登山関連のブログ情報  -  ブログ「 山頂デザートな日々 」の情報の一覧



 

当ページは、指定ブログの当サイト保管情報の一覧です。


<< その前 今日までの90日分の情報 その後 >>


表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]

[  上記条件の情報数: 11  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]


登山者  山頂デザートな日々  [1/1]
https://shimakokoko.blog.fc2.com/blog-entry-530.html
天気の良い週末 やっぱり歩きにいきたいな。まだ息子が小学校の低学年だったころ サチやリククンと一緒に歩いた高水三山へでも 久しぶりに出かけてみようか。なかなか足が向かない奥多摩線も たまには乗って軍畑駅へ。東京にもある無人駅、でもすっかり小綺麗になっていて 電車から吐き出された人の多さに驚きつつ 身支度をしてサクッと歩きだそう。東京郊外の秋。山間のススキの原に差し込む朝日は 温かくてやさしい光。息子た...   (続きを読む)
2021/01/07 16:40:54 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  山頂デザートな日々  [1/1]
https://shimakokoko.blog.fc2.com/blog-entry-531.html
2021年 あけましておめでとうございます 今年もゆるりといきたいと思いますので どうぞよろしくお願いいたします。昨年は誰も経験したことのない 世の中の流れに流されて なかなか思うように活動出来なかった一年でした。東京住まいの身には まだまだ風当たりも厳しそうですが 今年はただ恐れるだけでなく 様子を見ながら山もその他も 自分のできることをしていこうと思います。( 一陽来福の「福」は正しくは 「復」 ですが福も...   (続きを読む)
2021/01/04 16:42:04 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  山頂デザートな日々  [1/1]
https://shimakokoko.blog.fc2.com/blog-entry-529.html
高尾山の紅葉が見頃です… テレビで伝えられていたけれど 高尾山山頂の『密』ぶりもまた大変なよう。週末のお天気がいいのでどこか歩きに行きたいけど 高尾方面は避けるのが賢明かな。じゃあ弁天山あたり… 春の自粛明けに歩いて以来 通行止めの近道はまだ通れないままだけど のんびり行きましょう。神社を過ぎると 赤色本番。このあたりはお初のカヨチャンに 洞窟を案内して。今日は賑やかな山頂。眺めを楽しんだら城山へ。里ま...   (続きを読む)
2020/12/16 20:40:46 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  山頂デザートな日々  [1/1]
https://shimakokoko.blog.fc2.com/blog-entry-528.html
ウノタワ? うのたわ? それは何?? SNSのフォロワさんがついこの前 写真をあげていた、それがウノタワ。山の中なのに 突然のように現れる 思いもかけない素敵な場所。ちょうど紅葉でとても良い雰囲気のよう。それに意外に近場だし お天気も良さそうなので 先週に引き続きサクっと出かけてみよう。棒ノ峯には何度か行ったことはあるけれど 今日はその奥、なかなか足が向かないエリアで 初めて訪れる場所。林道の奥、夏場はとても気...   (続きを読む)
2020/12/09 18:44:35 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  山頂デザートな日々  [1/1]
https://shimakokoko.blog.fc2.com/blog-entry-527.html
静かな山頂の榧ノ尾山。眺めはいまひとつだけど 向かいには雁ヶ腹摺山。高校生の頃 登山部の女子だけで 五百円札の富士山を見たいと あの山に行ったっけ。このまま進めば 石丸峠へも着いてしまいそうだけど 今日は小菅まで戻らなくちゃいけないから この先の道は またの機会に。帰りもサクサク 落ち葉踏みながら。もう分岐?! 大マテイ山へは北側の 静かな道で。展望はないけど 広場みたいな山頂は そこそこ人もいてみんなそれぞ...   (続きを読む)
2020/12/02 20:40:54 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  山頂デザートな日々  [1/1]
https://shimakokoko.blog.fc2.com/blog-entry-526.html
・・・牛の寝通り なんてのどかな名前の尾根。特筆すべきピークもなく 大菩薩から小菅に抜ける道。いつか歩いてみたいなと ずいぶん前から思っていたけど ピークを目指したり眺めを楽しめる山ではないので なかなか歩く機会は来なかった。でもちょうど文化の日前後は 紅葉がそれは素晴らしいと聞いて それならと付き合ってくれる友人たちと 小菅の湯へとやってきた。霜がおりて 身体がシャキッとする朝の空気。杉林の急登が終わ...   (続きを読む)
2020/11/24 21:34:46 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  山頂デザートな日々  [1/1]
https://shimakokoko.blog.fc2.com/blog-entry-525.html
その昔 初めてアイゼンをつけて歩いた山 それが両神山。高校で登山部に入っていたころ 春合宿に北八ヶ岳に行くのに その訓練もかねて(…多分…)来たのがこの山で どのルートから登ったのかとか どんな景色だったのかとか そういうことは一切思い出せないけれど 雪が岩の間にまばらに積もった山頂で 今では考えられないほどずっしりと重い 赤いカジタックスのアイゼンをつけていた その光景だけは覚えている。それが両神山。今日は...   (続きを読む)
2020/11/19 12:40:30 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  山頂デザートな日々  [1/1]
https://shimakokoko.blog.fc2.com/blog-entry-524.html
焚き火がしたいねぇ・・・ コロナ禍で今までのようには なかなか山に行けない境遇となって 夏の終わりには戸隠にキャンプに出かけた。山道具一式はすでにあるので それだけでも もちろんキャンプは出来るけれど 快適に過ごすためにあると嬉しいもの… 焚き火台にチェアにテーブル… そんな物を購入したので せっかくなので焚き火メインで出かけることに。昨日降っていた冷たい雨は 高い山の上では雪となって 今シーズン初の白く化...   (続きを読む)
2020/11/11 18:38:21 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  山頂デザートな日々  [1/1]
https://shimakokoko.blog.fc2.com/blog-entry-523.html
10/1 THU 屋根をたたく雨音で目を覚ましたのは 午前3時ころ。天気予報でも朝のうちに 雨雲が通過すると言っていたので ほぼ予報通り。今日は下山するだけ。暖かい布団にくるまれて また目をつむったらすぐに眠りに落ちた。しとしと降る雨。池から望むはずだったモルゲンロートは またここへ来る口実に。朝食も モリモリ食べて。この雨で稜線は雪になって 三段紅葉が見られるかな、なんて期待もしたけれど 冷え込みはそれほど厳...   (続きを読む)
2020/11/03 14:39:05 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  山頂デザートな日々  [1/1]
https://shimakokoko.blog.fc2.com/blog-entry-522.html
少しずつ 秋の色を身に纏いはじめた涸沢。多分これから1週間くらいの間に 劇的にその秋色の虹彩を放っていくようになるんだろうね。テントの数も 増えてきて。空にキリッとした境界を描くこの眺め 湧いては姿を変えて流れ行く雲も いつまで見ていても飽きないけれど まだ受付もしてないんだった… 初めて入る涸沢ヒュッテ。コロナ禍で対策は万全とも思える 余裕のスペース。本来の週末とかなら 10人は入れられそうなスペースに ...   (続きを読む)
2020/11/02 20:40:24 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  山頂デザートな日々  [1/1]
https://shimakokoko.blog.fc2.com/blog-entry-521.html
「涸沢ヒュッテの予約か取れたけど行く?」 そんな連絡をもらったけれど 日程は2日間とも平日。どうしようか。いつもだったら平日2日間休んで 山に行くのはなかなか厳しいんだけど 今年はたいして山へも行けていない。しかも涸沢… 涸沢へ最後に行ったのはまだ20代のころ 当時地元の山岳会に入っていて ちょうど10月、体育の日が連休になっていたのに絡めての山行で 涸沢にテントを張って 夜は担ぎ上げたおでんを食べて 翌日は2パ...   (続きを読む)
2020/10/28 20:40:53 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
       



[  下記条件の情報数: 11  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]

表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]


<< その前 今日までの90日分の情報 その後 >>





【このページの説明】

「登山関連のブログ情報」サービスは、多数のブログ等に投稿された登山関連情報を収集し、統合した情報を日時順の一覧で提供するサービスです。


  • 当ページは、指定のブログ等の、当サイトが保管している情報の一覧です。

  • 統合対象にしているサイトは [統合対象ブログ] に示します。

当サービスによる統合を希望するブログ等がある方は、お手数ですが、当サイトの [統合対象ブログを推薦] 機能でご連絡ください。 推薦されたブログ等は、当サイト管理人が統合対象として適切かどうかを判断して対応させていただきます。

当サービスによる統合を希望されないブログ等のオーナー様は、お手数ですが、当サイトの [お問い合わせ] 機能でご連絡ください。 お手数をおかけしましたことをお詫びすると同時に、当サービスより当該のすべての情報を削除させていただきます。

   
ヤマケイ文庫 山小屋の灯

「山小屋」という響きにどこか憧れを持ってしまうのはなぜでしょう。本書は山小屋をこよなく愛し、全国の山小屋を訪ね歩いてきた編集者と写真家によるフォト...
[1月18日発売]
ヤマケイ文庫 夢の山岳鉄道

山岳景勝地には、道路ではなく、鉄道を。鉄道紀行の第一人者だからこそ描ける、壮大で優しい夢の列車たち。登山者も鉄道ファンも、誰もが心暖かくなる名著、...
[1月18日発売]
岳人 2021年 2月号

[1月15日発売]
山と食欲と私 13巻: バンチコミックス

知られざる鮎美の過去、23歳・山ガール時代が明らかに! 登山計画を人任せにして甘えていた鮎美。友人とぎくしゃくしたことで一念発起! 自ら計画し、叔母と北...
[1月9日発売]
ヤマケイ新書 ドキュメント 山小屋とコロナ禍

コロナ禍により、営業継続の危機に瀕している日本の山小屋。山小屋主人の肉声を多数取材し、山小屋存続のヒントを探る。2020年、「コロナ禍」により、大半の...
[1月7日発売]
八ヶ岳の野鳥に逢いにきました。

日本野鳥の会の会長職を永年勤めて名誉会長となり、日本の野鳥文化を見守り続ける柳生博さんと、大の鳥好き&カメラマニアで知られる高柳明音(SKE48)さんの共...
[1月7日発売]
いくつになっても山は楽しい: 百名山をめぐる60年

中学生の時代から60年にわたる人生と山登り-。学生時代、社会人、退職後の大病など様々な人生の局面において、通奏低音のように響いていたのは山登りであった...
[1月5日発売]
ヤマケイ登山学校 アルパインクライミング

アルパインクライミングとは、元来、ヨーロッパアルプスなどの氷河や雪のある山岳地域での岩稜、雪稜、岩壁、氷壁といった要素が含まれたバリエーションルー...
[2020年12月21日発売]
RUN+TRAIL別冊 絶対身に付けたいトレイルランニングテクニック

レースデビューからスキルアップまでをフルカバー
[2020年12月18日発売]
【Amazon.co.jp 限定】現代山岳信仰曼荼羅 (Amazon限定特典: 写真集「山―祈りの象(かたち)」PDF版データ)

フォトジャーナリスト・藤田庄市氏がこの20年間にわたり取材・発表してきた現代に生きる「山岳信仰」の姿を活写する著者渾身のフォト・ルポルタージュ。「山...
[2020年12月17日発売]
雪崩事故事例集190

日本国内で発生した雪崩事故を、これまでにない、まったく新しい視点で編纂した事例集。複合的な要素を持つ事象である雪崩事故を5つの要素(地形特徴・積雪コ...
[2020年12月17日発売]
岳人 2021年 1月号

[2020年12月15日発売]
山の本 114号

[2020年12月15日発売]
絶対身に付けたい トレイルランニング テクニック (RUN+TRAIL別冊 サンエイムック)

過去10年掲載分から厳選 & 最新理論を特別総集 レースデビュー編 ロングレース編 スキルアップ編 トップ選手から学ぶ
[2020年12月15日発売]




 
当サイトの機能と情報


  • 当サイトはAmazonを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • 当サイトはGoogleが提供している広告を表示することで紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるGoogle Adsenseの参加者です。
  • Copyright © 2014-2021 登山の四方山話 - 2021/01/21 04:53:18