登山関連のブログ情報  -  ブログ「 日和田は晴天 」の情報の一覧



 

当ページは、指定ブログの当サイト保管情報の一覧です。


<< その前 今日までの90日分の情報 その後 >>


表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]

[  上記条件の情報数: 19  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]


登山者  日和田は晴天  [0/4]
https://hiwadahaseiten.blog.so-net.ne.jp/2019-05-17
日和田山 時々山 日和田山周辺の今日をお伝えします。(2011年3月)
2019年5月17日 晴れ ホウチャクソウが気になって物見山まで行ってみた。3日前に高指山近辺で咲いていたホウチャクソウ、物見山ではまだ咲いていないと思ったが、どうやらすでに咲き終わっていたようだ。途中で見つけたバツイチフタリシズカ(フタリシズカの花が1本なので) ツクバネウツギ、垣根によくあるのはハナツクバネウツギ=リベリアで中国原産の園芸種らしい オカタツナミソウ しそ科の花はよく似ていて同定に自信なし。物...   (続きを読む)
2019/05/17 10:35:44 (2日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  日和田は晴天  [0/4]
https://hiwadahaseiten.blog.so-net.ne.jp/2019-05-13
日和田山 時々山 日和田山周辺の今日をお伝えします。(2011年3月)
2019年5月13日 曇り ほぼ一カ月ぶり、令和になって初めての日和田山。春の最もよい時期に大穴を開けた。薄日の森に淡い水色のコアジサイ、日和田山の前山に多く咲く ガマズミ ガマズミに似た名前が分からない花 アブラツツジ、金刀比羅神社の奥に多い 物見山のホウチャクソウ自生地、台風で倒れた木を積まれて絶えたかと思っていたが少し残っていた。今年も咲いてくれるか。痛めた母指球、東篭ノ登山の影響はほとんどなかった。...   (続きを読む)
2019/05/13 10:34:17 (6日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  日和田は晴天  [0/4]
https://hiwadahaseiten.blog.so-net.ne.jp/2019-05-11
日和田山 時々山 日和田山周辺の今日をお伝えします。(2011年3月)
2019年5月11日 晴れ 理由は言わないが、高麗川の河原を走って右母指球を痛め、今月初めて靴を履く。まだ少し腫れているので当たりが強く、少し痛むがどのくらい歩けるか参加した。母指球の故障で連休明けのこんな計画もあんな計画も飛んでしまったが、何にもない季節の静かな山行が楽しめた。高峰温泉(今日は空いていたので端っこならOKと駐車許可をいただきありがたし) 高峰温泉前の林道脇が登山道入り口。水ノ塔山までの稜線...   (続きを読む)
2019/05/11 22:34:18 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  日和田は晴天  [0/4]
https://hiwadahaseiten.blog.so-net.ne.jp/2019-04-30
日和田山 時々山 日和田山周辺の今日をお伝えします。(2011年3月)
2019年4月28日29日 晴れ、29日午後から曇り 蓬峠に天泊して、周囲の稜線を歩き、春山をのんびり満喫しようと思ったが、思い通りにはならないのが春山 蓬新道の渡渉点。トラロープが渡してあるが、岸は雪の壁で降りるも登るも大変そうでしかも水量が多い 沢を上流に迂回してスノーブリッジを探し当てる 新道のついている尾根を信玄ゆかりの道の尾根を目指す 謙信ゆかりの道の稜線から大源太山、七つ小屋山の眺め 謙信ゆかりの道...   (続きを読む)
2019/04/30 08:35:40 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  日和田は晴天  [0/4]
https://hiwadahaseiten.blog.so-net.ne.jp/2019-04-18
日和田山 時々山 日和田山周辺の今日をお伝えします。(2011年3月)
2019年4月18日 曇り 11℃ あっという間に桜が散って、今日は八部散り。登山道脇には可憐な春の花 山は新緑 タチツボスミレ 小さくて目立たない チゴユリ 小さくて下向きに咲くので写真が撮りにくい ツルカノコソウ 埼玉県の準絶滅危惧種 山つつじ 岩場に咲いた数輪の小株の方が好ましい 日和田山の散歩も8年目、四季を通じて毎回ほぼ同じルートを辿るが、春になると気まぐれに逸れてみたり、遠く足を延ばしてみたりしたくなる。...   (続きを読む)
2019/04/18 22:36:14 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  日和田は晴天  [0/4]
https://hiwadahaseiten.blog.so-net.ne.jp/2019-04-15
日和田山 時々山 日和田山周辺の今日をお伝えします。(2011年3月)
2019年4月15日 晴れ やっと春らしい気温になった。今年の桜はまだ咲いていて、気温上昇とともに散りだした。範囲は限られるが、菜の花も満開だ。今年は日和田山の新緑と菜の花と桜が同時に楽しめる 桜が2週間以上も楽しめるのは珍しい。後は風任せとなるが、今日の風をしのげれば数日は桜吹雪が楽しめるかもしれない。   (続きを読む)
2019/04/15 13:36:43 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  日和田は晴天  [0/4]
https://hiwadahaseiten.blog.so-net.ne.jp/2019-04-13
日和田山 時々山 日和田山周辺の今日をお伝えします。(2011年3月)
2019年4月13日 晴れ 先輩に誘われて十二ガ岳南面の岩場に行ってきた。林道脇の堤防横から急登、昨年の台風の影響か倒木だらけ 左岩スラブ下に出る 基部をトラバースするとすぐ東に中央スラブ 中央スラブの下部、古い記録では写真の半分の高さまで地面があったが、今は落ちている ガリーを挟んでさらに東にピナクル 下って駐車場から振り返ると樹間からピナクルが見える アプローチは、林道を上がっていくと右に堤防があり、堤防...   (続きを読む)
2019/04/14 00:46:20 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  日和田は晴天  [0/4]
https://hiwadahaseiten.blog.so-net.ne.jp/2019-04-05
日和田山 時々山 日和田山周辺の今日をお伝えします。(2011年3月)
2019年4月5日 晴れ 6℃ 巾着田の桜は今日満開となるだろう。土日が暖かいのでお花見にも良い。見ごろは1週間続くという。来週は気温低めなので次の土日まで持つかもしれないが、週半ばの雨予報の影響が心配だ。二の鳥居から一の鳥居の山桜 日和田山前山の山桜 日和田山には山桜が多い。今年は巾着田のソメイヨシノと満開時期が同じだ。クヌギやコナラの新芽が花を隠してしまうので見ごろは数日だろう。朝焼けが綺麗だった。   (続きを読む)
2019/04/05 08:35:13 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  日和田は晴天  [0/4]
https://hiwadahaseiten.blog.so-net.ne.jp/2019-04-03
日和田山 時々山 日和田山周辺の今日をお伝えします。(2011年3月)
2019年4月3日 晴れ 1℃ 真冬並みの寒さ、山では吹雪模様だが日和田山は確実に春、山桜が満開だ。ミツバツツジも咲きだした。岩棚に自生しているミツバツツジ、土がなく根が張れないためか何年たっても可憐なまま。日和田山の山頂直下の桜苗、親は枯れそうだが、遠い根から芽を出し、幹の太さは2cm 山桜の幼木、人工的な桜並木と違い、雑木林は新陳代謝 富士見岩付近には山桜が多いが、雑木が邪魔してすっきり見えない。これが山...   (続きを読む)
2019/04/03 08:35:17 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  日和田は晴天  [0/4]
https://hiwadahaseiten.blog.so-net.ne.jp/2019-03-31
日和田山 時々山 日和田山周辺の今日をお伝えします。(2011年3月)
2019年3月31日 曇り10℃→晴れ18℃ 巾着田の桜、全体3分、奥は5分開花 高麗神社はほぼ満開 旧高麗家の枝垂れ桜も満開 巾着田の桜、咲いている部分はこんな感じ 遠目にはまだまだな感じ(入り口側) 一番奥は開花が早い 屋台の会場はまだ何もなし 菜の花が咲きだした 日和田山ももうすぐ新緑 高麗神社境内の桜は満開 旧高麗家の枝垂れ桜は満開、今日はライトアップされる 高麗家を開放して夜桜会 午後気温が上がると急に開花しだした...   (続きを読む)
2019/03/31 20:36:08 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  日和田は晴天  [0/4]
https://hiwadahaseiten.blog.so-net.ne.jp/2019-03-30
日和田山 時々山 日和田山周辺の今日をお伝えします。(2011年3月)
2019年3月29日 快晴 2℃(登山口) 国土地理院の電子地図を眺めて、きれいな尾根を見つけていた。2015年に発行された「登山詳細図」に掲載されてしまったのは残念だったが、行ってみた。県道73号線右の有料駐車場から先に進むと橋立橋、渡り切った左に尾根末端の岩が見える。取り付きはカーブを緩く左に曲がったところにコンクリートの階段がある。猫柳が春らしい 階段を上ると左に明瞭な踏み跡がある、辿れば末端岩(登ればよかっ...   (続きを読む)
2019/03/30 10:39:25 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  日和田は晴天  [0/4]
https://hiwadahaseiten.blog.so-net.ne.jp/2019-03-29
日和田山 時々山 日和田山周辺の今日をお伝えします。(2011年3月)
2019年3月29日 晴れ 今日はまだ2分咲き。気温が上がらず開花が遅れている。明日と明後日は雨模様、来週前半も気温が低い予報が出ているので、来週の土日がおそらく満開。日高市でも街中は5分以上の開花となっている。例年は街中とさほど変わらないタイミングで咲くのだが、今年の巾着田はやや遅い。おかげで土日の荒天に花が散らなくてよかった。25日の予想は大外れでした。   (続きを読む)
2019/03/29 16:36:22 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  日和田は晴天  [0/4]
https://hiwadahaseiten.blog.so-net.ne.jp/2019-03-27
日和田山 時々山 日和田山周辺の今日をお伝えします。(2011年3月)
2019年3月27日 晴れ 4℃ 日和田山の登山口と山頂にスタンプが設置された。登山口 山頂 鳥の巣箱のような小屋風の箱はスタンプ入れだった。日高市の産業振興課が設置した模様。日高市は最近「遠足の聖地」宣言をしたらしいので、そのイベントの一環かもしれない。心配なのは扉のステッカー、ピン止めしてあるだけのようなので、不心得者が現れないだろうか。スタンプというものは記念になるのだろうかとの疑問は残る。先日までは...   (続きを読む)
2019/03/27 08:36:21 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  日和田は晴天  [0/4]
https://hiwadahaseiten.blog.so-net.ne.jp/2019-03-25
日和田山 時々山 日和田山周辺の今日をお伝えします。(2011年3月)
2019年3月25日 曇り 1℃ 今週末(30日、31日)がおそらく満開。巾着田に下りてみると、蕾が膨らんでいるがちょっとまだ固い 昨年よりも蕾の膨らみ具合が1日から2日遅い感じ、昨年は25日の膨らんだ蕾からたった4日で、29日には一気に満開になって、一週間後の4月6日にはすっかり散っていた。日和田山の尾根筋ではそろそろ新緑の準備、桜に負けず新芽が美しい 今年も早々と咲いている自生のつつじ。ミツバツツジに比べてさえない色だ...   (続きを読む)
2019/03/25 08:38:17 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  日和田は晴天  [0/4]
https://hiwadahaseiten.blog.so-net.ne.jp/2019-03-19
日和田山 時々山 日和田山周辺の今日をお伝えします。(2011年3月)
2019年3月18日晴れ 19日曇り→晴れ 2日とも貸し切りで静かな山行が楽しめた。朝はカリカリ、昼間はシャリシャリで、数センチ下が最中となっていて滑りにくかった。今年は雪解けが早いようで、1400mを超えても谷に大きな穴が開いていた。登山口の宝川温泉奥の林道は最初から雪 しかし雪解けでたびたび外して歩く事になった。(ここは何とかスキーで通れる) 林道終点から尾根を目指すが、要所にオレンジのテープが木に巻かれていた...   (続きを読む)
2019/03/19 22:40:53 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  日和田は晴天  [0/4]
https://hiwadahaseiten.blog.so-net.ne.jp/2019-03-12
日和田山 時々山 日和田山周辺の今日をお伝えします。(2011年3月)
2019年3月12日 5℃ 晴れ そろそろ筑波山も霞に隠れる頃 金刀比羅神社の上の見晴らしから西を眺める。遠い奥秩父は雪だったようだ。霧の時、いつもは目立たない尾根が存在感を増す。今日は背後の梢が明るくなって、杉ばかりの日向尾根。8年も通っているが今日気が付いた春の営み。麓の桜(早咲き) 山はまだまだ冬だが、奥武蔵は春へ向かってまっしぐら。早朝の枯れ草には霜が光るが、畑には取り残しの菜の花。3月で日和田山詣でも9...   (続きを読む)
2019/03/12 08:36:49 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  日和田は晴天  [0/4]
https://hiwadahaseiten.blog.so-net.ne.jp/2019-03-02
日和田山 時々山 日和田山周辺の今日をお伝えします。(2011年3月)
2019年3月2日 晴れ 4℃ 有明月と桜 夜明け少し前の日和田山の森の闇からフクロウの鳴き声。薄明るくなるとトラツグミの少し陰気な鳴き声が聞こえるようになってきた。まだほの暗い空に細く輝く月を横切って、十数羽のV字隊列が暖かさから逃れるために西へ向かう。足踏みをしていた早咲きの桜の開花が進みだした。いつの間にか葉の芽も大きく育っていて、確実に春に向かっている。まだ夜明け前は少し寒いが、冬用グローブ、毛糸の...   (続きを読む)
2019/03/02 08:35:08 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  日和田は晴天  [0/4]
https://hiwadahaseiten.blog.so-net.ne.jp/2019-02-27
日和田山 時々山 日和田山周辺の今日をお伝えします。(2011年3月)
2019年2月26日 曇り 日和田山の早咲き桜が数輪咲いた。冬が終わってしまいそう。つぼみが膨らんでから暖かい日が続いているものの、開花速度が非常に遅く、まるでリハビリのよう。このままでは昨年より遅く、平年並みの開花時期になりそうだ。そのリハビリがやっと終了した。肩甲骨・肩回りの腱や筋肉の柔軟性がかなり改善されたことが実感でき、背中が生まれ変わった感じ。今後2か月間を積極的に動かしたのち、確認の診察を受...   (続きを読む)
2019/02/27 08:35:58 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  日和田は晴天  [0/4]
https://hiwadahaseiten.blog.so-net.ne.jp/2019-02-22
日和田山 時々山 日和田山周辺の今日をお伝えします。(2011年3月)
2019年2月22日 曇り→晴れ 昨年到達できなかった蓬峠に今年は反対側の土樽から計画した。蓬沢左岸の広い尾根を計画したが、現地判断で夏道が付いた右岸の尾根を登った。体力&時間切れとなったが、意地で稜線に到達。茂倉新道分岐の先に足拍子側からデブリ(地図に2本の襞がある場所) ルートはそれとなくわかるので迷うことはなかった。山はまだガスの中 開けた右岸枝沢奥にコマノカミノアタマ 帰りには黒い穂先となっていた 谷沿...   (続きを読む)
2019/02/23 08:35:55 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
       



[  下記条件の情報数: 19  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]

表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]


<< その前 今日までの90日分の情報 その後 >>





【このページの説明】

「登山関連のブログ情報」サービスは、多数のブログ等に投稿された登山関連情報を収集し、統合した情報を日時順の一覧で提供するサービスです。


  • 当ページは、指定のブログ等の、当サイトが保管している情報の一覧です。

  • 統合対象にしているサイトは [統合対象ブログ] に示します。

当サービスによる統合を希望するブログ等がある方は、お手数ですが、当サイトの [統合対象ブログを推薦] 機能でご連絡ください。 推薦されたブログ等は、当サイト管理人が統合対象として適切かどうかを判断して対応させていただきます。

当サービスによる統合を希望されないブログ等のオーナー様は、お手数ですが、当サイトの [お問い合わせ] 機能でご連絡ください。 お手数をおかけしましたことをお詫びすると同時に、当サービスより当該のすべての情報を削除させていただきます。

   
ヤマケイ文庫 安曇野のナチュラリスト 田淵行男

鋭い視点で山岳写真の新境地を拓き、高山蝶の生態写真や雪形の研究などで、一時代を築いた先駆者、ナチュラリスト「田淵行男」の生涯。日本を代表する山岳写...
[5月16日発売]
岳人 2019年 6月号

[5月15日発売]
山人生いい加減 登山家・高橋和之の歩んだ道

登山用品店カモシカスポーツのオーナーにして登山家でもある高橋和之さんの半生記。医師で登山家である今井通子さんを妻に持ち、登山具の販売店とメーカー2社...
[5月15日発売]
山を探す

四十代を迎えたある日を境に、無性に山が気になりはじめた。 それからというもの、何かに取り憑かれた様に山に入った。 気づけば一年と経たないうちに数十座...
[5月14日発売]
富士山ブック 2019 (別冊山と溪谷)

令和元年は、日本の頂・富士山へ! 安全に楽しく登頂するためのノウハウ1冊に。初心者向けにわかりやすく、登山経験者の声がリアル! 富士登山初心者必読の『富...
[5月11日発売]
アルプストレッキングサポートBOOK2019 (NEKO MOOK)

感動の絶景を求めて雲上の稜線を歩こう!
[5月10日発売]
低山手帖

だれでもが気軽に楽しめる低山歩きの魅力。低山登山は、自然を歩き、歴史を楽しみ、生活を知る! 本書では、1500mを基準に低山として区別しています。低山トラ...
[4月23日発売]
東北 山歩きガイド ゆったり楽しむ

日帰りで楽しめる初級者向けのトレッキングコースから上級者向けのコースまで紹介。周辺の立ち寄りスポット情報なども掲載。
[4月19日発売]
山釣りJOY 2019 vol.3 (別冊山と溪谷)

いざ、尺上イワナ舞う秘境へ。今年の源流釣り計画はこの一冊で決まり!
[4月18日発売]
ちゅうごく山歩き Vol.6

中国新聞連載の「ちゅうごく山歩き」をまとめた冊子の第6集です。2017年6月から18年7月までの掲載分(50回)を収録。山ごとに、地形図を使った登山ルートや所要...
[4月17日発売]
CAMP LIFE Spring&Summer Issue 2019 (別冊山と溪谷)

特集 基本のレシピ キャンプ料理はシンプルに。キャンプといえば料理と焚き火。手間のかかるキャンプ料理レシピが多いなか、本特集では「とりあえずこの料理...
[4月17日発売]
岳人 2019年 5月号

[4月15日発売]




 
当サイトの機能と情報


  • 当サイトはAmazonを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • 当サイトはGoogleが提供している広告を表示することで紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるGoogle Adsenseの参加者です。
  • Copyright © 2014-2019 登山の四方山話 - 2019/05/20 03:39:16