登山関連のブログ情報  -  ブログ「 山頂デザートな日々 」の情報の一覧



 

当ページは、指定ブログの当サイト保管情報の一覧です。


<< その前 今日までの90日分の情報 その後 >>


表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]

[  上記条件の情報数: 22  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]


登山者  山頂デザートな日々  [2/8]
http://shimakokoko.blog.fc2.com/blog-entry-403.html
おだやかで静かな朝。こんな雰囲気は残雪の 春の山だからなのかなあ。雲も多くてご来光を待つ という感じではなかったし 女王様も美しいモルゲンロートに 染まるわけではなかったけれど 目覚めの光を浴びて それはやはり神々しい稜線の朝だった。朝も5時半が朝食の時間。今日は山はお天気が崩れる予報なので 早めに下山の予定だけど それでも時間はたっぷりとある。槍ヶ岳が見える自炊室は 玄関からは一番遠い場所だったけど そ...   (続きを読む)
2019/05/15 17:36:36 (4日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  山頂デザートな日々  [2/8]
http://shimakokoko.blog.fc2.com/blog-entry-402.html
午後になって テン場もさらに賑やかに。雪を切り出して積む壁の作り方に それぞれの個性が出ていて見ていて楽しい。イルカじゃなくて スナメリも見っけ。おもいおもいに過ごす ゆるやかに流れる 稜線の午後の時間。午後5時半 まだ雪の重さでつっかえ棒の残る食堂で 今シーズン初めての夕食が始まる。小屋開けのお祝いにと ワインがサービスで置かれている。山やにとってはお正月みたいな気分とでもいうか。美味しい・・・ワイン...   (続きを読む)
2019/05/12 09:36:34 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  山頂デザートな日々  [2/8]
http://shimakokoko.blog.fc2.com/blog-entry-401.html
素晴らしいなぁ、雪の合戦尾根。鹿島槍までこんなふうに見えるんだね。でも最後に待つのは 見上げるほどの小屋までの急登。急がず焦らず一歩一歩 つけられたトレースを辿ってゆっくりと行く。あゝ、来たよ。目の前に連なる稜線と同じ目の高さに。槍ヶ岳から 一際白い輝きを放つ立山まで そして目の前に現れる、QUEEN ・燕岳。雲ひとつない こんなパーフェクトなお天気に ここに立てる喜び。大きなザックでテントを担いできた人...   (続きを読む)
2019/05/09 21:36:40 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  山頂デザートな日々  [2/8]
http://shimakokoko.blog.fc2.com/blog-entry-400.html
去年も一昨年も 燕山荘の小屋開けに合わせて 燕岳に行っているタイチローサン。残雪に輝く槍ヶ岳や 立山まで続く北アルプスの峰々を 間近に眺められる絶好の展望の山、燕岳。「今年も行くけど・・・」 来週の劔御前小屋の小屋開けにも行きたいと 心は揺れるけれど 果たして来週お天気が約束されているかというと このところの気まぐれな寒気団のせいで 山にはまだまだ雪が積もったりしている。行ける時に行こうかな、このところ...   (続きを読む)
2019/05/08 08:36:06 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  山頂デザートな日々  [2/8]
http://shimakokoko.blog.fc2.com/blog-entry-399.html
人混みをかき分けかき分け… ホームグラウンドの高尾山も まあ、確かに混むけれど 筑波山はまた違う混雑というか、女体山から男体山への道はほぼ一本しかないので 行く人も戻る人も皆同じ道を歩くから それを抜けるのに、ここは渋谷? と思うような人の波。(…ちょっと大げさw) 茶屋が並ぶ広場にある ツキロクさんが筑波山のボランティアでも お世話になっているという 『仲の茶屋』 さんへ。なぜかツキロクさんに 大酒呑みと思わ...   (続きを読む)
2019/05/03 18:36:36 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  山頂デザートな日々  [2/8]
http://shimakokoko.blog.fc2.com/blog-entry-398.html
一年前 美味しすぎる珈琲と 満開のニリンソウに迎えられて とても優雅で贅沢な一日を過ごした筑波山。ツキロク珈琲は その珈琲を愛する人たちに惜しまれながら 残念なことに昨年閉店してしまったけれど ツキロクさんに声をかけると 「いつでもいいですよ、また行きましょう。」 ありがたいお返事に ニリンソウが咲くころに、ということで 迎えた今日は また朝から雲ひとつない青空。まさかの京浜東北線人身事故・・・ というア...   (続きを読む)
2019/05/03 14:36:16 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  山頂デザートな日々  [2/8]
http://shimakokoko.blog.fc2.com/blog-entry-397.html
あゝ、ビールまで 春仕様な小さなしあわせ。つまみもいろいろ 霞む平野も春仕様。小仏峠で 新版の高尾山詳細図もGETして。初版の詳細図に どれだけお世話になったことか。さらにぽかぽかな城山で 山頂デザートを。芝生広場では 思い思いにのんびりお昼ねする人多数。春爛漫。一丁平までの道も 桜ロード。最後の階段を上って 高尾山山頂へ。相変わらずの賑わいに そそくさと6号路へ。下山するころには いい具合に陽も傾いて。つ...   (続きを読む)
2019/04/27 20:36:21 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  山頂デザートな日々  [2/8]
http://shimakokoko.blog.fc2.com/blog-entry-396.html
・ ・ ・ 春のパトロール ・ ・ 半月前に春の使者 ハナネコノメを愛でに歩いた高尾あたり あれからそろそろ新緑や 次々に咲いてくる花たちに逢いに やっぱり来てしまう この季節は何度でも。8時過ぎの小仏行のバス停は カオスのような行列で 増発されたバスだけど 多分乗り切れなかった人多数… こりゃ登山道も大行列か、と心配もしてみたけれど ほとんどの人は日影沢ルートへ消えていき 梅の季節を過ぎた小下沢ルートは あれ?あ...   (続きを読む)
2019/04/27 20:36:20 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  山頂デザートな日々  [2/8]
http://shimakokoko.blog.fc2.com/blog-entry-395.html
そろそろ咲いたかな。山の予定が入りそうにない週末 お天気が良ければ行きたいなと思っていたかたくりの里。朝から晴れマーク天気予報のはずだったけど 少し早めに着いた駐車場は霧雨の中。一人でも出かけようと思っていたけど 行ったことないので一緒にとカヨチャンと カメラ買っちゃった♩ というリホサンも そして用事があるはずだったタイチローサンまで 午前中空いたからと車で連れてきてもらい なんだか3月はずっとこのメ...   (続きを読む)
2019/04/16 17:37:18 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  山頂デザートな日々  [2/8]
http://shimakokoko.blog.fc2.com/blog-entry-394.html
額縁の中の天狗岳も すっかり青空に。リスはまだまだ 食欲旺盛。おじゃましました。今回もまた ただただのんびりさせてもらいました。そして誰もいなくなったみどり池 陽射しの下はほんのりと暖かい。帰り道 こまどり沢の分岐では スノーシューツアーの人たちがのんびり休憩中。どうやら焼きマシュマロとかやるらしい…。うん、それもいいね。去年の台風で沢沿いのルートは かなりの被害だったらしく復旧されないまま 反対側の尾...   (続きを読む)
2019/04/12 19:34:51 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  山頂デザートな日々  [2/8]
http://shimakokoko.blog.fc2.com/blog-entry-393.html
3月に入って ようやく山にはたっぷり雪がつき 春の気配はあるものの まだまだ冬と行ったり来たりを繰り返している。お天気が良くなれば 浅間山にでも行こうかと計画した日曜日は 予想よりも北風の吹き出しが強くて さすがに浅間山では厳しそうと じゃあのんびりしに行かない? と向かった先はしらびそ小屋。夜明けを迎えると 冷え冷えとした空気に浮かぶキリッとした富士山から 八ヶ岳や南アルプスに目を転じると 山の上にかかり...   (続きを読む)
2019/04/11 21:36:44 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  山頂デザートな日々  [2/8]
http://shimakokoko.blog.fc2.com/blog-entry-392.html
・ ・ ・ 春を探して ・ ・ 白く輝く雪の山の 余韻に浸っているうちに 下界はすっかり春の空気に包まれて ちらほらと花便りなんかもみかけるようになっていた。順番に咲く花たちの 全部を一度に見ようなんて そんな都合のいいことは思っていないけど そろそろハナネコノメは見ごろかな、梅は盛りを過ぎちゃったかな、そんなことを考えながら とりあえず高尾へ出かけた日曜日。まだまだ見ごろの小下沢梅林。足元には小さな子たち...   (続きを読む)
2019/04/08 19:36:53 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  山頂デザートな日々  [2/8]
http://shimakokoko.blog.fc2.com/blog-entry-391.html
・ ・ ・ 帰りたくない山 ・ ・ 山頂は賑わっていた。多分、先発してくださった方々が ひとしきり休憩したりして 落ち着いたころに着いた日白山。360度この景色でみんな楽しく去りがたい山頂。土樽方面からのトレースもついていて すでに帰っていく人たちの姿が見えている。あっちの道も楽しそうかな。どこを見渡しても 素晴らしすぎる眺めだけれど ひときわ白い山並みを 眺めながらのランチなんて 嗚呼、なんて贅沢な。たとえ...   (続きを読む)
2019/04/04 20:36:42 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  山頂デザートな日々  [2/8]
http://shimakokoko.blog.fc2.com/blog-entry-390.html
・ ・ ・ 令き山にして 気淑く 、風和み ・ ・ 開けたところで小休止。右手には平標 後ろには苗場山 雪も極上。目の前には蒼い空が広がるばかり。ボーダーのお姉さんも ガシガシと登っていく。快晴無風の雪山日和 人がたくさんいるピークが東谷山かな。相討ち(笑) この先のルートを 開拓してくださってる人たちが アリンコの行列みたいに見えているけど 今までの雪山はたいてい ルートはつけられているような メジャーな山ばか...   (続きを読む)
2019/04/02 17:36:57 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  山頂デザートな日々  [2/8]
http://shimakokoko.blog.fc2.com/blog-entry-389.html
・ ・ ・ 冬だけの山 ・ ・ 何日か前のこと SNSつながりのDさんが アップしていた日白山の記事に 目が釘付けになっていた。それほど山行回数は多くはないDさんだけど その山選びのセンスはいつも素晴らしくて しかも雪山へもテント担いで行っているので Dさんが撮る、山が魅せるいろいろな表情の写真は いつも一瞬で目を惹かれてしまうのだけど どこ? 日白山、て? 地図を広げて確認すると、ルートはない。雪の季節限定の山。だ...   (続きを読む)
2019/03/29 18:40:05 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  山頂デザートな日々  [2/8]
http://shimakokoko.blog.fc2.com/blog-entry-388.html
・ ・ ・ 食べて笑ってダッシュして ・ ・ 前に進みたくないほど おなかもいっぱいだけど 山頂へ行かなくては。樹々についた雪は 溶けながらまた凍り 太陽の光を浴びて ダイヤモンドの花が咲いたように キラキラと眩しく輝いている。何を見ても楽しくて なかなか前には進めない。キラキラのお山を撮りたくて ホフクゼンシン…w ワイワイ♩ キャッキャッ♩ そんな吹出しを入れたくなる写真ばかり。青空の下 にぎわう山頂。やっぱり...   (続きを読む)
2019/03/21 17:36:31 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  山頂デザートな日々  [2/8]
http://shimakokoko.blog.fc2.com/blog-entry-387.html
・ ・ ・ 電車でGO! ・ ・ 8時ちょうどのあずさ2号は 3/16のダイヤ改正でなくなってしまうという。しかも便利で安かったあずさ回数券も使えなくなり その上、特急あずさの自由席も廃止され そのかわり よく訳のわからないシステムになることが 座席の前に入れられている お知らせパンフレットに書かれていた。それでもカヨチャンが取ってくれた 指定席のおかげで快適な旅路。前日までに降ってくれた雪のおかげで 車窓から見える...   (続きを読む)
2019/03/19 20:38:50 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  山頂デザートな日々  [2/8]
http://shimakokoko.blog.fc2.com/blog-entry-386.html
2 / 24 Sun 目覚めてすぐに温泉へ。ホカホカと温まっていただく 朝ごはんの美味しいこと。いつもは雪で行く人も少ない鬼怒沼への道も 今年はトレースがついているというので 途中の滝の展望台くらいまで空身で偵察に。初めて登る宿の裏手には ひなびた温泉神社の社があった。デブリのあとも 春の気配。この奥までくれば見事に 滝は凍っているんだね。ヒナタオソロシノ滝への吊り橋は これ以上は踏み跡もなさそうなので 引き返し...   (続きを読む)
2019/03/15 17:36:36 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  山頂デザートな日々  [2/8]
http://shimakokoko.blog.fc2.com/blog-entry-385.html
・ ・ ・ 春の気配 ・ ・ この3年ほど雪の季節に訪ねている 日光の奥座敷。雪の少なさは想像以上で 牧場の地面も半分見え隠れ。陽射しのあたたかさにフキノトウでも 顔を出すんじゃないかしら・・・・ 閑散とした女夫渕の駐車場。身支度を整えて 今年はもしかしたら スノーシューの出番は無いかもしれないと それでもザックにくくりつけて歩くけど なんだかもう冬は終わっちゃったんだなぁ、と。斜面の雪も少ないけれど 滝も凍...   (続きを読む)
2019/03/14 18:37:56 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  山頂デザートな日々  [2/8]
http://shimakokoko.blog.fc2.com/blog-entry-384.html
「絶景まであと2分」 の言葉につられて 真っ白な景色の中をさらに進む。多分このあたりにだけかかる雲 下界はもう晴れ間が広がっているんだろうな。ふかふかの雪に せっかく担いできたスノーシューに履き替える。霧氷のついた山頂は雲が取れなかったけれど すき間から射す光にバアァっと輝いて それはそれでとても綺麗だった。絶景スポットも残念ながら雲の中 短いふかふかの尾根歩きはここでおしまい。駒ケ岳へと向かう途中 そ...   (続きを読む)
2019/03/11 17:37:04 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  山頂デザートな日々  [2/8]
http://shimakokoko.blog.fc2.com/blog-entry-383.html
今シーズン 西吾妻のモンスターを見に行こうと 予定していた週末はお天気に恵まれず だったら天気の回復しそうなところへと こちらも来てみたかった赤城山。朝から晴れマークの予報だったのに 駐車場へ着いてみれば 青空もチラチラと見えるけれど 吹き付ける風に地吹雪… 車から出る気もなくしばし様子見と。AM 8:00 風はまだ強いけれど出発。そのかわりびっしりとついた霧氷で 真っ白に化粧した山肌に期待しながら。これが大沼...   (続きを読む)
2019/03/05 21:38:01 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  山頂デザートな日々  [2/8]
http://shimakokoko.blog.fc2.com/blog-entry-382.html
ふぅふぅ・・・・・ 急登にあえぎながらも 振り返れば中央の白い峰。確実に高度は上げている。こんもりと白い山頂が 見えてきて足取りは軽い。空はどんどん蒼くなり 木々はますます白くなっていく。この蒼さ・・・ 今日も八ヶ岳ブルーを堪能。樹林帯を越えて。山頂はすぐそこ。予想していたほどの強風もなく 一歩一歩近づく山頂に少しドキドキする。おつかれさまでした! 先月、強風と寒さで顔も強張るほどの 北横岳もすぐそこに...   (続きを読む)
2019/02/21 19:37:40 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
       



[  下記条件の情報数: 22  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]

表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]


<< その前 今日までの90日分の情報 その後 >>





【このページの説明】

「登山関連のブログ情報」サービスは、多数のブログ等に投稿された登山関連情報を収集し、統合した情報を日時順の一覧で提供するサービスです。


  • 当ページは、指定のブログ等の、当サイトが保管している情報の一覧です。

  • 統合対象にしているサイトは [統合対象ブログ] に示します。

当サービスによる統合を希望するブログ等がある方は、お手数ですが、当サイトの [統合対象ブログを推薦] 機能でご連絡ください。 推薦されたブログ等は、当サイト管理人が統合対象として適切かどうかを判断して対応させていただきます。

当サービスによる統合を希望されないブログ等のオーナー様は、お手数ですが、当サイトの [お問い合わせ] 機能でご連絡ください。 お手数をおかけしましたことをお詫びすると同時に、当サービスより当該のすべての情報を削除させていただきます。

   
ヤマケイ文庫 安曇野のナチュラリスト 田淵行男

鋭い視点で山岳写真の新境地を拓き、高山蝶の生態写真や雪形の研究などで、一時代を築いた先駆者、ナチュラリスト「田淵行男」の生涯。日本を代表する山岳写...
[5月16日発売]
岳人 2019年 6月号

[5月15日発売]
山人生いい加減 登山家・高橋和之の歩んだ道

登山用品店カモシカスポーツのオーナーにして登山家でもある高橋和之さんの半生記。医師で登山家である今井通子さんを妻に持ち、登山具の販売店とメーカー2社...
[5月15日発売]
山を探す

四十代を迎えたある日を境に、無性に山が気になりはじめた。 それからというもの、何かに取り憑かれた様に山に入った。 気づけば一年と経たないうちに数十座...
[5月14日発売]
富士山ブック 2019 (別冊山と溪谷)

令和元年は、日本の頂・富士山へ! 安全に楽しく登頂するためのノウハウ1冊に。初心者向けにわかりやすく、登山経験者の声がリアル! 富士登山初心者必読の『富...
[5月11日発売]
アルプストレッキングサポートBOOK2019 (NEKO MOOK)

感動の絶景を求めて雲上の稜線を歩こう!
[5月10日発売]
低山手帖

だれでもが気軽に楽しめる低山歩きの魅力。低山登山は、自然を歩き、歴史を楽しみ、生活を知る! 本書では、1500mを基準に低山として区別しています。低山トラ...
[4月23日発売]
東北 山歩きガイド ゆったり楽しむ

日帰りで楽しめる初級者向けのトレッキングコースから上級者向けのコースまで紹介。周辺の立ち寄りスポット情報なども掲載。
[4月19日発売]
山釣りJOY 2019 vol.3 (別冊山と溪谷)

いざ、尺上イワナ舞う秘境へ。今年の源流釣り計画はこの一冊で決まり!
[4月18日発売]
ちゅうごく山歩き Vol.6

中国新聞連載の「ちゅうごく山歩き」をまとめた冊子の第6集です。2017年6月から18年7月までの掲載分(50回)を収録。山ごとに、地形図を使った登山ルートや所要...
[4月17日発売]
CAMP LIFE Spring&Summer Issue 2019 (別冊山と溪谷)

特集 基本のレシピ キャンプ料理はシンプルに。キャンプといえば料理と焚き火。手間のかかるキャンプ料理レシピが多いなか、本特集では「とりあえずこの料理...
[4月17日発売]
岳人 2019年 5月号

[4月15日発売]




 
当サイトの機能と情報


  • 当サイトはAmazonを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • 当サイトはGoogleが提供している広告を表示することで紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるGoogle Adsenseの参加者です。
  • Copyright © 2014-2019 登山の四方山話 - 2019/05/20 03:43:22