調べたら、なんと千葉県で栽培されているそうです。でも値段が・・・。   (続きを読む)
2019/06/14 16:34:31 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  行縢探検倶楽部  [3/10]
https://blog.goo.ne.jp/mukabaki/e/ada9f1c106e6abadd786c5173e9c8a1a
延岡市にある行縢山(むかばきやま)を気楽に楽しんでいる皆さんの情報交換の場ですのでお気軽に書き込みください
蔵王エコーラインを経由して蔵王ハイラインで蔵王刈田(かつた) 山頂駐車場に到着 ここから百名山の熊野岳(1840m)までは50分。蔵王の「御釜」 駐車場から数分で「御釜」が見える。天候によって見え方が違うらしいが、エメラルドグリーンには見えなかった。正面が熊野岳 刈田岳(1758m)山頂 宮城県側から上るエコーラインの道路沿いに駒草平という「コマクサ」が 群生していた場所がある。山頂近くになると道路沿いは残雪があり、...   (続きを読む)
2019/06/14 09:34:46 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  行縢探検倶楽部  [3/10]
https://blog.goo.ne.jp/mukabaki/e/a4ffde8569188131a97cc8228f13e166
延岡市にある行縢山(むかばきやま)を気楽に楽しんでいる皆さんの情報交換の場ですのでお気軽に書き込みください
高千穂峡と関之尾の滝のミニュチュア版との声が観光客から 漏れ聞こえてきました。対岸の建物と岩場の間にロープが張ってあって、籠が行き来しています。籠の中はお茶と団子です。手順 1)岩場にいる観光客が籠にお金を入れる。2)籠を対岸の団子屋引き揚げる。3)お金を確認後、籠に団子とお茶を入れて岩場に降ろす。この景観は約2kmわたって続いているとのこと。又冬は雪を被った景色が感動的だそうです。(sakarun)   (続きを読む)
2019/06/13 19:36:15 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  行縢探検倶楽部  [3/10]
https://blog.goo.ne.jp/mukabaki/e/d0a25029efd739c41965a00f2d512bbd
延岡市にある行縢山(むかばきやま)を気楽に楽しんでいる皆さんの情報交換の場ですのでお気軽に書き込みください
金色堂と讃衡蔵(さんこうぞう)は撮影禁止です。讃衡蔵は旧本尊の阿弥陀如来坐像、中尊寺経などの文化財が保管されている。階段を上ると金色堂です。使われている金の量は? 経蔵 中尊寺経を納めるために建立された 鐘桜 本堂 松尾芭蕉の句碑もありました。「五月雨の 降残してや 光堂」 平泉駅近くの毛越寺の句碑 「夏草や 兵どもが 夢の跡」 弁慶の墓 中尊寺表参道入口前の広場の竹の囲いの中にあります。金色堂は必見です。境...   (続きを読む)
2019/06/13 10:35:05 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  行縢探検倶楽部  [3/10]
https://blog.goo.ne.jp/mukabaki/e/0d5417459b66947890eb9939e841fc74
延岡市にある行縢山(むかばきやま)を気楽に楽しんでいる皆さんの情報交換の場ですのでお気軽に書き込みください
日頃なにげなく食べている豆腐。豆が腐ってもいないのになぜ「豆が腐る」と書くのでしょうか? かねてから ”なぜ?” と思っていたので調べてみました。答えは、「腐」と言う字には、鮮度が落ちているといった意味とは別に ”ぶよぶよしているとか塊” といった意味があるそうです。飲食店では、「腐」と言う字はイメージが悪いので「豆腐」と書かずに「豆富」と書くところもあるとか。また、豆腐は水に浸した容器に入れて売られてい...   (続きを読む)
2019/06/13 09:34:44 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  行縢探検倶楽部  [3/10]
https://blog.goo.ne.jp/mukabaki/e/49fdd7141c561aa70da58ebb32661d6d
延岡市にある行縢山(むかばきやま)を気楽に楽しんでいる皆さんの情報交換の場ですのでお気軽に書き込みください
平治岳の帰り、久しぶりに長湯ダムを経由して帰りました。その長湯ダム湖で水上スキーを楽しんでいる人達がいました。以前はこのような設備はなかったのに・・・。たまたま、この施設が出来た数年前からここに通っているという若者と話す事が出来たので色々と聞いてみました。まず、水上スキーの呼称は ”ウエイクボード” という事。やり方には①モーターボートのような船でけん引する方法、②このダム湖のようにケーブルでけん引...   (続きを読む)
2019/06/12 09:34:24 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  行縢探検倶楽部  [3/10]
https://blog.goo.ne.jp/mukabaki/e/8399d6b66cde16ed060a91c0f5f9dd24
延岡市にある行縢山(むかばきやま)を気楽に楽しんでいる皆さんの情報交換の場ですのでお気軽に書き込みください
野辺沢銀山は江戸初期日本五大銀山として繁昌。温泉は当初鉱夫のみが利用していたが廃山後は 湯治場となった。バス降車場から銀山温泉入口を見下ろす。大正ロマンの湯の町 貸衣装もあります。足湯もあります これから大正の温泉街をお楽しみください。これは夜の写真です。(観光バスの側面に貼られた写真を撮影) 最深部にある白銀公園 白銀の滝 白銀公園の奥に銀坑洞があるとのこと。時間が足りず見学は断念(sakarun)   (続きを読む)
2019/06/11 13:34:55 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  行縢探検倶楽部  [3/10]
https://blog.goo.ne.jp/mukabaki/e/02fd7217ada8dc0d0c5bd34030d42406
延岡市にある行縢山(むかばきやま)を気楽に楽しんでいる皆さんの情報交換の場ですのでお気軽に書き込みください
私のこの時期の登山の楽しみは、①花を見る、②鳥(カッコー・ホトトギス)の鳴き声を聞く、③草原や山の木々の緑を見る、の3つあります。特に今年は木々の新緑が綺麗だったような気がしました。残念だったのはホトトギスの鳴き声が聞けなかったことです。そう言えば、毎年この時期には愛宕山でもホトトギスの鳴き声を聞くことが出来るのですが今年はまだ聞いていません。どうしたのでしょうか・・・? 小雨か霧雨の時に見る新緑は幻...   (続きを読む)
2019/06/11 08:33:50 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  行縢探検倶楽部  [3/10]
https://blog.goo.ne.jp/mukabaki/e/f2e2f2e9ab0ff964f46ee115801f96aa
延岡市にある行縢山(むかばきやま)を気楽に楽しんでいる皆さんの情報交換の場ですのでお気軽に書き込みください
今日6月10日は「時の記念日」、小学校か中学校かは忘れましたが、図工の授業時に「時の記念日のポスター」を書かされていたことを思い出します。時の記念日とは、天智天皇の時代に日本で最初に時計(水時計)が使われた日を記念して制定されたと習った記憶があります。ちなみに大正9年(1920年)に制定されたそうです。ところで、この ”時刻”(時の流れの一瞬一瞬の事) と ”時間”(時刻と時刻との間の事)とは意味が全く違うのですが最...   (続きを読む)
2019/06/10 08:34:30 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  行縢探検倶楽部  [3/10]
https://blog.goo.ne.jp/mukabaki/e/8272685f236bdcd1f3b9b7e573e753d5
延岡市にある行縢山(むかばきやま)を気楽に楽しんでいる皆さんの情報交換の場ですのでお気軽に書き込みください
頂部にある奥の院までは1070段の石段があります。標高差で約150mあり、登山ペースでは30分かかります。見学時間は50分なので、急がなければなりません。尚 左側が五大堂、右下が開山堂です。奥の院は更に右奥の上にあります。(写真にな写っていません) 登山口にある階段を上って左折すると芭蕉の句碑がありました。「閑かさや岩にしみいる蝉の声」 山寺案内図 水色のルートを駆け足で巡りました。ここで拝観料300円を支払います...   (続きを読む)
2019/06/10 06:34:25 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  行縢探検倶楽部  [3/10]
https://blog.goo.ne.jp/mukabaki/e/e9da4f13efdedab134b39b52ebbcfc1b
延岡市にある行縢山(むかばきやま)を気楽に楽しんでいる皆さんの情報交換の場ですのでお気軽に書き込みください
6月8日(土)平治岳、延岡を出る時は曇りでしたが男池登山口近くになると空模様が怪しくなりました。霧雨でガスった平治岳は久しぶりでした。でも、そのお蔭で新緑も花も幻想的な雰囲気で見ることが出来ました。コースは男池登山口からソババッケまで行かずにその手前の尾根を直登、下りもその道を下ってきました。登山口から少し行った所の清流と新緑 かくし水 平治岳頂上 ミヤマキリシマ、ピークは過ぎていました。下山途中に珍...   (続きを読む)
2019/06/09 08:33:35 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  行縢探検倶楽部  [3/10]
https://blog.goo.ne.jp/mukabaki/e/66e3698ea36817ca239b2b5eaa208e19
延岡市にある行縢山(むかばきやま)を気楽に楽しんでいる皆さんの情報交換の場ですのでお気軽に書き込みください
船下りの乗り場は、古口港(戸沢藩船番所)です。古口港から草彅港まで乗船します。酒を買って乗船 日本三大急流の一つと云われていますが、流れは緩やかです。船が遅いので、船外機でカバーしています。船頭さんからこの仕事で飯が食えているのは芭蕉のお陰とのことでした。芭蕉が詠んだ有名な句「五月雨をあつめて早し最上川」 途中対岸の売店に立ち寄る 白糸の滝 草彅港で下船 古口港から草彅港まで12kmの行程をピッタリ1時間...   (続きを読む)
2019/06/08 07:36:30 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  行縢探検倶楽部  [3/10]
https://blog.goo.ne.jp/mukabaki/e/1af8fb61e46e4b12212dd7b381ae38e2
延岡市にある行縢山(むかばきやま)を気楽に楽しんでいる皆さんの情報交換の場ですのでお気軽に書き込みください
田舎の知人に天然の岩ガキをもらいました。この岩ガキは春から夏にかけてが旬だそうですね。子供の頃は、春先以降のカキは食あたりするので食べたらイカンと言われていたので、カキ自体を食べなかったように記憶しています。私は柔らかい状態のカキは得意ではないので、固くなるまで良く焼いて香ばしさを出して食べるようにしています。カセットコンロで直接焼いても殻が分厚いためなかなか焼けません。そこで、電子レンジで3~...   (続きを読む)
2019/06/07 10:34:40 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  行縢探検倶楽部  [3/10]
https://blog.goo.ne.jp/mukabaki/e/1a2c89d359ae2ecad3491db8fb7dbe2a
延岡市にある行縢山(むかばきやま)を気楽に楽しんでいる皆さんの情報交換の場ですのでお気軽に書き込みください
山形の「佐藤フルーツランド」でサクランボ狩り 洋ナシ 中央に実を付けています。葡萄もあります。サクランボです。大多数の木は、まだ収穫には程遠いタイミングです。今収穫できるサクランボは、ハウスで育てられた木です。農園の方の指導を受けてサクランボの木を傷めない収穫方法の指導を受けます。サクランボ狩りといっても、1人10粒です。今収穫できるサクランボは高価なのです。収穫したサクランボです。今農園の店頭価格...   (続きを読む)
2019/06/07 06:35:18 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  行縢探検倶楽部  [3/10]
https://blog.goo.ne.jp/mukabaki/e/47260468f815d9ec5a1f070f5a5d23fd
延岡市にある行縢山(むかばきやま)を気楽に楽しんでいる皆さんの情報交換の場ですのでお気軽に書き込みください
大観峰茶店の ”のむヨーグルト” がすごく美味しい。飲むというよりも舐めると表現した方がいい位ドローッとしています。昨年の秋、九重に紅葉見物に行った時に初めて飲んでみて大ファンになりました。容器の底に溜まった部分は勿論、コップに注いでも底にたまった部分は飲むことが出来ません。その時は、牛乳か野菜ジュース、大手メーカーの粘度の低いヨーグルトなどをチョット注いで粘度を下げるとやると最後まで飲むことが出...   (続きを読む)
2019/06/06 09:34:51 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  行縢探検倶楽部  [3/10]
https://blog.goo.ne.jp/mukabaki/e/6e6bd74e1ab61effd26db4876cc6a746
延岡市にある行縢山(むかばきやま)を気楽に楽しんでいる皆さんの情報交換の場ですのでお気軽に書き込みください
”道の駅”に立ち寄る楽しみは人それぞれだと思います。私は、その土地にしかない珍しいものを見つける事が道の駅に立ち寄る楽しみの一つです。「土産」とは、その字が表しているようにその土地で産出されたものの事を言うのでしょうね。私は、お土産を買う場合には、製造元がどこかを必ず確認するようにしています。先日、”道の駅小国ゆうステーション”で”こんにゃく寿司”なるものをみつけました。こんにゃく寿司が3個・巻きずし...   (続きを読む)
2019/06/05 21:30:32 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  行縢探検倶楽部  [3/10]
https://blog.goo.ne.jp/mukabaki/e/2f7126078d2c190fc4674782bf7b9613
延岡市にある行縢山(むかばきやま)を気楽に楽しんでいる皆さんの情報交換の場ですのでお気軽に書き込みください
大観峰。熊本県生まれの明治から昭和にかけて活躍したジャーナリスト”徳富蘇峰”が阿蘇の雄大な展望をたたえて命名したと聞いています。北東方向に九重連山(涌蓋山・久住山・中岳・大船山・稲星山他)、南に阿蘇五岳(高岳・中岳・杵島岳・根子岳・烏帽子岳)が一望できます。当日は肉眼ではぼんやりと見えましたが写真にはうまくとらえられません。とにかく阿蘇の雄大さが実感できます。広々としていて気持ちがいいです。パラグラ...   (続きを読む)
2019/06/04 10:34:39 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  行縢探検倶楽部  [3/10]
https://blog.goo.ne.jp/mukabaki/e/74fc056973dce595c3630b5d4e2bebb7
延岡市にある行縢山(むかばきやま)を気楽に楽しんでいる皆さんの情報交換の場ですのでお気軽に書き込みください
長者原のタデ原湿原、四季を問わず素晴らしい眺めを提供してくれる場所だと思います。九重の山々にミヤマキリシマが咲き誇るこの時期は緑がとても綺麗です。湿原には”ドクゼリ”だと思われる黄色い花が咲いていました。ホオジロ(?) 指山と三俣山 駐車場の近くにある資料館に”すがもり小屋にあった鐘”が展示してありました。これを見た瞬間に、昔、仲間達と、今で言う”合コン登山”をした時の事(メンバーの顔、すがもり小屋で休憩...   (続きを読む)
2019/06/03 10:34:46 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  行縢探検倶楽部  [3/10]
https://blog.goo.ne.jp/mukabaki/e/23431df275184cef985d3b4681c50186
延岡市にある行縢山(むかばきやま)を気楽に楽しんでいる皆さんの情報交換の場ですのでお気軽に書き込みください
女優の松嶋菜々子さんが、滝の前で爽快に生茶を飲んでいるCMで一躍有名になったという熊本県小国町にある”鍋ケ滝”。普通の格好で滝の裏側まで行ける滝はそうそうないと思います。滝の裏側から見る水のカーテンは幻想的です。春先には何日間かライトアップもされるようです。ちなみに入場料金は大人一人「300円」。カーナビには、坂本善三美術館まで案内してもらい、その後は道路に表示してある案内板に従って進みました。道の駅...   (続きを読む)
2019/06/02 11:36:27 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  行縢探検倶楽部  [3/10]
https://blog.goo.ne.jp/mukabaki/e/2ae5955677b132f8235857d2838a4374
延岡市にある行縢山(むかばきやま)を気楽に楽しんでいる皆さんの情報交換の場ですのでお気軽に書き込みください
パンダ豆が順調に育っています。ツルが伸びて花がつきました。あとはうまく実がなってくれればいいのですが・・・。   (続きを読む)
2019/06/01 08:34:17 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  行縢探検倶楽部  [3/10]
https://blog.goo.ne.jp/mukabaki/e/5fcceaf28e09cbda58006e8dde6125e7
延岡市にある行縢山(むかばきやま)を気楽に楽しんでいる皆さんの情報交換の場ですのでお気軽に書き込みください
どういったものを夫婦杉と呼ぶのでしょうか? 夫婦というくらいだから恐らく2本の杉の木が何らかの理由でくっついたものを言うのではないでしょうか? 行縢神社にも立派な夫婦杉があります。が、行縢神社から第一渡渉点までの登山道にも立派な夫婦杉(私が勝手にそう呼んでいます)があります。行縢神社の夫婦杉 登山道脇の夫婦杉 これは、どちらかが枯れて一方が伐採されていました。一本の木が途中で分かれているものは何と呼ばれ...   (続きを読む)
2019/05/31 09:35:20 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  行縢探検倶楽部  [3/10]
https://blog.goo.ne.jp/mukabaki/e/ba48d992ee827ac194db4768c3ed942b
延岡市にある行縢山(むかばきやま)を気楽に楽しんでいる皆さんの情報交換の場ですのでお気軽に書き込みください
今年の1月下旬頃に植えたジャガイモを収穫しました。今年のジャガイモはまさに日本と同じく少子化でした。、極端に言えば昨年の収穫量の約半分位でした。声を大にしてジャガイモに、「もう少し子供を産んで下さいよ~」とお願いしたい所です。が、ジャガイモが沢山出来るような環境づくりはしたの? 沢山出来た場合の保管場所はあるの? そのような対策も十分にやらなくて、ただ「子供を沢山産んで下さいよ~」とお願いするなんて...   (続きを読む)
2019/05/30 21:35:18 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  行縢探検倶楽部  [3/10]
https://blog.goo.ne.jp/mukabaki/e/b46d2ef7d65e2f9637ba16a570ac64c2
延岡市にある行縢山(むかばきやま)を気楽に楽しんでいる皆さんの情報交換の場ですのでお気軽に書き込みください
植木鉢のパイナップルが熟れてきました。「早く食べて下さ~い」と語りかけているかの如く近づくと甘い香りが漂ってきます。お望み通りいただくことにします。周囲の一番大きい部分は「45センチ」、重さはちょうど「2kg」ありました。   (続きを読む)
2019/05/29 13:34:46 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  行縢探検倶楽部  [3/10]
https://blog.goo.ne.jp/mukabaki/e/74ecdf9ff76b757f6f254554886c4268
延岡市にある行縢山(むかばきやま)を気楽に楽しんでいる皆さんの情報交換の場ですのでお気軽に書き込みください
沖田川の堤防を歩いていたら、前の方に何か丸いものが落ちているように見えました。近づいてみると「カメ」でした。その昔は、田舎の川にも「クズガメ」が沢山いましたが、これは何と言う亀なんでしょうか? 昔から日本の川にいたカメなんでしょうか? それとも誰かが川に放したカメなんでしょうか・・・? 「カメの手(足)」 海にある貝の「カメノテ」、似ていますか?   (続きを読む)
2019/05/28 09:35:03 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
       



[  下記条件の情報数: 93  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]

表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]


<< その前 今日までの90日分の情報 その後 >>





【このページの説明】

「登山関連のブログ情報」サービスは、多数のブログ等に投稿された登山関連情報を収集し、統合した情報を日時順の一覧で提供するサービスです。


  • 当ページは、指定のブログ等の、当サイトが保管している情報の一覧です。

  • 統合対象にしているサイトは [統合対象ブログ] に示します。

当サービスによる統合を希望するブログ等がある方は、お手数ですが、当サイトの [統合対象ブログを推薦] 機能でご連絡ください。 推薦されたブログ等は、当サイト管理人が統合対象として適切かどうかを判断して対応させていただきます。

当サービスによる統合を希望されないブログ等のオーナー様は、お手数ですが、当サイトの [お問い合わせ] 機能でご連絡ください。 お手数をおかけしましたことをお詫びすると同時に、当サービスより当該のすべての情報を削除させていただきます。

   
山びとの人生: 神秘と不思議の民俗を訪ねて

マタギや木地屋の取材などから、山人の暮らし、伝承、信仰に迫る。怪異現象や山岳地名の分析も懇切に。
[昨日発売]
山の手帖2020

いつも手元に山がある幸せを― 山の手帖も3年目。2020年版をお届けします!北・中央・南アルプス&八ヶ岳の情報満載の山のスケジュール帳です。2019年12月~2020...
[一昨日発売]
ワンダーフォーゲル 10月号増刊 秋山JOY2019 「紅葉のアルプスへ」 (別冊 山と溪谷)

秋山・紅葉に特化したヤマケイの丸ごと1冊コースガイドブック。秋は一年を通じて山がもっとも美しく彩られる季節。鮮やかな紅葉の山を満喫するために、ワンダ...
[8月22日発売]
関東日帰りの山ベスト100 改訂版 (ブルーガイド山旅ブックス)

丹沢・箱根・奥多摩・高尾・八ヶ岳・南ア・富士山周辺・秩父・奥武蔵・上州・尾瀬・日光・房総・筑波…関東周辺登っておきたい山
[8月21日発売]
女ひとりで26日間 ヒマラヤを歩いてみれば 〜大自然と自分に繋がる旅〜

こんなにも美しい大自然の中で、目一杯体を使い、五感をフル稼働させて体感した先にあったのは、自分への信頼と美しい地球に生きていることへの喜びだった。...
[8月18日発売]
岳人 2019年 9月号

[8月16日発売]
夢のトライアル (山とマラソンに挑んだ鉄人の記録)

みちのく福島・白河に、昭和・平成を駆け抜けた韋駄天にして山男がいる。本書は、その驚くべき数多の足跡を綴った夢と冒険の記録であり、登山やマラソンを愛...
[7月30日発売]
走ること、生きること ―強く、幸福で、バランスのとれたランナーになるために―

美しさと強靭さを兼ね備え、数々の山岳競技で勝利を飾り、世界中のアスリートを虜にするエミリー。その独創的な練習方法、健康レシピなどのライフスタイルか...
[7月25日発売]
山は心の支えだった

著者は1962年北大医学部薬学科卒、在学中はスキー部山班で活動。国立衛生試験所(現・国立医薬品食品衛生研究所)勤務。最後の1年間、PMDEC(現PMDA)医療機器審...
[7月24日発売]
山の霊異記 霧中の幻影 (角川文庫)

山岳怪談実話の名手による、山の霊気に満ちた本当に怖い怪談集。霧の山道で背後からついてくる操り人形のような女性、登山中になぜか豹変した友人の態度、死...
[7月24日発売]
マウンテンスポーツマガジン トレイルラン 2019 夏号

夏到来。ガッチリ汗をかいて、気持ちよく山を走ろう。
[7月19日発売]
大雪山―神々の遊ぶ庭 市根井孝悦精選作品集

憧れの北の大地・大雪を、写真家・市根井孝悦が渾身の力をこめて表現した決定版 2000年の『大雪山――母なる大地』、2006年の『大雪山――四季の彩り』、2014年の...
[7月16日発売]
岳人 2019年 8月号

[7月13日発売]




 
当サイトの機能と情報


  • 当サイトはAmazonを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • 当サイトはGoogleが提供している広告を表示することで紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるGoogle Adsenseの参加者です。
  • Copyright © 2014-2019 登山の四方山話 - 2019/08/25 23:34:57