登山関連のブログ情報  -  ブログ「 ぶーちゃんな日々 」の情報の一覧



 

当ページは、指定ブログの当サイト保管情報の一覧です。


<< その前 今日までの90日分の情報 その後 >>


表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]

[  上記条件の情報数: 28  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]


登山者  ぶーちゃんな日々  [2/8]
https://blogs.yahoo.co.jp/nincabe/64819116.html
どうしてぶーちゃんなのかわかる? ぶーぶー文句ばかり言ってるからぶーちゃんなんだって。 そんな私の何にもない毎日。
岬めぐりコースの続きです。西上泊からは舗装された車道を行く。すぐに海岸から離れて笹原の丘の間を行く。景色も単調で花もなく、退屈。途中に8時間コースとの分岐がある。なぜか自衛隊のジープがとまっていた。鉄府からの近道を合わせる。そこからトレッキングの女性二人が出てきて前を歩く。西上泊から40分くらいのところで右側に駐車スペースがあり、オジサンが一人立ち番をしている。レブンアツモリソウ群生地は左側にある...   (続きを読む)
2019/06/17 12:38:04 (1日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  ぶーちゃんな日々  [2/8]
https://blogs.yahoo.co.jp/nincabe/64818345.html
どうしてぶーちゃんなのかわかる? ぶーぶー文句ばかり言ってるからぶーちゃんなんだって。 そんな私の何にもない毎日。
岬めぐりコースの続きです。ゴロタ岬からゴロタ浜を右に南下していく。両側はお花畑。利尻岳を見ながら進む。また雲がかかり始めた。バイケイソウはたくさん見られた。ニッコウキスゲかと思っていたらエゾカンゾウというんだって。ゴロタ浜へ下りて行く。ゴロタ浜に下りたところ。ゴロタ浜を鉄府(てっぷ)へと歩く。浜辺は花が少ない。エゾカワラナデシコ ハマナス 鉄府の集落を通過。コンビニはもちろんお店も自動販売機もなし...   (続きを読む)
2019/06/15 18:35:08 (3日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  ぶーちゃんな日々  [2/8]
https://blogs.yahoo.co.jp/nincabe/64817894.html
どうしてぶーちゃんなのかわかる? ぶーぶー文句ばかり言ってるからぶーちゃんなんだって。 そんな私の何にもない毎日。
メンバー:H 天気:曇りのち晴れ 礼文島旅行2日目。この日は礼文島のトレッキングコースの一つ岬めぐりコースを歩き、アツモリソウ群生地に行って今回の旅の目的であるレブンアツモリソウを見る。島内の移動には路線バスを使う。レンタカーもあるが、トレッキングをするのには不便だ。スコトン岬まで行くのに1200円、帰りの浜中からも それなりにかかるので1日乗車券を買った。1日乗車券は乗り降り自由だけれど、バスの便が少ない...   (続きを読む)
2019/06/14 18:35:23 (4日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  ぶーちゃんな日々  [2/8]
https://blogs.yahoo.co.jp/nincabe/64816824.html
どうしてぶーちゃんなのかわかる? ぶーぶー文句ばかり言ってるからぶーちゃんなんだって。 そんな私の何にもない毎日。
メンバー:H 6月5日(水) 天気:東京曇り、礼文島晴れ ANAのマイルの期限が迫っていたので 礼文島にレブンアツモリソウを見に行くことにした。レブンアツモリソウの花期は5月下旬から6月初め。今年は例年より早いらしい。急な思い付きだったので一番早い稚内行きの便が6月5日になってしまい、アツモリソウが見られるかどうか心配しながらの出発になる。羽田発10時半の稚内行きに搭乗する。途中で見えた白い山並み。位置から行って...   (続きを読む)
2019/06/11 23:35:50 (6日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  ぶーちゃんな日々  [2/8]
https://blogs.yahoo.co.jp/nincabe/64816192.html
どうしてぶーちゃんなのかわかる? ぶーぶー文句ばかり言ってるからぶーちゃんなんだって。 そんな私の何にもない毎日。
HがJR東日本がやっている『駅からハイキング』というイベントを知って手始めに 「こくぶんじの恋と歴史と文化をめぐる春の探訪」に行くというので付き合う。これは実施期間に駅に行き、地図をもらって自分で勝手に歩くというもの。参加無料で途中チェックも完歩の確認もなし。要するにこれを理由にJRに乗って下さいというイベントらしい。ハイキングと言っても今回のように単なる街歩きのコースもある。中央線の国分寺駅で参加...   (続きを読む)
2019/06/11 00:35:18 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  ぶーちゃんな日々  [2/8]
https://blogs.yahoo.co.jp/nincabe/64811386.html
どうしてぶーちゃんなのかわかる? ぶーぶー文句ばかり言ってるからぶーちゃんなんだって。 そんな私の何にもない毎日。
5月26日(日) 天気:晴れ 2日目の朝食は温かいそば。日中は暑くても明け方は寒かったので温かい物にして良かった。この日も暑くなる予報なので朝早く出発しようと5時過ぎに外に出ると もう半数のテントはなくなっていた。5時でも遅い方だったのね。将監峠から西へ行く。ここの主脈縦走路はヤブがきれいに刈り払われて林道のよう。日が出るとすぐに暑くなり、山ノ神土(かんど)で早速1枚脱ぐ。山ノ神土からは打って変わってササヤブ...   (続きを読む)
2019/06/02 15:35:58 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  ぶーちゃんな日々  [2/8]
https://blogs.yahoo.co.jp/nincabe/64810306.html
どうしてぶーちゃんなのかわかる? ぶーぶー文句ばかり言ってるからぶーちゃんなんだって。 そんな私の何にもない毎日。
メンバー:H 5月25日(土) 天気:晴れ 将監小屋は沢登りの帰りなどに通って、テント泊をしてみたいとずっと思っていた。将監小屋に泊まれば、ちょっと行きにくい位置にある和名倉山にピストンで行ける。和名倉沢には大昔に行ったことがあるので もしかしたら和名倉沢の頂上にも行ったのかもしれないが、記憶はあいまいだ。和名倉山へのルートは東仙波までシャクナゲを見に行ったことがあり、見事なシャクナゲの花のトンネルでこれ...   (続きを読む)
2019/05/31 19:38:00 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  ぶーちゃんな日々  [2/8]
https://blogs.yahoo.co.jp/nincabe/64806344.html
どうしてぶーちゃんなのかわかる? ぶーぶー文句ばかり言ってるからぶーちゃんなんだって。 そんな私の何にもない毎日。
単独 天気:曇り 久しぶりのソロハイキング。前から興味があった大菩薩の牛ノ寝通りに行ってみる。このコースはほとんどの人が石丸峠→小菅で歩いている。この方がちょっとだけコースタイムが短いし、最後に『小菅の湯』に入る楽しみもあるからだろうか。一人で温泉に入るのも気が進まないし、バスの時間を考慮して わたしは小菅→石丸峠で行くことにする。奥多摩発7:25のバスは最初から空いていたうえに 乗客は次々下りて『小菅の...   (続きを読む)
2019/05/24 18:34:46 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  ぶーちゃんな日々  [2/8]
https://blogs.yahoo.co.jp/nincabe/64804018.html
どうしてぶーちゃんなのかわかる? ぶーぶー文句ばかり言ってるからぶーちゃんなんだって。 そんな私の何にもない毎日。
5月5日(日) 天気:晴れ 常念小屋の夜はイビキの大きい方が2名はいたのですが、前の夜に眠れなかったのでまあまあ眠れた。部屋の隅っこに陣取ったのも良かったのかもしれない。朝食は小屋で用意してくれているお湯を使ってアルファ米とお味噌汁ですます。お湯はポットに用意されいて宿泊客は自分のポットに入れることもできる。水は蛇口からは凍結して出ないのでスタッフに声をかければ入れてくれる。ここまで親切な小屋は初めて...   (続きを読む)
2019/05/20 18:35:04 (4週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  ぶーちゃんな日々  [2/8]
https://blogs.yahoo.co.jp/nincabe/64802231.html
どうしてぶーちゃんなのかわかる? ぶーぶー文句ばかり言ってるからぶーちゃんなんだって。 そんな私の何にもない毎日。
正午ごろ、常念岳の頂上に到着する。歩いてきた蝶ヶ岳方面を振り返る。アップダウンが多くて歩いた時間(5時間)より疲れた気がする。このさき鞍部にある常念小屋まで下る。ここからでは小屋は見えない。明日下る予定の三俣への尾根。この三俣からの蝶ヶ岳・常念岳のコースは1泊2日で周回する登山者も多い。わたしも12時まで常念岳に着いたら下山するのもありかなと考えていた。ほぼ前後して歩いていたパーティーもこのまま下山す...   (続きを読む)
2019/05/17 18:35:13 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  ぶーちゃんな日々  [2/8]
https://blogs.yahoo.co.jp/nincabe/64801087.html
どうしてぶーちゃんなのかわかる? ぶーぶー文句ばかり言ってるからぶーちゃんなんだって。 そんな私の何にもない毎日。
5月4日(土) 天気:快晴、一時雪 朝食はチタンカップでお湯を沸かしてアルファ米とスープですませた。小屋の朝食は夜と違って時間指定がないらしく、皆さん食堂に並んで待っていた。山としては遅めの7時に蝶ヶ岳ヒュッテをあとにする。この辺りは登山道に雪はない。瞑想の丘の展望レリーフ。ちょっとわかりにくい。30分弱で横尾への分岐。常念岳へ向かう人よりここから下る人の方が多いみたい。ザックのデポがあるのは横尾に下る...   (続きを読む)
2019/05/15 17:35:51 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  ぶーちゃんな日々  [2/8]
https://blogs.yahoo.co.jp/nincabe/64799826.html
どうしてぶーちゃんなのかわかる? ぶーぶー文句ばかり言ってるからぶーちゃんなんだって。 そんな私の何にもない毎日。
山頂に行く前に蝶ヶ岳ヒュッテの受付をする。狭い入り口はごった返しており、並んで待つ。ヒュッテのフロント。写真は翌朝撮ったものなので静か。わたし達は夕食のみ宿泊で一人8500円。2食付きだと10000円、消費税10%になるといくらになるのかな? 大混雑で靴をしまうところがないくらい。夏と違って靴も大きいし、アイゼンもあるから。客室はこんな感じ。ダブルサイズのお布団1枚にに2人か3人。わたし達は単独の女性と3人だった...   (続きを読む)
2019/05/13 16:35:15 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  ぶーちゃんな日々  [2/8]
https://blogs.yahoo.co.jp/nincabe/64798786.html
どうしてぶーちゃんなのかわかる? ぶーぶー文句ばかり言ってるからぶーちゃんなんだって。 そんな私の何にもない毎日。
メンバー:H 5月3日(金) 天気:晴れ 蝶ヶ岳は過去2回、3月と12月に徳沢から長塀尾根を登ろうとしたことがある。2回ともラッセルがひどくて時間切れ体力切れで敗退した。いつかまたと思いつつ幾星霜、もう冬のテント泊もラッセルもできそうもない。小屋も営業しているし、ラッセルもないだろうとGWに行くことにする。となれば、欲が出て蝶ヶ岳ピストンでなく三股から蝶ヶ岳常念岳の周回を計画した。朝、東京を出るので到着は遅く、...   (続きを読む)
2019/05/11 23:36:01 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  ぶーちゃんな日々  [2/8]
https://blogs.yahoo.co.jp/nincabe/64797335.html
どうしてぶーちゃんなのかわかる? ぶーぶー文句ばかり言ってるからぶーちゃんなんだって。 そんな私の何にもない毎日。
メンバー:H 天気:晴れ 今年のGWは10連休といってもそんな長い山に行ける体力はもうないし、前半はお天気もはっきりしない予報だったので日帰りハイキングに行くことにする。2年前に『大菩薩嶺』の登山地図を買い替えたところ、笹子峠周辺に以前は載っていなかった登山道がずいぶんと増えていた。古い地図には山の名前さえ載っていないマイナーな山だが、ちょっと気になっていた。どんな山かはわからないけれど、春らしい景色が...   (続きを読む)
2019/05/09 19:35:16 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  ぶーちゃんな日々  [2/8]
https://blogs.yahoo.co.jp/nincabe/64792177.html
どうしてぶーちゃんなのかわかる? ぶーぶー文句ばかり言ってるからぶーちゃんなんだって。 そんな私の何にもない毎日。
4月13日(土) 天気:快晴 小富士登山を終えて11時10分に沖港に戻ってきました。スーツケースはナンプーのスタッフさんが持ってきてくれました。登山証明書を出してもらい、乗船チケットやお昼のお弁当を受けとります。母島にはお土産屋さん自体少ないので 船客待合所に出港前におみやげ品コーナーができます。12時ははじま丸出航。島の人たちがクジラのぼりを振って見送ってくれました。さらば!母島。この日は乳房山もくっきり見...   (続きを読む)
2019/05/01 23:35:59 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  ぶーちゃんな日々  [2/8]
https://blogs.yahoo.co.jp/nincabe/64791902.html
どうしてぶーちゃんなのかわかる? ぶーぶー文句ばかり言ってるからぶーちゃんなんだって。 そんな私の何にもない毎日。
4月13日(土) 天気:快晴 小笠原に来て4日目、ようやく快晴になった。この日は南崎の小富士に登った後、帰りの船に乗る。ナンプーの朝食。和食か洋食を選べてわたしは洋食を選択。小富士もSさんにガイドしていただく。登山口までの足が確保できれば誰でも簡単に行けるようだが。港の観光案内所でSさんと待ち合わせ、車で登山口に連れて行ってもらう。母島の交通標識にはヤドカリ注意がある。都道最南端が登山口。きのうと同じく、...   (続きを読む)
2019/05/01 17:36:03 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  ぶーちゃんな日々  [2/8]
https://blogs.yahoo.co.jp/nincabe/64790849.html
どうしてぶーちゃんなのかわかる? ぶーぶー文句ばかり言ってるからぶーちゃんなんだって。 そんな私の何にもない毎日。
4月11日(木)乳房山登山の続き。乳房山の頂上は景色も見えなかったので記念写真を撮っただけであとにする。爆弾の跡にあったマルハチの幹。葉柄が取れたあとが丸の中にさかさまに八と見えるのでマルハチ。標高が下がって少しガスが薄くなったようだ。ヤブの中にハハジマメグロがいた。母島群島にしかいない固有種で特別天然記念物の鳥。目の周りの黒い三角形が特徴。山頂から30分くらい下ったところでランチ休憩。少し景色も見え...   (続きを読む)
2019/04/30 00:37:21 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  ぶーちゃんな日々  [2/8]
https://blogs.yahoo.co.jp/nincabe/64789518.html
どうしてぶーちゃんなのかわかる? ぶーぶー文句ばかり言ってるからぶーちゃんなんだって。 そんな私の何にもない毎日。
4月12日(金) 天気:曇り 小笠原旅行4日目は父島から母島に渡り、乳房山に登る。ペンションキャベツ・ビーチの12日の朝食。ははじま丸出航は朝7時半なので それに合わせて朝食も早く用意してくれ、車で二見港まで送ってくれた。7時半、二見港を出港。旅行会社と港のスタッフさんが手を振って見送ってくれた。しばらく甲板で海を見ていたら、1回だけ遠くでクジラのブローが見えた。きのうのボートで船にはだいぶ自信が付いたが、や...   (続きを読む)
2019/04/28 00:43:18 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  ぶーちゃんな日々  [2/8]
https://blogs.yahoo.co.jp/nincabe/64787354.html
どうしてぶーちゃんなのかわかる? ぶーぶー文句ばかり言ってるからぶーちゃんなんだって。 そんな私の何にもない毎日。
4月11日(木) 天気:雨のち曇り 11日午後はボ トツアーです。本当なら1日のツアーだったので悔しいけれど 半日でも海に出られたので良しとしましょう。イルカスイムをしたい人はウェットスーツと水中メガネ、シュノーケル、フィンの3点セットを借ります。海で泳ぐのは怖いけれど、一応準備しました。ドリーム号というボートに乗り込みます。スタッフは船長、マリナさん、アキホさん、ダイキさんの4人です。午前中よりはよくなった...   (続きを読む)
2019/04/24 20:35:27 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  ぶーちゃんな日々  [2/8]
https://blogs.yahoo.co.jp/nincabe/64785794.html
どうしてぶーちゃんなのかわかる? ぶーぶー文句ばかり言ってるからぶーちゃんなんだって。 そんな私の何にもない毎日。
4月11日(木) 天気:雨のち曇り 父島2日目、この日は終日ボートツアーの予定です。昨夜は雨と風の音が強く、気が気ではありませんでした。天気が悪いと海に出られないですから。朝起きるとまだ雨が降っていました。朝早く起きて海岸でラジオ体操をしようとか、大神山神社まで行ってみようとか話していたのですが、やめてゆっくり寝ました。9時からボートツアーの予定だったので7時半に朝食。食事中に電話連絡があり、予想通り終日...   (続きを読む)
2019/04/22 20:36:35 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  ぶーちゃんな日々  [2/8]
https://blogs.yahoo.co.jp/nincabe/64785522.html
どうしてぶーちゃんなのかわかる? ぶーぶー文句ばかり言ってるからぶーちゃんなんだって。 そんな私の何にもない毎日。
4月10日(水) 天気:晴れ おがさわら丸では夜は21時に消灯、朝は6時に電気が付きました。その前、5時に起きて日の出を見に甲板に出ました。同じように考える人は多くて多勢の人がカメラを構えていました。曇りがちでしたが、日の出は見られました。朝ごはんもレストランChichi-Jimaに行きました。洋定食500円、ベーコンエッグにサラダとパン、なぜか杏仁豆腐。1000円の洋定食、和定食500円と1000円もあります。メニューは夕飯の時...   (続きを読む)
2019/04/22 10:36:29 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  ぶーちゃんな日々  [2/8]
https://blogs.yahoo.co.jp/nincabe/64784008.html
どうしてぶーちゃんなのかわかる? ぶーぶー文句ばかり言ってるからぶーちゃんなんだって。 そんな私の何にもない毎日。
4月9日(火) 天気:快晴 朝9時半竹芝に来ました。これから小笠原に行くのです。同じ東京と言っても24時間も船に揺られていないと行けない地。まるで外国みたいです。目的はクジラとイルカのウォッチングと母島でのハイキングです。おがさわら丸に乗船します。おがさわら丸は約11000トン、定員900人弱です。船内の様子、案内所。船内の様子、2等和室。一番安い客室です。昔のカーペット敷きの大広間みたいな2等船室を予想していま...   (続きを読む)
2019/04/20 01:01:56 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  ぶーちゃんな日々  [2/8]
https://blogs.yahoo.co.jp/nincabe/64783350.html
どうしてぶーちゃんなのかわかる? ぶーぶー文句ばかり言ってるからぶーちゃんなんだって。 そんな私の何にもない毎日。
今年はサクラを見に遠くには行かなかったけれど、シーズンが長かったおかげで近場で何回もお花見を楽しめました。昭和記念公園の次には週末に多摩森林科学園に行きました。多摩森林科学園は高尾にあり、サクラ保存林があります。「日本全国の主要なサクラの栽培品種や名木、天然記念物などの接ぎ木クローンが、約500栽培ライン、1400本植えられています。」パンフレットより いろんなサクラがあるので3月から4月いっぱい長い間...   (続きを読む)
2019/04/19 00:38:56 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  ぶーちゃんな日々  [2/8]
https://blogs.yahoo.co.jp/nincabe/64783077.html
どうしてぶーちゃんなのかわかる? ぶーぶー文句ばかり言ってるからぶーちゃんなんだって。 そんな私の何にもない毎日。
ツアー16日目の続きから帰国まで。スワヤンブナートからホテルに帰り、休憩する。風邪で食欲もないのでお昼は果物や日本から持ってきたスープなどですます。午後は朝のうちに申し込んでおいたオプショナルツアーでバクタプルへ行く。送迎と半日ガイドで一人7000円(1500Rsの入域料込み)。オプショナルツアーを申し込んだのはわたし達だけ。他のメンバーはカトマンドゥは初めてではなく本当のフリーで過ごすみたい。バクタプルは...   (続きを読む)
2019/04/18 18:35:33 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  ぶーちゃんな日々  [2/8]
https://blogs.yahoo.co.jp/nincabe/64782019.html
どうしてぶーちゃんなのかわかる? ぶーぶー文句ばかり言ってるからぶーちゃんなんだって。 そんな私の何にもない毎日。
11月30日(金) 天気:晴れ ツアー16日目、この日はカトマンズで終日フリー。わたし達は午後にオプショナルツアーを申し込んだ。朝食はホテルのバイキング。オムレツとカレー味の野菜炒め、マフィン、果物などを食べた。ランチと夕食はツアーについていないけれど、夕食はツアーメンバー全員で添乗員さんが予約してくれたお店に行くことになった。わたしは完全に風邪ひきさんで喉が痛い。でも寝ているほどではないので午前中はスワ...   (続きを読む)
2019/04/17 00:38:56 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  ぶーちゃんな日々  [2/8]
https://blogs.yahoo.co.jp/nincabe/64776498.html
どうしてぶーちゃんなのかわかる? ぶーぶー文句ばかり言ってるからぶーちゃんなんだって。 そんな私の何にもない毎日。
東京の桜が満開というので昭和記念公園に行ってみました。今年は開花宣言があってからこのところ寒い日が続いており、桜が長い間、楽しめています。昭和記念公園は多摩地区にあり、都心より少しずれるので ソメイヨシノはまだ満開にはなっていませんでした。でも桜の種類もいろいろありますし、チューリップも咲いていてとてもきれいでした。立川口駐車場に止めて(1台820円)、入場(1人450円)するとカナールがあります。ぶらぶら...   (続きを読む)
2019/04/08 00:38:27 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  ぶーちゃんな日々  [2/8]
https://blogs.yahoo.co.jp/nincabe/64775332.html
どうしてぶーちゃんなのかわかる? ぶーぶー文句ばかり言ってるからぶーちゃんなんだって。 そんな私の何にもない毎日。
11月29日(木) 天気:晴れ ツアー15日目、ホテル・エベレスト・ビューからカトマンドゥに帰る日。この日は8時のカトマンドゥ行きの飛行機に乗るので その前にヘリコプター移動があり、トレッキング中より早起き。フカフカのベッドで暖かく、よく眠れたが、空気が乾燥しているせいか、それとも風邪をひいてしまったのか 喉が痛くて夜中に何回か起きてうがいをした。最後の日はエベレストは雲に隠れていた。でも朝焼けの空に浮かぶ...   (続きを読む)
2019/04/06 00:38:13 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  ぶーちゃんな日々  [2/8]
https://blogs.yahoo.co.jp/nincabe/64767449.html
どうしてぶーちゃんなのかわかる? ぶーぶー文句ばかり言ってるからぶーちゃんなんだって。 そんな私の何にもない毎日。
ツアー14日目、トレッキング12日目の続き。サナサからエベレスト・ビュー・ホテルまでは1時間くらい。まず9日前(19日)に泊まったクムジュンまで登って行く。何度も振り返りながらゆっくり登る。左後方にはタムセルク(6623m)とカンテガ(左6799m)が見える。この二つの山は大きさを変え形を変え、トレッキング中長い間見ることができた。30分余りでクムジュンに着く。クムジュンから振り返る。左からタウツェ(5501m)、エベレスト(8...   (続きを読む)
2019/03/25 18:40:41 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
       



[  下記条件の情報数: 28  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]

表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]


<< その前 今日までの90日分の情報 その後 >>





【このページの説明】

「登山関連のブログ情報」サービスは、多数のブログ等に投稿された登山関連情報を収集し、統合した情報を日時順の一覧で提供するサービスです。


  • 当ページは、指定のブログ等の、当サイトが保管している情報の一覧です。

  • 統合対象にしているサイトは [統合対象ブログ] に示します。

当サービスによる統合を希望するブログ等がある方は、お手数ですが、当サイトの [統合対象ブログを推薦] 機能でご連絡ください。 推薦されたブログ等は、当サイト管理人が統合対象として適切かどうかを判断して対応させていただきます。

当サービスによる統合を希望されないブログ等のオーナー様は、お手数ですが、当サイトの [お問い合わせ] 機能でご連絡ください。 お手数をおかけしましたことをお詫びすると同時に、当サービスより当該のすべての情報を削除させていただきます。

   
すばらしい富士に出逢える!富士山絶景撮影登山ガイド

登って・眺めて・撮って・楽しむ!「日本一の絶景」に出逢えるガイドブック! 首都圏には富士山が見える山が200以上あります。山登りの最中に、美しい富士山が...
[昨日発売]
上高地ハイキング案内~上高地・明神・徳沢・横尾・涸沢を歩く

上高地ハイキング・観光のお供になるハンドブック 上高地・明神徳沢・横尾涸沢など、各エリアごとの自然や歴史、施設、みやげ、食べ物、山小屋、上高地周辺の...
[昨日発売]
山の本 108号

特集=どうしても登りたかった山
[6月15日発売]
霊峰、伊吹山を歩く

伊吹山にまつわる説話、実話を辿る。古代より人々が崇した伊吹山は今日も悠然と構えている 伊吹山には数多の石仏が祀られている。山懐の「天狗の石仏」は滝崖...
[6月15日発売]
フリークライミング日本100岩場 2 関東 増補改訂新版 御前岩ルート収録

今、国内で最もアツい岩場、奥多摩・御前岩の情報をプラス。クライミングエリア・ガイド『日本100岩場』シリーズの「関東」の増補改訂版に、奥多摩・御前岩の...
[6月15日発売]
岳人 2019年 7月号

[6月14日発売]
季刊のぼろ Vol.25

[6月14日発売]
空撮ヒマラヤ越え 山座同定

中国南西部辺境に40回以上足を運び、地理的空白部を解明してきた著者を中心としたヒマラヤ越え空撮写真集。未知の大地の高峰群の山々に山座同定を付したヒマ...
[6月14日発売]
クライマーズ コンディショニング ブック

生涯、クライミングを続けたいと願う、すべての人に。クライマー必読!上手くなるため、登り続けるためのボディケアを徹底解説。クライミングに関する書籍を多...
[6月12日発売]
私家版 誰でも登れる47サミッツ 都道府県最高峰登頂ガイド (YAMAKEI CREATIVE SELECTION Pioneer Books)

登山経験が少ない初心者でも全国47都道府県最高峰に立てる! できるだけ楽をして山頂に立つための指南書、ついに完成。
[6月7日発売]
ヤマケイ文庫 名作で楽しむ上高地

上高地再発見!登山家、文学者の紀行・エッセーと歴史エピソードの名作集。文政9(1826)年の播隆、明治24(1891)年のウェストンに始まり、上高地は常に日本の登...
[6月7日発売]
ワンダーフォーゲル 7月号増刊 夏山JOY2019

夏山登山ガイドブックの大定番!日本アルプスデビューの計画はこの一冊にお任せ!入下山口情報、山小屋最新情報、夏山登山ハウツー情報も充実しています!■特集 ...
[6月6日発売]
富士山絶景 眺めに行きたいベストスポット50 (ぴあ MOOK)

日本を代表する絶景「富士山」。いつどこから眺める富士山が美しいのか?そんな疑問にお答えする一冊の登場です。20年以上富士山を取り続けてきた写真家・山下...
[6月6日発売]
追憶の山旅日記

[6月3日発売]
那須雪崩事故の真相 銀嶺の破断

高校生ら8名が死亡、40名が重軽傷を負った那須雪崩事故を徹底的、かつ多角的に検証した渾身のノンフィクション。2017年3月27日、那須温泉ファミリースキー場...
[6月1日発売]




 
当サイトの機能と情報


  • 当サイトはAmazonを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • 当サイトはGoogleが提供している広告を表示することで紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるGoogle Adsenseの参加者です。
  • Copyright © 2014-2019 登山の四方山話 - 2019/06/18 20:01:07