登山関連のブログ情報  -  ブログ「 山形の山歩き 」の情報の一覧



 

当ページは、指定ブログの当サイト保管情報の一覧です。


<< その前 今日までの90日分の情報 その後 >>


表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]

[  上記条件の情報数: 30  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]


登山者  山形の山歩き  [1/14]
https://je7snv.at.webry.info/201911/article_10.html
山形市からの山歩きです。2013年度まではNHK文化センター山形教室の登山講座講師をしていました。70歳になりましたが、天気を見ては山歩きです。
来週の土日に、公認スポーツ指導者「山岳コーチ1」養成講習会が開催される。自分は「山岳コーチ2」なので、「山岳コーチ1」の講習会で講師を依頼された。大江町の「やまさあーべ」での1泊2日の講習になるが、「やまさあーべ」付近で実技講習ではどこに登れば良いのだろう。主任検定員のY氏と検定員のS氏が、大江山岳会から適した場所を紹介してもらった。本番前に一度見ておかなくてはならないだろう。今日の午後から県山岳連盟...   (続きを読む)
2019/11/16 21:35:38 (5日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  山形の山歩き  [1/14]
https://je7snv.at.webry.info/201911/article_9.html
山形市からの山歩きです。2013年度まではNHK文化センター山形教室の登山講座講師をしていました。70歳になりましたが、天気を見ては山歩きです。
兜山 二等三角点「兜山」1199.3m 「やまがた百名山」No.96 NHK山形放送局では、月1回「やまがた百名山」を放送している。2018年3月から月1回だから2019年11月は21回目になる。今回は米沢の「兜山」を取り上げることになった。自分は、兜山には2003.10.15に初登し、その後も2009.09.12と2018.10.21に登っているから今回は4回目になる。7:00山形放送局を出発する。山形からは、リポーター、カメラ、音声、ディレクターと自分で合...   (続きを読む)
2019/11/14 09:35:31 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  山形の山歩き  [1/14]
https://je7snv.at.webry.info/201911/article_8.html
山形市からの山歩きです。2013年度まではNHK文化センター山形教室の登山講座講師をしていました。70歳になりましたが、天気を見ては山歩きです。
古城山(おしろやま)297m 岩円堂トレッキングコースと大平山を午前中に登り終えた。帰宅前にもう一つ歩こう。延沢にある延沢城跡に行く。延沢城は1547年に 初代城主延沢薩摩守満重によって築城されたと伝えられているが、1622年に 仕えていた最上家取り潰しにより幕府に没収され、壊された。山城の遺構が残っており、1985年に 「延沢銀山遺跡」の一部として国の史跡に指定されている。大平山から下りて、車で10数Km移動し、延沢...   (続きを読む)
2019/11/11 14:35:11 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  山形の山歩き  [1/14]
https://je7snv.at.webry.info/201911/article_7.html
山形市からの山歩きです。2013年度まではNHK文化センター山形教室の登山講座講師をしていました。70歳になりましたが、天気を見ては山歩きです。
大平山(おおひらやま) 三等三角点「大平」813.60m 岩円堂トレッキングコースを歩き終えて、大平山に向かう。2016.10.05に初めて登った時には、林道の分岐をどちらに行こうかと迷ったが、標識が整備されていて迷わずに登山口まで行ける。ところが、登山口には5台以上が駐車していて停められない。林道を少し戻ってから、ワラビ畑の入口に停める 登山口には車 登山ポストもある。山頂までは90分と書いてある 杉林を抜け雑木林に入...   (続きを読む)
2019/11/11 13:35:59 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  山形の山歩き  [1/14]
https://je7snv.at.webry.info/201911/article_6.html
山形市からの山歩きです。2013年度まではNHK文化センター山形教室の登山講座講師をしていました。70歳になりましたが、天気を見ては山歩きです。
岩円堂山453m (尾花沢市) 2016.10.05に「やまがた百名山」のグレーディング調査で大平山に行った時に、尾花沢市の細野集落から大平山登山口に向かうところで、「岩円堂山トレッキングコース」の案内を見つけた。その時から気にはなっていたのだが、短いコースにわざわざ出かけるのもどうかと思い、先延ばしにしていた。山形発6:40で国道13経由で尾花沢市に行き、市街地から南東に進んで細野集落に入る。集落に入る前の所から大...   (続きを読む)
2019/11/11 10:36:24 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  山形の山歩き  [1/14]
https://je7snv.at.webry.info/201911/article_5.html
山形市からの山歩きです。2013年度まではNHK文化センター山形教室の登山講座講師をしていました。70歳になりましたが、天気を見ては山歩きです。
天下森山389.5m 二等三角点「天下森」389.47m 天下森山は、山形県寒河江市田代にある山だ。寒河江市立田代小学校が2013年3月に閉校してから、地元で校舎の活用策を考え、2018年4月から「学びの里 TASSO」として活用している。「学びの里 TASSO」のHPに「天下森トレッキング」という体験コースを見つけた。今日は特に予定はないが、午前中は何となく過ぎてしまった。天気は良いので、こんな時ならちょうどいいのかと思い、行って...   (続きを読む)
2019/11/07 10:36:36 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  山形の山歩き  [1/14]
https://je7snv.at.webry.info/201911/article_4.html
山形市からの山歩きです。2013年度まではNHK文化センター山形教室の登山講座講師をしていました。70歳になりましたが、天気を見ては山歩きです。
七ヶ岳は、南会津町の山で、北側から登り7つの峰を縦走するのが本当らしい。今回は西側の「会津高原たかつえスキー場」から往復するという簡単コースだ。南会津の東北百名山の3日目。1日目は車中泊したが、連続車中泊は疲れる。昨夜はスキー場のロッジに泊まった。起きてみると昨夕の雨は上がり、快晴のようだ。山に登る準備をしてから、6:50から朝食を食べ、ロッジを出る 車で数百m移動したら登山者駐車場がある 駐車して登山...   (続きを読む)
2019/11/04 15:35:21 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  山形の山歩き  [1/14]
https://je7snv.at.webry.info/201911/article_2.html
山形市からの山歩きです。2013年度まではNHK文化センター山形教室の登山講座講師をしていました。70歳になりましたが、天気を見ては山歩きです。
荒海山1580mは、福島県と栃木県の県境の山で、東北百名山のほかに、日本三百名山・うつくしま百名山・栃木百名山・関東百山などに挙げられている。登山口は北東側の八総鉱山跡からの1本しかない。ところが鉱山跡までの林道が2015年5月の豪雨以来通行止めになっており、登ることのできる道はないとされている。ところが、国道352の戸坪沢から登った記録がヤマレコに何本も載っている。このコースで登ることにする。国道352の駐車...   (続きを読む)
2019/11/04 13:35:41 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  山形の山歩き  [1/14]
https://je7snv.at.webry.info/201911/article_1.html
山形市からの山歩きです。2013年度まではNHK文化センター山形教室の登山講座講師をしていました。70歳になりましたが、天気を見ては山歩きです。
10月は台風などによる大雨で、各地で被害が出ている。そんな中での登山だが、ようやく秋晴れが続くようなので東北百名山に行こうと考えた。南会津町の「荒海山」に行くことにしたが、登山口から朝すぐに出発できるようにしたい。そこで、車移動のコース途中の山を調べ、東北百名山に入っている「小野岳」に、前日に登ってから荒海山の登山口に行くことにする。小野岳1383mは、会津若松から芦ノ牧温泉を通っていく、湯野上温泉の...   (続きを読む)
2019/11/03 14:35:27 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  山形の山歩き  [1/14]
https://je7snv.at.webry.info/201910/article_11.html
山形市からの山歩きです。2013年度まではNHK文化センター山形教室の登山講座講師をしていました。70歳になりましたが、天気を見ては山歩きです。
登山講座OB会の10月例会は、六十里越古道を歩く。例会としては初の山に登らないトレッキングになる。参加者は、前日の欠席連絡もあり、総勢17名になる。車5台に分乗して山形のジャバを6:25に出発。山形北ICから高速に入り、月山PAで休憩。月山ICから月山道に入り、月山第一トンネルを過ぎたところから、湯殿山に向かう。湯殿山有料道路の入口に1台駐車して、4台で月山道に戻り、田麦俣に向かう。田麦俣集落を抜けて、旧112号線...   (続きを読む)
2019/10/27 15:35:59 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  山形の山歩き  [1/14]
https://je7snv.at.webry.info/201910/article_10.html
山形市からの山歩きです。2013年度まではNHK文化センター山形教室の登山講座講師をしていました。70歳になりましたが、天気を見ては山歩きです。
八海山ロープウェーを下りて、9:10にバス発車。奥只見シルバーラインを通り、銀山平到着10:16 乗船券とパンフレットをもらって待機 ファンタジア号が到着。定員300名だが250人ほどが乗船したそうでぞろぞろと下りてきた 銀山平乗船場から奥只見乗船場まで40分の湖上遊覧。11:00発 おぜ号(定員150)とすれ違う 奥只見ダムの堰堤が見えてきた 奥只見乗船場を出た「しおり丸」(定員100)と乗船場に着いた「新はっさき丸」(定員50) 11...   (続きを読む)
2019/10/25 10:35:20 (4週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  山形の山歩き  [1/14]
https://je7snv.at.webry.info/201910/article_9.html
山形市からの山歩きです。2013年度まではNHK文化センター山形教室の登山講座講師をしていました。70歳になりましたが、天気を見ては山歩きです。
1泊2日の2日目 起きてすぐにホテルから散歩。大きいホテルだと聞いてはいたがこんなに大きいホテルとは・・少し離れても全体は写らない さらに離れて全貌 朝食は食べないで、6:30バス発車。湯沢ICから六日町ICまで高速を使い、八海山ロープウェー到着は7:30 通常はロープウェーは8:30始発だが、すぐに乗車 7:43に山頂駅着。山頂駅から展望台に向かう道は紅葉の盛りだ 展望台から雲海と紅葉の展望 展望台から避難小屋 避難小屋 ...   (続きを読む)
2019/10/24 18:36:19 (4週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  山形の山歩き  [1/14]
https://je7snv.at.webry.info/201910/article_8.html
山形市からの山歩きです。2013年度まではNHK文化センター山形教室の登山講座講師をしていました。70歳になりましたが、天気を見ては山歩きです。
①清津峡から続く 田代ロープウェー山麓駅には13:10に着いた 順番待ちでバス内で待機し、添乗員からチケットを受け取る 標高802mの山麓駅から1413mの山頂駅までの91人乗りのロープウェーに13:50に乗る。途中から二居湖(ふたいこ) 瞬間地上高が230mで日本一だそうだ。山頂駅から歩いてドラゴンドラ山頂駅に向かう。1Kmほどの下り道だ。途中から田代湖が見える 14:18にはドラゴンドラ乗車。6人乗りだが自分たち以外は1人で総勢3人...   (続きを読む)
2019/10/24 16:35:33 (4週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  山形の山歩き  [1/14]
https://je7snv.at.webry.info/201910/article_7.html
山形市からの山歩きです。2013年度まではNHK文化センター山形教室の登山講座講師をしていました。70歳になりましたが、天気を見ては山歩きです。
読売旅行の『苗場ドラゴンドラ・田代ロープウェー・八海山ロープウェーで巡る紅葉の「そらたび」空中散歩と絶景の奥只見遊覧船』に家内と共に参加した。雨降りのあいにくの天候になったが、自宅を5:40に出て、山形県観光物産会館の駐車場まで行く。6:00頃にバスが到着。始発は寒河江のチェリーランド5:00で、天童や山形駅で乗車し、物産館の後も高畠駅前(2名)米沢駅東口(1名)道の駅飯豊(2名)を加え、総勢28名になる。補助席を除...   (続きを読む)
2019/10/24 16:35:32 (4週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  山形の山歩き  [1/14]
https://je7snv.at.webry.info/201910/article_6.html
山形市からの山歩きです。2013年度まではNHK文化センター山形教室の登山講座講師をしていました。70歳になりましたが、天気を見ては山歩きです。
13日に襲来した台風19号は、東日本・東北の広い範囲で多大な被害をもたらした。避難所暮らしの方もいる中で、いささか不謹慎ではあろうが、台風一過の晴天を狙い、登山を計画した。最初は、東北百名山の中で残っている南会津の「帝釈山・田代山」を計画したが、登山口までの林道が台風の影響で通れないらしい。いろいろ考えた末に男体山に行くことにする。東北地方の日本百名山は全部登ったので、車で行ける百名山は限られてき...   (続きを読む)
2019/10/18 15:34:31 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  山形の山歩き  [1/14]
https://je7snv.at.webry.info/201910/article_5.html
山形市からの山歩きです。2013年度まではNHK文化センター山形教室の登山講座講師をしていました。70歳になりましたが、天気を見ては山歩きです。
ハマグリ山1146.1m 三等三角点「烏帽子」1146.08m 29回目 トンガリ山1241m 三角点なし 26回目 山形神室岳1343.9m 三等三角点「禿山」1343.88m 27回目(やまがた百名山No.006) NHK山形放送局の「やまがた百名山」10月は山形神室岳を放送するので、ロケに行く。ガイド・リポーター・カメラ・音声・ディレクター・ポーターに自分を加えて総勢7名のロケ隊だ。7:30笹谷峠の駐車場で合流する。天気は良いが、風が強い。ガイドとリポー...   (続きを読む)
2019/10/10 10:36:08 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  山形の山歩き  [1/14]
https://je7snv.at.webry.info/201910/article_4.html
山形市からの山歩きです。2013年度まではNHK文化センター山形教室の登山講座講師をしていました。70歳になりましたが、天気を見ては山歩きです。
三ツ石山1466m 三角点なし 東北百名山81座目 小畚山(こもっこやま)1467m 三角点なし 岩手・秋田の東北百名山登りも3日目。今日は岩手山の西側にある「三ツ石山」を目指す。山と渓谷社の「東北百名山」では1990年版にはなかったが、2000年新版と2010年地図帳に取り上げられた山だ。2000年版を見ると、北東側の松川温泉からの周回コースが取り上げられている。しかし、南東側の網張温泉の奥に延びる車道からが最も楽と知り、その...   (続きを読む)
2019/10/06 15:36:15 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  山形の山歩き  [1/14]
https://je7snv.at.webry.info/201910/article_3.html
山形市からの山歩きです。2013年度まではNHK文化センター山形教室の登山講座講師をしていました。70歳になりましたが、天気を見ては山歩きです。
八幡平1613.3m(日本百名山) 3回目 八幡平にはすでに2回登っている。最初は学生時代の1969.7.27で、東北旅行の途中で登った。2回目は、2011.9.10で、当時の登山講座で1日目に「茶臼口→茶臼岳→黒谷地湿原→八幡平→山頂駐車場」のコースで登り、休暇村網張温泉に泊まって、2日目には岩手山に「網張リフト→地獄谷→岩手山→上坊小屋→焼走り登山口」のコースで登った。今回は、八幡平は予定していなかったが、焼山を昼までに登り、次の...   (続きを読む)
2019/10/05 16:35:15 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  山形の山歩き  [1/14]
https://je7snv.at.webry.info/201910/article_2.html
山形市からの山歩きです。2013年度まではNHK文化センター山形教室の登山講座講師をしていました。70歳になりましたが、天気を見ては山歩きです。
焼山 二等三角点「焼山」1366.12m 東北百名山80座目 八幡平アスピーテライン沿いの後生掛温泉の公共駐車場に車中泊した。広い駐車場には他に車はない。明るくなって目が覚めたらもう5時だ。急いで朝食をとり出発。登山道の入口は昨日中に確認しておいた。後生掛温泉への車道に入る 後生掛温泉の噴気が見える所に登山道入口がある 紅葉がきれいだ 後生掛温泉から流れてくる白濁した川を渡る すぐに分岐(左から登り、右から戻って...   (続きを読む)
2019/10/05 15:36:35 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  山形の山歩き  [1/14]
https://je7snv.at.webry.info/201910/article_1.html
山形市からの山歩きです。2013年度まではNHK文化センター山形教室の登山講座講師をしていました。70歳になりましたが、天気を見ては山歩きです。
兜明神山1105m 三角点なし (東北百名山79座目) 岩神山 1102.7m 二等三角点 東北百名山には、1990年の初版、2000年の新版、2010年の地図帳のすべてに取り上げられている山だ。短時間で登れる山なので、何処かに登った時についでに行こうかと考えていた。今回、岩手と秋田の東北百名山を計画したが、山形を出てその日に登る山として行くことにした。高速道の夜間割引対応の4:00までに山形蔵王ICから入ろうと考え、3:45頃に家を出...   (続きを読む)
2019/10/05 11:35:10 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  山形の山歩き  [1/14]
https://je7snv.at.webry.info/201909/article_9.html
山形市からの山歩きです。2013年度まではNHK文化センター山形教室の登山講座講師をしていました。70歳になりましたが、天気を見ては山歩きです。
2年に1回開催している「山形大学自然に親しむ会OB会」が白布温泉の西屋で開催された。白布温泉には、東屋、中屋、西屋という3軒の茅葺屋根の旅館が並んでいたが、平成12年3月に中屋から出火し、東屋が類焼した。その後東屋は再建されたが、茅葺では許可が下りず、茅葺屋根が残っているのは、西屋だけだ。OB会は隔年開催で、今回が第7回になる。今年は、創設以降、昭和47年入学までに案内をしたとのこと。参加者は合計43名 参加...   (続きを読む)
2019/09/29 14:35:18 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  山形の山歩き  [1/14]
https://je7snv.at.webry.info/201909/article_8.html
山形市からの山歩きです。2013年度まではNHK文化センター山形教室の登山講座講師をしていました。70歳になりましたが、天気を見ては山歩きです。
自分は、昭和42年(1967年)4月に山形大学理学部に入学した。そして「自然に親しむ会」というサークルに加入した。キャンプや山歩きのサークルだったが、自分は山歩きの方に傾いていたと思う。新入部員は多かったが、特に多いのは工学部だった。工学部は、1年生の間だけ山形市の小白川キャンパスで学び、2年になると米沢市に移る。だから、工学部の皆さんとのおつきあいは1年生の時だけになる。工学部の皆さん同士では、4年間の付...   (続きを読む)
2019/09/25 18:34:38 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  山形の山歩き  [1/14]
https://je7snv.at.webry.info/201909/article_7.html
山形市からの山歩きです。2013年度まではNHK文化センター山形教室の登山講座講師をしていました。70歳になりましたが、天気を見ては山歩きです。
船明神山 1667m 三角点なし 2回目 安達太良山1699.7m 二等三角点「大関平」 8回目 鉄山 1709.4m 四等三角点「鉄山」 6回目 このコースは、自分は2010.07.19に通って以来2回目になる。今回は登山講座OB会の9月企画として実施し、自分を入れて10名の参加だった。山形(ジャバ)発6:00で、山形上山ICから高速を使い、「道の駅米沢」で休憩。福島西ICで高速を降り、国道115号の「道の駅つちゆ」で休憩。沼尻スキー場の上の登山口には8...   (続きを読む)
2019/09/22 16:35:40 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  山形の山歩き  [1/14]
https://je7snv.at.webry.info/201909/article_6.html
山形市からの山歩きです。2013年度まではNHK文化センター山形教室の登山講座講師をしていました。70歳になりましたが、天気を見ては山歩きです。
前山 1684m 三角点なし 20回目 杉ヶ峰 1744.7m 三等三角点 15回目 屏風岳 1816.8m 一等三角点 14回目(東北百名山) 南屏風岳1810m 三角点なし 11回目 不忘山 1705.0m 三等三角点 11回目 蔵王連峰のエコーラインから南を「南蔵王」と呼んでいる。小規模ながら、前山・杉ヶ峰・屏風岳・南屏風岳・不忘山と続き縦走気分が味わえるコースだ。春から初夏には芝草平の湿原の花も魅力的だ。火曜日だが、多くの人と出会った。人気のある...   (続きを読む)
2019/09/18 11:33:50 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  山形の山歩き  [1/14]
https://je7snv.at.webry.info/201909/article_5.html
山形市からの山歩きです。2013年度まではNHK文化センター山形教室の登山講座講師をしていました。70歳になりましたが、天気を見ては山歩きです。
大頭森山984m 7回目 NHK山形放送局の「やまがた百名山」のロケに同行した。メンバーは、ガイド、レポーター、カメラ、音声、ADと自分を入れて6名。天気は雨の予報だ。山形から左沢経由で行き、大江町と西川町の境界にある登山口の駐車場に自分が一番で到着。ガスが濃い しばらく待っていたら、ガイドの軽トラとNHKのワゴン車が着いた。出発前にガイドとの出会いやこの山の見どころなどを撮影する。ガスが濃く、今にも雨が降り出...   (続きを読む)
2019/09/12 11:33:56 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  山形の山歩き  [1/14]
https://je7snv.at.webry.info/201909/article_4.html
山形市からの山歩きです。2013年度まではNHK文化センター山形教室の登山講座講師をしていました。70歳になりましたが、天気を見ては山歩きです。
本名御神楽1266m(東北百名山78座目) 初登頂 御神楽岳1386.5m(日本200名山)二等三角点1386.48m 初登頂 (東北百名山1990版2000年版では、御神楽岳を選定しているが、本名御神楽が県境になり、御神楽岳は新潟県になる。新潟県は東北ではないよね) 霧来沢と大鍋又沢の林道分岐の駐車スペースに車中泊した。明るくなってから朝食を済ませ出発しようとしていたら、2台の車が前後して来て,1台は近くに駐車したが、もう1台は林道を先に...   (続きを読む)
2019/09/09 13:35:39 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  山形の山歩き  [1/14]
https://je7snv.at.webry.info/201909/article_3.html
山形市からの山歩きです。2013年度まではNHK文化センター山形教室の登山講座講師をしていました。70歳になりましたが、天気を見ては山歩きです。
志津倉山 二等三角点 点名「鈴ヶ倉」1234.17m (25000地図に志津倉山と書いてある1203m峰には登山道がない)初登頂(東北百名山77座目) 登りたい山リストを作り、登り続けている。その中の、「東北百名山」2010年版では、まだ24山が未踏だ。山形から行きにくい所が残されている。今回は、福島県南会津の御神楽岳を考えたが、山形から行くのではその日のうちに山頂往復ができない。そこで、前日に近くの志津倉山に登り、御神楽岳の...   (続きを読む)
2019/09/09 10:34:49 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  山形の山歩き  [1/14]
https://je7snv.at.webry.info/201909/article_2.html
山形市からの山歩きです。2013年度まではNHK文化センター山形教室の登山講座講師をしていました。70歳になりましたが、天気を見ては山歩きです。
表掛コースを登り、栗駒山に着いた。下りは裏掛コースを通る。こちらも初コースだ。2008年の地震で大崩落した跡を通るのだがどうなっているのだろう? 山頂標識 山頂の神社 山頂で簡単に昼食を済ませ、中央コースを下る。中央コースは階段になっている。中央コースから東栗駒コースへの分岐。ここで2人とすれ違う 草原から山頂を振り返る 東栗駒コースから裏掛コースへの分岐、登山口までは4.8Km 分岐から岩手県側に入ると磐井川...   (続きを読む)
2019/09/03 11:34:42 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  山形の山歩き  [1/14]
https://je7snv.at.webry.info/201909/article_1.html
山形市からの山歩きです。2013年度まではNHK文化センター山形教室の登山講座講師をしていました。70歳になりましたが、天気を見ては山歩きです。
栗駒山1625.6m 日本200名山、東北100名山 7回目 栗駒山へは6回登った。宮城県側ではいわかがみ平からの中央コース、秋田県側では、須川コースと天馬尾根コースを歩いた。山と渓谷社の「宮城県の山」2017年版では、1栗駒山(東栗駒コース)、2栗駒山(御沢コース)、3栗駒山(裏掛コース)と栗駒山に3本のコースが紹介されているが、3本とも歩いていない。今回は、御沢(表掛)コースを登り、裏掛コースを下りで歩くことにした。自宅発4:...   (続きを読む)
2019/09/02 21:35:20 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  山形の山歩き  [1/14]
https://je7snv.at.webry.info/201908/article_7.html
山形市からの山歩きです。2013年度まではNHK文化センター山形教室の登山講座講師をしていました。70歳になりましたが、天気を見ては山歩きです。
雁戸山 1484m 30回目 「やまがた百名山」「東北百名山」 南雁戸山1486m 19回目 登山講座OB会の8月企画。皆さんが何度も登っている雁戸山に、あまり使われていないコースを使って上り下りする。登りは、蔵王ダムから県境に向かうコースで、自分は2004.09.20以来になる。下りは、滑川分岐から滑川口に向かうコースで、自分は2005.10.10以来になる。「大変なコースだ」と説明したが、合計13名になった。山形6:00に車4台で出発。東...   (続きを読む)
2019/08/25 15:35:07 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
       



[  下記条件の情報数: 30  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]

表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]


<< その前 今日までの90日分の情報 その後 >>





【このページの説明】

「登山関連のブログ情報」サービスは、多数のブログ等に投稿された登山関連情報を収集し、統合した情報を日時順の一覧で提供するサービスです。


  • 当ページは、指定のブログ等の、当サイトが保管している情報の一覧です。

  • 統合対象にしているサイトは [統合対象ブログ] に示します。

当サービスによる統合を希望するブログ等がある方は、お手数ですが、当サイトの [統合対象ブログを推薦] 機能でご連絡ください。 推薦されたブログ等は、当サイト管理人が統合対象として適切かどうかを判断して対応させていただきます。

当サービスによる統合を希望されないブログ等のオーナー様は、お手数ですが、当サイトの [お問い合わせ] 機能でご連絡ください。 お手数をおかけしましたことをお詫びすると同時に、当サービスより当該のすべての情報を削除させていただきます。

   
改訂版 鎌倉&三浦半島 山から海へ30コース

2017年11月に発売以来、多くのハイキングファンに支持されてきた『鎌倉&三浦半島 山から海へ30コース』が、 現地の情報を刷新、改訂版になりました。鎌倉、南...
[一昨日発売]
ヤマケイ新書 山のABC 基本のロープワーク

キャンプに! 登山に! 実用的で野外に役立つロープワーク基本が新書サイズで。野外で役に立つロープワークをシチュエーション別に紹介します。ハウツーだけで...
[11月18日発売]
ヤマケイ新書 山のABC 地図読みドリル

通勤や通学など、すき間時間に身につける地図読みのキホンをヤマケイ新書で。地形図を使用した実践的な問題で、実際に登山を行なっているように技術を学べま...
[11月18日発売]
ヤマケイ新書 山のABC 山の安全管理術

不安なく山を歩くために、知っておきたい安全管理の基礎知識を新書サイズで。登山歴・技術レベルに関係なく読める「安全管理の考え方」。登山者が覚えたい「...
[11月18日発売]
岳人 2019年 12月号

[11月15日発売]
山と溪谷2019年12月号

[11月15日発売]
ハイキングA・B・C第4版

これからハイキングや山登りを始めてみたい人に、「わかりやすい」と大人気の入門書。ハイキングや山の会に、新しく入会した会員の教育テキストとして、ある...
[11月15日発売]
私の「百名山」登山 (MyISBN - デザインエッグ社)

「百名山」を登った人、目指している人はたくさんいるし、その登り方も様々だろう。私の場合は、10代の頃からやって来た全国の名山登りの延長線上に「百名山...
[11月4日発売]
マウンテンスポーツマガジン トレイルラン 2019/20 秋冬号 「コンディショニングの新常識」 (別冊山と溪谷)

知識欲の高いアクティブ・トレイルランナーへ秋冬シーズンに役立つノウハウ満載!・巻頭特集トレイルランの心・技・体を整える「コンディショニングの新常識」...
[10月29日発売]
駅から登る岡山の山100座

電車に揺られて、“日帰り登山"を楽しむためのガイドブック。岡山県内鉄道ほぼ全線の各駅から歩ける100座を起点駅からのルートマップと分かりやすい解説で紹介...
[10月23日発売]
駅から山あるき 関東版 (大人の遠足BOOK)

登山口までバスやマイカーを使わずに行ける山は、バスの時間を気にする必要がないのが魅力。とくに下山時はバスの時間が心配で無理なペースで下りがち、これ...
[10月23日発売]
山怪: 阿仁マタギの山 (壱) (コミックボーダー)

20万部突破のベストセラー原作を墨絵師・五十嵐晃がコミカライズ!!なつかしくて不思議で恐い、珠玉の短編17篇を収録!!
[10月19日発売]
折口信夫 山のことぶれ (STANDARD BOOKS)

マレビトやヨリシロなど独創的な概念を通じ、古代の人々の考えと生活を明らかにしようとした折口。民俗学、国文学、芸能史など、既存の学問分野を超える思想...
[10月18日発売]
岳人 2019年 11月号

[10月15日発売]




 
当サイトの機能と情報


  • 当サイトはAmazonを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • 当サイトはGoogleが提供している広告を表示することで紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるGoogle Adsenseの参加者です。
  • Copyright © 2014-2019 登山の四方山話 - 2019/11/22 04:04:20