登山関連のブログ情報  -  ブログ「 日和田は晴天 」の情報の一覧



 

当ページは、指定ブログの当サイト保管情報の一覧です。


<< その前 今日までの90日分の情報 その後 >>


表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]

[  上記条件の情報数: 13  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]


登山者  日和田は晴天  [1/3]
https://hiwadahaseiten.blog.so-net.ne.jp/2019-07-13
日和田山 時々山 日和田山周辺の今日をお伝えします。(2011年3月)
2019年7月13日 曇り 大岳山が霞んで遠く感じられる夏の気配。日和田の森では気の早いひぐらしが一匹だけで鳴いていた。梅雨明けまでおおよそ一週間。高指山の電波塔は解体が進んでいる。3段あったステージはすでになく、日高市側からでは見えない高さになった。高指山はおおむね日和田山と物見山の中間点であり、遠望では塔が目印になっていた。今のところ塔の撤去だけか、塔基部の建物施設も解体するのかは不明。   (続きを読む)
2019/07/13 08:34:51 (5日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  日和田は晴天  [1/3]
https://hiwadahaseiten.blog.so-net.ne.jp/2019-07-09
日和田山 時々山 日和田山周辺の今日をお伝えします。(2011年3月)
2019年7月9日 曇り 巾着田のアジサイ、今年は大外れ 遠目に見れば、花が少ない 寄ってみたら、きれいではない。アジサイに交じって藪カンゾウがちらほら。中国からの帰化植物だそうだが、これも本来の姿ではなさそうな感じ(きれいというよりなんか不気味) 高麗川はこのところの天気で水量が増して川幅が広く、河原が狭くなっているが、テントを張るには十分なスペース。平日なのに、この天気なのに結構にぎわっている。失敗。カ...   (続きを読む)
2019/07/09 20:35:17 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  日和田は晴天  [1/3]
https://hiwadahaseiten.blog.so-net.ne.jp/2019-07-08
日和田山 時々山 日和田山周辺の今日をお伝えします。(2011年3月)
2019年7月8日 曇り 5月28日以来の日和田山。首が痛くてまともに動けなかった。ギボウシには間に合った。高指山の電波塔が撤去されるのか、解体の最中。廃墟ファンの皆様にはお気の毒。梅雨ならでは。杉の幹の苔が生き生きしている。藪の中のアジサイがきれい。人が植えたのだろう、この斜面下には廃屋がある。メガソーラの建設予定がある黒尾根下部。実は5月末から、首から肩甲骨にかけて痛みがあり、日和田詣では止めていたが...   (続きを読む)
2019/07/08 16:37:28 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  日和田は晴天  [1/3]
https://hiwadahaseiten.blog.so-net.ne.jp/2019-06-27
日和田山 時々山 日和田山周辺の今日をお伝えします。(2011年3月)
2019年6月26日 晴れ 御座山(おぐらさん)の北西稜を梅雨の合間に訪れた。栗生登山口、途中からダートの林道だが、路面は凹凸ほとんどなく走りやすい。駐車場奥が登山口 不動の滝 御岳神社 北相木分岐、北相木・山口への登山道はシダがかぶって藪の様相だが、赤や黄色のテープあり(写真左に下る)下るとはっきりした道になるところからトラバース開始 取り付き(もしかしたら取り付きから10mほど登ってしまったかもしれない小テラス...   (続きを読む)
2019/06/27 10:35:40 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  日和田は晴天  [1/3]
https://hiwadahaseiten.blog.so-net.ne.jp/2019-06-13
日和田山 時々山 日和田山周辺の今日をお伝えします。(2011年3月)
2019年6月13日 晴れ 今年オープンしたてのラベンダー園に行ってみた。「6月9日に2分から3分咲き」と報道されたが、本日2分も咲いていない。穂は紫に見えるがまだつぼみ。見ごろは来週からだろう。入園料は500円だが、咲き具合を考慮して3分なら150円にしてほしい。園ほぼ中央から北東側 西の中ほどから東(旗の所が東西の真ん中) 北に槻川、東に都幾川の合流点で、南は森林、西にはなだらかな正山が見渡せ、広大なラベンダー園が...   (続きを読む)
2019/06/13 20:35:02 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  日和田は晴天  [1/3]
https://hiwadahaseiten.blog.so-net.ne.jp/2019-06-06-1
日和田山 時々山 日和田山周辺の今日をお伝えします。(2011年3月)
2019年6月5日 曇り そよ風、木漏れ日、せせらぎ、春ゼミの大合唱。平日とあって人皆無 秩父側から進めば雁坂トンネル料金所先の左の駐車場奥が林道入口 亀田林業さんの土地のようだ(登山競争、トレラン禁止と書いてある/登山はOKと読む) 沓切沢橋の先で舗装林道から山道 登山道に入渓点表示 峠ノ沢に降り立ち、100mほど下った二股がナメラ沢出合。ゴーロから滑数本で堰堤のような滝、右から延びるバンドを左に向かって登ってみ...   (続きを読む)
2019/06/06 08:34:10 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  日和田は晴天  [1/3]
https://hiwadahaseiten.blog.so-net.ne.jp/2019-05-31
日和田山 時々山 日和田山周辺の今日をお伝えします。(2011年3月)
2019年5月30日 快晴 新緑と空とアカヤシオがきれいだった。ニッチツ廃屋集落裏手から沢沿いを登り、西の枝尾根をしばらくで赤岩峠着 西壁と呼ばれる藪壁の凹角上のちょいハングから取り付く。抜け口の木が良い確保支点だが、抜けるにはたいへん邪魔(感謝と憎悪が入り混じる愛憎の木) その上は快適な藪岩を超え、凹角に入ってチョックストーンの上に出る。この凹角内にも愛憎の木が2本。チョックストーン上から腕を伸ばして撮影 ...   (続きを読む)
2019/05/31 09:36:00 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  日和田は晴天  [1/3]
https://hiwadahaseiten.blog.so-net.ne.jp/2019-05-28
日和田山 時々山 日和田山周辺の今日をお伝えします。(2011年3月)
2019年5月28日 曇り 久々に宿谷の滝に行ってみた。奥武蔵登山詳細図に物見山から宿谷の滝下への尾根上の赤破線コースがあり、以前から気になっていたので行ってみた。詳細地図の分類上は赤破線の「コース」であるが、実際は道標がないので、紫実線の「ルート」で良いような状況。尾根ルートの末端は以前からごく細い急な斜面の踏み跡であったが、2014年の大雪で大木が根こそぎ倒れた際に、その踏み跡も崩れてしまい、その後復旧...   (続きを読む)
2019/05/28 10:35:05 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  日和田は晴天  [1/3]
https://hiwadahaseiten.blog.so-net.ne.jp/2019-05-27
日和田山 時々山 日和田山周辺の今日をお伝えします。(2011年3月)
2019年5月27日 晴れ しばらく前にアプローチシューズの紐が切れ、やむなくある理由から履くのをやめた靴を履いて、新規購入の機会をうかがっていたが、それが今日。スポルティバのトラバースX4を購入。暇なので比較してみる。スカルパ ゼン スポルティバ ボルダーX スポルティバ トラバースX4 紐通し部分の比較(左右の合わせ/ベロの見え方の違い) スカルパ(左)は布で甲をがっちり、スポルティバ(中 右)はどちらかといえば紐で押...   (続きを読む)
2019/05/27 16:35:34 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  日和田は晴天  [1/3]
https://hiwadahaseiten.blog.so-net.ne.jp/2019-05-17
日和田山 時々山 日和田山周辺の今日をお伝えします。(2011年3月)
2019年5月17日 晴れ ホウチャクソウが気になって物見山まで行ってみた。3日前に高指山近辺で咲いていたホウチャクソウ、物見山ではまだ咲いていないと思ったが、どうやらすでに咲き終わっていたようだ。途中で見つけたバツイチフタリシズカ(フタリシズカの花が1本なので) ツクバネウツギ、垣根によくあるのはハナツクバネウツギ=リベリアで中国原産の園芸種らしい オカタツナミソウ しそ科の花はよく似ていて同定に自信なし。物...   (続きを読む)
2019/05/17 10:35:44 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  日和田は晴天  [1/3]
https://hiwadahaseiten.blog.so-net.ne.jp/2019-05-13
日和田山 時々山 日和田山周辺の今日をお伝えします。(2011年3月)
2019年5月13日 曇り ほぼ一カ月ぶり、令和になって初めての日和田山。春の最もよい時期に大穴を開けた。薄日の森に淡い水色のコアジサイ、日和田山の前山に多く咲く ガマズミ ガマズミに似た名前が分からない花 アブラツツジ、金刀比羅神社の奥に多い 物見山のホウチャクソウ自生地、台風で倒れた木を積まれて絶えたかと思っていたが少し残っていた。今年も咲いてくれるか。痛めた母指球、東篭ノ登山の影響はほとんどなかった。...   (続きを読む)
2019/05/13 10:34:17 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  日和田は晴天  [1/3]
https://hiwadahaseiten.blog.so-net.ne.jp/2019-05-11
日和田山 時々山 日和田山周辺の今日をお伝えします。(2011年3月)
2019年5月11日 晴れ 理由は言わないが、高麗川の河原を走って右母指球を痛め、今月初めて靴を履く。まだ少し腫れているので当たりが強く、少し痛むがどのくらい歩けるか参加した。母指球の故障で連休明けのこんな計画もあんな計画も飛んでしまったが、何にもない季節の静かな山行が楽しめた。高峰温泉(今日は空いていたので端っこならOKと駐車許可をいただきありがたし) 高峰温泉前の林道脇が登山道入り口。水ノ塔山までの稜線...   (続きを読む)
2019/05/11 22:34:18 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  日和田は晴天  [1/3]
https://hiwadahaseiten.blog.so-net.ne.jp/2019-04-30
日和田山 時々山 日和田山周辺の今日をお伝えします。(2011年3月)
2019年4月28日29日 晴れ、29日午後から曇り 蓬峠に天泊して、周囲の稜線を歩き、春山をのんびり満喫しようと思ったが、思い通りにはならないのが春山 蓬新道の渡渉点。トラロープが渡してあるが、岸は雪の壁で降りるも登るも大変そうでしかも水量が多い 沢を上流に迂回してスノーブリッジを探し当てる 新道のついている尾根を信玄ゆかりの道の尾根を目指す 謙信ゆかりの道の稜線から大源太山、七つ小屋山の眺め 謙信ゆかりの道...   (続きを読む)
2019/04/30 08:35:40 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
       



[  下記条件の情報数: 13  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]

表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]


<< その前 今日までの90日分の情報 その後 >>





【このページの説明】

「登山関連のブログ情報」サービスは、多数のブログ等に投稿された登山関連情報を収集し、統合した情報を日時順の一覧で提供するサービスです。


  • 当ページは、指定のブログ等の、当サイトが保管している情報の一覧です。

  • 統合対象にしているサイトは [統合対象ブログ] に示します。

当サービスによる統合を希望するブログ等がある方は、お手数ですが、当サイトの [統合対象ブログを推薦] 機能でご連絡ください。 推薦されたブログ等は、当サイト管理人が統合対象として適切かどうかを判断して対応させていただきます。

当サービスによる統合を希望されないブログ等のオーナー様は、お手数ですが、当サイトの [お問い合わせ] 機能でご連絡ください。 お手数をおかけしましたことをお詫びすると同時に、当サービスより当該のすべての情報を削除させていただきます。

   
大雪山―神々の遊ぶ庭 市根井孝悦精選作品集

憧れの北の大地・大雪を、写真家・市根井孝悦が渾身の力をこめて表現した決定版 2000年の『大雪山――母なる大地』、2006年の『大雪山――四季の彩り』、2014年の...
[一昨日発売]
岳人 2019年 8月号

[7月13日発売]
ヤマケイ文庫 山怪 山人が語る不思議な話

日本の山には「何か」がいる。シリーズ累計20万部突破! ! 山の怪談ブームの火付け役。山で働き暮らす人々が実際に遭遇した奇妙な体験。NHKドキュメンタリーで...
[7月6日発売]
ヤマケイ文庫 名残の山路

旅行雑誌『旅』の名編集長が平成に残した山と旅の珠玉の紀行文集 旅行雑誌『旅』の元編集長で、紀行作家としても知られる岡田喜秋さんが、平成時代30年間に書...
[7月6日発売]
出羽三山

出羽三山神社が著す「出羽三山」の写真読本。世界が注目する「自然」と「信仰」が息づく聖なる地「出羽三山」。古来修験道の霊場として人々の崇敬を集めるそ...
[7月1日発売]
東海 山歩きガイド ゆったり楽しむ

県別のおすすめコースを徹底解説! 山の詳細データ・見どころをご紹介。温泉などの「立ち寄りスポット紹介」も! 山を楽しむためのマル得情報が満載! 四季折々...
[6月30日発売]
PEAKS8月号増刊 CAMP TOOLS

いま、日本は空前のキャンプブーム。アウトドア専門誌はもとより、女性一般誌までもがキャンプに注目している時代ですが、果たして、自分が思い描いているキ...
[6月27日発売]
ひとり山ごはん・ふたり山ごはん

ひとりで行くのか、ふたりで行くのか。日帰りハイクなのか、山の上でテント泊するのか。コースタイムは長いのか短いのか、季節はいつなのか。誰とどこへどん...
[6月27日発売]
ヤマケイ文庫 「アルプ」の時代

山を思索の場とし、研ぎ澄まされた感性を集めた山の文芸誌「アルプ」。創刊当初から編集に深く関わってきた山口耀久が、次代へ語り継ぐため、渾身の力をこめ...
[6月24日発売]
山小屋ガールの癒されない日々

ウェブメディア「cakes」の人気連載が書籍化! 山小屋にお風呂はある? 腹が立つお客さんはいる? スタッフの人間関係は? 北アルプスで10年働いた著者が隅から隅...
[6月21日発売]
登拝開運祈願 山伏ガール (HONKOWAコミックス)

「富士山に登ると廃人になる」と予言された著者が「逆に富士に登ってやる」と一念発起。登山経験ゼロのため、富士の前にさまざまな霊山に登り経験と功徳を積...
[6月20日発売]




 
当サイトの機能と情報


  • 当サイトはAmazonを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • 当サイトはGoogleが提供している広告を表示することで紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるGoogle Adsenseの参加者です。
  • Copyright © 2014-2019 登山の四方山話 - 2019/07/18 16:00:08