登山関連のブログ情報  -  ブログ「 日和田は晴天 」の情報の一覧



 

当ページは、指定ブログの当サイト保管情報の一覧です。


<< その前 今日までの90日分の情報 その後 >>


表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]

[  上記条件の情報数: 14  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]


登山者  日和田は晴天  [0/4]
https://hiwadahaseiten.blog.ss-blog.jp/2020-02-11
日和田山 時々山 日和田山周辺の今日をお伝えします。(開設:2011年3月)
2020年2月11日 晴れ 肉離れのリハビリに巾着田を歩いてきた。昨年の台風による護岸工事が終わったはずなので視察も兼ねて。駐車場トイレ前の河原から下流側(曼殊沙華公園、ドレミファ橋方向)を眺める 駐車場トイレ前の河原から上流側(県道方向)を眺める。かなり広い範囲の河原が平たんにならされている。広いし、水面から高くなったし、キャンプはずっとしやすくなった感じ。有料でもよさそうだが、マナーの悪い勘違い者がいる...   (続きを読む)
2020/02/11 14:36:42 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  日和田は晴天  [0/4]
https://hiwadahaseiten.blog.ss-blog.jp/2020-02-04
日和田山 時々山 日和田山周辺の今日をお伝えします。(開設:2011年3月)
2020年2月4日 晴れ ふくらはぎの肉離れから1週間。歩行許可が下りたので近場を散歩した。山はこれから雪が増し面白くなるというのにのんびりと平地の散歩。ご近所の風景を紹介。2.6kmを約1時間かけて。気が付けばもうすぐ満開梅の花 登山道を思わせる小道が身近にあったが今日まで気付かず 小川沿い ツグミ(だと思う) 小川の岸に日日草(だと思う)3か月早い咲き出し 焦ってやり過ぎないことが肝要。完治まで最短でも1か月。例年...   (続きを読む)
2020/02/04 17:35:09 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  日和田は晴天  [0/4]
https://hiwadahaseiten.blog.ss-blog.jp/2020-01-30
日和田山 時々山 日和田山周辺の今日をお伝えします。(開設:2011年3月)
2020年1月30日 晴れ 昨日に続き今日も朝から暖かい。先週は影も形もなかったフキノトウが今日は出ていた。てんぷらとフキ味噌にでもしてみようか。日高市のような山際に住んでいることの楽しみの一つ。山はまだまだ雪の季節なので冬に未練はある。だが肉離れで自身の筋肉に対する信頼は大幅に後退した。やけ気味にいっそ春になってしまえと思う。その脚を引きずりながらでも春を感じるフキノトウを摘むのはちょっとうれしい。   (続きを読む)
2020/01/30 12:36:55 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  日和田は晴天  [0/4]
https://hiwadahaseiten.blog.ss-blog.jp/2020-01-28
日和田山 時々山 日和田山周辺の今日をお伝えします。(開設:2011年3月)
2020年1月28日 3℃ 雨 奥むさしの山並みはうっすらと雪化粧となった。麓は明日まで雨予報、おまけに気温が上がってしまう。楽しい雪道は期待できそうもない。日高市隣の毛呂山町からの眺め。左の微かに見える尖った山は越上山だろうか、右の奥の白くなだらかな山が大高取山だろう。正面の雲の中に武甲山があるはずだが、今日は見えない。今週木曜から当分天気が良い。八ヶ岳方面は明日から当分晴れそうだ。水上方面は雪マークに...   (続きを読む)
2020/01/28 12:37:45 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  日和田は晴天  [0/4]
https://hiwadahaseiten.blog.ss-blog.jp/2020-01-22
日和田山 時々山 日和田山周辺の今日をお伝えします。(開設:2011年3月)
2020年1月22日 晴れ 1℃ 今季初めて氷が張った。冬はやっぱりしっかり寒いほうが好みだ。細い月が雲間から。この先は雨がち予報。その先駆けの雲に邪魔される月齢26.9有明月 月がなくても二の鳥居はほの明るく、ヘッドランプがなくても歩ける。西武鉄道の車両基地のライトの光がここまで届く。降雪直後の奥多摩支流小菅川の新玉川橋から小菅方面の谷(1月19日)。高山と違い枝が多くて長いので霧氷が見事だ。これも低山ならでは。...   (続きを読む)
2020/01/22 08:36:42 (4週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  日和田は晴天  [0/4]
https://hiwadahaseiten.blog.ss-blog.jp/2020-01-13
日和田山 時々山 日和田山周辺の今日をお伝えします。(開設:2011年3月)
2020年1月13日 曇り時々晴れ 昨年から気にかかっていた河原木場沢の醤油樽の滝に行った。桜平下駐車場。この先はチェーン規制。一の滝(滝上側壁に8m位の垂直の透明な氷の壁がある) 二の滝への河原、この先のゴルジュにあるが水流で取り付けず(滝の写真を撮り忘れる) 二の滝手前の河原から巻き道に這い出る 醤油樽の滝到着 滝の正面は水、左も中間が怪しげ 滝下には氷の塊と岩がゴロゴロ 見上げれば脆そうな岩の天井 貸し切りの...   (続きを読む)
2020/01/13 22:35:38 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  日和田は晴天  [0/4]
https://hiwadahaseiten.blog.ss-blog.jp/2020-01-11
日和田山 時々山 日和田山周辺の今日をお伝えします。(開設:2011年3月)
2020年1月11日 曇り 3℃ 日和田山の金刀比羅神社に初詣。思いがけず、樹上のテンに出逢った。ぬいぐるみがが木の上に? アップ画像1 耳がかわいい。アップ画像2 アップ画像3 猫バスのようなポーズだが、猫ではない。では誰だ? 日和田山からの下山時、水天宮の坂を一の鳥居に向かって上り始めると、行く手の男坂と女坂の分岐付近に光る点。ヘッドランプの光にしては高すぎる。星にしては明るすぎる。ちょっと不気味。恐る恐る近づ...   (続きを読む)
2020/01/11 08:35:44 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  日和田は晴天  [0/4]
https://hiwadahaseiten.blog.ss-blog.jp/2020-01-06
日和田山 時々山 日和田山周辺の今日をお伝えします。(開設:2011年3月)
2020年1月5日 快晴 栃木県足利市の織姫神社から両崖山を往復した。登山口の織姫神社 急いでいたので東側の藪道を 稜線に合流し、小ピークを2つ超すとそれらしき山頂が 山頂手前の、手前の休憩所から関東平野が見渡せる。大山と丹沢山塊、その手前の低い山並みが平野に落ち込む左端、そうあれが日和田山 だと思うのだが 休憩所から一登りで山頂、手前に鳥居と小さな祠が並んでいる 山頂広場、かつては郭があったとされるが広くは...   (続きを読む)
2020/01/06 16:36:12 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  日和田は晴天  [0/4]
https://hiwadahaseiten.blog.ss-blog.jp/2020-01-04
日和田山 時々山 日和田山周辺の今日をお伝えします。(開設:2011年3月)
2020年1月4日 晴れ 昨年末ネットで偶然見かけたアイススクリューを衝動買いしてしまった。サレワクイックスクリュー キャップを氷に押し付けて外して ねじ込み(ヌンチャクが邪魔か?) 手持ちはBDのエクスプレス ヌンチャクの例 前から本数が不足していると感じていて、買い足すならチューブ部分がアルミのウルトラライトと思っていたが、斬新というか機能的なデザインが気に入ってしまった。使い勝手はまだわからない。早く使っ...   (続きを読む)
2020/01/04 14:35:49 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  日和田は晴天  [0/4]
https://hiwadahaseiten.blog.ss-blog.jp/2019-12-25
日和田山 時々山 日和田山周辺の今日をお伝えします。(開設:2011年3月)
2019年12月25日 快晴 谷川岳の西黒尾根を登り、天神尾根をロープウエイ駅まで歩きました。谷川岳駐車場前の道は薄氷にうっすら新雪 西黒尾根登山口の積雪は数センチ 鎖は出ていたが雪が薄く不安定なスタンスになっている それでも吹き溜まりは深いし、小さいとはいえ雪庇ができていた 鎖場を抜ければちょっと藪交じりの雪稜 ガレ沢のコル付近からトマの耳と、オキの耳 ガレ沢のコル付近から西黒尾根上部 トマの耳(一番手前の三...   (続きを読む)
2019/12/26 10:34:29 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  日和田は晴天  [0/4]
https://hiwadahaseiten.blog.ss-blog.jp/2019-12-24
日和田山 時々山 日和田山周辺の今日をお伝えします。(開設:2011年3月)
2019年12月23日 晴れ 田部井順子さんの碑を偶然発見。巾着田河原からの日和田山。手前のオレンジフェンスは河原の護岸工事用で、来年2月まで続く(河原のキャンプ禁止)。田部井さんの碑は巾着田から歩けばすぐ気が付く場所。ベーグル屋さん奥の駐車場、丸の部分。この道の奥が登山口で、いつも反対側から来るので、まったく気が付かなかった。碑はエベレストを向いて西向き。かなり控えめに、そっと佇む感じ。できれば背後に屏風...   (続きを読む)
2019/12/24 10:35:04 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  日和田は晴天  [0/4]
https://hiwadahaseiten.blog.ss-blog.jp/2019-12-18
日和田山 時々山 日和田山周辺の今日をお伝えします。(開設:2011年3月)
2019年12月18日 6℃ 日和田山の東展望台から、秩父の峰に沈みゆく満月を楽しみたかったが日程が合わなかった。今日は天頂に半月。ここ数日ですっかり葉が落ちた雑木林は半月でも明るい。闇夜になりきれない森でヘッデンを消して柔らかな月の光を浴びるのは心地よく去りがたい。森から見上げる月 川霧が上がってきている。今日は雲海が見られるかもしれない。夜中に雨が降ったようで山道は濡れていた。そういえば先週も雨上がりだ...   (続きを読む)
2019/12/18 12:37:31 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  日和田は晴天  [0/4]
https://hiwadahaseiten.blog.ss-blog.jp/2019-12-05
日和田山 時々山 日和田山周辺の今日をお伝えします。(開設:2011年3月)
2019年12月5日 3℃晴れ 急に落ち葉が増えた日和田山の山道、暗闇の行動なので間近の様子は分らないが、昼間に遠望する奥武蔵の雑木林はすっかり秋の枯れ色になった。奥多摩や奥秩父のように落ち葉で道迷いになるほどではないが、岩場ではホールドやスタンスに乗った1枚の落ち葉に冷や汗をかかされることがある。低山の岩場の最も危険な季節。濡れた岩場よりも危ない落ち葉 闇夜のクライマー、コアシダカ蜘蛛が鼻先に居た 前々か...   (続きを読む)
2019/12/05 10:34:37 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  日和田は晴天  [0/4]
https://hiwadahaseiten.blog.ss-blog.jp/2019-11-25
日和田山 時々山 日和田山周辺の今日をお伝えします。(開設:2011年3月)
2019年11月23日(少雨/曇り)24日(晴れ/曇り) 関西人5名、関東人3名が飯盛山(飯盛山)の麓、獅子岩の駐車場に集合。東西合同山行として飯盛山に登頂したのち海ノ口温泉にて宴会、翌日雨の予報が覆り急遽入笠山で大展望を楽しんだ。飯盛山山頂から登山口方面。しし岩脇の駐車場から50分で標高1643mの山頂。高度差100mでほぼ水平な尾根歩きとなる体に優しいコースだった。八ヶ岳の展望台だが雲が低くて望めず時折小雨パラパラ。気落...   (続きを読む)
2019/11/25 12:36:50 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
       



[  下記条件の情報数: 14  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]

表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]


<< その前 今日までの90日分の情報 その後 >>





【このページの説明】

「登山関連のブログ情報」サービスは、多数のブログ等に投稿された登山関連情報を収集し、統合した情報を日時順の一覧で提供するサービスです。


  • 当ページは、指定のブログ等の、当サイトが保管している情報の一覧です。

  • 統合対象にしているサイトは [統合対象ブログ] に示します。

当サービスによる統合を希望するブログ等がある方は、お手数ですが、当サイトの [統合対象ブログを推薦] 機能でご連絡ください。 推薦されたブログ等は、当サイト管理人が統合対象として適切かどうかを判断して対応させていただきます。

当サービスによる統合を希望されないブログ等のオーナー様は、お手数ですが、当サイトの [お問い合わせ] 機能でご連絡ください。 お手数をおかけしましたことをお詫びすると同時に、当サービスより当該のすべての情報を削除させていただきます。

   
ヤマケイ文庫 不屈 山岳小説傑作選

山に挑む「不屈なる者」たちの姿を描いた不朽の名作を、北上次郎が厳選して紹介する山岳小説傑作選。
[2月17日発売]
岳人 2020年 3月号

[2月15日発売]
そのまた向こうの山と空

少年はいつも山の向こうをのぞみながら旅立つ日を待っていた。やがて、目の前の山を登り、その先の山々を巡り歩き、数年がかりで外国を彷徨う。老いてからは...
[2月15日発売]
東海の絶景山登り&ハイキング ウォーカームック

山登り初心者でも安心!特大マップで絶景ルートをらくらく攻略できる! 情報誌「東海ウォーカー」特別編集! 愛知、岐阜、三重を中心に、長野、静岡、滋賀、京都...
[2月14日発売]
これで身につく山歩き 誰でもわかる地図の読み方 (るるぶDO)

地形図って何?から始まる超入門書。山歩きを趣味とする人はもちろん、方向オンチの人もこれを読めば読図の達人に!地形図を読むための基礎知識と、明星ヶ岳、...
[1月31日発売]
『山と食欲と私』公式 日々野鮎美(+なかまたち)の山ごはんレシピ2

大人気山ごはん漫画『山と食欲と私』の公式レシピブック、待望の続編! 27歳、会社員の「山ガール」と呼ばれたくない自称・単独登山女子、日々野鮎美――。コミ...
[1月30日発売]
日本百名山 山あるきガイド上 (大人の遠足ブック)

深田久弥が名著『日本百名山』で選んだ全国の名山を上下巻で紹介。上巻は北海道・利尻岳から、東北、北関東、上信越、人気の北アルプス・剣岳、立山まで49座...
[1月24日発売]
十大事故から読み解く 山岳遭難の傷痕

山岳遭難史に内包された「影」の部分に遭難ライター羽根田治が光を当てる。学校集団登山の事故や大学生の冬山合宿の大量遭難、中高年初心者の事故、ツアー登...
[1月23日発売]
日本の山ができるまで (五億年の歴史から山の自然を読む)

日本の山は なぜこんなに美しい。日本の山は多彩で、同じ風景の山は一つもない。これは日本の山が古くからの様々な年代の地質からなり、地質が異なると山容も...
[1月22日発売]
北岳山小屋物語

山岳小説の名手が描く、山小屋ノンフィクションの新境地! 人気山岳小説「南アルプス山岳救助隊K-9」シリーズの主な舞台となる北岳。取材のために何度も登って...
[1月17日発売]
岳人 2020年 2月号

[1月15日発売]
日本百名山を描く旅 (YAMAKEI CREATIVE SELECTION Frontier Books)

利尻岳から宮之浦岳まで。山と花が織り成す、素晴らしい旅の記録。1981年、北海道の利尻岳から著者の旅が始まった。雄大な筆致で描かれる日本百名山と、繊細...
[1月14日発売]
関東外周県境山歩き: 湯河原から平潟港までをつなぐ山の旅 (MyISBN - デザインエッグ社)

「関東外周県境山歩き」は、32歳の時に、自分たちの会のヒマラヤ遠征に、家庭の事情で参加できない悔しさから、串田孫一氏の「勿来の関から湯河原まで」とい...
[1月13日発売]
イラスト地図で登る 長野県の名峰百選 下

「信州山歩きシリーズ(全四巻)」で人気の中嶋豊氏が、長野県の名山をイラスト地図で案内する登山ガイド全2巻の最終巻。長野県の「新百名山」として、下巻は北...
[1月11日発売]




 
当サイトの機能と情報


  • 当サイトはAmazonを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • 当サイトはGoogleが提供している広告を表示することで紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるGoogle Adsenseの参加者です。
  • Copyright © 2014-2020 登山の四方山話 - 2020/02/20 13:38:56