登山関連のブログ情報  -  ブログ「 行縢探検倶楽部 」の情報の一覧



 

当ページは、指定ブログの当サイト保管情報の一覧です。


<< その前 今日までの67日分の情報 その後 >>


表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]

[  上記条件の情報数: 70  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]


登山者  行縢探検倶楽部  [1/14]
https://blog.goo.ne.jp/mukabaki/e/b20fa16da10e1f4b65d864023deefa4c
延岡市にある行縢山(むかばきやま)を気楽に楽しんでいる皆さんの情報交換の場ですのでお気軽に書き込みください
ササユリの最盛期を見に行きました。しかし大崩山荘前の渡渉点は水量が多い。飛び石を使って何とかクリアしました。渡渉を諦め引き返すグループもいました。私は熊本から来た3人グループ(2人は渡渉断念)の1人と 象岩手前迄一緒に行動。大崩山のササユリ 象岩手前で約30輪の群生地 ここで充分にササユリを堪能できたので、小積ダキまでの予定を止めて 引き返す事に決めた。その時、数メートル先から声が聞こえるので、覗いて見る...   (続きを読む)
2019/06/18 07:35:09 (23時間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  行縢探検倶楽部  [1/14]
https://blog.goo.ne.jp/mukabaki/e/64b6a723d64d78d310a7afc342efd033
延岡市にある行縢山(むかばきやま)を気楽に楽しんでいる皆さんの情報交換の場ですのでお気軽に書き込みください
散歩途中に紫色のブーゲンビリアを見つけました。遠くから見て花のように見えるのは実は花ではなく葉なんですね。花は葉の中央部分に咲いていました。ブーゲンビリアはオシロイバナ科だそうです。そう言えば、花がオシロイバナに似ているような気がしました。ちなみに、宮崎空港の愛称は「宮崎ブーゲンビリア空港」ですね。ブーゲンビリア ブーゲンビリアの花 オシロイバナの花   (続きを読む)
2019/06/17 08:34:11 (1日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  行縢探検倶楽部  [1/14]
https://blog.goo.ne.jp/mukabaki/e/520d98641bf5dd3b14aa5afa381a20dd
延岡市にある行縢山(むかばきやま)を気楽に楽しんでいる皆さんの情報交換の場ですのでお気軽に書き込みください
今、ネブ(ネム)の花が綺麗です。”象潟や雨に西施がねぶの花” 松尾芭蕉の奥の細道にある句ですね。意味は、象潟が雨に煙っています。その景色は雨に濡れているネブの花のような哀感があり、ちょうど中国春秋時代、越国の美女の西施が憂いに眼を閉じているような風情だなぁ。という事だそうです。ちなみに、象潟は松尾芭蕉が旅した頃は水の中に島が浮かんでいたそうです。が、江戸時代後期の大地震によって水が枯れ、今は田んぼの...   (続きを読む)
2019/06/16 10:34:47 (2日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  行縢探検倶楽部  [1/14]
https://blog.goo.ne.jp/mukabaki/e/ed2f9509481adc1f383b6c08ca671efd
延岡市にある行縢山(むかばきやま)を気楽に楽しんでいる皆さんの情報交換の場ですのでお気軽に書き込みください
NHKのラジオ深夜便を聞いていたら、今日(6月15日)の誕生日の花はユキノシタ科のアジサイ。花言葉は、「移り気・乙女の愛」だそうです。アジサイの花は咲いてから散るまでに7回色が変わるから”浮気者”という事を聞いたことがあります。それで花言葉が”移り気”なんでしょうか? しかし、我が家のアジサイの色は、単に気が付かないだけかも知れませんがそれほど変わらないようです・・・。アジサイには雨が似合います。   (続きを読む)
2019/06/15 10:35:25 (3日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  行縢探検倶楽部  [1/14]
https://blog.goo.ne.jp/mukabaki/e/315f6e401dff345e1a798d9d2944d231
延岡市にある行縢山(むかばきやま)を気楽に楽しんでいる皆さんの情報交換の場ですのでお気軽に書き込みください
日本三景の松島へ 到着後、直ちに乗船。松島湾内を遊覧船で約50分の船旅。乗船券です。湾内観光船に加えて松島⇔塩釜便もあるため乗降客は多い。五大堂 中央にあります。陸地と小島にある五大堂には「すかし橋」があります。波で岩が削られています。芭蕉が松島で詠んだ句 島々や千々(ちぢ)に砕きて夏の海 瑞巌寺は今回パス その手前にある洞窟群 納骨、供養の施設で造営は鎌倉時代とのこと。延命地蔵 飢饉時の幼児保護の為に努...   (続きを読む)
2019/06/15 09:34:35 (3日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  行縢探検倶楽部  [1/14]
https://blog.goo.ne.jp/mukabaki/e/757130d9523fa34046ed6cc1752b76a8
延岡市にある行縢山(むかばきやま)を気楽に楽しんでいる皆さんの情報交換の場ですのでお気軽に書き込みください
梅雨時に見かける果物と言えば、まず ”梅” ですね。これが完熟するとてもいい匂いがします。そのまま食べてもけっこういけます。次に ”ヤマモモ” です。子供の頃はこの時期の重要な ”おやつ” でした。今食べても美味しいです。延岡では既に盛りは過ぎましたが「ビワ」、”種なしビワ” はないものかと調べたら、なんと千葉県で栽培されているそうです。でも値段が・・・。   (続きを読む)
2019/06/14 16:34:31 (4日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  行縢探検倶楽部  [1/14]
https://blog.goo.ne.jp/mukabaki/e/ada9f1c106e6abadd786c5173e9c8a1a
延岡市にある行縢山(むかばきやま)を気楽に楽しんでいる皆さんの情報交換の場ですのでお気軽に書き込みください
蔵王エコーラインを経由して蔵王ハイラインで蔵王刈田(かつた) 山頂駐車場に到着 ここから百名山の熊野岳(1840m)までは50分。蔵王の「御釜」 駐車場から数分で「御釜」が見える。天候によって見え方が違うらしいが、エメラルドグリーンには見えなかった。正面が熊野岳 刈田岳(1758m)山頂 宮城県側から上るエコーラインの道路沿いに駒草平という「コマクサ」が 群生していた場所がある。山頂近くになると道路沿いは残雪があり、...   (続きを読む)
2019/06/14 09:34:46 (4日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  行縢探検倶楽部  [1/14]
https://blog.goo.ne.jp/mukabaki/e/a4ffde8569188131a97cc8228f13e166
延岡市にある行縢山(むかばきやま)を気楽に楽しんでいる皆さんの情報交換の場ですのでお気軽に書き込みください
高千穂峡と関之尾の滝のミニュチュア版との声が観光客から 漏れ聞こえてきました。対岸の建物と岩場の間にロープが張ってあって、籠が行き来しています。籠の中はお茶と団子です。手順 1)岩場にいる観光客が籠にお金を入れる。2)籠を対岸の団子屋引き揚げる。3)お金を確認後、籠に団子とお茶を入れて岩場に降ろす。この景観は約2kmわたって続いているとのこと。又冬は雪を被った景色が感動的だそうです。(sakarun)   (続きを読む)
2019/06/13 19:36:15 (5日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  行縢探検倶楽部  [1/14]
https://blog.goo.ne.jp/mukabaki/e/d0a25029efd739c41965a00f2d512bbd
延岡市にある行縢山(むかばきやま)を気楽に楽しんでいる皆さんの情報交換の場ですのでお気軽に書き込みください
金色堂と讃衡蔵(さんこうぞう)は撮影禁止です。讃衡蔵は旧本尊の阿弥陀如来坐像、中尊寺経などの文化財が保管されている。階段を上ると金色堂です。使われている金の量は? 経蔵 中尊寺経を納めるために建立された 鐘桜 本堂 松尾芭蕉の句碑もありました。「五月雨の 降残してや 光堂」 平泉駅近くの毛越寺の句碑 「夏草や 兵どもが 夢の跡」 弁慶の墓 中尊寺表参道入口前の広場の竹の囲いの中にあります。金色堂は必見です。境...   (続きを読む)
2019/06/13 10:35:05 (5日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  行縢探検倶楽部  [1/14]
https://blog.goo.ne.jp/mukabaki/e/0d5417459b66947890eb9939e841fc74
延岡市にある行縢山(むかばきやま)を気楽に楽しんでいる皆さんの情報交換の場ですのでお気軽に書き込みください
日頃なにげなく食べている豆腐。豆が腐ってもいないのになぜ「豆が腐る」と書くのでしょうか? かねてから ”なぜ?” と思っていたので調べてみました。答えは、「腐」と言う字には、鮮度が落ちているといった意味とは別に ”ぶよぶよしているとか塊” といった意味があるそうです。飲食店では、「腐」と言う字はイメージが悪いので「豆腐」と書かずに「豆富」と書くところもあるとか。また、豆腐は水に浸した容器に入れて売られてい...   (続きを読む)
2019/06/13 09:34:44 (5日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  行縢探検倶楽部  [1/14]
https://blog.goo.ne.jp/mukabaki/e/49fdd7141c561aa70da58ebb32661d6d
延岡市にある行縢山(むかばきやま)を気楽に楽しんでいる皆さんの情報交換の場ですのでお気軽に書き込みください
平治岳の帰り、久しぶりに長湯ダムを経由して帰りました。その長湯ダム湖で水上スキーを楽しんでいる人達がいました。以前はこのような設備はなかったのに・・・。たまたま、この施設が出来た数年前からここに通っているという若者と話す事が出来たので色々と聞いてみました。まず、水上スキーの呼称は ”ウエイクボード” という事。やり方には①モーターボートのような船でけん引する方法、②このダム湖のようにケーブルでけん引...   (続きを読む)
2019/06/12 09:34:24 (6日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  行縢探検倶楽部  [1/14]
https://blog.goo.ne.jp/mukabaki/e/8399d6b66cde16ed060a91c0f5f9dd24
延岡市にある行縢山(むかばきやま)を気楽に楽しんでいる皆さんの情報交換の場ですのでお気軽に書き込みください
野辺沢銀山は江戸初期日本五大銀山として繁昌。温泉は当初鉱夫のみが利用していたが廃山後は 湯治場となった。バス降車場から銀山温泉入口を見下ろす。大正ロマンの湯の町 貸衣装もあります。足湯もあります これから大正の温泉街をお楽しみください。これは夜の写真です。(観光バスの側面に貼られた写真を撮影) 最深部にある白銀公園 白銀の滝 白銀公園の奥に銀坑洞があるとのこと。時間が足りず見学は断念(sakarun)   (続きを読む)
2019/06/11 13:34:55 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  行縢探検倶楽部  [1/14]
https://blog.goo.ne.jp/mukabaki/e/02fd7217ada8dc0d0c5bd34030d42406
延岡市にある行縢山(むかばきやま)を気楽に楽しんでいる皆さんの情報交換の場ですのでお気軽に書き込みください
私のこの時期の登山の楽しみは、①花を見る、②鳥(カッコー・ホトトギス)の鳴き声を聞く、③草原や山の木々の緑を見る、の3つあります。特に今年は木々の新緑が綺麗だったような気がしました。残念だったのはホトトギスの鳴き声が聞けなかったことです。そう言えば、毎年この時期には愛宕山でもホトトギスの鳴き声を聞くことが出来るのですが今年はまだ聞いていません。どうしたのでしょうか・・・? 小雨か霧雨の時に見る新緑は幻...   (続きを読む)
2019/06/11 08:33:50 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  行縢探検倶楽部  [1/14]
https://blog.goo.ne.jp/mukabaki/e/f2e2f2e9ab0ff964f46ee115801f96aa
延岡市にある行縢山(むかばきやま)を気楽に楽しんでいる皆さんの情報交換の場ですのでお気軽に書き込みください
今日6月10日は「時の記念日」、小学校か中学校かは忘れましたが、図工の授業時に「時の記念日のポスター」を書かされていたことを思い出します。時の記念日とは、天智天皇の時代に日本で最初に時計(水時計)が使われた日を記念して制定されたと習った記憶があります。ちなみに大正9年(1920年)に制定されたそうです。ところで、この ”時刻”(時の流れの一瞬一瞬の事) と ”時間”(時刻と時刻との間の事)とは意味が全く違うのですが最...   (続きを読む)
2019/06/10 08:34:30 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  行縢探検倶楽部  [1/14]
https://blog.goo.ne.jp/mukabaki/e/8272685f236bdcd1f3b9b7e573e753d5
延岡市にある行縢山(むかばきやま)を気楽に楽しんでいる皆さんの情報交換の場ですのでお気軽に書き込みください
頂部にある奥の院までは1070段の石段があります。標高差で約150mあり、登山ペースでは30分かかります。見学時間は50分なので、急がなければなりません。尚 左側が五大堂、右下が開山堂です。奥の院は更に右奥の上にあります。(写真にな写っていません) 登山口にある階段を上って左折すると芭蕉の句碑がありました。「閑かさや岩にしみいる蝉の声」 山寺案内図 水色のルートを駆け足で巡りました。ここで拝観料300円を支払います...   (続きを読む)
2019/06/10 06:34:25 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  行縢探検倶楽部  [1/14]
https://blog.goo.ne.jp/mukabaki/e/e9da4f13efdedab134b39b52ebbcfc1b
延岡市にある行縢山(むかばきやま)を気楽に楽しんでいる皆さんの情報交換の場ですのでお気軽に書き込みください
6月8日(土)平治岳、延岡を出る時は曇りでしたが男池登山口近くになると空模様が怪しくなりました。霧雨でガスった平治岳は久しぶりでした。でも、そのお蔭で新緑も花も幻想的な雰囲気で見ることが出来ました。コースは男池登山口からソババッケまで行かずにその手前の尾根を直登、下りもその道を下ってきました。登山口から少し行った所の清流と新緑 かくし水 平治岳頂上 ミヤマキリシマ、ピークは過ぎていました。下山途中に珍...   (続きを読む)
2019/06/09 08:33:35 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  行縢探検倶楽部  [1/14]
https://blog.goo.ne.jp/mukabaki/e/66e3698ea36817ca239b2b5eaa208e19
延岡市にある行縢山(むかばきやま)を気楽に楽しんでいる皆さんの情報交換の場ですのでお気軽に書き込みください
船下りの乗り場は、古口港(戸沢藩船番所)です。古口港から草彅港まで乗船します。酒を買って乗船 日本三大急流の一つと云われていますが、流れは緩やかです。船が遅いので、船外機でカバーしています。船頭さんからこの仕事で飯が食えているのは芭蕉のお陰とのことでした。芭蕉が詠んだ有名な句「五月雨をあつめて早し最上川」 途中対岸の売店に立ち寄る 白糸の滝 草彅港で下船 古口港から草彅港まで12kmの行程をピッタリ1時間...   (続きを読む)
2019/06/08 07:36:30 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  行縢探検倶楽部  [1/14]
https://blog.goo.ne.jp/mukabaki/e/1af8fb61e46e4b12212dd7b381ae38e2
延岡市にある行縢山(むかばきやま)を気楽に楽しんでいる皆さんの情報交換の場ですのでお気軽に書き込みください
田舎の知人に天然の岩ガキをもらいました。この岩ガキは春から夏にかけてが旬だそうですね。子供の頃は、春先以降のカキは食あたりするので食べたらイカンと言われていたので、カキ自体を食べなかったように記憶しています。私は柔らかい状態のカキは得意ではないので、固くなるまで良く焼いて香ばしさを出して食べるようにしています。カセットコンロで直接焼いても殻が分厚いためなかなか焼けません。そこで、電子レンジで3~...   (続きを読む)
2019/06/07 10:34:40 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  行縢探検倶楽部  [1/14]
https://blog.goo.ne.jp/mukabaki/e/1a2c89d359ae2ecad3491db8fb7dbe2a
延岡市にある行縢山(むかばきやま)を気楽に楽しんでいる皆さんの情報交換の場ですのでお気軽に書き込みください
山形の「佐藤フルーツランド」でサクランボ狩り 洋ナシ 中央に実を付けています。葡萄もあります。サクランボです。大多数の木は、まだ収穫には程遠いタイミングです。今収穫できるサクランボは、ハウスで育てられた木です。農園の方の指導を受けてサクランボの木を傷めない収穫方法の指導を受けます。サクランボ狩りといっても、1人10粒です。今収穫できるサクランボは高価なのです。収穫したサクランボです。今農園の店頭価格...   (続きを読む)
2019/06/07 06:35:18 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  行縢探検倶楽部  [1/14]
https://blog.goo.ne.jp/mukabaki/e/47260468f815d9ec5a1f070f5a5d23fd
延岡市にある行縢山(むかばきやま)を気楽に楽しんでいる皆さんの情報交換の場ですのでお気軽に書き込みください
大観峰茶店の ”のむヨーグルト” がすごく美味しい。飲むというよりも舐めると表現した方がいい位ドローッとしています。昨年の秋、九重に紅葉見物に行った時に初めて飲んでみて大ファンになりました。容器の底に溜まった部分は勿論、コップに注いでも底にたまった部分は飲むことが出来ません。その時は、牛乳か野菜ジュース、大手メーカーの粘度の低いヨーグルトなどをチョット注いで粘度を下げるとやると最後まで飲むことが出...   (続きを読む)
2019/06/06 09:34:51 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  行縢探検倶楽部  [1/14]
https://blog.goo.ne.jp/mukabaki/e/6e6bd74e1ab61effd26db4876cc6a746
延岡市にある行縢山(むかばきやま)を気楽に楽しんでいる皆さんの情報交換の場ですのでお気軽に書き込みください
”道の駅”に立ち寄る楽しみは人それぞれだと思います。私は、その土地にしかない珍しいものを見つける事が道の駅に立ち寄る楽しみの一つです。「土産」とは、その字が表しているようにその土地で産出されたものの事を言うのでしょうね。私は、お土産を買う場合には、製造元がどこかを必ず確認するようにしています。先日、”道の駅小国ゆうステーション”で”こんにゃく寿司”なるものをみつけました。こんにゃく寿司が3個・巻きずし...   (続きを読む)
2019/06/05 21:30:32 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  行縢探検倶楽部  [1/14]
https://blog.goo.ne.jp/mukabaki/e/2f7126078d2c190fc4674782bf7b9613
延岡市にある行縢山(むかばきやま)を気楽に楽しんでいる皆さんの情報交換の場ですのでお気軽に書き込みください
大観峰。熊本県生まれの明治から昭和にかけて活躍したジャーナリスト”徳富蘇峰”が阿蘇の雄大な展望をたたえて命名したと聞いています。北東方向に九重連山(涌蓋山・久住山・中岳・大船山・稲星山他)、南に阿蘇五岳(高岳・中岳・杵島岳・根子岳・烏帽子岳)が一望できます。当日は肉眼ではぼんやりと見えましたが写真にはうまくとらえられません。とにかく阿蘇の雄大さが実感できます。広々としていて気持ちがいいです。パラグラ...   (続きを読む)
2019/06/04 10:34:39 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  行縢探検倶楽部  [1/14]
https://blog.goo.ne.jp/mukabaki/e/74fc056973dce595c3630b5d4e2bebb7
延岡市にある行縢山(むかばきやま)を気楽に楽しんでいる皆さんの情報交換の場ですのでお気軽に書き込みください
長者原のタデ原湿原、四季を問わず素晴らしい眺めを提供してくれる場所だと思います。九重の山々にミヤマキリシマが咲き誇るこの時期は緑がとても綺麗です。湿原には”ドクゼリ”だと思われる黄色い花が咲いていました。ホオジロ(?) 指山と三俣山 駐車場の近くにある資料館に”すがもり小屋にあった鐘”が展示してありました。これを見た瞬間に、昔、仲間達と、今で言う”合コン登山”をした時の事(メンバーの顔、すがもり小屋で休憩...   (続きを読む)
2019/06/03 10:34:46 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  行縢探検倶楽部  [1/14]
https://blog.goo.ne.jp/mukabaki/e/23431df275184cef985d3b4681c50186
延岡市にある行縢山(むかばきやま)を気楽に楽しんでいる皆さんの情報交換の場ですのでお気軽に書き込みください
女優の松嶋菜々子さんが、滝の前で爽快に生茶を飲んでいるCMで一躍有名になったという熊本県小国町にある”鍋ケ滝”。普通の格好で滝の裏側まで行ける滝はそうそうないと思います。滝の裏側から見る水のカーテンは幻想的です。春先には何日間かライトアップもされるようです。ちなみに入場料金は大人一人「300円」。カーナビには、坂本善三美術館まで案内してもらい、その後は道路に表示してある案内板に従って進みました。道の駅...   (続きを読む)
2019/06/02 11:36:27 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  行縢探検倶楽部  [1/14]
https://blog.goo.ne.jp/mukabaki/e/2ae5955677b132f8235857d2838a4374
延岡市にある行縢山(むかばきやま)を気楽に楽しんでいる皆さんの情報交換の場ですのでお気軽に書き込みください
パンダ豆が順調に育っています。ツルが伸びて花がつきました。あとはうまく実がなってくれればいいのですが・・・。   (続きを読む)
2019/06/01 08:34:17 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  行縢探検倶楽部  [1/14]
https://blog.goo.ne.jp/mukabaki/e/5fcceaf28e09cbda58006e8dde6125e7
延岡市にある行縢山(むかばきやま)を気楽に楽しんでいる皆さんの情報交換の場ですのでお気軽に書き込みください
どういったものを夫婦杉と呼ぶのでしょうか? 夫婦というくらいだから恐らく2本の杉の木が何らかの理由でくっついたものを言うのではないでしょうか? 行縢神社にも立派な夫婦杉があります。が、行縢神社から第一渡渉点までの登山道にも立派な夫婦杉(私が勝手にそう呼んでいます)があります。行縢神社の夫婦杉 登山道脇の夫婦杉 これは、どちらかが枯れて一方が伐採されていました。一本の木が途中で分かれているものは何と呼ばれ...   (続きを読む)
2019/05/31 09:35:20 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  行縢探検倶楽部  [1/14]
https://blog.goo.ne.jp/mukabaki/e/ba48d992ee827ac194db4768c3ed942b
延岡市にある行縢山(むかばきやま)を気楽に楽しんでいる皆さんの情報交換の場ですのでお気軽に書き込みください
今年の1月下旬頃に植えたジャガイモを収穫しました。今年のジャガイモはまさに日本と同じく少子化でした。、極端に言えば昨年の収穫量の約半分位でした。声を大にしてジャガイモに、「もう少し子供を産んで下さいよ~」とお願いしたい所です。が、ジャガイモが沢山出来るような環境づくりはしたの? 沢山出来た場合の保管場所はあるの? そのような対策も十分にやらなくて、ただ「子供を沢山産んで下さいよ~」とお願いするなんて...   (続きを読む)
2019/05/30 21:35:18 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  行縢探検倶楽部  [1/14]
https://blog.goo.ne.jp/mukabaki/e/b46d2ef7d65e2f9637ba16a570ac64c2
延岡市にある行縢山(むかばきやま)を気楽に楽しんでいる皆さんの情報交換の場ですのでお気軽に書き込みください
植木鉢のパイナップルが熟れてきました。「早く食べて下さ~い」と語りかけているかの如く近づくと甘い香りが漂ってきます。お望み通りいただくことにします。周囲の一番大きい部分は「45センチ」、重さはちょうど「2kg」ありました。   (続きを読む)
2019/05/29 13:34:46 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  行縢探検倶楽部  [1/14]
https://blog.goo.ne.jp/mukabaki/e/74ecdf9ff76b757f6f254554886c4268
延岡市にある行縢山(むかばきやま)を気楽に楽しんでいる皆さんの情報交換の場ですのでお気軽に書き込みください
沖田川の堤防を歩いていたら、前の方に何か丸いものが落ちているように見えました。近づいてみると「カメ」でした。その昔は、田舎の川にも「クズガメ」が沢山いましたが、これは何と言う亀なんでしょうか? 昔から日本の川にいたカメなんでしょうか? それとも誰かが川に放したカメなんでしょうか・・・? 「カメの手(足)」 海にある貝の「カメノテ」、似ていますか?   (続きを読む)
2019/05/28 09:35:03 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  行縢探検倶楽部  [1/14]
https://blog.goo.ne.jp/mukabaki/e/b8cbf47d309e59e902d8470aa82462b1
延岡市にある行縢山(むかばきやま)を気楽に楽しんでいる皆さんの情報交換の場ですのでお気軽に書き込みください
延岡植物園の花ショウブが咲いているかな? と思って、行縢山に行った帰りに立ち寄ってみました。残念ながら花ショウブはまだ咲いていませんでした。その代わりにという訳ではありませんが、スイレンが綺麗に咲いていました。5月21日時点です。イトトンボ、オタマジャクシも沢山泳いでいました。   (続きを読む)
2019/05/27 09:35:21 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  行縢探検倶楽部  [1/14]
https://blog.goo.ne.jp/mukabaki/e/1f68cafd7d308ab6ecda671c11242294
延岡市にある行縢山(むかばきやま)を気楽に楽しんでいる皆さんの情報交換の場ですのでお気軽に書き込みください
今日(5月26日)は大相撲夏場所千秋楽、アメリカ合衆国大統領のトランプ氏が安倍総理大臣と共に大相撲観戦、更に優勝者にアメリカ合衆国大統領杯を授与、平幕優勝の「朝乃山」関は本当に嬉しかったと思います。同時に朝乃山関は本当に強運の持ち主だと思いました。ところで、今朝の4時からNHKのラジオ深夜便で”高野進”東海大学体育学部教授のお話が再放送されていました。その中で、私も実践してみようと思った事がありました。そ...   (続きを読む)
2019/05/26 22:34:27 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  行縢探検倶楽部  [1/14]
https://blog.goo.ne.jp/mukabaki/e/619e4f3934583a8ec1c716f642010aef
延岡市にある行縢山(むかばきやま)を気楽に楽しんでいる皆さんの情報交換の場ですのでお気軽に書き込みください
私の言う ”魚寿司” は、恐らく宮崎県北特有のお寿司ではないかと思います。私も特に誰かに習ったという訳ではありませんが、親が作ってくれていた味を思い出しながら、また道の駅などで購入したものの味を思い出しながら自分流に適当に作っています。要は、①魚に塩をして、②その後酢でしめて、③酢飯を詰める。それだけです。そこで私が気を付けていることは、まず魚の塩が甘いと魚が生臭い、次に、酢飯はやや甘めの物でないと酸...   (続きを読む)
2019/05/25 14:33:48 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  行縢探検倶楽部  [1/14]
https://blog.goo.ne.jp/mukabaki/e/01c09b8491e7a5cadff160b0c263d123
延岡市にある行縢山(むかばきやま)を気楽に楽しんでいる皆さんの情報交換の場ですのでお気軽に書き込みください
かなり昔の話ですが、アグネスチャンという歌手のヒット曲の一つに ”ひなげしの花” という歌があったと思います。「丘の上ひなげしの花が・・・・」 あるラジオ番組で、”ひなげしの花=ポピーの花” と言っているのを聞きました。私自身、”ひなげしの花=ポピーの花” という事を知らなかったのでちょっと調べてみました。結果、ポピーと言うのは、ケシ科の植物全てを言うそうです。従って、全くの間違いではありませんが、厳密に言...   (続きを読む)
2019/05/24 21:35:46 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  行縢探検倶楽部  [1/14]
https://blog.goo.ne.jp/mukabaki/e/33cfb42b82ed8cf1278dd58c7825d28b
延岡市にある行縢山(むかばきやま)を気楽に楽しんでいる皆さんの情報交換の場ですのでお気軽に書き込みください
「たばこ」。この言葉は ”ポルトガル語” だという風に教えられた記憶があります。法律的に言えば20歳未満の人は、煙草を吸う事ができないんですね。未成年者喫煙禁止法という法律があって、満20歳未満の人は喫煙が禁止されているそうです。ちなみに明治33年4月1日施行だそうです。逆に言えば、それまでは何才であろうが喫煙しても良かったという事だったのでしょうね。煙草の花が咲いています。花自体はとても綺麗です。   (続きを読む)
2019/05/22 21:36:13 (4週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  行縢探検倶楽部  [1/14]
https://blog.goo.ne.jp/mukabaki/e/72af9c1d0cabdf7a003b826400ffe63a
延岡市にある行縢山(むかばきやま)を気楽に楽しんでいる皆さんの情報交換の場ですのでお気軽に書き込みください
5月15日の滝見橋から見た滝の水量は少ない。滝見橋から見える雌岳の岸壁にはササユリが満開でした。その数約10本。1週間後の5月22日の滝の水量はご覧の通り多かった。滝の上の渡渉点は水量が多く、小学生には水濡れせずに渡れず くるぶしまで浸かっての渡渉となりました。1週間前つぼみだった山頂のササユリは満開でした。但し山頂に咲いていたササユリはこの一輪と崖下の一輪だけでした。手の届くところにある山頂のササユリは...   (続きを読む)
2019/05/22 20:36:22 (4週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  行縢探検倶楽部  [1/14]
https://blog.goo.ne.jp/mukabaki/e/1bceea1de025caa59f613c1292e2ea5a
延岡市にある行縢山(むかばきやま)を気楽に楽しんでいる皆さんの情報交換の場ですのでお気軽に書き込みください
今日(5月21日)は昨日までの雨も上がり久しぶりの晴天、先日登った時に蕾だったササユリは無事に咲いたんだろうか? と気になったので運動を兼ねて確認に行って来ました。登山道は恐らく水が流れているのではと思い久しぶりに得意の長靴での登山となりました。田植えの準備中の田んぼ越しに見る行縢山、畔の草が綺麗に刈られていました。滝の水がはっきり見えます。予想通り登山道はまるで谷川みたいに水が流れていました。滝見橋...   (続きを読む)
2019/05/21 12:39:01 (4週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  行縢探検倶楽部  [1/14]
https://blog.goo.ne.jp/mukabaki/e/ea911ebed0a35339cb989dd0fb747447
延岡市にある行縢山(むかばきやま)を気楽に楽しんでいる皆さんの情報交換の場ですのでお気軽に書き込みください
昨年(平成30年)の11月頃(?)に開花したパイナップルが無事に冬を越して順調に成長しています。ようやく黄色く色づいてきて鼻を近づけるとかすかに良い匂いがしてきます。今回の物は2年位前の物に比べると少し大きくて、周囲が約45センチほどあります。完熟パイナップルを食べられる日ももうすぐのようです。植木鉢に植えて4年目位です。毎年夏の成長シーズンには、骨粉・牛糞・化成肥料等をたっぷりやってきたからでしょうか? 思...   (続きを読む)
2019/05/20 10:34:58 (4週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  行縢探検倶楽部  [1/14]
https://blog.goo.ne.jp/mukabaki/e/4930bd263cdaeaef2ef816e173d9cb3c
延岡市にある行縢山(むかばきやま)を気楽に楽しんでいる皆さんの情報交換の場ですのでお気軽に書き込みください
5月17日夜から降り始めた雨、20日になった今でも降っています。まるで台風の時に降る雨のようです。屋久島では道路が壊れて登山者が多数取り残されるという事態になったようですが、警察・消防・自衛隊の方々の助けによって全員無事に下山したとの事、本当に良かったですね。延岡でも、先日、福岡の方が五葉岳で遭難したのでは?という騒ぎがありましたが、そちらの方も無事だったという事で良かったですね。田んぼの中の農道も...   (続きを読む)
2019/05/20 10:34:57 (4週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  行縢探検倶楽部  [1/14]
https://blog.goo.ne.jp/mukabaki/e/630043e045c68208e1a74de4d77ddbaa
延岡市にある行縢山(むかばきやま)を気楽に楽しんでいる皆さんの情報交換の場ですのでお気軽に書き込みください
南薩摩。開聞岳までは行くんですが、そこから先(西)にはなかなか足を延ばすことがありませんでした。台風シーズンによく出て来る ”枕崎” を通過し坊津に着きました。ちなみに、”鑑真”上陸の地は坊津よりさらに西に行った所です。   (続きを読む)
2019/05/19 11:35:51 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  行縢探検倶楽部  [1/14]
https://blog.goo.ne.jp/mukabaki/e/fb8630925ff81fcfaf5ae12cc7a7deb9
延岡市にある行縢山(むかばきやま)を気楽に楽しんでいる皆さんの情報交換の場ですのでお気軽に書き込みください
”鑑真” と言えば、奈良の唐招提寺の創建者。中国から何度となく日本への渡航を試みるが失敗、盲人になるも6回目の渡航でようやく日本上陸に成功。と言うようなことを歴史の授業で習った記憶があります。実際に”鑑真”が上陸したという場所に立つと、唐招提寺にお参りした時とは全く違う言葉に言い表せない不思議な感動を覚えました。近くに”ニニギノミコト上陸の地”と言う場所もあります。恐らく、はるか昔から大陸との交流の窓...   (続きを読む)
2019/05/18 09:35:12 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  行縢探検倶楽部  [1/14]
https://blog.goo.ne.jp/mukabaki/e/43458f408943e49ce162289385853ab4
延岡市にある行縢山(むかばきやま)を気楽に楽しんでいる皆さんの情報交換の場ですのでお気軽に書き込みください
延岡市中央に位置する愛宕山、旧名は ”笠沙山” だそうです。天孫ニニギノミコトとコノハナサクヤヒメとが出逢った聖地だと言われている地で、展望台のある広場には2人の像もあります。また、西郷隆盛の陣屋跡で有名な北川町俵野には、ニニギノミコトの陵墓参考地があります。現在の延岡市は旭化成の企業城下町だと言われています。ちなみに延岡藩は、高橋氏(1587~1613)→有馬氏(1614~1691)→三浦氏(1692~1712)→牧野氏(1712~17...   (続きを読む)
2019/05/17 10:35:04 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  行縢探検倶楽部  [1/14]
https://blog.goo.ne.jp/mukabaki/e/8fc4f3f2dc95c5b170f84c810d8fe6f9
延岡市にある行縢山(むかばきやま)を気楽に楽しんでいる皆さんの情報交換の場ですのでお気軽に書き込みください
人間の記憶というものはどのような仕組みになっているのでしょうか? 普段は忘れていることでも何かを見たり聞いたり匂ったり触ったりした時等に突如として鮮明に蘇ることがあります。以前、国東の山に行った時に散歩中の子犬がジャレついてきました。その時に一緒に歩いていた「yasu」さんが、小学校の頃の友人が書いた面白かった犬の作文を思い出した、という事で大いに笑ったことがあります。私も、この桑の実を見ると、小学...   (続きを読む)
2019/05/16 08:35:15 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  行縢探検倶楽部  [1/14]
https://blog.goo.ne.jp/mukabaki/e/71c6438719123dc6578854528dab50bd
延岡市にある行縢山(むかばきやま)を気楽に楽しんでいる皆さんの情報交換の場ですのでお気軽に書き込みください
”雨後の竹の子” という言葉がありますが、雨が降るたびにどんどん出て来る竹の子。孟宗竹からコザンチクへ、そしてクロダケへと出て来る竹の子の種類が変って行くんですね。先日、知り合いにコザンチクの竹の子を頂きました。早速、えんどう豆と一緒に煮てもらいました。ところで、コザンチクの皮の剥き方ですが、どのようにして剥いていますか? ま、スーパーで茹でたものを買って来るので、実際に竹の子の皮を剥く方は少ないと...   (続きを読む)
2019/05/15 09:35:24 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  行縢探検倶楽部  [1/14]
https://blog.goo.ne.jp/mukabaki/e/a6a06d118c5b51995e15ee78c5c73322
延岡市にある行縢山(むかばきやま)を気楽に楽しんでいる皆さんの情報交換の場ですのでお気軽に書き込みください
ジャスミンの花のような香りのするボロボロボキの花を確認してからほぼ1ヶ月経過、そろそろ実がついている頃ではないかと思って行って見ると、案の定、丸い小さな実がついていました。ボロボロノキの実(5月10日時点) ボロボロノキの花 (4月7日時点)   (続きを読む)
2019/05/14 08:34:29 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  行縢探検倶楽部  [1/14]
https://blog.goo.ne.jp/mukabaki/e/cebf5494c728485de5519dbf22084a16
延岡市にある行縢山(むかばきやま)を気楽に楽しんでいる皆さんの情報交換の場ですのでお気軽に書き込みください
行縢山のササユリの開花状況が気になったので今日(5月13日)確認に行って来ました。滝見橋周辺は一部蕾状態のものもありましたが殆ど開花していました。その他の場所については2ヶ所ほど確認しましたが蕾でした。なお、本日は山の神迄しか行きませんでした。今日の行縢方面の天気は曇り、田んぼでは田植えの準備が進んでいました。滝見橋から見た行縢の滝、ほぼ1ヶ月ぶりに登りましたがいつのまにか緑が濃くなっていました。行縢...   (続きを読む)
2019/05/13 14:34:11 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  行縢探検倶楽部  [1/14]
https://blog.goo.ne.jp/mukabaki/e/0c9c1c1b956a936a7773bc8042de035e
延岡市にある行縢山(むかばきやま)を気楽に楽しんでいる皆さんの情報交換の場ですのでお気軽に書き込みください
中川地区のチューリップ畑を少し下った所に”中川地区営農研修館”があります。その研修館の脇を数分位下って行くと、お稲荷さんが祀ってある洞窟に行き着きます。その昔、中川地区の小学生はこの道を使って8キロ位ほど離れた八戸小学校へ通っていたそうです。球根掘り作業が終わった後、地元の方の案内でお稲荷洞を見てきました。なお、このお稲荷洞を10分ほど下って行くと森林セラピーの遊歩道に出ます。中川地区のチューリップ...   (続きを読む)
2019/05/12 23:35:50 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  行縢探検倶楽部  [1/14]
https://blog.goo.ne.jp/mukabaki/e/fcd9d3a844993139b46acdd5275cc101
延岡市にある行縢山(むかばきやま)を気楽に楽しんでいる皆さんの情報交換の場ですのでお気軽に書き込みください
5月12日、日之影は中川地区のチューリップの球根掘り上げ作業に行って来ました。中中川地区と言えば数少ない集落の方々が稲の収穫が終わった田んぼにチューリップを植えてその景観が素晴らしい事で有名になった所です。今日は、集落の方が約10名、お手伝いの方が約40名、総勢約50名位での球根掘り上げ作業でした。午前9時半頃に主催者側の挨拶がありました。中川地区の位置、左に比叡、中央に矢筈岳、右に丹助を望みます。写真...   (続きを読む)
2019/05/12 22:34:40 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  行縢探検倶楽部  [1/14]
https://blog.goo.ne.jp/mukabaki/e/11fbeb199a799e58d669413b8aa5334e
延岡市にある行縢山(むかばきやま)を気楽に楽しんでいる皆さんの情報交換の場ですのでお気軽に書き込みください
今朝(令和元年5月10日)朝8時過ぎに日向灘を震源とする地震がありました。宮崎・都城で震度5弱、延岡は震度3でした。日向灘を震源とする地震は度々発生しますが、私が経験した日向灘地震で最大のものは、昭和43年(1968年)4月1日の9時頃に発生した地震です。その日は春休みでしたが先生の離任式があるという事で歩いてバス停に向かっている時でしたので今でもよく覚えています。歩行困難で道端の立ち木につかまっていました。発生...   (続きを読む)
2019/05/10 15:35:47 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  行縢探検倶楽部  [1/14]
https://blog.goo.ne.jp/mukabaki/e/9a7ea0a799ba42e22a344b706844e27c
延岡市にある行縢山(むかばきやま)を気楽に楽しんでいる皆さんの情報交換の場ですのでお気軽に書き込みください
初夏、私が1年の中で最も好きな季節です。暑くなく寒くなく、木々の緑も目に優しく吹く風も爽やかで本当に気持ちのいい季節です。ハマボウの花で有名な沖田川の堤防、マカヤの穂が出ています。川に中に目を転じると「ヨシ」が新しい芽を伸ばしていました。オオヨシキリの「ギョギョシ ギョギョシ ギョギョシ」という鳴き声が聞こえてきました。北西方面には夕日を浴びた ”行縢山” ”鬼の目山” や ”大崩山”方面の稜線がキレイに見...   (続きを読む)
2019/05/09 10:34:47 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  行縢探検倶楽部  [1/14]
https://blog.goo.ne.jp/mukabaki/e/5f2628fa9f3af5ae2408c2d9521edac8
延岡市にある行縢山(むかばきやま)を気楽に楽しんでいる皆さんの情報交換の場ですのでお気軽に書き込みください
南北浦のササユリを見に行った時に、ウニ(ムラサキウニ)を取ってきました。ウニの剥き方を調べてそのようにしてみると意外に簡単に剥くことが出来ました。なるべく海草が生えている場所のなるべく大きいものを選んで取ったつもりですが、中身がいっぱい入っているものと、あまり入っていないものとがありました。なんでだろう・・・? ウニをむく作業は難しくはないけどなかなか大変な作業だと思います。ウニの値段が高いのが分...   (続きを読む)
2019/05/08 10:34:20 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  行縢探検倶楽部  [1/14]
https://blog.goo.ne.jp/mukabaki/e/6a7fb216dc60200677cc8a974a39bbcc
延岡市にある行縢山(むかばきやま)を気楽に楽しんでいる皆さんの情報交換の場ですのでお気軽に書き込みください
宇土内谷登山口から鹿納山登山口を目指しておおよそ1時間ほど歩いていくと、進行方向右上に何やら人間の顔を思わせるような岩が出てきます。どんな顔に見えますか? これでは顔の形が分かりませんね。このような顔をしています。   (続きを読む)
2019/05/07 18:38:05 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  行縢探検倶楽部  [1/14]
https://blog.goo.ne.jp/mukabaki/e/42aa147963266b9da971363cedcb7e13
延岡市にある行縢山(むかばきやま)を気楽に楽しんでいる皆さんの情報交換の場ですのでお気軽に書き込みください
今日(5月6日)は立夏、暦の上では夏の始まり。令和元年の10連休最後の日でもあります。延岡市街地のたんぼでは殆ど見かけなくなった”麦”、もう茶色に色づいてきており刈り取り作業も始まっています。そろそろ”コザンチク”も出て来る頃ではないでしょうか。季節の移ろいは実に早いものです。茶色に色づいた麦   (続きを読む)
2019/05/06 09:35:42 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  行縢探検倶楽部  [1/14]
https://blog.goo.ne.jp/mukabaki/e/1b9fab3d6e770812300ad0d76981c111
延岡市にある行縢山(むかばきやま)を気楽に楽しんでいる皆さんの情報交換の場ですのでお気軽に書き込みください
北川町家田地区にある”家田湿原”、今、緑がとても綺麗です。家田川にはヒメコウホネの花が咲いていました。私はこの花を「愛の水中花」と勝手に呼んでいます。「愛の水中花」昔聞いた事がある言葉ですね。全部読みたい方は是非”家田湿原”に出かけて見て下さい。橋の名前は「やまんはな橋」 ”山の端(はな)に架かっている橋”という意味でしょうか? 橋の上流の風景 橋の下流の風景 ヒメコウホネの群落 ヒメコウホネの花、花は水面...   (続きを読む)
2019/05/05 08:35:05 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  行縢探検倶楽部  [1/14]
https://blog.goo.ne.jp/mukabaki/e/f12c11c28c18611e023f7ba80204d9fb
延岡市にある行縢山(むかばきやま)を気楽に楽しんでいる皆さんの情報交換の場ですのでお気軽に書き込みください
「遅かりし由良助」とは、こういう時に使うのでしょうか? 今日(5月4日)にはキレイに咲いたササユリが見られると思って出かけた、私にとっては南北浦海岸最後のササユリ。行って見ると既に花ビラは半分落ちてしまっていました。   (続きを読む)
2019/05/04 21:35:41 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  行縢探検倶楽部  [1/14]
https://blog.goo.ne.jp/mukabaki/e/5c9b396c5c949d7f5678cb052abc7d9e
延岡市にある行縢山(むかばきやま)を気楽に楽しんでいる皆さんの情報交換の場ですのでお気軽に書き込みください
”ケッケッケッケッケッ” 雨が降りそうな時に鳴くアマガエル、どうして雨が降る前に鳴くのでしょうか・・・? 実際の所はよく分からないそうですね。日本昔話によると、昔々、親の言う事の反対の事ばっかりしているカエルの子供(オタマジャクシではありません)がいたそうです。お母さんカエルは自分が死んだら山に埋めてほしいと思っていたので、子供のカエルに ”お母さんが死んだら川のそばに埋めておくれ” と言って死んでいった...   (続きを読む)
2019/05/03 19:35:22 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  行縢探検倶楽部  [1/14]
https://blog.goo.ne.jp/mukabaki/e/d0625ddb031c47c5f58e0275a270e9bc
延岡市にある行縢山(むかばきやま)を気楽に楽しんでいる皆さんの情報交換の場ですのでお気軽に書き込みください
令和初日の5月1日に、時雨岳の山芍薬と新緑の五家荘を訪ねて来ました。新緑と野の花は雨上がり直後か若干霧雨が降っているような天気の時に見るのが最高ではないか、と私自身はそう思っています。”雨降って地固まる”という言葉があるように、新しい時代の幕開けにとっても良い天気ではなかったかと私はそう思いました。椎葉ダムです。昨夜からの雨も上がりました。時雨岳登山口に到着、早速登り始めますが足元が悪く滑ります。...   (続きを読む)
2019/05/02 13:35:51 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  行縢探検倶楽部  [1/14]
https://blog.goo.ne.jp/mukabaki/e/6b52cb09dfa3e6c78bced6f2b10eb6e5
延岡市にある行縢山(むかばきやま)を気楽に楽しんでいる皆さんの情報交換の場ですのでお気軽に書き込みください
4月28日は大崩山のアケボノツツジを見るために宇土内谷登山口~鹿納縦走路~鹿納谷~鹿納林道を歩いて宇土内谷まで帰るというコースでアケボノツツジを堪能しました。アケボノツツジを見ながら鹿納縦走路分岐を目指します。アケボノツツジのトンネル 遠くに鹿納坊主も見えます。縦走路付近は蕾のものが目立ちました。代わって馬酔木の花が”俺を忘れるな”とでもいうように沢山咲いていました。縦走路はスズタケが枯れてしまい見...   (続きを読む)
2019/04/30 16:35:30 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  行縢探検倶楽部  [1/14]
https://blog.goo.ne.jp/mukabaki/e/510129b8542f260b3c26a3460baf742e
延岡市にある行縢山(むかばきやま)を気楽に楽しんでいる皆さんの情報交換の場ですのでお気軽に書き込みください
鉾岳(雄岳)のアケボノツツジを見たあと鉾岳登山道を下り鹿川キャンプ場の駐車場を目指します。下山途中、渡渉点上流のパックン岩を訪ねました。鉾岳登山道は、その昔はスズタケも生い茂り山も崩壊していなかったので安心して歩けましたが、最近はスズタケも枯れ山も崩壊しているので慎重に行動することが求められると思います。パックン岩、有名になったものですね。大きさが分かるかな? パックン岩の上部は鉾岳(雌鉾)、その横...   (続きを読む)
2019/04/30 15:35:22 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  行縢探検倶楽部  [1/14]
https://blog.goo.ne.jp/mukabaki/e/0878450e74e7d8c4a41e65efbeb1b6d8
延岡市にある行縢山(むかばきやま)を気楽に楽しんでいる皆さんの情報交換の場ですのでお気軽に書き込みください
今日(平成31年4月30日)は平成最後の日です。30年ちょっと続いた平成時代、あっという間の30年間だったような気がします。今日の延岡は雨。あたかも平成を名残惜しむかのように・・・。或いはまた、平成のあまり良くなかった記憶を流し去るかのように・・・。明日からの新しい時代”令和”が素晴らしい時代でありますように! ところで、天然巨大杉のたくましさに感動した後は鉾岳のアケボノツツジ、ここでは花の美しさに感動しまし...   (続きを読む)
2019/04/30 10:35:48 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  行縢探検倶楽部  [1/14]
https://blog.goo.ne.jp/mukabaki/e/3496099dc8a317a6666812d772e8b866
延岡市にある行縢山(むかばきやま)を気楽に楽しんでいる皆さんの情報交換の場ですのでお気軽に書き込みください
鹿川の巨大天然杉ルートが完成しました。ということを聞いたのでアケボノツツジ鑑賞とあわせて見に行きました。コースは、①鹿川キャンプ場の駐車場を出発して天然杉を見て鬼の目杉のある林道に出る。それから、②鉾岳(雄鉾)まで行きアケボノツツジを鑑賞。そして、③通常の鉾岳登山道を下りパックン岩を見て鹿川キャンプ場に帰ってくる。というほぼ7時間弱の山行でした。鉾岳登山道の少し手前を右折して新たに出来た天然杉コース...   (続きを読む)
2019/04/29 10:35:11 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  行縢探検倶楽部  [1/14]
https://blog.goo.ne.jp/mukabaki/e/acaa2610930934f77886faeb0afb42b0
延岡市にある行縢山(むかばきやま)を気楽に楽しんでいる皆さんの情報交換の場ですのでお気軽に書き込みください
北海道に旅行に行ったという友人からお土産として「パンダ豆」をいただきました。北海道の在来種なので、南国宮崎(延岡)で育つかどうかは分かりませんが、試しに種をまいてみました。現在の所元気よく育っているようです。白と黒の模様があるのでパンダ豆と呼ばれるのでしょうね。今の所元気よく成長中です。   (続きを読む)
2019/04/26 07:35:05 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  行縢探検倶楽部  [1/14]
https://blog.goo.ne.jp/mukabaki/e/ac7c34d36700cc1ee9f451936cdfb4b0
延岡市にある行縢山(むかばきやま)を気楽に楽しんでいる皆さんの情報交換の場ですのでお気軽に書き込みください
ハスを植えている池に生えているショウブの葉っぱにヤゴ(トンボの子)を見つけました。これが脱皮してトンボになるんだなと思いながら見ていました。以前、ラジオで漫才を聞いていた時に面白い事を言っていました。”カエルの子はカエル”と言うけどあれは嘘や、”カエルの子はオタマジャクシ”や。トンボのそうやで~、”トンボの子はヤゴやで~”、竹だけは、竹の子はタケノコや。だそうです。   (続きを読む)
2019/04/24 10:39:35 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  行縢探検倶楽部  [1/14]
https://blog.goo.ne.jp/mukabaki/e/a40c4ddc0f18d8383f8a52159345f516
延岡市にある行縢山(むかばきやま)を気楽に楽しんでいる皆さんの情報交換の場ですのでお気軽に書き込みください
先日、あるラジオ番組で「カメノテ(貝です)」の味噌汁が美味しいですよ。という事が放送されていました。私の田舎では「カメノテ」の事は「シイ」と呼んでいます。塩ゆでしたものは美味しいですが、味噌汁で食べたことはありませんでした。そんなに美味しいのならと思い「カメノテ」の味噌汁を作ってみました。結果は・・・。残念ながら私の口にはあいませんでした。「美味しい」という言葉は個人の好みがあるので、他人が美味...   (続きを読む)
2019/04/23 18:36:29 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  行縢探検倶楽部  [1/14]
https://blog.goo.ne.jp/mukabaki/e/f1d1cf523579213f18204ef90796c368
延岡市にある行縢山(むかばきやま)を気楽に楽しんでいる皆さんの情報交換の場ですのでお気軽に書き込みください
半世紀位前に、「野バラ咲いてる~ 山道を~ 2人で歩いた~」という歌が流行しました。昨日の私の場合は、「野バラ咲いてる~ 堤防を~ 1人で歩いた~」でした。野バラは咲き始めの頃(特に蕾の頃)はピンク色ですが、だんだん白くなっていくようですね。   (続きを読む)
2019/04/22 09:35:25 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  行縢探検倶楽部  [1/14]
https://blog.goo.ne.jp/mukabaki/e/d1ee4019b7f5d3587d672892bf0f0b46
延岡市にある行縢山(むかばきやま)を気楽に楽しんでいる皆さんの情報交換の場ですのでお気軽に書き込みください
久し振りに磯遊びに行って来ました。磯物を肴にしての一杯は楽しいものです。今回はトコブシとマツバガイ(地元ではツボと呼ばれています)を焼いて食べました。これが本当の「ツボ焼」。カセットコンロの上にフライパンを乗せて焼きます。醤油の焼ける香りがいいですね。トコブシとアワビの違いが分からなかったので調べた所、貝殻の孔の数で見分けるのだそうです。ちなみに、アワビは2~6個、トコブシは6~9個だそうです。   (続きを読む)
2019/04/21 09:34:52 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  行縢探検倶楽部  [1/14]
https://blog.goo.ne.jp/mukabaki/e/347bb02ac8df9eb67699421029fd4b24
延岡市にある行縢山(むかばきやま)を気楽に楽しんでいる皆さんの情報交換の場ですのでお気軽に書き込みください
過去には沢山のササユリが自生していた南北浦海岸、他の場所にもまだあるとは思いますが、私が現在確認しているのはこの1株だけです。少なくとも10年位前までは何ケ所かで確認できていたのですが・・・。自然消滅・猪の餌・その他の理由でその数が減って行ったのでしょう。この株もいつまであるのやら・・・。4月末から5月初め頃には開花すると思います。写真中央付近 ズームアップ   (続きを読む)
2019/04/20 09:35:10 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  行縢探検倶楽部  [1/14]
https://blog.goo.ne.jp/mukabaki/e/68c355c6766740cccac51bdeadd015b5
延岡市にある行縢山(むかばきやま)を気楽に楽しんでいる皆さんの情報交換の場ですのでお気軽に書き込みください
秋に山に行った時にはアケビを取って食べますが、最近そのアケビの数が年々少なくなってきているような気がします。アケビに限らずコクワもその一つだと思います。宮崎県の山、昔はスズタケが繁っていたのに最近は殆ど枯れてしまっている所が多いようです。スズタケの枯れたこととアケビ等のつる性の植物が少なくなってきていることと関係あるのでしょうか? 秋の実りを期待しています。   (続きを読む)
2019/04/18 17:36:00 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  行縢探検倶楽部  [1/14]
https://blog.goo.ne.jp/mukabaki/e/cd7cd41a9016acb8f6c1678dc3462c2b
延岡市にある行縢山(むかばきやま)を気楽に楽しんでいる皆さんの情報交換の場ですのでお気軽に書き込みください
”心ここに在らざれば視れども見えず聴けども聞こえず食らえどもその味を知らず”という今から2,500年位前の中国の思想家「孔子」の有名な言葉がありますがまさにその通りだと思いました。先日、愛宕山で「ボロボロノキ」を見つけたら、その次から「ボロボロノキ」がやけに目につくようになりました。愛宕山の山中で2か所、麓の市道脇の山中でも数か所、全部で10本以上確認出来ました。今の時期はジャスミンの花のような匂いがす...   (続きを読む)
2019/04/17 10:42:56 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  行縢探検倶楽部  [1/14]
https://blog.goo.ne.jp/mukabaki/e/7965159b0151df5352db57940345b17a
延岡市にある行縢山(むかばきやま)を気楽に楽しんでいる皆さんの情報交換の場ですのでお気軽に書き込みください
”こころで好きと叫んでも 口には出せずただあの人の 小さな傘をただかたむけた ・・・・・からたち からたち からたちの花” 島倉千代子さんの有名な歌「からたちの花」ですね。言葉では幾度ともなく聞いていましたが、からたちの花を見たのは初めてでした。基本的にミカンの花と同じだと思いますが若干違っているように見えました。   (続きを読む)
2019/04/16 21:35:47 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  行縢探検倶楽部  [1/14]
https://blog.goo.ne.jp/mukabaki/e/3c40aa94a17c0791a7e6d507b0d1c400
延岡市にある行縢山(むかばきやま)を気楽に楽しんでいる皆さんの情報交換の場ですのでお気軽に書き込みください
1月下旬に植え付けたジャガイモに花がつき始めました。季節の移ろいというものは本当に早いものだと思います。あと1ヶ月もすると新ジャガイモが食べられるようになります。   (続きを読む)
2019/04/15 12:39:01 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
       



[  下記条件の情報数: 70  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]

表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]


<< その前 今日までの67日分の情報 その後 >>





【このページの説明】

「登山関連のブログ情報」サービスは、多数のブログ等に投稿された登山関連情報を収集し、統合した情報を日時順の一覧で提供するサービスです。


  • 当ページは、指定のブログ等の、当サイトが保管している情報の一覧です。

  • 統合対象にしているサイトは [統合対象ブログ] に示します。

当サービスによる統合を希望するブログ等がある方は、お手数ですが、当サイトの [統合対象ブログを推薦] 機能でご連絡ください。 推薦されたブログ等は、当サイト管理人が統合対象として適切かどうかを判断して対応させていただきます。

当サービスによる統合を希望されないブログ等のオーナー様は、お手数ですが、当サイトの [お問い合わせ] 機能でご連絡ください。 お手数をおかけしましたことをお詫びすると同時に、当サービスより当該のすべての情報を削除させていただきます。

   
すばらしい富士に出逢える!富士山絶景撮影登山ガイド

登って・眺めて・撮って・楽しむ!「日本一の絶景」に出逢えるガイドブック! 首都圏には富士山が見える山が200以上あります。山登りの最中に、美しい富士山が...
[一昨日発売]
上高地ハイキング案内~上高地・明神・徳沢・横尾・涸沢を歩く

上高地ハイキング・観光のお供になるハンドブック 上高地・明神徳沢・横尾涸沢など、各エリアごとの自然や歴史、施設、みやげ、食べ物、山小屋、上高地周辺の...
[一昨日発売]
山の本 108号

特集=どうしても登りたかった山
[6月15日発売]
霊峰、伊吹山を歩く

伊吹山にまつわる説話、実話を辿る。古代より人々が崇した伊吹山は今日も悠然と構えている 伊吹山には数多の石仏が祀られている。山懐の「天狗の石仏」は滝崖...
[6月15日発売]
フリークライミング日本100岩場 2 関東 増補改訂新版 御前岩ルート収録

今、国内で最もアツい岩場、奥多摩・御前岩の情報をプラス。クライミングエリア・ガイド『日本100岩場』シリーズの「関東」の増補改訂版に、奥多摩・御前岩の...
[6月15日発売]
岳人 2019年 7月号

[6月14日発売]
季刊のぼろ Vol.25

[6月14日発売]
空撮ヒマラヤ越え 山座同定

中国南西部辺境に40回以上足を運び、地理的空白部を解明してきた著者を中心としたヒマラヤ越え空撮写真集。未知の大地の高峰群の山々に山座同定を付したヒマ...
[6月14日発売]
クライマーズ コンディショニング ブック

生涯、クライミングを続けたいと願う、すべての人に。クライマー必読!上手くなるため、登り続けるためのボディケアを徹底解説。クライミングに関する書籍を多...
[6月12日発売]
私家版 誰でも登れる47サミッツ 都道府県最高峰登頂ガイド (YAMAKEI CREATIVE SELECTION Pioneer Books)

登山経験が少ない初心者でも全国47都道府県最高峰に立てる! できるだけ楽をして山頂に立つための指南書、ついに完成。
[6月7日発売]
ヤマケイ文庫 名作で楽しむ上高地

上高地再発見!登山家、文学者の紀行・エッセーと歴史エピソードの名作集。文政9(1826)年の播隆、明治24(1891)年のウェストンに始まり、上高地は常に日本の登...
[6月7日発売]
ワンダーフォーゲル 7月号増刊 夏山JOY2019

夏山登山ガイドブックの大定番!日本アルプスデビューの計画はこの一冊にお任せ!入下山口情報、山小屋最新情報、夏山登山ハウツー情報も充実しています!■特集 ...
[6月6日発売]
富士山絶景 眺めに行きたいベストスポット50 (ぴあ MOOK)

日本を代表する絶景「富士山」。いつどこから眺める富士山が美しいのか?そんな疑問にお答えする一冊の登場です。20年以上富士山を取り続けてきた写真家・山下...
[6月6日発売]
追憶の山旅日記

[6月3日発売]
那須雪崩事故の真相 銀嶺の破断

高校生ら8名が死亡、40名が重軽傷を負った那須雪崩事故を徹底的、かつ多角的に検証した渾身のノンフィクション。2017年3月27日、那須温泉ファミリースキー場...
[6月1日発売]




 
当サイトの機能と情報


  • 当サイトはAmazonを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • 当サイトはGoogleが提供している広告を表示することで紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるGoogle Adsenseの参加者です。
  • Copyright © 2014-2019 登山の四方山話 - 2019/06/19 06:46:54