登山関連のブログ情報  -  ブログ「 山形の山歩き 」の情報の一覧



 

当ページは、指定ブログの当サイト保管情報の一覧です。


<< その前 今日までの90日分の情報 その後 >>


表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]

[  上記条件の情報数: 29  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]


登山者  山形の山歩き  [0/8]
https://je7snv.at.webry.info/202011/article_12.html
山形市からの山歩きです。2013年度まではNHK文化センター山形教室の登山講座講師をしていました。70歳になりましたが、天気を見ては山歩きです。
甑岳は山頂広場までで下山したのを含めると今回で8回目になる。過去の記録 2002.04.13幕井口から山頂広場まで③、2004.04.24東沢バラ公園から幕井口往復山頂広場まで㉓、2008.09.28ハチカ沢コース往復①,2009.06.13ハチカ沢コース往復⑯、2012.04.22岩神コースから幕井コースを周回①,2013.11.17新山コース往復①、2015.12.23小松沢観音~山頂広場まで① 〇囲み数字は人数 当初は28日(土)の予定だったが、16日の天気予報を見ると悪天...   (続きを読む)
2020/11/30 13:18:21 (4日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  山形の山歩き  [0/8]
https://je7snv.at.webry.info/202011/article_11.html
山形市からの山歩きです。2013年度まではNHK文化センター山形教室の登山講座講師をしていました。70歳になりましたが、天気を見ては山歩きです。
黒森山という名前の山はあちこちにある。今回登ったのは、南陽市と上山市の境界にある810.7mの山だ。今まで2回登ったことがある。2014.02.02には西側の南陽市赤山から、2016.02.11には北東側の上山市元屋敷から登った。両方ともスノーシュー利用で、雪のため三角点は確認できなかった。今回は、雪のない時期に登山道があるかどうかと三角点の確認が目的だ。山形の自宅から約25Km、南陽市小滝から東の林道に入り、烏帽子山方面へ...   (続きを読む)
2020/11/25 20:40:39 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  山形の山歩き  [0/8]
https://je7snv.at.webry.info/202011/article_10.html
山形市からの山歩きです。2013年度まではNHK文化センター山形教室の登山講座講師をしていました。70歳になりましたが、天気を見ては山歩きです。
午後から暇になったので千歳山に行く。しばらくぶりだからブログにしよう。普段着のままで、いつものように千歳稲荷から登るつもりで、千歳山レクリエーション基地駐車場に行ったら満車だ。北西側の駐車場も満車。千歳山公園口にいったらここも満車だ。さすがに休日であり登山者が多いようだ。それならば、平清水の方から登ろうと考え、耕龍寺前から平清水集落を南に進む。平泉寺の入口の駐車場には停められるようだが、さらに...   (続きを読む)
2020/11/24 09:34:49 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  山形の山歩き  [0/8]
https://je7snv.at.webry.info/202011/article_9.html
山形市からの山歩きです。2013年度まではNHK文化センター山形教室の登山講座講師をしていました。70歳になりましたが、天気を見ては山歩きです。
一昨日にNHKロケで一念峰に登り、まだ疲れが残っているが、天気が良いので、今年の課題の一つを歩いた。高瀬~山寺への古道は通る人もいなくなり荒れ果てていたが、昨年度に地元の方が復活したそうだ。昨日、山寺郷土研究会のHP を見つけ、早速出かけることにする。HPからダウンロードした地図 詳細ルートマップ-1.pdf 自宅発7:10で国道13経由、10Kmちょっとで「高瀬紅花ふれあいセンター(高瀬コミュニティセンター)」に着く。...   (続きを読む)
2020/11/18 10:38:16 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  山形の山歩き  [0/8]
https://je7snv.at.webry.info/202011/article_8.html
山形市からの山歩きです。2013年度まではNHK文化センター山形教室の登山講座講師をしていました。70歳になりましたが、天気を見ては山歩きです。
11月のNHK「やまがた百名山」ロケが一念峰で行われ、自分も同行した。自分は、一念峰には3回登ったことがある。1回目は2003.11.14に一人で登り、コースタイムを見ると1時間ちょうどだった。2回目は一人で空荷で55分で、3回目は登山講座OB会の12名を案内して1時間25分で往復した。今回は撮影の時間を少なくとも3時間は見込まなければならないので、どのくらいかかるのだろう。NHK山形局6:30発のワゴン車に同乗し登山口に向かう。...   (続きを読む)
2020/11/15 21:34:12 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  山形の山歩き  [0/8]
https://je7snv.at.webry.info/202011/article_7.html
山形市からの山歩きです。2013年度まではNHK文化センター山形教室の登山講座講師をしていました。70歳になりましたが、天気を見ては山歩きです。
宮城県名取市の五社山へはこれまでに3回行ったことがある。初登は2016.01.09で「愛島台→中の沢→五社山→外山→三方塚→愛島台」 2回目は2016.01.31で南側から「県道25→志賀高原ハイキングコース→三方塚→大滝→大師温泉跡→県道」 3回目は2017.02.12で北西側の「金剛寺→五社山→駒板山→金剛寺」だ。三方塚へは2016.01.09と2016.01.31の2回、外山へは2016.01.09の1回、五社山へは2016.01.09と2017.02.12の2回登っている。北西側の増田川...   (続きを読む)
2020/11/13 14:39:57 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  山形の山歩き  [0/8]
https://je7snv.at.webry.info/202011/article_6.html
山形市からの山歩きです。2013年度まではNHK文化センター山形教室の登山講座講師をしていました。70歳になりましたが、天気を見ては山歩きです。
二ッ森には2回登ったことがある。2002.06.16に初登し、2016.10.05が2回目だ。両方とも登山道のある女山を登った。今年、最高峰の男山に登山道が新設されたと聞き、ぜひ行かなければと思った。今日は、午後からは天気が悪くなる予報で、山の予定は無かった。朝の散歩中に思い立って、午前中に登れるだろうから出かけることにする。散歩から戻ってから朝食をとり、山の準備をして8:25に自宅発。尾花沢から国道347号母袋街道に入り...   (続きを読む)
2020/11/09 11:33:39 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  山形の山歩き  [0/8]
https://je7snv.at.webry.info/202011/article_5.html
山形市からの山歩きです。2013年度まではNHK文化センター山形教室の登山講座講師をしていました。70歳になりましたが、天気を見ては山歩きです。
自宅から1000歩程の所に「もみじ公園」がある。明治維新以前は宝幢寺という真言宗の寺院であり、池泉回遊式の庭園として有名だ。昭和31年、宝幢寺跡が市により買収され、翌年、中央公民館分館「清風荘」が開館した。町内会の役員会はこの清風荘で行っている。そろそろ紅葉がきれいな頃だろうと思い散歩に出かけた 池には錦鯉   (続きを読む)
2020/11/08 18:37:56 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  山形の山歩き  [0/8]
https://je7snv.at.webry.info/202011/article_4.html
山形市からの山歩きです。2013年度まではNHK文化センター山形教室の登山講座講師をしていました。70歳になりましたが、天気を見ては山歩きです。
ホテル八乙女で宿泊。昨夜は9時過ぎに寝たから、5時前に目が覚めた。5:30過ぎにライトなしでも歩けるようになり、由良を散歩する。由良は、子供が小学校の時に民宿に泊まって以来だ。何軒か民宿に看板が目に付いたが、季節外れで営業していない。どこに泊まったのやら? 八乙女の像と白山島 白山島に渡る。風が強く飛ばされそうだ 渡ってすぐに戻る。この朝の散歩は、沿面距離2.4Km 所要時間0:34だ。累積標高差はGPSデータでは、...   (続きを読む)
2020/11/06 14:39:14 (4週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  山形の山歩き  [0/8]
https://je7snv.at.webry.info/202011/article_3.html
山形市からの山歩きです。2013年度まではNHK文化センター山形教室の登山講座講師をしていました。70歳になりましたが、天気を見ては山歩きです。
GOTOトラベルを利用して、旅行に行く。今回は、宿泊先だけ予約しておいたが、前後の日程は行きながら考える。山形を9:30に出発し、高速道を利用して庄内へ。最初の目的地は「琴平荘」だ。山形県でラーメンで、有名な店だ。到着は11:40だった。平日なのに駐車場はほとんど満車だが、なんとか停めることができた。番号札をとると94番。相当の待ち時間を覚悟する。2時間待って、13:35に席についた。メニュー 自分は、しょうゆラー...   (続きを読む)
2020/11/06 14:39:13 (4週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  山形の山歩き  [0/8]
https://je7snv.at.webry.info/202011/article_2.html
山形市からの山歩きです。2013年度まではNHK文化センター山形教室の登山講座講師をしていました。70歳になりましたが、天気を見ては山歩きです。
今日の新聞に発表されておりましたが、この度、教育功労ということで「瑞宝小授章」の叙勲の光栄に預かることになりました。山形大学を卒業してすぐの昭和46年4月より、山形県公立学校教員として勤務し、松嶺高5年、宮内高7年、山辺高3年、山形西高13年を教諭として勤務しました。その後、教頭として松山里仁館高3年、天童高1年を経て、博物館副館長1年を勤め、校長として左沢高2年、寒河江高3年を経て定年になりました。この間...   (続きを読む)
2020/11/06 12:40:51 (4週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  山形の山歩き  [0/8]
https://je7snv.at.webry.info/202011/article_1.html
山形市からの山歩きです。2013年度まではNHK文化センター山形教室の登山講座講師をしていました。70歳になりましたが、天気を見ては山歩きです。
四等三角点「羽竜山」600.92m 四等三角点「駒鳴」 686.24m 三等三角点「山田」 415.53m GPSチップあり 天気が良い日は何かと用事があり、ヒマな日は天気が悪いのでしばらく山に行っていない。これでは体がなまってしまいそうだ。今日も午前中は用事があったが、午後から空いたので昼食後14:00頃に車を出す。こんな時間では登山という訳にはいかないが、前に調べておいた「山形市内の三角点」探査に行こう。大した歩きではないか...   (続きを読む)
2020/11/01 21:34:26 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  山形の山歩き  [0/8]
https://je7snv.at.webry.info/202010/article_13.html
山形市からの山歩きです。2013年度まではNHK文化センター山形教室の登山講座講師をしていました。70歳になりましたが、天気を見ては山歩きです。
白布温泉に行くまでは、ロープウエイで天元台まで往復して帰る予定だったが、天気が良いので気が変わった。白布温泉から西吾妻スカイバレーに向かう。スカイバレーを通るのもしばらくぶりだ。調べたら2014.09.21に裏磐梯の早稲沢登山口から西大巓に登り、デコ平を経て早苗沢に戻るというコースを歩いた時に通って以来のことになる。白布峠に向かう道は紅葉の真っ盛りだ 最上川源流の碑がある展望台からは赤滝、黒滝が見えるはず...   (続きを読む)
2020/10/28 17:35:12 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  山形の山歩き  [0/8]
https://je7snv.at.webry.info/202010/article_12.html
山形市からの山歩きです。2013年度まではNHK文化センター山形教室の登山講座講師をしていました。70歳になりましたが、天気を見ては山歩きです。
いつものように5時には目が覚めた。6時前から、一人で小野川温泉の散策をする。まだ薄暗いが出発 薬師如来に参拝 共同浴場 尼湯 まだ歩いている人もいない静かな温泉街、旅館の半数程度は営業していないようだ 足湯と飲泉所 大樽川を渡る 登りになって甲子大黒天へ 小野川温泉を一望する 大黒天から下って河川公園へ 河鹿荘に戻る途中には「上杉鷹山公 塩田跡」がある 河鹿荘に戻る 7:00から朝食。「グリルダイニング藍」という...   (続きを読む)
2020/10/28 15:34:10 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  山形の山歩き  [0/8]
https://je7snv.at.webry.info/202010/article_11.html
山形市からの山歩きです。2013年度まではNHK文化センター山形教室の登山講座講師をしていました。70歳になりましたが、天気を見ては山歩きです。
小野川温泉の河鹿荘に泊まる。「牛肉三昧膳」というプランだ。15:00にチェックイン。部屋は、美風館の2階で「奏」(かなで)という部屋だ。河鹿荘では最も安価な部屋らしい。部屋にはすでに布団が敷いてあった 窓からは池が見える 一休みしてから入浴。温泉は、80度の源泉と35度の源泉を混ぜて適温にしてあり、循環・加水なしのかけ流しとのこと。この時間は男用は「せせらぎ」という浴場で、露天風呂もある。18:00から夕食で、「...   (続きを読む)
2020/10/28 12:40:35 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  山形の山歩き  [0/8]
https://je7snv.at.webry.info/202010/article_10.html
山形市からの山歩きです。2013年度まではNHK文化センター山形教室の登山講座講師をしていました。70歳になりましたが、天気を見ては山歩きです。
7月にJTBを通して、県民泊まって元気キャンペーンで小野川温泉河鹿荘での宿泊を申し込んだところ当選して2名×5000円割り引かれることになった。GOTOトラベルとの併用ができるとのこと。牛肉三味膳で宿泊料は21100×2名=42200円だが、GOTOトラベルで 14700円、県民キャンペーンで 10000円だから、支払額は17500円だ。おまけにGOTOクーポン1000×6枚(旅行の2日間のみ有効)が付いた。泊まる前後の行程を考え、1日目は小国の赤芝峡、2...   (続きを読む)
2020/10/28 11:34:01 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  山形の山歩き  [0/8]
https://je7snv.at.webry.info/202010/article_9.html
山形市からの山歩きです。2013年度まではNHK文化センター山形教室の登山講座講師をしていました。70歳になりましたが、天気を見ては山歩きです。
栗子山へは1997.05.12と2009.11.07の2回登っている。今年3月に萬世大路が「未来に繋げる山形の宝」として登録されたので、講座OB会の皆さんにも紹介したいと思い、企画した。萬世大路だけでは、山の会の企画としては物足りないだろうから、栗子隧道から栗子山までの往復を含めて登山にした。栗子隧道は、第1世代が明治の隧道工事(明治9年〜14年)で作られ、馬車や徒歩で通ったらしい。第2世代は、昭和8年〜12年に自動車道として...   (続きを読む)
2020/10/25 14:39:18 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  山形の山歩き  [0/8]
https://je7snv.at.webry.info/202010/article_8.html
山形市からの山歩きです。2013年度まではNHK文化センター山形教室の登山講座講師をしていました。70歳になりましたが、天気を見ては山歩きです。
みちのく湖畔公園のコキアが色づいたと聞き、カミサンと出かけた。2015.04以来のことになる。自宅を10:00に出て、高速は笹谷トンネルだけを使い、公園到着10:55 駐車料は320円、平日だから空いている。南ゲートから入るが、入場料はカミサンは大人450円、自分はシルバー(65歳以上)210円だ。まっすぐに進むと中心にアンモナイトがある「時のひろば」 そのまま直進すると「彩のひろば」 「彩のひろば」中央の噴水 サルビアの赤が...   (続きを読む)
2020/10/20 18:38:36 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  山形の山歩き  [0/8]
https://je7snv.at.webry.info/202010/article_7.html
山形市からの山歩きです。2013年度まではNHK文化センター山形教室の登山講座講師をしていました。70歳になりましたが、天気を見ては山歩きです。
白地山(しろじやま)1034.13m 東北百名山93座目 樹海ラインの鉛山園地に駐車する。寒いのでウインドブレーカー代わりに雨具の上着を着て出発 案内図の後ろが登山口 最初は石段の登り なだらかになると木道を歩いて鉛山峠に着く。右は発荷峠への道で左に進む 木道が続くが、かなり古いようで苔が生えており、滑りやすい。鉛山への分岐に出るとベンチがあるので休憩にする 休んで地図を出そうとしたら車に忘れてきたのに気付いた。...   (続きを読む)
2020/10/18 10:38:36 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  山形の山歩き  [0/8]
https://je7snv.at.webry.info/202010/article_6.html
山形市からの山歩きです。2013年度まではNHK文化センター山形教室の登山講座講師をしていました。70歳になりましたが、天気を見ては山歩きです。
14日に戸来岳に登り、十和田湖の休屋にあるホテル十和田荘に泊まった 登山では車中泊や安い民宿やビジネスホテルを利用しているのだが、GOTOトラベルを利用して自己負担は7900円で済んだ。さらに2000円分のクーポンを受け取り、自宅への土産代に充てることができた。15日は、曇り時々晴という天気予報だから予定通りに白地山に登ろう。夜はすることもないので夕食と入浴を終えて21:00には就寝した。目が覚めたのは薄明るくなっ...   (続きを読む)
2020/10/17 18:39:38 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  山形の山歩き  [0/8]
https://je7snv.at.webry.info/202010/article_5.html
山形市からの山歩きです。2013年度まではNHK文化センター山形教室の登山講座講師をしていました。70歳になりましたが、天気を見ては山歩きです。
戸来岳という山頂は無く、大駒ヶ岳1144mと三ツ岳1159.4mを総称する名前だ。主峰の三ツ岳には、一等三角点「戸来嶽」1159.44mがある。13日に山形を出て、十和利山に登り、戸来岳登山口に向かう。国道454から妙辺川林道の分岐には立派な標識がある 林道は駐車場まで舗装されている。駐車場に車中泊した 夜には雨が降ってきたが、いつの間にか星空に変わっていた。起きて、カップ麺の朝食を済ませ、駐車場から50m程先の登山口から...   (続きを読む)
2020/10/17 16:39:32 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  山形の山歩き  [0/8]
https://je7snv.at.webry.info/202010/article_4.html
山形市からの山歩きです。2013年度まではNHK文化センター山形教室の登山講座講師をしていました。70歳になりましたが、天気を見ては山歩きです。
東北百名山も残り9座だ。残っているのは、青森県の櫛が峰と戸来岳、秋田県の白地山と森吉山と大白森、岩手県の七時雨山と安家森、福島県の三岩岳と帝釈山田代山といった山形の自宅から登山口までの移動が大変な山ばかりだ。今回は、十和田湖まで行っての東側の戸来岳と西側の白地山を計画した。十和田湖まで車で半日はかかるだろうから、山形を出た日にどちらかに登るのは無理だろう。近くの山を探して、東北百名山の十和利山(...   (続きを読む)
2020/10/16 18:38:28 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  山形の山歩き  [0/8]
https://je7snv.at.webry.info/202010/article_3.html
山形市からの山歩きです。2013年度まではNHK文化センター山形教室の登山講座講師をしていました。70歳になりましたが、天気を見ては山歩きです。
姥ヶ岳 三等三角点「姥ヶ嶽」1670.10m 11回目 やまがた百名山 月山1984m 一等三角点「月山」1979.82m 42回目 日本百名山、東北百名山、やまがた百名山 前日(8日)の山形新聞に月山の紅葉が出ていた。そういえば、しばらく月山に登っていないので、行きたくなった。月山は1967.07.21に初登してから、記録では41回登っている。登山が24回、山スキーが17回だ。最近では2017.04.10に山スキーで行って以来だから3年ぶりになる。自宅を...   (続きを読む)
2020/10/10 13:33:36 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  山形の山歩き  [0/8]
https://je7snv.at.webry.info/202010/article_1.html
山形市からの山歩きです。2013年度まではNHK文化センター山形教室の登山講座講師をしていました。70歳になりましたが、天気を見ては山歩きです。
博士山(はかせやま) 一等三角点「博士山」1481.87m 東北百名山91座目 東北百名山は残り10座だ。今回は、何とか日帰りできる距離にある、南会津の博士山に行く。博士山の「はかせ」という呼び名は、その昔大和朝廷が東北地方を治める時、太刀を「佩(は)いて」嶺通しにたどったことから「佩(は)かせ」となり転じて「博士」になったといわれている。4:00に起きて、4:45に出発。中秋の名月ということで満月が出ている。山形上山ICか...   (続きを読む)
2020/10/03 15:34:46 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  山形の山歩き  [0/8]
https://je7snv.at.webry.info/202009/article_6.html
山形市からの山歩きです。2013年度まではNHK文化センター山形教室の登山講座講師をしていました。70歳になりましたが、天気を見ては山歩きです。
29日(火)旅行の2日目 いつも通りに5:00過ぎに目が覚めた。朝食前に散歩に出かける。浴衣から普段着に着替えて、5:30に一人で出発。こんなに朝早くから出歩いている人はいない。昨日は海岸に出たので、今朝は山の方に向かう。噴泉公園 温泉卵が作れる 源泉のすぐ上にある「伊夜日子神社」 さらに百段以上登る 奥の院 奥の院から海が見える 奥の院からさらに遊歩道があるというので行くつもりだったが倒木等で通行止め、「龍神の...   (続きを読む)
2020/09/30 14:38:17 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  山形の山歩き  [0/8]
https://je7snv.at.webry.info/202009/article_5.html
山形市からの山歩きです。2013年度まではNHK文化センター山形教室の登山講座講師をしていました。70歳になりましたが、天気を見ては山歩きです。
28日(月)GOTOトラベルで安く泊まれるのでたまにはカミサンと一緒の旅行も良いでしょう。山形の自宅発9:30⇒道の駅いいで10:30~35⇒道の駅関川11:45~50 昼食にしようと思ったが、道の駅に隣接するレストランは営業していない。仕方なく、車を進め、国道113と国道7の交差点手前の「新潟荒川こだわりうどん一(はじめ)」で食べることにした。12:05に入ったら、コロナ対策で定員を減らしているためか満席で少し待って着席。あまりし...   (続きを読む)
2020/09/30 12:41:16 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  山形の山歩き  [0/8]
https://je7snv.at.webry.info/202009/article_4.html
山形市からの山歩きです。2013年度まではNHK文化センター山形教室の登山講座講師をしていました。70歳になりましたが、天気を見ては山歩きです。
頭殿山 やまがた百名山No.75 二等三角点「藤堂山」1203.29m 頭殿山は3回目になる。初登は、1979.10.13に鮎貝駅から林道を歩いて、2回目は2006.06.11で林道終点まで車で来て登った。2回とも東側の黒鴨から荒れた林道を通って「軽井沢キャンプ場」(今は廃止)から鳥取場を通って登った。3回目は、2016.10.13で今回と同じように朝日鉱泉側から登った。黒鴨から登り頭殿山の北側を巻いて朝日鉱泉に下るのは、昔の朝日連峰登山のメイ...   (続きを読む)
2020/09/27 10:38:12 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  山形の山歩き  [0/8]
https://je7snv.at.webry.info/202009/article_3.html
山形市からの山歩きです。2013年度まではNHK文化センター山形教室の登山講座講師をしていました。70歳になりましたが、天気を見ては山歩きです。
八向山206.0m(やまがた百名山) 今までの登山は3回 2017.08.24・・やまがた百名山のグレーディングのため初登山 ヤブが酷く体力度2難易度Dと判定した 2020.04.09・・西側の大蔵村岩清水から林道と踏み跡をたどる 2020.08.10・・登山道が整備されたという情報で登る 体力度1難易度Aに改定した方が良い 8月の登山で登山道が整備されたことを確認し、今回はHNK山形の「やまがた百名山」ロケに行く。山形発7:00で途中でコンビニに寄...   (続きを読む)
2020/09/20 12:40:22 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  山形の山歩き  [0/8]
https://je7snv.at.webry.info/202009/article_2.html
山形市からの山歩きです。2013年度まではNHK文化センター山形教室の登山講座講師をしていました。70歳になりましたが、天気を見ては山歩きです。
楠峰(くすみね) 三等三角点「楠峰」1210.38m 初登頂 仙台カゴ 三角点なし 1270m 初登頂 御所山(宮城側では船形山)へは、8回登っている。そのうち、東根市の観音寺口からは4回だ。観音寺口から御所山に登る道は、仙台カゴの南側を通って、楠峰の北側を通っている。仙台カゴと楠峰の2峰は、何度も近くを通っても登ってはいなかった。この内、仙台カゴにはしっかりした踏み跡があるという情報を得て、今回計画した。九州の西側には...   (続きを読む)
2020/09/07 18:36:17 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
       



[  下記条件の情報数: 29  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]

表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]


<< その前 今日までの90日分の情報 その後 >>





【このページの説明】

「登山関連のブログ情報」サービスは、多数のブログ等に投稿された登山関連情報を収集し、統合した情報を日時順の一覧で提供するサービスです。


  • 当ページは、指定のブログ等の、当サイトが保管している情報の一覧です。

  • 統合対象にしているサイトは [統合対象ブログ] に示します。

当サービスによる統合を希望するブログ等がある方は、お手数ですが、当サイトの [統合対象ブログを推薦] 機能でご連絡ください。 推薦されたブログ等は、当サイト管理人が統合対象として適切かどうかを判断して対応させていただきます。

当サービスによる統合を希望されないブログ等のオーナー様は、お手数ですが、当サイトの [お問い合わせ] 機能でご連絡ください。 お手数をおかけしましたことをお詫びすると同時に、当サービスより当該のすべての情報を削除させていただきます。

   
ソロトレッキングの登山術 ひとりで楽しく安全に山を歩くためのガイドブック

ひとりで山を満喫するための計画の立て方から、地図の読み方、必要な食料、水の量、コンパスの読み方、役に立つGPSアプリ、山の天気の基本、必要なトレーニン...
[11月30日発売]
関東・七福神ハイキング: 御利益&健康ゲット

正月行事としてだけでなく、通年で根強い人気をもつ「七福神めぐり」。本書は町なかの寺社だけでなく、山あいや郊外の寺社なども含めた「ハイキング要素」に...
[11月27日発売]
関西 山のぼり&ハイキング BESTコース

日帰りで無理をせずに低山を楽しむ!関西の人気山登り&ハイキングコース!ヤマガスキナダケさんがおすすめする関西の人気山のぼり&ハイキングコースを徹底紹介!...
[11月26日発売]
山は登ってみなけりゃ分からないー朝焼けをリュックにつめて

「山の達人」石丸謙二郎が、軽妙でリズミカルな文章に墨絵を加えて表現した「山の発見本」。
[11月24日発売]
よくわかる山岳信仰 (角川ソフィア文庫)

国土の七割以上を山に囲まれた日本では、古くから山を神聖視して信仰の対象とする山岳信仰が盛んだった。そして、六世紀に仏教が伝来すると、山岳信仰は仏教...
[11月21日発売]
ヤマケイ新書 マタギに学ぶ登山技術

山のエキスパート集団「マタギ」が教えてくれる歩き方から衣食住まで網羅したサバイバル登山技術集!山で生き残るためのマタギの叡智をわかりやすく紹介。最新...
[11月18日発売]
ヤマケイ文庫 画文集 山の独奏曲

軽妙な文体と洒脱な挿絵が醸し出す串田作品の隠れた名作。一九六〇年代のハイキング雑誌『ハイカー』に連載された山のエッセイに、筆者がみずから書き下ろし...
[11月18日発売]
ヤマケイ文庫 山の不可思議事件簿

山には「不可思議」が満ちている。山と登山にまつわる怪現象・謎・怪物など、奇妙な事件を一挙紹介。
[11月14日発売]
ヤマケイ文庫 定本 山小屋の主人の炉端話

山で暮らす人ならではの信じられない実話を丹念に拾い集めた山語り34編。
[11月14日発売]
岳人 2020年 12月号

[11月13日発売]
ヤマケイ新書 ソロ登山の知恵

山の魅力を独り占めでき、マイペースで歩けるのがソロ登山。その魅力やリスク、必ず身に着けておきたい登山技術などを経験豊富なエキスパートたちが解説。ソ...
[11月12日発売]
ちゅうごく山歩き Vol.7

中国新聞に連載された「ちゅうごく山歩き」をまとめた冊子の第7集です。2018年7月から19年5月までの掲載分(42回)を収録し、山ごとに、地形図を使った登山ルー...
[11月10日発売]
故郷の懐かしき山

それは不幸な偶然だった……。彼らの前に現れた不審な男は何を隠しているのか。明るい将来を夢見たふたりに不幸は突然おそってきた。変わらぬ故郷は語る「罪を...
[11月1日発売]
最新科学が映し出す火山 その成り立ちから火山災害の防災、富士山大噴火 (ベストセレクト)

火山の噴火は本当に素晴らしい、強烈な現象です。夜中に真っ赤な溶岩が飛び散る様子は、実に神々しいものがあります。一方、火山噴火は危険で、場合によって...
[10月27日発売]
ランドネアーカイブ 山好きのための簡単レシピBOOK

食材と調理器具は最小限に、手間もなるべくかけずに、ひと工夫で美味しくつくれるワンバーナー料理レシピ集。ランドネでこれまで連載をしてきた「かんたん山...
[10月27日発売]




 
当サイトの機能と情報


  • 当サイトはAmazonを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • 当サイトはGoogleが提供している広告を表示することで紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるGoogle Adsenseの参加者です。
  • Copyright © 2014-2020 登山の四方山話 - 2020/12/05 08:47:49