登山関連のブログ情報  -  ブログ「 日和田は晴天 」の情報の一覧



 

当ページは、指定ブログの当サイト保管情報の一覧です。


<< その前 今日までの90日分の情報 その後 >>


表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]

[  上記条件の情報数: 36  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]


登山者  日和田は晴天  [3/9]
https://hiwadahaseiten.blog.ss-blog.jp/2020-07-04
日和田山 時々山 日和田山周辺の今日をお伝えします(開設:2011年3月)
2020年7月4日 曇り 巾着田の河原でのバーベキューができるようになりました。駐車場は朝7時から17時までとなっていて、キャンプは禁止されています。駐車場ゲート付近から下流。タープが見える部分がバーベキュー可能な一番下流で、おおむね駐車場の全面河原はOK。駐車場ゲート付近から上流 河原は大きな石に小砂利が混じっているため工事前より平坦で歩きやすいです。その他、アジサイが見頃ですが、非常に地味な種類ですので...   (続きを読む)
2020/07/04 17:35:46 (12時間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  日和田は晴天  [3/9]
https://hiwadahaseiten.blog.ss-blog.jp/2020-07-02
日和田山 時々山 日和田山周辺の今日をお伝えします(開設:2011年3月)
2020年7月2日 晴れ 雨が上がったばかりの日和田山の男坂、梅雨時の岩は濡れたままで良く滑る。本日下りでひと転び。雨に似合うことを自覚しているようなシダ ヒイロタケ(緋色茸)は染料としても使われるそうだが、緑の補色でこの時期は特に目立つ。目立つから発見されて食べられる。しかしまずいので捨てられる。そうして食べ散らかした範囲で生息域を広げる作戦か。(おいしかったら消化されてしまうので) 雲の錯覚。富士山のレ...   (続きを読む)
2020/07/02 13:18:29 (2日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  日和田は晴天  [3/9]
https://hiwadahaseiten.blog.ss-blog.jp/2020-06-30
日和田山 時々山 日和田山周辺の今日をお伝えします(開設:2011年3月)
2020年6月29日 小雨のち曇りのち時々晴れ 7月1日から尾瀬の小屋などが営業を開始する。その前に静かな尾瀬を楽しみたい。雨ならなお静かに違いない。富士見下なら公共交通機関も使わないで入山できる。先行者は車2台 富士見小屋から少し上がったセン田代、ベンチがあった。ここに燧ケ岳が映るのか。霧のアヤメ平は風情がある。湿原は晴れていればよいということはなく、邪魔な背景は霧に遮断されて湿原そのものが楽しめる 霞む...   (続きを読む)
2020/06/30 10:36:23 (4日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  日和田は晴天  [3/9]
https://hiwadahaseiten.blog.ss-blog.jp/2020-06-24
日和田山 時々山 日和田山周辺の今日をお伝えします(開設:2011年3月)
2020年6月24日 曇り 雨が上がったので、久々に昼間の日和田山。梅雨の時期にはそれなりに存在感を増す植物がある。花芽が伸びだしたオオバギボウシ 花が咲かない植物は名前を調べるのが難しい 苔(ホソバオキナゴケでしょうか) こんな天気の平日だが登山口には人がいる。下る際にはすれ違うので、予定を変更して久々に北尾根を下った。2か所ほど倒木に塞がれてはいたが、明瞭な道は健在だった。先々週、女坂の途中から分岐する道...   (続きを読む)
2020/06/24 16:39:13 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  日和田は晴天  [3/9]
https://hiwadahaseiten.blog.ss-blog.jp/2020-06-22
日和田山 時々山 日和田山周辺の今日をお伝えします(開設:2011年3月)
2020年6月22日 雨 装備の見直し第2段。クッカー チタン製のクッカーを使っているが、少し変形して蓋がしにくくなった。モンベルのアルミ製クッカー「ディープ13」を購入。思ったより大きめだが、ストーブとカートリッジが入るので使ってみよう。EPIガスヘッドが入る その上にカートリッジを入れる 蓋をする。嵌合やや緩く不安定。かっちり組めるような改善を願う 収納袋がややきつい。数ミリ径が大きかったらもっと使いやすい ...   (続きを読む)
2020/06/22 20:38:57 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  日和田は晴天  [3/9]
https://hiwadahaseiten.blog.ss-blog.jp/2020-06-21
日和田山 時々山 日和田山周辺の今日をお伝えします(開設:2011年3月)
2020年6月21日 雨 山に行けなかった結果資金が少し浮いたので、以前から欲しかったアライテントのツエルトとフライシートを購入した。写真左から スーパーライト・ツェルト2ロング(370g) ポール用張り綱(2本)(50g) ツェルト2ロング用ポール(195g) ツェルト内フレーム(130g) 上記4点745g ツェルトフライシート(290g) ツェルト張り綱(2本)(50g) 上記2点340g 上記フルセット1035g(張り綱は1セットで良いため) ツェルトの張り綱の固...   (続きを読む)
2020/06/21 14:36:51 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  日和田は晴天  [3/9]
https://hiwadahaseiten.blog.ss-blog.jp/2020-06-16
日和田山 時々山 日和田山周辺の今日をお伝えします(開設:2011年3月)
2020年6月16日 晴れ 梅雨の晴れ間に日和田山。オオバジャノヒゲを発見 オオバジャノヒゲの花、もう咲き終わりだが今まで気が付かなかった。来年が楽しみ 台風で橋が流されてから高麗神社前を通っている。先日茅の輪につられ手ぶらでお参りしてしまったので、帰りがけに当日お約束の賽銭を納めてきた。その心掛けがご利益を産む。なんと先日賽銭なしでお参りした時には気に留めなかった看板に、夏越大祓式でけがれをお祓いできる...   (続きを読む)
2020/06/16 09:33:41 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  日和田は晴天  [3/9]
https://hiwadahaseiten.blog.ss-blog.jp/2020-06-14
日和田山 時々山 日和田山周辺の今日をお伝えします(開設:2011年3月)
2020年6月14日 曇り 雨の合間に日和田山 水天宮前から今日は左の一番下の道、男岩・女岩方面に。シダの露でずぶぬれに。(振り向いて水天宮方向を写す) 山腹の金刀比羅神社。名前から総本宮は香川県琴平町の金刀比羅宮なのだろうと思う。その本宮が神社庁(役所ではなく、文部科学大臣所轄の包括宗教法人)から離脱するのだそうだ。なんでも本庁の土地売買の不正問題で、本庁に不信感を持ったことから離脱に至ったのだそうだ。時々...   (続きを読む)
2020/06/14 08:37:34 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  日和田は晴天  [3/9]
https://hiwadahaseiten.blog.ss-blog.jp/2020-06-12
日和田山 時々山 日和田山周辺の今日をお伝えします(開設:2011年3月)
2020年6月12日 晴れ 雨上がりの爽やかな朝になった。オオバギボウシ開花の準備 低い雲が広がっていたが、二の鳥居到着時はほぼ消え、雲海ならず 女坂から分岐する初めて歩く道 人工美林 入り口には舗装道路から上がる階段(左端に満開のアジサイ) 元宿ルート(仮称)ログ 先日の三国山以来、腕全体と背中の筋肉痛で動きにくいまま梅雨入りかと思ったが、運良く雨が上がり、筋肉痛もことのほか和らいで日和田山参りができた。以前か...   (続きを読む)
2020/06/12 08:37:35 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  日和田は晴天  [3/9]
https://hiwadahaseiten.blog.ss-blog.jp/2020-06-10
日和田山 時々山 日和田山周辺の今日をお伝えします(開設:2011年3月)
2020年6月9日 晴れ 県外自粛中に着き県内完結を目指したところ、日帰りで行けそうな埼玉県最西端の三国山が目に留まり、埼玉県側から登ることに。登山道がないので信濃沢を登り金蔵沢を下降することにした。信濃橋右岸側に入り口、市道への立ち入りは禁止と書いてある 沢にはこんな釜が沢山 深いトロもある 滝は比較的容易 奥の廃小屋。釣り師の資料ではここまでなのでこの先期待していなかったが 魚止めの滝か まだまだ出てく...   (続きを読む)
2020/06/10 13:17:19 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  日和田は晴天  [3/9]
https://hiwadahaseiten.blog.ss-blog.jp/2020-06-02
日和田山 時々山 日和田山周辺の今日をお伝えします(開設:2011年3月)
2020年6月2日 曇り 新型コロナ緊急事態宣言に伴う日和田山への立ち入り禁止は予告通り6月1日に解除され、看板がかけ代わっていた。登山口前の駐車禁止は変わらず 注意書きに替わった登山口の看板(ソーシャルディスタンス確保、人との接近・近距離会話を避ける、休憩の長居遠慮、手洗い・消毒・咳エチケットの徹底) 二の鳥居から巾着田。出そうで出なかった雲海 麓の駐車場は開いていた(1回300円) 巾着田の曼殊沙華公園とドレミ...   (続きを読む)
2020/06/02 08:36:49 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  日和田は晴天  [3/9]
https://hiwadahaseiten.blog.ss-blog.jp/2020-05-31
日和田山 時々山 日和田山周辺の今日をお伝えします(開設:2011年3月)
2020年5月30日 曇り時々晴れ 新型コロナの緊急事態宣言ですっかりなまった体の確認を兼ねて鴨沢から雲取山往復 杉の植林帯にフタリシズカ 登り尾根の背は新緑帯 ミツバツツジ、稜線上にも多い 七ツ石小屋は休業中(トイレ使用可) ブナ坂から小雲取にダケブキ(マルバダケブキかトウゲブキかわからず) 小雲取山手前か七つ石山 雲取山 雲取山頂避難小屋から小雲取 この風景を見ながら昼食。小雲取手前の見晴らしよい稜線で 七ツ石山...   (続きを読む)
2020/05/31 14:35:28 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  日和田は晴天  [3/9]
https://hiwadahaseiten.blog.ss-blog.jp/2020-05-28
日和田山 時々山 日和田山周辺の今日をお伝えします(開設:2011年3月)
2020年5月27日 曇りのち晴れ 西部秩父線、秩父鉄道、八高線に囲まれたエリアの最高峰が丸山で、日和田山は丸山から南東に延びる長大な尾根の末端とみることができ、機会があれば歩きたいと思っていた。大野峠までは杉の人口樹林帯が多い(越上山分岐) 雲が厚く見晴らしが悪い関八州見晴らし台(日和田山は見ることができた) 登山道はいたるところで車道と交わる(蟹穴山方面への入り口) 六か所ある大きな峠は車道が通っている(大野...   (続きを読む)
2020/05/28 07:32:17 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  日和田は晴天  [3/9]
https://hiwadahaseiten.blog.ss-blog.jp/2020-05-19
日和田山 時々山 日和田山周辺の今日をお伝えします(開設:2011年3月)
2020年5月19日 雨 このブログでは「ブログを本にしてみませんか」という「 」のバナーがあり、そこから簡単にブログを製本できる。過去ブログはめったに見ないので製本する必要もないが、とりあえず忘れる一方の記憶を紙にバックアップしておくのもよいかと一昨年注文した。3年分で370ページ。これがなかなか良い出来だったので、追加注文した。外観はこんなかんじ 中身はこんな感じ 問題としてはページの表示範囲が自動設定の...   (続きを読む)
2020/05/19 14:35:17 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  日和田は晴天  [3/9]
https://hiwadahaseiten.blog.ss-blog.jp/2020-05-16
日和田山 時々山 日和田山周辺の今日をお伝えします(開設:2011年3月)
2020年5月16日 町内を散歩して気を紛らわしている。8kmを約90分で歩き回る。14日は南西アリア、本日は南東エリア。道端の石碑類に興味を惹かれる。栗坪地区の石仏 小名影地区の地蔵菩薩と馬頭観音 今はだれも通らないさびれた細い道、華やかな時代があったのだろうか。緊急事態宣言が解除された。登山の自粛のお願いは宣言とセットで定義されているので、解除された地域にお住まいの方は登山の自粛も解除なのだろう。あいにくわ...   (続きを読む)
2020/05/16 11:34:04 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  日和田は晴天  [3/9]
https://hiwadahaseiten.blog.ss-blog.jp/2020-05-13
日和田山 時々山 日和田山周辺の今日をお伝えします(開設:2011年3月)
2020年5月13日 晴れ 雪道に備えて12月初めにから5月連休明けまではスタッドレスタイヤを履いている。今年は春山に行けない事で気落ちして交換をさぼっていたが、夏日が来てやっと替える気になった。オールシーズンタイヤには、雪で履ける目安の「プラットフォーム」がある。冬機能はもう寿命 オールシーズンタイヤのスリップサイン、夏タイヤとしてはまだ使える ローテーションは、溝の深さを計測して取り付け位置を決める ■準...   (続きを読む)
2020/05/13 20:38:19 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  日和田は晴天  [3/9]
https://hiwadahaseiten.blog.ss-blog.jp/2020-05-12
日和田山 時々山 日和田山周辺の今日をお伝えします(開設:2011年3月)
2020年5月12日 曇り 自治体が軒並み「山に入るな」と言っているので、ならば平地を歩こうと思って出かけるが、やっぱり少しでも高い方に寄って行ってしまう習性は変え難い。雉と同じレベル。耕作が放棄された農地が広がる。ここは田んぼだったとカエルが集団で訴えている 奥に入るとまだ耕作されている場所があった。コメで食える時代、沢沿いはみな田んぼだった 田の脇の雑木林が下刈りされている。落ち葉を集めるためだ。そう...   (続きを読む)
2020/05/12 12:38:18 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  日和田は晴天  [3/9]
https://hiwadahaseiten.blog.ss-blog.jp/2020-05-11
日和田山 時々山 日和田山周辺の今日をお伝えします(開設:2011年3月)
2020年5月11日 夏のような陽気になって日和田山も夏色になった。大気不安定につきうまく写らなかったが、左から最初の高みが日和田山、その左が高指山(電波塔がなくなってチャームポイント無し) 日高陸橋から眺めた日和田山 MNP予約番号を取得して格安スマホ契約をした。携帯音痴にはかなり困難が伴うと覚悟していたが、割とあっさり。申請がすべてネットでできるのでとても楽&とても簡単。厄介なのは転出される側の手続きだ。2...   (続きを読む)
2020/05/11 20:38:48 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  日和田は晴天  [3/9]
https://hiwadahaseiten.blog.ss-blog.jp/2020-05-09
日和田山 時々山 日和田山周辺の今日をお伝えします(開設:2011年3月)
2020年5月9日 13℃ 曇り 朝4時起きして、爺さんは山に芝刈りに行き、ついでに蕗を折ってきた。冬の終わりにフキノトウで楽しませていただき、今は茎のおいしい季節。下処理をしてきゃらぶきに。工程は以下の通り。まな板で板摺をして 水洗い 茹で 水にさらし 皮を剥き 切って、少し茹でて水を切る 煮汁を作り(醤油、酒、みりん、砂糖、鷹の爪、その他) 煮汁に浸してことこと煮て 味見(うん!まずまずと自画自賛) 鍋のまま一晩置い...   (続きを読む)
2020/05/09 12:39:08 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  日和田は晴天  [3/9]
https://hiwadahaseiten.blog.ss-blog.jp/2020-05-07
日和田山 時々山 日和田山周辺の今日をお伝えします(開設:2011年3月)
2020年5月7日 快晴 12℃ 6日から31日に延長されていた。麓の民営駐車場も同時期閉鎖、巾着田駐車場も同様。高麗神社は一部(鳥居東側)駐車場が開いているが、参拝者以外駐車ご遠慮かつ遠方からの参拝ご遠慮となっていた。新緑を過ぎてしまった日和田山を巾着田から眺める。「日和田山への立ち入りはご遠慮ください」とある。モラルの問題なのだ。日和田山登山口の看板期日が6日から31日に変更された。路肩にコーンとチェーンで駐...   (続きを読む)
2020/05/07 08:37:19 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  日和田は晴天  [3/9]
https://hiwadahaseiten.blog.ss-blog.jp/2020-05-06
日和田山 時々山 日和田山周辺の今日をお伝えします(開設:2011年3月)
2020年5月6日 雨 昔ワゴンセールで手に入れたややお気に入りのパンツ。生地とデザインは良いが、ウエストがゴム&紐締めタイプで使いにくく、めったに履かない箪笥の肥やし状態だったが、下手とはいえミシンを使えるようになったことから、ベルト通しを付けてみようと思い、チャレンジした。ウエストが細い紐締め、ゴムも入っているがややルーズ。たるんだ腹には締まった感が得られない ベルト通しの紐を作る。布を両側から折っ...   (続きを読む)
2020/05/06 16:38:06 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  日和田は晴天  [3/9]
https://hiwadahaseiten.blog.ss-blog.jp/2020-05-04
日和田山 時々山 日和田山周辺の今日をお伝えします(開設:2011年3月)
2020年5月4日 曇り 山パンツのアイゼンによるかぎ裂きは、ナイロンパッチやGear Aid リペア・テープなどを貼っていたが、この方法は切れている布はそのままにテープで接着しているので、剥がれると即穴あきになってしまうのが気になっていた。そこでかぎ裂き部の布を縫ってからパッチを当てることにした。工程1:破れた部分に合わせて粘着パッチを切る 工程2:裏側からパッチを貼る(破れた部分が開かないよう丁寧に) 工程3:ミシン...   (続きを読む)
2020/05/04 12:39:24 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  日和田は晴天  [3/9]
https://hiwadahaseiten.blog.ss-blog.jp/2020-05-03
日和田山 時々山 日和田山周辺の今日をお伝えします(開設:2011年3月)
2020年5月3日 晴れ 昨日に続き今日も夏日になりそうだ。連休はいつも荒天がやってくる記憶があるが、今年はいつになく穏やかな天気が続くのが悔しい。もう3年位前から探しているものに「パンツ」がある。お気に入りのパンツが穴だらけになっているからだ。代わりが欲しいが、同じデザインのものがない。お気に入りのデザインはなぜ消えたのか? お気に入りのパンツは写真右側、生地の伸縮性はないが巧みな縫製で動作の邪魔になる...   (続きを読む)
2020/05/03 09:32:51 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  日和田は晴天  [3/9]
https://hiwadahaseiten.blog.ss-blog.jp/2020-05-01
日和田山 時々山 日和田山周辺の今日をお伝えします(開設:2011年3月)
2020年5月1日 晴れ 緊急事態宣言が延長されますね。日和田山の登山禁止も延長されるのだろうと思います。低山ですが体力維持には欠かせない日和田山に行けないのは痛手。そこで体力維持のため以前聞いていた「山筋ゴーゴー体操」をやってみる。山の映像を見ながら筋肉に負荷をかけるのは、バーチャル登山としてはなかなか良い思い付き。今日の映画は「剱岳 点の記」。映画の評価はピンキリに分かれています。(2019年8月撮影) 山...   (続きを読む)
2020/05/01 08:37:20 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  日和田は晴天  [3/9]
https://hiwadahaseiten.blog.ss-blog.jp/2020-04-29
日和田山 時々山 日和田山周辺の今日をお伝えします(開設:2011年3月)
2020年4月29日 6℃ 晴れ Fire TV Stickを頂いたが、地上波の画像にノイズが入るので長い間着けていなかった。コロナでどこにも行けないので、問題解決に取り組む。があっさり解決。ネットで調べると「マグカメラ」さんが試行錯誤の上、あっけない解決法を見出した結果を頂きました。それは、HDMI端子の 4 から 1 に差し替えただけ。マグカメラさんに感謝申し上げます。何気なく作品を眺めていたら「MERU」という作品のタイトル背...   (続きを読む)
2020/04/29 10:36:32 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  日和田は晴天  [3/9]
https://hiwadahaseiten.blog.ss-blog.jp/2020-04-26
日和田山 時々山 日和田山周辺の今日をお伝えします(開設:2011年3月)
2020年4月26日 晴れ シムフリーのiPhone SE が24日に到着。携帯電話だが私にとっては山道具 山関連で使用しているのは Geographica 登山コンパス コンパス 山と高原地図 地理院地図 雨かしら 天気。これだけ使えば立派な山道具だ。もともと友達がいないので電話はほとんど使わず、LINEは家族に限られ、メールもPCをメインに使っているので、山に行かなければいらない代物であろうと思える。本体の交換はCIMを差し替えるだけと思...   (続きを読む)
2020/04/26 22:38:18 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  日和田は晴天  [3/9]
https://hiwadahaseiten.blog.ss-blog.jp/2020-04-25
日和田山 時々山 日和田山周辺の今日をお伝えします(開設:2011年3月)
2020年4月25日 5℃ 晴れ 日和田山が事実上立ち入り禁止となりました。巾着田の駐車場も今日25日から閉鎖されます。登山口の看板「日和田山の立ち入りはご遠慮ください」日高市 環境課 期間は5月6日までとなってるが、状況に応じて延長されることが予想される。日高市でも2名の感染者が出ている。自宅待機中の死亡者が2名出ている県ということもあり、罹患者数は少ないが深刻に受け止めているため、ご遠慮しない方々に対する視線...   (続きを読む)
2020/04/25 06:37:18 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  日和田は晴天  [3/9]
https://hiwadahaseiten.blog.ss-blog.jp/2020-04-23
日和田山 時々山 日和田山周辺の今日をお伝えします(開設:2011年3月)
2020年4月23日 晴れ 今年の雪山は清くあきらめて久しぶりに手入れをすることに。普段は防水スプレーのみだが、今回は思い切ってお手入れ製品を揃えてみた。我流&ヌバック用なのでそのつもりでお読みください。購入品は 1.ヌバック用ソフトラバークリーナー(ゴムスポンジにゴムが張ってある、消しゴムのようなもの) 2.スエードクリーナー(起毛革靴用、頑固な汚れ落とし/ヌバック用ソフトラバークリーナーとかぶる) 3.レザージェ...   (続きを読む)
2020/04/23 20:37:41 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  日和田は晴天  [3/9]
https://hiwadahaseiten.blog.ss-blog.jp/2020-04-21
日和田山 時々山 日和田山周辺の今日をお伝えします(開設:2011年3月)
2020年4月21日 曇り オンラインでミーティングの誘いがあったのですぐ応答、山の四方山話もよいだろう。ミーティングとは言うものの飲み会だろうと邪推すると、まさにその通り。その夜さっそく招待に応じてみたが、自分の画像が自粛されちゃっている。ウインドウは表示されるし音声も届くのに、見たくはないだろうが私の画像が送れない。こんな感じ(Skypeでのテスト画像/LINEも同じ)なので プライバシーの設定の確認や ウイルス...   (続きを読む)
2020/04/21 13:35:54 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  日和田は晴天  [3/9]
https://hiwadahaseiten.blog.ss-blog.jp/2020-04-18
日和田山 時々山 日和田山周辺の今日をお伝えします(開設:2011年3月)
2020年4月18日 雨のち晴れ どこにも行けないので、道具の手入れを楽しむことにした。今日はわかん。今年2日使用したが毎回トラブルが発生、内容は、ベルトのはずれ。アルミ製のわかん(エキスパートオブジャパン) なんか歩きにくいと思ったら、4つある固定ベルトの金具部折り返しの耳が段々短くなり、抜けて外れてしまっていた。(写真内丸の部分) 今日確認したらもう一方も耳が抜けそう 耳を縫ってしまおうかとも思ったが、金具...   (続きを読む)
2020/04/18 22:34:51 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  日和田は晴天  [3/9]
https://hiwadahaseiten.blog.ss-blog.jp/2020-04-16
日和田山 時々山 日和田山周辺の今日をお伝えします(開設:2011年3月)
2020年4月16日 7℃ 晴れ 物見山まで行ってみた。コロナでこもっている間に春が過ぎてゆきそうだ。倒木の下から這い出したホウチャクソウ 可憐なチゴユリ 久しぶりに物見山まで足を延ばした。黒尾根で2頭のシカと出逢った。この辺りに定着しているようだ。警戒心が強く写真を撮ることができなかった。ほとんどが杉の植林地帯だが、手入れが悪いために茂った下草や低木が餌になっているのだろうか。地味なこの界隈においてチゴユリ...   (続きを読む)
2020/04/16 09:34:27 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  日和田は晴天  [3/9]
https://hiwadahaseiten.blog.ss-blog.jp/2020-04-14
日和田山 時々山 日和田山周辺の今日をお伝えします(開設:2011年3月)
2020年4月14日 6℃ 晴れ 嵐のような夜が明け、新緑の向こうに雪の山並み。日和田山登山口にあった3台ほどの駐車場が「緊急車両専用駐車場」となりました。巾着田界隈はすっかり新緑の季節なのに 奥多摩方面の峰に積雪。真っ白な富士山。丹沢もこの時期としてはかなり白い 奥武蔵はこの先1週間ぐらい新緑が美しい季節。間違いなく毎年繰り返されるが、この時期の雪景色はなかなかないことで、見に行けないのがとても残念。白い峰...   (続きを読む)
2020/04/14 09:35:20 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  日和田は晴天  [3/9]
https://hiwadahaseiten.blog.ss-blog.jp/2020-04-12
日和田山 時々山 日和田山周辺の今日をお伝えします(開設:2011年3月)
2020年4月12日 6℃ 小雨 山桜が散ると芽吹きの始まり。小雨で視界が規制され、視線は手近な森に注がれる。しっとりした新緑の生命感が際立つ季節なのに 日和田山登山口に掲げられていた。金刀比羅神社上の西展望台から、奥むさしの山並みさえ今日は見えない。ミツバツツジも終盤 若葉に水滴が似合う 山桜がきれいだった金刀比羅神社境内の最近お気に入りの展望 登山口の注意看板、飛沫感染と接触感染は防げそうだが、一本道なの...   (続きを読む)
2020/04/12 13:35:09 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  日和田は晴天  [3/9]
https://hiwadahaseiten.blog.ss-blog.jp/2020-04-11
日和田山 時々山 日和田山周辺の今日をお伝えします(開設:2011年3月)
2020年4月11日 晴れ それは唐突に、何の予告もなく落ちていた。真っ白な雪の上にあった事から、ここ数日に、もしかしたら昨日落ちたものかも知れない。なぜなら、朝までこの辺りは天候が悪かったからだ。武蔵野の雑木林かと思われるほどだだっ広い尾根に比べると、ごくわずかな幅の自分が進むトレースの延長線上に、たった1本の角が落ちていた。欲深いので、もう1本落ちていないかと視界の隅まで目を凝らしたが、他には何も落ち...   (続きを読む)
2020/04/11 20:40:12 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  日和田は晴天  [3/9]
https://hiwadahaseiten.blog.ss-blog.jp/2020-04-09
日和田山 時々山 日和田山周辺の今日をお伝えします(開設:2011年3月)
2020年4月9日 曇り/晴れ 昨年から機会をうかがっていた家の串東尾根、期待通りなかなか楽しい尾根だった。残念ながら体力的に沖武尊まで届かず、家の串東尾根のピストンに終わった。逢瀬橋の手前に小水力発電所がある。西俣沢沿いの林道はゲートが閉じている。ゲート前に数台のスペースがある。(ゲートをふさがないように駐車) 西俣沢沿いの林道は山側が高い崖になっているが、小沢添いに尾根に乗れる(尾根には林道跡が奥に続い...   (続きを読む)
2020/04/10 06:37:40 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  日和田は晴天  [3/9]
https://hiwadahaseiten.blog.ss-blog.jp/2020-04-07
日和田山 時々山 日和田山周辺の今日をお伝えします(開設:2011年3月)
2020年4月7日 6℃ 晴れ 日和田山のある日高市はまだ感染者が出ていないが、隣接する6市町の内5市町から感染者が出ている。そんな中、先日の土日に日和田山がにぎわったと、麓から毎日登ってこられる方が嘆いていた。登山をどうしたものかと思っていたら、都岳連(東京都山岳連盟)が「登山者の皆様へ コロナウィルス感染予防のためのお願い」を掲載しており、参考になった。ほかの大きな団体である日本山岳会、勤労者山岳連盟のHP...   (続きを読む)
2020/04/07 14:39:05 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
       



[  下記条件の情報数: 36  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]

表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]


<< その前 今日までの90日分の情報 その後 >>





【このページの説明】

「登山関連のブログ情報」サービスは、多数のブログ等に投稿された登山関連情報を収集し、統合した情報を日時順の一覧で提供するサービスです。


  • 当ページは、指定のブログ等の、当サイトが保管している情報の一覧です。

  • 統合対象にしているサイトは [統合対象ブログ] に示します。

当サービスによる統合を希望するブログ等がある方は、お手数ですが、当サイトの [統合対象ブログを推薦] 機能でご連絡ください。 推薦されたブログ等は、当サイト管理人が統合対象として適切かどうかを判断して対応させていただきます。

当サービスによる統合を希望されないブログ等のオーナー様は、お手数ですが、当サイトの [お問い合わせ] 機能でご連絡ください。 お手数をおかけしましたことをお詫びすると同時に、当サービスより当該のすべての情報を削除させていただきます。

   
筑波山 徹底パーフェクトガイド この1冊で山歩きから観光まで!

ハイキングコースはもちろん、パワースポット、縁結び、グルメ&おみやげなどの情報も満載。山歩きも観光も、筑波山の魅力が1冊に
[7月1日発売]
関東周辺 レベル別おすすめ登山ガイド 日帰りから山小屋泊まで 選べる30コース

★ 「キャリア」や「レベル」に合わせた快適に登れる「爽快コース」を厳選して紹介! ★ 「気軽」に行ける陣馬山 ★ 「レベルアップ」して日光白根山 ★ 燕岳、鳳...
[7月1日発売]
石槌山に抱かれて

[6月22日発売]
季刊のぼろ Vol.29

[6月19日発売]
富士山八十八景

[6月18日発売]
山の本 112号

[6月16日発売]
岳人 2020年 7月号

[6月15日発売]
ヤマケイ新書 萩原編集長 危機一髪! 今だから話せる遭難未遂事件と教訓

どんなベテランであっても、どんなに慎重な計画を立てたとしても、山の遭難をゼロにすることはできない。自然の中に潜む危険は、ときに人間の想像をはるかに...
[6月13日発売]
ヤマケイアルペンガイド 関西周辺 週末の山登りベスト123

この一冊で関西エリア一帯の登山・ハイキングが楽しめる。関西在住の登山者、ハイカーに向けた登山・ハイキングガイドブックの決定版! 関西地方の山々とその...
[5月30日発売]
脊振山系徹底踏査!

巷ににあふれる登山ガイド本は、各山のメインルートのみの紹介がほとんどです。しかし、それではあまりにももったいない! 花々を愛でるルートや滝を巡るルー...
[5月29日発売]
散歩の達人 日帰り山さんぽ (旅の手帖MOOK)

首都圏から日帰りで行ける低山コースを25~30本ご紹介。持ち歩きやすいB5判型ながら、見やすくて大きな地図を掲載し、また美しいビジュアルも満載です。各コー...
[5月28日発売]




 
当サイトの機能と情報


  • 当サイトはAmazonを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • 当サイトはGoogleが提供している広告を表示することで紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるGoogle Adsenseの参加者です。
  • Copyright © 2014-2020 登山の四方山話 - 2020/07/05 06:27:29